« 『第2回 すかいらーくグループCUP』の全試合結果 | トップページ | 今日は一日天気が悪いなぁ~。。。 »

2005年10月22日 (土)

ユカいな平田サン その32

◎今日は平田裕香嬢のブログチェックのみ。久々に更新されましたが、いつものように朗らかでマイペースなお方です。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・10月22日(金)更新分。

お友達から頂いた女優・山咲千里さんの著書【だから私は太らない】を読んで刺激を受けたようだ。
お風呂に入りながらこの本を読み、「『イイオンナ』とは何か?」と考えさせられている様子。
本に書かれている言葉の数々が裕香嬢の心を打ち、素直に実践しようと思わせる内容だそうで。。

まぁ、心から綺麗になるのは賛成ですね。また、「心のバランスから真の綺麗さを生む」とも仰っているようですね。
いくら外見が良くたって、心が貧しかったら、魅力的には見えないし、心の琴線に響かない。いわば「薄っぺらな美しさ」「空け底な美」です。
その点、裕香嬢は心が美しく、マイペースで精神的に安定しているからこそ魅力的に映るのです。これは断言できますよ☆
…と、そうはいっても、本人にとっては要らぬ“たわ言”にしか聞こえないでしょうね。まさに「押し付けがましく」なる(苦笑)

これからのシーズン、秋から冬の間は空気が一番乾燥しますからね。一層とお肌の気配り(保湿)が大事な季節なのでしょう。
早速、山咲さんの言葉「肌は夜つくられる」を実践するかのように、裕香嬢は乾燥肌を防ぐために、夜寝る前にパックなどお肌の潤いを与えるお手入れを入念に行なったそうですから、そのグラビア撮影はきっと『イイオンナ』に写っている事でしょう☆

裕香嬢曰く「『イイオンナ』は多少の演出で補ったっていいのよねっ!」とは、服装や化粧などの“演出”で補うという事でしょうか。確かに、服装や化粧によっては印象がまったく変わる場合がありますよね。
「あ~ぁ。寝て起きたら 燃えるくらい イイオンナ になってたらい~のに~なぁ。」と、小さい文字で遠慮がちに願望を語っていますが、、、「燃えるくらい『イイオンナ』」の定義は分からないですけど、今の裕香嬢は十分魅力的で『イイオンナ』の部類に入ると思いますよ。
まぁ、その“演出”により裕香嬢の魅力がプラスされたら言う事無しですな(^ー^)

裕香嬢の様な、常に周りの人に注目される職業は特に『イイオンナ』への追求が尽きないなのでしょう。人それぞれ美意識も違いますから、余計にその際限がないのでしょうね。
だから、少しでも周りの人に自分を『イイオンナ』に見せようと、高価な化粧品を使ったり、ゴージャスな衣装や装飾品を身に纏う女性タレントも多いのでしょうね。

だけど、裕香嬢にはそんなに無理をして欲しくはないですね。必要以上に無理をして心の余裕が持てなくなったら、「心のバランス」が崩れてしまい、山咲さんの言うような「真の綺麗さ」を持つ『イイオンナ』にはならないのですから。。。
これからもその「【イイオンナ道】の地図」などを参照にしながら、ストレスを感じるような無理をしない程度に、元来裕香嬢が保有している【心から美しい『イイオンナ』】に磨きを掛けて下さいな☆★

☆11月10日(木)までグラビアサイトBOMB.TVで裕香嬢のインタビュー動画が公開中。

後日その詳細をちょこっとお伝えする事にしましょう。

10月27日(木)発売『sabra 19号』(小学館)に裕香嬢の記事が掲載されるそうな。

何でも今旬グルメ・ジンギスカン大研究~羊をめぐる東京爆食ガイド~とな!?
おおおっっ!道産子の裕香嬢にはピッタリの企画じゃないですか!!

最近は“ジンギスカンブーム”もあって、北海道グルメの代表格『ジンギスカン』の専門店が都内に多数出店しているようですからね。
本場の味を知っている裕香嬢が都内にあるジンギスカン専門店を巡って品評とするという内容なんでしょうな。

今も昔も道産子にとっては、宴会、キャンプ、桜の花見には、『ジンギスカン』は欠かせない料理となっていますからね。裕香嬢も同様で、子供の頃から慣れ親しんでいる料理だと思います。
ただ、都内にあるのは多少“本州風”にアレンジしたものが多いようです。
…まぁ、その詳細はこの『sabra 19号』を実際にチェックしてから改めて。。。

☆11月1日(月)からグラビアサイトヤングサンデー・ビジュアルウェブ(YSVW)にて、裕香嬢のグラビアが公開。

7月23日~25日まで沖縄で撮影したものか。先月15日発売の『週刊ヤングサンデー』の表紙や巻頭になったグラビアの別カット版も含まれているのだろう。
タッチ』の作者としても有名な漫画家・あだち充氏もそのグラビア撮影に同行取材したのが記憶に新しい。
とにかく、平田裕香ファンなら、公開される11月を心待ちにしましょう☆

※いつものようにドラックバックします。どうか宜しくです☆

|

« 『第2回 すかいらーくグループCUP』の全試合結果 | トップページ | 今日は一日天気が悪いなぁ~。。。 »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

そうです、裕香さんも寛子さんも心が綺麗だからこそ、高額な化粧品なしでも内面から美しさが滲み出ているんですよ。きっと。
その本、案外寛子さんが送ったものかも知れませんね。

いよいよ、裕香さんが舞台での主役級での出演なんですね。おめでとうございます。
牧村美樹役ですか、あの作品(デビルマン)は凄く重いテーマを取り扱ってますので、相当難しい役だとは思いますが、頑張って下さい。

うーむ、我等の佐藤寛子さんも代打での舞台出演はありますが、レギュラーの出演は未だ無いですから、少しばかり先を越されてしまった気分です。
今度は寛子さんが舞台に出て、裕香さんと切磋琢磨して頑張る事を期待しています。そして、2枚看板で舞台が出来ますように祈っています。

昨日の菊花賞はディープインパクトが無敗で3冠を達成しました。まさに伝説的な「強さ」と言っても良いでしょう。それにしても、「100円元返し」で大歓声とは、すごいですね。阪神タイガースも「ディープインパクトのように」後半巻き返して逆転して欲しいものです。

北海道はいよいよ雪の季節が近づいてますが、体調には気をつけて下さい。


投稿: たぬっち | 2005年10月24日 (月) 22時05分

たぬっちさん、いつもコメント有り難う誤差います!!!

私も、その舞台に関する情報を昨日知ってビックリしました。

とうとう来たーーっ!!という感じですね(笑)
初舞台でしかも難しい役ということで、裕香ちゃんは役作りに相当難儀をなさると思いますが、それだけやりがいがあるという事で、是非頑張ってほしいと思います。
本番では道産子の底力を見せ付けてほしいですネ☆

寛子ちゃんに関しても、これからドラマ出演の依頼が増えてくると思います。そうすれば、いずれ舞台出演の声も掛かる事でしょう。
裕香ちゃん同様、是非期待しましょう☆

ディープインパクトは来年は世界を目指すらしいです。それ相応の走りっぷりを今度のジャパンカップで炸裂して欲しいです。
阪神タイガースは地元甲子園へ戻るので地の利を生かして巻き替しが期待できます。次は安定感抜群の下柳投手が先発で出てくるでしょう。明日は勝利が期待できますね☆

ではでは。

投稿: とうきび | 2005年10月24日 (月) 23時03分

なんでも、裕香さんは「冷凍味付きマトン」を食べていたそうで、今回のsabraで初めて「生ラム」肉を食べたそうです。

とうきびさんや裕香さんなら知っているかとは思いますが、ラム肉は1才未満の子羊の肉で、マトンとは2歳以上の羊肉です。
(ちなにに、その中間はポケットと言うそうです)
ラム肉はクセの無い肉で臭みも無いですが、マトンは独特のクセがあるので、初めての人にはとっつきにくいそうです。
しかし、カルチニンという脂肪燃焼に効果のあるアミノ酸はラム肉の2倍、鶏肉の20倍もあるので、健康にはマトンがより良いそうです。
又、裕香さんによるとマトンは「いかにもジンギスカン」すかんと言うにおいが良いそうです。

今回は東京ばかりでしたが、大阪の特集もして欲しいですね。
とりわけ、神戸には六甲山牧場がありますので、美味しい羊肉が食べれそうな気がします。

それにしても裕香さん、取材で学んだ事を実践すると称して、今頃佐藤寛子さんと2人でジンギスカンを肴にライチ酒(「あいのうた」で紹介されてました)でもぐいぐい飲んでそうですね。今度は2人でジンギスカンを食べ歩くのも良いですね。

昨日の「あいのうた」、寛子さんは結構主役の玉置浩二さんと絡んでました。これから、出番が増えてくる事を期待しています。
それにしても、昨日はとても自然な演技で良かったです。

来週は乙葉さんがゲストで出るそうですが、そのうち、裕香さんも出るかも・・・。

投稿: たぬっち | 2005年10月27日 (木) 23時03分

たぬっちさん、いつもコメント有り難う御座います!!!

「生ラム」は、2度ほど食べた事があるのですが、やはり冷凍モノとは違って臭みが全然なくてとても美味しいです☆
やはり「生ラム」は初心者向きという感じがします。

「sabra」は今日買ってきました!!
本場の味を知り尽くしている裕香ちゃんが、最近都内に出店したジンギスカンの名店の味を堪能するものですが、彼女の言うとおり私も冷凍の味付けジンギスカンや、冷凍ラムに慣れ親しんでいるので、「生ラム」を始めて食べた時はビックリしました。

仰るとおり、羊肉は低コレステロール、高ビタミン、志望を燃焼するカルニチンが豊富ですので、非常に身体の良い肉ですね。
クセがあるマトンは確かにとっつきにくいのですが、逆に食べなれているものとしては、あのクセ具合がたまらないと言うのもあります。
今度寛子ちゃん一緒に「ジンギスカンの食べ歩き特集」でも雑誌やテレビでやって欲しいですよね。

「あいのうた」は、更に話の内容が濃密となり、ますます目が離せなくなりました。
そろそろ寛子ちゃんは、この物語が佳境になるにつれて重要なキーパーソンになる気が…??

とにかく今後の放送がとても楽しみです。

投稿: とうきび | 2005年10月28日 (金) 19時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/6517255

この記事へのトラックバック一覧です: ユカいな平田サン その32:

« 『第2回 すかいらーくグループCUP』の全試合結果 | トップページ | 今日は一日天気が悪いなぁ~。。。 »