« いよいよ明日は“決戦” | トップページ | 昨日は残念無念…(´・ω・`)ショボーン。。。しかし!!! »

2005年10月20日 (木)

決戦!!!!

今日はこの後に大事な“決戦”があります。その“決戦”に備えて早めに更新します。
今日の関東地方は朝から好天に恵まれ、最高気温も22℃前後と絶好の「スポーツ日和」。ああー、待ち遠しい!!
胸の高鳴りを抑えつつ、早速いつものメニューへと参ります。

◎まずは、芸能ネタを一つ。

◇人気女優の舞台進出の成算…ギャラは?力量は?(夕刊フジ)

女優、米倉涼子(30)が来年10月の東京・明治座公演「黒革の手帖」で初舞台を踏む。所属事務所の後輩、菊川怜(27)も今年、舞台デビューして成功。テレビに比べて拘束時間が長く、ギャラが少ない舞台に、なぜ旬の女優が進出するのか。そして、舞台未経験女優の中で、誰が期待されるか…。
米倉は昨年、テレビ朝日系ドラマ「黒革の手帖」に主演。舞台でも主人公・原口元子役で、初舞台、初座長となる。菊川は今年6月のやはり同座公演「五瓣(べん)の椿」に主演、40公演がほぼ満員という成績を残したが…。
「最近、中高年女性客が中心の劇場で観客動員が伸び悩んでいる。特に明治座のような“和物”の商業演劇が中心の劇場では顕著。昔はテレビと舞台で同じ作品をやる場合、違う俳優が演じたが、同じ俳優が出ることで集客しようとする-」
演劇関係者はこう解説するが、最近、藤原紀香(34)と真中瞳(25)が「Overseas」(平成15年、シアターコクーン)で、
井川遙(29)が「HAKANA」(14年、PARCO劇場)で舞台デビュー。一線級の人気若手女優の舞台デビューがこのところ目立つ。
舞台は、映画やテレビと違い、せりふを膨大に覚え、客席後方まで声が通らないといけないため、俳優の実力が出てしまう。
「流石(さすが)を流れ石と読んだといわれている女優は、決して舞台には出てきませんね(笑)。舞台は背が小さくて顔の大きい方が主役は張りやすい。背が大きいと助演になりやすい傾向がある」(女性芸能リポーター)という。
では、テレビや映画からスタートし、将来舞台で大女優になりそうなのは誰か。
「菅野美穂、松たか子、鈴木京香。菅野は狂気のある役や障害のある役をやらせたら天下一品。松はCDを出しているぐらいだから声がいいし、親が歌舞伎役者だから基本ができている。鈴木は情感があり、シェークスピアの悲劇などで生きると思う」(演劇評論家の石井啓夫氏)
松嶋菜々子(32)、小雪(28)、伊東美咲(28)。さらに竹内結子(25)や柴咲コウ(24)らテレビや映画中心で人気はあるが、舞台未経験の女優で誰が注目株か。
「柴咲コウですね。彼女の存在感は舞台でも通用する。若手ではすでに唐十郎の舞台に出てますが、黒木メイサが注目。シャープで、出てくるだけで存在感がある」(石井氏)
実力向上のため、ぜひ挑戦してほしいものだ。
[夕刊フジ:2005/10/19 17:23]

ドラマや映画を中心に活躍している女優が最近は舞台に続々と進出しているのか…たとえNGを出しても編集し直すドラマとは違って、舞台ではゴマカシが利かない。台詞を覚える量も多く、稽古もハード。
そして舞台にはアクシデントが付き物。たとえアクシデントが発生しても、上手く機転を利かせて自らの力でピンチを切り抜けられるかどうかが、その舞台が成功するか否かの決め手になる。
また、見ているお客さんからも演じる役者に演技力があるかないかが丸分かり。そして、役者側にとっても、客席の方から自分に対する反応(評価)がダイレクトに聞こえてくる訳ですからね。
だから、実力と度胸をつけるには舞台というのは格好の場なんでしょうね。
舞台経験が豊富な人は、場数を踏んでいるから度胸満点。どんなアクシデントに対しても、その場の空気を読んで上手く対処できる。しまいには、ピンチをチャンスに変えることすらある。
それに、舞台で名声を上げた人は存在感が違う。その場の空気を自分に取り込んでしまう力があるからなのだろう。
ゆえに、舞台経験者は映画やドラマでは即戦力として現在も高い評価を受けているのだろう。

将来における舞台公演は、現在と多少形が変わったとしても重要性や希少価値が引き続き失われる事無く、未来永劫存在し続けるだろう。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(10月19日水曜日)更新分。

話題の韓国映画「私の頭の中の消しゴム」のCMがまゆまゆさんから頭から“消さしてくれない”のだそう。
韻を踏んでいて、思わず上手いねぇ~、と思ったよ(笑)

これがまゆまゆさんの真骨頂。短歌とか俳句の才能がありそうだ。。。

公式サイト『私の頭の中の消しゴム』で、ストーリーの概要が分かります。

……思わぬハプニングで結ばれた新婚夫婦の妻が、ある日記憶が徐々に失われる「若年性アルツハイマー病」に犯されることから悲劇は始まる。
タイトルの「頭の中の消しゴム」はこの「若年性アルツハイマー病」の事を指す。記憶がどんどんなくなってきて、ついには愛する夫の名前も分からなりそうになる。
しかし夫は何とかして妻の記憶をとどめようと、色々な言葉が書かれたメモを家中いたるところに張ったりと深い愛情で献身的に付き添う……そして、記憶がなくなる前に伝えたい事を妻が書き残した手紙に夫が涙する。。。
キャッチコピーが「死の別れよりも切ない別れがある、あなたの記憶から絶対に消せない永久不滅のラブストーリー」だそうだ。
相変らず、韓国映画のラブストーリーは「甘~~い!!」ですな(苦笑)
だけど、話を聞いただけでも泣けてきそうな内容。しかし、映画のクライマックスは今までの悲劇からハッピーエンドへ好転しそうな内容だとか。。
ちなみにこの映画は、2001年読売テレビ製作の永作博美、緒形直人主演の『Pure Soul~君が僕を忘れても~』が元になった作品だそうだ。いわば日本のドラマをリメイクした映画。
かつて『Pure Soul~君が僕を忘れても~』が好きだった人は、この映画も間違いなくハマるでしょうね。

もし機会があれば、リメイク版の韓国映画『私の頭の中の消しゴム』だけでなく、そのネタ元となった日本のドラマ『Pure Soul~君が僕を忘れても~』をご覧になって下さいな☆★

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・今日(20日)更新分。

昨日ヒナちゃんはアクロバットダンスの練習中に膝を打ってしまい、足を伸ばしたり曲げたりするのが辛く、体重を掛けて立つ事もままならない様子だとか。

今日病院に向かうそうだが、出費も膝もイタイと嘆いております。。

画像は悲しそうに膝を指差している姿。
こっちも見てて非常に辛くなるなぁ...見るからに痛そうだもの。
ダンスにしろスポーツにしろアクシデントは付き物だけど、怪我をした以上は早く治すために病院へ行き、しばらく自宅で安静にするしかないですね。
今回の怪我が大事に至らなければ宜しいのですが。。。

とにかく、ファンの方々もとても心配していますから、一刻も早く治して欲しいと思います。どうかお大事に。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(19日)更新分。

昨日アヤにャンさんは行きつけの美容院に行き、いつも担当している美容師さんに前髪のみカット。3週間後には全体的にカットする事を決めてきたそうな。
また、その後出演するオーディションの為にと、その美容師さんが気を利かせてくれて「髪を軽く外マキ」にしてくれたのだそう…その心遣いにアヤにャンさんは感謝感激のご様子。
素晴らしい美容師さんで本当に良かったね~~!!! 更にカワイイ姿が拝見できるということですネ♪
昨日の結果はワカリマセンが、今後も受けるであろうオーディションに見事合格すると良いですねっ☆☆

画像は我が【YJシューターズ】のユニフォームが写っております。背番号が「12」。もちろん!アヤにャンさんの背番号です!!
裏側(背中)には「AYA 12」と書かれているのでしょう。カッチョイイ~~!!!!

さてここで…今日20日(木)駒沢体育館にて行なわれる女子フットサル公式戦【第2回 すかいらーくグループCUP ~炎のサバイバルトーナメント~】について、昨日の少し訂正と詳細な説明を。

某敵チームのブログによれば、今大会は「初めての完全ノックダウントーナメント。そして、上位チーム・下位チームという垣根を争う、リザーブリーグ・入れ替え戦。
更に、大会概要が載っているサイトによれば、「今回の大会は過去最多の11チーム、140名以上のアイドルたちが参加し、今年の7月に行われた「第1回すかいらーくグループCUP」で優勝したハロー!プロジェクト所属の“Gatas Brilhantes H.P.(ガッタス ブリリャンチス エイチピー)”など8チームがトーナメント出場グループとしてトーナメント戦を繰り広げます。また8月に行われた「すかいらーくグループ冒険王リーグ」の大会から参加している安田大サーカスが監督を務める“蹴竹G(シュウチクジー)”など3チームは、リザーブグループとして総当り戦を行い、その中の上位2チームは次回大会でトップグループに加わり、今大会の1回戦で負けたチームによる入替え決定戦の敗者2チームと入れ替わります。」とのこと。

我が【YJシューターズ】を含めた8チームは『トーナメント出場グループ』、いわば“1部リーグ”に所属。
今回の【第2回 すかいらーくグループCUP】は前回のようにリーグ戦を勝ち上がって決勝リーグに駒を進めるのではなく、8チームによるトーナメント戦を行なう。

1回戦⇒準決勝⇒決勝と、3試合全て勝ったチームが今大会優勝という事になる。当然、一回でも負けたらそこで優勝はなし。1回戦敗退の4チームは「入れ替え決定戦」へ。尚、前回のように3位決定戦があるかないかは今のところワカリマセン(おそらく時間的にないかも…)

◇◆トーナメント出場グループ出場チーム◆◇

・Gatas Brilhantes H.P.(ガッタス ブリリャンチス エイチピー)…所属: ハロー!プロジェクト(計11人)
・Carezza(カレッツァ)…所属: サンズエンタテイメント(計16人)
・チャクチャク J.b(チャクチャク ジェイビー)<※CHOOP改名> …所属: プロシード(計15人)
・YJシューターズ(ヤンジャンシューターズ)…所属: ヤングジャンプ(集英社)(計15人)
・XANADU loves NHC(ザナドゥー ラブズ エヌエイチシー)…所属: ホリプロ(計14人)
・FANTASISTA(ファンタジスタ)…所属: エターナル(計11人)
・TEAM dream(チームドリーム)…所属: エイベックス・エンタテイメント(計12人)
・ミスマガジン …所属: 講談社(計18人)

それから、今大会に新たに加わる3チームが所属する『リザーブリーグ』は簡単に言って“2部リーグ”。
3チームによる総当たり戦を行い、上位2チームが、次期大会(第3回)の“1部リーグ”へ自動的に昇格。

◇◆リザーブリーグ出場チーム◆◇

・ASAI RED ROSE(アサイ レッド ローズ)…所属: 浅井企画
・YOTSUYA CLOVERS(ヨツヤ クローバーズ)…所属: 太田プロダクション
・蹴竹G(シュウチクジー)…所属: 松竹芸能

『トーナメント出場グループ』で1回戦敗退の4チームはいわば“1部・2部入れ替え戦”とも言うべき『入れ替え決定戦』を行い、もし負けてしまうと『リザーブリーグ』の上位2チームと自動的に入れ替わり、『リザーブリーグ』へ降格してしまいます。
大会名のサブタイトルにある「炎のサバイバルトーナメント」とはこういう事を言うのです。
だから、我が【YJシューターズ】は『リザーブリーグ』に降格を免れるためには最低でも1勝しなければいけないのです!! 今日は何としても負けられません!!!

アヤにャンさんが言っていたのは、全試合とも試合時間が[プレーングタイム・前後半8分、ランニングハーフゲーム・ハーフタイム2分?or3分?]という事のようです。
前半・後半とも8分間を戦いますが、試合数は1チームに付き「1回戦勝利⇒準決勝勝利⇒決勝進出」の場合の3試合が最高で、後は「一回戦勝利⇒準決勝で敗退」 or 「一回戦敗退⇒入れ替え決定戦」の2パターンの2試合のみ。
今回は試合時間が長くなりますが、むしろスタミナというより精神力の勝負だと思います。試合時間が長くなると最初から最後まで如何にして集中力を持続できるかがポイントになると思います。
数々の厳しい練習をこなして、実力とスタミナを付けてきた我が【YJシューターズ】、3試合ならギリギリ精神力とスタミナは最後まで持つのでは、と予想しています。

まず初めの抽選で1回戦の対戦相手に恵まれれば、準決勝に進める事が出来る(入れ替え決定戦を回避出来る)可能性が高くなる。出来れば1回戦はミスマガジンかTEAM dreamあたりと当たって欲しい。。。
トーナメント戦はくじ運が勝負を大きく左右するので、我がYJSが良いクジを引き当てるよう、私も遠くからパワーを送りたいと思います。。。ビビビビビ…

何と!今日の試合の模様が後日地上波でも放送されるのですか!?!? それはラッキーですね!!! 
当然主催するフジテレビが放送するのでしょうが、問題は放送日時と放送エリア。深夜放送だと、最悪の場合は関東エリア限定になりかねない。当然、私は蚊帳の外。
但し、深夜放送でもスポーツ番組「すぽると」なら、全国放送なのでバッチリと拝見できます。
その詳細が明らかになるのを楽しみにしましょう。

まぁ、確実に今日の大会の模様が見られるのは、スカパー・フジテレビ739です。来月は再び同チャンネルと契約して録画したいと思います☆

とりあえず、今日の試合経過は敵チームのブログでチェックしますが、前回と同様に『トラックバック・オーライ』でもアヤにャンさんが試合経過を逐一報告してくれるようなので、私としては非常に助かります!!!

アヤにャンさんは今日朝から撮影のためにチームの集合には遅れるそうですが、今日の大会の開会式には間に合うとの事。
それを聞いて安心しました。何と言っても、チームの貴重な戦力ですからね。アヤにャンさんを試合で欠いてしまうと、明らかな戦力ダウンになってしまう。
今日は場慣れするために出来るだけ早くチームに合流できると良いですね☆

※追記…『トラックバック・オーライ』によれば、どうやら余裕で会場に間に合った模様。。。

アヤにャンさん、あっちんさん、そしてYJシューターズの健闘を北の大地から祈り続けます!!!!

フレーー!! フレーー!! アヤにャン!!! 
フレーー!! フレーー!! あっちん!!!
フレーー!! フレーー!! YJS!!!

全力を尽くして頑張れ~~!!!!  \(^O^)/

|

« いよいよ明日は“決戦” | トップページ | 昨日は残念無念…(´・ω・`)ショボーン。。。しかし!!! »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/6485392

この記事へのトラックバック一覧です: 決戦!!!!:

« いよいよ明日は“決戦” | トップページ | 昨日は残念無念…(´・ω・`)ショボーン。。。しかし!!! »