« 今年の紅白歌合戦出場歌手が決定!! | トップページ | 眞鍋を学べ 27 »

2005年12月 3日 (土)

拍子抜けの『2005 新語・流行語大賞』

◎まずは芸能・社会ネタから。

◇流行語大賞はこの2人に!受賞は想定内!?想定外!?(サンスポ)

年間大賞に輝き、壇上で握手をかわすライブドアの堀江貴文社長(左)と自民党の武部勤幹事長=1日午後7時19分、東京都千代田区の東京会館(撮影・原田史郎)
小泉劇場の受賞は想定内? 毎年恒例の「2005 ユーキャン新語・流行語大賞」が1日、都内で発表され、「小泉劇場」と「想定内(外)」の2語が今年の流行語大賞に選ばれた。2語を代表して、自民党の武部勤幹事長(64)とライブドアの堀江貴文社長(33)が表彰式に出席。今夏の衆院選でのホリエモン擁立劇を思い起こす2ショットで、ガッチリ握手。堀江社長は「受賞は想定外」とニコニコ顔だった。

今年の象徴はこのツーショット!? 今年の流行語大賞は、ホリエモンと武部幹事長の2人が制した。舞台上に並んだ2人は、ガッチリ握手を交わした。
「昨年もここで同じテーブルに座ったんですよね。あれがきっかけの1つですよ」。堀江社長の口から思わぬ“秘話”が飛び出した。隣の武部幹事長もご満悦の表情でうなずいていた。
実はこの2人、昨年もこの表彰式に出席していた。堀江社長は「新規参入」で、武部幹事長は「サプライズ」で、大賞ではないが「トップテン」入り。この表彰式で同席したことが、今夏の衆院選で郵政民営化反対派の亀井静香氏が出馬する広島6区から、自民非公認ながら堀江社長が“刺客”として擁立されることにつながったという。
今年はトップテンからさらに大賞に格上げとなり、堀江社長は「普通に使っていた『想定内』という言葉が流行語になるなんて、想定外ですねえ」。絶口調ぶりも相変わらずだ。
大賞のほかに「今年の流行語トップテン」も発表され、別表の言葉が選ばれた。堀江社長の関連では「想定内」のほかに、「刺客」でもあり「富裕層」でもあり、自身の「ブログ」も大人気。さらに「小泉劇場」の「脇役だった」(武部幹事長)ことも合わせると、実に5つの言葉にかかわったことになる。
まさにフォー!とでも叫びたくなるような今年の活躍ぶり。表彰式後の会見では「来年は海外事業と宇宙事業に力を入れたい」と、強気にぶち上げた。
武部幹事長も片山さつき氏(46)らを従えて「小泉劇場の主役は国民の皆様。劇場をオペラに盛り上げたい」と宣言。来年もこの2人が日本を沸かせる?

★狙っていた小池環境相
「クールビズ」でトップテンに入った小池百合子環境相(53)は「キャンペーン以前から、流行語大賞を取ってみようとターゲットを絞っていました」と話し、政府主導で始まった夏のビジネス軽装の定着を喜んだ。今冬はウォームビズも提唱しており「クール、ウォームビズは意識改革。アジアの人にも受け入れられると思う」とさらなる普及を訴えた。

★今江「僕ら普通」…ボビーマジック大当り
「ボビーマジック」がトップテンに選ばれ、ボビー・バレンタイン監督(55)率いるプロ野球ロッテからは、表彰式に今江敏晃内野手(22)とサブロー外野手(29)が出席した。「マジックは監督が勝手にやっていること。僕らは普通にやっているだけです」と今江選手がいえば、サブロー選手も「マジックをかけられてる方なんで、何がなんだかわからない」。それでも「受賞はうれしいですね」と声をそろえた。

やっと出たァ。表彰式に大遅刻しながらも、最後をしっかり「フォー!」で締めたレーザーラモンHG=1日午後8時、東京都千代田区の東京会館(撮影・原田史郎)
★大賞は取れず、残念フォーー!
「フォーー!」で大ブレークしたレイザーラモンHG(29)が多忙なスケジュールの中、オープニングから約2時間遅れで会場入りし「昨年までノーテレビ、ノーフューチャーだったというのに。私の腰に感謝です」と激動の1年を振り返った。最後は出席者と一緒に「流行語フォーー!」の決めゼリフ。得意の腰の動きで爆笑を誘った。

・今年の流行語トップ10
受賞語    受賞者   解説
クールビズ  小池百合子 地球温暖化を身近なレベルから啓発。今年の夏が少し、涼しくなった
★小泉劇場  武部勤  今夏の衆院選は小泉人気が大爆発。自民党幹事長として演出?した
刺客 ※1(辞退) 衆院選で小池百合子氏らが郵政法案反対派の選挙区に斬り込んだ
★想定内(外)  堀江貴文 フジテレビとの大バトル中に発した言葉。この大賞も想定内?
ちょいモテオヤジ  岸田一郎  受賞者は男性雑誌「LEON」の編集長。中年オヤジ族のバイブル?に
フォーー!  レイザーラモンHG  芸能界を席巻中のおなじみHG。あの腰のフリはマネできません
富裕層  田中嘉一  受賞者は富裕層向け新会社すみしんウェルスパートナーズ社長
ブログ  カズマ  受賞者はブログ本「鬼嫁日記」の作者。「電車男」などもブレーク
ボビーマジック  ボビー・バレンタインら  千葉ロッテをまさかの?日本一に導いた奇跡。サブローと今江敏晃も受賞
萌え~  完全メイド宣言※2  オタク語の代表格。経済効果は約2800億円との試算も

★が年間大賞
※1・受賞候補者が辞退したため、受賞者なし
※2・秋葉原の人気メードカフェから誕生したアイドルユニット「完全メイド宣言」が受賞

何だかねぇ…ことしの新語・流行語大賞。
「小泉劇場」なんて、面白くとも何ともないよ。同じ政治ネタならまだ「刺客」の方がいい。
こんな茶番な政治のネタを大賞に選ぶ選考委員のセンスを疑うよ。

もう一つの大賞に選ばれた「想定内(外)」は事前の予想通り。周りでも結構使っていたからね。

今年社会現象となったヲタク文化の象徴としての「萌え~」が大賞に選ばれなかったのは、ちょっと納得がいかないが、トップテン入りは当然。

でも何といっても大賞に選ばれてしかるべきなのは「フォーー!」だろう。大人から子供までレイザーラモンHGの「フォーー!」をモノマネしていたからね。
この日も多忙を極めるHGは遅刻しつつも、きっちりと「流行語フォーー!」とお決まりの決め台詞。腰の振りすぎで、本当なら痛くてたまらないのでしょうな(笑)
社会的影響を鑑(かんが)みれば、大賞に一番ふさわしいと思ったが…トップ10止まりなのは正直疑問だ。

「ブログ」の受賞者が「鬼嫁日記」の作者か…眞鍋かをり嬢や中川翔子ちゃんの新旧のブログの女王も受賞者として加えたほうが良いと思うが、一人しか選ばないのか…。

そして、トップテン入りした言葉で全く納得がいかないのは「富裕層」。普段全く使わないって!!使っている人すら見たことがないよ。

結局は、今年の新語・流行語大賞はいざ蓋を開けたら拍子抜けしてしまった感じがする。ホント、つまんないねぇ~。。。

個人的なことだけど、、ああ~今日は寝不足だけあって、頭が全然働かない~…。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(12月4日土曜日)更新分。

何だか、まゆまゆさんちょっとお疲れモードです。

どうやら精神的な疲れのようだ。

その原因の一つは、3日間大好きなお菓子を断(た)っていることにあると思う。

その決意はとても立派なのですが、、ちょっと苦しそう。。。

立場上言える立場に無いのですが、たとえ食べたくてたまらなくなっても、罪悪感は持たないで欲しいです。

何よりも毎日幸せな気持ちで元気に過ごす、幸せを実感して過ごす事がとても大切ですから、くれぐれも無理をなさらないで欲しいですね。

むしろ、ストレスが溜まってしまったら逆効果ですので。「お菓子断ち」よりもストレスを溜める事が一番危険ですから。。。

だから、時々少しは自分に“ご褒美”をあげて元気を回復して下さいな…☆

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・今日(3日)×2回更新分

昨日渋谷で行なわれたダンスのイベントに出演。
途中少し間違えつつも、楽しく踊れたそうだ。。。お疲れさん…☆

そして、渋谷からの帰りの電車内(山手線)で、満員の為にもみくちゃになり足を何度も踏んづけられたそうな…ああ、満員電車(満員バス)はホント嫌だね。

私の場合は朝の地下鉄やバスで何度も経験しているけど、夏は非常に辛いよね。車内がサウナ状態になり、酸欠でフラフラになって倒れそうになるもんね(笑)

急ブレーキが掛かった時に隣の人とぶつかって、睨まれたとかね(苦笑)

さて、今日の記事によれば、ヤングジャンプの携帯サイト【携帯ヤングジャンプ】では、ヒナちゃんが2ヶ月連続で勝ち抜き、今月も『ぷるるんサバイバル』に登場するそうだ。
今回は「ぷるるんサンタ」と称してサンタのコスプレと水着になり、藤原ななこちゃん、徳川葵ちゃんと対決。

今月も勝ち抜くことが出来るか…?

★サントス・アンナ『Santos Anna の Anna Blog・・・昨日(4日)更新分。

画像を見てみると、ネギがタップリのっかっていて、味付け卵も添えられている白濁系スープのラーメンだね。
何でも、【鳥白湯(とりぱいたん)】と呼ばれるスープがベースとなっているそうだ。

最近アンナちゃんがハマっている『らーめんまる玉』というラーメン屋は3店舗ある。
そのうちアンナちゃんがよく食べに行くのは「埼玉川口西口本店」か?

・東京都(1軒)
「両国店」東京都墨田区両国2-11-1
・埼玉県川口市(2軒)
「埼玉川口西口本店」川口市川口4-2-3、
「埼玉川口東口店」川口市栄町2-7-15

確かに、見たところトンコツスープに見える。
しかし、【鳥白湯】のスープ名の通り、鶏がらを使用しているとか。鶏がらスープの塩味。

『まる玉』HPで調べてみたら、このラーメンはトッピング(各200円)として色々と載せる事が出来る。

角煮 400円
青ネギ、あおさ 各200円
チャーシュー 300円
味玉子 100円
れもん 100円
山くらげ 100円

※店内には、この他にも揚げにんにくと揚げ赤ねぎもあるとか…

まず、画像に写っているのは、高知県・四万十川(しまんとがわ)産のあおさ(川海苔)が入っているのがポイント。
それから、青ネギがタップリと入っている。

あと…おっっ!?、、味付け卵だね!! 味が浸透して、しかも黄身が半熟になっているタイプだね。
アンナちゃんの言う「中の黄身がトロトロ」はまさにその状態…ウマソ~!!

どうやらこの画像の写っているラーメンは『味つき卵入り(650円)ラーメン』のようだ。

更に、トッピングとしてレモンを入れたそうだが…意外にサッパリまろやかとした味になって絶品らしい…?
…ちょっと想像できないけど、行ける方は是非試して下さいな…!!

最近はグルメリポーターぶりも板についてきたアンナちゃんでした。。。

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・一昨日(12月1日)、昨日(2日)付け記事(今日更新分)。

・一昨日付け日記……この日(前日)は、翌日に控えた期末テストを受けるあっちんさんの“景気付け”にと、パパさんに回転すし屋へ連れて行ってもらったらしい。
画像は、いくらやネギトロ?の軍艦巻きが載ったお皿が回っている様子。なまらウマソ~~!!!!

最近の回転すし屋は、お寿司だけでなく「ケーキ」や「フルーツ」などデザート類も豊富ですからね。家族で行くと一番良いよね☆

とにかく、沢山美味しいものを食べて、高校最後の期末テストに臨みましょう~☆☆

・昨日付け記事……画像に写っているのは【monokuro Boo】の「キーホルダー」。

【monokuro Boo】というキャラクターは、【たれぱんだ】【リラックマ】などと同じ【San-X(サンエックス)】のキャラクター。

【monokuro Boo】は白と黒の豚がペアになったキャラクター。
【サンエックス】HP
のキャラクター紹介によれば…「ボーっとしているのかブ-っとしているのか わからないが、何だか目がはなせないこの二人。どうやら二人はラブラブらしい。 仲間もいるがあまりに顔が似ているため どれがモノクロブ-かはわからない。無表情のようでいてユーモアたっぷりの モノクロブ-から目がはなせません。」とか。ほのぼのキャラですな。
また、おまけキャラとして、いつもハチが“二人”のそばにいて、「モノクロブ-の側でのんびり飛んでいるこのハチは、二人の友達なのかもしれません。」だって。
何故か「友達“なのかもしれません”」と推量(憶測)形となっているのが謎だ(笑)

ちなみに、現在のサンエックスの看板キャラクターは【リラックマ】らしい。
今年になってから、【たれぱんだ】から人気No.1の座を奪ったようだ。

【monokuro Boo】は今年3月に登場したばかりなので、まだ日は浅い。いずれ、【リラックマ】【たれぱんだ】を超える人気商品になるかも…?

12月3日から全国のイトーヨーカドーにて、【monokuro Boo】のキラキラ雑貨が発売されるらしい。。。

ちなみに、同じサンエックスの豚のキャラクターは他にもあって、桃と豚を掛け合わせたようなピンク色のキャラクター【ももぶた】がある。
同社HPのキャラクター紹介によれば「【ももぶた】はアイドルに 憧れている女の子。夢に向かって努力する頑張りやさん。時々くじけそうな時もあるけど、そんな時は【ももくろ】と【ももひよ】が励ましてくれる。」だってさ(笑)

集英社の少女コミック雑誌『りぼん』にもショート漫画として【ももぶた】が連載されているらしい。。。

さてさて、、、今回の期末テストは高校最後のテストになるそうですね。
高校3年間を締めくくる意味でも、今回のテストは気張らずに“思い出作り”として気楽に受けて欲しいと思います☆☆☆

とにかく、赤点だけ取らなければ良いのですから、来週まで続くテストを何とか最後まで無事に乗り切りましょう…!!!

どうかお風邪だけは引かぬように。。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(2日)更新分。

まず初めに…昨日予定されていた【TEAM dream】との練習試合は来週火曜日(6日)に延期となったそうだ。
まぁ、、とにかく、6日の練習試合は勝利を目指して是非頑張って欲しいと思います!!!

それから、沖縄ロケの時にホテルに置き忘れた充電器が昨日届いたらしい。約3日で届いた事になりますな。とにかく、良かった良かった☆

あっそうだ!言い忘れましたが、一昨日と昨日の日記と、一昨日の『トラックバック・オーライ(TBA)』のブログに、それぞれ沖縄ロケの時に撮った風景の画像がUPされておりますが、
一昨日分には、紐につながれた小型犬が、昨日分には古井戸が、『TBAには沖縄庭園?に置かれたシーサーがそれぞれ写っていますね。
いずれものんびりとした雰囲気が伝わってきますな。小型犬とシーサーの置物はなまらめんこいのですが、但し、古井戸は夜になると“貞子”が出てきそう。。。(笑)

そして、昨日はお仕事でマト(豊原里美)さんと久しぶりに再会したそうだ。
入れ違いでちょっとしか話せなかったそうだが、女優オーラが出しまくっていたそうだ。
来年の2月に舞台を控えているらしいし、気持ちは既に“女優モード”なんでしょうな☆

・・・・さてさて! その『トラックバック・オーライ(TBA)』では、第三弾(TBAⅢ)として新たな企画が12月8日にスタートすることが昨日決定しました!!!!
パチパチパチ…!!

タイトルが『24時間でデジタルホーム開眼の巻!!』…だそうだ。
う~ん、、、タイトルからして何のことだかサッパリ分からないのですが、前回よりも時間が短くなった分だけ、企画の密度が濃くなった事は確かな様子。
きっと24時間密室に閉じ込められて、一睡も出来ない状態になるかも…??

そして、今回からいつもの“かねとよ”コンビに加え、現役レースクイーンでグラビアアイドルの徳川葵ちゃんが新たに加入し、3人でこの企画に臨むそうだ。
現在判明している断片的な企画の内容を聞けば聞くほど謎だらけで、どんな企画になるか見当も付かないのですが、とにかく楽しみですな…☆

…ひょっとして!?昨日のお仕事はこの企画の打ち合わせなのかな???

|

« 今年の紅白歌合戦出場歌手が決定!! | トップページ | 眞鍋を学べ 27 »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/7446891

この記事へのトラックバック一覧です: 拍子抜けの『2005 新語・流行語大賞』:

« 今年の紅白歌合戦出場歌手が決定!! | トップページ | 眞鍋を学べ 27 »