« テレビのチャンネルを変えるのに忙しい大晦日。 | トップページ | 今日はギリギリ間に合ったかな? »

2006年1月 1日 (日)

色々と“見せ場”があった昨夜の大晦日。

◎早速芸能ネタに入りますが、やはり昨夜のテレビネタです。


◇倖田がレコ大初受賞、新人賞はAAA(スポニチ)  

セクシーな衣装で熱唱する倖田來未
第47回日本レコード大賞(主催日本作曲家協会)の授賞式が31日夜、東京・初台の新国立劇場で行われ、倖田來未(23)が「Butterfly」で大賞に輝いた。名前が呼ばれると、驚きの表情を浮かべ、大粒の涙がほおを伝った。プレゼンターを務めた小池百合子環境大臣から「とってもステキ。和製マドンナみたい」と称えられると、やっと笑顔が戻った。初めて自らデザインしたドレス。胸がはみ出る大胆衣装。あふれる涙を必死に抑えて歌い踊った。「露出が多かったので今後は音楽を伝えていきたい」と新たな抱負を語った。
同曲は、00年12月にデビューしてから自己最高のオリコンチャート2位を記録。その後、過激な衣装とパフォーマンスが「エロかっこいい」と称され、まねる若い女性が続出した。大ブレークの1年を象徴するように、レコ大とNHK「紅白歌合戦」の会場を往復し、さらに別の番組にも出演する一夜となった。
なお、最優秀新人賞はAAA(トリプルエー)、最優秀歌唱賞は水森かおり(32
)。

事実上、大塚愛ちんとの一騎打ちを制したのは倖田來未ちゃん。画像でも分かるとおり、エロ度満点の衣装。思わず“見えちゃいそう”です(笑)
去年は「エロかっこいい」 「エロかわいい」という流行語を生み出し、ベスト盤のアルバムもバカ売れ。大ブレークの年を締めくくる最高の一日となった。

元々彼女は感激屋。今回も大粒の涙を浮かべながら歌った。ライブでも昔の苦労時代を思い出す度に泣きながら歌うらしいので、今回のレコ大でも大賞に決まった瞬間、5年間の苦労が走馬灯のように甦ってきたのだろうね。
とにかく、今までの苦労が報われたという事ですな。大賞受賞おめでとう…!!
その後、彼女は紅白に舞台を移すと、司会のみのもんたさんが何度も「レコード大賞おめでとう!」を連呼していた。ここはNHKの紅白のステージなんだけど…。

ちなみに、AAAが新人賞を受賞したのは意外だった。てっきり、伊藤由奈ちゃんかと思った。ま、別に良いけど。

◇WaT ハプニング動じず完唱(スポニチ)  

初出場のWaTは、歌の最中にマイクスタンドが倒れるハプニング。2人は動じることなく歌い続けてみせた。ウエンツ瑛士(20)は「お客さんが頑張れ、頑張れとすごい歓声を送ってくれたので、無我夢中で歌いました」、小池徹平(19)は「大きな声を出そうと思って、ステージの前の方に出ました」。ステージカメラのコードがスタンドに絡まったとみられる。
[スポニチ:2006/01/01 06:23] 

この場面をちょうど見ていたが、2人が歌っている途中にカメラが正面に移動した瞬間、マイクスタンドが下に落下して歌声が聞こえなくなった。
「ナンダナンダ?何が起こった??これも演出???」と思ったが、やはりそのカメラが原因で起こったハプニングだったのか…。
それでも彼らは動じることなく大きな声を出して歌っていたので、僅かに歌声が聞こえてきた。
慌ててマイクスタンドをスタッフが立て直すと、再び歌声がハッキリと聞こえるようなり、何とか彼らの出番は終了。
これにより、以前よりも彼らの印象度が高くなったのは、皮肉といえば皮肉か。
バラエティにも頻繁に出演するウエンツくんには、ハプニングが付き物なのか?

そして、歌い終わった後、女性アナウンサーが「生放送では色々な事がおきますね」と他人事のように語っていたのがとても印象的だった…(笑)

◇永ちゃんロック魂で格闘技ファンKO(スポニチ)  

リングにあがり大観衆に手を振る矢沢永吉
矢沢永吉(56)が31日夜、格闘技イベント「Dynamite!」に“参戦”し、デビュー33年で初めてリング上で歌った。大みそかのライブもキャロル時代以来。NHK「紅白歌合戦」の向こうを張り、カリスマシンガーの神髄を見せつけた。スポニチ本紙の単独インタビューに「(音が反響しすぎて)風呂場で歌ってるみたいだったよ」と苦笑しながらも、格闘技ファン5万人の熱気に「熱いね!」とご機嫌だった。
驚いた。矢沢があがっている。表情は硬く、唇も乾いている。
「打倒紅白」の刺客として初めて上がったリング。ロープをくぐり、マットに立ち、四方を囲まれた雰囲気は独特だったようだ。永ちゃんコールも起きたが、観客のほとんどは格闘技ファン。マイクを握ると、珍しくツバをのんだ。
「皆さん!ようこそ。みんなと一緒に最後まで行くので“ヨロシク”」。名文句に沸き上がる場内。でも、どこか勝手が違う。敵は紅白のはずが、ここもアウエー。だからこそ燃え上がる闘争心。血と汗が染みこんだマットに、飢えるようにライブハウスを回っていた30年以上前の記憶がよみがえった。
披露したのはバラード曲「心花よ(ときめきよ)」。93年にサントリー「BOSS」の第1弾CMで使われた曲だ。あえて攻撃的な曲をやめ、戦士たちを癒やす包容力あふれる歌で挑んだ。静まり返る会場。じっと聴き入る観客。歌い終えると、地鳴りがするほどの大歓声が起きた。
女優の泉ピン子は涙を浮かべ「永ちゃん!」と叫んだ。「動」のイベントで、1人、研ぎ澄まされた「静」で観客をノックアウトした。
楽屋に戻ると「どう?どうだった?」と気にした。「あがった?フフフ、参ったなあ。分かっちゃった?あがったよ。56歳にもなってあがったよ。緊張感、そして恐怖感まで襲ってきたよ」。言葉とは裏腹にすごくうれしそうだ。何度も「これだよ、これ。たまんないね」とニヤリ。
「いつも家で酒飲みながら寝転んでる」という大みそか。駆け抜けた1年の疲れを癒やすはずの日に、ソロデビューして30年で初めて最高の刺激を味わった。「来年の年越し?分からなくなってきたよ。初のカウントダウンライブも悪くないね。う~ん、分かんないよ。最高だよ!」。何度も無邪気に笑った。
[スポニチ:2006/01/01 06:23]


昨夜の大晦日は、テレビは『紅白』、パソコンは『Dynamite!(K-1)』の2台で同時に見ましたよ。
ただ、『PRIDE』はほんの少ししか見ることが出来ませんでした。

それにしても、『Dynamite!』で一番シビれたのは、永ちゃんが登場する場面。
それまでの熱狂的な盛り上がりとは一変して、会場は熱唱する永ちゃんに一点集中。
それも、今回歌ったのは激しいロックではなく、ジックリと聴かせるスローバラード。あたりはシーンと静まり返った。永ちゃんファンに限らず、皆が永ちゃんの歌に酔いしれた。
この圧倒的な存在感。たった一人が自分のファンではない多くの聴衆を虜に出来るというのは、何て素晴らしいことでしょう…カッコいいねぇ~。。。 

紅白の裏番組で、しかもアウェーの中にあえて飛び込んでお客さんと勝負するのは、まさに闘魂の血が流れているお方なんでしょうな。

そして
「あがった?フフフ、参ったなあ。分かっちゃった?あがったよ。56歳にもなってあがったよ。緊張感、そして恐怖感まで襲ってきたよ」
と言う台詞…これまで何度も大舞台を経験しても、常にギリギリの所で勝負してきた人だからこそカッコよく聞こえる言葉。
たった一曲のステージからでも、彼の生き様やロック魂、カリスマ性が十分に伝わってきた。

これが本当のロックスター、もとい、スーパースターだ。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(05年12月31日土曜日)、今日(06年)

・昨日更新記事……大晦日のこの日、夜中に一旦目が覚め、再び寝てしまったので、高校時代のお友達(女子バスケット部の仲間)と遊ぶ約束を果たせなかったらしい。
その夜はまゆまゆさんはママさんや麻未さんと紅白歌合戦を視聴。

めでたく新年を迎える事が出来たようだ。

あけおめ~☆

・今日更新記事……画像は長尾美人姉妹の2ショット。カワイイっすね♪ みかんを持っているのは麻未さん。きっと、「こたつにみかん」という、典型的なお正月の風景って感じなんでしょうな☆
どう見ても非常に仲が良さそうな姉妹なのに、結構喧嘩もするんだってね...ウチは昔から喧嘩なんて日常茶飯事ですから全然珍しくは無いのですけどね(苦笑)

一方、文の内容は、今年の抱負を語っております。今のまゆまゆさんが本来あるべき姿ですからね。
だから、自己嫌悪に陥る事は全く無いと思いますよ。だから、今の状態のまま、突っ走って下さいね~♪♪
最後はいつものオチですが…(笑)

今年は【長尾姉妹】【長尾麻由】の両面で、益々のご活躍に期待しております☆☆☆

★関川理沙『関川理沙ブイブイ・・・昨日(05年12月31日土曜日)、今日(06年1月1日)更新分。

・昨日更新記事……画像は、亀の形をした折り紙??を口に入れようとしている姿。何ともりっちゃんらしいお茶目な姿ですな☆
新年早々から縁起がイイ…かどうかは分かりません(笑)

去年一年を振り返っております。

成人式やたくさんのライブ&イベント、2ndDVD『ritchan』発売、などどれも彼女にとって非常に思い出深い出来事ばかり…。
今年は去年以上に活躍して思い出を沢山作れると良いですネッ…☆

ブログも気張らずマイペースで続けて下さいな☆☆

・今日更新記事……先ほど更新されたばかりの記事。ややおどけたキュートな姿です☆ 

あけおめ~!!ことよろ~!!! 

明日はご実家のある栃木県に帰るそうだ。 どうか明日はごゆっくりとご実家で羽を休めてお正月を満喫下さいな…☆

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・昨日(05年12月31日土曜日)×2回更新分。

昨日はあの後、2回更新されておりました。
本人が降臨したこともあってか、コメント欄がかなり賑わっております(笑)

画像も北海道のご実家でタラバガニを食べている場面や、“あわや!?”と思わせる超セクシーな入浴シーンをUP。いずれもめんこいですな☆
ファンの方々も大喜びです☆

ご馳走を食べたり、ご家族やお友達とワイワイお正月を楽しんでしらっしゃる様子。
久しぶりのご実家でお正月を思い存分、満喫しているようですな…☆

☆余談ですが、毎度お馴染みトラックバック・オーライ(TBA)アヤにャン(金井アヤ)さんや徳川葵ちゃんとトリオを組む“マト”さんこと豊原里美さんが、昨年12月2日付けで【チャン・リーメイ(蒋里美)】と改名しました。
改名といっても、台湾名「蒋里美」の台湾語(中国語)読み「チャン・リーメイ」をそのまま芸名に採用したとのこと。その日、懇意にしている霊能者に「あなたは今日から生まれ変わる」との進言を受け、事務所(サムライム)の社長と話し合った結果、今回の改名に至ったらしい。
それに伴い、昨日の大晦日にブログのタイトルを一新。新春ということで、美しくおしとやかな着物姿などを披露☆★☆
⇒『チャン・リーメイのちゃんこなべ

|

« テレビのチャンネルを変えるのに忙しい大晦日。 | トップページ | 今日はギリギリ間に合ったかな? »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。
紅白、K-1、PRIDEみました。
倖田さん、そんなにセクシーな衣装ではなかった気がしませんでした。

投稿: てーきー | 2006年1月 3日 (火) 22時20分

てーきーさん、明けましておめでとう御座います!!!

今年もどうか宜しくお願いします!!!

倖田來未ちゃんがかなりきわどかったのはレコ大での衣装で、紅白では確かに仰るとおり、背中が開いているぐらいで、割と全体的に露出度を抑えていましたよね。

今年は露出ではなく、音楽で話題になると言っていますが、果たしてどのような活動を見せるのでしょうか?

ではでは♪

投稿: とうきび | 2006年1月 4日 (水) 00時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/7948263

この記事へのトラックバック一覧です: 色々と“見せ場”があった昨夜の大晦日。:

» NHKをぶっこわせ!紅白歌合戦! [パオパオじょうじの今日は帰るぞ!]
あけましておめでとうございます! 12月31日の夜NHK紅白歌合戦を見た。裏番組 [続きを読む]

受信: 2006年1月 1日 (日) 23時13分

» NHKをぶっこわせ!紅白歌合戦! [パオパオじょうじの今日は帰るぞ!]
あけましておめでとうございます! 12月31日の夜NHK紅白歌合戦を見た。裏番組 [続きを読む]

受信: 2006年1月 1日 (日) 23時14分

» NHKをぶっこわせ!紅白歌合戦! [パオパオじょうじの今日は帰るぞ!]
あけましておめでとうございます! 12月31日の夜NHK紅白歌合戦を見た。裏番組 [続きを読む]

受信: 2006年1月 1日 (日) 23時16分

» こうだくみが、まさかあんなものを! [エロかっこいい倖田來未さんをリスペクト☆]
見せたせいでライブ会場が混乱、騒然、警備員騒ぎが! [続きを読む]

受信: 2006年1月29日 (日) 18時34分

» あなたのケイタイがエロかっこよくなる!? [エロかわいいこうだくみラヴ♪エロかっこいい倖田來未をリスペクト☆]
!?としたのにはワケがあります。 それはAU限定だからです。 さらに、まだ限定要素があります。 CA(カシオ)のWINモデルの W31CAに限られます。(私のマイケイタイで確認済み) 他にも日立・鳥取三洋が対応しているようですが未確認です。 さて、肝..... [続きを読む]

受信: 2006年2月14日 (火) 17時34分

» 非常識な燃焼力でカラダの脂肪を燃やし尽くす [健康サプリと幸せ情報館]
今回は大変、非常識なサプリを発見したのでお届けします。 あなたのからだの脂肪を落として 非常識に痩せるサプリです。 脂肪が燃えてしまい 脂肪の吸収をおさえ 糖分の吸収をブロックし 炭水化物の吸収をはばむ! これらに加え体脂肪を分解する! ▽もうやせれ..... [続きを読む]

受信: 2006年2月17日 (金) 07時20分

« テレビのチャンネルを変えるのに忙しい大晦日。 | トップページ | 今日はギリギリ間に合ったかな? »