« 武勇伝、武勇伝、武勇伝、デンデデンデン… | トップページ | ラップでフォーー!! »

2005年11月21日 (月)

更新が遅れました…(汗)

今日は用事があって、ブログを更新する時間が少し遅れました。

◎まず初めに芸能ネタを一つ。

◇NHK紅白「スキウタ」順位発表中止の舞台ウラ(夕刊フジ)

NHKはきょう21日、紅白歌合戦で聴きたい歌を視聴者に投票してもらう「スキウタ」調査の最終結果を「発表!スキウタ上位100~紅白みんなでアンケートから~」(総合、午後9時15分)で放送する。しかし、9月の中間発表で明らかにされた順位を、今回は発表しないという。これでは、調査ならぬ、単なる人気投票と映るが…。
番組は、映画監督の大林宣彦氏とタレント、麻木久仁子をスタジオゲストに迎え、演歌歌手の北島三郎や大相撲の高見盛らがVTRで参加。それぞれの歌にまつわる思い出やエピソードなどが語られる構成。
しかし、どんな歌が人気か、という視聴者の関心については「今回は順位をつけずに発表」(番組担当者)することが直前になって判明。なぜ、こんなことに?
中間発表では上位30曲を発表したが、6割が携帯電話やパソコンからのネット投票。年代別に見ると、20代が19・6%に対し、70代は4・8%と、若年層に人気の歌が上位を多く占めた。ところが、レコード会社やプロダクション、さらにはネットの掲示板などでは、別の理由で大きな反発が起きた。
「中間発表のベスト10には、平成10年以降出場してない橋幸夫が3曲も入った。さらに北島三郎や小林幸子が入っていないのに森進一も3曲。最近は歌番組よりバラエティー出演の多いT・M・Revolutionが3位に入ったり、ファンクラブや“関係団体”を使った組織票との疑問が根強いのです」(大手レコード会社幹部)
あるプロダクション幹部はこの状況を、「橋は最近ヒットがないし、森は離婚問題で世間を騒がせた。危機感を持つ歌手とファン、関係者が必死になったということでしょう」と分析する。
NHKの担当者は「アンケート結果を参考にしながらも、それだけで(紅白出場者を)決めない。これまでの実績やウチへの貢献度も含め総合的に判断する」と説明するが、アンケート結果をどう具体的に反映するかには言葉を濁す。
紅白の裏舞台に詳しいレコード会社の宣伝マンは、「アンケートをやった意味はない。結局、これまでとあまり変わらない顔ぶれで落ち着くでしょう」と冷めた目でみている。
[夕刊フジ:2005/11/21 17:23]

何だか、とってもショボすぎる結果になりましたね(笑)
あれだけ、今年の紅白の目玉企画と謳って、大々的に行なわれた「スキウタ」の企画だけど、結局はアンケート内容が大して反映されない雰囲気。

「アンケートをやった意味はない。結局、これまでとあまり変わらない顔ぶれで落ち着くでしょう」だとか。

…無駄なアンケートだったということか。実際にアンケートを書いた人は呆れて物が言えないでしょうね……今回の企画もそうだったように、最近何をするにも後手後手に回っているNHKならではといった感じだ。

しかし、何だかねぇ~。。。ま、どうでもいいか(笑)

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(11月20日日曜日)、今日(21日)更新分。

・昨日更新分記事……画像でも分かるとおり、昨日行なわれた【アケスタ撮影会】の時にファンの方々から頂いたプレゼントや手紙の数々に大喜びの様子。本当に良かったですね!!!
…まゆまゆさんには熱心なファンの方々が大勢いらっしゃるのですね。

改めて、、、昨日はお疲れ様でした~☆

・今日更新記事……今夜7時よりStudio twlにて行なわれる「お笑いトークライブ『W3(ワンダースリー)』」に出演する為に、本来なら毎週月曜日に更新される『週刊!まゆのいちおしグラビア』は明日に変更という告知が載っている。

とにかく、、今夜も昨日の【アケスタ撮影会】と同様に、まゆまゆさん“らしさ”で是非頑張って下さいな☆☆

ちなみに、今月発売の【BREAK Max(ブレイクマックス)1月号】(コアマガジン・税込み490円)では、まゆまゆさんが“アイドル評論家”として登場?!
同雑誌内の特別企画『最もセクシーな日本のアイドル100人』で、「まゆまゆ☆ブログ長尾麻由ちゃんにきく“ここが好き!”」称して、井上和香ちゃん、倖田來未(こうだくみ)ちゃん、インリン(インリン・オブ・ジョイトイ)、花井美里ちゃんのアイドル評をそれぞれ述べている。

そして何よりも、本物のアイドル評論家・北川昌弘氏と同等な扱いでコメントを述べているのが凄い!!

いずれ、まゆまゆさんはアイドル評論家としても本格活動するのか?!……乞うご期待!!!

★関川理沙『徳間プロモーション/関川理沙・・・昨日(20日)更新分。

昨日は武蔵工業大学の学園祭『後夜祭』に出演したそうだ。

そのステージで2曲歌を披露。学生達はとてもノリが良かったそうだ。ただ、見る側によっては、“りっちゃん”を含めた出演者に対し、単に馬鹿騒ぎして迷惑を掛けている状態でもあったそうだ。

既に酒が入って“出来上がっていた”学生が多かったのだろう…その中で歌うのはとても大変だったと思います。
バラードなのにハードロックなノリ」というのは、まさにそれを実証しています。

それに対して、彼女曰く「でもなんかわからないけど、うれしかったですよヾ(*゚▽゚*)ノあはは」「とっても盛り上がっていましたよヾ(*゚▽゚*)ノあはは」と気丈に明るく笑い飛ばしているけど、しかし日記の最後の方に少し本音が……「きっと中島美嘉さんや、バラードを歌っている人のコンサートではバラードのときはみんな聞きほれて盛り上がったりはしないとおもうのです。」という言葉が全てを物語っていて、この時の会場の雰囲気は本当はどうだったのか、おおよそ見当が付きます。

…これは、ちょっとね、、、それでも気丈に振る舞っている“りっちゃん”がとても可愛そうでならないよね。日記を読んでいるだけでも辛くなってきたよ。。。

まともに聴いている人があまり居なくて、その他大勢がはやし立てるように馬鹿騒ぎというのは…マジでここの大学の品位を疑うよ。学祭の実行委員は何やってんだ??!
第一、学祭の企画自体がなっとらんね。酒盛りしながら、ステージの出演者や良識ある人々に迷惑を掛ける様子を、周りがみすみす許してしまう状態というのは一番最悪なパターンだよ。
学祭というよりは、デキの悪い連中の新入生歓迎コンパや忘年会とやっていることと大して変わらん…怒りを通り越して呆れてしまうというのは、まさにこういう事を言うのでしょうな。。。

とにかく、彼女には「…災難でしたね。けど、よく最後まで頑張りました。昨日一日お疲れ様。」と言ってあげることしか、今は言葉が見つかりません。

今回の事は悪夢だと思って、綺麗サッパリと忘れましょう。。。

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・昨日(20日)更新分。

日記の記述は全てイベントに関すること。
久々のイベントだったので、余計に楽しかったのだろう。嬉しくてつい、文章が弾んでいます☆
来てくれたファンの方々の姿を見て、寒さが吹っ飛び、とても元気が出たそうで、非常に印象深いイベントになったそうだ。良かったねっ☆

画像には「ありがとう」と書かれ、ハートマークがたくさん散りばめたもの。ピースサインが可愛く決まっておりマス!!! イベントから帰宅後の様子。
そして何より、美しいもち肌とキラキラした円らな瞳がとても印象的。日頃のお肌の手入れを怠らない成果が出ております☆☆

彼女が再会を希望しておりますが、何でもアヤにャンさんによれば、今日はあっちんさんが出演している映画【ディバイド】の試写会があるそうですね☆
と…いうことは! いよいよ【ディバイド】が公開となるわけですか!! おめでとさん!!!
もし、初日の舞台挨拶が行なわれれば、再びファンの方々に会えますよ☆★
…みなさん期待しましょう!!

何はともあれ、、、昨日はお疲れ様でした。。。

◇今月発売の【BREAK Max(ブレイクマックス)1月号】(コアマガジン・税込み490円)で連載中のあっちんさんの対談コーナー「教えて先輩」では、今回のゲストが、同じYJシューターズのメンバーでもある石坂ちなみちゃん。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(20日)更新分。

画像は【アケスタ握手会】でコスプレした制服姿で一昨日の別カット版です!!萌え萌え~~!!! 新しい髪型も似合っててカワイイ~~☆☆
一昨日の笑みを浮かべている表情とは違い、アヤにャンさん曰く「ちょっとおとなしめ?」という、シリアスな表情。やや憂いを含んだ切ない表情にも見えますね。
見ているこちらがつい、いとおしく思えてしまうような感じ…ホント、かわいいなぁ~。。。

彼女のこういう表情は中々お目にかかれないので貴重ですね☆

さてさて、、、昨日は11月17日に発売になったばかりのPS2の対戦型ゲーム【ガンダムSEED連合VSZ.A.F.T.(ザフト)】をお友達とプレイしたそうだ。
このゲームは、優れたコンピュータエンタテイメントソフトウェア作品を表彰する【FUTURE賞】を受賞したほどの良作。

ガンダムSEEDに登場するモビルスーツ(ロボット)を操縦して「2対2」のチームで戦う『対戦型ゲーム』。
軍には関係なく、お互い好きなモビルスーツで戦う事が出来るのがミソ。

アヤにャンさんは“アスランマニア”なので、彼の搭乗したイージスガンダムかジャスティスガンダムを選んで遊んだのでしょうな☆

日記の文中にも出てくる「フレイ・アルスター」とは、ガンダムSEEDで、優しくするふりをしてキラ・ヤマトを利用するだけ?の魔性の女。しかし、後に改心し、キラにそのことを謝罪しようとするも願い叶わず、最終回で死亡。いつの間にか悲劇のヒロインとなった。
「サイ・アーガイル」はフレイとは元婚約者。フレイがキラを気に入るようになってから婚約破棄された(笑)

『覚醒』とは、初期ガンダムでいう『ニュータイプ』とほぼ同じ意味の『SEED』をもつキラ・ヤマト、アスラン・ザラ、ラクス・クライン、カガリ・ユラ・アスハ、シン・アスカの5人がそれぞれ戦闘中に「脳裏で『SEED(種)』が弾けるエフェクト(種が割れて光が飛び散る)=超人的な能力を発揮する」現象。

キラ・ヤマトはキャラ設定の中では「最高のコーディネイター」として一番強いそうだ。これはゲーム上の設定でも同様だと思う。
『コーディネイター』とは、遺伝子操作された受精卵によって生み出された人間のこと。普通の人間(ナチュラル)よりもタフで運動神経に優れる。この5人の中ではカガリ以外は全て『コーディネイター』(ラクス・クライン、アスラン・ザラは二世代目)。
キラ・ヤマトは人工子宮を用いた最新技術によって生み出された『コーディネイター』。通常の『コーディネイター』よりも高い能力の持ち主。カガリとキラ・ヤマトは子宮違いの双子(姉弟。カガリは人間の子宮から生まれたナチュラル)。

公式見解では、雑誌【ニュータイプ】においてキラ・ヤマト、シン・アスカ、アスラン・ザラの主役級3人の強さを比較した場合、一番強いのがキラ、二番目がシン、三番目がアスランとなっているそうだが、【ガンダムSEED DESTINY】の最終回でアスランがシンを打ち落としたことからもみて、力の差は殆ど無いと思う。
ただ、キラが一番なのは間違いない。しかし、モビルスーツの性能によっては3人とも同等の力を持っていると思う。よって私の勝手な結論は…「キラ≧{アスラン≒シン}」だと考えている。

また、キラ・ヤマトについて、以前、DESTINY最終回の時にも書いたとおり「最後に美味しいところを持っていく主役」だと思う。最初はシンやアスランが主役だったのが、いつの間にか入れ替わり、最後にはキラが一番目立った活躍を見せ、シンやアスランはキラの引き立て役にまわっているからである。

ちなみに、、、アスランの好きな食べ物はロールキャベツ(笑)

私は初期ガンダム世代でもあるけど…『ガンダム』シリーズの世界はどれも、ストーリーの背景や人物設定がかなり細かくて奥深いなぁ。。。

このゲームは、ガンダムSEEDマニアはもちろんのこと、知らない人も十分に楽しめるものなんでしょうね。
ただ、各キャラクターの台詞が出てくるあたり、SEEDの物語を知っているほうが一層楽しめるのは間違い無さそうです。。。

これからも、大好きなゲームやアニメ、コミックを通じてお友達との友好を更に深めて下さいな…★☆

◇あっちんさんのところでも触れましたがトラックバック・オーライで、今日はアヤにャンさんも出演する映画【デイバイド】の試写会へ行くという記述がUPされております
アヤにャンさんが映画出演時に蛇を巻いて見せた姿。蛇を全く怖がらないなんて…何だか、とてもカッチョイイですな(笑)

とにかく、、、後日、この映画が一般公開されるのを期待しましょう☆

ついでに、この映画のDVD化も希望。。。

◇ちょっと申し遅れましたが、、現在発売中の【ヤングジャンプ】に、巻末グラビアとして、我がYJシューターズの様子が載っております。もちろん!アヤにャンさん、あっちんさんの姿も。。。
更に、今回の巻頭グラビアも、YJSのメンバーでもある石坂ちなみちゃんです。セクシ~なグラビアですな☆

しかし、いつの間にかチームの正式名称が【南葛YJシューターズ】に変わってる。。。

その理由とは、チームの所在地が南葛飾にあるからかな…???

|

« 武勇伝、武勇伝、武勇伝、デンデデンデン… | トップページ | ラップでフォーー!! »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

ありゃがM-1グランプリに出場しました。

投稿: てーきー | 2005年11月21日 (月) 22時23分

(* ^ー゚)ノコンニチハ
初めまして(・∀・)ノィョ-ゥ
遊びにきましたぁ~~(´▽`*)
足跡フミフミしつつコメント残してきまふw
私のブログあいりの事件簿にも
良かったら遊びに来てくらはい(^人^)
来てくれたら( ´・ω・`)_且~~出すのでマッタリして楽しんでってね♪

http://loveypoo0990.blog33.fc2.com/

投稿: あいり | 2005年11月22日 (火) 13時30分

>てーきーさん

どーもどーも、お久し振りです!!!

「ありゃ」は以前紹介した、関西系アイドル3人グループですが、何と!M-1ですか!? あそこの事務所は色々な事を試みますね(笑)
一体どのようなネタを披露したのでしょうねぇ~?
一度見てみたいものです☆


>あいりさん

どうも初めまして!!!
コメントありがとう御座いました☆☆

“業界ネタ(裏事情)”が満載でとても興味深く読ませて頂きました!!
かなり赤裸々なネタなので少々ビックリしておりますが(笑)
これからもあいりさんのブログを楽しみに拝見させて頂きます★☆

投稿: とうきび | 2005年11月22日 (火) 19時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/7252038

この記事へのトラックバック一覧です: 更新が遅れました…(汗):

« 武勇伝、武勇伝、武勇伝、デンデデンデン… | トップページ | ラップでフォーー!! »