« ユカいな平田サン その58 | トップページ | すっかり恒例となった?週プレのブログランキング!! »

2006年1月28日 (土)

一夜明けると“拍子抜け”の結末へ

◎まず始めにいつもの芸能ネタですが、昨日取り上げたネタに関する“続報”です。

◇ボビー事務所と和解、涙の謝罪会見(スポニチ)  

ムルアカ氏に抱きしめられ涙ぐむボビー(右)
都内の所属事務所で大暴れする騒動を起こしたタレントで格闘家のボビー・オロゴン(39)が27日深夜、都内で会見し「深く反省しています」と謝罪した。事務所にも謝罪して和解し、今後も活動を続けていくことになったという。金銭トラブルでの全面対決の様相を見せていたが、今回の騒動について、同席したジョン・ムウェテ・ムルアカ氏(44)は「アフリカにはよくあること」と弁明。すべてうやむやになりそうだ。
事務所内で大立ち回りを演じ「殴った」「殴られた」の舌戦を繰り広げたムルアカ氏と行った会見。ボビーは独特の口調で「反省しでまとぅ」「本当にごめんなさい」「もうじわけ(申し訳)ありません」などと謝罪した。
時折、涙を浮かべ、ムルアカ氏にすがりつく場面すらあったものの「殴ってないし暴れてない」と強調。騒動が起きた25日、所属する「R&Aプロモーション(R&A)」には、ギャラの支払いなど金銭トラブルのため訪れたのではなく「いつものように行っただけ」と、これまでとは全く違う説明。「ボタンの掛け違いがあった」「日本語がよく分からなかったので」などとした。
ムルアカ氏も「家族と思っている社長に“帰りなさい”と言われ、誤解して興奮してしまった。アフリカでは家族がもみ合うのはよくあること」と助け船を出した。
ボビーは会見に先立ち、R&Aの伊藤和之社長(55)に謝罪。今後も同事務所で活動を続けていくことになったという。R&Aは警察への被害届の提出を見送る。
「ロッキー」と呼ばれる男性マネジャー、サリムラ・カジョール氏と一緒に、事務所を通さずに仕事をしていたとされることについては「事務所じゃない仕事とは知らなかった」とし、カジョール氏と独立を計画していたとされる点も否定。カジョール氏は既に事務所を解雇されており「エキストラ時代からよく知っている人だけど(マネジャーのことは)事務所にこれからよく調べてもらいます」と決別ともとれる発言をした。
しかし、この日午後にはカジョール氏と一緒に警視庁原宿署を訪れるなど、ちぐはぐな行動も。
詐称が発覚した年齢に関しては「うま年で本当に32歳です」とアピール。これにもムルアカ氏が「アフリカではよくある」とフォローした。
騒動の真相はヤブの中だ。
[スポニチ:2006/01/28 17:23]

一夜明けたら、突然の和解。非常にあっけない。もちろん、ボビーの将来を考えれば、今回の和解はとても良いことなのだが、当初言われていた金銭トラブルによる対立及び暴力の有無については、結局うやむやのまま終結した。

何だかすっきりとしない今回の結末。あの騒動は一体なんだったのだろうか…。何だか、真剣に考えて損した気分(苦笑)
今回事務所側は「被害届の提出を見送り」とのことだが、片や解雇されたカジョール氏と一緒にボビーが警視庁原宿署を訪れるという誠に不可解な行動をとっている。
結局、肝心な事は分からずじまい。

ボビーが和解へと気持ちが傾いたのは、何よりも同じアフリカ人のムルアカ氏の存在が大きかったのだろうね。ムルアカ氏が「アフリカにはよくあること」として全てを水に流し、解決へと導いた辣腕ぶりは光る。
流石、“豪腕”“疑惑のデパート”と呼ばれた鈴木宗男議員(北海道選挙区選出・新党大地党首)の元秘書だ(笑)

まぁ、年齢詐称については、、、別に「32歳」だろうが「39歳」だろうが、どっちでも良いんじゃない。今後は「年齢不詳」という事で活動すれば良いと思うよ。

これまで通り、ウケ狙いの“たどたどしい日本語”と“天然ボケ”で、何事も無かったようにバラエティ番組で活躍することだろう。。。

◇ボビータレント生命危機セインどう見る…裏メール(夕刊フジ)

所属事務所で大暴れし、タレント生命の危機に直面するボビー・オロゴン(39)。同事務所には同様に、ギャラでもめて移籍したセイン・カミュ(36)がいた。外国人タレントゆえのトラブルなのか。
「セインはグラフィック関係の仕事をしていた日本人女性(33)と2002年にデキちゃった婚しました。その夫人が“あなたのギャラは少なすぎる”と訴えて、彼が決意。04年末からもめた後、昨年3月に出たんです。移籍・独立問題は必ずチエをつける者がいますが、彼の場合は奥さんだった」(プロダクション関係者)
セインはかつて外国人タレント人気トップだったが、ごたごたもあってメディア露出が急減。HPでは「去年はいろいろとありましたが、何とか乗り越えてきました」と苦しい胸中をのぞかせる。ボビー騒動をどう見ているのか…。
[夕刊フジ:2006/01/28 17:24]

一方、ボビーとは対照的に散々もめた末に他の事務所へ移籍した結果、イメージダウンによりメディア露出が急減したセイン・カミュは、奥さんがチエをつけて失敗してしまった例。

きっと、今頃は「ボビーのように和解しておけば良かったなぁ…」と彼は唇をかんでいることだろうね。

他の外国人タレントにとっては、全く対照的な彼らの処遇を見て、とても良い反面教師となっただろう。

今回の騒動は、事務所移籍や金銭トラブルのゴタゴタを引き起こすと常にタレント生命の危機に陥ってしまうという典型的な例だった。

◇ナイナイ岡村「“姫はじめ”はまだ」(スポニチ)  

グラビアタレント熊田曜子(23)との“熱愛朝帰り”を報じられた「ナインティナイン」の岡村隆史(35)が26日深夜のニッポン放送「ナインティナインのオールナイトニッポン」に生出演した。番組で「岡村隆史35歳、パパラッチされました!」と報告。「“平成の火野正平”を目指すか、一生独りか…」とジョークを交え「来週すべてを話します」。また、番組の最後には「06年、“姫はじめ”はまだ」と、男女関係がないことを訴えた。
[スポニチ:2006/01/28 17:23] 

これも昨日の続き。物凄い下世話なタイトルだが(笑) まぁ、根はマジメな岡村クンだから本当に何もなかったでしょうね。
しかし、今後二人は引き続き付き合うかどうかは分からない。熊ちゃんの場合は、仕事に響くという理由で自ら交際を考え直すか、もしくは事務所側から交際を止められるかもしれないから。
ただ、岡村クンとしては、本気で付き合いたいと思っているかもね…(笑)

ベストカップルだけに、出来れば交際が続いて欲しいが…。

詳細が明らかになる来週のナインティナインのオールナイトニッポンを聴く事にしよう。。。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(1月27日)更新分。

毎月3巻(各巻6話ずつ)発売される『ドラゴンボールZ』のDVD(ポニーキャニオン・各3990円)を買うのがとても楽しみらしい。

今月11日発売の7巻・8巻・9巻(37話~54話)を購入したようだ。

…このまま頑張って全巻(49巻・291話)揃えて下さいな(笑)

◆今後リリースされるDVD『ドラゴンボールZ』シリーズ発売予定

・2月1日発売 10巻・11巻・12巻(55話~72話)

・3月1日発売 13巻・14巻・15巻(73話~90話)

・4月5日発売 16巻・17巻・18巻(91話~108話)

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・昨日(27日)更新分。

実家の愛猫が天に召されたらしい…以前登場した七色の目をした白い猫ちゃんだね。結局、今年の正月に約1年振りに再会したのが最後となった。

最近は不幸が続いているので、とても悲しそう...考えただけでも泣いちゃいそうなんだとか。さぞや辛かろうと思います。。。

でも、それに対してのファン方々の書き込みは非常に温かいよね。思いやりが十分伝わってくるよ。逆に羨ましくなるぐらい…。
お互いに励まし合いながら良好な関係を築きあげる環境にいるのは、とても幸せなこと。だから、今回正直に自分の気持ちをブログに書いたのはとても良かったと思います。それにより彼女も元気が出たようですし。。。
これからも色々と辛い事を経験するだろうけど、その度にその時の心情を正直にブログで吐露すれば、憂鬱な気持ちがスッキリするだろうし、何よりもファンの方々から沢山の励ましや元気の言葉を頂ける事でしょう。

今日行なわれる5thDVD『100カラット』発売記念イベントヤマギワソフト館石丸電気ソフト2)でも、来てくれたファンの方々に思いっきり甘えて元気を貰いましょう…!!!

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・1月26日付け記事(昨日更新分)、27日付け記事(今日更新分)。

・1月26日付け記事……うわぁ~~!!ウマソ~~っっ!!!! 浸透した豆腐や白滝は大好物です!!!

後、すき焼きにうどんを入れるともっと美味しいよ~~!!!

北海道バージョンだと、豚肉も入れるんだけどね(笑)…豚肉のすき焼きは結構イケマス☆★☆ あと肉じゃがも牛肉の代わりに豚肉を入れるんだよ~★☆ もちろん、北海道には牛肉のすき焼きや肉じゃがもあるけどね、、、更には、帯広の名物が『豚丼』だったり、室蘭や函館には「やきとり」と称した豚串があったりと、昔から豚肉は非常に馴染み深いんですよ。この辺は沖縄と同じ。それに、牛肉よりも豚肉のほうが栄養満点なんだなこりゃ。。。

まあね、フットサルをしているから、少しぐらいすき焼きを食べてもあまり気にしなくても良いと思うよ。むしろ、運動した後にすき焼きを食べるとスタミナが付いて好都合。
特に“畑の肉”である豆腐は貴重なたんぱく源だから、沢山食べましょう!!! 筋力アップには欠かせません!!! 大豆イソブラボンは女性ホルモンに似た働きをするので、美容にも非常に良い!!!
栄養満点でバランスが非常に良いから、風邪も引かないよ。

…気にしない気にしない。ストレスを溜めるのが一番大敵。それに、お腹がすき過ぎると逆効果だからね。本来なら3食きちっと食べる事が一番大切なことなんだからね。

あんまり、気持ちを張り詰めないで気楽に行きましょう…☆

・1月27日付け記事……シルバーのクロスペンダント?が写っております。可愛いアクセサリーだねっ☆★☆

今やクリスチャン(キリスト教の信者)に限らず、オシャレ感覚(ファッション感覚)で付ける場合が世間の女性に多い。
クロスペンダントクロスネックレス)やクロスイヤリングなど、クロスのアクセサリー類はブランド物を含め、広く出回っている。

その内、あっちんさんはよりシンプルなものをチョイスするそうだ。あまり装飾していないタイプのクロスが好みなんだろう。

最近はオシャレにも一層と磨きをかけているようですね~♪♪♪
オシャレをする事は自分磨きにもなりますからね。どんどんオシャレになっちゃって下さいな☆★

ただし、法事や葬式(仏事)、神事に参列(出席)する時はゼッタイに付けちゃダメだよ(笑) あくまでクロスというのはキリストの象徴なんだから。。。

さてさて、、高校卒業まであと6日(今日を含めるとあと5日)しかないそうだ。

さぞかし寂しい思いをしていらっしゃると思いますが、二度と体験できない高校生活を悔いのないように、気の合ったクラスメイトと共に思いっきり楽しんで下さいな☆☆☆

そして、高校卒業後の2月23日開催のフットサルの大会では、新たな気持ちで試合に臨んでほしいと思います!!!

昨日はチーム練習があったそうですが、これからも日々の練習をこつこつと頑張って下さいな…☆☆

昨日は練習お疲れちゃ~ん♪♪♪

◆3月24日にあっちんさんの6thDVD『G-live』(発売元・マーレ 3990円)が発売決定!!!!

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・1月27日付け記事(今日更新分)。

おっっ!!?アヤにャンさんをイメージした直筆のイラストですね!!!! YJシューターズの監督でもある漫画家・高橋陽一さんから頂いたものだとか。
何処となくアヤにャンさんに似ていて、とてもラブリーな姿ですね~~♪♪♪ 可愛い~~!!!!

世界に一つしかない貴重なもの。
しかも、YJシューターズの一員になったからこそ頂けたわけで…この時、アヤにャンさんはアイドルになって本当に良かったと心底思ったそうだ。

これからは“家宝”として大切に保管して下さいな☆

いずれ、現在週刊ヤングジャンプ誌上で連載している『キャプテン翼 GOLDEN-23』に女子サッカー選手かチームスタッフ役で登場できれば宜しいですネ~~!!!

それから、いつもお世話になっている【フィンタ】の方から【カレンダーボール】を頂いたらしい。
【カレンダーボール】というのは、ボールにカレンダーや写真・画像(フィンタのマーク)がプリントされたものなんでしょう。
巷では思い出の写真や画像がプリントできる『作れるボール(メモリアルフォトボール)』というのが流行っているらしい。

今後はアヤにャンさんなど一人一人の写真が入ったものやYJシューターズ全メンバーの写真が入った【カレンダーボール】を製作したら面白いでしょうね。
フットサルの会場内で物販をすると良いかも…☆

尚、リフティングは少しずつ出来るようになれば宜しいと思います。とにかく何事もこつこつと楽しく練習しましょう。。。

この前の【チャクチャクj.b】との試合でアヤにャンさんは初めてヘディングをしたそうだが、それ以降はウソのようにボールに対しての恐怖感が無くなって、積極的にボールに食らい付くようになったとか。
…フットサルを通して、日々アヤにャンさんが成長している事が分かります。これはお仕事にもきっと役に立つと思いますよ!!!
非常に頼もしいです!!!! 元来素質は十分あるのだから、これからはどんどん上手くなっていくことでしょう☆☆☆

チーム全体としても、チームで決めた約束事に対して徐々に機能するようになったそうだ。後は、実戦を含めた練習あるのみ…☆☆

元々潜在能力は非常に高いチームなので、これからは益々、南葛YJシューターズから目が離せませんね!!!!

◆3月31日にアヤにャンさんの4thDVD『境界線~Borderline~』(ビーエムドットスリー・3990円)が発売予定!!!!

|

« ユカいな平田サン その58 | トップページ | すっかり恒例となった?週プレのブログランキング!! »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

どうもです。

イベントで会うたびに、「無理に痩せようとしなくて良いよ」と、あるお方と一緒に話しているのですが、色々とあるようです。それから、貴重な情報提供をありがとうございます。昨年末に行ったタイで撮影したものなのでしょう。楽しみがまた一つ増えました。

豚を使った丼と言うと、国分寺を中心に店舗を展開している、『スタ丼の店』のスタミナ丼を思い浮かべます。まあ、『Saku Saku』で紹介されていたから、友人と一緒に昨年、食べに行っただけですが。すき焼きや焼き鳥の鶏肉の代わりに豚肉を使うものは、話だけなら聞いた事があります。まあ、機会があれば…、と言うところですね。

投稿: Yellow Magic Carnival | 2006年1月28日 (土) 21時56分

Y.M.Cさん、毎度コメント有り難う御座います!!!

今回ばかりは、見ていてこっちも辛くなりました。
ホント、何と言ってあげたら良いか、、、大事なフットサルの大会も控えているので、正直賛同しかねます。
余計なお世話になってしまうので、これ以上は言及しませんが…。。。

そうですね。発売される日に期待ですネ☆

狂牛病の影響でアメリカ産牛肉が輸入停止になったので、牛丼に代わる豚丼が各牛丼チェーン店でもメニューに加わっていますね。
しかし、北海道の帯広名物である元祖『豚丼』とは一線を画したもののようです。味からして違うとか。
一度食べ比べてみたいものです。

豚肉は牛肉よりもビタミン類が豊富に含まれているので、とてもカラダに良いのですよ。
機会があれば是非お試しアレ!!

『Saku Saku』ですか…DVDが出るらしいですね☆
レンタルされたら見てみようかなぁ~。。。

投稿: とうきび | 2006年1月29日 (日) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/8383926

この記事へのトラックバック一覧です: 一夜明けると“拍子抜け”の結末へ:

» お題指定馬豚「アイドル」 [BLOC★BLOG~黒虎鬼館]
mixiのatsussyさんから馬豚が廻ってきたんで、こちらで。 これって「妄想バトン」って奴ですよね。ようやくうちに来たか。 Q1.パソコンまたは本棚に入っている『アイドル』は? いっぱいいすぎてどう書けと・・・主な人で勘弁してもらうと パソ:太田千晶・..... [続きを読む]

受信: 2006年1月29日 (日) 04時31分

« ユカいな平田サン その58 | トップページ | すっかり恒例となった?週プレのブログランキング!! »