« 明日の関東地方は「曇り時々雨」、北海道は「日中晴れor曇り、夕方から所により雨」… | トップページ | 祝・千葉ロッテマリーンズ パ・リーグ優勝“おめでとりんこ” »

2005年10月17日 (月)

今日は時間の都合でいつものブログチェックのみ…

◎今日は時間がなくなってきたので、芸能ネタはお休みです。いつものブログチェックへと参ります。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(10月16日日曜日)更新分。

タイトルが「つるつるする~り」。

画像はまゆまゆさんがキュートにシャンプーを持っていますけど…銘柄がちょっとワカリマセン(汗)
何でも、最近お気に入りのシャンプーとリンス(コンディショナー、トリートメント)の銘柄だそうだが…。
「NEW YORK」と書かれているように、中身はアメリカから輸入されたものなのでしょうね。

とにかく、髪が“つるつる”になるというこのシャンプーでまゆまゆさん自慢の美しい髪をこれからも維持して下さいね★☆

…ちなみに私はダヴ(Dove)】(ユニリーバを使っています。。。

~おまけ~

某ホテルからの引用ですが・・・・

□■無料貸し出しシャンプーランキング■□

・1位…Asience(アジエンス)   花王

・2位…fino(フィーノ)   資生堂

・3位…Herbal Essence (ハーバルエッセンス)    P&G

・4位…Dove (ダヴ)     ユニリーバ

・5位…VIDAL SASSOON (ヴィダルサスーン)    P&G

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・10月8日(土)~10月15日(土)の8日分記事(今日更新分)。

今日久々に更新されたと思ったら、ドドーンと一気に8日分の記事が更新されました。それもつい先程。以前の木村カエラちゃんと同じパターンだ(笑)
それでは一気に簡略的に触れて行きたいと思います。

・10月8日分記事……ピンク色の『くまのプーさん』仕様のドライヤーが写っている。あっちんさんがピンク好きなのは有名。また、ディズニーマニアなので、このドライヤーに限らず、部屋のいたる所にディズニーグッズがあふれているそうだ。
ファンの方々から頂いた物も含まれているそうで…いずれ置き場所がなくなるんじゃないの?(笑)
いかにも、“乙女チック”な女の子の部屋といった感じなのだろう…一度見てみたいものですな☆

・10月9日分記事……画像は美しいロングヘアに円らな瞳をしたとってもキュートな姿。めんこいねぇ~!!!
もち肌なせいか、白飛びをしているが首を傾げつつ髪をかき上げる仕草も魅力的~~~☆★☆

洗濯が趣味なのは従来と同じだが、前までは疎かったという流行にも、最近は敏感になって来ているという。
最近発売の音楽、グッズ、本などに挑戦しているとか。そういえば、アメリカのティーンエイジャーに大人気の歌手&女優・ヒラリー・ダフの曲を聴いていると言っていましたからね。
流行といえば、、、既にあっちんさんは『NANA』関連ならハマっているんじゃないのかな?…現在公開中の映画もそうだけど、原作のコミックや、只今ヒット中の中島美嘉が歌っているGLAMOROUS SKY 伊藤由奈が歌っている『ENDLESS STORY 』の挿入歌(主題歌)とかね。

私はブログをやっている関係上、一応世間で流行っているものをチェックしております。但し、知ったかぶりですが(苦笑)

・10月10日分記事……10月8日と9日はあっちんさんの学校では「文化祭」があったそうだが、何だか“祭りの後”のような雰囲気。
きっと、大好きなお友達と「文化祭」を思い存分楽しんだ反動なのでしょう。先日、クラスみんなで共に頑張った「体育祭」も終わってしまって、これでまた卒業までの日々が近付くのでとても寂しいのだろう。
それだけ、あっちんさんは今まで経験した学生生活の中で一番楽しい時期を迎えているのでしょう。一番のクラスメイトに囲まれて幸せ者ですな☆
残り少ない高校生活を悔いのないように思いっきり楽しんで、思い出をたくさん作って下さいな☆★

・10月11日分記事……画像は、お友達から頂いたプレゼントというぬいぐるみを紹介している。仲良し4人組で、動物違いでおそろいのぬいぐるみなんだとか。
これはぶたのぬいぐるみ。ぶたグッズが好きなアイドルで一番有名なのは佐野夏芽ちゃんだっけ…。
あっちんさんもディズニーグッズに限らずぶたグッズを集めると、確実に置き場所が無くなるよ…(笑)

とにかく、あっちんさんはお友達に恵まれているようで、本当に良かったですな★☆

・10月12日分記事……画像はあっちん家の必需品・カレンダーが写っている。家族全員のスケジュール管理が出来る便利な代物。そういえば、もう10月か…今年も残り少ないなぁ。。。(しみじみ)
ちなみに、ウチにもデッカイカレンダーがあって、色々と予定が書き込まれています、ハイ☆

・10月13日分記事……画像はダーツが写っている。あっちん家の壁に貼ってあるものだそうだ。何故か真ん中に3つ刺さっているけどまさか…!?
『東京フレンドパーク2』のように、ダーツ盤に欲しい品物が書いていればもっと燃える(萌える?)かもよ???

・10月14日分記事……あっちん家の階段が写っている。階段に外の光が入るのはウチと同じだ!!…10年前にスズメが入ってきたことがあるよ(笑)
この画像を見て、「お邪魔しま~す!!」とあっちんファンのYellow Magic Carnivalさんは階段を上がって彼女のお部屋に入る想像をしていらっしゃるのでしょうか…?

・10月15日分記事……おっっ!デビューして間もない頃(ファースト写真集)のあっちんさんの姿だ!!
イベント会場とかに貼ってある宣伝用のものだね。ママさんが貼ったものだとか。
御家族全員であっちんさんの事を応援している感じがする...家族愛を感じるねぇ~。。。

ファンや事務所の方々の為だけでなく、応援して下さる御家族の為にも、これからは益々活躍して下さいよ~~!!!!

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(16日)更新分。

“アニメヲタク(アニヲタ)”のアヤにャンさんが『最終兵器彼女』が実写版化されることにとても驚いている様子。実写版(映画)『最終兵器彼女』は来年の2月に公開予定。

漫画(コミック)→アニメ→映画(→実写版)という手順を踏んでいる最近の傾向から一転して、今回は漫画(コミック)→アニメ化からいきなり実写版化になるのでビックリしております。

これは大人気コミックを実写版化した『NANA』が大成功した影響もあるのでしょうね。
最近実写版が決まった『ハチクロ(ハチミツとクローバー)』がまさにその典型。『ハチクロ』は早くも“第二のNANA”の呼び声が高いそうですから。。。
ちなみに『ハチクロも『最終兵器彼女』と同様にコミック→アニメ→実写版の経緯を辿っている。だから、今回の『最終兵器彼女』だけでなく『ハチクロ』の実写版にも納得はいかないようだ。

ご存知の方も多いことだと思うが、『最終兵器彼女』(略称・最彼)は、ここ札幌市を舞台として展開されるストーリーである!!! 
漫画雑誌「ビッグコミックスピリッツ」で連載された高橋しん氏原作の漫画(コミック)。アニメ版も2002年にTBS系列局・中部日本放送、CS(スカパー)局・ファミリー劇場、独立UHF局・テレビ神奈川(tvk)、TBS系列局・毎日放送、テレビ東京系列局・テレビ北海道(tvh)、TBS系列局・RKB毎日放送で全第13話が放送されたされた。
更には、OVA(オリジナルビデオアニメ)版も製作された。
キャッチコピーは「この星で一番最後のラブストーリー」。
コミック内に出てくる展望台のモデルは小樽市】にある【旭展望台とか。

来年2月公開の実写版では、主人公の高校生シュウジと彼女のちせが暮らす街はハッキリと小樽市に設定されている。実写版のちせ役は前田亜季前田愛の妹)、シュウジ役は窪塚俊介窪塚洋介の弟)。
コミック版では主人公の2人が住んでいる所は「北海道の田舎町」としか設定されていない。
しかし、アニメ版では九州・福岡県福岡市が舞台となっている。
ちなみに、「ちせ」という名は、北海道の先住民族・アイヌの言葉(アイヌ語)で「」という意味。

大まかな『最終兵器彼女』のストーリーは…

北海道の田舎町(小樽市)で暮らすシュウジとちせ。ちせは度胸試しとしてシュウジに告白、その交際は交換日記から始まった。
そんなある日、謎の敵に札幌市が空襲される。シュウジが見た物、それは兵器と化して敵と戦うちせの姿であった。
国籍不明の軍隊との戦争が激化していくにつれちせは兵器としての性能が向上していくが、肉体も精神も人間とは遠いものとなってしまった。
シュウジとちせとクラスメイトのアツシは自衛隊に入隊。戦場へ赴いていた。
ちせの親友のゆかりは白人兵狩りに参加。銃を持ってタケの仇を討つ為山狩りへ向かう。
しかしある日アケミはシュウジの目の前で死んでしまう。
ラストシーンは原作版とアニメ版では全く違う内容となっている。原作版はロケットに乗り宇宙へ行って終わる。アニメ版は主人公(=シュウジ)以外に何もなくなり、真っ白な状態で終わる。

…以上「フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より抜粋

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%80%E7%B5%82%E5%85%B5%E5%99%A8%E5%BD%BC%E5%A5%B3

ノベライズ(小説)版『最終兵器彼女』はここで公開されています。ちなみに、このサイトで公開された分を含めて新たに編集され、2006年1月上旬に小学館より刊行される予定とか。

アニメ版と原作版ではラストシーンに違いがあるように、アヤにャンさん曰く「アニメ版も漫画版と比べて現実的で悲劇的な感が強い」内容だそうだ。
実写版になるとキャッチコピーの通り、悲劇的な内容に拍車が掛かるのは間違いなく、悲劇的で現実的な内容が苦手なアナにャンさんも強い懸念を抱いている様子。
そういえば大流行の『NANA』も現実的過ぎると敬遠した経緯がありますからね。
更に、日記の最後を結んでいる「「三次元にしないで~!!!」お願い・・・。二次元をこよなく愛すアヤにャンより・・・。」はかなり切実。コミックやアニメをこよなく愛するアヤにャンさんならではの言葉。

アヤにャンさんは現実的な作品や実写版よりも、空想的(妄想的?)な夢物語のアニメやコミックが好きなタイプなのだろう。いつまでも子供の心を持った夢見る乙女でいたいのかな?…まぁ、そういう“お子ちゃま”な性格も可愛くて良いけど(笑)

一札幌市民の私としては、来年2月に実写版『最終兵器彼女』の公開が決まった以上は注目して参りたいと思います。

さて、今頃『トラックバック・オーライ』のCP(角)さんは既に帰京なさっていることでしょう。今回は5日間、我が北海道を満喫できたそうで、一道民としても嬉しい限り。
来年2月にも撮影で北海道を訪れる予定だとか...おっ、今度は雪景色でも撮るつもりですかい? 雪景色をバックにグラビア撮影なんか中々オツなもんですよ!!!
今日訪れた美瑛の雪景色は絶景ですよ…!!!!

とにもかくにも、、、今回の北海道ツアー、誠にお疲れ様でした☆★

|

« 明日の関東地方は「曇り時々雨」、北海道は「日中晴れor曇り、夕方から所により雨」… | トップページ | 祝・千葉ロッテマリーンズ パ・リーグ優勝“おめでとりんこ” »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

毎度です。私もブログを書いていますが、全く、流行のもの等はチェックしていません。もしかしたら、これがいけないのかな?(笑)

それはさておき、今年の日記では触れていませんでしたが、確か、10月12日はあっちんのお母さんの誕生日でしたね。今年も盛大にお祝いをしてあげているのでしょうか…って、ここに書く事でもないか(苦笑)

確かに、まとまって更新されていたのには驚きました。これも「機械の不調」から来るものなのでしょうか。

音楽もテレビもラジオも本も、見事なまでに「マニアック」な方にまっしぐら、な私です。

投稿: Yellow Magic Carnival | 2005年10月17日 (月) 22時21分

Yellow Magic Carnivalさん、いつもコメント有り難う御座います。

今日の連続更新には驚きましたよね(笑)
それにしてもお母様のお誕生日を覚えているとは流石ですね☆
お友達に感化されて、流行を追いかけるようになったのでしょうか…?

とにかく更新してもらって感謝です☆★

今後も私は知ったかぶりの流行ネタも時折書いてまいります。

ではでは~♪

投稿: とうきび | 2005年10月17日 (月) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/6444514

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は時間の都合でいつものブログチェックのみ…:

« 明日の関東地方は「曇り時々雨」、北海道は「日中晴れor曇り、夕方から所により雨」… | トップページ | 祝・千葉ロッテマリーンズ パ・リーグ優勝“おめでとりんこ” »