« 今日、札幌近郊のスキー場がオープン! | トップページ | ユカいな平田サン その40 »

2005年11月18日 (金)

今日、第25回ホワイトイルミネーションの点灯式

今日は札幌は朝から小雨交じりのかんばしくない天気。朝方に一時雪も降ったが、のち雨に変わった。今朝の最低気温はマイナス0.8℃、日中の最高気温は5.3℃と、相変らずの寒さ。まぁ、今の時期はこれが普通かも…。

また、今日から、冬の札幌の夜の街並みを彩る【ホワイトイルミネーション】午後の4時に点灯された。
今年で第25回目。全国各地で行なわれているイルミネーションの先駆けでもある。大通公園は来年1月4日まで、札幌駅前通は来年2月12日まで開催。
この話題については、改めて明日にも書こうと思うが、結局の所はドリカムのネタになりそう。。。

◎まずは、いつもの芸能ネタから。

◇紅白司会に仲間由紀恵(スポニチ)  
 
大みそかの「第56回NHK紅白歌合戦」の紅組司会者に、女優の仲間由紀恵(26)が内定したことが16日分かった。仲間は来年の大河ドラマ「功名が辻」に主演する、同局の顔。タレントが司会を務めるのは、00年の和泉元彌(31)以来5年ぶり。昨年過去最低の視聴率39・3%にまで落ち込んだ国民的番組。大河のストーリーそのままの、仲間の“内助の功”となるか注目される。
来年のNHKの顔となる仲間が、紅白復権の大役も担うことになった。
同局関係者によると、今年の紅白は「戦後60周年」の節目の開催であることに加え、初めて「聴きたい曲」を視聴者に投票してもらう「スキウタアンケート」を実施。これまでの出場歌手の顔ぶれに最も重点を置いてきた番組作りから脱却し、“歌ありき”で制作する初めての挑戦となる。
そこで最も重要となったのが「歌唱曲が生まれた背景などを分かりやすく紹介する能力がある司会者」(関係者)だった。昨年、審査員の1人が放送中「今までの曲、1曲も知らない」と言い放ったことも今年の課題になった。
「アナウンス技術以上に、分かりやすいプレゼンテーションができる人」(関係者)。これを最重要ポイントにリストアップし、白羽の矢を立てたのが仲間だ。
日本テレビ「ごくせん」などヒットドラマに加え、来年の大河ドラマではヒロインを演じ、今月はじめには「美しい元気人」の1位に選ばれるなどいまや幅広い年齢層から愛されている国民的女優。そして、01年に「歌謡チャリティーコンサート」、03年に「思い出のメロディー」でNHKの司会を務めた経験もあり、高い評価を得ていたことが大きかった。タレントによる紅組司会は97年の和田アキ子以来8年ぶり。白組司会は、局アナを含めて検討中だ。
出場歌手が持ち歌以外の楽曲を歌うなど例年以上に司会作業が複雑化しそうな中、手際のよい進行が求められ、史上最低に落ち込んだ視聴率からの復権を任せられた仲間。大河ドラマでは、内助の功の代名詞にもなった「山内一豊の妻」を演じるが、来年の“NHKの顔”として看板番組を救うことができるか。関係者の期待は大きい。

◆仲間 由紀恵(なかま・ゆきえ)1979年(昭54)10月30日、沖縄県浦添市出身。96年に小室哲哉プロデュースで歌手デビュー。その後、女優に転身し映画「リング0」で注目を集める。00年ドラマ「TRICK」(テレ朝)に主演しブレーク。代表作「ごくせん」(日テレ)は今年放送の第2シリーズの最終回が平均視聴率32・5%を獲得。ほかの出演作にミュージカル「スター誕生」など。
[スポニチ:2005/11/18 13:33]

◇NHK紅白司会にみのもんたは自らアプローチ!?(夕刊フジ)

今年大みそかの「NHK紅白歌合戦」司会者の1人にタレント、みのもんた(61)が抜擢(ばってき)された。みのは民放全局でレギュラー番組の司会を経験したが、NHK地上波は初めて。その背景には、昨年、視聴率39.3%と過去最低に落ち込んだ紅白を“視聴率男”のみのが、「底値買いした」との見方もある。
一連の不祥事を機に受信料不払いが激化しているNHKにとって「紅白の復活」は至上命題。だが、視聴者から聞きたい曲を公募する「スキウタ」アンケートも伸び悩み気味。そこに登場したのがみのだが、音楽関係者は「窮状のNHKに対し、みの側からアプローチしたのではないか」という。実際、17日の会見でも、みのは「ぼくしかいないだろうと思っていた」と自信満々だった。
前出の音楽関係者は「紅白の視聴率は地に落ちている。みのなら40%台復活ぐらいは簡単。みのに世話になっている民放も、表立って紅白の批判はできなくなる。そうしたメリットを、みの側がNHKにPRしたのだろう」と解説する。
かりに視聴率が大幅アップすれば、来年も視聴率男は安泰。会見で見せた破顔一笑の裏に、みののしたたかな計算が見え隠れする。
[夕刊フジ:2005/11/18 17:23]

どうやら、この2人で今年の紅白の司会は決まったようだね。
仲間由紀恵ちゃんは、前からささやかれていたので、この内定はやっぱりなと思ったが、みのもんた氏が司会に抜擢されるとは思わなかった。
今年は昨年不出場だったSMAPの再出場がほぼ決定的なので、一時は、中居クンが今年の司会をやるのでは?と周囲では騒がれていたからね。
NHKの番組には今まで出たことがないみの氏を起用するということは、“視聴率男”の力を借りざる負えないNHK側の窮状を露呈した結果となった。
それも、みの氏側からアプローチしたという事がもし本当なら、紅白の視聴率とともにNHKの権威も地に落ちたと言えるでしょうな。

さて、今年の紅白は、この2人の力ではたして視聴率が挽回できるかどうか見物ですな☆

◇木下優、圧巻…Tバック深く食い込んだ豊満ヒップ(夕刊フジ)

90年代から末永く活躍している永遠のセクシーアイドル、木下優が最新DVD「Lady Y」(ジェネオンエンタテインメント、3800円)で熟した色気をサク裂させている。
水着や下着は、どれも限界ギリギリのデザイン。こぼれ落ちそうな巨乳、Tバックが深く食い込んだ豊満なヒップは圧巻だ。カメラ越しに見つめてくる官能的な視線、あやしい体のくねらせ方など、艶技にもますます磨きがかかった印象。特典映像では、少女のようにかわいらしい素顔も見せてくれる。

[夕刊フジ:2005/11/17 17:23]

木下優ちゃんって、90年代からグラビアで活躍しているから、この世界ではキャリアがかなり長い方だよね~。
一度グラビアを引退して、女優に転向。最近グラビア界に復帰した。熟女系のグラドルとして、今後も活動していくのだろうか…?

ちなみに彼女は現在、芸能事務所の社長でもある。元・イエローキャブ出身。

◇井上晴美、国際結婚してた!お相手はカナダ在住30歳(夕刊フジ)

女優の井上晴美さん(31)がカナダ在住のルベンさん(30)と国際結婚していたことが、17日分かった。
関係者によると、井上さんは数年前に留学先のカナダでルベンさんと知り合い、両国を行き来する遠距離恋愛を実らせて9月17日に入籍した。昨年、井上さんがカナダに行った際、ビーチで指輪を渡され、プロポーズを受けたという。
ルベンさんは現在、カナダのインターナショナルスクールに勤務するが、日本に引越して来年からは2人で新生活をスタートさせる予定だ。井上さんは妊娠しておらず、挙式の日程は未定。
井上さんは昭和49年、熊本市生まれ。平成2年、テレビのオーディション番組をきっかけに芸能界入りし、グラビアなどで活躍。88センチのバストは当時、1億円の保険がかけられ話題を呼んだ。

[夕刊フジ:2005/11/17 17:23]

彼女もまた、90年代にグラビアで活躍していた人。その後女優に転向し、数多くのドラマや映画に出演し、まずまずの成功を収めている。
最近あまり名前を聞かないなぁと思ったら、その間カナダに留学して、しかも国際結婚していたのか…何だか、隔世の感があるなぁ。。。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・今日(11月18日金曜日)更新分。

昨日は沢山の誕生日のお祝いコメントを頂き、まゆまゆさんはとても感激している様子。
それらに対し、彼女の率直なお礼の言葉「生まれてきて私が出会ったすべての人に感謝します。」はとてもイイ言葉ですね☆
思わずジーンと来ましたよ。。。

画像は、車内で最近調子が悪いという携帯を持っている姿。おととい美容室へ行って髪型を変えたのかな?
後ろの髪をUPにしたのかはっきりと判別出来ないけど、雰囲気から見て、とても似合っててカワイイと思います☆

携帯の充電バッテリーが利かなくなったのは私の使っている携帯も同様。こまめに充電しても直ぐに電池が切れてしまう。
私の携帯は約2年半も使っているので、もうそろそろ機種変の時期かも…予算の都合上、出来れば来年に機種変したいんだけどね(苦笑)

まゆまゆさんの場合は、携帯からブログを更新しているそうなので、今回のようにずっと調子が悪かったら、機種変のしどころでしょうな…☆

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・今日(18日)更新分。

画像は、ガラス張りの戸棚に溢れんばかりの【リラックマ】が入っている。
そして、その戸棚の中を照らすかのようにクリスマスツリー用の電飾が色鮮やかに輝いている。百均のクリスマスコーナーで購入したライトを付けたのだそうな。
そのあまりの綺麗さに、彼女自身も「なまらきれいだょぉ! 」と自画自賛。

これはよく考えたよね。クリスマスシーズンが近付いていることもあって、部屋の雰囲気作りにはピッタリな演出ですな☆

今日もお仕事、頑張って下さいよ☆★

★サントス・アンナ『Santos Anna の Anna Blog・・・今日(18日)更新分。

おやおや、一昨日に引き続き、ライブレポートですか。

アンナちゃんは昨日、東京厚生年金会館で行なわれた「スキマスイッチ TOUR’05 “全国少年”」のライブへ行って来たそうな。

スキマスイッチといえば、今年4月20日にリリースしたヒット曲『全力少年』が有名。この曲は私も好きですねぇ~。

2番目のサビの部分の
「♪さえぎるものはぶっ飛ばして~ まとわりつくものかわして~ 止め処ない~ 血と汗で~ 渇いた心潤せ~ あの頃の僕らはき~っと~ 全力少年だ~った~ おびえてたら何も生まれな~い♪」

とても勇気と元気、希望が湧いてくる曲です。

その次(6月22日)にリリースした『雨待ち風』もしっとりとした感じのサビがとてもイイ。清々しいバラードだ。

キーボード(ピアノ)の常田真太郎クンの変わったアフロヘアーと演奏テクニックがとても印象的だけど、何より、ボーカルの大橋卓弥の歌声はとても情感がこもっていて、人の心を打つ。

彼らのライブは、
アンナちゃん曰く「耳にすんなりと入ってくる歌声とサウンドとの重なりがステキ」「アンコールの時に会場が一つになった」とは対照的に、「ライブのMCがなんともいえない面白さ」とは、とてもお客さんを楽しませるツボを心得ているステージなのですネ♪

ドッと笑わせる場面があるかと思えば、ジーンと感動させる場面もある、とてもメリハリがあるライブなのでしょう。素晴らしいエンターテイメントのステージですな☆

今回スキマスイッチの素晴らしいライブを体験したことにより、今後のアンナちゃんのライブにどう生かされるかとても楽しみですな☆★

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(11月17日木曜日)更新分。

アヤにャンさんの笑顔がメチャンコ可愛い!!!!
最近のアヤにャンさんの髪型は襟足がとても似合っててチャーミング☆☆

しかしそれにしても、イイ女風のチ○ルさんの目にも止まらぬ早業でアヤにャンさんの髪を切る姿は凄すぎ(・o・)
手が早すぎて、消えかかってるよ!!何というテクニックだ!!!
アヤにャンさん曰く「スタイリングしやすくなったし、もちも良いのでいい事づくめ…アヤにャンの気持をわかってくださる」とか…この方は“ゴットハンド”の持ち主かも…!!?
ここの美容室(チ○ルさん)を紹介した角(CP)さんはその道の“達人”を多く知っていそうですね☆

今回髪を切った事により、アヤにャンさんはどんな髪形になったかは分からないけど、チ○ルさんの“ゴットハンド”なら、きっとステキな髪型に仕上がっていることでしょう。。。

さて、、昨日アヤにャンさんはようやく転居届けを区役所に提出。これにより、懸念されていた事案が無事解決!!おめでと~う!!!
心置きなくお仕事などに打ち込めますな☆
…で、午後からは早速!12月に行く予定の「沖縄のお仕事」に関する打ち合わせをしたとか。
これって、4thDVDか1st写真集の撮影だと思うけど、前回はレアな【伊江島】だったから、次もレアな【西表島】【与那国島】かな??
【西表島】は天然記念物『イリオモテヤマネコ』がいる事でも有名で、【与那国島】は日本で一番西側にあり、人気コミック&テレビドラマ『Dr.コトー診療所』のロケ地で有名で、しかもその直ぐ隣が【台湾】という、、いずれの島もレアな所だけど、とにかく今度は沖縄の何処へ行くのか楽しみですな…☆

それから、、、昨日発売の雑誌『本当にあった○(←伏字の中に“H”を入れる(爆))な話』(ミリオン出版)の表紙がアヤにャンさんだとか。これは是非チェックしましょう!!

また、最近アヤにャンさんは数年ぶりに創作意欲が沸々と湧き上がってきたそうですな。今までは「描かされている絵」だったそうですが、このような意識の変化は、アヤにャンさんの絵画の才能が一気に開花するチャンスかもしれませんよ!!!

これは楽しみ!!…アーティスト(画家)アヤにャン、アヤにャン画伯の“芸術が爆発”する日も近いですな。。。。

『トラックバック・オーライ』では、アヤにャンさんが昼食で食べた「鍋焼きうどん」をUPしております。ウマソ~~!!!! 
パソコンの故障などでUP出来ない角(CP)さんの代理でアヤにャンさんが今回ブログをアップしたそうだ...ご苦労様☆

◇今日札幌駅前にある【ゲーマーズ】で、早速『まんとら』のフリーペーパーを手に入れましたよ!!!

映画『NANA』のレイラ役も務め、劇中歌『ENDLESS STORY』がオリコン初登場2位で只今大ヒット中の歌手・伊藤由奈ちゃんが表紙。ちなみに、彼女はハワイ生まれの帰国子女。

そして、13ページ目に『マスター・アム朗の“ガンプラ作るぞ”』という連載記事があり、その記事の第二回目のゲストがアヤにャンさん。
サブタイトルが「Fカップ“ヲタドル”金井アヤちゃん」。

とてもキュートにスマイルと、真剣な眼差しでガンプラを作る様子がとても印象的。
内容は……おっと!それを言ってしまったら、まだ手に入れていない人に「ネタバレ」をしてしまう事になります!

どうかこちらのサイトを参考にしてこの「『まんとら』フリーペーパー1号」を手に入れて下さいな☆

◆◇今日のおまけ画像◇◆

その『まんとら』フリーペーパーの表紙(右)と、アヤにャンさんが載っている“ガンプラ”記事(左)

  05-11-18_15-2305-11-18_15-20

|

« 今日、札幌近郊のスキー場がオープン! | トップページ | ユカいな平田サン その40 »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/7184533

この記事へのトラックバック一覧です: 今日、第25回ホワイトイルミネーションの点灯式:

« 今日、札幌近郊のスキー場がオープン! | トップページ | ユカいな平田サン その40 »