« 今日はいつものブログチェックのみです… | トップページ | 眞鍋を学べ 21 »

2005年10月13日 (木)

ユカいな平田サン その30

今回は、“分離独立後”から数えて30回目となりました。
今後は時間の余裕がある時のみ、メインとなる平田裕香嬢のブログチェックに加えて、北海道ネタを交える予定です。

◎早速、裕香嬢のブログチェックです。既に外は肌寒く感じられるようになったけど、心が温まるとてもイイ話です。。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ぶろぐ)・・・10月12日(水)更新分。

昨日裕香嬢は、自転車を転がして家路につこうとした時、前方にとても大きな犬を連れた小柄のおばあさんに遭遇。
おばあさんと彼女の身長を優に越える程のわんこのコントラストに感慨深いものを感じながら歩いていたら、裕香嬢の歩調がやや早いのか、おばあさん達に追いついてしまった。
そして裕香嬢は追い抜こうとした時にわんこと“接触”。そこから、おばあさんとの会話が始まった。

まずこの大きな犬は『グレートピレニーズ』という品種の犬だと教えてもらった。

グレートピレニーズ(ピレネー犬)』はフランスの山岳犬・牧羊犬(家畜保護犬)である。
発祥の地・ピレネー山脈はフランスとスペインの国境にそびえ立つ。ピレネー山脈を境として、フランス側で飼育された山岳犬がこの『グレートピレニーズ』。
ちなみに、スペイン側で飼育された山岳犬は『ピレニアン・マスティフ』という別品種の犬。

この『グレートピレニーズ』はかなり大型の品種。実際裕香嬢が“遭遇”した時、その大きさにビックリしたしたが、おばあさんの「これでもね、中くらいの大きさなのよ。もっと大きいの。」との発言にまたビックリ。
要は、このワンちゃんはペット用としてややコンパクトに品種改良されたものなのだろう。原種に近いタイプだとかなり大きいのでしょうな。

グレートピレニーズ』はかなり勇敢な犬らしく、かつて家畜を守るために熊や狼と戦ってきた歴史があるそうだ。但し、納得がいかないと、中々従わない頑固な一面もあるそうだ。訓練士泣かせの品種として有名。
また、防衛意識(テリトリーを守る意識)が強く外部の人や動物には警戒心が強いがその反面、家族にはとても従順でフレンドリーという性格でもあるので、番犬としては打ってつけといえよう。

また、この品種は山岳犬なので寒さには滅法強い。しかし、その反面、真夏の関東地方の様な亜熱帯気候は大の苦手。
現にこのおばあさんが別れ際に、「この犬種は暑いのがだめなの、だから早く雪が降るように願ってちょうだいね☆」との発言をしている。
むしろ、裕香嬢の故郷でもある我が北海道にはピッタリのワンちゃんなのではないか。毛皮のコートをいつも着ているような感じだもんね。
…実は過去に、このワンちゃんを間近で見たことがある。10年近く前に札幌市内のやや外れにある住宅地で遭遇した時は、そのあまりの大きさにとてもビックリした。おそらくその住宅地にあるお宅で飼われているワンちゃんなのだろう。
体毛は白くて毛が結構多く覆われていた。しかし、泰然自若としておっとりとしていた印象がある。かつて同品種が熊や狼と戦ってきたイメージとは程遠かった。
それにとても愛くるしい容貌で、なまらめんこかったなぁ~。。。

今の季節はタイトルの通り『冬目前』。裕香嬢は今の様な季節がちょうど良い季節のようで正直、直雪は降って欲しくない様子。
しかしそれと同時に、そのおばあさんやワンちゃんのためにも「早く雪が降るといいなぁ」と願ってあげる、裕香嬢の相手を思いやる心優しい気持ちも相互いに抱いております。
…裕香嬢は昨日そのおばあさんとワンちゃんに会って心地の良い気分になったようだが、私は逆に裕香嬢がその心優しい気持ちを抱いた事に対して、心地の良い気分となりました。
また、これらほのぼのとした会話からも快さが伝わってきます。人と人との触れ合いが素晴らしいと感じさせます。。。

このような裕香嬢のピュアで心優しい性格は実にすがすがしい。本当に良い人なんだなぁと感じます。いつまでも、そのピュアで優しい心を大切にしてもらいたいと思います。

足の引っ張り合いや悪賢さが目立つ、世知辛い芸能界では、新鮮で爽やかな風を送り込んでくれる裕香嬢はとても貴重な存在。。。同じ道産子として、これからも芸能界で是非頑張って欲しいと思います☆

※トラックバックします。今回は心温まる“癒しの文章”でした。次回も楽しみにしております。

|

« 今日はいつものブログチェックのみです… | トップページ | 眞鍋を学べ 21 »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/6388019

この記事へのトラックバック一覧です: ユカいな平田サン その30:

« 今日はいつものブログチェックのみです… | トップページ | 眞鍋を学べ 21 »