« ユカいな平田サン その67 | トップページ | 週プレ!アイドルブログランキング!! »

2006年2月27日 (月)

イナバウアー!!トゥーランドット!!

◎やっぱり今日も《おすすめブログ》です(笑)

★中川翔子『しょこたん☆ブログ・・・昨日・今日(2月26日(日)、27日(月))更新分。

・引き続き、ギザモエルス!!!!なしょこたんのコスプレ祭り。
エヴァンゲリオンのキャラクター「アスカ・ラングレー」にふん装している姿で愛猫“ちび太”と共に熱演を繰り広げられる。
途中から愛猫“マミタス”も加わる。
最後は、しょこたんの“ガソリン”である【ピルクル】(日清ヨーク)を一飲みし、「アスカ・ラングレー」バージョンの『ブーン⊂二二二(^ω^)二二つ』でキメル。

今回のコスプレ祭りは22回更新された。マニアなら逐一チェックしたことだろう。
これだから、同ブログのアクセス数が芸能界でトップに君臨するわけなんだよねぇ。。。

・コミック本『紳士同盟クロス』の表紙。
「種村有菜先生の絵は本当綺麗」と高評価

今日はラジオ(文化放送・毎週金曜24:30~25:00)『しょこたん血盟』の収録と、テレビ東京系(毎週水曜19:00~19:27『アイシード21』のアフレコがあるらしい。
しょこたん「わーい!!」と今から待ち遠しい様子。

・マミタス溺愛ショット。このブログのお陰で、今や日本で一番有名な猫になった。

「今日は魔法の特訓の日」と銘打ち、“魔女っ子マミタス”のイメージを“貪欲に”膨らませる。

・母上?の実家のマイケルの愛情ショット。老猫だが、まだまだ元気のようだ。

・マミタスと足でじゃれあう図。しょこたんは足を使ってあやす事も頻繁に行なう。
引っ込み思案の主人公・小早川瀬那(セナ)としょこたんがアテレコを担当する潮鈴音との恋愛が一向に発展しないところが逆に萌えるようだ。
ときめきを大事にしたいタイプらしい。しよこたんは極めて乙女チックなんでしょうな。

★阿井莉沙『Risa's Meaning・・・昨日(2月26日)更新分。

70年代のアメリカを代表するヘビメタバンドKISS(キッス)の日本ツアー『KISS MINI EXPO & LIVE vol、3』のライブを見に行ったそうな。

場所は莉沙ちゃんにとって非常に思い出深い『ESP』で、彼らのライブが行なわれたらしい。

1974年デビュー。【AEROSMITH(エアロスミス)】、【QUEEN(クイーン)】と共に“70年代ロックの御三家”と呼ばれる。
へビメタ好き、ギター小僧なら、まずKISSは外せないところ。今回のライブを見に来た方々は当時からのファン(オジサン)が多かったのでしょうね。

去年に放送されたキャノンのカメラ【EOS・KISS】のCMでは、KISSをモチーフ(リスペクト)とした内容で、代表曲である『ラビンユー・ベイビー』が使われた。

デーモン小暮閣下率いる【聖飢魔II 】なんて、メイクから衣装や音楽性に至るまで、【KISS】の影響をモロに受けているからね。
日本のへビィメタル・ハートロック界に過大なる影響を与えたバンド。

今回誘われた理由は、『ESP』の関係者にKISSの熱烈ファンがいたのでしょうね。
画像に写っているように、パンフレットだけでなく、関係者しか手に入らないようなレアモノの『パスシール』をもらったり、しまいには、彼らと直接握手が出来るなんて…きっと全国の【KISS】マニアが羨ましがっていると思いますよ。

あの奇抜でド派手なメイクとバリバリなハードロックにかなり刺激(というよりカルチャーショックか?)を受けたらしい。

彼らの圧倒するパワーと観客のパワーとが一体となった雰囲気に巻き込まれ、非常に燃えた(萌えた?)莉沙ちゃんは、自分もこうありたいと共感を覚えたようだ。

4月2日に渋谷エッグマンで行なわれるライブでは、KISSのようにパッションを感じるステージを繰り広げる事でしょう。

行かれる予定の方は乞うご期待!ということで。。。

★河辺千恵子『ちえこです!ブログです!山田です!・・・今日(2月27日)更新分。

・昨日のクイズの答えはiPodの装飾版『デコPod』
キラキラ度が高いラインストーン(スワロフスキー)をあしらったiPodデコ電iPodバージョン。
いかにも女性が好みそうな代物だ。

何でも、iPodの本体ではなく、ケースをデコってもらったのだとか。
着せ替え人形の如く、飽きた場合はケースを取り替えて、色々なパターンのデコが楽しめるからとのこと。

昨日のヒント『たまごっち』というのは、以前『たまごっち』もデコった(装飾した)からだそうだ。

これはデコレーション屋のお友達にやってもらったのこと。

装飾から頼んでもらう場合、値段はいくら掛かるのだろうか?

・ラジオ『Reco』の収録現場。
スタッフと、フィギィアスケートの物真似をしている姿。
荒川選手の金メダル効果はここでも波及している。

・ラジオ『Reco』収録後、メインパーソナリティーのおちまさと氏と2ショット。

今回でマンスリーゲストは“卒業”。回を重ねるごとにあだ名が替わったそうな。
ちなみに昨日は“河ちゃん”と呼ばれたとか…この1ヶ月で何というあだ名で呼ばれたか、羅列して欲しいよね。

・今日はお友達と遊園地デート。お内裏様とお雛様のくり貫きに2人がそれぞれ顔を出している姿。ああ、そうか。来月は雛祭りだもんね。

動画でジェットコースターの臨場感を報告。ジェットコースター1は頂上まで上がる場面。同2はそのまま落下する場面。
その臨場感云々よりも、「キャー!!」という悲鳴だけが何故か印象に残った(笑)

ミラーハウスで迷う2人。30分閉じ込められたままだそうだ。早く周りに助けを呼びなよ(笑)
…と思ったら、何と!入り口から出てきたそうな…意味無いじゃん!!

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・今日(2月27日)更新分。

毎週恒例の『週刊!まゆのいちおしグラビア』。第48回目。

今回は2月23日発売のUP to boy(アップトゥボーイ)Vol.173』(ワニブックス・980円)に掲載されている戸田恵梨香ちゃんのグラビア。
女優として活躍しているのでおそらく水着では無いと思う。

1988年8月17日生まれの現在17歳。

まゆまゆさん曰く

「若いのに写真では大人っぽくて凛としてて、でも透明感があってとても美人です。まゆげの下のホクロがとても可愛いです。」   

とのこと。確かに、実年齢よりも4,5歳大人びて見えるよね。女子高生というよりお姉さまって感じ。
2000年に12歳でデビュー。
若くして大人の世界に飛び込んだから、歳の割には大人びてしまったのかな。

さて、添付された画像は、昨日貼る予定だった葉里真央ちゃんのグラビア(顔のみ)。
現在発売中の『FLASH EX』に載っている真央ちゃんのページをカメラで写したもの。

・・・・確かに、浅田真央ちゃんに激似だ(笑)

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・2月24日・25日付け記事(昨日更新分)。

・2月24日付け記事……前日は【スフィアリーグ すかいらーくグループシリーズ2ndステージ】で、我が【南葛YJシューターズ】は残念ながらリザーブリーグへ再び降格してしまったが、あっちんさんは余程悔しかったのか、この日も引きずっていたそうだ。
これに関しては、2戦ともPK戦での決着なので負けた気がしないでしょうから、非常に悔しいと思うのは致し方ないですよ。
しかし、後に気持ちの整理がついたみたいで、前向きに頑張ろうという姿勢を見て、とても頼もしく感じました☆☆☆

♪泣きなさ~い~ 笑いなさ~い いつの日か いつの日か 花を咲かそうよ~♪ (By 沖縄音楽『花~すべての人の心に花を』)

…さあ!! 4月6日に行なわれる※名古屋大会では、是非!好成績を収めてトップリーグへの再昇格を決めましょう!!!

これからも、優勝という最大の目標に向かって、我が【南葛ヤンジャンシューターズ】の飽くなき挑戦は続きますよ!!!! 

ガンバレ!! あっちんさん!!!

ビバ!! 南葛ヤンジャンシューターズ!!!

画像はチームメイトの井上えりなちゃんとの美女2ショット。あっちんさんが掛けているサングラスはえりなちゃんのものだそうだ。
大会が始まる直前のものだそうですが、和気あいあいとした雰囲気でとても仲が良さそう♪♪♪
えりなちゃんはYJチームの癒し系らしいですね。それに、裏方のお手伝いを積極的にする“縁の下の力持ち”の存在だとか。
今や、あっちんさんにとっても無くてはならない存在のようですな☆★

※【スフィアリーグ すかいらーくグループシリーズ3rdステージ】・・・4月6日(木)開場13:00 愛知県体育館(愛知県名古屋市中区)*3月11日チケット発売開始。

2月25日付け記事……画像は光が反射して見えにくいがやや寝ぼけ眼な姿。なんか可愛いね☆☆☆ あっちんさんも最近はトリノオリンピックに夢中のようだ。
普段は早起きしていたのに、朝方放送される事が多いオリンピック期間中は逆転現象で寝るのが朝方になってしまったようですね(笑)
…まぁ、そういう私もここ数週間寝不足気味なんですけど(苦笑)

やはり、あっちんさんもご多分に漏れずフィギィアスケートで金メダルを獲得した荒川静香選手の姿を見て感激した様子。
前にも言ったけど、前々回(98年)の長野オリンピックは13位と惨敗し、前回(02年)のソルトレークオリンピックは代表選考会で村主章枝選手に負けて出場すらできなかったですからね。
それだけに、8年越しの様々な思いが、あの完璧で美しい演技に繋がったのだと思いますよ。
『念ずれば花開く』という言葉を身をもって証明したわけですネ☆☆

このドラマチックな彼女の競技人生に共感を覚えましたし、彼女の人となりも素晴らしいので非常に感激しました!!!!

…ちなみに、彼女の大好物は『アイスクリーム』。ワンホール程度のアイスならペロッと平らげてしまうとか。今回も金メダルのご褒美としてアイスクリームを沢山頂いたのでしょうな(笑)

それから、荒川選手が直前になって変更し、見事金メダルを獲ったフリー演技に使われた曲として一躍注目された、イタリアの歌劇『トゥーランドット』のテーマ曲が大人気だとか。
『金芽米』といい、金メダルの思わぬ効果が各方面でも現れていますね(笑)

あっちんさんはクラシックバレエをやっていたので、共通点が多いフィギィアスケートに強く興味が引かれたそうですね。もしフィギィアをやっていたら、オリンピックに出られたかもよ?
一度、荒川選手の得意技『イナバウアー』(背中を思いっきりのけぞらす技)の真似をやって欲しいよね(笑)…ブログの世界でも真似する人が続出していますが(^^;
あっちんさんは体が柔らかいので出来ると思いますよ☆★
華麗に滑る姿はホント美しいよね。少なくとも、スケートを滑る事に関しては直ぐにマスター出来ると思いますよ。
まず、あっちんさんのようなバランス感覚に優れた人は、スケートにしろ、スキーにしろ、スノボにしろ、上達するのが早い傾向にありますからね。

いつかスケートをする機会が出来ればイイですねっ…★☆

惜しくも今日が閉会式でトリノ五輪はこれで終わり。
何だか“祭りの後”という感じで、気が抜けてしまうかもね…(苦笑)

|

« ユカいな平田サン その67 | トップページ | 週プレ!アイドルブログランキング!! »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントどうも!
荒川静香 やりましたね 金メダル。

私 個人的には ミキティーファンなのですが。まだ若すぎます。4年後に期待します。

また 何か買い物でもしてください。
電子書籍なんかよく売れてますよ。(笑)

Net income.comをよろしくお願いします。

投稿: Net income.com | 2006年2月27日 (月) 21時26分

お返事どうも有り難う御座います!!!

そうですね。ミキティはまだ18歳。
今回のオリンピックの経験により、今後は一回り、二回りも大きくなって荒川選手の後継者となってほしいと思います。
まぁ、浅田真央ちゃんというオリンピックで直ぐにでも金メダルを取れる新進気鋭の存在もいるので、今後のフィギィア界は益々楽しみです。

今後も宜しくお願い致します。

投稿: とうきび | 2006年2月28日 (火) 21時13分

本当、4年後はフィギュアはヘタしたらメダル全部いただきかもしれませんね。
荒川選手や村主選手がベテランの味を出しての円熟の演技、安藤選手の脂の乗り切った演技、浅田選手のスマートな演技、全て世界レベルですからね。

投稿: たぬっち | 2006年3月 2日 (木) 22時47分

たぬっちさん、いつもコメント有り難う御座います!!!

仰るとおり、女子フィギィアスケートは、今回トリノオリンピックに出場した3人の他にも浅田舞ちゃん・真央ちゃん姉妹、恩田選手、中野選手ら、オリンピックでメダルを狙えそうな選手がゴロゴロといますからね。
ホント、将来が楽しみですよ。フィギィアは見ていて非常に美しいし、選手それぞれにドラマ性があるので、応援しがいがありますよね。

ドラマといえば、昨日『白夜行』で裕香ちゃんが初めの場面で出演しました。顔もアップになったので、本人も今回の久々のドラマ出演は満足だったと思います。

一方、寛子ちゃんが出演しているドラマ『ですよねぇ。』は、見られないので分かりませんが、ドラマの役柄に扮してブログが公開されていますよね。

『パーフェクト広告社|極杉下的日記』
http://www.perfect-ad.jp/manage/index.html

投稿: とうきび | 2006年3月 3日 (金) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/8863601

この記事へのトラックバック一覧です: イナバウアー!!トゥーランドット!!:

« ユカいな平田サン その67 | トップページ | 週プレ!アイドルブログランキング!! »