« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月の記事

2005年12月31日 (土)

テレビのチャンネルを変えるのに忙しい大晦日。

◎今年も後わずかとなりました。さっさと芸能ネタから始めましょう。

◇TM 演出説明は饒舌、熱愛には無言(スポニチ)  

小林幸子との新衣装対決で注目されるT.M.Revolution(35)は、映画「スター・ウォーズ」のキャラクターを従えてのステージ。自身は大型クレーンに乗っての派手な演出となる。「全体を通しての1つの演出になっています。小林さんが上下なら、ぼくは前後、左右、上下と3Dで移動しようかと思いまして」と笑顔。しかし、熱愛が報じられたタレント瀬戸早妃(20)についての質問が飛ぶと、表情は一変し無言で足早に立ち去った。
[スポニチ:2005/12/31 06:33] 

今回も美川憲一との対決じゃないのか。T.M.Rとの対決も楽しみなのだが、、、これって、「衣装」というよりはどう見ても「舞台装置」、「大道具」だろう(笑)

瀬戸早妃ちゃんの話題はノーコメントね…というより、野田社長に「余計な事を言うな」ときつく厳命されているのでしょうな。

◇ゴリエ下着露出、キムタクお触り(スポニチ)  

顔合わせで舞台でおどける倖田來末とゴリエ(左)
この日のリハに参加した出演者全員による顔合わせで、とびきり注目を集めたのはゴリエ(年齢未公表)。AI(24)、大塚愛(23)、倖田來未(23)ら若手女性陣に囲まれモテモテ。周囲に何度も笑い声が上がった。
多くの歌手が普段着で参加したのに対し、ゴリエだけは“メーク”も“衣装”も本番さながらに登場。SMAPの木村拓哉が近寄ると、自らスカートをまくしあげてパンツを見せ、逆に木村から豊満!?な胸をお触りされる一幕も。「紅白のいろいろなアーティストと会えば会うほど、自分が色物だということを実感できます」と初出場の感
想を語った。
[スポニチ:2005/12/31 06:33] 

このタイトルだけを見たら、公衆の面前で露出行為をやっているか、痴漢行為をやっているとしか思えん(笑)
何だか、上の「衣装対決」よりもこっちのほうがはるかに興味が沸きます。
ホント、NHKの匂いがあまりしない紅白も珍しい(笑) 完全に民放チックになってるもんね。

◇氣志團「音楽も格闘技」演出に自信(スポニチ)  

ロックバンドの氣志團が今年も“主役”を張る。昨年はペ・ヨンジュンに扮したバックダンサーを起用し最大の見せ場をつくった。リーダーの綾小路翔は「紅白の門番として、一世一代の勝負をする。音楽も格闘技。小川(直也)対吉田(秀彦)に負けないバトルを見てほしい」と奇抜な演出をほのめかした。
[スポニチ:2005/12/31 06:33] 

お祭好きとして知られる彼ら。紅白恒例の応援パフォーマンスを嫌がる若手アーティーストが多い中、他の歌手の応援も喜んで買って出る、貴重な存在。

彼らのステージはいつもあっと驚く事を何か一つやってくれそうな雰囲気がして、今回も非常に注目すべきステージとなりそうだ。
まちゃまちゃとの絡みは必見!

◇みの苦言「司会のつもりが相づち打ち」(スポニチ)  

紅白のリハーサルで飛ぶみのもんた
司会のみのもんた(61)が紅白の進行にかみついた!午前中のリハーサルを終え「ぼくは司会をやるつもりで来ているのに、相づちを打ちに来た気がする」と明らかに不完全燃焼の様子。
「つなぎが1つ1つだから。これでいいのかな。NHKさんがいいならいいですけど。(トークの)技の出しようがない」と台本にのっとった進行に不満をぶちまけた。事実、曲の合間合間にみのの登場場面はあるが、ひと言感想を述べるほどの時間しかない。得意の“ズバッと切る”話術やテンポが出せず、なかなか乗れない表情。紅白の視聴率アップを期待されてきた男は「もう少し物語が生まれないとね。本番はどうかな」と最後まで手厳しかった。
進行には不満をもらしたみのだが、バラエティーコーナーの中で見せるフライングは一転、鮮やかに決めてみせた。高さ6メートルまで宙につられて、東京タワーに見立てた人たちの頂点に昇る演出。年明けに手術する腰の痛みで、リハ中に椅子に座る場面もあったが、フライングに関しては「最初は怖かったけど、慣れてくると気持ちいいんですよ。痛みも大丈夫」と笑顔。出演者ほぼ全員による顔合わせでは「橋幸夫さんが、スキウタにオレの歌が2曲も選ばれたのに(出場できなかった)って怒ってました」とあいさつ、会場の爆笑を誘った。

[スポニチ:2005/12/31 06:33] 

今度は、みのさんも空を飛ぶのか。ホント、今年の紅白は何でもありだな(笑)
それにしても大丈夫かなぁ…腰痛めているので、あまり無理しないほうがいいのに…。

一つイジワルな見方をするならば、みのもんた氏が最後まで立っていられるかどうかも必見という事で…(笑)

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・今日(12月31日土曜日)更新分。

画像はアイドルでは定番の「両手でハートマークを作るポーズ」を披露しております。
カワイイっすねぇ~♪♪♪

書かれている文の内容は、ブログをご覧になっているファンの方々に対し、今年一年の感謝とともに、来年に向けてのご挨拶を述べている。

今年は、まゆまゆさんに何度か直々にコメント頂いたりして、本当に感謝しても仕切れません!!!
本当に有り難う御座いました…!!!!

来年は益々のご発展を願っております☆☆☆
とりあえず、その第一歩として関西進出を果たして欲しいです…!!

ちなみに、タイトルにある『年越しソバを今のうちに食べる』は、私もまったくその通りでした。【年越しそば】は縁起物みたいなものですからね。
お昼にざるそばをズルズルッと頂きました♪
こういう風習は、私は大好きです…☆

どうか良いお年をお迎え下さいな☆☆

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記』・・・昨日(12月30日金曜日)更新分。

・12月30日更新記事……昨日は実家のある北海道へ帰省。
新千歳空港で、出迎えをするご家族が自分の姿に全然気付かなかったというハプニングもあったが、何とか無事に実家に到着する事が出来たようだ。

画像は実家で飼っている愛猫の“ミミ”ちゃん。彼女が“姉”と称する約15歳の白猫ちゃんだ。金・緑・青・赤の四色と目の色が違うそうだ。
突然ヒナちゃんが帰ってきたので、驚きと嬉しさのあまり「目の色を変える」ほどだったのかな(笑)

約1年会っていなかったにのも関わらずちゃんと覚えてくれたらしい。お利口さんの猫ちゃんだね。
「行くとこ行くトコくっついてきてなまらめんこぃっ(*≧∀≦*)」と感激している様子。
まさに“猫かわいがり”したくなるほど、めんこい猫ちゃんだねぇ~。。。

昨夜は「一緒におねんね」したのでしょうな。

来年は各メディアで益々ご活躍されることを願っております☆

どうかご家族と良いお年をお迎え下さいな☆彡

・12月31日更新記事……冬季限定『白ぶどう味カツゲン』(メグミルク)を持っている姿。チャームポイントであるウルウルした瞳が特徴的でめんこい☆
この飲み物は、北海道限定でしかも冬季限定…超レアな飲み物であります。さしずめ「マスカット味のヤクルト」といった感じです。
先週、初めて飲みましたが大変美味しく頂きました。
『カツゲン(プレーン味)』については、以前ココのブログでも画像つきでご紹介しましたね。これについては「パイン味のヤクルト」と言った感じ。
以前は全国でも『活源』(当時は「雪印」)として販売されていたらしいですが、少々甘すぎたせいか、本州の人には向かなかったようです。

ちなみに、ここで種明かしですが(と言ってもバレバレですが)、今回初めて「謎の北海道人」としてあちらのコメント欄に書き込みさせて頂きました。
この手のネタ(地元ネタ)に関しては、黙って入られない性分なので…(苦笑)

★サントス・アンナ『Santos Anna の Anna Blog・・・昨日(30日)更新分。

何だか時期外れとなってしまった感のあるクリスマスの話題(笑)
画像は25日のクリスマスの日に作ったという手作りロールケーキが写っております。ウマソ~~!!!
何だか、イチゴが必死になって落ちずに頑張っている感があるけど(笑)見栄えとしては上出来だと思いますよ。

甘すぎずステキなお味だったそうで、とても良かったじゃないですか☆★

お友達とみんなでワイワイとクリスマスの2日間を堪能した様子。
今年は高校生活最後のクリスマスでもあるので、とても良い思い出となったことでしょう。
高校3年間の思い出をいつまでも大切に。。。

ボンブラのボーカルとして、ソロアーティスト(ソロ歌手)として、来年はより一層の飛躍を期待しております☆☆☆

どうか良いお年を…!!

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・12月28日(水)、29日(木)、30日(金)付け記事(昨日更新分)。

・12月28日付け記事……以前、24日にママさんからクリスマスプレゼントとして貰ったという【IPSA(イプサ)】の化粧品。タイトルどおり『愛用』しているものらしい。
乳液?とファンデーションだろうか。
特に冬は空気が乾燥するので、お肌の手入れには余計に神経を使う。
もし肌がカサカサになっては一大事。そのためにも肌の保湿性を保つ事が出来るこれらの化粧品はとても貴重ですし、何より商売道具でもありますからね。
とても実用的で賢いプレゼントの選択をしたと思いますよ。
これからも、入念にお肌の手入れを行なって下さいな☆★☆

・12月29日付け記事……画像は、いつも持ち歩いているという【BREO(ブレオ)】(グリコ)というタブレット。味は2種類あり、グリーンアップル(青りんご味)とペパーミント。
あっちんさんはミント系は苦手なようで、グリーンアップル(青りんご味)を愛用(愛飲)しているらしい。
タブレットは、お口のエチケット(口臭除去)には欠かせない代物。さらには、舌も綺麗になるという画期的なものだそうだ。
私はガム派なんですが、今度一度試してみますね…☆

・12月30日付け記事……画像は【バスタイムエステ】という、それぞれ入浴前と入浴中に飲む入浴専用ドリンク。試しにママさんが買ってきたものらしい。
入浴前に飲むタイプは、「汗によるクレイジング」。血液をサラサラにし、発刊を促して新陳代謝を活発化させるものらしい。
一方、入浴中に飲むタイプは、「潤う美肌、飲むエステ」。美肌効果が期待できるものだとか。普段から美容と健康には人一倍気を使っているあっちんさんにはピッタリの代物。

お風呂に長時間入ると、貧血ぎみになったり、汗が一杯出ることにより血液がドロドロになり心臓に負担が掛かってしまうので、お風呂から上がった後は、十分に水分をに摂らなければいけない。
そういった意味でも、このドリンクはとても画期的なものなんでしょうな。

昨日は、大掃除をしたらしいので、一仕事を終えた後のお風呂の時間はとても心地よいひと時だったことでしょう。
この入浴用ドリンクで、美肌効果が期待できると良いですねっ☆

今年は高校生活最後の1年間でしたが、お仕事との両立は本当によく頑張っていたと思います。
お仕事に限らず、日常生活においてもクラスメイトやご家族たちとの思い出もたくさん作った事でしょう。
いつまでもそれらの思い出を大切にして下さいな…☆

来年はグラビアやバラエティで、今年以上に活躍出来る素晴らしい一年でありますように。。。

・・・・あっ!忘れてならない! 
フットサルも是非頑張って下さいね~☆
2月の大会に向けて、正月は初詣で南葛YJシューターズの優勝祈願をしてきますよ!!!!

どうか良いお年をお迎え下さいな☆彡

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(30日)、今日(31日)更新分。

・昨日更新記事……昨日は年末に行なわれる『冬コミ(冬開催のコミックマーケット)』の最終日。アヤにャンさんも仲間ととに参加したそうな。

マンガやアニメの同人誌、ゲーム、フィギィア(プラモデル)などのフリーマーケット、コスチューム・プレイ、企業各社のブースによる出展、もしくはそれらの愛好家(買い専門の人、「買い専」というらしい)などが全国から大勢集結する『コミックマーケット(コミケット、コミケ)』は、会場がとても広く、規模が大きいイベント。
元来、その名の通りコミックやアニメが中心だったが、現在では出展されるジャンルも多岐にわたる。
東京国際展示場(東京ビックサイト)で、お盆の8月と年末の12月に二回行なわれる恒例イベント。
何でも、「東京発着の夜行列車(特に安価な青春18きっぷで乗れる快速列車)が最も混雑するのはコミケ期間とも言われている」そうだ。

全体的には男性参加者が多いが、サークル参加者に限って言えば、初期の頃から女性の割合が非常に多い事で知られる。
アヤにャンさんもサークルでの参加なんでしょうね。コミックの同人誌をフリーマーケットで出展するのを手伝ったのでしょうな。

昨日、たまたま【金曜ブジオ! 唐沢俊一の「わた鬼」】を聴いていると、真っ先にこの『冬コミ』の話題を取り上げていた。
番組メインパーソナリティーを務めるのは、『トリビアの泉』のスーパーバイザーを務める雑学博士で、オタク(カルト、サブカルチャー)評論家&作家・コラムニストの唐沢俊一氏。

唐沢氏は、我が北海道札幌市出身の道産子。相次ぐ共学化の波で、今や札幌市内でたった1校の男子校となってしまった私立・札幌光星高校の出身。
札幌駅近くの実家は薬局であり、その跡を継ぐために青山学院大学を卒業後、更に宮城県仙台市にある東北薬科大学に進むが中退。
その後、作家デビューした。雑学やオタク文化だけでなく、実家が薬局で薬科大出身でもあるので薬関係にも詳しい。
実弟は漫画家・唐沢なきを氏、妻は漫画家・ソルボンヌK子(鹿野景子)

番組ゲストは、カリスマコスプレイヤーであり、夫婦で同人誌を発行している開田あやさん。
単に出展するだけでなく、分厚いコミケのパンフレットに紹介されている見たい展示物に線を引いてチェックするほど“コミケ命”のお方のようだ。
ちなみに、コミケ出身でもある唐沢氏も今年のコミケに出展していて、番組中はちょうどコミケ帰りの唐沢氏と2人で熱く語り合っていた。
まるで年2回のコミケを中心として1年を過ごしているかのようだった。

昨夜アヤにャンさんは、コミケ終了後の打ち上げを兼ねて忘年会が行なわれたそうですが、今年一年を締めくくるように思いっきりパーッと楽しんだ事でしょう。
『TBAⅢ』で見せた、「いぇ~い!!」と大ハシャギする場面が想像されますな(笑)

・今日更新記事……何と!今日の大晦日は、以前日記にも登場した、ダイナマイトバディの持ち主である「おねーちゃん」こと姉上のお誕生日だとか。
何ともめでたいというか、慌しい一日にお生まれになったのですね…一度聴いたら絶対に忘れないお誕生日ですな(笑)

早速、お祝いメールを送るそうですが、、アヤにャンさんとっても優しぃ~~っ!!!

振り返ってみると…アヤにャンさんにとって、今年はやはり『トラックバック・オーライ(TBA)』の出演がとても大きかったと思います。
この企画で“お菓子大名”アヤにャンさんの魅力が増大しました。頭の中はずんだもちでいっぱいらしいですが(笑)
今まで知るよしもなかった新たな一面を垣間見る事が出来ましたし、アヤにャン人気を確立できた一年でありました。

そして、DVDも3本リリース出来ましたし、我が【南葛YJシューターズ】のボランチとして大活躍した年でもありました☆

来年は2月頃に行なわれる?『TBAⅣ』では更なる弾けっぷりに期待しておりますし、同じく2月に行なわれるフットサルの大会では是非優勝目指して頑張って欲しいと思います!!!
もちろん、本業のグラビアやバラエティで大活躍出来るよう、願っておりますよ☆☆☆

ではでは、良いお年を~~☆

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ユカいな平田サン その50

◎平田裕香嬢のブログが更新されてから一日遅れてしまいましたが、いつものようにコメントを書かせて頂きます。。。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・昨日(12月30日金曜日)更新分。

この日の前日(12月29日)から、慌てて年賀状を書き始めたらしい。
徹夜して書いたようだが、結局、昨朝に投函出来たのでしょうか…?

それよりも、元旦に年賀状が届くかどうかが裕香嬢にとって重要な問題のようだ。
ま、、たとえ昨日の朝一番に出しても、それは…正直難しいかと(笑)

せめて27日ぐらいまでに年賀状を出さないと、ちょうど元旦に届くようにするのは難しいと思います。

まぁ、とにかく、年賀状がちゃんと相手に届いていれば、多少日にちが延びても別にいいんですよ。

あとは、お正月に相手から届いた年賀状と、それに付いている『お年玉くじ』の発表(1月16日)を楽しみに待ちましょう…!!!

◇年賀はがきお年玉くじ賞品の内容、当せんの数等

*1等
・わくわくハワイ旅行
・ にこにこ国内旅行
・ ノートパソコン
・ DVDレコーダー+ホームシアターセット
・ デジタルビデオカメラ+プリンタセット
<5点の中から1点>
8,818本
{108本} 100万本に2本

*2等
・ ゆっくりしたい宿泊券
・ デジタルカメラ
・ アニバーサリーギフトセット(3コース)
※ アニバーサリーギフトセットについては、コースの異なる3種類を用意する予定です。
<アニバーサリーギフト3コースを含む5点の中から1点>
44,086本
{535本} 10万本に1本

*3等 地域の特産品小包1個 881,708本
{10,700本} 1万本に2本

*4等 お年玉切手シート 132,256,200本
{1,605,000本} 100本に3本

さてさて……昨日裕香嬢の母上と姉上が、“付き添い”の姉上の幼なじみを伴って台湾へ旅行に行ったそうな。

文中の『我が儘な姉』という表記に関しては、ウチの姉も全く同じなので、何故か共感を覚えてしまいました(笑)
ホント、いつもジコチュウな姉に引っ掻き回されてますよ…早速今日もやられました…トホホ(苦笑)
裕香嬢も色々とご苦労が多いことでしょうが、共に耐え抜いて参りましょう。。。(爆)

北海道の新千歳空港から台湾の台北空港までの直行便(エバー航空)は毎日1本が運行(週に7便)されています。

◇台湾⇔新千歳 エバー航空直行便(毎日就航)
・115便…新千歳15:35(出発)→19:05台北(到着)
・116便…台北09:30(出発)→14:05新千歳(到着)

現在は台湾で北海道ブームが起こっているらしい。台湾の百貨店で北海道フェアを開催すると、北海道製品が飛びように売れるとか。
現に、ここ数年で台湾から北海道にやって来る観光客が激増している。
今年の【さっぽろ雪まつり】にも、台湾語(中国語の方言)を話す台湾からの観光客と思しき方々がたくさんツアーで訪れていた。

現在、台湾で旅行中の母上と姉上、そのお友達は、意外なところで北海道にゆかりのあるものを目にするかもしれませんね…☆

とにかく、お土産話とプレゼント(台湾土産)を心待ちにしましょう。。。

さて、今年はあと6,7時間で終わります。

今年は裕香嬢にとって初の舞台出演(来年2月)が決まるなど、仕事面で一層と飛躍した一年となりました☆☆

来年は公私共に大願成就の一年でありますよう、心から願っております…!!!

どうか良いお年を。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“永遠の生徒会長”~佐藤寛子物語・エピローグ(最終章)~

今回は重大発表があるようだ。しかと受け止めよう。。。

★佐藤寛子『佐藤寛子のひとりゴト・・・12月29日(木)更新分。

まず、タイトルの《コロヒウトサ。》だが、一見分からなかった。しかし、よく見てみたら逆さに読むと「サトウヒロコ」だとようやく理解できた。

序盤のから中盤までは、自問自答している様子をいつもの叙情詩風に表現している文章が暫く続く。

はじめに
「ねぇ、がっかりしたでしょう?」
「本当のワタシ。本当のワタシを知ってしまって。」

と前置きしつつ、

「たくさん着飾って、言動に厚着させて…」
「見栄っぱりで、臆病で、頑固で、ちょっとしたことでイライラしたり…」
「…感情の起伏が激しくて、女らしくないし、素直じゃない。」

などと寛子嬢が自己分析をして、“他の自分”に対して説いている。

まるで「本当の自分の性格を知ってしまったら、きっとガッカリするよ」と間接的にブログの読者に問いかけているようだ。

誰にだって欠点はあるんだよ。完璧な人なんてこの世の中には存在しない。
寛子嬢じゃなくても、必要以上に見栄を張ったり、素直にならず、頑固になって人の話に耳を貸さないことや、感情を自分でコントロールできずにイライラしたり、くよくよしたりするのは誰にでもあること。
少なくとも、佐藤寛子ファンならそれぐらいの事で気持ちがぐらつく事は無いと思う。むしろ、人間的でとても魅力的じゃないか。
広い見地で、寛子嬢を包み込むように慮って応援してあげるのがベストだと思う。

しかし、
「自分が思ってる本当の自分なんて一番あてにならない。何故なら、自分が自分じゃなくなることが出来ない、自分が他人になることが出来ない」
「本当の自分は瞬間瞬間の状況で、それが積み重なったものでしかない」
「本当の自分、なんてさ、無いと思う」
「本当の自分じゃなくて、日々に成長して変わって行く自分なんだよ」

と、最後は自己否定するのではなく前向きに文章を結んでいる。

本当の自分や、自分のあるべき姿なんて、はっきりと理解できたら誰だって苦労しない。第一、他人の相対的な評価が即、自分の評価とは限らないわけだし。

日々自分が色々な事を経験する事により精神的に成長し、変わっていく過程が現時点での自分の姿だと寛子嬢は前向きに考えているようだ。
…何だか安心した。前述に私が言った事は余計なお世話だったようだ(苦笑)

今回、2月から続いていたこのブログが終わると知って、正直寂しさで一杯だ。
元々BBbeatと連動してこのブログが始まったのがそもそものきっかけ。だから、今回で終了するのは予定通りなんでしょう。
物事には始まりがあれば終わりもある。
しかし、たとえそれが分かっていても、なかなかその現実は受け止められないのだ。

確かに、寛子嬢の書く文章は難解だ。だがその分、文章に深みがあるので、自分なりの行間を読んで解釈する上での楽しさを十分に味わう事が出来る。
挑む山は高ければ高いほど良いのだ。

私も今年の4月末からブログを始めた。来年3月までとりあえず続けば良いかなと考えていた。
まさかここまで続けられるとは思ってもいなかったので、この事は今まで公言しなかった。ましてや、寛子嬢よりも長く続くとは思わなかったし。
4月以降はライフスタイルが変わる(と思う)ので、正直自分でもどうなるのか分からない。
だけど、出来る限りブログを続けて行きたいと考えている。

思えば、寛子嬢は今年あたりから各メディアで「休暇(旅行)で行きたい所」を問われるや、そのつど我が北海道の名を挙げていた。
大抵、ハワイとか、タイ、沖縄など、若い女性の間で人気のある南国の地域の名を挙げるパターンが多く占める中、我々北海道民にとっては非常に有り難い発言である……多謝!!!!
おそらく、日頃から親しいお付き合い(飲み友達?)をしているという北海道出身の平田裕香嬢の影響も大きいと思う。

そういった意味では、佐藤寛子嬢は各社北海道製品もしくは観光のCMイメージガール(キャンペーンガール)に最もふさわしい人材の一人だと思う。
地元民にとっては、そのイメージガールにふさわしいか否かの基準として、、その土地に深いゆかりがあるか、もしくはその土地のことが好きであるかは非常に重要なファクターなのだ。
だから、その土地に縁もなく、好きでもなんでもなく、コネとかでたまたま選ばれたようなタイプは地元では広い支持を集める事が出来ない。
たとえ“営業トーク”をしても、簡単に見抜かれてしまう。地元民はそういうことに敏感なのだ。

よって、大抵地元出身か、もしくはドラマや映画などその土地に深い縁がある、または個人的に好きで何度も訪れているようなタレントが起用されることが多い。
そういった意味では、先の平田裕香嬢は道産子なので最も適任な一人であるが、あえて地元以外のタレントを選ぶとすれば、なるべくその土地に対して深い愛情が感じられる人を選びたいもの。

それらを踏まえると、北海道出身以外の人気若手女性タレントでは、最も北海道に愛情を感じていらっしゃる佐藤寛子嬢が北海道関係のCMイメージガール(キャンペーンガール)に起用するに最もふさわしい人材なのである。
だから、是非近い将来、寛子嬢が選ばれて欲しいと願うばかりである。

これからも、テレビや雑誌、映画など各メディアで活躍する寛子嬢の姿を度々目にする事でしょう。
更なるご活躍、期待しております☆

画像に添付されているカワイイ愛猫の様なあくびをしながら、たまには精神的に息抜きをしましょう…! 
あっ、いつか余裕(休暇)が出来たならば、我が北海道に旅行(プライベート)でもなさって下さいな。平田裕香嬢をナビゲーターにして(笑)
十勝ワイン余市ワインなど大好きなお酒でも飲みながら、必ずや気分転換が出来ると思いますんで。
どうかお待ち申し上げております。 

約1年間、ブログを続けて下さり、本当に有り難う御座いました。。。

いつかまた、ブログを始める機会があれば、再び拝見させて頂きます…☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月30日 (金)

無理難題が時にバラエティを面白くする

◎今日は余談を挟まずに、早速芸能ネタから始めます。

◇倖田ノーブラ宣言!NHKお墨付き(スポニチ)  

胸がはみ出す南国風衣装で利は初日に登場した倖田
ゴリエとの衣装対決が注目される倖田來未(23)がノーブラで本番に挑むことを宣言した。倖田的露出が制限されるのではと懸念する声もあったが、NHK側が「好きにやってほしい」と放任。公共放送の電波に乗せて、持ち前のエロさを全国の茶の間に届ける構えだ。
注目度No・1の歌姫が姿を現すと、会場が一気に熱気を帯びた。リハ初日に選んだ“普段着”は南国風のシルク製ドレス。横から胸がはみ出す“サービス”に無数のフラッシュが乱れ飛んだ。
ゴリエとの新世代衣装対決が注目を浴びているが「負けないように用意はしてある」と不敵な笑み。テーマは「京女」で、「体のラインが出るセレブでエレガンスな衣装。自信を持って露出する」と話した。さらに「いつもと同じ、ノーブラで本番に臨む」と高らかに宣言した。
公共放送でどこまで露出できるかが注目されるが、「下着みたいないつもの格好とは違うけど、けっこうきれいな格好なので、(視聴者に)許してもらえるはず」と満面の笑み。NHK側からは「好きにやってほしい」と言われているようで、セックスアピールの激しいダンスについても「いつも通り(男性ダンサーとの)絡みもある」。過激な倖田ワールドが、ほぼ忠実に再現されるようだ。
歌唱曲は「キューティーハニー」と「Butterfly」のメドレー。リハでは入念に3回歌い込んだ。
デビュー5年目での大舞台に倖田は「緊張はない。あと2日でやっとお父さん、お母さんに親孝行できると思うと楽しみ」と笑顔。初出場とは思えない堂々とした口調に、大仕事をやってのける期待をうかがわせた。
[スポニチ:2005/12/30 15:03]


おーっ! やっぱり來未ちゃんは必ず何かやってくれると思っていたよ(笑) 「いつもの同じ、ノーブラ」ですか、そうですか。普段着と言いつつも、過激には変わらない
しかし「自信を持って露出する」とは物凄い発言だな。堂々と“出しますよ”みたいな(笑) 
テーマは「京女」…確かに彼女は京都出身ですけどね。「京女」のはんなりとしたイメージを打破した初のタイプか??!
過激な衣装を着てエロ度満点の激しいダンスを踊ってこそ、倖田來未だからね。

しかし、あのお堅いイメージのNHK側が「好きにやってほしい」と放任するとは意外だ。それなら、何故レイザーラモンHGは出さないんだ?! どちらも過激じゃないか!
これだから、和田アッコ氏が言ったように「言っている事とやっていることが違う」と周りから指摘されるんだよ…んったく。

とにかく、ゴリエとの衣装対決はとても楽しみになった。

つぎは、そりゴリエに関する記事。

◇“ゴリエ隠し”衣装は本番のお楽しみ(スポニチ)  

倖田との「新・衣装対決」が注目されるゴリエ(年齢未公表)は、取材陣を完全シャットアウト。本番までのサプライズを狙う構えだ。
当日は、約100人のバックダンサーを従えて、おなじみのヒット曲「Pecori Night」を歌う。リハ段階から、ピンク色など派手な衣装のダンサー全員を待機させ、本番さながらに臨んだ。音合わせの開始直前に、スタッフの表情は険しくなり「番組関係者以外はここから退席してください」とピリピリムードで“ゴリエ隠し”。取材陣は扉の奥から漏れてくる音を聞くしかなかった。本人が歌うパートはほとんどなく、数カ所で合いの手を入れる程度だった。
この厳戒ぶりについてNHK側は「すべてゴリエさんサイドの意向で」と出演者に丸投げ状態。ゴリエがレギュラー出演するフジテレビ「ワンナイR&R」(水曜後10・00)が、番組をあげて演出を練っているとの情報もある。
[スポニチ:2005/12/30 15:03] 

これらも倖田來未ちゃん同様、放任主義だとか。それはいいとして、、、。
記事では「歌う」となっているが、彼?彼女?の場合は実際は殆ど歌わず、踊りがメインだからね。では、ステージ上で歌はBGMみたいな扱いなのだろうか?それとも、CDの中で実際に歌っている女性歌手も登場するのか…??
この辺がよく分からない。

それにしても『ワンナイ』のメンバーも何人か登場しそうだな。きっと、ひしゃくを持ち、インド僧の格好をしたワッキーの“ミヤオ”キャラも出てくるんだろうね。
とにかく、ゴリエのステージ上では、暫く『ワンナイ』のフジテレビがNHKを電波ジャックする状況が想定されるので、物好きの私としては今から非常に楽しみだ(笑)

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(12月29日木曜日)、今日(30日)更新分。

・昨日更新記事……画像は、顔がアップになったまゆまゆさんが『まつげ専用の養毛剤』を持っている姿。
目がクリッとしてとてもカワイイ~♪♪

以前、まつげが一部抜けてしまって生えてこなかった等とまゆまゆさんがブログで言っていたが、その後購入したこの『まつげ専用養毛剤』のお陰で再びまつげが生えてきたとか。

アイドルにとってはまつげはとても大事なので、生えてきて本当に良かったねっ☆☆☆

最後は、その育毛効果を聞いた“ハゲ師匠”こと占い師・飯田延孝氏が頭につけようと企むという見事なオチ(笑)
でも、頭につけたら案外生えてくるかもよ。。。

・今日更新記事……画像には「あなたの脳年齢は80才」と表示されております。
これはニンテンドーDSのゲームソフト『もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング』で、東北大学未来科学技術共同研究センターの川嶋隆太教授が監修したソフト。
簡単な計算を早く解いたり、漢字の書き取りをしたり、文集を声に出す事によって、脳が鍛えられるそうだ。
このソフトにはそれらの要素が含まれたゲーム“完全新作のトレーニング”により、日々脳を鍛えられるそうだ。

画像はまゆまゆさんが“完全新作の脳年齢チェック”をした結果「80才」と診断されたようだ。
まゆまゆさん、この結果に納得できないのか、少々怒り気味です(笑)

心も体も脳も“永遠の18歳”を自認していたが、これで脳は18歳ではなくなったか…。

外見を若く保つには、心(気持ち)が若くないと、直ぐに老け込んでしまいますので、これからも、歳をとっても心だけはずっと“永遠の18歳”でいて下さいね!!

そして、このソフトで脳を毎日鍛えて下さいな…☆

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・昨日(29日)、今日(30日)更新分。

・昨日更新記事……この日が今年最後のお仕事(仕事納め)。同じ事務所の水沢彩(みずさわ・あやめ)ちゃんと静岡県・伊豆にある修善寺温泉の旅館でグラビアの撮影したらしい。
画像はその時の様子で、せくすぃ~な感じ☆
とにかく、今年ラストを飾るお仕事お疲れさん☆

・今日更新記事……画像は、待ちに待った!故郷・北海道へ帰省中の様子がUPされております。
青い空と雪景色のコントラストがとても印象的・・・・お帰りなさい!! 昨夜も結構雪が降ったもんねぇ~。。。

新千歳空港に降り立ったあと、空港ロビーで待っていたご家族にはヒナちゃんの姿が分からなかったのか、全く気付いてもらえなかったらしい…おやおや(笑)
それだけヒナちゃんが大人っぽくなったということかな?
それとも、暫く会わなかったので、ただ単に顔を忘れてしまっただけとか…少なくても、ご実家の愛猫は忘れている可能性が高い(笑)

※追記…先ほど更新された内容によれば、どうやらご実家の愛猫“ミミ”ちゃんはヒナちゃんの事を覚えてくれたらしい。めんこいねぇ。。。

何はともあれ、約1年ぶりの帰省だそうですが、出来る限り、ごゆっくりとご実家でおくつろぎ下さいませ。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(29日)更新分。

昨日アヤにャンさんが観に行った、元旦まで開催中の【東京ミレナリオ】は、公式サイトによれば「東京の街を舞台装置に見立て、人々が夢や喜びとともに出会い・触れ合う『東京の新しい祝祭』として1999年から開催」されているものだそうだ。
画像に写っている闇に光り輝くオブジェ?は、光の彫刻『パラトゥーラ』といい、「イタリアのアートディレクター ヴァレリオ・フェスティ氏とプロデューサー今岡寛和氏が、16世紀のヨーロッパで祭礼祝祭を研究する中で創作した光の彫像作品の名称」だとか。

芸術家肌のアヤにャンさんは、小・中・高の10年間一緒のお友達とこの【東京ミレナリオ】の綺麗な光の造形美に酔いしれたのでしょうね。。。

同じく『トラックバック・オーライ(TBA)』にも、この【東京ミレナリオ】の様子が2つUPされております。
何でも、2時間並ばないとこの下をくぐる事が出来ないらしいが、並ぶのが嫌なので脇の歩道から鑑賞したそうな。
2時間も並ぶなんて私も出来ません、、、それは拷問ですよ…その姿を十分目に焼き付けたら、くぐらずにさっさと帰るかも(苦笑) 
その他『TBA』には、アヤにャンさんのナイスバディの壁紙が今朝になってUPされております☆★
撮影の合間の萌え萌えな表情で~す!!!

友達と撮ったプリクラには“ミネラリオ”と誤記してしまったらしいですな。きっと『ミレナリオ』『ミネラル(鉱物)』をごっちゃにしてしまったのでしょう(笑)

私だって、『シミュレーション』と“シュミレーション”と何度も言い間違ったりと、カタカナ系の言葉はよくやらかします(苦笑)

さて、動画がUPされている『TBAⅢ デジタルホーム開眼』編ですが、特に気になった部分を取り上げてみましょう。今回は前半部分のみ。

最初のミッションが発令された後、早速“将軍様”こと徳川葵ちゃんとアヤにャンさんが指定されたとおりに、取材先のインテルに向かう。
そのタクシーで移動中、ついポロっと「でも、葵“も”たいがいです。」と発言してしまった。“も”ということはアヤにャンさんも同類ということ。
関西弁の【たいがい】という言葉は直訳すると「いいかげん」という意味。標準語の【大概(たいがい)】の「おおよそ、だいたい」という意味ではない。
〔たいがいにせぇよ!〕は「いいかげんにしろよ!」という意味。
【たいがい】を人を対象に使うと…「(頭が)いいかげんな人」=「(頭が)イタイ人です」という訳になるだそうなので、間接的に「アヤにャンさんと私は頭がイタイ人です」と言っているようなもの(苦笑)
まだTBAⅢ始まった直後に、早速、新入りの葵ちゃんから挨拶代わりの“口撃”を受けるアヤにャンさんって一体…。。。

インテルの取材では、京都外国語大学英米語学科在学中の葵ちゃんの本領発揮か?…と思ったが、あれれれ…?!どうしちゃったのかなぁ??!
事前の報告では「英語がペラペラ」とのことだが、いざフタを開けてみると簡単なインタビューすら悪戦苦闘…どうやら評判倒れだったようだ(笑)
更に追い討ちを掛けるようにアヤにャンさんが色々と難易度の高い質問をするように催促するので、思わず「そんなぁ」と葵ちゃんが呟く…。
葵ちゃんにプレッシャーを与えるアヤにャンさんもなかなかのもの。最初から【たいがい】と言われた事に対していよいよ反撃を開始したようだ。
タイトルどおり“お菓子大名”VS“将軍様”もしくは“下克上”の様相に。。。。

その後、葵ちゃんは何とか不利な状況を逆転し、名誉挽回。無事取材終了。早速400字以内に内容をまとめ、ブログにUP。
これで任務完了で、賞品の焼き肉が食べられると思った2人は大喜び。意外にもアッサリとクリアしてしまった。
あまりにも簡単にクリアしてしまったので「いぇ~い!!やきにく~!早く連れてってよ角さ~ん!」「ウソみた~い!何これ?!楽勝なの~!」
と、アヤにャンさんは妙なハイテンションだった。

しかし、アヤにャンさんが「3時間ぐらいで終わっちゃった」と呟いたその時、久保Pから『緊急ミッション』が新たにUPされていた。それを知ったアヤにャンさんと葵ちゃん、大ショック。
「なんかさ~、上げといて落とすとかさ~、ダースベイダーだよやっぱり~!!んもぉ~、悪にしか思えない私には!」
「うぉ~~!!!(と喜んで)ずどーん!!(と落とす)みたいな~!」
「ねぇ~、いつご飯食べれるの~!?」

そして、改めて『緊急ミッション』の内容を確認しようとする。

その時、アヤにャンさんは
「んもぉ~~~!!!!お腹空いた~!帰るぅ!焼肉食べるのぉ!」
「んもぉ~!!食いしん坊の私には御飯を2,3日抜くというのはどういうことだか分かる!?」
と、欲しい物を買ってもらえない子供のように駄々をこね始め、
そして、ついに
「一時間は一日なんです!!!」
と名言(迷言?)を吐く…時間の概念をぶち壊す、もの凄い食いしん坊ぶりだ(爆)

「んもぉ~!お腹空いたよぉ!」
「私やらないで帰るから!」

とふて腐れる。

その後、その内容を独唱している葵ちゃんの頭にあごを乗っけるなど、今回は前回以上にアヤにャンさんのお子ちゃまっぷりがこれでもかと炸裂。
…まぁ、ナンダカンダ言っても、この子供っぽい姿が面白くて可愛いんだけどね(苦笑)

さて、ミッションの大まかな内容は、先ほど400字にまとめた内容にそって、自分で映像(ショートムービー)を撮影しPCを使って編集するというもの。
しかも自分でストーリーを考えなければならない難易度の高いもので、更に演出や演技だってある。
今まで映像を編集した事がないので、「出来るわけないじゃん」と言いながら思いっきりヘコむアヤにャンさんと葵ちゃん。

そのためには助っ人をゲットしなければならない。
「獲物ゲットですね!」と決意を新たにするアヤにャンさん。早速、2人は外に出て、通行人を捕まえようとするが…。

・・・つづく

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2005年12月29日 (木)

いろんな意味でビックリした今日

◎嗚呼…しばれる。。。 いつもより寒いなぁと思ったら、今朝の札幌は今季最低の-9.6℃で、最高気温も-3.9℃と真冬日…この気温を知ってビックリ。むしろ「寒い」というより「痛い」という感じだった(苦笑)
そんなことを延々と話してもしょうがないので、さっさと芸能ネタへと参ります。

◇藤木直人、結婚!…交際9年、お相手は6歳年下のOL(サンスポ)

俳優で歌手、藤木直人(33)=写真=が大学生時代に知り合った6歳年下の一般人女性、A子さん(27)と入籍したことが28日、分かった。この日、藤木が公式HPで「12月27日入籍致しました。お相手は一般の方で、長年お付き合いさせて頂いている方です」とファンに報告した。交際は9年に及び、藤木は芸能界での活躍を陰で支えたA子さんとの愛を貫き通した。1メートル80の長身に甘いマスク、早稲田大理工学部卒のインテリと、非の打ち所のないモテ男の藤木が、一途な愛を貫き通した。
28日午後、ファンクラブの公式HPで「私事ではありますが、昨日12月27日入籍致しました」と報告し、「お相手が一般の方なので、詳しくお知らせできませんが、長年お付き合いさせて頂いている方です」とA子さんを紹介。「新たな責任感を励みに、役者業、音楽業に精進していきたいと思っています」と誓っている。関係者によると、新妻のAさんは都内のCM制作会社に勤務するOL。長身で目鼻だちのはっきりしたモデル風の美人で、これまで何度か女性週刊誌に取り上げられた女性という。出会いは大学生時代の9年前。藤木が所属していた早大のサークルに、他校の女子大に通ったA子さんが入部し、先輩後輩の関係から、すぐに交際がスタートした。当時、藤木は映画「花より男子」でデビューしていたものの、本業はあくまでも学生だった。Aさんは有名人の藤木を好きになったのではなく、普通の学生同士の恋愛だったという。その後、藤木は芸能活動を本格化させ、平成13年放送のフジテレビ系「ラブ レボリューション」で大ブレーク。トレンディー俳優として欠かせない存在となり、若い女性から熱狂的な人気を得るまでになった。が、藤木は華やかな世界の女優やタレントには見向きもせず、Aさんとの愛を着実にはぐくみ、Aさんも藤木を支え続けた。最近では本業の俳優のほか、ミュージシャンとしての評価も高い藤木。4月から日本テレビ系「おしゃれism」(日曜後10・0)でパーソナリティーに初挑戦するなど新境地も開いた。それも、Aさんという心の支えがあったからに違いない。来年4月スタートの主演ドラマも控えており、結婚したことで、ますます脂の乗った演技が期待できそうだ。
■藤木 直人(ふじき・なおひと)
昭和47年7月19日、千葉県生まれ。早大理工学部在学中の平成7年に、内田有紀主演の映画「花より男子」でデビュー。9年に卒業し、本格的に芸能活動を始める。NHK大河「徳川慶喜」やNHK朝の連続テレビ小説「あすか」、フジ系「ナースのお仕事」シリーズに出演。最近では映画「g@me.」(15年)やフジ月9「愛し君へ」(16年)に主演した。11年に「世界の果て~the end of the world~」でCDデビューし、歌手としても活躍中。

最近はトーク番組おしゃれイズムでの司会やフジ系ドラマ1リットルの涙では医師役で好演ぶりが話題となった俳優・歌手の藤木直人クンだが、昨夜に結婚というニュースが飛び込んできた。それとともにその意外な内容にビックリした。
彼のようなインテリ&イケメンだったら周りの女性タレントが放っておかないでしょうから、モテモテなんじゃないかなぁと思う。
しかし、フタを開けてみたら一般の女性。しかも、9年間も一途に愛をはぐくんできたというのは意外でビックリした。
確かに、これまで女性タレントと噂になったことはあるかもしれないが、これといった浮いた話は表面化しなかった。
それだけ、今回結婚相手となった女性の存在が彼にとっては非常に大きかったのだろう。
9年間も、しかもブレークする前の学生時代から一人の女性を愛し続けるというのは、まさに彼の誠実で堅実(クレバー)な人柄が表れている。

たいてい芸能界でブレークしたら、ブレーク前の苦労時代をずっと支えてきた一般女性をポイ捨てし、他の女性(タレントやモデル)にのりかえるパターン、いわゆる調子に乗った“勘違い君”が多いのだけどね…しかし、彼は違った。正直見直したよ。やるねぇ!
世間では、これまで典型的なナルシスト度が強いタイプの彼を敬遠していた方々も多かったと思うが、このニュースを聞いて高感度がUPしたことだろう。

何はともあれ、末永くお幸せに。。。

ちなみに、二卵性の双子の兄は医師。だからだろうか、今月で終了した人気ドラマ『1リットルの涙』でもそうだが、ドラマや映画では医師役を演じることが多い。多分、彼の生まれ持った理系気質が性に合うのだろうね。
記事に「千葉県生まれ」となっているが、本当の生まれ故郷は「岡山県」である。

◇“まえけんあやや”台北に登場(スポニチ)  

コギャルとともに台北市内でCDをPRする前田健(AP)
「あやや」こと松浦亜弥(19)のものまねで人気のタレント前田健(34)が28日、台湾・台北市内を訪問し歌手デビュー曲「恋のブチアゲ♂天国」のPRイベントを行った。AP通信によると、女子高生の制服にコギャルメークで登場。同市のレコード店などで、コギャル4人とのユニット「まえけん♂トランス.pj」のギャル2人を従え、歌を披露した。
[スポニチ:2005/12/29 06:13] 

今年ブレークしたキワモノ系のものまねタレントで、〔まえけん♂トランス.pj〕として歌手デビューも果たしたまえけんこと前田健さんですが、今回は何故か台湾に上陸。人が多く集まってきたのは怖い物見たさ???

あやや本人からお墨付きをもらったぐらい、あややのものまねをやらせたら右に出るものがいないが、かつて4年間アメリカでダンス修業のために留学した経験から、ダンスと英語は得意中の得意。
トーク番組でもそのアメリカ留学時の状況を度々話す。
あややのものまねのイメージが強いが、ものまねタレントとしてデビューした当初から得意としている渡辺真知子、五輪真弓 、松田聖子 、荻野目洋子 、広瀬香美 など、レパートリーが結構広い。

そしてまた、空耳ソングとしてネット上で火が付いて大ヒットしたオゾンの『恋のマイアヒ』の便乗版『恋のブチアゲ♂天国』を歌う4人組ユニット〔まえけん♂トランス.pj〕として今年デビューしたが、意外にも?スマッシュヒットした。今年の有線大賞では、特別賞として『有線話題賞』を受賞。

最近は“カミングアウト”して話題になった。今後は、ものまねだけでなく“おねえキャラ”としても勝負するのか…?

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(12月28日水曜日)更新分。

年末から大流行の兆しがあるインフルエンザに備えてか、まゆまゆさんは予防接種を受けてきたそうだ。
用意周到というか、思い立ったら即行動する、いかにもまゆまゆさんらしいよね。これで、風邪の心配はしばらく必要ないかな??
それにしても、目がクリクリとしてメッチャカワイイ~♪♪

それからまた、昨日は雑誌『マガジン・ウォー』(サン出版)の忘年会に出席。

ブログにはそれぞれ、“アヤにャン”こと金井アヤちゃん、お馴染みの類家明日香ちゃん、いとうあこちゃん、“豚グッズマニア”の佐野夏芽ちゃんと一緒に写っている。
アイドル勢ぞろいの豪華メンバー。普段なかなか実現しない貴重なショットの数々です。
このような美女勢ぞろいの光景は、生まれてこのかた、お目にかかったことがないですよ。

佐野夏芽ちゃんとはハゲ師匠こと占い師の飯田氏を介した占い仲間…?

やはり、私が特に気になるのが、アヤにャンさんとの美女2ショット。夢の共演です!!!うひょ~~!! カワイイ~!!!!
今回は豪華な組み合わせでごちそう様でした☆☆  

再会した時に、似たもの同士だと共感しあったそうですが、確かにお2人には共通点がある。

◆まゆまゆ(長尾麻由)さんとアヤにャン(金井アヤ)さんの共通点

・童顔(ベビーフェイス)で実年齢よりも若く見られる。性格もお子ちゃまタイプ。
・アイドルでは定番の、猫系のルックスにショートカット。
・クリクリとした、とても愛くるしい瞳が特徴的で、顔がアップになるとより顕著になる。
・妄想が趣味(特技?)で、いつでも自分の世界にトリップする。
・意外にも?几帳面なA型。ブログ(日記)を毎日更新するマメさがウリ。
・時々ぶっちゃけトークが炸裂するバラエティ気質。素の自分をさらけ出すのが好きである。
・趣味嗜好がアキバ系ヲタクである。アヤにャンさんはアニヲタ、まゆまゆさんはアイドルヲタで、共にゲーヲタでもある。
・普段はサバサバしてボーイッシュなタイプ。しかし、いざ“アイドルモード”にスイッチが切り替わると、雰囲気がガラッと一変し、乙女チックでチャーミングなアイドルに変貌する。
・思い立ったら前触れもなく即行動するが、時々やらかしていまう“おっちょこちょい”なタイプである。

これからも、似たもの同士のお2人がバラエティやグラビアなどお仕事で“共演”して欲しいですよね☆☆☆

とにかく、昨夜の忘年会はアイドルマニアのまゆまゆさんにとっては、非常に嬉しいひと時だった事でしょう。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(28日)更新分。

まゆまゆさんのブログでも分かるように、昨日は雑誌『マガジン・ウォー』(サン出版)の忘年会があったそうですね。
今月2回目のまゆまゆさんとの出会い。前述の通り、同じ童顔&お子ちゃま気質&妄想趣味の似たもの同士で、とても気が合うのでしょう。
何か、来月にも再会しそうな感じがしますね(笑)
…それにしても、アヤにャンさん可愛すぎ~!!!! まゆまゆさんとの美女2ショットは本当に豪華ですな☆☆☆

昨日はとても寒い一日。この忘年会へ向かう際、時間を潰すついでに、暖かい電車から暫く降りなかったそうですが、山手線なら2周ぐらいしたような雰囲気ですね(笑)

画像は、黒ぶちのめんこい二ャンコが写っております。ニャーー!!ポーツマス!ポーツマス!(by猫ひろし
猫好きのアヤにャンさんには思わずナデナデして喉を鳴らしてみたくなる猫ちゃんなんでしょうな☆★

私は『猫じゃらし』で遊んでみたいなぁ。。。

話は替わって…ご実家から沢山の林檎(りんご)が届けられたが、『ジャカン』『もさリン』になりかけた林檎があったので、『アップルパイ』を作ったそうな。【マッ○(←マクドナルド 笑)】で売っている感じのものだそうだ。
ダメになりかけた林檎は火を通すと良いそうですが、アヤにャンさんはまさにそれを実践した形ですな☆☆☆

『ジャカン』とは、『シャルル・ジャカンジャム』のことでしょうか? このジャムはフランスの農夫が行っていた昔ながらの伝統により作られた物で、加えた甘みは天然のグレープジュースの濃縮液だけで、砂糖はもちろん、防腐剤や着色剤、添加物は一切使われていない100%天然のジャム。
食パンにのせる物で一番好きなのはジャムなので、是非食べてみたいですよ。。。

『もさリン』とは、食感にシャキシャキ感がなくもさっとした林檎(りんご)のことを言うらしいですが、私の周りでは「もさっとしたりんご」=「ボケたりんご」、『ボケりんご』と言っております(笑)

昨日アヤにャンさんが作った『アップルパイ』はきっと美味しかろうと思います!!何と言っても“お菓子大名”で“アーティスト(芸術肌)”ですからね。
お菓子作りは持ち前の芸術センスを十分に発揮できるので得意なのでしょう☆☆☆
一度で良いから食べてみたいなぁ~~!!!…全国のアヤにャンファンの方々もそう願っておられる事でしょう。

来年4thDVD発売記念イベントが開催されたら、みんなに手作りの『アップルパイ』を振る舞ったらどうデスカ…?

そういえば、アイドル-TV JAPANの中で、アヤにャンさんが実家のある宮城県仙台市では1月15日頃に『どんと祭り(どんと祭)』があると言っていましたが、我々の地域では主に『どんど焼き(どんと焼き、とんど焼き)』と呼ばれています。どちらにしろ意味は同じ。
1月14日~15日の【小正月】の時期に、正月飾りの門松や注連(しめ)飾り、書き初め、古くなった神札、お守りなどを神社やお寺の境内に持ち寄って燃やす火祭りの行事。その火で焼いた餅を食べるとその年の無病息災を祈願したり、門松や注連飾りによって出迎えた歳神を、それらを焼くことによって炎と共に見送る意味合いがあるとか。もちろん、全国各地の神社やお寺で毎年その時期に行なわれている火祭りの行事であり、正式な名称は【左義長(さぎちょう)】と言うそうです。但し、東京では江戸時代に火災予防のために禁止されて以降、廃れてしまったらしい。

全国各地で小正月(1月14日、15日)に行なわれている【左義長】は色々な呼び名(別称)があり「フリー百科事典【ウィキペディア(Wikipedia)】」によれば、前述の『どんと祭り(どんど祭り、どんと祭、どんど祭)』『どんど焼き(どんと焼き、とんど焼き、どんどん焼き)』の他、『どんどや(九州)』、『おんべ焼き』、『さえど』、『さいと焼き』、『三九郎(さんくろう→長野県松本地方) 』、『やははいろ(東北) 』などの呼び名があるそうです。
また、『どんど祭(どんど祭り)』と呼ばれている宮城県仙台市では、特に規模が大きいのは【大崎八幡宮】で行なわれている『松焚祭』で、20万人も訪れる一大イベント。
裸参りと称し、男衆がふんどし姿で練り歩く行事も行われ、女性の参加も増えている(女性はさらしを巻く) そうだ。

Yahoo!などで検索してみたら、仙台以外でも『どんど祭り(どんと祭)』と呼ばれている地域は南から北まで全国各地に存在するようだ。

アヤにャンさんは、故郷・仙台で最も由緒ある【大崎八幡宮】(→仙台市青葉区八幡)の『松焚祭(どんと祭り、どんと祭)』に今まで何度も参加したことがあるのでしょうね…☆

我が家も15日頃の『どんど焼き』の時期に、正月飾りや古くなったお札やお守りを近所にある【白石神社】(→札幌市白石区本通)に持って行き、燃え盛る火の中に入れて燃やし、無病息災などをお祈りします。
尚、白石神社の『どんど焼き』は、大きな火祭りではありません。ただ燃やして、お祈りし、家に帰るだけ(笑)

しかし、北海道で最も大きい【北海道神宮】(→札幌市中央区円山)では『古神札焼納祭(どんと祭)』と呼ばれ、正月飾りの他、お札やお守り、破魔矢なども多く燃やされます
最近はダイオキシンの問題等により燃やす前にビニールを分別する(取り除く)そうです。

よって、同じ地域(都道府県市町村)でも、【北海道神宮】の『どんと祭(古神札焼納祭)』、【白石神社】の『どんど焼き』のように、各神社によって【左義長】の呼び名が違うようです。

ちなみに、明治4年(1887年)に戊辰戦争に破れた元・仙台藩白石領の藩士(現在の宮城県白石市の士族)たちが現在の札幌市白石区に入植し開拓して、郷里の名を取り「白石村」と名づけられ、その翌年(1888年)に“開拓の守り神”として【白石神社】が創建された。

何と!元・仙台藩士たちは、11月という氷点下の極寒期に、木が生い茂る原野をたった半月足らずで数k㎡の土地を切り開き、47戸の家を建て、村を作ってしまったらしい。
この働きに感嘆した当時の開拓使判官は、元・仙台藩士たちの郷里(現在の宮城県白石市)の名をとって「白石村」と名付けたそうな。後に「白石村」は昭和25年に札幌市と合併し、現在の札幌市白石区となる。

・・・・恐るべし!!!宮城県人!!!! 

何だか、大きく話がそれてしまったね…『TBAⅢ』のネタは改めて明日に書こう(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2005年12月28日 (水)

お笑い芸人は今が書き入れ時。

◎今日は朝から大雪が降り「雪はね(雪かき)」に追われた。さらには今夜は明日に掛けてかなり冷え込むそうだ。
明日の札幌の予想最低気温が今季最低の-8℃になるとか…しばれるねぇ~。。。
さてと、早速、いつもの芸能ネタから始めましょうか。

◇若手お笑い6組が「紅白」大集結!歌手紹介で盛り上げる(サンスポ)

大みそか放送の「第56回NHK紅白歌合戦」(後7・20)に今年ブレークした若手お笑いタレント6組が大集結し、盛り上げることになった。出場歌手を紹介する際、縁のお笑いタレントが持ちネタで応援してステージに呼び込むという。
組み合わせは、アンガールズがaiko、アンジャッシュがT.M.Revolution、ヒロシが小林幸子、まちゃまちゃが氣志團になるという。南海キャンディーズ、安田大サーカスも出演する。この6組、全員が東京・有明の東京ビッグサイトから中継される日本テレビ系「輝け!!2005年お笑いネタのグランプリ」(後8・0)に生出演するため渋谷のNHKホールまでの約15キロを高速道路で大移動する。
東京・初台の新国立劇場で行われるTBS系「輝く!日本レコード大賞」(後6・0)と、新宿コマ劇場でのテレビ東京系「年忘れにっぽんの歌」(後5・0)とあわせると40組を超える歌手やタレントが都心を行き来することになる。
また、レイザーラモンHGの出演が一部で報道された際、同局に苦情や問い合わせの電話が殺到したといい、同局は「出演しない」と断言した。
審査員には発表済みの8人に加え女優、薬師丸ひろ子(41)が決定。トリノ五輪フィギュアスケート代表の安藤美姫(18)は打診中という。

今年の紅白に出場するお笑い枠は、アンガールズアンジャッシュヒロシまちゃまちゃ南海キャンディーズ安田大サーカスの6組に決定したようだ。

シュールな“キモカワイイ”コントと「ジャンガジャンガ~」のオチでブレークしたアンガールズや、玄人受けする凝ったコントとイケメンぶりが人気を博したアンジャッシュは事前の予想通り。だけど、何故彼らがaikoT.M.Rとの組み合わせになったのかは謎。まぁ、単に彼らのファンなのかもしれないけど。

しかし、ヒロシは去年のブレーク組なのだが…何故今年選ばれたのだろうか?? 小林幸子さんとの組み合わせも良く分からないが…。

昨日も取り上げたけど、今回出場が決まったまちゃまちゃ中学の同級生である綾小路翔がボーカルの氣志團を担当。
今年ブレークしたピン芸人で、ピッタリな組み合わせですな。きっと、氣志團を紹介した後は「コノヤロー!」とマイクを叩きつけて退場するのでしょうな(笑)

安田大サーカスは、確かに去年後半から今年の前半にかけてテレビに出まくったが、私はノーマークだった(苦笑)これは意外。紹介するのは、案外氷川きよしクンあたりかも…? ちなみに、今年は女子フットサルチーム『蹴竹G』の監督も務めた。

今年ブレークした南海キャンディーズも適任。一体誰を紹介するのだろう? まぁ、しずちゃんが好みの男性歌手を紹介するパターンなんでしょうけどね(笑)

それにしても、肝心のHGが出場しないのか…真に残念!
「苦情や問い合わせの電話が殺到」って、、、世間には了見の狭い連中が結構いるというもんだね。

年末テレビ各局を忙しく掛け持ちする人気お笑い芸人たちは、今が書入れ時といった感じだ。

◇水野晴郎氏が「自宅で映画解説権」発売(スポニチ)  

映画評論家の水野晴郎氏(74)に、自宅で映画の解説をしてもらえるという権利が入った福袋が発売される。
30、31日に東京・ヴァージンTOHOシネマズ六本木ヒルズで開催される、水野氏が監督・主演を務める人気カルトシリーズ「シベリア超特急」のカウントダウンイベントで発売。水野氏が福袋を買った人の自宅を訪れ、リクエストに応じて一緒に映画を見ながら解説をするというもので、価格は10万円。限定1個。
このほか、17日に発売された「ハッ!イヤ!サ♪サ♪閣下チャーシー」に合わせて、水野氏がパーティー会場などに出向き踊るという福袋(10万円)や、水野氏の自宅で得意の手作りカレーを食べられる権利入り福袋(1万円)も。
[スポニチ:2005/12/28 06:13] 

普通、映画を解説してもらえる福袋って欲しいと思う? 映画を観る時に解説なんてされたら、ただウザいだけだろうに(笑)…まぁ、水野マニア?なら、貴重な体験なのでしょうけど…。

水野晴郎氏が監督・主演を務める『シベ超(シベリア超特急)』シリーズは、「人気カルトシリーズ」との記述にもあるとおり、マニア度がかなり高い「超カルト作品」として有名。もう、B級映画というレベルじゃないからね…ナンダこれ?!という場面が度々登場します(笑)
逆に、それがマニア心をくすぐるのでしょうな。一部の熱狂的なマニアから存在するそうで。
ちなみに、浅草キッドが『シベ超』の大ファンらしい…いかにも、そんな感じがする(笑)

水野氏がパーティー会場などに出向き踊る福袋や 水野氏の自宅で得意の手作りカレーを食べられる権利の福袋は、完全にマニア向けです。宜しかったらどうぞ(笑)

これからも『シベ超』もマニア向けに作り続けるのでしょうな。。。ま、世間ウケはしないだろうけど(爆)

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(12月27日火曜日)更新分。

携帯を新しく変えた(機種変)らしい。画像もよりクリアになったようだ。これなら、ブログの更新もしやすくなるよね☆

私の携帯も買ってから2年半以上経過して、相当ガタが来ているからそろそろ変えないとね…充電しても直ぐに電池が切れてしまうんだよ。。。(苦笑)
それにカメラの画素数なんて50万画素とショボすぎだし…今なんて150万画素、200万画素が当たり前の時代なのにね(笑)

毛がフカフカの暖かそうなダッフルコートを頭から被っているようす。これなら風邪を引く心配は要らないかな…?
ピースサインをして、キュートな“まゆまゆスマイル”を浮かべております☆☆☆
カワイイ~♪

ただ、最初は分からなくて使いこなすのに時間が掛かるだろうけど、使っていくうちにいずれ慣れてくるでしょう。
私も機種変した当初は、全然使いこなせなかったよ(苦笑) 

何はともあれ、、、来年も引き続き、ブログの更新頑張って下さいね~。。。

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・12月26日、27日付け記事(昨日更新分)。

・12月26日付け記事……この日は、サッカーが上手な弟さんとフットサルの練習。
DVDの撮影でタイに行っていたので、週2回のチーム練習に参加できなかったらしい。それを補う為にこの日、朝から公演で自主練習を行なったそうな。
暫く練習出来なかったので、フットサルをやりたくてウズウズしていたのでしょう。あっちんさんには、弟さんという素晴らしい練習パートナーがいて幸せ者ですな☆★☆

画像は、とんがりコーンを指にはめて遊んでいる姿。かつて小学生の時にやった記憶があるが…あっちんさんもお子ちゃまなんだね(笑) 
そういえば、とんがりコーンって美味しいよね♪♪

練習を行なった公園にある売店で撮影をしたものか。後ろに「おでん」「写ルンです」と表示された張り紙やたて看板が見える。
売店があるという事は、サッカーグラウンド場があるような比較的大きな公園なんでしょうな。

それにしても、仲がとても良い【吉川姉弟(きょうだい)】ですな…羨ましい。。。

・12月27日付け日記……吉川家のご家族で、【チーズフォンデュ】を楽しんでいる姿。ちくわに、パンに、、、えっ!?プチトマト!?? トマトにも付けて食べたのか…これは初見です(苦笑)

【チーズフォンデュ】といえば『アルプスの少女ハイジ』でしょう!! ハイジのふるさと、スイスの家庭料理です。
子供の頃、このアニメの再放送を何度も見る度に、劇中に登場する【チーズフォンデュ】が食べたくなるんですよ。
以前やったことがあるのですが、結構美味しかった。当時牛乳と一緒にチーズを溶かしたけど、牛乳の代わりにワインを入れればもっと良かったかも…。

その時食べていると、

♪教えておじいさん~ 教えておじいさん~ 教えて~ アルムのモミの木よ~ ヨロレロレロレ~♪

と、つい口ずさんでしまいました(笑)

ちなみに、その時に使ったチーズも、『アルプスの少女ハイジ』のイラストが描かれたパッケージの【チーズフォンデュ】専用のものでしたね(笑)

但し、冷めてしまうとチーズが固まってしまい、鍋の周りや底にベッタリとこびり付いてしまったので、後で洗うのが大変でした(苦笑)

とにかく、とても楽しそうなご家族の様子ですネ~♪

今回は、2日分ともほのぼのとした吉川家の日常の風景でした。。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(27日)更新分。

画像は、お気に入りの白いニットの帽子にジャンバー姿。
今流行の?指先が出ていて携帯が打つのに便利な手袋をつけていますな。

うひょ~~!!このお子ちゃまっぽい感じがなまらめんこい!!!!萌え萌え~~!!!

アヤにャンさんは昨日、CDを売りに行ったそうだが、そこでいきなり店員に年齢を訊かれたらしい。
全く思ってもいなかった事を訊かれてビックリしたアヤにャンさんは、ナメられたり年齢を疑われるのを嫌ってか、見栄を張って「21歳です!!!!」…と、強気に言ったのは良いけど、、、改めて冷静になって考えて、実年齢の20歳と1歳しか違わないことに気付いたのだろうね(苦笑)
そして、その“逆サバ”が非常に意味が無い「見栄っぱり」だったことに気付いたらしい『TBA』恒例の効果音入り)

・・・・・ま、確かに…中高生にしか見えないよね(笑)でも、これがなまらめんこくて良いんですよね♪
何度も言っているけど、童顔(ベビーフェイス)はグラビアアイドルにとっては大きな武器になるからね☆

今度年齢を訊かれたら、学生証など身分証明証を見せたほうが宜しいと思いますよ。その方が、わざわざ見栄を張らずに済むし(笑)

結局、今回の場合は、実年齢より若く見られた「嬉しいハプニング」だったということで、めでたし、めでたし。。。

先月末に沖縄でロケをした4thDVDの最終チェックを行なったらしい。
自己プロデュースしたという、次回作の4thDVDは「萌え路線じゃない」とのことですが、、、ならば、セクシー路線という事かな???

当時どのような構成にするか色々と自分で考え抜いた末にそのプランが完成し、撮影に移行、そして撮影完了。
その後、編集作業を経て、今回、4thDVDの“中身”が無事完成に至ったという事なんでしょう。
昨日、完成された内容を見ながら、当時の事を振り返り、「頑張ったなぁ~(頭つかったなぁ~)」思い出に浸ったそうな。
その時のアヤにャンさんは、すっかり自分の世界(妄想ワールド)に入ってて、他の人が入り込める余地はなかったのでしょうな…(爆)

とにかく、後は製品化されて発売するのを待つだけですネ♪

おそらく、今回の4thDVDが発売されるのは早くても来年の2月末でしょう。

それまで、乞うご期待!ということで。。。。

『トラックバック・オーライ(TBA)』の第三弾(TBAⅢ)については、つい先ほど再び行なった「雪はね(雪かき)」で疲れてしまったので、明日以降書く予定…。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年12月27日 (火)

何度でも、何度でも…

◎年の瀬迫る今日だが、相変らず寒い。以前まで気象庁の発表では今年の冬は「暖冬」と発表されていたが、今季の大寒波襲来で、最近になって「20年ぶりの寒冬」と訂正された。
なんともお粗末な出来事だが、そんな事よりもインフルエンザが流行っている事なので十分に注意しないと。。。
それでは早速、芸能ネタから。

◇2度とやりたくねぇ!まちゃまちゃが水中漫才に“命がけ”初挑戦(サンスポ)

音楽に合わせポーズをとろうとして、もがくまちゃまちゃ(左)と堀内貴司=東京・豊島区
プロレスラーの扮装と「ハァ?」のツッコミで人気の女性ピン芸人、まちゃまちゃ(29)が26日、東京・豊島区のサンシャイン国際水族館で「よしもと水中漫才」に初挑戦し、壊れた。普段マイクを床に叩きつける闘魂キャラが、水槽内で棒立ちとなり、魚におびえて「アブねぇ!」と絶叫。陸に上がった後は「命がけなんだよ、バカヤロー」と、あわや大惨事寸前の事態にマジギレしていた。
「〇〇っていうやつら、お前らに言いたいことがある!」の野太い吼え声が悲鳴に変わった。同所でこの日午前中に行った水槽の大掃除と正月用の飾り付けでは、後輩芸人らに威勢よく指示出し。そこまではよかったが、初潜りした後に悲劇は待っていた。最初は威勢良く巨大水槽内に潜ったまちゃまちゃだが、水中メガネが顔の大きさに合わず、メガネの縁に顔の皮膚が引っ張られ両目が開かない。潜水初体験だけに体も思うように動かせず、立っているのがやっと。トレードマークの緑色のモヒカンが水草のようにユラユラ揺れ、魚が戯れる。
それでもなんとか体勢を整え、いよいよ漫才の幕開け。相方は後輩のお笑いコンビ、コンマニセンチの堀内貴司(26)。「お正月ですね~」と切り出す堀内に、まちゃまちゃは「とっ散らかってるじゃないか~」と突っ込むが、マイクを通して会場内に響く声はうわずって迫力がない。続いては赤、白、黄と色づけした餌で魚の好きな色を知るクイズコーナー。堀内が餌をばら撒くと、魚が2人に猛突進。さすがのまちゃまちゃも「こわーッ(怖い)」「アブねぇ」と絶叫するばかりで、呼吸のあぶくが激しく吹き出る。
ネタを3つ終えたところで、潜水時間は15分を経過。ここでついに限界に達したのか、水中に潜ったままで行う予定だった報道陣向けの写真撮影が急きょ中止されるハプニングとなった。約30分の休憩を終えて再登場したまちゃまちゃは「漫才も水中も初めてなんだよ。ほかの芸人は普通訓練してやるんだ」と怒りを爆発させ、ずいぶん腰が引けてましたが?と聞くリポーターには「初めての水中で目が開かないんだ! おっかねーし命がけなんだよ!!」と逆ギレしていた。
さらに水槽をにらみつけ「群れやがってコノヤロー、友達になんかなれねーよ」と泳ぐ魚たちにも逆ギレ。最後に「2度とやりたくねぇ。2006年はすべて陸の上で仕事したい!」と必死に訴えていた。
★キレ気味PR
決死の漫才を終えたまちゃまちゃは「よしもと水中漫才~お正月スペシャル~」(27日-1月15日)をPR。出演芸人はコンマニセンチなど6組の若手で、自身は出演しないため「後輩たちを茶化しに見に来るといいよ。デートにいいんじゃねえか?」と朗らか。だが自身もデートで来ますか?と聞かれると「いいね、最前列で見てやるよ。いつになるかわからないけどな!」とまたキレ気味だった。
★2005年の初開催は大盛況
「よしもと水中漫才」は、吉本の若手芸人が水中だからこそできる季節感あふれるネタを披露する吉本興業プロデュースの異色“アホアホショー”。今年の初開催(2月22日-4月5日まで同所)では、なじみがないながらも奇抜な趣向がウケて平均約100人、日曜や祝日は水槽前スペースのフルキャパ約200人を集客する大盛況ぶりだった

女子プロレスラーのような奇抜な格好と、世相に対して毒を吐き、マイクを床に叩きつけるマイクパフォーマンスがウリの「怒りの熱血プロレスラー・摩邪(まじゃ)コング」というキャラ設定で、今年から日テレ系『エンタの神様』にレギュラー出演し、見事にブレークしたまちゃまちゃ

標的は「世の中のチャラチャラした奴ら」となっているが、大体が世間の若い女性やオジサンに対して批判を向ける。
そして、「〇〇っていうやつら、お前らに言いたいことがある!」「ひとーつ!」「っていう女!」「ハァ?」というツッコミがよりインパクトを与える。間に挟む、特定のキャラを演じる場面も同様。

また、ステージに現れる際にお客さんがその格好にビックリすると「ほーら、またキョとん顔だ」などと客いじりもするのも、しっかりと客の反応を掴む手段。

最後はお決まりの「○○なんだよコノヤロー!」と毒を吐き捨てながら床にマイクを叩きつける。あまりにも強く叩きつけるので、当初はマイクがよく壊れていた。
また、ネタとネタの合間にプロレスラーの武藤敬司のモノマネなどをしたり、女の子らしく左右にステップを踏んで踊ったりする。このギャップがまた面白い。

たまに、地元・千葉の方言(房州弁)が出ることが多い。
ちなみに、氣志團のボーカル・綾小路翔とは中学の同級生らしい。

いつもなら毒を吐き、威勢良くキレまくるまちゃまちゃだが、今回ばかりはちょっと勝手が違うようだ。「水中漫才」は初挑戦なのに加えて、魚が怖くて我を忘れ、漫才にもなっていなかった模様。
「こわーッ(怖い)」「アブねぇ」って、完全に素になってるじゃん(笑)
それでも、「水中漫才」終了後は周りに毒を吐いて当り散らし、キレまくるお馴染みの芸で存在感を示したことにより、年末年始に【サンシャイン国際水族館】にて開催される「水中漫才」のPRには十分なったか。。。

⇒『まちゃまちゃホームページ

◇ドリカム紅組トリ “低迷”紅白の救世主(報知)
 
人気ユニット「DREAMS COME TRUE」が大みそかのNHK紅白歌合戦の紅組のトリを務めることが26日、分かった。
すでに白組の大トリはSMAPが2年ぶりの“大トリ復帰”で内定しており、ドリカムは10回目の節目の出場で大役を射止めた。
トリのステージでは、先日発表されたヒット曲「何度でも~紅白スペシャルバージョン~」に加え、スキウタに入った「やさしいキスをして」とのメドレーを歌うことになりそうだ。昨年のトリは五木ひろし、小林幸子と、これまでは演歌勢がトリを務めることが多かったが、生まれ変わりを目指す今年の紅白では、若者に人気の2組がトリを務め、低迷の一途をたどる紅白の救世主となる。

ドリカム(DREAMS COME TRUE)フリークの私としては、とても嬉しいニュース。

今回、トリとして歌う『何度でも』は、私も非常に好きな歌だ。

今年の1月から3月まで火曜日午後9時にフジテレビ系列で放送されたドラマ『救命病棟24時』に主題歌になりスマッシュヒットした。
このドラマには北海道No.1タレント&舞台俳優(歌手&声優)の大泉洋クンも看護士・佐倉亮太役で出演し、東京が大震災に見舞われるという非常にショッキングな内容とともに強く印象に残っているので、ついこの『何度でも』はこのドラマ背景と重ね合わせて聴いてしまう。

そしてまた、
「何度でも何度でも何度でも 立ち上がり呼ぶよ 声が涸れるまで」
という“何度でも”の繰り返しの箇所や

「10000回だめで へとへとになっても 10001回目は 何か 変わるかもしれない」
「10000回だめで かっこ悪くても 10001回目は 何か 変わるかもしれない」
「10000回だめで 望みなくなっても 10001回目は 来る」

の3つのサビの箇所は、特にヘコんだ時などに聴いていると非常に勇気が出る。それだけ、私にはとても印象深い曲だ。

それに加えて、去年のヒット曲で、今回の「スキウタ」に選ばれた『やさしいキスをして』をメドレーで歌うのは、とても豪華な組み合わせ。
・・・・ドリカムマニアなら誰もがシビれる初トリのステージになりそうですな☆☆

更に今年は、吉田美和さんの故郷・北海道池田町にある【ワイン城】に、全国で唯一のドリカムショップが開店したりと、同じ道産子としてもドリカムがより身近に感じられた一年だった。
その一年を飾るにふさわしい、トリとしてドリカムが出場する今年暮れの紅白歌合戦は、他にも見所が満載で非常に楽しみだ。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(12月26日月曜日)更新分。

今回の『週刊!まゆのいちおしグラビア☆』は今年最後なので、今年一年を締めくくる年末総決算という感じだ。

“アイドル評論家”としてマスコミ界にも認められたまゆまゆさんですが、『2005年に惚れたグラビアアイドルグランプリ』をドーンと発表しております。

・2005グラビアアイドルグランプリ…工藤里紗ちゃん。
童顔(ベビーフェイス)とナイスバディを武器に、今年になって各雑誌の表紙を総なめするなど大ブレークし、各雑誌の人気投票でNo.1を獲得するなど“グラビアクイーン”に君臨。
今年1月からレギュラー出演しているフジテレビ系競馬情報番組うまッチ!では、“お天気お姉さん(キャスター)”を担当。
たどたどしい喋りと独特の雰囲気で人気をはくし、競馬関係者にも絶大な人気がある。
その他、映画出演など、各方面に活動の幅を広げようとしている。

去年21歳でグラビアデビューしたが、以前は他の事務所に別の名前で所属していたらしい(Yahoo!で検索すると分かります)
しかし、Be(美) GIRLS photobook―全国"街の美少女"大図鑑という写真集をリリースしたぐらいで、目立った活動はあまりしていなかった。

現在の事務所に移籍して大正解だったという典型的な例。

里紗ちゃんはまゆまゆさんが今年の『いちおしグラビア』で何度取り上げたか分からないほど、大のお気に入りアイドル。
同じ【エキサイティング・トリガー(ジャパン・ミュージックエンタテイメント)】所属という親近感も手伝ってのことでしょうな。
来年もまゆまゆさんが選ぶグラビアアイドルグランプリに見事輝く事が出来るか…?

・美少女アイドル賞…長谷部優
7人組の人気アイドルグループ【dream】では高本彩ちゃんらと1,2を争うほど人気のある美少女。
今年はグラビアで新境地を開き、女優としても映画『痴漢男』のヒロイン“カンチ”役などに出演するなど、活動の幅を広げている。

・話題アイドル賞…類家明日香
もう説明する必要がありませんね。里紗ちゃんと共に同じ事務所所属で、とても気が合うお友達。
一昨日もイベント後の2ショットを公開しました。
キャラクター的にバラエティ向きで、ガンプラマニアという特性を生かして、マニアックなアキバ系情報番組などに今後も重宝されそう。

今年最後に紹介するグラビアも工藤里紗ちゃん。
岩佐真悠子ちゃんと“共演”した【FRIDAYダイナマイト】の2ショットグラビア。

「二人ともが表情の表現がとても素敵」と高評価。

まゆまゆさんにとっては、工藤里紗ちゃんに始まり、工藤里紗ちゃんで終わったような2005年のグラビア評論でした☆

来年はバラエティ番組やグラビアなどで里紗ちゃんとまゆまゆさんが“共演”する機会があるかもしれませんね。
同じ所属事務所なので十分にその可能性があります。
まゆまゆさんにとって、来年は更に楽しみな一年になりそうです。。。

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・一昨日(25日)、今日(27日)更新分。

25日は四ッ谷ライブインマジックにて行なわれた【クリスマスLive inn Magic】に出演。
やや風邪気味ながら、最後まで歌いきったそうだ。お疲れさん☆
そして、クリスマスプレゼントもファンの方々からたくさん頂いたらしい。
そのプレゼントの多さは、日頃からフレンドリーなファンとの交流を象徴しているのでしょうな。

昨夜はテレ朝系の特別番組『天才D』に出演。
たまたま私も見ていたが、確かにチラッと出ていましたね(笑) 
一瞬だからその時は分からなかったけど…あとで言われて、ああそうかという感じでした。

今日はフジテレビ・お台場で開催中のイベント【HOT FANTASY ODAIBA】の『電車男ワールド』のステージ上にて、4時半~5時半まで行なわれた《トーク&じゃんけん大会》に橋本彩ちゃん、堀井美月ちゃん、伊藤えみちゃん、柚南みゆきちゃんと共に出演したとか。
ファンも駆けつけるらしいので、さぞや盛り上がったことでしょう。
後に、実際に見に行かれたファンの方々の書き込みに期待ということで。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(26日)更新分。

昨日はアヤにャンさんが所属する【サムライム】の忘年会があったらしい。
そこで、所属タレント全員が久々一堂に会したそうな。

出てくる料理が凄く美味しかったそうですが…そういう時こそフットサルの練習があれば、たくさん食べても気にする必要がないのにね…(笑)
おれんじさんのブログ南葛YJシューターズを応援っ!!』から頂いた情報によれば、井上ゆりなちゃんの22日付け日記に今年最後のフットサルの練習が行なわれたという記述があるそうです。
ということは…来年まで本格的なフットサルの練習はお預けか…アヤにャン的にも非常に残念に思われているでしょうね。。。
私も年末はスーパーで売っているオードブルの鶏肉ばっかり食べている気がするなぁ~…照り焼きとか、クリスマス用の骨付き鶏モモ肉って最高に美味しいんだよね(笑)
まぁ、食べ過ぎたなぁと思った時はなるべく歩くようしたり、食後には栄養のバランスを考えて、必ず青汁(大麦若葉)を飲むようにはしておりますよ…☆

とにかく昨夜は普段なかなか会わない人たちとワイワイガヤガヤ会話してとても楽しかった事でしょうね。
昨日が忘年会ということは、、、事務所の仕事納めは明日か明後日になるのでしょう。
今年一年、ご苦労様でした。。。

この画像に写っている、頭に王冠が載っている馬のオブジェは一体なんだろう???
どこぞやのオフィスビルの正面玄関前に設置してあるもののようだが…。
馬つながりで、JRA(日本中央競馬会)ウインズ(場外馬券売り場)前で撮ったものかな…?

とにかく、引き続き風邪に十分に注意しつつ、あと残り4日と少ない年末を楽しく過ごしましょう…!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

眞鍋を学べ 29

眞鍋かをり嬢のブログが二度更新されてから、時間の都合で少しコメントを書くのが遅れましたが、今回ようやく書くことが出来ました。
いつものように、ブログチェックに加えて【ブジオ】ネタも合わせて紹介します。

★眞鍋かをり『眞鍋かをりのココだけの話・・・12月22日(木)、25日(日)更新記事。

・12月22日更新記事……前回「疲労困憊」などと書いたら、沢山の方々から励ましのトラックバックを頂いたらしい。
眞鍋嬢のファンは良心的な方々ばかりですな☆

今年はもう残り数日間で仕事納めなので、それまでの辛抱ですゾ!!

確かに、前回最後に仙豆がほしい」と言ってましたね。
何でも、それと同じような質問を「生協の白石さん」にぶつけていた学生がいたとか。

へぇ~、似たようなことを考える人がいるもんだ。眞鍋嬢と同じドラゴンボールマニアか?

私はむしろ「大豆や小豆すら品揃えしていない生協に仙豆など望むべくもありません。」という上手い否定形の切り返しに感心しましたよ。
よくひねった回答ですな。

更に、最近の『がんばれ、生協の白石さん!』によれば…

Q.「モビルスーツをおいて下さい」

白石さん「平和の維持を願う思い、当生協も持ち続けています聞いたところ、モビルスーツとは兵器のようなものとの事、生協としてはお断りせざるを得ません。
世情が変わり他の店で置き始めたとしても、当店は常に武装解除してお客様と向き合いたいものです。」

Q.「ドコモダケっておいしい?」

白石さん「先日ドコモショップへ出掛けたのですが、店内には沢山のドコモダケがありました。きのこ党との事ですが、食用ではないようです。
余談ですが、私を担当してくれた店員さんの名は、榎木さんでした。」

Q.「白石さん!元ヤクルトの池山選手に似ています!」

白石さん「喜んで良いのでしょうか。微妙な所です。しかし前向きに、池menと解釈させていただきました。周囲の賛同は、依然として得られておりません。」

…などと、相変らずユーモラスなやり取りを展開しているようです。ちなみに、以前から人気があるかどうかイマイチよく分からなかった【ドコモダケ】ですが、昨日、ウチの姉が隠れドコモダケファンだった事が判明…。

やはり、最後の質問は特に気になるところ。これにより、「白石さん」は以前から有力視している「30代の男性説」がほぼ確定ですな☆

半分小馬鹿にしているとしか思えない学生の質問に対し、「白石さん」の丁寧かつユーモラスな回答は何故かグッとツボにくるんだよね。
まぁ、興味の無い人から見れば、「白石さん」と学生とのやり取りは、日本の“平和ボケ”を象徴している実例の一つと思われるだろうけど…(笑)

それにしても…眞鍋嬢のパパさんって、「白石さん」並みにユーモラスなお方なんですな。
しかも、娘に対する父の深い愛情が感じられる。非常に微笑ましいですね☆

もし「眞鍋のパパさん」というブログが開設されたら、喜んで拝見させて頂きますよ…☆☆

・12月25日更新記事……行きつけの居酒屋チェーン店【和民(わたみ)】で緑色のカクテルか果実酒を飲んでいる眞鍋嬢の様子。仕事が一段落して、完全に気を許している姿か。
クリスマス気分を味わう為か、ピンクのウサギの被り物をしている“お馬鹿”な姿をしております。
気心の知れたお友達と飲んでいる最中に撮ったものだろう。この様子だと、結構“出来上がって”ますな(笑)

近所の公園でクリスマスケーキを食べる予定とか…結局、寒空の下でケーキを食べたのかな…?

まぁとにかく、今年も楽しいクリスマスを過ごす事が出来て、とても良い年だったと実感しているのでしょうな。。。

◇さてその次は、毎週木曜日TBSラジオ午後8時から放送中の【木曜ブジオ『眞鍋かをりのココだけじゃない話』】の紹介。今回は先週(12月22日)放送分から。

・この日は「オフ会ってステキね!」という眞鍋嬢の第一声で始まる。

先々週に眞鍋嬢のブログ本『眞鍋かをりのココだけの話』の発売記念イベント&握手会が行なわれたそうだが、ブロガー(眞鍋ファン)同士がそのイベント会場で知り合って(出会って)、握手会終了後にオフ会がファン同士で催されたそうな。
このフレンドリーなファン同士の交際に対して、それを知った眞鍋嬢がとてもステキだと思ったそうだ。

また、以前番組中に希望していた高級石鹸をその握手会の時にファンから頂いたらしい。眞鍋ファンは親切な方々が多いのでしょうね☆

☆まず、『週刊ココだけじゃない話』のコーナーで取り上げた、特に気になった記事とは、、、

・「世界各国で悪いサンタが大暴れ」
……サンタの格好をして、露出行為や放火や拳銃を発砲したりと世界各国で悪事を働くニュースが世界各国で報じられた。

⇒眞鍋嬢「夢を壊すのは止めましょう!!」

・「女性に優しいコンビニが開店」
……ampmの女性専用コンビニ【ハピリィ(HAPPILY)】が先日都内で一号店が開店。焼いもから“勝負下着”(BカップからDカップまで)まで売っている。

⇒眞鍋嬢「今のコは発育がいいから“E”まで置いてくれればいいのに…」
そして、新井アナと眞鍋嬢は「私はちょっと(Eカップ以上なので)無理かな…」と自慢げに?(or見栄を張って?)語る。

・「今の会社に一生勤める新入社員が増加」
……但し、やりがいのある仕事よりもお金を選ぶ傾向がある新入社員の消極的な姿勢が垣間見れる。

⇒眞鍋嬢「大学一年からこの仕事をしている。一応就職セミナーの申し込みをしたが結局行かなかった。就職活動を一度もしていない。普通に就職するのと、(仮に)今の仕事を辞めて水商売をしても同じかなぁと思った」

☆この日のテーマが『傷ついた一言』

いつものように、各ブロガーやリスナーから多数のコメントやメールが寄せられた。

それに対して眞鍋嬢は得意のぶっちゃけトークで次々と答えていく。その主な答えを以下に列挙します。

「二の腕が太いとか身体関係のことを言われると傷つく!!女子は肉付きとか肉関係のことで傷つくので絶対に言わないように!!!」
…むしろ、魅力的に感じる事があるので、私は言った事がないよ(キッパリ!) 人の魅力というのは多種多様だから、一元的に見てはいけないよね。
「(好きな人に)彼女いるんですか?と聞いて、『いるよ』と言われたときのガッカリ感はキツイ!」
…ああ、、そうなんだ。このことに関しては、私は諦めが早いほうなので…。
「(交際を断るときに)“無理”とか“ありえない”は絶対に言ったらダメ! もうちょっと思いやりを持って下さい!!」
…ホントこれは止めてほしいよね。“ありえない”ってどういうことよ?! そういうことをいうアンタがありえないよ(笑)
「男子は必要以上に“下系”のことを気にしすぎ!!!」
…はい、そうですね、、、スンマセン…って、何で私が謝るの?(笑) 
「いるよね~。(自分から別れたいと思っている時に)自分が悪者になりたくないばかりに、ワザと相手に別れを切り出させようとする(相手に別れの言葉を言わせる)タイプ。嫌だねぇ~。。」
…眞鍋嬢は正々堂々と別れの言葉を言うタイプか?…むしろその方が正しい生き方だと思う。相手に言わせるようなズルイタイプは好かんね。
「私の恋愛が終わるときは、自分で終わらせる。バーンと事故死のように(自分が失敗して)終わる例が多い。」
…眞鍋嬢はハッキリとものを言う性格だから、ケンカをする時も正面からぶつかって言い合いになるのでしょう。思わず余計な事を言ってしまい、失敗してしまうのでしょうな…分かりやすくて、逆に良さでもあるんだけどね。。。
「(新井アナの『眞鍋さんはカミませんねぇ~?』との問いに)カマないかなぁ~???」
…確かに、新井アナよりも読むのが上手いよね(苦笑)きっとアナウンサーでも成功したと思う。。。
「ラジオを聴いている知り合いに『口悪いよね』と言われた。意識的に普段は『私』と言っているが、気分的に(ブログのように)オイラとか言いたい時がある」
…多少口が悪くても、それが“ザ・眞鍋かをり”なんだよね。このボーイッシュでサバサバした感じが人気の秘密☆
「(本当に怒った時は)とりあえず笑う」
…これ、結構怖いよね(笑) 眞鍋嬢が笑っている所を見たら、ひょっとして心の中では怒っているのかな?と余計な勘繰りを入れてしまいそう(笑)
「今月は忙しくてトピックスは0だった。一人でゆっくりと過ごさないとチャージ(充填)出来ない」
…年末年始はごゆっくりとチャージして下さいな☆
「クリスマス3連休でしょ?!何なの今年~~!!?信じられな~~い!!! 24日?は仕事でお台場に行くけど、カップルの車とかが渋滞して行くのに時間が掛かる~!!!(渋滞を避ける為に)めちゃめちゃ早い時間に行かなければならないじゃない!!!!」
…翌日は、『和民(わたみ)』で飲んでその憂さ晴らしをしたようですな。ま、終わり良ければ全て良しという事で。。。

・・・・今週の【ブジオ】はいよいよ今年最後の放送。いつものように眞鍋嬢の口から何が飛び出すか、とても楽しみ☆☆

※今回も少し遅れてからトラックバックします。どうか宜しく☆彡

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年12月26日 (月)

意外な結果となったM-1グランプリ

◎今日は余談を省略して、早速芸能ネタから。

◇M-1ブラックマヨネーズ涙のV…南海キャンディーズは最下位(サンスポ)

若手漫才日本一の称号と1000万円を獲得し喜ぶブラックマヨネーズの小杉竜一(左)と吉田敬=東京・六本木
“若手漫才日本一”を競う「M-1グランプリ2005」の決勝戦が25日、東京・六本木のテレビ朝日で行われ、ブラックマヨネーズが優勝、参加3378組の頂点に立った。
優勝が発表されると小杉竜一(32)と吉田敬(32)は「感無量。結果を求めずやってきたのがよかった」と無欲の勝利に感激の涙。結果を気にしていなかっただけに賞金1000万円の使い道も小杉は「まったく考えてませんでした」。吉田も「しばらく見ときます」と余韻に浸るつもりだ。
一方、“優勝すれば結婚”を公約に掲げ、注目を集めていた南海キャンディーズは、屈辱の最下位。しずちゃんは去り際にホッとした様子で「結婚しなくてすんで、よかったです」とボソリ。
■ブラックマヨネーズ
小杉竜一(こすぎ・りゅういち)は昭和48年7月5日、京都市生まれ。吉田敬(よしだ・たかし)は48年6月27日、京都市生まれ。吉本総合芸能学院13期生の2人が平成10年にコンビ結成。15年「上方お笑い大賞」最優秀新人賞を受賞している。

歴代優勝コンビ
H13 中川家
 14 ますだおかだ
 15 フットボールアワー
 16 アンタッチャブル
 17 ブラックマヨネーズ

今年の【M-1グランプリ】ブラックマヨネーズが優勝しましたね。彼らのしゃべくり漫才に審査委員長の紳助さんが絶賛しておりました。
得意としている、小杉クンの若ハゲや吉田の肌荒れ(ブツブツ)の自虐ネタは、決勝では使わなかった。
ただ勢いに任せて、ひたすらしゃべくり倒したのが勝因なのだろう。
彼らは関西をメインに活動しているので、それ以外の地域ではあまり見かけない。

2位が笑い飯。かつて彼らがインディーズ時代に出演したイベント名の「笑いで飯を食う」を略した「笑い飯」のタイトルをパクって、今のコンビとした。
元々彼らはボケ同士なので、ボケとツッコミが交互に入れ替わる。そのやり取りが奇抜でとても面白い。
02年から今年まで全て決勝の上位に食い込んでいるM-1の常連。2位は03年に続いて2回目。来年に期待という事で。
ちなみに、彼らが出演するTBSラジオの深夜放送「JUNK2『笑い飯のトランジスタラジオくん』」をたまに聴いております。
まぁ、彼らの場合はどちらかと言うとラジオよりも漫才(コント)の方が面白いけど(笑)

今回は審査委員7人による決戦投票で、4人がブラックマヨネーズ、3人が笑い飯、0人が麒麟と、僅かな差だった。

麒麟は過去に3回、M-1決勝の上位に食い込む常連。普段は関西をメインに活躍。
大会前に南海キャンディーズに対抗して「優勝できなかったらコンビを解散する」などと豪語していたが、結局優勝できなかった。
で、結局コンビは解散はしないみたいだ…あくまでネタだったんだな(笑)

品川庄司は結成10年目ということもあり、規定により今回が最後の挑戦で見事に初の決勝進出を果たしたが、惜しくも4位。
個人的に、南海キャンディーズと共に彼らにも注目していたが…残念。
最近では、『水10!ココリコミラクルタイプ』などテレビに引っ張りだこな2人。今年になって大ブレークした。年末特番でも彼らの姿を度々見かけるほど。
しかし、過去に出場したM-1グランプリでは予選敗退が続き、その自虐ネタを度々テレビなどで披露しているほど。
ボケ担当の品川祐クンは「どろんこ美容」などで有名な美容研究家・山野愛子さんの孫。

ちなみに、M-1決勝9位に終わった南海キャンディーズのネタに関しては一番最後に書いてありますので、よかったらどーぞ。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(12月25日日曜日)×2回更新分。

高校時代の女子バスケット部で仲良しだったお友達のお母さんが逝去されたので、昨日と今日は告別式に出席するとか。
…この突然の訃報は、まゆまゆさんには相当辛かろうと思います。まだ若くして天に召されたのでしょう。。。

誰もが生きている間に必ず経験する事。だから、これは決して他人事ではない。
私も過去に祖父や祖母を亡くした経験があり、当時は相当辛かった…。
これからも、生きていれば何度もこのような経験をするのでしょうね…でも、後に残された我々が亡くなった人の遺志を継いで行かなければならない。
その遺志というのは「明るく楽しく元気に暮らすこと」だと思います。
そうしないと亡くなった方々が安心して成仏できませんから。。。

仰るとおり、唯一無二の存在である自分の家族はこれからも大切にしますよ。

まゆまゆさんも今後も末永くご家族を大切になさって下さいな…☆

昨日夕方からフジテレビ・お台場で開催中のイベント【HOT FANTASY ODAIBA】の催し物『電車男ワールド』のミニステージ類家明日香ちゃんが登場。

まゆまゆさんも“応援”の為に、そのイベント会場に参上。

画像はまゆまゆさんと類家明日香ちゃんとの豪華な美女2ショット。カワイイっス☆☆クリスマス仕様のトナカイの被り物をしておりますな。
ちなみに、明日香ちゃんのブログ『ダイエットはじめました。』にもその時の衣装がの姿がUPされております☆

で…22日にリリースされた明日香ちゃんの新DVDのタイトルがこれまた生ビールのキャッチフレーズの様な『樽でどうだっ!』という物凄いタイトルなのよ…彼女のDVDや写真集のタイトルって『乳しぼり教室『乳type』ほにほになど、どれもこれもインパクトがあり過ぎ。。。(苦笑)
その新作DVDをご覧になったまゆまゆさん曰く
「すっごく良かった!!DVDの中の明日香ちゃんはキュート&セクシー&不思議ちゃんですね。」
とのこと。
“不思議ちゃん”だったのか…ガンプラ好きなだけにマニアックというイメージがあるけど。。。

“グラビア評論家”のまゆまゆさんも明日香ちゃんの魅力にすっかりツボにハマってしまったようだ。

それで、、そのイベント会場では、一観客のまゆまゆさんにも手紙やプレゼントをファンの方々に頂いたとか…仲良しの明日香ちゃんにも直接会えて本当に良かったですね☆彡

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・昨日(25日)更新分。

画像は、ラーメン屋で温かいラーメンを食している様子。いつものように円らな瞳が魅力的でカワイイ~☆☆
食べる時に邪魔になるのか、後ろに束ねている髪型もイイ感じ~♪♪♪
カメラがラーメンの熱気で曇っております(笑)
レンゲに麺を乗せて美味しそうに食べておりますな☆

美味しそうだねぇ~。。。海苔入りなのがイイ感じだよね~♪♪
ラーメンに入っているチャーシューや卵はとても美味しいよね☆
但し、具があまりにも多いラーメンは勘弁。具が多いとフタをして麺が伸びてしまうし、ラーメンを食べているのか具を食べているのかよく分からなくなってしまうから。
だから、具は程々の量がいいよね。あくまで、ラーメンは麺とスープがメインなんだから。

寒い時期はラーメンや鍋物が美味しい季節。身体も温まるので栄養満点だから風邪の予防にもなるよ。

今後も寒い日々が続きますので、どうかお風邪などを引かぬように。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(25日)更新分。

アヤにャンさんは昨日の【M-1グランプリ】では南海キャンディーズを贔屓で見ていたそうだが、去年は決勝で2位だったのにも関わらず、今年は決勝には進出したものの最下位の9位。
ラ・サール石井さんなど各審査委員には不評だったようだ。
私も、事前の予想では彼らが優勝するものだと思っていましたが…残念でなりませんね。
予測不可能なしずちゃんのボケと山ちゃんの的確な?ツッコミという微妙なコンビネーションがウリなのだが、本来の切れが感じられなかったかな…?
山ちゃんの『今年のM-1グランプリで優勝したらしずちゃんと結婚する』と言っていた“公約”は来年までお預けか(笑)

その山ちゃんのブログ南海キャンディーズの山ちゃん(山里亮太)のブログには、昨日の反省及びファンに対しての謝罪の弁と共に今後に向けての抱負を語っております。
彼は漫才に対していつも真摯に取り組んでいる。

「原点に帰り、 最強のネタを作ってみせます! 絶対に! 」とブログで宣言している彼の今後も是非期待しましょう!!!

来年こそは是非グランプリを受賞して欲しいですネ…☆

年末のテレビ番組は本当に面白い。
アヤにャンさんもさんまさんとSMAPの番組を見ていたんですか…私は見ている途中でいつの間にか寝てしまいました(笑)

あの“美女軍団”といっても、半分以上はキャラが濃い“色物”ですからね。
ということは、あのような番組に呼ばれるという事は、アイドルではなくなる危険性がある(笑)

とにかく、アヤにャンさんには、『TBA』で開花したぶっちゃけキャラをもっと磨いて?来年暮れにはあのような番組にもドンドン出演して欲しいものですな☆☆☆

ちなみに、私はその後に目が覚めて、南海キャンディーズがゲストとして出ていたトーク番組『おしゃれイズム』を見ました。
山ちゃんが「しずちゃんが影でボクの悪口を言っていることが、人ヅテで聞こえてくると告白。それに対し、しずちゃんは山ちゃんの変態ネタで反撃。
相変らず、仲の悪さをアピールしておりました(笑)
そして、しずちゃんは「高校時代から10年間、同じ人に片思いをしていて、3回振られたにもかかわらず、未だに思い続けている」との一途な思いを告白。
このネタはいつもトーク番組で披露しておりますな(笑)
早速、レギュラー出演者の一人でモデルの森泉ちゃんが「キモい!(3回振られている人に)10年間片思いするなんて、、いい加減諦めたらいいのに。」などとしずちゃんにツッコむ。
それに対し、しずちゃんは「そのキラキラした目がムカつく!!」と反撃。山ちゃんも「しずちゃんは一途なんだから(いいじゃない)」とフォロー。
…ま、森泉ちゃんの言っている事は分からなくも無い(笑)

その他、スポーツジムで、山ちゃんがしずちゃんのヘビー級のキックを食らって吹っ飛ばされたりと、いつもの調子で笑わせておりました。

彼らは、いつもお互いに“口撃”するなど仲の悪さをアピールしながらも、それが逆に味となり、最後は収まる所に収まるという摩訶不思議なコンビですな…☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月25日 (日)

聖夜の日に各地で行なわれたイベント

◎一夜明けた今日が本当のクリスマスだが、昨夜でクリスマスが終わった感じがするのは私だけではないだろう…。
さて、早速いつもの芸能ネタへと参りますか。

◇ホリエモン“新春ふんどし”披露(スポニチ)  

ライブドアの堀江貴文社長が、1月4日にテレビ東京で放送される「いい旅・夢気分 おめでとう2006新春3時間SP」(後8・00)で数十億円ともいわれる自家用ジェットを初公開した。仙台・山形への1泊2日の旅で、山形では山伏修行体験にも挑戦、ふんどし姿も披露している。本人は「楽しみにしていた山伏修行体験、白装束に着替えていい気分でいたのですが…」と苦行に苦笑いだった。
[スポニチ:2005/12/25 06:53] 

新春からホリエモンのふんどし姿なんか見たくねぇよ!!と思っていらっしゃる方も多いと思います。
…ハイ、私もそうです(笑) 食べている雑煮を思わず噴き出しそうな予感…。
他にも、自家用ジェット機を披露したりと“自慢大会”を延々とするのかな、と思ったら、今回の旅では「山伏修行体験」という厳しい修業を体験するとか。
いつも六本木ヒルズでぬくぬくと豪華な暮らしをしている彼にはちゃんと修業が勤まるのかどうか、見物といえば見物か…?

◇インパクト大!Gackt東京ドーム初ライブで馬に乗って登場(サンスポ)

有馬記念前夜、武豊ばりの疾走で女性ファンを酔わせたGackt
歌手のGackt(年齢非公表)が24日、初の東京ドーム公演を開いた。イブの夜に集まった5万人の観客は、ほとんどが女性。下手な男と過ごすよりこっちの方が楽しいだろ、とばかりGacktは「一生忘れられない夜にするよ」と宣言。総制作費5億円をかけた、イリュージョン満載のステージを届けた。
アンコールでは宙吊りで登場。5億円ライブで5万人を魅了した=東京ドーム(撮影・原田史郎)
オープニングから、Gacktらが乗った5頭の馬が場内を一周するド派手な演出。精悍な表情で疾走するGacktに、場内は絶叫また絶叫だ。さらに20人のダンサーを従え大活劇を展開したかと思えば、30人編成のオーケストラをバックに「12月のLove song」をしっとりと熱唱。最後は何と2階スタンドから宙吊りで登場し、最後までドームの大空間をフル活用した。
Gacktは「国内外問わずいろんなアーティストがここでやっているけど、一度も感動したライブを見たことがない。僕がやるからには誰にもマネできない、想像すらできない、凄まじいものをやりたかった」と豪語。その言葉通りの3時間、22曲の熱演で、最高の聖夜を飾った。来年は1月14日に韓国・ソウルのオリンピック公園内第2体育館フェンシング競技場で初の単独公演。25日には新曲「REDEMPTION」を発表する。

初の東京ドーム公演となった昨夜のクリスマス・イヴは、いつも以上にド派手なライブを繰り広げたガクト様のようです(笑)
観客の大部分が女性…彼の様なキザなビジュアル系のアーティストは昔から安定した人気を誇るからねぇ…今回も馬に乗って登場したように、王子様っぽくてミステリアスなところが、“白馬に乗った王子様系”を夢見る女性に大人気なのだろうね。
一見、彼はクールだが、実は周りのスタッフやミュージシャン仲間からよく慕われていて、面倒見の良い兄貴分なのだとか。そして、よくしゃべりよく笑うそうだ。
人は見かけによらない典型的な例。

◇イブにシャラポワからの贈り物…チャリティーイベントに参加(サンスポ)

オークションにかけたサイン入り携帯電話を手にするシャラポワ=東京・台場
テニス界のスーパーアイドル、マリア・シャラポワ(18)=ロシア=が24日、東京・台場のフジテレビで開催中の「HOT☆FANTASY ODAIBA2005」の会場を訪れ、チャリティーイベントに参加した。
同チャリティでは、シャラポワが日本滞在中に使用した携帯電話とビデオカメラがオークションにかけられ、売り上げ金176万1000円を彼女の賛同するチャリティ団体「メイク・ア・ウィッシュ」に寄付。難病とたたかう子供たちのために役立てられる。
大阪、名古屋、東京と回る「マリア・シャラポワ ジャパンツアー 2005」のため来日中のシャラポワは「自分自身のツアーは初めてだったので、ものすごく楽しかった。来年はハッピーな年にしたい」と笑顔で抱負を語った。
だが、この日、右肩痛のため、来年1月に開かれるオーストラリア・ハードコート選手権を欠場することを声明文で明らかにした。同選手権後に行われる全豪オープンについては「可能な限りの努力をして出場できる体調にしたい」とした

現在、トリノ五輪出場をかけて「フィギアスケート全日本選手権大会」に出場中で、フィギアスケート界の話題を浅田真央ちゃんと二分するスーパーアイドルの“ミキティ”こと安藤美姫ちゃん(18歳)とともに、1987年生まれを代表するテニス界のスーパーアイドルのマリア・シャラポワ(18歳)が、昨日イヴの日にフジテレビ・お台場で開催中のイベント【HOT☆FANTASY ODAIBA2005】に登場。
テニスファンだけでなく、どうやらオジサンファンのハートも独占したようだ(笑)
この後は、本業である日本国内のテニスツアーの傍ら、出来る限り、フジをメインにテレビ各局に出演したり、CM撮影など行なうのでしょうな。
いわば“出稼ぎツアー”といった感じですな。

一方、そのミキティだが、只今6位と意外な結果。今日のフリー演技では4回転ジャンプで何とか逆転優勝を狙いたいところ。ちなみに、話題の浅田真央ちゃんは現在3位。
今日の選手権大会も是非テレビ観戦するつもり…ガンバレ!ミキティ!!

◎続いては、いつものブログチェックですが、いうまでもなく“クリスマスネタ”がメインです。
それぞれのクリスマスの過ごし方がとても違っててとても興味深いですね。
それでは皆さん、ハッピークリスマ~ス!!

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(12月24日土曜日)×4回更新分。

まゆまゆさんは一昨年夏から去年の3月まで放送された『衛星中立放送パンドレッタプラス』出演時代からの親友・宮前るいちゃんと葉里真央ちゃんとのアイドル3人で、昨日の聖なる夜を過ごしたらしい。
非常にめでたい!メリークリスマス!!
4枚の画像とも3人がプリクラやカラオケなどで楽しくワイワイと遊んでいる姿です。これについては、ご覧になっていただけると良く分かります。
葉里真央ちゃんのブログ『葉里真央のハリマオ』も美女3人の同様な姿。コメント欄も差し詰め“祭り”状態。真央ちゃんがまゆまゆさんのブログに登場したり、るいちゃんが双方のブログに登場したりと、ブログをご覧になっているファンの方々も大盛り上がりです。

たしかに言われてみると、葉里真央ちゃんは…“真央”という同じ名前もそうだけど、ルックスは浅田真央ちゃんに似てなくも無い(笑)

来年は3人でクリスマスイベントを希望しているそうですが、それはいいアイデアかも。
せっかくアイドル3人が集まっているのだから、この機会を生かさない手は無い。何よりもファンの方々が喜ぶでしょうから。

まぁ、目下の課題としてはクリスマス・イヴもしくはクリスマスの日に合わせて、3人のスケジュール調整とイベント会場の確保ができるかでしょうけど…。

とにかく、来年のクリスマスは事務所の枠を飛び越えて検討する余地は十分にありますな☆☆☆

★関川理沙『関川理沙ブイブイ・・・今日(25日)更新分。

昨日出演したクリスマスライブでの様子。昨日は今年最後のライブ出演だそうだ。メリクリ&お疲れちゃん☆

画像は、共演した岡田彩菜ちゃんとサンタのコスプレをした美女2ショットと、控え室で駄菓子屋で売っているような【練りあめ】を割り箸に巻きながら食べている様子。
子供の頃を思い出しながら、彩菜ちゃんとひたすら【練りあめ】を練っていたそうだ。まぁ、水あめの茶色いヤツと思えばよく分かると思います。

そのライブでは、サンタのコスプレでクリスマスソングを歌い、クリスマス・イヴの雰囲気を満喫しているようです。
根っから明るい彼女は、昨日も元気一杯にハシャギまくっている様子が窺えます。
来て下さったファンの方々に感謝の弁を述べると共に、来年に向けての挨拶も。。。

ここ数日はイベント&ライブに出演。楽しい日々を過ごしているようだ。

これからも、変わらず元気で楽しそうな姿をブログで披露してもらいましょう…☆

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・昨日(24日)×2回更新分。

何だか、世間のクリスマスモード一色の雰囲気に対し、ヤケのヤンパチになっております(笑)

街角にあふれるカップルを見れば、「カップルが目に付く」を「鼻に付く」とワザと言い間違えたりテレビを付ければ、幸せなクリスマスムードが満載な雰囲気に耐えかねてスイッチを消してしまったり…しまいには、「家族も側にはいないから1人でクリスマス…イヴ、、、ヒナのトコへはサンタさんはこないの。。。 」と何だかいじけちゃってます。
おやおや…早速、その様子を見かねたのか?沢山のファンの書き込みがなされております。
画像はオシャレ~!なサングラスを掛けた姿に、部屋を暗くして自慢の【リラックマ】グッズが所狭しとあふれる戸棚をイルミネーションしている様子。

しまいには、ヒナちゃん本人も降臨し、ファンと共に盛り上がって、気付いたら30以上のコメント数に…まるでチャット状態(笑)
結果的に、ブログ上で温かいファンの方々と共にクリスマス気分を満喫して良かったじゃないですか。同じ道産子としてホッとしましたよ。

後は、今日出演する【四ッ谷ライブインマジック】のクリスマスライブを、来てくれるファンの方々の為にも是非成功させましょう…!!

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・昨日付け記事(今日更新分)。

画像はあっちんさん手作りのデコレーションケーキ。なまら美味しそう~~!!!! メリークリスマス☆☆

以前有線(USEN440)のラジオ【ASIAN美少女FILE“アイドルパーティー”にに出演した時(11月22日OA分)のインタビューでは、
《最近はまってる事は…?》との質問に対して、

「私、料理とか大好きでして、最近友達の誕生日が何回かありまして、三回くらいバースデーケーキを作ってあげました!
チョコケーキとショートケーキとチーズケーキを作りました。中でもチーズケーキは得意で一番美味しく出来ました。サクサクもちもちっとした食感です。
今度はチョコレートで綺麗にコーティングされたビターなチョコケーキを作ってみたいです。 」

と答えていたぐらい。料理上手なあっちんさんにとってはケーキを作ることぐらい“お茶の子さいさい”なんですな☆
それから、あっちんさんは「家庭的」と呼ばれるのが嬉しいらしい。
これからは、『お嫁さんにしたいアイドルNo.1』を目指しましょう…☆☆

それから、昨日ママさんに買ってもらったクリスマスプレゼントは【IPSA(イプサ)】というブランドの化粧品(スキンケア、ボディケア、メイクアップなど)らしい。
…別に実用的でイイじゃない。アイドルにとって商売道具である化粧品は必需品ですからね。沢山あって困るものではないし。

夢はお仕事で実現しましょう…!!! 夢を実現する為のお仕事にその化粧品が生かすことが出来れば言う事なしデスゾ!!!!

とにかく、昨日は家族で楽しいクリスマス・イヴの夜を過ごしたそうだ…めでたしめでたし。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(24日)更新分。

去年に続いて、いつもメイクを教えてもらっている方のご子息“大ちゃん”と一緒にメリークリスマスな夜を過ごしたらしい。
ハッピーメリクリ~~☆☆
今や“大ちゃん”はアヤにャンさんの弟分。アヤにャンさんはいつもお姉ちゃん役を買って出る心優しいお方。
早速、“大ちゃん”がクリスマスプレゼントにもらったというブロックでアヤにャンさんも一緒になって遊んだが悪戦苦闘したらしい。
ブロックは頭を使って組み合わせを考えるから、子供用といえども侮れないのでしょうな。
そして、彼の独創的な“作品”に感嘆の声を上げたとか??
そのブロックとは【ダイヤブロック【レゴ(LEGO)】なんでしょうね…なつかし~~!!!私も小さい時によく子供用の【ダイヤブロック】で車や建物を作って遊んでいましたよ!!
【レゴ(LEGO)】の場合は子供に限らず大人でも沢山の愛好家が世界中にいるぐらいだから奥が深くて難易度も結構高い。

とにかく、ブロック類は頭をフルに使うから子供の情操教育にはピッタリですゾ…!!! 

昨日は美味しいクリスマスケーキを頂いて、愛すべき“大ちゃん”ととても楽しい聖夜を過ごしたのでしょうな。。。

おっ!?これは素晴らしいクリスマスプレゼント!!!!キャプテン翼版日本代表チームですな☆★ YJチームの風間コーチが高橋監督に頂いたものだとか。
もちろんお馴染みの大空翼クンや岬太郎クン、日向小次郎クンもいます。背番号1番のキーパーは若林源三クン。松山光クンもいるかな?
とにかく、このイラストはキャプテン翼マニアには垂涎モノですな☆☆☆

現在、『キャプテン翼GOLDEN-23』が【週刊ヤングジャンプ】誌上にて連載中。
突然フットサル日本代表の2選手(古川洸太郎・風見信之助)がサッカー日本代表メンバー候補入りしたり、「サッカーでも使えるフットサルテクニックはいっぱいある」などの発言が劇中に飛び出したりと、非常にフットサルリスペクトな物語の展開となっておりますな。
これも、作者の高橋陽一さんが我が女子フットサルチーム【YJシューターズ】の監督になった影響ですね(笑)

ちなみに、劇中で注目すべき選手は前述の松山光クン(MF→DF)かな。北海道富良野市出身で「ふらのFC-ふらの中-ふらの高校-コンサドーレ札幌」という普通ではまずありえない経歴の持ち主だから(笑)もちろん、ふらの時代はずっとキャプテン!
まぁ、ふらのFCやふらの中が全国大会で活躍する自体、流石マンガって感じだよね(笑)  
男気があって統率力に優れ、「影の全日本のキャプテン」と呼ばれるほどチームのまとめ役。また「北の荒鷲(ワイルドイーグル)」との異名をとり「イーグルショット」、ディフェンダーに転向してからは「イーグルタックル」が武器。ボールのキープ力はピカイチ!
…ま、“影の”という冠がついているあたり、結局は脇役には違いないけどね(苦笑) 小学校時代はいきなり日向クンに叩かれたりしたっけ(爆) ふらの時代は、全国大会で松山クンがチームの中心となり寸前まで見せ場を作るのだが…最後はやっぱり翼クンや日向クンの引き立て役(爆)
現在連載中の『キャプテン翼GOLDEN-23』では、このフットサルコンビに対して岬クンや石崎クンとともに代表入りを掛けて挑戦を買ってて出たのが一番の見せ場かな……多分、この後はいつものように引き立て役に回るか、出番すらあまりないかも(笑)

機動戦士ガンダムSEED(DESTINY)のアスラン・ザラのアテレコも担当している石田彰(いしだ・あきら)さんが新シリーズ作品(2001年~02年)の松山クンのアテレコを担当した。
石田さんはアヤにャンさんと同じ日芸(日大芸術学部)出身でもある。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

ユカいな平田サン その49

突然、クリスマスの日に更新。その内容はもちろん…。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・今日(12月25日日曜日)更新分。

…その内容とは、タイトルが『∞聖夜∞』

Merry
Christmas

何かと忙しい時期ですが、楽しい一日を過ごしてください☆☆☆☆☆☆☆

ひらた

という、クリスマスカードの挨拶文のような感じ。

一見、単純明快に見えて、心がこもった文章です☆
まるで裕香嬢からクリスマスカードを頂いた気分。。。とても有り難たや有り難や…!!

更に『平田裕香公式HP』には只今、裕香嬢のクリスマスメッセージの動画がUPされております。これは毎年恒例となったもの。

冒頭から、「いっこく堂」の(声が遅れてくる“時間差”の)モノマネ「ハッピークリスマス!!」と挨拶しております。

そして
「頑張って家で(モノマネを)練習しているんですけど、全然上手くならないです…何でですかネェ~??」
と釈明しつつ、
「あれ、、声が、、、遅れて聞こえるよ(最後はちょっと噛んでしまう 笑)…」
とモノマネを再度試みる。
「凄いこれを普通に出来る人を見ると『何で※①“すったらな”事が出来るんだろう?』と、ビックリする始末なんですが…」

などと前フリをしたあと、、、

「皆さん!ハッピーメリークリスマス!! 今日という日を如何お過ごしでしょうか?」

と改めて挨拶をする。

その後は…
「たいてい今の時期は熱に浮かされて苦しい思いをしているわけですが……(中略)……(去年に)このコメント撮りを行なった際には、まるでブランコに揺れながら“夢うつつ”のような状態の中にいました…しかし、今年はこんなに元気!!イェイ!!!(言いながら拳を前に付く出すポーズ)」
「お陰さまで今日一年…今日一年じゃない!、、、今年一年、とても元気に過ごす事が出来ました!ありがとう御座います!!」
「クリスマス、元気に過ごしていられますか?なんと言っても忙しい年末ですからね。楽しくクリスマスを過ごそうと思っても忙しくて、過ごせてない方がいらっしゃるかもしれませんが、でもフッと外に目を向けてみると、イルミネーションだったりとか星だったりとかがキラキラ綺麗に素敵な夜を彩っていると思いますので、その時に心にポッと(と言いながら両手でハートマークを作る仕草)温かくなるものがあればなぁと(両手で作ったハートマークを中から覗くような仕草をしつつ)思っております。それがきっとサンタさんからのクリスマスです!!…いやクリスマスプレゼントです!!!(と笑いながら言い直しつつ、カメラに向かって2度も指を差す)」
「そんな風にね、前向きに向いていこうじゃないですか!」
「平田は今、慣れない…慣れないっていうか、慣れるわけはないと思いますが、初舞台の稽古にいそしんでいるのですが、ホント…全然分からなくて、、一から必死に頑張っております。※②“はっちゃきこいて”頑張っておりますので、皆さんの幸せパワーを平田に少し譲っていただければ、それを糧に、もっともっと頑張って行きたいと思います!!!」
「では、また来年も…と行きたいところですが……(中略)……これからも“そのテンション”で頑張って行きたいと思いますので、どうぞ温かく見守ってやって下さいませませ…(恥ずかしそうに笑いながら言い直して)“このテンション”ですが、はい!」
「では!今日という日があなたにとって、ステキなクリスマスになることを願っております…(と言いながら両手を組んでお祈りするポーズをしたのち、可愛らしく微笑みを浮かべつつ両手でバイバイと手を振る)」

…などとクリスマスメッセージを心をこめて視聴者(ファン)に向けて贈っております。

いつもの微笑ましい裕香嬢独特のテンションですが、見ている方々はきっと幸せなクリスマス気分になったことでしょう。

ちなみに、、、私達、道産子(どさんこ)にはお馴染みの北海道弁が裕香嬢の口から二度飛び出しました。以下にその意味を載せます。裕香嬢の北海道弁は癒されますなぁ~。。。

※①「すったら(な)」……「そったら(な)」とも言い、北海道弁で「そのような」という意味。
※②「はっちゃきこいて~(「はっちゃきこく」の連用形)」……北海道弁で「積極的にがんばる。張り切って一生懸命になる。」という意味。その後に続けて「頑張っております」と言っているので、二度「頑張る」と強調していることになる。

今頃、裕香嬢は大好きなDVD(映画)鑑賞を楽しんでいらっしゃると思います。
引き続き、今夜もハッピーなクリスマスをお過ごし下さいませ。。。。

※今回もトラックバックしますよ。では改めて…ハッピーメリークリスマス!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月24日 (土)

社長に叱られたり、パクリが発覚したクリスマス・イブ

◎今日の札幌は朝から大雪が降り、久しぶりに雪はね北海道弁で“雪かき(除雪)”の意味)」に追われた。いつもならウンザリだが、今日はクリスマス・イヴ
ホワイトクリスマスになったという事で、今回は何だが楽しい雪はね雪なげ)」となった。
では、早速、いつものように芸能ネタから参りましょう。

◇瀬戸早妃に野田社長“バ声の嵐”(スポニチ)  

ニッポン放送のチャリティー番組でパーソナリティーを務めた瀬戸早妃(左)。野田義治社長はゲンコツでしかるポーズ
タレントの瀬戸早妃(20)が23日、ニッポン放送のチャリティー番組「デジタル・チャリティ・ミュージックソン2005」で24時間パーソナリティーを務めた。
東京・有楽町の同局スタジオでの生放送で、所属事務所「サンズ」の野田義治社長(59)が“乱入”。歌手・西川貴教(35)との交際発覚を念頭に、開口一番「年の最後に余計なことをやりやがって!!」と雷を落とした。
「今年は巨乳路線を変更し、胸のないヤツのために仕事を取ってきたのに…。胸に手を当てて考えろ。ないだろう」「(出身地の)仙台帰れ!早く別れろ」とバ声ラッシュ。瀬戸は「社長が大切にしてくれているのが分かった」と言うのが精いっぱい。
吠えまくった野田社長だが、最後に司会から西川の曲「Burnin’ X’mas」の紹介を振られ「何でオレが?頭来るね」としぶしぶ引き受ける場面もあった。

[スポニチ:2005/12/24 06:13] 

◇「早く別れろ!!」瀬戸・西川の交際でサンズ野田社長が大説教(サンスポ)

野田義治社長から大目玉を喰らう瀬戸早妃=東京・有楽町のニッポン放送
アイドル、瀬戸早妃(20)が23日、ニッポン放送のインターネット番組の24時間パーソナリティーに挑戦。所属事務所、サンズエンタテインメントの野田義治社長(59)をゲストに招いたまではよかったが、歌手、西川貴教(35)=顔写真=との熱愛騒動を大説教され、タジタジに…。さらに野田社長が、電波の向こうの西川に向けて「この野郎! 早く別れろ!」と怒鳴りつけた言葉を聞いて、瀬戸は今にも泣きそうに。2人の恋の行方は果たして…。
「今年はいろいろあったんだから、来年は頑張ってもらわないと。思いだすだけで頭にくるよ!!」
瀬戸がサンタクロースの格好で、チャリティー番組「デジタル・チャリティ・ミュージックソン」のパーソナリティーを元気いっぱいに務め、野田社長をスタジオに招き入れた瞬間だった。
社長は座るやいなや開口一番そう言って雷を落とし、畳み掛けるように「デビューしてからやっとここまできたのに、たった1行で無にされる怖さを知ってほしい。出版社に出向いて土下座して記事を柔らかくしてもらう苦労も考えてくれ」と嘆き節の連発が機関銃のように飛び出した。
瀬戸の熱愛騒動は、今月9日発売の写真週刊誌「フライデー」に、T.M.Revolutionこと西川貴教とのツーショットを撮られ、深夜に西川の自宅マンションへ2人で消えたと掲載されたことで発覚。
社長は番組内で、マネジャーに「スケジュールを白紙にしろ」と指示したことや、瀬戸に「仙台へ帰れ!!」と引退勧告したこと、さらに、仙台から瀬戸の母親を呼び寄せたことなどを暴露。「それぐらいしないと、後輩たちにも示しがつかない。親から頼まれて預かっているんだし、ファンへの責任もあるんだ」と説いた。
さらに、番組が映像付きインターネットラジオであることを意識してか、画面の前で見ているであろう西川に向かって、「西川、この野郎! 早く別れろ」と激怒り。ただ、スタジオを立ち去る直前に、「俺が曲紹介するの? 『Burnin’ X’mas』で、T.M.Revolution」と西川のヒット曲を紹介。スタジオは爆笑に包まれた。
瀬戸は「番組なのに、事務所で怒られているみたい」としょんぼりし、「社長が私のことを大切に思ってくれているのがよく分かりました。迷惑を掛けた分、頑張ります」としみじみ。果たして瀬戸は、社長の説教を素直に聞いて西川と別れるのか、注目される。
★24日正午まで放送
瀬戸が24時間パーソナリティーを務める「デジタル・チャリティ・ミュージックソン」は、目の不自由な人のために音の出る信号機を設置する「通りゃんせ基金」を募る目的で放送。24日正午まで、インターネット放送(http://www.lfx.jp/)とBSデジタル488チャンネルで無料視聴できる。
また、ニッポン放送でも同様の目的で、24日正午から、TOKIOの長瀬智也(26)が24時間パーソナリティーを務める「ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」を放送する。

先日、仙台出身のグラドル・瀬戸早妃(せと・さき)ちゃんとT.M.R西川貴教(にしかわ・たかのり)クンとの交際が発覚したが、当初、野田義治サンズ社長はかなりおかんむりだったようだ。
西川クンに直接面会して罵倒したと一部マスコミに伝えられたほど。一時は仙台から両親を呼び寄せて引退まで考えさせたらしい。
しかし、只では転ばない野田社長
今回は逆に、早妃ちゃんを「仙台帰れ!早く別れろ」などと罵倒するポーズを見せて“ネタ”にし、ちゃっかりとマスコミに向けて話題づくりをしている。
しまいには、最後に西川君(T.M.R)の曲紹介するリップサービス?ぶり…したたかだねぇ、、、これこそ、長年芸能界を上手く渡り歩いてきたテクニックだな(笑)

ちなみに、日刊スポーツにも同様の記事が載っていて、「早く別れろ、コラ~! 悔しいぞ、西川コノヤロー」とお約束のポーズ。
結局、野田社長「もっと若い男と付き合ってくれよ」と言いながら、2人の交際を渋々認めているとか…。

う~ん、今回の交際発覚でアイドルとして微妙な立場に追い込まれたのは確かだなぁ~…。一時は、将来サンズを背負って立つホープと期待されたものだが…この先、野田社長はどのような方向で早妃ちゃんを売り出していくのかお手並み拝見ってところですな。
個人的には、もう早妃ちゃんは大人なんだから、恋人の一人や二人いたって何ら不思議ではないわけで、別に西川クンと付き合っても構わないと思うが…。

さて、、ファンはこの記事に対し、どう捉えているのだろうか…?

◇HIGHWAY61、中島みゆき「ファイト!」を盗作していた(サンスポ)

パンクやロックなどを手掛ける新人バンド、HIGHWAY61のデビュー曲「サヨナラの名場面」が、シンガー・ソングライター、中島みゆき(53)の「ファイト!」の盗作だとしてネット上を騒がせていた問題で、HIGHWAY61の所属レコード会社、ワーナーミュージック・ジャパンは23日、同社HPに謝罪文を掲載。同曲と同曲を収録したアルバムの発売を中止したと発表した。
「サヨナラ-」は、今年5月に発売されるや、さび部分のメロディーや歌詞の一部が「ファイト!」にそっくりだと、互いのファンの間で問題に。これに対し、ワーナーは、「検討を重ねた結果、(双方の曲に)類似する部分があり、『ファイト!』の著作権を有する財団法人ヤマハ音楽振興会の権利を侵害している、また少なくとも侵害の疑いが強いと判断した」と盗作を認め、「他のアーティストの楽曲に類似していると判断される作品をCDに収録してしまい、自らのビジネスに対して安易かつ無批判であったと反省しております」とワーナーの吉田敬社長名でお詫びのコメントを発表した。同曲、およびアルバムは10月11日から販売を停止したという。
以前、人気バンドのORANGE RANGEもネット上で盗作疑惑が騒がれたことがあるが、ある音楽ジャーナリストは「日本のパンクバンドも、米国のパンクバンドも、有名な曲を早いリズムでパンクバージョンにして歌うことはよくあります。彼らにもパクったというほどの意識はなかったんじゃないでしょうか」と話すなど同情論も。
一方のヤマハ側は、今回の件に、同社HPで「発売元レコード会社が、当該CDの発売を中止することに同意しました」と説明した

最近は記事もあるとおり、ORANGE RANGEや、大塚愛ちんなど、パクリ疑惑がネット上や雑誌上で話題沸騰中だが、今度は「HIGHWAY61」なるバンドが中島みゆきサンの『ファイト!』をパクった“決定的証拠”をつかまされたのか、正式に盗作を認めてしまったようだ

「10月11日から販売を停止」となっているが、何故今頃になって公式に発表するのか。こういう事はもっと早く発表すべきではないか。
応援するはずのファン側から盗作疑惑が持ち上がり、もみ消しに躍起になったが、結局、収拾が付かなくなり、ほとぼりが冷めるのを待ってから今回正式に盗作を渋々認めたような感じだ。この記事を見て、何だか気分がすっきりとしないというか、納得がいかない。
現在、盗作された中島みゆきサン(札幌出身の道産子)は心中穏やかではないだろう。。。

前述の通り、今や音楽業界は大物アーティストを中心に盗作疑惑が絶えない。限られた音の旋律で曲を作るので多少似てしまうのは仕方が無いとしても、明らかにパクリだと思われる曲も黙認されている状態だ。
但し、70年代~80年代のディスコミュージック愛好家のつんく♂ビートルズ信者の奥田民生サン、徳永英明サンのファンで去年『桜』がヒットした河口恭吾クンなどは、元歌を作ったアーティスト及び音楽を崇拝して、“リスペクト(尊敬)”や“オマージュ(敬意)”という形でパクリが世間や本人に公認(許可)されている場合もある河口恭吾クンの場合は徳永英明サン本人に“公認(許可)”された)

今回の盗作発覚で今後も音楽業界このような動きを見せるのか、今後も注目して参りたい。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(12月23日金曜日)更新分。

今までお仕事でなかなか会えなかったそうだが、昨日は高校時代からの親友・あちみさんと久々に再会し、楽しく遊んだそうだ。
画像は久々の組み合わせとなった美女2ショット。以前もブログで“祭り”をしたぐらい、自慢のお友達ですな☆☆☆
彼女はセクシーバディの持ち主らしい。
グラビア評論家のまゆまゆさんが絶賛するほど…グラビアアイドルとしてスカウトしてみたら?

とにかく、彼女からプレゼントを頂いて、まゆまゆさんもとても嬉しそうです☆

そして、帰宅後はあちみさん直伝の「もも上げ」で女磨きに余念がない様子。

フットサルでいえばリフティングみたいだね。
何度も言うけど、バスケット経験者のまゆまゆさんこそフットサルにはピッタリの逸材なのに、何かもったいない気がする…。

今夜は親友の宮前るいちゃんや葉里真央ちゃんと3人で過ごすそうですが、どうか楽しいクリスマスイヴをお過ごし下さいな…☆

★関川理沙『関川理沙ブイブイ・・・今日(24日)更新分。

昨日はイベント【誕生日&クリスマス前夜祭】とチャットに出演。

イベントでは、今月20日に誕生日を迎えた長岡美和ちゃんや園田美幸ちゃんと共に今月5回目?となる誕生日会を迎えた。
“りっちゃん”にとって、今月は非常にめでたい誕生日会ラッシュ。
鈴木ゆきちゃん、岡田彩菜ちゃん、安藤弥生ちゃん、松本真南ちゃん、そしてファンの方々に盛大に祝ってもらったそうだ。その他カラオケやサンタのコスプレをしたりと、あっという間の3時間だったそうな。
出演した彼女達だけでなく、参加されたファンの方々もさぞや幸せな時間を過ごした事でしょう。

画像は上は共に誕生日を祝ってもらった長岡美和ちゃん、下は安藤弥生ちゃんとそれぞれサンタとトナカイの“お決まり”のコスプレをした美女2ショット。
飛び切りの笑顔とピースが決まっててメッチャカワイイねぇ~~!!!!(∋∈)
見るからに、本当に嬉しそうですな。彼女本人も「りっちゃんもちょっとはしゃぎすぎちゃったかな(笑)」という釈明も?
それにしても、、、こんなに何度も誕生日を祝ってくれるタレントさんもそうはいないでしょうな。
ホント、彼女は幸せ者ですよ…☆

この後、チャットでも楽しい時間を過ごす事が出来て、とても印象に残るような楽しい一日だったそうだ。

昨日は風邪気味だったようですが、一日本当にお疲れちゃんでした…☆★
今夜は楽しいクリスマスイヴをお過ごし下さいませ☆彡

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・昨日(23日)更新分。

昨日の早朝に、6thDVDの撮影をしたロケ先のタイから帰国した後、一旦帰宅し、その後書泉ブックマート2階で行なわれた女子高制服図鑑2006DVD写真集発売記念イベントに出演。ホント、昨日一日ご苦労様です☆
画像は共にタイでロケをした美咲萌ちゃんに撮ってもらったというショット。めっちゃんこカワイイーーっ!!!!ヒュヒュ~(>∀<) 
背景がいかにも南国風の木々が生い茂っており、魅力的な紺のワンピース姿とお得意のやや傾げ気味にピースサインのポーズでバッチリと決めております☆★☆

あれだけたくさんの人気アイドルが出演したので、ファンが殺到した事でしょう。
Y.M.Cさんのブログ「『緑と青の』ブログ」によれば、イベントが始まるまでは暫く待たされ、いざ始まったら、アイドル一人一人と握手した後に一言会話をするのがやっとで、後は流れ作業のように、写真集やDVDにサインをしていたようだ。
その後は、そのまま撮影会へ移行。あっちんさんも沢山のフラッシュを焚かれたことでしょう。
イベント成功おめでとさん☆☆

とにかく、長旅に加え、イベント出演と、昨日はとてもハードな一日だったようですが、昨日一日本当にお疲れ様でした~☆☆

一昨日までロケを行なったタイとは気温がかなり違うので、かなり寒く感じると思います。
どーか、風邪などを引かぬように、、、今夜は暖かい格好でご家族と楽しいクリスマスイヴをお過ごし下さいな。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(23日)更新分。

画像は、昨日の【ラピスプランニング撮影会】でサンタのコスプレをしたときの様子。
なまらめんこい~~っ!!!!(≧∀≦)萌え萌え~!! 
両手でピースサインをするほど、とてもご機嫌のようですな☆

お友達にしてもらったメイク(ファンデーション)が最後まで崩れることなく常にベストコンディションで撮影会に臨む事が出来たそうだ。
そのお友達サマサマですな☆☆☆

自慢のナイスバディとトラックバック・オーライ(TBA)で開眼したお得意の“ぶっちゃけトーク”を武器に?とても楽しい撮影会となったそうな。
ファンの方々も魅惑の?“アヤにャンワールド”を堪能したことでしょう。

そのトラックバック・オーライ(TBA)でも、撮影会が終わった後の画像をUPしておりますな。
ややぼやけていますが、白いダウンジャケット?を着て、キュートな笑顔でピースサインをしております☆☆☆

昨日一日本当にお疲れ様でした…☆

今日はアニメ三昧かな?(笑)
今夜は楽しいクリスマスをお過ごし下さいな。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年12月23日 (金)

今年のレコ大は誰に輝く?

◎今日も全国的に厳しい寒さの一日。ここ札幌も最高気温が-0.7℃(最低気温-7.8℃)と“真冬日”。明日と明後日はクリスマスだから、雪が降ってもいいかなぁとは思う。但し、あくまでこの2日間だけの話だけど…と、余談はこのくらいにして、早速いつもの芸能ネタから。

◇綾瀬はるか「まさか…」レコ大史上最年少の司会に(夕刊フジ)

大みそか放送のTBS系「輝く!日本レコード大賞」(午後6時)の司会に女優、綾瀬はるか(20)と俳優、堺正章(59)が決まり、21日、東京・赤坂の同局で会見した=写真。
綾瀬はレコ大史上最年少の司会となるが、「驚きでした。毎年見ていた番組を、まさかやらせていただくとは」とうれしさいっぱい。
ほかに、安住紳一郎アナ(32)、小林麻耶アナ(26)が司会を務める。
ZAKZAK 2005/12/22

綾瀬はるかちゃんがレコ大の司会に決定したそうだが…一体何故なんだろう? 同局でヒロイン役を務めて好視聴率だったテレビ版“セカチュー”は去年だし…どうしてだろ???
かつてレコ大と言えば、紅白に並ぶ大晦日を代表する高視聴率番組。
一部紅白と時間帯が競合してか、現在では視聴率が低迷しているが、今年こそは一層の奮起が期待される。
その起爆剤こそがこの綾瀬はるかちゃん。最年少とはこれまた驚きだ。

同局で人気者の小林麻耶アナと安住紳一郎アナ(北海道帯広市出身)がサブ司会を務める。これに関しては順当だろう。
私も勿論見るけど、紅白と競合する時間帯(午後8時~)はチャンネルをちょこちょこ変えての視聴となるだろう。

今年レコ大を制するのは一体誰だろうか…今年のあゆは微妙だし、順調なセールスを誇る大塚愛ちんか、“エロカッコいい(エロカワイイ)”と評判になり、ベストアルバムもミリオン越えして今年ブレークした倖田來未ちゃん、今年の有線大賞を獲った氷川きよしクンという線もある。
売り上げ重視で選ぶなら、今年No.1シングルCDの売り上げの『青春アミーゴ』の「修二と彰」(KAT-TUNの亀梨和也クン、NEWSの山下智久クン)というところだが…レコ大の選考方法は審査委員たちの主観も入るから正直何とも言えない。
今年は混戦模様で、どれも決め手に欠ける。逆に言えば、誰にでもチャンスがあるということ。
ただ今言えることは、最優秀賞新人賞は有線に引き続き、映画版『NANA』の挿入歌『ENDLESS STORY』で大ブレークした伊藤由奈ちゃんで本決まりなのは確かなようだ…。

とにかく、今後の賞レースの行方も楽しみにしましょう。。。

◇「慎吾・悟空ジェット」が空を飛ぶ(スポニチ)  
 
SMAPの香取慎吾(28)が孫悟空役で主演するフジテレビ月9ドラマ「西遊記」(1月9日スタート、月曜後9・00)の制作発表が21日、東京・羽田空港内にある日本航空の施設で行われた。
香取ら三蔵法師=深津絵里(32)=ご一行は機体に香取悟空がプリントされ、28日から就航する「JAL悟空ジェット」の中から登場した。
移動距離2000キロに及ぶオーストラリアロケを行うなど時間と費用をたっぷり掛けた大作。香取は「まだ第1話を撮り終えていない。最後まで放送できないことで歴史に残りそう」と苦笑いした。
アジアや欧州から放送オファーが寄せられ、韓国、台湾、香港、シンガポールでは異例の日本との同時期放送に。香取悟空が世界へ飛ぶ。
主題歌はバンド「MONKEY MAJIK」の「Around The World」(2月22日発売)に決まった。
[スポニチ:2005/12/23 17:38]


実写版『西遊記』といえば、かつて孫悟空役の堺正章さんと三蔵法師役の故・夏目雅子さんが務めたテレビドラマが有名。
これは過去に何度も再放送されている。私も再放送を何度も見たことがありますよ。
更には、沙悟浄役が岸部四郎さん、猪八戒役が西田敏行さんから途中で左とん平さんに代わったよね…懐かしいなぁ~。。。

今回、1月からフジテレビ系で「月9ドラマ」枠で放送予定の『西遊記』だが、SMAP香取慎吾クンはコミカルなキャラを演じるにはピッタリの資質なので孫悟空役はハマり役になるかも。
深津絵里サンも雰囲気的に穏やかな感じで三蔵法師役には向いていそうだね。
但し、ウッチャンが沙悟浄役で、ドラマ版『電車男』で“電車男(山田剛司)”を演じた“チビノリダー”こと伊藤淳史クンが猪八戒か…これは正直どうだろう。
う~ん、ちょっとビミョーな感じだ。決して、演技が下手という訳ではない。特に伊藤君は上手い部類だと思う。
ただ、猪八戒のイメージではないように思う。しかし、これも毎週見るうちに見慣れてくるのでしょうな。連ドラというのはそういうものだから。

とにかく、期待を持って見てみようと思う、、が!まだ一話を取り終えていないって一体??…話が途中のまま、ワンクール(3ヶ月)が終わったりして(笑)

◎続いては、いつものブログチェックです。

★サントス・アンナ『Santos Anna の Anna Blog・・・12月22日付け記事。

今月14日の午後7時からに六本木morph-tokyoにて行なわれた【Santos Anna 『X'mas Special LIVE 2005』】を終えた感想と、来て下さったファンに向けて感謝の弁を述べております。

今回はクリスマスのスペシャルライブなのでプレゼントを用意したり、ブルースハープにも挑戦…と新たな試みも披露。。。

文章からは前向きな気持ちがひしひしと伝わってきます。
常に初心と感謝の心を忘れない彼女の姿勢は素晴らしいの一言に尽きます。
いつかきっと、今まで頑張って取り組んできた事が報われるでしょう。。。

来年はどのように展開をしていくのかは分かりませんが、
一ボンブラフリークとしては、5人であれ、ソロであれ、今まで以上のパフォーマンスを披露してくれることを期待しております☆★☆

ちなみに、、『CDデータ』にボンブラに関する記事が載っているとか。ちょっと見落としてました(苦笑)
明日あたり書店かコンビニでチェックみますよ…☆

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・昨日(22日)更新分。

明日夜(午後6時半~)に出演する【四ッ谷ライブインマジック『Xmas Magic #3』】に向けて、深夜に及ぶダンスレッスンを行なった彼女。

その後は、何故かお菓子の話題へ。タイトルどおり、19日の記事にファンの方々が書き込みをした内容に対してのお返事のようだ。

前回画像つきで紹介した【プチビット(Petit Bit)“くちどけ”】を食べた感想。

その名の通り、やや溶け掛かったチョコレートらしい。

ヒナちゃん曰く
「溶けたチョコ・溶けたアイスクリームを食べる時ってなんまらo(≧д≦o)イラ②するべさぁ~!」
「だってぇ~、東京の夏に外でアイスクリーム買って食べてるとすぐ溶けだすからあわてて食べなきゃならないでしょ~?! もっと味わって食べたいのにぃさぁo(><;)o」

と北海道弁で不満をぶちまける(?)

なるほどね…確かに言えてる(笑) じっくりと食べていられないから味も素っ気もなくなるという訳ね。
彼女のような“のんびりや”さんには、溶け落ちる前に早く食べなければならないのはちと辛いかも。。。

ご存知の通り?彼女は【リラックマ】の虜となっているが、そのぬいぐるみが溢れ出して、置き場所が無くなってきたらしい。

かくなる上は、もっと広い新しい部屋を探す以外に無いかもね…(苦笑)

★関川理沙『関川理沙ブイブイ・・・今日(23日)更新分。

昨日は一日中風邪で寝込んでいたらしい。
一昨日からその兆候があったらしいが、昨日になって風邪の症状が表面化したようだ。

おやおや、大丈夫ですか?!
果物などビタミンCが豊富な食べ物を沢山食べて、早く風邪を治して下され☆

今日は夕方5時から【誕生日会&クリスマス前夜祭】のイベントがあるとか。
どうやら、今月20日に共に誕生日を迎える長岡美和ちゃんと園田美幸ちゃんとともに、再び“りっちゃん”も誕生日会を開いてもらえるらしい。

今回を含めると彼女は今月だけで5回誕生日を祝ってもらうということになる…ホント、幸せな人ですよ。
その幸せを実感しながらイベントを成功に導いて下さいね~☆

そして、イベントの後は、今晩もかなり冷え込みますから、どうか暖かい服装でチャットのお仕事に励んで下さいな…☆

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日付け記事(今日更新分)。

今日の【ラピスプランニング撮影会】に備える為に、メイク仲間のお友達の家に泊まったらしい。

そして、そのお友達にメイクをしてもらったそうな。その出来栄えは実際に参加された方々のみのお楽しみという事ですな☆
きっと、なまらめんこいアヤにャンさんには違いないでしょうから、ファンの方々もきっと満足している事でしょう。

今頃は既に撮影会の5部(スタジオ・17:00~18:10(水着))が終わっていることでしょう。

“お菓子大名”らしく頂き物の?お菓子を思い存分食べている頃かな?(笑)

今日はどうもお疲れ様でした…☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユカいな平田サン その48

◎昨日?更新されたので、早速平田裕香嬢のブログチェックへと参ります。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・12月20日(火)付け記事(昨日?更新分)。

これまで、今の時期になると毎年のように熱を出していたらしい。
しかし今年はまだ風邪を引いておらず体調がいいらしい。それは良い事ですな。でも何故…??

その訳とは…

ビックカメラで購入した『クラスターイオン』という名の空気清浄機のお陰らしい。
何でも「風邪菌やカビ菌を退治してくれるので外に出なければ風邪を引かない」と店員さんに太鼓判を押されたとか。へぇ~。。。

それで、普段用事がなければあまり外に出ないインドア派の裕香嬢は、この空気清浄機のお陰で今年は風邪を引かなかったと言う事か…(笑)

…それにしても、非常に羨ましいですゾ!! いいなぁ~…。
私は生来アレルギー性鼻炎持ちなので、カビや埃や花粉などをカット(除菌)してくれるらしいその『クラスターイオン』なる空気清浄機がとても欲しくなりましたよ。。。

そして、この日も裕香嬢は元気に、いつもお世話になっている【ヤングサンデー】の謝恩会に出席。
…しかし「元気にヤングなサンデー」って、、、20年前のキャッチフレーズみたいだよ(笑)

最初はなかなか周りに溶け込めずにいたそうだが、時間が経過するにつれてその場の雰囲気に慣れ始め、少しずつ会話に溶け込めるようになったそうで、、、。
何はともあれ、良かったですな☆

「周りにはキラキラした人達がたくさんいらっしゃって」と表現するあたり、今最も旬な有名人がたくさん出席している状況なのでしょう。
しかも「一年に一度、この時にしかお会いできない方にしっかりご挨拶させていただいて…」というのは一体誰の事を差しているのだろうか?
それに“一年に一度”って、、季節外れの七夕の日みたいだ…。

裕香嬢は“その人”に会えるのが余程嬉しかったのか、ありったけの笑顔で返事をしたそうな。心からの満面の笑みで対応したのでしょう。
それだけ“その人”は裕香嬢にとって、会えることがとても嬉しくてドキドキされるような非常に大きな存在なのでしょう。結局、誰なのかは検討も付きませんが…。

最後は嬉しさのあまり帰り道の途中で足を挫いて、いつものようにおっちょこちょいの本領発揮となったが(苦笑)…それでもその挫いた足の痛みも、その日の良き思い出として記憶の片隅に残りそうな様子…。

来年もその謝恩会、否、来年は謝恩会に限らず、何度も“その人”に会えるような状況になって欲しいですよね…というより、裕香嬢が“その人”のような存在になって下さいな。
裕香嬢は実際に会った人が誰もが絶賛するほど大変素晴らしい人柄の持ち主・・・だから、今よりもっと大きな存在になって欲しいですし、同じ道産子としても是非とも“道産子希望の星”になって欲しい…!!!
それこそ、裕香嬢がファンであるBUMP OF CHICKEN の新曲(12.14 発売)のタイトル『supernova(スーパーノヴァ(超新星))』のように夜空に眩しく光り輝く程に。。。

来年2月からは初舞台を踏みますし、一層の飛躍が期待されます。

どうか来年は、裕香嬢にとって今年以上に素晴らしい一年でありますように。。。。

※今回もトラックバックしますよ。どうか宜しくです☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月22日 (木)

日本各地で大雪。

今日は大陸から襲来した大寒波や三陸沖に発達した低気圧の影響を受けて、全国各地で大雪に見舞われた。
南国であるはずの九州・鹿児島県で11センチ、四国・高知県で5センチもの雪が積もった。
また、名古屋で-1.0℃、大阪で-0.8℃、福岡で-0.7℃など、最低気温がマイナス(氷点下)を記録した地域も多く見られるほど、全国でとても寒い一日。

雪の影響により、空港では欠航が相次いだり、電車が一時ストップしたりと、全国各地で交通機関が麻痺している状態。日本海側の鳥取県、福井県、新潟県などの地域では停電も発生している地域もあるそうだ。

関東地方は、比較的穏やかな天気。但し、低気圧の影響で風が強いようだ。最高気温は東京都心で9.2℃(最低気温2.1℃)。

一方、ここ札幌は朝から「晴れ時々曇り」の天気。雪は殆ど降らなかった。
しかし相変らず、最高気温1.1℃(最低気温-6.2℃)と寒い一日。まぁ、いつもこんなものか。

◎余談はこれぐらいにして、まずは芸能ネタから。

◇倖田來未 露出控えめ?プチセクシー(スポニチ)  

「BEST ARTIST2005」を受賞した倖田は「プチセクシー」な衣装で登場
歌手の倖田來未(23)が、オリコンが新設した「BEST ARTIST2005」を受賞し、21日、都内で開かれた表彰式に出席した。露出が少なめのワンピース姿で式に臨み「いつも(胸の)谷間とか見えるけど、きょうはプチセクシーな格好にしてみた」。紅白歌合戦では「スペシャルバージョン」として、ヒット曲「キューティーハニー」と「Butterfly」をメドレーで歌う。衣装については「くるっと回ったら、ヒラヒラとなりそうな柔らかい素材」と説明。
[スポニチ:2005/12/22 06:43] 

おや!?“エロカッコいい”キャラがウリなのに、いつになく控えめな感じだ…。
この日、倖田來未ちゃんは、オリコンが新設した「BEST ARTIST2005」を受賞したそうだが、控えめな衣装で登場。一体何があったのだろうか…いつもの倖田來未らしくないな(笑)
更に、紅白に出演する衣装は「くるっと回ったら、ヒラヒラとなりそうな柔らかい素材」とのこと…メドレーで歌うと言う事は、ステージ上で一曲ごとに衣装が変わるのでは?
何かにつけ制約があるNHKだから、露出度満点の過激な衣装はあまり期待できないが、とにかくますます紅白が楽しみになってきた。

ここにきて、紅白は「スキウタ」に選ばれた全58曲中、25曲がスキウタ上位曲を採用することを決めたそうだ。
ようやく「スキウタ」を実施した甲斐があったというものだ。以前のまま「スキウタ」を反映しない状態なら、最後までNHKに対する不満を抱えたまま31日を迎える事になるだろうから。
これで少しは「スキウタ」に対する批判をかわすことが出来たか…?

◇永ちゃん「Dynamite!!」参戦(スポニチ)  

ロック界のスーパースター、矢沢永吉(56)が大みそかの格闘技イベント「Dynamite!!」(TBS、後9時~11時40分)に参戦することが21日分かった。リング上でのライブになりそうで、格闘番組史上初めてNHK紅白歌合戦に歌で“ガチンコ”勝負する。番組関係者は「計60組の紅白歌手に、1人で挑む永ちゃんを見てほしい」と話している。
曙対ボビー・オロゴン、山本“KID”徳郁対須藤元気など、ビッグカードがズラリと並ぶ今年の「Dynamite!!」。ここに「永ちゃんVS紅白」という、史上空前のサプライズマッチが組まれた。
関係者によると「Dynamite!!」を運営するFEG社が「打倒紅白」に向け、今夏から交渉。格闘家、格闘ファンに矢沢フリークが多いことに加え、何より紅白と同じ土俵の「歌」で打倒を成し遂げたいという思いを熱く伝え続け、今月上旬に承諾を得た。
同番組は、03年大みそかに瞬間最高視聴率43%を記録。瞬間ながらテレビ史上初めて“紅白超え”を果たし、昨年も紅白の裏番組で初めて平均視聴率20%を超えた。これまで夢だった「打倒紅白」が初めて現実的なものとなった中、とどめを刺す最強の刺客は同じ音楽界から選ぶことに。
出番は後半のクライマックス。リング上で歌うことになる。細かい演出はまだ決まっていないが「かなりサプライズな内容になる」と関係者。気になる“ファイトマネー”は、最高で数千万円といわれるトップファイターと匹敵、もしくはそれ以上とみられる。
矢沢が大みそかに歌うのはソロデビュー30年で初めて。くしくも10年以上、出演オファーを断り続けている紅白への刺客になったことに、番組関係者は「60組の紅白歌手に1人で挑むのは、永ちゃんならでは。出番の相手によっては間違いなく瞬間最高視聴率で抜くでしょう」と自信たっぷり。NHKでは来年1月、看板ドキュメント「NHKスペシャル」で矢沢特集を組んでおり、あくまで紅白だけとのガチンコに持ち込みたいところだ。
[スポニチ:2005/12/22 06:43]


やるねぇ~、永ちゃん! 紅白のオファーを断り続け、その裏番組に出演するあたり、如何にも反骨精神の塊って感じで、大勢には決してなびかない所はカッコいい。
ステージでは“永遠の不良中年”を演じ続けているが、普段はとても規則正しい、ストイックな生活を過ごしている。彼を密着取材したTBS『情熱大陸』を見たが、弁当の箸袋をきちんと畳んで元の所に戻すぐらい、非常に几帳面な方のようだ。
その彼の生き様が熱狂的なファンを多く生み出す要因。

そんな彼の熱いステージを生で見られるのは、とても素晴らしいこと。是非、見るつもりだ。

31日はテレビとパソコンの2台で紅白と格闘技2つを掛け持ちで見るつもり。当日は色々と忙しくなりそうだな…でも、物凄く楽しみ♪

更に、1月2日か3日に発表される各局の年末特番の視聴率も一層楽しみとなった。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(12月21日水曜日)、今日(22日)更新分。

・昨日更新記事……以前は、この画像に添付されている野菜ジュースが大嫌いだったのに、今では沢山飲まないと気がすまないほど大好きになってしまったそうな。
その例を挙げた後に
「最初に嫌いって思ってあとで好きになったほど、大好きになっちゃうよね。」
と、今回の本題を説く。

更には
「大嫌いと大好きは円グラフで隣り合わせになってて普通から見ると大嫌いと大好きに別れてるけど大嫌いと大好きは隣同士だから大好き→大嫌い、大嫌い→大好きになりやすい」
という明石屋さんまサンの持論を持ち出して、まゆまゆさん流“円グラフ”?を用いて説明をしている

「大好き」になるのも「大嫌い」になるのも、その対象となる人がとても気になる存在であるということ。意識をせずには居られないのだろう。
普通に「好き」「嫌い」であれば、それ程までに意識をしなくてもよい。

「大好き」、「大嫌い」という気持ちを駆り立てる為の並々ならぬ要因があるということだ。

「大嫌いと大好きは隣同士だから大好き→大嫌い、大嫌い→大好きになりやすい」というのは、『可愛さ余って憎さが百倍』という諺にもあるように、「好き」「嫌い」度合いが甚だしい分、どちらにも転じやすいということ。
「大好き」と「大嫌い」は背中合わせということなんですな。

ちなみに、私も毎日【大麦若葉(青汁)】を飲んでます。抹茶に似た味で、普通の青汁に比べてクセがあまりなく、とても飲みやすい。
これを飲まなかったら一日が始まらない感じがします(笑)

今日更新記事……24日と25日の予定を発表している。
24日には親友の宮前るいちゃんと遊ぶ約束があり、25日は昼間は妹・麻未さんと買い物、夕方5時からはフジテレビ・お台場で開催中の【HOT FANTASY ODAIBA】のアトラクション『電車男ワールド』のミニステージにて類家明日香ちゃんが出演する『トークショー&DVD即売会』(撮影OK ムービーNG)に参加するそうだ。
『電車男ワールド』は“ガンプラマニア”の明日香ちゃんにはピッタリのステージかも。
まゆまゆさんと類家明日香ちゃんは同じ事務所のアイドルの中では最も気心が知れたお友達。
イベントにまゆまゆさんが参加することは、明日香ちゃんにはとても頼もしい“援軍”となるだろう。

以前からここで何度も言っているが、“恋人達のクリスマス”などと世間で言われている事は、単に日本のマスコミがはやし立てているだけ。そんな扇動に踊らされてはいけない。
本来は家族や友人とパーティーなどをしてワイワイと過ごしたり、クリスチャンであればイブの夜は教会で厳かなミサに参加する…これが世界的な常識。
だから、まゆまゆさんのクリスマスの過ごし方については一番正しい。

私の場合はクリスマスは家族と過ごすか、今年も残り少なくなったので、やるべき用事を片付けますよ。

最後に、ブログをご覧になったまゆまゆファンが明日香ちゃんのイベントに駆けつけてくれるのを希望している様子。
当日ご都合が宜しければ是非、イベントの会場でまゆまゆさんを探してみて下さいな…☆

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(12月22日木曜日)更新分。

昨日は映画版の【電車男】を見たそうな。

行きつけのレンタル店に行き【電車男】を借りようとしたが、DVD20本全て「レンタル中」で、一度は諦めかけた時、
アヤにャンさん曰く「店員さんが棚に電車男を戻した所をすかさずゲッチュー!!!」したそうだ。

【電車男】は超人気作品だから、特に年末年始は「貸し出し中(レンタル中)」の札が絶えることはないのでしょうな。
だから昨日、アヤにャンさんがゲット出来た事は非常にラッキーでしたね☆☆

おそらく、先週土曜日(17日)に【HOT FANTASY ODAIBA】のアトラクション『電車男ワールド』でトークショーイベントを行なった影響かな?
ついでに【電車男】とはどんなものか一度見てみようと思われたのだろうか。

ドラマ版は登場人物や物語設定からしてフィクション色がかなり強い。あそこまで創作の部分が多いと殆ど別物ですな。
一方、映画版は書籍版にほぼ忠実に再現している。
どちらにせよ、なかなか面白い内容だ。

【電車男】の“本物の内容”については、ココのサイトを参考に『電車男スレのまとめサイト)』
……これを元に書籍化された。しかし、関連スレを含めればこれでもごく一部に過ぎないのだとか。
更には、不自然な書き込みも多々あることから、“電車男”を名乗る者が単に妄想を書いていたという説や“電車男”なる人物は最初から存在しない(誰かが物語を作って演じていた)という説もあるぐらい、自作自演説も未だに根強いらしい。

映画版や書籍版は“一つの作品”として楽しんだ方が良さそうだ。

昨日映画版【電車男】をご覧になったアヤにャンさんの感想も一度聞いてみたいものですな。

今後グラビアサイト【iDOL-TV JAPAN】で始まるという『ビデオ日記』では、映画の感想も語るのかな???
もしそうなら、【電車男】の感想も聞く事が出来ますな。とても楽しみです☆☆☆

◇明日12月23日(金・祝)に行なわれる【ラピスプランニング撮影会】にアヤにャンさんが登場!!!
※同じ事務所の武井りかちゃんと共演

・5部制 (A料金) (VTR撮影不可)
・参加料金 (会員) 野  外 7,000円 スタジオ 7,500円
● 定員 
野  外 (1 部)【衣装】 → 20名
スタジオ(2 部)【クリスマスバージョン】 → 25名
スタジオ(3~5部)【水着】 → 25名

1部→野外撮影 10:30~11:45(衣装) ※撮影終了時間 11:35
2部→スタジオ 12:40~13:50(クリスマスバージョン)
3部→スタジオ 14:10~15:20(水着)
4部→スタジオ 15:35~16:45(水着)
5部→スタジオ 17:00~18:10(水着)
(サイン会は、2部からの各部で有ります。)
※スタジオの集合時間→ 5部制 1部(10:15までに)

予約の方法(メール)などは
同HPの撮影会スケジュールを参考に。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年12月21日 (水)

芸能界は結婚&離婚ラッシュ

◎いつものように芸能ネタから。
でも昨日今日と話題を占めているのは
『押尾&矢田 笑顔でハワイ到着(スポニチ)』
渡部・里佳子別々に離婚会見「仕事に熱中しすぎて」(夕刊フジ)
『内田有紀、吉岡秀隆と電撃離婚…孤独に耐えられず(夕刊フジ)』
という、芸能人カップルの“婚前旅行”や“離婚”に関するネタばかり。

離婚した2つのカップルは、共に電撃的と言う感じ。同業者ゆえの結婚生活の難しさが最も表面化した形。
渡部・里佳子の元カップルの場合は以前から離婚危機がささやかれていたが、別れそうで別れなかった。
だから、ナンダカンダと言っても元の鞘に納まる気がしていたのだが…。
今回、突然離婚発表をしたのにはとても驚いた。

内田有紀・吉岡秀隆カップルの離婚は先ほど入ってきたニュース。聞いて驚いたのと同時に意外な感じがした。今までそんな話は一切聞こえてこなかったから。
典型的なすれ違い離婚か。

果たして、移り気っぽい押尾&矢田カップルは、結婚したとしても上手く行くかどうか。。。

◇映画「天使」試写会に、“深キョン天使”が舞い降りた!(サンスポ)

女優、深田恭子(23)=写真=が20日、東京・有楽町の有楽町朝日ホールで行われた主演映画「天使」(1月21日公開、宮坂まゆみ監督)の試写会で、自身発案の白いロングドレスの天使姿を披露した。
ある街に舞い降りた天使(深田)が人々を幸せに導くファンタジー。原作は漫画家、桜沢エリカさんの同名コミック。
登場するなり大歓声を浴びた深田は、当初、ボーイッシュだった衣装を「原作の天使はフワッとしてキレイ(な絵)だったので、そういうものを着て演じたいと思った」と自身のリクエストだったことを笑顔で解説した。俳優、永瀬正敏(39)が父親役に初挑戦しているのも見どころだ。

ホント、昔からフカキョン“乙女キャラ”は変わらないねぇ…(笑) ゴスロリ系の衣装や、お姫様系ドレスがいかにも大好きそう。
しかも、トーク番組ではなかなか喋ろうとせず、苦手な質問だと完全に黙ってしまうぐらい「司会者泣かせ」と言われているほど超マイペースな彼女。

しかし、女優としての地位は着実に上がっている。人気があるだけでなく演技力もしっかりとしているので、安心して主役を任せられるのだろう。
去年は映画「下妻物語」、今年は、テレ朝系木曜ドラマ「富豪刑事」、TBS系木曜ドラマ「幸せになりたい!」などの話題作で主役を演じた。
今回主役を演じる「天使」は同名コミックが原作の映画。
この映画もヒットしたら、フカキョンの女優としての地位は更にランクアップする事だろう。

ちなみに、靴のサイズは26cmと女性としては結構大きいほう。既製の靴を探すのにいつも苦労するらしい。
同じ事務所(ホリプロ)で“大足”で有名な“ゴット姉ちゃん”和田アキ子さんからいつも靴屋を紹介してもらうそうだ。

◇ミュージカル「ピヴォ☆ガール」でカレッツァ、熱い演技!(サンスポ)

主演ミュージカルを元気いっぱいにPRしたカレッツァの(左上から時計まわりに)滝ありさ、太田彩乃、伊藤あい、長谷川桃=東京・大手町(撮影・千村安雄)
芸能界女子フットサルチーム、カレッツァが20日、東京・大手町のサンスポ編集局を訪れ、主演ミュージカル「ピヴォ☆ガール」(1月2、3日、池袋サンシャイン劇場)をPRした。
大会常連5チームが同じ台本と登場人物で演技を競う舞台。太田彩乃(21)は「どのチームよりも体育会系なので、熱い演技を見せたい。負けません」と宣言。長谷川桃(18)も「ボールもゴールマウスもない中でドリブルやシュートの演技を見せるので難しいですが、チームワークがよくなりました」と胸を張った。

15日のスフィアリーグ開幕戦で見事に優勝を飾った【カレッツァ】のメンバー4人。今度はそのフットサルをそのままミュージカル「ピヴォ☆ガール」に持ち込んだ形。

一方、我が【YJシューターズ】は他のチームに比べてフットサルに参加してからまだ日が浅いせいか、残念ながらこのミュージカルに出演出来なかったが、よく考えれば、余計な事を考えずにフットサルに集中出来るかなと。

…そんなことより、女子フットサル界を一層盛り上げる為にも是非このミュージカルが成功して欲しいと思います。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(12月20日火曜日)更新分。

今回も長尾美人姉妹の登場!!! 可愛いッスねぇ~!!!! 
昨日は日テレのお仕事があったそうだ。
この美女2ショットは番組収録が終わった直後って感じがしますが、ともかく昨日はお疲れちゃんでした~。。。

おっっ!!!? “アヤにャン”こと金井アヤちゃんに会ったのですか!!!! 
おそらく初対面ですね!!! 共にブログを取り上げているものとしては非常にめでたい限り☆☆☆ 
更に、加藤沙耶香ちゃんにも会ったそうですが・・・・・で、何の番組だろう???

長尾姉妹が初めてお笑いに挑戦したけど、肝心のネタがないって?!
おそらく自虐ネタや私生活ネタでその場をしのいだのでしょうな。

例のごとく、まゆまゆさんが麻未さんに一方的にツッコまれる展開だろうか…(苦笑)
持ち前の愛嬌で、その場が和んだ事でしょう…☆

何だか話を聞いていると、お笑い芸人さんがたくさん出演する正月番組のような気がしてならないのですが…とにかく、後日告知されるのをとても楽しみにしましょう☆☆☆

拝見できるのが楽しみぃ~~♪♪♪

★関川理沙『関川理沙ブイブイ・・・昨日(20日)、今日(21日)更新分。

・昨日更新記事……画像は同じ事務所の佐藤麻紗ちゃんとの美女2ショット。ファンの方々にとってはたまらない2ショット☆☆
「大好き」「かわいい」と発しているあたり、公私共にとても仲がいい様子が窺えます。
どうやら“りっちゃん”はニット系の帽子が好きなようだ。

最近は同じ事務所のコが頻繁に登場しますね。オシャレ美女が多い事務所ですな☆☆☆

昨日はその麻紗ちゃんとお茶をした後にカラオケで盛り上がったそうな。
何でも、麻紗ちゃんは歌がかなり上手いらしい。。。“りっちゃん”も負けずに頑張って下さいな。

その後は、チャットのお仕事。お疲れ様~☆

・今日更新記事……おっ!? 手のひらに載っているのはペットの“チョコ”ちゃんですか!!!そして、“りっちゃん”も!!! 
カワイイ~~!!!! まだ、生後2ヶ月らしいですね♪♪ 

おそらく普段の家の生活は“チョコ”ちゃんや“丸ちゃん”が中心になっているようですな(笑)

まだ慣れるのには時間が掛かるでしょうね。
おそらく、後1ヶ月もしたらちょっと大きくなり、環境にもだいぶ慣れることでしょう。
それまで根気よく付き合ってあげましょう。。。

え!? 今日の東京の最高気温が10℃??…調べてみたら都心の最高気温が11.3℃(今朝の最低気温3.6℃)でした。
確かに、今日の日中は暖かそうですね。
明日は予想最高気温が8℃(予想最低気温3℃)とやや気温が下がりますが、それほど厳しい寒さにはならない見込み。
それよりも明朝は雨に注意ですぞ!!“りっちゃんスマイル”で明日も一日頑張って下さいな☆

とにかく、、いつも充実した生活を送っているお方のようです。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日付け記事(今日更新分)

何でも、大会が終わってから殆どフットサルをやっていないらしく、身体がうずうずして仕方がない様子。
どうやら3日以上フットサルをやらないと禁断症状が出るらしい…すっかりアヤにャンさんの体質が体育会系へと変貌しましたな(笑)
・・・・でも、気持ちは分かるなぁ。見ているだけで楽しいぐらいだから、実際にプレーしたらさぞや楽しかろうと思いますよ。
何でも、11月までは週に2回フットサルの練習があったそうですね。
アヤにャンさんが3月に登場する【NTT フレッツスクエア】のグラビア《LOVEシミュレーション》の予告編でそう仰っておりました。

この《LOVEシミュレーション》は、TBAでお馴染みのレースクイーン・徳川葵ちゃん(12月登場)、あっちんこと吉川綾乃ちゃん(1月登場)、青森県人のレースクイーン・岡元愛美ちゃん(2月登場)、そしてアヤにャンさん(3月登場)の4人のアイドルがそれぞれ『コスプレ』をし、付き合い始めてから3ヶ月の恋人同士で、視聴者が“彼女”の部屋に遊びに行くという設定。
ファンにとってはまさに萌え萌え~~!!な企画。『トラックバック・オーライ(TBA)』のCP(角)さんが、企画・製作しているもの。
だから、この動画で使われているBGMが、今までTBAの動画で使われているものと同じなのよ(笑)
3月登場ということで、この企画のトリを務めるアヤにャンさんですが、とにかく拝見できるのがとても楽しみ~♪♪♪
今回初めてNTTのフレッツ会員で良かったと思いましたよ(笑)

ちなみに、予告編のアヤにャンさんの喋り口調が、NHK教育テレビに出てくる
「テレビの前のみんな!元気かな~?アヤお姉さんですよ~!!」などと妙なハイテンションで子供に話しかける“自称・お姉さん”のようでした(笑)

それでも「にゃ~~!!金井アヤで~す!!!元気ですか~~~!!!」と大きく手を前面に出す仕草がなまらめんこかったです!!!!
特に「にゃ~!!」が可愛すぎ!!!萌え萌え~~!!

そうそう! フットサルで思い出したけど、15日の大会のオープニングセレモニーや開会式に、我が【YJシューターズ】も出席しましたよね。
体育館に登場する際に突然ドライアイスのジェットが噴き出して、YJの各メンバーがとてもビックリしておりました(笑)

事前では出席できないと言われていたので、姿を現した時はとても嬉しかったですよ!!!

ビバ!! 南葛ヤンジャンシューターズ!!!

画像は、フットサルとは一変して芸術が“爆発”しております☆
アヤにャンさんのライフワークの一つである『空き缶アート』のポラ。ポラロイドカメラでいつも撮影をしております。

この写真は空き缶の背景に太陽光線が入ることにより、周囲がボオーっと光り輝いている。
空き缶をメインに、まぶしい太陽の光を浴びた朝の風景って感じ。
逆光(半逆行)を上手く利用しておりますな☆☆☆

近所の公園か川沿いの土手で撮影したものだろうか。
日頃からマイペースで活動しているアヤにャンさんでした…☆

上述の通り、昨日は日テレでのお仕事があったようですね。まゆまゆさんと初対面したとか。

後にその詳細が明らかになるのを楽しみにしておりますが、、、とにかく昨日一日お疲れ様でした~☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月20日 (火)

今日3度目の更新。

◎ちょっと時間が無いので、早速芸能ネタから参ります。

◇しずちゃん、山ちゃんは「生理的に受け付けない」(夕刊フジ)

お笑いコンビ、南海キャンディーズのしずちゃん(26)がサンタ、山ちゃん(28)がトナカイにふんし、横浜・中華街のよしもとおもしろ水族館&赤ちゃん水族館で、さかなクンらとイベントを行った。
25日の「M-1グランプリ」で優勝したら、結婚すると“公約”しているが、しずちゃんは「絶対避けたい。理由は、器が小さい、男らしくない、生理的に受け付けない。別人になったら考えてもいい…」とコメント。山ちゃんは「M1グランプリ優勝をプレゼントしたい」と相変わらずこだわりが…。
同館は2人の等身大パネル型イルミネーションが月末まで展示。
[夕刊フジ:2005/12/20 17:23]

しずちゃん(山崎静代)にとって、山ちゃん(山里亮太)の存在意義って一体なんだろう?
少なくとも、恋人関係には決してなりえない存在なのは確かのようだ(笑)
しいて言うなら“単なる仕事仲間”と言ったところか。

しずちゃんは、女性コンビ「西中サーキット」⇒男女コンビ「山崎二宮」⇒「南海キャンディーズ」
山ちゃんは、男性コンビ「足軽エンペラー」⇒「南海キャンディーズ」
とそれぞれ経緯をたどる。

当時「山崎二宮」のしずちゃんを「足軽」解散間もない山ちゃんがケーキバイキングに誘い、コンビ結成を持ち懸ける。
しずちゃんは「山崎二宮」の解散を即決→コンビ結成を了承する。その理由とは、当時「山崎二宮」の相方が男前で、ネタ合わせに集中できないけど、山ちゃんならその心配は要らないと思ったらしい(笑)
そういわれた山ちゃんの心中や複雑だった事だろう。

仲が悪いのに、あえて「M-1優勝したら結婚」と発言してネタにしてしまうあたり、山ちゃんはイイキャラしてるよ。
ま、それ以上にしずちゃんのキャラが濃すぎるけどね(笑)
今では2人の会話がまるでかみ合わない仲の悪さを逆にウリとしている、不思議な魅力を持つお笑いコンビだ。

ちなみに、しずちゃんは【全日本国民的美少女コンテスト】や【モーニング娘。追加オーディション】を受けたことがあるそうだ。
その【モーニング娘。オーディション】では長渕剛の「巡恋歌」を歌って審査員をドン引きにさせたらしい(爆)
…この話は最近バラエティで何度も耳にするエピソード。
もしその時つんくが「面白い!」と決断してしずちゃんをモー娘。に加入させていたら、一体今のモー娘。はどうなっていたのだろうか…?
案外、モー娘。の中心メンバー&人気No.1だったりして……ありえないか(笑)

南海キャンディーズの山ちゃん(山里亮太)のブログ』

◎続いては、いつものブログチェックです。

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・昨日(12月19日月曜日)更新分。

一昨日撮影会に来て下さった方々やブログにコメントを下さった方々に対し感謝の弁を述べている。

同じ撮影会に出演した青木りんちゃんとともにとても楽しい時間を過ごせたようだ。

とにかく風邪気味ながら無事撮影会を終える事が出来て、めでたしめでたし、といった所だろう。

画像はブルボン【Petit Bit(プチビット)“くちどけ”】を持っている姿。
彼女が今オススメするお菓子の一つだそうだ。

他にも【Petit Bit(プチビット)“チーズケーキ味”】があるそうだが、同HPには載っていない。
この商品はファンの方々の書き込みによれば「am-pm先行販売」らしい。ああ…北海道では【am-pm】は無いから現在この商品を手に入れるのは不可能なんだよね。
まぁ、全国発売されるのを待ちましょうか。

私はこの手のお菓子が大好きだからね…思わず買って食べたくなったよ。。。

【am-pm】が身近にある方は、一度【Petit Bit(プチビット)“チーズケーキ味”】を試してみては如何でしょうか…?

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・12月19日付け記事(今日更新分)。

昨日は生まれて初めて宝塚をちゃんと見たそうだ。
何故なら、今日のオーディションで《最近怒った事を宝塚風にやりなさい》という項目があるからだそうだ

怒った事を宝塚風…?? んんん??? 

「夜中に近所迷惑な大きな声が響き渡った」ということは、男役に扮して怒りを色々な物に怒鳴り散らしたのだろうか…???

あまりの剣幕で怒鳴っているから、近所の野良犬もビックリかな(笑)

今日のオーディションはその成果が現れるとイイですネ☆☆☆

たとえ結果がかんばしくなくても、必ずや次に繋がると思いますので、持ち前のイケイケドンドンの精神でこれからもバリバリ行きましょう!!!

とりあえず、“お菓子大名”にふさわしく、美味しいお菓子(特に小豆系)でも食べて景気付けでもしましょうか…(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眞鍋を学べ 28

今回は更新されてからコメントを書くのがかなり遅くなってしまいました。どうかご了承下さいませ。
いつもと同じように眞鍋かをり嬢のブログチェックと共に、【ブジオ】ネタも紹介します。

★眞鍋かをり『眞鍋かをりのココだけの話・・・12月9日(金)、18日(日)付け記事。

・12月9日付け記事……この日、眞鍋嬢はNHKの番組『サイエンスZERO』のロケの為に東京農工大学の小金井キャンパスを訪問。

東京農工大学といえば、今話題の「生協の白石さん」がいる大学という事で、ロケが終了した後に、早速彼?にお会いしたそうな。

画像は「白石さん」と握手した際に撮ったもの。

以前から、ブロガーとして何となく親近感が抱いていたそうな。

で、気になる「白石さん」の姿とは…

「想像より(?)若々しくて、とても感じのよい方でしたよ!」

とのこと。

やはり「生協の白石さん」は30代の男性説が有力と見た…!!
いつも『ひとことカード』で律儀にお返事を書いているように、とてもイイ人そうなのは確かだ。

一度拝見してみたいものだ。。。

タイトルの『出会った~(ウルルン風)』は、TBS系の『ウルルン滞在記』のナレーション・下条アトム氏の語尾が間延びする口調を表したもの。
「出会った~」は番組冒頭で旅人を紹介するときに発するお馴染みの台詞。

眞鍋嬢はこの番組を見て、一人涙しているのでしょうな。毎回のお約束だけど、どういう訳だか旅人がお世話になった家族と別れる際に、ホロリと泣かせてくれるんだよね。

ちなみに、この眞鍋嬢が「白石さん」とやりとりした(訪問した)事に関する内容は、「生協の白石さん」の『ひとことカード』ネタを世に送り出したブログ『がんばれ、生協の白石さん』にも掲載されております。

個人的に特に気になったのは、追伸で書かれている「※この記事は眞鍋さんのブログにトラックバックさせていただきました。(…しようと思ったけど、なぜかできませんでした。不具合ですかね?)」との記述がありますが、私も過去に何度もこの「不具合」は経験しております。
眞鍋嬢のブログはひっきりなしに増えるアクセス数とトラックバックが影響してか、なかなかトラックバック出来ないのですよ。何だか、トラックバックが弾かれてしまう感じがする。
第一、最近のココログ自体が不調なので、記事を更新するにも一苦労なのですよ。記事を更新しようとしても画面が真っ白になってしまう場合が多い。一体どうなっているのかねぇ~?

ちなみに、『がんばれ、生協の白石さん』は、今年話題となったブログを決める『Web of the year 2005』の話題賞の第3位に選ばれたそうだ。

・12月18日付け記事……今年もあと2週間足らずとなった、12月の眞鍋嬢の過ごし方について。
仕事が予想以上に忙しくバタバタとしていて、ブログのネタを探す時間も無い様子。
とにかく仕事が忙しいから、空いた時間は休養に当てたいのだとか。

更に眞鍋嬢は本来
「人と会うのも体力いるし…根が引きこもりなんで無理して人と会うとかマジ拷問なんですよね。」
「気づいたらここ1ヶ月誰とも遊んでないよ~?」

とのこと。
典型的なインドア派&引きこもり派らしい。

但し、「そのうち尼になってるかもしんない。」は…無いと思う(キッパリ 笑)

ちなみに、タイトルの『クリスマスって』にもあるが、
眞鍋嬢のクリスマスは気心の知れた女友達と2人でマッタリと飲むのだそうな。大勢の人と相手をすると気を使いすぎて疲れてしまうのだろう。
無理もないよね。いつもお疲れさん☆

2003年のクリスマスを過ごした様子も

「友達と2人、イブの夜にカフェに行き、お互いにそのとき気になっていた男子にメールをして返信を待つ」

などと正直にぶっちゃけておりますが、、、結構イタいことをやっていたんだね(苦笑)

これなら、マッタリと飲んだほうが余程健全かもよ。。。

最後に、希望しているサンタのプレゼントは【仙豆(せんず)】か…いかにも【ドラゴンボール】マニアの眞鍋嬢らしい(笑)

今年もあと少し。それまで、もうひと頑張りですよ…!!!

◇さてその次は、TBSラジオ毎週木曜日午後8時~9時放送中の番組【木曜ブジオ!“眞鍋かをりのココだけじゃない話”】の紹介。今回は2週分。

・12月8日放送分……この日の眞鍋嬢の第一声は「忘年会シーズンですねー!!」。この番組終了後に、スタッフとみんなで忘年会を行なうらしい。
それから、前日に札幌テレビ放送製作の日本テレビ系『爆笑問題のススメ』でも忘年会があり、眞鍋嬢は「ビンゴで加湿器が当たった!!」そうだ。
今月の眞鍋嬢は各番組の忘年会に呼ばれる度に悪酔いをしているのでしょうな…(苦笑)

この日のテーマは『よいプレゼント、わるいプレゼント』

眞鍋嬢は高校時代の時に付き合っていた彼氏?のためにマフラーを編もうとしたが
「15センチでやめた。断念みたいな~」

また、現在欲しい物とは
「車。(天井が)開くヤツ」
「今切らしているので、エッセンシャルオイルを使っている石鹸」

だそうだ。ただ、車と石鹸じゃ相当な落差があるよね(笑)

『週刊ココだけじゃないニュース』のコーナーでは、まず最近話題となっている《眞鍋かをり、【ブログ普及委員会】の委員長に就任!》の記事を紹介。

眞鍋嬢曰く
「前からブログを書く人が増えたらいいなぁと思っていた。ニフティーの人と話し合った結果、今回委員長に決まった。」
とのこと。

眞鍋嬢は“ブログの女王”として世間で認知されているので、その影響力を買っての今回の起用だろう。

更に、ブログに関する記事を紹介。
《今年度のブログ大賞(Web of the year 2005)に【mixi(ミクシィー)】

【mixi】……完全招待制のソーシャル・ネットワーキング・サービス。要は、誰かに招待されない、もしくは誰かの紹介がないと参加できない(見られない)ウェブサイト。
「一見さんお断り」の世界ということだ。

眞鍋嬢曰く
「独特。ブログとは違う世界。限定した人しか見られない。“~村”とか細かくジャンル分けされている。ブログはオープンなのに対し、ミクシィーは閉ざされた世界。(付き合う人の)ジャンルを絞っている感じがする。」
「(ミクシィーは)そんなに使っていない気がする。もったいない気がする。どんどん参加して欲しい」

私は個人的に【mixi(ミクシィー)】にはあまり関心がないなぁ~。今のブログをチマチマとやっているほうが性に合うし。
でも、参加したい人が参加すればいいとは思うけどね。
但し、気心の知れたものだけが集まるサークルのようなものだから、ブログと同等に考えるのはちと違うと思う。だから、ブログ大賞の対象外だと思う。
眞鍋嬢の言う「ブログとは違う世界」はその通りだと思う。

他にも《今年の忘年会の予算に使われる金額は平均4540円(昨年より488円UP)》というテーマにふさわしい記事を紹介。

眞鍋嬢曰く
「友達同士で大衆居酒屋で忘年会をやろうと計画している」

新井アナの「忘年会の時のすっぴんの姿を公開してみたら?」の問いに
「すっぴんは全然無理!!」

…すっぴんだと誰だか分からなくなる可能性あり(笑)

さて、この日のテーマ『よいプレゼント、わるいプレゼント』の続きでは、

下着のプレゼントについて話題が挙がった。

眞鍋嬢曰く
「(下着のプレゼントについて)イイと思う」
「でもサイズとかはビミョー!」
「男子とかは女子の下着のサイズは分かっていないよね」
「結構、ブラのサイズは実際着てみないと分からないので、彼女に合うサイズのものをプレゼントするのは難しいと思う」

それから、以前に眞鍋嬢はピンクの生地にアニメのプリント(イラスト)が入ったTシャツをもらったそうだが、
曰く「アキバとかでTシャツを買ったらダメ!なるべく他の場所で…!!」と釘をさした(笑)

また他にも眞鍋嬢は
「ブックオフから買って来た【加勢大周】の写真集を大量にもらったが、使い道がなくて困っている」
とのこと。一体誰にそのようなものをもらったのだろう…第一、【加勢大周】自体ビミョ~な存在だし(笑)

最後の方で
「(プレゼントに)服はイイと思う。絶対オススメ!」
「同じ値段で指輪とか買うよりもコートとかの方がイイ! 指輪だと(もらうと)気持ち的に重くなる」

との発言。眞鍋嬢はより実用的なものを好むようだ。

ちなみに、この日眞鍋嬢と新井アナが食べたデザートとは、、、

かの有名な、北海道小樽市にある洋菓子店【ルタオ(letao)】のチーズケーキ【ドゥーブルフロマージュ】。以前テレビ番組『松伸』で紹介されて話題沸騰となった。
味や食感の違う2層のチーズからなっていて、これは絶品!! 買って損なし!!! 第一、ここのケーキ・お菓子類はハズレがないからね。
その商品は、以前ブジオで紹介した【牛乳プリン】【フラノデリス】上川地方・富良野市)が技術指導したもの。
だから、その【フラノデリス】にもある【ドゥーブル・フロマージュ】が本家・本元らしい。でも味は【ルタオ(letao)】のものとは少し違うそうだ。

他にも、楽天に出店しているネット通販業者・海越屋【ドゥーブルフロマージュ北海道】という類似品がある海越屋は他にも北海道を代表するお菓子屋の一つ【六花亭】の銘菓【マルセイバターサンド】の類似品【小樽レザン】なども売られている…。

あと北海道のチーズケーキで有名なのがフランス菓子店【パリ16区】【北海道カマンベールチーズケーキ】
こちらもかなりオススメ!!
見た目が【カマンベールチーズ】にソックリなチーズケーキはそうはない。私がしいて選ぶとすればこちらかな。

まぁ、どちらにしろ美味しいことには変わりはないんだけどね。。。



・12月15日放送分……この日は生放送ではなく収録だったそうだ(笑)
それはさて置き、、眞鍋嬢の第一声「証人喚問!」で番組スタート。
この日、国会で行なわれた「証人喚問」について、眞鍋嬢は「木村建設の社長(木村盛好氏)はさ行が言えない。それを聞いてて面白くて仕方がなかった。もしかしたら良い人かもしれない。物凄い気になる喋り方」とのこと。
…その社長は今までやってきた事を考えると決して良い人じゃないんだが、、、最近になって計画倒産をしようと画策しているぐらいだし…ま、いいか(苦笑)

これから、眞鍋嬢のブログ本『眞鍋かをりのココだけの話』の売り上げが10万部を突破したらしい。
ちなみに、私も持ってます(笑)

この日のテーマが『結婚って、なんだ!?』

眞鍋嬢曰く
「最近一目惚れすらしない。ビビッとこない。」
「結婚に対する夢は(今は)無い」

と冒頭から発言。
眞鍋嬢は恋愛自体ご無沙汰の状態といった感じだ。

その後番組後半には、
「恋愛と結婚は別だけど、好きで、一緒にいて安心する人が(結婚には)イイよね」
と言った後、眞鍋嬢はとても衝撃的な発言をする。

「セックスレス夫婦は怖いよねぇ…。友達に、子供がいないのにもかかわらずセックスレスになったのがいる…わかんない(理解できない)。きっと、夫や妻が家の人(同居人)になるんじゃない??」

いきなりのぶっちゃけ発言。流石だな(苦笑)

他にも、現在の眞鍋嬢の母上(札幌出身の道産子)についても言及。

「母は46、47歳だと思うけど、別に自分と歳が近い(若い母親)からと言って、嬉しいとか関係ない。」
「(子供が早く手が離れたので)母はいつもジムとか行ったり、友達のところへ遊びに行ったりして、今の生活を満喫している。」

と発言。ママさんは人生を謳歌しているようですな。この部分は眞鍋嬢は羨ましそうだった。
ただ、結婚については興味がない様子。

眞鍋嬢曰く
「一人(独身)のほうが楽しい。何でも出来るじゃない。死んでも誰も困らない。自分が死んだ後、誰も食いっぱぐれ無い。家族が居ないと背負っているものがないから何でも挑戦しやすくなる。これが独身の魅力」
と現在の独身生活を満喫している心情を吐露した。

しかし、以前に同い年の乙葉ちゃんの結婚記者会見や、当時セレブと付き合っていた(後に結婚した)山口もえちゃんのニュースを見て、思わず「イイナァ~。」と呟いたのは、どこの誰でしょうか(笑)

要は、セレブやイケメンなど自分が納得した相手が見つからないから、別に結婚しなくてもいいやと思っているフシがあるように感じられる。
…ま、余計なお世話なんだけど(苦笑)

人生は一度きりだし、眞鍋嬢の人生だから、無理に結婚するより好きなように生きるのがベストなのかもしれないね。そうすれば、自分で納得した人生が送れるでしょうから。。。

番組終盤になると、今話題沸騰の「生協の白石さん」を取り上げたブログ『がんばれ、生協の白石さん!』の管理人さんが電話でラジオ出演。
彼は、「生協の白石さん」がいる(国立)東京農工大学の学生さん。

そもそも、「白石さん」に出合ったきっかけとは、友人に「面白い人が生協に居るよ」と誘われて行ってみたら、「ひとことカード」とてもユニークな返事を書いてくる「白石さん」の存在を知り、「こんな面白い人が生協に居るんだなぁと思って、ブログにした」のだそうな。
そして、その時から「白石さんの『ひとことカード』のお返事は、絶対に日本中の人に気持ちが伝わる」と確信したそうだ。

「生協の白石さん」については眞鍋嬢が実際にお会いしたことを前述でも書きましたね。

ブログ開設当初の一日平均のアクセス数が「1500」だったのが、今や一日平均約「7万」アクセスを誇る大人気ブログへと成長。

その管理人さんは実際にはあまり「白石さん」には会ったことがないらしく、
「白石さんは忙しいのでなかなか会えない」のだそうだ。

最後にお約束として、管理人さんが
「眞鍋さんのブログ本を見た(買った)。(他の人にも)この本は生協で買うように勧める」
と眞鍋嬢に念を押された(言わされた)

・・・・これで、大体の【ブジオ】に関する内容はおしまい。今週の放送もとても楽しみになりましたとさ、チャンチャン。

※久々ですが、厚かましくもトラックバックさせて頂きますよ。どうか宜しくです☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ユカいな平田サン その47

◎今回は平田裕香嬢のブログチェックのみ。ついに、初舞台となる『デビルマン』が始動いたしました☆

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・12月17日(土)付け記事(昨日更新記事)

先週土曜日に、来年2月9日(~2月14日)に裕香嬢が初舞台を踏む『デビルマン~不動を待ちながら~』の顔合わせがあり、出演する役者さん約30人やスタッフ(裏方さん)が一堂に会したそうだ。
それで、発言する機会が何度かあったそうだが、周りの雰囲気に圧倒されてか、緊張しすぎて思うように声が出なかった(発言できなかった)らしい。

終わった後、裕香嬢はその反省を踏まえ、自分に負けないように叱咤している様子。

……顔合わせが始まったばかりなので、緊張するのは当たり前ですよ。ましてや、裕香嬢は初の舞台出演。

緊張しすぎて、多少なりとも声が出なくなってしまうのは無理はありません。それに、大抵の人はそういう状態に陥ってしまうでしょうから。

だから、あまり自分を責めないで下さいな。

何度も舞台稽古をこなすうちに、自然と大きな声が出ることでしょうし、自信も出てくるでしょう。
確かに、舞台(演劇)にはハプニングはつきものですが、自信があれば、たとえ本番に何が起ころうとも心配は要りません。
それに、共演する経験豊富な役者さんが上手くその場を取り繕ってくれるでしょうし。

でも、裕香嬢が前向きな気持ちになっているので安心しました。タイトルの『全力前身!!』が何よりの証拠。
これなら大丈夫。共演する役者さんを信頼し、連帯感を増せばもっと安心できますよ。

後は、観ている人数の多い少ないではなく、如何にして自分が納得する演技が出来るか、それだけを考えて下さいな。
舞台演技の世界は奥深いので、追及すれば追及するほど興味深い。
舞台演技の事だけを考えれば、きっと良い結果に繋がると思いますので。。。

裕香嬢が本番の舞台でも上手く演じきれると確信しておりますよ!!!

よく考えてみれば、なかなか舞台に立てるチャンスはそう多くはないのですから。しかも、今回は準主役級の扱い。
そして、ただひたすらに舞台に情熱を掛けられるのは幸せなことなんです。

ホント、裕香嬢は幸せな人ですよ!!

今は、その幸せを噛み締めつつ、舞台演技の事など自分がやるべきことだけを考えて、ほぼ毎日行なわれる舞台稽古に打ち込んで下さいな…☆

舞台の成功を心から祈っております。。。

※いつものようにトラックバックします。どうか宜しく~☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月19日 (月)

昨日のお台場は萌え萌え~!!

◎まずは早速芸能ネタ…というより萌え萌えネタかも(笑)

◇伊東美咲イベントでファン萌える(スポニチ)  

榮倉奈々(右)とサンタの帽子をかぶってイベントを盛り上げた伊東美咲
女優の伊東美咲(28)が18日、初めてのファンイベントを都内で2回に分けて行い、抽選で選ばれた計1000人のファンがナマ美咲に萌(も)えた。伊東は「メリークリスマ~ス!リラックスして楽しんでね」と、姉ご風のあいさつで登場。岩盤浴や料理を楽しむ休日の過ごし方などプライベートトークを展開し、男性で埋まった会場は熱気に包まれた。恋の噂はあるものの「クリスマスは仕事なんです。スタッフとプチパーティーでもしようかな」とファンを安心させた。年末年始は「家族でゆっくり過ごす」という。フジテレビの主演ドラマ「危険なアネキ」(19日後9・00から最終回)で共演する榮倉奈々(17)も駆け付け、イベントを盛り上げた。
[スポニチ:2005/12/19 06:13] 

◇伊東美咲&榮倉奈々、サンタ姿に…初ファンイベント(夕刊フジ)

19日に最終回となるフジテレビ系人気ドラマ「危険なアネキ」(月曜午後9時)の主演女優、伊東美咲(28)が18日、東京・台場で初のファンイベントを行い、「危険-」で共演する榮倉奈々(17)と“サンタ姿”を披露。多数のファンにたまらないプレゼントとなった。「メリークリスマ~ス!」と元気に登場した美咲に、ファンは大盛り上がり。クリスマスの過ごし方を聞かれると「仕事なんです。スタッフとプチパーティーしようかな」と多忙な様子。そのパーティーに呼んでほしいなあ~。
[夕刊フジ:2005/12/19 17:23]

今年の伊東美咲サンはフジテレビ系ドラマ『電車男』のヒロイン「エルメス」役を機に大ブレークし、今や人気絶頂を迎えているだけあって、昨日のフジテレビ・お台場のイベント【HOT FANTASY ODAIBA】に出演した際に、この“サンタ姿”を見た観客はかなり盛り上がったようだ。
北海道から火が付いて今や全国的にブームとなっている【岩盤浴】や料理が趣味らしく、意外と普段は地味で落ち着いた生活を送っている事が分かる。

結局の所は、このイベントの本来の目的とは、今日フジテレビ系で最終回を迎える『危険なアネキ』の“番宣”なんだろうけど。
それでも、実際にその姿を見たファンにとっては“萌え萌え~”だったことでしょうね。。。

今年最も旬な女優さん。来年は今年以上の活躍が期待される。
ちなみに、彼女は1977年5月26日福島県いわき市生まれ、元『CanCam』専属モデル。
⇒所属事務所『研音』
伊東美咲オフィシャルホームページ

一方、この日共演した榮倉奈々(えいくら・なな)ちゃんは、集英社のハイティーン向けファッション誌『セブンティーン』の専属モデル(現在も現役)を経て04年に女優デビュー。花王『エイト・フォー(8×4)』のCMなどで一躍世間の注目の的に。
美咲サンと同じ系列(研音)の事務所『アデッソ』

特技が民謡(名取り)と三味線(準師範)。
2001年度全国大会「全国民謡協会少年少女部グランプリ受賞」
という異色の存在だ。
1988年2月12日鹿児島県生まれ。

⇒『アデッソ』榮倉奈々公式サイト

⇒『研音』榮倉奈々オフィシャルサイト(日記あり)

◇ 磯山さやかが“Fカップカード”(スポニチ)  

タレントの磯山さやか(22)が17日、最新トレーディングカード「ボムカード・THEプレミアム磯山さやか2」(学研)の発売記念握手会を東京・福家書店銀座店で開いた。カードではバスト91センチのFカップボディーを惜しみなく披露している。05年を振り返り「(7月に)プロ野球の始球式をやったことが、芸能界に入って一番うれしかった」とニッコリ。来年は料理の腕を上げたいそうで「(プロフィルの)趣味の欄に加えられるようにしたい」と06年の飛躍を誓った。
[スポニチ:2005/12/18 17:23] 

◇“元新体操選手”山崎真実、開脚角度にドキッ(夕刊フジ)

人気グラドル、山崎真実(20)が、1980円のスペシャルプライスDVD「絶対山崎主義!!」(リバプール)でゴージャスなセクシービームを放出中だ。
高校時代は大阪代表で国体に出場した新体操選手。審査員たちを魅了した極上ボディーを水着に包み、Y字バランスも特別披露している。開脚角度の大きさに、心拍数が上がること必至だ。
発売はセブンイレブン、サークルK、サンクス限定。
[夕刊フジ:2005/12/19 17:23]

スポーツ紙や夕刊紙に載っている、グラビアアイドルの関連記事。

“磯っち”こと磯山さやかちゃんは、昨日福家書店銀座店で行なわれたトレカの発売記念イベント(握手会)についての話題。今年から大ブレークし、バラエティにも多数出演するようになっても、未だにグラビアは現役。
本人もグラビアを辞めるつもりは当分無いとか。ファンにとっては一安心?

一方、山崎真実ちゃんは、コンビニ限定のDVDをリリース情報についての紹介。
グラビアでは最近特にセクシーさをアピールするようになったが、喋ると“アニメ声”というギャップがファンにとっては“萌え萌え~”なのかも。

⇒『ボムカード・THEプレミアム磯山さやか2』(学研)

⇒『絶対山崎主義!!』(リバプール・1980円)※セブンイレブン、サークルK、サンクス限定発売。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・今日(12月19日月曜日)更新分。

今回は毎週恒例の『週刊!まゆのいちおしグラビア☆』。第38回目。

まゆまゆさんお気に入りであるゆうこりん佐野夏芽ちゃんの表紙に一瞬目を奪われそうになったが、結局取り上げたのは【スコラ】に載っている時東あみちゃん。“メガネっコアイドル”として、常にどんな時もメガネを掛けて登場。ミスマガジン2005つんく賞を受賞。

15日に行なわれた女子フットサルの試合でも、ゴーグルの様なメガネを掛けて【ミスマガジン】のゴレイロ(キーパー)として好セーブを連発しておりました。
高校では現役バスケット部員らしい。

今回のあみちゃんのグラビアはいつもの可愛い系とは違い、「めがねに黒水着と網タイツ」というややセクシーな感じだそうで、まゆまゆさんが《セクシーおませさんグラビア》と命名。

最近から“時東ぁみ”と表記しているようだ。
更に、11月25日に2本同時に発売されたDVDのタイトルが『メガネのばかやろー』らしい(笑)

つんく賞を受賞した経緯から、来年はグラビアよりも音楽活動により重点を置くようだ。
それは、公式HPには来年の予定はライブ出演に関する情報ばかりで、今月に上記の『メガネ…』など2タイトルが発売されたにもかかわらず、DVDのリリース及びDVDの発売イベント情報が殆ど載っていない事からも良く分かる。更に、雑誌の掲載情報もまちまちである。
事務所プロフィールではDVD情報は確認できるのだが…。

アイドルがアーティスト転向(歌手活動に重点を置く)すると、それまで行なっていたグラビアでの活動実績を封印、もしくは抹消してしまう(活動していなかったことにする)傾向がよくある。
最近では、アイドル歌手としてデビューした松原静香ちゃんが一番いい例。以前このブログでも歌手デビューの時に一度紹介した。

現在のマスコミでの紹介文(プロフィール)は大抵
「ティーンズファッション誌のモデルで活躍。コミック雑誌「ヤングジャンプ」の制コレで準グランプリを獲得したのを機に歌の世界に進んだ」
などと紹介されている。
04年ヤングジャンプ制服コレクション準グランプリを受賞した後、グラビアアイドルとしてDVDをリリースした経験も、8月まで我が【南葛YJシューターズ】の一員だったことも、11月の歌手デビュー後は、見事に“抹消”されている。。。

…話は戻るけど、あみちゃんも普段はバスケットをやっているように、バスケ経験者はフットサル未経験でも早く順応しやすいみたい。
実際、各チームでレギュラーを張っている選手の中でバスケ経験者が結構多いのですよ。
まゆまゆさんも高校3年間バスケをやっていたから、フットサルには一番向いていると思いますよ。
もしまゆまゆさんが何処かのチームに加入するとすれば…色々な事務所のアイドルたちが参加している【チャクチャクj.b】かな?

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・昨日(18日)更新分。

昨日はサファイア撮影会に出演。寒い中、野外(芝公園)の撮影もあったそうだが、その時風邪をこじらせて朝からかなり体調が悪かったらしい。
…おやおや、それは心配ですね。
ファンの方々も心配して色々と気を使っていらっしゃるようですね。
何とか無事に撮影会が終了したそうだが…。

とにかく、今後も出来るだけ安静にして早く治す事が先決ですね。
どうかお大事に。。。

★関川理沙『関川理沙ブイブイ・・・昨日(18日)更新分。

画像は同じ事務所の長岡美和ちゃんとの美女2ショット!!! 
2人ともとても可愛くてオシャレな感じがイイ!!!! 
“りっちゃん”も白の帽子に黒のダウンジャケットというカジュアルな服装が非常に似合っております☆☆☆
一昨日の演技レッスンの時に撮ったものか。

今回は彼女のおっちょこちょい振りを遺憾なく発揮。

一昨日、今年最後の演技レッスンへ行く途中で、窓を閉め忘れた事に気付き、到着後レッスンの先生に事情を話し、家に急いで帰ったら窓が全開だったらしい。
再び、レッスンをする為に急いで戻ったので、その日はとても疲れてしまったそうな。
……私の場合はよく、「窓を閉め忘れた」と思って飛んで帰ると、実はちゃんと閉めていたというパターンが多いですけどね。
でもこれは過去に何度も経験している事ですけどね。ええ、まぁ、悪い癖はなかなか直らないわけですよ…(苦笑)

昨日は、パスタをゆでている時に誤って熱湯が手に掛かってしまい火傷をしてしまったそうな。この時は直ぐに水に冷やしたそうだが…。
そうでなくても、昔からよく火傷をするタイプで、そのまま放っておいて水ぶくれが出来てしまうそうだ…ホント、自分をもっと大事にしましょうよ(笑)

火傷は後に残ってしまう場合もあるので、今後も火傷などをした場合は、早急な処置を施してくださいな…☆

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(18日)更新分。

画像は、、、おっ!! これは!? 昨日のかとうはなえちゃんのブログ『かとうはなえのにょほほん日記』に続いて、アヤにャンさんも一昨日の豊島園に行った時に、横山可奈子ちゃんとかとうはなえちゃんの美女3人衆で撮ったショットを公開しておりますゾ!!!
うひょ~~!! この美女3人が並ぶとホント素晴らしいねぇ~~!!! 
アヤにャンさんはピンクのモコモコのマフラーが似合っててカワイイの何の!!!
アヤにャンスマイルもなまらめんこい~~っ!!!!萌え萌え~~!!!
白のダウンジャケット(ジャンパー)を着ていて、手袋は指先が出ているタイプのもの。
アヤにャンさんは本質的にはボーイッシュなんだけど、カワイイ系の衣装を身にまとうと非常に良く映えますな☆☆☆

昨日は年賀状の作成の悪戦苦闘したそうな。
パソコンが固まったり、プリンターの調子が悪くて、殆ど最初からやり直すハメに…簡単な作業に相当時間が掛かったらしい。

私も先日年賀状をプリンターで印刷している時に突然調子が悪くなり、裏面に印刷するはずが何枚か表面に印刷されてしまったわけですよ。
今までこんな事はなかったのに…結局、年賀状数枚が無駄になったというわけ(苦笑)
更には、インクカートリッジが2個(3色カラーと黒)ともインク切れとなり、余計に出費が掛かったのよ。只でさえ年末はお金が掛かるというのに……orz

とにかく、年賀状の印刷が終わって良かったですね。かなり疲れたことでしょう。
昨日は長い作業ご苦労様でした…☆

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2005年12月18日 (日)

最近は有名人のブログ開設ラッシュ

◎今日も寒波襲来で相変らず寒いけど、そんな事より早速芸能ネタから始めます。

◇石川亜沙美“ブログの天使”になる(スポニチ)

23日から公式ブログをスタートする石川亜沙美(左)(右はお祝いに駆けつけた石田純一)
女優の石川亜沙美(28)が公式ブログ「Dolce Vita」を23日からスタートすることになり、18日、都内で行われた制作記者発表に臨んだ。
もともと写真撮影や日記をつけることが趣味とあって「こういう機会ができてうれしい」と笑顔。お祝いに駆けつけたタレントの石田純一(51)から花束を受け取ると「仕事のこと、プライベートのこと。素の自分を詰め込んでブログで伝えたい」と意気込んだ。
タレントでは眞鍋かをり(24)が“ブログの女王”として君臨、スポーツ界でもプロ野球・ヤクルトの古田敦也選手兼監督(40)が“ブログの横綱”を宣言したばかり。石川は「負けないように頑張る。ブログのエンジェルを目指したい」と鼻息も荒かった
。 

石川亜沙美ちゃんがブログを始めるのか。で、その記者会見…と言うことだが、ブログを始めるということだけで記者会見をするんだね。
きっと、これは何かのタイアップ企画だろうか…?

亜沙美ちゃんは1977年10月16日静岡県生まれの28歳。
90年に全日本国民的美少女コンテスト・モデル部門に選ばれ、芸能界入り。
翌1991年から2004年までファッション業界のトップモデルとして活躍。
本格的に女優を始めるようになったのは2003年頃から。CMにも多数出演し、イメージガール(キャンペーンガール)としての仕事も多い。
最近はバラエティ番組にも積極的に出演していて、男女問わずに人気がある。

ただ、“ブログの天使”と言われるほど、世間で評判を呼ぶブログに出来るか否かは実際見てみないと判断できない。
話題性もあってか、それなりにアクセス数も伸びるのだろうが、結局はその内容次第。

元々彼女はキャラが濃い方ではないので、ブログを有名にするにはやはり内容を面白くする以外に方法は無いのである。

23日からスタートするらしいので、一度チェックしてみようと思う。

所属事務所『オスカープロモーション』プロフィール

⇒眞鍋かをり『眞鍋かをりのココだけの話

⇒古田敦也『古田敦也公式ブログ

◇ピチピチ弾ける!キュートな魅力、長崎莉奈(夕刊フジ)

あどけなさの中にキュートな魅力が弾けそうなグラドル、長崎莉奈(18)=写真=が発売中のDVD「Happy☆Beach」(ラインコミュニケーションズ、2940円)でみずみずしい水着を披露している。
身長162センチ、80・57・83のすっきりボディー。バレーボールで鍛えただけにピチピチ度では負けない。元気いっぱいにバリ島の空の下で弾けている。
ZAKZAK 2005/12/17

◇立教大でIカップ、今野陽佳…ヌレヌレで頑張る? (夕刊フジ)

立教大学在学中のグラビアアイドル、今野陽佳(21)=写真=が発売中の最新DVD「激アツ」(心交社、3360円)で自慢の爆乳を揺らしまくり、ムンッとした色香を発散している。将来の夢はリポーターとあって、温泉やストレッチマッサージなどのセクシーリポートに挑戦。限界ギリギリの水着から103センチIカップのバストがムニュッ…。全身をヌレヌレにして頑張る姿は感動的。思わず本音を漏らすセクハラ就職面接も必見!
ZAKZAK 2005/12/16

◇“極エロ”青山えりな、シールブラで「ご主人さま~」 (夕刊フジ)

エロ~い!! グラビアアイドル、青山えりな(23)が、最新DVD「萌えキャバストーカー」(スタジオアクト、3990円)で持ち前の極エロぶりを発散させている=写真。
極エロクイーンの異名を持つえりなが、メードキャバクラ嬢に扮し、一日の生活をストーカーされるという設定。下はヒモパン、上はバストトップをシールブラで隠すだけ。“ご主人さま、恥ずかしい…”の声が聞こえそう。
身長153センチ、B83・W57・H82のムチムチボディーに、見る側は、萌え尽きるぅ~!?
ZAKZAK 2005/12/15

夕刊紙に載っていたグラビアアイドルの記事。

今回取り上げたのは、正統派グラドル・長崎莉奈ちゃん、“着エロ”系グラドル・今野陽佳ちゃん、青山えりなちゃん。
特に青山えりなちゃんの場合は“極エロクイーン”だからね(笑)同じグラドルでもこうも違うとは…。

それでは、彼女達の情報を以下に載せます。

⇒長崎莉奈DVD『Happy☆Beach』(ラインコミュニケーションズ、2940円)
⇒長崎莉奈オフィシャルサイト『RINA WORKS』(日記あり)

⇒今野陽佳DVD『激アツ 今野陽佳』(心交社、3360円)

⇒青山えりなDVD『萌えキャバストーカー』(スタジオアクト、3990円)
⇒青山えりな公式ブログ『青山えりなブログ

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(12月17日土曜日)×2回、今日(18日)×2回更新分。

・昨日更新記事……一枚目は、クリスマスプレゼントを頂き、とても嬉しそうな長尾美人姉妹の様子。
笑顔がとってもカワイイですな☆☆☆
何でも、お知り合いの方から頂いたものだとか。

長尾姉妹には早くもサンタさんがやってきたか…羨まし過ぎるゾ~!!

クリスマスプレゼントをもらうのは、幾つになっても嬉しいものですな☆

続いて二枚目は、昨夜高校時代の部活仲間(元・女子バスケット部のチームメイト)と集まって忘年会を開いたのだそうな。

まゆまゆさん曰く「くされ縁の女達」だそうですが、昔とあまり変わらない友人関係をこれまでずっと続けてきた事はとても素晴らしいと思います!!
高校時代に苦楽を共にした仲間からこそ、何年経った今でも絆が深いのでしょうね。

やっぱり、持つべきものは親友ですな☆

これからも出来る限り集まって、高校時代からの仲間と親睦を深めてくださいな…☆

ちなみに、私もお酒は強くありません。たしなむ程度かな。確かに、カクテル系は私も好きですネ♪
ただ、普段は全く飲まなくても別に平気なタイプです。

・今日更新記事……昨日最終回だった『野ブタをプロデュース。』を録画したそうだが、最後の最後でテープが途切れてしまったらしい。

ああ、、あるよねそれ。特にイイ場面でプツッとテープが切れると悔しいったらありゃしない。
あ~こんな事なら、新しい別のテープに入れればよかったと後で臍(ほぞ)をかむ経験を何度もした覚えがあります。

これは、ちゃんと上手く撮れた人に頼む以外にありませんね。

ちなみに、今日はお友達でもある葉里真央ちゃんの誕生日だそうだ。おめでとさん☆ 

まゆまゆさんも、直々に祝って差し上げるのでしょうね。。。

画像は、寝癖が付いた髪の毛を披露しております……ええ、、まぁ、舌を出してお茶目でカワイイし、キャミソール姿?がちょっとセクシーなのですが、如何せん寝癖が…髪の毛があっちこっちに跳ねてるし。。。(苦笑)
相変らず、自らをさらけ出すのがお好きなようです…“ぶっちゃけキャラ”が炸裂ですな(笑)

ファンの方々にとってこの姿は逆に貴重な“お宝”になり得る姿かも。。。とにかくナイスなお姿でした☆

それにしても、まゆまゆさんはかなり寝相が悪いんだねぇ...最もな原因としては、自分に合わない布団や枕、マットを使っているのでしょう。
まぁ、機会があれば、自分に合った寝具選びを一度検討してみて下さいな☆

今夜から明日に掛けては再び冷え込むので、どうか暖かくしてお休み下さいな☆☆

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・12月15日(木)、16日(金)、17日(土)、18日(日)付け記事(今日更新分)

・12月15日付け記事……画像は、あっちんさんの顔が光に反射して輝いてる!!白バケしすぎて誰だか分からない(笑) 
自慢のもち肌と美しいツヤのある髪のお陰かな??

この日は、我がYJシューターズ【SPHERE LEAGUE(スフィアリーグ)開幕戦 すかいらーくグループシリーズ 1stステージ】で見事に昇格を決めた、とてもめでたい日☆☆☆
・・・改めて、トーナメントリーグ昇格(復帰)おめでとう御座います!!!! 一サポーターとしても非常に嬉しい限りで御座います!!!

チームメイトのかとうはなえちゃん曰く「グイグイチームを引っ張っていってくれるあやの」だそうで、あっちんさんはチームにとって非常に頼もしい存在になりましたね!!!
来年2月23日(木)(東京・駒沢体育館 開場13:00~)に行なわれる【SPHERE LEAGUE(スフィアリーグ)すかいらーくグループシリーズ 2ndステージ】では「ベスト4」を目標にしているそうですが、望みはもっと高く「優勝」を目指して下さいな☆☆☆

ちなみに、そのかとうはなえちゃんによれば「ゆりな(井上ゆりなちゃん)とかなこ(横山可奈子ちゃん)は南葛女子に無くてはならない癒し系です」だとか。
南葛ヤンジャンシューターズは、それぞれの役割分担がしっかりとしていますね☆
また、そのゆりなちゃんが大会当日(15日)が誕生日だったそうで、みんなでお祝いしたそうだ…とってもフレンドリーで素晴らしいチームです!!!!

それにしても、フットサルは見てて非常に楽しいねぇ~~!! 
何かワクワクするよね。応援しているチームがあると余計そう思うよ。
あっちんさんも昇格を決めた後はスタンドで観戦していたそうだが、また試合をやりたくなっちゃったそうな。
これはイイ心掛けですネ~♪ その気持ちを練習にぶつけて下さいな。そうすればもっと上手くなりますよ!!

やっぱり、何事も楽しくなきゃねっ☆★☆

とにかく、この日は本当にお疲れ様でした。。。。

・12月16日付け記事……この日はお仕事と、今日タイに出発する6thDVDのロケに関する打ち合わせ。
この日もとても楽しいお仕事が出来て、とても嬉しそうだ。
充実した一日を過ごせたようで良かった良かった☆

・12月17日付け記事……昨日はフジテレビお台場のイベント【HOT FANTASY ODAIBA】22階フォーラムにあるアトラクション『電車男ワールド』のミニステージにて《トークショー&じゃんけん大会》が行なわれ、
あっちんさん、アヤにャンさん、美咲萌ちゃん、小田あさ美ちゃん、堀井美月ちゃん、伊藤絵美ちゃんの6人による楽しいイベントが繰り広げられたそうな。

この様子が、ご丁寧にもトラックバックを頂いたY.M.Cさんのブログ〔『緑と青の』ブログ〕にもその様子が詳しくレポートされております。
アヤにャンさんとYJシューターズについてのエピソードを語ったり、今日DVDのロケでタイに行くことも告知していたそうだ。
ジャンケン大会では私物&サイン色紙プレセントなど。
ちなみに、添付されている画像は、壁に描かれているあっちんさんのサインの画像もあり。

何はともあれ、昨日は本当にお疲れちゃんでした。。。

・12月18日付け記事……何と、今日からあっちんさんはDVDの撮影の為にタイへ行くそうだ。昨日のイベントで一緒に出演した同じ事務所の美咲萌ちゃんと共に。
おそらく3、4日の旅になるのでしょうね。23日はイベントの日だから、それまでは帰ってくることでしょう。

タイといったら何と言っても“世界三大スープ”の一つ【トムヤムクン】でしょう!!! 
“海老のすっぱ辛いスープ”と言った方がいいかな。とってもヘルシー料理だよ。
後は【生春巻き】とかね。これは美味です☆☆☆

まぁこれらは、タイ料理には必ず入っている【パクチー(コリアンダー)】が嫌いな人には向かなかもしれないけど。私は割りと平気かな。
【パクチー(コリアンダー)】は魚介類の臭みを消してくれるからタイ料理で多用されるみたい。

とにかくウマソ~!!!! 
あっちんさんも、タイに行ったら美味しいタイ料理をたくさん召し上がって下さいな☆

今回の撮影で6thDVDが良い作品となるよう願っておりまする…☆
行ってらっいゃ~い☆★☆

とりあえず、日焼け止めは入念に塗りましょう(笑)

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日付け日記(今日更新分)

昨日はまず、所属している南葛YJシューターズのコーチ・風間さんが出場するフットサルの試合を観戦する為に、【豊島園】へ向かったはずが…何故か【後楽園】へ行ってしまったらしい。
…早速、おいしいボケをかましてくれました(爆)

かとうはなえちゃんのブログ『かとうはなえのにょほほん日記』には、その時の様子が写っております。
左から、横山可奈子ちゃん、アヤにャンさん、かとうはなえちゃん。文句なしの美女3人衆!!! 
私の周りに、こんな美女が3人も4人も居ないよ…もし居たら居たで大変な事態かも(笑) 

それにしても、めちゃんこカワイイ~~!!!!
この“アヤにャンスマイル”の可愛さは“神”の領域だよ。
同じ人物なのに“こけし”“松ぼっくり”とは大違い(爆)

やっぱりね、ヤンジャンチームの選手はみんな可愛いコばかりだわ。まぁ、アイドルばかりいるから当然なんだけど(笑)
買ったときから思っていたけど、先週発売の【FLASH】の小冊子の『フットサル女子選手選手名鑑』に載っているチームの寸評欄(四項目を★で五段階評価している欄)は我がYJシューターズのアイドル度が「★★★」というのは大いなる不満。これ、どういうことよ!?
ライバルの【ミスマガジン】の“アイドル度”が「★★★★」なら、それと同等かそれ以上でしょ!!!!
もし女子フットサルの小冊子が再び【FLASH】に付いたら、そこの所はもう少し考慮して欲しいよね。

さてその後は、【HOT FANTASY ODAIBA】のイベント会場のあるフジテレビ・お台場へ向かったそうだ。
画像は、あっちんさんの日記にも添付されているのと同様にフジテレビ前にあるオブジェ。夜になってもお台場の人の多さがよく分かります。

午後5時から始まった『電車男ワールド』のイベントステージにアヤにャンさん、あっちんさん、美咲萌ちゃんらが登場!!
アヤにャンさん曰く「あっというまに終わってしまいました」そうだが、多くの観衆を集めて、終始大盛り上がりだったとか。
そこでも、アヤにャンさんは前述の“乗り間違え”に関することを発言したそうだ。早速ネタにするあたり、笑いのツボを心得ている。流石、『トラックバック・オーライ(TBA)』で鍛えられたことはあるね(笑)

…そのイベントに関する詳しい事は、前述の通り、Y.M.Cさんのブログ〔『緑と青の』ブログ〕にもその様子が詳しくレポートされております。
そして、そこに添付された画像には、アヤにャンさんのサインが入った壁が写っております。
いわゆる、『TBA』の相棒マト(豊原里美)さん曰く「焼きそばサイン」ですな。
私も『TBA』で貰ったサイン入りのグッズを持っているけど、マトさんに言われた時に「ああ、なるほど」と思ったよ(笑)

このイベントの後はDVD(多分、各アイドルのサイン入りだと思う)の即売会が行なわれたそうな。
アヤにャンさんも新作DVD『AYA ISLAND』を即売したのでしょうね。
ついでに行なわれた即売会が“DVD発売記念イベント”にもなり、本当に良かったですネ~♪♪♪

更にこの日はおまけがあって、曰く「イベントの帰りは逆方向の電車に乗って終点まで行ってしまうは^^;凄い日だったO。。( ̄¬ ̄*)」らしい…(笑)
ここまでボケまくると、アヤにャンさんに“笑いの神”が降臨しているとしか思えない…やっぱり、『トラックバック・オーライ(TBA)』向きだね(爆)

兎にも角にも、昨日はハプニングが何度かありつつも、楽しい一日を過ごせて本当に良かったですね☆☆☆

昨日は本当にお疲れ様でした。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ユカいな平田サン その46

◎今回も裕香嬢のブログチェックをしますよ。更新されてからまた一日以上経ってしまいましたね(笑)どうもスンマセンです。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・一昨日(12月16日金曜日)更新分。

おおっ!!? こ、この美少女は裕香嬢じゃないですか!!!!

てっきり、シャンプーのCM広告かと思いましたよ!!!

裕香嬢自ら『心ときめく ツヤツヤロング』とキャッチコピーを命名するぐらい、ゴキゲンのようだ。

何でも、「最近、ニオイも気にならず手頃な【椿油】を手に入れた」そうだ。
以前旅行先のお土産で買った【椿油】は、匂いに抵抗感があったそうだが、今回手に入れたものは匂いも殆ど気にならないものだったらしく、

【椿油】の特性といえば
「キューティクルを保護し、抜け毛や切れ毛を防ぎ、さらっとツヤのある髪に仕上げる」
「ベタつくことなくパサつく髪をしっとりサラサラに仕上げる」

というものだそうだ。

更に、裕香嬢の言うように「無臭」のものや、「フローラル」や「ブーケ」の香りのするオシャレな【椿油】が最近増えてきたようだ。

昔の独特な匂いがする【椿油】のイメージとは少し違うのでしょうな。
そういえば昔【椿油】はウチの中学校の英語のセンセー(オジサン)が付けていたよ(笑)

・・・・ホント、やや亜麻色の髪がつやつやとした光沢を放っていてとても美しいですよ!!! 僅かに微笑を浮かべた表情もなまらめんこい♪♪♪

まさに『亜麻色の髪の乙女』の一フレーズ

♪亜麻色の~長い髪を~ 風がや~さしく包む~♪ 

ですな。

最後にまた『この冬 私は 艶を 身にまとう』という自作のキャッチコピーで締めるとは、よっぽど自分に合った【椿油】をみつけたのでしょうね。
匂いが気にならないだけでなく、自分の髪質にピッタリなんでしょうな。そして、気分まで艶っぽくなった気がするのでしょうね☆

今シーズンは、新しく生まれ変わった美しい艶のある髪を心ゆくまでエンジョイして下さいな☆彡

◇何気に、裕香嬢の親友“美香っち”こと金田美香ちゃんの『かねだみかのぶっぶろぐ??』“しょこたん”こと中川翔子ちゃんの『しょこたん☆ブログ』が17日にお互いのブログがコラボレートしてしますな。
ま、いつものことだけど(笑) 美香ちゃんが11日にホノルルマラソンに出場した時、翔子ちゃんがブログなどでも“熱烈応援”していたからね。
そのお礼も兼ねて、互いのブログに“友情出演”したということなんてしょう。
ところで、“しょこたん”と裕香嬢は今まで実際に会った事があるのかな? 『しょこたん☆ブログ』はいつもチェックしていると以前裕香嬢がブログで表明していましたが…。
多分、タイプ的に気が合うと思うよ☆ 特にお互いコミック好きな所とか(笑)

※また少し遅れぎみですが、今回もトラックバックします。どうか宜しく~☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月17日 (土)

今日は本当にしばれるねぇ~~(×o×)

今日は朝から非常に寒い!!! 今日の日本列島の上空が今年一番の寒気に覆われた影響により、各地とも軒並み平年以下の気温。
特に日本海側では大雪が降っている地域が多いほど。更に、西日本の関西、中国、四国、九州の各地も「雪だるま」マークの天気予報が出されているぐらい。

そして、我が札幌も今朝の最低気温が-6.7℃、そして何と!日中の最高気温が-4.1℃の“真冬日”。
とてもしばれる気温となりました。 

ちなみに、主に東日本の太平洋側では比較的平穏な天気だった。東京都心の最高気温は12.4℃、最低気温は1.3℃と寒暖の激しい一日となった。

しかし、明日も引き続き寒くなりますよ。関東地方と静岡県、沖縄県以外の全ての道府県で「雪だるま」マークの天気予報が出されております。
日本各地で雪かきに追われる地域が多くなりそう。

とにかく、今後も寒い日々が続きますので、どうかお風邪などを引かぬように。。。。

◎まずは芸能ネタから。

◇倖田來未 しっとりXマスソング(スポニチ)  

お色気ムンムンのセクシー衣装で「White Christmas」をしっとりと歌い上げた倖田來未
歌手の倖田來未(23)が16日、パシフィコ横浜で行われたMTVのクリスマスライブイベントに登場した。ミニスカートにシースルーの衣装でお色気全開。一方で「White Christmas」をカバーして、しっとりと歌い上げるなど、ふだんとは違った一面もみせた。
[スポニチ:2005/12/17 06:23] 

“エロカッコいい”“エロカワイイ”と男女共に大人気の倖田來未ちゃん。ライブでもエロ度満点のステージを繰り広げる事でも有名。
この日のステージもシースルーの衣装を着て登場。どうやら、積極的にセクシーショットを見せたがるタイプのようだ。
しかし、これほどまで堂々とエロを巧みに“演出”されたら、天晴れ!という他は無い。

かつて、デビュー前にモー娘。オーディションで後藤真希ちゃんと争って落選した経験や、デビューしたものの、たった3人の前で歌ったことがあるという、なかなかの苦労人。
だから、ライブ中に、昔の事を思い出してか、泣きながら歌う場面がよくあるそうだ。
こう見えても? 普段は規則正しい生活を送っていることでも有名。

今年の紅白のステージでは、どんな衣装で現れるかとても楽しみ☆

◇みのもんた緊急手術!紅白後入院へ(スポニチ)  
 

大みそかのNHK「紅白歌合戦」の司会に決定しているみのもんた(61)が「脊椎管狭窄症(せきついかんきょうさくしょう)」のため、来年1月1日に入院、同4日に手術することが15日、分かった。年明けの生放送番組は2週間休み、1月16日からの復帰を目指す。みのは「ショックでした。でも紅白をビシッとやり遂げて入院します」と話している。
“日本一働く男”が年明け早々、手術を受け、休養する。長年立ちっぱなしの司会業の疲れがたまったためか、今年4月頃から腰痛を抱えた。痛み止めの座薬を使いながら仕事を続け、11月下旬に「脊椎管狭窄症」と診断された。紅白の司会を終えた来年1月1日に都内の病院に入院。4日午前に手術を受ける。
第4腰椎(ようつい)と第5腰椎の間を削る手術。医師には「手術の成功率は7割」と言われたといい、みのは「(場合によっては)迷惑を掛けない形で(番組出演の)幕引きをしなくてはいけない」とも話している。
8日には退院する予定。レギュラー生番組のTBS「朝ズバッ!」、日本テレビ「思いっきりテレビ」は2週間の休養を経て、同16日の復帰を目指す。夜のレギュラー番組は、ほぼ今月中に収録を終えるという。
関係者は「本人は、可能なら1月第2週の途中からでも出たいと言っている」と語っており、早期復帰の可能性もある。
みのは「やはりショックでしたよ。もし手術が失敗したらお医者さんに上半身に後遺症が残る可能性もあると言われている」と不安を隠せない様子。「でも、私も61歳ですから。年明けのめでたい時からお休みするのはどうかと思いましたが、決心しました。紅白はビシッとやり遂げますよ」と意欲を示す。
毎日午前3時起床。朝と昼の帯番組を掛け持ちし、来年には「世界一テレビでしゃべり続けている男」としてギネスブックへの掲載が決定した。
[スポニチ:2005/12/16 06:24]


やっぱりね、、、この人は働きすぎだよ。一日中テレビに出ているのでみのもんたは実は3人いる」というネタにもされるぐらい。
特に彼の場合は無理やり働かされているわけではなく、自分からどんどん仕事を引き受けてしまうタイプ。空いた時間を
たくさんテレビに出るのは別に構わないけど、オーバーワークになれば、今回のように結局は周りに迷惑を掛けてしまう事になってしまう。

だから、無事手術が成功した暁には、出来るだけ仕事を厳選して、身体を労わりながら芸能活動をして欲しい気がする。
ナンダカンダといっても、今の芸能界であの人のように影響力が大きい人はそうはいらっしゃらないのだから。。。

ちなみに彼は、水道メーター製造・販売会社ニッコクの社長でもある。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★関川理沙『関川理沙ブイブイ』・・・昨日(12月15日金曜日)×2回更新分。

一枚目は『WEB現代』の撮影に行った時の私服の姿、二枚目は今月23日に劇場公開されるディズニーアニメ『チキン・リトル』の看板と人形が置かれている様子が写っております。
その『WEB現代』では水着姿を撮影したとか。その詳細は後日明らかになるでしょう。

暖かそうなジャンバーと帽子姿が似合っててカッコいいしカワイイよね☆
今日と明日の大寒波をしのげそうな服装ですな☆☆

三枚目の画像は、最近夢中になっている【ジャンガリアンハムスター】の“丸ちゃん”をカゴから出して、手のひらに載せて遊んでいる様子と、その“丸ちゃん”がカゴの中にある“お家”の中に入ろうとしている姿。
相変らずかわいいよね~♪ 

一方、“チョコ”ちゃんは“お家”の中からなかなか顔を出さないのだとか。彼女にはあまり懐かないのだそうな。
まだ、彼女の元へやってきて日も浅いので、無理もないと思いますよ。
それに、“丸ちゃん”にケンカを仕掛けられてばかりいたので、まだ環境に馴染むのには時間が掛かると思います。

とにかく、、いつか自分に懐くように、じっくりと時間を掛けて粘り強く接しましょう。。。

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・一昨日(15日)、昨日(16日)更新分。

・一昨日更新記事……この日は、現在劇場公開中の韓国映画私の頭の中の消しゴム』(04年韓国で公開)を見て、ひたすら泣きじゃくったそうだ。

この映画は、2001年4月9日~6月25日まで日本テレビ系列(毎週月曜日22:00~)で放送された、永作博美、緒形直人出演のドラマ『Pure Soul ~君が僕を忘れても~』(全12話)のリメイク版。

韓国映画お得意の純愛物語に仕上がっているそうだ。

ヒナちゃん曰く、

「切なすぎなの~!やっぱ純愛だょねぇ! はじめは冷めた考えの彼が、彼女に出逢って変わってくの★自分の事さえも忘れてゆく彼女をそれでも愛しぬく姿は、観ていてすごく切なぃ想いにさせられたょ(≧ω≦*)」

とのこと。純愛に相当憧れを持っているようだ。

そしてまた、『この彼の男性像は女が憧れる理想』だそうだ。

ただね、男からすれば、この主人公の男性は自分を顧みる余裕なしにひたすら女性に奉仕させられるわけだし、相手は次第に自分の存在を忘れていくわけだから、正直かなりツライ(苦笑) 

それは、女性がひたすら男性に奉仕させられる場合に置き換えてみれば、女性側としてもよく分かると思う。
それだけ、相手に奉仕をする、させられるというのは辛い事なんだよ。だから、出来る事なら相手に色々と強要してはならないよね。実際はそうも行かないのだろうが…。

しかし、メイド喫茶で「ご奉仕します!ご主人様~♪」とか言っている彼女達の場合は…商売??それとも趣味???

結論から言うと『男の理想と女の理想は基本的に違うもの』と考えたほうが良いと思う。
…ていうか、『男と女は根本的に考え方が違う』からね…。

ま、何はともあれ、、、彼女も「とりあえず泣いてスッキリ?した?し、純愛ステキ♪と思ったし、よかった②☆★☆」と言っているし、気分を一新して終わり良ければ全て良しだね…☆

・昨日更新記事……画像は、自慢のダイナマイトバディに【アンナミラーズ】のウェイトレスの衣装を身に包んだコスプレ姿。
【ホテルインターコンチネンタル東京ベイ】でグラビアサイトの撮影を行なった時の様子。
その他の衣装は、私服2着、水着3着とのこと。

この高級ホテルは、窓から東京湾内のレインボーブリッジやお台場を一望できる部屋(ベイビュー)だけでなく、隅田川河口沿いを望む部屋(リバービュー)などもあるので、とても見晴らしが良い。

このホテルで撮影が出来てとても嬉しそうだ。

後に、この撮影の詳細(どこのグラビアサイトか?など)も明らかになるでしょうから、ファンの方々も楽しみに待ちましょう。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(17日)更新分。

画像は、一昨日(15日)行なわれた【スフィアリーグ開幕戦《すかいらーくグループシリーズ1stシリーズ》】か、もしくは11日に行なわれた【FINTA CUP】の試合後に、阪本麻美ちゃんと撮った美女2ショット。
メッチャカワイイ~~!!!! この時のアヤにャンさんは少し“アイドルモード”が入っております(笑)
相変らず、我が【南葛YJシューターズ】はみんな仲が良くて素晴らしいよね☆☆☆

この日は何故か【マクドナルド】を食べたくなったとか。

アヤにャンさん曰く

「久しぶりに久しぶりにジャンキーなコッテリフードが食べたい^^;冬眠でもするのかしら(笑)」

とのこと。

ああ…あの手のファーストフードは、ある日突然、無性に食べたくなる時ってあるよね。
私も【ケンタッキー・フライドチキン】【ミスタードーナツ】などは、時々無性に食べたくなる時があるよ。

ホント、何故だろうねぇ…確かに、寒くなると味か濃いものを食べたくなるよね☆

まぁ、アヤにャンさんはいつもジャンキーなものを食べているようなイメージがあるけど…何てったって“お菓子大名”だからサ(笑)

さて、昨日も告知しましたが、今日夕方午後5時から【HOT FANTASY ODAIBA】の22階フォーラムにある『電車男ワールド』のミニステージにて行なわれる《トークショー&じゃんけん大会》に出演しますが、昨日から何を着ていこうかとても待ち遠しい様子。
今日のステージでは、アヤにャンさんお得意の“アイドルモード”全開のなまらめんこい姿で、たくさん集まったお客さん達を魅了して下さいな☆☆☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月16日 (金)

『HOT FANTASY ODAIBA』出演に関しての告知。

突然ですが、先ほどの記事に書き忘れたことを、改めてここに書きたいと思います!!

明日12月17日(土)午後5時から、フジテレビお台場で行なわれているイベント【HOT FANTASY ODAIBA】フジテレビ社屋・22階フォーラムにある『電車男ワールド』のミニステージにおいて、
“あっちん”こと吉川綾乃ちゃん、“アヤにャン”こと金井アヤちゃん、美咲萌ちゃん、小田あさ美ちゃん、堀井美月ちゃん、伊藤絵美ちゃんによる《トークショー&じゃんけん大会》が行なわれます!!!

ちょうどお台場に行く予定の方や、ご都合が良い方は是非!この機会を逃さずに、明日は彼女達に会いに行っては如何でしょうか…?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

喜び…そして波乱の幕開け

◎まずは芸能ネタ。個人的に昨日はこれで盛り上がりました。

◇モー娘は準決勝敗退~女子フットサル(スポニチ)  

準決勝で敗れガックリのガッタス
「モーニング娘。」らが参加する芸能人女子フットサルリーグ「スフィアリーグ」が15日、東京・駒沢体育館で開幕し、第1戦が行われた。約3000人のファンから野太い声援。優勝候補の「ガッタス ブリリャンチスH.P.」(ハロー!プロジェクト)が準決勝で敗退すると、会場全体がため息に包まれた。決勝はサンズの野田義治社長(59)率いる「カレッツァ」が、「アサイレッドローズ」(浅井企画)を1―0で下し、開幕戦優勝。野田社長は「正直うれしい」と瞳を潤ませた。同リーグは年間6ステージ行われ、全11チームがしのぎを削る。
[スポニチ:2005/12/16 06:24] 

◇ガッタス負けちゃった…スフィアリーグ“大波乱”開幕!

PK戦で敗れたガッタス。号泣する紺野あさ美をメンバーたちが励まし、雪辱を誓った
女性芸能タレントによる初のフットサル公式リーグ「SPHERE LEAGUE(スフィアリーグ)」が15日、東京・駒沢体育館で開幕した。前身大会で5度の優勝を誇るガッタス ブリリャンチスH.P.(所属・ハロー!プロジェクト)が準決勝で敗れる波乱の幕開けに、会場は大激震。第1回大会は巨乳軍団、カレッツァ(同・サンズエンタテインメント)が戴冠。来年11月の最終大会まで年間王者をめぐる戦いは続く。
誰もが目を疑った。王者ガッタスが準決勝で姿を消した。記念すべき「スフィアリーグ」の第1回大会で、まさかの大番狂わせだ。
試合は圧倒的にガッタスが押していた。前半6分、是永美記(20)が先制弾をぶち込むと、その後何度もチャンスメーク。攻めに攻めたが得点には至らず、どうしても2点目を奪えずにいた。

優勝し、満面の笑みでトロフィーを掲げるカレッツァの主将、小島くるみ(中央)=東京・駒沢体育館(撮影・鈴木健児)
そんな攻防戦の間隙を突いたのが、アサイ・レッドローズのエースストライカー、山口百恵(14)。後半4分。主将のマッキー(30)がふわりと浮かせたパスを、伝説の歌手と同じ名前を持つ少女は、待ってましたとばかりにヘディング。ボールは大きな放物線を描き、ループシュートとなって宙を舞う。
これまで幾度となくガッタスの危機を救ったGK紺野あさ美(18)がジャンプするも、あざ笑うかのようにボールは紺野の頭上を通り抜け、ゴールマウスへと吸い込まれた。その瞬間、会場は水を打ったように静まり返り、一斉にため息が漏れた。まさかの同点弾に、3000人の観客はア然ボー然だった。
迎えたPK戦。規定の3人全員がシュートを決めたレッドローズに対し、ガッタスは吉澤が外してジ・エンド。1度もセーブできなかった紺野は号泣し、チームメートに抱きかかえられながらピッチを後にした。
過去7大会で優勝5回、準優勝2回の輝かしい実績を誇るガッタスの敗退…。「サポーターのみんなの期待にこたえられなかったけど、次は優勝したい」と吉澤。優勝したカレッツァの主将、小島くるみ(20)からも「次はガッタスと決勝で当たりたいので、必ず勝ち上がって」と激烈エールを送られた。その言葉にこたえて、王者復活となるか!

★初代王者はカレッツァ
サンズの野田義治社長(59)率いるカレッツァが、記念すべきリーグ戦第1回大会を制した。前身大会も含めると、5大会ぶりの優勝だ。レッドローズとの決勝戦は、小島のシュートが山口百恵の体に当たってゴール。1対0で辛勝した。赤坂さなえ(17)と田中かおり(21)の2人体制で臨んだGKが全試合完封し、抜群の守備力で圧倒した。
涙を流して喜ぶメンバーに対し、野田社長は「まだ5大会残っているので浮かれてばかりはいられない。攻撃面をもっと修正しないと」と気を引き締めていた。

◆山口百恵(14)
「お父さんが大ファンで名づけたんです。得点王目指して頑張りたい。歌手デビューできたら、打倒、モーニング娘。です」

★下位2チームは2部と入れ替え
同リーグには11チームが出場し、上位8チームがトーナメントで戦い、下位3チームがリザーブリーグ(2部)にまわる。各大会優勝チームに5点、準優勝に3点、準決勝進出に1点が与えられ、11月の最終大会終了時に最も点の高かったチームが年間王者に輝く。さらにトーナメントの下位2チームは、次大会でリザーブリーグの上位2チームと入れ替わなければならない。試合は前後半8分ずつ(決勝のみ前後半10分ずつ)。

★ミュージカル30日から上演
ザナドゥー、カレッツア、チャクチャク、ミスマガジン、ファンタジスタの大会常連5チームは、30日から来年1月9日までミュージカル「ピヴォ☆ガール」を東京・池袋のサンシャイン劇場で上演する。5チームが同じ台本、同じ登場人物で演技を競うことから稽古に必死。第2ステージを前に本業での勝負が待っている。

・スフィアリーグ出場チーム
チーム名            所属
ガッタスブリリャンチスH.P. ハロー!プロジェクト
カレッツア           サンズエンタテインメント
ザナドゥー ラブズNHC    ホリプロ
チャクチャクJ.b       プロシード
チームドリーム         エイベックス
ミスマガジン          講談社
アサイ・レッドローズ      浅井企画
四谷クローバーズ        太田プロダクション
ファンタジスタ         エターナル
南葛YJシューターズ      ヤングジャンプ
蹴竹G             松竹芸能

・スフィアリーグ日程
2月23日 東京・駒沢体育館
3月    名古屋開催
5月    大阪開催
7月    東京・代々木第一体育館
11月   東京開催

【主催】東京都サッカー協会、スフィアリーグ事務局

【後援】日本サッカー協会、サンケイスポーツ

まさか、優勝候補筆頭の【ガッタス】が新鋭の【アサイ・レッドローズ】に準決勝で負けてしまうとは…。
女性芸能タレントによる初のフットサル公式リーグ【SPHERE LEAGUE(スフィアリーグ)】が昨日開催されたが、過去に5度の優勝を誇るフットサル界のパイオニアである【ガッタスブリリャンチスH.P.】は優勝を目指し、今大会も準決勝に駒を進めるも、そこで思わぬ落とし穴にハマってしまった。
約8割がガッタスのチームカラーのオレンジ一色で埋まった会場を轟かせたのは、14歳の新星・山口百恵ちゃん。名前からして凄そう(笑) あの、昭和の音楽界で一時代を気付いたスーパーアイドルと同じ名前。なるほど、お父さんが大ファンだったのか…。
とにかく、桁外れに上手い!!! 何といっても、左足からの強烈なショートは相手チームにとっては非常に脅威。更に、ガッタス戦で同点弾を決めたヘディングの精度は【ガッタス是永美紀ちゃんに引けを取らない、いや上かもしれない。PK戦では何とキーパーとキッカーの両方をやってしまうというオールラウンダーです!!

結局は、決勝戦で、“あの”野田社長率いる実力者【カレッツァ】【アサイ】を1-0で下し、スフィアリーグ初代王者(5大会ぶりの優勝)に輝くわけですが、今までに無い展開だけあってか、観戦している観客達も驚きの連続だったようです。

一方、我が【南葛YJシューターズ】はチームの要・松原渓ちゃんらの活躍により《1勝1分け》でリザーブリーグ脱出し、見事!!トーナメントリーグへ昇格(復帰)しました!!!
一サポとしては非常に嬉しい限りです!!!! 
この後も再び触れますが、相手がより強くなる次の大会に向けて、もう一度気を引き締めて、是非頑張って欲しいと思います!!!

私は個人的に、事前の練習試合で負けなしの好成績をあげている【TEAMdreamが「優勝or準優勝」するのでは?と予想していたのですが、、、まさか初戦で【ザナドゥーに0-1で敗退し、【チャクチャクj.b入れ替え決定戦〔0-0(PK2-1)〕の末に何とか残留を決めたのにもビックリしました。

それだけ、各チームとも実力が拮抗してきたということなんでしょう。そして、今回から新たに【スフィアリーグ】という形で女子フットサルの大会が生まれ変わり、チーム数が増えたこと、、、これらに尽きると思います。
その【TEAMdream】に負けた【チャクチャクj.b】がリザーブ降格してしまいましたから。今まで優勝候補の一角の担っていたチーム。
優勝候補も一歩間違えるとリザーブ落ちしてしまう…ホント、この【スフィアリーグ】になってから何が起こるか分からない。

逆に言えば、今大会リザーブリーグ(2部)から昇格したばかりなのにも関わらず、いきなり準優勝した【アサイ・レッドローズのように、ノーマークのチームが準優勝もしくは優勝をしてしまう可能性も大きくなったとも言えます。
ということは、次の大会で昇格する我が【南葛YJシューターズ】も、今回の【アサイ】と同じように旋風を巻き起こせる可能性もあるという事ですよ!!! 

2月に行なわれる次の大会【スフィアリーグ2ndステージ】も非常に楽しみになりました!!!!

あと、惜しくもリザーブ降格してしまったのですが、以前このブログに直々にコメントを下さった【四谷クローバーズ】栗田育美サン(お笑いコンビ「本日は晴天なり」)には今後の奮起に期待しましょう。
本来のポジションはピヴォ(FW)なのですが、今大会は故障上がりの為にフィクソ(DF)のポジションと併用。長身を生かした鉄壁の守りは【ミスマガジン】陣営を再三驚かせました。追記…大会初戦の【ガッタス】戦はピヴォ(FW)として後半から出場。相手ゴールを果敢に攻め、勢い余って相手キーパー(ゴレイロ)の紺野あさ美ちゃんを倒してしまったぐらい。その時、彼女は申し訳なさそうにしておりました(笑) 彼女は何処でもポジションをこなせるオールラウンダーで、チームの中心選手として活躍中…☆
次々大会(3月)は、是非トーナメントリーグに復帰して、我が【南葛YJシューターズ】と直接対決をして欲しいと思います!!!
これからも、YJのライバルとして期待しておりますよ☆☆

そして、願わくば…今回と同様に、次の来年2月の大会も是非生中継して欲しい!!!

今回はリザーブリーグの為に試合の模様を生中継してもらえなかったので、トーナメントリーグに昇格した次から初めて生中継でYJシューターズの試合を拝見できるわけですから……頼みますよ!フジテレビさん!!

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(12月15日木曜日)、今日(16日)更新分。

・昨日更新記事……昨日は妹(麻未)さんの記念すべき20歳のお誕生日。
改めまして、お誕生日おめでとう御座います!!!

昨日はさぞや楽しい誕生日をご家族と過ごしていらっしゃると思っていましたが、学校のお友達が祝ってくれるというので帰りが遅くなったらしい。

麻未さんが持ち帰る誕生日ケーキをもくろんでいたが、結局ケーキにあり付けなかったまゆまゆさんはとても悔しくて、すっかりすねてしまった…(笑)
そして、部屋で一人で『ドラゴンボールZ』の#5と#6のDVDを見て涙する。。

あれっ!?いつの間にか『ドラゴンボールZ』の#5と#6のDVDを買ったのですか。
しまいには、全シリーズを買い揃えそうな感じですな(笑)

とにかく、次の機会に美味しいケーキを買ってもらいましょう。。。

・今日更新記事……最近は家族の朝食はまゆまゆさんが作っているらしい。エライねぇ~!!!
画像はお手製の「タコウインナー」を箸でつまんでカメラに向かって「あ~ん」をしている姿。
可愛い~♪ 気分はもう若奥様という感じだね☆

私の場合、朝食は御飯に味噌汁と玉子焼きのおかずがあればいいかな。まゆまゆさんが今朝作ったソーセージも大好物です!!
ちなみに、今朝食べたのは【掛けそば】です☆

まゆまゆさんは家庭的な一面もあるので、結婚に向いているタイプなんでしょうな。
但し、まゆまゆさんの浮気調査はとても鋭いので、もし将来の旦那さんが疑わしい状況になると、こってりと油を絞られるのでしょうが…(笑)

それでも、まゆまゆさんを独り占めできる将来の旦那さんがとても羨ましい限りですな。。。

★関川理沙『関川理沙ブイブイ・・・昨日(15日)更新分。

画像は、全国のハムスター愛好家が見たら思わず目を細めてしまうぐらい可愛い姿です。
“りっちゃん”が飼っている【ジャンガリアンハムスター】の“チョコ”ちゃん。
一昨日紹介した同じ【ジャンガリアン】の“丸ちゃん”とケンカばかりするので、別々のかごに入れてあげたそうな。

彼女はこのペット達にかなりメロメロの様子。とってもかわいいので出かけるときが寂しいそうだ…もう“母親”気分ですな(笑)

そして、“激安の殿堂”【ドン・キホーテ】から【ハロゲンヒーター】を買って来たそうな。
お陰で部屋り中が暖かくなったらしい。
まぁ、これも動機の半分はハムスターの為に購入したようなものですね(笑)

明日、明後日は今シーズンで一番の大寒波が襲来してかなり冷え込むので、どうか暖かくしてお過ごし下さいな。
もちろん、“チョコ”ちゃん、“丸ちゃん”とね☆

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(15日)更新分。

改めまして…トーナメントリーグ(1部)昇格おめでとう御座います!!!! 

画像では、控え室でヤンジャンチーム各選手がご褒美のケーキをほお張りながら喜びを分かち合っている様子が写っております☆☆
アヤにャンさんも『トラックバック・オーライ(TBA)』でUPしておりますが、飛び切りキュートな笑顔で喜びを実感しております!!!
アヤにャンスマイルはいつ見ても素晴らしい~~っっ!!!
ただ、お約束というべきか、“お菓子大名”の姿も同時に披露するとは、『TBA』の主旨を非常に心得ております(笑)

今大会、我が【南葛YJシューターズ】は、前回2敗でトーナメントリーグ(1部)から降格し、リザーブリーグ(2部)からの再スタートでしたが、3チーム(南葛YJシューターズ、ファンタジスタ、蹴竹G)の総当たり戦を戦い、蹴竹Gに1-0(得点…松原渓ちゃん)、ファンタジスタに1-1(得点…コナンちゃんのシュート⇒相手のオウンゴール)と対戦成績《1勝1分け》と好成績を収め、見事!!トーナメントリーグ(1部)昇格(復帰)を果たしました!!!

バンザーイ!! バンザーイ!! 非常に嬉しい~~~!!! \(^O^)/ 

今回好成績を収められたのは、ひとえに、前回リザーブリーグ(2部)降格した悔しさが、自主的に猛練習へと駆り立て、大きく成長させたと思います。
だから、前回降格したのは無駄じゃなかったんだと思います。逆にチームがまとまって昇格を目標に一丸となって戦うことが出来るようになりましたから。
今や、リーグでも1、2位を争うほど、チームメイト同士の固い結束力を誇るようになりました。これは今後に向けても大いなる収穫。一サポとしても非常に頼もしいです!!

ただ、これで終わったわけじゃない。今度は更に相手が強くなります。油断は大敵ですよ!!! 
上に名前が上がった【アサイ・レッドローズ】山口百恵ちゃん、【カレッツァ】小島くるみちゃん、【ガッタス】是永美紀ちゃんや、他にも松原渓ちゃんのライバルと目される【ミスマガジン】溝口麻衣ちゃん、【ドリーム】高本彩ちゃんのような、更なる“強敵”が待ち構えています。

もうリザーブ降格の憂き目に会いたくない。。。現に【チャクチャク】だって降格してしまった訳ですから。
だから、もう一度気を引き締めて是非頑張って欲しいと思います!!!!

アヤにャンさんも攻守に渡る活躍、とても素晴らしかったです☆☆☆
どんどん上手くなってますね~~!!! 非常に頼もしいです!!!!
これからもチームのボランチとして、次以降も活躍を期待しておりますよ~~~!!!!

・・・・何はともあれ、、昨日は本当にお疲れ様でした~☆☆

ビバ!! 南葛YJシューターズ!!!

※YJチームのより詳しい試合結果は、おれんじさんの『南葛YJシューターズを応援っ!!』をどうかご参考に。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ユカいな平田サン その45

◎今回もいつものように平田裕香嬢のブログチェックと、ちょっとした小ネタです。
ブログが更新されてからちょっとコメントが遅くなりましたが、諸事情の為どうかご了承願いたい。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・12月11日(土)付け記事(12月13日更新分)、12日(日)付け記事(15日更新分)。

・12月11日付け記事

今回は“映画評論家”平田裕香の本領発揮編です。

いつも贔屓にしているTSUTSYAの半額クーポン券を利用してか、

『黄泉がえり』
『ZOO』
『レイクサイド マーダーケース』
『茶の味』
『青の炎』
『オーバードライブ』

など10本をレンタルしてきたそうだ。

他にはテレビで放送していた香港映画『星願』を見たそうだ。

まさに映画三昧。“一日3食”ならぬ、“一日3映画”という感じだ(笑)
もしくは《3度の飯より、映画が好き》なのでしょうな。。。

そして、これら挙げた中で『茶の味』という邦画をご推薦。これは2004年夏に劇場公開した作品で、DVD化は今年の2月。

『鮫肌男と桃尻女』で有名な石井克人監督・脚本の作品、浅野忠信、我修院達也、佐藤貴広、手塚理美、三浦友和、土屋アンナ、中嶋朋子、坂野真弥、相武紗季、草なぎ剛(SMAP)、和久井映見、武田真治らが出演している。

非常に豪華キャスト。映画2本分作れそうな俳優陣だ。それも、裕香嬢が仰るとおり、友情出演(チョイ役)として有名どころの俳優が至る所に多数出演するという贅沢さ。
その発見にも驚いたそうだが、奇抜なテーマ曲も印象に残ったようだ。

また、以前見た『散歩する惑星』と同じような「心地よさ」「気持ちよさ」を感じたそうで、「とてもシュールでこ気味良い映画でした☆」とのこと。

私は見ていないので分からないのですが、とてもユーモラスで、マッタリとした雰囲気のストーリーのようだ。
そして、見る前から構えて、難しく考えなくても良いような感じなのでしょうな。

先ほど挙げた4、5本の作品を見て泣きっぱなしになったという状態とは対照的。

いわゆる“泣ける映画”でなく、リラックスして映画を見たい時はこの『茶の味』がピッタリなのでしょうな。

裕香嬢は年間どれぐらいの映画を鑑賞なさっているのでしょうか?

きっと、映画雑誌でコラムを連載できるほど、多くの映画を鑑賞しているのでしょうな。

いずれ、裕香嬢に映画雑誌の執筆(連載コラムの)依頼が来るかもね…。。。

ちなみに、裕香嬢が触れている犬童一心氏が監督もしくは脚本を担当した長編映画作品とは、

『二人が喋ってる。』1995年(監督/脚本)
『大阪物語』1999年(脚本)
『ドリームメーカー』1999年(脚本)
『金髪の草原』2000年(監督/脚本/編集)
『黄泉がえり』2002年(脚本)
『ジョゼと虎と魚たち』2003年(監督)
『タッチ』2005年(監督)
『メゾン・ド・ヒミコ』2005年(監督)

らしい。

この『茶の味』の製作に関わったかはちょっと詳しい資料がないので分からない…。

・12月11日付け記事

タイトルが『金色銀色桃色吐息』って、、、これはまさしく高橋真梨子さんの代表曲『桃色吐息』のサビのフレーズだよね

♪きんい~ろ ぎんい~ろ もも~いろ と~いき きれい~と、いわれ~る 時は短すぎて~♪

…裕香嬢はシブイ曲を知ってるね~!! 昭和歌謡(ナツメロ)に造詣が深いとか?!

とにかく、裕香嬢は良いセンスをしていますよ☆
今後ナツメロの話題でもブログで取り上げて欲しいものですな…一応、そっち系には自信があるので(苦笑)

さてさて、いきなり本文で「昨日、平田の身に奇跡のような出来事がありました!」と言っているあたり、何かしら裕香嬢の身にとても良い事があったようだ。

何だろ~~!? 凄く気になる~~~っ!!!

いずれ教えて頂戴下さいな☆

・・・・しかし「これは確実に冥土の土産になります!」って…お婆ちゃんじゃないんだから(笑)

◇裕香嬢の高校時代からの親友で“美香っち”こと金田美香ちゃんは現地時間の11日(日)にホノルルマラソンに出場、見事完走を果たしたそうだ。
ちなみに、完走タイムは6時間37分。

裕香嬢も彼女に労いの言葉を掛けてあげましょう。。。

◇以前発売(11月24日)された【sabra 21号】に載っていた裕香嬢のインタビュー記事によれば、

「(大の銭湯好きなので)去年の大晦日なんて、友達とカウントダウンしちゃいました。何だかおばあちゃんみたい!?かもしれない。」

とのこと。今年も裕香嬢は銭湯で年越しをするのかな…? 
新年を祝う為に黙って銭湯にお酒を持ち込んで湯船に浮かべたりして(笑)

おっちょこちょいでシブ好みの裕香嬢は特異なキャラクターで「いとをかし(とても趣き深い)」ですな。

※今回はちょっと遅れましたが、いつものようにトラックバックします。どうか宜しくです☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月15日 (木)

決戦。

◎今日はこの後直ぐスフィアリーグ開幕戦があるので、その前に更新したいと思います。
まずは芸能ネタから。

◇SMAPがCM好感度ランクV9(スポニチ)  
 
CM総合研究所が調査した「2005CMタレント好感度」ランキングが14日、発表され、総合部門ではSMAPが9年連続の1位となった。
SMAPは個々のメンバー全員も総合でトップ10入り、男性部門ではトップ5を独占している。ただ、メンバーの順位は変動しており、木村拓哉(33)を香取慎吾(28)が抜いて01年以来のCMキングの座に就いた。女性部門では、前年3位の上戸彩(20)が前年1位の松浦亜弥(19)を抑えトップになった。
異色どころでは、男性部門のSMAPメンバーに続く6位の俳優・清水章吾(62)。「アイフル」のCMでチワワ「くぅ~ちゃん」のお父さん役としてお茶の間に浸透している。また、お笑いコンビ「アンガールズ」の2人が韓国人気俳優ぺ・ヨンジュン(33)らを抑え、男性部門9位と10位に入った。
[スポニチ:2005/12/15 06:43]


相変らずスマップ強いねぇ~!!
各メンバーが全員まんべんなくCMに出演しているからね。個性派集団でインパクトのあるキャラクターが揃っているのが、数多くCMに起用される理由の一つ。
それになんといっても、幅広い年齢層に人気があるからだろう。まさに国民的アイドルだ。

他に、同じジャニーズのグループで多くCM出演しているのは、TOKIO、V3、嵐、NEWS、KAT-TUN(“仁亀”コンビ)あたりか。
ま、ジャニーズファンの方々からすれば、もっと他にもいるだろ!とツッコミが入ることでしょうが、そこまで私は詳しくないのでどうかご勘弁を。

それから…清水章吾サンね(笑)いかにも「人の良いオジサン」というキャラクターが見事にハマったのだろう。それに加えて「くぅ~ちゃん」効果も手伝ってか、CM好感度ではいつも上位を占めている。
本来はシブイ役者さんなのだが…いつの間にか、ひょうきんなオジサンのイメージになってしまった(笑)

「アンガールズ」が今年上位にランキングした理由は、今年ブレークした影響。来年は果たしてどうか…?

女性では、今年になって上戸彩ちゃんがあやや(松浦亜弥)を抑えて一番人気か。へぇ~。

その後に続くのは、仲間由紀恵ちゃん、木村カエラちゃん、相武紗季ちゃん、山田優ちゃん、長澤まさみちゃんあたりか。

CM好感度の上位人気って、ここ数年は男女共にあまり大きな変化がないよね。
CM業界は新しい人をどんどん起用するような冒険をあまりしたくないのだろうか…?

◇ロリエロ系の白い肌をギリギリまで…鈴木茜が挑戦(夕刊フジ(ZAKZAK))

人気急上昇中のロリエロ系グラビアアイドル、鈴木茜(21)=写真=が30日にDVD「満遊記」(ベガファクトリー)を発売する。
秋田出身で東北娘ならではのまぶしいくらい白い肌の持ち主の鈴木。身長166センチ、B88・W58・H82と均整のとれたボディーを手ブラで隠すだけなど、限界ギリギリの映像が満載、いたいけな目線で悩殺する。
1月9日午後3時から東京・秋葉原電気街の石丸電気ゲームワン、午後6時からヤマギワソフト館、22日午後2時から大阪・日本橋のトップジャパン日本橋店、午後5時から信長書店日本橋店でイベントを行う。
ZAKZAK 2005/12/14

◇Iカップの前原あい、オイルマッサージで“乳殺”(夕刊フジ(ZAKZAK))

で、出たぁ~!! 100センチ、Iカップのグラビアアイドル、前原あい(21)が16日発売の最新DVD「BOMB!」(日本メディアサプライ、3990円)で魅惑の爆乳シーンを連発だ。
水着からハミ出た爆乳がユサユサ、初挑戦のオイルマッサージでは、爆乳がムニュムニュとうごめき、圧巻。湯船に浮かべた花びらの合間から、乳房やヒップが見え隠れする入浴シーンもタマらない。特典で、CD-ROM写真集も。18日午後3時から、東京・秋葉原の石丸電気ソフト2でイベント。
[夕刊フジ:2005/12/13 17:26]

◇“エロほんわか”プラス知性も…堀田ゆい夏になごむ(夕刊フジ(ZAKZAK))

学習院大卒の才媛Fカップアイドル、堀田ゆい夏(25)=写真=が25日に2枚目のDVD「ゆい夏の夏休み」(ベガファクトリー)を発売する。
堀田は身長162センチ、B90・W60・H86のグラマラスなボディーを誇る一方、あどけない表情と清楚さからほんわか系とかなごみ系とも。「夏休み」では沖縄で知性とエロさを全開、アンバランスな魅力で世の男たちをメロメロにしそう。
1月29日午後1時から東京・秋葉原電気街の「ラムタラ MEDIA WORLD AKIBA」で、午後5時から石丸電気ソフトワンでイベントを行う。
ZAKZAK 2005/12/12

昨日までの3日間、夕刊紙に載っていたグラビアアイドルの記事。
その内、堀田ゆい夏ちゃんは一昨日ブログで紹介しましたね。

その3人はいずれも大人の女性ならではのセクシーダイナマイトな魅力を武器にグラビア界で活躍中。今後の活躍が一層と期待されます。

それでは、彼女達の情報を以下に載せます。

鈴木茜プロフィール(リンク先の公式HPに日記あり)
⇒12月30日発売3rdDVD『満遊記』(ベガファクトリー)
12月22日午後2時~ 大阪・トップジャパン日本橋店 DVD発売記念イベント
12月22日午後5時~ 信長書店日本橋店 DVD発売記念イベント
1月9日午後3時~ 石丸電気ゲームワン DVD発売記念イベント
1月9日午後6時~ ヤマギワソフト館  DVD発売記念イベント

前原あい公式HP
⇒前原あい公式ブログ『前原のあいメモ
⇒12月16日発売6thDVD『BOMB!』(日本メディアサプライ、3990円)
12月18日午後3時~ 石丸電気ソフト2 DVD発売記念イベント

1月14日午後2時~ ラムタラ MEDIA WORLD AKIBA DVD発売記念イベント

堀田ゆい夏プロフィール
⇒堀田ゆい夏公式ブログ『グラビアアイドル堀田ゆい夏のおいしぃ日記
⇒12月25日発売2ndDVD『ゆい夏の夏休み』(ベガファクトリー)
1月29日午後1時~ ラムタラ MEDIA WORLD AKIBA DVD発売記念イベント
1月29日午後5時~ 石丸電気ソフトワン DVD発売記念イベント

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(12月14日水曜日)×2回更新分。

おやおや?? いつもとは様子が違うぞ!?と思ったら、、、麻未さんが“まゆまゆブログジャック”したようですな(笑)

内容は、一昨日収録が行なわれた『優子がゼッタイ!』の番組“卒業”についての感想。

やはり突然の事なので、“卒業”に対する実感がないようですね。
今まで当たり前のように朝早く起きて名古屋へ通っていたわけですから、急に“卒業”といわれても実感が沸かないのは無理もありません。

【ゼッタイガールズ】など番組共演者達と仲良くなって、毎回収録の日をとても楽しみにしていたそうだ。
だからこそ、今回の“卒業”は誠に残念ですよね。

でも、この番組を通じて色々な人に出会えたのは、【長尾姉妹】にとって『一生の財産』です。
これからも、その楽しい思い出を大切にして下さいね。。。

で、“卒業”と共に祝ってもらったというお誕生日は今日(12月15日)ですか!??
…そうだった! 今日は麻未さんの20歳のお誕生日なんですね!! おめでとう御座います!!!

今後は【長尾姉妹】としての活動だけでなく、【(長尾)麻未】としての活動も、更なる飛躍を期待しておりますよ…☆

・・・・この後に、まゆまゆさんが麻未さんにブログをのっとられた事に気付いたようだ。でも、こういう試みも面白いよね。
機会があればまたやって欲しいな。まゆまゆさんがどう思うかは分からないけれど。。。

…う~ん、、確かに背景にズレが生じているよね。ブログに何かしらの障害が発生したのだろう。
私もブログの障害は何度も経験しているけど、この原因はちょっと分からない。一体どうしたのだろうか…?

今後はブログのリニューアルをじっくりと検討したほうが良さそうですね…☆

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・昨日(14日)×2回更新分。

いずれもセクシーダイナマイトなショットを公開しております!!

何でも、所属事務所のエクセルヒューマン・エージェンシーが、所属タレント公認ファンクラブを立ち上げるそうだ。

そのファンクラブ及びファンの名称を【エクセレンジャー】と呼ぶのだそうだ…どっかで聞いたことがある名前だけど(苦笑)
そして、応援するタレントのカラーが会員カラーになるというもの。年会費は4000円。

その内訳は…“グリーン”が華月梨沙ちゃん、“レッド”が水沢彩ちゃん、“ピンク”が柚南みゆきちゃん、“イエロー”が石川久美子ちゃん、“オレンジ”が葉山綾ちゃん、
…そして、“ブルー”が河合ヒナちゃん。

その会員特典として、

・ファンクラブ会員証の発行
・ファンクラブ会員限定イベントへの参加権(年1回以上)
・直筆お手紙(バースデーカード・年賀状等)

だそうだ。

今回撮影したのはそのファンクラブ用のものだったようだ。彼女は“ブルー”なので青の水着を着ている。
そのダイナマイトショットを見ることが出来て、ファンの人々も大喜びのようだ。

他にもボイストレーニングのことや、その後観に行く予定の映画についてオススメは何か意見を求めていることなど。
相変らず、フレンドリーな雰囲気のブログですな☆

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・12月12日(月)、13日(火)、14日(水)

一気に3日分更新されました(苦笑)

簡単にまとめると

12日…完全オフ。「⑫月⑫日」のゾロ目なので気分が良くなったようだ。身体も心も休養十分!!よしっ!!!

13日…大会前の最終練習なので軽めの練習。ストレッチやミーティングをより重点に置く。
YJのチームリーダー・松原渓ちゃんと特訓をしたり、秘密の暗号を作った(?)
それから、この日は寒波襲来で、♪真っ赤なお鼻のトナカイさんは~♪状態になる(笑)

14日…今日の試合に臨むにあたり、並々ならぬ決意を語っております。とても頼もしい~~!!!
みんなの期待にこたえられるように、是非頑張ってほしいです!!!!

共通しているのは、ここ3日間とても寒かったこと…ではなく(笑)大会に向けて準備を入念に行なっていること。これはとても重要。試合に臨むにはその過程が一番大事ですからね。
これにより、今日は全勝(2勝)してくれることを確信しております!!!

現在発売中の【FLASH】には、YJチームの要・松原渓ちゃんと【ミスマガジン】のエース・溝口麻衣ちゃんとのライバル同士の攻防を中心に、右側・アヤにャンさん、左側にあっちんさんが写っていますね。
走る姿がサマになっててカッチョイイ~~!!!! 

今日の試合も、YJのゴールの壁となって相手の攻撃を防いで欲しいと思います!!!

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(14日)更新分。

アヤにャンさんがYJのチームリーダー・松原渓ちゃんが大きく取り上げられてとても嬉しそう。

上記にもありますが、【FLASH】に掲載されているグラビア記事の『スフィアリーグ公式ガイドブック番外編《熱気ムンムンの試合会場…マジ顔のBESTプレー傑作選》』には、松原渓ちゃんと共にアヤにャンさんも載ってますよね。
YJ陣内に攻め込んできた【ミスマガ】溝口麻衣ちゃんを厳しくガード(チェック)している松原渓ちゃんのカバーリングに入ろうと必死にプレーしている姿が写っております。
同じページでは他にも、後姿ですが、【ガッタス】柴田あゆみちゃんがシュートを放つ時の、それを迎え撃つアヤにャンさんの姿が写っております。
今日もアヤにャンさんには攻守に渡る活躍をして欲しいと思います!!!ガンバレ~!!!!

アヤにャンさんらYJチームの選手が真剣にプレーしている姿はカッコ良くて美しいねぇ~~。。。

他にも『スフィアリーグ公式ガイドブック番外編《今大会注目の“なでしこイレブン”に熱視線》』というタイトル記事のトップには松原渓ちゃんの写真が紹介されています。
その添え書きの中に“ヤンジャンの大空翼”と銘打っています。
今日の試合では、翼クンばりに豪快なシュートを量産して欲しいですね!!!

・・・・とにかく、この後の試合開始(午後1時30分過ぎ)がとても待ち遠しい!! この胸の高鳴りを抑えきれずにいます!!!

まず、今一番願っているのは、我が【南葛YJシューターズ】が今日の大会で全勝し、トーナメントリーグへ復帰を果たすこと…そして、チーム皆が怪我なく無事にプレーが出来る事…これに尽きます!!!!

ガンバレ!!! 南葛YJシューターズ!!!!

ビバ!!! 南葛YJシューターズ!!!!

吉報をただただ待ち望んでいます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月14日 (水)

今晩はかなり冷え込むそうだ…

◎早速芸能ネタから参ります。

◇加藤あい、23歳に…「ドコモダケ」ケーキで祝福(夕刊フジ(ZAKZAK))

女優、加藤あいが12日、23歳の誕生日を迎え、CMキャラクターを務めるNTTドコモのCM撮影を行っていた都内のスタジオで、スタッフらから祝福のケーキを贈られ、祝福された=写真。
同CMに登場するマスコット「ドコモダケ」が並んだ特製ケーキを前に加藤は「感動です。すごくうれしい!」と大喜び。誕生日の抱負として「仕事もプライベートもマイペースに取り組んでいきたい」と語った。
ZAKZAK 2005/12/13

このケーキはホント良く出来ているよね。今回加藤あいちゃんが23歳の誕生日を迎えたそうだが、この際出された【ドコモダケ】付きの特製誕生日ケーキだそうだ。

加藤あいちゃんは97年にキムタク主演ドラマ『ギフト』でデビュー。以後トントン拍子で人気を確立。
しかし、2001年~2003年までは学業優先などで芸能活動を一時セーブ。去年あたりから本格的に芸能活動を再開。
NTTドコモのCMキャラクターは1998年から出演している。これだけ同じ会社のCMで長く起用されるタレントも珍しい。

現在は、ドラマ、映画、CMに活躍中。特に、今年は活躍の場が再び増えてきた感がある。

いわば正統派女優タイプ。爽やかで清潔感があるキャラクターで男女ともに人気。
全てにおいてまとまっているが、しいていえば、強烈なインパクトに欠けるが唯一の難点か。

先日結婚を発表した仲根かすみちゃんとフカキョン(深田恭子)とは高校の同級生で親友。

ところで、NTTドコモのキャラクター【ドコモダケ】のグッズってUFOキャッチャーでも手に入るそうだね。
以前までは携帯ストラップなど【ドコモダケ】グッズドコモショップでしか手に入らないもの(非売品)だったが、最近はUFOキャッチャーでも手に入るそうになったようだ。

何でも、「チチドコモダケ」「ハハドコモダケ」「ジージドコモダケ」「バーバドコモダケ」「チュウガクドコモダケ」「ショウガクドコモダケ」の6つ(6匹?)あるそうだ。
周りで好きな人がいないので分からないけど、【ドコモダケ】って人気あるのかなぁ…?

ま、私はボーダフォンだから関係ないけどさ(笑)

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(12月13日火曜日)×5回更新分。

昨日はあの後5回も記事が更新されました。

昨日名古屋で公開収録された中京テレビ『優子がゼッタイ』の楽屋裏などの様子。

長尾美人姉妹は約3ヶ月間、この番組のマスコット&レポーター的存在である【ゼッタイガールズ】の一員として活躍。
しかし、昨日を持って、残念ながら“卒業”となってしまった。

長尾姉妹はその別れを惜しむかのように、いつも以上、ゲストの女芸人・クワバタさんや【ゼッタイガールズ】メンバーと大盛り上がりだったようだ。
2枚目と3枚目は番組収録の合間に撮ったときの様子。和気あいあいとして本当にみんな仲が良さそう。長尾姉妹もとても楽しい時間を過ごした事でしょうな…☆

4枚目は、長尾姉妹の“送別会”の様子。【ゼッタイガールズ】の粋な計らいで実現したそうだ。温かい人ばかりだね。

、〔名古屋名物〕を召し上がったそうですが…【きしめん】【味噌カツ】【味噌煮込みうどん】【天むす】【エビフライ】【手羽先】【ひつまぶし】【台湾ラーメン】【あんかけスパ】…等等、美味しい名古屋名物の食べ物がいっぱいあります。
どれもこれもウマソ~~!!

ここは【手羽先】で有名な『世界の山ちゃん』という名古屋の名店で、地元出身の【ゼッタイガールズ】が紹介してくれた店のようだ。
ここの【手羽先】「辛い・うまい・もう一本!」という触れ込みで有名なほど。なまら食いて~~!!

関東地方にも11店舗(東京都内9店舗、川崎市内2店舗)あるそうだよ。機会があれば行ってみては…?

他にも札幌市内に『世界の山ちゃん』2店舗すすきの南三条店札幌2号店あるそうだから、今後行ってみるべか。。。

5枚目は、長尾美人姉妹が沢山の花束やプレゼントなどを抱えている姿。確かに、神社のお守りも持っているよね。
キリッとした凛々しい、ファッションモデルのような容姿の麻未さんと、クリクリとした円らな瞳が特徴的で“乙女チック”な雰囲気のまゆまゆさん。
何だか、“祭りの後”といった感じで、ちょっぴり寂しそう。。。

カッコいい系の正統派美人と、やや幼い“アキバチック”なブリッコ系美人という全く対照的なタイプの姉妹ですが、これからも長尾姉妹はこの番組をきっかけとして、その中京(名古屋)地域を皮切りに、関西地域などにもどんどん進出して欲しいと思います。

これからも長尾姉妹のご活躍に期待しておりますよ☆☆☆

★関川理沙『関川理沙ブイブイ・・・昨日(13日)更新分。

今回の記事は《りっちゃんのおうちの仲間たちヾ(*゚▽゚*)ノあはは》と愉快なタイトル。

彼女が自宅で飼っているという【ジャンガリアンハムスター】のペットを紹介している。

画像はその、別名・ロシアンドワーフハムスターと呼ばれる【ジャンガリアンハムスター】が写っております。しかも、2匹飼っているようで、“お家”が後ろに2つあります。
トレーに入っている餌のヒマワリの種も手前にあります。

ハムスターはヒマワリの種が好物……メジャーリーガーみたい(笑)

ちなみに、このジャンガリアンの名前は“丸ちゃん”(♂)というのだそうだ。種を食べている愛らしい仕草と、円らな瞳がめんこいねぇ~~♪ 

・・・・と、いう事は…本名は“丸山”さん?(笑)

それから、写ってはいないけど、昨日新たに加わったというもう一匹の名は“チョコ”(♂)と呼ぶそうで、この“丸山”、、もとい、“丸ちゃん”とよくケンカするのだそうな。
飼い主の彼女も、さぞや気をもんでいらっしゃる事でしょう。
しかもケンカを仕掛けるのはもっぱら“丸ちゃん”だそうだ。

…それはいけませんねぇ~...ダメだぞ! 丸山!!(笑)

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・12月11日付け記事(今日更新分)。

それぞれ「AYANO」、「16」、【FINTA】の文字が背中に入っている、【南葛YJシューターズ】の白いチームジャンバーを着て、夜のアーケード商店街を歩くあっちんさん。
よくサッカー選手が試合中ベンチで待機している時によく着ているジャンバーと同様のタイプ。
フットサルをした後は身体が冷えるので、【FINTA CUP】の試合が終わった後も引き続き着ていたのでしょうな。
着ていると暖かそうなので防寒対策はバッチリですな。

【FINTA】はユニフォームやスパイクシューズなどスポーツグッズを扱うブラジルのブランド。YJチームの公式スポンサーとなっている。

その【FINTA】が冠スポンサーとなった11日のフットサルの大会【FINTA CUP】は、我が【南葛YJシューターズ】はエキジビジョンマッチを含めると1勝4敗の結果となりましたが、自分達の得意な形に持ち込んで一勝が出来たのは何よりの収穫。

この調子で、明日が“本番”のスフィアリーグ開幕戦【すかいらーくグループシリーズ1stステージ】では、我が【南葛YJシューターズ】が2戦全勝し、リザーブリーグ(リザーブグループ)を1位突破して欲しいと思います!!!!

明日の試合で見事に勝利を手にした際には、めちゃんこカワイイ笑顔をお客さんの前で披露して下さいね~☆☆

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(13日)更新分。

昨日我が【南葛YJシューターズ】は大会前の最終練習が行なわれたそうだ。
ただ、その日はあまり激しい練習は行なわなくて、戦術面での確認の意味合いが強かったようだ。
11日に行なわれた【FINTA CUP】を収録したDVDを見て最終チェックを行なったようだ。
アヤにャンさんもそのDVDを見て気合入りまくりです…とても頼もしいっ!!!
この様子なら明日の試合は十分に活躍が期待できますね!!!!

その後、家へ帰ってストレッチをしたそうですね。
筋肉をほぐす為のストレッチは重要。何より怪我の防止になりますからね。
流石!アヤにャンさんです!!!…手抜かりはありませんね!!

おそらく今日(今晩)は、大会前に恒例となった決起集会が行なわれている事でしょうね。
いつもの焼き肉屋か居酒屋かな…? 
みんなでワイワイと盛り上がって、気持ちを一つにして下さいね☆☆☆

そして、今夜寝る時は、良いイメージを描きながらお休み下さいませ~☆☆

画像は、お友達がモデルとなったというその作品。イスに座り足を組んで斜め横を向いている石像。
頭と足が特に強調されていて、これまたアバンギャルドな作品ですな。

えっ?!ペネロペ・クルスに似ている??あのトム・クルーズの元恋人でしょ!?…きっとお友達はエキゾチックなルックスをしていらっしゃるのでしょうな。
「創作意欲が湧く顔立ち」とは、アャにャンさんの芸術センスに火が付く程の興味を駆り立てる顔立ちでいらっしゃるのでしょう。

それよりも、足を組んでいる形が色っぽくて悩ましいんだけど(笑)…モデルとなったその“ペネロペ・クルス”似のお友達は〔美脚〕の持ち主なんでしょう。

お仕事もフットサルも芸術も、アヤにャンさんの持ち前のセンスを“爆発”させて下さいな☆★☆

明日の大会は2試合とも勝利し、なまらめんこいアヤにャンスマイルを振りまいて下さいね~~!!!!

ガンバレ!! アヤにャンさん!!!あっちんさん!!!

ビバ!! 南葛YJシューターズ!!!

◇12月13日(火)発売(北海道や沖縄などは今日14日以降に発売)の写真週刊誌【FLASH 05年12月27日号】(光文社・350円)には、
《12月15日開幕!ハロプロ、トップアイドルの“ガチンコ”公式戦、必携ガイド初の「小冊子」保存袋とじ 女子フットサル143人[最新完全]名鑑だ!》と銘打った選手名鑑の小冊子が付いております。

もちろん、アヤにャンさん、あっちんさんら【南葛YJシューターズの全メンバー・プロフィールも載っておりますよ!!!!

今週の12月15日(木)発売(北海道や沖縄などは翌日以降に発売)のコミック雑誌【週刊ヤングジャンプ】にも、監督の高橋陽一さんが『キャプテン翼』を連載している関係で、我が【南葛YJシューターズ】の記事も併せて掲載されるでしょうから、そちらも楽しみにしましょう!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月13日 (火)

今日も“真冬日”…しばれる~!!

今日の日本列島は寒波に覆われ、全国的にとても冷え込んだ一日ちなった。九州の南端の鹿児島県でも「雪」の予報が出ているぐらい。今晩にも「初雪」が鹿児島にも降る可能性がありますね。
ここ札幌日中の最高気温が-(マイナス(氷点下))2.9℃と、2日ぶりに一日中氷点下の“真冬日”。冷たい空気に触れたらビリビリと痛い感じがする。
更に、今朝は最低気温が-7.9℃と今シーズンで最も冷え込んだ。しばれるねぇ~。。。

◎まずはビックリする芸能ネタから。

◇魅せます!手ブラの朋ちゃん超セクシーショット満載写真集!!(サンスポ)

いまだかつてないセクシーなショットに挑戦した華原朋美
歌手、華原朋美(31)が今月17日に写真集「Crystallize(クリスタライズ)」(ワニブックス)を発売する。
豪メルボルン&ケアンズで撮影。キュートな朋ちゃんはもちろん、上半身裸の胸を右手だけで覆い、左手は下着の中に指を差し入れた超セクシーショットも披露している。
6月に発売したアルバム「naked」のジャケットで背中を大胆に露出したセミヌードを披露したが、今回はそれを超える限界ギリギリショット。デビュー10周年の集大成とも言える写真集に仕上がった。
18日午後2時から東京・福家書店新宿サブナード店で発売記念イベントを行う。

一体“朋ちゃん”どうしちゃったの?って感じだ。今月の17日に写真集『Crystallize(クリスタライズ)』(ワニブックス)が発売されるそうだ…知らなかったよ(笑)
この画像もかなりきわどいセクシーな“手ブラ”ショットです。いつもの「朋ちゃんの~」という子供っぽい口調とは一線を画した雰囲気。かなり衝撃的ですな。

突然何をやらかすか分からないのが彼女の特徴。
今回も事前にこれといった告知はせず、今回セクシー写真集発売の発表をするとは、ホント、サプライズがお好きなようです(笑)

かつては“小室ファミリーの一員”で、95年の2ndシングル『I BELIEVE』(100万枚)、96年の3rdシングル『I'm proud』(140万枚)、1stアルバム『LOVE BRACE』(300万枚)と立て続けに大ヒット。
当時は“小室哲哉氏の恋人”と目されたのが、99年に破局後、精神的にダメージを受けて体調を崩し、ガス自殺未遂騒動など世間を騒がせて一時休養し、活動停止。
しかし、2000年に『進ぬ電波少年』の全米デビュー企画の出演を期に復活を遂げる。

その後、2002年と2003年の紅白歌合戦に出場するなど歌をメインに、CMやミュージカル、パチンコ機種のキャラクターなどでも活躍していた。

18日に福家書店で発売記念イベントが行なわれるそうだが、あっという間に整理券はなくなるでしょうな。
そしてワイドショー関連のマスコミが多数駆けつけることは確実。当日の福家書店は黒山の人だかりになることでしょう。

いつも何かやらかしてくれる彼女のその後の動向にも注目ですな(笑)

◎さてお次は、以前も紹介したことがありますが、先週発売の【週刊プレイボーイ】に掲載されている『アイドル&有名人ブログランキング』を以下に載せます。

・1位……河辺千恵子『ちえこです!ブログです!山田です!』→(先々週1位)

・2位……阿井莉沙『Risa's Meaning』↑(先々週4位)

・3位……中川翔子『しょこたん☆ブログ』↓(先々週2位)

・4位……りりあん『りりあんのモエログ!』↑(先々週-)

・5位……類家明日香『類家明日香 ダイエットはじめました。』↑(先々週-)

相変わらず【週プレ】は河辺千恵子ちゃんが好きだよね(笑)
ここ1、2ヶ月は彼女が1位をキープしていることからも、『山田ブログ』フリークである事が分かる。
“新・ブログの女王”しょこたんは相変らずブログ界で大人気だが、ただ週プレでは『山田ブログの壁は厚いようだ。

先週号はコスプレアイドルのりりあんちゃん、ガンプラアイドルの類家明日香ちゃんのブログがランクイン。
今後はどこまで順位を上げられるか…?

そして、週プレがもう一人注目しているのが、阿井莉沙ちゃんのブログ『Risa's Meaning』最近では常にランクインしているほど。先週号は2位まで上がった。
その先週号では、彼女のインタビュー記事も併せて掲載されている。
サブタイトルが「女子高生ブロガーがメイド喫茶でオフ会を計画中?」と銘打ち、彼女のブログそのままに、とてもユーモラスなエピソードを紹介している。

いきなり冒頭から「私、ランキングで1位をとる事が目標なんです!」と宣言。ブログの女王になりたいと言わんばかりだ。

彼女のイベントはとてもフレンドリーで、まるで“オフ会”状態だとか。
今後は「1次会が秋葉原のイベントで、2次会が貸切のメイド喫茶でトークっていうのをやってみたいんですよ」とのこと。

そして、

「洋服やケータイのデコレーションが大好きなので、女のコからもファッションの参考にアクセスしてもらえるようなブログにしたいですね。生配信(不定期で開催中)では人生相談もやってみたい!」

と今後の抱負を語る。彼女の頭の中には面白いアイデアが一杯詰まっているようだ。

ホント、このブログは本当に面白い。話のオチの持って行くタイミングが絶妙なのだ。この文章構成の上手さは“元祖・ブログの女王”眞鍋嬢と双璧。
そして、奇妙な街の風景や、変わったモノを色々と発見し、画像に収めてくる。
まるで、「トマソン」「路上観察学会」で有名な芸術家で、芥川賞作家(尾辻克彦 名義)でもある赤瀬川原平氏の“女版”、“女・赤瀬川”だ(笑)

いつか、眞鍋かをり嬢や中川翔子ちゃんが現在君臨する“新旧ブログの女王”の地位を脅かす存在になるだろう。

ちなみに、彼女が大好きという“武勇伝”の【オリエンタルラジオ】のブログ『オリエンタルラジオのブログ』がオススメとか。
ちょうど昨日の記事がオリエンタルラジオネタだった(笑)

♪武勇伝 武勇伝 武勇でんででんでん~♪

最近彼らは某CMにも出演しているよね。
結成して1年足らずでこの人気ぶりは凄すぎ(笑)

◎その次は、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(12月12日月曜日)、今日(13日)更新分。

・昨日更新記事……毎週恒例の『週刊!まゆのいちおしグラビア☆』。今回は第37回目。
今回取り上げるのは、先週発売の【週刊プレイボーイ】に載っている、先日実際にお会いしたという堀田ゆい夏ちゃんのグラビア。一昨日結婚記者会見をした中根かすみちゃんや石原さとみちゃんのグラビアにしようかと迷った末に彼女を選んだそうだ。

彼女は1980年生まれの25歳。まゆまゆさん曰く「私より年上に見えないし若いですねっ!」とのこと。
ゆい夏ちゃんもまゆまゆさんもベビーフェイス(童顔)だから実年齢よりも若く見られる。これはグラビアアイドルにとってはプラス材料で、大きな武器になる。
御歳27になる“ロリエロ隊長”ほしのあきちゃんが最もな例。息の長い活躍が出来る。
ちなみに、あきちゃんはグラビアデビューしてから今年で約7年のキャリアを誇る。
今年になってからグラビアだけでなくバラエティ番組に多数出演するようになり見事に大ブレークし“遅咲き”の花を咲かせた。

堀田ゆい夏ちゃんは「学習院大学経済学部経営学科卒業の肩書きにバスト90の巨乳」を武器に各雑誌の表紙を総なめしている、最近人気急上昇中のグラドル。
グラビアデビューしたのは去年から。当初は「堀田ゆいか」として活動していた。

やや遅いグラビアデビューだが、「事務所の事務手続きの問題で半年以上活動が出来なかったため」らしい。ちょっとした苦労人なのです。
また、大学時代からケーブルテレビで2年間(03年~04年)レポーターとして活動していた。一時はアナウンサーを目指していた時期もあったそうだ。

そんな“遅咲き”の彼女は、撮影会などでもファンの方々から非常に評判が良いらしい。まゆまゆさんが実際に会って「可愛い子だなぁって思って」という感想は、まさしくその通りなのかも。
今回のグラビアでも高評価したのは、チャームポイントのもち肌だけでなく性格面も考慮に入れてのことだろう。

まゆまゆさんも“遅咲き”なので、目指すは!同じ“遅咲き”のほしのあき、堀田ゆい夏ですな…☆

⇒「堀田ゆいか」去年出演分・TBS『デジモのお部屋』(←クリックすると動画がご覧になれます)

⇒堀田ゆい夏公式ブログ『グラビアアイドル堀田ゆい夏のおいしぃ日記』

・今日更新記事……画像は長尾美人姉妹が写っております。ホント、可愛くてとても仲が良い姉妹だなぁ~。
特にまゆまゆさんはガッチリとした冬用のオーバーを着ている。
防寒対策もしっかりとしているようですが、とても寒いから花が赤くなっているのは致し方ないですよ…ホント、今朝は特に冷え込んだよね。。
朝早くからブログ更新ご苦労様です☆☆

長尾姉妹がレギュラー出演している中京テレビ優子がゼッタイ!の収録の為に、今朝は早起きをして名古屋に向かったそうだ。

しかし…まゆまゆさんによれば、今日の収録で長尾美人姉妹は“卒業”だそうだ…うーん...非常に残念(´・ω・`)
当の長尾姉妹だけでなく、実際に足を運んでこの番組の公開収録ご覧になっているファンの方々もさぞや残念な思いをしていらっしゃることでしょう。。。

でも、ここは一つ前向きに捉えましょう。この番組は長尾姉妹の関西・中京地域進出への足がかり(きっかけ)として、その後の芸能活動に繋がれば宜しいと思います。

だから、今後も関西・中京地域への仕事が増えればイイですネ…☆

それにしても、今日は本当に寒い。それに、東京よりも名古屋(愛知県)のほうが寒いらしいよ。

今朝の気温を比べてみると、東京の最低気温が(プラスの)2.6℃なのに対し、名古屋の最低気温が-(マイナス(氷点下))0.1℃ですから。
更に今日の名古屋の天気予報によると、「曇り」だけど「所により雪」だそうだから、今晩帰京する時には、一昨日の初雪(東京など関東地方)に続いて、再び「雪」に遭遇するかもね。。。

そんな寒い最中、現在『優子がゼッタイ!』の公開収録が行なわれている【サンシャイン栄】では、きっとファンの熱気にあふれているのでしょうな。
まゆまゆさんは「今日はいつも以上に張り切って行きます!」と、とても頼もしい発言です!!

公開収録が終わる午後7時ごろまでに、長尾美人姉妹には何とか“見せ場”を作って有終の美を飾って欲しいと思います!!!!

・・・・目指せ!!ゼッタイクイーン!!!

★関川理沙『関川理沙ブイブイ・・・昨日(12日)更新分。

同じ事務所で、公私共に仲良しの吉川明ちゃんとショッピングへ行ったそうだ。
そして、明ちゃんから誕生日プレゼントとしてピンクのマフラーを頂いたそうな。
ここ最近は色々な方々に沢山の誕生日プレゼントを頂いているようだが、今回もお気に入りのものを頂いてとても嬉しそうだ。
なんだか、羨ましい~。。。

画像もその明ちゃんが、シナモンロール?を持っている様子。以前にミスタードーナツでも売っていたカップケーキだよね。
生地を巻いた立体的なロールケーキの様な感じのタイプ。上に白いシロップが掛かっていて、シナモンの香りがとてもよいもの。やや甘すぎるけど美味しいんだよねぇ~。
ミスドではもう発売中止になってしまったけど、以前はよく買って食べていたなぁ~。。。

昨日も寒かったから、ちょうどマフラーを買ってもらったのはグットタイミングだよね。

多くの方々に誕生日を祝ってもらえる“りっちゃん”は幸せ者だねぇ。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(12日)更新分。

画像は我が【南葛YJシューターズ】の美女4人衆。ホント、いつ見ても彼女達のかわいい笑顔はイイねぇ~~!!!
左から、横山可奈子ちゃん、あっちんこと吉川綾乃ちゃん、アヤにャンさん、阪本麻美ちゃん?がそれぞれ写っております。
夜は冷えるから、みんな白のジャンバーを着ております。これはチームジャンバーかな…?
日記の張本人であるアヤにャンさんもなまらめんこい姿を披露しておりマス☆☆☆

南葛YJシューターズはメンバー同士仲がとても良いのが特徴。この画像からでも、とても仲が良くて楽しそうな雰囲気が伝わってきます。
このYJチームの固い結束力こそが最大の武器。
いくら能力が高い選手を他所から沢山集めてもチームが皆バラバラなら、戦術が上手く機能しない。

団体スポーツは固い結束力で結ばれているチームこそ強くなるのですよ!!! 
だから、これからはもっともっとYJチームは強くなりますよ!!!!

“本番の”15日まであと2日。
我が【南葛YJシューターズ】の大活躍を期待しておりますよ!!!!

さて、昨日は相変らず全国的に寒かったですな。ただ東京など関東地方はたとえ雪が降っても、積もることなく直ぐに融けてしまう。
アヤにャンさんの故郷である東北地方の宮城県とは雪の降る量が違うので、ちょっと残念がっている様子。

出来る事なら、24日のクリスマス・イヴにも雪が降れば「ホワイトクリスマス」になり、とてもロマンチックなのですが、果たして東京でも24日には雪が降るかどうか…???

さて、アヤにャンさんは昨日から年賀状を書き始めたそうな。美術が専門のアヤにャンさんにとっては得意中の得意の分野。
きっと、手書きか版画でオリジナリティーにあふれる年賀状を作成しているのでしょうな。他にもパソコンで作成したり、【プリントゴッコという手もあるね。もし“芋版”だっら、それはそれで面白いけど(笑)

私はウチの年賀状を一手に引き受けていて、パソコンで全て作成しプリンターで印刷しております☆

年賀状受付開始は12月15日から。
元旦に届くには、26日ぐらいまでに郵便局へ出さないといけないみたいですよ。

ちなみに【寄附金付お年玉付郵便葉書(絵入り)】のイラストは地域によって毎年違いますが(地域限定年賀ハガキのイラスト)、今年の場合、北海道は『冬のナナカマド』、宮城県は『早春の蔵王と桃の花』、東京都は『忠犬ハチ公』、関東版は『干支“犬張子”』、神奈川県は『新春の輝き・みなとみらい』、沖縄県は『首里城と初日の出』らしいです。

そういえば、今年ももう半月で終わりか・・・・それでは良いお年を!!…みたいな(まだ早いか 笑)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年12月12日 (月)

激動の一年フォーー!!

◎今日も寒かったけど、冬なんだからしょうがない。早速、芸能ネタから始めましょうか。

◇HG 三重県から紅白フォー!?(スポニチ)  

NHKがハードゲイ芸人レイザーラモンHG(29)に、大みそかの「第56回紅白歌合戦」(後7・20~11・45)への出演をオファーしていることが11日、分かった。HGは当日、三重県で開かれるカウントダウンイベントへの出演が早くから決定済み。NHKは現場から生中継することも視野に入れながら、出演方法を探っている。
過激下ネタで知られるHGが、NHK初出演を紅白で飾る可能性が出てきた。
紅白関係者によると、出演要請しているのは応援コーナー。スタッフには、昨年「マツケンサンバ2」を歌って高視聴率を記録した松平健(52)の印象が強く残っているといい、「今年も一番ブレークしたタレントさんに出てもらい、1年を締めくくりたい。番組が盛り上がるのは間違いない」としている。
出演時間帯は、5分間のニュースをはさみ、第2部(後9・30~)が始まった直後。昨年の視聴率は39・3%で初の40%割れに追い込まれただけに、HGで勢いをつけたいところだ。「腰振り」HGが「紅」「白」どちらを応援するのかも話題を集めそうだ。
ただ、問題はHGのスケジュール。当日の午後9時から翌1日の午前1時まで、他の若手タレントとともに三重県のテーマパーク、志摩スペイン村でのカウントダウンイベント「爆笑!!よしもと男祭り」への出演が決定済み。
HGがブレークする以前にブッキングされたもので、イベントを企画した吉本興業が、10月末ごろからHGの出演を前面に出して集客。「今からHGだけを外すことはできないようだ」(NHK関係者)
当日中のNHKホールへの移動は不可能であり、現場からの生中継も視野に入れながら吉本サイドと出演方法を探っているという。
過去には、中島みゆき(53)らの大物歌手によるサプライズ中継はあったが、応援タレントの中継出演は異例。歌手がフルコーラスを歌う中継とは違い、「フォーッ!」という“瞬間ゲイ”で十分なため、イベントとの調整は可能。実現する可能性は十分あると言えそうだ。
[スポニチ:2005/12/12 06:13]

一時は、レイザーラモンHGが勝手に出場辞退を“宣言”していたが、ここに来てNHK側が正式にHG及び吉本側にオファーしていることが分かり、風向きが変わってきた模様。
紅白で応援タレントが中継出演というのは過去に例がない。だから、厳しいのではという向きも一部あるようだが、紅白の視聴率50%台確保の為にはなりふり構わぬNHKが“下ネタ”のリスクを犯してもHGへ出演を強烈にプッシュするのは当然の成り行きかも。

私としては是非HGに出演して欲しいと思う。今年を締めくくる意味でも、今年を代表する人物の一人であるHGは適役。
たとえ、生放送中に“下ネタ”で物議を醸したとしても別にイイじゃない…年に一度のお祭りなんだから(笑)

おそらくHGも出演を承諾すると思う。昔から紅白に出場すれば何よりの親孝行になると言われているからね。
HGの両親は現在彼が大活躍する姿をあまり快く思っていないそうだが、紅白出場を期に両親の見方も変わってくるだろし、何より感激するかもしれないだろうから。。。

◇「磯山、佐藤、ほしの」で新ユニット(スポニチ)  

クリスマスをイメージした格好でライブを行った(左から)磯山さやか、佐藤寛子、ほしのあき
アイドルの磯山さやか(22)、佐藤寛子(20)、ほしのあき(27)が新ユニット「マシュマロ・キッス」を結成し11日、都内でお披露目ライブを開いた。
サンタクロース風の衣装で登場し「Very Merry X’mas」など8曲を披露。一足早いクリスマスを届け、300人のファンのハートを“萌(も)え”させた。
ソフトバンクの和田毅(24)と結婚した仲根かすみ(23)と声優の仕事で共演したことがある磯山は「うらやましい。わたしは25歳までに結婚したい」と笑顔。佐藤は「晩婚になりそう…」。ほしのは「まだまだ独身でがんばる」と、三者三様の反応を示した。
[スポニチ:2005/12/12 06:13] 

今年はグラビアだけでなくバラエティでも大活躍した、磯山さやかちゃん、佐藤寛子ちゃん、ほしのあきちゃんの人気アイドル3人によるユニット『マシュマロ・キッス』のお披露目ライブの様子。
今の時期にアイドルがサンタのコスプレをするのは定番中の定番。

駆けつけたファンの方々は萌え萌えだったのでしょうな

3人の中で一番歌が上手いのは佐藤寛子ちゃんだそうだ。ほしのあきちゃんも、寛子ちゃんを一番頼りにしていると発言。先月にマキシシングル『風のゆくえ』をリリースした“磯っち”の立場は…。
そういえば、佐藤寛子ちゃんは5月に『Can’t hide』ほしのあきちゃんも11月に『にゃぁあ ! 』というマキシシングルを最近リリースしているよね。

ちなみに、“磯っち”こと磯山さやかちゃんは、演歌歌手の香田晋さんとデュエットソング『きっと明日はいい天気』を2月1日にリリース予定だとか。
このコンビは、2人ともレギュラー出演しているフジテレビ『クイズ!ヘキサゴンⅡ』繋がりか…?

やはり、一昨日に突然結婚を発表した仲根かすみちゃんと和田毅選手のことについて、3人にもインタビューを求められましたか…“三者三様”というのが面白いよね。
それぞれのキャラの違いが明確に現れていて興味深い。

その2人の結婚会見の様子や結婚に関する記事がこれ。

◇かわいい連発!和田デレデレ結婚会見(スポニチ)

入籍会見でポーズをとる和田毅と仲根かすみ
ソフトバンクの和田毅投手(24)とタレントの仲根かすみ(23)の結婚会見が11日、福岡市内のホテルで行われた。前日10日に電撃結婚した和田は“かわいい”を連発。マウンドとは違って清純派アイドルの魅力に“KO”されてデレデレだった。来年は日本一を奪回し、V旅行をハネムーンにすると意気込んだ。
幸せいっぱいのツーショット会見。和田が「笑顔がすごくかわいい。一緒に居ると心が安らぎます。自分の印象とは違った部分にひかれた」とのろけると、仲根は「うそをつかなくて誠実なところが好き」とラブラブぶりを見せつけた。球界屈指のイケメンと清純派アイドルのビッグカップル誕生で、会場は華やいだムードに包まれた。
普段は「かすみ」「つよクン」と呼び合っている2人。出会いは昨年7月だった。共通の知人と食事に行き、電話番号とメールアドレスを交換しあった。最初は友達感覚だったというが、9月ごろから急接近。正式に交際が始まり、12月には函館へ旅行。「この人ならずっと一緒に居ても楽しいかなと思った」と和田。忙しいスケジュールの合間を縫って月1、2度のペースで会って愛を深め、今年5月に和田からプロポーズした。
前日10日に福岡市中央区役所に婚姻届を提出。今後は福岡市内の和田のマンションで新生活をスタートさせる。仲根は当分の間は芸能活動を休止し、夫を全面的にサポートするという。すでに手料理も振る舞い、和田の好物は「豆腐ハンバーグ」。仲根は「シーズン通してケガがないようにしてほしい。栄養学を勉強して、おいしいご飯を食べてほしい」とプロ野球選手の妻としての自覚を深めていた。
王監督には11月22日の球団納会で報告。「来年はもっと頑張れよ」とハッパをかけられた。和田は「日本一になっていい形で行きたい」と来年のV旅行をハネムーンにすると約束した。「大変な1年になるけど、2人で力を合わせていい年にしたい」。和田が最高の伴侶を得て勝負の年に挑む。
◆和田&仲根一問一答
――結婚を意識したのはいつごろですか?
和田 昨年12月に旅行に行った時、この人ならずっと一緒に居ても楽しいかな、と思った。
仲根 初めて出会ったころから一生一緒に居られたらいいな、と思ってました。
――指輪は?
和田 婚約指輪は渡した。オーダーして作ったので遅れた。渡したのはきのう。
仲根 すごくうれしかったですね。つけて会食したけど、鍋の汁がかからないか心配でした。大切すぎて普段つけられません。
――プロポーズの言葉は?
和田 それは内証でお願いします。今年の5月くらい。
仲根 すごくうれしかったです。
――子供は何人くらい?
和田 授かれば何人でもいい。元気な子を産んでほしい。
――現在妊娠は?
仲根 ないです。
――ファンへのメッセージは?
和田 結婚して一家のあるじとなった。来年は勝負の年。プレーオフに勝って、日本一を獲って、最高の年にしたい。
仲根 これから毅さんと支え合って頑張っていきたいです。
≪王監督 和田をWBCのキーマンに指名≫王監督が新婚ホヤホヤの和田にワールド・ベースボール・クラシック(WBC)でにお奮起を促した。この日は01年に死去した恭子夫人(享年57)の命日とあり、東京・目黒区内の寺院で墓参を済ませると「お相手は仲根さん?野球選手にとって結婚は転機になる。WBC代表にも選ばれたし頑張ってもらわないとね」と自身も恭子夫人に支えられた現役時代を思い出しながら、和田の活躍を期待した。 
[ 2005年12月12日付 紙面記事 ] 

◇仲根かすみ水着卒業、残念なそのワケ判明…電撃婚(夕刊フジ)

タレント、仲根かすみ(23)が11日、プロ野球ソフトバンクの和田毅投手(24)との結婚を、福岡市内のホテルで発表した。2人は10日、福岡市に婚姻届を提出し、電撃婚をマスコミ各社に発表したばかり。仲根は、このほど発売した写真集「SHIZUKU 雫」(講談社、3150円)でムチッとした“乳間”やセクシー水着を披露していたが、これが“ラスト写真集”と宣言していた理由が電撃婚発表でわかったというもの。
普段は「かすみ」「つよクン」と呼び合うという2人。出会いは昨年7月に共通の知人と食事に行ったのがきっかけ。和田がアテネ五輪から帰国した9月ごろから急接近し、12月には函館へ旅行したという。シーズン中にも月1、2度のペースで会い、今年5月に和田がプロポーズした。
和田が「笑顔が可愛いかった。こう見えてしっかりしている人」と仲根を評すれば、仲根は「うそをつかなくて誠実なところにひかれました。シーズンを通してケガをしないように、しっかりサポートしていきたい」と早くも野球選手の妻の表情を見せた。
仲根は当面、芸能活動を休止するが、妊娠はしていないという。
それにしても、身長164センチ、87・56・82のボディーが封印されるとは…残念っ!
[夕刊フジ:2005/12/12 17:23]

ここまでのろけられたらもう言う事は無いよね。現在発売中の【BOMB 1月号】にも仲根かすみちゃんは『納豆ギョウザ』『ボンゴレロッソ』など得意料理のレシピを公開しているほどだから、料理がかなり得意の様子。
和田選手の栄養管理はバッチリのようだ。
ホント、お似合いのカップルだよ。

今月になって2人は函館に婚前旅行へ来ていたのね。函館山の世界三大夜景でも見ながら愛を語り合ったのでしょうか…(笑)
もしかしたら、更に足を伸ばしてココ札幌にも来ていたかもね…そんな話は地元では一切聞いたことがないけど。。

やはり、“水着卒業”は結婚準備の為の序章に過ぎなかったのか。
ファンの方々には「騙された!」と思っていらっしゃる方もいるでしょうが、ここは一つ、2人の幸せを願いましょうよ。。。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★関川理沙『関川理沙ブイブイ・・・今日(12月12日月曜日)×2回更新分。

1枚目は、昨日行なわれた【ラピス プランニング“関川理沙 誕生日撮影会”】の時の様子。
“りっちゃん”が水着姿で舌を少し出しながらピースサインをしている姿。流石、可愛くキマってますな☆☆☆
1部・野外、2部・サンタクロースのコスプレなど、3~5部・水着で、それぞれ京本有加ちゃんと共に撮影会に臨んだそうだ。
この画像にもあるように自慢のダイナマイトバディとキュートで元気一杯の姿で、参加された方々を魅了したのでしょう。
但し、野外の時は流石に寒かったのではないでしょうか…都内でも午後10時過ぎに初雪が降ったそうですから。。。

2枚目は、彼女の「21歳の誕生日」を迎えたという事で“21”と数字をかたどったケーキ。
撮影会のラスト(5部)の時に、誕生日を祝ってもらった際に出されたケーキだそうだ。
イチゴがタップリと使われていて、とても美味しそうですね~!!
ただ、綺麗に出来ているので、食べるのがちょっともったいない気がしますが(笑) 
きっと、この後みんなでワイワイ楽しく召し上がったのでしょうね…誕生日おめでとさん☆☆
そして、とても楽しい撮影会になって本当に良かったですな…☆

昨日は誠にお疲れさんでした。。。

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・今日(12日)更新分。

一昨日(10日)行なわれたイベント【アイドル☆レボリューション X'mas & Happy New Year】にヒナちゃんも出演したが、前日から風邪を引いて、頭痛や発熱、身体の節々が痛いなど、最悪のコンディションだったらしい。
それでも、イベントを十分に楽しめたのが幸いだったようだ。体調も一時的に回復したそうで。
とにかく良かったですな。誠にお疲れさんでした☆
但し、イベントが終わって帰宅した後に、再び風邪がぶり返したそうだ。それはちょっとマズイですねぇ~。。

今はちょうど風邪が流行っている時期ですからね。それに今の時期の風邪はなかなか治りにくい。
たとえ、一時的に良くなっても、油断は禁物です。

とにかく、ファンの方々もご心配なさっているようなので、早く風邪を治して欲しいものですな☆彡

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(11日)更新分。

昨日はアヤにャンさんが所属する南葛YJシューターズがゲストとして参加した【FINTA CUP】が行なわれましたが、詳しい結果云々に関しては、実際に観戦なさったおれんじさんのブログ南葛YJシューターズを応援っ!!やY.M.Cさんのブログ『“緑と青の”ブログ』をご参考になさると宜しいかと思います。

まず、YJのキャプテンでチームの要・松原渓ちゃんが3試合で3得点、今後最も期待される一人でピヴォ(FW)・コナン(KONAN)ちゃんが1得点をあげたそうですが、それは十分過ぎるほどの好材料です☆☆☆
その結果、大会MVPが松原渓ちゃん、ベスト5賞がコナンちゃんがそれぞれ受賞したそうで、攻撃面においては、15日の大会に向けてとても良い状態のまま臨む事が出来ますね~!!!!

一方、“ヤンジャンの壁”で守備の中心を担うあっちん(吉川綾乃)さんが身体を張って敵の攻撃を防ぎ、チームのボランチであるアヤにャンさんが状況判断に優れたプレーをして攻守に渡る活躍を見せたというのはとても嬉しい限り…グレートです!!!!
そして、大会のベストGK賞はYJの守護神・野崎亜里沙ちゃんが受賞したそうで、守備面でも次の大会は十分に期待できますね☆☆☆

点を取るべき人が取り、守るべき人が守ったなら、昨日の3試合はそれだけで上出来だと思います☆

勿論、今後修正すべき課題は色々とあったことでしょう。でも、以前と比べてかなり進歩をしていると思うので、全く悲観する必要は無いと思います。それはアヤにャンさんが日記で「自分達でリズムを決めて動いてみました(>_<)」という、各自考えながらプレーをしている事が何よりの証拠。
それに私は実際観に行ったわけでもないので、細かい事を色々と言える立場に無いわけですし、第一、どこを修正すべきかは実際にプレーをしているアヤにャンさんらチーム皆が一番分かっている事だと思うので、私としては昨日の疲れを十分に取って頂いて、15日の“本番”にはベストコンディションで臨んで欲しいとただ願うばかりです!!!

特にアヤにャンさんの場合、昨日の大会では母上様がご観戦なさっていたのでかなり気合が入っていたことでしょう。
そして、母上様は大切なカワイイ娘の晴れ舞台を固唾を呑んでずっと見守っていた事でしょうね。
Y.M.Cさんのお話によれば、練習の時から娘の間近で一人で見守っていたそうですから。
ああ、素晴らしき親子愛(母の愛)です。。。いいプレーを母上様に見せることができて良かったですねっ!!!

改めて、昨日は本当にお疲れ様でした…☆

現在流行っているので、どうかお風邪などを引かぬように。。。。

ちなみに、、、画像はアヤにャンさんと横山可奈子ちゃんの美女2人が写っております。カワイイ~♪♪♪
ホント、美女2人の微笑みは素晴らしい!!!! やはり、アヤにャンスマイルはとても画になりますな☆
試合後に写したのでしょう。納得したプレーが出来たのか、とても満足そうな雰囲気が伝わってきます。これなら、全く心配は要りませんね。先行きは良好です!!!

このまま15日の大会は2戦全勝で、トーナメントリーグ(トーナメント出場グループ)へ昇格しましょう…!!

ガンバレ!! 南葛YJシューターズ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年12月11日 (日)

今日もしばれる一日だったよ。。。

今日の札幌は朝から猛吹雪に見舞われたが、午後から天気が回復し、最高気温はプラスに転じて2.3℃(最低気温-6.9℃)と、昨日と比べて約3℃気温が高かったが、それでもしばれるような一日だった。

◎まずは芸能・スポーツネタから。

◇ソフトバンク和田投手、タレント仲根かすみさんと結婚(読売新聞)

プロ野球・福岡ソフトバンクホークスの和田毅投手(24)が10日、東京都出身のタレント仲根かすみさん(23)と結婚したと、球団が明らかにした。
和田投手は11日に福岡市内のホテルで記者会見する。挙式の日程は発表しないとしている。
[読売新聞社:2005/12/11 01:13]

昨日もそうだったが、このニュースもまたビックリ!今まで付き合っていた事など聞いたことが無かったよ。

おそらく、以前(2003年に)にフジテレビのスポーツニュース『すぽると』でかすみちゃんがレポーターを担当したのがきっかけで、2人は交際を始めたのでしょうな。

仲根かすみちゃんは…
1982年4月3日生まれ。ビックアップル所属。1992年に日本テレビ『とんねるずの生でダラダラいかせて!!』の【ねずみっ子クラブ〔出席番号4番〕】で植可澄美(うえ・かすみ)の名でデビュー。
1996年から「仲根かすみ」としてグラビアにドラマにバラエティに大活躍。
おっとり、ほんわかとした雰囲気で“癒し系アイドル”として人気を博した。
今まで、DVDはイメージビデオの他、ドラマや教育テレビの番組出演分や声優としてアニメ出演分などを含めると27本、写真集は9冊リリースしている。

今年限りで水着は“卒業”と発表した矢先だった。

一方、福岡ソフトバンクホークス和田毅投手は…
1981年2月21日生まれの“松坂世代”の一人。島根県立浜田高校ではエースとして夏の甲子園大会ベスト8に貢献。学校での成績も優秀の秀才。
早稲田大学では2002年(4年生の春)にエースとして早大52年ぶりの春秋連覇達成に貢献したりと大活躍。
同じく02年には江川卓の持つ東京六大学野球連盟奪三振記録443個(リーグ新記録476個)を更新。早稲田の「ドクターK」と呼ばれ、プロ注目の投手として、各球団が争奪戦を展開。
その年のプロ野球ドラフト会議では自由獲得枠のドラフト1位で福岡ソフトバンクホークスに入団。
翌03年には一年目で14勝5敗と大活躍。新人王に輝いた。04年のアテネオリンピックでも先発・好投し日本の銅メダルに貢献。
04年には10勝、今年の05年には12勝と、新人の年から3年連続二ケタ勝利。

今や、チームのエースとしてだけでなく、日本球界を代表するサウスポー(左投手)に成長。

そして、ソフトバンクきってのイケメン選手……相手としたら、もう言う事なしでしょう。

更には、かすみちゃんは料理が大の得意で家庭的なタイプ。。。スポーツ選手の妻にはピッタリ!!

全くこの2人は美男美女のお似合いのカップルだよ。憎いねぇ~この~!! 

和田毅投手の公式HPには彼のファンに対してのメッセージ(結婚報告等)が載っております

今頃、熱狂的な仲根かすみファンの方々にとっては大変悔しい思いをしているでしょうが、ここは一つ、素直に祝福してあげるのがベストだと思う。
応援している(いた)アイドルが幸せに暮らしていたら、それは自分の目に狂いは無かったと言うことになる。

引き続き彼女がタレント活動を続けていくなら、今までと変わらず応援してあげるのがイイと思うが…そうは分かっていても、ファン心理としては突然の事で気持ちの整理がなかなかつかないというのが本音でしょうな。

今日行なわれた記者会見で、その経緯が明らかになる事でしょう。明日の新聞記事にも注目していきたい。
とにかく、末永くお幸せに。。。。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(12月10日土曜日)、今日(11日)更新分。

・昨日更新記事……コンビニ前で撮ったショット。ヘルメットを着用している。ピースサインがキマってます!
ライフワークの一つである「グラビアチェック」の為にコンビニへ行ったのでしょうね。

何でも、長尾家の周囲は最近物騒らしく、自転車でも危ないからと、ママさんから原付バイクを買ってもらったらしい。
しかし、乗ってみたものの、久々なので3回ぐらい転びかけたそうな…ある程度、近所を走行するとかして慣れないとちょっと危ないかも…。

…「道路交通標識とかあまりよくわかんなくて」は、、、なるべく交通標識は覚えて下さいな(苦笑)
事故ったら一大事ですので。ご家族・友人だけでなく、ファンも非常に悲しみますよ。

それにしても、世の中物騒になりましたなぁ~…大変危険なので、なるべく暗い夜道は一人で歩かないようにして下さいよ☆

やはり、まゆまゆさんは原付よりも車のほうが性格的に向いているのかな?

・今日更新記事……今日の画像はひじを付いてちょっと悩ましげ? 
まゆまゆさんはメガネっコ姿がチャーミングでとてもよく似合いますな☆☆

NINTENDO DS版のゲーム【逆転裁判】を麻未さんが遊んでいる最中だそうだが、寝ている隙にまゆまゆさんが全部クリアしてしまおうと画策。
しかし、「そうは問屋が卸さなかった」らしい(笑)
なかなか同じ場面から一歩も進めず大苦戦。

現在は【逆転裁判3】が発売中。【逆転裁判3公式サイトでは、体験版が楽しめます。後で私もやってみましょうか。

睡眠を取りたいけど終わるまで気になって眠れないらしいが、更には「殺人事件とかの犯人解決しないうちにやめるとこわくて寝れない…コナンとかもこわくてかなり苦手」らしい(笑)

ホラー映画やサスペンスドラマが大の苦手なタイプなんでしょう。ただ、“怖いもの見たさ”が人一倍強い持ち主でもあるのでしょうな。

まぁ、「…んだもん。」「…なの。」の語尾は“乙女チック”でカワイイけど(苦笑)

★関川理沙『関川理沙ブイブイ・・・昨日(10日)更新分。

昨夜は急遽決まったライブ『四ッ谷ライブインマジック』に出演。
彼女の持ち歌4曲とクリスマスソングを気持ちよく歌うことが出来て、とても満足げ。
ホント、無事ステージを終える事が出来て良かったですね~☆

更に、この日も誕生日を祝ってもらったそうで、彼女にとって最近は誕生日ウイーク真っ只中ですな☆

ライブ出演お疲れサマでした~~☆☆

今日行なわれる【ラピス プランニング“関川理沙 誕生日撮影会”】も、はるばる来て下さるファンの方々の為にも“りっちゃんスマイル”を振りまいてその場を盛り上げてくださいな☆
今回もまた、誕生日を祝ってもらえるなんて、とても幸せなことですネ♪

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・昨日付け記事(今日更新分)。

昨日は【第一回 BNSアイドルフェスタのイベントに出演。来て下さった沢山のファンの方々に会えてとても嬉しそうだ。
それと同時に感謝の弁を述べている。

とにかく、昨日のイベントが大盛況に終わって本当に良かったですネ♪♪

今日の【FINTA CUP】、15日(木)の【スフィアリーグ すかいらーくグループシリーズ1stステージ】、17日(土)のお台場HOT FANTASY ODAIBA(22階『電車男ワールド』)】、23日(金・祝)の女子高制服図鑑2006発売記念イベント】と、今月あっちんさんに会えるイベントが4回もあるので、ファンの方々にとっては楽しみが尽きませんね☆☆ 

今回の【FINTA CUP】では、一般のチームやスタッフチームと対戦するそうですが、いずれも是非勝利を飾って下さいね!!!

あっちんさんは“ぷるるんの壁”もとい!“ヤンジャンの壁”となって、最後までゴールを死守して下さいね!!!!

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(10日)更新分。

画像はインド料理屋でピースサインをしている様子。しっとり系のイイオンナって感じ~☆
『トラックバック・オーライ』ではあまり見せない(笑)“アイドルモード”のアヤにャンさんはなまらめんこいです☆☆☆

…ホント、あの“こけし”“松ぽっくり”と同一人物というのは世界の七不思議の一つですよ(笑)

昨日は上京してきた母上と大好きなインド料理に舌鼓を打っていたそうだ。
イイねぇ~!!私も【ナン】が大好きで、カレーだけでなく【タンドリーチキン】と一緒食べるわけ。カレー独特の香りは食欲をそそりますな。ジュルリ。

アヤにャンさんが最も好きという【チャイ】はハーブやスパイスが入っているミルクティーで身体にとても良い。風邪予防にも効果あり。
寒い冬はホットで飲みたいものですな☆

セクシーダイナマイトな姉上は仕事で来れなかったらしいけど、それでも親子水入らずで食事を楽しむ事が出来て本当に良かったですな☆

家の後片付けは既に済ませたそうですが、それまでは片付けて無かったという事かな(笑)

さてさて、、母上が観戦する今日の【FINTA CUP】はアヤにャンさんにとっては非常に心強いことでしょうね☆☆

母上やファンの方々に良い所を見せられるよう、是非頑張って下さいね!!!!

話は替わって、、、昨日お伝えした『トラックバック・オーライ(TBA)』第三弾『24時間デジタルホーム開眼の巻!!』の続報ですが、幸いな事にミッション達成後は当初の予定通り、無事に高級焼き肉にありつけたようです。
・・・・ホント、心配してましたよ。また例のごとく騙されたのかと思ったよ(苦笑)
それは単にアヤにャンさんが「賞品袋の中にも、なにかいいものが入っていると思われた」だけだったらしい…。赤坂の焼き肉店で、みんな必死になって焼肉を食べていたそうだ。
まるで、ようやく得た獲物に必死に食らいつく飢えたライオンのようだ(笑)
いやぁ~、ようやく焼き肉にありつけて本当に良かったですねぇ~!!! これで、今までの数ある『TBA』の苦労がようやく報われたという事ですな…☆
何でも、アヤにャンさんは【石焼ビビンバ】を食していたそうな...おっ!イイねぇ~!! 
【石焼ビビンバ】は、御飯とコチュジャンと卵の絡みが絶品なんだよね。特に「おこげ」が香ばしくてイイんだよ。辛いものが大好きなアヤにャンらしいメニューの選び方ですな☆
でも、とても熱いので、猫舌の人は気を付けろ~~!!みたいな(笑)

何はともあれ、終わり良ければ全て良しですな。。。。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

ユカいな平田サン その44

◎今回はいつもの裕香嬢のブログチェックと、現在発売中の【BOMB 1月号】についての紹介です。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・昨日(12月10日土曜日)更新分。

先月末に、故郷・北海道からお友達が上京し、裕香嬢の家に宿泊したそうな。

そのお友達の目的とは、先月11月26日(土)・27日(日)の両日に【東京ビッグサイト】の 西ホール1,2,3,4ホール、アトリウム & 屋外 にて行なわれた【第22回 デザインフェスタ!!】に参加すること。

この【デザイン・フェスタ!!】とはアジア最大級アートイベントらしく、そのお友達はこのイベントに参戦する為に大きな荷物を沢山抱えてやってきたそうだ。
そのお友達は美術系の学校に在学中か、その職業についている方なんでしょう。

そして、どうやら年に2回行なわれるビックイベントらしく、先月行なわれた同イベントは作品出展者が6000人、来訪者が51000人という驚くべき数字の規模だったようだ。

【デザイン・フェスタ】HPによれば

「オリジナルであれば誰でも参加できるインターナショナルアートイベントです。審査もありません。」とのこと。

…ということは、お友達はアーティストさん? どんな作品を出展するのか一度見てみたいものですけどね。。

更にこの【デザイン・フェスタ】は、

ブースエリア」「ライブステージ」「ショーステージ」「映像スペース」「レストランエリアの5つのゾーンを楽しむ事が出来る。

これなら、丸一日居ても飽きないのでしょうね。

で、裕香嬢も早速入場パスチケットを取得して、このビックイベントの一日目(11月26日)を観て来たそうな。

裕香嬢曰く、

「大きなフロアにおびただしい数の出展がなされていて、目が回りそうでしたが、一日をかけ、大方見て回れたんではないかというくらい、いろんなお店や展示物がありました。」

とのこと。出展された展示物やお店が膨大な数で、如何に大きなイベントだったかよく分かりますな☆

そして、腹ごしらえとして、

「グリーンカレーと豚の甘辛煮と鶏の何かののったちょっとお得感を感じられる屋台料理」

を食したそうな。料理までアーティスティックな感じなんでしょうな。。。

裕香嬢は、このような希少価値性の高い場所で美味しい料理を食べる事が出来て、とても満足そうです☆

その後は再び会場内を見学。

「メイド服を着てアニメのような絵や漫画、グッズなど売ってる人。ゴスロリな服を自分の手で作り販売している人。半裸で妖艶な舞いや、髪から肌から真っ白尽くしで奇怪なダンスをしている自称・宇宙人の方。」
「似顔絵書きや詩集。見世物小屋や光のアート。人形にポストカードに、癒し屋に映像物やDJ、パントマイムに生ライブ。」

「ジャンル問わず、様々な芸術やゲージュツがそこには無造作に並んでいました。」

と、事細かく描写。日常ではめったに見られない、摩訶不思議な光景を沢山目にしたのでしょう。新しい発見も沢山したでしょうし。
これらの展示物を観てドキドキワクワクしたのだそうだが、一方で、裕香嬢は率直に「(ドキドキ)しないものもありました。」と辛口な意見も…(苦笑)
ま、彼女は笑顔で毒を吐く事もあるそうですからね(笑) 気を許すと、割とはっきりと口にするタイプなのかも…?
それは後ほど詳しく伝えますが、今回はその片鱗をチラッと見せたか。

ただ気になったのは、結局そのお友達が出展した作品はどのようなものだったのかという記述が最後まで無いこと…ま、それはそれでいいか(苦笑)
とにかく、このお友達がこのイベントに参加したお陰で、今まで窺い知る事の無かった貴重な世界を体感することが出来て、改めてお友達で良かったと実感する裕香嬢なのでした。。。

これからも、新しい発見が出来るかもしれないそのお友達を大切にして下さいな…☆

添付された画像は、そのお友達が『似てる~♪』と自画自賛して描いたというイラスト。
うーん…。似ているといえば似ているし、、、何かビミョ~な感じがなんともはや。。。
そして、しばらくこの絵を見ているうちに、自然と力が抜けていくのが分かる(笑)
タイトルの『鳥類』は、このイラストに由来するのでしょうけど…。

まぁ、裕香嬢はこの手のビミョ~な脱力系の絵が好きですからね。ブログのタイトルのイラストが何よりの証拠(笑)

はたして、裕香嬢はこのイラストは自分に似ていると思っているのでしょうか…?

◇現在発売中(12月8日発売)の【BOMB 1月号】(小学館・590円)では、裕香嬢のインタビュー記事が掲載されております。

それでは、その内容を少し紹介。
いきなり冒頭から「友達が少ないことでは、アイドル界で5本の指に入ると思われる裕香ちゃん(苦笑)」と揶揄されております(笑)

その最もなエピソードとしてこう答えております。

「うーん…今年は…えーと、(3人以上で遊ぶ機会は)年に数えるほどです(笑)。4人以上ですか? それだと…1年であるかどうか!?」
「よく“ヒラタって笑顔で毒を吐くよね~”と言われるもので(笑)2人で遊ぶのが平和なんですよ!? これってあんまり、褒め言葉じゃないですものね?」

普段はのほほんとしていそうな裕香嬢だか、意外にも“毒舌家”だったことが今回初めて判明。そして、どちらかと言うと引っ込み思案な性格のようだ。

・・・・一体どんな毒を吐くのだろうか…?? 凄く気になりますな(笑)

そして、この雑誌ではお馴染みとなった、佐藤寛子嬢とのエピソードは、、、

冒頭の「今年、2005年は(友達が少ない)そんな裕香ちゃんに(佐藤寛子ちゃんという)親友が出来た年でもありました」という紹介文からでも、普段から仲が良いことが分かる。
但し、同時に裕香嬢の痛々しさも伝わってきます(苦笑)

裕香嬢曰く
佐藤寛子ちゃんとは、ホントに気兼ねなく一緒にいられるんですよね。彼女の包容力はすごいんです!?」
「同世代が相手だと、気を使いすぎるんですかね。逆に気を使われるのも苦手だから、疲れてしまうんですよ。でも、寛子ちゃんとなら自然な感じで平気♪ 一緒にお酒を飲みに行くと、楽しい~☆」

…などが書かれております。2人は仲がとても良いだけでなく、共にかなりの酒豪のようです(笑)
他にも寛子嬢や金田美香ちゃんに関する興味深い記述もあるのですが、それは実際にご覧になってからのお楽しみという事で…。

同雑誌には、佐藤寛子嬢のグラビアも載っているので、裕香嬢ファンだけでなく寛子嬢ファンの方も是非!今月号の【BOMB】購入しては如何でしょうか…?

2人の間柄に関するエピソードはいつ聞いても(読んでも)面白い。。。

ちなみに、、裕香嬢の携帯には「警視庁の振り込め詐欺防止ステッカー」を貼っているようだ(苦笑)

※今回もいつものようにトラックバックしますよ、どうか宜しくです☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月10日 (土)

今日は一日中氷点下の“真冬日”

◎今日の札幌最高気温がマイナス(氷点下)1.2℃(最低気温-4.2℃)としばれる真冬日の一日でしたが、こんな寒さにもめげず、まずは芸能ネタから始めます。

しばれる…北海道や東北で凍(こご)えるような寒さの意味

◇紅白司会の仲間由紀恵、早くも内助の功(夕刊フジ)

大みそかのNHK紅白歌合戦の“若手司会者”を担当する女優、仲間由紀恵(26)と俳優、山本耕史(29)。来年の大河「功名が辻」で足軽から国持大名になった山内一豊を支える妻・千代を演じる仲間。ドラマ同様に、司会で内助の功を発揮するか…。
8日にNHKでお披露目会見が行われたが、仲間はいきなり、“内助の功”を発揮した。NHKが視聴者の意見を集約した“スキウタ”アンケートについて尋ねられた山本が、「何?スキウタって…」と漏らし、取材陣も仰天。司会が務まるのか、と呆れると、仲間はすかさず、「視聴者から聴きたい歌を選んでもらうアンケートですよね」とフォローした。いきなり場内の視線を集めた格好。
NHKの担当者は「(山本は)ドラマで忙しくてテレビをみる暇がないし、事務所から本人に説明が行き届かなかったんだろう」とかばったが、先が思いやられる。
仲間には、「おっとりそうに見えるが、テンションを高くする司会は大丈夫か」と質問が飛んだ。「来年放送の『功名が辻』では、そうした元気な部分が出てますから」と、自らのNHKの出演作のPRをする名回答をみせた。
業界関係者も、「日本テレビ系ドラマ『ごくせん』では威勢のいい先生を演じ、携帯電話のCMでは本物の歌手のような雰囲気で『役になりきる天才』と言われているのが仲間。司会をやれば司会者らしくこなすのもお手のものでしょう」と太鼓判を押す。
山本の選出に関しては「昨年の大河『新選組!』で土方歳三を演じNHKに貢献。過去に『真夜中の王国』で司会をした-というNHKへの貢献度で選んだんでしょうが、ちょっと世情に疎い人間を選んでしまった」(放送担当記者)との声も聞かれた。
本番で、仲間がまたまた内助の功を発揮するのか。
[夕刊フジ:2005/12/09 17:23]

この一件により、仲間由紀恵ちゃんの株が上がりましたな。山本クンのピンチも彼女が救ったわけですから。
このように機転が利く頭の良さと、どんな役でも見事に演じてみせる才能の持ち主。現在、人気実力共にNo.1女優に君臨。

紅白の司会はほぼ台本通りに進行するから、トップ女優の彼女なら適役かもね。今回はみのもんた氏ではなく由紀恵ちゃんが紅白を救うことになるかも…?

それにしても「スキウタ」って、よほどマスコミの間で評判が悪いんだね。最近行なわれる紅白関連の記者会見には必ずって良いほどこの手の質問が飛び出すからね。
世間一般でも、「スキウタ」は失敗作だと言う意見が大勢を占めるそうだ。やはり、「スキウタ」に関する一連のドタバタ劇が響いているのでしょうな。

今年の紅白が終わるまで「スキウタ」はNHKについて回るだろう。。。

◇西川貴教 瀬戸早妃と自宅デート(スポニチ)  

歌手の西川貴教(35)とグラビアアイドルの瀬戸早妃(20)の親密交際が8日、発覚した。2人が手をつないで西川の自宅に入る光景などを、9日発売の雑誌「FRIDAY」(講談社)が報じている。西川は同誌の取材に「仕事の悩みとかで相談を受けたりはしている」などと話して、熱愛については言葉を濁している。
瀬戸の所属事務所「サンズ」の野田義治社長は8日、スポニチ本紙の取材に「1週間くらい前までは付き合っていたのは事実。今は分からない」と説明。西川の所属事務所はノーコメントを貫いている。
[スポニチ:2005/12/09 06:43] 

以前、アヤにャンこと金井アヤちゃんと“同じ仙台出身&同じ1985年生まれのライバル”と紹介したグラドル・瀬戸早妃ちゃんが今回、初ロマンス発覚?!

一昨日、早妃ちゃんとT.M Revolutionこ西川貴教クンとの親密交際が発覚したそうだ。
サンズ野田社長は今頃もみ消しに躍起になっているでしょうね。今やサンズの看板アイドルですから。
それに、野田社長はとても厳しいから、早妃ちゃんはこの事が発覚した際、こっぴどく叱られたと言われていますから。

私としては、もう彼女は20歳なわけだし、別に付き合っていいと思いますけどねぇ~…ちょっと彼女がかわいそうな気がする。自由に恋愛できないアイドル稼業も大変だなぁ~。
…いわゆる彼女は正統派グラビアアイドルで、毒舌キャラや天然ぶっちゃけキャラではないから、野田社長にとってはファンの反応が一番怖いのかも。。。。

◇大久保麻梨子らグラドル9人豪華競艶…トレカ発売(夕刊フジ)

大ブレーク中のグラビアアイドル、大久保麻梨子(21)も所属する神戸の注目芸能事務所ノイエのアイドル軍団がトレカ「ボムカードリミテッド ノイエアイドルwith大久保麻梨子」(ヒッツ、1パック7枚入り525円~)で豪華競艶!
大久保をはじめ、美崎悠(21)、北神朋美(20)、溝口麻衣(19)、小澤絵理菜(19)、岡田由麻(16)、片瀬桃花(21)、藤本ゆき(17)、吉野さゆり(19)の9人の魅惑の水着姿がカードに。運が良ければ、撮影で着用した生水着を裁断した断片や、生キス付きの特典カードに当たるゾ!
[夕刊フジ:2005/12/09 17:23]

神戸(兵庫県)にあるノイエは、やはり関西が主戦場。それでも最近は、大久保麻梨子ちゃんを代表とした同事務所のアイドル達は、関東にも勢力を伸ばし続けている。
現在グラビア界で大活躍の大久保麻梨子ちゃんは勿論のこと、溝口麻衣ちゃんはフットサルチーム【ミスマガジン】のエースストライカーだし、北神朋美ちゃんは魔法戦隊マジレンジャーに出演中ですしね。

人気アイドル9人の水着姿が拝めるこのテレカ『ボムカードリミテッド ノイエアイドルwith大久保麻梨子』はマニアの“特典狙い”もあって、きっとバカ売れするんでしょうね。。。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(12月9日金曜日)更新分。

まゆまゆさんが最近ハマっているというドラマがTBS系毎週木曜日午後10時から放送中の『今夜ひとりのベットで』

「時に孤独でせつない、時に滑稽で軽妙な恋の物語」だそうだ。

まゆまゆさんは本来、

「気合い入れて一話からみる時はあまり特別ハマるドラマに出会わない。だけど、次の日早いから寝なくちゃいけなかったりする時にかぎってハマってしまう。」

そうだが、このドラマはハマりにハマっている様子。

そのハマった要因は、久々に連ドラ復帰を果たした奥菜恵ちゃん。結婚式当日に婚約者に逃げられた(略奪された)腹いせに、仕事関係の知人である主人公(本木雅弘サン)を誘惑する小悪魔的な役柄。

このドラマにおけるまゆまゆさんの「奥菜恵」評とは、

「すっごく子悪魔で、好きな人に猫みたいに甘えて、ちょっぴりけなげで、好きな人を吸い込むように見つめる瞳」
「本当、この人が恋のライバルならすっごく腹立つ性格かもしれないけど、客観的にみたら、本当に可愛い!」

だそうだ。

奥菜恵ちゃん演じる“小悪魔”っぽい女性に凄く憧れるのだろう。

まゆまゆさんには小悪魔的な要素はあるのかな?

以前、まゆまゆさんは確か「好きな人に毒を吐いたり、わざとイジワルする」と言っていたから、好きな人を振り回すのが好きなタイプなのでしょう。
十分に小悪魔の要素を持ち合わせていると思いますよ。

そういえば、以前に私が「まゆまゆさんは小悪魔」と評した事があったっけ…(笑)

まゆまゆファンなら誰しもまゆまゆさんに振り回されてみたいと思うでしょうね…☆

そして、最後の文の

「毎週『今夜ひとりのベッドで』というドラマをひとりでベッドでみている。」

はお見事としかいいようがない素晴らしいオチ(笑) 韻を踏んでいるので、綺麗に最後を締めくくっている。
いつもそうですが、今回もオチの持って行き方がとても上手い。
それに、お得意の自虐的な意味合いも込められていて、流石です☆☆☆

それから、まゆまゆさんは記事のタイトルも秀逸。ネーミングセンスが素晴らしい!!!
『かわいくないドジ』や『夕食の恐怖』は、記事の内容を如実に表していて、とてもイイ。

あと、個人的に『今日の月はおっきい』も好きなタイトル。
記事の内容とは一見関係ないように見えるが、その日に「新しい財布を手に入れた」というとても良い事があって、つい嬉しくて夜空を見上げたら、大きな月が輝いていたという情景が浮かんでくる。
タイトルは常に記事の内容と連動しているのですよ。

私が今までブログをやっていて一番苦手なのは、記事のタイトルを決める事なんですよ。
しまいには、タイトルを決めかねている時は、記事の内容とは全く関係ないことをタイトルとして設定しているわけ(笑)
だから、まゆまゆさんがいつも設定しているタイトルのネーミングも色々と参考になる。

これからも、記事の内容と同様にタイトルにも注目していきましょう。。。

★関川理沙『関川理沙ブイブイ・・・今日(10日)×2回更新分。

昨日から『りっちゃんブイブイ』から『関川理沙ブイブイ』へとタイトルを変え、更に今日からブログの背景も変えたようです。
突然すぎたのでちょっとビックリしました(笑)

しかし何と言っても、昨日(12月9日)は、“りっちゃん”こと関川理沙ちゃんの記念すべきお誕生日!!!

お誕生日おめでとう御座います~~!!!!

ステキな1年になるように今後も頑張って下さいね☆☆☆

さて、1回目の記事の内容は、ファンや周囲の方々から沢山の誕生日祝いの言葉を頂いて、とても感謝している様子。
いつものように絵文字を利用して記事の内容を引き立てておりますね。如何にも嬉しそうな感じが文にも現れていますね☆
画像も、可愛くピースサインがキマっております。

で、2回目は、、、ん? 彼女の大好きな【エルモ】かな…?? 
何かちょっとビミョ~な感じも、結構お気に入りのようです(笑)

今日は急遽決まったライブに出演するそうだ。
いきなり決まってビックリしたでしょうけど、いいステージをお客さんに見せられるよう頑張って下さいな☆

それにしても、、彼女はケンタッキー・フライドチキンが嫌いなのか…ウチの父と同じだな(笑)
父曰く「あの匂いが嫌」なんだそうだ。彼女もそのパターンか…?

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・今日(10日)更新分。

彼女のファンは本当に熱心な方が多い。
前回のコメント欄が凄い事になってるし(笑)

今回は久々に記事が更新されたが、早速コメントが沢山ついております。

今日ヒナちゃんは、テレビ神奈川(tvk)スカパー・エンタ371などで放送されている『アイドル☆レボリューション(i-rvo(アイ☆エボ))』のイベント【アイドル☆レボリューションX’mas & Happy New Year】(13:00スタート)に出演するため、都内港区の赤坂見附(あかさかみつけ)駅へと向かっている最中にこの記事が更新された模様。

このイベントは【赤坂・上海大飯店】(東京都港区赤坂3-16-7赤坂KTビル3F)にて行なわれているそうだ。

イベントでかわゆいアイドル達と共演できるので、彼女はとても嬉しそうですが、現在風邪気味だそうだ。
辛いでしょうけど、駆けつけてくれたファンの方々のために最後まで頑張って欲しいですね☆

……どうやら、毎度お馴染みのファンの方と“風邪仲間”らしい(笑)

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・昨日付け記事(今日更新分)。

先ほど更新された記事は、今晩行なわれるイベントの告知。
それは、都内秋葉原・石丸電気SOFT 1 3階ホールにて行なわれる【第一回 BNSアイドルフェスティバル】1部【アイドルショー】 午後5時~、2部【撮影会】 午後6時~)
⇒出演者…夏川純/小林恵美/吉川綾乃/西田美歩/鈴木杏奈/武井りか/西島美智/森ひろこ/吉用由美/柏静香/亜沙美

人気アイドルが多数出演するので、間違いなく大勢のファンの方々が詰め掛ける事でしょう。入場制限があるかもしれませんね。

有り余る元気を沢山分け与えて、ファンの方々を喜ばせて下さいね~☆☆

私は、後にそのイベントの模様がスカパー371ch.「エンタ371」の番組『エンタdeパンチ(金曜日)』でも放送(来年1月末か2月初め)されるでしょうから、そちらを楽しみにしております★☆

・・・・おっ!と言い忘れた!!明日の【FINTA CUP】も頑張って下さいね☆☆☆

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日付け記事(今日更新分)。

昨日の午後12時まで行なわれた『トラックバック・オーライ(TBA)』の第三弾『24時間でデジタルホーム開眼!!』ミッション達成の為に少し仮眠を取っただけで、昼夜に渡り【intel】の取材やらショートムービーの撮影やらで、かなり疲労困憊したのだろう。
家に帰ってから、コタツに入りながら、改めて『TBA』の記事を見返している際、いつの間にか眠ってしまったそうだ。
タイトルの『寝てみる・・・・。寝てみる・・・寝てみる。』が何よりも物語っております(笑)

更に、寝相が悪かったのか、全身が痛いそうだ。これも十分に睡眠が取れなかった、昨日の『TBAⅢ』の後遺症でしょうか。それだけ過酷だったということなんでしょうな。
昨日はお疲れちゃんでした~。。。

画像は、ショートムービーの撮影に使った部屋から臨む夜景。

一際明るく輝くビルは、日本で一番ハイソサエティーな高層ビル【六本木ヒルズ・森タワー】で、その隣に立っているのが【六本木ヒルズレジデンス】
手前にある横長のビルはテレビ朝日か。

どうやら昨日は六本木にあるホテルかマンションで撮影が行なわれたようだ。

それにしても、今やアヤにャンさんにとっては『TBA』はすっかり生活の一部と化しているようですな。
「クケクケクケ・・・。」「ゴブ!!!」にしろ、『TBA』ではお馴染みの言い回しが何よりの証拠。

これからも『TBA』なしでは生きていけない…??

ちなみに…2、3カ月置きに『TBA』の企画が行なわれているので、次回は来年の2月か3月に『TBAⅣ』がスタートするのか???…乞うご期待!!という事で。。。

話は元に戻りますが、、、とりあえず、大事な用を除いては、今日一日はなるべく休養に当てて、明日行なわれるフットサルの大会【FINTA CUP】に備えましょう。

チームのユニフォームには新たに“南葛”の文字が入り、【南葛YJシューターズ】として生まれ変わった初の試合。

アヤにャンさんの活躍に期待しておりますよ~!!!

ケッパレ~!! アヤにャンさん!!!

ビバ!!南葛YJシューターズ!!!

・・・・さてさて、お次は、昨日まで行なわれたTBA第三弾『24時間 デジタルホーム開眼の巻!!』を改めて振り返って見ることに致しましょう。

まず、スタートしてからいきなり“ダースベイター”こと久保プロデューサーからミッションが下される。それは以下の通り。

・24時間以内に、下記のミッションを達成せよ。
デジタルホームとは何か?インテルを訪ねて400文字以内でブログにUPせよ!』
アヤにャンさん、徳川葵ちゃんの2人がチャレンジ

早速、都内・丸の内にある【intel】のオフィスに取材敢行。
悪戦苦闘しながらも、アヤにャンさんはGOOD QUESTIONを連発、京都外国語大学在籍の葵ちゃんは流暢な英語?で質問。
2人それぞれの役割を十分に果たし、無事取材が終了。デジタルホームについて一通り理解した…たぶん(笑)

その後、控え室に戻り、2人は協力し合って400字以内にまとめ上げる。
取材と文章作成の時間を合わせると約5時間程度で見事にミッション達成!!!素晴らしい!!!!

よし!これで焼肉だ~!!と思ったのもつかの間、、、あの久保Pから再びミッションが下された。
それを知った2人、がっくりとうなだれる。
このパターンは、電波少年の展開に似ている。

まさに、久保Pのことを“ダースベイダー”とCP(角)さんやアヤにャンさんらが評したのは、彼の姿を電波少年の“T部長”と重ね合わせたからだろう。
ということは…最後の最後まで久保Pは“T部長”ばりに何やら企んでいるかもしれない。おそろしや、おそろしや。。。

その次に出された“緊急ミッション”というのが、、、

『先ほど学習したデジタルホームをイメージしつつ、
         オリジナルショートムービーを作ること』。

なお、条件は下記の通り。
1)そばに帯同しているディレクター・角氏に撮影させないこと。
2)心あたたまるストーリーにすること。
3)タイムリミットは8日の午後12時から9日の午後12時まで24時間。
それまでに完成し、報告すること。
4)撮影スタジオは用意してあるので、そちらでミッションを遂行すること。

などとミッションに加え、色々と条件をつけてきた。
更には、(8日)午後12時から既に3時間以上経過しているので、残り20時間足らずでショートムービーを作らなければならない。

で、早速彼女達2人は、街に出て撮影を手伝ってくれる人(知人?)を誘おうとしたがなかなか見つからず、しまいにはダッシュで逃げられてしまう始末。

そして、やっとのことで撮影に協力してくれる人を見つけた(by “謎の男性”高田サマ

部屋に戻ると、撮影の時間に合わせたかのように“真打ち”が登場!!!
そう!『TBAに欠かせない存在である“稀代の舞台女優”マト(豊原里美)さんであります!!!!
ゴージャスな貴婦人風の衣装を纏いながら、颯爽と現れました☆☆☆

まず手始めとして、マトさんは夜を徹して脚本の作成に取り掛かった。そして、アヤにャンさん、葵ちゃんの演技指導。更には、高田サマのカメラワークも指示。
今回は監督・脚本・演出・出演(助演)と一度に四役をこなすスーパーウーマンぶり。とても頼もしい限り…!!
『12月25日』というテーマで脚本作成に取り掛かってからショートムービー完成及びサイトUPまでの一連の流れを以下に列挙します。

8日午後7時前、マトさん脚本の作成に取り掛かる⇒午後9時過ぎ、葵ちゃん唐草の衣装を着て醜態を晒す⇒9日午前1時30分脚本完成⇒即、台詞の暗記⇒午前3時過ぎ「読み合わせ」⇒小道具の作成(アヤにャンさん)⇒午前4時過ぎ撮影開始⇒午前8時前に撮影完了⇒編集(アヤにャンさん&葵ちゃん)⇒エンコーディング⇒午前11時過ぎショートムービー完成⇒午前11時30分過ぎ、久保Pへ完成したDVDを届けて無事ミッション達成!!⇒午後1時過ぎ『TBA』のサイトへショートムービーUP

実質約16時間に渡る撮影だった。こんなに短時間で動画が完成してしまうのは、皆さんが力を結集&ご奮闘された成果はもちろん、高い技術力を誇る【intel】のデジダルホームのお陰でもあるのでしょうね。

皆さん、昨日は本当にお疲れ様でした。。。

ところで、ミッション達成の賞品として【高級焼肉食い放題】の件はどうなったかというと…アヤにャンさんが『TBA』でUPしている記事によれば、招待券が入っていると思われる熨斗袋(のしぶくろ)を開けてみたら、高級牛肉とその具材の写真(パンフレット)と「焼き肉食うぞー」と書かれた紙が入っているのみ…。

これは、ひょっとしてまた久保Pに一杯食わされたのか…???

ミッション達成後どうなってしまったのかとても気になる。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 9日 (金)

目標達成!!

◎まず最初はいつものように芸能ネタから。

◇山本耕史「スキウタ?初めて聞く単語」(スポニチ)  

「盛り上げて行きますのでよろしく」と握手する仲間由紀恵(左)と山本耕史
東京都渋谷区のNHKで行われた司会者発表会見では「スキウタ」アンケートに話題が及んだ。しかし、司会初挑戦となる山本は「なんですか?初めて聞く単語です」と正直に答えてしまう珍事もあった。
今年の紅白最大のテーマを司会者が知らない“衝撃の事実”にNHK側は「(出演の)オファーした時には、アンケートを締め切っていましたから」などと意味不明な説明でシドロモドロ。一方、「スキウタ」を知っていた仲間は「肩ひじ張らず、自然体で。明るく楽しくやりたい」とニッコリ。司会にはすでに、みのもんた(61)と山根基世アナウンサー(57)の2人が発表されている。
[スポニチ:2005/12/09 06:43] 

これって彼一流のギャクなのか、それとも天然??…とにかく、これには笑ったよ。
それに対して、NHK側までもが「オファーした時には、アンケートを締め切っていましたから」と釈明にもなっていないことを答える始末。

NHK側としても、今年の紅白に大して反映されなかった「スキウタ」についてあまり触れられたくないから、あえて「スキウタ」を知らない山本耕史クンを司会の一人に選んだのか?といった余計な勘繰りを入れてしまう。

今年もさまざまな物議をかもし出した、紅白もしくはNHKに関する一連の騒動はまだ収まっていないようだ。

◇篠原“市村涼子“になれてうれしい(スポニチ)  

「指輪は今夜」の約束通り、篠原は左手の薬指になにもつけず会見
「市村涼子」となった新妻の第一声は「ウワーッ!みんな怖~い」。人気スターだからこそ味わえる報道陣の質問攻めを前に、思わず出た言葉だった。市村とは会見こそ別々となったものの、「きょう(8日)の夜?会うに決まってるじゃないですか。ウフフ」とのろけ、幸せのゴールに演技はいらなかった。
都内のテレビ局での会見。2人で婚姻届を提出した時は「書くときに手に汗握っちゃって、書き間違えました。変な心境でしたね。どんどん、私が“篠原涼子”じゃなくなっていく感じで。保険証に“市村涼子”とあって。うれしさがじわじわと…。今はすごくうれしい!」。最愛の人と一緒になった素直な喜びを明かした。
プロポーズの言葉は「言えないです。言っちゃうともったいないから」とホオを染め、その時の様子について「ズバリ言ってくれた。突然でした。私はちょっともったいぶってみました」と目尻が下がりっ放し。24歳の年齢差には「魅力的な人なら年齢なんて…」とのろけまくり。魅力についても「明るくて、思いやりがあって、自分にないところをいっぱい持っていて」と言葉がつきなかった。
あまりの年の差から当初、交際に難色を示していた父親についても「その後は賛成してくれて。“ちゃんと記者会見もやりなさい”と父に言われたんです。結婚の時に相談したのも父でした」。挙式の予定はないが「ウエディングドレスは着てみたい。父に見てもらいたい」とその思いを説明。市村の母親にも「来年のお正月は(2人とも仕事で)おせちを作れなくてごめんなさい。でも家事は何でもやれるので、こういうの食べたいって言われたら何でも!」と、明るく元気なお嫁さんの顔になっていた。
[スポニチ:2005/12/09 06:43] 

昨日もこれに関するネタを書いたが、今日はまさに幸せ一杯の会見の模様。ここまでのろけると普通興ざめするものだが、彼女の場合は全くそう思わないのが不思議。
それは、キャラクターの良さと、年の差にこだわらない度量の広さに感服してしまうからだろう。
この恥ずかしそうにしている彼女の姿は、見ていて微笑ましく思う。

これで、篠原サンに対する世間の高感度は更にアップするだろう。公私共に絶頂を迎え、とても羨ましい限り。

ただ、ちょっと気がかりなのが以下の記事。

◇篠原涼子の通い婚中身…新居、挙式、旅行、指輪も未定(夕刊フジ)

8日に婚姻届を2人そろって提出した女優、篠原涼子(32)と俳優、市村正親(56)が同日夕、別々に結婚報告会見を行った。シアワセ光線を振りまいた2人だが、いまだ同居はしておらず、篠原の通い婚状態。幸せな笑顔の裏は…。
篠原は「どんどん篠原ではなくなっていくのが悲しくて、でもうれしかった」と満面の笑顔で話し、一方の市村も「(篠原は)神様からの贈り物」とノロケてみせた。
2人は、平成13年の9月の舞台で知り合い、2年前に真剣交際がスタート。父親が結婚に反対していると報じられていた篠原だが、「反対というより心配していました。でも今は賛成してくれている。記者会見もちゃんとしなさいって言われた」と晴れ晴れ。
と語りながらも、互いの家を行き来し、新居もこれから探すという状態。挙式、新婚旅行も未定。婚約指輪は受け取ったが、結婚指輪はまだ…。まさに急いで結婚したという雰囲気だ。
お祝いの会見というのに、リポーターからは「“すれ違い”は離婚の原因ですよ」などと釘をさされるほどだったが、篠原は「結婚したばかりで失礼ですよ」と一瞬ムッとしていた。
別々に会見するほど多忙な2人。新居に引っ越すのはいつになることやら…。
[夕刊フジ:2005/12/09 17:23]

「新居、挙式、旅行、指輪も未定」は後先を考えず、勢いで結婚してしまった感じだ。まぁ、結婚というのはその場の勢いで決断するパターンが多いと聞くからね。
ただ、ここまで何も事前に決めていなかった事にはちょっと驚きだ(笑)
これからは、ひとまず落ち着いてからじっくりと決めればいいと思う。まぁ、本人達だって色々と今後の事を何かしら考えているとは思うが。。。

それにしても、芸能リポーターの「“すれ違い”は離婚の原因ですよ」は単なる余計なお世話。彼女で無くてもムカッとくる発言。
芸能レポーターって、何でこんな程度の質問しかしないのだろうか…? 全く、どうしようもない人たちだ。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(8日)更新分。

NINTENDO 64の優良ゲームだった【マリオカート】のNINTENDO DS版を購入したそうだ。
画像はそのパッケージ。

更に麻未さんへのひと足早い誕生日プレゼントとして【NINTENDO DS】本体をプレゼントし、この【マリオカート】で2人が対戦をしたそうな。
仲良く一緒に楽しんでしまうところが、長尾美人姉妹の最大の良さ。

しかし、まゆまゆさんは昔から麻未さんにはゲームで勝てないのだそうな。

タイトルの「身体ごと動いちゃう」は、私も似たようなもんです。アクション系やシューティング系のゲームをやると腕が知らぬ間に大きく動いてしまいます(苦笑)
更には「イテッ!」とか「危ない!」とか効果音を発します(笑)

「バナナを仕掛けても自分が引っかかってしまう」…これも人のことは言えません。
アクションゲームはとても好きなのですが、基本的にヘタなので、自分で墓穴を掘ってしまうのは全然珍しい事ではありません。
私も一回だけこの【マリオカート】をやったことがあるのですが、さっぱりダメでした…最下位です(爆)

但し、アクション系でもスポーツ関連のゲームはそれなりに出来ます。
何故なら、動きがある程度決まっているのでそんなに激しく動かなくてもいいし、その法則性を覚えればそんなに難しくありませんから。

もし、まゆまゆさんがスポーツのゲームをするなら、昔取った杵柄でバスケットボールのゲームをすればイイと思います。これなら麻未さんに勝てるかもしれませんね。
とりわけ、3対3の対戦型アクションバスケのゲームがいいかもしれません。
PSP版なら【ストリートショウダウン】、プレステ2なら【ストリートV3、ゲームキューブなら【ストリートV3 マリオでダンク】があり、いずれも1~4人まで遊べます。
これらのゲームは評価が高いのでオススメデス!!!

とにかく、自分が勝てそうなゲーム選びをする事が先決ですよ☆☆

★サントス・アンナ『Santos Anna の Anna Blog』・・・昨日(8日)更新分。

今回は12月4日に品川ステラボールで行なわれたフジテレビ系アニメ『ONE PIECE』のイベントについての報告。

ボンブラ(BON-BON BLANCO)はトップバッターを務めたが、お客さんは大盛り上がりだったそうだ。
当然ながら、主題歌だった『BON VOYAGE!』を歌ったのでしょう。

久々に5人が揃ったステージ。かなり緊張していたそうだが、お客さんを満足させるステージを見せることが出来たそうだ。
やはり自信を持って伝えられたのが大成功に導いた一番の要因なのでしょうね。自信は何よりの力になりますから。

久々を感じさせない熱いステージを繰り広げ、ボンブラらしく最後まで元気でパワフルに歌い、演奏したのでしょう。
これなら、お客さんが盛り上がるのも当然ですね。あの曲はノリが良くて、2番目のサビの部分のフレーズ「BON VOYAGE! シガラミも過去も捨てて~僕らならそれで~も笑えて~るはず~ 夢を~叶えるため~の涙ならば~ 惜しくはないプレシャス オンマイライ~フ OH~…」はとても素晴らしい。
…ホント、聴いててシビれますな。私も大好きな曲です☆☆

アンナちゃんの伸びやかで高音部が空に突き抜けるような歌声を直に聴きたかったなぁ…。

とにかく、無事大成功に終わって本当に良かったですネ♪ お疲れ様でした☆

今後もボンブラがステージに立てる機会が沢山出来ると良いですね。。。

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・12月6日(火)、7日(水)、8日(木)付け記事(昨日更新分)。

・12月6日付け記事……この日はまず、期末テストの最終日。高校生活最後のテスト期間は終了したそうだ。長い間、大変お疲れ様~☆
在学中は嫌で嫌でしょうがないテストも、卒業したら懐かしく思えるようになりますよ。
当然、まだ分からないでしょうけど…(苦笑)

テストの後は、原宿でロケがあったそうな。何のロケかなぁ~???
その詳細が明らかになるのを、とても楽しみにしておりマス☆☆

そして、この日のラストは【TEAMdream】との練習試合に参加。我が南葛YJシューターズ】は前回も惨敗しているので、その雪辱を晴らそうと頑張ったが…ご存知の通り、再び辛酸を舐める結果に…。
あっちんさんをはじめ、チームメイト皆が悔しがったそうな。

その悔しいという気持ちをいつまでも大事にして下さいな。
足りない所や課題は分かっていると思うので、その改善に努めて下さいな。

最後の文の、
「負けて色々反省などをしてはいあがるチームの方があっちぃんは強くなるとおもぃます。。」

は、まさにその通りだと思います。下から這い上がってきたチームの方が、土壇場に強いですからね。
だから、15日の大会は自分の力を信じて、自信を持って試合に臨んで下さいね☆☆

一YJサポとして、密かに応援しておりますよ~!!!

ガンバレ~!! あっちんさん!!! 

フレ~!! フレ~!! 南葛YJシューターズ!!!

・・・・練習試合、大変お疲れ様でした。。。

・12月7日付け日記……一昨日は、曰く「一段落」という完全オフの日。学校のテストや練習などの疲れを取ろうとしたが、次の日はフットサルのチーム練習があるので、身体をほぐす為にも自分で軽い練習を行なったようだ。
その練習相手は、東京ヴェルディのユースチーム?に所属している弟さん。当然、サッカーは上手いに決まっている。
将来はプロ(Jリーガー)を目指しているようで、あっちんさんにとっては格好の練習相手。
弟さんからレッスンを受けたらしいが、その成果が試合でも生かされることを願っておりますよ!!

画像は、イヤホン端子に差し込んで使う「携帯スピーカー」。コンパクトでイヤホン端子がある機器があればどこでも使える便利なものだそうだ。

あっちんさんはどんな曲を聴くのかな?
このスピーカーは単四電池を使用するらしいが、「一週間に四本は色々とつかっちゃう」そうだから、かなり聴いている事になりますね。

ちなみに、ウチにも単四電池が8本ありますが、あまり使ってません…(笑)
どちらかと言うと、単三電池を多く使うかな…?

・12月8日付け日記……昨日もチームの合同練習があったそうな。

おれんじさんが運営する【南葛YJシューターズ】の応援ブログ『南葛YJシューターズを応援っ!!』によれば、チームメイトのかとうはなえちゃんやコナン(KONAN)ちゃん、大櫛エリカちゃんのブログには、この日の練習に関する記述が載っているそうだ。

この日もかなりハードな練習をしたそうで、その後は焼肉屋でミーティングを兼ねつつ、みんなで美味しい焼肉を沢山食べてスタミナをモリモリつけたそうな。
沢山練習して、沢山食べる…これがスタミナをつける秘訣です。
練習した後に沢山食べないとスタミナがつきませんから。特にフットサルは後半までスタミナが持つかどうかも重要なポイント。
バテて動きが悪くなってしまったら、チームのフォーメーションが上手く機能しませんから。そればかりか、相手にスキを与える事になります。
そのためには、練習した後はモリモリ食べましょう。焼肉やキムチなどニンニク系の食べ物はGOOD!!!! スタミナ付きますよ~!!

かとうはなえちゃんのブログ『かとうはなえのにょほほん日記』コナンちゃんのブログ『KONAN日記』、大櫛エリカちゃんのブログ『大櫛エリカの「海の家」』には、あっちんさんも楽しそうにピースをしております。
左から大櫛エリカちゃん、あっちんさん、かとうはなえちゃん、コナンちゃん。焼肉を食べつつ、コーチからアドバイスを受けたり、その日の課題などを話し合ったそうな。イイ感じイイ感じ~♪♪♪

そして、次の試合(11日)から、ユニフォームに“南葛”の文字が入るそうだ。

・追記…大櫛エリカちゃんのブログ『大櫛エリカの「海の家」』にはその“南葛”の漢字が新たに入ったユニフォームを披露しております。

キャプテン翼の世界そのままに、我が【南葛YJシューターズ】の選手達が“南葛”と入ったユニフォームを着て、所狭しとコートの中を駆け巡る姿を想像してみました☆

・・・・いつもフットサル練習、本当にお疲れちゃん☆☆

画像では、あっちんさんが手首につけている6つのブレスレットを披露していますが…ちょっとこれはコメントに困るよね(笑) あまり付けすぎると邪魔にならないのかなぁ…???

まぁ、本人はこの状態が気に入っているから、これで良いか。。。(笑)

さてさて、昨日から始まった『トラックバック・オーライ(TBA)』の第三弾『24時間でデジタルホーム開眼の巻!!』は、先ほど与えられたミッションを見事に達成し、賞品として高級焼肉にありつけたようです!!おめでとう!!!

そして、、、アヤにャンさん、マト(豊原里美)さん、徳川ちゃん、24時間大変お疲れ様でした☆☆

アヤにャンさんの日記が更新されたら、改めてこの模様を書きましょうか。。。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年12月 8日 (木)

今日もビックリ仰天?!

◎まずは最初に芸能ネタから。この話題も昨日に引き続きビックリ仰天。

◇篠原涼子&市村正親 24歳差婚(スポニチ)  

4年の交際を経て、結婚を発表する篠原涼子(左)と市村正親
俳優の市村正親(56)と女優の篠原涼子(32)が結婚することが7日、スポニチ本紙の取材で分かった。8日にも婚姻届を提出し、結婚を発表する。2人は01年9月に舞台「ハムレット」で共演し、知り合った。今秋に一部で破局説も報道されたが、ひそかに愛をはぐくんでいた。
出会いから4年、24歳差の“主演カップル”がクリスマスを目前にゴールインする。
テレビ、舞台の複数の関係者によると、2人は既に結婚することを仕事先などに報告。市村の知人も「そのように聞いています。芝居のことしか頭にない役者一筋の市村を、おだやかで家庭的な篠原さんが癒やしてくれている。明るい性格の2人らしく、きちんと発表もするはずです」と説明。8日にも都内の区役所に婚姻届を提出し、その後、結婚発表する方向だ。
ここまでの道程は平たんではなかった。出会いは、恋人同士を演じた01年9月「ハムレット」。演出の蜷川氏に「これまでで一番のハムレットだ」と言わしめたほど、息の合った演技は周囲を驚嘆させた。
私生活でも、役柄そのままにひかれ合った。当時、市村は女優八重沢真美(43)と結婚していたが、翌02年には別居。03年に離婚し、ハードルはなくなった。
その後、篠原との交際を深めていき、都内での食事デートの様子がたびたび報道されるようになった。篠原の父が年の離れた相手に難色を示したこともあったが、いまでは幸せのゴールに飛び込む娘を喜んでいる。
互いに尊敬し合う2人は、仕事にも好影響を与えた。特に、篠原は04年の日本テレビ「光とともに…自閉症児を抱えて」、今春の日本テレビ「anego」などドラマで開花。アルコール依存症と闘う女性を演じた「ウーマンズ・ビート ドラマスペシャル 溺れる人」では、第31回放送文化基金賞出演者賞を受賞。いまやテレビ業界で「篠原にハズレなし」といわれるほど、ドラマには欠かせない主演女優に成長した。その演技力の成長に「市村さんの存在があるのは間違いない」とドラマ関係者も明かす。
一方の市村も昨年、ミュージカル「屋根の上のヴァイオリン弾き」のテヴィエ役を獲得。56歳という年齢を感じさせない若さと重厚な演技で、1年中、舞台に出ずっぱりのハードスケジュール。関係者によると、ひざに持病を抱える中、舞台裏で鳴る篠原のラブコールが最高のカンフル剤になっているようだ。
市村は埼玉県で暮らす母親にも結婚を報告済み。「屋根の…」の福岡公演があるため、新婚で初めて迎える新年を親子3人で過ごせないのを残念がっているという。

◆市村 正親(いちむら・まさちか)1949年(昭24)1月28日、埼玉県生まれの56歳。西村晃の付き人などを経て74年「劇団四季」入団。「エクウス」「オペラ座の怪人」など数々の舞台で主演。90年の退団後も「屋根の上のヴァイオリン弾き」など舞台中心に活躍。92年「ミス・サイゴン」で芸術祭賞、03年「海の上のピアニスト」で芸術選奨文部科学大臣賞。
◆篠原 涼子(しのはら・りょうこ)1973年(昭48)8月13日、群馬県生まれの32歳。90年6月、東京パフォーマンスドールに加入。94年、小室哲哉プロデュースのソロ楽曲「恋しさとせつなさと心強さと」がヒット。最近は演技派女優として注目され、ドラマ「光とともに…自閉症児を抱えて」「anego」「溺れる人」などで主演。女性たちの支持も得ている。血液型B。1メートル62。

[スポニチ:2005/12/08 06:24]

昨日の渡辺謙サンと南果歩サンの電撃結婚にも驚いたが、この24歳“年の差”カップルにも驚いた。
篠原涼子サンと市村正親サンは、以前破局したなどと伝えられていたので、まさか今回お2人が結婚を発表するなどは思いもよらなかった。

篠原サンは、現在女優とバラエティに大活躍中。特にドラマ関係者の間では「篠原にハズレなし」といわれているほど、全幅の信頼が寄せられている。まさに今が絶頂期。
かつて「東京パフォーマンスドール」や“小室ファミリー”に所属していたことなど、すっかり吹っ飛んでしまった。

小室プロデュースのソロシンガーとして『恋しさとせつなさと心強さと』は200万枚という大ヒット。この時、篠原サンが最初に脚光を浴びた時代。
定評のある彼女の歌唱力もあったけど、今考えるとやっぱり小室哲哉という方は当時は物凄いパワーがあったんだなぁ~…と実感した次第。隔世の感がありますな。

そして、月日は流れ、現在では小室氏がすっかり影を潜めてしまった代わりに、篠原サンが実力のある人気女優として再び脚光を浴びているのは、とても皮肉なものですな。

今や完全に2人の地位が逆転してしまったからねぇ...ホント、芸能界って浮き沈みが激しいところだなぁ~。。。

それにしても、24歳という年の差カップルは、芸能界では近年まれに見る例ですね。
きっと、中高年のオジサン族にとっては、若い女性と結婚した市村正親サンに夢と希望を与えてもらった感じがするでしょうな(笑)

とにかく、これからも末永くお幸せに。。。。

◇秋元康氏 アキバにアイドル劇場(スポニチ)  

秋元康氏(49)総合プロデュースの「秋葉原48劇場(シアター)」が8日、ドン・キホーテ秋葉原ビル8階(東京都千代田区)にオープンする。コンセプトは「会いに行けるアイドル」。7924通の応募から選ばれた女性48人が連日、歌や踊りを披露する。秋元氏は「次世代のアイドルを、テレビからではなく、劇場から作りたい。いま、秋葉原は地熱が高く、何か始まりそうな予感がある」と訴えた。
[スポニチ:2005/12/08 06:24] 

放送作家・作詞家・作家として活躍中の秋元氏が、“アイドルの聖地”アキバに進出か?!
かつて一世を風靡した番組『夕焼けにゃんにゃん』や、そこから生み出されたアイドルグループ「おにャン子クラブ」をプロデュースした彼が、今度は日本中が注目する人気スポット・アキバを拠点として次世代のアイドルを発掘しようと画策しているようだ。
何だか、アキバ人気に便乗しているようにしか見えないが、果たしてうまく行くかどうか…?

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(12月8日水曜日)更新分。

おっ!今回のまゆまゆさんは久々にメガネを掛けた姿ですね☆

とても似合ってますヨ♪

前回はお子ちゃま風の可愛い姿、今回は知的な美人教師風なんですが、よーーく見ると!!
少し長めの包丁を持ってる~!!!わぁーーーっ!危険だ危険だぁぁぁ!!!! 

これから恨みに思っている人を殺しにいくような感じだよ(苦笑)

何でも、昨日の早朝に“事件”が発生したらしい。
その包丁で野菜を切っている途中に、突然上からサラダボールが落下し、この包丁にぶつかり、手から離れてしまう。
そして、その包丁が跳ねて、柄の部分がお腹にぶつかって、足元からちょうど1センチ付近に突き刺さったそうだ…ひぇーーっっ!!

結局、怪我もなく何とか無事だった模様。いやぁ~良かったですよ。危ない危ない。

・・・・・ホント、「不幸中の幸い」「九死に一生を得た」でしたね(^_^;

今度から気をつけて下さいよぉ~!!

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(8日)、今日(9日)更新分。

・昨日更新記事……昨日アヤにャンさんは、司会を務める番組『アイドル-TV JAPAN』の収録日だったそうな。
現在、スカパー371ch.「エンタ!371」でリピート放送されていて、グラビアサイト【iDOL-TV JAPAN】と連動した番組内容。

今回は同じ事務所の美咲萌(みさきめぐみ)ちゃんとの一対一のインタビュー形式。
萌ちゃんの日記『美咲萌の 萌え~なぁ一日!』を一通り拝見してみましたが、女性アイドル好き、コスプレ好きのようですね。
特に、モー娘。やあやや(松浦亜弥)など女性アイドルなら何でもござれのオールマイティーな(守備範囲の広い)アイドルマニアのようで、アイドルのイベントとかも普通に行くらしい…(・o・)

そんな萌ちゃんのアイドルトークに負けじと、何故だか自虐ネタで対抗???…とても気になりますね(笑)

とにかく、、12月21日が今回収録した『アイドル-TV JAPAN #5』の初回放送なので、とても楽しみにしておりマ~ス☆

画像は【ROMANDO ROLL】のチラシが写っております。ウマソ~~!!!! 
アヤにャンさんが収録後、事務所に立ち寄ったらこの【ROMANDO ROLL】を発見し、めでたく美味しく頂けたとの事。

どうやら、見た目はクレープのようだが、出来立てのものをナイフやフォークなしでその場で食べられるケーキらしい。

ここの店の社長さんは、アヤにャンさんの仰るとおり、2002年にマネーの虎にも出演した事のある長谷部文康(はせべ ふみやす)氏。元々は福島県福島市にある和菓子屋のご子息だそうだ。独学で5年間修業の後、従来のクレープの概念を変えるこのロールを開発。
現在売っている「巻き方を根本的に変えたロール」が完成したのは2002年らしいので、それ以降、2年余りで急速に店舗を増やした事になる。
2003年に新しく生まれ変わった【ROMANDO ROLL】は、最初は車輌販売(移動販売)で、後にインショップ(テナント)型販売(テナントとして店舗を構える販売)を始めた。
今や全国には車両販売を含めると約53店舗もある。

【ROMANDO ROLL】のHPによれば、、、

「従来のクレープとは違い、くるくると巻いていくことによって、新しい食感を与えます。メニューも多数揃え、夏にはアイスが入ったROLL、冬にはホットのROLLを取り揃えております」
「“出来たてのケーキをその場で食べれたらどんなに美味しいのだろう”という思いから生まれた“フランスロール”。」
「フランスロールとはクレープとは全く違い、ケーキを気軽に道具を使わずその場で食べていただきたいという思いから出来上がったスイーツです。」

とのこと。

要は、クレープとケーキが融合した形で、今までに無かった全く新感覚のクレープ(ケーキ)と言っていいでしょうな。
アヤにャンさん曰く「食べるのに夢中で、写真をとるという意識が片隅においやられていたから^^;」とのこと。それだけ美味しかったということなんでしょうなぁ…イイナァ~。。。

この【ROMANDO ROLL】は北海道にも3店舗あるそうですね。その内一つは、11月23日に札幌市東区の「サッポロビール工場跡地」にオープンした超大型複合商業施設の【Ario(アリオ)札幌】にも出店しているとか。

【Ario(アリオ)】はイトーヨーカドーとセブンイレブンなどが共同出資した複合型商業施設。
この【Ario札幌】千葉県千葉市中央区川崎町にある【Ario蘇我】以来、国内では2店舗目の【Ario】グループの店だとか。そこには、イトーヨーカドーと111の専門店で形成するショッピングモール『アリオモール』だけでなく、スパリゾート(温泉施設)もある。
更に6日遅れて、11月29日には【Ario】の3号店となる【Ario(アリオ)川口】が埼玉県川口市並木元町にオープン。こちらも「サッポロビール工場跡地」に建てられた。

お近くの方は是非行ってみてはいかがでしょうか…?

…何だか話が少し脱線しましたが、、、よし!!とにかく、今度【Ario札幌】に行って【ROMANDO ROLL】を実際に食べてみたいと思いますゾ!!!

・今日更新記事……今朝になって移動中の電車内にて更新された記事。何故今朝に更新されたのかと言うと、、、そうです!今日の午前10時ごろから『トラックバック・オーライ(TBA)』の第三弾(TBAⅢ)『24時間でデジタルホーム開眼の巻!!』が開始されたからであります!!!!
その趣旨が未だに飲み込めていない私としては暫く推移を見守る以外に無いのですが、とにかく最後まで頑張ってもらいたいものです…!!!

で、早速『トラックバック・オーライ(TBA)』では、その様子が次々とUPされております。
アヤにャンさんがあの「金魚屋豊天ジャージ」を見せつつ、なまらめんこく微笑んでいる“アイドルモード”の姿は、時間が経過するにつれて徐々に薄れていく事でしょう。
何故なら、今回のミッションを達成する為には、24時間起きていなければならないのですから。
アヤにャンさんが開始前に「灰になる」と既に“予告”していることからも、覚悟を決めているようです(笑)

そう!前回と前々回の『TBA』では、アイドルを忘れて暴走し“極悪”非道になったり、過酷のあまり“こけし”や“松ぼっくり”になったときのように。。。

さてさて、11日の【FINTA CUP】にもしかしたらお母様が観戦するかもしれないとか。これはアヤにャンさんにとっては非常に頼もしい“援軍”ですね☆☆

ま、既にお母様から電話(クレーム)が来ているでしょうけど(笑)

昨日も収録後にフットサルのチーム練習に参加したとか。ホント、ご苦労様です!!!

11日の大会も全力を尽くして頑張って下さいな…☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

“永遠の生徒会長”~佐藤寛子物語~ その6

◎今回更新された佐藤寛子嬢の記事は、今まで彼女が書いた事がなかったような稀有な文章です。
ブログについてのコメントの他に、今後の情報も追記しました。

★佐藤寛子『佐藤寛子のひとりゴト・・・12月5日(月)記事更新分。

今回はいつもとは勝手が違う。

文中に「幸せ」「笑顔」「拍手」「黄色」「人」「好きだ」「大好き」という言葉が沢山出てくる。

これまで抑えていた感情が一気に噴出したような格好だ。

寛子嬢は一体どうしてしまったのか?

……それは、来年1月8日(日)よりスタートする変身特撮ヒーローもの番組『魔弾戦記リュウケンドー』(テレビ東京系毎週日曜朝7:00~7:30)の収録に参加したことがきっかけのようだ。

とにかく、撮影現場が楽しくて仕方がない様子。グラビアやバラエティなどの撮影現場が好きなのだそうだが、特に芝居の現場は格別との事。
撮影自体も順風満帆に進んでいるようだ。

魔弾戦記リュウケンドー(まだんせんきりゅうけんどー)は、松竹が初めて制作した変身特撮ヒーローもののTV番組である(テレビ愛知・テレビ東京系にて2006年1月8日(日曜日)午前7:00-7:30より放送開始予定)。
今まで特撮ヒーローを独自で手がけたことのなかった松竹のヒーロー物初参入作品で、東映の「スーパー戦隊シリーズ」や「仮面ライダーシリーズ」、円谷プロの「ウルトラシリーズ」、東宝の「超星神シリーズ」とは一線を画した作風を目指している。
当初は2005年4月に放送開始の予定であったがスケジュールの関係で大きくずれ込み、2006年1月からの放送に決定した。 原作は、人気ゲーム『サクラ大戦』シリーズの広井王子、クリーチャーデザインに雨宮慶太、スタッフも『仮面ライダー』シリーズや『ウルトラマン』シリーズを手がけていた精鋭で固められている。

……以上「フリー百科事典『Wikipedia』」より抜粋。

その劇中では、寛子嬢はあけぼの町のマドンナ「野瀬かおり」役を演じているそうだ。マドンナ役はまさに寛子嬢にピッタリの役柄。
「変身特撮ヒーローもの」番組の出演をきっかけとして大ブレークを果たした人は過去に沢山いるので、寛子嬢も一層の飛躍が期待される。

画像に添付されている海岸から撮影した朝日は、まさに寛子嬢の輝かしい将来を暗示させる“希望の光”のようだ。

タイトルの通り、寛子嬢にとって“幸福の色”は『黄色(=甘いクリーム色)』か。この朝日も“幸福の色”にも見える。

私は“幸せの色”といったら『オレンジ色』をイメージしたけど、どっちにしろ同じ暖色系には変わらない。
人の暖かさが伝わってくる色が、彼女にとっては『黄色』をなのだろう。

とにかく、寛子嬢は今幸せの絶頂を迎えているようだ。

その撮影現場では寛子嬢とスタッフとの呼吸がピッタリ合い、意思疎通が互いにうまく行っているのだろう。
まさに、理想とされる人間関係。
互いに相手を思いやる雰囲気が感じられるからこそ、「人が好きだ。」などと何度も連呼するのだろう。

それは最後を結ぶ文

「本当に本当に私の中で大きな基盤となっている。 愛すべきスタッフ、役者陣に囲まれてたくさんたくさん色んなものを頂いています…本当に本当に大好きです。」

から見てもよく分かる。人が好き好きででたまらない気持ちがストレートに伝わってくる。

寛子嬢が今まで書いてきた文章の中で、言葉の一つ一つが最も躍動しているように見受けられる。悲観的な言葉は一つも無い。

ホント、羨ましい限り。
それと同時に、「おめでとう」と言いたい。

私も寛子嬢のように、人が好きだと何度も連呼できるような理想の状況でありたいと思っている…まぁ、当分難しいだろうが…。

今度はね、現在寛子嬢が沢山頂いた幸せを、イベントやテレビドラマなどを通じてファンの方々に対して満遍なく分け与えて下さいな☆
そうすれば、再び自分の下へ幸せが帰ってくるでしょう。
“因果応報”とは本来そういう事だと思いますので。。。

◇12月8日(木)発売 小学館『sabra』読者プレゼントコーナー掲載

◇12月10日(土)発売 マガジンハウス『POPYE』掲載

◇12月11日(日)【GIRLS' RECORDS X'mas Festival出演。他の出演者は、ほしのあき、磯山さやかなど。
[日時] 2005年12月11日(日) 開場:17:30 / 開演:18:00
[場所] SHIBUYA O-WEST

◇12月14日 日本テレビ系『あいのうた』最終回22:30~
…婦人警官・浜中ももこ役。
前回は成宮寛貴クン演じる柳沼佑介に自分の思いを“間接的に”伝えようとするも空振りに終わる。
思いが伝わらなかった浜中ももこはぷんぷんに怒り、「あの男って何て鈍感なの!?ひょっとして馬鹿?!」などと周囲に不満をぶちまける。
最終回は、見事に片思いの恋が成就するかどうか…?

◇12月14日(水)発売 角川書店ザ・テレビジョン夢企画ページ掲載

◇12月15日(金)発売日本ジャーナル社実話スペシャル表紙・中グラビア掲載

◇12月22日(木)発売 小学館『sabra』グラビア掲載
 
◇12月22日(木)合併号 小学館 ヤングサンデー表紙・巻頭

※今回は3日遅れですが、いつものようにトラックバックしますよ。どうか宜しく~☆

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005年12月 7日 (水)

それまで凄く眠かったのが…突然目が覚めた!!

◎まずは芸能ネタ。どのスポーツ紙のサイトも大概の芸能面はこの話題が中心。他の芸能ネタはこれといったものが見つからなかった。

◇渡辺謙、南果歩が結婚-3日に婚姻届提出(サンスポ)

ハリウッド映画などで活躍する国際派俳優の渡辺謙(46)と、俳優の南果歩(41)が結婚したと2人の所属事務所が7日、発表した。2人とも再婚で3日に婚姻届を出したという。
2人は連名で「互いに荒波を越えてきたが、今、穏やかで豊かな時を迎えることができた。これからも2人で支え合い、時間を分かち合いたい」とのコメントを出した。
2人はテレビドラマで数年前に共演。近く記者会見し、結婚の報告をする予定。
渡辺は、89年急性骨髄性白血病となったが治療して復帰。米国映画「ラスト・サムライ」で、昨年の米アカデミー賞助演男優賞の候補になった。昨年9月に離婚。
南さんは84年に映画「伽椰子のために」でデビュー、テレビや舞台で活躍中。2000年に離婚している。

先ほど記事を見てびっくり。以前から2人の噂は全く聞こえていなかっただけに、今回はとてもビックリした。
お2人とも離婚経験がある再婚同士。特に渡辺謙サンの場合は去年離婚したばかり。きっかけは数年前のドラマというが、真意の程はよく分からない。
最近稀に見る、謎の多いカップルだ。

サプライズとはこういう事をいうのだろう…あまりにも突然だったのでなかなか的確な言葉が見つからない(笑)

謙さんのは現在アメリカに拠点を移して活動中。だから、南果歩サンも既にアメリカへ移住したのでしょう。

今後はとりあえず「末永くお幸せに」という他は無いですね。

これからも謙サンにはこれからも良い作品にどんどん出演して欲しいですね☆

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(12月6日火曜日)更新分。

先日大事にしていた財布を無くしたが、代わりに新しい財布を手に入れたそうな。
まゆまゆさん、本当に嬉しそう。 本当に良かったねっ!!
この財布の外観もまた、まゆまゆさんが大好きなキラキラとしたラメ入りのピンクを基調としたもの。自分で買ったのかな?

これからはその財布を肩身離さず大事にして下さいね☆

昨日の月はまゆまゆさんにはいつもより綺麗に見えたことでしょう。
いい事があると、それだけ周りの景色もより素敵に見えるものです☆

さて、長尾姉妹は共に女性アイドルが大好きらしいですね。
だから、まゆまゆさんの部屋に女性アイドルのポスターを沢山貼ろうとも、長尾家ではごく普通の事なんでしょう。
貼ってあるのは、大好きという安田美沙子ちゃんや相武紗季ちゃんのポスターか…?

◇12月5日発売の「晋遊舎ムック【発掘!!アイドルマル秘映像 Vol.02】(980円)」にまゆまゆのグラビアが掲載されております。
ミスフレッシュアイドルコンテストに“出場”しているとのこと。

★関川理沙『りっちゃんブイブイ・・・今日(7日)×2回更新分。

一枚目の画像はチャットを行っている時に撮ったものか。マイクを付けてパソコンの前にあるモバイルカメラを通じて会話をするのでしょう。
髪型もお下げにしてイイ感じ~☆ とても似合ってますね☆☆

昨夜は多くの方が参加されたそうで、彼女もとっても嬉しそう。
その日はボイストレーニングでも「成長したね」と褒められたそうなので、まさに“二重の喜び”と言えるでしょうね。

「これからもがんばらないとだ!! 」と決意を新たにする“りっちゃん”なのでした…☆

二枚目の画像は髪型を変えたせいか、かなり大人っぽい印象。色っぽいねぇ~。。。

今日は朝からパソコンで遊んだり部屋の掃除をしていたとか。のほほん、マッタリとした雰囲気が漂ってきますな。

今後の理沙ちゃんの出演情報。

◇12月11日(日)【ラピス プランニング撮影会】5部制 (A料金)(VTR撮影不可)参加料金 (会員)野外7,000円 スタジオ7,500円
スタジオの集合時間→ 5部制 1部(10:15までに)
スタジオの集合時間→ 5部制 1部(10:15までに)
1部→野外撮影 10:30~11:45(衣装) ※撮影終了時間 11:35
2部→スタジオ  12:40~13:50(クリスマスバージョン)
3部→スタジオ  14:10~15:20(水着)
4部→スタジオ  15:35~16:45(水着)
5部→スタジオ  17:00~18:10(水着)

12月24日(土)「キミとボク~アイドルVER~Vol.13」X'mas SP(夜) 18:00 open / 18:30 start
会場:東京・渋谷テイクオフセブン
料金:前売4300円 当日4800円(1D付)
司会:キミとボク

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・12月3日(土)、4日(日)、5日(月)付け記事(今日更新分)。

久々に更新。待ってましたよ!!

3日の記事は、高校最後の期末テストに向けて頑張っている時の様子。土曜日はお休みだったのにも関わらず、勉強に明け暮れたそうだ。
先ほど添付されたのは教科書と思しき書籍が写っております。

この日の勉強の成果がテストの結果にも反映されることを祈っておりますよ。。。

4日の記事によれば、その日の東京は雨が降ってとても寒かったそうだ。
この冬はインフルエンザが大流行するような兆しがあるので、十分に温かい格好をして下さいね。
まぁ、現役女子高生だから、冬でもオシャレの為に薄着をするのでしょうけど(笑)

で…「見てくださいこれワイルドストロベリー」って書いてあるけど…どこ??と思ったら、先ほど添付されました。

【ワイルドストロベリー】は、TVや雑誌で幸せになれると紹介され、今大人気の栽培用イチゴなんだそうな。
何でも、昔から「ヨーロッパではLucky&Love(幸運と幸せ)を運んでくれる、アメリカではMiracle(奇跡)を呼ぶと言われている」そうな。

いわば「幸運を呼ぶ四つ葉のクローバー」のようなものか。

これは鉢花に付いているネームプレートか。それともコースター??
もし本物の【ワイルドストロベリー】なら、この先も大切に育てて幸せを呼び込んで欲しいと思います☆

先ほど更新されたばかりの5日付け記事は、『ユースキンAと表示された薬用クリームが写っております。
冬は何かと空気が乾燥する時期。そのためお肌がカサカサになりやすいために、これを防ぐ為の薬用クリーム。
「ひび、あかぎれ、しもやけに」と添え書きされている。これは、しもやけにもいいのか。。。

アイドルはお肌の潤いが何よりも大切なのでご苦労が多いとは思いますが、このクリームとかを利用して、これからもお肌のお手入れを入念に行なって下さいな。
そして、寒くて乾燥した冬を何とか乗り切ってくださいね~☆☆

さてさて、、、今月はあっちんさんに会う機会がぐんと増えます。計5回も会えることになります☆
それでは、今までお伝えした分も合わせて一気に列挙します。

12月10日(土)【第一回 BNSアイドルフェスティバル】 SOFT 1 3階 ホール
1部【アイドルショー】 午後 05:00~   ・2部【撮影会】 午後 06:00~ 
・出演…夏川純/小林恵美/吉川綾乃/西田美歩/鈴木杏奈/武井りか/西島美智/森ひろこ/吉用由美/柏静香/亜沙美
・参加方法⇒対象商品(上記のリンク先を参照)は参加タレント11名のいずれかを石丸電気でご購入されるとご招待となります。
尚、人気アイドルが多数参加するために、入場制限があるやもしれません。ご購入はお早めに。

12月11日(日)【FINTA CUP】4部構成 10:30~18:30(全日程時間) 五反田ボウリング屋上『五反田スタジアム』

12月15日(木)【第一回 SPHERE LEAGUE(スフィアリーグ)すかいらーくグループシリーズ1stステージ】開場 13:00 駒沢体育館
そのうち、YJシューターズが所属するリザーブグループ(リザーブリーグ)は13:30から試合がスタート予定。

◇12月17日(土)HOT FANTASY ODAIBA】 午後5時~ フジテレビ社屋・22Fフォーラム『電車男ワールド』ミニステージ

12月23日(金・祝)【『女子高制服図鑑2006』写真集&DVD発売記念イベント…島本里沙さん・望月友菜さん・美咲 萌さん・倉貫まりこさん・木嶋のりこさん・幸岩静香さん・吉川綾乃さん・睦名裕香さん・橋本あやさん・米坂るみさん サイン会】
午後4時~ 書泉ブックマート2階
*整理券配布:12月4日(日)より、『女子高制服図鑑2006』写真集または、『女子高制服図鑑2006』DVDをお買上げの方に差し上げます。

*整理券は対象商品(上記写真集またはDVD)をご購入の方に先着順でお配りします。商品は当日会場でお渡し致します。なお、整理券と一緒に商品をお渡しする場合がございます。
*対象商品が発売前(当日23日発売)なので、ご予約代金として全額【書泉ブックマート】がお預かりします。その際、先着順にて整理券をお配りします。
*配布枚数に制限のある場合は、予定数になりましたら終了させていただきます。
*整理券の配布は原則として【書泉ブックマート】のみとなります。また、書泉オンラインオーダー等の通信販売で対象商品をご購入の場合は、整理券の発行はできません。
*初日の販売は開催店の開店時間からとなります。なお、開店前に多数のお客様がお待ちの場合は、時間を繰り上げて販売を開始する事がございます。
*整理券のご予約につきましては【書泉ブックマート】にお問い合せください。
*ご購入者のご都合による整理券のご返金は不可。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(6日)更新分。

昨日我が南葛YJシューターズ【TEAMdream】と練習試合。

……しかし、誠に残念ながら惨敗してしまった。アヤにャンさんも悔し涙を浮かべるほど。
それを聞いて、私もとても悔しくて悲しい。。。(´・ω・`)
もし女友達なら、頭をナデナデして慰めてあげたくなりますよ。

しかし、以前まではアヤにャンさんはスポーツを通じてそういう感情は湧かなかったらしい。

元々アヤにャンさんは潜在的にスポーツに対して熱くなるタイプだったのではないでしょうか。
今までそのきっかけがなく、長い間心の奥底で眠っていたのでしょう。
そして、フットサルを始めた事がきっかけとなり“覚醒”したということです。

その悔しいという気持ちがあれば大丈夫!! それが向上心に繋がるわけですから。
これからアヤにャンさんはどんどん上手くなっていく事でしょう。
今回の負けはその序奏に過ぎません。フットサルに限らず、アヤにャンさんの未来は明るいですゾ!!!

今後はより一層のご活躍を期待しておりますよ☆★☆

それから、、チーム全体が確実にレベルアップしているそうですね!!それは一サポーターとしても非常に頼もしい!!!

今回はたまたま相手が強すぎただけ。最近の【TEAMdream】は練習試合では負け無しの快進撃を続けていて、優勝候補のチャクチャクやカレッツァにも完勝しているチームですから。
しかし、やるからにはどんな相手にも勝ちたいのが本音。強い相手に勝てば弾みが付きますし。
けれど、練習試合というのはただ勝てはいいというものではないのです。その内容が大事なのです。
たとえ試合に負けたとしても、修正すべき課題が見つかったら、それは大きな収穫となり得るのです。
実戦を通してこそ、足りない部分や修正すべき部分を明確に見出す事が出来るのですから。
だから、どんな試合でも全く意味の無い試合はありませんよ。

次の試合では、誰もが納得した良い試合になるよう、祈念しております☆☆☆

ガンバレ!!アヤにャンさん!!! ビバ!!南葛YJシューターズ!!!

ちなみに、ロケ先で買ったという“沖縄限定の年賀状”って、当然ながら現地の郵便局で売っているものでしょうけど…シーサーや守礼門とか、ハイビスカスなどのイラストが入ったものかな???

とにかく、ご当地モノってイイよね~♪

そして、いよいよ明日は『トラックバック・オーライ(TBA)』の第三弾(TBAⅢ)【24時間でデジタルホーム開眼の巻!!】がスタートします!!!!

詳しい内容は分からないのですが、私も出来るだけチェックして参りたいと思います☆

、『トラックバック・オーライ(TBAⅢ)』出演後のアヤにャンさんの予定は…

12月11日(日)【FINTA CUP】4部構成 10:30~18:30(全日程時間) 五反田ボウリング屋上『五反田スタジアム』

12月15日(木)【第一回 SPHERE LEAGUE(スフィアリーグ)すかいらーくグループシリーズ1stステージ】開場 13:00 駒沢体育館
そのうち、YJシューターズが所属するリザーブグループ(リザーブリーグ)は13:30から試合がスタート予定。

◇12月17日(土)HOT FANTASY ODAIBA 午後5時~ フジテレビ社屋・22Fフォーラム『電車男ワールド』ミニステージ

◇12月23日(金・祝)ラピス プランニング撮影会5部制 (A料金)(VTR撮影不可)参加料金 (会員)野外7,000円 スタジオ7,500円
スタジオの集合時間→ 5部制 1部(10:15までに)
1部→野外撮影 10:30~11:45(衣装) ※撮影終了時間 11:35
2部→スタジオ  12:40~13:50(クリスマスバージョン)
3部→スタジオ  14:10~15:20(水着)
4部→スタジオ  15:35~16:45(水着)
5部→スタジオ  17:00~18:10(水着)
(サイン会は、2部からの各部で有ります。)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005年12月 6日 (火)

今年の年末はお台場とブログで萌え~!!

◎早速芸能ネタから始めましょう。

◇眞鍋かをり“教師風”ブログ普及委員長に(スポニチ)  

「ブログ普及委員会」の委員長に就任した眞鍋かをり(左)は夜になるとサンタの衣装で試写会に登場
タレントの眞鍋かをり(24)がブログ(日記風のサイト)の魅力を伝えることなどを目的とした「ブログ普及委員会」の委員長に就任し、5日、都内で行われた発足会見に出席した。
パンツスーツに眼鏡をかけた“教師風”のいでたちで「委員長という責任のある立場に就くのは初めて。初心者にも分かりやすく伝えたい」と意気込み。夜には一転し、都内で行われた映画「歓びを歌にのせて」(17日公開)の試写会にサンタクロースをイメージした衣装で登場した。
[スポニチ:2005/12/06 06:13] 

元祖・ブログの女王”こと眞鍋かをり嬢が久々にスポーツ紙の芸能面に登場!
パンツスーツにメガネ姿のいでたちは、“教師風”というより“キャリアウーマン”のようだ。でも、バッチリときまっているよね。

今回眞鍋嬢は『ブログ普及委員会』の委員長に就任したが、その『ブログ普及委員会』というサイトを今日初めて見たよ。
以前から@niftyHPのTOP画面にあるバーナーにもあったけど、スルーしていたせいか、内容がよく分からなかったんだよね。

う~ん、どうかなぁこの試み。これは私も今使っている【ココログ】の@niftyが後援ということだが、これは単なる【ココログ】の宣伝じゃないの?
ただ、丁寧で分かりやすくブログについて説明しているよね。眞鍋嬢が女性教師に扮し、動画などで色々とレクチャーしている。
ブログそのものの意味が分からない人もこれを見れば直ぐに分かる。眞鍋嬢の分かりやすい解説になるほどと感心させられた。

まぁ、これをきっかけとしてブログ愛好家が増える事はとても良い事だけどね。

この日の眞鍋嬢はその後場所を移して、都内で行なわれた映画の試写会に出席。サンタのコスプレで周囲を釘付け!?
流石、元・グラビアクイーン! サンタのコスプレもとてもよく似合う。

ブログを始めた事がきっかけに、見事大ブレークを果たした“眞鍋女王様”の快進撃は今後も止まらない。。。。

『ブログ普及委員会

眞鍋かをりのココだけの話

◇フジ「電車男」、駅伝と新春対決…一挙放送(夕刊フジ)

今年7-9月にフジテレビ系で放送された連続ドラマ「電車男」全11話が、来年1月2日(午前9時50分)、3日(午前9時15分)に一挙放送される。同時間帯は毎年、日本テレビ系で「箱根駅伝」が生中継されて高視聴率を誇るが、フジが駅伝に“電車”で挑む正月決戦となる。
“打倒箱根駅伝”を掲げた同ドラマ、若松央樹プロデューサーは「“共に走る”企画を考えた」とオタクによる“アキバ駅伝”の開催を決定。走者は劇中のネット住人役の俳優やタレント約20人。東京・台場から秋葉原間(約10キロ)を3、4チームで競うもの。各話の間に数分ずつ放送予定。
[夕刊フジ:2005/12/05 17:23]

私もこのドラマ毎週見てました(笑)
映画版とはストーリーが基本的に違うので、映画版や原作の小説を先に見た(読んだ)方でも十分に楽しめる内容となっている。だから、見逃した方は是非!お正月の2日と3日に再放送の、この『電車男』をご覧になって下さいな☆

尚、フジテレビ前のお台場では、今年も10日からイベントが行なわれる『HOT FANTASY ODAIBA』では、2日と3日にオタクによる“アキバ駅伝”が開催されるとか。

それでは、このイベント『HOT FANTASY ODAIBA』の概要を以下に載せる。

(1)開催期間 2005年12月10日(土)~2006年1月3日(火) 25日間
※22Fフォーラム・ホワイエは1/2(月)18:00までを予定
(2)開催時間 10:00~20:00【イルミネーション点灯時間 16:00~23:00】
※開催時間の変更:12/24(土)10:00~23:00 12/31(土)10:00~25:00

・会 場…フジテレビ社屋 及び お台場周辺地区
・主 催…フジテレビジョン
・共 催…臨海副都心まちづくり協議会
・後 援…ニッポン放送・産経新聞社
・特別協賛…キヤノン販売/JAPAN SNOW PROJECT/辛ラーメン/日産自動車/日本郵政公社/ミツカン/明治製菓
・協 賛…AsahiKASEI/KEIRIN/JCB/THIS WAY/日清食品/ファイテン
・入場料…球体展望室入場料 大人500円 小中学生300円(税込み)
※チケット販売終了時間は閉館の1時間前

イメージソング B’z『いつかのメリークリスマス』
お問い合わせ HOT FANTASY ODAIBA事務局 TEL:03-5500-1871

フジテレビ社屋内にある22Fフォーラムの会場は、今回のメインイベントの一つである電車男ワールドが開催されるが、12月17日(土)午後5時から、そのミニステージに“アヤにャン”こと金井アヤちゃん、“あっちん”こと吉川綾乃ちゃん、美咲萌ちゃんのサムライム所属アイドルも登場予定。

アイドル好き、アキバ好きの方は是非電車男ワールドへGO!!!!  可愛いアイドルやヲタクテイストの漂う【電車男】の世界を見て「萌え萌え~!!」しちゃって下さいな…☆

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(12月5日月曜日)更新分。

毎週恒例となった『週刊!まゆのいちおしグラビア☆』は、今回で第36回目。

取り上げるグラビアは【週刊ヤングジャンプ】の表紙・巻頭グラビアを飾る相武紗季ちゃん。

まゆまゆさんがお気に入りのアイドルの一人。

ここでも何度も彼女のことについて触れていて、ちょっとしつこいようなのですが、今年で20歳を迎えた相武紗季ちゃんもまた1985年生まれの“上戸・藍・さくら黄金世代”の一人。

最近はOCNなどCMで頻繁に見るようになったほど「CMクイーン」となった。ドラマも今年になってから数多く出演。
まさに、絶頂期を迎えた。

そんな彼女を今回も率先して取り上げたまゆまゆさんは、

「可愛いすぎる。私が男に生まれてきて紗季ちゃんと出会ってたなら、草原とか海とかに遊びにいってはしゃいでる紗季ちゃんを座ってずっと見てたいなぁーって思います。」
と、紗季ちゃんにメロメロぶりを告白。
もう、完全に“アイドル命”の男子中高生の妄想ですな(笑)

きっと、まゆまゆさんの部屋にも紗季ちゃんのポスターやらグラビアの切抜きやらが壁に貼ってあるのでしょうね。そろそろ新しいのと貼り替えるそうですが…。

流石、生粋のアイドルマニア、もとい!“アイドル評論家”です☆

まゆまゆさんもブログをきっかけとして“アイドル評論家”デビュー...来年も更なるご活躍が期待されます。。。

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・昨日(5日)更新分。

一枚目は、マネージャーを待ちくたびれて、「ぼけぇ~ってしすぎ」なヒナちゃんの姿。
その直後にそのマネージャーがやってきたというオチ。

二枚目は、今日買ったという、赤い石のピアスを披露している姿。
『7月の誕生石はルビー』だそうだが、本物は高くて買えないらしく、イミテーションで代用。そういえば、私も7月生まれだったね。誕生石なんか、すっかり忘れていたよ(笑)
それでも彼女は「なまらキラキラしてめんこいから☆彡やっぱ乙女はキラキラに弱いのねぇ(*≧∀≦*)」と、お馴染みの北海道弁でキラキラ好きの“乙女チック”な嗜好を告白。

ちなみに、今年のクリスマスの過ごし方は、、、24日は“ヒマ人”、25日はライブ出演だそうだ。

やっぱり、クリスマスイヴは家族やお友達でワイワイと過ごすのが一番だって。これが“世界水準”なんだよ。
「恋人達のクリスマス」なんて言っているのは日本だけなんだから、そんなのは全然気にしないの。

とにかく、年末年始は楽しく行きましょう~!!

★関川理沙『りっちゃんブイブイ・・・昨日(5日)ブログ開設!

昨日、“りっちゃん”こと関川理沙ちゃんはめでたくブログを開設!!!

いきなり3回更新する意気込み様。気合入ってますね~!!
ただ、あまり気張り過ぎると、後で辛くなりますので、どうか気楽にブログを更新なさって下さいな。

一枚目は、彼女のチャームポイントである“クリクリ瞳”が特徴的でキュートな姿。

二枚目はドンキホーテで買って来たミニサイズのクリスマスツリーを部屋に飾っている様子。彼女のお部屋はもう既にクリスマス気分。

三枚目は昨日行なわれたライブ『キミとボク』に出演した時に、関係者やファンの方々から一足早いお誕生日を祝ってもらった時の様子。
バースデーケーキが写っております。
今週の9日に、晴れてお誕生日を迎えるそうだ。おめでとさん☆☆☆
そして、ライブお疲れさん~☆

誕生日当日に、改めてお祝いのコメントを差し上げましょうか。

彼女は【ヤプログ】を使っているので、絵文字を多様できる利点がある。早速、ブログの記事を絵文字で着飾っております。

私が普段使っているこのメインブログ【ココログ】や、サブのブログとして利用している【ウェブログ】は、未だに絵文字が利用できないからなぁ…。
何かちょっと羨ましいよ(笑)

ちなみに、【ヤプログ】で一番有名なのが、現在、新ブログの女王に君臨している“しょこたん”こと中川翔子ちゃんのしょこたん☆ブログ
そういえば、彼女もまた1985年生まれの“上戸・藍・さくら黄金世代”の一人(20歳)なんだよねぇ…ホント、この世代は大物をどんどん輩出するよね。

あと、私がいつも紹介している、道産子アイドル・平田裕香ちゃんのひらたゆかの日記(ブログ)などもそう。
更に、裕香ちゃんと高校の同級生で、“しょこたん”とお友達でもある金田美香ちゃんのかねだみかのぶっぶろぐ??や、“しょこたん”とヲタク友達でもある喜屋武ちあきちゃんのきゃんちあき☆おさとうとスパイスとすてきななにかもなども、【ヤプログ】ファミリー。

まさに、個性的な面々が勢ぞろいといった感じですな。

今回のブログ開設により、理沙ちゃんの益々のご発展をお祈り申し上げます。
同じ【ヤプログ】の“しょこたん”に負けないぐらいの人気ブログを目指して下さいな☆☆

尚、これにより、今後彼女の日記(ブログ)をご紹介する対象が、事務所HP日記から、このりっちゃんブイブイへと移行しますのでどうか宜しく…☆

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(5日)更新分。

昨晩のアヤにャンさんはパックしたまま寝てしまったか…お仕事やフットサルの練習とかでお疲れモードなんでしょうな。
直ぐに爆睡してしまったのがその証拠。毎日お疲れさんです☆☆☆

それに今日は、TEAMdreamとの練習試合。今後を占う意味でも出来れば負けたくない相手です。

ガンバレ!!アヤにャンさん!!! ガンバレ!!南葛YJシューターズ!!!

去年の今頃はアヤにャンさんの初海外の場所が“天国に一番近い島”がキャッチフレーズのニューカレドニアですか!!…そういえばそうでしたね。。。
「私のパソの壁紙は70%くらいの割合でニューカレドニアの風景」ということは、アヤにャンさんのパソコンは未だに1年前の状態まま、時間が止まっているということか(笑)

ニューカレドニア(フランス海外県)といえば・・・・青い空、青い海、、、そして野犬(笑) 海辺で野犬がうろついているのはココしかない(爆)
だが、何故かその野犬まで美しい景色にすっかりと溶け込んでいるという摩訶不思議さ。それだけ神秘な国(島)なんですな。

1年前はせっかく天国に近い場所まで行けたのに、現在はあと2日でTBAⅢ・24時間でデジタルホーム開眼という“密室”企画にチャレンジしようとしている…1年後には「地獄の釜」に突き落とされるとは何たる因縁か。。。
ただ、アイドルからバラエティ班へ転向するのは芸能界ではよくあることですけどね(苦笑)
アヤにャンさんはバラエティの素質は十分にありますから、今後はグラビアとバラエティの両輪で頑張ってもらいましょーー!!

それにしても、いつの間にかトラックバック・オーライ(略してTBA)は、今シリーズ『TBAⅢ』から“密室”“(賞品として)焼肉食べ放題”という、低予算・低コスト企画になってしまった……今や、アヤにャンさんが再上陸を熱望しているニューカレドニアや、タヒチ、ソロモン諸島など南太平洋の島々へ渡航する費用を捻出できるような雰囲気には決してないよね(苦笑)
CP(角)さんもコメント欄で嘆いておられる、、、BIGLOBE側からコストを圧縮されたのでしょうな…むむむ。

とにかく、明後日8日は『TBAⅢ』を頑張って下さいよ!……目指せ!!焼肉食べ放題!!!

◇上記にも触れましたが、12月17日(土)午後5時から、フジテレビ・冬のお台場イベントHOT FANTASY ODAIBAにアヤにャンさんが出演!!!!

このイベントの目玉である「22Fフォーラム・『電車男ワールド』」のステージに、同じ事務所のあっちん(吉川綾乃)さん、美咲萌ちゃんとともに登場するとか。

これはきっと、アヤにャンさん達はメイドコスプレをするに違いない!! 何と言っても、【電車男】の“アキバテイスト”な世界をイメージした会場ですから!
お客さんを出迎える際に「お帰りなさいませ!ご主人様!!」と挨拶をするのでしょうか??...いや、それとも、時期的にサンタのコスプレでステージに登場か???
……とちらにしろ、萌え萌え~~~です!!!

当日行く予定の方はどうかお楽しみに…!!!!

◆◇今日のおまけ画像◇◆

今回、久々に紹介するのは、今や新・釧路名物(北海道釧路市名物)となった【ねこのたまご】(松竹屋製菓)です。

ネコノタマゴ?なんじゃそりゃ??猫が卵を産む分けがないべさ!とお思いの方、、それは無理もありません。私だって、初めてその名を知った時は頭の中に?マークが沢山湧いてきましたから(笑)

この【ねこのたまご】というネーミングは、とても変わってて可愛らしいのですが、要は白玉のお餅の中に生クリームがそれぞれ入っているお菓子(和洋折衷お菓子?)。このお店の店主が、既に亡くなった飼い猫の写真を見てネーミングを思いついたそうだ。
一見するとアイスクリーム(雪見大福)のようですが、それとは違います。確かに、店で売られているときの状態は、品質を保つ為にアイスクリームの様なカチンカチンに凍った状態なのですけどね。
お餅の中に入っている生クリームの種類も豊富。何でも【ねこのたまご】に使用されている原材料は生産者までこだわって厳選されたものばかりだとか。
また、材料の調合は熟練した職人が、その日の気象条件なと゜により微妙に調整し、一種類ごとに丁寧に作っているそうだ。これならいつでも美味しさ(味)は変わらず、安心安全ですな☆
更に、定番品だけでも20種類の味がするらしい。それに応じて、皮のお餅の色も実にカラフル。
この外見のカラフルさが一層と【ねこのたまご】の可愛らしさを引き立てております。

ちなみに、全種類の味を試すには、地元釧路市内にある本店(白金町・釧路本部)支店(幸町店)でしか手に入らないそうだ。
但し、数10種類程度なら、新千歳空港など北海道内の主要空港JR釧路駅札幌駅そばのエスタビル地下一階小樽館アネックスにある各売店でも手に入ります。

また、東京・有楽町にある『北海道どさんこプラザ』では12月1日~1月15日まで、京都にある『ジェイアール京都伊勢丹』の催事場にて来年の1月12日~16日まで、それぞれ限定発売もされております。

松竹屋製菓HPでも「ゆうパック」で全国発送を承っているとか。

また、ネット通販でも購入できます。

⇒『楽天市場 ねこのたまご「北海道釧路発」可愛くってとってもおいしい、不思議な食感のお菓子です。

⇒『Yahoo!ショッピング ねこのたまご12個セット

尚、食べる時は、売られているときの凍った状態から自然解凍する。少し凍った状態で食べたら、これがまたメチャメチャ美味いの何の!!!!
スイーツ好きの方に限らず、ネーミングからして愛猫家の方にもピッタリな商品だと思うので、機会があれば是非…!!!

先月末に、私は札幌駅そばにあるエスタビルの地下一階にある売店にて購入。
しかし!ここの店の女性店員さんの制服を見てビックリ!!……な、なんと!!メイド服を着ているじゃないですか!!!ここはメイド喫茶かよっ!!??
札幌市内にはメイド喫茶は3店舗ありますが、それらメイド喫茶からの“出向”デスカ?!
確かに、ケーキ屋など洋菓子店の店員が着用している制服はメイド服であることが多いので、本来なら大して驚かないのでしょうが、今年は【電車男】などアキバ系が流行ったので、つい…(苦笑)

ま、そんなことはいいや。早速、アイスクリームの冷凍箱のようなショーケースに入っている20種類ほどの【ねこのたまご】から1個ずつ6種類のものをピックアップ!!

その後、家に帰り、冷蔵庫の中で一晩自然解凍し、翌日食べてみた……うん!これは新感覚の味だ!!しかも、なまら美味いべさぁ~~!!! 

今回購入したのは、以下の6種類。

モカ……モカコーヒーと生クリームのブレンドは、上品なカフェオレを飲んでいるかのようだ。絶品!! ★★★★★
生チョコ……生チョコと生クリームがしっかりと調和して、抜群に美味しい!! ★★★★★
カスタード……カスタードクリーム生クリームがミックスしたもの。その中にはプリンのカラメルぽいのがとろ~りと入っていてとても美味。★★★★☆
ストロベリー……甘酸っぱいイチゴのムースに洋酒が入っている。これも文句なしに美味い。イチゴ好きなら絶対に買って損なし!! ★★★★★
ダチョウ……今年は酉年ということで、新発売された。その名の通り、ダチョウの卵を使ったカスタードクリーム。まろやか、かつクリーミーな味。この商品は、札幌・エスタ店と釧路・幸町店でしか手に入らない限定品。★★★☆☆
十勝ワイン……十勝ワイン(赤)と洋梨ムースが入っているそうだが、さほどワインや梨の風味は感じなかった。それでも、安定した味で美味。★★★☆☆

今度は他の味にチャレンジしてみたいと思います。

05-11-19_10-2705-11-19_10-38s05-11-19_10-3205-11-19_11-04m    

 

05-11-19_10-41t05-11-19_10-3005-11-19_11-10d05-11-19_10-27a

05-11-19_10-33

05-11-19_10-57k05-11-19_10-3105-11-19_10-52nt

| | コメント (6) | トラックバック (4)

2005年12月 5日 (月)

冬のお台場も色々と賑やか

◎まず最初は芸能・スポーツネタから。

◇イブはお台場でシャラポワと一緒「楽しみにしています」

今月20日に来日するマリア・シャラポワ。普段は色っぽいショットが紙面を飾るが、インタビューでは色気より食い気を感じさせた=フロリダ州タンパ
【米フロリダ3日(日本時間4日)=サンケイスポーツ特電】女子テニス界のスーパーアイドル、マリア・シャラポワ(18)が10日から東京・台場のフジテレビで始まる「HOT☆FANTASY ODAIBA 2005」に来場することになり3日、トレーニング中のタンパでインタビューに応じた。来場予定の24日はクリスマスイブ。チャリティーのプレゼンターを務める予定で「素晴らしい機会。楽しみにしています」と語った。

シャラポワが「HOT☆FANTASY」にやって来るのは24日のクリスマスイブ。30度近い気温が続くタンパでトレーニングにいそしむシャラポワは、「クリスマスはなんといっても雪よ。今のわたしは雪に触れることは多くないけど、雪は大好きなの」と東京の雪景色を期待した。
今回の来日は「マリア・シャラポワ ジャパンツアー2005」出場のため。その関連イベントで、チャリティーオークションの落札者に、出品アイテム(DVDカメラ、シャラポワが使用した携帯電話)を手渡しで贈呈することになった。
シャラポワは、これまでスマトラ沖地震の被災者に義援金を贈ったり、北オセチア学校占拠事件の遺族に自分のポルシェをオークションにかけ収益金を贈るなど慈善活動には積極的。「HOT-」でプレゼンターを務めることを「とてもエキサイティング」と喜んだ。
会場となるお台場が恋人たちのデートスポットだと知ると、「本当に? クリスマスはトーナメントに向けて準備を開始しなければならないので、家族そろっての大きなパーティーなどはできないの。わたしのテニスのキャリアが終われば、もっと楽しめると思うんだけど」。さらに、「お台場に誰と行きたいかって? そうね、友達や家族といたいわ。特別な日に家族と過ごすことはわたしにとっていちばん重要なこと」と語った。
競技中心の生活を送るトップアスリートは、クリスマスや恋とは無縁だが、シャラポワには男性より熱をあげるものが。「しゃぶしゃぶが大好きなのよ! 日本に行ったらしなくちゃならないリストの筆頭にあるくらいなんだから」。クリスマスイブはしゃぶしゃぶでHOTになるに違いない。

★21日からジャパンツアー
「マリア・シャラポワ ジャパンツアー 2005」は21日に大阪・大阪城ホール、22日に名古屋・レインボーホール、23日に東京・有明コロシアムで行われる。ファッションショーやキッズクリニック、杉山愛選手とのシングルスマッチなどエンターテインメント性の高いイベント。東京開催ではフジ系「ジャンクSPORTS」(日曜後7・58)の出演者チームとのエキシビションマッチもあり、23日(深夜1・35)に放送される。

★29日に「新・食わず嫌い王コーナー」出演
シャラポワは同局系で29日放送の「とんねるずのみなさんのおかげでした 年末特大SP」(後9・0)の「新・食わず嫌い王コーナー」に出演。松岡修造とロシア、日本など4カ国の料理で対決する。また、22日には初のオフィシャルDVD「マリア・シャラポワ 素顔のままで」(2940円、東芝エンタテインメント)が世界に先駆け、日本先行発売される。

★韓流スターのショット展示
「HOT☆FANTASY」の開催に先駆け4日、台場のスタジオドリームメーカーで「韓国スクリーンヒストリー~韓国俳優・女優 スクリーン展」(16日まで)が始まった。韓国NO.1の映画誌「SCREEN」所有の1万点以上のアーカイブからペ・ヨンジュンやイ・ビョンホン、ウォンビン、チェ・ジウ、パク・ソルミなど36人の韓流スターのショット113点をはじめ、同誌の表紙やインタビュー記事など計150点以上が展示されている。

女子テニス界のスーパーアイドルで、オジサン族のアイドルでもあるマリア・シャラポア(ロシア)が、日本に“出稼ぎ”に来るのか。
去年17歳で4大大会初優勝を達成するなど、世界でトップクラスの実力と観客動員数No.1を誇るテニスプレイヤーだが、類まれな美貌と183センチの長身を武器にモデルとしても活躍する。ファッション雑誌の人気も高い。
以前、週刊誌上で“付け乳首”騒動(ブーム)を巻き起こした事でも有名。今や「“付け乳首”=シャラポア」だもんね(笑)

今月で18歳を迎えるフィギィアスケート界のスーパーアイドルの“ミキティー”こと安藤美姫ちゃんとともに、1987年生まれの“黄金世代”を代表する一人。
ちなみに、彼女はロシアのシベリア生まれだが、7歳からアメリカのフロリダで暮らしている為にロシア語はあまり話せない。インタビューも英語がメイン。

しかし、この堂々とした色気ムンムンな雰囲気は、どうみても18歳には見えないよね。

クリスマスはトーナメントに向けて準備を開始しなければいけないそうだが、本来ならクリスマスは家族や友人とパーティーなどをして過ごしたのだそうだ。
やはり海外ではクリスマスは家族や友人と過ごすのが主流のようだ。「クリスマス=恋人と過ごす」というイメージが強いのは日本だけですな(笑)

ホント、考え方もしっかりしている。どこまでも末恐ろしい18歳だ。

彼女の出演する日本のCMといったら『ダイエットペプシ』。大手香水会社とも契約して、今年になって彼女の名前の付いた香水【マリアシャラポア】が発売されたとか。
日本びいきとしても知られ、大好きな日本食は、記事にもあるように「しゃぶしゃぶ」と「抹茶アイス」。

来日したら、フジテレビのバラエティ番組に多数出演するのでしょうね。お台場のイベントなどで間近で見られるオジサン族にとっても今回の来日は“朗報”か?
年末は彼女がテレビジャックするかも…。

◇小野真弓クリスマスは「タイで撮影」(スポニチ)  

DVDを手に笑顔を振りまく小野真弓
タレントの小野真弓(24)が3日、都内でDVD「OVERTURE」の発売イベントを行った。あこがれの国というベトナムで撮影し、砂漠ではセクシーな水着姿を披露。クリスマスの予定は「タイで撮影」だそうで「帰ってきたら日本はお正月モードなんだろうな。来年は演技の仕事を頑張りたい」と抱負を語った。

[スポニチ:2005/12/05 00:38] 

◇小悪魔娘にドキッ!思わずうっとり工藤里紗(夕刊フジ(ZAKZAK))

フジテレビ「うまッチ!」への出演で大ブレークし、現在はグラビア界を席巻中の工藤里紗(22)が最新DVD「危険な果実」(リバプール、3990円)で、うっとりするボディーで魅せる。
年齢のわりに幼い顔だちと裏腹な身長162センチ、85・58・84の抜群のプロポーション。本作では、その危険な魅力を色とりどりのビキニ姿で存分に堪能させる。カメラ目線で浮かべる小悪魔的なほほえみにも、心拍数が上がること確実だ。
11日、午後5時から東京・秋葉原の「石丸電気SOFT1」で発売記念イベントを開催。

[夕刊フジ(ZAKZAK):2005/12/03 17:23]

◇松嶋初音 セクシー水着で大人の魅力(スポニチ)

アイドルの松嶋初音(18)が、新作DVD「トキメキ~throb~」でセクシーな水着姿を披露した。「はちゅ」のニックネームでバラエティー番組やグラビアで大活躍。最新DVDではグッと大人になった魅力を振りまいている。3日には記念イベントを東京・秋葉原ヤマギワソフト館で開く。
[スポニチ:2005/12/03 06:23] 

◇むっちりをしっとりと…竹内のぞみ豊乳の大人の色香(夕刊フジ(ZAKZAK))

ZAKZAKのグラビア企画「ZAK THE QUEEN」で昨年、「グランプリ」を獲得、Iカップの爆乳で人気の竹内のぞみ(25)=写真=が、これまでのキャリアを生かして、しっとりとした大人の色気に挑戦した。DVD「SELENA 月の女神」(タオ)がそれ。B102W58H84のムチムチボディーの持ち主だが、「陰」をテーマにタイで撮影され、今までの魅力とは一味違う作品に仕上がっている。
ラジオのレギュラー番組(文化放送「太田英明・竹内のぞみアソブココロ倶楽部」=土曜午後5時15分~)を持つほか、舞台にも積極的に取り組み、女優としても売出し中の竹内。12月13日から始まる東京・新宿の下落合TACCS1179で舞台「星のお姫さま」(18日まで)に出演する。
同舞台は「大人になった子役たち」がテーマ。脚本は映画監督としても活躍中のタレント、ダンカン(46)。音楽はタレント、グレート義太夫(46)が担当し、子役から俳優の道に進んだ保積ペペ(47)が「保積ペペ」役で出演する。詳細はhttp://www.sagimagai.comで。
12月4日午後1時から東京・秋葉原電気街の石丸電気ソフトワン、同日午後4時からヤマギワソフトでDVDの発売記念イベントを行う。
夕刊フジ(ZAKZAK) 2005/11/30


ここ数日間スポーツ紙や夕刊紙に載っていたグラビアアイドルに関する記事。一気に列挙してみました。
それでは、これらの記事で紹介されているDVDなどを以下に載せます。

小野真弓DVD『OVERTURE』

工藤里紗DVD『危険な果実』
工藤里紗『危険な果実』DVD発売記念イベント…12月11日(日)午後5:00~石丸電気ソフトワンにて開催。

松嶋初音DVD『トキメキ~throb~』

竹内のぞみDVD『SELENA 月の女神』

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(12月4日日曜日)更新分。

まゆまゆさんは、セロリが大嫌いなのだそうな。
それも匂いすらダメなのだとか…。

しまいには「セロリ探知機になれるくらいキライ。」だそうで(笑)

料理にセロリが入っていないか確かめるのでしょうね……ええ、、この私もセロリが好きではないので、「キライな食べ物ってどうやって克服したらいいのかなぁ~。」という問いに対しては明快に答えようがないのですけど…但し、私はセロリの匂いに関しては割と平気なんですね。
要は、生の独特な苦い味がダメなだけ。
原形をとどめない様に他の食べ物と混ぜて細かく砕くと、私は食べられるのですけどね…「セロリ探知機」が付いているまゆまゆさんにはこれでもダメなのかな??

やっぱりベストなのは、無理に食べるよりも他の緑黄色野菜で代用するのが一番だと思いますよ!!

とにかく、あまり無理をしないでね☆

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・昨日(4日)更新分。

画像はキュートなヒナちゃんスマイルを浮かべている姿。その姿にファンの方々も大喜びです。

何だか、この後とてもいい事がありそうで待ち遠しい雰囲気が伝わってきます。
というのは、昨日の夜は彼女の家で「お菓子パーティー」があるそうだが、これは一昨日行なわれたダンスのイベントの打ち上げを兼ねているそうだ。
部屋のお片づけもして準備完了といった感じなのでしょう。

とにかく、お友達と楽しい夜を過ごすのはとても良い事ですな…☆

と、、思ったら、後に本人からの書き込みが!
「たった今お開き~(>_<)したよぉ、みんな帰って一人ぼっちっち。。。さみしぃねぇ ..(ω・`*)゛ 」
とのこと。

…“祭りの後”というわけか。
まぁ、次また家に呼べばいいんですよ、、そうしましょう!!

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(4日)更新分。

最近、メイクを勉強しているコとお友達になったそうな。
そして、昨日そのコのメイクの作品を見せてもらったそうだ。

アヤにャンさんも今のお仕事に生かそうとメイクを勉強しているようで、そのお友達のメイクの方法を見て大いなる刺激を受けたらしい。

お互い切磋琢磨出来れば宜しいですネ♪♪

特にアヤにャンさんはメイクによって印象が変わるので、独特のキャラクターだけでなく被写体としても非常に趣深いと思います。

だから、今よりもっとメイクが上達して自分で自分の良さを上手く引き出すことが出来れば、お仕事にも必ず生かされますので、とても良い事ですよね☆

とにかく、刺激し会えるとても良いお友達と出会って、本当に良かったですね☆☆☆

画像は「今月の沖縄シリーズ第4弾」で、路肩にそびえる“バナナの木”編ですな。
いかにも南国テイストな感じのする風景です。
実は、バナナは「木」ではなく「草」なのだとか。世界で一番?大きい「草」(バショウ科の多年草)の品種です。
このババナはまだ青いので、全然甘くなくて芋の様な感じなのだろう。

特に沖縄諸島や奄美諸島(鹿児島県)のババナ【島バナナ】と呼ばれるとか。
それこそ、自然に黄色く熟した採れたて(もぎたて)のバナナは店で売っているもの(青いバナナをエチレンガスで黄色く熟成させる)より甘く、とても美味しいとか。
日本では主に沖縄諸島や奄美諸島でしかババナは栽培されていません。
バナナは東南アジア原産。元々、野生のババナには種があるらしいが、突然変異により種が無いものが現れ、それが栽培用として世界中に広まったとのこと。

この画像にも大きく写っている【バナナの葉】は、東南アジアやインドなどでは料理を載せるお皿やお弁当の包み紙として使ったり、食べ物をくるんで蒸し焼き(ちまき)にしたりしますよね。
あと、『バナナの葉のコースターやランチョンマット』とかもあるとか。
沖縄などでも【バナナの葉】は売られているのかな???

バナナはそのまま食べても、ヨーグルトに入れても美味しいけど、ババナシェイクや、お祭りに売られているババナチョコなんか美味しいよね。
あと、昔よくやったのは、ババナの皮をむいて冷凍室で凍らすこと。
とちらにしろ、栄養満点で身体にとても良いし、ちょっとしたデザートにはバナナはピッタリだよね☆

12月23日(金・祝)【ラピス プランニング撮影会&サイン会】にアヤにャンさんが初登場!!!
同じ事務所(サムライム)の武井りかちゃんと“共演”です☆

5部制 (A料金)  (デジタルカメラの使用は可。但し、VTR撮影は不可)

参加料金 (会員)  野  外 7,000円  スタジオ 7,500円

● 定員
野  外 (1 部)【衣装】 → 20名
スタジオ(2 部)【クリスマスバージョン】 → 25名
スタジオ(3~5部)【水着】 → 25名

※野外撮影参加者の方は、日により野外撮影地が変わりますので、必ず「九段スタジオ」に集合を御願い致します。
※スタジオの集合時間→5部制 1部(10:15までに) 2部(12:30までに)
※雨天の場合は、野外はスタジオになります。天候が微妙な場合は、090-2225-7243へ御願い致します。
(開催日の8:30~9:30は、つながりません)

アヤにャンさんは、どんな方々でも気さくに接するタイプ。自分とファンとの間に壁を作らないので、こちらも安心して会話を楽しむ事が出来る。
初対面で緊張しても気を使って下さるので、初の撮影会でも大丈夫だと思いますよ~☆★

当日にお時間がある方は是非!!アヤにャンさんに会いに行かれたらどうでしょうか…!!!
   

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ユカいな平田サン その43

今回は、いつものように平田裕香嬢のブログチェックと、現在発売中の【sabra】に関する情報など、その他諸々を紹介。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・昨日(12月4日土曜日)更新分。

タイトルは『七転八倒』

何の事かと思ったら、よく転んだり躓(つまず)いたりするそうだ。

先週土曜日には、新宿駅で階段を上っている時に、前のめりに躓き、手を着いたら思いのほか大きな音がして、とても恥ずかしかったそうな。

『七転八倒』といえば、相田みつを氏の有名な詩にもあるでしょ。

「七転八倒 つまづいたり ころんだりするほうが 自然なんだな 人間だもの」

…何でもかんでも「人間だもの」で済まされると困るけど、この裕香嬢の場合は誰にも迷惑を掛けているわけじゃない。
だから、それでいいのだ。人間だもの。

確かに、一人で転んだ後はとても恥ずかしい思いをする。それこそ、穴があったら入りたい心境だろう。裕香嬢もそのような思いをしたのでしょうな。
ドンマイ、ドンマイ。

故郷・北海道では雪道や氷の上で転んでも、あまり珍しい事じゃない。だから、人が転んでもあまり笑ったりはしない。明日はわが身だからだ。
当然のことながら、道産子は雪道やつるつるの凍結路面を歩き慣れてはいるが、それでも転ぶ時は転ぶ。いわば「河童の川流れ」「弘法も筆の誤り」だ。
それに、あまりにも路面がつるつるで、どんなに歩き方が上手でも防ぎようの無い場合だってあるのだ。

もしかして、この時の裕香嬢のケースも、避けようの無い理由があったのかもしれない。特に急いでいる時は躓きやすいものだからね。仕方が無いよ。人間だもの。

裕香嬢は雪道でも同じようによく躓いたりするのだろうか?
案外、裕香嬢は水を得た魚のように躓かずにすいすいと歩けたりして…何と言っても彼女は道産子だからね。子供の頃は歩き慣れていたわけだから。

でも、最近は専ら東京の生活が長いので、その感覚はもう忘れちゃったかな…?

それにしても、当時お財布の中に入っているお金が「8円」か…転んでも無傷だったのは幸いだけど、これじゃお買い物も出来ないよね(苦笑)

なるほど、これが「泣きっ面に蜂」ということか。

しかし、「やったねゆかちゃんマン(^-^)v♪」「七転び八起きなら逆転勝利だと誰かが言ってたよ!やったね(^-^)b!」の記述は前向きでとてもイイ!!
たとえ、何度も躓いたり転んだりしても、これらの“発想の転換”“プラス思考”頑張って生きようとする…素晴らしい!!!

別に、これからの人生で何度も躓いたり転んだりしてもいいじゃない。それが自然なんだな。人間だもの(…パクリ連発でお粗末さまデス)

現在発売中(11月24日木曜日発売)の【sabra 21号】(550円・小学館)には、裕香嬢のグラビア7Pとインタビュー記事が載っております。

グラビアは、水着3種類とはだけた着物姿。いずれも、セクシーで水に滴るイイオンナです☆

そして、それらのグラビアに併記されているインタビュー記事には、とても気になる記述がっ…!!!!

「私、出身が北海道なんですけど、冬になると毎回、聞かれるんです。“東京のほうが暖かくて楽でしょ!?”って。でも、実際はその逆。気温は地元(北海道)のほうが低いけど、その感覚はピリピリ痛い寒さ。コートを羽織れば、さほど寒くないし、家の中はどこの家庭も大きな灯油ストーブがあるので、短パン&Tシャツで過ごせるんです。それに比べて、東京の冬は筋肉痛になるような芯から冷える寒さ。ビル風も強いし、私にとってはこっち(東京)のほうが疲れますね。」

……なるほど!! これは、北海道生まれ・北海道育ちの“生粋の道産子”で、かつ東京に5年以上も住んでいる裕香嬢だからこそ説得力があるお言葉。

確かに、生前ウチの祖母も、北海道生まれの北海道育ちなのにも関わらず、かつて息子(私の母の弟(叔父))の住む群馬県高崎市に行った時に、山(赤城山)から吹いてくる【空っ風(からっかぜ)】のあまりの強さと寒さがこたえて、足腰が神経痛になってしまったという過去があるぐらい。

また、私が約10年前の10月下旬に、当時姉が住んでいた神奈川県横浜市神奈川区にあるマンション宅へ訪問した際、早朝の寒さにとてもビックリした記憶があります。

それだけ、関東地方の秋や冬の寒さは「底冷え」するという事なんですな。

この裕香嬢の発言は私にとっても非常に貴重なご意見です☆★☆

その他、今年は「ババシャツ」を買ったとか、銭湯に行くのが大好きで、去年のカウントダウンは銭湯の中でしちゃったとか、忘れ物がとても激しくて、ロケ先で宿泊所にマネージャーさんを“置き忘れた”こと、などなど、とても興味深い事が載っております。
これより詳しい事は現在発売の【sabra】にてご確認を。。。

ついでに、その関連記事として以下に載せます。

◇北海道の観光客向けサイト人気(共同通信)
 
冬の北海道を旅行するときに何を着ればいいか悩みがちな本州やアジアからの観光客向けに、道民の服装を紹介するサイト「これきてドットコム」が人気を集めている。市内の情報技術(IT)関連会社などが2004年から作成。携帯電話で撮影した市民の服装を載せているほか、掲示板で観光客からの質問に答えたり、観光名所を紹介したりしている。ボランティアで運営している。
[共同通信社:2005年12月05日 07時45分]

よく本州からやって来る観光客の方々は、札幌の街中を歩くときもスキーウェア姿が多い。しかし、これだと明らかに観光客だと分かってしまう。
北海道の真冬の寒さに慣れていないのと、どんな服装をすればいいか分からないのでしょうが、地元民の我々からはどうしても異色の存在として見てしまう。周りの景色からして、ミスマッチになってしまうのだ。それは観光客側としても心外だろう。
そんな問題を直ぐに解決してくれるのが、このサイト。真冬に道民がどのような服装をしたり、どんな靴を履いているのかといった、今までに無かった「衣」という視点から情報を発信するサイトです。

☆北海道旅行観光の服装は?
⇒⇒「北海道旅行に何着てく?『これきてドットコム』

現在発売中(12月1日木曜日発売)の【週刊ヤングサンデー06年1月1日号】(280円・小学館)に裕香嬢の巻末グラビアが5Pが掲載されております。
ビリヤード台でセクシーな姿などを披露。2000年に裕香嬢が出演したドラマ『六番目の小夜子』(出演・鈴木杏ちゃん、山田孝之クンら)で初めて拝見した時の姿と比べ、かなり大人っぽくなりました。
だけど、時より見せるあどけない表情は当時のまま。何故か安心するのでありました。。。

最後に、裕香嬢が大好きなハリポタに関するニュースを一つ。

◇日本語版ハリポタ第6巻、来年5月発売(夕刊フジ)

世界的ベストセラーになっている小説「ハリー・ポッター」シリーズだが、日本の出版元の静山社(東京)は1日、第6巻の日本語版「ハリー・ポッターと混血のプリンス」(仮題)を来年5月17日に発売すると発表した。
第6巻は米国でことし7月発売され、初日だけで690万部売れ、米出版界の記録を更新している。上下巻セットで本体価格は3800円(税別)。
[夕刊フジ:2005/12/01 17:23]

今まで、発売未定だったハリポタ小説・第6巻『ハリー・ポッターと混血のプリンス』の日本語版が、来年5月17日に発売となるらしい。
“ハリポタ連盟”の裕香嬢も今からとても楽しみにしていらっしゃる事でしょうな。

同作の映画化は来年秋以降か??

※今回もいつものようにトラックバックしますよ。2日遅れですけど、どうか宜しくです☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月 4日 (日)

ガンバ優勝おめでとフォーー!!

◎まず初めは、いつものように芸能・スポーツネタから。

◇ガンバ優勝おめでとフォ~!HGが後輩・宮本に祝福の腰振り(サンスポ)

サッカー・Jリーグのガンバ大阪が関西勢として初優勝を決めた3日、ハードゲイ(HG)のキャラクターで人気のお笑いタレント、レイザーラモンHG(29)=写真=が「おめでとフォー!!」と祝福した。
同志社大学出身のHGは、ガンバ大阪・宮本恒靖選手(28)と同窓生。実は、学生プロレス時代のHGを宮本選手はキャンパスで目撃していたという。「私は同志社大学出身なので、OBの宮本選手のことは常に気になってました」(HG)。
昭和50年12月18日、兵庫県生まれのHGは中学、高校時代はサッカー部に所属。平成6年に同志社大学商学部に入学し、同志社プロレス同盟(DWA)で、身長1メートル85、体重88キロの体を生かし、京都統一ヘビー級チャンピオンに輝くなど、大活躍した。
一方、昭和52年2月7日、大阪府生まれの宮本選手は、平成7年に同志社大学経済学部に入学。学部は違うが、HGの1年後輩。直接、知り合う機会はなかったが、学生プロレス時代のHGの姿をキャンパスで見たことがあり、「ガタイのでかい人が、おもしろいことやってるな~と印象に残ってますよ」と振り返る。テレビでHGを見た宮本選手も、そういえば、あのときの…と気づいたという。
HGはこの日、所属の吉本興業を通じて「ガンバ大阪優勝で大阪は私の股間のように盛り上がっていくでしょう!!」と激しく腰を振りまくり? 「最後に! サッカーで重要なもののひとつは『天然芝フォ~!!』」と意味不明の絶叫で大喜びしていた。

レイザーラモンHGは元々サッカー部だったんだ。知らなかったよ。更には、日本代表DFでキャプテンの宮本選手とは同志社大の1年後輩なんだね…意外な接点だな(笑)

昨日J1リーグの優勝の行方は、これまで首位のセレッソ大阪と勝ち点1の差の2位だったガンバ大阪が川崎フロンターレに4-2と快勝し、勝ち点3を加えて、劇的な逆転優勝。
J1リーグでは関西勢としても初優勝となった。

これにより、プロ野球のセ・リーグ優勝した阪神タイガースと合わせ、今年のスポーツ界の関西勢は、プロ野球で日本一となった千葉ロッテとJリーグナビスコカップを優勝したジェフ千葉の千葉県勢と共にとても元気だ。
これには、生粋の関西人(兵庫県出身)でもあるHGはとても嬉しそうだ。
まぁ、勢いに任せて意味不明のフォー!の叫びをするのはお約束だけどね(笑) それがまた面白いんだけど。ホント、今年のHGはどこのジャンルにも登場して大忙しだよね。

先週水曜日放送の『はねるのトびら』では、ゲストとしてHGが派手な演出で登場。しかし、北陽のアブちゃん虻川美穂子)率いる「アブちゃんズ」とのソフトボール対決に負けて、罰ゲームとして過去のレイザーラモン住谷正樹)時代のコントの映像を暴露され、HGの素顔もバッチリと放送された。
バッティング練習では自慢のパワーでホームラン性の当たりを連発していたが…。
更に、はねるメンバーには本名の住谷正樹クン!」と何度も呼ばれ、トレードマークのサングラスまで外される屈辱も。最後は逃げ帰るように走っていった。

がしかし、アブちゃん演じる(ピンクの衣装を着たパクリキャラの)「レイザーラモンHL(ハードレズ)」とHGが“共演”するという見せ場もあった。
また、HGは関西弁も思わず“披露”。「HGが関西弁を喋ってる!」とはねるメンバーにはやし立てられた。

この日は、いつもとは勝手が違って、はねるメンバーに翻弄されたHGを見ることが出来てとても面白かったよ。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(12月3日土曜日)更新分。

今日は夕方からジムへ行ったらしい。画像はその時の様子。
【ダブルアミノバリュー】を飲みながら、首をやや傾げながらポーズを取っているカワイイ姿。

これはすっぴんだそうですが、十分にカワイイと思いますよ☆

だから、すっぴんでジムに行っても全然OKということで!

それにしても、まゆまゆさんは本当に頑張ってますね☆☆

ただ、後の言葉「空腹との戦いはつらいね」については、、、
もし夜にお腹が空いたら「こんにゃくゼリー(寒天)」か「ヨーグルト」を食べれば良いと思う。
これらはとても身体に良い上に、カロリーなど全然気にしなくて良いから。
ヘタに我慢しすぎてストレスを溜めるよりは、そうしたほうが良いと思う。。

でも、本当なら、少しぐらいアイスやチョコ…おっ!とこれ以上何か言うと余計なお節介になってしまうので止めておきます。

とにかく、、今日一日お疲れ様でした~☆

出来れば、今後もあまり無理をなさらないで下さいね~。。。

★木村カエラ『Kaela★Blog・・・11月29日(火)、30日(水)付け記事(11月30日更新分)。

カエラちゃんのブログが約半月ぶりに更新された。

一枚目は、おやおや、また髪型を変えたみたい(笑)
どうやら全体的にパーマを掛けたようだ。昔で言うソバージュのような感じかな?

何でも、前から念願だったパーマを掛けたのだそうな。大仏様とはまた凄い例えだね(笑)

まぁ、彼女はちょくちょく髪型を変えるけど、ここまでガラッと変えるのは初めてかな?
前の髪型とは一新してイメージがちょっと変わったみたいだ。

ただね、これがまた似合っててイイ感じだよね★☆

ファッションリーダーは未だ健在…☆☆

二枚目は、とても美味しそうな「混ぜカレー」が写っております。
それもうずらの生卵が上にのっかっているという、見ているだけでよだれが出てきそうな一品。

【自由軒】の「混ぜカレー」を再現したものだそうだ。
【大阪名物・自由軒の名物カレー】は全国的に有名。最初から御飯とルーが混った状態のカレー。
創業当初から変わっていないそうだ。

また、店ではソースを掛けるのが通な食べ方だとか。。「カレーにソース」は定番だよね。
私は掛けないけど(笑)

でも、一度は是非食べてみたいものですな☆

その名物カレーをカエラちゃんは再現。これは本当に上手だね☆
彼女は料理が好きで、最近は手料理をよく作っているそうだ。

料理研究家・平野レミさん考案のフライパン【レミパン】を使ってみたいそうだ。
フライパンと鍋を一緒にしたようなもので、付属のフタに中央に開閉式の蒸気穴がついているとか。
シチューやパエリヤなども出来るらしい。
さらには
「調理中ふたを開けずにその蒸気穴から水や調味料を入れることができる」
「高温の蒸気や油はねで火傷をする心配も、せっかくの旨味が逃げることもない」
「さらにふた中央部はガラスつき。調理中のなかの様子が目で確認できてとても便利」
「ふたは立てて置け、内側の水滴が内部にたまる構造だから周りがべちゃべちゃにならない。」
「付属の専用の蒸し台を本体にセットすれば蒸し器に早変わり。手軽に茶わん蒸しや点心など蒸し料理が楽しめる」…などなど、とても便利な料理グッズ。

料理好きなカエラちゃんならずとも是非使いたくなる代物だ。

おばあちゃん手作りの「味噌」って、想像しただけでもとても美味しそう。
昔ウチの祖母が自家製の美味しい味噌を作っていたのを思い出したよ…懐かしいなぁ~。。。

★関川理沙『徳間プロモーション/関川理沙』・・・昨日(3日)更新分。

昨日は【アケスタ撮影会】に出演。
その報告を今回は書いている。

今回は2部のみ出演だったそうだが、とても楽しかったそうだ。

ただ、撮影会中に「コンタクト事件」が発生したとか。
それは「2部前の休憩時間に目が痛くて痛くて、コンタクトをはずしました」とか。
彼女は目が悪かったのか。初めて知ったよ。そうは見えないのだけど…。

何でも、メガネをかけることに憧れて、人のメガネを掛けて遊んでいたら、いつの間にか目が悪くなってしまったらしい。。

これはちょっと珍しいレースだね…(^_^;

私もいつの間にか目が悪くなってしまったけど、原因は何だったっけ…テレビかな??

彼女は「いざ目が悪くなってみて凄くショック」「今はどんどん目が悪くなってる…とっても心配」と言いながら、最後はアハハと明るく朗らかに笑い飛ばしている“りっちゃん”なのでした。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(12月3日土曜日)更新分。

今回も、先月に沖縄ロケに行った時に撮った画像。独特な瓦屋根の、典型的な沖縄様式の一軒家。
昼下がりののどかな風景ですな。

最近は本当に“沖縄尽くし”だね(笑)
次の次のDVDも沖縄で撮ったら如何??

それで、昨日アヤにャンさんは自身のマンガ&アニメ好きについて考えてみたそうな。

映画やドラマよりも、マンガやアニメにハマる要因とは「キャラ設定が明確だから☆」らしい。

実写(映画・ドラマ)の場合は、俳優さんが作品の中で演じている役柄と、バラエティ番組に出ている時の“素”の姿(キャラクター)とを同時に重ね合わせて見てしまうからだそうだ。
要は、俳優さんの普段のイメージが邪魔をして(思い浮かべてしまい)、演じている役柄にどっぷりとハマる(陶酔しきる)ことができないのだそうだ。

それとは対照的に、マンガやアニメならその世界が全てだから、余計な事を考えずに見ることが出来るからハマるのだそうな。
以前、アヤにャンさんがマンガやアニメの実写化に対し否定的な立場をとったのもその理由。

これは、映画化された小説を読んでいると、小説の中の登場人物が映画で演じている俳優をイメージしてしまい、作品全体で余計な先入観(映画のイメージ)を抱いてしまうのと似ている。

この問題はなかなか難しいよね。演じている俳優のイメージがマンガやアニメのキャラクターと一致しない場合も同様だよね。いわゆる「ミスキャスト」ってヤツ。

更に、実写化した映画やドラマの脚本(ストーリー)自体が原作のストーリーと大きく逸脱してしまうのも、原作ファンをガッカリさせる要因の一つ。

いっそのこと、最初から原作とは全く違う世界を描いた「アナザーストーリー(パラレルワールド)」なら、アヤにャンさんもそれなりに納得がいくのでしょうが…。

でも、映画化して大成功を収めた『NANA』のように、原作に忠実で、かつ演じている俳優のキャラクターと原作のキャラクターとがピッタリ一致する場合もあるから、一概には言えない。

これは、アヤにャンさんに限らず、映画(ドラマ)界・演劇界にとっては永遠のテーマかもしれないね。。。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

眞鍋を学べ 27

◎今まで記事を作成する時間がなかったので、今回は既に更新された眞鍋嬢のブログ更新記事2回分と、木曜ブジオ!】ネタ2週分をまとめて紹介します。

★眞鍋かをり『眞鍋かをりのココだけの話・・・11月27日(日)、29日(火)更新分。

・11月27日更新分記事……画像で、現在流行っている『ファーベスト』(毛皮のモコモコしたベスト)を頭からすっぽりと被って見せた眞鍋嬢の姿。

眞鍋嬢曰く「ファーベストを頭からすっぽりかぶってみると…ほらあなたもライオンキング!」だそうだ。しかも、画像では振り付けつき(笑)

シャレ心のある彼女ならではの姿ですな。このようなアホらしいことをサッとやってのける所が良いよね☆

それにしても、後ろが控え室のロッカーの様なところでやっているんだね。
他の人がもし入ってきたら、絶対に変な人に見られるよ(爆)

・11月29日更新分記事……1日経ってから再び更新されるのは、おそらくこのブログでは初めてでは??

しかし、それにしてもしょこたん☆ぶろぐの名が眞鍋嬢の日記に登場するとは思わなかった。

新ブログの女王“しょこたん”こと中川翔子ちゃんの存在は、元祖ブログの女王の眞鍋かをり嬢としてはとても気になる存在のようだ。
何てったって、自分の地位を脅かす存在ですからね。まさに“目の上のたんこぶ”といった感じだ。

翔子ちゃんは今年の4月にはブログの月間更新回数が600回を超えたほど、一日に何10回も更新する。過去には一日50回以上更新した経験を持つ。
どちらにしろ、タレントのブログではダントツだ。
彼女が言うには「暫くブログを更新しないと禁断症状が出る」のだとか(笑)…相当な凝り性だ。
内容は、自分や愛猫のプライベートショットや、アニメやコミック、ゲームのネタが多い“ヲタク色”の強いブログだ

そんな“しょこたん”に刺激を受けたのか、今回眞鍋嬢はいつも以上に気合の入った長文を書いている。

今回は空港の中…というよりバスの中で起こった出来事。

何でも、最近は飛行機に乗る機会が多い(月に2、3回らしい)そうだ。

特に先々週はなかなか行く機会がない青森まで行ったらしいが、そこへ行く際、早速眞鍋嬢がやらかしてしまう。

彼女は元々寝起きがかなり悪いそうだが、その日は朝5時半起きと早起きなので、寝不足も手伝ってか、空港へ入ったときから意識が朦朧(もうろう)としている。

そして、地方空港へ行く為には「羽田名物」の搭乗口からタラップまでバスに乗ならければならないという、その“難関”に出くわす。

そうか…話にはよく聞くけど、実は私にはそういう経験がないのですよ。
そういうケースは新千歳-羽田間では大手3社の飛行機(航空会社)には無いわけだし、それに私は電車を主に利用するタイプなので…。

・・・・とにかく、さぞや面倒なのでしょうね。ただでさえ眠たくて仕方が無い状態。苦痛以外の何物でもないのだろう。

そして、意識が朦朧としている中で眞鍋嬢はそのバスに乗り換えた。で、乗った瞬間、爆睡。記憶が途切れる。

その後、意識が戻り、てっきり飛行機に乗り換えていたと思ったら、実際はまだ飛行機のタラップへ向かうバスの中だったというオチ。
いつも以上に寝起きが悪く、相当寝ぼけていたので、時間の間隔でさえつかめられなかったからだろう。
てっきり、既に飛行機に乗り込み滑走路を飛び立つような感覚に陥ったようだ。

後で振り返ってみて、『猫バス』のようにバスが空を飛んでいるかのような連想をし、一人ほくそえむ。
その時、周りの人は如何にも「この人何言ってんの?」と皆呆れていた様子だったのでしょうな…しまいには、自分に対しても呆れる始末。。

本来なら、眞鍋嬢の寝相の悪さがメインのはずなのだが、、「猫バスカワユス!」と最後は再びしょこたん風で締めくくるので、結局私が今回一番印象に残ったのは“しょこたん”ネタなんだよね(苦笑)

……それに、こういう場合はむしろ「猫バスギザカワユス!! テラカワユス!!と言った方がいいかもよ(笑)

で、、、88年に劇場公開された宮崎アニメ『となりのトトロ』に登場するキャラクター【猫バス】だが、まず今回のタイトル『トトロ』は一瞬“トロロ”に見えたよ…ベタな、というよりネバネバな間違いです(笑)

♪となりのトトロ トト~ロ トトロ トト~ロ 森の中に 昔から住んでる♪・・・・・この名曲のサビのフレーズは一度聴いたら忘れないよね☆
  

ちなみに、「トトロ」「猫バス」は共に北海道にあるよ。
母の実家・深川市にあります。

北海道深川市『戸外炉峠(トトロとうげ)』と、その峠付近にある『猫バス』(以前に情報提供して下さった『道産子主婦の気ままなドライブ日記』さんより)

話は替わって……毎週木曜日に放送のTBSラジオ木曜ブジオ!“眞鍋かをりのココだけじゃない話”の話題を。
今回は2週分(11月24日OA分、12月1日OA分)に渡ってご紹介します。

◇11月24日OA分木曜ブジオ!“眞鍋かをりのココだけじゃない話”】

この日の眞鍋かをり嬢の第一声が「8時だよ!全員集合~!!」。

当時(11月中旬)に、眞鍋嬢のマンションに、久しぶりに家族全員がそろったそうだ。
そして、その晩は女3人(母・本人・妹)、男2人(父・弟)の5人で寝たらしい。
しかし、部屋が狭いので、ぎゅうぎゅう詰めでパズルのように重ね合わせるように寝たそうだ。
そして、何日間はその状態が続いたとか。

眞鍋家は家族の絆が深いのでしょうな。とても良い事じゃないの☆

それに、眞鍋嬢は父上から深い愛情が注がれているようだし。。。

そういえば! 先週放送された『爆笑問題のススメ』では、番組収録後に眞鍋嬢が「(フジテレビ)『IQサプリ』に出演してた時に【モヤットボール】を1個盗んできて、(帰宅後)マンションにいた母親と(モヤットボールで)キャッチボールをした」
そうだ。
パクってきたことを堂々とTVで発言する眞鍋嬢って一体。。。

ちなみに、その母上は「キャッチボールは身体に良いんだよ」などと自ら進んでその【モヤットボール】で眞鍋嬢と楽しそうにキャッチボールをしたそうだ。
ま、これだけなら家族円満でほのぼのとした出来事なのだが…その対象となったのが勝手にパクってきたものだからなぁ…(苦笑)

その日、番組で紹介した「今日のデザート」Organic Cyber Store(オーガニックサイバーストアー)】『濃厚ミルクシュー』
【ブジオ!】ブログにも2人が美味しそうに食べている姿がUPされております。

この『濃厚ミルクシュー』は、楽天市場やYAHOO!ショッピングで、人気デザートランキングでは何度も第1位を獲得しているほどの超人気商品。

なまら美味そうじゃ~ん!!!!・・・・しかし、これは「我が北海道と沖縄は配送不可」らしい……あぁぁぁ残念!!ガックシ…orz

この日の番組のテーマが『良い告白 悪い告白』

この日も数多くのメールやブログの書き込みが寄せられた。

告白に関して、眞鍋嬢は
「(告白を受け入れることが)OKじゃない人は、電話で軽く済まして(断って)欲しい」
「自分からは滅多に(告白を)しない」
「精神状態がナチュラルの時に告白して欲しい」

と、告白に関しては意外にも受身。

だが、眞鍋嬢が自分から告白をした数少ない例として挙げたのは...

大学卒業間近の合コンの時に、
「もうすぐ卒業だし、(イイなぁと思った人に)試しに告白してみたら、その後で相手からポケベルで“ゴメン”でなくて『ゴモン』と誤字で断ってきて…」

…と何だか、悲しいけど笑えるエピソード。自分から告白して良い思い出は無いみたい。。。

眞鍋嬢は男性の理想像として、
「仕事が出来て、イイ男で、周りの人と意見が一致する、、ちょっと自信がないタイプの人が理想」と言う。

さらに続けて、
「しかし、男は頑張っていないのに自信だけはある人が多い」
「男子は自分に自信を持ちたい生き物なのかなぁ~…」

と、男にとっては耳が痛い発言。世間的にも自信過剰なタイプはあまり好まれないようだ。

…てことは、ホリエモンのような自信過剰家で、ワンマンで、ハッタリと勢いだけで生きているタイプはダメってこと…?

まぁ、私の場合は、人に自慢が出来たり、自信を抱かせるような材料が少ないからね…自慢しようにも無理があるんだよ(苦笑)

それから、特に気になった、最近の眞鍋嬢のエピソードについて、、

11月19日に東京ドームで行なわれた【K―1ワールドGP】を観に行ったとか。

その時は関係者のツテでリングサイドの目の前の席を陣取ったらしい。

そして、眞鍋嬢はタコスを食べながら観戦していたそうだが、
直ぐ横のほうに座っていたハセキョー(長谷川京子)がK-1の番組コメンテーターとして喋っていたその瞬間、TVカメラが口を大きく開けてタコスを食べていた眞鍋嬢をたまたまキャッチ。
その模様が全国のお茶の間に流れたそうだ。

私もその時TVでK-1を見ていたが、、、そうだったっけ?! 
特別ハセキョーには注目していなかったので、直ぐ横にいた眞鍋嬢の姿も見ることが出来なかったよ。それにしても、何かやってくれるよね(笑)

今回眞鍋嬢のオススメサイト(動画)は「ペリーさんの肉声」や「マルコポーロの肉声」というかなり奇抜なサイト。
話を聞いただけではよく分からないと思うので、以下のサイトをご参考に。

⇒⇒『砂糖水HP(ペリーといえば砂糖水HPっしょ!!!)……□☆★=砂糖水フラッシュ=★☆■』…ココのサイトに「ペリー」さんシリーズなどがあります。

……あと、神奈川県民の方必見?!の「神奈川県小唄」や、茨城県民の方に愛されている??「茨城県の唄(第一章~第四章)」なども同サイト内にあるので、ついでにどーぞ☆

このサイトにある動画(フラッシュ映像)はいずれにしても、かなりお下劣でパクリネタ、ブラックジョークが効きまくっております。よく“本家”からクレームが来ないなぁと思うよ。
もうね、あまりにもクダラナイので笑ってしまう以外に無いよね(苦笑)

それにしてもさぁ~…眞鍋嬢は、よくこんなサイトを見つけてくるねぇ~。。。

◇12月1日OA分木曜ブジオ!“眞鍋かをりのココだけじゃない話”】

毎回恒例の眞鍋嬢の第一声が『胃が痛いわ~~!』

曰く「胃が痛い眞鍋かをりです。お腹が空くけど、物を食べると胃が痛くなる」
「胃薬を飲むしか対処法をしなかった」
「今日はみかんを1個食べたのみ」

だそうだ。

いつもならケーキやらお菓子やらをパクパク食べる眞鍋嬢だが、胃が痛くて食べられなかったそうだ…心なしか元気があまりなかった。

よって、「今日のデザート」は無し。代わりに、お2人が頭の上にみかんを乗っけている姿がUPされております。
どうか今後もお大事に。。。

この日の番組のテーマが『男って・・・、女って・・・』

新井アナ曰く「“GO GO 派”でどんどん自分から攻める(告白する)タイプ。眞鍋さんのような受身のタイプは敵です」

眞鍋嬢は「自分からなかなか好きになれない。相手からアプローチをしてきて、初めて好きになるタイプ」

と、告白に関しては全く正反対なタイプだと判明した。

続けて、眞鍋嬢は先週に引き続き、理想の男性のタイプとは、
「年上がタイプ。キャリア(社会人の経験がある人)が長い人」らしい。

ちなみに、年下でも俳優のえなりかずきクンのような芸歴の長いタイプは、年上の感覚で話すそうだ。
…まぁ、、えなりクンは小さい時から大人びていて、今ではオッサン臭いからなぁ…(爆)

更に眞鍋嬢は「(世の中の)女はイケメンと結婚するのではなく、金持ちと結婚するのではないか」などとぶっちゃけ発言。

やっぱりでたよ……元々セレブ志向の強い眞鍋嬢の持論を如何なく発揮ですな(苦笑)

『週刊ココだけのニュース』のコーナーで紹介された、特に気になったニュースは、

「クリスマス、彼氏が彼女に贈るクリスマスプレゼントの額が、去年よりも5000円増える」
という話題について。

それについて眞鍋嬢は
「寂しいよねぇ…。。。」
「自分にプレゼントを買っている。誕生日とか…」
「高いものを買う口実として、誕生日やクリスマスに自分のプレゼントを買っている」

更に、今まで眞鍋嬢がもらったプレゼントの中で一番買い物は?について、

眞鍋嬢曰く「あまり(プレゼント)を貰わないんだよねぇ~…。基本的に自分の為にプレゼントを買うタイプ」

だとか。意外にも、派手な恋愛経験がないんだ。。。(笑)

まぁ、自分にプレゼントを買うのは、イイと思うよ。たまには自分にご褒美をやらなくっちゃね☆

さて、番組では『男って・・・、女って・・・』のテーマについて、一段と盛り上がりを見せる。

ここで眞鍋嬢の発言を以下に列挙。

「高校時代にフラれた時、約1年付き合っていた相手を見返すために、当時雑誌の読者モデルに応募して、ラフォーレ松山で行なわれたオーディションに合格した。フラれた悔しい気持ちを原動力とした。」
「男はフラれて引きずるよね」
「女子のほうが現実的だよね」
「(荒唐無稽な)夢を語られて唖然とした事がある」

あまりにも夢を大きく語る男を女は馬鹿にする傾向がある。女は家庭(家族)の生活を大事にする傾向があるので現実的にならざる負えない。らしい(苦笑)
それに対し、ブログの書き込みには「男って いつでも夢見る 生物じゃん」と反論の内容が…同感(爆)

「女の人はお菓子好き」
「女は見栄っ張り」

…ま、それは人それぞれなんでしょうが、確かにその傾向は強いよね。お菓子好き(スイーツ好き)は確かに女性は多い(爆)

「女子にとって記念日はとても大事(大好き)!」
…ああ、確かにその傾向があるよね。たいがい男は記念日なんか覚えていないので、それに対して女が怒る場面がよくあるよね(笑)

「女は飽きっぽいのもあるし、もっとイイ人がいると他の人に乗り換えるのは、自分のステータスを上げるため。女は“現金主義”」
「あるレースクイーンは付き合っている彼氏をランク付けする。F1、フォーミュラー・ニッポン(F3000)、F3、FD、F4…とか。」

…これはね、、ホント恐ろしい発言だよね。まるで男をモノ扱いだよ(苦笑)

この衝撃的な眞鍋嬢の発言を聴いたリスナーがブログの書き込みに「早く(放送終了の)9時になって欲しいorz」「更衣室の会話を盗み聞きしてるみたいだ」と嘆きの内容が。

その書き込みを見た、眞鍋嬢と新井アナが声を合わせて、
「女って、8割の方がこんな感じ。男の人はこの現実から目をそむけないように…!!」
とリスナーの男性諸君を奈落の底に突き落とすような発言をする。

この日のMVPの投稿

「女の人はどうして、(男性が)フった元の彼女(元カノ)が(その後)綺麗になっているのでしょうか…?」

というもの。まさにこれは「男はフラれて引きずる」「女子のほうが現実的」という眞鍋嬢の言葉に集約されている内容だな(苦笑)

あな、おそろし。。。

他にも、眞鍋嬢は

「女は占いが大好き!!だって、当たるのあるもん」
「参考にするのはバイオリズム。割と星座占いで分かったり(当たったり)するから」

と占いについて語ると、ついでに、今回の眞鍋嬢がオススメするサイトを紹介。

星占い系テキストコンテンツサイト『筋トレ』
数多くある星占いのサイトについて紹介するサイト。この管理人・石井ゆかり氏は星占いについての本を最近出版。
星占いマニアが、星占いの物書きになってしまった例。

後は、

「女子は(服選びや化粧などの)支度をするのに時間が掛かるので、時間に正確ではない。」
「(約束の時間を設定するには)30分ぐらい早めに言う」

については、非常によく分かる! ウチの母や姉がまさにそうだもん(爆)

さて、今週(12月8日)放送予定の番組テーマは『良いプレゼント、悪いプレゼント』。

またもや、恋愛ネタ、男と女のタイプの違いに関して、番組が盛り上がりそうなテーマである。

この放送の内容も、後に書きたいと思いますよ。

今回はこれにておしまい。おしまい。。。

※今回は久々にトラックバックします。どうか宜しく~☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年12月 3日 (土)

拍子抜けの『2005 新語・流行語大賞』

◎まずは芸能・社会ネタから。

◇流行語大賞はこの2人に!受賞は想定内!?想定外!?(サンスポ)

年間大賞に輝き、壇上で握手をかわすライブドアの堀江貴文社長(左)と自民党の武部勤幹事長=1日午後7時19分、東京都千代田区の東京会館(撮影・原田史郎)
小泉劇場の受賞は想定内? 毎年恒例の「2005 ユーキャン新語・流行語大賞」が1日、都内で発表され、「小泉劇場」と「想定内(外)」の2語が今年の流行語大賞に選ばれた。2語を代表して、自民党の武部勤幹事長(64)とライブドアの堀江貴文社長(33)が表彰式に出席。今夏の衆院選でのホリエモン擁立劇を思い起こす2ショットで、ガッチリ握手。堀江社長は「受賞は想定外」とニコニコ顔だった。

今年の象徴はこのツーショット!? 今年の流行語大賞は、ホリエモンと武部幹事長の2人が制した。舞台上に並んだ2人は、ガッチリ握手を交わした。
「昨年もここで同じテーブルに座ったんですよね。あれがきっかけの1つですよ」。堀江社長の口から思わぬ“秘話”が飛び出した。隣の武部幹事長もご満悦の表情でうなずいていた。
実はこの2人、昨年もこの表彰式に出席していた。堀江社長は「新規参入」で、武部幹事長は「サプライズ」で、大賞ではないが「トップテン」入り。この表彰式で同席したことが、今夏の衆院選で郵政民営化反対派の亀井静香氏が出馬する広島6区から、自民非公認ながら堀江社長が“刺客”として擁立されることにつながったという。
今年はトップテンからさらに大賞に格上げとなり、堀江社長は「普通に使っていた『想定内』という言葉が流行語になるなんて、想定外ですねえ」。絶口調ぶりも相変わらずだ。
大賞のほかに「今年の流行語トップテン」も発表され、別表の言葉が選ばれた。堀江社長の関連では「想定内」のほかに、「刺客」でもあり「富裕層」でもあり、自身の「ブログ」も大人気。さらに「小泉劇場」の「脇役だった」(武部幹事長)ことも合わせると、実に5つの言葉にかかわったことになる。
まさにフォー!とでも叫びたくなるような今年の活躍ぶり。表彰式後の会見では「来年は海外事業と宇宙事業に力を入れたい」と、強気にぶち上げた。
武部幹事長も片山さつき氏(46)らを従えて「小泉劇場の主役は国民の皆様。劇場をオペラに盛り上げたい」と宣言。来年もこの2人が日本を沸かせる?

★狙っていた小池環境相
「クールビズ」でトップテンに入った小池百合子環境相(53)は「キャンペーン以前から、流行語大賞を取ってみようとターゲットを絞っていました」と話し、政府主導で始まった夏のビジネス軽装の定着を喜んだ。今冬はウォームビズも提唱しており「クール、ウォームビズは意識改革。アジアの人にも受け入れられると思う」とさらなる普及を訴えた。

★今江「僕ら普通」…ボビーマジック大当り
「ボビーマジック」がトップテンに選ばれ、ボビー・バレンタイン監督(55)率いるプロ野球ロッテからは、表彰式に今江敏晃内野手(22)とサブロー外野手(29)が出席した。「マジックは監督が勝手にやっていること。僕らは普通にやっているだけです」と今江選手がいえば、サブロー選手も「マジックをかけられてる方なんで、何がなんだかわからない」。それでも「受賞はうれしいですね」と声をそろえた。

やっと出たァ。表彰式に大遅刻しながらも、最後をしっかり「フォー!」で締めたレーザーラモンHG=1日午後8時、東京都千代田区の東京会館(撮影・原田史郎)
★大賞は取れず、残念フォーー!
「フォーー!」で大ブレークしたレイザーラモンHG(29)が多忙なスケジュールの中、オープニングから約2時間遅れで会場入りし「昨年までノーテレビ、ノーフューチャーだったというのに。私の腰に感謝です」と激動の1年を振り返った。最後は出席者と一緒に「流行語フォーー!」の決めゼリフ。得意の腰の動きで爆笑を誘った。

・今年の流行語トップ10
受賞語    受賞者   解説
クールビズ  小池百合子 地球温暖化を身近なレベルから啓発。今年の夏が少し、涼しくなった
★小泉劇場  武部勤  今夏の衆院選は小泉人気が大爆発。自民党幹事長として演出?した
刺客 ※1(辞退) 衆院選で小池百合子氏らが郵政法案反対派の選挙区に斬り込んだ
★想定内(外)  堀江貴文 フジテレビとの大バトル中に発した言葉。この大賞も想定内?
ちょいモテオヤジ  岸田一郎  受賞者は男性雑誌「LEON」の編集長。中年オヤジ族のバイブル?に
フォーー!  レイザーラモンHG  芸能界を席巻中のおなじみHG。あの腰のフリはマネできません
富裕層  田中嘉一  受賞者は富裕層向け新会社すみしんウェルスパートナーズ社長
ブログ  カズマ  受賞者はブログ本「鬼嫁日記」の作者。「電車男」などもブレーク
ボビーマジック  ボビー・バレンタインら  千葉ロッテをまさかの?日本一に導いた奇跡。サブローと今江敏晃も受賞
萌え~  完全メイド宣言※2  オタク語の代表格。経済効果は約2800億円との試算も

★が年間大賞
※1・受賞候補者が辞退したため、受賞者なし
※2・秋葉原の人気メードカフェから誕生したアイドルユニット「完全メイド宣言」が受賞

何だかねぇ…ことしの新語・流行語大賞。
「小泉劇場」なんて、面白くとも何ともないよ。同じ政治ネタならまだ「刺客」の方がいい。
こんな茶番な政治のネタを大賞に選ぶ選考委員のセンスを疑うよ。

もう一つの大賞に選ばれた「想定内(外)」は事前の予想通り。周りでも結構使っていたからね。

今年社会現象となったヲタク文化の象徴としての「萌え~」が大賞に選ばれなかったのは、ちょっと納得がいかないが、トップテン入りは当然。

でも何といっても大賞に選ばれてしかるべきなのは「フォーー!」だろう。大人から子供までレイザーラモンHGの「フォーー!」をモノマネしていたからね。
この日も多忙を極めるHGは遅刻しつつも、きっちりと「流行語フォーー!」とお決まりの決め台詞。腰の振りすぎで、本当なら痛くてたまらないのでしょうな(笑)
社会的影響を鑑(かんが)みれば、大賞に一番ふさわしいと思ったが…トップ10止まりなのは正直疑問だ。

「ブログ」の受賞者が「鬼嫁日記」の作者か…眞鍋かをり嬢や中川翔子ちゃんの新旧のブログの女王も受賞者として加えたほうが良いと思うが、一人しか選ばないのか…。

そして、トップテン入りした言葉で全く納得がいかないのは「富裕層」。普段全く使わないって!!使っている人すら見たことがないよ。

結局は、今年の新語・流行語大賞はいざ蓋を開けたら拍子抜けしてしまった感じがする。ホント、つまんないねぇ~。。。

個人的なことだけど、、ああ~今日は寝不足だけあって、頭が全然働かない~…。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(12月4日土曜日)更新分。

何だか、まゆまゆさんちょっとお疲れモードです。

どうやら精神的な疲れのようだ。

その原因の一つは、3日間大好きなお菓子を断(た)っていることにあると思う。

その決意はとても立派なのですが、、ちょっと苦しそう。。。

立場上言える立場に無いのですが、たとえ食べたくてたまらなくなっても、罪悪感は持たないで欲しいです。

何よりも毎日幸せな気持ちで元気に過ごす、幸せを実感して過ごす事がとても大切ですから、くれぐれも無理をなさらないで欲しいですね。

むしろ、ストレスが溜まってしまったら逆効果ですので。「お菓子断ち」よりもストレスを溜める事が一番危険ですから。。。

だから、時々少しは自分に“ご褒美”をあげて元気を回復して下さいな…☆

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・今日(3日)×2回更新分

昨日渋谷で行なわれたダンスのイベントに出演。
途中少し間違えつつも、楽しく踊れたそうだ。。。お疲れさん…☆

そして、渋谷からの帰りの電車内(山手線)で、満員の為にもみくちゃになり足を何度も踏んづけられたそうな…ああ、満員電車(満員バス)はホント嫌だね。

私の場合は朝の地下鉄やバスで何度も経験しているけど、夏は非常に辛いよね。車内がサウナ状態になり、酸欠でフラフラになって倒れそうになるもんね(笑)

急ブレーキが掛かった時に隣の人とぶつかって、睨まれたとかね(苦笑)

さて、今日の記事によれば、ヤングジャンプの携帯サイト【携帯ヤングジャンプ】では、ヒナちゃんが2ヶ月連続で勝ち抜き、今月も『ぷるるんサバイバル』に登場するそうだ。
今回は「ぷるるんサンタ」と称してサンタのコスプレと水着になり、藤原ななこちゃん、徳川葵ちゃんと対決。

今月も勝ち抜くことが出来るか…?

★サントス・アンナ『Santos Anna の Anna Blog・・・昨日(4日)更新分。

画像を見てみると、ネギがタップリのっかっていて、味付け卵も添えられている白濁系スープのラーメンだね。
何でも、【鳥白湯(とりぱいたん)】と呼ばれるスープがベースとなっているそうだ。

最近アンナちゃんがハマっている『らーめんまる玉』というラーメン屋は3店舗ある。
そのうちアンナちゃんがよく食べに行くのは「埼玉川口西口本店」か?

・東京都(1軒)
「両国店」東京都墨田区両国2-11-1
・埼玉県川口市(2軒)
「埼玉川口西口本店」川口市川口4-2-3、
「埼玉川口東口店」川口市栄町2-7-15

確かに、見たところトンコツスープに見える。
しかし、【鳥白湯】のスープ名の通り、鶏がらを使用しているとか。鶏がらスープの塩味。

『まる玉』HPで調べてみたら、このラーメンはトッピング(各200円)として色々と載せる事が出来る。

角煮 400円
青ネギ、あおさ 各200円
チャーシュー 300円
味玉子 100円
れもん 100円
山くらげ 100円

※店内には、この他にも揚げにんにくと揚げ赤ねぎもあるとか…

まず、画像に写っているのは、高知県・四万十川(しまんとがわ)産のあおさ(川海苔)が入っているのがポイント。
それから、青ネギがタップリと入っている。

あと…おっっ!?、、味付け卵だね!! 味が浸透して、しかも黄身が半熟になっているタイプだね。
アンナちゃんの言う「中の黄身がトロトロ」はまさにその状態…ウマソ~!!

どうやらこの画像の写っているラーメンは『味つき卵入り(650円)ラーメン』のようだ。

更に、トッピングとしてレモンを入れたそうだが…意外にサッパリまろやかとした味になって絶品らしい…?
…ちょっと想像できないけど、行ける方は是非試して下さいな…!!

最近はグルメリポーターぶりも板についてきたアンナちゃんでした。。。

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・一昨日(12月1日)、昨日(2日)付け記事(今日更新分)。

・一昨日付け日記……この日(前日)は、翌日に控えた期末テストを受けるあっちんさんの“景気付け”にと、パパさんに回転すし屋へ連れて行ってもらったらしい。
画像は、いくらやネギトロ?の軍艦巻きが載ったお皿が回っている様子。なまらウマソ~~!!!!

最近の回転すし屋は、お寿司だけでなく「ケーキ」や「フルーツ」などデザート類も豊富ですからね。家族で行くと一番良いよね☆

とにかく、沢山美味しいものを食べて、高校最後の期末テストに臨みましょう~☆☆

・昨日付け記事……画像に写っているのは【monokuro Boo】の「キーホルダー」。

【monokuro Boo】というキャラクターは、【たれぱんだ】【リラックマ】などと同じ【San-X(サンエックス)】のキャラクター。

【monokuro Boo】は白と黒の豚がペアになったキャラクター。
【サンエックス】HP
のキャラクター紹介によれば…「ボーっとしているのかブ-っとしているのか わからないが、何だか目がはなせないこの二人。どうやら二人はラブラブらしい。 仲間もいるがあまりに顔が似ているため どれがモノクロブ-かはわからない。無表情のようでいてユーモアたっぷりの モノクロブ-から目がはなせません。」とか。ほのぼのキャラですな。
また、おまけキャラとして、いつもハチが“二人”のそばにいて、「モノクロブ-の側でのんびり飛んでいるこのハチは、二人の友達なのかもしれません。」だって。
何故か「友達“なのかもしれません”」と推量(憶測)形となっているのが謎だ(笑)

ちなみに、現在のサンエックスの看板キャラクターは【リラックマ】らしい。
今年になってから、【たれぱんだ】から人気No.1の座を奪ったようだ。

【monokuro Boo】は今年3月に登場したばかりなので、まだ日は浅い。いずれ、【リラックマ】【たれぱんだ】を超える人気商品になるかも…?

12月3日から全国のイトーヨーカドーにて、【monokuro Boo】のキラキラ雑貨が発売されるらしい。。。

ちなみに、同じサンエックスの豚のキャラクターは他にもあって、桃と豚を掛け合わせたようなピンク色のキャラクター【ももぶた】がある。
同社HPのキャラクター紹介によれば「【ももぶた】はアイドルに 憧れている女の子。夢に向かって努力する頑張りやさん。時々くじけそうな時もあるけど、そんな時は【ももくろ】と【ももひよ】が励ましてくれる。」だってさ(笑)

集英社の少女コミック雑誌『りぼん』にもショート漫画として【ももぶた】が連載されているらしい。。。

さてさて、、、今回の期末テストは高校最後のテストになるそうですね。
高校3年間を締めくくる意味でも、今回のテストは気張らずに“思い出作り”として気楽に受けて欲しいと思います☆☆☆

とにかく、赤点だけ取らなければ良いのですから、来週まで続くテストを何とか最後まで無事に乗り切りましょう…!!!

どうかお風邪だけは引かぬように。。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(2日)更新分。

まず初めに…昨日予定されていた【TEAM dream】との練習試合は来週火曜日(6日)に延期となったそうだ。
まぁ、、とにかく、6日の練習試合は勝利を目指して是非頑張って欲しいと思います!!!

それから、沖縄ロケの時にホテルに置き忘れた充電器が昨日届いたらしい。約3日で届いた事になりますな。とにかく、良かった良かった☆

あっそうだ!言い忘れましたが、一昨日と昨日の日記と、一昨日の『トラックバック・オーライ(TBA)』のブログに、それぞれ沖縄ロケの時に撮った風景の画像がUPされておりますが、
一昨日分には、紐につながれた小型犬が、昨日分には古井戸が、『TBAには沖縄庭園?に置かれたシーサーがそれぞれ写っていますね。
いずれものんびりとした雰囲気が伝わってきますな。小型犬とシーサーの置物はなまらめんこいのですが、但し、古井戸は夜になると“貞子”が出てきそう。。。(笑)

そして、昨日はお仕事でマト(豊原里美)さんと久しぶりに再会したそうだ。
入れ違いでちょっとしか話せなかったそうだが、女優オーラが出しまくっていたそうだ。
来年の2月に舞台を控えているらしいし、気持ちは既に“女優モード”なんでしょうな☆

・・・・さてさて! その『トラックバック・オーライ(TBA)』では、第三弾(TBAⅢ)として新たな企画が12月8日にスタートすることが昨日決定しました!!!!
パチパチパチ…!!

タイトルが『24時間でデジタルホーム開眼の巻!!』…だそうだ。
う~ん、、、タイトルからして何のことだかサッパリ分からないのですが、前回よりも時間が短くなった分だけ、企画の密度が濃くなった事は確かな様子。
きっと24時間密室に閉じ込められて、一睡も出来ない状態になるかも…??

そして、今回からいつもの“かねとよ”コンビに加え、現役レースクイーンでグラビアアイドルの徳川葵ちゃんが新たに加入し、3人でこの企画に臨むそうだ。
現在判明している断片的な企画の内容を聞けば聞くほど謎だらけで、どんな企画になるか見当も付かないのですが、とにかく楽しみですな…☆

…ひょっとして!?昨日のお仕事はこの企画の打ち合わせなのかな???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 2日 (金)

今年の紅白歌合戦出場歌手が決定!!

◎まずは芸能ネタ、というより紅白ネタから。

◇「チラリ倖田VSポロリゴリエ」対決(スポニチ)  

倖田來未(前列・右)を相手にセクシー対決を宣言しパンツを見せ挑発するゴリエ
大みそか恒例のNHK「第56回紅白歌合戦」(後7・20~11・45)の出場者が1日、東京・渋谷の同局で発表された。フジテレビの番組から生まれたキャラクターで「ガレッジセール」のゴリ(33)が演じるゴリエが紅組で初出場し、倖田來未(23)との“衣装&セクシー対決”を宣言。また、松任谷由実(51)渡辺美里(39)山崎まさよし(33)ら、大物スターの初出場が続々と決まった。
今年は、紅組内でも「衣装対決」が行われる。
会見に臨んだゴリエは「倖田はチラリズムでしょ。ゴリエはポロリだから!」と語気を荒らげ、隣に座っていた倖田をにらみつけた。
あいさつでは、冒頭こそ「30分前に(出場を)聞いたばかりでパニック状態。DNAは白組なのにいいんでしょうか」と控えめ。しかし、徐々にヒートアップし「紅組が勝つなら(司会の)みの(もんた)の愛人になってもいい」と捨て身の姿勢を強調。その揚げ句に「セクシー対決では倖田來未には絶対に負けたくねえ!」と挑戦状を叩きつけた。
ミニスカートをまくり上げ「ゴリエ 祝・紅白出場」と書いたパンツを見せつける一幕も。そんな暴れっぷりに「エロ格好いい」で売る倖田も黙ってはいなかった。
普段のセクシー衣装は当日までおあずけにしたものの「(本番で)衣装で負けたくないのはゴリエちゃん」ときっぱり。「これから(NHKと自分のスタッフとの)大人同士の話し合いがあると思いますが、私らしくチラリズムでいきます」と作戦を披露。ゴリエと激しく火花を散らした。
紅白の衣装対決と言えば、小林幸子(51)と美川憲一(59)の豪華バトルが有名。しかし、マンネリ化は否めず「ゴリエ対倖田」のカードは新機軸。NHK側も「(紅白にドレスコードは)ないでしょう。犯罪にならない程度でお願いします」(遠藤正雄エグゼクティブ・プロデューサー)と2人の“チラリ・ポロリ対決”をある程度は容認する構えだ。
倖田の限界ギリギリのチラリズムに、ゴリエがどこまでのポロリで挑むのか注目される。

◆出場歌手

【紅 組】( )は出場回数

A I (初)
aiko (4)
石 川 さ ゆ り (28)
伊 藤 由 奈 (初)
大 塚  愛 (2)
川 中 美 幸 (18)
倉 木 麻 衣 (3)
香 西 か お り (13)
倖 田 來 未 (初)
小 林 幸 子 (27)
ゴ リ エ (初)
坂 本 冬 美 (17)
島 谷 ひ と み (4)
鈴 木 亜 美 (3)
天 童 よ し み (10)
DREAMS COME TRUE (10)
中 島 美 嘉 (4)
長 山 洋 子 (12)
夏 川 り み (4)
浜 崎 あ ゆ み (7)
一 青  窈 (3)
平 原 綾 香 (2)
藤  あ や 子 (14)
B o A (4)
松 浦 亜 弥(5)& DEF.DIVA (初)
松任谷由実 with Friends Of Love The Earth (初)
水 森 か お り  (3)
モ ー ニ ン グ 娘 。 (8)
森 山 良 子 (10)
渡 辺 美 里 (初)

【白 組】( )は出場回数

ア リ ス (2)
五 木 ひ ろ し (35)
w-inds. (4)
m-flo (初) Akiko Wada (29)
氣 志 團 (2)
北 島 三 郎 (42)
北 山 た け し (初)
グ ル ー プ 魂 (初)
C H E M I S T R Y (5)
ゴ ス ペ ラ ー ズ (5)
コ ブ ク ロ (初)
さ だ ま さ し (17)
ス キ マ ス イ ッ チ (初)
S M A P (13)
T.M. Revolution (3)
D - 5 1 (初)
Def Tech (初)
T O K I O (12)
鳥 羽 一 郎 (18)
氷 川 き よ し (6)
布 施  明 (21)
細 川 た か し (31)
ポルノグラフィティ (4)
前 川  清 (15)
美 川 憲 一 (22)
森  進 一 (38)
森 山 直 太 朗 (2)
山 川  豊 (11)
山 崎 ま さ よ し (初)
W a T (初)

[スポニチ:2005/12/02 12:34]

いよいよ決まりましたか、紅白出場歌手。昨日、今年の暮れに行なわれるNHK紅白歌合戦の出場歌手がNHKで発表されたが、ざっと、一通り見てみると、、、意外と興味がそそられるメンバーが揃ったなぁという印象を受ける。特に初出場歌手のメンバーがイイね。

出場歌手の細かい分析・解説は、毎度お馴染みのYellow Magic Carnivalさんにお任せするとして、私が特に興味を持った(見てみたい)歌手を次に取り上げてみようと思う。

まず、この記事ネタとなった、共に初出場となったゴリエ倖田來未ちゃんの対決でしょう。これは大変興味あり。
何かと厳しい注文をつけるNHKが何処まで過激な衣装を許すかが目下懸念材料だけど、しかし倖田來未ちゃんは“エロの申し子”だから、まず控えめの衣装では絶対に現れないだろうし、ゴリエだって奇抜な衣装で対抗するだろうから、今までの紅白で一番物議をかもし出す場面となりそう。
もうね、両者には出来るだけ過激で奇抜な衣装を着て欲しいね(笑)…NHKの頭の固い上層部の苦言や、視聴者のクダラナイ苦情なんて気にするなって!

また、紅白でも“NANA旋風”(スポニチの記事にもあるとおり、ハワイ出身の帰国子女・伊藤由奈ちゃんも初出場。
映画『NANA』で芹澤レイラ役を務め、「REIRA starring YUNA ITO」の名義で劇中歌『ENDLESS STORY』が現在もオリコン上位を維持するほど大ヒット。
この曲は、アメリカの女性R&B歌手、ジョディ・ワトリーの『If I'm Not In Love』のカバー曲だそうだ。
この曲のサビの部分「♪たと~えば だれ~かの~ ためじゃなくあなたのた~めに~ うた~いたい~ このうた~を~♪」が彼女の透明感ある伸びやかな歌声と非常にマッチして素晴らしいので、是非生で歌うところを見てみたい。

一方、4年連続出場を決めた中島美嘉ちゃんも同じように、『NANA主題歌、「NANA starring MIKA NAKASHIMA」名義の『GLAMOROUS SKY 』を歌うのだろうね。これもイイ☆

後、初出場組では、クドカン率いる「グループ魂」全力少年』がヒットした「スキマスイッチ」バラエティでは芸人並みの“がっつき”キャラのウエンツ瑛士クンと人気俳優でもある小池徹平クンのユニット「W a T」なども是非見てみたいが、でも何と言っても、最大の目玉である!ユーミン渡辺美里サンでしょう!!

2人はどんな曲を歌うのだろうか…おそらく美里サンはスキウタの上位に入った『My Revolution』だろうけど、、、ちょっと予測がつかないけど、是非是非見たいと思う。

あと他には、、、あややこと松浦亜弥ちゃんとセットで初出場する「DEF.DIVA(デフ.ディヴァ)」は、元モーニング娘。の後藤真希・安倍なつみ・石川梨華と、松浦亜弥の4人で結成されたハロー!プロジェクトのユニットだか、このユニットの組み合わせは初見なので、とりあえず見てみようと思う程度。

・・・・とにかく、何だか久々に見てみたいと強く思った今年の紅白でしたね。

今後の紅白は、今年以上にもっとメンバーを新しい人に入れ替えて欲しい。。。

◎続いては、いつものブログチェックだが、今回は2つのみ。

★サントス・アンナ『Santos Anna の Anna Blog・・・昨日(12月1日木曜日)、今日(2日)更新分。

・昨日更新分記事……12月4日に品川ステラボールで行なわれるアニメ『ONE PIECE』のイベントに先駆けて、昨日そのリハーサルがアンナちゃんらボンブラメンバーが5人揃って行なわれたそうな。

久々5人が揃ったので、近況報告をしたりして、かなり盛り上がったようですな。

そして、イベント当日に向けて、ボンブラメンバーは他のアーティストに負けないように気合を入れて“意思統一”をはかったそうで…。
ボンブラはメンバー同士とても仲が良いグループなので、結束が固そうですね。

ボンゴ担当のルリちゃんはかなり大人になったのでしょうね。デビュー当時は12歳ぐらいでしょ。
アンナちゃんもそんなルリちゃんを見て、まるでおばちゃんのように「ルリも大人になったなぁと実感した」ようで(笑)

とにかく、イベントのチケットが完売したのは喜ばしいことですな。
ブログでの報告も楽しみにしましょう☆

そして、テスト勉強に“萌えて”(笑)高校最後の期末テストも是非頑張って下さいな☆★

・今日更新分記事……都内にあるクリスマスツリーが写っております。歩いていたらたまたま発見したらしい。
このツリーはイルミネーションの他に、赤い玉の飾りが多いね。それに、てっぺんの「星」の部分が立体的で変わった形をしているなぁ~。

まぁ、街中はクリスマス一色ですからね。
そろそろ、クリスマスケーキの予約だけに限らず、ケンタッキーフライトチキンの予約の季節にもなりましたな(笑)
店先のカーネルサンダースのオジサンもサンタの衣装に着替えるのでしょう。あの姿を見て、クリスマスを実感する私であります…。。。

14日のライブでは、見に来て下さったボンブラファンの方々にステキな歌のクリスマスプレゼントをして下さいな…☆

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(12月1日)更新分。

ナニナニ?!アヤにャンさんの部屋で「有毒ガス」発生ですか……ガス警報機がなったりして(苦笑)

ああ、、あのプラスチックが焦げたような臭いですな(笑)

なるほど、固まって開かないプラスチック製の絵の具の蓋を火で焙ったわけですな。で、焙り過ぎで溶けてしまって「有毒ガス」が発生してしまったと…。

以前に出回っていた絵の具のチューブは大半が金属の鉛製。絵の具の減り具合がはっきりと分かる。しかし、鉛の環境汚染が問題となり現在はあまり製造されていない。
今は歯磨き粉にも使われているプラスチック製のラミネートチューブやポリチューブが多く出回っている。

チューブに空気が入ると中の絵の具が固まってしまう経験は誰しもあることでしょう。
私も蓋を開けようとしたけどなかなか開かなくて、勢い余ってチューブごとひねってしまい、チューブが破れてしまった経験が何度もあります。
この場合は鉛製の絵の具チューブ。
但し、絵の具の蓋は昔からプラスチック製。

ちなみに私は、小・中・高と「サクラ」製品の絵の具を使ってました。
特に「サクラポスターカラー」は、誰しも一度は使ったことがあるでしょう。そういえばクレヨンも「サクラ」製品だったなぁ。。。

アヤにャンさんが現在使っている絵の具は、多分外国製なのでしょうね。専門の人は絵の具もより良いものを使うといいますから。
それから、絵の具のチューブも昔ながらの鉛製なのかもしれませんね。だから、何度も焙ってみたのでしょう。

しかし、当然のことながら蓋はプラスチック製なので、焙っているうちに少し融けてしまったと...結局は蓋が開いたので結果オーライというところですね☆

…『有毒ガスの香りがするアイドルの部屋』は、ある意味「話のネタ」としては面白いけど(笑)
でもまぁ、、、空気の換気だけは行なって下さいな。。。。

絵の具といえば、「減りが早い色」と「少ししか減らない色」があるよね。
大抵、絵の具セットに入っている『白色』は最初から大きいチューブに入っているが、色々な絵の具に混ぜて使うケースが多いので、それでも一番早く使い切ってしまう「減りが早い色」。
しかし、「少ししか減らない色」の代表格が『黄土色(おうどいろ)』。私も殆ど使ったためしがないし、第一、蓋を開けた記憶すらない(笑)
それに、この『黄土色』が“あの色”に似ているからと小学校時代は一番嫌われていた色だったよね(爆)
あとは『山吹色(やまぶきいろ)』あたりかな。

⇒『画材ショップ「楽屋」

⇒『ゆめ画材店

⇒『アート総合専門店 マルニ額縁画材店

一方、今日のフットサルの練習試合は、惜しくも前回の大会で負けてしまった相手の【TEAMdream】と対戦するそうですね。

◆最近のスフィアリーグ所属チームとの練習試合(TEAMdream編)

・11月26日(土)
TEAMdream1-0蹴竹G
・11月17日(木)
TEAMdream2-0チャクチャクj.b
・11月16日(水)
TEAMdream0-0南葛YJシューターズ
TEAMdream0-0南葛YJシューターズ
TEAMdream3-0南葛YJシューターズ
・11月13日(日)
TEAMdream1-0カレッツア

……見ての通り、【TEAMdream】は最近急速に力を付けていることが分かる。
特に、同じスフィアリーグ所属チームとの対戦では負け無しの状態が続いている。
それも実力上位のカレッツアやチャクチャクに競り勝っていることからもみて、今や優勝を狙えるチームまでに成長した。特に、チームのエース・高本彩ちゃんの最近の絶好調ぶりは要注意!!

逆に言えば、今日、我が【南葛YJシューターズ】【TEAMdream】に勝つ事が出来れば、我がYJチームも以前よりレベルがアップしたという事が証明できる。
そして、次の大会(12月15日)に向けて大いなる自信となるでしょう。。。

だから!!今日は出来れば勝って欲しいと思います!!!…もちろん!引き分けに持ち込んでもOKですよん☆☆☆

ガンバレ~~!!アヤにャンさん!!!南葛YJシューターズ!!!! 

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年12月 1日 (木)

今年もあと一ヶ月で終わり…

◎まずは芸能ネタから。

◇ガンダム効果? YUUKA、アルバム初登場9位(夕刊フジ(ZAKZAK))

これもガンダム効果か。「See-Saw」メンバーで、アニメソング界のカリスマ的プロデューサーの梶浦由記が仕掛けたユニット「FictionJunction YUUKA」(フィクションジャンクション・ユウカ)=写真=が11月23日リリースのアルバム「Destination」(ビクター)が、8万枚を突破。オリコン初登場9位と人気だ。
YUUKAは、10歳から劇団で活躍、某有名女子大で声楽を専攻する。今年9月には「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」の挿入歌「焔の扉」が、たった1度のオンエアにもかかわらず、1週間で10万枚を超えるヒットなった。アルバムの初回限定盤には、「焔の扉」のプロモビデオやメイキングを収めたDVDの特典も。
夕刊フジ(ZAKZAK) 2005/11/30

【機動戦士ガンダムSEED】及び【機動戦士ガンダムSEED DESTINY】の主題歌・挿入歌は必ずヒットする事で有名だが、この「FictionJunction YUUKA」の『焔の扉』の場合は一度しか番組内で流れなかったわけだから、ガンヲタやアニソン好きにとってはかなりツボにハマる曲だったのだろう。
その『焔の扉』のPVやメイキングV、【機動戦士ガンダムSEED】の挿入歌だった暁の車(04年9月オリコン初登場10位を記録。20万枚のヒット)なとも収録された、今回話題となっている「FictionJunction YUUKA」の1stアルバム『Destination』も売り上げ絶好調。これは、その噂を聞きつけた音楽マニアにもウケているという証拠。

このユニットをプロデュースした「See-Saw」の梶浦由記サン自身も、【機動戦士ガンダムSEED】の主題歌『あんなに一緒だったのに』、【機動戦士ガンダムSEED DESTINY】の主題歌『君は僕に似ている』で共にヒットを飛ばしているあたり、ガンダムとは切っても切れない縁といえるでしょうな。

⇒(視聴可能)『焔の扉』
YUUKA『Destination』
⇒梶浦由記オフィシャルブログ『Fiction Junction Blog』

◇瀬戸早妃ミニスカサンタに変身(スポニチ)  

ミニスカサンタ姿で番組をPRした瀬戸早妃
タレントの瀬戸早妃(20)がニッポン放送のチャリティー番組「デジタル・チャリティ・ミュージックソン」(23日正午)の24時間パーソナリティーに起用され30日、東京・有楽町の同局で開かれた発表会に出席した。目の不自由な人への募金を募る番組。瀬戸は本番衣装のミニスカサンタクロースの格好で登場し「フットサルで鍛えているので体力は大丈夫。24時間突っ走る」と気合十分に話した。

[スポニチ:2005/12/01 06:24] 

いまや、“あの”野田社長の秘蔵っ子(芸能事務所『サンズ』の看板アイドルの一人)となったグラドル・瀬戸早妃ちゃん。最近はドラマ『はるか17』で主人公・遥のライバルのアイドル役として出演するなど活動の幅を広げている。
毎年恒例のクリスマスに放送されるチャリティ番組「チャリティ・ミュージックソン」でこの度、メインパーソナリティーに起用された。ミニスカサンタ姿はコスプレの定番ですな。

“せとっぴ”こと瀬戸早妃ちゃんは宮城県仙台市出身で、しかも1985年生まれの“上戸・藍・さくら黄金世代”の一人。これは、同じグラドルの“アヤにャン”こと金井アヤちゃんと全く同じ。
更に、文中にあるとおり、彼女は野田社長率いる女子フットサルチーム【カレッツア】のメンバーでもある。2003年ミス週刊少年マガジン出身。

…ということは、我がフットサルチーム【南葛ヤンジャンシューターズ】のメンバーであるアヤにャンさんにとっても、目下最大のライバルということになる。
しかし、早妃ちゃんのデビューが「ヤンジャン(ヤングジャンプ)」で、しかも特技の一つとして「絵画」という、共通点も多い。

アヤにャンさんにとっては永遠のライバルになりそう。。。

それにしても、息の長い番組ですな。
ちなみに私は、小さい時にこの番組(地元放送局に)に貯金箱を持って行った事がある…今となっては懐かしい思い出です(笑)

・参考⇒『瀬戸早妃@カレッツアのフットサルブログ

http://blog.excite.co.jp/c-saki/

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(11月30日水曜日)、今日(12月1日木曜日)更新分。

・昨日更新分記事……画像は、芸能事務所【エキサイティング・トリガー】が誇る【美女3人衆】が写っております。何でも、この事務所に行った帰りに、三人でお茶したときに一緒に撮ったものだとか。
左から、麻未さん、まゆまゆさん、類家明日香ちゃん。タイトルが『三人のオタク達』と言う事ですが…まず、三人に共通している事と言えば「ゲームヲタク(ゲーヲタ)」ということかな。
長尾美人姉妹は共に【NINTENDO DS】の各ゲームソフトにハマっているそうで、明日香ちゃんはプレステの“格ゲー”【真・三国無双4】(コーエー)にハマっているそうですからね。
更に明日香ちゃんはアイドル界では超有名な無類の「“ガンプラ”マニア」ですし、そして何と言っても!まゆまゆさんは「アイドルヲタク(マニア)」ですからね!!

……こう考えると、コアな方々が三人揃ったと言う事になりますな(笑) 私はコーエーのゲームが好きなので、【三国無双】シリーズ、やってみたいなぁ~。。。

ちなみに、麻未さんと明日香ちゃんは共に1985年生まれの“上戸・藍・さくら黄金世代”の20歳。

確かに、まゆまゆさんは4歳年上だけど、外見からでは2人と同い年に見えるし、場合によっては一番年下にも見える。
でも若くていいんじゃない。

たとえ「一番しっかりしていないかも」と自分自身でそう感じていても、愛嬌の良さでカバーしましょう。要は、甘え上手になればいいんですよ☆

以前からまゆまゆさんと明日香ちゃんはお互いに気が合うせいか、今回も明日香ちゃんと会話が弾んだ様子。
バラエティ番組でもそうだけど、キップの良さが明日香ちゃんの特徴だからね。
何でも受け止めてくれる懐の深さや頼りがいがある明日香ちゃんに、まゆまゆさんはすっかり惚れてしまい、メロメロだった様子。

これからも、良好な関係を築きあげていって下さいな…☆

・今日更新分記事……先ほど更新されたばかりの記事。
どうやら前髪を切りすぎたらしい…以前(10月)も前髪を切りすぎたと言っていたっけ(笑)

「黒髪で前髪を切りすぎると幼く見える」と言うけれど、これはこれで良いんじゃないかと。
まゆまゆさんは幼く見えるのがチャームポイントの一つ。今後も“永遠の18歳”を貫き推せますよ!!

特にメイド服とかのコスプレをしたらかなりハマると思いますね。コスプレにはピッタリな髪型だと思います☆☆

画像は、その切りすぎたという前髪を強調しつつ、メガネを掛けている姿。
よく似合いますよ!!!! メガネっコもイケてます☆★☆

どっちみち直ぐに髪は伸びるわけだから、これからも気にせずに過ごしましょう☆彡

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・昨日(11月30日)、今日(12月1日)更新分。

昨日は喉がイガイガしてボイストレーニングで声が出しづらかったそうだ。
この時期は空気が乾燥して、喉を痛めやすい時期ですからね。風邪も流行っているし…。
私も同様で、風邪予防の為にも、こまめに喉を潤す事にしている。
…乾燥させるのは喉にとっては大敵ですから、外から帰ったらうがいを欠かさずに。。。

画像はスプーンを加えながらプリンを持っている姿。
ちょうど「おやつの時間」だったそうだ。
昨日もデザートを食べていたから、彼女もかなりのスイーツ好きだね…ま、私もスイーツは結構好きだけど(爆)

ヒナちゃんが見たい映画として「竹内結子サンの『四月の雪』…」と言っているが、『四月の雪』はヨン様主演の映画で、竹内結子サンが出演している映画のタイトルは『春の雪』。
三島由紀夫原作で、行定勲監督、妻夫木聡クン、竹内結子サン出演。

お友達が彼氏と一緒に観に行って涙が止まらなかったそうだ。“セカチュー”と同じ監督だから、この映画もいわゆる“泣ける映画”なのでしょうね。

「行く相手もいない…一人で行くのも寂しい」などと言っているけど、別に一人で行っても良いと思うけどねぇ~。。。

いつもファンの方々が熱心に書き込みなさっているので、一人で寂しいという事は無いと思うよ。
それだけ、いつも彼女のことを気に掛けてくれるファンの方々が大勢いらっしゃるというのは、とても幸せな事なんですゾ☆☆

先ほど更新された記事に添付された画像もおやつ(ウエハース)を美味しそうに食べている姿。3日連続食べ物ネタ(笑)
ダンスレッスンへ行く前に“景気付け”にとお菓子を食べているのだろう。

したがって、東京タワーへは観に行けないと言いつつも、一人で観に行っても切ない(寂しい)だけという、今日も自虐ネタで締めるのだった…。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(11月30日)更新分。

画像は【カラー診断】に用いる『カラーサンプル』が写っております。今回、専門家に【カラー診断】をしてもらったそうだ。

何でも、「似合う色は貴方をよりきれいに見せる力強い武器になる」「似合わない色は顔の写りが悪く見えたり、それによって肌がくすんで見えたり、老けて見えたり、不健康に見えたりする」らしい。

私も試しにここのサイト「自己診断テスト」をやってみました…これは女性用なので殆どお遊び感覚で(笑)

その結果は、、、
「ベールを掛けたようなソフトな色、洗練されたクールでグレイッシュな色が得意…抑えたブルー系やグレイがかった色なら地味にならず、ベスト」
「苦手な色はきつすぎる原色、極端に薄すぎる色、黄みの強すぎる色。きつすぎる派手色は顔が色に負けて浮いた形になります。特に蛍光色はパスして。」

要は、派手な原色系は似合わない、抑えた地味目の色が似合う、と言いたいのだろう。
アナリスト(専門家)による【カラー診断】は自己診断よりも、はっきりと似合う色の傾向がつかめるそうだ。

アヤにャンさんが似合う色は「青みがかった色」ですか…空色か水色系かな? 少なくとも、きつい原色系ではないようですな。
確かに、アヤにャンさんのようなボーイッシュなコはブルー系が似合いそうですよね☆

ホント、朝晩は冷え込むよね。まぁ今日から12月になったので、もう冬だからね。

アヤにャンさんはどんなに暑くても、なかなかクーラーを付けなかったぐらい「エアコン嫌い」ですからね。
更に「温風(熱風)嫌い」ですか……ならば、今流行の【ハロゲンヒーター】がお勧めですね。あと、北海道の大学や高校などでも利用されている【オイルヒーター】などもオススメ。
いずれも、無風で(温風が出ない)ので空気を汚さない。
まず【オイルヒーター】の場合は寝室に置いてもOKだとか…これはタイマー設定が出来るので、ヒーターをつけたままでも寝られるのが有り難い!!! 但し、暖まるのにのに時間が掛かるのが難点でも音は出ないし、安全性はNo.1の暖房器具。
しかし【ハロゲンヒーター】の場合は、スイッチを入れてから数分で暖かくなる(即効性に優れる)。遠赤外線効果で身体の芯まで暖まりますよ!!! 但し、部屋全体を暖めることが出来ないため(自分の周りしか暖かくならない)、とても寒い北海道には不向き。。。

・・・・関東地方ぐらいの寒さなら、これらの暖房器具がピッタリだと思いますよ!!!!

現在私の部屋で使っている(温風が出る)【石油ファンヒーター】は、なるべくなら使いたくないですね。空気が汚れたり乾燥したりするので、喉が弱い私には苦手なものですから。
但し、部屋中が直ぐに暖まるので、なかなか捨てがたい代物。そして、なんと言っても暖房器具の中では一番暖かいですからね。
ウチの茶の間にある【ポットストーブ】は温風も出ないし部屋全体が温まるのでとても良いのですが、置くスペースを確保しないといけないし、何より煙突を必要とする。

まぁ、、今後【石油ファンヒーター】に代わるものとしては、やっぱりウチの大学でも使っていた【オイルヒーター】かな…? でもねぇ、、、電気代が掛かるらしいからね。それに大きい部屋には不向きらしい。ま、私の部屋は狭いから大丈夫だけど(苦笑)

出来る事ならば、ストーブが不要で、床がポカポカと暖かい【床暖房】が断然良いのでしょうけど…家全体を立て替えなければならないので到底無理な希望です(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »