« 今日もしばれる一日だったよ。。。 | トップページ | 今日も“真冬日”…しばれる~!! »

2005年12月12日 (月)

激動の一年フォーー!!

◎今日も寒かったけど、冬なんだからしょうがない。早速、芸能ネタから始めましょうか。

◇HG 三重県から紅白フォー!?(スポニチ)  

NHKがハードゲイ芸人レイザーラモンHG(29)に、大みそかの「第56回紅白歌合戦」(後7・20~11・45)への出演をオファーしていることが11日、分かった。HGは当日、三重県で開かれるカウントダウンイベントへの出演が早くから決定済み。NHKは現場から生中継することも視野に入れながら、出演方法を探っている。
過激下ネタで知られるHGが、NHK初出演を紅白で飾る可能性が出てきた。
紅白関係者によると、出演要請しているのは応援コーナー。スタッフには、昨年「マツケンサンバ2」を歌って高視聴率を記録した松平健(52)の印象が強く残っているといい、「今年も一番ブレークしたタレントさんに出てもらい、1年を締めくくりたい。番組が盛り上がるのは間違いない」としている。
出演時間帯は、5分間のニュースをはさみ、第2部(後9・30~)が始まった直後。昨年の視聴率は39・3%で初の40%割れに追い込まれただけに、HGで勢いをつけたいところだ。「腰振り」HGが「紅」「白」どちらを応援するのかも話題を集めそうだ。
ただ、問題はHGのスケジュール。当日の午後9時から翌1日の午前1時まで、他の若手タレントとともに三重県のテーマパーク、志摩スペイン村でのカウントダウンイベント「爆笑!!よしもと男祭り」への出演が決定済み。
HGがブレークする以前にブッキングされたもので、イベントを企画した吉本興業が、10月末ごろからHGの出演を前面に出して集客。「今からHGだけを外すことはできないようだ」(NHK関係者)
当日中のNHKホールへの移動は不可能であり、現場からの生中継も視野に入れながら吉本サイドと出演方法を探っているという。
過去には、中島みゆき(53)らの大物歌手によるサプライズ中継はあったが、応援タレントの中継出演は異例。歌手がフルコーラスを歌う中継とは違い、「フォーッ!」という“瞬間ゲイ”で十分なため、イベントとの調整は可能。実現する可能性は十分あると言えそうだ。
[スポニチ:2005/12/12 06:13]

一時は、レイザーラモンHGが勝手に出場辞退を“宣言”していたが、ここに来てNHK側が正式にHG及び吉本側にオファーしていることが分かり、風向きが変わってきた模様。
紅白で応援タレントが中継出演というのは過去に例がない。だから、厳しいのではという向きも一部あるようだが、紅白の視聴率50%台確保の為にはなりふり構わぬNHKが“下ネタ”のリスクを犯してもHGへ出演を強烈にプッシュするのは当然の成り行きかも。

私としては是非HGに出演して欲しいと思う。今年を締めくくる意味でも、今年を代表する人物の一人であるHGは適役。
たとえ、生放送中に“下ネタ”で物議を醸したとしても別にイイじゃない…年に一度のお祭りなんだから(笑)

おそらくHGも出演を承諾すると思う。昔から紅白に出場すれば何よりの親孝行になると言われているからね。
HGの両親は現在彼が大活躍する姿をあまり快く思っていないそうだが、紅白出場を期に両親の見方も変わってくるだろし、何より感激するかもしれないだろうから。。。

◇「磯山、佐藤、ほしの」で新ユニット(スポニチ)  

クリスマスをイメージした格好でライブを行った(左から)磯山さやか、佐藤寛子、ほしのあき
アイドルの磯山さやか(22)、佐藤寛子(20)、ほしのあき(27)が新ユニット「マシュマロ・キッス」を結成し11日、都内でお披露目ライブを開いた。
サンタクロース風の衣装で登場し「Very Merry X’mas」など8曲を披露。一足早いクリスマスを届け、300人のファンのハートを“萌(も)え”させた。
ソフトバンクの和田毅(24)と結婚した仲根かすみ(23)と声優の仕事で共演したことがある磯山は「うらやましい。わたしは25歳までに結婚したい」と笑顔。佐藤は「晩婚になりそう…」。ほしのは「まだまだ独身でがんばる」と、三者三様の反応を示した。
[スポニチ:2005/12/12 06:13] 

今年はグラビアだけでなくバラエティでも大活躍した、磯山さやかちゃん、佐藤寛子ちゃん、ほしのあきちゃんの人気アイドル3人によるユニット『マシュマロ・キッス』のお披露目ライブの様子。
今の時期にアイドルがサンタのコスプレをするのは定番中の定番。

駆けつけたファンの方々は萌え萌えだったのでしょうな

3人の中で一番歌が上手いのは佐藤寛子ちゃんだそうだ。ほしのあきちゃんも、寛子ちゃんを一番頼りにしていると発言。先月にマキシシングル『風のゆくえ』をリリースした“磯っち”の立場は…。
そういえば、佐藤寛子ちゃんは5月に『Can’t hide』ほしのあきちゃんも11月に『にゃぁあ ! 』というマキシシングルを最近リリースしているよね。

ちなみに、“磯っち”こと磯山さやかちゃんは、演歌歌手の香田晋さんとデュエットソング『きっと明日はいい天気』を2月1日にリリース予定だとか。
このコンビは、2人ともレギュラー出演しているフジテレビ『クイズ!ヘキサゴンⅡ』繋がりか…?

やはり、一昨日に突然結婚を発表した仲根かすみちゃんと和田毅選手のことについて、3人にもインタビューを求められましたか…“三者三様”というのが面白いよね。
それぞれのキャラの違いが明確に現れていて興味深い。

その2人の結婚会見の様子や結婚に関する記事がこれ。

◇かわいい連発!和田デレデレ結婚会見(スポニチ)

入籍会見でポーズをとる和田毅と仲根かすみ
ソフトバンクの和田毅投手(24)とタレントの仲根かすみ(23)の結婚会見が11日、福岡市内のホテルで行われた。前日10日に電撃結婚した和田は“かわいい”を連発。マウンドとは違って清純派アイドルの魅力に“KO”されてデレデレだった。来年は日本一を奪回し、V旅行をハネムーンにすると意気込んだ。
幸せいっぱいのツーショット会見。和田が「笑顔がすごくかわいい。一緒に居ると心が安らぎます。自分の印象とは違った部分にひかれた」とのろけると、仲根は「うそをつかなくて誠実なところが好き」とラブラブぶりを見せつけた。球界屈指のイケメンと清純派アイドルのビッグカップル誕生で、会場は華やいだムードに包まれた。
普段は「かすみ」「つよクン」と呼び合っている2人。出会いは昨年7月だった。共通の知人と食事に行き、電話番号とメールアドレスを交換しあった。最初は友達感覚だったというが、9月ごろから急接近。正式に交際が始まり、12月には函館へ旅行。「この人ならずっと一緒に居ても楽しいかなと思った」と和田。忙しいスケジュールの合間を縫って月1、2度のペースで会って愛を深め、今年5月に和田からプロポーズした。
前日10日に福岡市中央区役所に婚姻届を提出。今後は福岡市内の和田のマンションで新生活をスタートさせる。仲根は当分の間は芸能活動を休止し、夫を全面的にサポートするという。すでに手料理も振る舞い、和田の好物は「豆腐ハンバーグ」。仲根は「シーズン通してケガがないようにしてほしい。栄養学を勉強して、おいしいご飯を食べてほしい」とプロ野球選手の妻としての自覚を深めていた。
王監督には11月22日の球団納会で報告。「来年はもっと頑張れよ」とハッパをかけられた。和田は「日本一になっていい形で行きたい」と来年のV旅行をハネムーンにすると約束した。「大変な1年になるけど、2人で力を合わせていい年にしたい」。和田が最高の伴侶を得て勝負の年に挑む。
◆和田&仲根一問一答
――結婚を意識したのはいつごろですか?
和田 昨年12月に旅行に行った時、この人ならずっと一緒に居ても楽しいかな、と思った。
仲根 初めて出会ったころから一生一緒に居られたらいいな、と思ってました。
――指輪は?
和田 婚約指輪は渡した。オーダーして作ったので遅れた。渡したのはきのう。
仲根 すごくうれしかったですね。つけて会食したけど、鍋の汁がかからないか心配でした。大切すぎて普段つけられません。
――プロポーズの言葉は?
和田 それは内証でお願いします。今年の5月くらい。
仲根 すごくうれしかったです。
――子供は何人くらい?
和田 授かれば何人でもいい。元気な子を産んでほしい。
――現在妊娠は?
仲根 ないです。
――ファンへのメッセージは?
和田 結婚して一家のあるじとなった。来年は勝負の年。プレーオフに勝って、日本一を獲って、最高の年にしたい。
仲根 これから毅さんと支え合って頑張っていきたいです。
≪王監督 和田をWBCのキーマンに指名≫王監督が新婚ホヤホヤの和田にワールド・ベースボール・クラシック(WBC)でにお奮起を促した。この日は01年に死去した恭子夫人(享年57)の命日とあり、東京・目黒区内の寺院で墓参を済ませると「お相手は仲根さん?野球選手にとって結婚は転機になる。WBC代表にも選ばれたし頑張ってもらわないとね」と自身も恭子夫人に支えられた現役時代を思い出しながら、和田の活躍を期待した。 
[ 2005年12月12日付 紙面記事 ] 

◇仲根かすみ水着卒業、残念なそのワケ判明…電撃婚(夕刊フジ)

タレント、仲根かすみ(23)が11日、プロ野球ソフトバンクの和田毅投手(24)との結婚を、福岡市内のホテルで発表した。2人は10日、福岡市に婚姻届を提出し、電撃婚をマスコミ各社に発表したばかり。仲根は、このほど発売した写真集「SHIZUKU 雫」(講談社、3150円)でムチッとした“乳間”やセクシー水着を披露していたが、これが“ラスト写真集”と宣言していた理由が電撃婚発表でわかったというもの。
普段は「かすみ」「つよクン」と呼び合うという2人。出会いは昨年7月に共通の知人と食事に行ったのがきっかけ。和田がアテネ五輪から帰国した9月ごろから急接近し、12月には函館へ旅行したという。シーズン中にも月1、2度のペースで会い、今年5月に和田がプロポーズした。
和田が「笑顔が可愛いかった。こう見えてしっかりしている人」と仲根を評すれば、仲根は「うそをつかなくて誠実なところにひかれました。シーズンを通してケガをしないように、しっかりサポートしていきたい」と早くも野球選手の妻の表情を見せた。
仲根は当面、芸能活動を休止するが、妊娠はしていないという。
それにしても、身長164センチ、87・56・82のボディーが封印されるとは…残念っ!
[夕刊フジ:2005/12/12 17:23]

ここまでのろけられたらもう言う事は無いよね。現在発売中の【BOMB 1月号】にも仲根かすみちゃんは『納豆ギョウザ』『ボンゴレロッソ』など得意料理のレシピを公開しているほどだから、料理がかなり得意の様子。
和田選手の栄養管理はバッチリのようだ。
ホント、お似合いのカップルだよ。

今月になって2人は函館に婚前旅行へ来ていたのね。函館山の世界三大夜景でも見ながら愛を語り合ったのでしょうか…(笑)
もしかしたら、更に足を伸ばしてココ札幌にも来ていたかもね…そんな話は地元では一切聞いたことがないけど。。

やはり、“水着卒業”は結婚準備の為の序章に過ぎなかったのか。
ファンの方々には「騙された!」と思っていらっしゃる方もいるでしょうが、ここは一つ、2人の幸せを願いましょうよ。。。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★関川理沙『関川理沙ブイブイ・・・今日(12月12日月曜日)×2回更新分。

1枚目は、昨日行なわれた【ラピス プランニング“関川理沙 誕生日撮影会”】の時の様子。
“りっちゃん”が水着姿で舌を少し出しながらピースサインをしている姿。流石、可愛くキマってますな☆☆☆
1部・野外、2部・サンタクロースのコスプレなど、3~5部・水着で、それぞれ京本有加ちゃんと共に撮影会に臨んだそうだ。
この画像にもあるように自慢のダイナマイトバディとキュートで元気一杯の姿で、参加された方々を魅了したのでしょう。
但し、野外の時は流石に寒かったのではないでしょうか…都内でも午後10時過ぎに初雪が降ったそうですから。。。

2枚目は、彼女の「21歳の誕生日」を迎えたという事で“21”と数字をかたどったケーキ。
撮影会のラスト(5部)の時に、誕生日を祝ってもらった際に出されたケーキだそうだ。
イチゴがタップリと使われていて、とても美味しそうですね~!!
ただ、綺麗に出来ているので、食べるのがちょっともったいない気がしますが(笑) 
きっと、この後みんなでワイワイ楽しく召し上がったのでしょうね…誕生日おめでとさん☆☆
そして、とても楽しい撮影会になって本当に良かったですな…☆

昨日は誠にお疲れさんでした。。。

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・今日(12日)更新分。

一昨日(10日)行なわれたイベント【アイドル☆レボリューション X'mas & Happy New Year】にヒナちゃんも出演したが、前日から風邪を引いて、頭痛や発熱、身体の節々が痛いなど、最悪のコンディションだったらしい。
それでも、イベントを十分に楽しめたのが幸いだったようだ。体調も一時的に回復したそうで。
とにかく良かったですな。誠にお疲れさんでした☆
但し、イベントが終わって帰宅した後に、再び風邪がぶり返したそうだ。それはちょっとマズイですねぇ~。。

今はちょうど風邪が流行っている時期ですからね。それに今の時期の風邪はなかなか治りにくい。
たとえ、一時的に良くなっても、油断は禁物です。

とにかく、ファンの方々もご心配なさっているようなので、早く風邪を治して欲しいものですな☆彡

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(11日)更新分。

昨日はアヤにャンさんが所属する南葛YJシューターズがゲストとして参加した【FINTA CUP】が行なわれましたが、詳しい結果云々に関しては、実際に観戦なさったおれんじさんのブログ南葛YJシューターズを応援っ!!やY.M.Cさんのブログ『“緑と青の”ブログ』をご参考になさると宜しいかと思います。

まず、YJのキャプテンでチームの要・松原渓ちゃんが3試合で3得点、今後最も期待される一人でピヴォ(FW)・コナン(KONAN)ちゃんが1得点をあげたそうですが、それは十分過ぎるほどの好材料です☆☆☆
その結果、大会MVPが松原渓ちゃん、ベスト5賞がコナンちゃんがそれぞれ受賞したそうで、攻撃面においては、15日の大会に向けてとても良い状態のまま臨む事が出来ますね~!!!!

一方、“ヤンジャンの壁”で守備の中心を担うあっちん(吉川綾乃)さんが身体を張って敵の攻撃を防ぎ、チームのボランチであるアヤにャンさんが状況判断に優れたプレーをして攻守に渡る活躍を見せたというのはとても嬉しい限り…グレートです!!!!
そして、大会のベストGK賞はYJの守護神・野崎亜里沙ちゃんが受賞したそうで、守備面でも次の大会は十分に期待できますね☆☆☆

点を取るべき人が取り、守るべき人が守ったなら、昨日の3試合はそれだけで上出来だと思います☆

勿論、今後修正すべき課題は色々とあったことでしょう。でも、以前と比べてかなり進歩をしていると思うので、全く悲観する必要は無いと思います。それはアヤにャンさんが日記で「自分達でリズムを決めて動いてみました(>_<)」という、各自考えながらプレーをしている事が何よりの証拠。
それに私は実際観に行ったわけでもないので、細かい事を色々と言える立場に無いわけですし、第一、どこを修正すべきかは実際にプレーをしているアヤにャンさんらチーム皆が一番分かっている事だと思うので、私としては昨日の疲れを十分に取って頂いて、15日の“本番”にはベストコンディションで臨んで欲しいとただ願うばかりです!!!

特にアヤにャンさんの場合、昨日の大会では母上様がご観戦なさっていたのでかなり気合が入っていたことでしょう。
そして、母上様は大切なカワイイ娘の晴れ舞台を固唾を呑んでずっと見守っていた事でしょうね。
Y.M.Cさんのお話によれば、練習の時から娘の間近で一人で見守っていたそうですから。
ああ、素晴らしき親子愛(母の愛)です。。。いいプレーを母上様に見せることができて良かったですねっ!!!

改めて、昨日は本当にお疲れ様でした…☆

現在流行っているので、どうかお風邪などを引かぬように。。。。

ちなみに、、、画像はアヤにャンさんと横山可奈子ちゃんの美女2人が写っております。カワイイ~♪♪♪
ホント、美女2人の微笑みは素晴らしい!!!! やはり、アヤにャンスマイルはとても画になりますな☆
試合後に写したのでしょう。納得したプレーが出来たのか、とても満足そうな雰囲気が伝わってきます。これなら、全く心配は要りませんね。先行きは良好です!!!

このまま15日の大会は2戦全勝で、トーナメントリーグ(トーナメント出場グループ)へ昇格しましょう…!!

ガンバレ!! 南葛YJシューターズ!!!

|

« 今日もしばれる一日だったよ。。。 | トップページ | 今日も“真冬日”…しばれる~!! »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/7588782

この記事へのトラックバック一覧です: 激動の一年フォーー!!:

» ふるネタ [ブラトラ館(太田千晶応援blog)]
え~土曜の夜から日曜いっぱいにかけて多忙につき、なかなかブログ出来なかったブラトラです。野ブタも昨日の深夜、見ながら更新かけたんであんま中身無い内容になっちゃったし・・・。てな訳でホントはもう少し早く更新したかった話をば。 ************** 仲..... [続きを読む]

受信: 2005年12月13日 (火) 02時05分

« 今日もしばれる一日だったよ。。。 | トップページ | 今日も“真冬日”…しばれる~!! »