« 明日はフットサル、明後日はフィギィアスケート!!! | トップページ | 今日も明日も決戦だ!!! »

2006年2月23日 (木)

ユカいな平田サン その66

◎今回更新されたのは、ここ数日の《舞台の裏側の巻》シリーズとは違い、“一息”付いた内容。
平田裕香嬢らしい“のほほん”“マッタリ”とした雰囲気が伝わってきます。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・昨日(2月22日 水曜日)更新分。

写真は、【百代餅(ももよもち)】(柚子あん仕様)のパッケージを見せる裕香嬢。
何気に口元を隠すような示し方はめんこいですネ♪

裕香嬢も仰っていますが、【百代餅(ももよもち)】は知る人ぞ知る、北海道帯広市にあるお菓子の銘店『柳月』の人気商品である。

あんを柔らかく上品に包み組んだ羽二重餅。あんは、白味噌と柚子あんの2種類あり。
ちょうど、京都の【生八橋】に外見と歯ざわり(食感)が似ている。

私も一回だけ食べた事があるのですが、非常に上品な味。お茶請けのお菓子にはピッタリ!! 
あんこモノのお菓子は元々大好きなんですが、どちらかと言えば、口の中に柚子の芳香が広がる柚子あんの方が好きですね。

裕香嬢も「モチモチの牛皮に包まれたゆずあんがうまいのです。」と絶賛。
事務所の人から頂いたこのお菓子をモリモリ召し上がったとか。

これは、裕香嬢の母上が事務所に差し入れした代物。

やっぱりね、十勝地方の帯広市と言ったら、全国的に『大納言(小豆)』の名産地として有名ですから、その極上の小豆を使ったあんは非常に美味しいのですよ。
裕香嬢のように、一個食べたら思わずもう一個食べたくなる美味しい和菓子なのです☆

北海道の有名なお土産(お菓子)といえば、
裕香嬢も例に挙げている

マルセイバターサンド(『六花亭』…帯広市)
各種【生チョコレート(『ロイズ(ROYCE')』…札幌市)
【白い恋人】(『石屋製菓』…札幌市)

の3つの他に、最近大人気で売れ切れ店続出

【じゃがポックル】(『カルビー』…北海道の各空港・土産店限定販売、通販もアリ

が有名で、いずれも全国のお土産ランキング上位商品。
特に【白い恋人】は長年全国人気No.1をキープしているロングセラー商品で、最近は【じゃがポックルが猛追している状況。

私は『柳月』のお菓子と言ったら、薪をかたどったバームクーヘンの三方六を直ぐに思い浮かべますが、
母上は通好みのお菓子【百代餅】をチョイスするあたり、なかなかの食通なのかもね☆

とにもかくにも、【百代餅】は娘に代わって周囲に気を配る母上の愛情を感じさせたお菓子でした。。。

※いつものようにトラックバックします。どうか宜しく。今後も続くか分からないけど、《舞台の裏側巻》シリーズを密かに(笑)楽しみにしております☆

|

« 明日はフットサル、明後日はフィギィアスケート!!! | トップページ | 今日も明日も決戦だ!!! »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

生八ツ橋は、私も10年ほど前自分で作った事があります。確か苺ジャムを入れた記憶があります。
それにしても、甘党にして酒豪?の裕香さん、とても美味しそうに食べてますね(●^o^●)

案外、このお菓子佐藤寛子さんもこの間のロケで食べまくっていたりして(=^・^=)

投稿: たぬっち | 2006年2月23日 (木) 22時43分

たぬっちさん、いつもコメント有り難う御座います!!!

生八橋は最初和菓子なのにシナモンの香りがするのでビックリしましたが、食べてみるとアラ不思議、とてもマッチして美味しいお菓子ですネ♪

確かに、仰るようにあんこだけでなくジャムやチョコなど他のものを入れても合いそうな感じがしますね。
裕香ちゃんは、本質的には甘い物好きなのでしょう。但し、寛子ちゃんと同様にかなりお酒に強いようですが…(笑)

その寛子ちゃんが出演する日曜夕方「ドライブA GO GO」は必見ですよね。北海道の道東にある川湯温泉が今回のロケ地。寛子ちゃんが念願だった北海道ロケです!!!
阿寒湖の屈斜路湖のちょうど真ん中に位置する同地域は、道東観光や修学旅行には欠かせないですよね。硫黄山とか「ゆで卵」とか…(笑)

とにかく、楽しみであります☆

投稿: とうきび | 2006年2月25日 (土) 00時02分

今日、「ドライブA GO GO」見ました。
寛子さん憧れ?の北海道と言う事でいつもより高めのテンションでしたね。
カニの洗い、本当に美味しそうに食べてましたね(●^o^●)
私も16年前に屈斜路湖に行ったことがありますが、本当にいい場所ですね。
冬の屈斜路湖は幻想的ですね。
とりわけ、ダイヤモンドダストはロマンチックで良いですね。

「サッカーアイスクリーム」、現地の濃厚な牛乳から作るだけあって美味しそうでしたね。
アイスを食べている時の寛子さんの姿、本当に無邪気でしたね。
サッカーをしている時の細川茂樹さんも、童心に帰ったみたいですね。でも、寛子さんや子供たち相手に本気を出したらだめですよ。寛子さん相手ならともかく、せめて子供たち相手には手加減しないと・・・。
まあ、何事にも全力で取り組むのが細川茂樹さんの魅力なんでしょうけどね。
ちなみに私だったら、雪上でこけて寛子さんや子供たちに思いっきり笑われるでしょうね(^^ゞ

ロケには出てきませんでしたが、和琴半島にある露天風呂は素朴で良いですよ。又、行ってみたいですね。

今度は寛子さんと裕香さんで行くのも良いかも。でも、運転はどうするんでしょうね。私が行ったところで2人の前では緊張して、ノロノロ運転になるか、舞い上がって運を天に任せて運転する「運天」になるかですからね・・・。

投稿: たぬっち | 2006年2月26日 (日) 21時24分

たぬっちさん、いつもコメント有り難う御座います!!!

私も見ましたよ!!

サッカーアイスクリームにはビックリしましたね。
アイスの材料を入れ物(浮き)に入れて、それをボールとして使い(蹴り)、氷点下の気温の下、暫く雪中サッカーをしていると、中でイイ感じにかき混ぜられて、取出したら上手い具合にアイスクリームとして固まっているというもの。

ダイヤモンドダストは幻想的ですよね。晴れの天候でしかも-20℃以下でないと見られない気象現象。わが街・札幌では真冬でも-20℃まで下がらないので、私は一度も経験した事がありません。

その他、屈斜路湖の御神渡り(おみわたり)は貴重ですね。自然の神秘です。

和琴温泉もそうですが、あの辺は露天風呂が入れる箇所がいくつかありますからね。
但し、番組では硫黄山や温泉卵は登場しませんでした。
まぁ、カニはてんこ盛りでしたけどね(笑)
寛子ちゃんや細川茂樹さんがその美味さに感激していましたね。
カニの刺し身なんか、私は一度も食べたことがないですよ(笑)

そして、、寛子ちゃんは番組最後にプライベートでもまた(北海道に)来たいと仰っていたので、一北海道民としては、気に入って貰えてとても嬉しい限りです\(^O^)/

今度は是非裕香ちゃんと一緒に番組ロケや旅行で来て欲しいものです★☆

ではでは。

投稿: とうきび | 2006年2月27日 (月) 19時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/8798590

この記事へのトラックバック一覧です: ユカいな平田サン その66:

« 明日はフットサル、明後日はフィギィアスケート!!! | トップページ | 今日も明日も決戦だ!!! »