« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月の記事

2006年2月28日 (火)

週プレ!アイドルブログランキング!!

◎紹介するのが遅れてしまいましたが、今日は毎週恒例となった?週刊プレイボーイ(WPB)が厳選した【アイドル&有名人ブログランキング】を紹介します。

◆先週号掲載の【週プレ超厳選“アイドル&有名人ブログランキング”】◆

・1位……中川翔子『しょこたん☆ブログ』(先々週1位→)

悠々と首位キープする大人気ブログ。

昔親子3人で書いた猫の絵。実家をあさると思い出の品がたくさん出てくるようだ。

映画秘宝増刊』、『ファンロード』、自分が表紙・巻頭グラビアとなった『ヤングアニマル』をそれぞれ持っている姿。

とにかく今回ほどマミタスの溺愛振りが発揮された日はない。「ギサモエルス」「カワユス」「天使」を連発。
今まで、沢山の猫を飼っていたそうだが、ここまで心躍らせる猫はマミタスが初めてのようだ。
それは、初めての“女の子”(メス猫)でかなりの甘えん坊だからとか。

「マミタスから学ぶことはたくさんある!女の子らしくて素直な純粋な、甘えん坊。翔子の理想の女の子は、マミタスだよ。」
「マミタスに出会うために、翔子は生まれてきた」
「マミタス、ありがとう。たくさんの愛をありがとう。愛してるマミタス。魔法の天使。」

とマミタスへのラブレターのような文章。しょこたんはマミタスの為に毎日頑張っていると言っても過言ではない。
しょこたんにとってかけがえの無い存在になっているようだ。ペットとして接してはいない。母親や姉としてマミタスと接しているようだ。

今回は一途な愛が沢山溢れたハートフルな話でした。。。

その他、楳図かずお漫画を絶賛したり、グラビア撮影中のギザモエルスなショットなど。雑誌『映画秘宝』の表紙を飾るのだろうか…?

・2位……河辺千恵子『ちえこです!ブログです!山田です!』(先々週-↑)

前回圏外からの復活2位。かつて首位を独走していた勢いが再び戻るか?!

スーパー銭湯で、のけぞりながら『小岩井低脂肪牛乳』を飲む「牛乳“イナバウアー”飲み」を披露。

3月28日放送の『世にも奇妙な物語 春の特別編 15周年スペシャル』『山田祭り』という1分少々のドラマが放送されるそうな。
時々『本家・山田祭り』を主催する彼女も、同じタイトル名のドラマに興味津々。

目下、花粉症に悩まされている彼女は『鼻セレブ』(保湿ティッシュ)を愛用しているそうだが、切れて“鼻垂れ祭り”しまったらしい。
フジテレビ系『ウチスタCollection』の収録中にとったもの。

スタイリストにお団子ヘアーを「うん○」と言われたそうだ(笑)
しかし、そういわれて本人はまんざらではなさそうなのが不思議だ(苦笑)

「今日も1日グイッといこー\(o ̄∇ ̄o)」

と最後は花粉症に負けじと体にムチを打っている…お大事に。。。

・3位……阿井莉沙『Risa's Meaning』(先々週5位↑)

ブロガーのツボを抑えた内容で、上位浮上。

今回もオモシロネタが登場。

東京都台東区松が谷の合羽橋商店街にある『かっぱの河太郎』像の写メールを莉沙ちゃんのお母さんが送ってきたのが、今回の事の発端。

お母さんは『かっぱの河太郎』をかなり気に入ったらしい…というより一目ぼれといった感じ(笑)

東京合羽橋商店街(かっぱ橋道具街)』は、家庭用、業務用を問わず、様々な道具を扱っている店が170店舗以上立ち並ぶ道具専門商店街。90年以上の歴史を誇る。

同HPによれば

「平成15年秋に道具街誕生90年を記念し、商店街の発展とお客様の商売繁盛を祈念し黄金のシンボル像「かっぱ河太郎像」を商店街中央に建立させて頂きました。」

とのこと。この商店街の90周年記念としてこの『かっぱの河太郎』像が作られたそうな。同商店街のシンボル的存在になっているようだ。

“かっぱ”の名の由来について、、、「隅田川の河童が一帯の掘割工事を手伝った」、「この地域に住んでいた武士が内職で雨具の合羽(かっぱ)を作っていた」との2説あるそうだ。

この『かっぱの河太郎』像は、著名な彫刻家と工芸家の手により約1年を掛けて作られた。高さ 1.5メートルの(金箔張り)ブロンズ像。

お母さんから送られた写メールを一目みて『かっぱの河太郎』『キモ可愛い』と賞賛…なるほど、アンガールズ並みに萌える訳か(笑)

お笑い芸人が体に金粉付けて扮装しているようなリアルっぽさが巷で賛否を呼びそうだが、莉沙ちゃん的にはかなりツボにくるみたい。

更にはお母さんまで…ああ、、似た者親子だね(笑)

う~ん、、、基本的に『商売繁盛』にご利益があるのだろうけど…それじゃ普通すぎて面白くないよね。

カッパのお皿に水をかけると恋愛成就するとか、頭をなでると試験が合格する、手や足をなでるとスポーツが上手くなるとか、何かご利益があるおまじないとか色々と勝手に作ったら良いのにね(爆)

そうすれば、巣鴨とげぬき地蔵尊のように、全国的に有名な観光名所になるかもね。。。

ちなみに、毎年10月9日(道具の日)をはさみ「かっぱ橋道具まつり」が開催されるらしい。
また、「かっぱ橋道具まつり」の様子を写した写真作品を募集した『かっぱ河太郎 写真撮影コンテスト』では
大賞の賞品が高級調理鍋“かっぱ河太郎ぬいぐるみ人形”らしい。
…それは惜しい!出したかったなぁ~(大嘘)

とにかく、今度直接そのゴールドボディに触れに行き、何かしらのご利益を得て下さいな☆★

今回は親子揃っての『路上観察学』が趣味ということが判明。
次回も街に溢れる不思議なモノが登場するのを楽しみにしておりマス☆☆☆

・4位……鈴木杏奈『杏珍豆腐』(先々週2位↓)

最近、このランキングで定着してきた感がある同ブログ。

日常・お仕事ネタがメインだが、たまにセクシーショットが拝めたり、思わずジーンとなる《心の独り言》を書いたりと、硬軟織り交ぜて書かれているので、目下週プレ編集者のお気に入りブログのようだ。

26日はラジオの現場にて。放送の内容や、ラジオに対する熱い思いを語る。
24日には子供の頃から念願だった『チロルチョコ』の山盛り購入を実現。

23日は肉じゃが、26日には鳥肉と大根の中華煮、竹の子ご飯、豆腐サラダ、なめこ汁を作り、自慢の料理の腕を披露する。

・5位……白石知世『♪ちよのパンダライフ♪』(先々週-↑)

週プレ初登場ランクイン。
白石知世ちゃんは1985年5月6日、広島県福山市生まれの女優。
地元の高校時代から読者モデルを始め、その後東京の芸能事務所にスカウトされる。
2004年に『3年B組金八先生』のオーディションに合格。同番組で生徒役として女優デビュー。

現在はテレビ東京・テレビ大阪系ドラマ24『2ndハウス』で、メガネを掛けたOL役で出演している。

やはり、ファン層は金八時代から引き続き応援している人が多いようだ。

絵文字、顔文字、文字の太さや色を駆使して、コミカルに自分の伝えたい部分、強調したい部分を表現する。

特に注目すべき記事の内容は、以前恥ずかしい思いをした“カフェデビュー”のエピソードや、大きい文字(最大の文字で)でメールを打っていたら「おばあちゃん」呼ばわりされ、それ以降「文字設定は最小」したという意地っ張りなエピソードなど。

◆【先週号のブログ姫】◆

・松嶋初音『松嶋初音公式ブログ

“はちゅ”こと松嶋初音ちゃんは、1987年11月13日生まれ。東京都出身。ミスマガジン2004に選ばれる。これまでDVD5枚、写真集1冊をリリース。

現在、無料パソコンテレビ【GyaO】の番組『ミニスカポリス7ティ~ン』のメンバーでもある。

主な活動としてグラビアやバラエティ出演がメインだが、最近はフジテレビ系のドラマ(毎週火曜午後10時~)『アンフェア』の初回放送で犯人に殺される女子高生役で出演するなど、
ドラマや映画に出演する機会が増えてきた。

『たまごっち』『くまのプーさん』など可愛い系のアイテムが好きかと思えば、
うどん作り、油絵というプロフィール上に書かれた趣味以外に、“復讐”など深刻系の小説を書いたり、血をドロドロと流すグロテスクなイラストを描いたり、蛙とかの解剖などが好きだったりする。
また、故・川島英五さんの大ファン。ピンクレディー、キャンディーキャンディーのテーマソングなど、70~80年代のナツメロ&アニソン好きでもある。

趣味が極めて多彩のようだ。
しょこたんこと中川翔子ちゃんと被って見えるね(笑)

また、天然を標榜していながら、結構周りにポンポン言ってしまう毒舌家。外見と中身にギャップを感じさせるタイプのようだ。
当ブログはイマドキの10代の女の子って感じの可愛らしい内容で綴られている。

今後、同ランキング入りするか見物だ。

◎続いてはいつもの《おすすめブログ》です。

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・2月26日付け記事(昨日更新分)。

極上の霜降り肉が写っている。うひょ~~!!! 

これは松阪牛だそうだ。一体どんな機会に食べたのだろうか??? 
…卒業祝いの為に連れて行ってもらったのかな??  普段は中々口に出来ない代物だからね☆
何かしら祝い事があったものと思われる。

きっと、松阪牛を使ったすき焼きか焼き肉でしょうね。大阪では祝い事にすき焼きは欠かせない。

・・・・ウマソ~~~~!!!!!!思わずヨダレが出そうだよ(笑)

今まで一度も食べた事がないんだよね。どんな感じなのかねぇ~...イイナァ~。。。

どうして松阪牛を食べる事が出来たのか知りたいよね…☆★☆

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(2月27日)更新分。

昨日は半日以上眠っていたらしい。起きた時刻が「太陽の【南中高度】」ならば正午(午後12時)。
「月の【南中高度】」なら真夜中(午前12時)ということになるが…「ほぼ一日終了」ということは「月の【南中高度】」を指すのでしょうね。

それにしても【南中高度】って久々に聞いた言葉だよ(笑)
それだけ、グッスリと眠っていたんだね。お疲れちゃん☆

【南中高度】とは、、正午の時間に太陽や月や星が一日に一番高くなる(太陽や月は真南にきたときの)高さのこと。今の時期はどれくらいかな。

太陽の【南中高度】はその地域の緯度や季節によって変化する。

・春分(3月21日ごろ)と秋分(9月23日ごろ)の南中高度…『90°-観測地点の緯度』 ※春分と秋分は太陽の赤緯が0°
・夏至(6月22日ごろ)の南中高度…『90°-観測地点の緯度+23.4°(夏至の太陽の赤緯)』
・冬至(12月22日ごろ)の南中高度…『90°-観測地点の緯度-23.4°(冬至の太陽の赤緯)』

関東地方の緯度は約35°、2月の太陽の赤緯は約-8°なので、、、

90°-35°-8°=約47°(関東の)今の時期の太陽の南中高度は約47°

てな感じかな。この辺は中学校~高校地学の分野。

月の【南中高度】は不規則なのでハッキリとした法則はないのですが、大まかに言うと、太陽とは逆に「冬の【南中高度】は高く、夏の【南中高度】は低い」ということになります。

また、惑星の【南中高度】については、ちょっと複雑なので省略(笑)

一方、星(恒星)の【南中高度】は、

90°-観測地点の緯度+恒星の赤緯』で求められます。

・・・・ハイ、地学の勉強はおしまい(笑)

さて、昨日はデザイナーでもある?アヤにャンさんは既製のスカートを自分流にアレンジしたそうな。
…ご苦労さんです。乙。

後に日記でそのスカートを披露する機会があるのでしょうか…?

画像はアヤにャンさんと中学時代の塾の先生の2ショット。本当なら美女の“共演”といったところだけど、

鶏の骨付き肉の関節の部分(軟骨)をカリカリ食べてるアイドルと、フォークごとかぶりつく塾講師って。。。何か凄い絵面になってるよ(゚Д゚;)
まぁ、鶏の骨付き肉はゼラチン(軟骨)とコラーゲン(皮の部分)がタップリだからね。美味しいし、美容にはとても良いよね。

考えていくうちに何だか食べたくなってきた。。。。

おそらく、一昨日の結婚パーティーに参加された時に写したのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月27日 (月)

イナバウアー!!トゥーランドット!!

◎やっぱり今日も《おすすめブログ》です(笑)

★中川翔子『しょこたん☆ブログ・・・昨日・今日(2月26日(日)、27日(月))更新分。

・引き続き、ギザモエルス!!!!なしょこたんのコスプレ祭り。
エヴァンゲリオンのキャラクター「アスカ・ラングレー」にふん装している姿で愛猫“ちび太”と共に熱演を繰り広げられる。
途中から愛猫“マミタス”も加わる。
最後は、しょこたんの“ガソリン”である【ピルクル】(日清ヨーク)を一飲みし、「アスカ・ラングレー」バージョンの『ブーン⊂二二二(^ω^)二二つ』でキメル。

今回のコスプレ祭りは22回更新された。マニアなら逐一チェックしたことだろう。
これだから、同ブログのアクセス数が芸能界でトップに君臨するわけなんだよねぇ。。。

・コミック本『紳士同盟クロス』の表紙。
「種村有菜先生の絵は本当綺麗」と高評価

今日はラジオ(文化放送・毎週金曜24:30~25:00)『しょこたん血盟』の収録と、テレビ東京系(毎週水曜19:00~19:27『アイシード21』のアフレコがあるらしい。
しょこたん「わーい!!」と今から待ち遠しい様子。

・マミタス溺愛ショット。このブログのお陰で、今や日本で一番有名な猫になった。

「今日は魔法の特訓の日」と銘打ち、“魔女っ子マミタス”のイメージを“貪欲に”膨らませる。

・母上?の実家のマイケルの愛情ショット。老猫だが、まだまだ元気のようだ。

・マミタスと足でじゃれあう図。しょこたんは足を使ってあやす事も頻繁に行なう。
引っ込み思案の主人公・小早川瀬那(セナ)としょこたんがアテレコを担当する潮鈴音との恋愛が一向に発展しないところが逆に萌えるようだ。
ときめきを大事にしたいタイプらしい。しよこたんは極めて乙女チックなんでしょうな。

★阿井莉沙『Risa's Meaning・・・昨日(2月26日)更新分。

70年代のアメリカを代表するヘビメタバンドKISS(キッス)の日本ツアー『KISS MINI EXPO & LIVE vol、3』のライブを見に行ったそうな。

場所は莉沙ちゃんにとって非常に思い出深い『ESP』で、彼らのライブが行なわれたらしい。

1974年デビュー。【AEROSMITH(エアロスミス)】、【QUEEN(クイーン)】と共に“70年代ロックの御三家”と呼ばれる。
へビメタ好き、ギター小僧なら、まずKISSは外せないところ。今回のライブを見に来た方々は当時からのファン(オジサン)が多かったのでしょうね。

去年に放送されたキャノンのカメラ【EOS・KISS】のCMでは、KISSをモチーフ(リスペクト)とした内容で、代表曲である『ラビンユー・ベイビー』が使われた。

デーモン小暮閣下率いる【聖飢魔II 】なんて、メイクから衣装や音楽性に至るまで、【KISS】の影響をモロに受けているからね。
日本のへビィメタル・ハートロック界に過大なる影響を与えたバンド。

今回誘われた理由は、『ESP』の関係者にKISSの熱烈ファンがいたのでしょうね。
画像に写っているように、パンフレットだけでなく、関係者しか手に入らないようなレアモノの『パスシール』をもらったり、しまいには、彼らと直接握手が出来るなんて…きっと全国の【KISS】マニアが羨ましがっていると思いますよ。

あの奇抜でド派手なメイクとバリバリなハードロックにかなり刺激(というよりカルチャーショックか?)を受けたらしい。

彼らの圧倒するパワーと観客のパワーとが一体となった雰囲気に巻き込まれ、非常に燃えた(萌えた?)莉沙ちゃんは、自分もこうありたいと共感を覚えたようだ。

4月2日に渋谷エッグマンで行なわれるライブでは、KISSのようにパッションを感じるステージを繰り広げる事でしょう。

行かれる予定の方は乞うご期待!ということで。。。

★河辺千恵子『ちえこです!ブログです!山田です!・・・今日(2月27日)更新分。

・昨日のクイズの答えはiPodの装飾版『デコPod』
キラキラ度が高いラインストーン(スワロフスキー)をあしらったiPodデコ電iPodバージョン。
いかにも女性が好みそうな代物だ。

何でも、iPodの本体ではなく、ケースをデコってもらったのだとか。
着せ替え人形の如く、飽きた場合はケースを取り替えて、色々なパターンのデコが楽しめるからとのこと。

昨日のヒント『たまごっち』というのは、以前『たまごっち』もデコった(装飾した)からだそうだ。

これはデコレーション屋のお友達にやってもらったのこと。

装飾から頼んでもらう場合、値段はいくら掛かるのだろうか?

・ラジオ『Reco』の収録現場。
スタッフと、フィギィアスケートの物真似をしている姿。
荒川選手の金メダル効果はここでも波及している。

・ラジオ『Reco』収録後、メインパーソナリティーのおちまさと氏と2ショット。

今回でマンスリーゲストは“卒業”。回を重ねるごとにあだ名が替わったそうな。
ちなみに昨日は“河ちゃん”と呼ばれたとか…この1ヶ月で何というあだ名で呼ばれたか、羅列して欲しいよね。

・今日はお友達と遊園地デート。お内裏様とお雛様のくり貫きに2人がそれぞれ顔を出している姿。ああ、そうか。来月は雛祭りだもんね。

動画でジェットコースターの臨場感を報告。ジェットコースター1は頂上まで上がる場面。同2はそのまま落下する場面。
その臨場感云々よりも、「キャー!!」という悲鳴だけが何故か印象に残った(笑)

ミラーハウスで迷う2人。30分閉じ込められたままだそうだ。早く周りに助けを呼びなよ(笑)
…と思ったら、何と!入り口から出てきたそうな…意味無いじゃん!!

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・今日(2月27日)更新分。

毎週恒例の『週刊!まゆのいちおしグラビア』。第48回目。

今回は2月23日発売のUP to boy(アップトゥボーイ)Vol.173』(ワニブックス・980円)に掲載されている戸田恵梨香ちゃんのグラビア。
女優として活躍しているのでおそらく水着では無いと思う。

1988年8月17日生まれの現在17歳。

まゆまゆさん曰く

「若いのに写真では大人っぽくて凛としてて、でも透明感があってとても美人です。まゆげの下のホクロがとても可愛いです。」   

とのこと。確かに、実年齢よりも4,5歳大人びて見えるよね。女子高生というよりお姉さまって感じ。
2000年に12歳でデビュー。
若くして大人の世界に飛び込んだから、歳の割には大人びてしまったのかな。

さて、添付された画像は、昨日貼る予定だった葉里真央ちゃんのグラビア(顔のみ)。
現在発売中の『FLASH EX』に載っている真央ちゃんのページをカメラで写したもの。

・・・・確かに、浅田真央ちゃんに激似だ(笑)

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・2月24日・25日付け記事(昨日更新分)。

・2月24日付け記事……前日は【スフィアリーグ すかいらーくグループシリーズ2ndステージ】で、我が【南葛YJシューターズ】は残念ながらリザーブリーグへ再び降格してしまったが、あっちんさんは余程悔しかったのか、この日も引きずっていたそうだ。
これに関しては、2戦ともPK戦での決着なので負けた気がしないでしょうから、非常に悔しいと思うのは致し方ないですよ。
しかし、後に気持ちの整理がついたみたいで、前向きに頑張ろうという姿勢を見て、とても頼もしく感じました☆☆☆

♪泣きなさ~い~ 笑いなさ~い いつの日か いつの日か 花を咲かそうよ~♪ (By 沖縄音楽『花~すべての人の心に花を』)

…さあ!! 4月6日に行なわれる※名古屋大会では、是非!好成績を収めてトップリーグへの再昇格を決めましょう!!!

これからも、優勝という最大の目標に向かって、我が【南葛ヤンジャンシューターズ】の飽くなき挑戦は続きますよ!!!! 

ガンバレ!! あっちんさん!!!

ビバ!! 南葛ヤンジャンシューターズ!!!

画像はチームメイトの井上えりなちゃんとの美女2ショット。あっちんさんが掛けているサングラスはえりなちゃんのものだそうだ。
大会が始まる直前のものだそうですが、和気あいあいとした雰囲気でとても仲が良さそう♪♪♪
えりなちゃんはYJチームの癒し系らしいですね。それに、裏方のお手伝いを積極的にする“縁の下の力持ち”の存在だとか。
今や、あっちんさんにとっても無くてはならない存在のようですな☆★

※【スフィアリーグ すかいらーくグループシリーズ3rdステージ】・・・4月6日(木)開場13:00 愛知県体育館(愛知県名古屋市中区)*3月11日チケット発売開始。

2月25日付け記事……画像は光が反射して見えにくいがやや寝ぼけ眼な姿。なんか可愛いね☆☆☆ あっちんさんも最近はトリノオリンピックに夢中のようだ。
普段は早起きしていたのに、朝方放送される事が多いオリンピック期間中は逆転現象で寝るのが朝方になってしまったようですね(笑)
…まぁ、そういう私もここ数週間寝不足気味なんですけど(苦笑)

やはり、あっちんさんもご多分に漏れずフィギィアスケートで金メダルを獲得した荒川静香選手の姿を見て感激した様子。
前にも言ったけど、前々回(98年)の長野オリンピックは13位と惨敗し、前回(02年)のソルトレークオリンピックは代表選考会で村主章枝選手に負けて出場すらできなかったですからね。
それだけに、8年越しの様々な思いが、あの完璧で美しい演技に繋がったのだと思いますよ。
『念ずれば花開く』という言葉を身をもって証明したわけですネ☆☆

このドラマチックな彼女の競技人生に共感を覚えましたし、彼女の人となりも素晴らしいので非常に感激しました!!!!

…ちなみに、彼女の大好物は『アイスクリーム』。ワンホール程度のアイスならペロッと平らげてしまうとか。今回も金メダルのご褒美としてアイスクリームを沢山頂いたのでしょうな(笑)

それから、荒川選手が直前になって変更し、見事金メダルを獲ったフリー演技に使われた曲として一躍注目された、イタリアの歌劇『トゥーランドット』のテーマ曲が大人気だとか。
『金芽米』といい、金メダルの思わぬ効果が各方面でも現れていますね(笑)

あっちんさんはクラシックバレエをやっていたので、共通点が多いフィギィアスケートに強く興味が引かれたそうですね。もしフィギィアをやっていたら、オリンピックに出られたかもよ?
一度、荒川選手の得意技『イナバウアー』(背中を思いっきりのけぞらす技)の真似をやって欲しいよね(笑)…ブログの世界でも真似する人が続出していますが(^^;
あっちんさんは体が柔らかいので出来ると思いますよ☆★
華麗に滑る姿はホント美しいよね。少なくとも、スケートを滑る事に関しては直ぐにマスター出来ると思いますよ。
まず、あっちんさんのようなバランス感覚に優れた人は、スケートにしろ、スキーにしろ、スノボにしろ、上達するのが早い傾向にありますからね。

いつかスケートをする機会が出来ればイイですねっ…★☆

惜しくも今日が閉会式でトリノ五輪はこれで終わり。
何だか“祭りの後”という感じで、気が抜けてしまうかもね…(苦笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ユカいな平田サン その67

◎先日行なわれた【デビルマン~不動を待ちながら~】の後日談『舞台の裏側』シリーズ今回が最終巻
これを境に、平田裕香嬢は気持ち的に一区切りを付け、今後の活動に向けて新たな意欲が沸いている事でしょう。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・2月26日(金)付け記事更新分。

6日目の楽日。

やはり最終日だけあって、この日の空気が前日よりも違っていたそうだ。

周囲の緊迫した雰囲気。

最終公演に臨む直前の裕香嬢は

「舞台に目一杯キスをした。」

とか。数日間自分を見守ってくれた舞台に対し、裕香嬢なりの精一杯の愛情表現だったのだろう。
その心意気や良し!ですな☆★

千秋楽の昼公演を演じる《チームデーモン》のメンバーと昼夜共に過ごした日々もこれで最後。

その最後を惜しむかのように、愉快な仲間達とジョークで雰囲気を盛り上げつつ、みんなの気持ちを一つにして本番に臨む、といった感じなのだろう。

最初は緊迫感あふれる昼公演も、終了直後のボテボテになった【カーテンコール】に思わず笑顔。

*【カーテンコール】…舞台本編が終わった後に、出演者・演出家が舞台上に現れ、観客に挨拶を行うこと。
または、観客が賞賛を出演者や演出家などに伝えるために、拍手や「ブラボー」などのかけ声をかけ、それに応えて出演者や演出者が再度登場すること。

そして、昼公演を終えた直後、《チームデーモン》の一人で、仲良しの牛水里美さんと目が合った瞬間

「千秋楽、頑張って。・・・・・・あ、間違えた。
違うね、『楽しんで。』だ☆」

と激励を受ける。既に裕香嬢は十二分に頑張っているから、あえて『楽しんで。』と言い換えたのだろう。
牛水さんは細やかな気配りが出来る、気持ちの優しいお方のようだね☆☆☆
裕香嬢が直ぐに仲良くなったのも無理は無い。

激励を受けた裕香嬢は感謝の気持ちと共に、教えてもらった“素敵な秘密”に心を躍らせる。
しかし、“素敵な秘密”って一体なんだろう…?

今回ラストの夜公演を務める《チームサタン》の仲間達と最後の“アップ(ウォーミングアップ)をする。

この時裕香嬢は頭の中で、今まで辛かった稽古の思い出や楽しかった仲間との語らいが走馬灯のように蘇っていたことでしょう。

但し、アップをするタレント・森下まいちゃんと福田千恵子さんの様子を説明するのに、言葉を訂正する振りして軽くツッコミを入れているところが、いかにもユカいな裕香嬢らしい(笑)

特にまいちゃんは同業者なので共感しあう部分も多々あったことでしょう。彼女のブログに裕香嬢がほっぺを掴んでいる画像アリ。

⇒『森下まいのブログ☆キャンディー

そして、ついに【カーテンコール】後、脚色・演出を務める宇治川まさなり氏が
人差し指で最後の最後に《チームサタン》に対して『初日が出た』ポーズを。 まるで、映画のラストシーンのような感動の場面。
裕香嬢もさぞや感極まったことでしょう。

ただ、宇治川氏がラスト公演で感動の場面を演出するために、ワザと最後まで『初日が出た』ポーズを《チームサタン》に出さなかったのでは?と少々勘ぐりたくなりますけど…(笑)

今回の初舞台により、貴重な舞台の経験を積む事が出来ただけでなく、今後女優を続けて行く上で非常に大きな自信となったでしょうし、共演した平瀬美紀さんや武重裕子さんらと劇中同様に真のお友達になれるなど、得たものが多かったようですね。

ホント、最初は何かと不安だった今回の初舞台が、非常にイイ形で幕を閉じたことは、本当に良かったですね☆☆

これにより、今後に向けて良い弾みがつくことでしょう。
現に、続々とドラマの出演が決まっているみたいですから、上り調子なのは確かです。
ファンの方々の期待感も更に高まっているご様子。

その期待に添えられる活躍を必ずや見せてくれることでしょう…☆★

改めまして、、今回の初舞台、本当にお疲れ様でした。。。

※いつもよりやや遅れましたが、今回もトラックバックします。

写真家・杉山美法氏のHP『ACE SPICE』の《hot road》には舞台の裏側の写真がUPされております。

それから、来週放送(3月2日(木)午後9時~)のTBS系ドラマ『白夜行』に、裕香嬢がゲスト出演するらしいですね。
この時間帯は、ゴールデンタイムのドラマ枠。どんな役柄で登場するのか楽しみにしましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月26日 (日)

ギリギリに更新できたみたいだ。。。

◎用事で遅くなってしまったので、今回は《おすすめブログ》のみです。

★中川翔子『しょこたん☆ブログ・・・昨日・今日(2月25日、26日)更新分。

・地元にある大好きなレストランでママさんと食事をしている時のひとコマ。

箸を左手に持っているけど…あれれ!?しょこたんって左利きなのかな??!

それから、曰く「金目米がたいそう売れているそうで…荒川さん効果がすごいですね」とのこと。
…正しくは『金芽米』と表記する。最近注目されている【発芽米】の類。

今年の1月10日から【トーヨーライス】の『金芽米』のCMに出演しているフィギィアスケートの荒川静香選手が一昨日に同種目で金メダルを獲得したのを境にして、問い合わせや取材の電話が鳴りっぱなしだとか。
同社は04年に設立したばかりの会社だが、これで知名度はぐんと上がるだろう。
トリノオリンピックの開会式で旗手を務めたスピードスケートの加藤条治選手も出演している…らしい。というのは、1月中旬から首都圏を中心に『金芽米』の販売を開始したので、当然ながら首都圏以外では『金芽米』のCMは見られないから。
よって、私もまだ見たことがありません…と思ったら! トーヨーライス』のHPで実際にCMを拝見しました!!!…ああ、なるほどね、こういうCMか…。

いずれ同社は、今回の“金メダル効果”を狙って全国展開するのは間違いない。早く私も食べてみたいな☆

・しょこたんの祖母と愛猫の“マイケル”との2ショット。
この一家は相当な猫好きだ(笑)

かつて横浜マリンタワー内にあったバードピア(今年の1月16日に閉館)で写した写真と、その様子を幼少時代のしょこたんが描いた絵。ご存知、しょこたんの父は、ミュージシャンで俳優の故・中川勝彦氏。
いずれも、1994年に白血病により32歳の若さで亡くなった父の面影を窺い知れるもの。

しょこたんは両親の影響からか、

「翔子もいつか横浜でデートして、バードピアとバーニーズニューヨークいって、中華街で食べたら夕方空が青くて雨ふりのとき、ニューグランドでお茶するの!そんなデートをするのが夢だ。ママもそうやってデートしたんだって!」

という願望をお持ちのようだ。

おっ、イイネェ~、横浜。中華街も好きだなぁ~。。。
かつてウチの叔父さん(約30年)や従兄(約10年)、そして姉(約12年)が横浜に住んでいた時期があり、
私が実際に数回行ってみて、洗練された街の雰囲気がすっかりと気に入ってしまったのもあるけど、この街は単にオシャレなイメージだけではない。

関東エリア(首都圏)は経済や文化を含め全ての面において東京一極集中の傾向が強いが、横浜という街は東京の良い部分を取り入れつつも、全て東京の文化に流されてしまうことはなく、他の地域に誇れるような独自の文化が発達している。
おそらく歴史的に見て、外国の文化をいち早く取り入れた江戸末期(開港期)から明治時代にかけて興った文明開化の時代からそうなんだろう。
そして、この街の人(横浜市民)は皆アイデンティティを感じるんだよね。自分の街に誇りを持ち、地域の一体感もある。これが一番素晴らしいところ。
更には、新物好きで、見栄っ張り…これは札幌市民、しいては北海道民と似た気質なんだよね。だから、我々が住んでみても非常に居心地が良い。

そういえば、前横浜市長の高秀秀信氏は北海道夕張郡夕張町(現・夕張市)出身だったよね。北海道大学工学部卒業。(京都大学の)工学博士。建設省の元官僚。
高秀氏は1990年から同市長に就任して以来、約12年間、横浜の発展に尽力した。
2002年に現・横浜市長の中田宏氏と選挙で破れたのち、同年8月に逝去したが、現在ある横浜の主要施設は彼の市政時代に手がけたものが多い。
当時バブル崩壊後の経済不況の最中、街全体を整備し発展させた彼の手腕は十分評価に値すると私は考えている。

…で、何の話だっけ? 話が思いっきりそれてしまったようだ(笑)

・ギャグ漫画『もーれつア太郎』に登場するキャラクター、“任侠に厚いブタ松一家、狸の尻尾を持つ”【ココロのボス】のイラスト入り色紙。
作者の赤塚不二夫の直筆によるものだそうだ。

曰く、

「これはママが昔赤塚不二夫先生と仲良しで、1番好きなキャラを描いてもらったらしい」

とのこと。

ちなみにタイトルの『旅立ちはフリージア』は1988年9月7日リリースされた松田聖子さんの名曲(Seiko作詞、タケカワユキヒデ作曲)。
自身初の作詞した曲。

・iPodで再生中の南野陽子『接近』。去年8月発売の“完全生産限定盤”『ナンノ・ボックス』に収録されているこの曲をiPodに入れたものか。
ナツメロ好きを遺憾なく発揮。

作詞家・松本隆さんのサイト『風街俺図鑑』の画面に写っているしょこたんを画面越しに写したもの。
ゲストとして松田聖子さんについて語るインタビューに呼ばれたらしい。

「季節のうつりかわりやキモチで少しずつ変わる
それくらい毎日聖子さんの曲を聞いています」

と熱く語っている。

・コミック本『常務・島耕作』

「島さん魅力あるよねぇ、そりゃあらゆる女性が寄ってくるわけだ。翔子はやだけどっ!真面目な人がいーもん。(*`θ´*)」
と微妙な女心を見せる。

・しょこたんのギザカワユスな自分撮り・その1

・しょこたんのギザカワユスな自分撮り・その2
今日は、しょこたんの部屋で一日中ロケがあるそうだ。
一体どんな番組なんだろうか…?
知らない人ばかりマミタスも緊張気味らしい…マミタスの“テレビデビュー”ってことか。

曰く「部屋をいろんな人に見られるって妙なきぶんだ…」とのこと。

…いつもブログで部屋の中を公開している(=いつも多くの人に部屋の中を見られている)はずだが...しょこたんは普段その自覚が全くないのだろう(苦笑)

ちなみに、先日お伝えしましたが、しょこたんも発売を待ち望んでいるという『プレステ3』の発売が場合によっては延期されるかもしれないそうだ。
何でも、プレステに内臓される次世代DVD『ブルーレイディスク』の製造が遅れているかららしい。

「延期されれば、10月以降の年末商戦に照準を合わせる可能性が高い。」とのこと。
待ち望んでいたゲーマーには、非常にガッカリなニュースでした。。。

・しょこたんの部屋に物々しく撮影スタッフが常駐している。
しょこたん「ギザハズカシス」。一体何を写そうとしているのだろうか…。

・普段はママさんにベッタリなちび太がこの騒動にビックリしたのか“コンニチハ”してきた様子。

「しょこたん」『はてなダイアリー』でキーワード検索した結果がこれ。本当かどうか、実際にやってみて下さい。

「ギザモエルス」がトップ。続いては「中川翔子」、以下「ちび太」「カワユス」など…

いつも自分の評判をチェックしているようだ(笑) しかし、何故マミタスがないの?

・マンガ本の数々を枕代わりにして横たわる?マミタス

・ギザモエルス!!!!なしょこたんのコスプレ祭り。
『エヴァンゲリオン』のキャラクター「アスカ・ラングレー」にふん装している姿。
エヴァの名場面を再現。更にはちび太との共演も。

これも今回の撮影のため?

★阿井莉沙『Risa's Meaning・・・今日(2月26日)更新分。

おや? 再び不思議なものを発見したようだ。莉沙ちゃんはこの手のものを探し出す天才です☆

昨日彼女は横浜で“ある少年”に出会った~(ウルルン風?)

その“ある少年”というのは、横浜市内にある避難場所看板に描かれているもの。
そういえば、看板系のイラストって、不思議なものが多いよね。工事現場にあるオジサンの看板とか…。

仰るとおり、こんなに驚く必要は無いよね。
…ていうか、非難袋を背負って驚く場面って全く想像できないんだけど(笑)

それに、黒い“犬”らしきペットがその“少年”と『仲良く二足歩行で驚いている』よね。
これがレッサーパンダもビックリってヤツかい(笑)

・・・・きっと、得体の知れないサプライズなことがこの避難所に起こったのでしょうな…未知との遭遇とか?

今回は、莉沙ちゃんの呟きのような世界ふしぎ発見!(草野仁風) 

今後の莉沙流『路上観察学』にもハ~イ、注目~!!(武田鉄矢風)

一体どんなものが飛び出すかとても楽しみですな☆☆☆

★河辺千恵子『ちえこです!ブログです!山田です!』・・・昨日・今日(2月25日、26日)更新分。

・彼女の祖母キャサリンとの“美女”2ショット。スマイルが素敵。
カレーを食べに出かけるときに写したもの。

「スプーンをご用意して」とのこと。一体何をやるのだろうか…?

『山田祭り』の第9回目が昨夜開催された。カレーを食べている間に急にやりたくなったのだそう。
お返事と共に、キュートにピースをしたり、愛猫がパソコンの前で“伸び”をしたり、辛いカレーを食べている姿を再現したりと、サービスショットを披露。
とにかく、コメントの数が半端じゃない。順に「203」「33」「13」「40」とそれぞれ山田ブロガーが書き込み。
その中に、仲良しのセクシータレント・蒼井そらちゃんも参加。
…お返事を書くだけで大変だ。私なら即ギブアップだな(笑)
今回も『山田祭り』が大盛況のまま終了。。。ホント、ご苦労様です。

ひそかに、再来週の【週プレブログランキング】で1位返り咲きを狙っている?

・新しく買ったiPodを使いこなせずに苦戦している。電話サービスで使い方を確認。

「古いバージョンのiTuneをアンインストールして新しいiTuneをインストールしてiPod接続」をして事は解決。
しかしその間、1時間以上も説明を受けたそうな。
彼女も色々と苦戦したようですが、説明する方も彼女に教えるのにご苦労されたのでしょうね(笑)

その他、友達を誘ってランチに行こうとするも、みな都合が悪くてやや不満がちの様子。
「ごめん、もう遅い!」って、そんな“身もフタも無い”断り方ってあるのか(笑)

・思い立ったが吉日の彼女は、iPodをいじっている間に突然良い事を思いつく。
相変らず画になるお人ですが、今夜放送の『Reco』まで時間を潰すための最善の方法だろうか??

ヒントは《たまごっち》らしい……なにそれ?

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日・今日(2月25日、26日)更新分。

・昨日更新記事……最近、フィギィアスケートの浅田真央ちゃんと名前が同じで、しかもルックスが似ているということで、各メディアで注目されている葉里真央ちゃんについて。
お友達のまゆまゆさんが、彼女の為に今回はグラビアが掲載されている『FLASH EX』を大々的に宣伝。
厚い友情を感じるよ(^_^)

同グラビアには『グラビア界の金メダル』と銘打っているらしい(笑)
さらには、電車の車内にも彼女のグラビアが載っている『FLASH EX』の中吊り広告が掲げられたらしいね。本人やファンの方々が大喜び。

そういえば、真央ちゃん(といっても“葉里”の方)は最近事務所を移籍したらしい。
今年から前の事務所(グランドスラム)を離れてフリーとなり、今月新たな所属事務所が決定⇒『ブルージェイイースト』

浅田真央ちゃん効果なのか、最近はお忙しいみたい。
特に、今回『FLASH EX』“浅田真央便乗グラビア”が載ったきっかけを作ったのは、何と!真央ちゃん(といっても“葉里”…しつこい!)のブログ葉里真央のハリマオにいつも登場する愛猫“トラジ”の存在らしい。
おそらく、同雑誌編集者がトラジに“一目ぼれ”したのだろう…大の猫好きだったのだろうね(笑)
まさに、トラジは商売繁盛の“招き猫”だ!!

前にも言ったけど、ホント、人生何が効するか分からないよね。本人もこの勢いに乗ってしまおうとヤル気満々のようだ。

・・・・これもブログさまさまですな。

何でも、今回のグラビア撮影に先立ち、「一ヵ月間スケート教室に通いました」とか。
凄い! 本格的だ(笑) 本気で浅田真央ちゃんになり切ろうとしてるよ(゚Д゚;)

話は替わって……まゆまゆさんは、鼻トールメントール】(森永製菓)という鼻の通りを良くする飴を舐めているらしい…これはいいね!!!
年中、鼻水・鼻詰まり、そして花粉症に悩まされている【アレルギー性鼻炎】持ちの私にはかなり朗報。
ドラックストアやスーパーでも売っているようなので、早速買ってこよう!!

私は『鼻炎スプレー』かな。これで炎症を緩和したり、鼻の通りを良くする。
…忙しくてなかなか病院(耳鼻科)に行けない、もしくは症状がひどい場合は是非オススメです!!!

あとは、『鼻炎カプセル』。これは持続性があるから。
長時間外でお仕事をする人は、予めこれを飲んだ方が良いと思います☆

・今日更新記事……ヒェーーー!!!!!マジコワス!!!! このまゆまゆさんの画像怖すぎっ!!!

何でも、長尾家では「電源もコンセントも入ってないのにテレビがカチカチなったり動いたり、部屋の電気が消えたりついたりした」というポルターガイスト現象が起こっているらしい…。

お払いした方がイイと思うよ...とにかくご無事を祈ります。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日・今日(2月25日、26日)更新分。

昨日更新記事……23日から画像が大きくなった。携帯の機種でも替えたのかな?
今回の画像は友達のメイクの実験台になった時の姿。
可愛いおでこちゃんですな☆☆
アイシャドーがくっきり。よりイイオンナになるための序章か。
お友達の為に、自ら進んで実験台を買って出たアヤにャンさんの友情を感じマス☆☆☆

きっと願い通りに成功しますよ☆彡

風見コーチ推奨のウイニングイレブンに苦戦するアヤにャンさん。
押しボタンを押し間違えてしまうばかりか、自分の立ち位置も把握できないらしい。
…ああ、私もよくやりますよ、その類(笑) 敵に絶妙なパスをしたりとかね…完全に裏切り者状態(爆)

むしろ私は『サカつく』の方がイイな。

“ちなみ”に、2月20日発売の『SUKUSUI(スクスイ)Vol.11』(ぶんか社・1350円)の表紙&巻頭は、【南葛YJシューターズ】のチームメイトでもある石坂“ちなみ”ちゃん。
その内、アヤにャンさんのグラビアが4ページ載っているそうだ。

どうもねぇ…『はなわのアゲたい盛り!』の#5がうまく繋がらないみたい。CMで終わってしまったり、6分少々で番組が終わってしまったり…orz
#6の場合は(20分と表示されて)ちゃんと写るのに、なんでだろ????
仕方ないから、#6をこの後見たいと思います。

・今日更新記事……ライフワークである“空き缶アート”のポラ。
朝から雨が降る中、初めての雨での撮影に臨む。
路肩に生えている雑草の下に空き缶が置かれている。雨が降っているのでやや周りが暗い。
しかし、いつもとは違う雰囲気が出たのか、とても新鮮な気分になり、満足した作品に撮れたようだ。

雨模様の天気は、晴れの天気とは違って憂鬱な気分になりがちだけど、しかしその景色もまた情緒が感じられて、なかなかオツなもんなんですよねぇ…。

この辺はアーティストとしての本領発揮といったところか。

さて、今晩は出席する知り合いの結婚式に参加するらしい。
この日記は出かける前に更新したようだ。ご苦労様~☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月25日 (土)

やっぱり、スポーツって素晴らしい!!

◎まずは、世間を騒がせているトリノ五輪ネタから。

このまま、メダルを取れずにトリノ五輪が終了してしまうのでは?という悲観的な意見が世間で支配しつつ中、素晴らしいスケーティングと表現力で見事金メダルを獲得した女子フィギィアスケート・荒川静香選手に救われたオリンピック日本代表選手団。
とにかく、本当に良かったぁ…個人的にも救われたような気持ちでしたよ(苦笑)

今回、見事に金メダルを獲得した荒川選手。
しかし、今までの道のりは決して平坦ではなかった。
荒川静香選手(プリンスホテル所属)は、1981年(昭56)12月29日、神奈川県鎌倉市生まれ。
5歳の時に引っ越した宮城県仙台市にあるスケートクラブでスケートを始める。
小学3年生で3回転ジャンプをマスターし「天才少女現わる」と騒がれた。仙台・しらかし台中学1年生の時に5種類の3回転を飛び、1994年~96年と全日本ジュニア選手権3連覇し、天才の名を欲しいままにした。
1997年仙台・東北高校在学時にシニアへ転向後、いきなり全日本選手権で優勝16歳で98年長野五輪出場を果たし、メダルの期待がかかるも、五輪特有の重圧に負けて、13位と殆ど自分の力を発揮することが出来なかった。
更に、世間からいわれの無い中傷も受けたりして、深く心が傷ついたそうだ。

そして、この後は常に『引退』の二文字との戦いだった。元々練習練習嫌いでもあった同選手は「スケートは20歳まで」と決めて臨んだ早稲田大学在学時の2002年、ソルトレーク五輪の出場を掛けて、当時高校生の村主章枝選手と代表の座を争うが敗北。
結果、引退の花道にしようとしていたソルトレーク五輪出場を逃してしまう。

同じリンクで練習する村主選手と常に比較されるのを嫌い、03年に活動拠点をアメリカに移した。04年に世界選手権では技術点で6点満点をとる完璧な内容で優勝し、見事復活を遂げる。
ここで再び引退を決意するはずだったが、周りの強い勧めもあって現役続行、今年のトリノ五輪出場を目指すが…連覇を掛けた去年(05年)の世界選手権では9位に惨敗
このままでは選手生活は終われないと心の中でリベンジを誓い、本気になって練習を始めた。
そしてついに、昨年末の全日本選手権で3位になり、念願だった8年越しのオリンピック出場を果たす。

そして、今回のトリノオリンピック。フィギィアスケートで日本初の金メダル。
全てにおいて完璧な内容。得意技である『イナバウアー』を華麗に決め、観客を魅了。演技を終了した直後は観客席からスタンディングオベーションで迎えられた。

「1カ月前から(右足かかと痛が)痛くてたまりませんでした。でも、私は変にプラス思考がある方が気を抜かずにできる。練習中に左肩を外したこともあって、04年の世界選手権(優勝)のときも左太ももを痛めていて。そういうときの方がいいのかなぁ」
「8年前(長野五輪)は何がなんだか分からなかったが、今回は緊張した中でも落ち着いてできた」
「今大会はメダルを取れると思っていなくて、精いっぱい楽しめればいいと思っていました」
「オリンピックの雰囲気を味わえればいいと思っていたので、逆に冷静に臨めたのかもしれません」
「いまだに(金メダルが)信じられない。明日か明後日になって少しずつ実感がわくかも」
「スケートが大好きだから、今までやってこれた」

と荒川選手は試合後振り返る。8年越しの強い思いが、心の迷いやプレッシャーを吹き飛ばしてしまったのだろうか。
山あり谷ありの8年を経て、いつしか何事にも動じないタフな精神力を持つに至った。

ホント、強くて笑顔がとても素晴らしい選手だ。周囲に笑顔を振りまく姿は、メダル0という日本のピンチを救った“救世主”“幸運の女神”そのもの。
かつては「クール・ビューティー」と呼ばれるほど、笑顔一つ見せない選手だったのに…やはり長くて苦しかった8年間があったからこそ、心から笑顔でいられるのだろう。

大願成就を果たしたことで、今後「引退」もしくは「プロ転向」の可能性があるそうだが…

・・・・とにかく、、、荒川静香選手、心から金メダルおめでとう!!!! 感動を有り難う!!!!

今までの道のりを描いた漫画が現在発売中の『月刊少年ジャンプに掲載されているとのこと。

荒川がマンガに!月刊少年ジャンプ「荒川静香物語」』(夕刊フジ)

ちなみに、4位に入賞した村主章枝選手は大手レコード会社【エイベックス(avex)】所属。

同社社員150人がテレビの前で村主選手に熱い声援を送った。

『エイベックス応援団150人が村主に声援』(報知)

尚、一昨日行なわれた【すかいらーくグループシリーズ2ndステージを戦い抜いた、我が【南葛YJシューターズ】の結果などはこの記事の最後に書きます。

◎続いては、いつもの《おすすめブログ》です。

★中川翔子『しょこたん☆ブログ・・・今日(2月25日 土曜日)更新分。

・久しぶりに午前7時から11時まで爆睡。そしてTBS『王様のブランチ』を久々に家で見たそうだ。

のんのんとばあばとオレ』の横に『豚汁』がテーブルに置かれてある。まさに朝昼兼用の“ブランチ”だ。
悪い夢に悩まされたそうだが、ピルクル一気に2本飲んだら一気に回復。

「宇宙一ギザオイシス」と今日も貪欲にピルクルを飲み干す。。。

・マミタスの瞳が昼間と夜間では違う様子。
「ブサカワユス(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)━━━ブサカワユス(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)━━━」
と相変らず溺愛。

・マミタスの溺愛写真。

王様のブランチで役に立つ情報に感心。

便利な機能のデジカメ、番組に使われているBGM(=エヴァンゲリオンのBGM)などに興味津々。

・ボクシングの亀田一家に萌える。テレビで放送している場面をパチリ。

亀田父が発明したシゴキ棒に

「テラコワス」と言いつつも興奮している。

ドラゴンボールのヤムチャなら亀田兄弟には敵わないというアニヲタ妄想も。

“Shokotan”と記されているワイングラス。
しょこたんマニアに頂いたものだとか。

「素敵だね。・゜・(ノ∀`)・゜・。
大事に使っていますありがとう。・゜・(ノ∀`)・゜・。」

と感謝の弁を。ファンの愛情が感じられますな☆ 

他にも、手紙やトラックバックを頂いた方々に対しても

「ファンレターもトラバもギザ大事!ありがとう!」

と重ねて感謝の弁を。みんなに愛されているよね。。。
いつにも増して、今回のしょこたんは自分と関わる人に感謝の気持ちを表明している。その言葉に偽りなしですな☆☆☆
しょこたんファンなら感激すること間違いなし!!!

ヴィヴィアン】の指輪がお気に入りらしい。
画像は【ヴィヴィアン】のネイルグッズ。
これでネイルアートを楽しもうと考えているらしい。

今日はお疲れ気味のようで、先ほどもいつの間にか寝てしまったようだ。二度寝か…。
何事も貪欲で寝る間を惜しむ彼女にしては珍しい。

最後は

「来週は今日のぶん無睡眠でギザガンバルス(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)━━━」

といつものように貪欲宣言をするのであった。。。

★河辺千恵子『ちえこです!ブログです!山田です!・・・昨日・今日(2月24日、25日)更新分。

・昨日の誕生日パーティーで食べたスイーツ。
粒々のブルーベリーソースがのっかっている。
もうひとつはベーグドチーズケーキか?

めっちゃウマソ~~!!!!

食事が終わったら。直ぐにスイーツに移行。いわゆる“別腹”ってヤツなんでしょうな。

昨日の『英語でしめナイト』。
NHK『英語でしゃべらナイト』の収録に参加したそうな。
その際、英語の師匠である“アンジェラ先生”と再会。画像は美女2ショット。笑顔が眩しい。。。
それにしても…二人とも顔小さいって!!

山田ブログで毎日英語を書き込んでいる効果が確実に現れているようだ。以前はバラバラな英語を使っていたようだが…。
英語はやっぱり習うより慣れろなんでしょうね。。。

・今日はイイ天気なので

「旅に出ます。
探さないで下さい。」

と衝撃的な発言をしつつ、、、間隔をあけて

「ただいま\(o ̄∇ ̄o)みじけー」

とお約束のオチ……乙。

何でも『散歩するデー』散歩に行ってきたらしい

昨日はお菓子やケーキを食べ過ぎたから今日は朝からウォーキングをしたとか。いい汗をかいたらしい。

ラストは

「素敵な休日にしようぜー\(o ̄∇ ̄o)」

とエネルギッシュに語る。

で…、、、「落合さん」って誰よ?

★阿井莉沙『Risa's Meaning・・・昨日(2月24日)更新分。

車でイベントへ向かう途中で渋滞に会い、急遽車から降りて電車に乗り換えることに。

そして、秋葉原の駅から全速力で電気街を駆け抜ける。
まるで刑事ドラマで犯人を追いかけているシーンのよう。。。

無事ヤマギワソフトに到着し、時間内に間に合う。ゴ~ル!!! 

一人の美少女が全力疾走している姿って、当時かなり目立ったと思います。
きっとみんな振り返ったのではないでしょうか。

そんなハプニングも後で振り返って見れば良き思い出です。昨日は印象深い“卒業記念”となったことでしよう。。。

画像は疲れて休んでお茶を飲んでいる様子…ではなく(笑)昨夜イベントで起こった事を一つずつ思い出している様子。
自分を愛してくれるファンの方々と時間を共有できるのは何よりの幸せなんでしょうね。

コメント欄の方々もこの可愛い!!!!制服姿を大絶賛。どうやらこの中に実際に見に行かれた方々もいらっしゃるようだ。
流石、つい最近まで“現役”だっただけに、とてもよく似合っていますな☆☆

◇dreamの元メンバー阿井莉沙が高校卒業の記念イベント(サンスポ)

アイドルユニット、dreamの元メンバーの歌手兼女優の阿井莉沙(18)が24日、高校卒業の記念イベントを都内で行った。学校生活を振り返り「学校が大嫌いでしたが、友達や先生のお陰で楽しむことが出来るようになり、仕事面ではソロデビューするなど世界が広がりました」。4月から亜細亜大経営学部に進学。「お笑いサークルに入りたい」と夢も

◇阿井莉沙「シビアに音楽を追究」(日刊スポーツ)

16日に東京・堀越高を卒業した元dreamの歌手阿井莉沙(18)が24日、東京・秋葉原のヤマギワソフト館で卒業記念イベントを行った。高校の授業で実際に使用したノート4冊を切り分けてファンに配り「私の高校時代の思い出を応援してくれる皆さんと共有したかった」。
4月から亜細亜大学経営学部に進学が決まっており「責任も増すし、シビアに音楽を追究したいですね」と話していた。4月2日には東京・渋谷エッグマンでライブを行う。

昨日のイベントに関する記事。コメント欄でもこの記事が話題になっていますね。

友達や先生のお陰で学校が好きになったのは、本当に良かったですネ☆
やはり彼女にとって高校3年間は“一生の財産”なんでしょうな。
かつて私は高校生活を心から楽しめなかっただけに、莉沙ちゃんがとても羨ましいと思いました。。。

さて、4月から“華の女子大生”ですね(一昔前の表現だなぁ(笑))
『お笑いサークル』に入った暁には、コントでもやるのだろうか…何か見てみたい気がする(笑)

「ノート4冊を切り分け」たらしいけど、これは100人分に相当するのかな???
“思い出のおすそ分け”にあずかった方々はさぞや大喜びだったことでしょう。。。

これからは、音楽を含め、何事にもシビアに追究して欲しいと思います☆★

その前に、4月のライブでは再びサプライズがあるかもね…☆☆

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(2月24日)更新分。

画像はテラカワユス!!!なまゆまゆさんの姿。ややアップにした髪型もとても似合っております★☆ 

まゆまゆさんもトリノ五輪のフィギィアスケートに夢中になって、昨日は寝不足だったらしい…ハイ、私もそうです(笑)

ホント、感動したよね。一昨日のフットサルが残念な結果になっただけに、かなりヘコんでいましたが、彼女達の素晴らしい演技を見て、少し救われたような気がしましたよ。

この一瞬の為に、4年間、毎日努力を積み重ねてきた選手達は尊敬に値しますな☆★ 

荒川選手は演技だけでなく笑顔も非常に素晴らしい!!!! 笑顔にも是非満点をあげたい…。

ああ、、とうとう『花粉症』にかかっちゃいましたか...『花粉症』など『アレルギー性鼻炎』の薬は、風邪薬と同じように眠くなる成分(鎮痛剤)が入っているからね。

私も『花粉症持ち』なのでお気持ちは十分に分かります☆

それに、春の陽気に誘われて、つい眠くなってしまうのもあるよね(笑) 

とにかく、運転する時は、どうかお気を付けて!!
眠気覚ましの為に、ハッカ飴か辛いガムを噛みましょう…!!!

★河合ヒナ『ヒナぴより★日和・・・一昨日(2月23日)更新分。

華彩ななちゃんが主演のVシネマにエキストラとして、同じ事務所の柚南みゆきちゃんと共に出演。
画像はちょっと見づらいが…美女2ショット。楽屋裏から撮影したものか。

最初は台詞があったらしいが、

曰く

「なまらおしてて、あたし達は14時半にあがらなきゃならなかったから間に合わなくってさぁ~(;^_^A結局ただのエキストラだったぁ(*^皿^*) 」

と、急遽台詞が飛んでしまい、ちょびっとガックリ?!

しかし、初のホストクラブに行き、“生ホスト”に遭遇し、

「未知の領域を味わっちゃったにゃ(^_-) 」

とのこと。何だか嬉しそう。。。ホストの力って凄いんだなぁ…(笑)
彼らは女性を喜ばすコツを心得ているのでしょうな。

だから、ホストに全財産つぎ込む女性がいるのだろうね。ま、それが良いか悪いかは別として…。

最後は寝不足というのもあり、終わったら自宅へ直行…お疲れさん☆

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・一昨日付け記事(昨日更新分)。

今回の内容は、一昨日行なわれた『第一回 すかいらーくグループシリーズ2ndステージ』について。

初戦の相手を選ぶ抽選で我が南葛YJシューターズガッタスブリリャンチスH.P.を選択。

・午後5時7分過ぎ「ガッタスvs YJ」試合開始。

終始互角の戦いを繰り広げ、前半、後半を戦って1-1のドロー。
☆得点…後半20分・ガッタス:是永美記、後半21分・YJ松本さゆき(←松原渓)、

そしてPK戦へ。

(先攻)ガッタス 
○×○
○××
(後攻)YJ  

しかし、惜しくもPK3回勝負の2-1で敗退。
YJ、ザナドゥーラヴズHNCと入れ替え戦へ。

・午後6時42分過ぎ、入れ替え決定戦2「YJ vs ザナドゥーラヴズHNC」試合開始。

前半、後半とも0-0の無得点のまま、再びPK戦へ。

(先攻)ザナドゥー
○○○××○
○○○×××
(後攻)YJ

PKサドンデスの末、4-3でYJ惜しくも敗退…リザーブ降格。残念無念。。。
4月の名古屋大会はリザーブリーグからの再出発です...。

結果的に、PKで2試合共に負けてしまいましたが、試合内容は決して負けてはいなかった。
昨日も言ったように、今回は運が悪かった

あっちんさんらチームみんなが本当によく頑張ったので、
後は、今回の悔しさを原動力として、これからも是非頑張って欲しいと思います。

それからまた、日記の最後の

「名古屋でのリザーブリーグですが絶対勝ってトーナメントに戻ってきます!!!!!!!!
YJは進化しつづけまっす★☆★☆★☆
次はまた変ったYJを期待していてください!!!!!!!!
また、綾乃ももっともっと頑張ります!!!!!!!!」

という言葉に並々ならぬ意気込みを感じました!!是非期待しております!!!! 
これからは、もっともっと上手くなって下さいね~☆☆

ガンバレ!!あっちんさん!!!
ビバ!!南葛ヤンジャンシューターズ!!!

他にも詳しい試合内容や後日談などは、昨日のサンスポの記事、

チームキャプテン・松原渓ちゃんのブログ『マツバラ系ブログ』
おれんじさんの『南葛YJシューターズを応援っ!!』などをご参考に。

それでは、特定の選手を中心とした見た、私なりの野暮な感想などを、、、

あっちんさんは“プルルンの壁”として、ゴール前を再三にわたり死守。体を張ってのプレーでピンチの芽を徹底的に摘んでいた。
そして、持ち前のキック力を生かして、フリーキックやキックイン、コーナーキックを度々任されていた。これがまず、始めたばかりの前々回とはまず違う所。
PK戦では今大会を含め計4回の機会を全て決めているという素晴らしいキッカー。しかも全ての機会でトップバッターを任されてのパーフェクト。
一番プレッシャーが掛かる場面で、ここ一番頼りになるのがあっちんさん。
あっちんさんはガッタス戦の時、相手が先に決めた直後だけに、PKを決めた瞬間プレッシャーから解放されて安心したのか、号泣...相当辛かったんだねぇ~…本当によく頑張りました!!!
思わずテレビを見てて「よくやった!!」と頭をナデナデしたくなりましたよ。もう可愛くてしょうがない(笑)…この号泣した姿は、前大会であっちんさんの親友でdreamの高本彩ちゃんが入れ替え戦のPKで(見事に決めた時に)見せたのと同様な姿。思わずフラッシュバックしてきましたよ☆
隣に居た選手達が肩を叩いたりしてあっちんさんを褒め称えていたので、とても嬉しかった。。。

あと前々回と比べて決定的に違うのは、本職はDF専門のフィクソながら、相手に隙あらば果敢に前線に攻め込んでくる積極性。流石“和製・ロベカル”と呼ばれる事はある。
ホント、頼もしく見えました…☆☆ 

レギュラー組みでは他に、

アヤにャンさんはボールに対しての反応が凄く良かった。
これはYJ全体に言えることだけど、攻守の切り替えがとても素早くなった。前回と比べて動きが見違えるように良くなったのはこのためである。
相手がフリーになって味方陣内に攻め込まれても、アヤにャンさんやあっちんさんらフィールドプレーヤー4人の戻りが早いので、再三のピンチを救っていた。

とにかく、YJは味方がピンチになりかけたら、相手ボールのクリアを徹底して行なっていた。守りから攻撃のリズムを掴んで行くタイプのチームのようだ。

そして、アヤにャンさんの最大の持ち味は、以前にも書いたが、非常にガッツ溢れるプレー。
体を寄せて厳しいチェックをし、ファールすれすれのプレーで相手選手の十分な体勢には絶対にさせないという気迫が感じられた。
そして、コートの外にある壁にぶつかるぐらいの気迫に満ちたスライディングで味方ボールを追いかける…“闘魂”ですよ!!
彼女のように、守りの時も常に責めの姿勢がとても大事なのである。
たとえ、向こう気が強い相手でも全く遠慮をしないで果敢に体を寄せていくのはとても素晴らしいところ…流石、アヤにャンさん!!!

そして、ガッタス戦の後半2分過ぎに見せた、意表を突くミドルシュートは惜しくもキーパーの正面だったが、相手にプレッシャーを与える意味でも非常に素晴らしい判断だった。
ああいう場面が増えたらもっと面白くなると思うし、アヤにャンさんの得点のチャンスが更に増えるだろう。

そして、お次は何といっても、キャプテン・松原渓ちゃん。攻守の切り替えの舵取りを上手くとっていた。攻撃の起点となって、前線にいる味方選手にボールを支給し、得点のチャンスを再三作っていた。
ガッタス戦ではコーナーキックで松本さゆきちゃんへピンポイントの好アシストを決める。
流石司令塔、流石キャプテンである。アヤにャンさんが言うように、以前パスをする際に一瞬躊躇するという場面が殆ど無くなかった。自信に満ち溢れている姿が非常に頼もしく感じられました。
自信を失いかけていたPK戦も、ザナドゥーとの試合で、きっちりとシュートを決め、これで全く心配の種は無くなった。
そして、何よりフリーになってからのドリブルシュートは強烈。相手チームの脅威となっている。

正ゴレイロの野崎亜里沙ちゃんは、ボールの反応やゴールクリアランスが格段に進歩している。前への飛び出しからハイボールの処理に至るまで、安心して見ていられるし、コントロールの良いスローで味方のパスにつなげていた。
今やYJの絶対的な守護神です。

それから、YJの新加入選手の松本さゆきちゃんはドリブルが上手く玉際の良さが目立っていた。まだ入って間もないというのに即レギュラー入り。そして、ガッタス戦では渓ちゃんからのコーナーキックを素早くあわせて同点弾を叩き込む。
PK戦では、フックが掛かったシュートを鮮やかな叩き込むという素晴らしいキック力。そして長身のボディを生かした当たり負けしないパワフルなチェックをする。
高校時代サッカー部に所属したという噂どおりの活躍を見せました。次の大会は更なる活躍が期待できそう…☆

あと、しいて挙げるならば…かつてレギュラーだったKONANちゃんやかとうはなえちゃん、石井めぐるちゃんなどの2番手、3番手選手のより一層の奮起を期待しております。

そして、もっともっとフットサルを大好きになって下さい!!! フットサルが好きだからこそ、辛くて厳しい練習にも耐えられるわけですから。。。

・・・・とにかく、今回は残念な結果になりましたが、チームみんなでプレーして楽しいフットサル、お客さんが見て楽しいフットサルをするという目的は十分に果たしたと思うので、何度も言うようですが、後はトップリーグ再昇格目指してこれからも是非頑張って欲しいと思います!!!!
YJのみんなが試合中に見せる真剣な表情はとても凛々しくて美しい...YJサポなら誰しも惚れ惚れしてしまうほど。。。

改めて、今回は本当に楽しませて頂きました…いゃあ~~楽しかったぁ~...こちらこそ本当にどうも有り難う!!多謝!!!

一昨日は本当にお疲れ様でした☆☆☆

YJサポーターの端くれの私ではありますが、もちろん今までと変わらず、鋭意応援して参ります!!!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年2月24日 (金)

頭がスランプ気味。。。

◎昨日、今日と色々と“衝撃的”な事があったり、寝不足気味で、頭が全然働かない(苦笑) よって更新が遅れてしまいました。
今回もいつもの《おすすめサイト》のみです。

★中川翔子『しょこたん☆ブログ・・・昨日・今日(2月24日(金))更新分。

・カワユスな愛猫マミタスの画像は昨日5枚(ちび太含む)、今日は2枚。
その中に特に気になったのは松田聖子さんの名曲(13曲)を一曲ずつ丁寧に解説していること。聖子マニアだけあって、一曲一曲に対する思い入れも人一倍。
私はこの中で一番好きな曲はベタだけど『渚のバルコニー』『赤いスイートピー』かな。

・スタッフからの告知。詳しくは昨日のブログをご参考に。

・ギザカワユスな自分撮り。大好きなファイナルファンタジーシリーズを熱く語る。来月16日発売予定の『FF12』が待ち遠しくて仕方がない様子。

・課長改め『常務・島耕作』の表紙。何とママさんが大好きなんだとか。これもママさんが買って来た。
「テラカワユスwwww最高だよ」と絶賛。どうやら、親子でコミック好きなようだ。

・昨夜は小学校時代の級友と久々の再会。懐かしい話に花が咲き、最後はみんな揃って「⊂二二二(^ω^)二二つブーン」ポーズ。
『かたき』という遊びはかつて私も遊んだことがあるなぁ~。
全員を倒したら勝者という遊び。ボールを持った人が5歩まで歩いて相手にぶつけると“死んだ”ことになり、既にその人に当てられてしまった人を生き返らせ、『敵(かたき)』とることからその名が付いた。
「AさんがBさんに当てる→AさんがCさんに当てられる→Bさん復活」といった感じ。

『イナバウアー』…金メダルを獲得した荒川静香選手がオリンピック開幕直前になって変更したオペラの曲『トゥーランドット』に乗って見事な演技を見せましたが、状態を思いっきり後ろにそらす非常にインパクトのあるこの技を披露したことでも話題となっている。
「⊂二二二(^ω^)二二つブーン」仕様の『イナバウアー』で荒川選手の金メダルを祝福。今回はミキティ(安藤美姫)の演技をしているあたりでいつの間にか寝てしまったそうだ。結局、生では見られなかった模様。
『イナバウアー』は正しくは「イナ・バウアー」なんだよね。
1950年代に活躍していたイナ・バウアー選手(西ドイツ)がこの技を初めて導入したのでその名が付いた。

ヤングアニマルのギザカワユスな表紙が写っている。同雑誌の今週号にしょこたんの巻頭グラビアが載っているのだ。
「表紙(^ω^)ギザウレシスヤングアニマルさんありがとうございまんた(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)━━━」
と喜びと感謝の弁を述べる。最近はブログ効果なのか、しょこたんが雑誌の表紙を飾る事が多くなった。
“ブログの女王”になると仕事が増える典型。

魔法少女クリィミーマミが写っているテレビ画面。同アニメのDVDでも見ていたのだろうか。それともGyaOで放送されている同アニメを見ているのだろうか?
魔女っ娘アニメについて熱く語る。有名どころのタイトルを列挙する。
一番好きなのはやはり“マミタス”の由来にもなった『魔法少女クリィミーマミ』と、イラストを描くきっかけとなった美少女戦士セーラームーンだそうだ。
『魔法使いサリー』『ミンキーモモ』『秘密のアッコちゃん』あたりは、私も子供時代に再放送で姉と一緒に何度か見ていたよなぁ…。

『王様のブランチ』で共演している白石みきちゃんから貰った大好物な【ドライマンゴー】を手に持ち、カワユスな笑みを浮かべる姿。
2ショットというより、自分撮りをしている最中にみきちゃんが不思議そうに見つめている様子、といったところか。
明日の同番組の打ち合わせ中に撮ったものか。

★阿井莉沙『Resa's Meaning・・・今日(2月24日)更新分。

日付が替わった直後に更新。今晩行なわれた卒業記念イベントを間近に控え、気合入りまくりの彼女。

久々の秋葉原というだけでなく、“卒業記念”と銘打っているので思い出深いイベントにしたいようだ。

出演している映画『嫌われ松子の一生』の試写会を見て感動。画像の1枚目はそのパンフレット。絵本の表紙みたいでオシャレ~♪♪
是非お勧めとのこと。 莉沙ファンなら必見ですな☆☆☆

その後は、これまた出演している映画『気仙沼伝説』でお世話になった方に高校卒業祝いとしてお寿司屋でゴチになったらしい。

画像の2枚目に写っているのが、その中で特に衝撃を受けた巻き寿司。こりゃまた美味そうだなぁ~…食べてみたいなぁ。。。

『トロタク』と称する、タクワンとトロの“コラボレーション”。
彼女もツッコミを入れているが、このネーミングは寿司っぽくない(笑)

トロは1,2回した食べた事がないので、あの時の美味さは鮮明に覚えている。
脂が非常にのってて「これ本当に魚なの?」と思ったぐらい。

今日のイベントに向けてエネルギー満タンといった様子…☆

画像の3枚目は今夜行なわれたヤマギワソフトでのイベントでプレゼントする予定の『授業ノート』を披露しているベリーキュート!!!な姿。
ファンの人なら萌え画像でしょうね☆★

イラスト入りで詳細に書かれている。これは化学のノートだろうか?
現役の高校生や受験生なら、彼女のノートで勉強できますよ。

高校時代の思い出が沢山詰まった、曰く「世界に一枚ずつしかない」貴重なものを
「ぜひお持ち帰りください。」という気前の良さで、来て下さるファンの方々にプレゼント。

コメント欄の方々の書き込みにも有るとおり、
多分、参加された方々はみんなこの“お宝”狙いなのでしょうね(笑)

ノートの枚数が限られるでしょうから当たった方は幸運ですな。

とにかく、イベントの報告が楽しみです☆☆☆

★河辺千恵子『ちえこです!ブログです!山田です!・・・昨日・今日(2月23日、24日)更新分。

・朝起きて、日差しを眩しそうにしている姿。

『クレヨンしんちゃん』が公民の教科書に載るそうだ。同作品は美少女戦士セーラームーンと共に大好きな作品らしい。
それにしても、何故公民の教科書なのか??そこら辺が摩訶不思議。。。

・ヒゲのイラストが描かれたマスクを試着している姿。宴会用かな?

・今日で19歳の誕生日を迎えた彼女。誕生日ケーキを美味しく食べている姿。誕生日おめでとさん☆★
「山田千恵子(19)です\(o ̄∇ ̄o)」などと、最近は特に自分を“山田”と呼ぶようになった。
何と!「100」をこえる人たちから祝福の言葉!!!凄すぎ…。。。

・au(KDDI)のパソコン向けWEBサイト閲覧サービス『PCサイトビュアー』を使ってコメント欄をチェック。
コメントの多さに感激したのか、ノリノリの姿が写っている。そして彼女も、荒川選手の金メダルに感激。

・一発目の仕事を終えて、お茶を一杯。「ハァ~」と一息ついている様子。楽屋でくつろぎタイムだ。

・各方面での祝福の嵐。ホント嬉しそう(笑)
そしてニューシングル「桜キッス」が、4月から始まるアニメ桜蘭高校ホスト部の主題歌にも決まるなど、仕事面でもノリノリである。

・最後はパーティーをやっている様子。部屋を真っ暗にしているのはちょうどカラオケボックスで盛り上がっている模様。
今日はみんなに誕生日を祝ってもらって、とても嬉しい、楽しい、大好きな一日だったようだ☆

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(2月23日)

今回は毎週恒例の『週刊!まゆのいちおしグラビア』

今回取り上げたのは、キャリアが約7~8年と既にベテランの域になった三津谷葉子ちゃん。
最近は『東京大学物語』に出演するなど他方面で活躍中

今週発売の『FLASH』の表紙を飾っている彼女の姿をまゆまゆさんが高評価。
昔から顔が好きでお気に入りのアイドルだっとか。

…より詳しい内容はブログをご覧下さいまし☆

とにかく、来週の同コーナーにも期待しましょう。。。

★サントス・アンナ『Santos Anna の Anna Blog・・・昨日(2月23日)更新分。

今回の記事は、昨日ポカポカ陽気に誘われて、思わず寝てしまいそうな雰囲気の下、更新されたようだ。おーい、寝るなーー!!(笑)

先日姉上の誕生日だったらしい。家族みんなで祝って差し上げたそうな。
…お誕生日おめでとう。。。仲の宜しいご家族ですな☆★☆

それにしても、いくらや錦糸玉子がのっている“バースデー散らし寿司”というのは美味しそうなんだけど、非常に珍しいよね。
あれ?! 全部あわせてロウソクが7本だ!!?…26本じゃないんだ(笑)

女性が20歳後半になると30歳の“大台”を意識し始めてか、誕生日を向かえるごとに少しだけブルーになるらしい。
ウチの姉もそうだったけど、30歳を超えてしまったら、何ということは無いんだけどね。。。
まぁ、これがビミョウな乙女心というものか。

…でも、将来アンナちゃんが姉上と同じ立場になったら、果たして誕生日を素直に喜べる人になっているのでしょうか。。。(笑)

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日・今日(2月23日、24日)更新分。

・昨日更新記事……昨日の試合を振り返りながらその事を日記に書いている最中に、悔しさのあまり、止めどなく涙があふれてきたそうな。
コメント欄にも、そして『トラックバック・オーライ』にも書きましたけど、アヤにャンさんも含めYJチームのみんなは非常に良く頑張ったと思いますよ。
結果的に共にPKで負けてしまったけど、決して力負けではなく互角かやや上の試合内容だったと思います。
特にガッタス戦はまさにそう。今回の優勝チーム相手を上回る動きを見せておりました。チーム全体でも前々回、前回よりも確実にレベルアップしている事が分かります。
そして、アヤにャンさんの厳しいチェックは素晴らしいの一言。動きも前回より数段良くなっていて、非常に頼もしかったですねぇ~~♪♪♪

YJチームやアヤにャンさんに対し相手サポからも賞賛の声が上がっていますよ☆

大舞台では運も大きく左右しますからね。どんな一流選手でも不運にたたられるのは良くあること。
だから、今回はたまたま運が悪かっだけ。何も悲観する必要は御座いません。

まぁ、技術云々は足りない所や修正すべき所はまだまだあるのかもしれないけど、そういう事は自分たちが一番良く分かっている事でしょうから、あえて何も申しません。
何と言っても、我が【南葛YJシューターズ】は今後はもっと強くなるチームなのだから。。。

気持ちを切り替えて、次の大会では圧倒的な強さで再びリザーブ脱出を決めましょう!!!!
そして、今度は悔し涙ではなく嬉し涙で頬を濡らしましょう!!!

ビバ!!YJシューターズ!!!
ビバ!!お菓子大名アヤにャン!!!

…改めて、明日以降にこの事を書きたいと思います。

・今日更新記事……お仕事の後、表参道を散歩していたら可愛い蛙の柄?の帽子を発見し、一目ぼれ。画像はその帽子を被っている姿。

まず、「表参道」ということは、最近話題となっている【表参道ヒルズ】でも見に行ったのかな???
ここは【六本木ヒルズ】と同じ森ビルが管理・運営している。
今月の11日にオープンしたばかりだから、今日も黒山の人だかりなんでしょうな。

そして!…昨日のユニフォーム姿(練習着姿)も可愛いけど、今日の姿もこの帽子がとても似合っててかわゆいですよん♪♪♪ ラブリ~☆☆

アヤにャンさんは普通の帽子よりも、アバンギャルドで個性的な帽子のほうがむしろ似合うタイプなのでしょうね。この辺が他の人と大きく違う所。
それにピンクのマフラーもギザカワユス!!!

今日はやや寒かったので、この服装はピッタリなのかもね☆☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年2月23日 (木)

今日も明日も決戦だ!!!

◎この後直ぐに、女子フットサルの大会【第一回 すかいらーくグループシリーズ2ndステージ】が始まるので、今回は早めの更新です。
しかし、いつものように今日の内容は《おすすめブログ》です(苦笑)

★中川翔子『しょこたん☆ブログ・・・昨日・今日(2月22日(水)、23日(木))更新分。

TBSラジオ【水曜ブジオ!】出演後?前?に、控え室で板尾創路さんがビデオを操作している様子。
テレビに映っているのはちょうどトリノ五輪なので、録画する準備でもしているのか??

昨日は《2月22日(にゃんにゃんにゃん)》で『猫の日』しょこたんはいつも以上に愛猫“マミタス”の溺愛振りをエスカレートさせている。
アマゾンから大量に本を購入した箱の中からマミタスが出てきて「にゃ~」と鳴いている瞬間を写したもの。
「カワユスカワユス!!ギザカワユス!テラカワユス!」としょこたん萌える。

・同じく箱の中にいるマミタス。「あああああカワユスカワユスゥウーーーーーーーその手はなんじゃーーーーーーーカワユスカワユスーーーーーーー銀河の常識を覆すカワユスゥウーーーーーーー」と再び萌える。

・マミタスに噛まれたり引っかかれたりした跡を嬉しそうに見せている姿。いわゆるこれが猫の“ちょっかい”というものですな。
マミタスがいたずら心(からかい半分)でしょこたんの襟元を軽く噛んだり引っかいたのでしょう。猫を飼っている方なら誰しも経験する事。これも猫の愛情表現かもね。

……ああ、、、彼女のMっ気が炸裂してますな(笑)ここでは直接コピペできないぐらい、相当やられちゃってます…ア~メン。

・ネット書店【amazom.co.jp(アマゾン)】を賞賛。画像は【アマゾン】から大量購入した本たち。

ゴーグルV・ダイナマン・バイオマン大全
東映スーパー戦隊大全
スーパーヒロイン画報
スーパー戦隊画報(1)』
のんのんばあとオレ
など

マニアックな本や希少価値性の高い本だと、一般の書店に売っていない場合が多い。
アキバや神田へ行けば手に入るだろうが、時間が無かったり、地方に住んでいる場合だと、なかなか買いには行けない。

そこで簡単便利な【アマゾン】は、ジャンルや新刊・中古を問わず欲しい本が直ぐに手に入るので、しょこたんも最近になって頻繁に利用しているようになったらしい。

…私も本やDVDやCDを買うときは、【アマゾン】をよく利用させて頂いております……おっと、言っておきますが、私は【アマゾン】の回し者では御座いません。あしからず(笑)

・マミタスがテレビ中継しているトリノ五輪を見ている図。犬や猫ってテレビを見るのが好きだよね。

有料動画を配信しているgooで期間限定(~3月31日)の無料配信番組『懐かしTVマニアックス“NHK編”』に出演しているしょこたんと松村邦洋さん。この番組には他にも放送作家の鮫肌文殊氏が出演している。

画像はちょうど、しょこたんが大口を空けて笑っている様子を自分で撮った場面(NHK「ウォッチング」イモガイ編)。

「松村さん天才、ネ申、おもしろすぎるあの明言は一生忘れない!!」
「松村さんの明言を絶対みてほしい」

と絶賛。

…そんなに言うなら後で見てみるかな(笑)

★阿井莉沙『Risa's Meaning・・・昨日(2月22日)更新分。

この日は、めでたく自動車教習所の“卒業式”

入校時には『最短コース』というカリキュラムを選択したそうな。
これは一日に教習を受ける時間が長い(短期集中)コースなのでしょうか。
最短で15日で免許取得とのこと。
これは現在主流となっているオートマチック(MT)車免許でしょうね。

“莉沙ちゃんの最短”が32日…平均的かな?

確かに一日に長く教習を受けている時間が長いと、それだけ周りの人と接する機会が多くなるので、思わず馴染んでしまうのでしょうね。
特に、莉沙ちゃんは社交的のようだから、仲の良い先生やお友達も沢山出来た事でしょう。

今月に入って二度目の“卒業式”。

そんな素敵な思い出を抱きつつ、新たな道へと出発進行…!!

・・・・何はともあれ、卒業おめでとさん☆☆☆

明日2月24日(金)(開演20時~)に行なわれるヤマギワソフトでの卒業記念イベント及び、
4月2日(日)に渋谷エッグマン(開演12時30分~)で行なわれるライブの前売り券を先行発売するそうだ。
整理番号1~100番までが手に入るらしい。

「っというか、私。リアルに整理番号1番のチケット。欲しいんですけど!」

…これはゲットしたファンの方から貰いましょう(笑)
以前も話題になった今回の目玉の一つ『授業ノート』と交換なんてのもアリか。

そんなことよりも

「っというか!みんなに来て欲しいんですけど!」

が心からの気持ちなんでしょうね。イベントするタレントさんが誰しも思う感情。
でも大丈夫。熱心なファンの方々が多い事で知られていますから。
きっと、沢山の方が駆けつけて下さることでしょう

また、
“恥ずかしい教習ハプニング”という逸話も聞けるとか。。

果たして、ブログでは掛けないほど恥ずかしいのかどうかなど…それは実際行かれた方のお楽しみという事で。

以上、ファンにはたまらない耳寄りな情報でした…☆★

★河辺千恵子『ちえこです!ブログです!山田です!・・・昨日・今日(2月22日、23日)更新分。

・鏡を鼻に当てている姿。形が女性の姿になっているもの。昨日(フジテレビ系水曜午後11時~)放送の『空飛ぶグータン』で矢沢心ちゃんが使っていたものと同じだとか…この時はちょうどブログの記事を書いていた時だから、『空飛ぶグータン』は見ていなかったよ…。
いつもなら見ているのだが…。

確か、3月15日に千恵子ちゃんが出演予定らしいですね。多分その時はチェックできると思います☆

・昨夜の『英語でしめナイト!』
愛猫“ピータン”が布団にもぐって寝ているのを彼女が発見した様子。丸くなって寝ているね。めんこい♪

なるほど、昨日は猫の日だから登場したのか。。。

明日(2月24日)は記念すべき19歳の誕生日。近所のおばさんに「大きくなったねぇ何歳?」と訊かれて、もうすぐ19歳である事を実感。
彼女は“パパっ子”だから、誕生日祝いを兼ねて今夜も父上と食事に出かけるのでしょうね…☆★

★関川理沙『関川理沙ブイブイ・・・一昨日・昨日(2月21日、22日)更新分。

・一昨日更新記事……2月18日(土)に原宿RUIDOで行なわれた『徳間プロモーションLIVE』及び2月19日(日)に石丸電気SOFT28階ホールで行なわれた『touch me idol vol.2』DVD発売記念イベントの報告。

画像は同ライブで共演した長岡美和ちゃんとの美女2ショット。共に付けているコサージュは似合ってて可愛いよね☆
ライブ中は2人でWINKの『愛は止まらない』を熱唱したとか…練習では同じ箇所の歌詞を何度も間違えたりと、本番直前まで失敗ばかりでかなり心配だったそうですが、本番では成功。
グループで歌ったり踊ったりするのは、自分が失敗しないのはもちろんのこと、相手とタイミングを図らなければならないので、ピッタリと息の合ったステージ繰り広げるのはそう簡単ではない。
彼女が言うように、間違えた時は凄く責任を感じる。今回はとても貴重な経験をした事でしょう。。。

一方、同DVD発売イベントでは、急遽出演者が変更となるも、共演した石川久美子ちゃんと一人一人丁寧に握手を。終了後、取材を受けたそうだ。

どちらにしろ、色々なハプニングがありつつも、最終的には楽しむ事ができて、めでたし、めでたし。。。

・昨日更新記事……タレントにとって“義務”である年に一回の確定申告をするため帰郷。初めてだったが、地元の公民館で無事に申告を済ます。
そして、画像にも写っている、実家に居る愛犬“城くん”に再会。
しかし、城くんは体調を崩していて、散歩をしても息も絶え絶えといった様子。

彼女にとっては昔から弟分の存在のワンちゃん。死期が近付いているのを自分で察したのか、普段は写真嫌いなのにこの日だけは撮らせてくれたそうだ。
彼女が最後に掛けた言葉は
「まだ死んだら駄目だよ」

後で思い返してブログにこの記事を書いている途中で思わず涙。。。

…私も約9年前に可愛がっていた隣の犬(♀)の最期を看取った事があるので気持ちは十分に理解できます。

犬の平均寿命は10歳~12歳ぐらい。人間よりも犬の一生は遥かに短い。だからこそ、長く飼っていると必然的に死期に直面してしまうのです。
とても悲しいことだけど、それが『生きとし生けるもの』の宿命。私だって遅かれ早かれ、いつかは死ぬわけです。
愛情を持って長い間可愛がっていらしたようなので、この現実に対し到底納得は出来ないとは思いますが、もし城くんの最期が来たなら、出来ることなら看取って差し上げましょう。それが飼い主の愛情と義務だと思いますよ。
但し、東京でお仕事をしているので最期を看取ることはなかなか難しいでしょうから、その場合はご家族の方にお任せしましょう。

それまでは、出来るだけ城くんを可愛がって差し上げて下さいな…☆

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・昨日付け記事(今日更新分)。

今日の午後から行なわれる女子フットサルの大会第一回 すかいらーくグループシリーズ2ndステージ】に向け、就寝に付く前に
あっちんさんは一言

「絶対勝つ!!!!!!!!!!!」

と怪気炎を上げた。

・・・・その意気込みたるや、非常に頼もしい限りです!!! 

我が【南葛ヤンジャンシューターズ】の“ぷるるんの壁”もしくは“和製ロベカル”として、是非とも大活躍して欲しいです!!!!

ガンバレ!!あっちんさん!!!

ビバ!!南葛YJシューターズ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユカいな平田サン その66

◎今回更新されたのは、ここ数日の《舞台の裏側の巻》シリーズとは違い、“一息”付いた内容。
平田裕香嬢らしい“のほほん”“マッタリ”とした雰囲気が伝わってきます。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・昨日(2月22日 水曜日)更新分。

写真は、【百代餅(ももよもち)】(柚子あん仕様)のパッケージを見せる裕香嬢。
何気に口元を隠すような示し方はめんこいですネ♪

裕香嬢も仰っていますが、【百代餅(ももよもち)】は知る人ぞ知る、北海道帯広市にあるお菓子の銘店『柳月』の人気商品である。

あんを柔らかく上品に包み組んだ羽二重餅。あんは、白味噌と柚子あんの2種類あり。
ちょうど、京都の【生八橋】に外見と歯ざわり(食感)が似ている。

私も一回だけ食べた事があるのですが、非常に上品な味。お茶請けのお菓子にはピッタリ!! 
あんこモノのお菓子は元々大好きなんですが、どちらかと言えば、口の中に柚子の芳香が広がる柚子あんの方が好きですね。

裕香嬢も「モチモチの牛皮に包まれたゆずあんがうまいのです。」と絶賛。
事務所の人から頂いたこのお菓子をモリモリ召し上がったとか。

これは、裕香嬢の母上が事務所に差し入れした代物。

やっぱりね、十勝地方の帯広市と言ったら、全国的に『大納言(小豆)』の名産地として有名ですから、その極上の小豆を使ったあんは非常に美味しいのですよ。
裕香嬢のように、一個食べたら思わずもう一個食べたくなる美味しい和菓子なのです☆

北海道の有名なお土産(お菓子)といえば、
裕香嬢も例に挙げている

マルセイバターサンド(『六花亭』…帯広市)
各種【生チョコレート(『ロイズ(ROYCE')』…札幌市)
【白い恋人】(『石屋製菓』…札幌市)

の3つの他に、最近大人気で売れ切れ店続出

【じゃがポックル】(『カルビー』…北海道の各空港・土産店限定販売、通販もアリ

が有名で、いずれも全国のお土産ランキング上位商品。
特に【白い恋人】は長年全国人気No.1をキープしているロングセラー商品で、最近は【じゃがポックルが猛追している状況。

私は『柳月』のお菓子と言ったら、薪をかたどったバームクーヘンの三方六を直ぐに思い浮かべますが、
母上は通好みのお菓子【百代餅】をチョイスするあたり、なかなかの食通なのかもね☆

とにもかくにも、【百代餅】は娘に代わって周囲に気を配る母上の愛情を感じさせたお菓子でした。。。

※いつものようにトラックバックします。どうか宜しく。今後も続くか分からないけど、《舞台の裏側巻》シリーズを密かに(笑)楽しみにしております☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年2月22日 (水)

明日はフットサル、明後日はフィギィアスケート!!!

◎ホント、眠いよね~。しかも早朝だからね。しかし、今回のトリノオリンピック、女子フィギィアスケート・ショートプログラムは眠たい目をこすりながらも見るに値する競技だった。

8年ぶりの五輪出場で自己ベストを更新して3位に付けた荒川選手と五輪連続出場で4位に付けた村主選手はそれぞれの持ち味を十分に生かしてほぼ完璧の演技荒川静香選手はダイナミックなダンス、村主章枝選手はしなやかなアート(芸術)作品だね。
共に演技が非常に美しくて、競技というよりショーを見ているかのよう。思わず見とれてしまったよ。。。
首位のコーエン(アメリカ)、二位のスルツカヤ(ロシア)の両選手とはポイントが僅差の接戦なので、24日のフリープログラムでは2人ともかなり期待が持てますね♪ 楽しみだぁ~!!!

一方、五輪初出場で期待された“ミキティ”こと安藤美姫選手は相変らず速くて高いジャンプを披露していたが、一回目のジャンプのミスが響いて8位と期待されていたほど振るわなかった。
こうなったら24日は悔いを残さない為にも一か八かの4回転ジャンプしかないでしょう!! 

とにかく、24日は再び早朝3時に行なわれるので依然として寝不足かな(笑)

ちなみに、テレビ中継したNHK総合の平均視聴率は、午前4時半から5時までの30分間で、関東、関西両地区とも11・1%だったとか。

続いて、、明日は女子フットサルの大会【第一回 すかいらーくグループシリーズ2ndステージ】が行なわれます!!!
場所は東京・駒沢体育館、開場は午後1時。
一連の流れだと、リザーブリーグの試合試合は1時30分ごろ、開会式が午後3時ごろ、トーナメントリーグの第一試合が午後4時30分ごろだと思います。

端くれではありますが、私は一応【南葛ヤンジャンシューターズ】サポです(笑) 
明日は出来れば生中継でテレビ観戦するつもり。仮に出来なくても、録画予約するので、後に改めてじっくりと試合と拝見したいと思います☆☆
できれば優勝!!して欲しいものですが、最低でも1回戦突破!!…と是非願っております!!!

ガンバレ!!南葛ヤンジャンシューターズ!!!

もちろん、前大会の覇者で“あの”野田社長率いる【カレッツァ】と、“ハロプロ”常勝軍団【ガッタスブリリャンチスH.P】が世間的に優勝候補として今大会も注目を集めているのでしょうが、
個人的にYJチームの一番の強敵は【TEAM dream】だと思っております!! 何より、今大会から新加入したサッカー経験者・宇津木めぐみちゃんの存在はかなり大きい。
チームのエース格・高本彩ちゃんとのコンビはかなり強力なので、もし我がYJと対戦したら終始息の抜けない試合になりそうです。

一方、リザーブリーグでは、以前コメントを寄せて下さったお笑い芸人・栗田育美さんの所属チーム【四谷クローバーズ】に是非リザーブ脱出をして欲しい!!!
そして、次の大会で【YJシューターズ】と対戦をして欲しいですね☆

・・・とにかく、楽しみなイベントが盛りだくさんの明日がとても待ち遠しいですね~…☆

◎続いては、いつもの《おすすめブログ》です。

★中川翔子『しょこたん☆ブログ・・・昨日・今日(2月21日(火)、22日(水))更新分。

・コナミから3月30日に発売されるXbox360のゲームソフト『ランブルローズダブルエックス』キャラクター・藍原誠の入場曲をレコーディングしてきた模様。
ゲーヲタでもあるしょこたん大興奮。

・今回はいつにも増してギザカワユスな自分撮りの画像が多い。しょこたんマニアなら激萌えしまくりだろう。

イラストにキスをしたり匂いを嗅ぐしょこたん。「くちびるGOOD!!GOOD!!スメル!!」と興奮。

特撮雑誌宇宙船がなくなってちょっとガッカリのしょこたん。復刊を激しく希望している。

お仕事の間の控え室にて。「マミタスみたいに純粋に好奇心旺盛に感情ゆたかなかわいい女の子になりたい、マミタスは憧れの女性だよ」とここでも相変らずマミタスを溺愛する発言。

山口百恵さんの名曲『しなやかに歌って』『乙女座宮』が大好きらしい。70年代・80年代のナツメロ大好きっ子らしい発言。

ゲーム・イラスト(コミック)雑誌『ファンロード』(銀英社)に、昨日パソコンで描いていた“魔女っ子マミタス”のイラストが掲載されるらしい。
しょこたん、大喜びするも、投稿しないで採用される事にちょっとだけ罪悪感?

『水木しげる伝(下巻)戦後編』の表紙にマミタスを発見。ま、ただの猫のイラストだが。。。

・斜め後ろから撮ったマミタス。「カワユスヒップ」とのこと。後、ラジオの番宣など。

・今夜TBSラジオで放送された【水曜ブジオ!】。私は聴けなかったヨ。。。
スタジオ前でパーソナリティーを務める板尾創路さんと木村祐一さんら3人のイラストを披露する。が、リアルすぎてグロテスクな妖怪漫画のようになっている(笑)

早速、しょこたんが携帯でブログを更新している様子が写っております(笑)

★阿井莉沙『Risa's Meaning・・・昨日(2月21日)更新分。

『2人ぼっち』という舞台を見に行ったそうな。

放送作家の鈴木おさむさんが主催する劇団『ザ・おさむショー』のカリカ家城さんとハローバイバイ金城さんが出演する舞台。
2人ぼっちだからこの2人のみの出演なのでしょう。

彼女は笑う準備をしていたそうだが、何と感動泣きさせられたらしい。

彼らにまんまとしてやられた。
笑いとの落差が激しい分だけ余計に感動させられるのでしょう。
こういうパターンの舞台もあるんだ。。。全く新しい感覚ですな☆

莉沙ちゃんは舞台や映画を見に行くのが趣味らしい。
これからも、舞台や映画の良い部分をどんどん吸収して今後に生かして欲しいですネ~☆☆

ちなみに、鈴木おさむさんの奥さんは森三中の大島美幸さん。
異色のラブラブカップルとして有名。彼も彼女のことを「素敵な奥さん」と常に公言。
ここまで見せ付けられると、逆に見ている側が恥ずかしくなってしまうほど。

鈴木さんは芸能界一の愛妻家なんですね☆

4月にはフジテレビ系でドラマ化されるとか。。。

おっ、画像は大掛かりな機材に囲まれた中でパソコンを使っていますね♪
振り向きざまにキュート!!!なお姿を披露していますが、これは何かの編集中!?? 普通なら『打ち込み(作曲)』だと思うでしょうね。
…実は2月24日(金)のヤマギワソフト館8階イベントスペース(開場:19:45~ 開演:20:00~)で行なわれる卒業記念イベント「MINIライブ&握手会」に向けて“アルこと”をしていたとのこと。
“アルこと”って一体なんだろう…? ただ、何らかのサプライズには違い無さそう。。。

実際に行かれる予定の方は当日は是非!このサプライズに期待ですヨ!!!

★河辺千恵子『ちえこです!ブログです!山田です!・・・昨日・今日(2月21日、22日)更新分。

・2月3日の記事にも書いた“中学時代うちらの王子様的存在だった男の子”の消息が判明。
直ぐに『彼と再会しよう!大作戦』という名の計画を立て、親友と地元で作戦会議。
既に、彼と会う前から緊張気味だとか。さてその結末はいかに…

画像は準レギュラー出演しているNHK『英語でしゃべらナイト』HPで“受験”できる『第一回しゃべらナイト 世界共通英語実力テスト』を実際にやっている様子。
ちなみに“茂木さんの問題”とは、脳科学者・茂木健一郎氏が出題したテストの第一ステップ『脳にやさしい英語』。

・その友人とプリクラを撮った図。ちょっとした同窓会気分。
その彼に会ったら何を話そうか?と期待と緊張感で一杯だったが、

「…ところで連絡先は?」

という一言で、ハイ終了。。。チ~ン

「会う会わない以前に連絡手段がありませんでした(´▽`)意味ねー」

と結局、今回は何ともお粗末な結果に終わったようだ。
それでも、親友と一緒に中学時代の思い出話が出来たりメロンソーダを飲めただけでも満足げ。

・CDのジャケット用の写真を沢山撮ってみると、変顔が何枚か見つかるらしく、逆にそれが楽しみなんだとか。

曰く

「ポーズとポーズの間に撮れた口が半開きの写真だったりとか、
アゴを上げすぎて鼻の穴がこんにちはしてる写真だったりとか、
っていう耳をふさぎたくなるような写真がたま~に見つかるの。」

だとか。連続して撮ると、どうしてもそのような写真が見つかるのでしょうね。

特に「半目で(´▽`)いやーん」という写真に注目。
画像はキュートに笑顔を浮かべながらピースサインをしているが、“これ”と3つの矢印で示された写真がそれ…らしい。
スタッフが悪乗りしてその変顔を「ジャケ写の表紙にしよう!」と提案。
それに対し、彼女も「賛成」と何故か同意しているオチでこの話題はオシマイ(笑)

・ボイストレーニング後、父上と和食屋か居酒屋?で食事。
彼女は頻繁に父上と一緒に食事をするのが好きな“パパっ子”のようだ。

画像は箸でつまんだ【ししゃも】を美味しそうに口に運んでいる様子。奥に写っているのは父上。
小魚だから頭から尻尾まで全て食べられる。

【ししゃも】は北海道(胆振支庁)鵡川町(むかわちょう)が漁獲量日本一を誇る名産地として有名。
しかし、最近は日本で出回っている【ししゃも】のうち、約8割~9割が輸入物。
…でもやっぱり、鵡川のししゃもが一番美味いべさぁ~
食べてみれば分かるっしょ!

卵がビッチリと詰まったメスの【子持ちししゃも】が一番美味しいよね。
食べる時は頭からガブリとかぶりつきましょう!!

ところで、最近父上から

「ブログの山田さんによろしく伝えて」

と言われたのだとか。
“山田”というのは、最初は彼女が訳もなくただ何となく命名したブログのタイトル。
その後いつの間にか彼女自身のニックネームを指すようになった。

ただ、父上は「山田さん=山田ブロガー」と解釈したようだ。
つかさずコメント欄の山田ブロガーの方々は「よろしくお願いします。」と父上に挨拶(笑)

私も最初「山田ってどこの誰よ?」と思ってたぐらいだから、父上がそのように解釈してしまうのは無理はないよね(苦笑)

・画像はディレクターの“ぶっちぃ”氏が送ってきたというダーツの写真。
…これは間違いなくインチキです(笑)

『英語でしめナイト』。
画像は思わずあくびが出て口元に手を当てている様子。

今朝行なわれたトリノオリンピック女子フィギィアスケートの中継を見たかったのだが、眠くて途中で断念したらしい。

・結局は4:22に睡魔に負けて“ノックダウン”。

それにしても村主選手の事を“すぐりん”とは…(苦笑)

とにかく、彼女も女子フィギィア3選手に熱いエールを送るのであった。。。

さて、この画像に一つ注目。何と、雲の形が「山」、ビルが「田」になっているのだ!
これはコメントを寄せた山田ブロガーにより判明。つくづく“山田”に縁があるみたいだ。。。

・画像はオフを満喫している様子。マッタリ感が漂っている。

・彼女の祖母“キャサリン”との2ショット。お茶目な二人がそれぞれ飾り用のネギとピーマンを持っている。

“キャサリン”の
「昨日のミルキー頑張ってたねぇ!
4回転見たいねぇ!!」
にはウケタ。新しいボケだよね。
ミルキーはママの味ということか(笑)

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日・今日(2月21日、22日)更新分。

・昨日更新記事……昨日は事務所の新年会。大物芸能人ばかり集まったので、気が引けてしまったのか、工藤里紗ちゃん、類家明日香ちゃん、妹の麻未さん、まゆまゆさんの4人でしんみりと食事をしていたらしい。

元々まゆまゆさんの一押しアイドルでもあるし、次回こそは工藤里紗ちゃんとの2ショットに期待ですね☆

画像はまゆまゆさん、明日香ちゃんとの美女2ショット。明日香ちゃんかなり大人っぽくなったねぇ~。

尚、明日香ちゃんのブログには更に麻未さんとの美女3ショットが載っております☆☆☆

・今日更新記事……やや!?なかなかイイ感じですね~♪♪♪
昨日とは違って大人っぽく見えます。軽くイメチェンを図ったのかな??
この髪型はGOODだと思いますよ!!!!  イイオンナって感じです☆☆☆

今回は新たな一面を見せたショットでした。

毎週恒例の『いちおしグラビア』は日を改めて、落ち着いた時にでも更新して下さいな☆★

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・2月20日、21日付け記事(今日更新分)。

・2月20日付け記事……おっ、この髪型はとても似合ってて可愛いねぇ~!!! 
太陽の光が反射しているのは残念だけど、ポニーテールのように後ろ髪を束ねるといつもとは少し違う“お子ちゃま”な雰囲気になったよね♪♪
幼く見られたいときにはこの髪型はピッタリかも☆

ま、あまりにも奇抜だとちょっとビックリするかもしれないけど(笑)今回のような感じだったら色々と髪型に挑戦してみるのはとても良いことだと思いますよ☆★☆

・2月21日付け記事……画像はあっちんさんが所属している【南葛YJシューターズ】のユニフォーム。黄色に緑の線が入っているブラジルカラー。
チームスポンサーである『FINTA』、チーム名『YJ SHOOTERS』、あっちんさんの背番号『13』の文字(数字)が入っている。カッチョイイ~!!!!

この日の朝からの早朝練習が大会前の最終練習。どうやら本番前の確認程度だったようだ。チームのムードも臨戦態勢で非常にイイ感じ。イイ意味での緊張感が漂っているのでしょう。
コーチや監督から積極的にアドバイスを頂いたりして、全員ともヤル気がみなぎっているのでしょうね☆

確かに相手も強くなっていると思うけど、YJチームだった同じように強くなっているので、心配は要らないと思いますよ!!!
後は自信を持って万全な体調で本番の試合に臨んで下さいな☆★

明日の大会では出来るだけゴール前を死守して下さいね☆☆☆
そして、キックインからの痛烈なシュートにも期待です♪♪♪

ガンバレ!!あっちんさん!!!

前回同様に、私もテレパシーを送りたいと思います...ビビビ。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・2月21日、22日付け記事(今日更新分)。

・2月21日付け記事……大会前の最終練習が行なわれたらしい。

また、《円陣の掛け声》も決まったそうで…おお~!!それは非常に楽しみです!!! どんな掛け声なんだろ~?!

生中継だから応援にリキが入るよ!! 試合前のベンチでの様子もそうだけど、ピリピリとした緊張感がリアルタイムで伝わってくる。
ああいった張り詰めた空気が好きなんだな~♪♪

既に4月に行なわれる名古屋の大会を見据えた発言はとても頼もしい!!!! このまま自信を持って試合に臨んで下さいな☆★

後は、明日の本番でイイ試合が出来る事を祈っております。。。

・2月22日付け記事……おっ!!アヤにャンさんの弟分の“大ちゃん”だ!!!相変らず元気そうだね♪

昔流行った某ハムCMのフレーズのように、「わんぱくでもいい、たくましく育って欲しい」ですな☆☆

今日の春のような陽気に誘われて、思わず「にゃ~」と日向ぼっこの猫になってしまったようです(笑)

明日の大会ではアヤにャンさんの見せ場が多く作れるとイイですね~♪♪♪
もちろん、松原渓ちゃんとの華麗な連係プレーにも期待しております☆☆☆

ガンバレ!!アヤにャンさん!!!

ビバ!!南葛ヤンジャンシューターズ!!!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年2月21日 (火)

いよいよ今夜…!!

◎今日も《おすすめサイト》です。ホント、芸能ネタを書く時間が無くてスミマセン。それより、深夜3時に行なわれる女子フィギィアスケートが楽しみ楽しみ。。。。

★中川翔子『しょこたん☆ブログ・・・昨日・今日(2月20日(月)、21日(火))更新分。

・大好きな【ピルクル】が入った箱。
これを見つけたしょこたん、
ピルクル500箱カワユス!みたことない!カワユス!ギザカワユス」
と大喜び。一昨日スタッフ全員で飲んだものか。
わざわざ発売元・日清ヨークから送ってもらったのでしょうな。
ちなみに、『ピルクル500』とは500ml入り(紙パック)のピルクルという意味で、
決して500個が入っているわけではありません、あしからず(→当たり前か)

・しょこたんが声優を務めるテレビ東京系アニメ『アイシード21』について。
潮鈴音役を演じているが、
「楽しくて泣きそう(´;ω;`)」
「難しいな、難しいんだけどもっともっとうまくなりたいんだけど、OKがでるたびうれしい&きもちいー!やーっ!!」
「奥がふかいね…!本当毎週楽しくて仕方ない!アフレコ、楽しい!」

などと、心からこのアフレコ(アテレコ)の仕事を楽しんでいるようだ。趣味と実益を兼ねているようだね。
彼女は声質的に声優向きだと思う。後は、テクニックを磨くだけでしょうね。

画像は愛猫“マミタス”の溺愛ショット。

・同ブログではあまり登場しないが、もう一匹の愛猫“ちび太”

只今、パソコンでマミタスを主人公とした魔女っ娘漫画を製作中らしいが、細かいキャラ設定にも色々と考えをめぐらしている。

マミタスは
「カワユス女の子、ポニーテールの甘えん坊!猫キックが強いの。正義のために鈴が音る!」
ちび太は「超美形なの、前髪サラサラでモノトーン衣装で美形なの。でも名前がちび太なの。ちなみに声優さんは子安武人様のイメージで描く。きゃーーーー萌え!!」
と興奮気味に語る。

・母娘そろってボクシング好きらしい。画像は既に引退した元日本スーパー・フェザー級王者のコウジ有沢選手のサイン入り写真。

ちなみに、現在は父が会長を務める草加有沢ボクシングジムの経営に携わっている。

・コミック版『聖闘士星矢』“貪欲”に読んでいる?マミタスの図

・山積みになっているコミック本たち。しょこたんの部屋には一体どれくらいのコミックがあるのだろうか…?
かつて、アニメ『ふしぎ遊戯』が好きだったらしい。その中では鬼宿と星宿というキャラクターがお気に入り。
「両方に愛されたら萌え死ぬ!」とか(笑)

・再びマミタス版魔女っ子アニメについての考察。画像はちび太の溺愛ショット。
大まかな内容としては「普段は猫なマミタスやちび太やいろんなアニマルが人に変身して魔法で戦うの」とか。

更には、

マミタス⇒声:しょこたん(中川翔子
しょこたん(中川翔子)⇒声:三石琴乃
ちび太⇒声:子安武人草尾毅
めい(喜屋武ちあきちゃんの愛犬)⇒声:関智一or山口勝平or入野自由
れおん(小明ちゃんの愛犬)⇒声:玄田哲章

とそれぞれ勝手に妄想して一晩中楽しんでいたようだ。

・スタッフの告知(今後のスケジュール)。詳しい内容はブログを参考に。

・変身した“魔女っ子マミタス”を作成中のパソコンの画面の数々。
作成に利用している製作ソフトは『コミックスタジオ』

元々漫画家志望の彼女なだけに、漫画(イラスト)を書くのは得意中の得意。
『美少女戦士セーラームーン』が大好きだったから、絵を描くのが好きになったそうな。
そういえば、画風が『美少女戦士セーラームーン』に似ているよね。

同ソフトをかなり使いこなせるようになったらしく、最近はもっぱらパソコンでイラストを作成しているらしい。

今後はコミック化のあとは、アニメ化、フィギィア化、コスプレ用衣装、マミタスステッキの現物(おもちゃ)、スリーサイズや誕生日や性格などキャラクターの設定、同アニメの主題歌の作詞など……貪欲な発想と願望は尽きない。。。

ちなみに、一晩中作成していたために、寝不足気味らしい(笑)

・カワユスな自分撮り。
今後は得意料理と得意お菓子を見つけたいそうだ。

料理は約9割が苦手らしい。本を見て作っても上手く行かないそうだ。
曰く
「運動と料理がほんと苦手
才能とセンスが全くない
リズム感もないからな」

とのこと。
しかし、今年は「好きなこと貪欲に頑張るだけでなく苦手分野を強化する一年にしたいね」と意欲的に語る。

やはり、料理上手の親友・“きゃんち”こと喜屋武ちあきちゃんに教えてもらうのが得策ですな☆

王様のブランチの控え室にて。ギザカワユスなピースサイン。
ちなみに、アニメきまぐれオレンジロードの主題歌『夏のミラージュ』が好きらしい。

・自分でマミタスの変身ポーズを
ここでも妄想劇場のようだ。。。

・鏡に映ったカワユスな姿を写したもの。この辺は完全にアイドル入ってます。
エアリス、ティファ、ファイナルファンタジー7の女性キャラクターについて。
どちらがイイ女か昔から決めかねているそうな。

あと同ゲームの最終ボスキャラであるセフィロスのうなじの匂いを嗅ぎたい願望など(笑)

・何処かの商業ビルに垂れ幕が掛かっている画。その垂れ幕の『きょうの猫村さん』に注目。ちび太と間違えたそうな。

★阿井莉沙『Resa's Meaning・・・昨日(2月20日)更新分。

水族館マニアの彼女。

昨日新たな夢が生まれた。

「はじめまして。私の夢。」とはナイスな表現☆★

その夢とは……写真のダイバーのように、水族館の水槽の中に入ってペンギンや魚達と一緒に泳いでみたいそうだ。

ま、、これは水族館の飼育員(職員)だから特別に入れるのでしょうが…ペンギンに突付かれているのはご愛嬌(笑)

ブログでは実際に体験した水族館職員の感想を募集しておりますね。

まず、水族館によっては飼育体験企画が定期的に行なわれているようですが、これについては大体が小学生限定なので不可能。

やはり、コメント欄のファンの方々のご意見の通り、テレビのレポーターで“水族館の一日体験”をなされば夢は叶うでしょうね。
尚、スキューバーダイビングの資格は必要か否かについては、今のところ判明しておりませんが…。

ちなみに、北海道旭川市にある“夏季観客動員数日本一”を誇る旭山動物園『ペンギン館』では恒例の“もぐもぐタイム”があり、その内1回は,ダイバーが水中で行う給餌も行っております。
その他、同動物園名物の一つである“ペンギンの雪中散歩”がありますよ♪

あと個人的にお勧めなのが『あざらし館』にある『円柱水槽(マリンウェイ)』。日本でもココだけしか見られない。
人懐っこいアザラシと触れ合うのはとても楽しい。

・・・・他にも、私が約10年前に実際見に行った経験がある八景島シーパラダイスとか、おすすめスポットが全国では沢山あるでしょうが、
そんな事よりも、将来その夢が是非叶うとイイですね☆☆☆

★河辺千恵子『ちえこです!ブログです!山田です!・・・昨日・今日(2月20日、21日)更新分。

・昨日、コーラスを担当するちびっこたちと一緒にレコーディング。

何でも、子供達は「今回の歌を一緒に楽しくしてくれる応援隊」とか。

まるで幼稚園の保母さん状態。
彼女は子供好きなのか、良いお姉さん振りを発揮。画像では、一緒になって歌を聴いている図が写っております。
出来るだけスキンシップを図って、何かと気まぐれがちな子供達を上手く取り仕切っていたようだ。

そして、賑々しくも行なわれた今回のレコーディングは、子供達の覚えが早かったのも幸いして無事完了。

最後はみんな一緒にヤクルトで乾杯。

めでたし、めでたし。。。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日・今日(2月20日、21日)更新分。

昨日はお笑いライブ『W3(ワンダースリー)』に出演。
占い師&お笑い芸人のゲッターズ飯田(飯田延孝)氏とイケメンお笑いコンビ・タリキ(共にワタナベエンタテイメント所属)という、このシリーズでは恒例となった組み合わせにより、昨夜も楽しいステージが繰り広げられたそうだ。

毎回披露しているコスプレを今回は無し。

トークはライブ出演を重ねるうちに、いずれ思い描いたイメージで出来るようになると思います。

画像の一枚目は“ハゲ師匠”ことゲッターズ飯田(飯田延孝)氏との2ショット。
まゆまゆさんとても嬉しそうな表情。
何でも、昨日は大入り満員だったとかで、それを聞いた直後だったのでしょう。
おめでとう御座います!!

次回も満員に出来るように妹(麻未)さんと一緒に頑張って下さいな☆★

2枚目は相も変わらずギザカワユス!!!な表情をしていますが、手に持っている大きなカステラの包みは、どうやら観に来て下さったファンの方に頂いた模様。
これは嬉しいプレゼントですね♪
早速、牛乳と一緒に頂きましょう(笑)

改めて、昨夜のライブ出演お疲れ様でした。。。

★サントス・アンナ『Santos Anna の Anna Blog・・・昨日・今日(2月20日、21日)更新分。

・昨日更新記事……今月16日(木)に行なわれた高校の卒業式に関する内容。

この日は、アンナちゃんにとって高校3年間を締めくくる“祝典”である卒業式が催されたそうな。

ご多分に漏れず、彼女もみんなが涙に暮れているのを見て号泣(貰い泣き)してしまったのでしょう。
素敵な卒業式だねぇ~。。。

今回は高校三年間の思い出を中心に振り返っております。

何でも親身になって相手になってくれるお友達や先生方の存在は、本当に心強かった事でしょう。
自分が辛い時に助けてくれる友こそ真の友。アンナちゃんにはそのようなお友達が沢山いらっしゃるようですね☆

卒業しても一生付き合える本当のお友達が沢山出来たのは、ホントに幸せなことです。
普通は出来そうでなかなか出来ないものだから。。

とても有意義で濃密な高校三年間だったことでしょうね。

これからも末永く高校時代のお友達を大切にして下さいな…☆☆

そのような素晴らしい環境の下、非常に思い出深い高校生活を送ることが出来たのは“一生の財産”です。
これからも高校時代の良き思い出を胸に抱きつつ、これからの音楽活動を是非頑張って欲しいと思います☆★☆

改めて…高校卒業おめでとう!!!!

早速、3月11日(土)に六本木morph Tokyoにて開催される【ハッピースピクラサタデー“female Voice Party VOL.9”】(会場: 17:00 開演: 17:30)ボンブラも出演するそうですね!!

今年初のライブということで、ボンブラフリークは皆、楽しみにしていらっしゃる事でしょう!!!
アンナちゃんの新たな門出にふさわしいライブになるよう祈っております。。。

・今日更新記事……画像は彼女が大好きと言う【GARCIA MARQUEZ(ガルシアマルケス)】のトートバック。
高校卒業記念として買ってもらったものだそうだ。カラフルな柄が入ったオシャレな代物。

曰く

「今回かったこのバッグはかなり大きくて、なんでも入っちゃうし、色んな色がプリントされてるからなんでも合うから着る服を選ばないですみそうなので、かなり気に入りました♪」
「なんかトランプのような柄でしょ?!持ってても見てても楽しめるから最高☆」

とか。かなりお気に入りのブランドで、オシャレ感覚を満喫しているようだ。

【GARCIA MARQUEZ(ガルシアマルケス)】は原宿の表参道にセレクトショップがあるカジュアル系ブランド。
何でも、「モデルや芸能人のスタイリングに使用されたことがきっかけで注目を集め、今や学生さんやOLさんの間でカリスマちっくな人気を誇っている」とか。
ファッション雑誌にも頻繁に登場する大人気ブランド…らしい。

オシャレに敏感な方はこの辺の人気ブランドは既にチェックしている事でしょう。

ま、今後も無理をしない程度に、【GARCIA MARQUEZ(ガルシアマルケス)】のバック類を集めるなどして、オシャレを楽しんで下さいな☆☆☆

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(2月20日)更新分。

おや!?今回はアヤにャンさんのお友達ですか!!? お泊りしに来たとか。
…あっ!こちらこそ宜しくです(汗)ペコリ。
本人以外が日記にカキコするのは初のケースかもしれませんね。これは新しい試みですネ♪♪

「二人でアニメ話に花を咲かせてます◎二人ともオタクなのです」
類は友を呼ぶという典型ですな(笑) 趣味嗜好が同じだと会話も弾むでしょうから、一緒にいて楽しい訳です☆

おっ!アヤにャンさん愛用のトラの着ぐるみを着ていますね。温かそうですね~☆ それにとってもチャーミング!!!
何でも、部屋の中が「吐く息が白い位寒い」とか。
…出来るだけ『ウォームビズ』を心掛けていらっしゃるのでしょう。省エネですな。
二酸化炭素を排出しない“地球に優しい”エコロジストですね★☆
まぁ、彼女はコタツ愛用者なので他の暖房器具は特に必要ない、といった感じなのでしょう。

ウチだったら、そんなに寒ければ石油ストーブをガンガン焚くけど(爆)

全体的にアヤにャンさんに対して愛情が感じられる日記ですね。
単に気の合う友達というだけでなく、やはり同じアニヲタという“同志”だからでしょうね。
そして、互いに尊敬しあっている雰囲気…これは、しょこたん(中川翔子)きゃんち(喜屋武ちあきとの友人関係に非常に良く似ております。

このような友人関係って凄くイイし、傍から見ていても非常に微笑ましい。
最後に、友達に成り代わって応援を懇願するのは美しい友情関係ですよ(´ー`)
アヤにャンさんもこんな素晴らしいお友達を持って幸せ者ですな☆☆☆

ヲタク系アイドルはアキバを中心としたエリアでコンスタントに需要があるので、これからも“ヲタドル(最近言わなくなったけど笑)”アヤにャンとして、是非頑張って欲しいです!!!!

とりあえず、2日後に迫った女子フットサルの大会【スフィアリーグ“すかいらーくグループシリーズ2ndステージ”】では、是非ともチームのために大活躍をして下さいな~☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユカいな平田サン その65

先日まで行なわれた平田裕香嬢の初舞台【デビルマン~不動を待ちながら~】について、舞台裏の視点から当時の事を詳細に振り返っております。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・一昨日・昨日(2月19日(日)、20日(月))更新分。

今回は昨日一昨日の2日間に渡って、2回ずつ(計4回)記事が更新された。

・舞台の裏側巻の一……初めて舞台入り(小屋入り)してから、舞台袖や楽屋の肩を寄せ合うほどの狭さも手伝ってか、共演者たちと一層心の距離が近付いたそうな。
昔は小屋を建て、身を清めて練習に専念したのが【小屋入り】の語源の始まり。

出演者同士の結束がより強くなったこの時点で、今回の初舞台の成功が確約されたようなものですネ

そして、去年沖縄のヤングサンデーのグラビア撮影に同行し、裕香嬢がモデルとなった同誌掲載の書き下ろし漫画『アイドルA』を描いた漫画家・あだち充さんから、サプライズな大きなお花が贈られたり、
他にもファンの方々や“やんぐなSunday(裕香嬢命名)”ことヤングサンデーからも数多くのお花を頂き、裕香嬢は嬉しいやら恥ずかしいやらの大興奮。
…ホント、ユカいな人だね(笑)

そうですよ!裕香嬢は多くの方々から愛されているのですよ☆★

ちなみに、
「ーキーー(゜∀゜)ーターー!!」ではなく、正しくは「キターー(゜∀゜)ーーー!!」ですから(笑)

初日から舞台は大盛況に終わって万々歳。

2日目は初日と同じ、ゲネプロと本番の一日2公演。この日も舞台公演が無事に終了したそうだ。

・舞台の裏側巻の二……2日目にマネージャーさんから裕香嬢の母上と姉上が見に来ていると伝えられると裕香嬢は驚きを隠せなかったらしい。それはとても嬉しかろうに…。
まあ、個人的な感情は色々とおありでしょうが(ウチにも似たような姉が居ますので気持ちは十分理解できます(笑))、とにかく裕香嬢の晴れの舞台をご家族がご覧になって頂いたのは、本当に良かったじゃないですか!!
何よりの親孝行ですよ!!!

そして、裕香嬢は裏で手配してくださった事務所関係者の方々に対し、心からの感謝の弁を。
粋な計らいをして下さったスタッフにも敬意を払いたいですね☆☆

3日目からいよいよ一日2公演。ここからが大変ですね。
シングルキャストの山田とゐち氏はかなり辛かったそうだ。大変ご苦労様です☆

そして、4日目で演出家の宇田川氏からようやく『初日が出た』らしい…相撲で言う初白星のこと。合格ラインに達したと言う事なんでしょう。
裕香嬢も共演する方々から多くのお褒めの言葉を頂いて上機嫌。
一層とヤル気がみなぎるのであった。

女優として「長ゼリフ」が得意なのは大きな武器。必ずや今後に生かされる事でしょう。

楽屋の休憩中、差し入れのおやつにパクつく裕香嬢。忙しさのあまり、おやつが半ば主食がわりだったとか...あらまぁ(苦笑)

そして女性共演者達と“女子校ノリ”で元気におしゃべり。まるで女子高生に戻ったかのよう??

…そんな何気ないやりとりが、「オン⇔オフ」気分転換がスムーズにはかる事が出来て、今後の舞台へ臨む原動力となったようですな。
それに、後で振り返ってみて、この楽しい時間はとてもイイ思い出となったことでしょうね。。。

・舞台の裏側巻の三……母上と姉上は観劇した後も暫く東京のホテルに滞在(6日間の舞台が終わるまで?)。

何もすることがなかったので「山手線を一周」…これはかつて裕香嬢が山手線を2周したのと同じパターンかも...やはり親子なんだなぁ~(笑)

母上の

「途中から恐くなったよ、駅員さんに怒られるんじゃないかって。そして乗った駅に戻ってきたときどうしていいのわからなくなったよ。」

は、何だか“小市民”ぽいところが可愛いですネ♪ 

おそらくチームの結束が固いが為に、スキンシップも旺盛になったのでしょうね。

「薄暗がりの中で手を繋ぐ男女を見たとき」…役柄の上で恋人同士だったのが、いつしかホンモノの恋愛へと発展?!
その現場を目撃した裕香嬢はまさに“家政婦は見た”状態だったが、そこは人格者の彼女、自らその場から少し離れて気を使う配慮を…本当に気持ちの優しい方ですね☆☆☆
素晴らしい!!!

それにしても、共演する女性陣を「娘さんたち」と表現する裕香嬢って…一体幾つなんだろうか(笑)

それにしても、裕香嬢が主役と勘違いしてか、観劇後に母上や姉上が「あんた出番少な過ぎなんだもん!」などと言われたらしいですね(苦笑)

しかし、物語の左右する重要な役柄ですから、たとえ出番が少なくても観ているお客さんに強い印象を与えたと思います。

ただ親心としては、愛する娘の出番を多く望むでしょうから、母上の気持ちは十分に理解出来ます。
仮に私が親だったとしても「もうちょっと娘の演じる姿を見てみたい」と思うでしょうから。

また、裕香嬢を主役だと誤解をしたのは、パンフレットで裕香嬢の文字が大きく表示さているからでしょう。
この辺は、今度また舞台に上がる機会があれば、その時こそ主役の座をゲットすれば良いわけですからね。
それに加えて、裕香嬢の牧村美樹役は共演者でさえ絶賛するわけですから、見ている方々に強い印象を与えたと思います

・舞台の裏側巻の四……この日は公演5日目。

前述の漫画家・あだち充氏の編集k氏が観劇したそうな。

それを聞いた裕香嬢、

「えへ☆」

というお茶目な照れ笑いはめんこい♪♪

今週発売のヤンサンでは、あだち充氏の読みきり漫画が掲載されるらしい…是非チェックしないとね☆

また、舞台裏では裕香嬢のお気に入りである「BUMP OF CHICKEN」のヒット曲『天体観測COCCOの大好きな曲などが次々とかかったそうな。
そのせいか、ノリノリで上機嫌のまま、本番の舞台へと駆けて入ったそうな。

沖縄出身のCOCCO(コッコ)1997年にメジャーデビューして以降、97年11月21日リリースの2ndマキシシングル『強く儚い者たち』がオリコンチャートに半年もランクインするロングヒット、98年5月13日リリースの2ndアルバム『クムイウタ』がミリオンセールスを記録するなど日本の音楽シーンにその名を刻む活躍を見せたが、2001年2月21日に突然活動“中止”を発表。
その後は故郷・沖縄へ戻り、絵本作家に転向。『南の島の星の砂』など執筆した絵本は35万部のベストセラー。目立った音楽活動としては、岸田繁らと2004年に結成した【こっこちゃんとしげるくん】が母体となり、2005年に【SINGER SONGER】というバンドを結成。同年5月25日にシングル『初花凛々』でデビュー。
…そして、最近になって再びCOCCOとして活動を本格的に再開したらしいですね。明日の2月22日には約5年振りのシングル『音速パンチ』をリリース。
3月3日にはテレビ朝日系『ミュージックステーション』に出演予定とか

おそらく裕香嬢が楽屋で聴いてて心躍らせたCOCCOの曲はその『強く儚い者たち』かもしれませんね。

その理由として音響Mさんが予めリサーチして音楽を落として下さったとのこと。

裕香嬢曰く
「好きな音楽を私の戦場で聞いて、ぱんぱんになってた頭と心が少し緩み、少し余裕が出来たような気がしました。千秋楽まであとわずか。走り切ることは私には苦ではないずぇい!」
と本番に向けて気分は絶好調。

初めての舞台で、全日2公演ずつ(公演回数は6日間で10回、ゲネプロを含めると計12回)というハードな日程。
そして、心身ともに疲れがピークに達している5日目。そんな裕香嬢を慮ってか、音響スタッフの粋な計らいで、“YUKA's favorite song”を立て続けに掛けて下さったそうな。
当時の舞台裏は、人の温かさ、優しさにあふれた“空間”だったのが窺い知れます。
まさに幸せを実感できるひと時。

ラストの言葉は

「人の情けが、心に染みました。。。」

とその日の公演後に人づてでこの真意を知った時の感想。これ以上説明のしようもないですね。

まさに、今回は舞台裏でもジーンとさせるドラマが展開されていたわけですね☆☆☆

これはね、ただひたすらに精一杯稽古に打ち込む裕香嬢の真摯な姿勢に、その音響スタッフの方が心を打たれたのでしょうね。
本番の演技だけでなく、舞台裏でも人の心を動かす事が出来る裕香嬢は素晴らしい女優さんですよ!!!!

さて、、、この「舞台の裏側巻」シリーズは、どうやらこの後も続きそうなので、今後の更新に是非期待しましょう。。。

※今回はやや遅れましたが、トラックバックしますよ。どうか宜しくです☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月20日 (月)

最近、“おすすめサイト”化してきたなぁ…

◎最近こればっかりだけど、今回も《おすすめブログ》です。
紹介するブログが増えるとコメントを書くだけでも大変なもので。。。(苦笑)

★中川翔子『しょたん☆ブログ・・・昨日・今日(2月19日(日)、20日(月))更新分。

・以前購入した料理本『はじめてのお菓子』を手に取る“きゃんち”こと喜屋武ちあきちゃん。
昨夜も親友のしょこたん宅にご訪問。

ちなみに、きゃんちのブログ『喜屋武ちあき☆おさとうとスパイスとすてきななにかも』にも昨日の様子が何度も更新されております。
いつものように“しょこたんと愉快な仲間達”だね。。。

・しょこたん、きゃんちと一緒に“庭”である中野ブロードウェイに参上。
ドラゴンボールの亀仙人が背中に刺繍されたピンク色のスカジャンを着ている。更には『JUMPLAND』との文字が。
週刊少年ジャンプの編集部からプレゼント(元々は読者プレゼントか?)されたものか。

それを着たしょこたんは
「あらゆるひとが立ち止まりひそひそ言ってきます」
とのこと。
その奇抜な格好に周りからかなり注目を集めたらしい。
しかし、彼女はかなりこのデザインを気に入っているらしく
「貪欲に沢山着てやるぜ」
などと各店を巡る。

・アニソンを爆音(大音量)で流しながらお菓子作り。
料理上手のきゃんちが主導でチョコレートケーキを作る。『はじめてのお菓子』を参考にしたようだ。
その時きゃんちは猫耳を付けながら作っていたので、しょこたん「テラモエス」と興奮...料理下手のしょこたんは大して手伝っていないようだ(笑)
コスプレマニアや喜屋武ちあきマニアは彼女の姿にきっと激萌えしていることでしょう。。。

・愛猫“マミタス”の溺愛ショットの数々。
“猫耳”きゃんちにマミタスのお尻を嗅がせるショット。かなり嫌がっている(笑)
一方のしょこたんは
「マミネ申様GOOD!!GOOD!!スメル!!マミタス様GOODsmr!!ネ申スメル!!ムスク!」
「マミネ申様!!GOODスメル!GOODSMR!!!」

と大興奮。
他にも、マミタスの背中にメガネを付けたり、
遠くから撮影したマミタスを「横顔凛としてる神々しい…!」
と溺愛しまくり。

・携帯サイトのボイスプログにきゃんちとしょこたんがデュエットで歌う。
きゃんちが持っているアニメのCDジャケットとタイトルの『ハピマテ(ハッピー☆マテリアル)』から、
魔法先生ネギま!である同曲を一緒に歌ったのでしょうね。

・完成したチョコレートケーキを食べながら、ギザカワユスな2ショットでキメる。
チョコレートケーキ、ウマソ~!!!!
ちなみに、後ろに光っているのはパソコンの画面。

・今日は『週刊少年ジャンプ』の発売日。いつものようにカワユスな自分撮りでキメる。
しょこたんは同雑誌の一コーナー『ジャンプ魂』でイラストを担当している。
「沢山絵描いて頑張る」と今後の抱負を語る。

そして、
「少年ジャンプは宇宙最高のクオリティ!ジャンプカワユス!ジャンプギザカワユス!ジャンプ⊂二二二(^ω^)二二つ」
と、自分のイラストを載せてくれる同誌に愛着を感じているようだ。

ところで題名の『幕張』って何だ? 千葉の幕張で仕事があるのだろうか…?

★河辺千恵子『ちえこです!ブログです!山田です!・・・昨日・今日(2月19日、20日)更新分。

“べっち”こと河辺千恵子ちゃんが髪をかきあげる姿。流石!元・モデルだけあって様になっております。。
花粉症にも負けず、極上のスマイルを浮かべている。

・そして、花粉症対策のマスクをする彼女。これで外を歩いたらちと怪しいよね(笑)
しかし、天気が良かった昨日の昼は花粉が沢山飛んでいただろうから、花粉症の人には致し方ない対処法なのかも。。。
ボイストレーニングの為に花粉症に耐えながら外出したようだ。

・ボイトレが終わった後、パン屋で食事。
画像は、食べた後のお皿とウエットティッシュ?

「焼豚卵飯食べた」というコメント欄の書き込みを参考にして『焼豚卵飯(焼豚玉子飯)』の店を探したが見つからなかったらしい。

元々は、(四国の)愛媛県今治市の中華料理の名店『五番閣』『重松飯店』という説も)のまかない飯。それが今治名物(いまばりめいぶつ)として全国的に有名になった。
平皿の上に白ご飯が盛られ、焼き豚4,5枚と目玉焼き(主に半熟)がのり、角煮のタレのような甘いソースをかけて食べる料理。
今治の中華料理屋には必ずメニューに載っているとか。

東京にも『焼豚卵飯(焼豚玉子飯)』の店が最近出来たのでしょうか??

尚、3月15日のフジテレビ系『空飛ぶグータン』に彼女が出演するそうだ。
同番組は優香ちゃんと篠原涼子サンがメインを務めるトーク番組。ほぼ毎週見ているので、とても楽しみ。

・昨夜11:00~11:55放送のラジオ『Reco』に出演。画像は出演後の2ショット。やはり自分を“山田”と読んでいる(笑)
今月は3週に渡って出演しているが、来週で出演はおしまいとか。ちなみに、昨日のゲストは175R(イナゴライダー)。

おちまさと氏のブログ『Tokyo Ochimasato Land』

ちなみに、前述の『空飛ぶグータン』はおち氏が構成を担当する番組。他にも『学校へ行こう!』など。

・昨日(今日深夜)の『英語でしめナイト』
175Rの歌詞を見ていたら『メロンパン』という曲に注目。

「意外な意味を持つ曲」らしいが、それより本人はこの曲を聴いて『メロンパン』が無性に食べたくなった模様。。。

・今日は昼から雨が降っているようだ。ボイストレーニングの為に外出。

それにしても『はなしかけるな危険』とマスクに書いてあるのはどういうこと?
塩素系洗剤の『混ぜるな危険』に引っ掛けたのだろうか???

「マスクを顔に付けて寝たはずが、寝相が悪いのか起きてみたら足にマスクされていた」という話を(マスクしているから)話せないというオチ。
この辺は流石だ(笑)

車に乗っているフリをして実は「嘘」だったというお茶目な姿を見せる。
それにしても、雨が降っても花粉症対策マスクをしているね…普通雨の日は必要ないと思うが。。。これも喉の保護のためだろうか…?

・昨夜無性に食べたがっていた『メロンパン』をかぶりつく。豪快だね(笑) それにジャンボサイズのようだ。もう、色気よりも食い気と言う感じ(苦笑)
スタジオのような場所の床に座っているが、手前にスナック菓子が散乱しているのはお菓子好きな彼女らしいひとコマ。

誰がゲストに来るのかは、この後のお楽しみということで。。。

★河合ヒナ『ヒナぴより★日和・・・昨日(2月19日)更新分。

キュートな“ヒナスマイル”でキメた画像。

毎日が充実しているような感じが見受けられる。

昨日は朝からダンス漬けだったようで、朝・夕方・夜と3つ掛け持ちしたらしい。
どうやら複数のダンスチームに所属して踊っている模様。更には、レッスンにも通っているようだ。
きっとダンスに命をかけているのでしょうな…凄いなぁ~。。。

お疲れ~☆★

昨夜はバタンキューで爆睡だったのでしょうね(笑)

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・昨日付け記事(今日更新分)。

昨日はフットサルの練習があったそうな。連日の練習お疲れさんです!!!

その後は、疲れを癒す為に半身浴。
3日後に迫るスフィアリーグの大会に向けて順調な仕上がりをみせているようだ。

最近は本を読んだり、音楽を聴いたりと、毎日エンジョイをしているらしい。
生活にメリハリがあって、とても充実した生活を送っているのですネ~♪♪♪

画像はビックサイズのポテトチップ【SUPER BIG “うすしお味”】(カルビー
袋にチャックが付いているから開封後も直ぐにはシケる事は無いようだが…。

それにしても、全部食べきるのには暫く掛かりそうだね(笑)
普通のポテトチップ6袋分はありそう。もしポテトチップを沢山買うなら、1個1個バラバラに買うよりは値段的にもこれを買った方がお得感はあるよね。
きっと食べ盛りの弟さんの為にママさんが買ってあげたのでしょうね。

ただ本当に“不思議ちゃん”かどうかは、身近にいるあっちんさんが一番よく分かると思います(苦笑)

でもね、同じ味ばかり食べるとまず飽きるよね(笑)ポテトチップのような脂っこいスナック菓子なら余計にそう思う。
どうせなら“のり味”とか“コンソメ味”だって食べてみたくなる。
一つの袋に色々な味のポテトチップの袋が入っていたらいいのに。。。

最近はビックサイズのお菓子が増えてきたように思う。
明治のカール】(やや大きなサイズのカールが4袋入っている)やグリコの【ポッキー(10袋入り)なんかもそう。
一体どうしたもんかねぇ。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(2月19日)更新分。

『たまごプリン』が写っている。他にも保冷剤らしきものが写っているので、箱の中に入っているもののようだ。
その名の通り、寒天やゼラチンが入っていない、卵の力だけで固められたプリンなのでしょう。

アヤにャンさん曰く
「卵の量が多くて、濃厚(*^-^*)でもってなめらか」
「【パステル】のプリンより好き」
とか。
…美味しそう~...濃厚な卵のプリンかぁ…生クリームが乗っかっているのがイイよね~♪♪♪ 食べたいなぁ~~!!! 

これは、一体何処の店のものだろうか???

ついでに、全国的に有名な『たまごプリン』の商品を以下に紹介します。

『アリスの手作りたまごプリン』(福島県いわき市「名代 釜庄(かましょう)」)
『天使のたまごプリン』(三重県名張市「モンパクトル」)
一度も割らずに出来た不思議なたまごプリン』(岐阜県養老郡養老町「【養老の地玉子】松永養鶏場」)
『爆弾たまごぷりんちゃん』(静岡県静岡市「お菓子の光好」)

それから…今回贈ってもらったという『隻手への挽歌』は、“The Secret Muse(秘密の女神)”とイギリスの詩人・評論家のW.エンプソンに賞賛された“幻の日本女性詩人”C.ハタケヤマこと畠山千代子さんの詩集。
畠山千代子さんは、アヤにャンさんの故郷・宮城県で生まれ(1902年~1982年)、幼いときに事故で隻手(片腕)失うというハンデを抱えながらも、宮城学院を優秀な成績で卒業し、青森県弘前女学校や宮城県佐沼高等学校英語科・音楽科講師を務めた。
当時日本に滞在していたエンプソンに英詩三篇の添削を依頼したところ大絶賛され、彼の詩集に掲載されたのを期に、当時イギリスでは「“幻の日本女性詩人”“謎の天才詩人”C・ハタケヤマ」と呼ばれた。
しかし、作品を世に送り出すことなく独身のまま、1982年に宮城県中田町の生家にて死去。

彼女の詩を世に送り出すきっかけを作ったのは、世界の代表的書評週刊誌『タイムズ文芸付録』。

2002年当時、東北大学大学院文学研究科英文学研究室のピーター・ロビンソン教師と、その助手だった齋藤智香子さんが本格的に畠山千代子さんの調査に着手し、
晩年の12年間生活を共にし、最期を看とった、彼女の甥・畠山道興さんと妻(嫁)である畠山菜穂子さん(1947年宮城県生まれ。元宮城県公立高校教諭、教頭)から資料の提供と協力を受け、ロビンソン教師による長文の記事が2003年7月に『タイムズ文芸付録』に掲載されるに至った。

また同年には齋藤助手の記事が写真資料と共に『英語青年』(同年10月号)に掲載された。

そして、2005年12月にめでたく出版された千代子さんの詩集『隻手への挽歌』(新風舎刊・2100円)は斎藤さんだけでなく菜穂子さんも編者として名を連ねている。
1920年代の作品から晩年に書かれた至高の傑作「隻手への挽歌」まで、多くの詩が同書に掲載されているとか。

アヤにャンさんは「おばちゃんが編集して出版された」と言っていますが、“おばちゃん”というのは前述(編者)のお二人か、もしくは同書の出版社(新風舎)にお勤めの方を差すのでしょうね。

詩集なのであまり難しく考えて読まないほうが良いと思いますよ。
詩というのは小説とは違うので、読んだ人の解釈によってそれぞれ見方(感想)が違ってくる。
というのは、詩は抽象的な表現が多いので、読む際に個人的な感情や物の見方・考え方に委ねられるからです。
だから、アヤにャンさんなりの感覚で(フィーリングで)、詩の中から何かを感じ取れば宜しいと思いますよ☆☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年2月19日 (日)

芸能ネタはオリンピックに押されがち。。。

◎今回は(“今回も”ですね)《おすすめブログ》です。
オリンピックに押されがちで芸能ネタはこれといったものが見つからないもので。。。

★中川翔子『しょこたん☆ブログ・・・今日(2月19日 日曜日)更新分。

・いつものようにカワユスな自分撮り。
タイトル『ミリオンモンスターズアタック(1000000 MONSTERS Attack)』、【SOUL'd OUT】という超音速ラップ(ヒップポップ)グループが2004年4月にリリースした曲。
しょこたんはヒップポップ系の曲も好きなのか。。。
どうやら書かれている本文は『ミリオンモンスターズアタック』の歌詞のようだ。

・何と【ピルクル】日清ヨークを箱買いしてしまったようだ。占めて19本!! 
「推定約6000キロカロリー」らしい...凄すぎ(苦笑)
確かに【ピルクル】は美味しいけど、流石に箱買いはしないよなぁ。。。
しかしこれには訳がありそう…(後にその理由が判明する)

そういえば、以前にチョコレートを箱買いしていたような…。

・パソコン用オンラインRPG『リネージュ2』をプレイしている画面。他のプレイヤーとチャットで会話する形式をとるゲームらしい。
どうやらラジオ番組【~リネージュII Presents~ 中川翔子 しょこたん血盟】(文化放送・毎週金曜日26:00-26:30、ラジオ大阪・毎週金曜 24:30-25:00 )の収録現場(文化放送)のようだ。
同番組はリネージュII 』のタイアップ番組。ゲーヲタであるしょこたんをメインパーソナリティーに置き、リスナーと『しょこたん血盟』を“結成”。毎週しょこたんが『リネージュ2』に挑戦する。
「番組内でしょこたんに葉書を読まれた方は『しょこたん血盟』の名誉血盟員として登録される」そうだ。
実際にリネージュをプレイしている人は、いきなり同ゲーム内に“しょこたん”が登場するとビックリするでしょうね。
今回も他のプレイヤー(番組リスナーか?)に魔法を掛けてもらい体力が回復したそうだ。

助けてもらい感謝するしょこたん。

番組スタッフとみんなで一緒に【ピルクル】を飲む姿が数回更新されております。
箱買いしたのはそのためだったのか。。。

みんなで【ピルクル】を飲むともっと美味しいらしい。みんなでグビグビ飲む姿や【ピルクル】を差し出した姿は圧巻。
【ピルクル】“番組のオフィシャルドリンク認定”したそうだ(笑)

これだけ【ピルクル】を宣伝したら、その噂を聞きつけた発売・製造元の日清ヨークからCMの出演依頼が来るかもね。。。

・先ほどの『ミリオンモンスターズアタック』は携帯サイトのボイスブログにUPしたチャレンジ企画らしい。

電気ストーブ(ハロゲンヒーター)の前で寝っ転がっている“マミタス”
おそらくこれは帰宅後だろう。
この番組を聴いたことがないから分からないけど“マミタス”も出演者なのかな…?

同番組はオンデマンド放送をやっているそうなので、あとで試しに聴いてみるとするか。。。

★阿井莉沙『Resa's Meaning・・・今日(2月19日)更新分。

・どうやら、寝過ごしてしまったそうだ。

「うたた寝をしていたらいつの間にか爆睡していた!」
とのこと。

それで大慌てで夜明け前に更新した模様。ご苦労様です☆★

今日のテーマは
『へぇ~』とのこと。

一体どんなネタが更新されるのでしょうか…?

・水族館に行ったらしい。それも幼稚園以来、久々とか。10年以上前に行って以来なんだね。

空腹時に行くスーパーの“海鮮売り場”よりもテンションが上がりまくったようだ。
新鮮で美味しい魚が並んでいる“海鮮売り場”はついテンションが上がってどれもこれも食べたくなるね...なるほど!言われてみれば、タイトルの『海鮮?水族館?!』とあるように、水族館はある意味“海鮮”だよね(笑)

空腹時に買い物に行くとつい余計な物を買ってしまう…(苦笑)

画像に写っているのは『ノコギリザメ』だね。
一見怖そうだけど、小さな魚、軟体動物、ヤリイカを食べる大人しい生き物。ノコギリのようなものは砂に突き刺して餌を掘り出すためのものだそうだ。

それにしても、サメファンなんですね。初めて知ったよ(笑)
彼女には『強くて優雅なイメージ』があるそうだ。

先ほどの『へぇ~』“サメの新たな一面”のことだったのね。。。

ああ、、そう言えば【エイ】の裏側も【サメ】同じような“表情(顔)”をしているよ。
というのは、【エイ】と【サメ】は同じ『板鰓亜綱』に属する“親戚”だから。

その“ひょうきん”で愛くるしい表情を見て、彼女は“サメにときめきノックアウト”してしまったらしい。
何でも、この“顔”を数10分見つめていたとか...きっとこの時彼女は目がハートマークになってしまったのでしょうね。

ひと目惚れかぁ~…熱狂的ファンが多い人気アイドルの莉沙ちゃんを惚れさせるなんて、この『ノコギリザメ』も隅に置けないよなぁ~、、、憎いねぇ~~このこの~!!!

サメは約400種類もある品種。
よく間違えられるけど、『ホオジロザメ』など人を襲う種類は少数派で僅か30種類ぐらい。全体の10%に満たない
後は割と大人しい品種が大半。意外だが、【サメ】は絶滅危惧種に指定されている。

最大級の『ジンベイザメ』はプランクトン、オキアミ、海藻などを食べる非常におとなしいサメ。

更に調べを進めてみると、

「スキューバダイビングの世界では、『ジンベイザメ』は『ダイバーの憧れ』とされる。モルディブ、ガラパゴス、ココ島及びスミランなどで目撃例が多い。回遊しているため、沖縄、四国、伊豆などでも稀に見られる。」

らしい。将来、莉沙ちゃんも、沖縄(“ジンベイザメツアー”あり)モルディブスミラン諸島など南洋の島々で世界一大きい魚『ジンベイザメ』を見に行ったら?
今回のように、きっと“ときめきノックアウト”かもよ。。。

ホント、魚が悠々と泳ぐ姿はとても美しいですよね。

ペンギン(鳥類)なんて、陸ではノコノコと愛らしく歩くけど、水の中ではビューンとマッハの勢いで泳ぐからね。

私も今まで知る良しのなかった魚たちを見に、久々に水族館へ行きたくなったよ。。。

★河辺千恵子『ちえこです!ブログです!山田です!』・・・昨日・今日(2月18日、19日)更新分。

すき焼きが食べたい父上と、しゃぶしゃぶが食べたい娘(千恵子ちゃん)。まず最初の論戦が繰り広げられた。

結果、両方が食べられる食べ放題の店で“和解”。鍋が半分ずつに仕切られているしゃぶしゃぶ・すき焼き兼用鍋
“一石二鳥鍋”ならぬ“一石二鍋”ってヤツですな。

ちなみに彼女は“ゴマダレ派”だそうだ。父上は“ポン酢派”なので再び議論が勃発したそうだが、しゃぶしゃぶの味にとても満足したのか、画像のような満面の笑みを浮かべる。

…私は“ポン酢派”です。昔からこれオンリーで食べてきたので、どうもゴマダレの味に馴染めなくて…(苦笑)

・先ほど購入した三代目茂蔵『豆乳』を、試しに袋のまま『おいしい牛乳(明治乳業)』の紙パックに入れてみる。
だが、当然入るわけは無い。。。

そして実際に飲んだ味とは、、

「無調整豆乳だけあって香りや喉ごしが超濃厚。」

だとか。大豆好きの私にはピッタリな味ですよ!!大豆臭さが好きなんですよ!!!
“無調整”ならではの味なんでしょう。

ただ流石に私は「1日2本は飲むもんね!へへっ!」というタイプではありませんが…。

しかし、この店が掲げている“日本一の豆乳”の名に恥じない味である事は確かなようだ。
機会があれば是非飲んでみたいものです。

・最後は『英語でしめナイト』。バンドのメンバー、及び作曲家(ギターリスト)と一緒に収まったショット。

彼らに何か差し入れをと、手作りクッキーと偽ってクッキーの詰め合わせを購入。
しかし、メンバーの一人に簡単に見破られるベタなオチ(笑)

最後は今夜11:00~11:55生放送のラジオ『Reco』(JFN系)の告知。
放送作家&音楽プロデューサーおちまさと氏のアシスタントとして出演とか。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日・今日(2月18日、19日)更新分。

・2月18日更新記事……芸能の仕事をしていると、たまに落ち込む事があるのだそうだ。
そして、一度落ち込むと徹底してマイナス思考に陥ってしまうらしい。

更には、この日は失敗続きだったらしいので、とても落ち込んでしまったようだ。
…気分転換の為に、自分で前髪を切ったら切りすぎてしまったり、ジムで体を動かそうとしたらジムの用具一式を家に忘れてたので再び取りに帰ったりと...ホント、昨日はアンラッキーな日。

何をやってもダメな日はよくありますよ。しょうがないよ、これは。
良くない事を深く考え込んでしまうよりは、他の興味がある事に集中するか、早く寝てしまうのが得策。
早く寝て気分転換を図ったのは正解だと思います。

画像は自分で切ったという前髪を披露している姿。『エクステ(エクステンション)』『ウイッグ』を付けて見た目と雰囲気を変えてしまう方法もありますよ。
だから、ドンマイですよ!!!

・2月19日更新記事……一晩眠ったら、気分が一新したらしいね。すっきりとしたギザカワユスな表情をしております!!!!
良かった、良かった。

今夜、美容室で髪型を整えてもらうそうですね。それが一番イイかも。
これで、悩みはかなり解消されたことでしょう。

曰く

「天気のいい日のお昼ご飯の後って眠いよなぁ~」

とのことですが、春が間近になると陽気に誘われてついうたた寝してしまうからね。それは分かる。
それこそ満腹になったら余計に…(笑)

今夜の打ち合わせも寝ないでね(笑)

★河合ヒナ『ヒナぴより★日和・・・2月15日、17日更新分。

・2月15日更新記事……この日発売のDVD付き雑誌『本当にデカップ』(980円・バウハウスの表紙を写したもの。彼女が表紙を飾っている。
これは、ブログで告知するためにコンビニで撮ったものだとか。今回は雑誌の告知編でした。

・2月17日更新記事……オシャレの為にやや茶色の『エクステンション(エクステ)』を付けてみた姿。
最近大阪で行なわれたDVD発売記念イベントでも付けたそうだ。
似合ってるね~☆ めんこい☆★

『エクステ』『ウイッグ』なら自由自在に髪型や色を変えられるから便利だよねぇ~。やはり髪を少し短くした時に有効な代物らしい。髪を誤って切りすぎた時なんかも良いかも。
自分で付けてみて大人っぽくなったのでとても満足げの彼女でした。。。

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・2月17日、18日付け記事(昨日更新分)。

・2月17日付け記事……2月15日にリリースされた【BoA】ちゃんの4thオリジナルアルバム『OUTGROW』を持っている姿。
目元だけ(口元をアルバムで隠している)ですが、ちょっとおどけているような表情をしております(笑)

“成長”という意味を持つ今作品は、【BoA】ちゃんにとって2年ぶりのフルアルバム
あっちんさんが持っているのは通常盤(CDのみ)のジャケット。
初回限定盤(CD+DVD)が欲しかったそうですが、売っていなかったのでそちらを買ったそうだ。

初回限定盤(CD+DVD)はアマゾンなどネット書店ではまだ手に入りますよ
尚、【BoA】ちゃんの公式サイトでは、同アルバム初回限定盤だけのスペシャルサイト(CDをセットしてアクセスする)があり、特別映像の視聴や限定グッズ発売などの特典があります。

それにしても、【BoA】ちゃんってまだ19歳(1986年11月5日韓国生まれ)なんだね。
感覚的にはもっと上の年齢だと思ったが…。あっちんさんが大好きなアーティストなんだね☆★☆
イベントで彼女の公式グッズなどをプレゼントするのも良いかも。。。

【BoA】(本名: クォン・ボア)は、韓国では2000年8月(当時13歳)、日本は2001年5月(当時14歳)にCDデビュー。類まれな歌唱力とダンサブルなステージであっという間に日本での人気を獲得。
2002年3月発売の1stアルバム『LISTEN TO MY HEART』100万枚、2003年1月発売の2ndアルバム『VALENTI』140万枚をセールス。
シングルでは2002年1月にリリースされた4thシングル『LISTEN TO MY HEART』オリコンシングルチャート初登場5位を記録。
2004年12月『メリクリ』オリコンチャート5週連続10位以内キープ、2005年3月『DO THE MOTION』オリコンシングルチャート1位(日本人以外のアジア人では約21年ぶり)を獲得など。
日本でデビューした韓国人アーティストではNo.1のCDセールスを誇る。 

・2月18日付け記事……火をともしている「カップ入りキャンドル」が写っております。何でも、あっちんさんが大好きな洗濯や掃除をしたあと、気分転換の為に部屋をキャンドルに火をともしたそうですね。
ハーブの香りがするアロマ系のものだろうか? ロウソクの炎を見ているだけで心が落ち着くし、漂うハーブの香りもリラゼーション効果があるからね。これも気分転換には打ってつけですな。
更に、音楽を聴いていたらうとうととしてしまったとか…部屋を暗くしてイイ気分になったら誰だって寝てしまうよ。
でも完全に寝てしまわなかったのは幸い。その後に地元チームとの練習試合があったそうだから。

その練習試合ですが、結果はともかくとして、自分で納得した試合内容なら、23日(木)のスフィアリーグの大会に繋がるのでそれで宜しいと思います。お疲れちゃんでした。。。

さて、今日もフットサルをするそうですね。
あと5日に迫る同大会に向けて、是非頑張って欲しいと思います!!!

★ちなみに、先ほど更新された『アヤにャンの日記』文字化けしているようなので、改めて明日にご紹介します。美味しそうなプリンだなぁ・・・ジュルリ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年2月18日 (土)

今週号の週プレ『アイドル&有名人ブログランキング』の発表です!!

◎今日は毎週お伝えしている週刊プレイボーイ【アイドル&有名人ブログランキング】を紹介します。

◇今週号の【週プレ超厳選“アイドル&有名人ブログランキング”】の発表!!

・1位……中川翔子『しょこたん☆ブログ』(先週1位→)

最近は、3週間前1位⇒先々週圏外⇒先週1位、そして今週も1位と首位をキープ。世間でも驚異的な人気を誇るブログだ。

今日も愛猫“マミタス”の溺愛ショットから始まる。タイムリーなオリンピックネタと絡めるあたり、トリノ五輪キャスター・中居クンのインタビューの影響か?
しかし、熱望していた“貪欲”の部分は結局カットされてしまったらしい。。。だが、番組中に「カワユス」の言葉がテロップで強調されると大喜び。

今回は特にレギュラー出演している『王様のブランチ』の各共演者と2ショットが多い。いずれも楽屋裏で撮ったもの。美女が勢ぞろいの華やかな楽屋だ。

白石みきちゃんとお得意の「⊂二二二(^ω^)二二つブーン」ポーズ。みきちゃんのブログ白石みきの喜怒哀楽ちゃん日記にもしょこたんとの2ショットが載っている。
それを聞いたしょこたん、「ギザウレシス」と大喜び。貪欲コンビがまた一人増えた。

大好きだという【ドライマンゴー】【ピルクル】【ホルモン】は、しょこたん曰く『宇宙の宝』とか。しょこたんマニアはよーく覚えておくように(笑)

カワユスな自分撮りは、しょこたんブログの基本中の基本。将来はアニメ化目指して、漫画の創作活動にも意欲を見せる。

お馴染み、親友・金田美香ちゃんとの2ショット。ここでしょこたんは“アゴたん”へと早変わり。
また、遠くから美香ちゃんを眺めて「ギザ小さス」「テラカワユス」と半分笑いものにする。

他にも、立川絵理ちゃんや佐藤弥生ちゃんとの2ショットなど。終始和やかな雰囲気でこの番組が進行しているようだ。

・2位……鈴木杏奈『杏珍豆腐』(先週5位↑)

先週5位から一気に浮上。オーソドックスな内容だが、絵文字を多用してキャピキャピしたアイドルらしい文体でまとめられている。

今日の記事には、バスガイドの激萌えコスプレ『ぼくさかな、きのう海、きょうはかまぼこ・・・・・』などと面白い記述があるトラックを発見。
タイトルの“珍”と付いているのは、珍しいものを見つけるのが好きだからその名が付いたのでしょうな。

ちなみに、14日の記事には、GyaOのバラエティ番組『華園マンションスペシャル』の収録の様子と共に、週プレに載っているこのランキングを紹介している。
いきなり2位にランキング入りした彼女は週プレ愛読者でもあるので大喜び。一層のヤル気を見せるのであった。。。
他にも正直の気持ちを謳っている《心の独り言》などは、一読の価値あり。

・3位……葉里真央『葉里真央のハリマオ』(先週-)

初登場ランクイン。以前【今週のスポットライト】でも紹介されたことがあり。
同じく以前に紹介されたまゆまゆ”こと長尾麻由ちゃんとは、スカパー(CS)MONDO21【衛星中立放送パンドレッタプラス】からの親友でもある。

“まおまお”、“はりまお”こと葉里真央ちゃんは、1983年12月18日、富山県生まれの雪国美人。自称“秋葉系アイドル”らしい。
茶道(裏千家)、花芸安達流、着物着付師奥伝講師、英語検定2級、珠算・暗算2級など多彩な資格を持つ。

デビュー当初の2001年頃?はお菓子系アイドルとして活躍していたが、03年頃からDVD(5枚)、写真集(1冊)、テレビなど各メディアに進出。
ディーディープランニング⇒2005年から『グランドスラム』所属。
愛猫“トラジ”を溺愛している。

最近は専ら、グラビアやスカパー(CS)MONDO21での活動が中心だが、ご存知の通り、女子フィギィアスケートの浅田真央ちゃんと名前とルックスが似ていることから、各メディアで一躍注目を集めている。
ホント、人生って何が効するのか分からないよね(笑)

このブログは更新頻度が高い。毎日更新はもちろんのこと、怒涛の更新をたまにする。ブログの横にあるアバンギャルドなイラストには…。。。
天然キャラがウリだけど、文章を見ると割としっかりとしたタイプかなと思えば、時々独特の言い回しでスパークする部分があるように思える。いわゆる、つかみ所の無い個性的なタイプだね(笑)
週プレで取り上げられたのも、コードが絡まってテレビが見られず、結局どうすることも出来ずに断念してしまう萌え萌えな姿がランキング入りの決め手となった。

今日の記事は、自分なりの人生観を熱く語っております。それも、昨日愛猫“トラジ”が病院から戻ってきたから。
それにより、ファンや家族という大切な存在を改めて実感した彼女は、

「皆、どんな時も楽しんじゃえ!」
「(モラルは守って、)人生楽しけりゃいいじゃん!」
「感動することって素晴らしい!」
「何でも楽しむことって楽しいよ!」
「喜んだり、怒ったり、悲しんだり、いろんな気持ちを楽しんじゃえ!」
「喜怒哀楽って素晴らしい感情だよ!いろんな顔で今を思いきり楽しんじゃえ!」

などと、たとえどんな状況に置かれても楽しんでしまおうとする非常にポジティヴな姿勢はホント素晴らしい!!!
どんなに真っ当な人生訓よりも心があらわれる気がする。見方をちょっと変えてやる事によって、人生を楽しく過ごせるというお手本だ。

そして、最後の言葉

「母ちゃん!!オラを産んでくれてアリガトウ!」

は、親だったら誰でも泣いちゃうよ。感動。。。(涙)(涙)

・4位……石原朋香『石原朋香のcafe mocha』(先週-)

初登場ランクイン。

“モカ”こと石原朋香ちゃんは、ヴァーサタイルエンタテイメンに所属するタレント。
但し、詳しいデーターは事務所サイトには載っていないので、これ以上はよく分かりません。。。

女子フットサルチーム【チャクチャクj.b】に所属し、ポジションはアラかピヴォ。
しかし腰のヘルニアを患ってリハビリ中とか。

チームメイトに向けて「モカからの10の質問」など、トラックバック&コメント返し“祭り”を色々と企画。
顔文字や太字や色を上手く使って、ブログをコミカルに演出している。
とても遊び心があるブログですな。このブログランキングも定着する可能性がありますな。

今日更新されたの記事の内容は、そのリハビリの様子。大分回復してきた模様。
また、自分の中で勝手に『スクランブル交差点で誰にもぶつからないで歩く!!』という課題を立てて歩いたら、一人外国人にぶつかったというオチなど。

ちなみに、【今週のブログ姫】には同じチームメイト(ポジション: ゴレイロ)のあじゃが紹介されております。
【チャクチャク】は個性派ぞろいですな(笑)

・5位……阿井莉沙『Resa's Meaning』(先週3位↓)

昨年11月頃に初登場以来、圏外に落ちた事は無いほど、常に上位に定着している人気ブログ。
コアなブロガーのツボにグッとくるような上手さがある。これが彼女の一番の強み。

私も一押しブログとして、最近は毎度紹介させて頂いております。
今週はちょっと順位が落ちてしまったが、それでも圏外に落ちないのは流石。
いずれ、しょこたんを押しのけて1位を獲得するでしょう。

今日の記事は『校長先生のお話時間の長さ』について。

どうでしょう、、、議題に上がっている卒業式の場合だとお話に大体平均10分~15分ぐらい時間を掛けるものと思われます。
実際に測ったことは無いのですが、短く終わっても最低限10分前後は話すでしょうね。
普段の集会だと大体5分~10分の間といったところでしょうか。

『校長先生のマニュアルブック』があるらしいですね。
以前フジテレビトリビアの泉』でもこの本の存在を紹介していました。

そのマニュアルに書いてあるかは分かりませんが、短く終わらないようにと書かれているのかもしれません。
校長先生の威厳・権威にも関わる事なので、ヘタに生徒に妥協して短く終われないのでしょうし。。。

確かに、校長先生の話はとても有り難いお言葉なのですけどね。
でも、じっとしているのが苦手な人には単なる苦痛にしか感じないのでしょう。
また、その内容がつまらないと、ほんのちょっとの間でも長く感じたりとかね…もう、こうなると時間そのものよりも感覚の問題になってくる(笑)

あと、話が終わりそうで終わらない煮え切らない話だと、かすかに小さな声でブーブー言っている生徒が周りにいたりとか…(爆)
今となっては懐かしい思い出だなぁ~。。。

それにしても、卒業式の間にもこのようなネタを考えていたとは…それだけ、ブログに命をかけているのでしょう。本気で“ブログの女王”を狙いに行っている模様。。。

◇【週プレ“今週のスポットライト”】を紹介!!

・MA☆YOU『MA☆YOU BLOG

鈴木繭菓ことMA☆YOU(マユ)ちゃんは、1981年7月8日、静岡県浜松市生まれ。
2002年に同じ所属事務所のタレント達『THE PNIK☆PANDA』というガールズロックバンドを結成し、ボーカル&ギターを担当。
現在もライブを中心にインディーズ活動をしている。

鈴木繭菓としては、2000年デビュー後、グラビア活動を中心に、02年にはTBS『ウルトラマンコスモス』の森本綾乃隊員役、03年にはTBS「水戸黄門」にゲスト出演するなど、幅広い発動を展開中。

ブログの内容は、至って女の子らしい内容。

16日の記事は親友・大谷允保(大谷みつほ)ちゃんとの美女2ショット。この日のバレンタインデーにチョコレートをもらったらしい。
最近は女同士でもバレンタインデーにチョコレートの贈りッコをするのが普通になってきましたね。

大谷みつほちゃん、懐かしいね。以前はCM、ドラマ、映画、舞台と大活躍していた。
最近見かけなかったのだが、女優として映画やドラマを中心として精力的に活躍しているようだね。
写真集も00年、02年、04年と3冊リリースしている。
2003年から名前を平仮名「大谷みつほ」からデビュー当時の漢字名「大谷允保」(本名)に戻す。

今回は女の友情にあふれたラブラブな内容でした。。。

◎続いては、上記以外の《おすすめブログ》です。

★河辺千恵子『ちえこです!ブログです!山田です!・・・昨日・今日(2月17日、18日)更新分。

一時は【ブログランキング】で1位独走が続いていたのだが、今回とうとうランキング外になってしまった山田ブログ。ココで一つ踏ん張って再び浮上できるか見物だ。

・昨日の“クイズ!山田”の答え……『1人はカーリング練習』、『1人は立ち姿が新庄選手』、『1人はいつの間にか撤収』らしい...もう何がなんだか…訳ワカメ。
それでも、彼女のこのノリの良さに山田ブロガー達は皆、感動すら覚えるのであった。。。

・昨夜の『英語でしめナイト』。元々男性ファンよりも女性ファンが多い元モデルの彼女は、今回もこのキュートな必殺ショットで男性ブロガーだけでなく女性ブロガーをも虜にする。
トリノオリンピックで苦戦中の日本選手にエールを送る彼女。
片や、所属レコードにある無料の自動販売機に心を惹かれたそうだ。確かに「無料」という言葉はイイよね。お得感があって(笑)

『自信満々豆乳』という不思議なタイトルの豆乳(1リットル210円)。こんなの初めて見たよ。
何でも“完全契約栽培大豆”で作られた物(無調整)だとか。“日本一の豆乳”を謳っている。

この豆乳を売っている店の名は『三代目茂蔵
豆腐屋の店なのかな?

大豆好きとしては、一度飲んでみたいよね。大豆本来の風味が効いてそう。。。

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・2月16日付け記事(今日更新分)。

ご多分に漏れず、あっちんさんもこの日、晴れて卒業式を迎えました。

高校三年間の集大成である卒業式。その最後を締めくくるかのように、先生を含めてみんな仲良く貰い泣き。
その光景が目に浮かぶようです。
友情がとても厚いクラスなんだなぁ~…。

ホント、あっちんさんのクラスが羨ましく感じましたよ。。。

楽しかった高校三年間を最高な形で締めくくりましたね。本当に素晴らしい卒業式になりました★☆
今回の卒業式でみんなと泣いた経験は、これまで3年間の思い出と共に、一生の思い出、一生の宝物となるでしょう。

これからも素晴らしいお友達を大切に。。。

画像は卒業証書。これも一生の宝物。大切に保管して下さいな☆☆☆

改めて、あっちんさんの新たな門出を祝したいと思います...卒業おめでとう!!!!

★金井アヤ『アヤにャンの日記』・・・昨日・今日付け記事(今日更新分)。

・昨日付け記事……まず、3月発売の雑誌『ザ・ベスト』の告知から。
3月31日に発売となる新作DVDの宣伝を兼ねて、この日『ザ・ベスト』の撮影が行なわれたそうだ。お疲れちゃん☆☆☆
とにかく発売を楽しみにしましょう。。。

これは!昨日紹介したとおり【NICI】のキャラクター【Cat in love】のグッズ一式。とてもラブリーなニャンちゃんたちです☆
【NICI】は欧米風の可愛らしいデザインなので、ヨーロッパで人気が高いのでしょう。最近は日本でも注目されつつあるが、少なくともネット上では今話題沸騰中のようだ。
ディズニーなど動物モノのキャラクターは日本でも大人気なので、【NICI】の各キャラクターも大ブレークする下地は十分にあると思います。

画像に写っているのは、その【Cat in love】ポーチクッションカップル(“トム”と“キャット”)のぬいぐるみ…どれも猫好きの女の子が虜になりそうな代物。
やはり、ピンクのハート柄が一杯入っているのがポイント。
どうやら、これが前日にアヤにャンさんがまとめ買いしたものなのかな(笑) いかにも女の子らしい可愛い嗜好の持ち主だね☆★
今夜もこのお気に入りの【Cat in love】枕を抱いて寝ているのでしょうね。。。

前にも言ったけど、今後のイベントで【NICI】【Cat in love】グッズを彼女にプレゼントすればきっと大喜びする事、間違いなしっ!!!

・今日付け記事……美味しそうなドーナツ(食べかけ(笑))が写っております。流石“お菓子大名”だ(笑)

何でも、【YJシューターズ】のチームメイトである福愛美ちゃんからズボンのアレンジを頼まれたらしく、今日一日はズボンの縫い物をしていたそうな。
そして、先ほど終了して一段落付いている所のようだ。一仕事を終えた職人さんの心境かな??

元々アヤにャンさんはアーティストなので、時にはファッションデザイナーにも変身する。芸術センスに加え、ファッションセンスも兼ね備えている模様。
…店に気に入ったデザインが売っていないと、自分で既存の服をアレンジするらしいですからね。
独創性豊かな彼女らしい嗜好であります☆☆☆

今回もその評判を聞きつけた“福ちゃん”が彼女にアレンジを頼んだのでしょうな。。きっと楽しみに待っている事でしょう。。。

さて、今年の春に発表されるファッションブランド“アヤ・カナイ”の新作の出来栄えは一体どのようなものなのでしょうか…?

ちなみに、毎度お馴染みトラックバック・オーライ(TBA)では、UFOキャッチャー【ガチャピン】を大量にゲットした画像がUPされております。
流石に黒い【ガチャピン】には、今までのイメージを覆されたよ(苦笑)
前回同じく大量に獲得した【ピンクパンサー】と同様、壁にぶら下げて飾るのかな?
彼女は凝り性らしく、一度ハマったら止められない性分らしい。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ユカいな平田サン その64

◎今回は、2月9日(木)~2月14日(火)まで行なわれた平田裕香嬢の記念すべき初舞台【デビルマン~不動を待ちながら~】が大盛況のまま無事に終了した後に、初めて更新された記事です。
記事を2回に分け、今回初めて臨んだ舞台の裏側から、改めて当時の様子を詳細に振り返っております。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・昨日(2月16日 金曜日)更新分。

まず去年末から始まった初舞台【デビルマン~不動を待ちながら~】の役作りの段階から、試行錯誤が続いた様子。
舞台の台本と原作とでは全く違う【牧村美樹】のイメージに驚き、思い悩んだそうな。

「デビルマンというのは勧善懲悪のヒーロー物だと思っていました。」
「巨人の星に出てくるいつも木の影から見守ってるような、そんなイメージ」

…明子姉ちゃんだね(笑) 
要は、原作の『デビルマン』をモチーフとしているが、根本的に全く別の作品なのでしょうね。

「オヌシ!」
…これは流石に台詞には組み込まれなかったのでしょうな。てか「いつの時代だよ!」と直ぐにツッコミが入りそう(笑)
でも裕香嬢の「オヌシ!」という台詞も一度聞いてみたい(笑)

ああ、漫画では前半と後半では画風すら変わっていたりするからね。長編漫画にはよくありがちなパターンですな。

結局は、

「演出家の宇治川さんとも相談をして共通した印象の
・芯の強い女性
というのをベースに、舞台ならではの牧村美樹と向き合っていくことにしました。」

と決まった事を基本線に役作りが進められたようだ。

しかし、稽古とその役作りが進められるにつれ、演じる役柄が役柄なだけに、今度は普段と舞台との気持ちの切り替え(生活のメリハリ)に腐心するようになる。
それだけ四六時中、舞台のことで頭が一杯だったのでしょう。ホント、頑張り屋さんです☆
そして何より、物事の過程を非常に大切にしているのが、彼女の素晴らしいところです!!

「私が舞台版・牧村美樹の一番好きなところは
“みなもちゃん”という友達を持っているというところ。
素敵な友達を持っている人は往々にして素敵な人です。」

これはまさしく裕香嬢にも当てはまるのでは?
高校時代からの友人“美香っち”こと金田美香ちゃん、酒飲み友達?の“ヒロシ”こと佐藤寛子ちゃん、そして今回の舞台で知り合った“同志”の牛水里美さんなど、沢山の素敵なお友達を持っている裕香嬢は、言わずと知れた業界きっての人柄の良さを誇る素敵な人なんです。

そして、紆余曲折を経て、自分なりの【牧村美樹】が生まれたそうだ。その過程はまさに『生みの苦しみ』ですな。
舞台裏でもこの舞台のストーリー同様に“人間ドラマ”が繰り広げられたのでしょう。
舞台に限らずドラマや映画など、その役作りは台本をもらった段階から既に始まっているのですね。

「本番一週間前から行われる集中稽古に入ってからは、私の生活は牧村美樹に占領されました。寝ても覚めても舞台一色。」
「今回の舞台で牧村美樹に“なりきった”なんて思っていません。」

多分、本番一週間前から【牧村美樹】“なりきった”のではなく、気付いたら既に“無意識”のうちに【牧村美樹】なっていたのでしょう。

「でも確実に、牧村美樹と知り合うことが出来て、私の中に牧村美樹が根付いた。そんな感覚があります。」

この一文は、役作りをしていく過程で、自然と自分の中に【牧村美樹】“降臨”し、裕香嬢の体を通して【牧村美樹】を体現したのでしょうね。
それだけ【牧村美樹】は裕香嬢の日常生活に浸透していたのでしょう。
だから、最後まで迷いもなく演じ切れたのだと思います。

「あ~・・・・・・、本当に、、、楽しかったなぁ。」

達成感、満足感、そして充実感がこもった一文です。女優として、初めての舞台人として、役作りにおける過程や演技そのものの楽しさを、改めて今回の舞台を通じて心の底から実感できたのでしょう。
裕香嬢は根っからの女優気質なのでしょうね。

そして、ラストの一文、、、

「美樹ちゃん、あなたが私を支えてくれたから、私は泣き言一つ言わず走り切れたんだよ。
ありがとうね。ほんとうにありがとう。
そして、さようなら。
また逢う日まで・・・☆」

…とてもジーンと来る...心の底から響き渡る素晴らしい感謝と別れの言葉です。そこには濁りの無い、澄み切った“言霊”があるだけ。。。
今まで人の出会いを大切にしてきたのが良く分かります。そして常に感謝や思いやりの心を忘れない…本当に感動しました!!! 
今回私は、この素晴らしい姿勢を見習わなければならないと裕香嬢に教えてもらったような気がしました。

台本を貰った段階から試行錯誤の役作りが始まり、連日のハードな舞台稽古を経て、ついに幕が開け、晴れて初舞台のステージに立ち、そして6日間に及ぶ心身ともにハードな舞台公演に終止符を打つまで、それこそ脇目も振らずに無我夢中で駆け抜けたのだと思います。本当に良く頑張りました!!
同じ道産子として非常に誇りに思います!!!
今回は出来るだけ自分を褒めてやって下さいな☆★☆

・・・・これ以上に余計な言葉を挟むのが申し訳なくなる…といつも言いながらつい余計な言葉を差し挟んでしまうのが私の悪い癖です(苦笑)
毎度毎度、ごめんちゃい m(_ _)m

一つ一つ色んな役を演じるたびに、いずれその役との『別れ』がくる。今回もそう。去年末に【牧村美樹】『出会い』、そして今回、無事に『別れ』を迎えた。
今はちょうど卒業シーズン『別れ』の季節です。記憶が曖昧だったので先ほど調べてみたら、かつて私共の高校では3月10日が卒業式でした。世間では、今月末から来月中旬まで本格的な卒業式シーズンを迎えるものと思います。
仰げば尊し、乾杯、なごり雪、卒業写真、送る言葉...etc. これら定番の卒業ソングを聴くとつい感慨に耽ってしまう。。。。

今回の初舞台公演は約2ヶ月という短い期間でしたが、『出会い』という名の“入学式”『別れ』という名の“卒業式”の両方を経験した、これまでに無い、人生にとってかけがえの無い濃密な時間を過ごしたと思います。
そして、これからの人生でも色々な人と『出会い』、『別れ』を経験する度に“入学式”と“卒業式”を繰り返していく事でしょう。

今まで裕香嬢が実践してきただろう一期一会の精神で、これからの芸能活動を頑張って欲しいと思います。

改めて、今回の記念すべき初舞台、本当にお疲れ様でした☆☆☆

※今回もトラックバックします。どうか宜しくです☆★ 2月25日から映画『英語の女(ひと)』公開決定おめでとう!!
ちなみに、昨日(2月17日)は裕香嬢の親友・佐藤寛子ちゃんの誕生日でしたね。去年もそうだったように、何かしらプレゼントを贈るのでしょうね…ま、単なる余計なお世話ですが(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年2月17日 (金)

オリンピックで慢性的な寝不足気味。。。

◎ちょっと寝不足気味だけど、何とか今日も更新します…ううう。

今回は《おすすめブログ》のみです。

★中川翔子『しょこたん☆ぶろぐ・・・昨日・今日(2月16日、17日)更新分。

・トリックアート(騙し絵)
階段を上っているように見えると思ったら、一方で下っているようにも見える…目の錯覚を誘う絵だ。
しょこたんも20分この絵を見て考え込んでしまった模様。
それにしてもよく出来た絵だなぁ。。。

タイトルは1986年にデビューした女性2人組アイドルグループ「ポピンズ」のデビュー曲『妖精ポピンズ』から。
彼女の80年代ナツメロの知識はかなり深いようだ。

・夜中に愛猫“マミタス”とじゃれあう図。向こうに光る画面はパソコン。その手前には、一日3本飲むほどハマっているという【ピルクル】が(笑)

しょこたんの“ヲタクライフ”では、脳が1番元気な夜中に

「漫画読んだり絵を描いたり、読書したりゲームしたりマミタスと遊んだり音楽聞いたり。」

することが日課となっているようだ。完全な夜型人間。小さい時から変わらないとか。多趣味なので時間が幾つあっても足りないそうだ…その気持ち十分に分かる!!
1日48時間あれば良いと思うよ。

また自分の趣味について

「独りっ子だからひとりがすきだし趣味もひとりでできることばかりだねぇ。」

とか。それでも、“マミタス”といつも一緒に遊んでいるところを見ると、基本的には寂しがり屋のようですな。

更に彼女はiPodのヘビーユーザーでもある。3800曲が収録されているとか。

その内訳は

「80年代アイドルソングやアニソン特ソンゲームサントラカンフー映画サントラ」

とかなりマニアック。それもランダム(シャッフル)で聴いているのとか(笑)

・先ほどお昼にお目覚めらしい。いつものようにカワユスな自分撮り。
株式の本を読んでいたらいつの間にか寝てしまったようだ。

しかし、彼女は

「マミタスに、株式について教わってた」
「マミタスはいつだって私の先をすすんでゆく」

といつものように“マミタス”を擬人化。

・実家にある“不気味”人形2体。“キャサリン”と“マーガレット”らしい(笑)
右側の“マーガレット”はあまりにも不気味なので何度も捨てに行ったら、そのつどおばあちゃんが拾ってきて家に戻ってきたとか。
左側はいつのまにか増えていたという“キャサリン”とか。
あまり目鼻口がくっきりハッキリとした人形だと、暗闇で目にしたらギロッと睨まれそうで怖いよね(笑)

・IQサプリの楽屋にて。バリバリアイドル入っている、テラカワユスの自分撮り。
マイブームを語りつつ、結局は“マミタス”に行き着く。。。

・ピンクのラメ入りキーケースとバッグを見せるしょこたん。
会った直後の小林麻央ちゃんに激萌えしている。

更には、ブランチでも共演している姉・TBS小林麻耶アナを含めた小林姉妹
「天使?妖精?信じられない美人姉妹、漫画かゲームにもいないくらい美しい萌える姉妹だ…(;´Д`)ハァハァ・・・カワユス…」
と激しく萌え萌えのようす。

王様のブランチのロケに出発する前にマリオカートで時間を潰す“貪欲”しょこたん。可愛い顔して中身はディープなヲタク。
ファイナルファンタジーⅤとⅥのゲームボーイアドバンスへの移植が予定されているらしい。
更に、ニンテンドーDSで開発中のIIIが発売されれば、ニンテンドーDS1台でVIまでが携帯ゲーム機でプレイすることができるようになるそうだ。

3月2日発売の【ニンテンドーDS Lite】(16800円)は現在普及している「ニンテンドーDS」の上位モデル。
3月16日発売される予定の【FinalFantasy12】を含めて猛烈に期待しているらしい。

激しいゲーヲタぶりは今年も変わらない。

・乳首が6つあるメス猫“マミタス”をビキニを3つ付けてグラビアデビューさせようと考える。
しかし、オス猫には絶対に触らせない!と猛烈に束縛しようとする溺愛ぶりは、もはやガンコ父親の心境。

・一夜明けて、TBSトリノオリンピックのメインキャスターを務める中居クンにインタビューする前と、インタビュー後のしょこたん(2回)
はらはらドキドキしていたそうだが…無事インタビューが終わったら、スタッフに『ゲゲゲの鬼太郎の7巻セットボックス』をプレゼントされ激しく喜ぶしょこたん。
これもブランチのロケだろうか…?
また、インタビュー前の空き時間に事務所で寝ていると金縛りにあったとか。寝相が悪いのだろうね。

・オリンピックネタと“マミタス”、“マミタス”にキスをする溺愛2ショット(2回)
やっぱり、彼女もプルシェンコに夢中になっていた模様。。。

・今日の夕方から東京では雪が降り始めたようだ。昨日は春の陽気だったのに…なんてこったい!
しかし、
「でも去年までより寒さに強くなったきがするお。」
と寒さに対してあまり弱音をはかなくなった
今回もやっぱり、しょこたん自分撮り。

・泉麻人・著B級ニュース図鑑。いかにもマニアックな書籍だ(笑)

前日のインタビューで“貪欲”という言葉の部分をカットされずに放送でも使ってほしいと切望する。

・美女3ショット。名前(苗字)は失念…。

・“マミタス”撮り2回。猫好きにはたまらない。
『電撃戦隊デンジマン』を激しく語ったとおもったら、パソコンでイラストを書こうにもイメージが思い浮かばず苦悩。

“貪欲ライフ”はこの後も続く。。。

★河辺千恵子『ちえこです!ブログです!山田です!・・・昨日・今日(2月16日、17日)更新分。

・去年お世話になったイオンに、今回挨拶がてら『コーンフレーク玄米味』を購入しようと考えているとか。
画像はキュートにピスサインを決める彼女とは対照的に、顔をへの字に曲げるマネージャーA氏の図。

・10月10日にイオン秋田で撮った写真『コーンフレークとオレ』。

音信不通で心配された小田瑞穂ちゃんが、実は一昨日に何処かに携帯を落としていたことが判明。
“生存確認”ができてようやく一安心。
しかし、その経緯が“天然”そのもの。
いきなり新聞広告を参考に事務所に電話をかけて、千恵子ちゃんの連絡先を聞こうとしたが…当然ながら断られた。どう見ても不審者(笑)
そして今回ようやく連絡が付いたようだ。反省しつつも、モツ鍋が食べられなくて残念がっている...筋金入りの天然だ。。。

・前から気になっていた【ハーゲンダッツ】のチーズケーキ味を買い、自問自答している。
何度も唸るほど、美味しいようだよ。今度食べてみっか。

・不味さが売り物のジンギスカンキャラメルを食べて顔をしかめる姿。何故か北海道土産として人気なんですよ。
キワモノ好きにはたまらないのでしょうな(苦笑)

他にも、昨日9~10時生放送のラジオ『L.A.V(JFN系)』の番宣。

この日のテーマ『なんだそれ!好きな人へのアピール法』をリスナーに募集。

・そしてその結果、面白ネタが沢山集まったらしい。山田ブログではその一例を紹介。
それから『英語でしめナイト』でこの日一日を締める。

イオン本社に挨拶へ行った時に、思わず「ただいま」といってしまった彼女。しかも、その相手とは“山田”という名の警備員だった。
日々“山田”を探索している彼女は、思わぬ遭遇に「抱きしめたくなりました。」とのこと。
偶然ってあるもんなんだね。。。。

・一方、今日は岐阜FMの収録前に、一人カフェでお茶をしながら“宿題”をしている。
“相棒”たちは小瓶に入った「塩とコショウ」のようだ。

・ここで“山田!クイズ”……私達は今何をしているでしょーか\(o ̄∇ ̄o)

それに対して、コメント欄の数の多さにビックリ!!物凄い反応(笑)
ま、何かの打ち合わせでしょ? よくわかんないけどさ。いずれ分かるでしょ(笑)

とにかく、後に更新されるのを期待しましょう。。。

★阿井莉沙『Risa's Meaning・・・昨日(2月16日)更新分。

昨日、彼女は晴れて卒業式を迎えました。

今日のワイドショーでも度々取り上げられているから、何処のどんなところで行なわれたのは既にご存知だとは思います。

みつあみにしているのは、ここの校則なのだろうか…同級生の長澤まさみちゃんや鈴木杏ちゃんも二つ結びにしているぐらいだから、やはり髪を束ねるのを義務付けられているのでしょう。
古式ゆかしき伝統校なので校則が厳しいのでしょう。
…でもね、とっても似合っててキュートですよ!!!激カワ!!! それに可愛い制服じゃないですか!!!! 大和撫子の“華の女学生”って感じ~!!

このような習慣(校則)は、今後の人生の新たな門出を祝う卒業式には非常にふさわしいし、とても上品ですよね。
時々ウザくなるかもしれませんが、伝統があるのは良い事なんですよ☆☆☆

一輪のバラ卒業証書仰げば尊し...卒業式か…懐かしいな。。。
そういえば私も卒業式で歌ったなぁ~『仰げば尊し』。

♪仰げば尊し、我が師の恩
教えの庭にも はや いくとせ
おもえば いと疾し このとし月
いまこそ わかれめ いざさらば~♪

 

私なんて、何となく卒業しちゃったから、あまり思い出が無いのですよ。莉沙ちゃんたちがとても羨ましいです。

他にも、dreamの高本彩ちゃんのような正義感が強くて熱いハートの持ち主ら同級生との素敵な出会い、とても充実した高校三年間を過ごした良き思い出、
そして、最後の卒業式も、皆で一緒になって感動を共有できる幸せを実感できるのは、今後の人生において貴重な財産、一生の宝物となることでしょう。

…おっと!・・・・その話題の続きがまだあるようですから、今回はここまで。

高校卒業おめでとう!!!!

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日・今日(2月16日、17日)更新分。

・昨日更新記事……今回は『週刊!まゆのいちおしグラビア』

今回取り上げるべきグラビアは、もう一人の“しょこたん”“ハマショー”こと浜田翔子ちゃんと折原みかちゃん。
アバンギャルド所属の二人のツイングラビア。

翔子ちゃんは同じ事務所のゆうこりんとちょっとキャラが被る。

事務所では、ゆうこりんの後釜として今後も期待されるアイドルです。
2人ともロリータフェイスと清純そうな可愛らしさが武器...この辺がいつもまゆまゆさんのツボに来るようだね。
少なくとも、まゆまゆさんが最も好きな系統のアイドルであることは確かなようだ。

来週も『週刊!まゆのいちおしグラビア』にも期待です☆★

ちなみに、翔子ちゃん実妹は河合えりちゃんです。。。

・今日更新記事……只今、トリノ五輪のフィギィアスケートに夢中のようだ。特に、昨日と今朝は男子フィギィア。美男子が一杯登場。
やはり、まゆまゆさんは圧倒的な強さで金メダルに輝いたロシアのプルシェンコに夢中なのかな。完璧な演技と甘いマスク...世間の女性に大人気だからね。
日本の高橋選手は残念ながら8位…今大会の日本勢はあともう一歩のところでメダルを逃すよなぁ。。。ちょっと煮え切らない感じだ。

ちなみに、もう一つまゆまゆさんが注目している女子フィギィアスケートの予定は、、

女子 シングル ショートプログラム  02月22日 03:00 02月22日 07:25 
女子 シングル フリー(決勝)  02月24日 03:00 02月24日 07:10 


・・・・これこそ!一番メダルの可能性がある競技なので、私も鋭意期待しておりますよ☆

しかし、タイトルの
「私も実はフィギュアスケートの靴もってる」
というのはホントなの??!

一度、是非滑っているところを披露してもらいたいものです!!

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(2月16日)更新分。

昨日はフットサルの練習があったそうな。
フットサルそのものの楽しさだけでなく、フットサルを通じてYJのチームメイトとみんなでしゃべくるのがとても楽しいそうだ。
只今、チームのムードも成績と共に上り調子!!!!

我が【南葛ヤンジャンシューターズ】のメンバー達は皆、フットサルが楽しくてホント大好きなんだなぁ~とストレートに伝わってきますよ。
私もヤンジャンの試合を見ているだけで楽しいと思いますからね。実際にプレーをしている彼女達はもっと楽しいんだろうなぁ~と思いますよ。

風間コーチ直伝の
「見てる人も楽しいフットサル」
を目指してこれからも頑張って下さいな。

そして、勝利にもっと貪欲になって下さいね。
相手に負けたくないという気持ちがモチベーションを一層と高めるわけですから。

チームが勝つことで、フットサルの面白さ・楽しさも倍加するので、約1週間後に迫る次の大会では是非とも優勝!目指して頑張って欲しいものです☆☆☆
私も、テレビ観戦で(もしくは、録画になるかもしれないけど)楽しませてもらいますよ!!!
…いやぁ~、来週の大会が今から凄く楽しみぃ~!!!!

ビバ!! 南葛ヤンジャンシュータ-ズ!!!

替わって…ヨーロッパで人気No.1のキャラクターブランド【NICI(ニキ)】はアヤにャンさんが一番のお気に入り。
去年青山に出来た【NICI】のショップに何度も足を運んだと、以前の日記で書かれていましたね。

その中で特に大好きなのは、【Cat in love】という2匹(茶色とベージュ)カップル猫のキャラクター。
茶色のオス猫が『トム』、ベージュ色のメス猫が『キャット』というらしい
……2つ合わせて“トム・キャット”?! 
1984年の大ヒット曲『ふられ気分でRock'n Roll(ロックンロール)』
か(古っ!)
ちなみに、『トム・キャット(TOM☆CAT)』【北斗の拳2】の主題歌『TOUGH BOY』も歌っている(→編曲は現・俳優のうじきつよし)…アニソン好き以外、誰も知らないだろうけど(笑)
典型的な一発屋歌手だったなぁ。。。

話が少し横にそれたが(笑)、、、その『バレンタイン&ホワイトディ限定』のぬいぐるみを沢山購入したらしい。大の猫好きなので、この猫ちゃんのキャラクターに激萌えのようだ。
ピンクのハート柄が顕著なデザインなので、いかにも若い女の子が大好きそうなキャラクターですね~☆★

画像は、その【Cat in love】のぬいぐるみキーホルダーを持っている姿。
TBAでも被っていた白いニットの帽子姿の“雪んこ”アヤにャンさん。なまらめんこい~~♪♪♪

ファンの方はイベントなどで【Cat in love】のキャラクターグッズをプレゼントしてあげましょう!!!

既に、『フットサルラジオWEB』では、昨日から『フットサルラジオinvio!』のオンデマンド放送がUPされております。
同番組では、我が【YJシューターズ】からアヤにャンさん、あっちんさん、松原渓ちゃんの3人がゲスト出演。

まず、アヤにャンさんは自己紹介で“ミス運動音痴”などと自虐的なことを言いつつも、主張すべきことはしっかりと主張してました。
TBA仕込みのトークの上手さがここでも炸裂!!! 終始、3人の中で一番積極的にトークに絡んでました☆★
何でも、キャプテン翼に登場するいがぐり頭の、「ガッツだけで日本代表入り」した石崎了クンになぞらえて“ガッツマン石崎”と風見コーチに命名されたらしい。
人一倍ガッツのある熱いハートの持ち主だからね。これがアヤにャンさんの持ち味です!!!! 
2人からも「あってる」「おいしい」「いいとこ取り」といわれる…そのまんまピッタリだよ(笑)ハイ決定!!! これでまた新たに「二つ名」が増えましたとさ。。。

一方、あっちんさんは「キックインから重いボールのミドルシュートを決める“和製ロベカル(ロベルト・カルロス)”」とコーチに言われているとか。
「頼りになる~」「キック力があるよね~、綾乃~!」と2人から高評価。あっちんさんは「力だけね…」と謙遜するも、まんざらでもない様子???

しかし、YJチームのキャプテン・松原渓ちゃんの話題になると思わぬ話の展開へ。
言わずと知れた、チーム一のサッカー経験者。普段はしっかり者でとても頼りになる存在。
当然ながら、試合中でもキャプテンシーがあるはず、、なのだが、、、、松原渓ちゃん自ら「気が弱いんで~」と、実はメンタル面で弱点があることを告白。
するとあっちんさんが「そうなんですよ!!意外と~…」と口火を切ると、
続けてアヤにャンさんから「(渓ちゃんが)ラインからパスを出す時とか迷っている顔とか時々出るから『あっ!渓ちゃん迷ってる~!!』みたいな~」と追い討ちをかけるようにツッコむ。
それに対し、彼女は「メンタル超弱いんで~」「PK入れたこと無いし…」と更に弱音を吐く
……ちょっと、ちょっと、もっと自信を持って下さいよ~!! 
チームではあなたが一番上手いし、クレバーなプレーが出来るんだから。第一、スフィアリーグでも5本の指に入るぐらいの実力者なんですから!!!

渓ちゃんのようなタイプはむしろ、うぬぼれるぐらい自信過剰になった方が上手く行くと思いますよ。自信さえ持てば、大活躍できる事、間違いなし!!!
これからもチームを引っ張っていって下さいね~☆☆

・・・・・より詳しい事は、『フットサルラジオWEB』にUPされたオンデマンド放送を聞いて下さいな…☆☆

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年2月16日 (木)

今日は新たな門出を祝う“卒業式”です!!

◎当初予定していた時間より大幅に更新が遅れてしまいました。どうもスミマセンです。。。一日一回更新だけで手一杯なんです。。。
まずは久々の芸能ネタから始めます。

◇「X―GUN」“細木の忠告”で改名(スポニチ)

細木数子から忠告され「×―GUN(バツグン)」は「丁半コロコロ」に改名
お笑いコンビ「×―GUN(バツグン)」が14日に放送されたTBS「ズバリ言うわよ!」(火曜、後9・00)で、細木数子の命名により「丁半コロコロ」に改名した。90年代に「ボキャブラ天国」などで活躍したが、最近は“低空飛行”。「コンビ名の頭に×が入っているから売れない」と別の番組で細木に言われ改名となった。細木が改名したお笑い芸人には「おさる」から変えたモンキッキー(37)がいる。 

「×―GUN(バツグン)」もとい、「丁半コロコロ」も災難だなぁ。。。
やたら人の芸名を変えたがる細木数子氏だが、今回も半ば強引に改名させた。

「×―GUN(バツグン)改め『丁半コロコロ』」とは、1970年2月20日東京生まれ・京都育ちの西尾季隆クンと1970年3月25日京都生まれのさがね(嵯峨根)正裕クンとのお笑いコンビ。1990年に結成し、今年で16年目を迎えた中堅どころ。
『タモリのボキャブラ天国』で見せた“芸達者”ぶりでその名を世に知らしめたが、最近は伸び悩んでいるという事で、今回改名に至ったわけだが…。

「丁半コロコロ」の名の由来とは……「『丁』がさがねで、『半』が西尾で、『コロコロ』はサイコロがコロコロ転がっているという意味」だそうだ。何だか、品のある名前の付け方とは思えない。
第一、“コロコロ転がる”というのは縁起が悪いと思わないのだろうか。センスを全く感じない。

細木氏が解明させた例として、「おさる」改め「モンキッキー」や、元相方の「コアラ」改め「ハッピーハッピー」などがいるが、正直成功したとはとても思えない。前とたいして変わらないし。

むしろ、改名するならウッチャンナンチャンに命名してもらった方がまだ良いと思うよ。
現に「くりぃむしちゅー(旧名・海砂利水魚)」や「さまぁ~ず(旧名・バカルディ)」が改名後に大成功を収めているからね。
でも、もう改名してしまったからしょうがないけど。。。

それでも、ファンを人一倍大事にすることで有名な彼らには、今回の改名をきっかけに是非ともブレークして欲しいものだ。

最初にナンダカンダ言ったけど、今回は彼らの“話題作り”として捉えようじゃないか。一層の奮起を期待している。

◇山田孝之、隠し子発覚…出産も結婚せずで合意(夕刊フジ)
 

昨年のヒット映画「電車男」や、TBS系で放送中のドラマ「白夜行」(木曜午後9時)に主演する若手人気俳優、山田孝之(22)に隠し子がいることが15日、分かった。一部スポーツ紙が報じた。
それによると、山田が交際していた女性(22)が昨年10月に男児を出産、実家で育てているという。妊娠は昨年春に分かったが、結婚せず子供を産むことで合意した。山田は生活費、養育費などすべて負担しているという。
芸能界で隠し子騒動といえば、最近では2003年2月に、NHK大河ドラマ「武蔵 MUSASHI」に主演していた歌舞伎俳優、市川新之助(現海老蔵、当時25)に1歳の女児がいることが発覚。やはり歌舞伎俳優の市川染五郎も97年7月の24歳当時、18歳で子供をもうけたことが明らかになったことがある。
山田は鹿児島県出身で、中学卒業後に芸能界に入り、99年に日本テレビのドラマ「サイコメトラーEIJI2」でデビュー。2001年にNHK朝の連続テレビ小説「ちゅらさん」で主人公の弟を演じて注目された。03年にフジテレビ「ウォーターボーイズ」でドラマ初主演。昨年は主演した映画「電車男」で、ウブなオタク青年を演じるなどした。
[夕刊フジ:2006/02/15 12:00
]

人気俳優の山田孝之クンは、2000年のNHK六番目の小夜子(主演・鈴木杏)や2001年のNHK朝ドラちゅらさん主演・国仲涼子)、そして2004年のTBSドラマ世界の中心で愛をさけぶ(共演・綾瀬はるか)、去年大ヒットした映画電車男』(共演・中谷美紀)と、様々な役をこなせる器用な俳優として有名だが、まさか隠し子がいたとは…。
これまで彼に対しては比較的好印象だっただけに、この事実を聞いてとてもビックリした。

彼のイメージからして、今回の“隠し子騒動”はちょっと考えられないのだが、はたして相手の女性と真剣に交際していたのか、それとも“間が差した”のか、その真相はいかに、、、、今まで彼は爽やかなイメージで売っていたので、今後のイメージダウンは避けられないだろうね。

汚名を挽回するためには、今後の芸能活動で実績を残す以外に無いだろう。。。

◎続いては、《おすすめブログ》です。

★中川翔子『しょこたん☆ブログ・・・昨日(2月15日 水曜日)更新分。

昨日一日更新分(18回)を紹介。今回は更新回数が多い上に、しょこたんが写っている姿が多いのでファンは激萌えかも。。。

・事務所スタッフの告知。詳しくはブログをご覧アレ。

・“マミタス”とハマっているマニアックな書籍・コミックたち。“マミタス”は“念能力”で速読が出来るらしい。。。

・“マミタス”としょこたんとの2ショット(2回)。2回目はネコミミを付けているファンにはたまらないショット。

・ミスタードーナツの【ポンデショコラ】を食べるしょこたん。ウマソ~!!!!
好きなんだよね、この類のドーナツが。
『シュガシュガルーン』など魔女っ娘モノの漫画(アニメ)が好きらしい。

・トリノオリンピックの男子フィギィアスケート・ショートプログラムで演技中の“氷上の貴公子”フルシェンコ(ロシア)の姿。既に、金メダルが確実視されている。
完璧な演技と外見に衝撃を受けたようだ。大画面のテレビで彼の姿に魅了される。

漫画ヲタらしく、ついでにザ・チェリープロジェクトというフィギィアスケートの漫画を紹介。

・“ゆる巻き二つむすび”のテラカワユスな姿。『ウレスジ!』の収録でチョコレートを沢山持ってきたそうだ…。

ウレスジ!』の出演者とともにパチリ。人から貰ったグロスを持っている。

【ピルクル】(日清ヨーク)を飲んでいる姿(昼と夜) ピルクルが切れるとだめだもう翔子」などと最近ハマリにハマっている乳酸菌飲料。
【ピルクル】『保健機能食品(保健用食品)』だし、パッケージには『毎日飲んでおなか健康』と表示してあるから、毎日飲むのは別に構わないけど、
流石に一日3本って飲みすぎのような気がするが…朝昼晩の食後に【ピルクル】を1本欠かさず飲んでいるようだ(苦笑)

・横状態反らし?をしている姿。意味ワカリマセン。。。

・しょこたんの自分撮り(3回)、単独の“マミタス”(2回) 、“マミタス”を口に入れている姿(1回)…いずれもファンにはおなじみとなったギザカワユスなショット。

悪魔くんのエンディング曲とおぼっちゃまくんのオープニング曲に萌えるしょこたん。
グロスを30個ぐらいカバンに入れて“ロシアンルーレット”と称してその中から無作為で選び出すというしょこたん。
水木しげる伝に夢中になっているしょこたん。
カメラを見つめる“マミタス”。お尻を向ける“マミタス”。
“マミタス”の頭をくわえて“高速なでなで萌え食事”をするハチャメチャなしょこたん。これは流石にカワユスじゃないな。。。(苦笑)

★河辺千恵子『ちえこです!ブログです!山田です!』・・・昨日・今日(2月15日、16日)更新分。

・今朝の『英語でしめナイト』
惜しくも銅メダルを逃してしまったスピードスケート女子500メートル4位岡崎朋美選手の映像。
この日はバレンタインデー。母上が心配そうに見守る中、手作りチョコを作ったそうだ。
しかし、何故に弟さんが隠れてチョコを食べるのか?…お年ごろだから恥ずかしいんだよ、きっと。

・作詞に躍起になっているため、この日はコーヒーを8杯も飲んだそうだ。口の中がコーヒーの豆だらけ。夜眠れそうに無いね(笑) 
しかし口をナプキンで拭く姿が何故か凛々しい(笑)流石モデルって感じだ。

店員さんも豆をひくのに躍起となっているらしいよ…大変なお客さんが来たもんだ。

同時に、親友の小田瑞穂ちゃんと『モツ鍋』を食べようと何度も連絡したのに音信普通らしい。瑞穂ちゃんは彼女と同じラブベリーモデル
それは凄く気になるよね…もしかして、嫌われちゃったとか??…ウソウソ(笑)

どうやら“山田ブログソング”を作詞しているようだ。その内容とは

「つまり楽しく元気にはじけて遊べるハッピーかつポジティブあーんどスマッシュ!!
みたいな勢いのある歌にしたいのさ。」
「出来ることなら『ポケモンいえるかな?(「ピカチュウ・カイリュウ・ヤドラン・ピジョン…」っていう歌)』じゃないけど、ここに来てくれる山田ブロガー全員のハンドルネームを並べてしまいたいくらい。それくらい山田ブログの色を出したいなって思ってるの。」

とか。正直言っている意味があまり良くわかんない(笑)

・引き続き、小田瑞穂ちゃんと全く連絡が取れないので、仕方ないから父上と海鮮料理屋で食事をすることに。カラフルなメニュー表を『ウォーリーを探せ』に見立てている。
懐かしい…かつて大人気だった『ウォーリーを探せ』って今いずこ。。。

・今夜の『英語でしめナイト!』
髪の毛は“ヤワラちゃん結び”か??? 結び目がバラのコサージュ?が付いている。

結局、小田瑞穂ちゃんとは連絡が取れなかった。相手の携帯が壊れているのかもしれないね。
瑞穂ちゃんを心配しつつも、きっと元気でやっているだろう、後で何事も無かったかのように2人で『モツ鍋』を食べるだろうなどと、前向きな文章で締めている。
サバサバとした後腐れない仲のようだから、多分大丈夫でしょ。
その後の報告を待ちましょう。。。

★阿井莉沙『Risa's Meaning・・・昨日(2月15日)更新分。

今回はいつも以上に“莉沙ワールド”が展開されております。独特の彼女の言い回しが彼女の真骨頂。

テーマは、一昨日のバレンタインデーについて。

『一年で一番愛がある日。』と銘打ち、日頃お世話になっている方々に『阿井』ならぬ『愛』という名のチョコレートを持って挨拶回りをしたとか。

略して“バレンタインデー挨拶回り”かな?
……つまらないことを言ってスミマセン。しかも全然略して無いし…orz

今回持って行ったのは、“手作りのチョコとマフィン”らしい。
一昨日、莉沙ちゃんお手製の愛情タップリなバレンタインデーのプレゼントを頂いた方々は幸せ者ですよ、ホントに。このこの~~!!
私なんか、身内に貰った板チョコだけですよ。それも安売りの(苦笑)

画像は六本木ヒルズテレビ朝日の前で撮ったもの。ハートを組み合わせたバレンタインデーのオブジェの前で、『愛』を表現する莉沙ちゃん。
この姿を見たファンなら誰しも心を打ち抜かれていることでしょう。。。。

ところで、手作りチョコを持って各部署に挨拶回りをしている際、マネージャーさんN氏があまりにも歩くのが早かったそうで。
…それはね、歩くスピードが速い人は基本的にせっかちなタイプなんですよ(笑)…ええ、まぁ、、、私もそうだから(爆)
早く挨拶回りを済ませようとしたのでしょうね。他にもやらなければならない仕事があるからなんでしょうな。

電車移動している際、周りは『恋してるオーラ』がバンバン出ていたとか。

自称・『ラブスピリチュアル莉沙』の彼女は、電車に乗っている人たちの心を透視。
椅子に座った瞬間、彼らの心が見えてきたそうな。

「輝いていましたもん!!!
『ラブ』出てましたもん!!」

とは、莉沙大先生の弁。そんな隠れた才能があったのね(笑)

『愛』に溢れた電車に乗り、世界平和へと視野を広げる彼女。

ホント、『愛』の力で世界を変えられたらいいのにねぇ。。。

これからは莉沙ちゃんの『愛(阿井)』の力で、芸能界の歴史を変えるぐらいの活躍を見せて欲しいものです☆☆☆

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(2月15日)更新分。

昨日は全国的に気温が上がり、関東地方では春の陽気だったとか。

ま、【花粉症】の方には、既に辛い季節を迎えていらっしゃると思います。
去年と比べて、今年はスギ花粉の飛散量が少ないといっても、全く飛ばないという訳ではないからね。

私も“アレルギー性鼻炎持ち(シラカバ花粉症持ち)”なので、その気持ちは十分に分かります。
春は風が強いから花粉だけでなく埃とかも空気中に舞っているし、、、本当に辛いよね。。。

今年の春も、マスクとメガネは必需品になりそうですな☆

画像は、そんな陽気に誘われたまゆまゆさんのギザカワユス!!な姿。お出かけをしている最中に撮ったものか。
そろそろ春服のバーゲンの季節ですな☆

但し、安いからといってあまり買い過ぎないように(笑)

一昨日はvodafoneのイメージ何とか?のお仕事だったとか。

私は8年前から一貫してvodafoneユーザー(デジタルツーカー⇒J-PHONE⇒vodafoneへ社名変更)なので、いずれ、まゆまゆさんを目に触れる機会がありそうですね☆★

色々と忙しいでしょうから、あまり無理をなさらないように。
これからも時間の余裕がある時にブログを更新なさって下さいな☆☆☆

最近肩凝りが辛いらしいしから、【スパ】で凝りをほぐすのもいいかも。。。

★サントス・アンナ『Santos Anna の Anna Blog・・・昨日(2月15日)更新分。

昨日のバレンタインについて触れている。

まず、バレンタインデーに女性が男性にチョコレートをプレゼントする習慣があるのは日本のみで、片や世界では逆に男性が女性にプレゼントする習慣の国(アメリカなど)があるという事を特に強調している。

更には、昨日テレビニュースなどで放送されていた路上アンケートについて、大半の女性がバレンタインデーでチョコを渡す習慣に否定的だったが、それに対してアンナちゃんは激しく異論反論を唱えている。

「女性はバレンタインに好きな人のために頑張ったり…(中略)…全然OKだと思うな\(^O^)/」
「人のためになにか行動するのってすごく素敵なことだから☆ だからバレンタインの習慣がなくなるのは反対!!」

…ホント情熱的でハートフルなタイプだよね。彼女の何かの為に一生懸命取り組む姿勢は素晴らしいし、とても美しいと思うよ。
その姿勢が見事に歌にも生きている。彼女の歌には情感がこもっていて、聴いている人の心を打つ才能がある。いつかきっと実を結ぶだろう。。。

まぁねぇ、、基本的に私はこの習慣があっても別に構わないと思うよ。アンナちゃんのように、この日を非常に楽しみにしている方がいらっしゃるからね。
やりたくない人は別にやらなくていいけど、人付き合いを重視するこの習慣を社会的に廃止しようとするのは如何なものか…?
社会があまりにも合理的な考えに走ってしまうと、人間関係が希薄になってしまう。現在、「金が全て」のような考えが蔓延する一つの原因にもなっている訳で…。
そういった意味では、アンナちゃんのようなハートフルな人に頑張ってもらわないと。。。

画像は、見事なまでのバレンタインデーのプレゼント。アンナちゃん手製のものか。
女の子らしい可愛らしいハート柄の包装で、愛情がタップリって感じ。頂ける人は非常に幸せ者だよ☆☆☆

身内から貰った板チョコだけだったので、素晴らしいバレンタインデーのプレゼントを有り難う(笑)

さてさて、、、2月7日の午後7時から約2時間、フジテレビ系列で放送された『みんなでうたおう!アニメソング カウントダウン2006永久保存版』はバッチシ見ましたよ。

第8位にランキング入りしたフジテレビ系アニメ『ワンピース(ONE PIECE)』のテーマ曲(オープニング曲)『BON VOYAGE!』が紹介されるや否や、ボンブラ(BON-BON BLANCO)が登場!!!
お馴染みラテンサウンドにのって、各自元気よく思い通りの演奏、ダンス、歌を披露。これがボンブラの真骨頂。

アンナちゃんは相変わらず可愛かったし、何より自慢の歌唱力は健在だったねぇ~☆☆ 
特に高音部の伸びる歌声はいつ何時聴いても素晴らしい!!!
他のボンブラメンバーも伸び伸びと演奏していたし、とてもいいステージだったと思いますよ!!!!

そして、ボンブラが歌い終わった後、出演者たちが全員拍手で応えるのですが、その時、安達祐実ちゃんと結婚したばかりのスピードワゴン・井戸田潤クンが「ボンブラだ!!ボンブラ!!」と叫んでいたのは印象的でした(笑)
“ボンブラ”と略して呼ぶのは、だいだいファンの間だけだからね。井戸田クンは隠れボンブラファンかもよ!? 

とにかく、今年は今回のようなテレビ出演に限らず、ライブやイベントでもボンブラ自慢のパフォーマンスを披露できる機会が増えて欲しいです。。。あと!CDのリリースも熱烈希望!!

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・一昨日・昨日付け記事(昨日更新分)。

・一昨日付け記事……一昨日まで大阪で撮影したドラマ『恋のバカンス』(よみうりテレビで3月5日(日)深夜に放送予定)の現場の様子。
撮影の合間に、アヤにャン(金井アヤ)さんが一休みしている時に、つい居眠りをしてしまったのだろう。
あっちんさん曰く

「綾乃がみつけたのは、あやばぁあちゃんです。ついねちゃったみたぃよっ(笑)」

とか…“あやばぁあちゃん”かい(爆) 
初のドラマ撮影でかなりお疲れ気味のようだね。帰りの電車も寝ちゃったみたいだし。。。

一方、ドラマの経験があるあっちんさんは相変らずピンピンしていたようだね(笑)

この撮影現場は大阪にある伊丹空港かもしれないね。
アヤにャンさんが座っているロビーの長いすの傍に旅行用スーツケースがあったりと、劇中ではどこかに旅立つシチュエーションなのでしょう。
しかし、着ている服装はお馴染みのファッションだが…。

何はともあれ、2日間の撮影、本当にお疲れさんでした。。。

・昨日付け記事……昨日、学校では最後の登校日だったそうだ。みんなで高校三年間の思い出を語るクラス最後の集い『お別れ会』が催されたとか。
当時あっちんさんも、感慨に耽っていた事でしょうね。それとも、いつものように?みんなとワイワイ賑やかに騒いでいたとか(笑)

そして、昨日の午後?から【ラジオNIKKEI】でラジオの収録に参加したらしい。

画像は、ラジオ収録後に出演者全員で写したもの。
左から、我が【南葛ヤンジャンシューターズ】キャプテン・松原渓ちゃん、【カレッツァ】のキャプテン・小島くるみちゃん、そして、あっちんさん、アヤにャン(金井アヤ)さんという美女4人衆!!!!
いやぁ~素晴らしいメンバーですね~~!!! ギザカワユス!!!!

今回収録に参加したのは小島くるみちゃんがパーソナリティーを務める『フットサルラジオINVIO!』という番組。
ラジオNIKKEI第一放送で毎週金曜日午前7時~7時30分、BSラジオNIKKEI301ch.で毎週金曜日午後5時30分~6時で放送されている。

【ラジオNIKKEI】とは、以前「ラジオたんぱ」という名前だった短波ラジオ放送局。
短波放送が聴けるラジオなら、日本国中、いや海外でも放送が聴ける。

私は短波ラジオを持っているので、もちろん!2月17日(金)午前7時からリアルタイムで聴かせて頂きますが、『FUTSAL RADIO WEB』でもオンデマンド放送が後日UPされる予定なので、とても楽しみにしておりマ~ス!!!

昨日は色々と目まぐるしい一日でしたでしょうが、とにかく昨日一日本当にお疲れちゃんでした~~☆☆

昨日この収録の為に、貴重な時間を過ごせる『お別れ会』を途中退席したのはとても残念かもしれないけど、高校三年間の集大成として、今日の卒業式(同級生のdream・高本彩ちゃんと山本紗也加ちゃんの日記より)でみんなと感動を共有し、思いっきり泣いて、高校時代の思い出の一ページに刻んで下さいな☆☆☆

私も新たな門出を心から祈っております…卒業おめでとう!!!

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(2月15日)更新分。

画像は、あっちんさんの記述にも有るとおり、昨日【ラジオNIKKEI】で収録が行なわれたラジオ番組『フットサルラジオINVIO!』の出演者一同。左から、松原渓ちゃん、小島くるみちゃん、あっちん(吉川綾乃)さん、アヤにャンさん。
皆、とってもキュートな笑顔を浮かべております☆☆☆ アヤニャンさんも萌える笑顔です☆★ YJのユニフォーム姿カッコいい~~!!!! 
23日の大会は生中継されるから、我が【YJシューターズ】の晴れの姿がリアルタイムで見られるぞ~!!!とても楽しみ~~っっ♪♪♪

やっぱり、美女4人が揃うと壮観だねぇ~。。。

なるほど、小島くるみちゃんは試合中は凛々しい真剣な表情をしているけど、普段は“天然”“マッタリほわほわ系”なのか。
…しまいにはYJキャプテンの渓ちゃんも実は“天然”だって???
彼女にはしっかり者のイメージがあったが、、、人は見かけによらないね(爆) 

とにかく、今回は楽しい収録現場だったようで、後日この番組を聴ける(17日(金)午前7時~7時30分)のがとても楽しみです!!!

その後アヤにャンさんは、司会を務めるスカパー「エンタ!371」のアイドル番組『アイドル-TV JAPAN』の収録へ。

今月放送分(#7)のゲストはアイドル評論家とか。『この春熱いアイドル』というテーマだそうで。
きっとディープなアイドルネタに終始したのでしょうね。

ひょっとして、そのアイドル評論家って…かの有名な北川昌弘氏???

ちなみに、『この春熱いアイドル』として名前が挙がった【アキバ48(AKB48)】というのは、作詞家・放送作家の秋元康氏が全面プロデュースするアイドルユニットで、“アイドルの聖地”秋葉原を中心に芸能活動を展開するコンセプトのもと生み出されたものだとか。
2月1日にシングル『桜の花びらたち』でデビュー秋元氏が生みの親で、かつて一世を風靡した【おニャン子クラブ】をアキバチックにしたユニットか。

とりあえず、今後【アキバ48(AKB48)】はどのような展開をしていくのか、“ヒットメーカー”秋元氏の戦略にも一つ注目ですな☆★

この番組のより詳しい内容は、見てからのお楽しみということで。。。

何はともあれ、昨日一日大変お疲れちゃんでした~…☆☆

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年2月15日 (水)

今回も深夜の更新になる見込み。。

何だか今日も色々と立て込んでいるので、今回も日付が替わって深夜(1時~2時の間)に記事を更新する見込みです。

その旨、どうかご了承下さいませ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テレビに夢中になって更新が遅れてしまった。。。

◎芸能ネタなどは、今日改めて更新する記事で紹介します。それでは、早速《おすすめブログ》の紹介です。

★中川翔子『しょこたん☆ブログ・・・昨日(2月14日 火曜日)更新分。

今回は午前1時10分現在の6回更新分を紹介。

・美女2人でお得意の「⊂二二二(^ω^)二二つブーン」のポーズをしている2ショット。
アゴを突き出すしょこたんならぬ“アゴたん”と、セクシーアイドルの蒼井そらちゃんと“ブーンポーズ”の共演。
仕事先の控え室で一緒に撮ったものか。“アゴたん”って、とてもでないけどアイドルには見えないよ。。。

・高校のアメリカンフットボール部を描いた“青春(部活)モノ”コミック『アイシールド21』に登場する主人公・小早川瀬那(セナ…泥門デビルバッツ所属)とのメールを打っている瀧鈴音の場面。
同作品のコミックを見て、色々と考察しているようだ。

しよこたん曰く
「恋の微妙なニュアンス、声に感情こめて、鈴音たんのカワユスさ、どんどん練習して、いつかそのとき自信をもってだせるといいな」

……そう! 同作品のアニメ(テレビ東京系で放送中)で泥門デビルバッツのチアリーダー・瀧鈴音のアテレコを担当しているのはしょこたんこと中川翔子ちゃん。念願の声優デビュー作品だ。
ちなみに、泥門デビルバッツのキャプテン・蛭魔妖一役は田村淳クン(ロンドンブーツ1号2号)が担当している。

・沢山買い込んだ料理本。そのタイトルは『基本の定番料理』『初めてのお菓子など。かつて二度出演したテレ朝の料理番組『愛のエプロン』で、いずれも激マズ料理を作って最低評価が与えられたほど“料理ベタ”な彼女。
何としても料理の腕を上げてやると躍起になっているようだ。

但し、「今年にはいってからまだ一度も料理してないしね」らしいよ。料理が上手く(美味く)なるにはひたすら経験あるのみですゾ!!

月の謎というオカルト本。彼女がいつも愛読しているオカルト系雑誌ムーの編集によるもの。
その内容は、やはりUFO・宇宙人モノと絡めて謎解きをしているのでしょうね(笑)

・最近ハマっているというボクシング関係の書籍。しょこたんは今回も坂本博之“不動心”を読んで感動している様子。

昨日のバレンタインチョコは自分の為に買った板チョコを食べているとか。

更には

「(自宅に)明治製菓の段ボールいっぱいのチョコ」

があるそうだ…“大人買い”かよ。。。

この日は『王様のブランチ』のロケが中止になったそうで、この本でも読んで時間を潰しているようだ。
その他、かつてブランチリポーターとして出演していた坂下千里子ちゃんと“ブランチ話”で盛り上がったそうな。

・親友・喜屋武ちあきちゃん直伝の『ネコムライス』を初めて自分で作り、味も普通なものが出来上がったのでとても感激している様子。
やればできるじゃん!!!

但し…四人前を作った(笑)

「誰か食べて。・゜・(ノ∀`)・゜・。四人前くらいある。・゜・(ノ∀`)・゜・。」
「くいきれねー。・゜・(ノ∀`)・゜・。」

とは、やっぱり最後はしょこたんらしいオチだ。お見事。。。(苦笑)

★河辺千恵子『ちえこです!ブログです!山田です!・・・昨日、今日(2月14日・15日)更新分。

今回は午前12時50分現在の(4回)更新分を紹介。

・くしゃみが止まらない彼女。どうやら今年初の【花粉症】に掛かったらしい。何でも、【花粉症】とは10年来の“付き合い”とか。
…ええっ!? 花粉が飛んでいるという情報は知っていましたが、もう花粉症の季節とは。。。
今年のバレンタインデーは【花粉症】と仲良くお付き合いというオチ

・ニュースで取り上げていた「バレンタインをどう思いますか?」というアンケートについて。将来を左右する大事な仕事に向かうときに更新したようだ。
ポニーテールで“決戦”に臨もうとしている。気合入りまくり!!

どうやら世間のサラリーマンやOLは『バレンタインは無くなってほしい』という意見が多いそうだ。

女性⇒お金が掛かるし、面倒なので『義理チョコ』を渡したくない 
男性⇒周りと貰った数を比較される、お返しするのが面倒

てな感じ。もっとも、渡す側も貰う側もチョコを食べたいのは同じ(笑)
要は『本命チョコ』でない限り、自分で買って食べたほうが気楽でイイという事か。
ここ最近はドライな人間関係になってきたよね(苦笑)

・ディレクター・“ぶっちぃ”氏に『義理チョコ』を渡そうとしている場面。
彼は、どうしても『本命チョコ』と思いたいようだが、彼女は容赦なく『義理だよ!!』と切って捨てた。嗚呼~!哀れ、惨め…。。。チーン

・昨日のバレンタインを振り返っております。コメント欄に書き込んだ山田ブロガーや先ほどの“ぶっちぃ”氏に感謝の弁。
特に
「『義理チョコ』って『感謝チョコ』とも言うのか(´▽`)ほー」
という、ファンの“親切”に驚く。

また
「ところで今日告白した女の子ってどれくらいいるんだろ。山田ブロガーの中にもいるのかな。」
との質問に、山田ブロガーの反応は様々。

むしろ、画像の『一つ結び(ポニーテール)』が大好評のようだ。流石!似合いますな☆☆☆

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(2月14日)更新分。

ギザカワユス!!!なお姿ですね~☆☆ お得意の“ブリッコ”もとい“アイドルポーズ”全開です(笑)
手に持っているのはパパさんにバレンタインデーのプレゼントとして差し上げるハート型の煎餅らしい。

てっきり、今回もハート型のチョコレートを作って披露するのかと思ったよ…何だか残念(苦笑)
目玉焼きやお好み焼きとか、何でもハート型に作るのが好きだからねぇ。。。

でも、やっぱり抜かりがないというか、パパさんにハート型の煎餅を差し上げるあたり、流石って感じだ(笑)

おっっ!!ウエディングドレスの衣装を着ていますね~!!! これは何の撮影でしょうか??

何でも、通りかかった幼稚園児に

「あっ!魔女がいる~」

と言われたそうですが

その“魔女”って、懐かしアニメの『魔女っ子メグちゃん』のような類と思ったかもよ!?
ちょっと色っぽい“魔女”って感じでさ(笑)

とにかく、今日の撮影お疲れさん☆★

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・昨日付け記事(今日更新分)。

この日、あっちんさんは朝から大阪入り。
アヤにャンさんと同じドラマ『恋のバカンス』の撮影に参加されたようですね♪

画像もアヤにャンさんに撮ってもらったもの。タクシーの中で撮ったものか。美しいロングヘアーと黒のダウンジャケットが印象的。可愛い~♪♪♪
太陽の光が反射して、あっちんさんの可愛いお顔とピースサインがやや見づらくなっていますが、それだけあっちんさんが美しいもち肌の持ち主ということでもありますね☆★

この日の撮影は無事に終了した模様。

昨日の様子などは、後にUPされる記事を楽しみに待ちましょう。。。

お疲れさんでした☆☆☆

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(2月14日)更新分。

画像は一昨日に引き続き、アヤにャンさんの“メガネっコ”激萌えショット。『トラックバック・オーライ(TBA)でUPしたのと同様のもの。
“メガネっコ”可愛い~!!!カワユス!!! 萌え萌え~~っ!!

それにしても独特なファッションですね。

流行っているベロアジップアップベロアジップブルゾンかな?
温かそうだし、なかなかオシャレだよねぇ~♪♪

それに加えて、マフラー(ネックマフラー、麦藁帽子のようなアミアミ系の山高帽子。。。

“アヤにャンワールド”は私のような凡人を凌駕しておりますな(笑)

前回も触れましたが、今回大阪を訪れた目的とは、3月5日(日)の深夜によみうりテレビで放送されるドラマ『恋のバカンス』の撮影の為だそうだ。

一昨日・昨日と何から何まで初めて尽くしのドラマ撮影で張り切りすぎたのか、流石にドッと疲れが出て帰りの電車は“爆睡モード”だったそうですな(笑)

一昨日の大阪行きの電車ではTBA病”を発症して、早く降りたくなったほど気分が悪かったそうですが…よほどTBAの旅がトラウマになっているみたいだね(^_^;
それにしても、TBAで披露した“口を開けた爆睡写真”をもう一度見てみたかったよ(爆) 

あっちんさんらと共演したようですが、何とかウチの地域でもこのドラマを見られる機会があるといいのですけどね。。。

なにはともあれ、今回のドラマ撮影お疲れちゃんでした☆☆☆

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年2月14日 (火)

昨日更新記事の追記

◎昨日UPされたのに紹介し切れなかった、各ブログの記事を改めて紹介します。

★中川翔子『しょこたん☆ブログ・・・昨日・今日(2月13日、14日)更新分。

前回の記事に載せられなかった同ブログのUP分(全5回)を紹介。

『はじめの一歩』に登場する“千堂武士”に激萌えのしょこたん。そのコミック本にキスをしている。
“千堂武士”は同漫画の主人公“幕の内一歩”のライバルボクサー。
記事のタイトルは故・岡田有希子さんの『くちびるネットワーク』から来ているものと思われる。
80年代のナツメロが大好きな彼女らしい命名。

ふたりはプリキュア画像処理・編集をしている最中のパソコン画面。

・同じく『クリーミィーマミ』の画像編集のパソコン画面。かなりスムーズに描けるようになったようだ。
曰く
「毎日さわるのが使いこなす近道か!」
「いくら時間があってもたりないねぇ。楽しい!!」
と“貪欲”になっている。

乳酸菌飲料【ピルクル】(日清ヨークを豪快に飲むショット(2回) 彼女はバリバリキュートなアイドルの姿を披露するときもあれば、顎を突き出すようなおどけたポーズをとる時もある。その差が物凄く激しい(苦笑)
曰く
ピルクルはネ申ドリンク」
「ガブガブのみましょう」

とかなりハマっている様子。
何と!この日は3パック飲んだそうだ…まさにこれも彼女が唱える“貪欲”そのものですな(爆)

【ピルクル】は紙パックに沢山の量が入った“お徳用のヤクルト”と考えてもらえばよく分かると思います。

私、好きなんですよ【ピルクル】が…でも流石に1日に3パックも飲まないよ(苦笑)

・愛猫“マミタス”のブリッコ?ショット。しょこたん、カワユスを連発。“マミタス”の名は上記のクリーミィーマミ』から命名したとか。
結婚したいぐらい“マミタス”が好きらしい(^^;

この日も“マミタス”溺愛ショットで『しょこたん的ヲタクライフ』の幕を閉じるのであった。。。

★河辺千恵子『ちえこです!ブログです!山田です!・・・昨日・今日(2月13日、14日)更新分。

前回の記事に載せられなかったUP分(2回)を紹介。

・『将来を決める大きなテスト』に臨んだ彼女。緊張した気分を落ち着かせる為?に食事で食べたパセリを歯に付けて“テスト”に臨んだが、いつの間にか無くなっていたらしい。

というのは、いざ受けてみるととても楽しくて、どうやら“テスト”に対し抜群の手ごたえを感じているようだ。
おそらく映画かドラマの『オーディション』なんでしょうな。何だか合格しそうな雰囲気ですね…☆

・ラストはいつものように『英語でしめナイト』編。
画像は、ミネラルウォーター『“日本アルプス”森の水だより』(コカ・コーラ)を美味しそうに飲んでいる姿。
テストを終えたのち、“景気付け”に美味しい水をひと飲みして、爽快な気分に浸っているようだ。

何でも、彼女の母が大量に買い込んだそう。

和訳すると

「たぶん、明日のバレンタインのことが気になって(イライラして)、喉が渇いたからだろう」

とのこと。母上は“義理チョコ廃止派”かもしれないね(笑)
今日のバレンタインは、彼女の家では果たしてどのような展開になるのでしょうか…?

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(12日)更新分。

昨日、2月20日(月)(18時半開場、19時開演)に東京・中野のStudio twlに行なわれるトークライブ『W3(ワンダースリー)』の打ち合せがあったそうな。

画像は、占い師&お笑い芸人の“ハゲ師匠”ことゲッターズ飯田(飯田延孝)氏。ライブでは他にもイケメンお笑いコンビ・タリキと共演する予定。
この3人は、『W3』シリーズではおなじみのトリオ。

前売¥1,000、当日¥1,200
内容:企画+トークライブ
上演時間:約2時間、途中休憩なし

更に特典として

「受付で『まゆまゆを見に来ました』と言っていただければ、まゆのメッセージ付きのチケットがもらえます♪」

だそうだ。

しかし都合により、“ツッコミ担当”の妹(麻未)さんと“長尾姉妹”としてのお笑いライブ共演は果たせず。
まぁ、次回のお楽しみという事で。。。

とにかく、これからも飯田氏直伝のお笑いと占いの腕を磨き続けて下さいな…☆☆
「進歩なし」云々は、持ち前の愛嬌でカバーですよ(笑)

★関川理沙『関川理沙ブイブイ・・・一昨日(12日)更新分。

一昨日は池袋サンシャインシティで行なわれた『トレカフェスタ!東京』にりっちゃんが出演したそうだ。そこで自分のトレカを直接サインして販売つつも、何故か【野球カード】を欲しがる彼女...あれ?!そんな嗜好ってあったっけ??
何だか、つかみ所の無いお人だ(笑)

その後、2月18日に原宿RUIDOで行なわれる【徳間プロモーションLIVE】にそなえて?
出演予定の佐藤麻紗ちゃん、長岡美和ちゃん、岡田彩菜ちゃん、安藤弥生ちゃんとみんなでカラオケ練習…にはあまり見えないが。。。(苦笑)

楽しくワイワイと5人でちょっとした打ち上げをやっているかのように盛り上がる様子が、更新された6つの画像にUPされております。
 
ところでこのヒヨコの意図するものは一体何だろうか…???
全くもって謎。分けわかめ。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(12日)更新分。

画像はアヤにャンマニアが激萌えするショットを公開☆★☆ 
うひょ~~!!ギザカワユス!!!“メガネっコ”アヤにャンさんに萌え萌え~~っ!!!! アニメの美少女キャラクターっぽいね☆☆☆

久々にキュートな自分撮りショットでしたね~!! 

何でも、今回大阪に行った目的とは、ドラマの撮影らしい。
彼女にとって初のドラマ撮影。今まで出演した映画とは比べて、カット割りが細かいのにビックリ、台詞がきっちり(長い?)なのにビックリだったとか。
他にも、監督の演技指導が色々と細かくあったりと、何をするにも初めてだらけで緊張したらしい。

初めてのドラマ撮影なので致し方ないですよ。

明日も少し撮影が残っているかもしれませんが、最後まで頑張って下さいね~☆☆

そう言えば、2月12日(日)に開催された【第一回 すかいらーくグループ・チャレンジカップ】で、我が【南葛ヤンジャンシューターズ】キャプテン・松原渓ちゃんが『スフィアリーグ選抜チーム』の一人として出場。
1得点・1アシストと大活躍
し、チームの勝利に貢献!!! 選抜チームも見事に準優勝!!!!
改めて、スフィアリーグのレベルの高さが実証された形となりました。

おれんじさんの『南葛YJシューターズを応援っ!!』
YJキャプテン・松原渓ちゃんの『マツバラ系ブログ』
dream・高本彩ちゃんのメンバー日記(2月12日付け)

より。

今回の貴重な経験をチームに持ち帰って、今後のチームの為に上手く生かして欲しいと思います!!! 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年2月13日 (月)

油断していたら時間がなくなってしまった…

◎まずは軽~く芸能ネタから

◇hiro 松ちゃんとの交際認めた!(スポニチ)

イベントでファン500人に囲まれピースサインのhiro
歌手のhiro(21)が、ソロになって初のベスト盤など4作品同時リリースを記念したイベントを12日、東京・新宿タワーレコードで行った。バレンタインデー直前のため、取材陣が「今年はひょっとしていい知らせが?」と質問すると「ウフフ。どうでしょう」と意味深なコメント。大人の女性として「愛は毎日感じていたい」と明かし、噂の恋人、松本人志(42)との交際を公の場で初めて認めた。
「SPEED」のボーカリストとして12歳でデビューしてから10年。ジャズも歌いこなす実力派に成長した一方で、プライベートでも1人の女性として充実した毎日を送っている様子だ。
イベントは初ベスト盤「寛シングル・コレクション」の購入者を対象に開催。バレンタインデーを控え、握手会ではファン500人にサイン入りのギフトカードを自ら手渡しでプレゼント。ジーパン姿にも、しっとりとした色香が漂った。
思わず取材陣が「女性としても成長された?」と質問すると「もう22歳になりますし」と笑顔。松本との恋仲も噂されているだけに「今年いい知らせがあったりして?」と尋ねると「ウフフ。どうでしょうねえ。たぶん今は踊っていたいんで…いや、う~ん」と何とも意味深。思ったことは正直に明かすタイプだけに、電撃ゴールインの可能性すら感じさせるコメントだ。
21歳差のビッグカップル。04年夏に買い物中の現場を写真誌で報じられ、昨年4月7日のhiroの誕生日にデートしている現場もキャッチされた。以来、公の場で交際を事実上認める発言をしたのは初めて。バレンタインデーについても「頂く方に回りたい。米国みたいに男性が女性に贈ってもいいなと。愛は受ける方がいい。毎日毎日、感じていたいです」と幸せそうに話した。
[スポニチ:2006/02/13 06:01
]

◇hiro&松ちゃん、春は意味シン「うふふ」(夕刊フジ)

元SPEEDの歌手、hiro(21)が12日、都内で初のベストアルバム「寛シングル・コレクション」と新曲「ヒーロー☆」の発売記念イベントを行った=写真。
ダウンタウンの松本人志(42)と交際中で、22歳になる4月にも結婚-との話も出ているhiro。“春(結婚)はないの?”と水を向けられて、「春は、なしです」と言いながらも、“いい知らせは?”との問いには「ウフフ、どうでしょうねぇ~」と話した。
また、バレンタインデーに関連して「愛情を受けたい。愛は毎日毎日受けたい」と意味シンな言葉も飛び出し、本当の春が来るかも…。
ZAKZAK 2006/02/13

“島袋寛子”ことhiroちゃんは、かつてスピード時代は小中学生だったのが、今やすっかり大人の女性に変身しちゃいましたね…歳はとるものだなぁ(苦笑)

今回話題となっているのは、ダウンタウンの松ちゃんとの恋愛ネタ。東京・新宿タワーレコードで行なわれた初ベスト盤など4作品同時リリースを記念したイベントの際に、バレンタインデー間近とあってか、今回恋愛ネタが話題の中心となったようだ。
今まで松ちゃんは色々な女性タレントと浮名を流しているが、どうやらhiroちゃんとは結構長く続いているよね。別れそうで別れないのは“腐れ縁”だからか。
意味深に恋愛ネタを演出するのは、ある意味格好の“宣伝”材料にになるからね。
はたして、この先2人は長続きするかどうか。。。

へぇ~、、、アメリカのバレンタインデーは男性が女性にプレゼントするのか…アメリカの男性も色々と大変だねぇ(笑)

◇「日テレジェニック2005」が卒業(スポニチ)

卒業記念DVD発売記念イベントを行った「日テレジェニック2005」。左から愛川ゆず季浜田翔子西田奈津美吉田智美
「日テレジェニック2005」の愛川ゆず季(22)浜田翔子(20)西田奈津美(17)吉田智美(22)がソロイメージDVDの発売記念イベントを12日、都内で行った。この日で約1年間のユニット活動を卒業。「ゆずぽん」の愛称で人気の愛川は「“ゆずぽん”(ぽん酢)のCMに出演できるよう、ソロになっても羽ばたきます」と笑顔を振りまいた。
[スポニチ:2006/02/13 06:01]

◇もも子 アキバでエッチな強風被害(スポニチ)

DVD発売記念イベントで秋葉原を練り歩いたもも子。プロ顔負けのカメラ機材を持ったアキバ系男性らにとり囲まれ、写真撮影の嵐に
アイドルの
もも子(23)がDVD「絶対領域~もものメイド」発売記念イベントを12日、東京・秋葉原で開いた。
メイド姿で休日の中央通りを練り歩いてPR。フリフリのスカートが何度も強風でめくれそうになった。これにつられたアキバ系男性を含む歩行者に取り囲まれ、たちまち即席の撮影会に。100人以上の撮影に応じ「ディズニーランドのミッキーみたい。みんなカメラ持参なんですね…」と照れた。
[スポニチ:2006/02/13 06:01]

◇安田美沙子「本命チョコはなし」(スポニチ)

DVDを手に笑顔の安田美沙子
タレントの安田美沙子(23)が「Special DVD―BOX」の発売イベントを12日、都内で行った。健康オタクを自任しており「バランスのいい体づくりのために筋トレをしようと思ってます」とプロ意識を見せた。バレンタインチョコは「本命なし」。同日昼のTBS「アッコにおまかせ!」で共演した和田の体調については「元気でした。そんなふう(肺炎)には見えませんでした」と驚いていた。
[スポニチ:2006/02/13 06:01]

いずれの話題も、アキバで行なわれたDVD発売記念イベントの様子。

時間がないので、各リンク先をご確認くださいませ。

◎続いては、昨日から3つ増えたブログチェックです。

★中川翔子『しょこたん☆ブログ・・・今日(2月13日 月曜日)更新分。

午後8時20分現在、13回更新。その内訳は...

・母親が定期購読しているという『ボクシングマガジンを持っている姿。愛猫“マミタス”と一緒に。

【週刊少年マガジン】に連載中の『もうしませんから』にしょこたんが“登場”しているシーン。

・ミニスカメイドコスプレ姿(6回)…雑誌の撮影の合間に撮ったものか。
コスプレをしながら往年のヘビー級ボクサーのジャック・テンプシーの必殺技『デンプシー∞ロール』や、お馴染み「⊂二二二(^ω^)二二つ ブーン」の真似をしている姿など。

・風邪を引いてマスクをしている姿。喫茶店で撮ったものらしい。

・シャネルの「プレストパウダー」を持っている姿。

・トリュフ(チョコレート)を持っている姿。楽屋でとったものか。

・大好きな木星の【大赤斑】と【白斑】。
主に分厚い二酸化炭素とアンモニアからできている。目玉のように渦を巻いているのは“乱気流”によるものらしいが、発見されてから約300年間もその姿を維持しているそうだ。
何故【大赤斑】が永続性(同じ形を留めている)があるのかは謎。きっと木星の天気はいつも荒れ狂っているのでしょうな。
最近見つかったという、冥王星の向こうにある“第10番惑星”の正体は“氷と塵の塊”かもしれないし…ホント、太陽系は未知数な部分が多いよね。
オカルト雑誌『ムー』の愛読者らしく、このような宇宙の神秘について非常に興味を持っている。

・月刊誌なかよしで連載の人気アニメ『東京ミュウミュウ』エンディング曲『恋はアラモード』のジャケット写真。レンタルして借りてきたものか。

このあとも続々と更新されるようだ。。。

★阿井莉沙『Risa's Meaning・・・昨日(12日)更新分。

昨日、彼女がいつも通っている自動車教習所では『高速道路での教習』がおこなわれたそうな。より本格的な技能教習(第二段階
いよいよ、卒業検定⇒自動車免許取得まで間近に迫ってきましたね。彼女は取得するペースが早いよね。運転が上手いのだろう。

さて、その『高速道路での教習』での最中に、また何かやらかしてしまったそうな(笑)

後部座席でもう一人の教習生の運転を見ていたら、ポカポカ陽気に誘われていつの間にか“お昼寝”してしまったそうだ…凄い!!大物だよ(゚Д゚;)

まぁ、眠ってしまったという事は、それだけその人の運転が上手かったということなんですな。危なかしい運転だと眠っていられないもんね(苦笑)

それにしても

『おっ!!お目覚めですか?(^∪^)』

とは優しい教官ですね。これは運が良かった。
それにしても、その時の教官の顔が見てみたい(笑) 一体、どんな顔をしていたのだろうか…?

今後も、特に交差点で前後左右確認と安全走行を心掛けて下さいな…☆☆

ちなみに、2月24日(金)(開場:19:45~ 開演:20:00~)秋葉原ヤマギワソフト館8階イベントスペースにて【阿井莉沙卒業記念イベント《ミニライブ&握手会》】が行なわれるが、W購入の特典として2ショットチェキ(3枚でツーショット2枚、4枚でツーショット3枚)に!!……何と!高校で使用していた『授業ノート』をプレゼント!!!…これはおそらく抽選かな?

※発売中の1stミニアルバム『ラブ・ハイウェイ』ヤマギワソフト館1階 で購入し、参加券を取得すること。

でもさぁ、、、思い出が沢山詰まっているノートを本当にあげちゃっていいの? 

ホント、気前イイよね(笑) 

とにかく、『授業ノート』の代わりとして、このイベントでファンの方々と高校時代の思い出を沢山作り上げて下さいな☆★☆

★河辺千恵子『ちえこです!ブログです!山田です!・・・今日(13日)更新分。

午後9時20分現在、5回更新。

JFN系ラジオ『Reco』出演の際に使っていたというビックサイズのペン。そのデカさに驚き!!なんだこりゃ!??

・ラジオで共演した、放送作家&音楽プロデューサー・おちまさと氏との2ショット。彼はこんな姿だったのか…。。。

・新しく買い替えた携帯のカメラテストをしているショット。机の本棚の上にはプリクラやシールをペタペタと貼っている。
小学校時代から引き続き使っている学習机のようだ。ちょうどイイ大きさじゃないの?

・地元にある母校の中学校をバックに写したもの。これもカメラテストのためにためし撮りをしたものだとか。
トリノオリンピックに刺激されて、「20~30分かかる道を10分で歩き切るのが目標」だとか。

・コメント欄で多くのファンの方々に携帯の使い方を教えてもらい感謝している。その割には自分の姿が逆さまに写っている(笑)
このあと将来を決める大きなテストがあるらしい…一体なんだろう??
とにかく、そのテストやらを頑張ってもらいたいものですな☆

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・昨日付け記事(今日更新分)。

画像は、可愛い“ブタさんクッキー”が写っております。

たぶん、様々な動物の形をしたクッキーが沢山入っている中に、この“ブタさんクッキー”を発見したのでしょうね。
普段ブタグッズを集めるのが大好きな彼女にとっては、このクッキーを発見した嬉しさのあまり?“ピックッキー(ピッグ+クッキー)”と命名。
特に、目の部分がピンク色になっているのがグッと“心のツボ”にきたのでしょうね(笑)

それにしても、これはどんな商品のクッキーだろうか…???
今度探してみようと思うが、さて。。。。
 

ところで、今日からお仕事のために大阪へ行くそうな。あっちんさんが大阪入りするのは約2年ぶりではないでしょうか?
スカパーch.279「MONDO21」の番組【衛星中立放送パンドレッタブラス】にて企画された“卒業旅行&イベント”でその地を訪れて以来だと思います。
明日(14日)のバレンタインデーに帰京予定とか。

アヤにャンさんの日記によれば、彼女も同じく大阪入りするそうなので、おそらく2人で一緒に大阪でお仕事をするのでしょうね。

学校のお友達に大阪出身のdream・高本彩ちゃんがいるので、普段からあっちんさんにはとても馴染み深い地域。
それに久々とあってか、大阪に行くのはとても楽しみにしていらっしゃる事でしょう。

そもそもの目的が違うので、大阪観光を楽しむ余裕や時間はあまりないかもしれないけど、とにかくお仕事頑張って下さいな☆☆☆

★金井アヤ『アヤにャンの日記』・・2月11日・12日付け記事(今日更新分)。

・2月11日付け記事……この日は午前9時から《SALU相模原》で【FINTA協賛:プリティウーマン大会】が行なわれたが、
いつものように?アヤにャンさんは遅刻ギリギリでチームに合流するハプニングも、試合ではハッスルプレーでチームに貢献したそうだ。

いつもの【アラ】のポジションと違う【フィクソ】を任されての出場だったので、これまでにない緊張感とプレッシャーを感じたそうですが、
同時に今まで一つのポジションからは見えてこなかった味方選手の動き・位置取りを新たに確認できたり、本来(本職)のあるべき【アラ】の位置取りを冷静に考察できたそうだ。

他の選手も様々なポジションを経験できて色々と勉強になったそうなので、我が【YJシューターズ】にとって非常に有意義な大会だったことでしょうね☆☆☆

今回は本当にお疲れちゃんでした…☆☆

画像は、前日UFOキャッチャーで“大漁”だった【ピンクパンサー】をつなげて壁にぶら下げております(笑)…あっ!!他にも黒や白の【ピンクパンサー】まである!!!
それにしても、カラフルな【ピンクパンサー】って一体。。。

更には、画面上には額に入った「高橋監督の直筆サイン入りイラスト(アヤにャンさんのイメージ画)」がっ!!!! これは先月の誕生日プレゼントとして直々に頂いたもの。更には“AYA”の文字も!!
やはり“一生の宝物”“家宝”になっているようですな☆☆☆

・2月12日付け記事……昨日は一日がかりで一気に大掃除をしたらしい。
普段から目に付いた所を少しずつ掃除しているらしいが、一度火が付いて夢中になるとトコトンやらないと時がすまない性分らしく、今回は部屋の隅々まできれいに大掃除をしてたそうだ。

“ビーマニ”こと『ビートマニア(beatmania)』『音ゲー(音楽ゲーム)』と呼ばれるもので、
プレイヤーがグラブDJとなり、ターンテーブル(レコード盤)と5つのボタン(鍵盤)を操作して演奏し、聴衆を満足させながら規定の曲数を完奏させるようにするもの。
2002年夏に最終作として『beatmania THE FINAL』が発売されてシリーズが完結したらしい。
ゲームボーイ版『beatmania GB2 ガッチャミックス 』には歌謡曲やアニソンで遊べる“ビーマニ”があるそうだ。アニソン好きのアヤにャンさんはおそらくゲームボーイ版で遊んでいたのかな?

どちらにせよ、発売されてから結構昔なので、昨日大掃除をしている時に、奥にしまったあった同ゲームを見つけると急に懐かしくなって暫く遊んだのでしょうね。

大掃除をして昔の物を見つけると、つい当時の思い出に浸ってしまうんだよねぇ。。。

画像は、アヤにャンさんが写した美しい夕焼けの景色。2月5日の画像とほぼ同時期・同じ場所に撮ったものか。
手前の木々がちょうどシルエットのようになっているのが、また情緒があってイイよね☆★
地平線上のオレンジ色と次第に暮れてくるブルーのコントラストがとても綺麗だねぇ~。。。。

さてさて、、あっちんさんらと大阪でお仕事をするらしいですね。アヤにャンさんは昨年末以来の大阪入りがとても楽しみでいらっしゃる様子。

何と言っても“食い倒れ”で有名な地域ですからね。今回は“お菓子大名”で名を馳せる“食いしん坊”アヤにャンさんの実力を発揮する絶好の機会ですよ!!!!
今頃は頭の中がたこ焼きお好み焼きで一杯だったりして(爆)
まぁ、あくまでお仕事で行くわけですから、そんな時間はあまりないかもしれませんが。。。

とにかく、最後まで頑張って来て下さいな☆☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユカいな平田サン その63

◎現在、平田裕香嬢の初舞台【デビルマン~不動を待ちながら~】が公演中(~14日まで)ですが、そんな最中に思わぬアクシデント発生!??

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・昨日(2月12日 日曜日)更新分。

昨日、平田裕香嬢のブログが1日ぶりに更新されました。
それも昼の公演が終わった直後に。

一体どうしたのだろうか…?
もしかして、思わぬアクシデント発生か!?

しかし、その内容を確認してみると、その昼の公演中に

『鼻が垂れそうでした!』

『口から咀嚼(そしゃく…噛むこと)した【コアラのマーチ】のカケラが出たかもしれません!』

ですって。。。なーんだ(--;)
どうやら、人に指摘される前に“予防線”を張っておこうという思惑のようですな(笑)
タイトルが『気品の問題』となっているように、もしかして恥ずかしい(品のない)姿を披露してしまったのでは?と、少々不安になってしまったのでしょうね。

……これも裕香嬢の“乙女心”なんでしょうな...でも、ファンの方々は皆、紳士淑女ばかりなので、たとえその件に気付いたとしても、小姑のようにそんな細かい事を指摘する人はいないと思いますよ(笑)
だからご安心下さいな☆★

以前のブログによれば、最近になってから鼻水が頻繁に出てくるようになったらしいですが、やはり風邪というよりはアレルギー性鼻炎(花粉症?)かもしれませんね。
出来る事なら、鼻炎用カプセルを服用して欲しいものです☆

それから…【コアラのマーチ】の件については、リアルすぎて思わず想像してしまったじゃないの(笑) 
多分、緊張を解きほぐす為に、共演する演者の方々と雑談をしている際に【コアラのマーチ】をボリボリと食べていたのでしょうね(^_^;)

ところで、その【コアラのマーチ】ロッテは何味だったのかな? 

定番の《チョコ味》や《いちご&ミルク味》冬季限定商品の《はちみつ&ミルク味》に加え、新たに期間限定商品として、2月14日のバレンタインデーに《シュークリーム味》が発売されるらしいですよ。

ま、今後の舞台公演前には、今回のような口元のエチケットには十分にお気を付けて(苦笑)

さてさて…今日を入れて、残すところ2日間(夜2・昼1公演)ですね。今回の初舞台公演は佳境に差し掛かりました。初の舞台なので、これからが心身共にキツくなると思います。
しかし、裕香嬢の所属事務所では、同じ道産子で可愛い妹分(後輩)の中沢悠里亜ちゃんが日記によると「高校に合格した」ようですし、只今ムードは最高潮ではないでしょうか。

この上げ潮ムードに乗って、このまま明日の千秋楽のラスト(夜の)公演まで気を抜かずに一気に駆け抜けて欲しいと思います!!!!

ケッパレ!!道産子!!平田裕香嬢!!! 

※いつものようにトラックバックします。ここ一番で、持ち前の“道産子魂”が発揮されることを期待しております☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月12日 (日)

気分を取り直して、今回から新たに。。。

◎今日は期待された競技で非常に残念な結果が続いたので、芸能ネタを書く気力が失せました…っていうか、これと言ったネタが無かったんだけどね(笑)
それでは、いつもの紹介しているブログに加えて、毎週お伝えしている【週プレ“ブログ&有名人ランキング”】の上位に定着しているブログを今回から新たに(出来るだけ毎日)ご紹介して参ります。

★中川翔子『しょこたん☆ブログ・・・昨日、今日(2月11日(土)、12日(日))更新分。

まず、今日は午後8時現在7回更新。

その内訳は...

『王様のブランチ』でも共演している親友の金田美香ちゃんとの2ショット 1回
・愛猫“マミタス” 1回
・しょこたん(自分撮り) 3回
・“マミタス”との2ショット 2回

いつもと比べると、今日は珍しく更新回数が10回以下。。。最近は特に仕事がかなり忙しいようだ。
眞鍋かをり嬢もそうだが、世間から“ブログの女王”の称号が与えられると仕事が増えるという典型。

替わって、、、昨日は13回更新。

その内訳は...

・しょこたんがマンガ本を紹介、マンガ本がビッシリと詰まった本棚など 6回
ジャンプ魂』のHP画像 1回 
…明日発売の『週刊少年ジャンプ』の読者コーナーにしょこたんが“イラスト”として登場するらしい。本人大喜び。
・愛猫“マミタス” 3回
・アニメDVDネギま!の紹介 1回
『王様のブランチ』楽屋裏(共演者との3ショットなど) 2回

ちなみに、彼女はいつも【まんだらけマニア館】に通いつめる常連だそうだ。。。

以上、“しょこたん的ヲタクライフ”をザッと紹介しました…☆

★阿井莉沙『Resa's Meaning・・・一昨日(2月10日(金))更新分。

身近に転がっている面白ネタを見つけてくるのが生活の一部となっている彼女。

特に路上観察が趣味で、今回も以下のような不思議な看板を道端で発見。

『僕を捨てないで下さい』
『人生を捨てないで下さい』

それぞれ元の字を消して“僕”と“人生”に置き換えたものと思われる。原文は『ゴミを捨てないで下さい』という類なんでしょう。
子供のいたずらにしては非常にキャッチーな言葉でセンスを感じるよね(笑)

『僕を…』の場合は捨て犬の心境を現したものか(笑)…ホント、決してペットを捨てちゃいけませんよ!!!メッ!!
彼女曰く「ナイス発想☆☆☆☆☆」と大いに好奇心をくすぐられたようだ。

『人生を…』は何かの説教のようなお言葉。直ぐにでも『覚せい剤撲滅キャンペーン』に使えそうなフレーズ。
莉沙ちゃん、妙に有り難がっているし…曰く「究極なエール」だそうだ。ありがたや、ありがたや。

最後の締め言葉「あざーーーーっす!!!!!」は以前スカパーch.721の番組『アイドル道』などで共演したアンタッチャブルの“決め言葉”
去年惜しくも流行語を逃したけど、世間では広く使われているよね。
少なくとも流行語大賞の『小泉劇場』よりもよっぽと大賞にふさわしいと思うが…。

そんなことはともかく、相変らず太字を上手く利用して話のオチをタイミング良くポンッと持ってきて読者を引き付ける文章のセンスは流石。
ホント、面白い文章を書くよね。文章能力は“元祖・ブログの女王眞鍋かをり嬢に匹敵し、かつ同じ系統。

眞鍋嬢、しょこたんに続く“ブログの女王”の称号を目指して頑張って下さいな☆☆☆

★河辺千恵子『ちえこです!ブログです!山田です!・・・今日(12日)更新分。

昨日と今日はオリンピックネタと彼女の幼少時代の貴重な写真などを公開。仕事とオリンピック観戦に忙しいのか、今日の更新は少なめ。

気付けば、いつの間にか自分の事を“山田”と呼ぶようになった…街角で“山田”と書かれた看板を発見すると親近感が沸くらしい(笑)
ブログでも度々“山田”の看板をUPしている。いっそのこと、芸名を“山田千恵子”に改名したら?

また、一つの記事に付きコメントの数がいつも50前後と非常に多い。週プレの【ブログ&有名人ランキング】でも一押しの大人気ブログだ。

どうやら、彼女もまた“ブログの女王”の称号を虎視眈々と狙っている模様。。。
このブログのほかにもムービーもあり。

ちなみに、彼女の祖母は“キャサリン”というらしい。スペイン系フィリピン人。
千恵子ちゃんは、父・日本人、母・スペイン系フィリピン人 との間に生まれたハーフ。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日、今日(2月11日(土)、12日(日))更新分。

画像の一枚目は、まゆまゆさんの自身の画像処理をしているときに、色を灰色にしてみたのでしょうな(笑)

それよりも、2枚目の肩を出している姿について。セクシーショット!…とノンキな事も言ってられないようだ。

どうやら重度の肩凝りに悩まされているらしい。

私も小学校時代からずっと“万年肩凝り症”だから、肩凝りで頭痛になったことは今まで数え切れないほどあるけど、その対策としては、【ストレッチ】はもちろんのこと、
長風呂にじっとりと入るか、【磁気ネックレス】【ピップエレキバン】を付けたりして、いつも凝りをほぐすようにしているが、一番良いのは誰かに肩を叩いたり、もんでもらうこと。
特に首筋と肩の間のツボをグリグリと刺激してもらうと、とても気持ちが良いよ☆ あれでだいぶ肩の凝りは解消する。

面倒くさがるかもしれないけど(笑)妹・麻未さんに頼んでみたら?

★関川理沙『関川理沙ブイブイ・・・昨日(11日)更新分。

昨日は【フェニックス撮影会】に出演。画像はいずれもその時に撮ったもの。

1枚目と2枚目はセクシーダイナマイツのショット。ごっつぁんです!!

そして、最後の3枚目はフラッシュが眩しくて目が点になってしまったそうですが、逆に何とも悩ましい表情が出ていて、絶妙なセクシーショットとなっている。
今回は思わぬきっかけで、新たな自分を“開拓”しましたね☆ 撮影会お疲れちゃん~☆☆

★河合ヒナ『ヒナぴより★日和・・・昨日(11日)更新分。

昨日はDVD『100カラット』発売記念イベントが、
13時から信長書店・日本橋店で、16時からはトップジャパン・日本橋店にて行なわれたそうだ。
しかし、前日は喜びと不安で眠れなかったそうだ。

特に、前日の寝る前は

「何人位来てくれるかなぁ…誰も来ないって夢見てうなされそぉ↓(TдT)↓」

更にイベント直前も

「2・3人しかいなかったらどぉしようと思ったけど(>_<)」

と不安で色々と考えてしまったようだ。そんな心配をよそにイベントでは大勢の方々が来たくれた模様…これは、彼女に限らず多くの人が経験するそうだ。

…かつての倖田來未ちゃんがそうだったよね。かつてライブで2,3人の前で歌ったと言うのは、日本を代表するアーティストの一人となった今ではファンや音楽業界では語り草となっているほど有名な話。
苦労が報われたということだねぇ。。。

画像は1つ目の信長書店にて行なわれたイベント終了後のもの。

「今までにやった事ないカンジでなんまら楽しかったよぉ(*≧∀≦*) また来たいなぁ!大阪に! 」

と初めて大阪でファンの方々と触れ合いの機会が持ててとても大満足だった模様。

とにかく、昨日は2つとも無事終了したようで、お疲れさん☆

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・2月10日・11日付け記事(今日更新分)。

・2月10日付け記事……この日はあっちんさんが司会を務める「エンタ371『スカパー初!サムライムアワー』」の収録日。今回収録した放送分(#7)バレンタイン企画の第二弾らしい。
先月放送分(#6)『スカパー初!…』バレンタイン企画の第一弾“ききチョコ”でしたね。

後は見てからのお楽しみですね☆★☆ 収録お疲れちゃ~ん☆☆

・2月11日付け記事……昨日は石丸電気ソフト2で行なわれたDVD『殺人蜂』の発売記念イベントが行なわれたそうだ。
あっちんさんは同映画で共演した加賀美早紀ちゃん、鈴木葉月ちゃん、上野未来ちゃん、華彩ななちゃんと共にイベントに出演。
手作りの『生チョコ』をお客さんや共演者たちに振る舞って大好評を得る。元々、料理の腕には定評があるあっちんさん。

将来はお菓子屋さんの店を開いたらどう?

・・・・より詳しい内容はY.M.Cさんの「『緑と青の』ブログ」をご覧になって下さいな。

昨日はお疲れちゃんでした~☆☆

それから、あっちんさんも日記で触れていますが、同じく昨日行なわれた【FINTA協賛:プリティウーマン大会】の結果とその詳細は、

おれんじさんのブログ『南葛YJシューターズを応援っ!!』と、ヤンジャンのキャプテン・松原渓ちゃんのブログ『マツバラ系ブログ』をご参考に。
23日に開催されるスフィアリーグすかいらーくグールプ2ndステージに繋がる良い試合だったようで非常に安心致しました☆☆☆

最後に日記にも触れていますが、3月24日に6枚目のDVD『G-live』が発売となりますが、現段階でその記念イベントが決まっているのは、午後5時から石丸電気ゲームワン6階ホールにて開催される【「吉川綾乃」高校卒業&DVD発売記念】です。
更に予定されているもう一つはまだ判明していないので、決まり次第お伝えいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月11日 (土)

いよいよ今夜から…!!

◎まずは、芸能・スポーツネタから。

◇SMAP中居、トリノ現地取材でイエローカード(夕刊フジ)

選手への長時間取材「風邪ひいたら」と広報が注意
開会式を控え日本のテレビ各局も取材攻勢がヒートアップ。今回のトリノ五輪もタレントリポーターを起用した番組制作が花盛りだが、そんな中、TBSにイエローカード第1号(?!)だ。
TBSではSMAPの中居正広を起用。すでに現地入りして、9日はスピードスケートの練習取材に登場した。クルーを引き連れてカメラマンエリアでの取材を敢行、「僕、目立ってしまいますかね…」と気まずそうにコメントしていた中居クン。
世界各国の選手が五輪直前練習の最中だったが、その場だけは日本の女子選手が中居クンに記念写真をねだるなど、異様な雰囲気で盛り上がっていた。その取材があまりに長時間となったため、スピードスケート担当・浜谷公宏広報が「風邪をひいたら困ります」とTBSに対して注意を与えた。
TBSでは、サッカー日本代表取材の際、ジーコ監督のまな弟子にあたる元日本代表相馬直樹氏を起用して勇み足の取材で注意を受けたばかり。
一方、SMAPのリーダーを務める中居クンは、さすがに緊張を隠せなかったが、その後は喫煙所でおいしそうにたばこをくゆらせていた。
ZAKZAK 2006/02/10

TBSの場合は人気者の中居クンを起用するだけあって、一挙手一投足に至るまでどうしても目立ってしまうことは否めない。今回のような過度な取材なら尚更だ。

他にも、女子選手がレポーターを務める男性タレントの追っかけをしたり、必要以上にはしゃいでしまうレポーターなど、オリンピックではよくありがちな光景だろうが、少しでも日本の選手を応援する気持ちがあるんなら、選手が競技に集中できる環境作りをテレビ局側はもうちょっと配慮して欲しい。
今回のハプニングは中居クンが出来る限り番組を盛り上げようした結果なんだろう。しかし、それが裏目に出てしまった。

今回のことは中居クンに責任があるのではなく、彼を起用したTBS側にある。
選手にとって非常に大切な時期なので、TBSに限らず必要以上の過度な取材はマスコミ各社とも謹んで欲しい。

◇加護喫煙で「W」新曲発売中止(スポニチ)
 

元モーニング娘。で人気ユニット「W(ダブルユー)」の加護亜依(18)が喫煙していた問題で、所属事務所は発覚から一夜明けた10日、3月に予定していた新曲の発売中止を決めた。また、イベントへの参加中止も決まった。
所属事務所はこの日、仕事先など関係各所に「謹慎処分」に至った事情説明をするなど、終日対応に追われた。その中で、発売中止に踏み切ったのが、3月8日に予定していたWのニューシングル「どうにもとまらない/ちょい悪デビル」
謹慎処分の期間が決まっていないため、発売時期に活動を再開しているかどうかは分からないが「現段階では発売は困難と考えました」と関係者。3月15日に予定していた新アルバム、同24日のシングルビデオ「どうにもとまらない」の発売中止も決まった。“元祖エロかわ”の山本リンダ(54)のヒットカバーとして、ファンも注目していた話題作だっただけに残念な結果になった。
また、11日に都内で予定していたファンクラブ限定イベントは開催中止が決定。18日に出演予定だった新潟県十日町雪まつり「雪上カーニバル」も、Wとしての出演自体がなくなり、相棒の辻希美(18)が受ける影響は大きい。
テレビでは、11日放送のフジテレビ「脳内エステIQサプリ」が「1月19日収録」というテロップを入れて放送。12日放送のテレビ東京「ハロー!モーニング。」は加護の出演部分をカットして放送する。ネット上では「残念」「裏切られた」という声とともに「反省して必ず復帰してほしい」「Wは解散しないで!」と願う声が多かった。
[スポニチ:2006/02/11 06:01
]

相方の辻希美ちゃんには本当にお気の毒だ。降って沸いた災難としか思えない。グループ(ユニット)の場合、一人が不祥事を起こすと他のメンバーまでとばっちりを受けてしまう。今回はまさにその典型。今後のスケジュールが全くの白紙になってしまった。

このままだとW(ダブルユー)は最悪の場合、解散か自然消滅してしまう。

「W」を存続させるには、やはり加護亜依ちゃんが公の場所に出てきて謝罪の弁を述べる以外に方法はない。それが、今まで応援してくれたファンの為にもなるのだから。。。

◇“ハッピー・ハラダ”に外国も注目(スポニチ)

大ジャンプを連発した原田雅彦は報道陣に囲まれ笑顔
ノルディックスキー・ジャンプのノーマルヒルで大ベテランの原田雅彦(雪印)が10日、出場選手になったことを外国通信社も注目し、伝えた。
AP通信は「ハッピー・ハラダが5度目の五輪に帰ってきた」、ロイター通信は「ハラダが37歳で復活、好調」の見出し。ともにこの日の練習の様子とともに、1994年リレハンメル五輪団体で失敗し、4年後の長野五輪で雪辱したエピソードを紹介した。原田はここ数シーズン、海外での国際大会で満足な成績を残していなかっただけに、この日の練習結果が驚きを誘ったようだ。 (共同) 
[ 2006年02月11日 08:54 速報記事

◇点越え3連発!原田 代表決定(スポニチ)

3回のジャンプ練習を終え笑顔を見せる原田
原田の五輪5大会連続“出場”が確定した。10日に行われたノルディックスキー・ジャンプ個人ノーマルヒル(HS106メートル、K点95メートル)の公式練習で、原田雅彦(37=雪印)が大ジャンプを連発し、11日(日本時間12日未明)に行われる予選メンバーに入った。日本勢は原田の他、岡部孝信(35=雪印)、葛西紀明(33=土屋ホーム)、伊東大貴(20=同)の4人で予選突破と12日の本戦でのメダルを目指す。
まさに爆笑ものの公式練習だった。1本目。本番さながらの真剣な表情でスタートした原田は絶好の向かい風を受け、ぐんぐん距離を伸ばす。K点を越え、100・5メートル地点に豪快に着地すると、いきなり派手なガッツポーズとVサインで喜びを爆発させた。練習でガッツポーズなど、五輪でなくても前代未聞。スタート順2番目の男がいきなり大ジャンプを見せたため即座にゲートが下げられたが、それでも乗りやすい男は続く2本目も102メートル、3本目も101・5メートルでまとめ、見事に4人のメンバーに滑り込んだ。
「バッチリ、すごく気持ちがいい。フルスイングできたし、久しぶりに楽しかった」。あまりのはしゃぎように周囲は爆笑の渦となったが、もちろん本人には喜ぶだけの理由があった。当初、原田は「ノーマルヒル限定」で5大会連続の五輪代表に選出された。ところが、その後の国内大会で絶不調に陥り、状況は急転。首脳陣の信頼を失い、ユリアンティラ・ヘッドコーチからも「W杯で実績を残している選手を優先する。岡部、葛西、伊東の3人はほぼ決まり。あとは練習を見て判断する」と言い渡された。追いつめられた原田は9日の公式練習にすべてを懸けて臨んだが、何と強風のために練習自体が中止。まさに起死回生の大ジャンプに、原田節は止まらない。
「この台は相性がいい。いちにのさん、で飛べる台。ぽんぽん飛べちゃうよ」。究極の目標は、もちろん本戦での金メダル。この程度で喜んでいるわけにはいかない。同ヘッドコーチは「ラージヒルの練習を見て決めたい」とラージヒル(LH)団体戦への起用も示唆した。競技生活最後の五輪。“原田劇場”がいよいよ幕を開けた。
≪岡部は戸惑い≫既にメンバー入りを決めていたエースの岡部は1本目で94・5メートル、2本目で101メートルを飛び、3本目は98メートルでまとめた。ジャンプ台の印象については「風は想像と違った。それほど飛びづらくない。でも、風の状況はわりと変わるので気をつけないと。ゲートが下がっても、皆飛びすぎてしまう」と戸惑いを見せながらも、メダル獲得に向けて手応えを感じている様子だった。 
[ 2006年02月11日付 紙面記事 ]
 

この話題は非常に明るい話。

ここ数年満足な結果が出ていなかった原田雅彦選手だが、昨日の練習で大ジャンプを連発したと言うニュースを知って、かなり期待が持てるようになった。
ホント、この人ほど劇的な選手はいない。良い意味でも悪い意味でも何かやってくれる選手だからね(笑) 

94年リレハンメル五輪の時は、最後に飛ぶ原田選手が普段通りのジャンプを決めれば日本の団体戦金メダル確実といわれながら、まさかの大失敗ジャンプを犯してしまい金メダルを逃すと、世間からまるで犯罪者のようなバッシングを受ける辛酸をなめたかと思えば、
その四年後の98年長野五輪の時は1回目失敗ジャンプのあと2回目に奇跡の大ジャンプを決めて団体戦金メダルに貢献、一転して国民的ヒーローに……これが“三振かホームランか”と言われる所以である。過去4度もオリンピック出場を果たしている大ベテランだが、非常に浮き沈みが激しい競技生活を送っている。記録よりも記憶に残る選手だ。

今回も出場すら危ぶまれた危機的状況を公式練習で起死回生の大ジャンプを決め、土壇場で出場を確定させるとは…ホント、何という選手だろう。ワザと見せ場を作っているのかと思ってしまうよ(笑)

悪天候により9日の現地練習もままならなかったが、今回の奇跡的な復調により、ようやく原田選手に光が見え始めたか。
今日の本番(ノーマルヒル予選)では是非とも劇的な復活を果たして欲しいものです。ガンバレ原田!!

それにしても、余程嬉しかったのか、大ハシャギして周囲の爆笑を誘うあたり、やはり何をするにも絵になる男ですな(笑)
“原田劇場”が今夜また見られるのかと思うと、非常に楽しみ☆

◆トリノ五輪・今日の注目競技

・フリースタイルスキー・モーグル女子《予選・日本時間(11日)23時、決勝・日本時間(12日)3時》

予選における滑走の順番

上村愛子…4番目
伊藤みき…5番目
畑中みゆき…17番目
里谷多英…26番目

・ジャンプ・ノーマルヒル予選《日本時間(12日)2時》

飛越の順番

原田雅彦…2番目
葛西紀明…52番目
伊東大貴…53番目
岡部孝信…59番目

◎続いては、いつものブロクチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(2月10日金曜日)更新分。

画像はビジュアルに定評がある親友“あちみ”さんとの美女2ショット。
最近は美女の“共演”が多いよね…というか、まゆまゆさんのお友達はアイドルやモデルが多いから当然なんだろうけど。

昨夜は2人で食事をしたらしい。相変らず仲良しなのは良い事です☆

しかし、まゆまゆさんが乗っていたタクシー運転手が一般の凄く細い道を「時速80キロ」で走行して、あやうく事故を起こしそうになったとか。
たまに運転が荒いタクシードライバーに当たるとホント災難だよね。

確かに、細い道が入り組んだ一般道だと「時速20キロ」の方が断然、安全運転に違いないよね。
急に横から人や車が飛び出してくるかもしれないから、どう考えても「時速80キロ」だとそれらに対して避けきれないよね。いくらベテランドライバーでも。
昨日は無事で何よりでした。。。

但し、広い国道だと「時速20キロ」走行は逆に危険。
ある程度は周りの車の速度に合わせる(周りの車の流れに乗る)必要があるからね。

それにしても、まゆまゆさんの運転技術は本当に“噂どおり”なんでしょうか???

実際にまゆまゆさんが運転する助手席に座って体験してみる企画なんかは非常に面白そうですね。
…ちょっとしたジェットコースター気分で(笑)

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(10日)更新分。

画像はお馴染みトラックバック・オーライ(TBA)でもUPされているのと同じ、UFOキャッチャーの戦利品が盛りだくさん!!!

それにしても【ピンクパンサー】なのにグリーン、オレンジ、ブルーのものもある!!…これじゃ、【ピンクパンサー】じゃなくて“グリーンパンサー”“オレンジパンサー”“ブルーパンサー”だよね(笑)

何でも、お友達とかなり白熱したそうで、【ピンクパンサー】がまとめて4体とれたらしい。結果、17体の【ピンクパンサー】をゲット!!!
それにしても、こんなに沢山ある【ピンクパンサー】はこの後どうするんだろう…(苦笑) 

他にも写っているのはスマイリーの極悪バージョン?のグッズでしょうか…とにかく大漁ですね!!大漁~♪♪

但し、『TBA』によれば、最終的に財布が寂しくなってしまったらしいですね(苦笑)
フットサルに限らず、UFOキャッチャーやゲームでも熱くなってしまうタイプなんでしょう。
どんどん燃え(萌え)ちゃって下さいな...萌え~~っ(笑)

今日の試合でも熱く燃える(萌える)様なプレーを披露して下さいね~☆☆

・・・・その今日午前9時から開催されたフィンタカップですが、おれんじさんの『南葛YJシューターズを応援っ!!』によれば、

今日《SALU相模原》で開催されるフィンタカップ(プリティウーマン大会)の正式名称は、

【FINTA協賛:プリティウーマン大会】

だそうです。

とにかく我が【南葛YJシューターズ】の健闘を祈っております!!! 

もちろん!急遽出場が決定したアヤにャンさんの活躍にも期待しておりますよ!!!!

二ヶ月間みっちりと練習した成果が発揮されることを期待しております☆★☆

既に今日の大会は終わっているでしょうが、吉報を心待ちにしております。。。。

・追記…先ほど、おれんじさんの『南葛YJシューターズを応援っ!!』に今日の試合結果などのレポートがUPされました。アヤにャンさんもボランチとしてチームに貢献したそうなので、今日の試合は必ずや次の大会に繋がると確信しております!!!

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006年2月10日 (金)

“たかが”では済まされない問題

◎今日は何度も更新しましたが、これで今日の更新の締めと致します。まずは芸能ネタから。

◇爆笑問題太田、加護喫煙を“暴露”してた!?(夕刊フジ)
 

10日発売の写真誌「FRIDAY」で、都内レストランで喫煙していた写真を掲載された元モーニング娘。でW(ダブルユー)の加護亜依(18)。未成年アイドルの不祥事がまたまた明らかにされた格好だが、加護の喫煙を同誌の前にテレビ番組で“暴露”していた大物芸人がいた。それはなんと、「爆笑問題」の太田光(40)。テレビ番組でたびたび加護をイジっていた太田だが、加護の喫煙は芸能界では「公然の事実」だったのか!?
問題の番組は、平成16年12月28日に放送されたフジテレビ系「なるほど・ザ・ワールド 復活の祭典スペシャル」。
爆笑問題が司会を務め、Wが解答者として出演していたが、太田は番組中、別の解答者とのトークでたばこが話題になった際に加護の方を振り向き、こう話しかけた。
「加護ちゃん、たばこ吸うんだよね?」
相方の田中裕二(41)が「吸わねーよ!」とすかさず突っ込み、加護本人も同じく「吸わねーよ」と否定。だが、その表情はやや硬く、Wのパートナー、辻希美(18)も困惑顔だった。
共演者をイジるのが大好きなことで知られる太田だが、加護のことはかなり気に入っていたようだ。前出番組の約5カ月前には、同じくフジ系の「FNS27時間テレビ」の生中継で加護に、「加護ちゃん、初潮は来たの?」とセクハラまがいの発言もしていた。
喫煙のことは、太田にしてみれば、シャレで言ったのかもしれないが、今回はまさにシャレにならない事態に…。
所属事務所は9日付で加護を謹慎処分とした。活動再開の時期などは未定で、収録済みのテレビ番組については処分内容を伝えたうえで対応を委ねるという。
WのCDセールスはモー娘。時代よりも下降気味。加護本人も悩んでいたようで、前出「FRIDAY」には、加護の「ライブのギャラでなんとかしてるって感じなんだ…」との涙を誘う発言が記されている。
加護ちゃん、一体、何があったの?
[夕刊フジ:2006/02/10 16:19]

爆笑問題・太田サンが放ったお得意のブラックジョークが今回の問題発覚で図星になってしまったのは何たる皮肉な事か。。。

昨日、この問題が『FRIDAY』により発覚したが、やはり一番ショックを受けていらっしゃるのは本人よりもファンの方々だろう。
現に、裏切られたと感じていらっしゃる方もかなりいるようだ。

はっきり言って、加護亜依ちゃんには全く同情できない。軽率以外のなんでもない。
確かに、世間ではこんな事は珍しくもなんともないという意見もあろう。我々の高校時代にも吸っているヤツはいました。
しかし、タレントになったら“公人”になるので、一般人と比べてはならない。
第一、彼女は世間に対する影響力が非常に大きいので、公の場では誤解を招くような行動は極力慎むべき。
特に子供のファンが多い事で知られているので、どうやって今回の事を彼らに説明するのか?…そう考えると、“たかが”と軽々しくは扱うことは出来ないのである。

先日もNEWSのメンバーが飲酒騒動を引き起こして、グループ全体の責任として無期限の活動停止に追い込まれた。

今回は彼女一人の問題で一応決着をみたが、同じハロプロのメンバーや事務所関係者に過大なる迷惑を掛けた訳だから、彼女には心から反省をして欲しいし、ファンの方々に対しても日時を改めてキチンとした場所で謝罪をして欲しいものである。

◎続いては、いつものブロクチェックです。

★関川理沙『関川理沙ブイブイ・・・今日(2月10日金曜日)更新分。

今朝の東京はかなり冷え込んだ様子。北からの寒気が上空に入り込んだ影響でしょうね。

どうやら眠れなくて睡眠不足なんだとか…そういう私は先ほどから段々眠くなってきましたけど...嗚呼眠い(苦笑) 

ああ、、、これは典型的なコタツの中に入ると抜け出すことが出来なくなるパターンですな(笑)

今夜のチャットのお仕事は最後まで是非頑張って下さいね~☆ 間違っても途中で寝てはいけませんよ(笑)

一方、明日は【フェニックス撮影会】があるとか。

来てくれるファンの方々にありったけの元気を分け与えて下さいな…☆☆

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・昨日付け記事(今日更新分)。

画像はあっちんさんが普段通っている高校の廊下か生徒玄関前でしょうか。あっちんさんが3年間通った思い出深い高校の風景です。
左側に見えるのは靴箱ですね……いやぁ~、、、なぜか懐かしい気持ちになりますね(笑)

そっか~、、、この日を入れてあと3回しか登校日がないのか…しかもあと1回しか行けないとなると、より寂しさが募りますよねぇ。。。

卒業まで刻一刻と迫ってきます。悔いの無いように最後の登校日は思いっきりクラスメイトと触れ合って下さいな☆☆☆

さてさて、、同じくこの日はフットサルの練習後にそのミーティング(話し合い)が行なわれたそうですが、いつも以上に白熱した議論が交わされたそうですね。

たとえ話がまとまらなくても、今回のように各メンバーが言いたい事を言い合ったほうが絶対に有意義なミーティングになると思います。
うわべだけの口裏合わせのような話し合いに終始したら、それこそ“上っ面の(形だけの)結束”“薄っぺらな結束”でしかならない。

今まで以上に結束を固める為には、各自が思っていることを吐き出して気持ちをすっきりとさせ、各メンバーが抱えている問題点をより明確にする事がことが大切。
克服すべき問題点やわだかまりを抱えたまま本番の大会に臨んだら、チームの結束が乱れてしまい、優勝はもちろんのこと、トーナメントリーグの残留すら危うくなる。

今のあっちんさんはプレースタイルに関して、色々と指摘される課題もままあるでしょうが、アヤにャンさんや他のメンバーだって指摘される課題が色々とあるわけで、それはお互い様なんですよ。
それだけ、チーム全体で色々な課題を抱えているという事。確かに、我が【南葛YJシューターズ】は発展途上のチームです。しかし、これからもっともっと強くなるんです。

あっちんさんも周りから色々と言われて結構辛く感じていると思いますが、それはあっちんさんの為、みんなの為、チームの為に言っている事。
周りから言われないと自分ではなかなか気付かない事って色々とあると思いますので。。。
もちろん、あっちんさんも遠慮せずに言いたい事をちゃんと言って下さいね!!

確かに、監督やコーチ、キャプテン・松原渓ちゃんが、考え方やプレースタイルが右から左まで違う個性的なメンバーが多いチームをまとめるのは大変かもしれません。
しかし、それは百も承知だと思いますよ。その辺はお任せしましょう。

これからどんどん上手くなって勝てる試合が多くなり、今まで一層と結束が固くなる将来有望なチームなのですから、この日の出来事はその過渡期だと思って下さい。
…今回はとても素晴らしいミーティングですね!!!!

今後行なわれるミーティングでも、監督やコーチ、松原キャプテンを含めて、みんなで納得のいくまでじっくりと話し合い、高い次元での意思統一を図って欲しいと思います。

我が南葛ヤンジャンシューターズはいつか絶対に、結束の固さだけでなく、名実共にスフィアリーグでNo.1のチームになりますよ!!!

★金井アヤ『アヤにャンの日記』・・・昨日付け記事(今日更新分)。

一昨日の結果は誠に残念な結果になってしまった模様……(´・ω・`)
しかし、アヤにャンさんも自分が飛躍的に成長出来てる事が実感出来てとても満足そう…このような前向きな姿勢は素晴らしい限りです!!!

ここ数ヶ月の見違えるような飛躍を遂げた事は、今後の芸能活動において大いなる自信になったでしょうし、必ずや好結果をもたらす事でしょう☆☆☆

アヤにャンさんの将来に是非期待しましょう。。。

さて、どうやらこの日行なわれたミーティングでは、いつも以上にアヤにャンさんが熱く語っているそうですね!!!
非常に良い傾向ですね~~!!!!
フットサルを始めるまではスポーツとは無縁の“ヲタドル”だったのに、今や“スポ根アイドル”に変身☆☆☆

これからも、アヤにャンさんはミーティングで言いたい事を言い合って、みんなと切磋琢磨して一層のレベルアップに努めて欲しいと思います!!!

替わって、、、今夜の25時からCBCテレビで放送される番組『うちあげ』にアヤにャンさんがゲスト出演するそうですね☆★☆
これは先月名古屋で収録した番組ですね~♪

放送エリアの中京地区にお住まいの方は是非ご覧になって下さい…!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユカいな平田サン その62

◎昨夜から開演した【デビルマン~不動を待ちながら~】の初舞台に立った平田裕香嬢が、早速その感想をブログにUPしました。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)』・・・昨日(2月9日木曜日)更新分。

タイトルは『初めての経験』

昨夜、平田裕香嬢にとって長年の念願だった初舞台のステージを踏んだ。

前日は不安と緊張で?満足に寝られなかったそうだが、見るからに小躍りしている文章から推察するに、自分でも満足した演技が出来た模様。
初日としては上出来だったのでしょうね。本当に良かった~。。。
引き続きこの良い状態をキープして千秋楽まで突っ走って欲しいと思います☆☆☆

舞台は“生き物”なので、たとえ同じ演者、演目、場所で公演しても、毎回違った舞台作品となる。
それに、お客さんが間近で見ている前で思わぬハプニングも度々発生するので、全く気が抜けない。

しかし裕香嬢が

「明日はまた違った舞台になると思います。」
「気持ちを切り替えて頑張ります◎」

と並々ならぬ意気込みを語っているので、ちょうど2日目の公演が行なわれているだろう今夜(午後7時半開演)も、文字通り新たな気持ちでステージに上がって精一杯演じていることと思います。
これなら、たとえ本番中に何が起こっても大丈夫ですね♪ 

そして、いよいよ明日(11日土曜日)から楽日(14日火曜日)まで行なわれる一日2公演が、この舞台の正念場(ヤマ場)を迎えます。しかし、今の裕香嬢なら今回の初舞台を見事大成功に導けることでしょう!!
前回の繰り返しになってしまいますが、今夜も、そして明日から千秋楽まで、ハプニングもなく無事に満足の行く演技が出来る事を祈っております。。。

※いつものようにトラックバックします。今回は簡単なコメントになってしまいましたが、とにかく最後まで体調を崩さずに全力で頑張って下さいね~☆ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『第57回 さっぽろ雪まつり』を振り返って。。。

先ほど帰宅してから暫く一息ついていました。
改めて今年の『第57回 さっぽろ雪まつり』を簡略に振り返ってみたいと思います。

まず、今年の雪まつり会場は、札幌市内に3箇所あります。

大通会場1丁目~6丁目大通会場7丁目~12丁目(大雪像と市民雪像が中心。各大雪像の手前には雪で作られた大型ステージがあり、色々なアーティストが歌ったり、催し物が繰り広げられる)
すすきの会場(氷彫刻が中心)
さとらんど会場(大型滑り台が中心)

今回私が見に行ったのは『大通会場』

しかし、今日はあいにく朝から雪が降り続き、雪をかぶってしまった雪像が多かった。特に札幌市民の手で作られた『市民雪像』は小型なので、雪をモロにかぶってしまっていて、原形をとどめている雪像があまり多くは無かった。
それでも、『大雪像』の壮大さはお見事。“雪と氷の芸術”を堪能させてもらった。
大通会場(約1.5Km)を2周(約6Km)したり、他にも、各大雪像のステージで演奏を繰り広げるアーティストのライブを見たりして、十分に今年の雪まつりを楽しむことが出来た。

地元の見物客の他に、日本国内はもちろん、世界各国からの観光客が雪まつり見物に訪れた。これは毎年の事だが、近年特に多いのが台湾や香港から観光客。
台湾語、広東語があちこちから聞こえてきた。後は…やっぱり関西弁(笑) 何処にいようとも、関西系の観光客は目立つよね(爆)

ちなみに、最後にUPした『第33回国際雪像コンクール』の優勝チームはカナダのチームで、タイトルは『セイウチとの戦い』。
準優勝はマレーシアのチーム。

本当なら、『しょこたん☆ブログ』のように“一日70回更新”を目指したのだが…バッテリーが切れてしまい、ジ・エンド(苦笑)
そして、『すすきの会場』へ行く予定も中止。これがやや心残り。。。 氷の彫刻見たかったなぁ…。

※このブログの右下にある《2月のバックナンバー》をクリックして『さっぽろ雪まつり1~14』をご確認下さいませ。

私の携帯はバッテリーにガタが来ていて、直ぐに電池が切れてしまうから、長時間持たないのですよ。来年は新しい携帯でブログを更新したいものです。
携帯画面を見ようとしたら、降ってくる雪が画面に付くので見ずらいし、雪の冷たさで手がかじかんでメールを打つのが大変でした(苦笑)

◆◇今日のおまけ画像◇◆

左・『第57回 さっぽろ雪まつり』絵はがき、右・『第57回 さっぽろ雪まつり』マスコットキャラクター人形(ぬいぐるみ)のキーホルダー。

『さっぽろ雪まつり』マスコットキャラクターのデザインは毎年変わる。正直、去年の方が良かった…今年(第57回目)はビミョウ。。。

06-02-10_17-02hagaki06-02-10_16-59mascot 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

さっぽろ雪まつり14

「第33回 国際雪像コンクール」の雪像の一部。
世界各国から参加したチームが腕をきそう。060210_1315.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さっぽろ雪まつり13

「HAPPY台湾」
”きゅうす”をかぶった二人が手を振っている。台湾の観光PRか。
ちなみに、台湾からの観光客たちも多数会場に訪れているせいか、台湾語があちらから聞こえる。060210_1254.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さっぽろ雪まつり12

「3D非常口」
らしい。

市民雪像060210_1250.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さっぽろ雪まつり11

タイトルが「無題」

”北海道、日本、そして世界の未来を考える”とある。

市民雪像060210_1245.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さっぽろ雪まつり10

「タモリ」

’んなぁ〜こたあない’

市民雪像060210_1241.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さっぽろ雪まつり9

「シーサー」

市民雪像060210_1235.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さっぽろ雪まつり8

「ドコモダケ」

市民雪像。060210_1232.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さっぽろ雪まつり7

フォー!!!

市民雪像です060210_1220.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さっぽろ雪まつり6

「HAPPY台湾」という台湾をイメージした雪像。八掛山大仏、故宮博物院、台北にある世界最高のタワー「TAIPEI101」、背景にあるのは台湾最高峰の「玉山」など。060210_1155.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (1)

さっぽろ雪まつり5

世界遺産・奈良「法隆寺・金堂」の雪像。
視界がだいぶ悪くなってきました。060210_1146.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さっぽろ雪まつり4

オーストラリア・メルボルン市内にある「フリンダース・ストリート駅」の雪像。
雪が本降りになってきました。060210_1140.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さっぽろ雪まつり3

世界遺産・オーストラリア「ロイヤル・エキシビジョン・ビル(王立博物館)の氷像。雪をかぶっているのが残念。060210_1131.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さっぽろ雪まつり2

「ドリーム藍ランド・OKINAWA」
沖縄をイメージした雪像。中央に女子プロゴルフ界のスーパーアイドルの宮里藍ちゃん。060210_1124.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さっぽろ雪まつり1

世界遺産・アンコールワット(カンボジア)の氷像です。

ちゃんとブログに写っているか心配。060210_1113.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 9日 (木)

今週号の週プレ『アイドル&有名人ブログランキング』発表!!

◎今回はまず最初に、毎週恒例となった?週刊プレイボーイに掲載されている【アイドル&有名人ブログランキング】を紹介します。

◇今週号の【WPB超厳選“アイドル&有名人ブログランキング”】発表~!!

・1位……中川翔子『しょこたん☆ブログ』(先週-↑)

先々週1位⇒先週圏外⇒今週1位に返り咲きという、恐るべき順位の変動。

やっぱり、同じく今週号にしょこたんの水着グラビアが掲載されているので、その影響も少なからずあるのだろう。

最近のしょこたんブログは相も変わらずプライベートや楽屋裏(仕事現場)を開けっぴろげ。自分撮り、大好きなアニメ・イラスト・漫画、“マミタス”、お友達との2ショット、のオンパレード。
今日もヲタクライフを満喫するのであった。。。

ちなみに、同号の中ページに彼女のグラビアがあり、タイトルが『しょこたん日記』とあるように、当ブログをイメージ(模倣)したレイアウト。
しょこたんのナイスバディの水着グラビアを着飾るように、『成人式』、『香港旅行』、『2006年の私』、『ペット』、『お休み』、『食べ物』に関するテーマを当ブログそのままの“しょこたん”的文章と顔文字(AA)で表記されている。
しょこたんマニアの方は是非今週号の週プレを買って実際にご覧になって下さいな☆

・2位……浜田翔子『浜田翔子のストロベリーショーコケーキ』(先週-↑)

“もう一人のしょこたん”“ハマショー”こと浜田翔子ちゃんもまた、先々週4位⇒先週圏外⇒今週2位に返り咲きと、本家・しょこたんと似たような激しい順位変動。
今週は“W翔子”で1位,2位を独占した形となった。

今週は撮影現場の楽屋裏での様子がメイン。ファンはたまらない萌え萌え画像が盛りだくさんです☆

・3位……阿井莉沙『Risa's Meaning』(先週4位↑)

最近は上位をキープしている莉沙ちゃんのブログ。相変らず面白ネタを探す天才のようで、昨日のブログでは、通っている自動車教習所でいつも目にするヤ○ザ風の男性と先日渋谷でまさかの遭遇。

彼女曰く

「正直怖いです。存在自体パンチがきいてますから」

とナイスな言い回し。

一昨日は、『卒業式予行練習』だったとか。日々刻々と卒業の時間が近付いてきます。

さぞや、高校3年間の思い出に浸っているのかなぁ…と思ったら、

『あっ。こんなに斉藤っていう苗字の人多かったのか~。』
『あっ!☆☆って。。。。下の名前○○なんだ!!意外!!』

などと、やはり面白ネタを探している様子(笑)

しかし現在の彼女の真意とは

「だって本当の気持ちと感動は本番に取っておかないとつまらないじゃないですか?♪」
「きっと卒業式は号泣間違いなし」

とのこと。

卒業式では今後に悔いが残らぬように、思い存分泣いて下さいな☆☆☆

・4位……河辺千恵子『ちえこです!ブログです!山田です!』(先週1位↓)

復活を果たした“不死鳥”しょこたんに足元をすくわれて再び1位陥落。『山田ブログ』の底力を発揮して来週は再び1位奪取なるか…!!?

やや勢いが落ちているのかな?? でも、ブログの内容はいつものようにイマドキの女子大生の日常って感じ☆

再び“山田祭り”を開催して、ブログをドカンと盛り上げるのもいいかもよ。

・5位……鈴木杏奈『杏珍豆腐』(先週-↑)

初登場ランクイン。鈴木杏奈ちゃんは、1984年2月1日生まれのセクシー系グラビアアイドル。
BS-J『出動!ミニスカポリス全国版』12代目第一期候補生の“ミニスカポリス”として名を馳せる。
グラビアを中心に、バラエティ、ドラマ、映画などで活躍。

昨日のブログではドラマの撮影に参加して、芝居の世界に目覚めてしまったらしい。
1日にはアメリカに行ってしまうというお友達のために、「日本の記念」として渋谷センター街にたむろしているヤマンバたちと記念撮影…とても良い話です☆

◇【今週のスポットライト】◇

芝田翔生子『翔生子のほのかに甘~いHOLIDAY

芝田翔生子ちゃんは、1985年4月14日、神奈川県生まれ。グラビアを中心に、CMやバラエティでも活躍している新人アイドル。
年齢(20歳)にそぐわぬロリータフェイスとFカップのナイスバティが武器。3月に1stDVDが発売されるらしい。

ブログは手書きの日記と画像の組み合わせ。斬新ですね~。 こういうパターンもあるのか。。。ふむふむ。

昨日の記事は、いつものように手書きの日記と、雑誌『グラビアザテレビジョン』で撮影した時の萌え~なお下げ髪姿を披露。
ファンの方々に大好評のようだ。

彼女のような童顔系グラドルは、ほしのあきちゃんや工藤里紗ちゃんを筆頭に現在グラビア界でかなり需要があるし、大物を次々と輩出する1985年生まれの“黄金世代”でもあるので、今年ブレイクするかも。。。

◎続いては、いつものブロクチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(2月8日水曜日)、今日(9日)更新分。

・昨日更新記事……昨日は長尾美人姉妹でジムに行ったらしい。

画像は仲良くカメラに収まっている可愛くて微笑ましい2ショットです♪♪♪

何でも、いつも行くジムにはマシンの一台一台にテレビが付いているそうだ。今は何処のジムでもそうなんだね。

だから、見たいテレビを確認してからそのジムに行くそうだが、テレビを見ながらマシンを漕いでいると1~2時間は走れてしまうらしい。

この調子だと、間違いなくスタミナはモリモリ付きますよ!!! いずれバスケの練習でも、自分が思い描いていた本来の動きを取り戻す事でしょう。

それにしても、タイトルの『萌えの為に燃えてください』のネーミングはお見事(笑)

『持つべきものは女きょうだい(姉妹)』と世間でよく言われるほど、まゆまゆさんの身近には“一生の宝物”である妹・麻未さんがいらっしゃいます。

これからも、仲良く姉妹でジムに通って下さいな…☆☆

・今日更新記事……一昨日、スキンケアセットと手紙を送ってもらったという鈴木沙耶花ちゃんと久しぶりに再会。
名古屋でモデルをやっている方らしく、去年まで中京テレビ【優子がゼッタイ!】で同じ【ゼッタイガールズ】として共演した仲。同番組を通じて一番仲良くなったお友達なのでしょう。

その沙耶花ちゃんは、まゆまゆさん曰く

「ゲストの芸人さんや柳沢慎吾さんにも注目された美脚!」

の持ち主だとか。タイトルにある通り、まゆまゆさんにとって『憧れの美脚』らしい。

画像は、その鈴木沙耶花ちゃんとまゆまゆさんとの美女2ショット。ギザカワユスな笑顔を浮かべております☆☆☆
一昨日ブログで約束した“公約”を見事に果たしてくれました!!!
どうもありがとさ~ん!!!! 

確かに…まゆまゆさんより年下には見えない(笑)
でも、それだけまゆまゆさんが若いということでもあるんですよ。若く見られるのは現役アイドルとしてはむしろ喜ぶべきことですよ☆

今回は少しの間しかお話出来なかったそうだが、今後も出来る限り沙耶花ちゃんとの友情を育んで下さいな☆★

★関川理沙『関川理沙ブイブイ・・・今日(9日)更新分。

昨日は用事を済ませた後、帰りの電車で本を読んでいたら自宅とは正反対の川崎(神奈川県)まで行ってしまったとか…ああ、、降りるはずの駅を過ぎてしまったのだろうね(苦笑)

終電間近になったので慌てて電車を乗り換えたとか。

私もよく似たような事をやらかしてしまうので、あまり人のことは言えませんが…(笑)
とにかく、無事に帰れたのは何よりです。今後はどうかお気をつけ下さいな☆ 

最後は電話先のお友達に笑われて、「まーそいゆうときもアルアル(笑)」と高笑いをして開き直る?りっちゃんなのでした。。。

★河合ヒナ『ヒナぴより★日和・・・今日(9日)更新分。

画像は、昨日?映画のエキストラに出演した際にやってもらったというネイルアートを披露している姿。キュートなウルルン瞳も印象的ですね☆

おしゃれで可愛く自分の爪を仕上げてもらい、嬉しくてついブログで公開したような雰囲気が伝わってきますな。

これはジェルネイル】だね。3Dの花柄とキラキラとしたラメ入りの薄いピンク。【ジェルネイル特有の光沢が僅かに見て取れる。
いかにも若い女の子が好きそうなデザインに仕上がっております。

こういう爪のオシャレは綺麗なもんですなぁ~。。。

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・一昨日(7日),昨日(8日)付け記事(今日更新分)。

・一昨日付け記事……前回も触れましたが、この日は我が【南葛ヤンジャンシューターズ】【アサイレッドローズ】との練習試合が行なわれたが、あっちんさんはシュートを決めたそうですね!!!
おめでと~う!!!! 

今回の練習試合はあっちんさんに限らず阪本麻美ちゃん、KONANちゃん、松本さゆきちゃんもシュートを決め、チームの状態は絶好調!!!!

両チームともほぼ全員出場したそうで、各選手とも満遍なく実戦経験を積むことができ、とても有意義な試合だったと思います☆☆☆

やっぱり強豪チーム相手に良い形で勝てたことが何よりの収穫でしょうか。本当に良かったね~~っ!!!! バンザーイ!!! \(^O^)/

画像はあっちんさんが美味しそうなケーキを持ちながらポーズを取っているラブリ~な姿。可愛い~~♪♪♪ 

オシャレな帽子をしているね~♪ ツヤのある美しいロングヘアーにとてもマッチしてしるよね☆★

どうやら、あっちんさんは109系やサーフ系などのカジュアルファッションがお好みのようですね~☆☆

・昨日付け記事……昨日は、あっちんさんの愛する弟さんのお誕生日だったそうな。あっちんさんはアディダスのベルトをプレゼントしたそうだ。弟さんはさぞや喜んだ事でしょう。。。
画像は、可愛いお孫さんのためにお祖母さまが送ってくれたというバースデーケーキ。オイシソ~~!!! 
ロウソクが11本立っているから、弟さんは「11歳」なのね。ということは、早生まれだから現在小学校5年生ということね。
…あれれ??つい前までは8歳じゃなかったっけ??!時の経つのは早いもんだねぇ…。

とにかく、お誕生日おめでと~う☆★☆

それにしても、あっちんさんの手作りケーキも見たかったなぁ~。。。

今度あっちんさんの手作りお菓子を披露して下さいな…☆☆

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日付け記事(今日更新分)。

昨日アヤにャンさんはアクション系のドラマか映画のオーディションを受けたらしいが、フットサルを始める前と比べて格段に動けるようになったり、声が出るようになったとか。

・・・・フットサル効果が思わぬところで発揮しましたね!!!!
いつの間にかアクション系アイドルに早変わり?!!…続けて良かった!!!フットサル!!!!

アヤにャンさんも自画自賛をするほど、今回のオーディションに対してかなりの好感触を抱いている様子☆☆
これは結果が非常に楽しみ~♪♪♪ 吉報を待ちましょう…!!!

早く映画やドラマでアヤにャンが戦う場面を見てみたいですよね~っ♪♪ 

今後は今アイドル界で注目の的になっている戦隊モノのオーディションを受験してもイイかも...その際はキットカットカールを持参しましょう(笑)

…何はともあれ、、、ジャラジャラ、パン!!パン!!合格祈願!!!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ユカいな平田サン その61

◎さて、昨日更新された平田裕香嬢のブログチェックと参りましょう。
昨日、出かける前に更新した模様。午後からちょっとした打ち合わせがあったのでしょうね☆

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・昨日(2月8日水曜日)2回更新分。

いよいよ本日の午後7時30分から記念すべき裕香嬢の初舞台【デビルマン~不動を待ちながら~】が幕を開けます。

一昨日まで朝から晩まで裕香嬢は舞台稽古を必死に打ち込むほど“全力疾走”した6日間だったそうだが、その一生懸命な姿に心を打たれたのか、スタッフの方々による粋な計らいにより、本番前日の昨日はタイトル通り『まったりのゆったり』とした時間を過ごせたようだ。
前日に舞台稽古が終わり、今日の本番に備えて鋭気を養う“つかの間の休息”といった感じ。十分に“心の充電”は出来たのでしょうか…?

やはり、本番翌日に控えた裕香嬢の心境は

「今こうやって(携帯で)文章を打ってるうちに身が縮こまってきました。」

とのこと。今後は刻々と本番までの時間が迫っていくうちに緊張感がピークに達することでしょうね。

しかし、続けて

「いっぺんキューってなった後はもう身を広げるだけなので、今のうちめいっぱいキューってなっとこうと思います。」

と非常に前向きなお言葉。素晴らしいですネ~♪♪

これまで時の経つのを忘れるぐらい、ひたすら稽古に打ち込んできたわけですから、絶対に本番でも上手く行くに決まってますとも!!

画像は、今回共演する牛水里美さんに頂いたという可愛い黒猫ちゃん(フィギィア?)を手に取る裕香嬢。
何でも、昨日、誕生日プレゼントのお返しに牛水里美さんから頂いたものだとか。猫好きでもあるので“嬉しさ2倍”と言ったところでしょうか。

なるほど、「新しいお友達も出来ました。」というのは、先日美味しいおむすびを頂いたその牛水里美さんの事なんでしょうね☆
共演者の中で唯一「ちゃん付け」しているのが何よりの証拠。連日のハードな舞台稽古を通じて何かしら惹かれる部分、共感する部分がお2人にはあったのでしょう。まさに同志ですね☆★  とにかく、お友達が出来て本当に良かったですネ(´ー`)

・・・・いやいや、裕香嬢もなまらめんこいですよ~☆☆

とにかく、新しいお友達からの思わぬプレゼントに、裕香嬢はブログで『黒猫のタンゴ』ならぬ『黒猫のニャンコ』との替え歌を鼻歌交じりに?歌いながら自慢するほど、かなりゴキゲンのようだ。
今回のプレゼントは、今まで稽古を頑張ってきたご褒美だと思いますよん☆★

さてさて、、、この書き込みをしている現在は、ちょうど開演の幕が上がる直前で最終チェックの段階に入っていることでしょう。

いよいよ待ちに待った本番を迎えます。裕香嬢にとっても今後の人生を左右する初舞台です。しかし、恐れる事は何もありません。

共演する優れた演者の方々がしっかりとサポートしてくれると思うので、たとえどんなハプニングが発生しても大丈夫なんだ、「後は海となれ山となれ」と自分に言い聞かせて本番に臨んで下さいな。

特に11日(土)から千秋楽の14日(火)までは昼夜2公演というハードな日程なので、是非ともラスト公演まで体調を崩さずに無事に乗り切って欲しいと思います☆☆☆

最後になりましたが、今回の初舞台公演が終始大盛況・大好評のまま幕を閉じるよう、裕香嬢の故郷である“白銀の大地”から祈りつつ、この書き込みを終える事とします。

ではでは。。。

※いつものようにトラックバックします。最後まで“道産子魂”でケッパレ~~~!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 8日 (水)

今週末、いよいよ世界的イベントが開幕!!

◎まずは芸能・スポーツネタから。

◇中居くん ミキティとの熱愛予告!?(スポニチ)

TBSのトリノ五輪放送でメーンキャスターを務めるSMAPの中居正広(33)が7日、東京・赤坂の同局で小倉弘子アナウンサー(31)らとともに会見した。
同局の五輪放送は「中居正広の金メダルのスマたちへ 開幕直前波乱万丈スペシャル」(10日後6・55)でスタート。中居は収録で会った女子フィギュアの安藤美姫(18)と「何かありますよ。僕のこと嫌いではないはず」とロマンス!?を予告。「一緒に写真を撮ってと言われましたが、その時の感じで本気かどうか分かる。18歳なので2年待ちます」とも。一方、解説を務める伊藤みどりさん(36)から「中居さんにできるウインタースポーツはない」などと切り捨てられてタジタジになる場面も。中居は8日、トリノに出発し、現地取材。14日の放送からは東京から伝える。テーマ曲は小田和正(58)の「まっ白」。
[スポニチ:2006/02/08 06:01
]

いよいよ今週末にトリノオリンピックが開幕するが、TBSのトリノ五輪特番でメインキャスターにスマップの中居正広クンが選ばれたわけだが…果たして吉と出るか凶と出るか注目ですな。
バラエティの司会には定評があるが、五輪特番のメインを張るのはおそらく初ではないだろうか。

ただ、最近のスポーツ番組もバラエティ化してきているので、中居クンもそつなく司会をこなすだろうが、それよりも視聴率との戦いになりそう。
競技によって放送される局が違うので、メダルが期待される女子フィギィアスケートや各スキージャンプ、スピードスケート、女子モーグル、スノーボード・ハーフパイプなどの競技を中継するテレビ局は好視聴率をもくろんでいるものと思われる。
どうやらTBSはスピードスケートとフィギィアスケートをメインに中継するようだね。

フィギィア界のスーパーアイドルの“ミキティ”こと安藤美姫ちゃんについて触れているが、これも彼流の話題づくりでしょうな。とにかく、中居クンの司会ぶりにも注目して参りたい。
しかし、彼女の場合はどうでしょう…? 注目されている4回転ジャンプを決めなければ、金メダルどころか銅メダルすら難しいかもしれません。
メダルの確率から言えばむしろ荒川静香選手か村主章枝選手でしょうね。この2人のどちらかが銀メダルか金メダルを獲得することでしょう。

まぁ、女子モーグルは里谷多英ちゃんが所属しているフジテレビが中継するのかな…と思ったら、NHKのようだね(笑)
注目度ではCMに出演している上村愛子ちゃんが上なのだろうけど、実績と本番の強さでは2大会連続でメダル(長野・金、ソルトレーク・銅)を獲得している多英ちゃんが上。
多英ちゃんは姉の後輩(東海大四高校)だし、頑張って欲しいのですが…今大会で3大会連続となるメダルを獲得して、あの“六本木泥酔事件”の悪いイメージを払拭して欲しいものですな☆

個人的には、5大会連続の五輪出場を果たしたノルディックスキー・ジャンプの原田雅彦選手(雪印)には是非とも奇跡の復活を果たして欲しい。
長野オリンピックで団体金メダルを獲った時のように、ドラマチックな大ジャンプを決めるかもしれない。
多分、確率は低いかもしれないけど(笑)...いや、きっとなにかやってくれる……はず? 
前にも書いたけど、ウチの姉の同級生(東海大四高校)なので熱烈応援をしておりま~す☆

◆2006トリノオリンピック中継・テーマソング

・NHK……平原綾香『誓い』

・フジテレビ…倖田來未『WIND』 

・TBS……小田和正『まっ白』

・テレビ東京……クリスタル・ケイ『Together』

◇ワッキー 体毛濃いのに「頭やばい」(スポニチ)

「ぼくらは、キモいんです」と笑いを誘ったヒデこと中川秀樹(左)とワッキーこと脇田寧人
スポニチ本紙でサッカーのコラムを連載中のお笑いコンビ「ペナルティ」が自らのコントのキャラクターを集めた「ペナルティのひみつ」(竹書房)を発売し7日、東京・新宿区のルミネtheよしもとで握手会を開催した。
体毛が濃いのにちなんだキャラが多いワッキー(33)は「毛は商売道具なので。でも、最近頭がやばくなってきたんです」とぼやくことしきり。「お笑いブームとか言われるけど、全然もてない。ぼくらはキモかわいいじゃなくて、キモいんです」と笑いを誘っていた。
[スポニチ:2006/02/08 06:01
]

お得意の「草刈り機のネタ(ものまね?)」を披露しているワッキー。体毛の濃さでも有名。ただそれが“商売道具”とは知らなかったよ(笑)

それにしても、彼らが全然モテないとは意外。彼らは市立船橋高校時代に国体で優勝、全国高校サッカー選手権で準優勝を経験したほどのサッカーエリートなのに…。
ちなみに、ヒデはDF、ワッキーはFWだった。

タイトルの「体毛濃いのに「頭(髪の毛)やばい」」や「ぼくらはキモかわいいじゃなくて、キモいんです」は典型的な自虐的ギャグのオンパレード…まぁ、面白いからいいけど(笑)

今夜も、彼らがブレークするきっかけとなったフジテレビ系『水10!ワンナイR&R』が楽しみ☆

◎続いては、いつものブロクチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(2月7日火曜日)更新分。

以前優子はゼッタイ!出演時に、同じ【ゼッタイガールズ】のメンバーだった鈴木沙耶花ちゃんから手紙とスキンケアセットを頂いたらしい。

おめめがクリッとしたまゆまゆさんの可愛い姿が写っております♪
手に持っているのはその頂いたというスキンケア製品。

当時、楽屋で沙耶花ちゃんと化粧水の話で盛り上がったらしいから、これは化粧水なんでしょうね☆

保湿と肌荒れを防ぐものなんでしょう。女性にとっては貰って嬉しいグッズ

出演時は沙耶花ちゃんら番組出演者達に名古屋の店などを案内してもらったそうなので、今度彼女が東京に来る際は、まゆまゆさんが案内してあげましょう~☆☆

★河合ヒナ『ヒナぴより★日和・・・昨日(7日)更新分。

昨日はグラビア?の撮影。そしてダンスの練習。

今日も夕方からお仕事と精力的に活動しているようだ。ご苦労さんどす☆

しかしやっぱり、コメント欄がないのが寂しいねぇ...ファンの方々のやり取りが傍から見てて楽しかったのに。
本人も楽しそうだったし、ブログの理想形でもあった。
また復活してくれないかなぁ~。。。

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・1月5日・6日付け記事(昨日更新分)。

・1月5日付け記事……画像は『博士が愛した数式』の本(ハードカバー)を持っている姿。
芥川賞作家・小川洋子氏の話題作。

今年の1月に劇場公開された映画の方は、本の帯にも写っている寺尾聰さんや深津絵里さんの名演が定評を呼んでいますが、まだ見ていない様子。
原作を読んでから観に行くのでしょうね。

最近はドラマや映画の原作本を買う機会が多いそうだ。

本を読むと想像力がUPするから、出来る限り読んだほうが良いですよ。本にお金を使うのはとても有意義だと思います。
文章の行間が読めるようになると、その作者の真意を読み取れるようになるので、たとえば、将来出演するであろうドラマや映画、舞台の台本を読む際にも役に立つと思います☆★☆
それに知識だって増えますよ。だから、読書家になる年齢に遅い早いはないと思います。

これからもどんどん本を読んで、より本格的な読書家を目指して下さいな。

…これは最近なかなか本を読むことが出来ない私の自戒の意味を込めてですけどね(笑) 
読むといったら、新聞や雑誌ばかりだからなぁ…。

・1月6日付け記事……この日はアヤにャンさんとすぎめぐ(杉山めぐみ)ちゃんとフットサルの練習&双葉社のチームと練習試合をしたらしい。
この試合であっちんさんは2点を決める大活躍だったとか…グッジョブ!!!! よく頑張りました!!!
この調子ですよ、この調子~!! 

昨日の【アサイレッドローズ】との試合は、本番に向けて色々と参考になる部分が沢山あった事でしょう。
練習試合は結果よりもむしろ中身が大切なので、納得した試合が出来れば上出来だと思います☆☆☆

とにもかくにも…昨日はお疲れちゃんでした。。。

画像は南葛YJシューターズの各メンバーも使っている【FINTA】のスポーツバック(ドラムバック)ですネ♪♪♪
カッチョイイ~~!!! これ欲しいなぁ~。。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(7日)更新分。

昨日は【アサイレッドローズ】との練習試合が行なわれたようだが、おれんじさんの『南葛YJシューターズ』によれば、午前中に試合がおこなわれたそうですね。
全選手が出場して、何試合に分けて行なわれたのでしょう。

やはり、試合中はアサイの中心選手・山口百恵ちゃんをアヤにャンさんらYJチームは徹底マーク。
最初は相手の傾向がつかめずに戸惑っていたらしいですが、最後には抜かせないコツが分かって来たそうですね!!!
…非常に頼もしい!!!! 日々上達しているのが日記を読んだだけで良く分かりますよ!!! 

スフィアリーグで3本の指に入る実力の山口百恵ちゃんを戦ったことで、アヤにャンさんは今後に向けて大いなる自信が付いた事でしょう☆☆☆

今回の試合は、チーム全体にとっても今後に繋がるとても良い試合だったと思いますよ!!!!

昨日はお疲れちゃんでした~。。。

画像は以前も食べたことがある【亀ゼリー】が写っております。シロップが掛かっていて、しかもレンゲを持っているので中華風のデザートですね☆

【亀ゼリー】のような一癖ある食べ物は、逆にハマりやすい。
アヤにャンさんもすっかりヤミツキになってしまったようだ(笑)

これからも叶姉妹のようにコラーゲンがタップリの【亀ゼリー】を沢山食べて美肌になって下さいな…☆★

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年2月 7日 (火)

色々な芸人の形があるんだねぇ~。。。

◎まずはいつもの芸能ネタから。

◇蛍ちゃんの“ハリウッド級”サラサラヘア…1日限定CM(サンスポ)

人気お笑いコンビ、雨上がり決死隊の蛍原徹(38)が、人気ヘアケア商品「ラックス スーパーリッチ」(ユニリーバ)の新CM「スラスラサラサラ蛍原」篇=写真=に出演することが6日、分かった。ラジオ番組内の特別企画で実現したCMで、8日に全国9カ所の街頭ビジョン限定で1日限りオンエアされる。
同社が昨年9月に発表した「ヘアスタイルレポート2005」で、蛍原は、男女それぞれが選ぶ「髪がキレイだと思う男性有名人は?」のアンケートで、SMAPの木村拓哉(33)に続く2位。蛍原は「僕が出演することで確実に売り上げが伸びるでしょう。本当に。もっと伸ばすにはハリウッドスターと僕が一緒に出演するCMを作ることだと思います」と自信を見せた。

1968年1月8日大阪府門真市生まれの“蛍ちゃん”こと蛍原徹さんほど不思議な芸人はいない。雨上がり決死隊の相方・宮迫博之さんの陰に隠れているが、時より妙な存在感を示す。一応、ツッコミ担当なのだが、ボケなのかツッコミなのかよく分からないキャラ。ギャクがすべってもボケとして成立する数少ないタイプ。
雨上がり決死隊は1989年に結成。1998年頃から徐々に人気を獲得。現在、お笑い界では中堅どころのポジジョン。ナインティナインの2年先輩にあたる。

ワンナイR&Rでは、頭がデカくなった“スーパービック蛍ちゃん”というキャラでイイ味を出している。

番組出演前の楽屋では入念に髪をすくそうだ。サラサラでキューティクルなマッシュルームカット(おかっぱ頭)がトレードマーク。一体どんなシャンプーを使っているのだろうか…? やっぱり『ラックス スーパーリッチ』かな(笑)
今回はTBSラジオ『雨上がり決死隊べしゃりブリンッ! 』の企画で、蛍ちゃんがユニリーバに「何故、僕を使わないんだ」などと勝手に番組でCMを作り、ゴリ押しともいえる『ラックス スーパーリッチ』のCM出演を強く希望をしたために、渋々ユニリーバ側が了承したらしい。
明日8日限定で、全国9箇所の街頭ビジョン限定でオンエアされるとか。機会のある方は是非(笑)

ロンドンブーツの田村淳クン、ペナルティのワッキー(脇田寧人)と共に「北の国からマニア」で有名。

2004年にその『北の国から』の舞台となった富良野市の隣町・美瑛町で結婚式を挙げた。

そのマニア振り、もしくは「将来的には北海道に移住したい」と公言するほど北海道好きが功を制したのか、フジテレビ系列の北海道文化放送(UHB)『蛍ちゃんの北海道移住計画』という深夜のレギュラー番組を持つまでになった。しかし、去年9月をもって番組終了した。
これからも北海道の広報マンとして幅広く活躍してもらいたいものである。

◇さんま亡き父と対面…悲しみこらえ収録、通夜に駆けつける(サンスポ)

父、杉本恒(ひさし)さん(享年78)が4日に死去したタレント、明石家さんま(50)が6日夜、奈良市内の実家で営まれた通夜に駆けつけ、亡き父と対面した。
さんまはこの日午後、大阪市内で行われた「痛快!明石家電視台」(毎日テレビ)の公開収録を行った。収録に参加した女性は「(様子は)普通でしたよ」と証言。さんまはプライベートを仕事に持ち込まない、プロの芸人魂で仕事を務め上げたようだ。
収録を終えたさんまは午後8時すぎ、タクシーで実家に到着。関係者にガードされ、父が待つ家に入った。恒さんが亡くなった4日は東京で仕事があったため、最期を看取ることはできなかった。対面するのはこの日が初めてとなった。通夜は親族や知人らだけで、静かに故人を偲んだ。

これぞプロの芸人だ。いつも自虐ネタとして離婚や家族に関する話を披露するが、今回のようにディープなプライベートの部分は仕事には決して持ち込まないそうだ。
本来は涙もろいタイプで、相当泣きたいほど悲しかったはず。しかし、今回は公の場所では涙一つ見せず、いつものように観客を沸かせる気丈なところを見せた。

ちなみに、“さんま”の芸名は今回亡くなったお父さんが秋刀魚(さんま)の加工業をしていたことから名づけられた。“明石家”は師匠である笑福亭松之助氏の本名「明石徳三」からもらいうけたもの。

『痛快!明石家電視台』は私の地域でも10年以上前から放送されている人気番組。私も時たま拝見しているが、いつ見ても面白い。観客と一体になっているところが臨場感を感じさせる。

彼のプロの仕事振りを拝見する為にも、今後も『痛快!明石家電視台』に注目してみようと思う。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(2月6日月曜日)更新分。

今回は毎週恒例の『週刊!まゆのいちおしグラビア』。数えて、第45回目を迎えた。

今回取り上げるのは先週発売のFLASHに掲載されている“ちぃちゃん”こと若槻千夏ちゃん。
只今バラエティで大活躍中のバラドルだ。芸人相手にもズバズバとものを言うタイプで、和田アキ子さんに「同じにおいがする」と言われるほど元ヤンぽいところがある(笑)
実際は、小学校時代からいつも家族の料理を作ったりと非常に家族思い(家庭的)なのだが…真意は如何に。。。

2001年にグラビアデビュー。その前年にはモー娘。の追加オーディションで書類選考の段階で落選している。

最近はグラビアを飾る機会が減ったが、本人曰く「依頼が来ないだけ」だとか。

今回は久々にグラビアに登場したのでしょうね。

まゆまゆさん曰く

「やっぱりグラビアはキュート!さわやか元気系な笑顔とお尻と肌がキレイなのと歯並びの感じが可愛いと思ってこのグラビアを選びました。」

との今回のグラビア評。やはりキャリアが約5年あるだけに、まゆまゆさんの心の琴線に触れるグラビアポーズをきっちりと披露しているのでしょうね。

まゆまゆさんも、月一で行なわれる『グラビアサミット』(ほしのあき若槻千夏熊田曜子安めぐみ山本梓安田美沙子MEGUMIなど)に参加できるようなアイドルになって下さいな☆

来週の『週刊!まゆのいちおしグラビア』も是非期待しましょう…☆☆

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(6日)更新分。

昨日は双葉社のフットサルチームの練習に参加したとか。これは先月もあっちんさんらと共に参加しましたよね。
今回アヤにャンさんは上手い人たちと練習して大いに刺激を受けた様子。

フットサルに限らず、何にしても思ったとおりに出来ればとても良いのだけど、実情はそうは行かない。私もああやって出来たらなぁ…と日々痛感しております(苦笑)
やはり、アヤにャンさんが実践しているように、意識を働かせながら体を動かす練習を反復するしかないでしょうね。
早く動かそうという意識を前に前に持っていけば、いずれ素早い動きが出来るようになると思います☆★

2週間前よりもトラップが上手くなったらしいですネ♪♪♪ まさしくそれは練習の賜物。
…アヤにャンさんはどんどん上手くなりますよ!!! 非常に楽しみです!!!!

だから、これからも与えられた課題を一つ一つクリアして行きましょう☆☆☆

昨日は練習お疲れちゃんでした…☆☆

さて、先日も取り上げましたが、SALU相模原》で開催される【FINTA協賛特別大会“プリティウーマン大会”】にアヤにャンさんも参加決定するらしいですね!!!
おそらくその日は【ラピスプランニング撮影会】があるから掛け持ち(午後からフィンタカップに参加)なんでしょう…本当にご苦労様です!!!!

アヤにャンファンの方々も出来れば掛け持ちで宜しくお願い致します。。。。

そして、今日は我が【南葛YJシューターズ】【アサイレッドローズ】との練習試合が行なわれますね。
今日も良い試合が出来るよう、健闘を祈っています…!!!

頑張れ!!アヤにャンさん!!!

ビバ!! 南葛ヤンジャンシューターズ!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年2月 6日 (月)

岡村クン、人生これからが華ですよ!

◎今日も芸能ネタから始めます。

が、その前に…我が札幌では『さっぽろ雪まつり』が開幕し、網走では『流氷接岸初日』を観測するなど、北海道の冬の風物詩が本番を迎えた一日だった。
『さっぽろ雪まつり』については、今週の木曜日か金曜日に見に行く予定。。。

◇ナイナイ岡村の秘密暴露!?よゐこが最新DVD発売イベント(サンスポ)

お笑いコンビ、よゐこが5日、東京・HMV渋谷で最新DVD「がちぎり~よゐこが汗かくベソをかく~」(松竹、3990円)のイベントを行い=写真、「フライデー」に熊田曜子(23)との交際が報じられたナインティナインの岡村隆史(35)の後日談を語った。
岡村とはフジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」(土曜後7・57)などで共演しており、有野晋哉(33)が「(携帯の)メールで『やったな、ひめはじめ』と送ったら『まだや』って。まだみたいですね。無理でしょ、あの人」とコメント。
一方、自身らの私生活について、昨年3月に元タレントの北村祐子さんと結婚した有野は「幸せです。今日も『行ってらっしゃい』と見送られ、『行ってきます』と5回言ってきた」。独身の濱口優(33)はバレンタインデーを控え、「木村カエラさん(から)のチョコ欲しいなー」とねだっていた

◇よゐこ、岡村熱愛は「無理」(報知)
 

DVD発売記念イベントを行ったよゐこ   人気お笑いコンビ・よゐこの濱口優(34)と有野晋哉(33)が5日、都内でDVD「がちぎり~よゐこが汗かくベソをかく」の発売イベントを行った。「がちぎり」とは、ガチンコで大喜利をすることで、2人が「大阪の若手と絡んでみたい」と若手の芸人たちと02年から始めたライブ。DVDでは昨年行ったライブを収録している。
番組などで共演するナイナイの岡村隆史(35)と、熊田曜子(23)の熱愛騒動に有野は「メールで『やったな、姫始め』と送ったら、『まだや』と。無理でしょ、あの人は」と語っていた。

昨日もお伝えした、岡村隆史クンと熊田曜子ちゃんとの一連の騒動に関して、その後の周りの反応…というより、メチャイケでも共演しているよゐこの“便乗”ネタかも(笑)

有野クンにまで「(女性と付き合うのは)無理でしょ、あの人は」と言われてしまった。それにPRを兼ねてダメだしされるとは、ホント岡村クンが気の毒でならないよ。何も悪い事をしていないのに…災難だなこりゃ。

岡村クンは、持ち前の瞬発力のあるトークを披露するバラエティ番組の姿からは全く想像できないほど、普段は口数の少ない大人しいタイプ。それに加え、極度の人見知りでもあるので、本当に心が許せる人しか付き合わないそうだ。
現に、普段付き合っているのは昔からの友人や番組スタッフが多い。逆に言えば、それだけ特定の人を大切にするという事でもある。今回話題になった鍋パーティーにも高校時代からの親友が同席していたらしい。
だから、今まで女性タレントから売名行為に利用された機会があっても、自らアタックをかけて浮名を流したという噂が全く出ないのはそのため。

昔、女性に対してトラウマがあったのだろう。それだけ彼は見かけによらず?繊細なんでしょうね。そして、酒の席でも真剣に語るらしいので、根はマジメそのもの。

ちなみに、、、岡村隆史クンは、中学時代はブレイクダンスに熱中し、全国大会で優勝した経験がある。大阪府立茨木西高等学校時代は1つ下の矢部浩之クンと共にサッカーに所属。現在でも類まれな運動神経は健在。
しかし、趣味はガンダムのプラモデル作りとヲタクそのもの(笑)

同高校の後輩には南海キャンディーズのしずちゃん(山崎静代)がいる。しずちゃんは同高校では女子サッカー部に所属し、全国大会3位の経験あり。
今年1月に放送されたフジテレビ系『スマップ×スマップ』で、スマップのメンバーと元サッカー選手VS芸能人とのチーム対決が行なわれたフットサルの企画では、しずちゃんはスマップのチームでゴレイロ(キーパー)を務め、好セーブを連発した。

そして彼は高校卒業後、大学受験のために一日約10時間勉強し、一浪の末に立命館大学経営学部に進学したが、高校の後輩・矢部クンに誘われて中退し、吉本のタレント養成所『吉本総合芸能学院(NSC)』に入る。

1990年にナインティーナインを結成し、吉本印天然素材に参加し東京進出。
1996年に大ブレーク。
現在では、お笑いコンビとしてはダウンタウンと並ぶ超売れっ子。
不思議なことに、彼らが担当する番組はメチャイケ』『オールナイトニッポン』『ぐるナイなど長続きする傾向がある。
それだけ彼らの人気が衰えない証拠でもある。

とにかく岡村クンには、たとえ熊ちゃんとダメになったとしても、これに懲りずに新たな出会いを見つけて欲しいですネ。

◎続いてはいつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(2月5日日曜日)更新分。

画像は『ミス☆フレッシュアイドルコンテスト2006』の授賞式に参加したときの様子。花束と熨斗袋(賞金)を貰って、とても満足げの表情をしております。

去年実施された『ミス☆フレッシュアイドルコンテスト2006』準グランプリ受賞おめでとう御座います!!!!

結果と写真は今発売中の『発掘!アイドル〇秘映像』という雑誌に載っているとのこと。要チェックですな☆★☆

先月スカパー「エンタ371」でも『ミス☆フレッシュアイドルコンテスト2006』の番組が放送され、エントリーされた(3次予選に進んだ)各アイドルが紹介されていました。

その内、エントリーNo.3のまゆまゆさんは花柄?のトロピカルな水着で登場。

「24歳…あっ、(収録当時は)まだ23歳か、、、23歳と24歳の間です」
「見た目は若いといわれますが、(カメラに少し近付いて)オバちゃんです」
「特技は片足スクワットとブリッコです」
「3次予選に進めた感想は、、、いきなりマネージャーさんに報告されたんですけど『えっ私なんかがいいの?』みたいな感じです」
「逆に、みんなフレッシュな若い子ばっかりなのに、私はある意味“リフレッシュ”な感じで逆に申し訳ないです。でも選んで下さり、どうも有り難う御座います!!」
「今回の意気込みは、若い子に負けないように気持ちだけは頑張ります!!」
「将来の夢は、コントの出来る女優になることです」
「自己PRしま~す!……24歳にもなってブリッコしていますが、これからも頑張りますので、宜しくお願いします!!」

と相変らず、まゆまゆさんはお得意の“ブリッコポーズ”を交えつつ、自虐的でマッタリとした自己紹介をする。

その後、まゆまゆさんがひたすら“ブリッコポーズ”を炸裂させるイメージ映像が数分間放送されましたが、メッチャ可愛かったねぇ~~♪♪♪

まゆまゆさんは準グランプリに選ばれて当然ですよ。あのメンバーの中でまゆまゆさんの可愛らしさとキャラが一際目立っていたからね。
今回グランプリを取れなかったのはとても残念…紙一重の差だったと思います☆

やっぱりアイドルは外見はもちろんのこと、キャラクターも非常に大切だと改めて実感したしたね☆★

これからも、獲れる賞はどんどん獲りに行きましょう…!!

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(5日)更新分。

ここ数日の関東地方は南下した寒波の影響でとても寒いそうだ。今朝の都心大手町の最低気温が-0.1℃、日中の最高気温が3.9℃と、今日も底冷えする寒さの一日。
更には、今夜にも再び大雪が降る可能性がある。どうかお気を付けて!!!

一方、添付された画像は宵の口(夕暮れ時)に撮ったものかな??? となると、キラリと光る一つの明るい星は土星かシリウス(おおいぬ座)であります。もし明け方に撮ったものなら“明けの明星”の金星でしょうね。
…間違ってもUFOではありません(笑)
星好きとしても、このような夕暮れ時はとても好きな時間帯ですね♪♪♪ 

人気漫画が実写映画化された“サイカノ”こと『最終兵器彼女』を観に行く予定だったが、同作品のレビューを見て、観に行く気が失せてしまったようだ。
おそらく《Yahoo!ムービー》のレビューを見たのでしょうな。

『最終兵器彼女』は、我が街・札幌市の隣町である小樽市を舞台とした漫画。
小樽市内の高校3年生・ちせ(前田亜季)から突然の告白を受け、交換日記を通じて付き合うようになった同級生のシュウジ(窪塚俊介)の恋物語からスタートする。
しかし、たまたま彼女の友人と3人札幌へ遊びに来た時に突如として謎の爆撃機の襲来にあい、次々と爆撃されていく札幌の街並みに驚いた3人は、デパートを飛び出て逃げ出すが、シュウジは途中で足を痛めて動けなり、爆撃機の攻撃を受けようとしたその時、翼を大きく広げた“日本の国土防衛を任務とする最終兵器”のちせに救出される…という場面から物語は本格的な戦闘モードに突入する。。。

同作品は05年5月に撮影がスタートし、長期にわたる北海道ロケなどを経て、6月末に無事クランクアップした。

札幌の街並みが破壊される状況をCGで表現するにはそう簡単ではないかもしれない。CGの使い方を間違えると作品自体が安っぽく見えてしまう。
それより、問題となっているのは物語の背景の描き方が原作漫画の内容と大きくかけ離れていること。
例えば、メガネを掛けていないシュウジ、北海道弁を使わないちせなどの人物設定、スケールが大きく描かれている作品のはずなのに、2人の恋愛を中心に物語が展開して全体的にコンパクトにまとまり過ぎているなどの部分が、漫画版と大きく違うらしい。
この辺が原作漫画のファンには大いなる不評を買っているようだ。

Yahoo!ムービーのレビューを一部抜粋すると...

「原作の漫画を読んだ人は見ないほうがいいです。ストーリー展開がばらばらになっていておかしく思うところがいくつもありました」
「漫画ではチセが人類を滅ぼしてしまいますが、映画ではチセが核ミサイルに撃たれて死んでしまいます。これが一番許せなかったです。」
「安っぽいCGでリアル感がなかった。キャストも原作とはかけ離れすぎていると思う。」
「「怪獣映画」を思わせる安っぽいCG映像にがっかり。ストーリーも(原作と比べて)はしょりすぎてて…」
「イメージと全く違う。監督は、原作を読んだの?って疑うし、原作者さんも、これでいいと思われたのでしょうか?原作は最高に、素晴らしいのに、何でも映画化すればいいってもんじゃないです」
「舞台は北海道。何故、何故、北海道特有のあの方言がどこにも見当たらないのだ。標準語で終始するなら、なにも北海道でなくても東京でもいいじゃないか。」
「最初はワァーと楽しませてくれるかと思ったシーンもありましたが、徐々に尻つぼみで面白みが激減。」
「原作ファンとしては、映画化自体に無理があるんじゃないかって思ってたんで。あんなものでしょうか。いっそのこと、原作のストーリー展開とかまったく無視して作っちゃった方がまとまりも良かったんじゃないのかな。どこと無く半端。」

など軒並み低評価。星もせいぜい「★★」か「★★★」が良いところで、コアな原作ファンは大方「★」。
これ程までにこき下ろされている映画のレビューは久々に見たよ(苦笑)

以前からマンガやアニメの実写化には異論を唱えるアヤにャンさん。彼女の意見に同意する人も多いことでしょう。
“サイカノ”は既にOVA化、TVアニメ化されているので、今後アニメ映画化されても十分に作品として成立する。
しかし、実写映画化だと物語の性格上、120分にまとめるには多少無理があるのは否めない。
第一、最終的にちせが人類を滅ぼしてしまう原作漫画の設定は、実写版でリアルに再現するのはモラル上不可能。
そのため、映画では核ミサイルに撃たれて死んでしまう設定にしたのだろうが、これでは原作と大きくかけ離れて別の作品になってしまうし、実際にありえないところが原作のウリでもあるから、やっぱりストーリー的にリアルを追求する実写化は厳しいかも。
よって、“サイカノ”は漫画やアニメでこそ生きる題材だろう。

せっかく我が北海道を題材としている作品なのに、非常に残念な結果となってしまった……orz

結局アヤにャン日記の文面からは、日時を改めてこの『最終兵器彼女』を観に行くような気配はあまり感じられない。。。

ちなみに、作品中に登場する小樽の【旭展望台】は小樽市内を一望できる夜景スポットとして知られるが、“サイカノ”マニアが度々訪れる隠れた人気スポットでもある。
但し、冬期間は閉鎖されているので、今の時期は見に行けませんよ(笑)
私は今年の夏にも行ってみようと思う。もちろんその時は、携帯のカメラで写真を写してブログにUPするつもり。
現地で“サイカノ”マニアと遭遇するかも。。。

その他にも日記では、今年の夏に実写映画化される“ハチクロ”こと『ハチミツとクローバー』や、今年の6月に第一弾、10月に第二弾が実写映画化されるデスノート(DEATH NOTE)』についても触れていますね。

アヤにャンさんの仰る「多分ハチクロとデスノートは見ないなーm(_)m」とは大方の予想通り(笑)

『デスノート(DEATH NOTE)』は2003年12月から週刊少年ジャンプで連載されている漫画作品。
また、同作品の単行本は10巻出版されているが、初版100万部、8巻までの累計発行部数が1100万部を突破した。
これは、アニメ化されていないマンガ作品としては驚異的な人気。
ちなみに、原作者の「大島つぐみ」は謎の新人作家(覆面作家)らしい。しかし本当の姿は漫画家のガモウひろし説が有力(主人公・夜神月が通っている塾の名前が“蒲生(がもう)ゼミナール”など)。

特に、アヤにャンさんは“ハチクロ”の原作漫画やアニメが大好きだから、イメージを根本的に崩される可能性がある実写化には大反対なのでしょうね。

最後に仰っている

「(漫画作品の映画化は)アニメでやろうよアニメでm(_)m」

というのが今回のアヤにャンさんの結論です...ホント漫画の実写化はなかなか難しいよね。

それでは、オシマイ~ケル☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 5日 (日)

プライベートが制限されるのも芸能人の宿命?

◎まずは、久々の芸能ネタから。

◇ナイナイ・岡村、熊田曜子とのお泊まりデートの真相告白(サンスポ)

2日深夜(3日未明)、岡村隆史=写真=がニッポン放送「ナインティナインのオールナイトニッポン」で「フライデー」が報じたタレント、熊田曜子(23)とのお泊まりデートの真相を告白した。岡村の自宅で熊田を含む4人で鍋をするつもりが、1人来られなくなり3人でしたと釈明。「下心がなかったとは言いません。いい感じになるかもと思い、好きかもしれない状態でした。ただフライデーが早過ぎた。もうご飯行けへん」と嘆き節。

当時私もこの【ナインティナインのオールナイトニッポン】を聴いていましたが、記事の内容とは大分違う岡村クンの証言に「ああ、やっぱり噂どおりのオクテだな」と思いましたよ。

最初は4人で鍋パーティーをする予定だったが、急に1人が来れなくなり、結局、岡村クンと彼の高校時代からの友人、そして熊田曜子ちゃんの3人で鍋を囲むそうになったそうな。彼は古くからの友人を誰よりも大切にするとてもイイヤツ。矢部クンやダウンタウンのように後輩の芸人をゾロゾロと引き連れて、街を出歩くような事はあまりしない。

しかし、熊ちゃんが岡村クンのマンションに到着後「来る途中で不審の車に後をつけられた」と告白。
続けて「でも気のせいかもしれない」と彼女は言い直したが、岡村クンは「パパラッチかもしれない…」と急に不安がり、心臓がバクバクしだし鍋をしても味もわかならない状態。
更に、「彼女から『後をつけられている』と来る前に電話をもらったら、その場で帰るように指示したのに…」とも。やはり「気のせいかもしれない」と当時熊ちゃんは思ったので事前に連絡はしなかったそうだ。
要は、熊ちゃんはあまり周りを気にするタイプじゃないのだろう。もし相手の女性が慎重なタイプだったら、この時のピンチを回避できたかもしれない。

その後は、ひたすら窓の外を眺めて、マンションに止まっている車や通り過ぎる車さえもパパラッチが乗っているかのように思えてしまい、疑心暗鬼になってしまった。これから起こる事を色々と深く考えてしまい、ようやく「自分は悪くない」と結論付けるまで相当時間が掛かったらしい。
結局、熊ちゃんは数10時間もマンションに滞在するハメに…。もちろん、岡村クンの友人もいるので当時は3人だったにも関わらず、FRIDAYの記事にはまるで2人きりで暫くマンションに滞在していたかのような書き方をされてしまったようだ。

良く考えてみたら、確かに当時マンションの近くにパジェロが止まっていたそうだ。
そして、翌日のお昼頃に熊ちゃんが帰りのタクシーに乗り込もうとした時に、そのパジェロが通り過ぎる瞬間パシャパシャと写真を撮られたらしい。
更には、テレビ局のスタッフの話によれば、数日前から岡村クンの乗ったロケバスがパパラッチにマークされていたという証言もあるほど……全くひどい話だ。これじゃストーカーと同じだね

元々、岡村クンは女性と話すのが得意ではないらしい。
かつて吉本の養成所時代に、矢部クンに紹介された女性と部屋で2人きりとなったが、結局何も出来ずに(三角コーナーの)壁の隅っこで岡村クンが体育座りをしていたほど。
その後、矢部クンを通じてその女性にダメ出しされてしまった…。

現に初対面の女性と話す場合は、歳に関係なく“敬語”で話すそうだ。相当オクテなタイプ。
今回のケースも、ようやく熊ちゃんと話せるようになった矢先の出来事だったようだ。

「ようやく心が打ち解けて話せるようになって、鍋パーティーに呼ぶ事が出来たのに…これでもうアカンかもしれない」

「今回笑いの神様が怒ってはるんや」
「確かに(当時は)俺は浮かれていたかもしれない。スーパーで、鍋の食材をそろえている時点から…」
「後で(熊ちゃんの関係者に)ボコボコにされるかもしれない」
「ボクは一生結婚できないかもしれない」

などとネガティヴな言葉を連発。

ホント、彼が気の毒でならないよ。今回、彼らは完全に被害者だ。これじゃ、プライベートもへったくりもないよね。

岡村クンにしろ、熊ちゃんにしろ、いいお年頃。誰と付き合ったって別にイイじゃないの。
常に芸能マスコミに監視されて自由に付き合うことも出来ないなんて、とても可愛そうでならない。

彼らは芸能人である前に、一人の人間。それに、今まで沢山の人を楽しませてきたんじゃないか。
もうちょっと彼らに対して畏敬の念があっていいんじゃないの。彼ら芸能人がいるからこそ芸能マスコミは成り立つわけで。。。

しかし、彼らの私生活を深く知りたいという人も世の中に多く存在するからFRIDAYのようなゴシップ系の雑誌が売れるんだよね。
私だって、興味がないわけではないし…ここが一番判断に迷う所かな。これもエンターテイメントだと言ってしまったらそれまでだし。。。
それに、大多数の芸能人が格好の宣伝媒体としてそれら芸能マスコミを利用している現状がある。グラビアや特集記事などで積極的に登場したほうが名前も売れますしね。
結局、お互い「持ちつ持たれつの関係」があることは否めない。

結局はこれも芸能人の宿命、芸能人たる所以なのかな…でも今回のケースの場合は、彼らのためにも暫くそっとして欲しかったよね。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(2月4日土曜日)×3回更新分。

親友の葉里真央ちゃんとお出かけ。お互い久々に会えてとても嬉しそうだ。
かつてCSのMONDO21『衛星中立パンドレッタプラス』が誇った美女2ショットが2枚写っております。
添付した3枚目の真央ちゃんはメガネ姿ですね。まゆまゆさんも普段はメガネを掛けるみたいだし…2人とも“メガネっコ”だったんだ…。

葉里真央ちゃんのブログ葉里真央のハリマオによれば、イタリアン・トマトでお茶したそうですね。
イタトマは1,2度素通りしただけでまだ一度も入ったことがないなぁ。。。

何でも、真央ちゃんは「ぱっと会った時の顔色だけで体調とか心境とかわかる」そうだ。
それで、今回はまゆまゆさんの心理状態を見抜いてしまったようだ…透視能力があるのかな??それとも“あうんの呼吸”かも…。

その後2人は、真央ちゃんの自宅でマッタリと過ごす。

2枚目には真央ちゃんの愛猫“トラジ”が写っております。めんこい猫ちゃんだね☆
首に巻いているのは襟巻きかい?(笑)

何でも、帰宅した際『ただいま~あ・な・た』って話し掛けたそうで…しょこたん(中川翔子)の“マミタス”並みに溺愛しているね。恋人ならぬ“恋猫”かな(笑)

心を許せる友人がいるのはとても幸せなこと。今回来れなかった宮前るいちゃんと3人でこれからもずっと仲良しでいて下さいな。。。

★河合ヒナ『ヒナぴより★日和・・・一昨日(3日)、昨日(4日)更新分。

・一昨日更新記事……この日は『節分』なので、【恵方巻き】を持っている姿。
太巻きが大好きらしく、南南東に向かってモクモク食べたそうな。

最後は、ママさんに電話で【恵方巻き】(太巻き)の作り方を教えてもらおうとしたら『あんたにはまだムリだね』とダメ出しされて潔く断念…チャンチャン。

ちなみに、その【恵方巻き】は食べやすいサイズだったそうだ。おそらくコンビニで買ったのかな。バリエーションが豊富で美味しいので、機会があればまた食べたいよね☆

・昨日更新記事……画像は、ファンの方から頂いた【メロンパン】。潰さないように、ビニールに空気を入れて袋詰めしております。
新宿アートプレイスにて行なわれたネット放送番組『新・アイドルNOW』に出演したそうだ。
あとは、私的な連絡事項(笑)

何でも、昨日は自然と涙が出てきたらしい…それはおそらく結膜炎の兆候かも。最低限、目薬はした方が良い。症状が一向に改善しない場合は眼科に行くしかないけど…。

とにかく、お大事に。。。

★関川理沙『関川理沙ブイブイ・・・昨日(4日)更新分。

タイトルの『まきまき』…なるほど、髪の毛先が「まきまき(カール)」していて可愛いよね。
それでいて、ネックレスがキラリと光る胸元のセクシーさが『大人のオシャレ』を楽しんでいらっしゃる様子。

この辺が、彼女の優れたファッションセンスを窺い知れるところ。

そして、朝から青空が広がる晴天なので、大好きな洗濯をしている最中にブログをUPしたようだ。

その後、元気良く演技レッスンに出かけるのであった。。。

★サントス・アンナ『Santos Anna の Anna Blog・・・昨日(3日)更新分。

全国のボンブラフリークに朗報!!!!

来週2月7日(火)の午後7時からフジテレビ系にて放送される『みんなでうたおう!アニメソング カウントダウン2006永久保存版』に、ボンブラことBON-BON BLANCOが出演!!!
勿論!彼女達が歌うのは同局の人気アニメ『ONE PIECE』の主題歌『BON VOYAGE!』です!! 何でも、「衣装もセットもラテンフレーバーな色みで◎!」だとか。これは非常に楽しみ☆

ボンブラフリークだけでなく、アニソン好きの方も是非7日はこの番組をチェックしましょう…!!!

その番組収録が先日行なわれたそうだが、今回更新された記事の内容はその舞台裏の様子。

画像は本番前の最終チェックの時にお化粧直しをしているアンナちゃんと、収録後みんなで揃って記念撮影。やっぱみんな可愛いわ。
アンナちゃんの頭についているピンクのコサージュがとても似合っててメッチャ可愛い~☆★☆

それから、収録の空き時間を利用して、コンガ担当のイズミちゃんとお台場散策。2人でお茶したり、各ショップでお買い物。久々のお台場を満喫したようだ。
当時アンナちゃんはお気に入りのアロマキャンドルをゲット!
アロマキャンドルはハーブの香り(エッセンシャルオイル(精油))と嗅いだり炎の揺らぎを見るとリラクゼーション効果を発揮するからね。
寝る前だと熟睡出来て良いかも。

彼女はボーイッシュな性格らしいけど、趣味嗜好はやっぱ女の子だよねぇ~☆☆

今回は久々にメンバー全員で集結したのもあり、楽しさのあまり笑顔で仕事を終える事が出来たようだ。
ホント、みんなとても嬉しそうだよね...今後もこのような機会が増えて欲しいなぁ。。。

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・一昨日付け記事(昨日更新分)、昨日付け記事(今日更新分)。

・一昨日付け記事……タイトルが『語りday(*^_^*) 』となっているように、
学校のこと、フットサルのこと、特に南葛ヤンジャンシューターズについて、今回はいつも以上に熱く語っております。

まず、3日(金)は登校日でないにもかかわらず“自主登校”したそうだ。
残り少ない高校生活を惜しむかのように、クラスメイトとの交流に努めたり、学校の雰囲気に浸ったのでしょうね。
それだけ大好きになれる高校生活を過ごせるのはとても幸せなことです☆★☆

卒業まであと10日あまりとか...これで長いようで短かった高校生活に幕を下ろします。

これからのあっちんさんの人生において、一生の思い出、一生の財産となるので、卒業式まで思い存分に高校生活をエンジョイして欲しいと思います!!!!

そして、、、卒業後は、まず23日に大事な大会が控えております。

我が【南葛ヤンジャンシューターズ】は試行錯誤しながらも、日々成長している様子。
最初は仕事の延長で“やらされている”という気持ちでフットサルに取り組んでいたのでしょうが、次第に意識が変わり、皆で話し合いを重ねるうちに自らの意思で練習するようになったのは一番の収穫。
本当に勝ちたいんだという気持ちが直に伝わってきますよ。これは今後の練習に向けて何よりの原動力になります☆★☆
それに、皆が本当にフットサルが大好きだからこそ、共に楽しく練習しようとする姿勢がホント素晴らしいです!!!
やっぱり楽しくないとキツイ練習にも耐えられないですからね☆

かつてMONDO21時代、共に番組を担当した事もあるチームのキャプテン・松原渓ちゃんがあっちんさんにとっても一番頼りになる存在。“姉けん”という呼び名なんですね(笑)
とにかく、YJサポとしても彼女の存在は非常に頼もしい限り。今後も持ち前のリーダシップでチームをグイグイと引っ張って欲しいものですが、ただ渓ちゃんばかりに負担を掛けてしまうのは余計なプレッシャーを与えてしまうことになる。
だから、YJシューターズの自慢でもあるチームの団結力を一層と強化するためにも、足りないところは皆でそれぞれ補い、助け合おうとする気持ちや姿勢をもっと大切に…☆

日記にはチームメイト全員の名を列挙していますよね。あっちんさんのチームに対する深い愛情が伝わってきます!!!

あっちんさんにはチームの為にも、守りの要・フィクソで相手の攻撃を防ぐことや相手のチャンスの芽を摘むことに、今まで以上に邁進して欲しいですね☆☆☆

まずはトップリーグ(トーナメントリーグ)残留が目標なのでしょうが、やっぱ目指すからには優勝しかないでしょう!!!

これからも高い目標を持って皆で力をあわせて練習に取り組んで欲しいと思います!!!!

頑張れ!!あっちんさん!!!

ビバ!!南葛ヤンジャンシューターズ!!!

・昨日付け記事……ぬるホッカイロが写っております。汗など水分に反応して発熱するクリームなんでしょう。最近はホント便利なものが出てきたよね。今年は10年ぶりの厳冬だから、なまら寒いよねぇ~...明日にも関東地方では各地で大雪が再び降るかもしれないよ。
現在、シベリア大陸から北海道までの上空付近に存在する強い寒気が南下してくるみたいだし。
6日の天気予報では「雪だるま」のマークが出ているからね(曇りのち、夜遅く雪か雨)
まぁ、雪が大好きなあっちんさんにとっては喜ばしい事かもしれないけど…(苦笑)

それから、先月末からインフルエンザが大流行しておりますよね。これは十分に気をつけないと。
特にあっちんさんは大切な行事が今後は沢山控えているから体調は万全にしておかないといけない。

ああ、、それって「○○は風邪を引かない」ってヤツかい?(笑)…まぁ、風邪も引かずに元気なのは何よりだよね☆☆☆
今後も風邪を引かない為にも、外から帰ったらまず「うがい・手洗い」は今まで以上に徹底したほうが良いですね。

そして、寒い日々が暫く続くので、ぬるホッカイロなどを利用して温かくしてお出かけ下さいな。

これからも、どうかお風邪などを引かぬように、健康第一でねっ…☆☆

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日付け記事(今日更新分)。

昨日は、所属する【南葛ヤンジャンシューターズ】のチームメイトと共に、フットサルの試合を観戦。皆で熱い試合をしよう、見てて楽しいフットサルをしようと互いに共鳴しあったそうだ。

・・・・素晴らしいチームワークです!!!  これぞ、我が【YJシューターズ】の最大のウリである『類まれな団結力』です!!!!  非常に頼もしい限り!!!

熱くて燃える(萌える?)ような試合をすれば、お客さんも見てて楽しいと思うだろうし、何より、サポーターが増えること間違いなしですからね!!!

これからも、『熱い試合』『見ててたのしいフットサル、そして、『優勝』を目標として是非頑張って欲しいものです☆☆☆

さて、今週火曜日は【アサイレッドローズ】との練習試合があるそうですね。前大会ではガッタスを準決勝で下した(準優勝)チーム。

何と言っても、中心選手の山口百恵ちゃんは一番気をつけよう!!!! それこそ徹底マークです!!! 常勝軍団のガッタスを震え上がらせた左足からの痛烈なシュートはかなり脅威。一人で切り込む突破力もある。それこそ、フリーになったら非常に危険。23日の大会でも対戦するかもしれないので、どうやって彼女を封じるか、今後は作戦会議ですね☆

往年の国民的スーパーアイドルと同姓同名で、最初彼女の名前を聞いた時はホントびっくりしたよね…(笑)

次に気を付けなければならないのは、キャプテンのマッキーちゃんかな。「元体育学部サッカー部キャプテン」の芸人さんらしい。本職はフィクソなんだけど、ショートコーナーやキックインで時々強いシュートを打ってくる。なかなかのクセモノ。後は、ピヴォの浅野麻衣ちゃんかな。彼女もなかなかのシュート力がある。自分がおとりになって、百恵ちゃんのお膳立てをする。だけど、時々ウケ狙いでハデに転倒する。アサイの選手でよく転んでいる選手を見たら、それは彼女です(笑)

とにかく、火曜日のアサイとの練習試合は、我が【YJシューターズ】とアヤにャンさんの健闘を祈っておりますよ!!!!

本番の23日に向けて、今後も練習試合が続くかもしれませんが、持ち前のガッツで是非頑張って下さいな…☆☆☆

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年2月 4日 (土)

毎年恒例となった昨日の『節分』行事

相変らず寒い日々が続く今日この頃。シベリア大陸から伸びる非常に強い寒気の影響により、『節分』の昨日(2月3日金曜日)は我が街・札幌市の最高気温が-7.1℃(最低気温-10.9℃)とこの冬一番の寒さでした。
キーンと冷え切った冷凍庫のような空気で、外を歩くと寒いというより痛かったなぁ...なまらしばれるねぇ~。。。

一夜明けて、今日(4日)は『立春』。しかし、全く“春”というには程遠い。最高気温こそ、昨日よりも5℃上がり-2.8℃(最低気温-6.4℃)でしたが、今朝から大雪が降り続き、家族総出で『雪はね(雪かき)』をしました…お陰でスタミナとパワーが付きましたよ(苦笑)

昨日(3日)は『節分』でした『節分』と言えば、何と言っても『豆撒き』【恵方巻き】ですね。
もちろん!北海道民は『豆撒き』と言ったら【殻付きの落花生(ピーナッツ)】決まっているじゃないですか!!!

まず『(節分の)豆撒き』とは……炒った大豆を撒き、蒔かれた豆を、自分の年齢(数え年)の数だけ食べる『節分』の風習。豆を撒くことには、鬼に豆をぶつけることにより、邪気を追い払い、一年の無病息災を願うという意味合いがあるそうだ。
大抵お父さんが鬼のお面を被って鬼役となり、「鬼は外、福は内」という掛け声のもと、家族に豆をぶつけられるパターンが多い(笑)
地方(神社)によっては、鬼を祭神または神の使いとして「鬼は内、福は内」と掛け声をする『豆撒き』もあるそうだ。 

また、タレントやスポーツ選手などが紋付はかまを着て、観衆に向かって『豆撒き』をする催しが、各有名神社の『節分』の恒例行事となっている。

前述の通り、昨日の『節分』(立春の前日)は、ウチでは例年通りに北海道流に【殻付きの落花生(ピーナッツ)】で『豆撒き』をしました。
どうやら、北海道の他に、東北、北陸、甲信地方などでも【殻付き落花生(ピーナッツ)】を使った『節分』の風習が行なわれる地域があるとか。

最近では、撒いても部屋を汚さない、もしくは清潔(家の床や外に撒いた豆も殻をむくと食べられる)という理由で、その他の地域でも【殻付き落花生】による『豆撒き』が行なわれる家庭が増えてきたらしい。

豆撒き用の落花生の他にも、縁起物…というより単なるおやつとして、色々と豆菓子(創作豆菓子)を買ってきましたよ。その詳細は最後に添付した画像をご参考に。
その中で、やはり北海道名物(旭川名物)の【旭豆】は欠かせません!!!
【旭豆】は、大豆に砂糖(てんさい糖)をコーティングした豆菓子で、昔から北海道民には非常に馴染みがある。
白色に加え、抹茶で色を付けたうぐいす色(緑色)の2色の【旭豆】が混ざって袋詰めされて市販されている
味は至ってシンプルなのだが、大豆の風味に【てんさい糖】の甘さが口の中で調和すると絶妙なハーモニーとなる。

ご存知ない方もいらっしゃると思いますが、砂糖は主に南国で作られる【サトウキビ】の他に、ヨーロッパなど北国で作られる【甜菜(てんさい)】が原料となっています。

【砂糖大根】もしくは【ビート】とも呼ばれる【甜菜(てんさい)】は、砂糖生産のうち約4割を占める。日本では北海道が一大産地。その名の通り、【大根】や【カブ】のような形をしている。
この甜菜(てんさい)】の根を千切りして、温水に浸して(茹でて)その糖液を煮詰め濃縮し、ろ過して不純物を取り除き、結晶化させたものを何度も遠心分離機にかけると、真っ白な砂糖となる。

かつて母の実家(北海道深川市)にあった畑にも【甜菜(てんさい)】を作付けしていて、おやつ代わりとして【甜菜(てんさい)】を芋のように茹でたり蒸かしたりして食べた事があるそうです。

ちなみに、砂糖生産のうち約6割が【サトウキビ。日本では沖縄や奄美諸島で作られている。サトウキビ】を搾り、煮詰めて結晶化したのが『黒砂糖』。
それを、何度も遠心分離機にかけて不純物を取り除き、精製すると真っ白な砂糖となる。

それから、カナダの名産品で、葉っぱが同国の国旗にもなっている【サトウカエデ】の樹液を濃縮したのが『メープルシロップ』。それを固体状にしたのが『メープルシュガー』。
『ホットケーキ』には欠かせませんね☆

一方【恵方巻(えほうまき)】とは、『節分』に食べる【太巻き寿司】のこと。 『節分』の夜にその年の『恵方(歳徳神の在する方位)』に向かいながら、切らずに【太巻き寿司】を無言でまるかぶりすると幸運を招くというもの。
尚、『歳徳神(としとくじん)』とは方位神の一つで、その年の福徳を司る吉神。その『歳徳神』の在する方位『恵方』に向かって事を行えば、万事に吉とされる。
今年の『恵方』は“南南東”の方角で、毎年変わる。

【恵方巻き】の起源は、江戸時代末期から明治時代初期にかけて、大阪・船場の商人による商売繁盛の祈願事として始まったとか。
しかし、明治時代に一旦廃れてしまい、1977年に大阪海苔問屋協同組合が道頓堀で行った海苔の販売促進行事で復活した。
今でも関西ではおなじみの『節分』の風習。

近年、【恵方巻き】が全国的に広まったのは1998年に【セブン-イレブン】がコンビニ初の全国発売をしたのがそもそものきっかけで、ローソンやファミリーマート、サークルkサンクスなどが後に続いた。

私の地元・札幌にある【北海道神宮】では、10年前から【恵方巻き】を数量限定で無料配布している。
コンビニで全国販売される以前に、我が街・札幌では毎年の恒例行事となっている。

◇幸運を招く?道産米「恵方巻き」 のり業界がPR 札幌(北海道新聞)  2006/02/04 09:29

節分の三日、のりの卸業者などでつくる海苔(のり)産業構造改革委員会道ブロックが、道産米「ななつぼし」を使った巻きずし「恵方(えほう)巻き」を札幌市中央区の北海道神宮で無料配布した。恵方巻きは節分に切らずに食べるととされ、厄払いに訪れた参拝者は口を大きく開けて、丸かじりしていた。
恵方巻きの配布は、同委員会が十年前から実施しているが、道産米を使うのは初めてだ。
友人と厄払いに来て、恵方巻きを食べ終えた北広島市の宮坂恵子さん(32)は「今年結婚するので、幸せになれるようにと祈りながら食べました」と笑顔で話していた。
<写真:道産米「ななつぼし」を使った恵方巻きをほおばる子供たち>

昨日、私も早速【恵方巻き】を食べましたよ、今回は思考を変えて“海老天むす”の【恵方巻き】を購入。南南東に向かって無言…というより夢中で食べましたが(笑)大好きな【天むす】に似た味で非常に美味でした。
これで運気が上向けば良いのですが…(苦笑)

来年も【殻付き落花生】による『豆撒き』と【恵方巻き】を楽しみますよ。

これからも、こういう風習は大切にしていきたいものです。。。

◇◆今日のおまけ画像◆◇

06-02-03_13-14asahi1

06-02-03_17-49asahi2

①【旭豆】(旭豆総本舗 共成製菓(旭川市))…てんさい糖と大豆の自然の甘さが美味。何個でもいけちゃうほど。緑色(うぐいす色)の豆は抹茶で着色してある★★★★☆

06-02-03_12-57rakkasei1

06-02-03_13-00rakkasei2

06-02-03_13-02rakkasei3

②殻付き落花生……共に地元スーパーで売られていたもの。鬼のお面付きで売られていた落花生、格安で売られていた落花生。殻を割って食べると正真正銘のピーナッツ。

★★★☆☆

06-02-03_13-04shichifukumame1

06-02-03_17-08shichifukumame2

③創作豆『七福豆』(池田食品(札幌市白石区))…醤油味。ピーナッツに醤油と海苔の衣(米粉・小麦粉)で包んだスナック豆菓子。サクサクとした食感と海苔煎餅のような香ばしい味にピーナッツが見事に融合している。★★★★★

06-02-03_13-06kurakkar1

06-02-03_16-42kurakkar2

④創作豆『クラッカーピー』(池田食品(札幌市白石区))…こちらは塩味。ピーナッツに白胡麻入りの小麦粉と米粉の衣で包んだスナック豆菓子。つい、サクサクと進んでしまう。美味い!★

★★★☆

06-02-03_13-08ikahun1

06-02-03_16-55ikakun2

⑤創作豆『いかくん豆“北海道いか風味”』(池田食品(札幌市白石区))…ピーナッツに細かく刻まれたイカが入った衣(米粉、小麦粉)でくるんだスナック豆菓子。イカの風味が衣(塩味)とピーナッツの旨みを上手く引き出している。サクサクとした食感も良い。絶品★★★★★

06-02-03_13-10honkonmame1

06-02-03_16-47honkonmame

⑥創作豆『ホンコン豆』(池田食品(札幌市白石区))…ピーナッツに、ピリッとした程よい辛さを効かせた醤油味の衣がとてもマッチした豆菓子。衣が少ししかついていないので食べやすい。お酒のつまみには一番最適。★★★★☆

06-02-03_13-12uguisu1

06-02-03_17-01uguisu2

⑦創作豆『(天着)うぐいす豆』(池田食品(札幌市白石区))…ピーナッツに天然着色料のうぐいす色(緑色)をした衣(米粉、小麦粉)で包み、更に程よくてんさい糖がコーティングしてある。サクサクとした食感と、適度な甘さのスナック豆菓子。美味。★★★★★

06-02-03_17-22ehoumaki1

06-02-03_17-26ehoumaki2

06-02-03_17-27ehoumaki3

⑧【“海老天むす”恵方巻き】(地元スーパー製)…太巻きの中にレタスに巻いたえび天が2尾入っている。中の具は醤油の味付けがされていた。そのままかぶりつきずにちょっと切ってしまったのがいけなかったようだ。。。orz  とても美味い。★★★★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユカいな平田サン その60

◎本番に向けて、初舞台の稽古も佳境に差し掛かっている最中に、昨日ブログが更新されました。しかし、その内容は裕香嬢らしく?のほほんマッタリとした雰囲気です☆

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・昨日(2月3日金曜日)更新分。

いよいよ来週9日(木)から平田裕香嬢の記念すべき初舞台【デビルマン~不動を待ちながら~】の幕が上がるが、今日を含めた5日間はまさに正念場。

当然ながら、本番前日の8日(水)には2チームによるダブルキャストにより、『ゲネプロ』(演劇・オペラ・舞踊などで、初日の前日に本番と全く同じ手順で行う総稽古)が2回行なわれるものと思われます。

当の裕香嬢は「今朝から晩まで稽古の毎日。」だそうで、自己の状態を顧みる余裕がないぐらい必死に稽古に打ち込んでいる様子。
ただ、そんな最中にあっても俄然元気そうですな。それだけ心身共に充実しているということなんでしょう。まさに順調そのもの。

現在の非常に良い状態のまま、無事に本番を迎えて欲しいものです☆★

さて、画像を見ると、なにやらとても美味しそうな【おむすび】を持っておりますな。
何でも、ダブルキャストのグループTEAM・SATANの一人、武重裕子さんから頂いたものだとか。

あまりにも美味しかったので、“ヒトクチフタクチの予定”だったのが残りを返す気持ちになれなくて、結局は残り全てを頂いたみたいだ。

…そんなに美味しいのか...武重さんって料理上手なのかな???

改めてもう一度この画像を見てみると、御飯に『白胡麻』がまぶしてあり、更に具の中身は『鮭』『梅干し』という絶妙な組み合わせ。う~ん、、イイねぇ~。。。

まぁ、、『鮭』については、道産子の裕香嬢には小さいときから非常に馴染み深い食材だから、大好きな【おむすび】(の具)と言ったら、まず『鮭』『筋子』の名を挙げるのでしょうな☆
私もこれらが好きなんですよ~♪♪ 
あと、名古屋名物【天むす】なんかも美味しいよね。その他にも、定番の【おかか(かつお節)】に、【焼きたらこ】とか、【五目おにぎり】【シーチキン】…etc.

それにしても...残しておいたという【おむすび】が何故に行方不明になってしまうのだろうか…?
まぁ、この辺がおっちょこちょいたる所以なのでしょう(苦笑)

早く食べないと傷んじゃうから、鞄の奥の隙間から外側のポケットに至るまで、入念に探して下さいな☆
暫くたった後にひょっこりとその【おむすび】が出てきたら、実に“最悪な状況”が想定されますので(笑)

とにもかくにも、今後の健闘を祈っておりマス☆☆
それこそ、舞台が終わったら文字通り“タマシイが抜ける”ほど完全燃焼して欲しいですね。。。

※今回もいつものようにトラックバックします。最後の最後まで気を抜かずに、是非とも舞台稽古を頑張って欲しいと思います!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

恒例の?今週の週プレ『アイドル&有名人ブログランキング』発表!!

◎いやぁ~、すっかり日付が替わってしまった(苦笑) 節分ネタを書こうとしたが、昨日は時間がなかったので今日の午後に書きます。
今回は、今週発売の『週刊プレイボーイ』に連載されている【アイドル&有名人ブログランキング】を取り上げます。
今週日曜日にも先週号の同ランキングを紹介しましたね。今のところ、来週も取り上げる予定で、今後はシリーズ化を考えておりマス☆

◆今週号の週プレ超厳選【アイドル&有名人ブログランキング】を紹介!!

・1位……河辺千恵子『ちえこです!ブログです!山田です!』(先週2位↑)

週プレが特にイチオシする山田ブログが首位返り咲き。それに代わって、先週首位だった中川翔子ちゃんの『しょこたん☆ブログ』がランク外へ落ちる波乱...編集者は当ブログを飽きてしまったのか??

昨日は、かつて彼女が10代のファッションリーダーとして活躍していたファッション雑誌『ラブベリー』の編集部に久々訪問する様子がUPされている。
ファッション雑誌の編集部って、意外と地味で雑然とした雰囲気なんだね(笑)

・2位……小明『小明の秘話』(先週-)

グラドル・小明ちゃん(一昨年、本名の青木小明から改名)のブログが初のランクイン。親友“しょこたん(中川翔子)”の『しょこたん☆ブログと入れ替わりに2位になるのは皮肉な結果か?

小明(あかり)ちゃんは、1985年1月14日、千葉県生まれの女子大生グラドル。身長148センチのミクロ系。
第4回ホットドッグプレスドリームガールズ準グランプリに選ばれたのをきっかけに2002年にデビュー。

2004年に青木小明から現在の小明に改名。2005年3月ごろから当ブログを始めて、以後人気ブログとなる。
また、同年にはエプドル&(アキバ系)正統派アイドルから着エロ系路線へ転向し、現在まで各雑誌にセクシーな姿を披露している。
同年7月発売の4thDVD『明るいエロス』がその起点となった。
また、PCのゲームで声優やナレーションも経験した事がある。
去年10月からテレ東の深夜ドラマ『嬢王』に出演中。

無類のコスプレ&昭和歌謡(ナツメロ)&オカルト好きで、ブログにも頻繁に登場する“レオン(ゴールデンレトリバー)”を溺愛するなど、かなりマニアックでディープな日常生活を披露。時として詩を書いたり、自分なりの人生観を語りだす。
やはり同じ匂いがする“ヲタク仲間(ヲタクトリオ)”の“しょこたん”“きゃんち”こと喜屋武ちあきちゃんの影響を強く受けた(と言うより模倣した)ブログの内容となっている。
また、その“ヲタクトリオ”も度々同ブログに登場する。週プレの記事にも有るとおり、3人が同時に各自のブログで登場するコラボレート企画を頻繁に実施する。

ちなみに、昨日は久しぶりにかつてホームグラウンドだった秋葉原へ行ったが、道をすっかり忘れてしまっていたとか。それで、同行するグラドルの清水楓ちゃんに道案内をさせたらしい。。。

⇒清水楓ブログ『楓ん日記(かえでん日記)』

・3位……ゴールデン小雪『ゴールデンbaby』(先週-)

以前、4位にランクインしたこともある当ブログが再びランクイン。

更新頻度が高く、最低でも一日2,3回は更新することが多いようだ。
週プレで取り上げているように、特にグラビアの撮影や撮影会の現場では水着姿やコスプレ姿を頻繁にブログにUPするので、ファンにとっては非常に萌え~なブログ。

そのためか、固定ファンをガッチリとキープしているようだ。今後も何度かランクインするだろう。

・4位……阿井莉沙『Risa's Meaning』(先週3位↓)

一つ順位を下げるも、将来の“ブログの女王”候補は依然として健在ぶりを示している。
週プレにも取り上げているように、1月19日付けの記事に高校生活最後の平常授業(通常授業)を受けたことに関して彼女が感傷的になっている文章に、編集者も心を打たれたのだろう。

彼女のクラスのスローガン(目標)

「立派な卒業式を目指して『心は一つ』」

がまた良いんだよねぇ~。。。

私は高校時代にこんな和気あいあいとした(クラスの)経験をしたことがあまり無かったので、何だか彼女がとっても羨ましく感じましたよ☆☆☆

一方、一昨日は“E・YAZAWA”トラックを発見したらしい。

私も以前、“E・YAZAWA”のステッカーを貼った永ちゃん(矢沢永吉)信者と思しき車を何台か見かけたことがあるよ。何故だかワゴン車に多く見られるのは単なる偶然か???
極めつけは、私はかつて中学校時代に“E・YAZAWA”とナイフで刻まれたような机を使っていました(笑)…おそらく、以前その机を使っていた熱狂的な永ちゃんマニアの先輩が彫ったのでしょうね。。。

同じく一昨日は雑誌に載っている家具屋の記事にある『4月オープン!』との文字に気付かないまま、お友達と一緒に実際行ってみたら、当然ながら、だ~れもいなかったという『とほほな話』。
まぁこれは私も似たようなことをよくやらかしますよ(爆)…気が先走ると、どうしても肝心な事を見落としてしまうんですよ...しょうがないよね(^-^A

・5位……三浦初美『はつみ☆ちびたん日記』(先週-)

初のランクイン。“ハッちゃん”こと三浦初美ちゃんは1985年3月12日、秋田県生まれの秋田美人。典型的な“萌え系”(アキバ系)アイドル。
グラビア、バラエティ、映画、歌手、舞台に活躍中。
テレ東アニメ『涼風』では声優として出演。

萌え系ユニットあい・まい姉妹では「三浦まい」と名乗っている。
また「COACH」という5人組“萌え系”女性アイドルユニットにも所属。

内容は、極めてアイドル系のブロクって感じ。ただ、強調する時は太字になるように、ブログの使い方を熟知している。
今後の課題としては、記事の内容をより充実すればランキングの常連になるかも。

それから、、、1月24日にしょこたんと会う。
同じヤプログつながりというのもあり、どうやら彼女も自らのブログに『しょこたん☆ブログ』のバーナーを貼るほど“しょこたん愛好者”、しいては貪欲仲間のようだ(笑)

・・・・そして、、一昨日もお伝えしましたが、【今週のスポットライト】として長尾麻由ちゃんの『まゆまゆ☆ブログ』が取り上げられました!!!!
おめでとう~~!!!

先日の大雪が降ったときに作った「手乗りミ雪だるま」の様子が週プレで高評価を得たようです。

今後は“萌え系”画像も頻繁にUPすると、ランキング入りも十分あり得ますよ☆★☆
何故なら、【今週のスポットライト】に取り上げられたブログは後にランクインしている確立が高いのですよ。
今回初のランキング入りをしたブログも、以前【今週のスポットライト】に取り上げられたブログばかり。

だから、今度は是非ランキング入りを目指しましょう…!!!!

それでは、来週の週プレ【アイドル&有名人ブログランキング】もどうかお楽しみに。。。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・一昨日(2月2日)、昨日(3日)更新分。

・昨日更新分……大きなドラえもんの置物と一緒に収まるまゆまゆさん。
ドラえもんに色々と無理難題と心の中で願い事をしたようですが、結局は現実に立ち返り、ジムへ行ったとさ…(苦笑)

まゆまゆさんらしいほのぼのネタ。

いまだに、新しいドラえもんの声にしっくりといかないのは私だけでしょうか、私だけ…。。。

・昨日更新分……昨日は『節分』の日。

何と何と!!長尾家では、大豆が無かったので【ピーナッツ】で豆まきをしたとか?!!!
おお~~、ウチと同じですネ~!!!! 

北海道で行なわれる節分の豆まきは、大豆ではなく殻付きの落花生(ピーナッツ)が主流。

長尾家で北海道流の豆まきが行なわれたのはとても喜ばしいことです。わ~い!!ヽ(´ー`)ノ

…そういえば、私は歳の数だけ食べるのを忘れてました。ま、いいか(笑)

それから、まゆまゆさんが手に持っている『恵方巻き』(太巻)。
関西が発祥だけど、今や全国的な広がりを見せている節分の風習。
髪型を少し変えたのもあるけど、今日のまゆまゆさんは一段と可愛いねぇ~~!!!

ウチでも勿論食べました。私はその中身が変わっていて“海老天むす”タイプのもの。
今年の恵方である南南東を向いて無言で食べました(笑)

・・・・美味しかったなぁーー!!! 

★関川理沙『関川理沙ブイブイ・・・昨日(3日)更新分。

彼女も節分ネタ。久々にりっちゃん登場!!
『祈祷大豆』と表示された小袋の大豆を持ってオリマス。神社に行って貰ってきたのかな??

ちゃんと歳の数(21個)だけ豆を食べたのですね。。。

私は歳の数だけ食べなかったけど(笑)

大豆はよく炒ったものが香ばしくて美味しいよね。
ま、ウチの豆まきは北海道らしく殻付きの落花生(ピーナッツ)だったけど。

落花生はまいても部屋が汚れなくて良いよ、あれは。是非オススメ~!

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ』・・・一昨日付け記事(昨日更新分)。

どうやら新しいフットサル用シューズを頂いたらしい。良かったね~~!!! 

ちゃんと【南葛YJシューターズ】のスポンサーでもある【フィンタのマークが入ってるよね☆★

つま先がしっかりとした、ピッタリと自分のサイズに合うシューズの方が強いシュートを打てそうだよね。
このおニューのシューズもそうかな???

…これを履いて、次の大会では是非大活躍して欲しいと思います!!!!

一昨日の訂正ですが・・・・Y.M.Cさんによれば、2月11日は石丸電気ソフト2で行なわれる映画『殺人蜂』DVD発売記念イベントにあっちんさんが出演するらしいです。
あっちんさんにはイベントを頑張ってもらいましょう…!!!
よって、同日に行なわれるFINTA協賛特別大会の【プリティウーマン大会】には、同然ながらあっちんさんは出場できません。。。あしからず。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・一昨日(2日)、昨日(3日)更新分。

・昨日更新分……いつもお世話になっている【フィンタ】のスタッフの方が実は“ヲタク仲間”である事が判明。仲間が出来てとても嬉しそうだ(笑)
今まで、YJシューターズ関係者の中でヲタクに該当する人を見つけることが出来なかったらしい。
だからこそ、余計にその方とシンパシーを感じたのでしょうな☆

これで、次回の練習から、その人との“ヲタトーク”がもう一つの楽しみとなることでしょう。。。

またまた昨日の訂正ですが、、、2月11日にはアヤにャンさんが【ラピス撮影会】に出演するそうなので、同じく【プリティーウーマン大会】には出場が出来ないようです。。。
アヤにャンさんには大切な撮影会に専念してもらいましょう☆☆☆

それから、翌日開催される【第一回 すかいらーくグループチャレンジCUP】についても、あれはスフィアリーグの選抜チームが出場との事なので、我が【YJシューターズ】が参戦するわけではありません。訂正してお詫び申し上げます。ペコリ。
おそらく松原渓ちゃんが選ばれるのは確実でしょう。我が【南葛YJシューターズ】の名声を上げる為にも是非頑張って欲しいですネ☆

・昨日更新分……おっ!!どうやらマトさんの舞台を観に行ったようですね!!!! 昨日予想したので我ながらビックリ(笑)

それとも、、突然観に行きたくなって、マトチャンに会いに行ったのかな??? 
何と言っても、アヤにャンさんは『思い立ったが吉日』を地で行く物凄い行動力だから(笑)

どちらにせよ、マトチャンのカッコよさと女優魂を直に触れる事が出来て、アヤにャンさんは非常に感激した様子…多少時間は掛かるかもしれませんが、将来はトップ女優になるやも知れませんね。
少なくとも、マトチャンは『大器晩成』という感じがしますよ…☆☆

昨日はとても貴重な時間を過ごせた事でしょう。。。。

アヤにャンさんが例に挙げた『愛飢男(あいうえお)』とは…愛にひたすら飢え続ける男。しかも、一度も愛を手にした事がないので、愛の真意が分からずに結局は変人になってしまうタイプ。基本的に寂しがり屋なんですな。
…ちなみに、私は愛には飢えておりませんので(爆)

舞台の観劇後は、【モツ鍋】【レバ刺し】食べたの…? グルメだねぇ~!!!

画像は【モツ鍋】だよね…イイナァ~...以前ブームになったときによく食べたけど、また食べたくなったなぁ~。。。
冷えた体には鍋物が一番温まりますねっ☆★☆

【レバ刺し】のトロッとした食感と脂ののった濃厚な味は美味。昨日食べたのは、牛のレバーかな???
醤油と生姜とニンニクのタレが染み込んだほうがより美味しいかも。

それに、鉄分、ビタミンB1がタップリで体にとてもよいですからね。スタミナが付きそう!!!
特に女性には美容と健康にとても良いですよ!!!
とにかく、アヤにャンさんも初めて食べてその【レバ刺し】の上手さにとても感激したようだ。

てなわけで、、、昨日は素晴らしいマトチャンの舞台を観劇したり、美味しいものを食べたりと、非常に濃い一日だったことでしょうね。今夜はぐっすりと眠れる事でしょう。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 3日 (金)

只今記事作成中・・・・

たった今、記事を作成中ですが、今日中に更新できそうにありません。

おそらく、日付が替わった直後に更新できる見込みです。あしからず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 2日 (木)

“ドブ板”的なスカウト活動をする芸能事務所

◎明後日は「立春」というのに依然として寒いですが、今日も早速芸能ネタから始めます。

◇新興プロダクション“追う”ディション戦略(夕刊フジ)

“聞き込みスカウト”で鳴らす新興プロ
芸能界では、ホリプロ、東宝、オスカーに続き、松竹が昨年から「スター・ゲイト」の名称で大規模な新人発掘オーディションを実施する中、実力派女優の内山理名(24)=写真左=や堀北真希(17)=同右=らを抱える新興プロダクション「スウィートパワー」がオーディションを行う。その狙いは…。
大手だと、多い所で3万-4万人の応募があるといい、松竹でも1万人以上の応募者がある。
一方のスウィートパワーは、街での徹底的な“かわいい子”聞き込み調査、スカウトを行うことで業界内で知られる。その手法は独特で、狙いを定めた街に行き、女子学生らにとにかく「かわいい子いない?」と聞き回り、時には張り込みをしたり…。その刑事顔負けのスカウト術で口説き落とした女優たちは、現在テレビで大活躍中だ。
同事務所は「フレッシュパワー」という新部署を立ち上げ、オーディションを実施。選ばれた新人も新部署に所属する。
岡田直弓社長は「スカウトでは、想像が膨らみ、ドラマや映画の主役までイメージする子を選ぶ傾向にありますが、オーディションでは“やる気”のある子をメーンに募集します。これからは個性派などを含め、幅を広げていきたい」と狙いを説明する。
映画「ALWAYS 三丁目の夕日」の演技が高い評価を得た堀北やドラマ「大奥 華の乱」の熱演も注目された内山らの所属女優は、“演技派”と目され、同事務所の育成力は確かなものだが、“かわいい子”を追いかけて「日本はもちろん、海外まで行く」と語る岡田社長の、その思いは熱く、社長自身が「応募書類の全部に目を通す」と断言。「人生で、今まで生きてきて見た人の中で芸能人以上にかわいい人はいませんでしたか? かわいい人がいたら推薦してください。どこまでも追いかけます」と訴える。
大手のように、作品のデビューや賞金は用意されていないが、こうした分析力のある事務所にデビューをかけてみるのも一策だ。

ZAKZAK 2006/02/02

アイドルタレントや女優になりたいという人に朗報か?

新興プロダクションでありながら、驚異的なスカウト力を誇る『スウィートパワー』に関する記事。

狙いを定めた街で“かわいい子”を洗いざらい調査し、巧みな話術で目的の子を口説き落とす手法。
何だか“怪しいスカウト活動”と紙一重の手法だが、現在ドラマや映画で活躍中の内山理名ちゃん、堀北真希ちゃん、バラエティでお馴染みの有坂来瞳ちゃん、モデルとしても活躍する黒木メイサちゃんや麗奈ちゃんなど、同事務所の眼力と育成力は確かなようだ。

今後、同事務所は従来のスカウト活動に加え、新部署を立ち上げて、オーディションを実施するそうだ。
芸能界入りを夢見る女の子たちにとってはチャンスが広がるし、“将来のスター”を発掘できる確立も高くなる。
特に、地方在住の女の子の場合は首都圏と比べてスカウトされる確立が低いので、オーディションが受けられる機会が増えるのは朗報と言えるだろう。
今後はもっとオーディションを実施する事務所が増えて欲しいものである。

それにしても、ここのスカウトマンは「想像が膨らみ、ドラマや映画の主役までイメージする子を選ぶ傾向」にあるらしいが、、、“想像が膨らみ”とは一体どんな妄想だろうね(笑)

少なくとも、ここの事務所は

「応募書類の全部に目を通す」
「(“かわいい子”を追いかけて)日本はもちろん、海外まで行く」

と言っているように、どんな事をしても良い人材を見つけようとする貪欲な姿勢は十分評価に値する。
大手事務所にはない“ドブ板”的なスカウト活動は今後も大物を発掘し続けるだろう。

今回は非常に興味がそそる内容の記事だった。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(2月1日水曜日)更新分。

昨日、単巻DVD【ドラゴンボールZ】(ポニーキャニオン・各3990円)の10巻(第55話~第60話)、11巻(第61話~第66話)、12巻(第67話~第72話)の3本が発売されたが、
マニアのまゆまゆさんは当然ながら3本購入したようだ。
画像は同作品DVDの12巻にキスをしようとしている姿。

どうやらまゆまゆさんは悟空に恋してるみたいだね(笑)

ちなみに、同作品DVD(全291話・49巻)の13巻~15巻(第73話~第90話)は3月1日、16巻~18巻(第91話~第108話)は4月5日にそれぞれ発売予定となっております☆☆

何と!今週号の週刊プレイボーイにまゆまゆさんが登場しているのですか?!!
それは要チェックですね~☆★

まだ内容は把握していないので、その詳細は明日にでも書きますかな。。。

それから、18歳の時(約6年前)にスイミングスクールのバイトをしていたプールの前を昨日通り過ぎた際、
当時『2,3才児のクラス』と、『小学生のクラス』と、『おじさんおばさんの平泳ぎのクラス』を担当していた昔の自分を思い出したらしい。

以前から「もし彼氏が出来たら得意の水泳で勝負したい」などと言っていたほど、水泳には絶対の自信を持つ彼女。
高校時代は3年間バスケ部員(レギュラー)というバリバリの体育会系。

先日参加したバスケの練習のように、突然血が騒ぎ出して水泳がしたくなるかも。。。

イベントなどでバスケや水泳を披露する機会があれば、ファンの方々はきっと喜ぶと思うよ…☆

★河合ヒナ『ヒナぴより★日和・・・(公式: 河合ヒナのプルルン日記から2月1日付けで当ブログへ移転)

突然事務所の方針により、ブログが昨日付けで移転。
タイトルも一新。

しかし、いつも楽しみにしていたコメント欄が無くなったので、本人やファンの方々はとても残念そうです。

でも本人の希望により、いずれコメント欄もしくはBBSを設置するようになるでしょうね。
これもファンサービスの一環ですから。

是非、復活きぼんぬ☆

そういえば明日は『節分』か……彼女のご実家もそうかもしれないけど、我々北海道民は(殻付きの)落花生で豆まきです、ハイ。
明日は豆をたくさん買ってこよう。。。

★サントス・アンナ『Santos Anna の Anna Blog・・・昨日(2月1日水曜日)更新分。

3日前(1月30日月曜日)に久々に学校へ行ったらしい。

ああ、、、高校3年生は今の時期は殆ど授業がないからね。
それに大学入試(私大の一般入試)真っ最中の人もいるだろうから、授業があったとしても学校に来ない人が結構いたりとかね。
そういえば当時私も試験勉強の真っ最中だったなぁ…結局、落ちて浪人したけど(爆)

…そんなことより、思い出深き今の学校へ通うのもあと少しで終わってしまうとか。。。

ウチらの地元でも、今週末が高校の卒業式ラッシュだからね。

しかし、何で関西弁になってるのさ?…明らかにエセ関西人だよ(笑) 

それよりまぁ、学校へ通うのが当たり前の事として生活の一部と化していたので、いざ卒業するという現実に直面した時、信じられないというか、むしろ信じたくないのでしょうね。
そう考えると、余計に寂しいし、悲しい。。。

大好きなクラスメイト達と楽しい時間を共有できるのもあと僅か。
卒業まで既にカウントダウンに入っていることと思います。

時間を惜しむかのように、最後の最後まで貪欲に良き友との思い出作りに専念して欲しいですネ☆★☆
今という高校生活は二度と楽しめないのだから。。。

「寝坊・遅刻なしで…」と書いてあるから、今までは結構その手の常習犯だったのかな(笑)
まぁこれも高校時代の良き思い出だけど、残り少ない授業に遅刻してしまうと非常に勿体無いので、出来るだけ早寝早起きを心掛けましょう~☆

それにしても、本業の歌手であるアンナちゃんが歌ったらメッチャ上手いんだろうなぁ…。。。
カラオケで熱唱するアンナちゃんの歌声って、一度見てみたいよね。

勿論、4時間も居続けたという事は、歌の合間にその親友とああでもない、こうでもないと喋りまくったのでしょうが…(笑)

「久しぶりといっていいほどお腹をかかえて心の底から笑いました(^O^)」
というのが何よりの証拠。

…楽しい事はイイ事だ!! 良し良し!! これからも親友と楽しい時間をどんどん過ごそう!!!
そのような何気ないひと時も、高校時代の楽しい思い出の1ページですね…★☆

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・昨日(2月1日)更新分。

画像はあっちんさんのサイン入りポラ3枚をテーブルに並べた様子。

可愛い~~っっ!!!! 美しいツヤツヤのロングヘアーが際立っておりますな☆☆☆

これは、対談記事を連載している雑誌『BREAK Max』か、司会を務めるCS『スカパー初!サムライムアワー』の読者(視聴者)プレゼントかな??
貰える人が羨ましい限り。。。

あ~、確かに、今年もあと11ヶ月しかないよね(笑)

今月はまず始めに高校の卒業式。出来る事なら一緒に泣きたいけどね(笑) 
悔いが残らないように、あと残り僅かの高校生活をクラスメイトと一緒に思い存分満喫して下さいな☆★☆

それから、同じく今月はフットサルの大会も2つあるし、以前にも増して“フットサル漬け”になりそうだね

今後は大事な行事が沢山控えているので、どうか風邪だけは引かぬように。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(2月1日)更新分。

昨日は一日雨のため“ヒッキーライフ”を満喫していたらしいが、頂いたカレンダーボールで果敢にリフティングにトライ!!

…しかし、なかなか上手く行かなかったようだ...乙。

でも、最初から上手く出来る人はそうはいないと思うので、これから何度もやっていくうちにいずれ出来るようになりますよ☆☆☆

後は、リフティングが100回以上出来るチームリーダー・松原渓ちゃんにコツを教えてもらうとか…?

あっ!そうだ!! 昨日アヤにャンさんが仰っていた2月11日(土)開催【FINTA CUP】の詳細が明らかになりましたよね!!!

おれんじさんの南葛YJシューターズを応援っ!!』によれば、

2月11日(土)にフットサルコート《SALU相模原》で開催されるFINTA協賛特別大会の【プリティウーマン大会】に我が【南葛YJシューターズ】が出場するそうですね!!!
アヤにャンさんの仰るとおり、午前8時~14時までの間に開催されて、今回は無条件で試合を観戦出来るとか。

その内、我が【YJシューターズ】は一般参加5チームと対戦予定。詳細は同サイトで今後随時、お伝えするものと思われます。

・FUTSAL POIHT SALU相模原 

コート面数:屋内(インドア)コート4面(縦32m×横16m)
……住所: 神奈川県相模原市大野台1-5-11

JR横浜線の古淵駅下車⇒徒歩が妥当か。

更には、先ほど更新されたチームリーダー・松原渓ちゃんの『マツバラ系ブログ』によれば、翌日2月12日にも千葉県の《ららぽーとフットサルガーデン》にて開催される【第一回 すかいらーくグループチャレンジCUP(スフィアリーグ選抜チーム)】に我が【南葛YJシューターズ】が出場するようですよ!!!

いずれの試合も、当日時間に余裕のある方は是非観戦なさって下さいまし…☆★

今日2日から5日まで、“マト”さんことチャン・リーメイさんが約1年ぶりに舞台作品『ヒッキー・カンクーンエンゲキリョウホウ』に出演中!!!
トラックバック・オーライでお馴染み、マトさんの女優魂が炸裂!!!!

*場所:こまばアゴラ劇場    当日券2800円 

*作・演出 岩井秀人

*出演(敬称略)

金子岳憲、用松亮、チャン・リーメイ
三浦俊輔、蔀守

端田新菜(青年団)、浜田信也(イキウメ)
安部康二郎(幹生)、永井若葉(幹生)
宇井晴雄、岩井秀人(品川カンパニー)

※金子岳憲と用松亮はダブルキャスト

◇開演時間◇
2日(木)    19:00~
3日(金) 昼14:00~ 夜19:00~
4日(土) 昼14:00~ 夜19:00~
5日(日)  14:00~

※開場時間は開演時間の30分前、チケットの受付開始は開演の1時間前

そういえば、最近は“マトさん”から“マトチャン”へと呼び名が代わりましたよね。
何故なのかは分からないけど(笑)
『豊原里美⇒チャン・リーメイ』改名効果かな???
本人もかなり気に入っているようだし、今後は私も“マトチャン”と呼ばせてもらいますよ☆

確かに、マトチャンの舞台は面白そうだね☆ 前売り券は殆どないようだけど。。。

ただ、今まで一連の流れだと、おそらくこの舞台の当日券を貰えるんじゃないかな? 
きっとアヤにャンさんも事務所のツテ?で観劇できると思いますよ☆★
期待して待ちましょう…!!!

おっ!画像は美味そうなゼリーじゃないですか!!! お茶請けのお菓子だね☆
これは抹茶とコーヒーかな??? 小豆好きなら羊羹なんかも食べたいよね(´ー`)
イイネェ~。。。

おやつ時やフットサルの練習の後に是非食べたい逸品ですな☆★☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 1日 (水)

毎日都バスをご利用の方には朗報?

◎まず最初はいつものように芸能ネタから。

◇HG 都バスアナウンスで「フォ~」(スポニチ)  

吉本興業所属の人気お笑いタレントが都バスの車内アナウンスをするキャンペーン「都バス de よしもと」(1日スタート)の出発式が31日、都内で行われた。レイザーラモンHG(30)による「空き缶など捨てないようにしてください。美化協力フォ~!」(都01系統、新橋・六本木ヒルズ発→渋谷駅行き)などのアナウンスが車内で流れ、バスと芸人による異色のコラボレーション。出発式にはペナルティと三瓶(29)が登場し、生アナウンスに挑戦した。
[スポニチ:2006/02/01 06:43

◇ペナルティ・ワッキー、出発式に遅刻し“自虐”ネタ(夕刊フジ)

お笑いコンビ「ペナルティ」ワッキー(33)が31日、都内で行われた、吉本興業の芸人13組が都バスで車内アナウンスをする「都バスdeよしもと」キャンペーンの出発式に寝坊のため30分遅刻した。相方のヒデ(34)から「出発式で出発が出遅れるなんて縁起が悪い」と怒られると、「僕は遅刻しましたが、都営バスは遅刻はしません」と自虐ネタで必死にPRしていた。
ZAKZAK 2006/02/01

インパルス、オリエンタルラジオ、三瓶、次長課長、南海キャンディーズ、ペナルティ、まちゃまちゃ、村上ショージ、森三中、山田花子、レイザーラモンHG、レギュラー、ロバートの吉本興業の芸人13組が車内アナウンスする『都バス de よしもと』キャンペーンが2月1日(水)から2月28日(火)まで行なわれるそうだが、これはその出発式に関する記事。
なかなか面白い企画だよね。ただ、アナウンスのバリエーションを増やさないと、毎日乗っている人なら直ぐに飽きてしまうのが難点だが。。

天然ボケのワッキーらしく、早速遅刻してやらかしてくれた。ペナルティは今や売れっ子になったから寝る時間もあまりないのだろうが、ひょっとして今回の遅刻もウケ狙いなのか?…分けないか(笑) 天然だからね。
ちなみにワッキーの「芝刈り機」ネタは結構好きです(笑)  

それにしても、三瓶という名前を久々に見たよ(笑) 昔流行ったよなぁ~...シュールなネタを披露した後「さんペーです!」と決め台詞(振り付け)で最後は落とすというものだが、今考えるとあれは一体なんだったのだろうか…典型的な一発屋だった。

とにかく、都バスを利用される機会のある方はどうかお楽しみ!ということで。。。

◇テレ東がアニメ番組をネット配信…1本105円(夕刊フジ)

テレビ東京は31日、番組のインターネット有料配信サービスを2月1日から始めると発表した。通信と放送の融合時代に、主導的地位を確立したい考え。
著作権の権利者が少なく、手続きが比較的簡単なアニメ番組を中心にネット配信する。
同局の公式アニメサイト「あにてれ」に接続して、視聴したい番組を選ぶ。1本105円で、3本パックは252円。当初は1995年4月から2004年3月にかけて同局が放送した9作品から配信する。
ZAKZAK 2006/02/01

放送当時、見たくても見られなかった人、特にアニヲタの方々には朗報か。ネット配信されている間は、都合の良いときに見ることが出来るわけだからね。
ただ「1本105円」という値段が安いかどうか。1話につき105円なら全20話だと2010円かかる。この辺は微妙なところだ。

しかし、このような新しい試みは歓迎。今後はテレ東に限らず、テレビ各局でアニメ、バラエティ、ドラマのネット配信を実施してほしい。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(1月31日火曜日)更新分。

まゆまゆさんはNINTENDO DSのゲームソフト脳を鍛える大人のDSトレーニングにすっかりハマっているようですが、只今このゲームは大ヒットしているらしい。
『脳を鍛える…』という言葉が、早くも今年の流行語にもなりそうな勢い。

タイトルの『アンチエイジング』とあるように、脳の働きを活発にし、“脳年齢”を若返るトレーニングを積む事が出来る代物。
最近、学校のテストや常識問題を問うクイズ番組がやたら増えている傾向があるのも、このゲームが流行る要因の一つか。

“脳年齢”が「21歳」か…実年齢よりも若くなったね☆

“永遠の18歳”を標榜する為にも、“脳年齢”も「18歳」目指して頑張って下さいな☆★

さて、「ホラー系がだいっっっ嫌い」とのことですが、キョンシーってホラーだったのか…知らなかった(笑)

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・今日更新分。

タイトルの『クケクケクケ』とは、お馴染みトラックバック・オーライ(TBA)で流行った?笑い声。

今日は一日中雨なので久しぶりに家でじっとする予定だとか。
昨日アヤにャンさんは1.5キロ走ったそうだが、おれんじさんの南葛YJシューターズを応援っ!!よれば、その後【チャクチャクj.b】【ファンタジスタ】との練習試合に臨んだらしい。

昨日は本当にお疲れ様です!!! 我が【南葛YJシューターズ】が昨日の【チャクチャク】との試合も勝ったのは何よりの収穫です!!!前回のリベンジを見事に果たしました!!!!
これで大いに自信が付いた事でしょう。
ただ、課題も沢山出てきたそうですが、それは徐々に克服していけば宜しいと思います☆

チームリーダー・松原渓ちゃんのブログ『マツバラ系ブログ』とおれんじさんの『南葛YJシューターズを応援っ!!』で募集している「チームの合言葉」については…もし何か良いフレーズを思いついたら私も提案しますよ☆★

最近はすっかり体育会系に変貌したので、ちょっと休むと動きたくて無性に体がうずくらしい。
今日も日課であるランニングが出来なくて気分が優れないみたい。

・・・・肉体改造が成功して非常にタフになったので、次の大会のフルイニング出場は確約されたようなもんですな☆☆☆

ああ、先日頂いたのカレンダーボール【GALLERY・2】のスタッフの方ね(爆)
こういう日はカレンダーボールを使ってリフティングをするのは非常に良いかも。

あと、プレステを一日中やるそうですが、おそらくお兄ちゃんに誕生日プレゼントとして買ってもらったダージュオブケルベロスなんでしょう。

今後も雨の時は心と体のいい休養として“プレステ三昧”“アニメ三昧”“リフティング三昧”ですな★☆
以前まで“ヒッキー体質”だったようなので、今日になって急に懐かしく感じるかも…?

さて、2月11日に【FINTA CUP】が行なわれるとか。「朝8時から14時まで」と、前大会とほぼ同じらしい。
その詳細は後日はっきりするでしょうから、その時に改めて。。。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »