« 祝・駒大苫小牧高校 秋の全道大会優勝!! | トップページ | 天気が目まぐるしく変わったり、パソコンが固まって冷や冷やした『体育の日』(タイトル長っ!) »

2005年10月 9日 (日)

すっかり秋が深まってまいりました…

今日の札幌はまずまずの天気。最高気温は18.7℃(最低気温11.0℃)と相変らず肌寒い気温だが、段々とこの気温に慣れてきたせいか、あまり寒く感じなくなってきた。
身体が秋の気温に慣れてきた証拠だろう。今週あたりから札幌近郊の山々でも色づき始めた。おそらく札幌近郊の紅葉の見頃は来週から再来週になるだろう。
そしてその後は、今月末から「初雪の便り」が届くかどうか。。。

◎今日もめぼしい芸能ネタがないので、余談を含めたいつものブログチェックと、おまけ画像へと移ります。

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・今日(10月9日日曜日)更新分。

「これからは毎日更新する」とヒナちゃんが公言したにもかかわらず、結局1日更新がなかったせいか、一部のファンから毎日更新してくれと強い要望があったようで、ヒナちゃんは申し訳無さそうに?「3日坊主ヒナちゃん登場~(ノ≧▽≦)ノ みな様ごめんねっ!」と先程登場した。
…ま、あまりヒナちゃんに無理を言いなさんなと言う気持ちがある反面、多少同情できるかも…(苦笑)
とにかく、あまり気張らずブログを更新して欲しいものです☆

明日のライブ『ライブ・イン・マジック』出演のために、ダンスレッスンに励んでいるそうな。頑張ってくだされや☆★

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(8日)更新分。

なんじゃそりゃ?!……「猫が人の足を食べるなんて!!!いや~!!!!」と日記でアヤにャンさんは絶叫しておりますが、そんなニュースが現代で起こりうるものなのか?と、日記を見た後に早速@niftyのネットニュースを試しに調べてみたら、アヤにャンさんの仰るとおり!!下に挙げる記事を「トピックス -今の注目記事-」のラインナップに載っていたわけ。

◇猫にかじられ?足指失う=特養ホーム入所の女性-埼玉(時事通信)

埼玉県北東部の特別養護老人ホームで6日早朝、認知症で寝たきりの女性(88)が右足の指すべてを失うけがを負っていたことが8日、分かった。ホーム側は猫に足の指をかじられたとみて家族に謝罪した。
同ホームによると、6日午前5時10分ごろ、同室者から「隣の人がうなっている」と連絡があった。職員が駆け付けると、女性の両足から出血があり、右足の指が食いちぎられたような状態で、左足の甲にも深いひっかき傷があった。室内には猫の足跡が残っていた。
当時、部屋の窓ガラスは30センチほど開いており、網戸の下部が十数センチ破れていた。
その後、中庭にいた猫の口元が赤く染まっているのを職員が発見。通報を受けた保健所職員が猫を捕獲した。県警によると、外部から不審者の侵入した形跡はないという。 

[時事通信社:2005年10月08日 20時11分]

てっきりアヤにャンさんは、昨日午後6時からスタートした新アニメ『BLOOD+』の影響により妄想を言っているのかと思ったが、、、これってマジ話だったのね。全く信じられないよ。。。
第一、猫が人間の足の指を食いちぎるなど想像しがたい出来事だ。足の指は猫の好物の魚じゃないよ。もしかして足の指が魚の臭いがしたのだろうか?!…何ともおぞましい、、、現代ホラー小説の様な話だ。ひょっとして化け猫じゃないのかなぁ~???
ちなみに、日記最後の「グフッ」は、毎度お馴染み『トラックバック・オーライ』の第一弾の動画で使われた効果音。ツッコミをを入れたり、場面転換に用いるもの。収まりが利かなくなって自分でツッコミを入れたのかい(笑)

その『BLOOD+』は、まさにタイトルの『ブラッド(血)』の通り、「血がたらり…」でしたよ。あれだけ血がドバドハ飛び出すアニメって初めて見たよ(^_^;
ストーリーも奇想天外な話で、理解するのにちょっと時間が掛かりそうな内容だったなあ…ま、続きが気になって来週も見るけど(笑)

画像は、9月26日に『トラックバック・オーライ』の旅仲間でもあったCP(角)さんがグラビア撮影した時の1ショット。何でも、葉山であっちん吉川綾乃さんの撮影と平行してアヤにャンさんのグラビア撮影が行なわれたとか。
とってもキュートな笑顔と清楚な服装で窓に寄りかかるアヤにャンさん、ほのかな色気を感じるショットです!!! グラビアやっているアヤにャンさんはホント素晴らしいですよね。。。
しかし、CP(角)さんあっちんさんのグラビア撮影をしている間の待ち時間、案の定アヤにャンさんはお菓子をつまんでいた模様……流石、お菓子大名(^^;

話は変わって、、、昨日から沖縄入りしたマト豊原里美)さんは【古宇利島(こうりとう)】に滞在中とか。【古宇利島】はアヤにャンさんが先月DVDの撮影で行った【伊江島】と同じ【沖縄本島】の本部半島周辺に浮かぶ離島。【古宇利島】と【伊江島】は結構近距離にある。
まさか、アヤにャンさんが沖縄の離島へ滞在した約1ヶ月後に、『トラックバック・オーライ』の旅の“相棒”だったマトさんまでもが沖縄の離島に滞在するとは思いもよらなかったですよね。沖縄は常夏の国だから現在もハイビスカスとか綺麗な花が咲き乱れているのでしょうな。
現在マトさんが『トラックバック・オーライ』の中でも一人TBAを満喫している模様をUPしております。現在彼女が楽しんでいる姿は、まるで先月のアヤにャンさんの姿を見ているようで、このお2人は不思議な縁で繋がっているんだなぁと改めて実感した次第です☆

最近【古宇利島】は隣にある【屋我地島】とを結ぶ『古宇利大橋』が開通し、【屋我地島】と無人島の【奥武島(おおじま)】を結ぶ『屋我地大橋』と、【奥武島】と【沖縄本島】を結ぶ『奥武橋』を経由して、【古宇利島】(今帰仁村)と【沖縄本島】(名護市)が一本の道で繋がるようになりました。
また、この『古宇利大橋』周辺は絶好のビュースポットだとか。先の【伊江島とともに、沖縄へ行ったら是非行ってみたい所ですな☆

◇参照…マトさんが昨日訪れた、沖縄県・読谷村にある【残波岬(ざんぱみさき)】を紹介した動画『おきなわBBTV_movie……白い灯台と青い海のコントラストは絶景。

◇◆今日のおまけ画像◆◇

昨日来札した叔父さん(ウチの母の弟・神奈川県川崎市在住)がお土産として持ってきた「川崎銘菓『つばきの木』」を紹介。
川崎市川崎区東田町8-9 にある『(有)千虎菓子舗』が製造・販売。同じ川崎銘菓の『せいれいとともに有名だそうだ。ちなみに「つばき」は川崎市のシンボルの木。
このお菓子の表紙(箱)の裏に「つばきの木は、市内多摩丘陵に自生している木で、花と緑を愛する市民の総意により川崎の木に制定されました。銘菓「つばきの木」のふくよかな味と香りをご賞味下さい。」と書かれている。
なるほど、シンボルの木の名をそのままお菓子に付けたのか。
一見、何の変哲も無いおまんじゅうに見えるが、食べてみると甘さが控えめで、こしあんの中に入っている少量のクルミの味がイイ感じに調和してとても美味しい。これにはビックリした。また食べたくなる味である。

一番左・『つばきの木』表紙の表、中左・表紙の裏、中右・表紙から取り出したまんじゅうの外観(つばきの花の模様入り)、一番右・まんじゅうの中身

  05-10-09_12-4505-10-09_12-4705-10-09_12-4905-10-09_12-51

 

|

« 祝・駒大苫小牧高校 秋の全道大会優勝!! | トップページ | 天気が目まぐるしく変わったり、パソコンが固まって冷や冷やした『体育の日』(タイトル長っ!) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

内容に全く関係のないコメントです。

『Saku Saku』のHPの中の『ひとりごと』を見たら、北海道と愛知県でネットが終わった、とありました。詳しい事情を知りませんが、突然、ネットが終わってしまったみたいですね。ラジオと違い、テレビは遠くの局の番組を見る事が出来ませんからね。同じtvkの番組で放送終了後24時間限定でストリーミング配信されているものがありますが、『Saku Saku』の場合は週5日の放送ですから、これも難しそうですね。と言うか、民放ので特に地方局の場合、これはあまりしたくないのか…。だとするとこの番組は太っ腹だな。

関係のない上に、グズグズになってしまいました。ちょっと、驚いてしまったので…。

投稿: Yellow Magic Carnival | 2005年10月10日 (月) 00時30分

>Yellow Magic Carnivalさん

ご報告どうも有り難う御座います。
先週『saku saku』が放送されなかったので、おかしいなぁと思っていましたが、こういうことだったのですか…非常に残念無念です。
もうかくなる上は、DVD化第2弾に望みを託すしか方法はありません。全国の見られないサクサカーのためにも。。。。

後は地元サクサカーのYellow Magic Carnivalさんにこれからも『saku saku』の行く末を見守って頂きたいと思います。
どうか宜しくお願いします。

投稿: とうきび | 2005年10月10日 (月) 21時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/6322849

この記事へのトラックバック一覧です: すっかり秋が深まってまいりました…:

» 捕獲の「ネコ」は無実だ [おもしろスポット日記]
8日、「オオサンショウウオ」が神奈川県川崎市高津区千年の路上で見つかった。全長66cmでかなり大きい。生後5年は経過しているようだ。オオサンショウウオは特別天然記念物で、研究用でも厳しい規制があり、一般には飼育できない。なにより、東日本には生息していない。誰かが密かに飼育していたが、引越しなどなにかの理由で捨てたものかも。 7日、東京都町田市相原町の民家の玄関先で見つかった「ニシキヘビ�... [続きを読む]

受信: 2005年10月 9日 (日) 20時43分

« 祝・駒大苫小牧高校 秋の全道大会優勝!! | トップページ | 天気が目まぐるしく変わったり、パソコンが固まって冷や冷やした『体育の日』(タイトル長っ!) »