« 昨日と今日はこの話題でテレビ業界が大騒ぎ!! | トップページ | ユカいな平田サン その58 »

2006年1月27日 (金)

お笑い芸人って本当にモテるんだねぇ。。。

◎今日もいつものように芸能ネタから始めます。

◇熊田曜子 ナイナイ岡村宅から“朝帰り”(スポニチ)  

人気お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史(35)とグラビアタレント・熊田曜子(23)の“熱愛朝帰り”を、27日発売の写真週刊誌「FRIDAY」(講談社)が報じている。
同誌によると、今月中旬、熊田が岡村の自宅マンションを訪れ翌日の昼まで滞在。直撃された岡村は「お付き合いとかこれからです。頑張れたら頑張りたい」と交際に前向きな!?発言をしたという。熊田の所属事務所は「芸能界の良いお友達です」とコメントした。熊田は過去にもアンジャッシュの渡部建(33)らとの合コン現場を報じられている。
[スポニチ:2006/01/27 06:14

◇ナイナイ岡村、熊田曜子と“熱愛朝帰り”発覚(夕刊フジ)

人気お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史(35)と人気セクシータレント、熊田曜子(23)との交際が発覚した=写真。今週発売の写真週刊誌「FRIDAY」が、熊田の“熱愛朝帰り”現場をキャッチしたもの。
それによると、今月中旬、熊田が岡村の自宅マンションを訪れ、翌日の昼まで滞在したという。
岡村は熊田が自宅に来たものの、「2人じゃない。仲のいい友だちです。お付き合いとかはこれからですね」などと説明した。
身長156センチの岡村が、164センチ、B92・W56・H84の熊田のボディーを独占した!?
ZAKZAK 2006/01/27

27日発売の写真週刊誌「FRIDAY」により明らかになった二人の交際発覚。

ナインティナイン岡村隆史クンは、女性タレントが選ぶ「好きなお笑い芸人」では常に上位にランキングされるなど非常にモテモテなのだが、こう見えても意外と身持ちが硬いというか、結構マジメなんだそうだ。
だから、モテる割にはあまり浮ついた噂が出ないのはそのため。以前、葉月里緒奈と噂になったことがあるが、どうやら事実無根(葉月の売名行為?)らしい。

大阪府立茨木西高等学校サッカー部の後輩でもある相方の矢部浩之クンが言うには、高校時代から岡村クンは女性に対してはオクテだった(モテなかった)そうだ。
ちなみに、その矢部クンは当時からモテモテだったとか(岡村談)…同じサッカー少年でも全然違うということか(笑)

しかし、ナイナイが90年代後半に大ブレークした後は世間の岡村株が急上昇。芸人として大物クラスになった今でも、理想のタイプとして岡村クンの名を挙げる世間の女性は多いほど、依然として高い人気を誇っている。

岡村クンのような、いわゆる“サル顔好き”な女性って結構多いよね。織田裕二さんとか…ただ、彼の『世界陸上』での妙なハイテンションには脱力。。。(笑)

今回に関して岡村クンは、昨日深夜に放送された【ナイナイのオールナイトニッポン】によれば、突然記者団に囲まれかなり動揺したそうだ。また番組中に「平成の火野正平になる」と宣言していたらしい…多分無理(笑)プレイボーイというタイプじゃないから。 

今回の熱愛発覚について「お付き合いとかこれから」と言っている通り、現段階ではお互い本気で付き合っているのかどうかは未知数。ただ、私はとても良いカップルだと思うよ。
まぁ、個人的に岡村クンと熊田曜子ちゃんは共に好きなキャラクターというのもあるけど、マジメな岡村クンなら真剣に付き合ったら結構上手くいくんじゃないかな。
熊ちゃんはブラコンで、お兄ちゃんタイプが好み。良き兄貴分の岡村クンはまさにピッタリ。
唯一の不安材料は、二人の“身長差”(笑)

ちなみに、熊ちゃんはバラエティ番組で恋愛話を話すとグラビアのオファーが減るので、なるべく話さないように心掛けているそうだが…今回の熱愛発覚でオファーが減るかも。。。

◇HG“冬季限定”新ネタを披露(スポニチ)  

お笑いタレントのレイザーラモンHG(29)が26日、韓国映画「B型の彼氏」(監督チェ・ソグォン)の公開記念トークイベントを都内で行った。
血液型がA型の女の子とB型の男の子のラブストーリーにちなみ、“B型の男性代表”として登場。B型の彼氏に不満のある女性からハリセンで尻を叩かれ「股間に響きました。不能になるかも」と苦笑い。また「寒い時は首回りにファー(毛皮)!」と、冬季限定の新ギャグも披露した。
一方、同じく昨年の流行語大賞に選ばれた堀江貴文容疑者については「ノーコメント」。ギャラをめぐり事務所で暴れたボビー・オロゴンについては「私は極貧生活を経験してるので、ギャラでもめることはない」と話した。28日公開。
[スポニチ:2006/01/27 06:13] 

最近は、どんなイベントにも顔を出すHG。当初から本人も「(人気は)去年限りでしょう」と悟っているが、去年の勢いは依然続いているようだ。ただ、“冬季限定”新ギャグの「寒い時は首回りにファー(毛皮)!」は正直ビミョー。。。

本人は「ハードゲイ」キャラを演じているが、正真正銘の女性好き。
しかし、本番中に下ネタを連発する暴走キャラの割に、本来の性格は至ってマジメで、非常に礼儀正しいと評判。現場スタッフからも一目置かれるほど。
現に、同志社大学での4年間の出席率が非常に高く、成績も優秀だったほど。後輩の面倒見も非常に良く、そして何より相方のRG(出渕誠)の将来を案じている。

…このギャップがまたHGの魅力なんである。

彼がブレイクするきっかけとなった【爆笑問題のバク天!】で共演する爆笑問題の二人が「形はどうであれ、彼は必ず生き残る」と常日頃から絶賛している。

最近は、当初から本人自身も不安を抱いていたフリートークも板に付いてきたし、特にレポートをやらせるとイイ味を出す。

以前出演した【ズバリ言うわよ!】の番組中に、目の前で腰を激しく振って細木数子氏を激怒させたが、HGによると「当時は(細木氏に)怒られてかなり動揺していた」そうで、出演後は楽屋でかなり落ち込んでいたらしい。表情をはっきりと見られないので「サングラスを掛けていて本当に良かった」とも。
出演後、楽屋に謝りに行ったが、細木氏に「あんたは物凄いスピードで間違った方向に進んでいる」と説教を受けた。
その後、再び番組の出演依頼が来たそうだが、今度はHG側が断った為、細木氏は余計に激怒したそうだ(以上、直接私が聴いた『オールナイトニッポン』出演時のHG談より)

でも、怒られても最後まで自分のスタイルを貫いたのは立派だ。その時、私もこの番組を見ていたが、激怒した細木氏の方が遥かに大人気なかった。
何故なら、彼が普通に細木氏と接したら、彼の芸人としての魂が死んでしまうのだから。。。

音楽の好みといえば80年代後半から90年代前半に活躍した女性アーティストが大好き。
当時は、平松愛理さん、辛島美登里さん、永井真理子さんの曲をよく好んで聴いていたそうだ……この辺は私と好みが一緒なので、非常に好感が持てるねぇ~~♪♪
現に、フジテレビ系のスペシャル番組『お笑い芸人歌がうまい王座決定戦スペシャル第3弾』では、平松愛理さんの『部屋とYシャツと私』を歌い、惜しくも決勝進出を逃している...音程を外しまくって、明らかな“自爆”(笑) 
当時私も「何でここでウケ狙いなんだよ?! 優勝したくないのか??!」と見てて思ったよ。男性歌手の歌を歌えばよかったのに。。。
しかし3回戦で歌った、さとう宗幸さんの『青葉城恋歌』は審査委員に好評だった。

ちなみに、1月10日に特別番組としてパーソナリティーを担当した『オールナイトニッポン』では、その『部屋とYシャツと私』永井真理子さんの『ZUTTO』などを選曲した。
ただ、同番組後半の2時台は、相方のRGが乱入してグダグダになってしまったが…それでもフリートークは意外に上手くて面白かった。また同番組でパーソナリティーやって欲しいと思う。

◇ボビー通訳決まらず聴取できず(スポニチ)  
 

タレントで格闘家のボビー・オロゴン(39)が所属事務所のオフィスで大暴れし連行された騒動から一夜明けた26日、警視庁原宿署は「聴取のための通訳を探している」と事情聴取を先送りにした。ボビーはテレビ番組などでメチャクチャな日本語で笑いをとっているが、実は堪能だと言われている。一方、所属事務所の「R&Aプロモーション」は「ボビーが横領に協力していたのなら告訴もありうる」と徹底抗戦の構えを見せた。
ボビーの事情聴取はこの日行われず、原宿署は「聴取のための通訳を探している。再開は週明けになりそうだ」と話した。
大みそかのK―1で対戦した元横綱・曙を「アゲモノさん」と言うなどハチャメチャな日本語が“芸”のボビーだが、テレビ関係者は「日常の会話はペラペラですよ」と指摘する。ボビーの出身国ナイジェリアの公用語は英語と各民族の言葉。「外国人を聴取する際は公平を期するため、通訳をつける」(原宿署)という原則のため、日本語が堪能でも聴取ができない状況だ。
ボビーが暴れた原因となった所属事務所との金銭トラブルは、全面対決の様相を見せている。
事務所を経由せず仕事を受け、支払いを受けていたとされるボビーのマネジャーのサリムラ・カジョール氏(通称・ロッキー)について、所属事務所は「ロッキーは25日付で解雇した。ボビーが横領に協力していたのなら、重大な契約違反。背任か横領で告訴することもあり得る。ロッキーについては現時点でも告訴することになる」とした。弁護士との協議も進めている。
また、事務所関係者は「ボビーは昨年1月から歩合制。年間4000万~5000万円は持っていっていた。ロッキーがテレビで5000万円の未払いがあると言っていたが、証拠があるなら持ってこい。仕事がない時も生活できるだけの給料は払っていた」と怒りをあらわにした。事務所側はこの日からボビーの仕事を全面キャンセルしている。
一方、ボビー側は25日に原宿署を出た後、テレビ局の取材に「(事務所から)お金をもらっていない」と不満を表明。関係者によると、26日は弁護士と今後について相談したという。
[スポニチ:2006/01/27 06:13]

未だにゴタゴタが続いているようだね。事はかなり深刻の状態のようだ。両者とも一歩も譲らない様相を呈している。お金が絡むと、今まで築いた信頼関係が崩壊し、泥沼化する典型。

どうやら、どちらにも非があり利がある感じ。まだハッキリした事は分からないので、暫くは今後の推移を見守ったほうが良さそうだ。

「日常の会話はペラペラですよ」とのことだが、ハチャメチャな日本語は彼のウリだからね(笑) 今更ペラペラに話しても面白くないだろうし。。

とにかく、両者にとって何の得にもならないから早く和解して欲しいよ。

◎続いては、いつものブログチェックですが、今回は簡略に書きました。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(1月26日木曜日)更新分。

今回は告知編。

2月20日(月)にいつもまゆまゆさんが出演しているお笑いライブ「タリキ+ゲッターズ飯田(飯田延孝)トークライブ『W3(ワンダースリー)』」が行なわれるらしい。
今年初ライブですネ~☆

中野区にある【Studio twl】にて開催。18時半開場、19時開演。前売¥1,000、当日¥1,200 上演時間:約2時間、途中休憩なし

何でも、麻未さんと長尾姉妹で出演するかもしれないとか。これは、初めてですよね。

記念すべき、長尾姉妹出演ライブが是非成功して欲しいですね☆☆

★関川理沙『関川理沙ブイブイ・・・今日(27日)更新分。

外を歩いている時に携帯から更新したようだ。

彼女が飼っているペット【ジャンガリアンハムスター】2匹“丸ちゃん”と“チョコちゃん”を披露しております。
可愛い~~♪♪♪

やんちゃ盛りのせいか、“チョコちゃん”が毛布にくるまり、引きちぎって“お家”の中に持って行ったそうな。。。(苦笑)

結局、そのままにしてあげたとか…今回も相変らず“親馬鹿”になっているようです(笑)

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・今日(27日)更新分。

昨日はUSENのラジオ番組「ASIAN美少女FILE『アイドルパーティー』」の収録だったそうだ。

放送日は2月7日放送とか。

『ASIAN美少女WEB』でも、後日その一部が公開されるのでこても楽しみにしておりま~す★☆

ところで、現在鼻声なんですか?! 風邪でも引いたのかな!??

【ココア】や【ホットミルク】、【ハチミツレモン】など、栄養があってカラダが温まるものを飲んで、早く風邪を治して下さいな~☆

その番組収録前に、危うく車と衝突しかけたとか…左右を確認十分に気を付けて下さいね!!!

そうてえば、、かくゆう私も、今日考え事をしていて、気付かぬまま赤信号の横断歩道を渡った時、途中で赤信号を見てハッと気付き、慌てて向こう岸の方へ渡りました(苦笑)

これからは、お互い気を付けましょう。。。(笑)

|

« 昨日と今日はこの話題でテレビ業界が大騒ぎ!! | トップページ | ユカいな平田サン その58 »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/8367230

この記事へのトラックバック一覧です: お笑い芸人って本当にモテるんだねぇ。。。:

« 昨日と今日はこの話題でテレビ業界が大騒ぎ!! | トップページ | ユカいな平田サン その58 »