« ふわふわと雪虫が飛ぶ季節。。。 | トップページ | 味覚の秋フォーー!! »

2005年10月23日 (日)

眞鍋を学べ 22

今回更新された眞鍋嬢のブログ記事は、脱力ネタです。 その後は眞鍋嬢がTBSラジオに出演中のブジオネタも書きました。

★眞鍋かをり『眞鍋かをりのココだけの話・・・10月19日(水)更新分。

今回は、実に単純明快なお話。

先日、仕事の合間に渋谷で買い物。

とある店で化粧品を何点か買い、その時レジでいつものように領収書を書いてもらおうとした。(事務所の経費で化粧品を買うのだろうか?)

本当なら「宛名」に【眞鍋】と書いてもらうように頼むのだが、大抵若い女性店員だと【眞鍋】の【眞】という旧漢字(俗字は【真】)はもちろん、【鍋】さえ分からない人が多く、いちいち説明するのに手間が掛かかって面倒。
だから最近はカタカナで【マナベ】と書くよう、統一しているそうだ。

この日も店員は自分よりも年下の若い女性店員。
当然のごとく「宛名」をカタカナで【マナベ】と書くように頼んだが、家に帰った後改めて領収書を見てビックリ。

上記の通り領収いたしました
表記されていたのは【マーナー】だって。。。。もう救いようのない間違い(笑)

もう使えないっちゅうか、どう見ても日本人の名前じゃないだろう……って思うけど、実際探したらハーフの人とかで【マーナー】という名の人が居たりして(爆)
説明を受けた店員も少しも疑問に思わなかったのだろうか? そして、眞鍋嬢に「この名前ですか?」という確認も取らなかったのだろうか…??

もし【マーナーベ】だったら全く通じなくも無いが、どっちにしろ別人となってしまう。

それにしても、【マーナー】って、しまいには笑いを通り越して、見れば見るほど脱力してくるよ…(笑)  

ま、今回のブログのネタになったから、この間違い過ぎるほどの領収書の宛名も少しは役に立ったと言う事だね。

で、結局この領収書は一体どうなっのだろうか…。。。

ちなみに、毎週木曜日午後8時からTBSラジオに出演している番組『ブジオ 眞鍋かをりのココだけじゃない話』で、眞鍋嬢は最近オススメのブログとして「笑いシークの『頭のいい青年を紹介。
笑いシーク」と言えば、以前にもすかうをブログで紹介したことでも話題となった。現在、この『頭のいい青年』の反響はまずまずのようだ……でもこれって実際ではありえないでしょ(笑)

今回番組で話題になったスイーツはふらの牛乳プリン北海道富良野市内にある『フラノデリス』というお菓子屋さんが製造・販売している。
この商品も、楽天市場で手に入る。牛乳瓶に入ったプリンで、とても美味しそう。。。ジュルリ

毎週番組終了後に『ブジオ』ブログにてUPされるポッドキャスティング『ブジオ ブロードキャスティング』では、何とテーマが『初体験』。。。こ、こんなテーマで果たして良いのか?

新井麻希アナの『初体験』は、先週発売の『週刊プレイボーイ』のグラビア(1P分)に載った事。グラビア雑誌に載ったのが新井アナの『初体験』ということらしい。
新人女子アナ特集のグラビアなんだろう。撮影当時、新井アナは緊張のあまり顔が引きつって、カメラマンに「頑張れ!」と励まされたらしい(笑)
で、彼女のグラビアを見た元・グラビアクィーンの眞鍋嬢、恥ずかしがって嫌がる新井アナに「結構胸あるじゃない~?」とねちっこく指摘。まるで、グラビアの世界へ無理やり誘っているかのようだった。。

眞鍋嬢がグラビアデビューした当時「全国の人が自分のグラビアを見ているという感覚が無くて、(眞鍋嬢が自分のグラビアを見る時は)自分の思い出のアルバムを見ているような感じだった」そうな。他のグラビアアイドル達も最初はそんな感じなのかなぁ…?

初テレビは今から6年以上前に出演した「とんねるずのみなさんのおかげでした」らしい。東京へ出てきて2ヶ月ぐらい経った時に、とんねるずの石橋タカさんにあってビックリしたそうだが、当時の一番の感想は「(局から支給される)弁当美味かった!」とのこと。。。それだけかよ(笑)
その弁当とは「豚の角煮弁当」と「鶏の照り焼き弁当」だったとか……確かにそれなら美味そうだ。納得。しかも一個食べて一個持って帰ったそうだ(笑)・・・・それが眞鍋嬢の“局弁”の『初体験』だそうだ。
しかし、フジテレビの弁当ってそんなに豪華なの…? 

更に続けて、眞鍋嬢が初めて自分の姿をテレビの画面で見た感想が「キモいと思った。(恥ずかしくて)見たくないと思った。」…オイオイ! 続けて新井アナも「立ち姿とかがぎこちなくて、見たくないと思った」…皆そんなものなんだね。

眞鍋嬢の初グラビア撮影の感想はズバリ!「緊張しなかった。(自分は)田舎の田畑から出てきた感じで(何も分からずじまいなので)、だから都会のコとは違って、(カメラマンから要求されたグラビアのポーズなど)ココから恥ずかしいとかこれ以上は出来ないとかの基準が(自分には)なかった」
「最初から水着で撮影だったけれど、へぇ~こんなもんなんだ~みたいな~、(要求されても)ハイ!やりま~す!みたいな~感じで、全然軽いノリで(初グラビア撮影)をやっちゃいましたけどねぇ~。。。」

「グラビアで思い出したけど・・・11月9日売りの『週刊少年マガジン』で、約2年ぶりの表紙をやらせていただくことになりまして。。。全部コスプレだから!!(新井アナの「どんな格好ですか?」との問いに)それはお楽しみ!!とのこと。
「(今回掲載されるのは)水着がねぇ、、ちょっと申し訳ないけど、残念ながら(水着が)無いのですが、その分コスプレで頑張ってますので是非!! 秘書(の格好)特に(ライブドアの)“乙部さんイメージ”とか大人のイメージでやってますので是非見てくださいね!!」…と久々に眞鍋嬢がグラビアで表紙を飾るそうだ。是非期待しましょう☆

締めくくりの挨拶で眞鍋嬢が「『初体験』というテーマですから是非期待して聴いてねといった手前、こんなしょーもない話題で終わってガッカリしたと思いますが。。。。もう終わりで~~す!!!」……絶対にそのように期待した人いるな。。えっ!?・・私は別に。。(汗)

まぁ、とにかく今回も楽しかったですよ。眞鍋嬢はラジオに断然向いているね。トークが面白いもん。
来週も期待しております☆

※今回は、『ブジオ』ネタが中心だったけど、今後もそうなるやもしれません。あしからず。
それにしても、私のココログからトラックバックが出来ないのは何故だろう…?
もう一度トライしてみるけど、もし出来なかったら、改めて別館のブログでトラバします。どうかそれらを含めて宜しく~~☆★

|

« ふわふわと雪虫が飛ぶ季節。。。 | トップページ | 味覚の秋フォーー!! »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/6537908

この記事へのトラックバック一覧です: 眞鍋を学べ 22:

« ふわふわと雪虫が飛ぶ季節。。。 | トップページ | 味覚の秋フォーー!! »