« “永遠の生徒会長”~佐藤寛子物語~ その6 | トップページ | 目標達成!! »

2005年12月 8日 (木)

今日もビックリ仰天?!

◎まずは最初に芸能ネタから。この話題も昨日に引き続きビックリ仰天。

◇篠原涼子&市村正親 24歳差婚(スポニチ)  

4年の交際を経て、結婚を発表する篠原涼子(左)と市村正親
俳優の市村正親(56)と女優の篠原涼子(32)が結婚することが7日、スポニチ本紙の取材で分かった。8日にも婚姻届を提出し、結婚を発表する。2人は01年9月に舞台「ハムレット」で共演し、知り合った。今秋に一部で破局説も報道されたが、ひそかに愛をはぐくんでいた。
出会いから4年、24歳差の“主演カップル”がクリスマスを目前にゴールインする。
テレビ、舞台の複数の関係者によると、2人は既に結婚することを仕事先などに報告。市村の知人も「そのように聞いています。芝居のことしか頭にない役者一筋の市村を、おだやかで家庭的な篠原さんが癒やしてくれている。明るい性格の2人らしく、きちんと発表もするはずです」と説明。8日にも都内の区役所に婚姻届を提出し、その後、結婚発表する方向だ。
ここまでの道程は平たんではなかった。出会いは、恋人同士を演じた01年9月「ハムレット」。演出の蜷川氏に「これまでで一番のハムレットだ」と言わしめたほど、息の合った演技は周囲を驚嘆させた。
私生活でも、役柄そのままにひかれ合った。当時、市村は女優八重沢真美(43)と結婚していたが、翌02年には別居。03年に離婚し、ハードルはなくなった。
その後、篠原との交際を深めていき、都内での食事デートの様子がたびたび報道されるようになった。篠原の父が年の離れた相手に難色を示したこともあったが、いまでは幸せのゴールに飛び込む娘を喜んでいる。
互いに尊敬し合う2人は、仕事にも好影響を与えた。特に、篠原は04年の日本テレビ「光とともに…自閉症児を抱えて」、今春の日本テレビ「anego」などドラマで開花。アルコール依存症と闘う女性を演じた「ウーマンズ・ビート ドラマスペシャル 溺れる人」では、第31回放送文化基金賞出演者賞を受賞。いまやテレビ業界で「篠原にハズレなし」といわれるほど、ドラマには欠かせない主演女優に成長した。その演技力の成長に「市村さんの存在があるのは間違いない」とドラマ関係者も明かす。
一方の市村も昨年、ミュージカル「屋根の上のヴァイオリン弾き」のテヴィエ役を獲得。56歳という年齢を感じさせない若さと重厚な演技で、1年中、舞台に出ずっぱりのハードスケジュール。関係者によると、ひざに持病を抱える中、舞台裏で鳴る篠原のラブコールが最高のカンフル剤になっているようだ。
市村は埼玉県で暮らす母親にも結婚を報告済み。「屋根の…」の福岡公演があるため、新婚で初めて迎える新年を親子3人で過ごせないのを残念がっているという。

◆市村 正親(いちむら・まさちか)1949年(昭24)1月28日、埼玉県生まれの56歳。西村晃の付き人などを経て74年「劇団四季」入団。「エクウス」「オペラ座の怪人」など数々の舞台で主演。90年の退団後も「屋根の上のヴァイオリン弾き」など舞台中心に活躍。92年「ミス・サイゴン」で芸術祭賞、03年「海の上のピアニスト」で芸術選奨文部科学大臣賞。
◆篠原 涼子(しのはら・りょうこ)1973年(昭48)8月13日、群馬県生まれの32歳。90年6月、東京パフォーマンスドールに加入。94年、小室哲哉プロデュースのソロ楽曲「恋しさとせつなさと心強さと」がヒット。最近は演技派女優として注目され、ドラマ「光とともに…自閉症児を抱えて」「anego」「溺れる人」などで主演。女性たちの支持も得ている。血液型B。1メートル62。

[スポニチ:2005/12/08 06:24]

昨日の渡辺謙サンと南果歩サンの電撃結婚にも驚いたが、この24歳“年の差”カップルにも驚いた。
篠原涼子サンと市村正親サンは、以前破局したなどと伝えられていたので、まさか今回お2人が結婚を発表するなどは思いもよらなかった。

篠原サンは、現在女優とバラエティに大活躍中。特にドラマ関係者の間では「篠原にハズレなし」といわれているほど、全幅の信頼が寄せられている。まさに今が絶頂期。
かつて「東京パフォーマンスドール」や“小室ファミリー”に所属していたことなど、すっかり吹っ飛んでしまった。

小室プロデュースのソロシンガーとして『恋しさとせつなさと心強さと』は200万枚という大ヒット。この時、篠原サンが最初に脚光を浴びた時代。
定評のある彼女の歌唱力もあったけど、今考えるとやっぱり小室哲哉という方は当時は物凄いパワーがあったんだなぁ~…と実感した次第。隔世の感がありますな。

そして、月日は流れ、現在では小室氏がすっかり影を潜めてしまった代わりに、篠原サンが実力のある人気女優として再び脚光を浴びているのは、とても皮肉なものですな。

今や完全に2人の地位が逆転してしまったからねぇ...ホント、芸能界って浮き沈みが激しいところだなぁ~。。。

それにしても、24歳という年の差カップルは、芸能界では近年まれに見る例ですね。
きっと、中高年のオジサン族にとっては、若い女性と結婚した市村正親サンに夢と希望を与えてもらった感じがするでしょうな(笑)

とにかく、これからも末永くお幸せに。。。。

◇秋元康氏 アキバにアイドル劇場(スポニチ)  

秋元康氏(49)総合プロデュースの「秋葉原48劇場(シアター)」が8日、ドン・キホーテ秋葉原ビル8階(東京都千代田区)にオープンする。コンセプトは「会いに行けるアイドル」。7924通の応募から選ばれた女性48人が連日、歌や踊りを披露する。秋元氏は「次世代のアイドルを、テレビからではなく、劇場から作りたい。いま、秋葉原は地熱が高く、何か始まりそうな予感がある」と訴えた。
[スポニチ:2005/12/08 06:24] 

放送作家・作詞家・作家として活躍中の秋元氏が、“アイドルの聖地”アキバに進出か?!
かつて一世を風靡した番組『夕焼けにゃんにゃん』や、そこから生み出されたアイドルグループ「おにャン子クラブ」をプロデュースした彼が、今度は日本中が注目する人気スポット・アキバを拠点として次世代のアイドルを発掘しようと画策しているようだ。
何だか、アキバ人気に便乗しているようにしか見えないが、果たしてうまく行くかどうか…?

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(12月8日水曜日)更新分。

おっ!今回のまゆまゆさんは久々にメガネを掛けた姿ですね☆

とても似合ってますヨ♪

前回はお子ちゃま風の可愛い姿、今回は知的な美人教師風なんですが、よーーく見ると!!
少し長めの包丁を持ってる~!!!わぁーーーっ!危険だ危険だぁぁぁ!!!! 

これから恨みに思っている人を殺しにいくような感じだよ(苦笑)

何でも、昨日の早朝に“事件”が発生したらしい。
その包丁で野菜を切っている途中に、突然上からサラダボールが落下し、この包丁にぶつかり、手から離れてしまう。
そして、その包丁が跳ねて、柄の部分がお腹にぶつかって、足元からちょうど1センチ付近に突き刺さったそうだ…ひぇーーっっ!!

結局、怪我もなく何とか無事だった模様。いやぁ~良かったですよ。危ない危ない。

・・・・・ホント、「不幸中の幸い」「九死に一生を得た」でしたね(^_^;

今度から気をつけて下さいよぉ~!!

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(8日)、今日(9日)更新分。

・昨日更新記事……昨日アヤにャンさんは、司会を務める番組『アイドル-TV JAPAN』の収録日だったそうな。
現在、スカパー371ch.「エンタ!371」でリピート放送されていて、グラビアサイト【iDOL-TV JAPAN】と連動した番組内容。

今回は同じ事務所の美咲萌(みさきめぐみ)ちゃんとの一対一のインタビュー形式。
萌ちゃんの日記『美咲萌の 萌え~なぁ一日!』を一通り拝見してみましたが、女性アイドル好き、コスプレ好きのようですね。
特に、モー娘。やあやや(松浦亜弥)など女性アイドルなら何でもござれのオールマイティーな(守備範囲の広い)アイドルマニアのようで、アイドルのイベントとかも普通に行くらしい…(・o・)

そんな萌ちゃんのアイドルトークに負けじと、何故だか自虐ネタで対抗???…とても気になりますね(笑)

とにかく、、12月21日が今回収録した『アイドル-TV JAPAN #5』の初回放送なので、とても楽しみにしておりマ~ス☆

画像は【ROMANDO ROLL】のチラシが写っております。ウマソ~~!!!! 
アヤにャンさんが収録後、事務所に立ち寄ったらこの【ROMANDO ROLL】を発見し、めでたく美味しく頂けたとの事。

どうやら、見た目はクレープのようだが、出来立てのものをナイフやフォークなしでその場で食べられるケーキらしい。

ここの店の社長さんは、アヤにャンさんの仰るとおり、2002年にマネーの虎にも出演した事のある長谷部文康(はせべ ふみやす)氏。元々は福島県福島市にある和菓子屋のご子息だそうだ。独学で5年間修業の後、従来のクレープの概念を変えるこのロールを開発。
現在売っている「巻き方を根本的に変えたロール」が完成したのは2002年らしいので、それ以降、2年余りで急速に店舗を増やした事になる。
2003年に新しく生まれ変わった【ROMANDO ROLL】は、最初は車輌販売(移動販売)で、後にインショップ(テナント)型販売(テナントとして店舗を構える販売)を始めた。
今や全国には車両販売を含めると約53店舗もある。

【ROMANDO ROLL】のHPによれば、、、

「従来のクレープとは違い、くるくると巻いていくことによって、新しい食感を与えます。メニューも多数揃え、夏にはアイスが入ったROLL、冬にはホットのROLLを取り揃えております」
「“出来たてのケーキをその場で食べれたらどんなに美味しいのだろう”という思いから生まれた“フランスロール”。」
「フランスロールとはクレープとは全く違い、ケーキを気軽に道具を使わずその場で食べていただきたいという思いから出来上がったスイーツです。」

とのこと。

要は、クレープとケーキが融合した形で、今までに無かった全く新感覚のクレープ(ケーキ)と言っていいでしょうな。
アヤにャンさん曰く「食べるのに夢中で、写真をとるという意識が片隅においやられていたから^^;」とのこと。それだけ美味しかったということなんでしょうなぁ…イイナァ~。。。

この【ROMANDO ROLL】は北海道にも3店舗あるそうですね。その内一つは、11月23日に札幌市東区の「サッポロビール工場跡地」にオープンした超大型複合商業施設の【Ario(アリオ)札幌】にも出店しているとか。

【Ario(アリオ)】はイトーヨーカドーとセブンイレブンなどが共同出資した複合型商業施設。
この【Ario札幌】千葉県千葉市中央区川崎町にある【Ario蘇我】以来、国内では2店舗目の【Ario】グループの店だとか。そこには、イトーヨーカドーと111の専門店で形成するショッピングモール『アリオモール』だけでなく、スパリゾート(温泉施設)もある。
更に6日遅れて、11月29日には【Ario】の3号店となる【Ario(アリオ)川口】が埼玉県川口市並木元町にオープン。こちらも「サッポロビール工場跡地」に建てられた。

お近くの方は是非行ってみてはいかがでしょうか…?

…何だか話が少し脱線しましたが、、、よし!!とにかく、今度【Ario札幌】に行って【ROMANDO ROLL】を実際に食べてみたいと思いますゾ!!!

・今日更新記事……今朝になって移動中の電車内にて更新された記事。何故今朝に更新されたのかと言うと、、、そうです!今日の午前10時ごろから『トラックバック・オーライ(TBA)』の第三弾(TBAⅢ)『24時間でデジタルホーム開眼の巻!!』が開始されたからであります!!!!
その趣旨が未だに飲み込めていない私としては暫く推移を見守る以外に無いのですが、とにかく最後まで頑張ってもらいたいものです…!!!

で、早速『トラックバック・オーライ(TBA)』では、その様子が次々とUPされております。
アヤにャンさんがあの「金魚屋豊天ジャージ」を見せつつ、なまらめんこく微笑んでいる“アイドルモード”の姿は、時間が経過するにつれて徐々に薄れていく事でしょう。
何故なら、今回のミッションを達成する為には、24時間起きていなければならないのですから。
アヤにャンさんが開始前に「灰になる」と既に“予告”していることからも、覚悟を決めているようです(笑)

そう!前回と前々回の『TBA』では、アイドルを忘れて暴走し“極悪”非道になったり、過酷のあまり“こけし”や“松ぼっくり”になったときのように。。。

さてさて、11日の【FINTA CUP】にもしかしたらお母様が観戦するかもしれないとか。これはアヤにャンさんにとっては非常に頼もしい“援軍”ですね☆☆

ま、既にお母様から電話(クレーム)が来ているでしょうけど(笑)

昨日も収録後にフットサルのチーム練習に参加したとか。ホント、ご苦労様です!!!

11日の大会も全力を尽くして頑張って下さいな…☆

|

« “永遠の生徒会長”~佐藤寛子物語~ その6 | トップページ | 目標達成!! »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントいただきありがとうございます。

お互いマイペースで頑張りましょう!

こちらこそよろしくお願いしますね。

それにしても、こちらのブログは情報量というか、記事の内容がハンパじゃないですね。一球入魂ならぬ、一記事入魂を感じました。すごいです!

投稿: 「感動創造」 | 2005年12月 8日 (木) 19時56分

あっ、「感動創造」さん、わざわざこちらにコメントを下さいまして、誠に有り難う御座います!!!


いいえ、どう致しまして。
記事の作成には最低でも5時間近くは掛かりますよ。
やはり、色々と調べるのに結構時間が掛かりますね。
だから、前日から空いた時間を利用して、分割して記事を作成しております。

ともあれ、今後も宜しくお願い致します。

投稿: とうきび | 2005年12月 8日 (木) 22時41分

こんばんは。松嶋めぐみちゃん、秋葉原48の候補生にえらばれました。ぜひ、プッシュをよろしくお願いします。

投稿: てーきー | 2005年12月 8日 (木) 22時53分

てーきーさん、毎度お世話になっております☆

松嶋めぐみちゃんが秋葉原48の候補生に選ばれたのですか!?

秋葉原48のHPを見てみましたが、まだ20人の候補生しか載っておりません。
また、松嶋めぐみちゃんのブログによると、48には参加しないそうです。そして、ブログも今月で閉じてしまうとか。

誠に残念ですね。

投稿: とうきび | 2005年12月 9日 (金) 20時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/7526119

この記事へのトラックバック一覧です: 今日もビックリ仰天?!:

« “永遠の生徒会長”~佐藤寛子物語~ その6 | トップページ | 目標達成!! »