« 『初雪クイズ』の予想が外れてしまった…orz | トップページ | 朝から雨が降ったり晴れたり、夕方から再び雨が降ったり… »

2005年11月 6日 (日)

最近は学園祭がたけなわ…

◎今回は余談を挟まずに芸能ネタから。その後は某雑誌に掲載されている人気ブログの順位及び紹介へと続きます。

◇上野樹里らブラバン再結成ライブ

女優の上野樹里(19)、俳優の平岡祐太(21)らが4日、映画「スウィングガールズ」の地上波放送記念ライブを都内で開いた。映画に登場した17人のうち14人のバンドメンバーが再集結。「A列車で行こう」など3曲を演奏。映画は5日午後9時からフジテレビ系列で放送。 
[スポニチ:2005/11/05 06:26] 

昨日、フジテレビ系の映画番組でこの『スウィングガールズ』を見た。この記念ライブの映像も番組冒頭に少し流された。

この映画は、東北・山形県置賜(おきたま)地方にある高校の吹奏楽部を舞台に繰り広げる青春活劇。

最初彼女達は皆、何をするにもヤル気が全く無い。ふとしたきっかけで吹奏楽部へ入部する事になり、ジャズバンド(ビックバンド)形式で本格的に音楽(ジャズ)に取り組もうにも、楽器を買うお金も無い、ヤル気がないのでメンバーが中々揃わず、練習する環境も確保できない。
しかし、練習環境が整い、楽器を演奏していくにつれてジャズの素晴らしさに魅せられた彼女達は皆ヤル気を出し始め、全員力を合わせて猛練習をし始めるや否やみるみると上達していく。最初は軽蔑していた周囲も、彼女達の上達振りとヤル気に対して見直すようになる。ライブを何度もこなすうちに、十分にお客さんの前で披露できるだけの実力を付けた。
ラストは、高校生によるブラスバンドのコンテスト出場し、見事な演奏で観客を総立ちにさせて大成功に終わり、エンドロールへ。。。

ウォーターボーイズ』や『がんばっていきまっしょい』などと同じく、高校生達が主役の“部活系”の青春ストーリー。最初は各自ドタバタを演じるも最後は感動させるいつものパターンだが、ストーリー的にも中々楽しめる内容だった。所々に散りばめられたベタな笑いのエッセンスは??と思うところもあったが、スキッとしたハッピーエンドの物語は後腐れが無くとても気持ちが良い。
それに何と言っても、この出演者達が本当に演奏しているのが、この映画で一番感心させられた理由。
大抵、演奏をしているフリをする“弾き真似”が映画やドラマでは常である。しかし、ミュージックフェアで『スウィングガールズ』の出演者が実際演奏しているのを見たことがあるが、音に乱れが無く、実に素晴らしいジャズナンバーを拝見する事が出来た。

HPによれば「スウィングガールズ(アンド ア ボーイ)を演じる17名は、長期にわたる猛特訓を経て、劇場に響きわたるド迫力演奏をマスター。劇中で使用される楽曲はすべて出演者本人による演奏。
しかも、演奏曲は、『A列車で行こう』『ムーンライトセレナーデ』『シング・シング・シング』など往年のスタンダードジャズナンバー。その他にも、ルイ・アームストロングやナット・キング・コールなど大御所たちを挿入曲として使用するなど、見ごたえは勿論、聞きごたえも満点。ジャズファンもジャズ初体験の方も思わずスウィングしてしまうこと間違いなし!
…とのこと。見て(聴いてて)迫力があるし、知らぬ間にノリノリの気分になる。今までジャズには触れる機会があまり無かったが、往年のジャズナンバーはどれも素晴らしい曲だと改めて感じた。やはり、昔から名曲だと語り継がれているのには確固たる理由があったという事ですな☆

それから、舞台が東北の山形県というのが良い。我々と同じ雪国だからね。劇中の雪景色がとても良かった。
また、東北弁(ずーずー弁)をしゃべる女子高生が主役というのも今まで無かったケース。
とても新鮮に感じたし、我々の北海道弁にも似た「~だべ」という語尾が付く方言はとても親近感が湧く。

この『スウィングガールズ』はストーリー的に続編は無理だとしても、この手の“部活系”の青春ストーリーは見てて飽きないので、これからもこのような作品をどんどん製作して欲しいものですな☆

◇河中麻系 限界セクシーで勝負(スポニチ)

作目のDVD「あい・放熱」を発表した河中麻系
グラビアアイドルの川中麻系(20)が、最新DVD「あい・放熱」の発売を記念し、東京・秋葉原の電器店で握手会のイベントを行った。
7作目となった今回は、これまで元気印から卒業した「しっとり系」。衣装も派手な水着ではなく浴衣がメーン。アダルトな雰囲気を漂わせ、本人も「レベルが高い」とうなる仕上がりだ。
全裸に浴衣を軽く羽織っただけの限界セクシーショットにも挑戦した。また温泉での入浴シーンでは艶っぽい表情で悩殺するが、こちらは「実はのぼせてしまって、笑えなかっただけです」という裏話も。目標とするタレントは吉井怜。「根性もあるし、実力もある。私も何でもやっていきたい。できればテレビで!」。何事にも貪欲な20歳だ。 
[ 2005年11月05日 17:06 速報記事 ]

◇熊田と安と美沙子と優子と同伴出勤!PSP用UMDビデオ発売(サンスポ)

人気グラビアアイドル、熊田曜子(23)が5日、都内でプレイステーション・ポータブル用のUMDビデオ「DAWNING WINDOW&BLOSSOM」(3990円)の発売記念イベントを行った=写真。
同シリーズでは、熊田をはじめ、安めぐみ(23)、安田美沙子(23)、小倉優子(22)ら10人の人気グラドルの過去の作品を、PSP用にUMDビデオ化して発売。熊田は「ぜひ電車での移動中とか休み時間とか、いろんなときに見てほしい」とPRし、限定100人のファンとジャンケン大会や握手会を楽しんでいた。

岡山県津山市出身のグラビアアイドル・河中麻系(かわなかあい)ちゃん、岐阜県出身で毎日電話するほどお兄ちゃんが大好きという“ブラコン”のグラビアアイドル・熊田曜子ちゃんが出演したイベントの様子。

新聞記事に載っているグラビアアイドルの情報は、今後もなるべくお伝えいたします。

◎その次は、週刊プレイボーイに載っているブログランキングを載せます。

・1位 河辺千恵子『ちえこです! ブログです! 山田です!(先週1位→)
……最近プレイボーイ誌のイチオシブログ。いつも上位にランクされる。
彼女の肩書きは「女優、歌手・アーティスト、モデル、タレント」とプロフィールに載っているように各分野でマルチに活躍する人のようですな。
元々は、ローティーン達のカリスマモデルとして活躍した後、去年アーティストデビューしたそうだ。
彼女は1987年生まれの“ミキティ(安藤美姫)・シャラポア”黄金世代の一人。

この“山田です!”の由来は本人曰く「思いつきで、特に意味は無い」そうだ(笑)
彼女自身のキャラクターもかなり個性的。つかみ所の無いタイプだ。

ちなみにこのブログのファンを“山田ブロガー”というそうで…ますます訳が分からん。。。

このブログタイトル名の由来は…一応ココで語ってます。ま、由来は無いんだけどね(笑)

・2位 中川翔子『しょこたん☆ぶろぐ(先週2位→)
……もう、ココでは説明する必要がないほど、毎度お馴染みになったブログ。
新ブログの女王・“しょこたん”こと中川翔子ちゃんは、今日も朝から元気に10回以上更新…半日以上更新しないと禁断症状が出るそうだ(笑)
現在、月間アクセス数と月間更新数では芸能界でダントツ1位を誇る。

・3位 金田美香『かねだみかのぶっぶろぐ??(先週3位→)
……上記の“しょこたん”とお友達としても有名なアイドルタレント。現在『王様のブランチ』で番組レポーターの“ブラン娘(こ)”として共演している仲でもある。
かつては『3年B組金八先生』に生徒役で出演した事もあるほど、女優としての活躍も多い。
ブログの内容もその“しょこたん”に影響されてか、愛猫の姿やコスプレ姿などが度々登場する。但し、更新は一日1、2回と普通(笑)

4位 阿井莉沙『Risa's Meaning(初登場)
……プレイボーイ誌でブログの紹介をされるのは今回が初めて。
エイベックス系のアイドルグループ・dreamの元メンバー。ソロとなり、事務所を現在のフォスターへ移籍。
最近はバラエティだけでなく、ミニアルバム『ラブ・ハイウェイ』をリリースしたり、映画『気仙沼伝説』に出演が決まったりと、幅広く活躍中。

そんな彼女のブログはとてもユーモラスかつ秀逸な文章構成。一番伝えたいオチを絶妙なタイミングで持ってくる。
ブログの女王・眞鍋かをり嬢に匹敵するような文章の上手さ。人に読ませる文章力があります。また、文章パターンも眞鍋嬢にとてもよく似ています。
莉沙ちゃんは将来、眞鍋嬢や“しょこたん”のようにブログの女王になるかもしれませんね。

ちなみに、昨日は『日本大学経済学部』の『三崎祭』に出演し、今日は『日本大学理工学部』の『習志野祭』に出演と、“日大づいて”いますな。。。

・5位 眞鍋かをり『眞鍋かをりのココだけの話(先週4位↓)
……ご存知、元祖ブログの女王・眞鍋かをり嬢。ただ、“しょこたん”など最近は新興勢力に押されがち。頑張れ眞鍋~!!
しかし、相変らず文章の面白さは群を抜いています。そして、女王様の貫禄が文章でも表れています。
現在もトラックバック数の多さは芸能界でダントツ1位。月間アクセス数は“しょこたん”に次いで2位。
来週は順位の巻き返しなるか。。。

◎続いては、いつものブログチェックです。

長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(11月5日土曜日)×2回更新分。

1枚目は、お笑いライブ『W3(ワンタースリー)』でいつも共演している飯田延孝氏が写っている。

・飯田延孝(いいだのぶたか)……1975年4月4日、静岡県生まれ。かつてお笑いコンビ「ゲッターズ」を組んでいたこともある元・お笑い芸人。
現在は“ディスティニーズ・ナビーゲーター(運命案内人)”を名乗る「占い研究家(120星運占いなど)」として幅広い分野で活躍を見せている。
渡辺プロダクション(ワタナベエンタテイメント?)所属。

・飯田氏の占い携帯サイト「WE!ワタナベタウン『Destiny's Navigator』」(携帯専用アドレス↓)
http://i.wetown.jp/i/index.php?uid=NULLGWDOCOMO&c=artist&p=wanted&b_aid=92

11月21日(月)19時から再び『W3』がいつもの東京・中野『Studio twlにて開催され、同ステージで毎度お馴染みとなったまゆまゆさん、飯田氏、お笑いコンビ【タリキに加え、女芸人も出演するとか。

タリキ】は、丸山裕樹(まるやまゆうき…1974年9月30日、香川県生まれ)クンと武政賢祐(たけまさけんすけ…1975年3月7日、高知県生まれ)クンによるお笑いコンビ。
イケメンお笑いコンビとして若い女性に人気
。渡辺プロダクション(ワタナベエンタテイメント)所属。
『W3』にはまゆまゆさんと飯田氏とともに毎度出演している。

それから、最近は優子がゼッタイ!の公開収録に実際見に行かれた方々がブログにコメントを寄せるようになった。
それらに対して感謝の弁を述べている。
また、画像に写っている彼女自身の携帯で常に自分のブログをチェックしているのだとか。まゆまゆさん、相変らず可愛いね☆

とにかく、最近はブログを見てくれる人が増えて、まゆまゆさんの人気が上がってきたようで、本当に良かったですね~☆☆

関川理沙『徳間プロモーション/関川理沙・・・昨日(5日)更新分。

久しぶりの更新です。おやおや、“りっちゃん”は風邪を引いて熱を出してしまい、一昨日は一日中寝込んでいたそうですな。。。大丈夫デスカ?

しかし、昨日は夜に行なわれるチャットの出演の前に熱が下がったようで、とにかく良かったですな。相変らずアハハと笑っているので、とりあえず大丈夫ですね(笑)
昨日はお仕事お疲れさん!! お身体もお大事に…☆

また、先日放送された実写版ドラマ『火垂るの墓』(録画)を改めて昨日見ていたそうだが、途中でビデオテープが切れてしまったそうな…途中で切れた経験は誰しもあると思います。
ホント、あれにはガッカリしますよね。せっかく良い場面を迎えたにもかかわらず途中で切れてしまったら、もう半泣き状態ですよ(苦笑)

彼女の希望通りDVD化はあるかもしれませんね。大体評判が良い作品はDVD化されていますから。
…とにかく、実写版『火垂るの墓』のDVD化に期待しましょう。

一方、今日は『東京電機大学』の『鳩山祭』に出演だとか。
今頃は既に学園祭は終っていると思いますが、彼女の出演により無事大成功に終わるとイイですねっ☆★

金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(5日)更新分。

来週末に引越しをするそうだが、今まで色々とお世話になった近所のご夫婦宅へ夕食に招かれたそうだ。
画像は、アヤにャンさんのご希望通り美味しそうな「和食」がずらっと並べられている様子。種類が豊富だけでなく、一品一品の量も結構多いよね。手間も掛かっている料理ばかり。。。
凄い豪華な夕食だなぁ~~!!!

『筑前煮』はね、ウチでは正月のおせち料理の一品として必ず作るのだけど、私はほぼ毎日食べても飽きないぐらい大好きな料理なんだよね。
タケノコ、干ししいたけ、ニンジン、鶏肉、サトイモ、こんにゃく、レンコン、さやえんどう、つと(なると)などをサッとサラダ油で炒めてから、しょう油と(干ししいたけの戻し汁や昆布、かつおなどの)だし汁とみりん、砂糖、などで汁がなくなるまで煮ると美味しく出来上がる。
なるべく長時間ぐつぐつと弱火で煮たほうが具に味が浸透して一層と美味しいんだよね。

『大根の葉の煮付け』も美味しそう。大根の葉は捨ててしまったり、最初から大根には葉が付いていない形でお店で売られている場合が多いけど、それではもったいない。
大根の葉にはビタミンA、C、カルシウム、カロチン、葉緑素など、とても栄養価が高い成分が含まれていて、体のとても良い野菜なんですよ。
味噌汁の具にしたり、後は、、、刻んだ小揚げと大根の葉をごま油とサラダ油でサッと炒めてから、唐辛子、しょう油、だし汁、みりんなどで味付けをして汁がなくなるまで炒り煮すると、私の好きな『大根の葉のきんぴら・油炒め・煮付け』が出来上がるというわけ。
画像で写っている『大根の葉の煮付け』もほぼ同じものだと思います。これも美味しいんだよねぇ~。。。

それにしてもとても仲の良さそうなご夫婦ですな。グラスを互いに重ねて“おしどり夫婦”ぶりをアピール?

久々に一家団欒の雰囲気を味わった昨日の夕食はとても楽しい時間を過ごす事が出来たそうだ。

ご夫婦に「ここを第二の家族だと思ってね~!!」といわれた時は「ウルルン滞在記」のように最後は別れが辛くて涙なくしては語れない様子だったのでしょうな。
アヤにャンさんは素晴らしいご近所に恵まれて幸せ者ですな☆

次の引越し先も、ご近所に恵まれるとイイですねっ…☆

さて、『トラックバック・オーライ』では、新たに北海道第二弾の旅の動画(2回目)が一昨日UPされています。その感想などは明日以降書きたいと思います。

|

« 『初雪クイズ』の予想が外れてしまった…orz | トップページ | 朝から雨が降ったり晴れたり、夕方から再び雨が降ったり… »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/6929728

この記事へのトラックバック一覧です: 最近は学園祭がたけなわ…:

« 『初雪クイズ』の予想が外れてしまった…orz | トップページ | 朝から雨が降ったり晴れたり、夕方から再び雨が降ったり… »