« 今日から10月… | トップページ | ユカいな平田サン その27 »

2005年10月 2日 (日)

特にいつもと変わらない日曜日

◎今日は、取り留めて書くこともないので、早速いつもの芸能ネタから始めます。

◇浪速中2がホリプロ“30代目”(スポニチ)  

グランプリを獲得した名引友利恵。笑顔でVサイン
30回目を数える「ホリプロスカウトキャラバン」の決選大会が1日、都内で行われ、大阪府出身の名引友利恵(なびき・ゆりえ)さん(14)がグランプリに輝いた。名引さんは、応募5万2547人の激戦を制した瞬間、涙を流し「自分が(グランプリに)なれるとは思わなくて…。すごくうれしい」と喜びを爆発させた。
4人きょうだいの3番目。中学では陸上部に所属。「素直にありのままの自分を出して、人に喜びや悲しみを伝えられる女優さんになりたい。目標は深田恭子さんや綾瀬はるかさん」と抱負。早くも今月5、6日には「バンダイ」の新製品のCM撮影が予定され、タレントとして第一歩を踏み出す。ほかに「グリコ」「dwango」のCM2社を抱えることも決定。ホリプロによると、グラビア撮影時の写真映え、関西っ子の明るさがポイントだったという。
[スポニチ:2005/10/02 06:53] 

今年で第30回目を迎えた『ホリプロスカウトキャラバン』は、芸能事務所ホリプロが主催する公開オーディションで1976年にスタート。第1回の榊原郁恵から、以下、、第6回の堀ちえみ、第7回の大沢逸美、第9回の井森美幸、第10回の山瀬まみ、第15回の戸田菜穂、第17回の馬渕英里何、第19回の上原さくら、第20回の佐藤仁美第21回の深田恭子、第23回の平山あや、第27回の石原さとみ、など現在でも多方面で活躍するタレントを多く輩出。
今年選ばれた名引友利恵ちゃんはまだデビュー前なのに、ホリプロが創立45周年とあってか、既にかなりプッシュしているようですな。果たして、彼女はその期待にこたえることが出来るか。。。

さて、『ホリプロスカウトキャラバン』で選ばれた方々の中では、個人的に第7回の大沢逸美さんが一番印象的ですね。何と言っても、ウチ(札幌市内)の中学校の大先輩ですからね。
16歳でアイドル歌手としてデビューしたその年(1983年)に、第14回「歌謡大賞新人賞」と第25回「日本レコード大賞新人賞」を受賞。そして、その後は数多くのドラマ・映画・舞台・バラエティ番組に大活躍。特に大映ドラマで、コテコテの“不良系”の演技が視聴者にインパクトを与えた。

最近は女優業に専念している。特に2時間モノのサスペンスドラマや時代劇やVシネマが主戦場だ。やはりここでも、多少オーバーとも言える熱演を披露するのが逸美先輩の真骨頂である。最近の女優さんには無い、昔かたぎなテイストが漂っている。ここが逸美先輩の素晴らしいところ。バラエティでは、最近『うたばん』に往年のアイドルとして何度か出演。貴さんの“いじられ役”で笑いをとっていた。

また、私生活では、25歳でお父さんを亡くされて、更にお母さんが立て続けに難病にかかる。その間、逸美先輩はお母さんの介護に相当ご苦労されたそうだ。当時仕事が上り調子で、より一層の活躍が期待された矢先に、立て続けに起こった悲劇ですからね。仕事と介護の両立で精神的にかなり大変だったと思います。現に、お母さんの介護を優先するために仕事を減らさざるを得なかったそうだ。
残念ながら2002年にお母さんを亡くされたそうだが、そのご苦労された経験が必ずや今後の女優業に生かされることでしょう。頑張れ、大沢逸美先輩!!

今回は特に、我が中学校の大先輩・大沢逸美さんをリスペクトしてみました。

◇神楽坂恵、ムニュッとした爆乳Iカップ(夕刊フジ)

105センチ、Iカップの爆乳で迫るグラビアタレント、神楽坂恵(23)が最新写真集「come in」(学研、2940円)で危険なショットを披露している。ムニュッとしたバストトップがなんともそそられる。グラドルではギリギリの挑戦にバンザイ!
2日午後1時から、東京・福家書店新宿サブナード店でイベント。
[夕刊フジ:2005/10/01 17:23]

スポーツ紙に載っているグラビアアイドルネタがこれ。彼女はよくスポーツ紙に取り上げられるよね。
この最新写真集のイベントが今日、都内で行なわれたようだ。“着エロ”界では安定した人気を誇っているので、多くのファンが訪れた事だろう。

◎続いては、いつものブログチェック。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(10月1日土曜日)×3回更新分。

昨日は早朝に1回更新された後に、どうやら3回も記事が更新されたようです。

昨日の2枚目は「さて、私は何に乗ってるでしょう?」と問題を出していますが、可愛くダブルピースをしたまゆまゆさんの後ろに写っている白い文字を見れば、一目瞭然。
「東京消防庁」と表示された赤いヘリコプターが奥に写っております。なるほど、まゆまゆさんはヘリコプターに座っているようですね。
3枚目と4枚目が正解の画像。確かに「東京消防庁」の災害救助ヘリですな☆
昨日まゆまゆさんは女子バス仲間の方と都内にある『防災館』へ“社会見学”に行ったそうな。
そして、その隣にある消防署のレスキュー隊の訓練に見入っていた所、正式に消防署内の見学が許可されたそうで。署内でレスキュー隊の方に色々と説明を受けていた時に、突然署内の放送から緊急出動の指令が発せられ、直ぐにレスキュー隊員がこのヘリコプターに乗り込み離陸したそうだが、その危機迫った姿を初めて間近に見て、人命救助の裏側を大変さを実感し貴重な体験となったそうだ。昨日の体験は、さぞや有意義な“社会見学”だったことでしよう。
今回の“社会見学”から何かを感じて、今後の人生に生かされれば宜しいですね☆
それとも…レスキュー隊員の方々があまりにもカッコいいので思わず見惚れてしまったかな?…これは余計なかんぐりだったか(笑)

人命救助には欠かせないレスキュー隊の任務の重要さと、まゆまゆさんのキュートな笑顔が印象的な昨日の記事でしたとさ。。。

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・一昨日(9月30日金曜日)、昨日(10月1日土曜日)×3回、更新分。

一昨日事務所側がヒナちゃん本人の希望により10月1日からブログ再開することを告知。同時に不適切な書き込みを削除する旨も合わせて通知された。

そして昨日、晴れてブログが再開。早速、1人くだらない“荒らし”が来たようだが、どうやら削除されたようなので、とりあえず一安心といったところだろう。
全く、世の中には人に嫌がらせをして喜ぶ下劣なやつが居るものだ。早速削除を敢行した事務所側の判断は正しいと思う。今後もこのような監視が必要でしょうな。

それにしても、コメント欄にはファンの方々のヒナちゃんに対する温かい言葉が数多く寄せられていますね。ヒナちゃんもそんなファンの方々の温かい“声援”は何よりも嬉しいのでしょうね。
画像からでも、その嬉しそうな表情が伝わってきます。本当に良かったですな☆
1枚目の画像では美味しそう『かっぱえびせん』を食べていますが、私もこのお菓子は昔から好きだなぁ…遠足には必ず「おやつ」としてこの『かっぱえびせん』は持って行ったっけ。。
あと同じカルビーのお菓子では『サッポロポテト』とかも好きだな…こう考えると、私のお菓子好きの性格は今でも変わらないなぁ(笑)

同じく昨日、彼女はグラビアの撮影が行なわれたようだが、早速画像では彼女自慢のキュートな“癒しの笑顔”を披露しております。お仕事お疲れさん。
それから、ファンの方の書き込みによれば、今日ヒナちゃんは同じ道産子グラビアアイドルの下北まりちゃんと一緒に『サファイア撮影会』に臨むそうな。おお~、一道民(同じ道産子)の私としては何だかとても嬉しい組み合わせですな☆
今日は“道産子コンビ”で素晴らしい撮影会を演出して欲しいですな☆★

★関川理沙『徳間プロモーション/関川理沙・・・昨日(1日)更新分。

昨日の日記は事務所からの更新だそうな。同日“りっちゃん”は埼玉県の児玉町で撮影が行なわれたそうで、遠くに映る山々や田園風景など、多くの自然やのどかな景色を見て、故郷・栃木の景色をつい思い出してしまったのだそうな。
それだけ、自分の故郷を愛しているということですネ♪ 故郷を愛する心はとても素晴らしいと思います。いつまでもその気持ちを大事にして下さいね☆
昨日の撮影お疲れ様でした☆★

それから、、、先週に引き続き、今週火曜日発売の『日刊ゲンダイ』に再び“りっちゃん”が載るという事を告知しております。
系列の地元夕刊紙『日刊サッポロ』に掲載されるかは分からないのですが、ちょうどウチの父が買ってくることですし、とりあえずチェックしてみたいと思います。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(1日)更新分。

昨日はアヤにャンさんは“おねーちゃん”と青山にある自然食のお店に行ったそうな。そのお店はテレビで紹介された人気スポットらしく、予約でいっぱいだったとか。
しかし、事前に予約を済ましたそうで、店内で買い物をしたそうだ。
流石、ここという時に頼れる姉上って感じですな。アヤにャンさんにはそのような素晴らしいお姉さんがいてとても羨ましい限りですよ。
きっとアヤにャンさんはご家族に恵まれていらっしゃるのでしょうね。いいなー!!

ウチの姉なんか…(以下省略)

…とにかく、昨日は姉上と休日を満喫したようで、本当に良かったですね☆★

|

« 今日から10月… | トップページ | ユカいな平田サン その27 »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/6216672

この記事へのトラックバック一覧です: 特にいつもと変わらない日曜日:

« 今日から10月… | トップページ | ユカいな平田サン その27 »