« すっかり、ストーブが手放せなくなってきました… | トップページ | “ありがとりんこ” »

2005年11月12日 (土)

今年の流行語大賞は何が選ばれるか?

◎まず初めは芸能ネタというより社会ネタかも?

◇HGに挑戦者フォー!小泉チルドレン“参戦”?…流行語大賞(サンスポ)

流行語大賞に2語がノミネートされたレイザーラモンHG。今の気持ちは聞くまでもなく「フォーーー!」だろう
1年間の世相を反映し、強いインパクトを残した言葉に贈られる「2005 ユーキャン新語・流行語大賞」のノミネート60語が11日、事務局から発表された。「小泉チルドレン」「ポスト小泉」など小泉純一郎首相に関連する言葉やネット関連用語が目立つ中、芸能界からは、今最も旬な男、レイザーラモンHG(29)が「ハードゲイ」「フォーーー!」の2語でノミネート。12月1日の大賞発表&授賞式では、HGの歓喜の雄叫びが聞ける?!

いまやバラエティー番組はもちろん、プロレスにまで引っ張りだこの、あの“腰フリ男”が、流行語大賞にノミネートだフォー!!
HGといえば、ハードゲイキャラと、1分間に150回ともいわれる独特の腰フリ、語尾に付ける持ちネタの「フォーーー!」で大人気に。最近ではHGの腰の動きを真似て、親に頭を叩かれる子供が続出。先日大阪市内で行われたサイン会には、子供からお年寄りまで約1000人もの大群衆が殺到した。
今回ノミネートされたことで、改めて今年を代表する芸人であることを証明した格好。所属の吉本興業では「まだノミネートの段階なので…」と本人のコメントに関しては控えたが、最近の活躍ぶりから見て、最有力候補の1人に浮上することは間違いなさそうだ。
お笑い界からは、サンケイスポーツで毎週木曜日に連載中の人気お笑いコンビ、アンガールズが「ジャンガ、ジャンガ♪」で、レギュラーが持ちネタの「ハイ×5♪あるある探検隊」でノミネート。アンタッチャブルの山崎弘也(29)らが使う口癖「あざーす(ありがとうございますの略)」も選ばれた。
それ以外では、ライブドアの堀江貴文社長(33)のニックネーム「ホリエモン」、同社長がフジテレビとの騒動の際に連発した「想定内(外)」も候補に。さらに「愛・地球博」、ロッテを日本一に導いた「ボビーマジック」、人気ゲーム「ムシキング」など話題の言葉がズラリ。事務局は「今年は総選挙があった影響もあり、選挙関係の言葉が多く入った。ネット関連の言葉も増えてきてますね」と分析する。
流行語大賞は、事務局が昨年12月から採取した言葉と、一般から募ったインターネット・アンケートをもとに、百数十語をピックアップ。そこから藤本義一委員長ら選考委員5人による1次審査で今回の60語に絞り、2次審査、最終選考を経てトップ10を選ぶ。大賞の発表は12月1日。果たして壇上にHGの「フォーーー!」は鳴り響くか?
★小泉首相関連から7語がノミネート
自民党の歴史的大勝で幕を閉じた9月の衆院選をはじめ、たびたび世間の注目を集めた小泉首相関連からは、7語がノミネートされた。
衆院選からは、小池百合子環境相ら当時の女性候補者を指した「くの一候補」、小泉首相が郵政反対派の強力候補に対して当てた「刺客」などの言葉が選出。また、自民党総裁任期が来年9月に切れる小泉政権の有力後継者をさした「ポスト小泉」は、ここにきて安倍晋三官房長官が最右翼に急浮上してくるなど今後も注目を浴びそうだ。
ほかに、最年少の26歳で当選した杉村太蔵議員が、自らの境遇を表した「ヒラリーマン」も候補に入っている。
★その他は?
「電車男」の2年連続ノミネートをはじめ、「ブログ」「萌え〇〇」などネット関連用語が多く候補に。モルドバ出身の3人組、オゾンが歌う「恋のマイアヒ」のキャラクター「のまネコ」もノミネートされた。昨年「冬ソナ」など3語選ばれた韓流は、今年はゼロに。
また球界からは、今年の日本一に輝いた千葉ロッテ・マリーンズからボビー・バレンタイン監督の采配をさした「ボビーマジック」が、阪神タイガースからセ・リーグ優勝に貢献した救援投手のジェフ・ウィリアムス、藤川球児、久保田智之の頭文字を取った「JFK」が選ばれた。

流行語大賞にノミネートされた60語
愛・地球博
iPod
悪質住宅リフォーム
☆あざーす
アスベスト(被害)
頭がいい人、悪い人の○○○
★圧勝
打ち水大作戦
鬼嫁
おひとりさま
☆かるくヤバイ!?
官製談合
寒天レシピ(または春雨ヌードル)
クール・ビズ
★くの一候補
★小泉劇場
★小泉チルドレン/小泉シスターズ
子育て支援
さおだけ屋はなぜ潰れないのか?
JFK(ウィリアムス、藤川、久保田)
★刺客
☆ジャンガ・ジャンガ♪
食育
女性専用車両
スタンディング・バー(立ち飲み屋)
戦後60年
想定内(外)
第3のビール
○○タン
ちょいモテ、ちょいワル
ディープインパクト
敵対的買収
☆電車男
☆NANA
なまら/せんない
20××年問題(…6、7、8など)
日勤教育
ネット心中
脳力
☆のまネコ
☆ハードゲイ
☆ハイ×5♪あるある探検隊♪
ヒラリーマン
ヒルズ族
フィッシング
☆フォーーー!
富裕層
ブログ
平成の大合併
★ポスト小泉(麻垣康三)
ボビーマジック
ホリエモン
ホワイトバンド
ムシキング
村上ファンド
メイドカフェ
萌え○○
MOTTAINAI(精神、運動)
★郵政民営化
ロハス
【注】☆は芸能関連。★は小泉首相関連

過去5年の流行語年間大賞
年     受賞語     受賞者
H11 雑草魂     上原浩治
      リベンジ    松坂大輔
     ブッチフォン 小渕恵三
H12 おっはー    慎吾ママ
(フジテレビ「サタ★スマ」)
      IT革命     木下斉
H13 米百俵など
      小泉首相語録6語  小泉純一郎
H14 タマちゃん   佐々木裕司 黒住祐子
      W杯(中津江村) 坂本休
H15 なんでだろう~  テツandトモ
      毒まんじゅう   野中広務
      マニフェスト   北川正恭
N16 チョー気持ちいい  北島康介

まず最初に、お笑い系でノミネートされたのは何と言っても、最近話題を独占しているレイザーラモンHGの『フォーーー!』と『ハードゲイ』。これは、どちらかが【2005新語・流行語大賞】No.1候補だろう。

その他、今年ブレークしたお笑いコンビでは、アンガールズの『ジャンガ、ジャンガ♪』、アンタッチャブルの山崎弘也クンの『あざーす』、レギュラーの『ハイハイハイハイハイ♪ あるある探検隊♪』と後に続く。
過去にお笑い系の流行語が2つ以上選ばれていないところを見ると、選ばれるのは難しいかもしれない。
ただ、流石に「空中元彌チョップ」は新しすぎて?ノミネートされなかったか(笑)

それから、、、変わったところでは、何故か、北海道の方言『なまら』(「とても~」という意味)と山口県の方言『せんない』(「めんどくさい」という意味)がエントリーしているのにも驚いた。
それは、東京など首都圏に住んでいる、いわゆる“標準語”を話している女子高生達が、珍しくて個性的な地方の「方言」に憧れ、もしくはカワイイ、カッコいいと思い、あえて縁もゆかりも無い「方言」用いて会話するのが彼女達の間で流行ったためらしい。
要は、ファッション感覚なんでしょうな。
まず、流行語大賞に選ばれる可能性は低いだろうが、道産子としては自分の土地の「方言」が流行語大賞にノミネートされただけでも非常に有り難く、喜ばしい事である。ただ、トップ10入りだけは密かに期待(笑)

社会(世相)関連では『ブログ』『萌え○○』も大賞候補だろう。『萌え○○』と同じアキバ関連『電車男』(2年連続で)やコミックが原作の大ヒット映画『NANA』もノミネートされているが、同じように去年映画やドラマ、小説で大ヒットした『世界の中心で愛をさけぶ』が過去に選ばれていないところを見ると、選ばれるかどうかは微妙だ。

政治関連では、選挙がらみで度々用いられた『刺客』『くの一候補』のどちらか選ばれるだろう。
お騒がせ男・杉村タイゾー議員[北海道・旭川市生まれ、北海道No.1タレント&舞台俳優・大泉洋クンと同じ札幌藻岩高校出身(後輩)]の『ヒラリーマン』は、本人以外に使ったところをあまり見た事がないので×。

『ホリエモン』ことライブドア堀江貴史社長の口癖『想定内(外)』もかなり世間で流行した。ただ、個人のニックネームは過去に選ばれた事がないので『ホリエモン』はビミョーなところ。

・・・・それらの事を考慮した結果、私の勝手な【2005新語・流行語大賞】の予想はズバリ!

『フォーー!』or『ハードゲイ』、『刺客』or『萌え○○』or『想定内(外)』の2ないし3つ。今まで3つまでしか選ばれていないので、このうち2つは落ちると思う。

…ま、だからどうしたと言われればそれまでだけど。。。(苦笑)

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(11月11日金曜日)×2回更新分。

昨日はその後、2回記事が更新されていました。

1枚目の画像は、雪の無いスキー場のゲレンデの頂上にあるリフト乗り場が写っている。一体何ぞや?と思ったら、長野で宿泊しているホテルから外出して車でコンビニに行こうとしたそうな。
運転手はまゆまゆさんのママさん。そして、カーナビを頼りに、目的のコンビニに行こうとしたら、コンビニどころか山へどんどん上がるように指示し、その通りに車を進めたら、「目的地に着いた…案内終了」などとこのスキー場に着てしまったという訳。

…今回の“アクシデント”は機械が万能ではないということを実証した形になりましたね。

これは、カーナビの故障でしょう。GPS受信機能が狂ってしまったとしか考えられません。修理に出すか、新しいのに買い換えるしかないでしょう。

ただ……夜中であっても、死ぬという事は無いと思うよ(苦笑) 何処のスキー場でも、ゲレンデなら携帯は繋がるからね。

とにかく、大事に至らなくて良かったですよ。もっと危険な所へ迷い込んだら一大事ですから。。

今後遠出する際は、いざという時のために、関東甲信越地方の地図、とりわけ長野県全域が詳しく載っている地図をなるべく用意した方が良さそうですよ☆

2枚目の画像は、浴衣姿の長尾美人姉妹が写っている。艶っぽくて非常にイイ感じですね~!!! ヤマトナデシコだね☆☆
やっぱ、2人ともカワイイね...携帯カメラでも直ぐにグラビアで使えそうな、ちょっと切なくてカワイイ表情が出来るのは流石という他はありません!!!!
根っからのアイドルなんだねぇ~。。。

しかし、ちょっと切ない表情をしたのは、お2人だけで「モテない話」を真剣に話したという理由もあるのかもしれません。
で、、何故に「モテない話」を真剣にしたのだろうか…?
第一、現役アイドルのお2人が「モテない」という状況は中々想像しがたいが…単に理想が高すぎるからじゃないの??

まぁ、真剣に「モテない話」をしていて何時しか悲しくなってきたのかどうかは定かではありませんが、この何だか見ている人に愛おしさを感じさせるような表情も、長尾姉妹の新たな魅力かもしれません。。。
……というより、「紅葉とイルミネーションの露天風呂」というシチュエーションに感動したか、「冷たい風と熱いお湯」という状態が最高に気持ち良く、長く浸かりすぎてのぼせてしまった影響かもね…(苦笑)

どちらにしろ、魅力的な長尾姉妹の2ショットには変わりありません。

何はともあれ、、、紅葉真っ盛りの長野観光を満喫しているようで、本当に良かったじゃないですか…☆

★木村カエラ『Kaela★Blog・・・11月8日(火)×3回(昨日?更新分)。

1枚目の画像は、タイトルが「誰?」で、“ぺ様”“ぺ・ヨンジュンだーよ”だそうだ(笑)

カエラちゃんがレコーディング中に鉛筆でヨン様?のイラストを書いたもの。

線がしっかりと描かれていてとても上手なんだけど、ただね、、、似ているかどうかと言われるとちょっとビミョーなんだよね。
だけど、似ていないことは無い。何となく分かるような気がする。

まぁ“ヨン様ファン”にすれば、納得がいかないだろううね。。。

2枚目の画像は、『メジャー松井秀喜サブレ』をくわえながらビックリしている姿。似ているかどうかビミョーなイラストが描かれている(笑)

これって、メジャーリーガー(ニューヨーク・ヤンキース)の松井秀喜選手の実家がある石川県のお土産なのか?と思い、早速調べてみたら、やはりその通りだった。
松井選手の故郷・石川県にある上町中ノ江町の前田製菓という会社が製造・販売を行なっているお菓子。

石川県能美市(旧・根上町)にある松井選手の実家に隣接している記念館【松井秀喜野球の館】にて売っているものらしい。

私はサブレーで一番好きなのは鎌倉名物『鳩サブレー』(豊島屋)なんですが、これは『鳩サブレー』同様に美味しいのかな??

ただ、カエラちゃんが「味は。。。」と表現しているあたり、このお菓子の味は“彼女のいう通り”なんでしょうな(笑)

3枚目の画像は、先日行なわれた、カエラちゃん主演の音楽映画【カスタムメイド(COSTOM MADE 10.30)】の舞台挨拶でもらったプレゼントのぬいぐるみ【トゥイーティー】を抱いてビックリしている姿。デケー!!

アメリカのアニメ【だいすき!トゥイーティー】の主人公で、黄色いカナリヤの【トゥイーティー】というキャラクター。若い女性に大人気だそうだ。
ま、「頭の毛が3本」といったら、何と言っても「オバQ(オバケのQ太郎)」でしょ。“隠しサザエ家”という表現もまた凄いけど(笑)
「波平さん」と「海平さん」て、確か双子の兄弟だったっけ。
「波平さん」はいつもアンテナのようにピンと一本(海平さんは二本)頭のてっぺんに立っているんだよね。それも帽子を脱いだら横に寝ずにピンと立っているという形状記憶の毛…(笑)

大好きなトゥイーティーのぬいぐるみをもらってとても嬉しそうなカエラちゃんなのでした。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(11日)更新分。

今回の画像は8日に『トラックバック・オーライ』でもUPした画像です!!

メイド姿に萌え萌え~~っ!!! 
もう似合いすぎ!!!可愛すぎです!!!!

アキバのメイド喫茶がとても似合う“ヲタドル”ならではですな☆☆☆ 

さて、、、昨日は引越しが完了したそうだが、まだ完全には片付いていない様子。
ただ、新しい部屋は部屋がとても広いそうだ。引越しをして気分も一新した感じがするのか、とても気分が宜しい様子。
無事引越しが完了出来てとても良かったですな☆★

しかし、ネットがまだ繋がっていないのだとか…当分の間、近所のネットカフェや事務所に行ってインターネットを楽しむしかないですね。

ネットが開通するまで気長に待ちましょう。。。

|

« すっかり、ストーブが手放せなくなってきました… | トップページ | “ありがとりんこ” »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

どうもです。

私は、あまり流行語を使わないので何とも言えませんが、この流行語大賞には「本当に流行ったの?」と言うものも少なくありませんね。「時代を表した言葉大賞」なら、納得の行くものばかりですが…。

そんな中では、「フォー」が本当に流行った流行語なのでしょうね。やはり、私は使いませんが(苦笑)。

投稿: Yellow Magic Carnival | 2005年11月13日 (日) 00時19分

YMCさん、いつもコメントどうも有り難う御座います!!!

私も、このノミネートされた言葉の一覧を見て、これが流行語?と思わず首をひねってしまう言葉がいくつかありますよ。

「○○タン」は、今話題の自民党新人議員・佐藤ゆかり氏の事をネットの世界では「ゆかりタン」と呼ばれているほど大人気なのを、マスコミが取り上げて話題になったから、今回ノミネートされたのでしょうが、「○○タン」は以前から愛称として成立していた言葉。「ちゃん」から変化したもの。
だから、なぜこれが?と思ってしまう。
他にも「ロハス」という言葉なんかは、お恥ずかしながら今回はじめて知りましたよ(苦笑)

「フォーー!」は実際私もブログで使ってます(笑)
ただ、流行り廃り早いのが流行語。
来年の今頃はきっと「フォーー!」は使っていないでしょうね(笑)

ではでは

投稿: とうきび | 2005年11月13日 (日) 12時38分

どうもです。

『ロハス』については、私も最近知りましたが、J-WAVEを聴いていると、良く使われていた言葉です。やはり、私は使ってもいなければ、そんな生活もしていませんが…。

投稿: Yellow Magic Carnival | 2005年11月13日 (日) 18時51分

YMCさん、いつもコメントどうもです~♪♪♪

「もったいない精神」は日本の流行語というよりは海外の流行語?のようですね。

あと「脳力」という言葉も初耳ですね。
他は、多かれ少なかれ聞いたことがあります。

いずれにせよ、ノミネートされた言葉の大半は数年後には死語になるのでしょうね。
現に過去に大賞に選ばれた「ブッチホン」なんて、“張本人”がこの世にいないわけですから。

ではでは

投稿: とうきび | 2005年11月14日 (月) 03時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/7063490

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の流行語大賞は何が選ばれるか?:

» フォーーー!(レイザーラモンHG) [流行語大賞ブログ]
「お笑いコンビ・レイザーラモン(住谷正樹と出淵誠)の住谷がハードゲイに扮し、レイザーラモンHGとしてテレビに登場したところ大ブレイク。独特の腰の動きを真似して親に頭をたたかれる子どもが続出。もちろん子どもの答えは「OKわかりましたフォーー!」。「フォー」(正確に... [続きを読む]

受信: 2005年11月14日 (月) 18時26分

« すっかり、ストーブが手放せなくなってきました… | トップページ | “ありがとりんこ” »