« いやぁ~…こういうことってあるんだねぇ。。。 | トップページ | 最近はブログ紹介サイトになってしまいましたね(苦笑) »

2006年3月15日 (水)

ユカいな平田サン その71

◎最近、ドラマ出演が続く平田裕香嬢。先月初めに行なわれた初の舞台出演を期に、今後も増えていくことでしょう。
しかし、相変らず裕香嬢は周りに左右される事もなく、マイペースな日常を過ごしている模様。。。
尚、昨日出演したドラマの簡単な感想は最後に記載の事。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・一昨日(3月13日 月曜日)更新分。

ゆっくりと手紙を書きたいときは、近所にあるカフェ(珈琲屋)に行くそうだ。

周りは忙しく動いているのに、裕香嬢だけは終始マイペース。
裕香嬢の周りだけ時計がゆっくりと進んでいるかのように、毎日悠長なひと時を過ごしている。
これぞ、都会でスローライフを満喫するお手本のような過ごし方。

裕香嬢の形容詞である“のんびり”“マッタリ”“のほほん”とした雰囲気がココからでも伝わってきます。

彼女のようなタイプは何処に住もうと、周りに振り回されずに過ごす事が出来るタイプのようだ。

どちらかと言うと私は周りに振り回されてしまうタイプなので、とても羨ましく思います☆☆

で、そのカフェ、美味しい珈琲を頂きつつ、デザートとして頼むのが、
裕香嬢曰く

「生クリームにバナナ、バニラアイスにチョコがかかった焼きたてのワッフルが来ると…その焼きたてのワッフルにアイスをのっけて食べるんです☆」

という『チョコバナナワッフル』。この商品はスイーツ好きにはかなり有名。裕香嬢もその甘い香りに思わず顔がほころんでしまうとか。
おそらく、全国展開している某チェーン店だと思いますが、裕香嬢のマイペースな時間に支障が出ると困るので、店名は伏せておきましょう。。。

話は替わり、、この日は約10日近く裕香嬢の家に滞在していた友人がようやく?北海道へ帰ったそうな。
気の会った友人と日常を過ごすのはとても楽しいでしょうが、流石にずっと居られると生活ペースが若干乱れるかも??

「色んな物を残して・・・(色んな意味で。)(゜-゜;)」
という表現は、まるで爪痕を残して台風が過ぎ去ったかのような感じ(笑)
よほど、そのお友達はインパクトがあるお方なんでしょうな。

しかし、そのお友達が暫く居て下さったからこそ、今回色々と出来るようになった。そのお友達は行動力がかなりありそう。

「気になっていた近所の喫茶店にも入ってみることができたし、縄跳びしたり銭湯行ったりペットショップのぞいたり、たくさんご近所開拓ができました♪」
…お友達が近所散策の『きっかけ』を与えて下さったのでしょう。いわば、自分の背中を押してくれるような感覚。
一人じゃなかなか決心が付かない事も、友達と二人なら割とすんなり決心が付くようになり、勇気を与えてもらった感じがしますからね。
今回は、一人では入りづらい店も、お友達が居たからこそ色々な店に入れるようになったのでしょうね。

まさに、お友達サマサマですな☆★

ちなみに、お年の大晦日は銭湯でカウントダウンしたほどの銭湯好き。今回もお友達と銭湯へ行き、裸の付き合い。
“ペットショップ巡り”は、おそらく大好きな猫ちゃんでも見に行ったか。尚更、欲しくなったでしょうね。
しかし、『縄跳び』とは何故に…?

そして、お友達が帰った後、

「狭いはずの私の部屋が広く感じられ、いつもと変わらないはずなのになんだかとても静かに感じられました。」

という表現は、何処となく居なくなった寂しさを感じさせる。
『ああ、、部屋も広くなったのに、この静けさが寂しさを誘うんだよなぁ…』てな感じに裕香嬢は思ったのかな???

今年の夏ぐらいにまた、そのお友達と会えますとも…!!!
それまでのお楽しみですぞ★

とにもかくにも、今回はお友達のお陰で貴重な体験ができ、自分が住む街の良さを再確認できたようだ…持つべきものは“行動力のある友人”、そして“住めば都”かな(^-^)

今後もマイペースで、“平田流スローライフ”を満喫して下さいな☆☆☆

※今回も厚かましくもトラックバックします。どうか宜しく~♪

昨夜、日テレの午後9時(~11時まで)放送のドラマ『ドラマコンプレックス《妻の秘密・夫の不貞・姑の見栄》』で、裕香嬢はちょうど午後10時頃に登場しました。
ドラマが後半戦に突入している場面。明るく朗らかで優しそうな雰囲気で、ハッキリとした喋り口調。表情もとても豊か。養護施設の保母、園田百合役を見事に演じきって見せた。
そして、エプロン姿がチャーミングでとてもよく似合っていたのが印象的。裕香嬢のような保母さんなら、さぞかし子供達は幸せでしょうに。。。
このドラマが収録されたのは、時期的に舞台に出演した2月初頭よりも前か。おそらく、去年末か今年(1月)初めだろう。
今後の予定はまだ分からないが、演技力は確かなものがあるので、ドラマや映画に出演する機会や、出演時間が増えてくれればと願うばかり…☆★

|

« いやぁ~…こういうことってあるんだねぇ。。。 | トップページ | 最近はブログ紹介サイトになってしまいましたね(苦笑) »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

「ハクション大魔王」は私も見てました。

「ウソが嫌いで涙にもろい」、ある意味裕香さんや寛子さんの事を歌っているかも知れませんね。(当然、お2人とも生まれていませんでしたが)

「マンゴーラッシー」は私も飲んだ事がありますが、酸味が利いていましたね。

奈良には「古代米カレー」と言う、大豆で作った肉(?)と古代米を使ったカレーがあります。

ちなみに、日本で食べる事が出来る「インドカレー」は大半が本当の「インドカレー」では無いそうです。と言うのは、インドでは宗教的な理由で牛肉を食べる事が出来ませんので、インドカレーに「ビーフカレー」はありえないからです。又、パキスタン料理で豚肉を使う料理もありえません。更にイスラエルでは豚肉は食べますが、豚肉料理は他の料理とは別の専用の皿に盛り付けられるそうです。

投稿: たぬっち | 2006年3月18日 (土) 21時39分

たぬっちさん、いつもコメント有り難う御座います!!!

むしろ私は、よく『大ちゃん数え歌』や『ハクション大魔王』を知っていることにびっくり致しました。裕香嬢はグループサウンズの『ザ・タイガース』など昔の事をよく知っているみたいです(笑)
確かに、裕香嬢と寛子ちゃんは良い意味でお人よしな部分があるみたいですからね。あと、頑固なところも似ているかな(笑)

マンゴーラッシーですか。私はまだ飲んだ事がないので、今度探して買ってこようと思います☆

古代米は栄養価が高いらしいですね。やや白米よりも固いらしいですが、歴史を感じながら食べられるのはオツなものですネ♪

確かにそうですね。
宗教上の理由で、禁止されている食べ物ってありますからね。

ヒンドゥー教は牛肉は×
イスラム教は豚肉は×
ユダヤ教は豚肉は△(宗派によっては×)
といったところなんでしょう。
日本人にはなかなか理解しがたい事だと思いますが、世界では常識ですからね。

スープカレーはジンギスカンと共に北海道名物として全国に広まりつつあるので、とても嬉しい限りです☆

投稿: とうきび | 2006年3月19日 (日) 13時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/9102325

この記事へのトラックバック一覧です: ユカいな平田サン その71:

« いやぁ~…こういうことってあるんだねぇ。。。 | トップページ | 最近はブログ紹介サイトになってしまいましたね(苦笑) »