« 岡村クン、人生これからが華ですよ! | トップページ | 今週末、いよいよ世界的イベントが開幕!! »

2006年2月 7日 (火)

色々な芸人の形があるんだねぇ~。。。

◎まずはいつもの芸能ネタから。

◇蛍ちゃんの“ハリウッド級”サラサラヘア…1日限定CM(サンスポ)

人気お笑いコンビ、雨上がり決死隊の蛍原徹(38)が、人気ヘアケア商品「ラックス スーパーリッチ」(ユニリーバ)の新CM「スラスラサラサラ蛍原」篇=写真=に出演することが6日、分かった。ラジオ番組内の特別企画で実現したCMで、8日に全国9カ所の街頭ビジョン限定で1日限りオンエアされる。
同社が昨年9月に発表した「ヘアスタイルレポート2005」で、蛍原は、男女それぞれが選ぶ「髪がキレイだと思う男性有名人は?」のアンケートで、SMAPの木村拓哉(33)に続く2位。蛍原は「僕が出演することで確実に売り上げが伸びるでしょう。本当に。もっと伸ばすにはハリウッドスターと僕が一緒に出演するCMを作ることだと思います」と自信を見せた。

1968年1月8日大阪府門真市生まれの“蛍ちゃん”こと蛍原徹さんほど不思議な芸人はいない。雨上がり決死隊の相方・宮迫博之さんの陰に隠れているが、時より妙な存在感を示す。一応、ツッコミ担当なのだが、ボケなのかツッコミなのかよく分からないキャラ。ギャクがすべってもボケとして成立する数少ないタイプ。
雨上がり決死隊は1989年に結成。1998年頃から徐々に人気を獲得。現在、お笑い界では中堅どころのポジジョン。ナインティナインの2年先輩にあたる。

ワンナイR&Rでは、頭がデカくなった“スーパービック蛍ちゃん”というキャラでイイ味を出している。

番組出演前の楽屋では入念に髪をすくそうだ。サラサラでキューティクルなマッシュルームカット(おかっぱ頭)がトレードマーク。一体どんなシャンプーを使っているのだろうか…? やっぱり『ラックス スーパーリッチ』かな(笑)
今回はTBSラジオ『雨上がり決死隊べしゃりブリンッ! 』の企画で、蛍ちゃんがユニリーバに「何故、僕を使わないんだ」などと勝手に番組でCMを作り、ゴリ押しともいえる『ラックス スーパーリッチ』のCM出演を強く希望をしたために、渋々ユニリーバ側が了承したらしい。
明日8日限定で、全国9箇所の街頭ビジョン限定でオンエアされるとか。機会のある方は是非(笑)

ロンドンブーツの田村淳クン、ペナルティのワッキー(脇田寧人)と共に「北の国からマニア」で有名。

2004年にその『北の国から』の舞台となった富良野市の隣町・美瑛町で結婚式を挙げた。

そのマニア振り、もしくは「将来的には北海道に移住したい」と公言するほど北海道好きが功を制したのか、フジテレビ系列の北海道文化放送(UHB)『蛍ちゃんの北海道移住計画』という深夜のレギュラー番組を持つまでになった。しかし、去年9月をもって番組終了した。
これからも北海道の広報マンとして幅広く活躍してもらいたいものである。

◇さんま亡き父と対面…悲しみこらえ収録、通夜に駆けつける(サンスポ)

父、杉本恒(ひさし)さん(享年78)が4日に死去したタレント、明石家さんま(50)が6日夜、奈良市内の実家で営まれた通夜に駆けつけ、亡き父と対面した。
さんまはこの日午後、大阪市内で行われた「痛快!明石家電視台」(毎日テレビ)の公開収録を行った。収録に参加した女性は「(様子は)普通でしたよ」と証言。さんまはプライベートを仕事に持ち込まない、プロの芸人魂で仕事を務め上げたようだ。
収録を終えたさんまは午後8時すぎ、タクシーで実家に到着。関係者にガードされ、父が待つ家に入った。恒さんが亡くなった4日は東京で仕事があったため、最期を看取ることはできなかった。対面するのはこの日が初めてとなった。通夜は親族や知人らだけで、静かに故人を偲んだ。

これぞプロの芸人だ。いつも自虐ネタとして離婚や家族に関する話を披露するが、今回のようにディープなプライベートの部分は仕事には決して持ち込まないそうだ。
本来は涙もろいタイプで、相当泣きたいほど悲しかったはず。しかし、今回は公の場所では涙一つ見せず、いつものように観客を沸かせる気丈なところを見せた。

ちなみに、“さんま”の芸名は今回亡くなったお父さんが秋刀魚(さんま)の加工業をしていたことから名づけられた。“明石家”は師匠である笑福亭松之助氏の本名「明石徳三」からもらいうけたもの。

『痛快!明石家電視台』は私の地域でも10年以上前から放送されている人気番組。私も時たま拝見しているが、いつ見ても面白い。観客と一体になっているところが臨場感を感じさせる。

彼のプロの仕事振りを拝見する為にも、今後も『痛快!明石家電視台』に注目してみようと思う。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(2月6日月曜日)更新分。

今回は毎週恒例の『週刊!まゆのいちおしグラビア』。数えて、第45回目を迎えた。

今回取り上げるのは先週発売のFLASHに掲載されている“ちぃちゃん”こと若槻千夏ちゃん。
只今バラエティで大活躍中のバラドルだ。芸人相手にもズバズバとものを言うタイプで、和田アキ子さんに「同じにおいがする」と言われるほど元ヤンぽいところがある(笑)
実際は、小学校時代からいつも家族の料理を作ったりと非常に家族思い(家庭的)なのだが…真意は如何に。。。

2001年にグラビアデビュー。その前年にはモー娘。の追加オーディションで書類選考の段階で落選している。

最近はグラビアを飾る機会が減ったが、本人曰く「依頼が来ないだけ」だとか。

今回は久々にグラビアに登場したのでしょうね。

まゆまゆさん曰く

「やっぱりグラビアはキュート!さわやか元気系な笑顔とお尻と肌がキレイなのと歯並びの感じが可愛いと思ってこのグラビアを選びました。」

との今回のグラビア評。やはりキャリアが約5年あるだけに、まゆまゆさんの心の琴線に触れるグラビアポーズをきっちりと披露しているのでしょうね。

まゆまゆさんも、月一で行なわれる『グラビアサミット』(ほしのあき若槻千夏熊田曜子安めぐみ山本梓安田美沙子MEGUMIなど)に参加できるようなアイドルになって下さいな☆

来週の『週刊!まゆのいちおしグラビア』も是非期待しましょう…☆☆

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(6日)更新分。

昨日は双葉社のフットサルチームの練習に参加したとか。これは先月もあっちんさんらと共に参加しましたよね。
今回アヤにャンさんは上手い人たちと練習して大いに刺激を受けた様子。

フットサルに限らず、何にしても思ったとおりに出来ればとても良いのだけど、実情はそうは行かない。私もああやって出来たらなぁ…と日々痛感しております(苦笑)
やはり、アヤにャンさんが実践しているように、意識を働かせながら体を動かす練習を反復するしかないでしょうね。
早く動かそうという意識を前に前に持っていけば、いずれ素早い動きが出来るようになると思います☆★

2週間前よりもトラップが上手くなったらしいですネ♪♪♪ まさしくそれは練習の賜物。
…アヤにャンさんはどんどん上手くなりますよ!!! 非常に楽しみです!!!!

だから、これからも与えられた課題を一つ一つクリアして行きましょう☆☆☆

昨日は練習お疲れちゃんでした…☆☆

さて、先日も取り上げましたが、SALU相模原》で開催される【FINTA協賛特別大会“プリティウーマン大会”】にアヤにャンさんも参加決定するらしいですね!!!
おそらくその日は【ラピスプランニング撮影会】があるから掛け持ち(午後からフィンタカップに参加)なんでしょう…本当にご苦労様です!!!!

アヤにャンファンの方々も出来れば掛け持ちで宜しくお願い致します。。。。

そして、今日は我が【南葛YJシューターズ】【アサイレッドローズ】との練習試合が行なわれますね。
今日も良い試合が出来るよう、健闘を祈っています…!!!

頑張れ!!アヤにャンさん!!!

ビバ!! 南葛ヤンジャンシューターズ!!!

|

« 岡村クン、人生これからが華ですよ! | トップページ | 今週末、いよいよ世界的イベントが開幕!! »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

どうもです。

芸能人にとって、プライベートの売り方は難しいものがありますね。一つ売ったら、他のも良いだろう、と言う風に要求されるだろうし、飛びつく人もいるだろうし…。以前、シティーボーイズの大竹まことさんは、「他人に、売るなとは言わないが、俺は絶対にプライベートを売らない。だって、売ってしまったら何にもなくなっちゃうから…」と仰っていました。私には好感の持てる考え方でした。上手く売れる人は構いませんが、多くの芸能人は出来ないでしょうから、売らない方が良いな、そして、そこは見ないことにしましょう、と言うのが私の基本スタンスです。やはり、芸能人は「芸」が命ですから、聴衆はそれを見るのが筋だと考えています。

投稿: Yellow Magic Carnival | 2006年2月 8日 (水) 01時09分

Y.M.Cさん、いつもコメント有り難う御座います!!!

これは芸能人にとっては永遠のテーマかもしれませんね。

私の場合は、微妙な言い回しですが、自分にある“一定の基準”を超えるか超えないかでその辺は判断します。
まぁ、ナンダカンダと言っても、私のブログで新聞記事に載っているタレントのプライベートネタを度々取り上げている訳ですから、プライベートを売る事にある程度までは肯定的なのかもしれません(笑)但し、スキャンダルを肥やしにしてのし上がるタイプは好きではありません。

でも、Y.M.Cさんが否定的に捉えている事に関しても十分に理解できますよ。
私とは単にスタンスの違いと言ってしまえばそれまでですが…(笑)

これからも、頑張っているタレントさんに注目していこうと思います☆

投稿: とうきび | 2006年2月 8日 (水) 22時36分

どうもです。

かく言う私も、「他人の不幸は蜜の味」には勝てないところもあるので、まあ、自分への戒めの言葉としています。だから、「(プライベートを売るのが)出来る人は構わないけど、見たところあなたがそれをすると、『身の破滅』を招くだけだから、止めておいたら?」と思うのです。

芸能人にとっても、聴衆にとっても「劇薬」ですからね、これは。

投稿: Yellow Magic Carnival | 2006年2月 8日 (水) 23時26分

Y.M.Cさん、重ね重ねコメントを頂き、どうも有り難う御座います!!!

本人がプライベートを売りたいと思わなくても、公私共に注目されてしまう職業ですからね。

今日もモー娘。の加護ちゃんの喫煙写真がフライデーにすっぱ抜かれたりと世間を騒がせていますが…。

色々とあるのでしょうが、あまり振り回されずに贔屓にしているタレントさんをしっかりと応援して参りたいと思います。

投稿: とうきび | 2006年2月 9日 (木) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/8552817

この記事へのトラックバック一覧です: 色々な芸人の形があるんだねぇ~。。。:

« 岡村クン、人生これからが華ですよ! | トップページ | 今週末、いよいよ世界的イベントが開幕!! »