« ユカいな平田サン その49 | トップページ | 意外な結果となったM-1グランプリ »

2005年12月25日 (日)

聖夜の日に各地で行なわれたイベント

◎一夜明けた今日が本当のクリスマスだが、昨夜でクリスマスが終わった感じがするのは私だけではないだろう…。
さて、早速いつもの芸能ネタへと参りますか。

◇ホリエモン“新春ふんどし”披露(スポニチ)  

ライブドアの堀江貴文社長が、1月4日にテレビ東京で放送される「いい旅・夢気分 おめでとう2006新春3時間SP」(後8・00)で数十億円ともいわれる自家用ジェットを初公開した。仙台・山形への1泊2日の旅で、山形では山伏修行体験にも挑戦、ふんどし姿も披露している。本人は「楽しみにしていた山伏修行体験、白装束に着替えていい気分でいたのですが…」と苦行に苦笑いだった。
[スポニチ:2005/12/25 06:53] 

新春からホリエモンのふんどし姿なんか見たくねぇよ!!と思っていらっしゃる方も多いと思います。
…ハイ、私もそうです(笑) 食べている雑煮を思わず噴き出しそうな予感…。
他にも、自家用ジェット機を披露したりと“自慢大会”を延々とするのかな、と思ったら、今回の旅では「山伏修行体験」という厳しい修業を体験するとか。
いつも六本木ヒルズでぬくぬくと豪華な暮らしをしている彼にはちゃんと修業が勤まるのかどうか、見物といえば見物か…?

◇インパクト大!Gackt東京ドーム初ライブで馬に乗って登場(サンスポ)

有馬記念前夜、武豊ばりの疾走で女性ファンを酔わせたGackt
歌手のGackt(年齢非公表)が24日、初の東京ドーム公演を開いた。イブの夜に集まった5万人の観客は、ほとんどが女性。下手な男と過ごすよりこっちの方が楽しいだろ、とばかりGacktは「一生忘れられない夜にするよ」と宣言。総制作費5億円をかけた、イリュージョン満載のステージを届けた。
アンコールでは宙吊りで登場。5億円ライブで5万人を魅了した=東京ドーム(撮影・原田史郎)
オープニングから、Gacktらが乗った5頭の馬が場内を一周するド派手な演出。精悍な表情で疾走するGacktに、場内は絶叫また絶叫だ。さらに20人のダンサーを従え大活劇を展開したかと思えば、30人編成のオーケストラをバックに「12月のLove song」をしっとりと熱唱。最後は何と2階スタンドから宙吊りで登場し、最後までドームの大空間をフル活用した。
Gacktは「国内外問わずいろんなアーティストがここでやっているけど、一度も感動したライブを見たことがない。僕がやるからには誰にもマネできない、想像すらできない、凄まじいものをやりたかった」と豪語。その言葉通りの3時間、22曲の熱演で、最高の聖夜を飾った。来年は1月14日に韓国・ソウルのオリンピック公園内第2体育館フェンシング競技場で初の単独公演。25日には新曲「REDEMPTION」を発表する。

初の東京ドーム公演となった昨夜のクリスマス・イヴは、いつも以上にド派手なライブを繰り広げたガクト様のようです(笑)
観客の大部分が女性…彼の様なキザなビジュアル系のアーティストは昔から安定した人気を誇るからねぇ…今回も馬に乗って登場したように、王子様っぽくてミステリアスなところが、“白馬に乗った王子様系”を夢見る女性に大人気なのだろうね。
一見、彼はクールだが、実は周りのスタッフやミュージシャン仲間からよく慕われていて、面倒見の良い兄貴分なのだとか。そして、よくしゃべりよく笑うそうだ。
人は見かけによらない典型的な例。

◇イブにシャラポワからの贈り物…チャリティーイベントに参加(サンスポ)

オークションにかけたサイン入り携帯電話を手にするシャラポワ=東京・台場
テニス界のスーパーアイドル、マリア・シャラポワ(18)=ロシア=が24日、東京・台場のフジテレビで開催中の「HOT☆FANTASY ODAIBA2005」の会場を訪れ、チャリティーイベントに参加した。
同チャリティでは、シャラポワが日本滞在中に使用した携帯電話とビデオカメラがオークションにかけられ、売り上げ金176万1000円を彼女の賛同するチャリティ団体「メイク・ア・ウィッシュ」に寄付。難病とたたかう子供たちのために役立てられる。
大阪、名古屋、東京と回る「マリア・シャラポワ ジャパンツアー 2005」のため来日中のシャラポワは「自分自身のツアーは初めてだったので、ものすごく楽しかった。来年はハッピーな年にしたい」と笑顔で抱負を語った。
だが、この日、右肩痛のため、来年1月に開かれるオーストラリア・ハードコート選手権を欠場することを声明文で明らかにした。同選手権後に行われる全豪オープンについては「可能な限りの努力をして出場できる体調にしたい」とした

現在、トリノ五輪出場をかけて「フィギアスケート全日本選手権大会」に出場中で、フィギアスケート界の話題を浅田真央ちゃんと二分するスーパーアイドルの“ミキティ”こと安藤美姫ちゃん(18歳)とともに、1987年生まれを代表するテニス界のスーパーアイドルのマリア・シャラポワ(18歳)が、昨日イヴの日にフジテレビ・お台場で開催中のイベント【HOT☆FANTASY ODAIBA2005】に登場。
テニスファンだけでなく、どうやらオジサンファンのハートも独占したようだ(笑)
この後は、本業である日本国内のテニスツアーの傍ら、出来る限り、フジをメインにテレビ各局に出演したり、CM撮影など行なうのでしょうな。
いわば“出稼ぎツアー”といった感じですな。

一方、そのミキティだが、只今6位と意外な結果。今日のフリー演技では4回転ジャンプで何とか逆転優勝を狙いたいところ。ちなみに、話題の浅田真央ちゃんは現在3位。
今日の選手権大会も是非テレビ観戦するつもり…ガンバレ!ミキティ!!

◎続いては、いつものブログチェックですが、いうまでもなく“クリスマスネタ”がメインです。
それぞれのクリスマスの過ごし方がとても違っててとても興味深いですね。
それでは皆さん、ハッピークリスマ~ス!!

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(12月24日土曜日)×4回更新分。

まゆまゆさんは一昨年夏から去年の3月まで放送された『衛星中立放送パンドレッタプラス』出演時代からの親友・宮前るいちゃんと葉里真央ちゃんとのアイドル3人で、昨日の聖なる夜を過ごしたらしい。
非常にめでたい!メリークリスマス!!
4枚の画像とも3人がプリクラやカラオケなどで楽しくワイワイと遊んでいる姿です。これについては、ご覧になっていただけると良く分かります。
葉里真央ちゃんのブログ『葉里真央のハリマオ』も美女3人の同様な姿。コメント欄も差し詰め“祭り”状態。真央ちゃんがまゆまゆさんのブログに登場したり、るいちゃんが双方のブログに登場したりと、ブログをご覧になっているファンの方々も大盛り上がりです。

たしかに言われてみると、葉里真央ちゃんは…“真央”という同じ名前もそうだけど、ルックスは浅田真央ちゃんに似てなくも無い(笑)

来年は3人でクリスマスイベントを希望しているそうですが、それはいいアイデアかも。
せっかくアイドル3人が集まっているのだから、この機会を生かさない手は無い。何よりもファンの方々が喜ぶでしょうから。

まぁ、目下の課題としてはクリスマス・イヴもしくはクリスマスの日に合わせて、3人のスケジュール調整とイベント会場の確保ができるかでしょうけど…。

とにかく、来年のクリスマスは事務所の枠を飛び越えて検討する余地は十分にありますな☆☆☆

★関川理沙『関川理沙ブイブイ・・・今日(25日)更新分。

昨日出演したクリスマスライブでの様子。昨日は今年最後のライブ出演だそうだ。メリクリ&お疲れちゃん☆

画像は、共演した岡田彩菜ちゃんとサンタのコスプレをした美女2ショットと、控え室で駄菓子屋で売っているような【練りあめ】を割り箸に巻きながら食べている様子。
子供の頃を思い出しながら、彩菜ちゃんとひたすら【練りあめ】を練っていたそうだ。まぁ、水あめの茶色いヤツと思えばよく分かると思います。

そのライブでは、サンタのコスプレでクリスマスソングを歌い、クリスマス・イヴの雰囲気を満喫しているようです。
根っから明るい彼女は、昨日も元気一杯にハシャギまくっている様子が窺えます。
来て下さったファンの方々に感謝の弁を述べると共に、来年に向けての挨拶も。。。

ここ数日はイベント&ライブに出演。楽しい日々を過ごしているようだ。

これからも、変わらず元気で楽しそうな姿をブログで披露してもらいましょう…☆

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・昨日(24日)×2回更新分。

何だか、世間のクリスマスモード一色の雰囲気に対し、ヤケのヤンパチになっております(笑)

街角にあふれるカップルを見れば、「カップルが目に付く」を「鼻に付く」とワザと言い間違えたりテレビを付ければ、幸せなクリスマスムードが満載な雰囲気に耐えかねてスイッチを消してしまったり…しまいには、「家族も側にはいないから1人でクリスマス…イヴ、、、ヒナのトコへはサンタさんはこないの。。。 」と何だかいじけちゃってます。
おやおや…早速、その様子を見かねたのか?沢山のファンの書き込みがなされております。
画像はオシャレ~!なサングラスを掛けた姿に、部屋を暗くして自慢の【リラックマ】グッズが所狭しとあふれる戸棚をイルミネーションしている様子。

しまいには、ヒナちゃん本人も降臨し、ファンと共に盛り上がって、気付いたら30以上のコメント数に…まるでチャット状態(笑)
結果的に、ブログ上で温かいファンの方々と共にクリスマス気分を満喫して良かったじゃないですか。同じ道産子としてホッとしましたよ。

後は、今日出演する【四ッ谷ライブインマジック】のクリスマスライブを、来てくれるファンの方々の為にも是非成功させましょう…!!

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・昨日付け記事(今日更新分)。

画像はあっちんさん手作りのデコレーションケーキ。なまら美味しそう~~!!!! メリークリスマス☆☆

以前有線(USEN440)のラジオ【ASIAN美少女FILE“アイドルパーティー”にに出演した時(11月22日OA分)のインタビューでは、
《最近はまってる事は…?》との質問に対して、

「私、料理とか大好きでして、最近友達の誕生日が何回かありまして、三回くらいバースデーケーキを作ってあげました!
チョコケーキとショートケーキとチーズケーキを作りました。中でもチーズケーキは得意で一番美味しく出来ました。サクサクもちもちっとした食感です。
今度はチョコレートで綺麗にコーティングされたビターなチョコケーキを作ってみたいです。 」

と答えていたぐらい。料理上手なあっちんさんにとってはケーキを作ることぐらい“お茶の子さいさい”なんですな☆
それから、あっちんさんは「家庭的」と呼ばれるのが嬉しいらしい。
これからは、『お嫁さんにしたいアイドルNo.1』を目指しましょう…☆☆

それから、昨日ママさんに買ってもらったクリスマスプレゼントは【IPSA(イプサ)】というブランドの化粧品(スキンケア、ボディケア、メイクアップなど)らしい。
…別に実用的でイイじゃない。アイドルにとって商売道具である化粧品は必需品ですからね。沢山あって困るものではないし。

夢はお仕事で実現しましょう…!!! 夢を実現する為のお仕事にその化粧品が生かすことが出来れば言う事なしデスゾ!!!!

とにかく、昨日は家族で楽しいクリスマス・イヴの夜を過ごしたそうだ…めでたしめでたし。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(24日)更新分。

去年に続いて、いつもメイクを教えてもらっている方のご子息“大ちゃん”と一緒にメリークリスマスな夜を過ごしたらしい。
ハッピーメリクリ~~☆☆
今や“大ちゃん”はアヤにャンさんの弟分。アヤにャンさんはいつもお姉ちゃん役を買って出る心優しいお方。
早速、“大ちゃん”がクリスマスプレゼントにもらったというブロックでアヤにャンさんも一緒になって遊んだが悪戦苦闘したらしい。
ブロックは頭を使って組み合わせを考えるから、子供用といえども侮れないのでしょうな。
そして、彼の独創的な“作品”に感嘆の声を上げたとか??
そのブロックとは【ダイヤブロック【レゴ(LEGO)】なんでしょうね…なつかし~~!!!私も小さい時によく子供用の【ダイヤブロック】で車や建物を作って遊んでいましたよ!!
【レゴ(LEGO)】の場合は子供に限らず大人でも沢山の愛好家が世界中にいるぐらいだから奥が深くて難易度も結構高い。

とにかく、ブロック類は頭をフルに使うから子供の情操教育にはピッタリですゾ…!!! 

昨日は美味しいクリスマスケーキを頂いて、愛すべき“大ちゃん”ととても楽しい聖夜を過ごしたのでしょうな。。。

おっ!?これは素晴らしいクリスマスプレゼント!!!!キャプテン翼版日本代表チームですな☆★ YJチームの風間コーチが高橋監督に頂いたものだとか。
もちろんお馴染みの大空翼クンや岬太郎クン、日向小次郎クンもいます。背番号1番のキーパーは若林源三クン。松山光クンもいるかな?
とにかく、このイラストはキャプテン翼マニアには垂涎モノですな☆☆☆

現在、『キャプテン翼GOLDEN-23』が【週刊ヤングジャンプ】誌上にて連載中。
突然フットサル日本代表の2選手(古川洸太郎・風見信之助)がサッカー日本代表メンバー候補入りしたり、「サッカーでも使えるフットサルテクニックはいっぱいある」などの発言が劇中に飛び出したりと、非常にフットサルリスペクトな物語の展開となっておりますな。
これも、作者の高橋陽一さんが我が女子フットサルチーム【YJシューターズ】の監督になった影響ですね(笑)

ちなみに、劇中で注目すべき選手は前述の松山光クン(MF→DF)かな。北海道富良野市出身で「ふらのFC-ふらの中-ふらの高校-コンサドーレ札幌」という普通ではまずありえない経歴の持ち主だから(笑)もちろん、ふらの時代はずっとキャプテン!
まぁ、ふらのFCやふらの中が全国大会で活躍する自体、流石マンガって感じだよね(笑)  
男気があって統率力に優れ、「影の全日本のキャプテン」と呼ばれるほどチームのまとめ役。また「北の荒鷲(ワイルドイーグル)」との異名をとり「イーグルショット」、ディフェンダーに転向してからは「イーグルタックル」が武器。ボールのキープ力はピカイチ!
…ま、“影の”という冠がついているあたり、結局は脇役には違いないけどね(苦笑) 小学校時代はいきなり日向クンに叩かれたりしたっけ(爆) ふらの時代は、全国大会で松山クンがチームの中心となり寸前まで見せ場を作るのだが…最後はやっぱり翼クンや日向クンの引き立て役(爆)
現在連載中の『キャプテン翼GOLDEN-23』では、このフットサルコンビに対して岬クンや石崎クンとともに代表入りを掛けて挑戦を買ってて出たのが一番の見せ場かな……多分、この後はいつものように引き立て役に回るか、出番すらあまりないかも(笑)

機動戦士ガンダムSEED(DESTINY)のアスラン・ザラのアテレコも担当している石田彰(いしだ・あきら)さんが新シリーズ作品(2001年~02年)の松山クンのアテレコを担当した。
石田さんはアヤにャンさんと同じ日芸(日大芸術学部)出身でもある。

|

« ユカいな平田サン その49 | トップページ | 意外な結果となったM-1グランプリ »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

有馬記念見ました。インパクト敗れて残念でした。
もう少し早くしかけていたら・・・・て思いました。

投稿: takey | 2005年12月25日 (日) 22時17分

>takeyさん
いつもお世話になっております!!
今回もコメントありがとう御座いました!!!

ディープインパクトは、既に調子のピークを過ぎてしまったのだと思います。いつもならゴール近くになって更に伸びるのに今回は脚色にいつもの切れが感じられなかったですから。
後になって考えれば、約2ヶ月もの間隔があいたのに、馬体重が減ってしまったのがその兆候の一つだと思っております。
一度リセットして再始動する為に、放牧したほうがよさそうですね☆

個人的には、道営・ホッカイドウ競馬所属のコスモバルクが4着と見せ場を十分に作ったことが嬉しかったですね。一度は直線で先頭に立ち、一瞬オッと思わせる走りを見せましたから。後続に抜かれても、しぶとく粘りを見せていました。
久々の激走ですね(笑)
来年も北海道から15時間以上も掛けて府中の東京競馬場や船橋の中山競馬場などへ長時間輸送して、再び中央競馬のレースにチャレンジするのでしょうが、是非ともG1を獲って欲しいと思います☆

投稿: とうきび | 2005年12月25日 (日) 22時59分

“北国シュート”の松山君ね。藤沢さんとはどうなったのかな?(笑)最近、読んでいないから良く分からないのです。それはさておき、個人的には井沢君の次に好きなキャラクターですね、彼は。12月22日は井沢守君の誕生日、なんてのを覚えているのは私と陽一先生ぐらいかな(笑)

クリスマスケーキは凄いですね。人によっては「あんなの簡単だよ」と言うでしょうが、やっぱり、キチンとケーキを作れるのは凄いことだと思っています。今年の私は、『クリスマス』そのものが始まった気がしていません。何でだろう?あっ、『Merry Christmas, Mr.Lawrence』を聞いていないからだな(苦笑)これから聞こうっと(って、間に合うのか?)。

投稿: Yellow Magic Carnival | 2005年12月25日 (日) 23時14分

Y.M.Cさん、いつもご丁寧なコメントを頂き、誠にありがとう御座います!!!

松山君の彼女である藤沢美子サンは数ヶ月間アメリカに行った後、再び日本に戻ってきて松山君と同じふらの高校受験し合格(進学)したまでが、よく知られているエピソードですね。あまりキャプ翼には登場しないラブロマンスの少ない例です(苦笑)
後で悲劇のヒロインにされるそうですが…この辺はノータッチなのでワカリマセン。

長髪と長身で有名な井沢守クンはハイボールの競り合いに強いオールラウンドプレイヤーですよね。マニアの中では人気上位らしいです。


あっちんさんは、料理に限らず家事全般が得意中の得意らしいですからね。

『Merry Christmas, Mr.Lawrence(戦場のメリークリスマス)』は、安藤美姫ちゃんが1日目(24日)の規定演技のときに採用した曲です。ちょうどその様子をテレビで見たので、私はクリスマスにこの曲を聴いたことになります(笑)

投稿: とうきび | 2005年12月26日 (月) 20時50分

うーむ、ディープインパクトは残念でしたね。
多少調子が悪くても、能力差で何とかすると思ってましたから。
でも、この敗戦をばねに来年は又快進撃を見せてくれると信じています。

寛子さんの歌手デビューと裕香さんの初舞台、これも良い意味での2大「真 ディープインパクト」でしたね。

案外、今頃2人で格安ワインとケーキでパーティーを開いているかも。

投稿: たぬっち | 2005年12月26日 (月) 21時35分

たぬっちさん、お久し振りです!!
コメントを頂き、誠に有り難う御座います!!!

そうですね、負けたときは「まさか?!」と目を疑いましたよね。
やはり、目に見えない疲労が溜まっているのかもしれませんね。
一度放牧して、再始動して欲しいと思います。
そうすれば、再び驚愕の走りを見せてくれると思いますよ☆

お2人にとっては、一層飛躍した一年になりましたよね。来年が楽しみになりました。

以前話題になった行きつけの焼き鳥屋で2人で一杯やっているかもしれませんよ。裕香嬢が寛子嬢のポンポン背中を叩いているかも(笑)

何はともあれ、今後も宜しくお願い致します。

投稿: とうきび | 2005年12月27日 (火) 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/7822415

この記事へのトラックバック一覧です: 聖夜の日に各地で行なわれたイベント:

» 【フィギュアスケート】 トリノ五輪 フィギュアスケート日本代表決定! [★☆ウッキータイム∞Growing Diary☆★]
現在もTVで放映されている『フィギュアスケート』ですが あれは、生放送ではなぃようです そして、オリンピックの代表権は、女子3組・男子1組でした。 その代表者が、先ほど19時過ぎにメディアで発表されました! 【女子 トリノ五輪 フィギュアスケート日本代表】 ...... [続きを読む]

受信: 2005年12月25日 (日) 20時16分

« ユカいな平田サン その49 | トップページ | 意外な結果となったM-1グランプリ »