« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月の記事

2005年10月31日 (月)

気付けば、明日からもう11月か…

気付けば、明日からもう11月。残すところ、今年はあと2ヶ月か…月日が経つのは早いものだ。。。。

◎まずは、芸能ネタを3つ軽く取り上げます。

◇ゲイ寒い?HGにウォームビズ必要(スポニチ)  

今すぐ、ウォームビズを着てほしい有名人は?」大阪市のアパレルメーカーが行ったアンケートで、大ブレーク中のハードゲイ芸人レイザーラモンHG(29)が1位に選ばれた。ノースリーブに短パン姿のため「あれで冬は過ごせない」という声が多く寄せられた。外見とは別に「芸もだんだんサムくなってきた」「1人で頑張る姿を見ていて、温かみが必要かと…」との皮肉や同情もあった。
お笑い芸人が上位を占める中、韓国の人気俳優ペ・ヨンジュン(33)が3位にランクイン。「いつもマフラーを巻いて雪の中にいるイメージがあるから」という一方、「つくり笑顔がサムい」というものもあった。
[スポニチ:2005/10/31 12:34] 

レイザーラモンHGに対して「芸もだんだんサムくなってきた」「1人で頑張る姿を見ていて、温かみが必要かと…」という言う評価は非常に厳しいよなぁ~これ(苦笑) まぁ、一発芸(一発ゲイ?)というのは飽きられるのも早いので、得てしてこのような評価になってしまう傾向があるけど。。。
また彼の衣装については「あれで冬は過ごせない」って…当たり前やんけ!と誰しもツッコミを入れていることだろう。アレはあくまで衣装だからさ。あのままで普段過ごしているわけじゃないし(笑)

また、ヨン様については「つくり笑顔がサムい」という評価もまたキツいよね……ま、当たっていなくもないけど(笑)

◇「完全メイド宣言」初の学園祭ライブ(スポニチ)  

日大商学部の学園祭に出演した「完全メイド宣言」
東京・秋葉原のメイド喫茶で働く人気メイド9人によるユニット「完全メイド宣言」が29日、東京・砧の日本大学商学部で初の学園祭ライブを行った。エプロンにカチューシャの定番ルックで登場し「ご主人様、きょうも完全にご奉仕します」とあいさつ。ステージ前の人垣はあっという間に膨らみ、男子学生から「萌(も)え~っ」の大歓声が上がった。「新人メイドは胸胸きゅんきゅ~ん」など5曲を約1500人の前で披露。客席に入って間近で接するなどサービス満点で学生たちに奉仕した。
[スポニチ:2005/10/31 12:33] 

今までかつて学園祭ライブで「萌え~っ」という掛け声があっただろうか? 
学園祭が完全にメイド喫茶化・アキバ化してしまった状態だったのでしょうな。

それにしても、如何にも男子学生の熱気が凄そうだよね…きっと、ヲタク密度の濃いライブだったのだろうな(笑)

◇Wキレ!新コンビ「竹山崎」初戦突破(スポニチ)  

―1の1回戦に登場した「竹山崎」の竹山隆範(左)と山崎邦正
お笑いタレントの山崎邦正(37)と漫才コンビ「カンニング」の竹山隆範(34)がコンビを組み、29日、都内で行われた若手漫才師No・1決定戦「M―1グランプリ」1回戦に出場、2回戦進出を決めた。
コンビ名は「竹山崎」。観客は、舞台に2人が登場するとどよめきが起き一気にヒートアップ。ともにキレキャラを売りにしているだけに、漫才も双方が怒鳴り合う展開に。持ち時間をオーバーし、舞台が暗転して強制終了となるも、一向に構わずののしりあうなど持ち味を存分に発揮。竹山は「感想もなんもグッチャグッチャや!」とキレまくり、山崎は「いやーよく受けましたね」とご満悦だった。
[スポニチ:2005/10/31 12:30] 

見るからにうるさそう…(笑)
漫才と言うより、ただ怒鳴りあっているだけじゃん。キレキャラ同士でかぶるわけだし、ネタの面白さ云々じゃないよね。ま、話題先行で、決勝に進む前に息切れして敗退する感じがするな。。。

◎続いては、いつものブログチェック。しかし、今回は2つのみ。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・今日(10月31日月曜日)更新分。

先ほど更新されたばかりの今日の記事は、毎週恒例となった【週刊!まゆのいちおしグラビア☆】。第31回目。

佐野夏芽ちゃんに心を奪われつつも、今回ピックアップしたのは、現在発売中のsabra 19号の表紙とグラビア9Pを飾っている“磯っち”こと磯山さやかちゃん。
このsabraは、私も平田裕香嬢をチェックするために既に入手してありますので、この“磯っち”も事前に確認しました。

“磯っち”はデビュー当時からあまり印象が変わらないね。しいて言えば、髪の色が少し変わったぐらい。色気も少し出てきたかな?
でも童顔なので、相変らず“お子ちゃま”っぽいが(笑)
グラビアを始めてから、かれこれキャリアは5、6年ぐらい。いまだにグラビア界では絶大な人気を誇っている。

確かに、“磯っち”は最近バラエティー番組でよく見かけるようになったよね。

彼女は安めぐみちゃんと共に“お馬鹿キャラ”としてクイズ番組で珍解答を連発している。
その驚異的な珍解答ぶりに、誰もが呆れてしまうほど…(笑)
またイジられても結構イイ味を出す。
元気よく何でもハキハキと答えるが、基本的には“ボケキャラ”もしくは“お馬鹿キャラ”。

更には、地元・茨城の高校時代に野球部のマネージャーを務めていたので、スコアブックを付けられる唯一のアイドル“野球ドル”としても有名。
今年は、フジテレビの「ヤクルトスワローズ公式戦・番組女子マネージャー」として、メインとなるCSだけでなく地上波のフジテレビ野球中継にも出演。活動の幅を広げている。

まゆまゆさんにとっては、“磯っち”は大好きなアイドルの一人なんですね。好きな子が多いホリプロ系(系列のホリエージェンシー)というのもあるのでしょうな。

ちなみに、“磯っち”の趣味もまゆまゆさんと全く同じ「アイドル研究」だそうだ。暇があればグラビアもよくチェックするそうですよ。

とにかく、来週の【週刊!まゆのいちおしグラビア☆】にも期待しましょう…☆

★サントス・アンナ『Santos Anna の Anna Blog・・・昨日(30日)更新分。

おっ!久しぶりだなぁ~、ブログの更新。
今回はハロウィンの話題がメイン。だけど、クリスマスも今から楽しみで仕方がない様子のようだけど…(笑)

それでは早速...

ハッピー ハロウィン!(…というらしい)

何処となく、ハロウィンは日本のお盆に似ているよね。お化けカボチャのランタン(ジャック・オー・ランタン)は、迎え火や送り火を連想させるし。

ハロウィン(Halloween)は、キリスト教の諸聖人の日(万聖節)の前晩(10月31日)に行われる伝統行事。諸聖人の日の旧称"All Hallows"のeve(前夜祭)であることから、Halloweenと呼ばれるようになった。
ケルト人の収穫感謝祭がキリスト教に取り入れられたものとされている。ケルト人の1年の終りは10月31日で、この夜は死者の霊が家族を訪ねたり、精霊や魔女が出てくると信じられていた。これらから身を守る為に仮面を被り、魔除けの焚き火を焚いていた。
魔女やお化けに仮装した子供達が『トリック・オア・トリート(Trick or treat. お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ)』と唱えて近くの家を1軒ずつ訪ねる。

…以上「フリー百科事典『ウィキペディア』」より抜粋

北海道でもハロウィンと似た習慣があるよ。まぁ、時期は違うんだけどね。
それは、8月7日の「北海道の七夕(仙台と同じく一月遅れの七夕)」の風習として行われるもの……但し、北海道でも主に道央・道南・道北の地域(北海道の西半分の地域)で行なわれ、道東(北海道の東半分の地域)では行なわれていないという、非常に珍しい風習だ。

ロウソク出せ~出せよ~ 出~さ~ないと引っかくぞ お~ま~け~にかっちゃくぞ~」と歌いながら一軒一軒近所を巡ってお菓子をねだるのですよ……仮装をするかしないかの違いで、やっている事はハロウィンとほぼ同じでしょ。
ロウソクと言っているけど、実際はお菓子をねだる。単にロウソクは口実にしているだけ(笑)

しかし、最近はあまり行なわれなくなったみたい。。。

アンナちゃんは子供の頃、「ハロウィンパーティー」に出席した時に忍者の格好をしたそうだ。お、最近何かと話題の“くの一”(女忍者)だね(笑)
妖精に限らず、魔女の格好とかも似合いそうだね。
そのお陰か、そのパーティーで行なわれた仮装コンテストで優勝してお菓子や景品をたくさんもらったそうじゃないの。結果的に、忍者(くの一)でよかったという事か。

画像は、シクラメンの鉢花に可愛いお化けカボチャのフィギィアが付いている代物。このシクラメンを選んできたお母さんはハイセンスだね☆
とにかく、今日は楽しいハロウィンにして下さいな☆★

一方、私はどうハロウィンを楽しんで良いか分からないけど、とにかく楽しい一日にしますよ。。。

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・昨日(30日)更新分。

ここ最近彼女は風邪気味らしく、バイト先の方にカップ酒と卵で『玉子酒を作るように言われ、早速帰ってから作って飲んだらしい。
かなり飲みづらかったらしい。『玉子酒』って、失敗すると卵の白身や黄身が煮えてしまって“かき卵”になってしまうからね(笑)
玉子酒』は、鍋に入れたお酒を火に掛けて沸騰させアルコール分を軽く飛ばし、火を止めて卵と砂糖をかき混ぜて出来上がりというもの。簡単そうで、実は中々出来上がりが難しい。

それにしても、「風邪に『玉子酒』」とは今時珍しい風邪予防対策だよね(笑)

画像は【菊正宗と表示されたカップ酒を持つ姿。可愛いスマイルを浮かべている。

確かに、『塩水でうがい』は定番ですな。私は【イソジン】か【お茶】でうがいをするかな。【お茶】は含まれているカテキンが殺菌効果があるからね。
それから、風邪予防には「手洗い」も必須。手から風邪がうつる場合が多いので、これはとても大事です☆

これからはもっと寒くなるりますから、風邪を悪化させないように、夜は厚着をするなど温かくして寝て下さいな☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年10月30日 (日)

今日はちょっと遅れ気味の更新です…

◎今日は余談を省略して、芸能ネタから始めます。

◇「エンタ」ニンジン作戦パワーアップ!?…裏メール(夕刊フジ)

長井秀和、青木さやか、波田陽区らの人気お笑い芸人を輩出した日本テレビ系バラエティー「エンタの神様」(土曜午後10時)。最近はかつてほどのパワーがなくなり、制作サイドがニンジン作戦に出てるって。
「瞬間最高視聴率を出すと、出した芸人に、事務所に内証で“大入り袋”を出す、と。魔邪は、それでかなり潤ったようですよ」なんて番組関係者が言ってた。
昨年は関東地区で20%に迫る視聴率を稼いでたけど、マンネリ化で最近は10%台前半って感じだからニンジンをちらつかせるもの分かるけど。
「瞬間最高視聴率をゲットした芸人にいくらか出てるみたいですが、みんな新人だから少額でもうれしいみたい。結構真剣だよ」って。これで番組ももっと面白くしてほしいね。
[夕刊フジ:2005/10/29 17:23]

そういえば確かに、最近は『エンタの神様』を見ていない気がする。出演しているメンバーが固定化されてしまったために、フレッシュさ(真新しさ)が失われてきたのだろう。
単に賞金を出すばかりでなく、互いに競わせるというのもいいと思う。誰が一番面白いか見ている観客に投票させるか、もしくは笑いの反応の大きさとかね。
それではNHKの某お笑い番組のパクリみたいになってしまうが、そこはアレンジをして色々と工夫すればいい。瞬間視聴率と投票を組み合わせるのもいいと思う。
とにかく、『エンタの神様』にはもっと面白い番組作りを期待している次第。

◇ドキドキ!マシュマロGカップの17歳、星野真希(夕刊フジ)

Gカップのマシュマロバストが人気のアイドル、星野真希(17)が、最新DVD「まきもの」(ラインコミュニケーション、2940円)でドキドキするようなポーズで魅せている。
グアム島でロケし、身長160センチ、93・60・88のはつらつボディーをビキニに包んで迫っている。
「ビーチを走りながら古典の『源氏物語』を読んでいるところがいちばんのお気に入り…」とか。
11月6日正午から東京・秋葉原のラオックス・アソビットゲームシティ、同日午後3時から同・石丸電気ゲームワンでイベント。
[夕刊フジ:2005/10/29 17:23]

“ホシマキ”こと星野真希ちゃんは、大阪在住のグラビアアイドル。ホリプロ大阪のアイドルグループ【HOPCLUB】に所属している。見るからに、自慢のダイナマイトバディ炸裂といった感じだ。ホリプロの最終兵器か…?
現在は高校三年生らしい。『源氏物語』とは、また受験生の彼女ならでは。
しかし、タイトルの「まきもの」というのも随分と変わっているね。彼女の名前に引っ掛けて付けたのだろうが…ま、面白くていいか(笑)

11月6日には同DVD発売記念イベントがアソビットゲームシティと石丸電気ゲームワンで開催される模様。。。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(10月29日土曜日)、今日(30日)×4回、更新分。

・昨日付け記事……画像は、傷とアザが出来ているまゆまゆさんの背中が写っている。

しかし、見ているこっちも背中がうずいてしまうよ…やけにアザとかが“生々しく”写っているし。。。
いつの間にか、出来てしまったものだそうだが、全く自覚症状はないのだろうか。

最近、まゆまゆさんはヨガを始めたんだね。ヨガは身体にとてもイイので、なるべく長く続けられるよう、頑張って頂戴ね☆

結局、このアザやら傷やらが出来た直接的な原因は分からずじまいなのかな?……単に寝相が悪かっただけだったりして(笑)

これらのアザや傷を癒すためにも、お風呂にでも入ってお肌のケアを入念に行なって下さいな☆☆

・今日付け記事……まゆまゆさん曰く「今日は雑誌の『ミス☆フレッシュアイドルコンテスト2006』のグラビア撮影に行ってきました。」とのこと。

その雑誌では、見事まゆまゆさんが最終審査までに残ったのだそうな。投票してくれたファンの方々のご尽力のお陰ですな。

まゆまゆさんは童顔だから、まず最年長には見えないと思うよ。常に気持ちは「フレッシュ」でいて下さいな。
まゆまゆさんはまだまだ現役バリバリのグラビアアイドルだよ☆

いつもグラビア撮影の時には欠かせない「安藤マネージャーの“嫌がらせ”」が今回も早速披露されています(笑)
見事のように顔が写っておりません。1枚目は顔が半分、2枚目は口から胸元の上までしか写っておりませんし、3枚目も顔は写ってはいるが気が抜けすぎてボーッとした表情を撮ったのだそうな。不意に撮られたまゆまゆさんも慌ててピースサインをしたような雰囲気(笑)…あんでぃマネさん、お見事!!
しかし、撮影までに緊張したのか、座っていたイスが汗でベトベトになってしまったか、それとも…単に“汗っかき”なだけなんでしょうな(笑)

最後の撮影終了後の様子はとても良い表情ですね。ピースサインをしながらとってもキュートに笑みを浮かべております。上半身だけど、ナイスバディの水着姿も披露しておりますね。
きっとこのイイ表情は、グラビア撮影を上手く成し遂げた“証(あかし)”なんでしょうな。それに、今日の撮影は如何にも楽しそうな様子だしね。良かったじゃないの☆

とにかく、今回撮影したグラビアが載っている雑誌『ミス☆フレッシュアイドルコンテスト2006』がいずれ発売されるのを楽しみに待ちましょう。。。

今日の撮影お疲れ様でした~☆★

★木村カエラ『Kaela★Blog・・・10月22日付け記事×5回更新分。

…いつの間にか、更新されてました。しばらく更新されていなかったので見落としていたよ。しかし、何だかなぁ…(苦笑)
ウチの所ではsaku saku】も終わっちゃったしね...サクサカーとしては急に終わってしまってちょっとガッカリしちゃったんだよ……orz
あのビミョーな白井ヴィンセントが見たいよ~…また【saku saku】をDVD化してくれんかなぁ。。。(´・ω・`)ショボーン

・1枚目……“おいシソー”と表示された缶入りのお茶の後ろにはちょうど、カエラちゃんの新曲『BEAT』をプロデュースした奥田民生サンが写っております。
民生サン、何故か携帯に夢中です(笑)
広島で主演映画の舞台挨拶に来た時、その控え室で撮ったものらしい。
何でも、1年ぶりに映画のロケ地を見たのだそうで、彼女も感慨にふけっている様子。

この“おいシソー”のお茶は、あの有名な広島名物【むさしのおにぎり・弁当に付いてくるものらしい。
ま、広島は民生さんの地元だからね。きっと落ち着くんでしょうな。もし広島に行ったら【カープかつ】と【むさしのおむすび】食べたいなぁ~。。。

・2枚目……やたらでっかくなった眼鏡を掛けたカエラちゃんだか、こんなもん何処に売っているのだろうか。。
もちろん、お笑いマジシャン・マギー審司クンの「耳がでっかくなっちゃった!」の引用だが、聞く話によるとその彼が考案した“大きくなる耳”も売っているそうだね。
どこで売っているのかはしらんが。

・3枚目……現在公開中の映画【チャーリーとチョコレート工場】のポスターを背景に嬉しそうに微笑む彼女。
念願かなって見に行けたのがとても嬉しかったのだろう。
映画の感想も「最高」だそうよ。ジョニー・デップは演技も上手くてカッコいいよね。。。

・4枚目……先日横浜ブリッツで行なわれた【ROCK ON】のライブ用にと、美容室?でエクステ(エクステンション…付け毛)を付けているカエラちゃん。ちなみに、【ROCK ON】は同名の曲が新曲【BEAT】にも収録されている。
なるほど、可愛いし、長い髪も似合いますな☆ 
で、渋谷で行なわれたライブも成功したのかな?

・5枚目……“ソラミミスト”でお馴染みのイラストレーター・安斉肇氏の似顔絵?をポスターに“落書き”されたもの。“犯人”はみうらじゅん氏だとか…何だかよく分からん(笑)

彼女が担当しているJ-WAVEの番組【ON MY RADIO】にも安斉氏との2ショット写真がUPされている。不思議モード全開だ(笑)
この安斉氏と、友人で旅番組などを一緒にやっている漫画家&イラストレーター&エッセイスト・みうらじゅん氏は、共に本業が分かりにくい不思議な人たちだよねぇ…。。。

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・昨日(29日)更新分。

おやおや、一昨日に続いてお風呂上りの画像ですか。
あ~、確かに髪の毛が濡れているよね。

しかし、バスルームでメイクは完了済みとか...わざわざこの撮影の為にメイクをしたの? それともこの後お出かけ? 
ま、とにかく気合入ってるよね(笑)
これも一つのファンサービス。いつも書き込みしてくれるファンの方々の為に、張り切ってメイクをしたのでしょうな。

また、画像では可愛くウインクをしているが、本人によればウインクをするのが苦手なんだそうで、その練習を兼ねてのこと。
確かにウインクが下手な人っているよね。ていうか、やりなれているかいないかの違いだろう。
大概はね、練習すれば上手くなるんじゃない。

ま、これからも頑張ってウインクを上手くなって頂戴よ☆

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・昨日付け記事及び今日付け記事(共に今日更新分)。

・昨日付け記事……おやおや、画像には随分と懐かしいモノが写っておりますな。私も子供の時に好んで食べた【ビスコ】じゃないの!!
画像に写っているのは、比較的最近発売された「小麦胚芽入り」タイプだね。
私が昔から馴染みがあるのは、定番の赤いパッケージタイプ。

【ビスコはビスケットにクリームをサンドしたもの。
「おなかにやさしい乳酸菌が一億個」入っているそうだ。子供におやつにはピッタリの商品。

小さい子供だけでなく、思春期のあっちんさんや、20歳以上の私達にも身体に良いお菓子なんでしょうね。
更には、美味しいとくれば、言う事なしですな☆
私もクッキーサンドが好きなので、久々に【ビスコ】の味を確かめたくなりましたよ。。。

あっちんさんもこの【ビスコ】を食べて、もっと元気で強いコになって下さいな(笑)

・今日付け記事……画像では3つ並べられたリモコンが写っております。おそらく、見た感じでは、、、テレビ用、ビデオ用、エアコン用でしょう!!・・・ピンポーン!正解!!、、だね(たぶん) 

おそらく見た感じでは、ふかふかの毛皮カーペットの上に載せているようです…☆

・・・・さて、彼女からいきなりクイズが出題されました。

「明日は何の日かなぁっっ?」だそうだが、そんな決まってるでしょ!!……ズバリ!あっちんさんの約2年ぶりの新作DVD(5thDVD)【Contact】の発売日でしょう!!!

だけど、既に手に入れた方もいるようですが…(苦笑)

とにかく、、、新作DVD発売おめでとうさん☆★☆

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(29日)、今日(30日)更新分。

おっ、アヤにャンさんの“小耳にはさんだ”情報とな!?

何でも「プロボーラーになるための試験って、テスト受けるだけで百万近くかかるらしい!!!」だって!? そんなにお金が掛かるの??
……日本プロボーリング協会のHPで調べてみたら、まずプロテスト受験料は10万円(第1次テスト免除資格者は7万円)。しかし、それ以上に「4日間に渡る全国各地への移動費やら宿泊費などは自己負担」なのでココが一番お金が掛かる!
更には、合格後も「C級インストラクター講習費(3万円)」などその他もろもろお金が掛かる。
これらが、「100万近くお金が掛かる」という要因なわけですな☆
それに第一、テストの内容がとても厳しい(男子・60ゲームで平均スコア195以上、女子48ゲームで平均スコア185など
)からね。プロボーラーを目指す人は本当に大変だろうなぁ。。。

それにしても、この“小耳にはさんだ”情報は、雑誌か何かの企画かな???

毎週午後6時から放送中のBLOOD+は、次々と人の襲う化け物『翼手(よくしゅ)』に対し、主人公の女子高生『音無小夜』が血を見て“覚醒”し、突然何処からか現れる謎の人物・ハジから刀を渡されて『翼手』を一刀両断にするという大変ショッキングな内容ですな。
毎週見ているけど、タイトルのBLOODの通り、血がドバドバと画面に出てくるから、御飯時にはちと辛い内容かな(苦笑)
沖縄(コザ)を舞台としたアニメって、初めての様な気がする。
それから、主人公が毎回制服を着て戦うというのは、制服好きなコスプレイヤーにとってもつい真似をしたくなりそうですね。同じショートヘアのアヤにャンさんなら、『音無小夜』のコスプレをすれば間違いなく似合いそう。。。

とにかく、来週のBLOOD+】も目が離せませんね★☆

毎週配信してくれてアヤにャンさんが大助かりという、ネット無料配信によるリピート放送インターネットでもBLOOD+を楽しもう!!』ココ

これからは、彼女の言うとおり【GyaO】のようなネットテレビ(パソコンテレビ)でいつでも好きなアニメが見放題となるでしょうね。
“アニヲタ”アヤにャンさんにとっては、近い未来はイイ時代を迎えるのかな…???

それから、、、つい先ほど更新されたばかりの記事によれば……アヤにャンさんのライフワークの一つである写真を撮りに行きつけの?公園へ行ったら、白熊のような巨大な白いカタマリを目撃したそうな。
彼女曰く「立ったらアヤにャンを優にこしていることでしょう(^o^)」とのこと……ああっ!! ズバリ!それは、以前平田裕香嬢も遭遇した事があるという「ヨーロッパ(フランス・ピレネー山脈)の山岳犬【グレートピレニーズ(ピレネー犬)】という品種の犬でしょう!!!
昔放送されたNHKのアニメ「名犬ジョリィ」で有名になった品種でもあります☆

添付された画像では、そのとても大きなワンちゃんを抱きしめている姿。抱きしめられてもじっとしていて、とてもお利口なワンちゃんだこと!!めんこいねぇ~♪♪♪
もちろん!…この飛び切りの笑顔を見せるアヤにャンさんもなまらめんこいですよっ☆★☆

私もその犬が札幌市内のとある住宅街で散歩しているのを目撃した事があるから、多分間違いないと思う。さぞやおっきい犬でビックリした事でしょうな。その時の歩き方は、おそらく“のそのそと”していたのでしょうな。
のんびりとしていて大人しいらしいですよ。ただ、結構頑固な犬らしいので、躾(しつけ)は結構苦労するとの事。。。

もしかして、今日アヤにャンさんが遭遇した犬は、平田裕香嬢が遭遇したのと全く同じ家の犬だったりして…んな分けないか(笑)

今日の日記は、アヤにャンさんの「初!【ピレネー犬】体験の巻」でしたとさ。。。。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

眞鍋を学べ 23

今回も、いつものように眞鍋かをり嬢のブログチェックと、『ブジオ!ネタです。

★眞鍋かをり『眞鍋かをりのココだけの話・・・10月25日(火)更新分。

今回眞鍋かをり嬢は運転免許証や学生証など身分証明証に張ってある顔写真についてスポットライトを当てています

その証明写真に写っている自分の姿が美しく写っている人は1割にも満たず、大概“悪人顔”をしているということ。
日テレジェニック2000出身で、かつてグラビアクイーンに君臨したことのある眞鍋嬢曰く「『うん、すごくイケてるんじゃない?ってゆうかそのままお見合い写真に使えそう!』…こんな人がいたら、その人はかなりのフォトジェニックです。いますぐにモデルかグラビアアイドルになることをお勧めします。」とのこと。

ある日、仕事の現場にいるスタッフ皆で免許証の見せ合いっこをしていたら、“テロリスト”やら“密輸犯”やら“保険金殺人犯”など皆揃って“悪人顔”…元・グラビアクイーンの眞鍋嬢でさえ“暴走族”というとても面白い結果に…(笑)
更には、眞鍋嬢の妹さんの免許証は“窃盗犯”というオマケ付き。。。

妹さんも眞鍋嬢の写真を見て大爆笑していたら、途端に「いや~、こういうのってさあ、良く写れるわけないんだって!変なカメラで撮られるじゃん!?どこ見ていいかわかんないし、撮るのもいいかげんそうなパーマのおばさんが撮るじゃん?」などと言い訳。

それを聞いた妹さんは“パーマのおばさん”を“パラオの王様”と聞き違うという大ボケをかます。

最後は、眞鍋嬢が「パーマのおばさん。パラオの王様。似てない!!(´Д`) パラオの王様が都内の試験場にいるか!!」とツッコミを入れるという、誠にほのぼのとした眞鍋姉妹のオチでこのネタの大半を締めくくった。仲がとても宜しいこと……。

……ああ~、確かに証明写真というのは大概は指名手配犯だよね(笑)

それにほら、交番や銭湯に貼ってある指名手配犯のポスターを見たことがあるでしょ。
あっ、この顔だ! この顔にピンときたら110番」という標語が併記されているヤツ。
アレに写っている指名手配犯たちの人相も如何にも悪い事していそうな感じがするし…実際にイイ人そうな指名手配犯のポスター写真はまず見ないよね。ま、現に悪い事して逃走してるんだから(笑)
正真正銘の“悪人顔”と言えるでしょうな。

まぁウチの場合なんかも同じで、父の免許証の顔なんか、ヤの付く職業の人かと思うぐらいだもん(笑)…しかし、一応お人好しで、真っ当な人なんですけどね。。。 

私の身分証明書にしても、かなり最悪に写っているよ。何で、あんなに悪く写るのだろうかねぇ……証明写真の撮影器具にはワザと悪く写るように仕組まれているのか??
眞鍋嬢の言うように「変なカメラで撮られる」というのも十分に理解できる。だけどね、パーマのおばさんには撮られなかったよ(爆)

眞鍋嬢の自動車免許の更新が来年だそうですが、希望通り最高の写真写りの免許証となれば宜しいですな。。。

さて次は……眞鍋嬢がレギュラー出演しているTBSラジオ『木曜ブジオ!』【眞鍋かをりのココだけじゃない話】についてですが...眞鍋嬢の「体力作りをしよう!」という掛け声で先週は番組スタート。最近彼女は体力が落ちているせいもあって、ジムなどに通い出したという番組冒頭の話題から。

まず、恒例となった各コーナーについて、先週の内容について簡単に紹介を。

・『週刊ココだけじゃないニュース』……今回取り上げられたのは、、、「生協の白石さんに大学側が感謝状贈呈、「ドン・キホーテ六本木店に絶叫マシーンを作ることについて、周辺の商店街が大反対」、「女性スタッフが『ときめきメモリアル』のコスプレをした喫茶店がオープン」、「大手下着メーカーの『ワコール』の調査によれば、世界の女性が一番好きな下着の色は“ベージュ”で、日本では1位・ベージュ、2位・白、3位・ピンク、フランスのパリでは1位が赤…」というもの。
ちなみに11月2日に【生協の白石さん】という単行本が出版されるとか。現在予約受付中だってさ(笑) あと、“白石さん”の素性については、最近の説として「30代後半の男性」という線が強いようだ。。。
それから、この「好きな下着の色」のニュースネタに触れると、眞鍋嬢の「“勝負下着”は持っていない」発言にも驚いたが(笑)

・『ガンバレ!ブジ男!』……今回のテーマは「恋愛のOKサイン」について。。。番組に送って来たメールで「自分(メールを送ってきた男性)に対して身体を密着させてきた事など、思わせぶりな態度をとる相手の女性はひょっとして自分に気があるのでは…?」や、ブログに書かれている「僕の高校で、前の席の女子が必要以上に背中を丸めてブラウスの背中に浮き出るブラジャーの線を僕に見せてきます。これは僕に対す誘惑のサインですか、それとも、ただその子が猫背なだけですか。」などを紹介する。
それらに対して眞鍋嬢は「それは単なる思い込み」とバッサリと切り捨てた上で、「無意識に思わせぶりな態度をとる女の子っているよね」や「その思わせぶりな態度をとるコの中には、(好きな人に対して)意識的にそうするコもいる」などとぶっちゃけ発言。ここでも眞鍋嬢が「恋愛マスター」振りを披露。しかし、その割には……(以下省略)。

・『お笑いブジオ道場』10月のお題は「みんなで考えようブログ標語」。今回紹介された中で特に面白かったのは「いつも コメントをくれる人が母だった」、「自分では 普通と思っていても 他人が読めば結構変態」、「意外だね 不良のコがトッピンチョコかい!」、「やるせない エログのコが同級生」など。
また、ブログネタに関して、眞鍋嬢が最も注目すべき発言が。眞鍋嬢が「私の父がいつもブログにトラックバックをくれる」私のブログにコメントしたいが為に(眞鍋嬢宛て専用の)ブログを始めた」「ある人が沢山のトラックバックの中から父のブログを探し当てて、父のブログにコメントをくれた」などと発言。お父さんは眞鍋嬢が大好きなんだね(笑)お父さんの愛情を感じるよ。。。イイ親子だ☆ 
しかし世の中には、父上のブログを突き当てた人のように、何かに対して“スペシャリスト”な人もいるもんだね…(笑)
また更には、「私は気が弱いので、沢山のトラックバックの中から私を褒めてもらえそうな人のブログだけを選んで読んでいる」などは、私の様なブロガーにとって特に注目すべき発言かも……そうだったんだ、、、眞鍋嬢の見た目は結構気が強そうだが、意外にも悪く書かれるとヘコむタイプなのね。。。

『ブジオ!』番組ブログには収録現場の裏側がUPされていますが、今回番組前に食べた恒例のスイーツとは「(株)洋菓子舗ウエストの【シュークリーム」なんだそう。本店が銀座にある。今回は青山店で購入したのだろう。
私はカスタードクリームが好物なので同店のサイトに載っている【シュークリーム】を見ただけでもよだれが出てきそうだよ…いいな~、食べたいなぁ~。。。

現在眞鍋嬢の【今週のお気に入りURL】とは「おもしろ画像集」というサイトにある“パロディー系”『猫ドラえもん』というものだそう。試しに実際見てみたら……あ~、なるほどね。CGと実写の合成写真だね。猫好きには可愛くてたまらないでしょうな☆
それにしても、このような面白サイトをいつも見つけてくるなぁ~。。。

先週も相変らず「カミカミ」だった新井アナ。そこで眞鍋嬢が彼女にハッパをかける意味でも?「もし(番組中)5回カンだら、モノマネをやってもらうから!」と制約させた。
新井アナは果たして来週こそは、その「カミカミ」癖を直すことが出来るか?……乞うご期待!!ということで。。。

※今回もトラックバックしようと思いますが、全開のようにトラバが上手く行くかどうか…上手く行かない場合は、サブのブログを使います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月29日 (土)

ワレワレハ、光のプロバイダ~

昨日の題名は【雪虫】に関するものだったが、今年は例年以上に【雪虫】が大量発生しているように見受けられる。
歩いていると口の中に入ってくるので、うかつに口を開けられない。自転車に乗っているときなんか、正面から【雪虫】が飛び込んできて顔や服にベタベタと沢山まとわり付くので、とにかくうっとおしい。

まぁ、これは自然現象だし、あと少しで【雪虫】のシーズンは終わるので我慢するしかないか...もうすぐ初雪が降るという、まさに“虫の知らせ”ですしね☆

◇10代の相武紗希ぎっしり!(スポニチ)  

29日発売DVD「ビートキッズ」の塩屋俊監督(左)と相武紗季
松竹が29日発売するDVD「ビートキッズ」の発売記念イベントが28日、東京・渋谷のHMV渋谷で開催された。イベント会場には、ヒロイン・ナナオを演じた相武紗希(20)と、塩屋俊監督が駆けつけた。相武は「今、20歳になりましたが、このDVDは10代の私の素が、恥ずかしいくらいに収められています」と笑顔でPRした。
[スポニチ:2005/10/29 06:13

現在CMクイーンに君臨する相武紗季ちゃん。
他にもCMクイーンといったら、長澤まさみちゃんや木村カエラちゃんあたりか。
現在彼女は6社のCMに出演中。やっぱり、その中で印象的なのはOCNのCMかな。「ワレワレハ、光のプロバイダ~」のワンフレーズはとてもインパクトがある。そのお陰か、OCNの光サービスの会員数が1位のプロバイダーとなったそうだ。
これも“アイブー効果”か…?

今回は彼女の主演映画『ビートキッズ』のDVD発売に伴い、都内のHMV渋谷で行なわれた発売記念イベントの様子。

今年は20歳になった彼女もまた、芸能界で次々と大物を輩出する1985年生まれの“上戸黄金世代”の一人。

◇ミニスカポリス新メンバーは「巨尻」(スポニチ)  

前列左から、松嶋初音、河野りこ、芹澤まこ、後列左から、石嶋香織、可愛きょうこ、来梨水(クリス)、平野由希
パソコンテレビ「GyaO(ギャオ)」の新番組「ミニスカポリス7ティ~ン」の新メンバーが28日、都内でお披露目された。
約200人の応募の中から選ばれた7人目のメンバー、来梨水=くりす=(16)は「大きなお尻で、他の6人に負けないよう頑張ります」とアピール。可愛きょうこ(18)、松嶋初音(17)ら先輩メンバーとともに、ポリスの制服や水着姿を披露した。
[スポニチ:2005/10/29 06:13] 

パソコンテレビ(インターネット無料配信)【GyaO(ギャオ)】に、元祖コスプレ番組の「ミニスカポリス」が放送されるのか。。
「ミニスカポリス7ティ~ン」
は、地上波やBSで放送されていた「出動!ミニスカポリス全国版」の後番組らしい。最近は全く見ていないから、メンバーチェンジの経緯が全く分からないが…
詳しくは公式サイトか、ギャオの無料配信サイトをご覧下さいな(笑)

この中で知っているのは、“はちゅ”こと松嶋初音ちゃんかな。ミスマガジン2004にも選ばれた事がある。愛嬌があるし、ちょっと天然が入っているキャラ。また、とてもフレンドリーなので熱烈ファンを多く抱える。
しかし、相手によっては結構毒を吐く“毒舌”タイプのようだ(笑)

彼女は各界で大物を輩出する1987年生まれの“ミキティ・シャラポア世代”の一人。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(10月28日金曜日)更新分。

何だか、ホラー映画に出てきそうなワンシーンを昨晩夢の中で見たようだが、その時はさぞや冷や汗をかいたのでしょうね。まさに悪夢だ。

男の人に追いかけられて自分が突き落とされたり、逆にその人を突き落としたり、そして更にその人が這い上がってきて自分を突き落とそうとする…少し考えただけでもおぞましい光景だね(苦笑)

夢のいうのは、その人の現在における心理状態を表している場合が多いので、ちょっとまゆまゆさんが心配になって来ました。。
最近まゆまゆさんの身に何か嫌な事が合ったのかなぁ…それとも何かと不安を抱いてしまう要因があるのかも……そういう時は思いっきりブログでぶっちゃけてストレスを発散して下さいな☆

もし溜まっていたストレスを解放すれば、きっと快眠が出来ると思うから。。。

それにしても、夢が一度途切れてもう一度同じ夢を見るのって比較的珍しいよね。彼女も同じ夢のシーンから中々抜け出せない夢を見たのは初めてだとか。
大概、夢が一度途切れると、もう二度と同じ夢は見られないものだが、、、その夢の強烈な印象が頭の片隅に残ってしまったために、同じ夢のシーンから抜け出せなくなってしまったのだろう。

とにかく、気持ちを切り替えてお過ごし下さいな☆

・11月20日(日)に【アケスタ撮影会】に出演

1部11:00-12:30水着2着,サイン会  2部 12:50-14:20水着2着,記念撮影、参加費5500円

【アケスタ撮影会】の主旨説明はココ

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・昨日付け記事(今日更新分)。

画像は、お友達がUFOキャッチャーで獲ってくれたという「豚のぬいぐるみ」か「クッション」。優しいお友達に感謝だね。
確かに、これは愛嬌があってめんこいブタさんだね☆

誰かの影響を受けたのかは分からないが、最近あっちんさんは「豚グッズ」を集めているらしい。
彼女に限らず、世間では「豚グッズ」が密かにブームだとか。典型的な“癒し系”グッズ。
アイドルでは、何と言っても佐野夏芽ちゃんが代表格。自宅には100点以上の豚グッズがあるとか。。

また、妊婦さんの間では「友達に豚グッズをプレゼントをしてもらうと子宝に恵まれる」というジンクスも生まれるぐらい、「豚グッズ」マニアが世間で増加中。。。

ちなみに、ウチにある「豚グッズ」といえば、蚊取り線香を入れる豚の置物かな(笑)

あっちんさんは「ディズニーグッズ」も含め、色々な収集癖があるようだね。

まぁ、とにかくカワイイ趣味じゃないの。これからも出来るだけ「豚グッズ」を集め続けて下さいな☆★

でも、このままだと部屋の中に色々なグッズがあふれて置き場所がなくなってしまうよ…(爆)

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(28日)更新分。

おやっ!? こ、これがアヤにャンさんの姉上ですか?! セクシーダイナマイツじゃないですか!!!
あ~、なるほど、、、“お子ちゃま”アヤにャンさんとはあまりにも雰囲気が違う(゚_゚;)
これでは、姉上のお友達にキャラが違いすぎてビックリされるのは良く分かるな(笑) ホント、セクシー姐さんだ…。。。

それではここで、私が代わりに
180℃→180度(180゜)
と一応訂正してみる。
…もし“180℃”だったらキャラが違うどころかジュージューと丸焼けになりますよ(爆)

いやいや、アヤにャンさんだって負けてないですよ。アヤにャンさんも姉上に負けず劣らずセクシーバディですから。これは壁紙がUPされている『トラックバック・オーライ』をご覧になればよく分かります☆
姉妹揃って「胸が大きい」のはよくある話で、典型的な家系(遺伝)なんでしょうな。もちろん、いうまでもなく美人姉妹なのは明らか。
きっとご近所でも評判なのでしょうな。アヤにャンさんのご両親は、この美人姉妹の娘さん達を持って幸せですね☆ 

11月19日(土)に「撮影会」で有名な【アケスタ】で、『握手会』という催しにアヤにャンさんが参加決定!!
撮影タイムは「水着」があるとか。コンパクトカメラや使い捨てカメラで気軽に『握手会』へ参加していただくために、新たに企画されたものらしい。
大判カメラや外付ストロボなどの大型機材の使用はNG。但し、一眼レフのカメラはOK。

握手会参加条件:直筆サイン入り生写真を1枚購入してください。1枚1000円です。1000円以外には費用はかかりません。生写真は本人やマネージャーさんが撮影したオフショットが中心です。いずれもこのイベントでしか入手出来ません。生写真は各部とも別パターンです。(総額1000円は握手会イベント開始記念です。11月末まで。12月からは1枚1200円になります。)
握手だけでしたら参加無料です。これは握手会イベント開始記念です。11月末までのサービスです。無料握手はイベント開始の一番最初に行います。(無料の方はその後の撮影タイム等には参加出来ません。)

握手会内容:撮影タイム(10分間程度、通常は水着)→記念撮影(ツーショット)→直筆サイン入り生写真手渡し→握手→順次解散。
撮影タイムでは数人づつ交代で目線をもらいますが、目線無しの時間も撮影出来ますので,撮影時間は合計で10分間程度になります。
記念撮影は当方のチェキポラで1枚撮影します。(マイポラ使用、超アップポラ等は別料金です。追加チェキポラ当面は1枚500円です。)
全通しサービス:チェキポラ1枚にサインをいれます。

1部11:00-  2部12:00-  B進行 3部1:30-  4部2:30-  5部3:30-  6部4:30-(6部制)   各部とも1000円のグッズ(直筆サイン付き生写真1枚)を購入頂きます。(6部全通しサービス:チェキポラ1枚にサインをいれます。)

…以上、【アケスタ】HPから抜粋

当日にご都合が付きそうなアヤにャンファンは、心してその日を待ちましょう。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ユカいな平田サン その34

今日は裕香嬢のブログチェックと、一昨日発売(北海道など遠隔地は昨日以降)となったsabraについて。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・10月28日(金)更新分。

何と!26日(水)付け記事で予告をしていた【化繊(化学繊維)の布団】の“出動”はとりあえず延期となった模様....ええ~っ?! てことは、当分羽毛布団に買い換えるのも無しか…。
昨朝の東京都心の最低気温が13℃だから、結構寒いはずなのだが…道産子の裕香嬢だから寒さに強いのか、それとも南向きの日当たりが良い場所に裕香嬢の住んでいる部屋があり、保温性にすぐれているか、もしくはエアコン(暖房)をつけているので部屋の中が十分に暖かいから、現段階では布団を掛けなければ寝られないという気温ではない、のいずれかなのだろうね。

数週間後に『初雪』を知らせる雪虫が沢山飛ぶシーズンを迎えた我々札幌市民にとっては、ちょっとビックリする内容でしたね。。。

画像は、青紫色をした綺麗な木の実?か草花の実??が写っている。絶好の天気と小春日和に誘われて、用事がてら周囲を散策したのでしょうな。理由は分かりませんが、昨朝は何だかノリノリだそうです(笑)
そのルンルン気分の時に、目に止まったのがこの画像なんでしょう。

ここの所、ブログで画像も添付するようになったのは、新しく買い換えた携帯のカメラで機能を確かめるべく、とりあえず周囲を撮ってみたくなったか、もしくは同じヤプログの金田美香ちゃんや中川翔子ちゃんに刺激を受けたか…??

昨日は久々に外に出て「頭の中のじめじめした空気を虫干し」してすっきりと気分転換出来たみたいですネ…☆

いつものように“のほほん”とした雰囲気が漂う、昨日の日記でした。。。。

……さて、、、一昨日(10月27日木曜日)発売となった【sabra 19号】(小学館・550円)には、事前の告知どおり、裕香嬢が都内にあるジンギスカン専門店2店を取材した記事などが掲載されています。
そのタイトルが「女のコが一番夢中の今旬グルメ『ジンギスカン』大研究【羊をめぐる東京爆食ガイド】」。

サブタイトルは『低コレステロール、高ビタミン、脂肪燃焼で財布にやさしい!!』と『本場・北海道出身アイドルの平田裕香ちゃんが正統マナー指導』で、併記されているタイトル記事の趣旨を抜粋すると……「BSEや鶏インフルエンザの影響が発端となり、あっというまに東京中をひと飲みにしたジンギスカン大旋風。『おいしいうえに食べても太らない』と、女のコたちの絶対的な支持を集め、いま“喜ばれるデート飯No.1”と言っても過言ではないほどにまでブームは加熱した。今夏は『体感“週に1軒”ペースで増えていった』と関係者が呆れるほどの新店ラッシュ―――。
行列のできる人気店から、オープンしたばかりの都内最新店まで、おいしそうな店がズラリと並ぶ。年内には米国産牛肉再開とも噂されるが、“羊”人気は今後も安泰か。その行く末を検証する。

見るからに美味しそうなタイトル写真の数々。ジンギスカン鍋が縦横9つ並んでおります。そう、この記事では都内9店舗のジンギスカン専門店が紹介されているというもの。

裕香嬢が実際に“体感”した都内ジンギスカン専門店は以下の2店。

・鐡玄(てつげん) 中目黒店    東京都目黒区上目黒3-5-21 ⇒ラム派もマトン派も満足させる隠し味はターメリック
・くろひつじ   中目黒本店    東京都目黒区上目黒1-11-6 ⇒ラムでは物足りない道産子も納得のミルフィーユ状マトン

☆裕香嬢が実践してみせた「美味しく焼くコツ」: 脂はてっぺんに野菜は鍋ふちに→肉は入れすぎ焼きすぎに注意→上質な肉(生ラム)は塩で食べる! 

『鐡玄』の美味しい生ラムのジンギスカンをほお張って「なんまうまいっ!」と満面の笑みを浮かべている。ここの店は都内では少ないラム(子羊の肉)とマトン(成羊の肉)の両方を扱っているお店。

『くろひつじ』は、道産子にはたまらない本場・北海道のジンギスカンの味がする店。マトンをメインに出しているので、ラムでは物足りない道産子も納得するそうだ。裕香嬢もそのお店に入るや否や「懐かしいにおい~」と思わず目を細めたそうだ。色々と丁寧に説明をしてくれる店長さんに笑顔で聞き入る裕香嬢。とってもいい光景だ。
分かるなぁ~、その感覚。私がもし行くならまずココだな。
裕香嬢曰く「生ラムは想像するような臭みが全くないし、ビックリするぐらいおいしかったです。その点、マトンはジンギスカンならではって感じのいいにおいがします。万人ウケするのはラムでしょうね。でも、マトンは含まれているカルニチンが断然多いし、ヘルシー度で勝っていますよ。」とのこと。
確かに、生ラムは食べた事があるけど、臭みが殆ど無くて食べやすい上にとても美味しい。当然ながら、初心者には絶対にオススメに違いない。しかし、子供の頃からジンギスカンに慣れ親しんでいる者としては、何故か物足りないんだよね。悪く言えば、面白みにかける優等生のようだ。最初はとっつきにくいけど、一癖二癖ある人のほうが逆に不思議な魅力があって面白いのと同じ。

その他、この記事で紹介された都内ジンギスカン専門店は以下の8店(その内1つは系列店)。

・くろひつじ   六本木店             東京都港区六本木5-7-8 2F ⇒出来立てホヤホヤの都内最新店!あの名店が六本木にオープン!!
・幾寅(いくとら)  (池袋)           東京都豊島区東池袋1-28-4 近代ビル5F ⇒ジューシー味付け肉こそリアル北海道な癒しの味
・HITSUJI-YA         (恵比寿)          東京都渋谷区恵比寿2-5-6 ⇒隠れ家にて、厳選ワインと信州の生ラムに舌鼓
・北海道ジンギスカン 羅山 渋谷店         東京都渋谷区道玄坂1-19-10 ⇒超レア!1日限定25食のラムタンは未体験の食感!!
・さっぽろジンギスカン 金の羊  (新橋)     東京都港区新橋4-15-4 ⇒やわらかラムに贅沢ダシタレ。行列の出来る極ジンギスカン     
・神居古潭(かむいこたん)  (中野)       東京都中野区中野5-55-9 ⇒ジンギスカンを伝えて18年の老舗は入荷時限定の北海道産生ラムが絶品
・トロピカルジンギスカン わんむ~  (渋谷)   東京都渋谷区宇田川町13-9 KN渋谷2 8F ⇒史上初!犬同伴OKのオリジナル南国風ジン鍋店
・炭焼きジンギスカン専門店 真打 カムイ (赤坂) 東京都港区赤坂3-19-1 丸金ビル1F、B1F ⇒甘~い玉ねぎが肉のうま味を凝縮!

・・・・より詳しいこの記事の内容は、実際に【sabra 19号】をご覧になって下さいな。。。

※今回もトラックバックします。何だか、今回は【sabra】ネタがメインでしたね…(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005年10月28日 (金)

今日は雪虫が沢山飛んでいたなぁ…

◎今日は余談はなし。早速芸能ネタから、、、というより、めずらしくアキバネタから始めます。

◇アキバ系アイドル・桃井はるこ“萌え燃え”応援歌(サンスポ)

この笑顔に“ヲタ”は釘づけ。萌えソングを全国に届けたいと意気込む桃井はるこ=東京・大手町、撮影・佐藤雄彦
サンケイスポーツ芸能面の月曜連載「モモーイのヲタ川柳に萌え~っ」を執筆中のアキバ系アイドル、桃井はるこ(27)が27日、東京・大手町のサンスポ編集局を訪れ、新曲「ワンダーモモーイ」(19日発売)をPRした。新曲は今年8月に発売したゲーム「太鼓の達人 とびっきり! アニメスペシャル」の挿入歌の新録バージョン。昨年末に小池雅也とのユニット「UNDER17」を解散して以来ソロで活動している桃井は、萌えソングが好きで歌い続けているという。新曲については「アニメやゲームが好きな人に元気になってという気持ちを込めた応援歌。今までの萌えソングを踏襲しつつ、変身が曲で表現されているところが魅力の曲です。“萌え”が“燃え”と力強いロック調に変わるところに注目してください」と笑顔でPR。
最新情報知識事典「イミダス2006」に“アキバアイドル”として掲載される予定で、秋葉原のヨドバシカメラではシングルチャート1位(今月第4週)を記録するなど、今やアキバ系のカリスマ的存在だ。
初の全国ツアーも決定し、桃井は「アキバ系と言われる人は全国にもたくさんいると思うので、情報の発信源になりたい」と意気込んでいた。

桃井はるこちゃんは、インターネットが普及し始めた90年代後半からのネットアイドル。当時から自分のHPを持っていて、大好きなアニメやゲームに関するライター活動を行なっていた。
元祖“萌え系”アイドルでもある。「萌え~」という言葉を大分前から頻繁に使っていたのが記憶に新しい。

インターネットの世界から、声優&歌手として飛び出し、アキバ系(アニメ系)を代表する人気アイドルとなった。
本人がかなりディープなアキバ系ヲタクなので、HPを見てもマニアックというかマニア(ヲタ)だけしか通じない言葉が沢山出てくる...訳が分からない(笑)

しかし、結構“芸歴”が長いよね。かれこれ10年近くアキバに携わっているのでは?…今や、アキバ系のカリスマ的存在になり、「萌えソング」というジャンルも作ってしまうほど、いまだに現役“アキバ系”アイドルとして君臨。

◇アキバ系ぞっこん、癒される西田エリ「素朴だから」(夕刊フジ(ZAKZAK))

つぶらな瞳が魅力の美少女は、シングル「BLUE2」を先月リリースしデビューしたシンガーソングライター、西田エリ(21)。
新しモノ好きの間で人気のライブドアアーティストランキングで1位を達成。石丸電気で5週連続インストアイベントを実施するなどアキバ族に大ブレーク。「BLUE2」はテレビ東京系「サバドル」のエンディングテーマ曲に起用された。
中学から作詞を始め透き通った声が人気でネットには「疲れた心が癒される」という声が殺到。「愛知の山奥から出てきたので性格が素朴だからかな?」とほほえむ。
彼女のブログは、http://blog.livedoor.jp/nishidaeri
[夕刊フジ(ZAKZAK):2005/10/27 17:23]

もう一人の彼女もアキバ系歌手? この記事を見て始めて知りました。桃井はるこちゃん自身がディープなアキバ系歌手なのに対し、彼女の場合はアキバ系というよりむしろ正統派の歌手か。

詳しくは彼女のブログをご覧下さい(初見なので、これ以上書くとボロが出てしまうから(爆))

◎続いては、いつものブログチェックです。

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・今日(10月28日金曜日)更新分。

画像はお風呂上りに撮った時の様子。何だか笑顔でとっても嬉しそうだが、この大好きなダンスのレッスンがあるのでとても嬉しいのだろう。
ファンの方々も大喜びしております☆

それから、あるファンの方もご心配なさっていますが、膝の靭帯に爆弾を抱えているので、しっかりとテーピングをし、準備運動を入念にしてから踊って下さいな。。。お気を付けて☆

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・昨日(27日)付け記事(今日更新分)

昨日は、今月20日に行なわれた芸能人女子フットサル公式戦の大会【第2回 すかいらーくグループCUP】後、初の試合が行なわれたそうな。
画像は、昨日の試合に出場した『参加賞』として頂いた「青と茶色のブレスレット」が写っている。同じくあっちんさんの手首には以前紹介した『ホワイトバンド』も。

我がYJシューターズは、昨日の試合に限らず、これからはどんどん色々な試合に出場するそうで、12月15日の大会に向けてチーム全体の底上げに務めるそうだ。

あっちんさんはブレスレットとかアクセサリー類を身に付けるのがとても好きみたいですよね。

次回の試合はMVPを取れるぐらいの大活躍を期待しておりますよ!!

昨日の試合はお疲れちゃんでした~~☆★☆

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(27日)更新分。

画像は、美人母娘と、ダンディな父上、がそれぞれ写っている。アヤにャンさん、とっても嬉しそう。。
とても仲が良いご家族のようですね。日本のあるべき家族の姿です。ほのぼのとした感じが伝わってきます...ご両親が多少緊張気味なのはご愛嬌ですよ☆

ご両親はアヤにャンさんのような自慢の娘さんを持って、さぞや鼻高々でしょうね。。。

何でもこの日は、ご家族とマネージャー・T花さんが初対面だったそうで、中学校以来久々の“家庭訪問”気分を味わい、さぞやドギマギしたことでしょうな。
“家庭訪問”か…懐かしい響きだ(遠い目をして)

更に、姉上の紹介で美味しい地鶏屋さんに連れて行ってもらい、ご家族と一家団欒のひと時を過ごせて、心も身体もあったか満足といったところでしょう。
地元・仙台にもあるということなので、今度帰省した時は再びご家族揃って行かれたら如何かな…?

やっぱり鶏料理といったら、シンプルに焼き鳥かな。それも、炭火焼の焼き鳥。ハツとか鶏皮、つくねなんかもいいな~。。。
あと、鶏の水炊き(鍋)とかもイイね。手羽先のから揚げも食べたいな~。これからは寒さが一層と厳しくなるので、鶏料理を食べて身体も心も温めたいですなぁ。。。

で…………すごく気になることがあるんだけど、、、画像の左の端(父上の斜め上)に写っているのは…人の顔に見えるんだけど、、、、ひょっとして心霊写真?????
せっかくの素晴らしい家族写真なのに、何だか水を差したようで大変スミマセンです…orz

トラックバック・オーライ』では、大好評に付き、アヤにャンさんのとってもキュートな壁紙(3枚目)が再びUPされています。

萌え萌え~~っ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月27日 (木)

お菓子好きの人は大喜び??

昨日、日本シリーズ第4戦は、これまで3連勝中の千葉ロッテマリーンズ阪神タイガースに3-2で勝ち、シリーズ4連勝(0敗)で31年ぶりの日本一に輝いたが、早速今日から全国のコンビニやスーパーで『ロッテ』製品(お菓子やアイスクリームなど)の優勝記念割引セールが行なわれている。
お菓子好きの人はお近くのお店にGO!!!

もちろん、関連会社のファーストフードチェーン『ロッテリア』の全国604店舗でも、引き続き「優勝ばく進セール」として主力商品「エビバーガー」が半額(135円)。更に10月31日から11月3日まで「エビセット」が半額。

それから、今朝千葉駅前で【コアラのマーチ】を1万個、無料で配っていたらしい。。。何でも、今回の為に特別に用意した(非売品)製品で、ロッテのユニフォームを来ているコアラだそうだ。
もらえた人はラッキーでしたね。

その他の、千葉ロッテ日本一セールは...

・イトーヨーカドー……千葉、京都、奈良、大阪、兵庫、岡山、広島の店舗で衣料品などをレジで店頭価格より20%引きで販売するなどのセールを開催。

・セブンイレブン……千葉エリアの約720店舗で、160円未満のおにぎりが100円均一、近畿圏では150円未満のおでんを70円均一で販売。

・デニーズ………千葉、大阪、兵庫でセットドリンクメニューを50円引きで提供。

・東武百貨店(船橋店)……今日27日から4日間、全館で優勝「日本一セール」を開催。福袋も用意される。渡辺俊介選手考案のパスタを260円で提供。

・千葉三越……今日27日から3日間「応援感謝祭」を開催。選手の背番号にちなんだ均一セールも実施。特別企画商品も販売される。

・高島屋(柏店)……今日27日から1週間、感謝セールを開催。ロッテのお菓子の詰め合わせ福袋(1000円)など、各階で福袋を販売する。

・そごう(千葉・柏店)……今日27日から「ご声援感謝セール」を実施。全館各フロアに特設コーナーを設置。初日にはくす玉割りやロッテ商品のプレゼントも(千葉店)

・ホテル・ザ・マンハッタン……今日27日から2週間、マリンスタジアムが見える部屋の特別宿泊プランを用意。27日から3日間は館内のレストランで割引を実施する。

それにしても、阪神があっけなく負けてしまったのには驚いた。実力的には殆ど変わらないはずなのだが…。
やはり、セ・リーグ優勝から1ヶ月以上も開いてしまって、一度気が緩んでしまったのが一番の原因だろう。
去年の日本一・西武と今年の日本一・ロッテはいずれもパ・リーグのレギュラーシーズンは2位だったチーム。いずれも、厳しい戦いが続いたパ・リーグのプレーオフ(約半年間6チームで136試合を戦ったレギュラーシーズンの1位、2位、3位のチームが改めてリーグ優勝を掛けて戦うシステム)を制してリーグ優勝している。
プレーオフ制度がないセ・リーグの覇者・阪神とのモチベーションの差がそのまま出てしまった。
日程的に阪神を含めたセ・リーグが不利になったということか…来年はセ・リーグにもプレーオフが導入されるそうなので、そのような事態は幾分改善されるだろう。
ただ、このプレーオフ制度は、レギュラーシーズンで1位や2位のチームと勝利数やゲーム差が大きく離された3位のチームがプレーオフを制して日本一になれる可能性もある。つまり、今まで半年間(136試合を)戦ってきたのに、たった数試合のプレーオフでリーグ優勝の全てが決まってしまうのである。
まるで、クイズ番組でそれまで正解すれば「10点」や「20点」だったのが、最後の問題になると「100点」が与えられるようなものだ。
当然、「136試合を戦った末のレギュラーシーズン1位」の意味がなくなるのでは?という疑問が生まれてくる。シーズン2位や3位のチームがプレーオフを戦う場合はもっと重いハンデを課すべきだ。

これらを含め、現行のプレーオフ制度を改善すべき課題がまだ沢山ある。

◇レイザーラモンHG、今年は紅白頂き“フォ~ッ” (夕刊フジ(ZAKZAK))

ネックはあの“腰振りゲイ”
大ブレークの異色芸人、レイザーラモンHG(29、写真)が、大みそかのNHK紅白歌合戦に出演-との噂が飛び交っている。あの“ゲイ風”で、民放各局を制覇したが、NHKは未出演。低調・紅白で「フォ~!」と一大サプライズを起こすか。
近年の「紅白」では、「その年を象徴する芸人のゲスト枠」がある。一昨年は、はなわと共に出場したテツ&トモが、瞬間最高視聴率50%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)超えを記録。昨年も平均30.8%と低空飛行の第一部で、波田陽区が33.7%、青木さやかが36.2%と大健闘。それだけに「NHKは今年の紅白も、芸人枠の人選は相当力を入れるだろう」(芸能関係者)。
大人から子供まで、「フォ~!」と腰振りをまねする現在の人気からすれば、HGが「その年を象徴する芸人」の資格は十分。ただ、ネックはあのゲイ風だ。
NHKといえば、企業名すら削除するほど、放送内容に敏感。過去には浅草キッドの玉袋筋太郎が、「知恵袋賢太郎」として出演するなど、「下ネタも、おもしろければOKとはいかない」(お笑い関係者)。HGのハードゲイキャラは「NHKではNG」と見られていた。
昨年はギター侍こと波田陽区(左)と青木さやかで盛り上がったが…
しかし、情勢を変えたのが、16日放送の総合テレビ「日曜スタジオパーク」だ。人気歌人の笹公人氏(30)がなんと、HGのコスプレ姿で出演。短歌について語りつつ、「フォ~」「フォ~」と物まねまで披露した。
笹氏の公式ブログによると、この演出はNHK側の強い希望という。打ち合わせで「あの衣装で出ます」と冗談で口走った笹氏に、数日後に「衣装用意しました!」「HG期待してますよ!」と熱望メールが相次いで届き、後に引けなくなったという。
「もう、NHK的にHGはアリですよ。紅白という大舞台でこそ、あの芸も生きる…」(先の関係者)
同局広報部に問い合わせると、HGの出演予定は「現時点では、紅白も含めて一切ありません」とつれない。ただ、今後については「番組の基準にのっとって、出演をお願いすることはあるかもしれません」と含みを残した。腰振りをセーブするなどの条件付きでの出演ならある、とも受け取れる。
大みそかの紅白で「NHKは皆様の受信料で成り立っています。フォ~!」とやるか。

夕刊フジ(ZAKZAK) 2005/10/27

大晦日の国民的テレビ番組『紅白歌合戦』には、今や高視聴率を叩き出す欠かせない存在となった「その年を象徴する芸人のゲスト枠」だが、今年大ブレークした【レイザーラモンHG】が出場するか否かが目下焦点となっている。
これだけ世間で話題となっているのだから、出ないとおかしいだろう。もしレイザーラモンが出なかったら、NHK受信料の不払いが更に増えるな、きっと(笑)
その他、今やテレビに出ない日はないという【爆笑問題】や、今年ブレークした【カンニング竹山】、【アンガールズ】、【スピードワゴン】、【アンタッチャブル】などが芸人枠として出場確定か。
更には、【マギー審司】、【前田健】、【アンジャッシュ】、【ドランクドラゴン】、【キングコング】、【インパルス】、【おぎやはぎ】、【次長課長】、【オリエンタルラジオ】、【まちゃまちゃ(摩邪コング)】なども出場候補か。

まぁ、紅白で見せるネタというのは、どの芸人もNHK側から検閲を受けた台本通りの当たりさわりのないネタを披露する場合が多いので、正直さほど面白くない。
むしろ、「今年は世間で話題になったよ」という“顔見せ”的な意味合いが強い。実際出演する芸人側としても、故郷で見ている家族・親類が紅白に出演すると喜ぶからという理由もある。

とにかく、私にとって紅白歌合戦で一番楽しみなのがこの「芸人枠」なので、今年もどんな芸人が出場するか楽しみにするとしよう。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(10月27日水曜日)、今日(28日)更新分。

・昨日付け記事……画像は、前髪を押さえつつ舌を出している姿。前髪を切りすぎて後悔している様だが、とても似合っててカワイイよ~~☆★☆ 
女子バスケット部で連日汗を流し、青春を謳歌した高校時代の髪型に戻ったんだから、以前より若くなったように見えるよ~!!
舌を出している“ブリッコ”具合もイイ感じです!!! このお子ちゃまっぽく見えるのがチャームポイントです☆
……まぁ、たとえ髪型が気に入らなくてもいずれ髪が伸びるんだから、それまで気長に待ちましょうよ☆

それにしても、今回はぶっちゃけ話のオンパレードに終始しているのにはビックリした。
こっちが逆に恥ずかしくなってしまう事を、ためらわず告白。

まず、まゆまゆさんは「もっと派手な顔にうまれたかった…気が強くなりたかった」と仰っていますが…
……今のまゆまゆさんがとてもステキですよ。気が強かったら強かったで、色々と問題が生じるものなんですよ。
きっと「隣の芝生は青く見える」のでしょうけど...とにかく今のまゆまゆさんが一番!ということで。。

そして、その次は小・中学校時代の後悔を赤裸々に綴っている。

……もうね、何と言っていいやら…現役のアイドルなのに恥を捨てるような事を書いてるんだもの(苦笑)
過去にまゆまゆさんは何度もブログでこれらと似たような事を書いているが、ホント、根が正直な人なんだなぁと思いますよ。
自分を必要以上飾らない、というか飾ろうとしない訳だからね。
同い年(同じ1981年生まれ)の眞鍋かをり嬢と似たタイプだね(笑)…この年代の人って、ブログとかでぶっちゃけるのが好きな人ばかりなのか??

でもね、そこが一番まゆまゆさんの良い部分なんですよ。必要以上に飾らない分、相手も気軽に接する事が出来るからね。相手を安心させるタイプ。
まぁ、、普段、人と接する場合は、お得意の“ブリッコ”はするでしょうが…その、何かとネックとなりうる“ブリッコ”も彼女の愛嬌あるキャラクターにより、世間では許容範囲内に収まっているようです(笑)

それにしても「ノーブラ」だけは止めましょう。それこそ、ヒロシのネタじゃないけれど、オバちゃんになってしまうよ(笑)

「胸に関する事」については…毎日、豆乳(大豆製品)と乳製品を欠かさず取りましょう。
大豆製品は女性ホルモンと同様の働きをする大豆イソブラボンが含まれているので超オススメ!! 美容にとってもイイよ!
乳製品なら何と言っても牛乳でしょう。カステラと一緒に牛乳を飲むなんて最高の組み合わせ。他のお菓子を食べる時もドリンクとして牛乳を飲んだほうが栄養のバランスが取れて非常にイイです!!

それにしても、まゆまゆさんも相当「お菓子好き」なんだね……三度の飯よりお菓子が好きな“お菓子大名”の金井アヤちゃんと気が合うんじゃないの(爆)

「やらなくて後悔するより、やってから後悔するのが私の生き方みたいです。」は、少なくともやらなくて後悔するより断然イイです!! 
たとえ、多少学習が出来なくても、気にしない気にしない。

これからも、今のままの行き方を押し通して下さいね☆

・今日付け記事……おっっ!?今日のまゆまゆさんは何だかセクシーな感じですゾ!! 大人の女性の魅力を引き出そうとしたのかな…相変らず“お子ちゃま”っぽい部分もあるけど(笑)・・でもカワイイ☆

今日は久々にジムへ行ったが、携帯を忘れて不安になり、予定より早く切り上げて自宅に帰り、早速携帯をチェックしたが…誰からも着信記録なしという見事なオチ。
結局サウナには入れなかったので、自宅でお風呂に入りつつ、今日のこの記事を更新...今日も更新お疲れさん☆★
依然として“皆勤賞”を続けてますね。素晴らしいです☆

以前からまゆまゆさんは「携帯依存症」を自認しているが、やはり相当な症状のようですね…(苦笑)

これは、「携帯依存症」から程遠い私にとってはちょっと解せないことであります。

今後は不安解消の為に、いつも首からぶら下げるストラップに携帯を付けて、片身離さず保有したほうが良いですよ。。。

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・今日(27日)更新分。

今日は“のほほん”とした一日。画像はこの後カラオケなど遊びに出かける前の、化粧中の姿。まつげをカールする「ビューラー」を持っていますね。
今日も可愛いウルルン瞳が印象的ですね☆

ファンの方々のやり取りも、彼女の雰囲気に釣られてか、とてもマッタリとしていますね。この書き込みのやり取りも、いつも見てて楽しい…☆

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・昨日付け日記(今日更新分)

画像はカラオケボックスでマイクを持って歌っているときの姿。
このあっちんさんのこの笑顔は、グラビアの時とは違った表情だね。完全にプライベートモードに入っている感じ。

気の合ったお友達と遊ぶことが出来て本当に嬉しそうだね(笑)

互いにオススメの歌を紹介しあってイイ曲だなぁとしみじみと実感していた模様。きっと、マッターリとした雰囲気だったのでしょうな。

心底楽しそうにしているあっちんさんの自然な笑顔はとてもステキです☆☆☆

昨日は一日は気の合ったお友達ととても楽しく遊ぶことが出来て、本当に良かったね☆★

・現在発売中の雑誌『BREAK Max(ブレイクマックス)12月号』(コアマガジン・490円)にあっちんさんの連載記事『教えて先輩!』の第13回目が掲載。ゲストは【しいなまお】ちゃん。

・10月31日(月)にあっちんさんの5thDVD『Contact』が発売!!!

・11月20日(日)に、その5thDVD『Contact』発売記念イベントを開催!!!!

◆開催日:11月20日(日)開場:17:45~ 開演:18:00~
◆開催場所:ソフト館8Fイベントスペース
◆集合場所:15分前にソフト館1F日通ビル側通用口前
◆内容:トーク&握手会
◆マリンルック撮影タイム(上のみ水着)※カメラ付携帯・動画・録音禁止
◆参加特典:サイン入りDVDジャケット(お一人様1枚限り)
◆W購入特典(複数購入):2ショットチェキ
◆対象商品:10/31発売DVD 『Contact』をご予約(全額前金)・ご購入の方、先着200名様に参加券をお渡し致します。
◆参加券配布対象店舗:ソフト館6F・映像館2F・かわぐち店
◆参加券配布は10月30日(日)より行います。
・ソフト館6F :001~050・101~200番
・映像館2F :051~090番
・かわぐち店:091~100番
◆注意事項
※携帯電話・録画・録音は禁止となります。
(撮影補助機材の使用も禁止いたします)
※スタッフの指示にしたがって誘導させて頂く事をご了承願います。
※チケットの再発行は一切行いませんので、無くさないようご注意願います。
※チケットはお一人様1枚限り、複数ご希望の方は最後尾より並びなおしになります

…以上、ヤマギワソフトイベント情報より抜粋(…このサイトに添付された画像はあっちんさん自慢のダイナマイトバディが炸裂です!!(・∀・))

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(26日)更新分。

今日はご両親が東京へ遊びに来てくれるそうな。
更に今日はオーディションがあり、その後姉上と合流するそうだ。

今日はまずオーディションを目一杯頑張った後は、久々に親子水入らずのひと時を思いっきり楽しんで来て下さいな☆

あっ!もちろんオーディションでは上手く行く事(合格)を祈っていますよ!!!

画像はアヤにャンさんお気に入りのポーチ。ライオンの親子とキリンと象などが、花柄と共に描かれています。
非常に可愛らしい嗜好です。メイクさんやスタイリストさんたちにも好評だそう。
ボーイッシュな嗜好もあれば、この“乙女チック”な嗜好もあるのですな。カワイイじゃないの(^ー^)

トラックバック・オーライでは、アヤにャンさんの壁紙が2枚UPされています。
1枚目は、メッチャキュートなルックスとセクシーバディを披露。萌え萌え~~っ!!! アイドルやっているアヤにャンさんと『トラックバック・オーライ』の旅で見せた“こけし”“まつぼっくり”姿のアヤにャンさんとでは、こうも印象が違うのかとつくづく思わせるショットです☆
2枚目は、キリッとしたクールな表情をしております。まるでアニメに出てきそうなボーイッシュな女の子って感じで、カワイイけどカッコよさも兼ね備えた印象を受けるショットです。このような雰囲気のアヤにャンさんは初めて見た気がします。。
アヤにャンが今まで見せなかった雰囲気を引き出したのは、腕利きの角(CP)さんならでは。流石、撮影(映像)のプロですな☆★

・11月25日(金)3rdDVD『Aya Island』が発売!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年10月26日 (水)

初雪は来週以降か…?

今日の札幌は好天に恵まれ、日中は最高気温14.7℃(最低気温7.6℃と昨日よりも5℃近く気温があがったが、それでも肌寒い気温には変わりはない。

一方、明日も引き続き好天に恵まれて、予想最高気温は17℃(予想最低気温7℃)と、今日よりも更に気温が上がる見込み。
どうやら、「今週末」と予想されていた札幌市内(平地)での【初雪】の便りは、来週(来月)以降に持ち越しとなった模様。。。

現在岡山県で開催中の『秋の国体(第60回国民体育大会秋季大会)』では、今日、公開競技高校野球(硬式)の決勝戦が行なわれ、去年に引き続き今年の夏の甲子園(全国高等学校選手権大会)を全国制覇(連覇)した南北海道代表・駒大苫小牧高校が、石川県代表・遊学館高校を9-1と圧倒し、実力の違いを見せつけて見事に国体初優勝。

北海道勢では94年の北海高校以来11年ぶりの国体優勝。
また、夏の甲子園大会を制したチームが国体でも優勝したのは、当時松坂大輔投手(現・西武)擁する98年の横浜高校以来7年ぶり8度目。

これで、今年の駒大苫小牧は夏の甲子園に続き2冠を達成した。更に、今月初めに行なわれた秋の全道大会も優勝しているので、来年3月に行なわれる春の甲子園大会も同校の出場がほぼ確実。
今年だけでなく、来年も引き続き北海道代表チームとして駒大苫小牧高校の活躍から目が離せない。

◎今日は芸能ネタはなし。いつものブログチェックへと参ります。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(10月25日火曜日)更新分。

画像は“こなつ”という文字と「ひよこ」と「卵」のイラストが入ったカステラが写っている。お友達のお子さんが生まれて「出産祝い」を贈ったら、その「お返し」としてそのカステラを頂いたのだそうだ。

カステラに文字が入っているのは話には聞いたことがあるけど、実際にあったんだ。。。可愛らしいイラストで、食べるのがもったいない…わけないか(笑)見るからにこのカステラは美味しそうだもんね。ジュルリ。

このカステラは【長崎堂】の『長崎カステラ』だそうだ。
地元ではあの【福砂屋】を押しのけてNo.1になったこともあるという、非常に美味しいカステラらしい。

カステラ大好きなまゆまゆさん曰く「しっとりで美味しかった」そうで、大満足な一日だった事でしょう。

まぁね、私もカステラが大好きだから、気持ちは良く分かりますよ。私も一度食べてみたくなりましたよ。特に下の茶色(ザラメ)の部分が絶品なんでしょうなぁ~…ああ~羨ましい。いいなーー!!
やはり、まゆまゆさんはいつものように牛乳とセットで食べたのでしょうな(笑)
きっと、昨夜は夢の中にもカステラが登場したのでしょうね。まゆまゆさんの幸せそうな顔が目に浮かびます。。。

ところで、、妹さんは【NINTENDO DS】で12時間も遊んでいたの?!…ホント、話が替わり過ぎ(笑)
あっちんさんもそうだけど、世の中で【NINTENDO DS】にかなりハマっている人は多いそうですからね。
まぁ…あまり、普段の生活を犠牲にしないようにね…と言ってたって、ゲームの世界に夢中となっている本人にとっては只の余計なお節介か(苦笑)

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・今日(26日)更新分。

今日は、月曜日に発売となった1st写真集【はつひなの出版元・彩文館に行き、その写真集に自分のサインを100冊程書いたそうな。
おそらく、イベント用かプレゼント用のものだろう。

そのご褒美に出版社から頂いたのは、画像にも写っているようにペコちゃんのぽっぺ】(不二家・105円)というお菓子。ホント、頂いたヒナちゃんの嬉しそうなこと…(笑)
ペコちゃんの焼印が入ったお饅頭型のスポンジケーキの中にカスタードクリームが入っているもの。美味しそう~。。。

とにかく、あんなショッキングな怪我をして大変なお辛い思いをしていらっしゃったと思いますが、今日の様子を見たら気持ちが吹っ切れたのか、とても元気そうでなにより。

チャットか…今晩はチャットのお仕事があるらしいが、いつものように事務所のパソコンで出演するのでしょうね。
パソコンを持っているアイドルの場合は自宅からチャットに参加をするのでしょうな。
どっちにしろ、自分の顔が映るようにモバイルカメラをパソコンの前に設置するのでしょうね。

確かに、出演されるアイドルは時間をつぶすのが大変そう。いつも訪問者が現れるとは限らないから…漫画かゲームなどを持ち込んだほうが良さそうですネ。今夜も頑張って下さいな☆

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・昨日付け記事(今朝更新分)。

おおおっっっ!!!ピースサインをしているメッチャカワイイあっちんさんの姿がぁっっ!!!!(☆∀☆) 相変らず、美しいもち肌とロングヘアーですな☆★☆
タイトルの「おやすみなさいっ☆」にもあるとおり、ちょうど布団に入ってお休みなさいをする時に撮ったものか。上に着ているのはナイキのトレーナーだね。
後ろに、各段の棚にそれぞれ小物が入っている。透明なシートを戸棚に掛けているのは、ほこりが掛からないための対策か。中に何が入っているか分かるし、Good idea だね!

今日の関東地方は朝からどんよりとした天気で、昨日の予報通り午後3時過ぎから雨が降ってきたそうですね。
今晩から明日の朝にかけて引き続き雨が降るそうですし、明日の朝方は最低気温が14℃まで下がるそうなので、今までの気温と比べたらかなり寒いですよね。

風邪を引くといけないので、今夜寝る前は厚着をして毛布を掛けてお休み下さいませ☆

昨日も一日楽しく元気に過ごしたそうで良かったじゃないですか。今晩も気持ちよく眠れるように、今日も楽しい事が一杯あるとイイね☆

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日付け記事(今朝更新分)。

ああ、、、やっぱり寝ちゃったんだ…アヤにャンさんは“冬眠の熊モード”のようですな(爆) 明日の朝は14度ぐらいまで下がるので、どうかお風邪など引かぬように。。。

毎週火曜日26時:25から放送されているアニメAngel Heart(エンジェルハート)(原作者・北条司氏)を見て、いつの間にか眠ってしまったようで(笑)

この【エンジェルハート】は【CITY HUNTER(シティーハンター)】の続編ではなく、登場人物は同じでも別世界の物語として設定された「パラレルワールド」として話が展開しているのですね。道理で【CITY HUNTER(シティーハンター)】と話が違うと思った。。。

何でも、その理由とは、「【Angel Heart】における【CITY HUNTER】からの重要登場人物の処遇で、読者の反感を買ったため」だとか。それは2001年から同作品が連載された【週刊コミックバンチ】にて、その“作劇上の問題”が生じたそうだ。

……漫画家も色々と大変なのね。。。

さて、昨日深夜(正しくは今日)に放送の【ヒロイン誕生】には出演していなかった模様…来月25日に発売のアヤにャンさんの3rdDVD『Aya Island』の発売日前後に出演予定が変更されたようだ。
ま、関西の方々は気長に待ちましょう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユカいな平田サン その33(舞台出演者募集中!!)

今回は平田裕香嬢のブログチェックと、重要な告知です☆

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・今日深夜(10月26日水曜日)更新分。

………画像を見てビックリ!! 

メガネっコキタ――――――(゚∀゚)――――――――!!!!

なまらめんこい~~~っ!!!!  先日新調したばかりの眼鏡を今回自ら着用し披露してくれています。感謝☆
黒ぶちのプラスチック製フレームで、割としっかりとしたタイプの様なので、普段「扱いがぞんざい」と仰る裕香嬢でもこれなら落としたりしても簡単には壊れない感じです。

裕香嬢は“清純派”という冠が付いて回るけど、その言葉に偽りなし!! 
知的な感じがして、とっても似合いますよ!!!(^ー^)

だが、書かれている記事の内容は、いつものように“のほほん”とした雰囲気。

「Tシャツ姿の若人をちらほら見掛ける」とか、冬間近の私らには全く想像できない背景なのですが、それでも夜は大分冷え込むようだ。

そこで!…裕香嬢にとっては、そろそろ布団を押入れから出す時期。その決断が今日に決まった。
……ということは、今までは上に布団を全く掛けずに寝ていたということか、、、むむむ、、信じられん。。。

しかし、その布団も使い古したようなので、そろそろ買い替え時なのだとか。
「今使っているのは、一人暮しを始めるときにSEI〇Uで買った3点セットで1万円」だそうだ…伏字にしなくても『SEIYU』と誰でも分かりますよ(笑)
それにしても『3点セットで1万円』というのが妙に懐かしい…昔、私もその類の布団を使っていたからねぇ~。。。

そして、裕香嬢は続けて「『夏は涼しく冬暖か』といわれる羽毛布団に心惹かれます。」という。。

その昔、平田家では父上の“羽毛布団”派と母上の“綿布団”派の2つに分かれて寝ていたらしい。
裕香嬢は母上の“綿布団”派に属していたとか。同様に、体質を含めて母上と似ているのだそうで…似た者“母娘(おやこ)”ですな☆

ウチは羽毛布団だけど、一度羽毛布団を使ったら綿布団にはちょっと戻れないかな。軽くて、通気性にすぐれているから、あのふわふわ感が堪らないのですよ。日中に日光に照らして干すとふわふわ感が一層と増して温かい!!
仰るとおり、『夏は涼しくて、冬は温かい』わけですし、、、出来る事なら裕香嬢も羽毛布団に代えるべきです!!

確かに、裕香嬢にとって綿布団はずっしりと重みがあるので安心感があるのでしょうけど、、、私はあまり重い布団を上に掛けて寝ると夢でうなされる感じがするが…(笑)

しかし、、最後は長年の夢である「猫」に行き着き、改めてそれを飼いたい願望を...そっかー、なるほど、、、綿布団の「確かな重み」にこだわっていたのは「猫」を飼いたい願望の表れでもだったんだ。。。
……それはきっと、先に述べているように、かつて実家時代にいつも綿布団の中に“にゃんこ”を抱いて寝ていた「確かな重み」と「温かさ」が今でも忘れられないという事なんだろうね…遠い日のノスタルジーか。。。

ま、羽毛布団に関しては、これからごゆっくりと御一考下さいな☆★

・・・・・さて、今日はもう一つの話題を。

裕香嬢が、初舞台のステージに立つ事が決定しました!!!

その舞台の名は『デビルマン-不動を待ちながら-』。

演劇集団『Hot Road』公式ページによれば……「永井豪さん原作の「デビルマン」最終回のわずか15ページ分を、じんのひろあきさんがオリジナルキャラクターを加え、2時間の舞台に脚色した作品。
サブタイトル「不動を待ちながら」は、ベケットの代表作「ゴドーを待ちながら」がベースとなっている。
人が人として生き延びるための最後の選択を迫られるラストシーンが衝撃的。」だとか。

『デビルマン』をよくご存知の方々がいうには、ヒーローモノにしては結構内容がシリアスで、ラストは衝撃的な作品のようだ。しかし、一連の経緯から推測すると、今回の舞台作品は原作の『デビルマン』とは別個のものといっていいだろう。だから、全く原作を知らない方でも抵抗なく出演できるというわけ。
裕香嬢はヒロインの牧村美樹役。

主役のデビルマン(不動明)役、及び他の登場人物を今回全て募集するようだ。

より『デビルマン』に関する詳しい内容が書かれているサイトはココ↓
「フリー百科事典『ウィキペディア』…デビルマン」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%93%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%B3

さらに、演劇集団『Hot Road』公式ページによれば……「数々のヒット作を生み出している『StandardSong』の主宰・宇治川まさなり氏をお迎えし、現代社会を鋭く切り込んだじんのひろあき氏の衝撃作『デビルマン -不動を待ちながら-』 に挑戦! また、グラビア、ドラマ、バラエティ等で活躍中の平田裕香(オフィスニグンニイバ)が舞台初挑戦で参加決定! 技術力や経験よりも、やる気や情熱のあるフレッシュで個性的な出演者を広く募集しています。正直演出家は厳しいですけど、本気で俳優やりたいなら自分にとって絶対プラスになりますよ!それはお約束します!」…だとか

要は、平田裕香嬢と一緒に舞台に上がってくれる方を幅広く募集するというもの。これが、今回私が最も告知したかった内容。
18歳以上の方なら性別やプロ・アマ・経験を問わないらしいので、「とにかく私が出演したい!何が何でも舞台に立ちたい!」もしくは「ナンダカンダといっても、私のようなキャリアと演技力がないとこの舞台は成功しないだろう!」とか「裕香嬢をサポートできるのは私だけだ!」など、我こそは!!思われる方は是非!!!

募集に関する詳しい内容は以下の通りです。

☆募集内容

2006年2月9日から14日までアイピット目白で上演する「デビルマン-不動を待ちながら-」のメインキャストオーディション。

激アツ人間大募集!

HOTROADの人気企画 『HOTROAD ☆TRAIN Vol.3』 が2006年2月上演決定!
貴方もこの腐りきった人類最後の闘いに命をかけて挑みませんか?
演劇集団『Hot Road』公式ページより。

☆応募資格

18歳以上の健康な男女。(プロ・アマ・経験不問)
劇団・プロダクション等に所属されている方は、許可を得た上でご応募ください。
12月下旬から始まる稽古、及び公演本番に参加できる方。

☆応募方法

履歴書 (E-mail明記) に写真2枚(全身・上半身)を添付し、返信用封筒(80円切手添付)を同封の上、郵送。
もしくは、HOTROAD公式サイトに設置してある応募フォームからお申込みいただけます。

☆選考方法

書類審査合格者に対しては、郵便にて審査用台詞等をお送りした後、実技・面接審査を開催します。
二次審査は11月下旬に都内スタジオにて1時間程度 (決まり次第劇団HPにてお知らせします )
二次審査料として 3,000円かかります。(書類審査は無料)
募集期間 2005年11月15日(必着)
結果の通知方法 一次合格者には郵便にて、二次合格者には2?3日中にお電話にてお知らせいたします。

☆合格者の待遇

【稽古】
2005年12月下旬に顔合わせ。
以降ほぼ毎日、平日は夜間稽古、土日休日は終日稽古。(年末年始は休み)
本番1週間前からは終日集中稽古。
【公演】
2006年2月9日(木)~2月14日(火)全8ステージ
劇場:アイピット目白
【その他】
チケットノルマなし。
チケットバックマージン、その他報奨金あり。
一部ダブルキャストでキャスティングされる場合あり。
原則として稽古の遅刻・早退・欠席は出来ません。

☆お問い合わせ・主催 電話:090-1204-7125(担当:高安)
メール:info@hotroad-webtv.com(山田)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月25日 (火)

今日は北海道各地で『初雪』の便りが…

今日の札幌は朝から冷え込み、今朝の最低気温が6.9℃と、今季一番の寒さとなりました。日中も最高気温が10.8℃までしかあがらず昼頃に一時小雨が降る、とても寒い一日となりました。

一方、札幌周辺の山間部を走る国道230号線の中山峠(名物峠のあげいもは全国的に有名。ちょうど札幌市と喜茂別町の境目に位置する峠)】では、今朝「初雪」が降りました。札幌市内(平地)でも「初雪」が降るのはもう間近です。

今日の北海道は上空に11月中旬の寒気が入り込み、冬型の気圧配置となりました。その影響で、北海道各地の平野部(岩見沢市倶知安町旭川市留萌市、紋別市)の6か所で「初雪」の便りが届きました。

◎続いては、いつもの芸能ネタ。というよりグラドルネタです。

◇“セクシー女王”KAORI、エロ本領発揮(夕刊フジ(ZAKZAK))

不動の人気を誇る永遠のセクシークイーン、KAORI(27)が、最新写真集&DVD「swim(スイム)」(竹書房、写真集は2940円、DVDは3990円)で、オトナの色香を強烈に漂わせている。
お約束の限界ギリギリの水着姿を存分に披露。水着からこぼれ落ちそうな豊満なバスト、食い込みまくりのヒップは圧巻だ。水着姿のままシャワーを浴びて全身がビッショリ…演出もサービス満点。ますますエロく熟成した身長165センチ、B88・W58・H88のダイナマイトボディーを隅々まで堪能させてくれる。
[夕刊フジ(ZAKZAK):2005/10/24 17:25]

◇石井めぐる、大胆Fカップサービスに萌え~(夕刊フジ(ZAKZAK))

人気Fカップアイドルの石井めぐる(18)が発売中の最新トレーディングカード「ヒッツ!リミテッド 石井めぐる」(ヒッツ、1パック7枚入り525円)でファンを悩殺している。
セクシービキニで大胆ポーズを披露したカットから、制服姿やスクール水着姿での萌えるカットまで、計112種類のカードはかなり多彩。
運がよければ、撮影に使用した水着の断片がパックに入っていることもある。18歳とは思えぬ、サービスぶりに脱帽だ。
[夕刊フジ(ZAKZAK):2005/10/25 17:23]

今回も夕刊紙に載っているグラビアアイドルネタを。

1つ目は、ほしのあきちゃんと同い年で、かつ彼女とライバルの“着エロ”系グラドル【KAORIちゃん。大人の色気と熟練したセクシーポーズで勝負。露出度満点で、セクシーダイナマイツですな。

一方2つ目は、女子高生グラドル石井めぐるちゃん。こちらは弾ける若さで勝負。現役ならではの制服姿やスクール水着姿に「萌え~」だそうだ。
めぐるちゃんは、女子フットサルチーム【YJシューターズ】のゴレイロ(ゴールキーパー)としても活躍中。我が【YJシューターズ】のためにも練習を頑張って下さいな☆

◎続いては、いつものブログチェックです。

★関川理沙『徳間プロモーション/関川理沙・・・今日(10月25日火曜日)更新分。

昨日に引き続き、今日も関東地方は朝からとてもイイ天気だそうだ。最気気温が都心で24.3℃(最低気温14.3℃)ととても暖かい。
今日は絶好の洗濯日和になったので、“りっちゃん”は洗濯と部屋の掃除をする予定とか(朝方に更新された模様)

おっ、今朝のニュースを早速チェックしたようですな。今朝北海道の平野部で降った初雪に関する話題にも触れています。

更に、東京でも「11月12日」になると【初雪】が降るのですか。。。おそらく、東京に初雪が降る平年日か、過去に最も早く初雪が降った記録なんでしょうな☆

それにしても、「りっちゃんは(初雪が)とっても楽しみにしています!!今からとってもワクワクですよヾ(*゚▽゚*)ノあはは」とは、よっぽど冬が好きなんですネ♪♪♪

イイネ~!!イイネェ~!! 寒いのが好きというより、【雪】が好きなんでしょう。。。そういう人、一北海道民にとってはウェルカムですよ!!!

地元民にとって、何かとウンザリすることが多い【降雪】【積雪】なんですが、喜んでくれる人がいるというのはそれだけで得した気分。
何かとネガティヴなイメージの【雪】が逆に貴重な観光資源にもなる。現に、南国の台湾や香港から、真っ白に積もった【雪】を一度この目で見てみたいと毎年大勢の方々が北海道に訪れます(新千歳から香港までの直行便が週に4本、台湾(台北)までの直行便が週に5本ある)。実に有り難い事です。

更に、季節が正反対の南半球にあるオーストラリアからも沢山のスキーヤー達が北海道のスキー場へ訪れるようになりました。
今後はもっと、世界に目を向けて商売をするべきです。特に南国の方々をターゲットに。

日本で目を向けるべき地域は断然沖縄でしょうね。【雪】を一度も見たことがない人が殆どですから。これはチャンスです!
北海道の新千歳空港から沖縄の那覇空港までの直行便が現在一日1本(日本航空 2703便 札幌(新千歳)10:45→那覇14:15 、日本航空 2704便 那覇15:00→札幌(新千歳)18:05 )。これからの季節は沖縄でより重点的に観光PR活動をし、飛行機の便数をもっと増やすべき。

……何だか、話が脇道にそれてしまいましたが、今日も冬の便りを心待ちにしながらアハハと元気に笑う“りっちゃん”なのでした。。。

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・10月22日(土)~24日(月)付け記事(今日更新分)

・10月22日(土)付け記事……この日は自分でフットサルの練習をしたそうな。気付いたら夕方になっていたそうで、それだけ次の大会にむけての意気込みが違うということなんでしょう。頼もしいですねぇ~~★☆
是非次の大会では活躍を期待しておりますよ!!! 

頑張れ~!!あっちんさん!!! 

ビバ!! YJシューターズ!!!

・10月23日(日)付け記事……この日は久しぶりにお友達と遊んだそうで。沢山おしゃべりをしてとても楽しかったのだそう。良かったですネ~♪
これからもずっとお友達と仲良くね☆
中々遊ぶ機会がないかもしれませんが、残り少ない高校生活をエンジョイし、思い出を沢山作って下さいな☆★

・10月24日(月)付け日記……これは、、、んんん?? タイトルが「お姉ちゃんと」、内容は「皆さんっっo(^-^)o」...これは一体なんだろう???
画像でも貼ろうとして忘れてしまったのかな…? これはちょっと謎解きの様な日記の記事だったなぁ。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(25日)更新分。

昨日関東地方は朝からイイ天気の洗濯日和だったそうだ。早速、アヤにャンさんは出かける前に洗濯を。

しかし、しわを伸ばすために?洗濯物を叩いていたら、下(一階の地上)に落としてしまったそうな...ありゃありゃ……結局、下に下りてって、半分汚れた洗濯物を拾いに行ったのでしょうね。。ご愁傷様です。。。

先日、テレビ大阪で収録した番組ヒロイン誕生!の放送日が今日の深夜(毎週火曜日25:00~25:30)なのですね。ほしのあきちゃん、神無月さんらが番組メインで、同じゲストとして河合ヒナちゃんらも出演したとか。
ちなみに、この番組はテレビ和歌山(毎週日曜日25:10~25:40)や、テレビ奈良毎週月曜日25:15~25:45)でも放送されています。
視聴可能な地域に住んでいらっしゃる方はどうかご覧になって下さいませ☆★

それから、携帯グラビアサイト『典明ワールド』にアヤにャンさんのグラビアが掲載されるとか。その名の通り、写真家・加納典明氏が撮影したグラビア。
いずれ、同じく加納氏が運営しているPC版のグラビアサイト『ザ・テンメイワールド』にも同様のグラビアが掲載されるでしょうから楽しみに待ちましょう☆

UPされた画像にはウクレレを弾いている【スティッチ】のぬいぐるみが写っています。映画やDVDを見たこともないのにそれを持っているのは、誰かにもらったか、カワイイから欲しくなっただけか…?
スティッチ】は、ディズニー映画『リロ&スティッチに登場するキャラクター。あっちんさんが大好きなキャラクターですな☆
この作品はディズニーアニメの中で最良の作品だとか。【スティッチ】は宇宙人が破壊の為に作り出した小型のモンスター。そのモンスターが逃亡し地球に逃れてきてたどり着いたのがハワイ。
ハワイの孤独な少女【リロ】のペットとして飼われ、【スティッチ】と名づけられたところから物語は始まる……その後は、ディズニーお得意の笑いあり涙ありのエンターテイメント的な作品となっているそうだ。
また、この作品は最近のディズニー作品では最も評価が高い。最近になって『リロ&スティッチ 2』がDVDでリリースされているが、こちらの方がより感動する作品となっている模様。

トラックバック・オーライ』では、北海道14支庁の旅・第二弾がUPされております。
今回も“相棒”のマト(豊原里美)さんとの“かねとよ”コンビがアドリブの妙を披露。よくもまぁ、面白い言葉が即興で出てくるものかと感心しました。
一瞬マトさんが、同じ舞台役者で、『水曜どうでしょう全国的な人気を誇る北海道人気No.1タレントの大泉洋クンに被って見えました☆
トラックバック・オーライ』の旅企画は、その内容が『水曜どうでしょう』と似かよった部分が多いので、まさにマトさんは“女大泉洋”と言ってもいいほど(笑)

※『水曜どうでしょう』(すいようどうでしょう)は、北海道テレビ放送(HTB)が制作しているバラエティ深夜番組。通称は「どうでしょう」「水どう」など。

1996年10月9日に放送が開始され、1999年12月8日には地方局制作(ローカル番組)の深夜番組としては異例の、最高視聴率18.6%を記録した。口コミやインターネット、DVD発売などでファンを拡大させていった。番組は2002年9月にレギュラー放送を休止したが、HTBにて2005年10月19日から約1年半ぶりに「水曜どうでしょう」新シリーズが放送されている(予定全8夜)

再放送である「どうでしょうリターンズ」・「水曜どうでしょうClassic」が北海道を始め、全国各地で放送されている。

…以上、フリー百科事典『ウィキペディア』

初回UP分から“かねとよ”コンビは出発直前の札幌駅でアヤにャンさんが逃亡したり、マトさんが北海道の地図が描かれたフリップを見て吐きそうな仕草を見せたりと・・・もうやりたい放題。
今回旅に出発する前に北海道庁での「道州制」についての取材が入ったためか余計な神経をすり減らし、旅の前から既に疲労困憊でお2人とも壊れかかっています(笑) もうテンパっているという言葉では表現できないほどに……今後の展開としては、回が進んで佳境を迎える時に、アヤにャンさんは道南の江差町へ向かうバスの中で、カニのごとく泡を吹いたり、“まつぼっくり”姿に変貌したりと疲労がピークに達する場面も見られるのでしょうね(笑)
当時お2人は、それこそ死ぬような思いをしていらっしゃったのでしょうが、見ている側にすればお2人はかなりオイシイ役回りだと思います。お2人の活躍ぶりが後に日経新聞に載っちゃうほどですから。。。

“かねとよ”コンビとしての今後の活動はどのような展開をしていくのでしょうか?……これで終わりという雰囲気では無さそうなので、きっと予想だにしないようなサプライズが今後あるやもしれませんね☆

とにもかくにも、、、、第2弾の続編がUPされるのをとても楽しみにしております!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月24日 (月)

味覚の秋フォーー!!

今日の札幌は好天に恵まれ、朝から暖かく感じる一日。最高気温が18.3℃(最低気温8.2℃)なので、昨日と大して変わらないのだが、晴れて日が差し込んだ分(昨日は曇り)、体感的に暖かく感じる。
しかし、明日の札幌は今日より10℃近く冷え込み、最高気温が8℃(最低気温5℃)と今シーズンで一番寒い一日となりそう。。。

札幌では例年だと10月27日頃が初雪の平年日。どうやら予報では、今年も27日前後にも札幌の平野部で初雪が降りそうな気配。
昨日も書いたが、【雪虫】が飛ぶようになると10日前後に雪が降るというのは、間違っていないようだ。

北海道各地に目を向けてみると、何と!明日にも平野部で初雪が降り、雪が積もる地域もあるとか。気象庁のHPで道内の天気予報を確かめてみると、空知地方上川地方、宗谷地方でそれぞれ今シーズン初めて「雪だるま」のマークが現れた。
今シーズンは既に、北海道各地の山間部で初冠雪が観測されているが、とうとう冬将軍が我々の方へ一歩ずつ着実に近付いてくるのが実感できそうだ。

ちなみに、今日の関東地方は各地「晴れ」もしくは「晴れ時々曇り」の天気で、気温は都心大手町で最高気温23.8℃(最低気温14.3℃)と平年よりもやや暖かいぐらいか。
明日も引き続き、関東各地では「晴れ」もしくは「晴れ時々曇り」の予報。予想最高気温は都心で22℃(予想最低気温15℃)。

収穫の秋。美味しいものが街中にあふれている。やっぱり今は、鮭や秋刀魚、りんごやぶどうなどが美味しい季節。本当ならマツタケと言いたいところだが、そんな高価なものは食べられないので、私は庶民の味で十分。
早速、りんごを食べながら、この文章を書いている。蜜がタップリで甘酸っぱくて美味しいねぇ~。。。

◎まずは芸能ネタを一つ。

◇キモかわブレーク?!「南海キャンディーズ」静ちゃん(夕刊フジ)

お笑いコンビ「南海キャンディーズ」が連日のようにテレビに登場している。特に、“静(しず)ちゃん”こと山崎静代(26)は、携帯電話のCMで妻夫木聡(25)との共演で注目度アップ。身長182センチ、102・82・102のサイズを生かした存在感はお笑い界ナンバーワン。その横顔は…。
「南海-」は昨年、お笑いの格闘技「M-1グランプリ」で、決勝まで勝ち残った実力派。無名の新人の偉業に、中田カウスやダウンタウンの松本人志らを驚愕させ一躍有名に。今年の「M-1グランプリ」にも参加するが、記者発表の席上、相方の山里亮太(28)が「(優勝したら)そのお金で…僕たち結婚します」と宣言。静ちゃんも、舌打ちしながら「…します」と“約束”して世間を驚かせた。
その静ちゃん、相方よりも低音で、ぶっきらぼうに話す。テレビ朝日系バラエティー「笑いの金メダル」(金曜午後9時)の収録現場を見たが、実際の彼女、その威圧感と存在感は、お笑いトリオ「安田大サーカス」の元力士で巨体で鳴るヒロ(28)の比ではない“デカ”さだった。
現在5本のレギュラーを持つ超売れっ子の2人。元は、別々のコンビにいたが、ピンで活動中だった山里が、ほかの男性とコンビを組んでいた静ちゃんを強引に解散させ、現在に至る。
さて、静ちゃんの魅力を、専門家はどう見るか。「笑いの金メダル」の藤田和弥プロデューサーは、「女性として、類まれな体格、ぶさいくさ、お笑い芸人として神様からプレゼントされた宝物をいっぱい持っている」と分析する。そして、「『何もできへんやん』ていう感じがいい。ツッコミどころ満載で、若い女性を油断させる」点にブレークのポイントがあると見ている。
ちなみに静ちゃんは、芸能界に入る前にはOL時代もあったとかで、「2、3カ月でやめたらしい。『事務やっていました』なんて話していました」(藤田プロデューサー)。
もうひとつの疑問。彼らの“夫婦漫才”の可能性は?
藤田氏は「優勝して困るのは2人でしょう。駆けっこで1等になったらあかん子なんです。『ダメだ』と訴えていきたい(笑)。チャンピオンである居心地の悪さを考えると、負けていく2人であってほしいような、でも優勝してほしいような」と、身近で見ているだけに複雑な心境か。
昨年の「M-1」では準優勝しただけに、優勝=結婚の可能性は限りなく高い。
今年は、シード権を持ち、舞台に立つのは今月末の2回戦から。お笑いの頂点と結婚、その2つを達成するのか!?
[夕刊フジ:2005/10/24 17:25]

最近、やたらテレビに登場する【南海キャンディーズ】。やはり、独特の空気を持つ“しずちゃん”が世間に幅広くウケているのが理由か。“しずちゃん”って、ダメキャラなのか。。。
相方の“山ちゃん”は、かつてお笑いコンビ「足軽エンペラー」時代に、今は無きTBSの人気番組『ガチンコ』に出演した事もある。実際『ガチンコ』で“山ちゃん”を見たことがあるが、その特徴的なマッシュルームカットの髪型しか印象に残っていない。。。
関西大学時代は、“ヤイコ”こと歌手の矢井田瞳と同級生。

このお笑いコンビはプロデューサーに【安田大サーカス】と同列に扱われるほど、キワモノ系お笑いコンビなのでしょうね。ギャグも体格を生かしたネタも多い。それに、ネタが面白くなるかどうかは“山ちゃん”が作るネタの内容と“しずちゃん”の扱い方次第。“しずちゃん”は持ち前の存在感と感性で自分勝手に“ボケ”倒すからねぇ…(笑)

2人が今年のM-1グランプリで優勝すると「結婚」というのは、完全にネタでしょ(笑)
今田耕治がけしかけたらしいですから。

…とにかく、今年のM-1グランプリでは、果たして【南海キャンディーズ】が優勝し、公約どおり“結婚”出来るか…?

ちなみに、【安田大サーカス】は20日の女子フットサル公式戦『第2回すかいーくグループCUP』の大会では、同じ事務所(松竹芸能)の女性タレントにより結成したチーム『蹴竹G(シュウチクジー)』の監督として出場した。惜しくも3位になり昇格を逃す。
12月15日の次期大会では、同じリザーブリーグの我が『YJシューターズ』と直接対決する。YJSサポとしては、『蹴竹G』は絶対負けたいない相手です☆

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・今日(10月24日)更新分。

今回は毎週恒例の『週刊!まゆのいちおしグラビア☆』。

取り上げるのは、【FRIDAY】に掲載されているグラビアで、最近某IT社長と離婚して、完全本格復帰した奥菜恵ちゃん。

今まで数多くの男性と浮名を流した、まさに恋多き女、魔性の女だね。

“アイドルマニア”まゆまゆさん曰く「キレイカワイイ!!私の好みのタイプの可愛さと悪女っぽさです!私が男なら、こんな女の人にだまされてみたいっ!」との【FRIDAY】グラビア評だそうだが……いやぁ~、私は奥菜恵ちゃんみたいな女性にもし騙されたら人生メチャクチャにされそうだから、それはちょっとね…(苦笑)

奥菜恵ちゃんが醸し出す大人の女性の色気を十分に感じたグラビアを見て、“グラビア評論家”としてのハートは一層とヒートアップしたようだ。
また、まゆまゆさんも大人の女性ですから、色々と参考になった部分もあったのでは…?

「キレイカワイイ」という言葉に集約された、今回のグラビア評でした☆

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・昨日(23日)、今日(24日)更新分。

昨日は、ヒナちゃんがいつも通っているダンススタジオの舞台があり、それを見るために六本木のクラブに行ったそうだ。
しかし、しばらく立ち見をしたので少し痛めている膝が痛み出したような感覚だったそうな。
それは、難儀でしたね。あまり素直に楽しめなくてさぞやお辛い事でしょう…万が一の事を考えて、これからは出来るだけあまり無理をなさらないように。。。

替わって……今日、病院に行き、先月痛めていた膝の診断結果を聞きに行ったそうだが、大変な事に「内側、外側の側副靱帯の不全断裂」と判明。
今後は強い衝撃を受けると完全に側副靭帯が切れてしまう可能性もあり、更には、今切れてる部分は自然に繋がることはないそうだ……かなりショックな事態ですね。彼女も少なからずショックを受けている様子。辛いなぁ。。。

しかし、同じように膝の靭帯に不安を抱えているスポーツ選手やダンサーはたくさんいるようなので、全くダンスが出来なくなったわけじゃないそうで、それを聞いて、とりあえず安心しました。
彼女もそれを聞いて、ホッと一安心したようだ。とりあえず最悪の事態は免れたということですね。ホント、良かったです。

膝の靭帯を痛めると、「ひねる」という行為がかなり負担がかかるので辛くなるのでしょう。
今後も、楽しくダンスを続けていくなら、膝に爆弾を抱えているスポーツ選手などがよく利用しているニーブレース】など膝を保護するプロテクター(サポーター)が今後必要かもしれませんね。
これからは、日頃から出来るだけ膝をいたわりつつ、だましだまし膝の爆弾と仲良く付き合っていくしかないですね。かなり無理をして、完全に靭帯が切れてしまったら大変な事になりますし、ダンスを続ける上ではしょうがないのかもしれません。

とりあえず、今後も膝の怪我に負けずに頑張ってもらいたいです。。。

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・10月20日(木)、21日(金)付け記事(昨日更新分)

・10月20日(木)付け記事……画像は『世界史』の教科書が写っている。細かく蛍光ペンで線を引き、アンダーラインから矢印を伸ばして注意すべき用語を併記している。
かなり詳しい教科書だ。正しい教科書の利用法ですな。これなら、今回の中間テストの『世界史』は高得点をとった事でしょう。

画像に写っているその内容とは、「イスラムの構築」と「イスラムの発展(繁栄)」に関する記述。

唯一神・アッラーから啓示を受けた預言者・ムハンマド(マホメット)が、多神教や偶像崇拝を禁じ、厳格な一神教を唱えたイスラム教を開いた。その経典はコーラン。
北アフリカから中近東を支配したイスラム教国家「イスラム帝国」の皇帝は「カリフ(後継者の意)」……とか、書かれているのでしょうな。
この辺の時代はね、悪いけど結構得意だよ~!!…っていうか高校のとき『世界史』は「5」だったから、、えっへん!(←つまらぬ虚勢)

ちなみに世界史で一番得意だった時代は13世紀かな? あのジンギスカンがモンゴル帝国を世界の2/3近くを支配した時代。
この時代は大学でも「ロシア史」とか勉強したので、教科書を少し読み返したら思い出せるかな…?

『世界史』は時代背景を覚えるだけでなく、国ごとの歴史も同時に把握しないと分けわかんなくなるよ。
・・・ま、これ以上言うと余計なお節介以外の何でもないから自粛しますが……とにかく、中間テストの成績がUPするよう祈っておりま~す☆☆

20日のフットサルの結果については、、、もうそのことを言うのは止めにします。テレパシーどころか、悪い方向へ行ってしまいましたから。。。
しかし、早くも次の大会(12月15日木曜日)に向けて、練習を再開するそうですので、気持ちを切り替えていきましょう!!
今後あっちんさんには練習を頑張ってもらい、本番では攻守とも活躍し、YJシューターズが全勝して『トップトーナメントリーグ』へ復帰して欲しいと願っております☆★
頑張れ~!!あっちんさん!!!

・10月21日(金)付け記事……画像は、『NINTENDO DSが写っている。何でも、弟さんのものだそうだが、姉の特権で拝借しているのだろうか?かなりハマっているそうだ。
DSのソフトは簡単なルールのゲームソフトが多いので、暇つぶしには一番最適。
今後も、気晴らしや暇つぶしに『NINTENDO DS』を利用して下さいな☆
但し、貸してくれた弟さんにはお礼を言いましょう。。。

トラックバック・オーライでは、何と!9月末に角(CP)さんが撮影したあっちんさんの壁紙がUPされております!!
とてもキュートな微笑みにダイナマイトバディが炸裂しております!!!  これは(・∀・)イイです!! 早速頂きーーーっ!!!!

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(20日)更新分。

昨日は、家でゴロゴロしたりアニメを見ながらお菓子三昧の一日だったようだ。お菓子という言葉が4つ出てきたよ(笑)流石!“お菓子大名”だ。。。
「ゴロゴロしたり」というのは分かるが、「ふにゃふにゃしたり」というのは一体なんだろう……愛猫とたわむれていたのかな??? まぁ、カワイイじゃないの☆

そして、彼女が昨日見たアニメの【るろうに剣心】とは...

るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』(るろうにけんしん めいじけんかくろまんたん)は1994年から1999年まで週刊少年ジャンプで連載されていた漫画作品。作者は和月伸宏。単行本は28巻まで刊行され、アニメ化もされた。「るろうに」は作者の造語で「流浪人」と書く。
登場人物の名前に作者の出身地である新潟県、特に越路町や長岡市に関係のある地名や神社の名前が多く使われている。
明治時代初期の日本が舞台。 登場人物や流派は一部を除き存在しない物であるが、話の転換点になる部分では、史実を絡ませている。赤報隊の登場や、明治11年(1878年)5月14日の大久保利通暗殺事件などがそうである。
主人公の緋村剣心(ひむら けんしん)は、単身痩躯の優男で左頬に十字傷がある。かつては新時代を築く為に暗躍した元長州派維新志士。

アヤにャンさんが昨日見た「OVA版『るろうに剣心』追憶編」原作の過去編に原作のダイジェストを加えたもの。
「非常に暗い話として作られており、キャラの性格も変わっているため(剣心の「おろ」がでない等)、原作と切り離して考えたほうが良い。」だそうな。

→以上参照「フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』」より

アヤにャンさん曰く「内容はシリアスな展開が続き…」と言っているのもうなずける。更に「戦闘シーンなどは見応えアリデス!」だそうだ。

とにかく、昨日はお菓子にアニメに大満足だった事でしょうな。

最後は「一言メッセージ」について触れております。同時に書いてくれた方々に感謝の弁も。
ま、、私も時々つまらない事を色々と書かせて頂いております(笑)
なーんの励みにもなりませんが宜しかったらどーぞ☆

現在、スカパー・371ch.「エンタ!371」にて放送中の番組『アイドル-TV JAPANで初司会(メイン司会)を務めている。他にも4人のグラビアアイドルが出演。
この番組は同名のグラビアサイト『iDOL-TV JAPANと連動した番組。同サイトで販売しているDVDのPR映像も番組中紹介している。また、実際にアヤにャンさんがパソコンでこのサイトにアクセスし、最初に止まった青木りんちゃんの“爆乳”ぶりとセクシーな画像を見て感嘆の声を上げていた。

“爆乳系”着エロアイドルの青木りんちゃんの映像や画像を見て、「セクシーで女の子でもドキドキする」「(内容が刺激的なので)見てはいけないような気がする。。。」と言ったり、彼女のDVDパッケージ裏に書いてある刺激的なキャッチコピーを大してためらいもなく読んでいたのがとても印象的。この、あっけらかんとした性格も彼女の良さの一つ。
更に、ゲストとして登場した“萌え萌え系”アイドルもも子ちゃんのメイド姿を見て、「凄いカワイイ」を連発し、何だかとても嬉しそうだった。アヤにャンさんもコスプレ願望が強くあるようだ。

“白鳥麗子”のように家族で敬語で話すような「お嬢様アイドルは(今後は)どうなるの?」という疑問について、、“アリ”と意見が一致。
しかし番組ラストの感想を述べる場面でアヤにャンさんが「お嬢様アイドルは私がなりたい、ならせて下さい!私のご主人様お願い!!」と正直無理な願望を述べる。しかし周りが一瞬引き気味になったので、自分で×印を作り発言を否定しつつ「ちょっと悲しかったですね。。」とぽつり。アヤにャンさん自爆。
しかし、ゲストのもも子ちゃんにフォローされ「もも子ちゃんを独り占めにしたい気分ですネ」と感謝。初の司会でちょっと空回りしてしまった時に、優しくフォローしてくれたもも子ちゃんに親愛の情を抱いたのかな?

また、皆が口をそろえるのが青木りんちゃんの過激なグラビア映像が今回は特に印象に残ったという事。中には(りんちゃんを見て)勉強になったと言う意見も。。。
アヤにャンさんの番組に対する率直な感想は「こんなカワイイ5人の皆さんと私が喋っていいのだろうか…」というもの。アヤにャンさんだからこそ喋っていいんじゃないと思いますよ。
彼女のような軽いノリのほうがアイドル番組は盛り上がる。特に青木りんちゃんのような刺激的なグラビアを紹介するには、これぐらいが合っていると思います。

何はともあれ、今回は初司会で戸惑った部分もあるかもしれませんが、今後に期待できる内容でした。アヤにャンさんの可愛い姿も引き続き拝見できますしね☆
来月の放送も楽しみになりました。チャンチャン。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年10月23日 (日)

眞鍋を学べ 22

今回更新された眞鍋嬢のブログ記事は、脱力ネタです。 その後は眞鍋嬢がTBSラジオに出演中のブジオネタも書きました。

★眞鍋かをり『眞鍋かをりのココだけの話・・・10月19日(水)更新分。

今回は、実に単純明快なお話。

先日、仕事の合間に渋谷で買い物。

とある店で化粧品を何点か買い、その時レジでいつものように領収書を書いてもらおうとした。(事務所の経費で化粧品を買うのだろうか?)

本当なら「宛名」に【眞鍋】と書いてもらうように頼むのだが、大抵若い女性店員だと【眞鍋】の【眞】という旧漢字(俗字は【真】)はもちろん、【鍋】さえ分からない人が多く、いちいち説明するのに手間が掛かかって面倒。
だから最近はカタカナで【マナベ】と書くよう、統一しているそうだ。

この日も店員は自分よりも年下の若い女性店員。
当然のごとく「宛名」をカタカナで【マナベ】と書くように頼んだが、家に帰った後改めて領収書を見てビックリ。

上記の通り領収いたしました
表記されていたのは【マーナー】だって。。。。もう救いようのない間違い(笑)

もう使えないっちゅうか、どう見ても日本人の名前じゃないだろう……って思うけど、実際探したらハーフの人とかで【マーナー】という名の人が居たりして(爆)
説明を受けた店員も少しも疑問に思わなかったのだろうか? そして、眞鍋嬢に「この名前ですか?」という確認も取らなかったのだろうか…??

もし【マーナーベ】だったら全く通じなくも無いが、どっちにしろ別人となってしまう。

それにしても、【マーナー】って、しまいには笑いを通り越して、見れば見るほど脱力してくるよ…(笑)  

ま、今回のブログのネタになったから、この間違い過ぎるほどの領収書の宛名も少しは役に立ったと言う事だね。

で、結局この領収書は一体どうなっのだろうか…。。。

ちなみに、毎週木曜日午後8時からTBSラジオに出演している番組『ブジオ 眞鍋かをりのココだけじゃない話』で、眞鍋嬢は最近オススメのブログとして「笑いシークの『頭のいい青年を紹介。
笑いシーク」と言えば、以前にもすかうをブログで紹介したことでも話題となった。現在、この『頭のいい青年』の反響はまずまずのようだ……でもこれって実際ではありえないでしょ(笑)

今回番組で話題になったスイーツはふらの牛乳プリン北海道富良野市内にある『フラノデリス』というお菓子屋さんが製造・販売している。
この商品も、楽天市場で手に入る。牛乳瓶に入ったプリンで、とても美味しそう。。。ジュルリ

毎週番組終了後に『ブジオ』ブログにてUPされるポッドキャスティング『ブジオ ブロードキャスティング』では、何とテーマが『初体験』。。。こ、こんなテーマで果たして良いのか?

新井麻希アナの『初体験』は、先週発売の『週刊プレイボーイ』のグラビア(1P分)に載った事。グラビア雑誌に載ったのが新井アナの『初体験』ということらしい。
新人女子アナ特集のグラビアなんだろう。撮影当時、新井アナは緊張のあまり顔が引きつって、カメラマンに「頑張れ!」と励まされたらしい(笑)
で、彼女のグラビアを見た元・グラビアクィーンの眞鍋嬢、恥ずかしがって嫌がる新井アナに「結構胸あるじゃない~?」とねちっこく指摘。まるで、グラビアの世界へ無理やり誘っているかのようだった。。

眞鍋嬢がグラビアデビューした当時「全国の人が自分のグラビアを見ているという感覚が無くて、(眞鍋嬢が自分のグラビアを見る時は)自分の思い出のアルバムを見ているような感じだった」そうな。他のグラビアアイドル達も最初はそんな感じなのかなぁ…?

初テレビは今から6年以上前に出演した「とんねるずのみなさんのおかげでした」らしい。東京へ出てきて2ヶ月ぐらい経った時に、とんねるずの石橋タカさんにあってビックリしたそうだが、当時の一番の感想は「(局から支給される)弁当美味かった!」とのこと。。。それだけかよ(笑)
その弁当とは「豚の角煮弁当」と「鶏の照り焼き弁当」だったとか……確かにそれなら美味そうだ。納得。しかも一個食べて一個持って帰ったそうだ(笑)・・・・それが眞鍋嬢の“局弁”の『初体験』だそうだ。
しかし、フジテレビの弁当ってそんなに豪華なの…? 

更に続けて、眞鍋嬢が初めて自分の姿をテレビの画面で見た感想が「キモいと思った。(恥ずかしくて)見たくないと思った。」…オイオイ! 続けて新井アナも「立ち姿とかがぎこちなくて、見たくないと思った」…皆そんなものなんだね。

眞鍋嬢の初グラビア撮影の感想はズバリ!「緊張しなかった。(自分は)田舎の田畑から出てきた感じで(何も分からずじまいなので)、だから都会のコとは違って、(カメラマンから要求されたグラビアのポーズなど)ココから恥ずかしいとかこれ以上は出来ないとかの基準が(自分には)なかった」
「最初から水着で撮影だったけれど、へぇ~こんなもんなんだ~みたいな~、(要求されても)ハイ!やりま~す!みたいな~感じで、全然軽いノリで(初グラビア撮影)をやっちゃいましたけどねぇ~。。。」

「グラビアで思い出したけど・・・11月9日売りの『週刊少年マガジン』で、約2年ぶりの表紙をやらせていただくことになりまして。。。全部コスプレだから!!(新井アナの「どんな格好ですか?」との問いに)それはお楽しみ!!とのこと。
「(今回掲載されるのは)水着がねぇ、、ちょっと申し訳ないけど、残念ながら(水着が)無いのですが、その分コスプレで頑張ってますので是非!! 秘書(の格好)特に(ライブドアの)“乙部さんイメージ”とか大人のイメージでやってますので是非見てくださいね!!」…と久々に眞鍋嬢がグラビアで表紙を飾るそうだ。是非期待しましょう☆

締めくくりの挨拶で眞鍋嬢が「『初体験』というテーマですから是非期待して聴いてねといった手前、こんなしょーもない話題で終わってガッカリしたと思いますが。。。。もう終わりで~~す!!!」……絶対にそのように期待した人いるな。。えっ!?・・私は別に。。(汗)

まぁ、とにかく今回も楽しかったですよ。眞鍋嬢はラジオに断然向いているね。トークが面白いもん。
来週も期待しております☆

※今回は、『ブジオ』ネタが中心だったけど、今後もそうなるやもしれません。あしからず。
それにしても、私のココログからトラックバックが出来ないのは何故だろう…?
もう一度トライしてみるけど、もし出来なかったら、改めて別館のブログでトラバします。どうかそれらを含めて宜しく~~☆★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふわふわと雪虫が飛ぶ季節。。。

今日の札幌は今朝の最低気温が8.8℃。最近は相変らず朝晩はとても冷え込み、今日のように10℃以下まで気温が下がる。今朝もヒーターは欠かせませんでした。
結局、今日の日中は最高気温が15.9℃までしかあがらず、朝からあまり日が差さないどんよりとした天気の一日だった。
3、4日前から、外では【雪虫】が飛んでいるのを見かけるようになった。この虫を見かけるようになると、早くて約10日後には初雪が降ると昔から言われている。
という事は、来週後半(10月末)には札幌でも初雪が降るのだろうか…?
正直、まだ雪が降って欲しくないけどなぁ。。。。

先ほど3時40分ごろに行なわれ(発走し)、京都競馬場で約13万人の入場者数レコードを記録したほど日本の競馬ファンに注目が集まった今日の「菊花賞」(G1)。
その注目馬は何と言っても「ディープインパクト」号。6戦全て相手に自分の影を踏ませないほどに圧勝してきたスーパーホース。今まで無敗のまま「皐月賞」「日本ダービー」「菊花賞」のクラシック3冠レースを全て制したのはただ一頭、1984年の「シンボリルドルフ」のみ。
これまで6戦無敗で既に2冠を達成している「ディープインパクト」号は、当然今日の菊花賞も断然1番人気世間の大勢は今日も勝って3冠を達成する事を期待している証拠である。
今日は最大の難所である京都競馬場の芝3000メートルの長丁場。しかし、終わってみれば全く問題は無かった。。。
ゲートが開くと「ディープインパクト」は今までで最高のスタートを切る。流石に13万人の大観衆にビックリし興奮したのか、序盤やや行きたがる素振りも、名手・武豊が手綱を引っ張ると指示通り徐々に落ち着きを取り戻し、4コーナーまでじっと後方待機。
最後の直線に入ると物凄いラストスパートで、一気に2番手浮上。早めに先頭に立って逃げ切りを図っていた「アドマイヤジャパン」号をゴール近くで捕らえると一気にかわしてトップに立ち、最後はその「アドマイヤジャパン」号に2馬身の差をつけてゴールイン。
この瞬間、3冠レース全てを制する3冠馬が誕生した。しかも史上2頭目の無敗の3冠馬。私は菊花賞をテレビで観戦していたが、その強さにただ唖然とするしかなかった。この馬の単勝オッズは1.0倍。支持率78%。物凄い人気。たとえこの馬の単勝馬券を買っても「元返し(買った馬券の額がそのまま戻ってくる。もうけ0円)」なのだから(笑)
今後も、「ディープインパクト」号がどこまで無敗を続けるのかとても楽しみだ。

◎最初は芸能ネタから。
その前に、昨日の日本シリーズ第一戦千葉ロッテマリーンズVS阪神タイガース」の始球式に藤井隆クン扮する【マシュー南】が行なうという、奇妙なゲームの始まり方だった。
そのせいか、球場のそばの海から突然霧が発生し、しまいには濃霧で試合が一時中断、そしてそのまま試合終了(濃霧コールドゲーム)となってしまった。
ちなみに、昨日の試合はロッテ打線が爆発し、10-1で終始阪神を圧倒。31年ぶりの日本シリーズの初戦を見事に白星で飾った。
さて、先ほど午後6時から始まったばかりの第二戦は阪神の巻き返しなるか。。。

◇ゴリエ よろこび~世界デビュー(スポニチ)  

ハリウッドで世界一長いカリフォルニア・ロール作りに挑戦したゴリエ(AP)
フジテレビ「ワンナイR&R」(水曜後10・00)の人気キャラクター「ゴリエ」が“世界デビュー”を果たした。AP通信が米国から20日(現地時間)、「日本で最も有名なテレビスターがハリウッドで世界一長いカリフォルニア・ロールを作った」とのニュースを世界に打電した。お笑いコンビ・ガレッジセールのゴリ(33)扮するゴリエは、現地で満面の笑みで長さ30メートルの巻き寿司に挑戦。その状況が配信された。
[スポニチ:2005/10/22 06:14] 

『水10 ワンナイR&R』の人気キャラクターで、ガレッジセール・ゴリ扮する【ゴリエ】って本当に色々な事をやるよね。確か、現役ファッションモデル(『CanCan』の専属モデル)でもあるよね。

以前「カリフォルニア州観光大使」に就任した縁もあって、世界一長い『カリフォルニア巻き(カリフォルニアロール)』を作ったのでしょうね。

ちなみに、『カリフォルニアロール』というのは、中に「アボガド」や「かにかまぼこ」などが入っている巻き寿司。日本の海苔巻きとは反対で、中に海苔が入っていて、外側が御飯になっている。
具を巻いた海苔の上に御飯を巻き、外側の御飯に白胡麻でまぶしたもの。

これからも、【ゴリエ】は同番組から一人歩きをして、色々な企画に挑むのでしょうな。
順番からいくと、まぁ次は「ハリウッド(映画)デビュー」と言う事になるのでしょうが、果たして…。。。

ついでに余談だけど、同番組は最近見てません。何故なら、現在は裏番組の『あいのうた』を見ているから。このドラマはストーリーがしっかりとしているので、安心に見ていられる。
少しの場面しか登場しないけど、佐藤寛子ちゃんも婦人警官役で出演。もう少し、長い台詞が与えられると良いのですが…。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(10月22日土曜日)更新分。

・昨日付け記事……画像は美女2ショット。まゆまゆさんと高校時代からの親友“あちみ”さん。以前もブログで度々登場しましたよね。
ホント、まゆまゆさんのお友達は美人が多いよね。“あちみ”さんも何だかとても色っぽくて、まさに大人の女性って感じです。
昨日は久々に彼女と会ってとても楽しそうで良かったじゃないですか。

一方、昨日まゆまゆさんは美容院で髪を切ったそうだが、高校時代の頃の髪型に戻ってしまったそうな。
確かに、見た目は10代の女の子と遜色は無いよね。でも、それだけ若いって事。イイじゃない☆
それに何より、その髪型はとっても似合っててカワイイじゃない!!! スポーティーでボーイッシュな感じがイイヨ~!!イイヨ~!! 
更に若返ったみたいで、イイ感じだと思いますよ~☆

それに対し、まゆまゆさんは「なんか幼いよぉ…。大人の女になりたい!」と言っていますが、今のままのまゆまゆさんで十分だと思いますよ。
だって、今から劇的に外見が変わってしまったら、まゆまゆさんでなくなってしまうでしょ。第一、周りやファンの方々が戸惑ってしまうじゃない。

それから、この“あちみ”さんと「お肌の老化」について語り合ったそうな。なるほど……女性にとっては切実な問題だよね。。

けれど大丈夫ですよ。まゆまゆさんは少なくとも画像やTVの映像からは全く老化の兆候は見当たらないから。

「大人の女になりたい、けれど老化はしたくない」…というのは、ワガママでも何でもなく、永遠のテーマみたいなものですよ。
大抵の女性が思い抱く感情です。まぁ、「お肌の老化」については、日頃から入念にお手入れするしかないようですけど。

しかしね、繰り返しになるけど、今のまゆまゆさんが真のまゆまゆさんの姿で、一番似合って魅力的な姿だと思いますよ。
だから、あまり強く大人の女性を追い求めずに、今のままマイペースで行きましょう☆★☆

・今日付け記事……おっ!? 画像に愛犬“ラビィー”ちゃんが写ってるゾ!! 今朝、散歩に連れて行ったそうな。
それにしてもビックリしたのは、「長年飼ってて散歩に行ったのは2回目。」という記述。てことは、まゆまゆさんは普段“ラビィー”ちゃんと接する機会があまりないということですか。。。むむむ

画像をよく見ると、何だかまゆまゆさんは“ラビィー”ちゃんに引っ張られているという感じですね(笑)
「散歩に連れて行く」というより「連れてかれている」と言う感じだ…タイトルの『どっちが飼い主?』はここから来ているのですね(笑)

今朝、久々の“ラビィー”ちゃんとの散歩は、今まで気付かなかった“ラビィー”ちゃんの色々な面を発見をしたのでしょうか…?

   

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・昨日(22日)更新分。

最近はいつもキュートな姿をUPしていますが、今回もそう。
いつものように、チャームポイントでもある“ウルルン瞳”が特徴的。

さて、昨日も書いたとおり、ヒナちゃんを含めた『エクセルヒューマン・エージェンシー』の所属タレントが多数出演したイベント「SPROUT『ファンの集い~懇親&撮影会~』」が昨日終始大盛り上がりで無事終了したそうな。
参加したファンの方々もとても大喜びの様子。
画像からでもお分かりだと思いますが、彼女は慣れないダーツゲームをして筋肉痛気味だそうですけど、とても楽しめたようですし、ファンの方々と触れ合いの機会が持てて良かったじゃないの。
いつも思うけど、このファンとアイドルとの和気あいあいとした雰囲気がとてもイイねぇ~!!

昨日はお疲れちゃん~☆

★金井アヤ『アヤにャンの日記』・・・昨日(22日)

アヤにャンさんの周りでは、風邪を引いている人が多いそうだが、幸い私は風邪を引いていません。
これからは、更に空気が乾燥して風邪が流行りそうな季節を迎えるので、外から帰宅したら「うがい」と「手洗い」は欠かさないようにします☆

それで、昨日ここで紹介した、ポータルサイト「ZAQ」が今月31日まで無料配信しているインターネットムービー『Angel.』について、日記でも紹介されています。
画像は、『Angel.』のトップ画面。このインターネットムービーに出演した、アヤにャンさんとマト(豊原里美)さんが写っております。
実際会った事も無い見知らぬ2人が、トイレの落書きを介して“会話”をし、友情を深めると言うお話です。アヤにャンさんとマトさんの好演が所々に光った作品。ラストの方は、マトさん演じる余命6ヶ月の山形笑子がトイレに現れなくなり、アヤにャンさん演じる中畑あやがトイレの壁一面に描いた大きな天使の壁画が映る場面で終わるのですが…今後の2人の将来が分からぬまま、見ている側に気を持たせるラストでした。

何だか、インターネットの掲示板で交流を深めているのとパターンが似ていますが、この物語は監督(角さん)が実体験に基づいて描かれたヒューマンストーリー。実体験に架空の話を“色づけ”した物語。
むしろ、今年大流行した『電車男』よりもリアリティーがあるといえますね。あの話は一応“実話”という事になっていますけど、実際に実在する人物かどうか確認した事がないらしいので“ネタ”(自作自演)という可能性も捨てきれないからです。

それにしても、ラストの場面に登場するアヤにャンさん渾身の作品“天使の壁画にはビックリしましたね。ホント、画が上手いよね。
現役美大生(日芸)の“本職”だから当然と言えば当然なんだけど、自らの手で何時間も掛けて鉛筆で描かれたものだそうで、後で全部消してしまったのは何だかもったいない気がしますね☆

今後も、アヤにャンさんとマトさんには、インターネットムービーに出演して欲しいです☆★

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2005年10月22日 (土)

今日は一日天気が悪いなぁ~。。。

◎今日は直ぐに芸能ネタから始めます。

◇鈴木亜美 移籍後初ツアーで涙(スポニチ)  

移籍後初ライブツアーで熱唱する鈴木亜美
鈴木亜美(23)が所属をエイベックスに移してから初のライブツアーを21日夜、東京・青海のZepp Tokyoでスタートした。自身がデザインした衣装で登場し、2000人の大歓声の中、新曲「AROUND THE WORLD」など18曲を披露。熱い支持を肌で感じ「あきらめずにやってきて良かったなと思う」とあいさつ。休業期間、インディーズ時代の約3年半の苦労を思い出したようだ。自費出版で発売した「強いキズナ」を歌い出すと、瞳から大粒の涙が。ファンから「がんばれ~」の歓声を受けて何とか歌いきった。
[スポニチ:2005/10/22 06:13] 

まぁ、彼女の場合は今まで紆余曲折がありましたからね。
だから、完全復帰できてとても良かったですね。今回の移籍後初コンサートはさぞや嬉しかった事でしょう。
ただ、しばらく活動停止になってしまった直接の原因を作ったのは彼女の親父さんですからね。
彼が色々とギャラの話なんかで事務所側と対立したのがそもそもの発端ですが…再び親父さんが色々としゃしゃり出てきて現在の事務所と揉めなければ良いのですがねぇ。。。

◇17歳“萌え系”赤松唯、ムニムニポーズ連発(夕刊フジ)

17歳の萌え系アイドル「ゆゆたん」こと赤松唯が最新写真集「コスみっくchu」(心交社、2310円)でムニムニポーズを連発だ。
タイトル通り、ピンクの宇宙人ルックや森高千里風ウエートレス、女子高生の制服など、多彩なラブリー衣装を披露。さらに、貝殻でバストトップをきわどく隠した人魚姿も。17歳とは思えぬ大胆ショットも満載だ。
[夕刊フジ:2005/10/21 17:23]

◇北神朋美に戦隊ファン、クラクラ~萌え~(夕刊フジ)

「魔法戦隊マジレンジャー」(テレビ朝日系)の小悪魔メア役で注目度急上昇中の北神朋美(20)がこのほど、オフィシャルカードコレクション「ともみらくる」(さくら堂、1パック8枚入り525円~)を発売。
メア役さながらのゴスロリやメイド、ヒラヒラのワンピースなど、戦隊ファンは多彩な萌え系カットにクラクラしそう。テレビでは拝見できないビキニ姿を披露する大サービスも。
少女のあどけなさを残す身長158センチ、81・56・80のスレンダーボディーで新たなファン層を開拓だ。
[夕刊フジ:2005/10/22 17:23]

ホント、色々なアイドルが出現しますな。赤松唯ちゃんは“萌え系”アイドル北神朋美ちゃんは“戦隊系”もしくは“コスプレ系”アイドル。
何か一つ、他の人とは違う特徴的(個性的)なキャラを持っていたなら、アイドルとして確立できる。
彼女達はまさにその典型なのでしょうね。

ちなみに、赤松唯ちゃんの姉は同じ事務所タスクオフィスの“着エロ系”アイドル・赤松恵ちゃん。

そういえば、アヤにャン(金井アヤ)ちゃんの“ヲタドル”というキャラもありましたね。。。あ、彼女はむしろ“お菓子大名”か“こけし”キャラか(笑)

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(10月21日土曜日)更新分。

タイトルが「生後3ヶ月」。その意味は画像を見れば一目瞭然。
まゆまゆさんがあやしている「生後3ヶ月」の子犬2匹が写っている。おそらくペットショップで撮ったものだろう。

現在、長尾家ではラブラドールレトリバーの“ラヴィー”ちゃんを飼っているが、最近はあまり相手にされないせいか?まゆまゆさんは小型犬が凄く欲しいのだそうだ。
まゆまゆさん曰く「(“ラヴィー”ちゃんは)こっちが放っておくと近寄ってきて甘えてきて、こっちから近寄るとぷいって逃げてゆく。」だそうで、その気まぐれ“小悪魔”ちゃんを刺激し、嫉妬させようと小型犬を飼う計画でも立てているのだろうか…??

まゆまゆさんは10月7日付けの記事で「(自分を分かってくれる人、大好きな人などに)わざと嫉妬させるような事するんです。」「イジワルが大好なんですよ。」「自分の家の犬とかにもイジワルしちゃう。」とまさにその通りの事を告白していますからね(笑)

今回もまゆまゆさんの“ラヴィー”ちゃんに対する愛情の裏返しとしての「イジワル計画」かも知れませんね。まゆまゆさんに愛される“ラビィー”ちゃんは幸せ者だよ☆★

……だけど、もしそうでなかったとしたら、、、ただ単に他の犬が欲しくなっただけかも(苦笑)

 
★サントス・アンナ『Santos Anna の Anna Blog・・・昨日(21日)更新分。

タイトルが「フォー!」か(笑) 
彼女もレイザーラモンHGに感化されたのかな、と思ったら映画のファンタスティック・フォーか……まてよ、この映画の“関西宣伝部長”に就任したのは、そのレイザーラモンHGでしたね。
何でも、『ファンタスティック・フォー』の公開初日を迎える大阪の三番街シネマを満員に出来たら444万4444円のギャラが貰える(満員に出来なかったらギャラはたったの4円)といって、見事当日に映画館を満員にしたら、早速もらったそのギャラを“ハードゲイ協会”に寄付したらしい……で、そんな協会ってある?(爆)

そういえば、この前ラジオで「秋の夜長フォー!」とか言ってたよ(笑)
このワンフレーズが何故かツボにハマるんだよねぇ~。。。

それにしても、この映画を一言で言うとアメリカの漫画チックな映画でしょ(笑)
逆に細かい事は考えず、アメリカンギャグを楽しむといった感じで見たほうが良いのかも。
映画館でこの映画を観て笑っていたという外国人たちも、そのような感覚だったのでは…?

また、思いっきり声を出して大笑いをしているのは、本当に心から映画を楽しんでいる証拠でもあります。
日本人同士だとどうしても周りを窺って、声に出して大笑いするのは気が引けてしまう感じがしますからね。だから、一人でも大笑いしてくれる人がいてくれたら、後に続いて気兼ねなく大笑いできる。
……て、ことはこの外国人達は誘い笑いをする“さくら”か?(笑)

次に狙っている映画がヨン様主演の『四月の月ですか…きっと韓国映画特有の「甘~~い!!」ラブロマンスの映画なのでしょうね(笑)
ちなみに、韓国ではこの映画のタイトルが違うらしいよ。。。正しいタイトルは確か……あ、忘れた(笑)

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・一昨日(20日)、昨日(21日)更新分。

・一昨日付け記事……先日、アクロバットダンスの練習中に転倒して膝を打ってしまい、足の痛みに耐えながら一昨日病院へ。
診てもらったものの、結局、3、4日後に検査結果が判明するということに。。。
しかし、相変らず踊る気満々の彼女は、怪我をした事を実家のママさんに電話で話したら怒られた(正確には「叱られた」だが)そう(笑)
悪い事をやって心配かけた訳じゃないからね。ドンマイ。それに、親にとっては心配掛けられるうちが華だからね…とオッサン臭い事を言ってみる(爆)
とにかく、お大事に。。。

・昨日付け記事……昨日は同じ事務所柚南みゆきちゃんと一緒に収録のお仕事があったそうな。お疲れ~~☆
怪我をした膝の痛みが和らいで回復傾向にあるとか。このまま完全に痛みが引くまでほぼ安静にして下さいな☆

画像に写っているのは東ハト『とりあえず枝豆!というお菓子。東ハトHPによれば「枝豆のかたちとおいしさを再現した、見た目も楽しい枝豆スナック。小ぶりのカップ入りで、ビールと相性抜群の枝豆の風味を手軽に楽しんでいただけます。」だとさ。
こりゃ~、おいしそうですなぁ~~。。。 枝豆系スナックって大好きなんだよナァ~!!
収録のお仕事から帰ってきた後、このお菓子を食べて満腹になり夕方まで爆睡。まぁ、一眠りすれば痛めている膝も少しは回復するでしょうから良かったんじゃないですか(笑)

今日の午後3時~午後6時まで都内でイベント「SPROUT『ファンの集い~懇親&撮影会~』」が行なわれたそうですね。
その詳細は…出演者・「石川久美子」「華月梨沙」「河合ヒナ」「水沢彩」「柚南みゆき」、内容・「懇親(ダースゲーム)と撮影会 軽食・1ドリンク付」だそうだ。

彼女曰く「なまら楽しみだよぉ!」…いいねぇ~、、“なまら(「すごく、非常に」という意味)”という北海道弁。同じ道産子としては親しみが持てますな☆

今日は彼女にとってとても楽しい一日になることでしょう。。。

★関川理沙『徳間プロモーション/関川理沙・・・昨日(21日)更新分。

久々に更新。まぁ、気が向いたら日記を更新すれば宜しいですから、あまり罪悪感は持たないように。。。

それにしても、相変らずほんわかマッタリとした雰囲気。
朝晩がとても寒いので、とうとう我慢ならずにコタツを引っ張り出してきたそうだ。

コタツはぬくぬくとしてとても暖かいですからね。つい眠ってしまうのでしょうな☆

こんな調子で真冬はどうなるかって?…ま、このままで良いんじゃないですか(笑)
皆そうでしょ?寒いから布団やコタツから出られなくなるのは。

まぁ、、、ウチの場合は真冬の間は石油ストーブをたくので部屋の中は暑いぐらいなのですが、むしろ灯油代が気になるとです…(苦笑)

今日も一日、いつものように“アハハ”と明るく元気にマイペースで頑張って下さいな☆★

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(21日)更新分。

アヤにャンさん、あっちんさん、マトさんらが所属する事務所サムライムの重鎮Sマネさんの誕生日会が昨日、華々しく行なわれたそうだ。
画像は、そのときに用意した誕生日ケーキ。
日記には「○○るちゃん」と伏字で表記しているけど、画像をみたらバレバレじゃん!伏字の意味無いよ(笑)

Sマネさんには、これからも引き続きアヤにャンさんやあっちん(吉川綾乃)さん、マト(豊原里美)さんのプロデュース業をお願いしたい次第です☆
この度は、お誕生日おめでとう御座います☆★

で、彼女が気がかりに思っているのは11月25日にアクアハウスから発売予定のサードDVDに関すること。
昨日正式に新DVDのタイトルが『Aya Island』と決まった
そうだが、残念な事に現在の段階ではその発売記念イベントを行なう予定がないとか。
それは、アヤにャンさんにとってもファンの方々にとっても、非常に残念な事ではありますね。
今後、新作DVDの発売記念イベントが急遽決まれば宜しいのですが。。。

ならば12月15日(木)に行なわれる女子フットサル公式大会【スフィアリーグ】の会場・駒沢体育館内でDVDの物販を行なえば宜しいかと。
一昨日の大会では他のチームは物販でグッズとか販売していると聞きましたからね。
未確認だけど、どうやらYJシューターズは物販は行なわなかったそうですね。
……まぁ、色々と難しい問題があるのでしょうから、そう簡単には行かないのでしょうけれど、どうか御一考をお願いしたい次第です。。。

さて、アヤにャンさんとマトさんが出演し、『トラックバック・オーライ』でもお馴染みの角(CP)さんが製作・監督を務めたインターネットシネマ『Angel.』が今月31日までZAQにて無料公開されています。

マトさんの表情豊かで安定感がある演技力&大人の女性としての色っぽさ・美しさ、アヤにャンさんのボーイッシュでピュアな可愛らしさ&ナチュラルな演技&鉛筆画の上手さ、さんのカメラワークの上手さ&映像美&心温まるストーリーに拍手です!!!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ユカいな平田サン その32

◎今日は平田裕香嬢のブログチェックのみ。久々に更新されましたが、いつものように朗らかでマイペースなお方です。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)・・・10月22日(金)更新分。

お友達から頂いた女優・山咲千里さんの著書【だから私は太らない】を読んで刺激を受けたようだ。
お風呂に入りながらこの本を読み、「『イイオンナ』とは何か?」と考えさせられている様子。
本に書かれている言葉の数々が裕香嬢の心を打ち、素直に実践しようと思わせる内容だそうで。。

まぁ、心から綺麗になるのは賛成ですね。また、「心のバランスから真の綺麗さを生む」とも仰っているようですね。
いくら外見が良くたって、心が貧しかったら、魅力的には見えないし、心の琴線に響かない。いわば「薄っぺらな美しさ」「空け底な美」です。
その点、裕香嬢は心が美しく、マイペースで精神的に安定しているからこそ魅力的に映るのです。これは断言できますよ☆
…と、そうはいっても、本人にとっては要らぬ“たわ言”にしか聞こえないでしょうね。まさに「押し付けがましく」なる(苦笑)

これからのシーズン、秋から冬の間は空気が一番乾燥しますからね。一層とお肌の気配り(保湿)が大事な季節なのでしょう。
早速、山咲さんの言葉「肌は夜つくられる」を実践するかのように、裕香嬢は乾燥肌を防ぐために、夜寝る前にパックなどお肌の潤いを与えるお手入れを入念に行なったそうですから、そのグラビア撮影はきっと『イイオンナ』に写っている事でしょう☆

裕香嬢曰く「『イイオンナ』は多少の演出で補ったっていいのよねっ!」とは、服装や化粧などの“演出”で補うという事でしょうか。確かに、服装や化粧によっては印象がまったく変わる場合がありますよね。
「あ~ぁ。寝て起きたら 燃えるくらい イイオンナ になってたらい~のに~なぁ。」と、小さい文字で遠慮がちに願望を語っていますが、、、「燃えるくらい『イイオンナ』」の定義は分からないですけど、今の裕香嬢は十分魅力的で『イイオンナ』の部類に入ると思いますよ。
まぁ、その“演出”により裕香嬢の魅力がプラスされたら言う事無しですな(^ー^)

裕香嬢の様な、常に周りの人に注目される職業は特に『イイオンナ』への追求が尽きないなのでしょう。人それぞれ美意識も違いますから、余計にその際限がないのでしょうね。
だから、少しでも周りの人に自分を『イイオンナ』に見せようと、高価な化粧品を使ったり、ゴージャスな衣装や装飾品を身に纏う女性タレントも多いのでしょうね。

だけど、裕香嬢にはそんなに無理をして欲しくはないですね。必要以上に無理をして心の余裕が持てなくなったら、「心のバランス」が崩れてしまい、山咲さんの言うような「真の綺麗さ」を持つ『イイオンナ』にはならないのですから。。。
これからもその「【イイオンナ道】の地図」などを参照にしながら、ストレスを感じるような無理をしない程度に、元来裕香嬢が保有している【心から美しい『イイオンナ』】に磨きを掛けて下さいな☆★

☆11月10日(木)までグラビアサイトBOMB.TVで裕香嬢のインタビュー動画が公開中。

後日その詳細をちょこっとお伝えする事にしましょう。

10月27日(木)発売『sabra 19号』(小学館)に裕香嬢の記事が掲載されるそうな。

何でも今旬グルメ・ジンギスカン大研究~羊をめぐる東京爆食ガイド~とな!?
おおおっっ!道産子の裕香嬢にはピッタリの企画じゃないですか!!

最近は“ジンギスカンブーム”もあって、北海道グルメの代表格『ジンギスカン』の専門店が都内に多数出店しているようですからね。
本場の味を知っている裕香嬢が都内にあるジンギスカン専門店を巡って品評とするという内容なんでしょうな。

今も昔も道産子にとっては、宴会、キャンプ、桜の花見には、『ジンギスカン』は欠かせない料理となっていますからね。裕香嬢も同様で、子供の頃から慣れ親しんでいる料理だと思います。
ただ、都内にあるのは多少“本州風”にアレンジしたものが多いようです。
…まぁ、その詳細はこの『sabra 19号』を実際にチェックしてから改めて。。。

☆11月1日(月)からグラビアサイトヤングサンデー・ビジュアルウェブ(YSVW)にて、裕香嬢のグラビアが公開。

7月23日~25日まで沖縄で撮影したものか。先月15日発売の『週刊ヤングサンデー』の表紙や巻頭になったグラビアの別カット版も含まれているのだろう。
タッチ』の作者としても有名な漫画家・あだち充氏もそのグラビア撮影に同行取材したのが記憶に新しい。
とにかく、平田裕香ファンなら、公開される11月を心待ちにしましょう☆

※いつものようにドラックバックします。どうか宜しくです☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年10月21日 (金)

『第2回 すかいらーくグループCUP』の全試合結果

昨日(10月20日木曜日)に駒沢体育館にて行なわれた女子フットサル公式戦【第2回 すかいらーくグループカップの試合結果とその経緯を書きます。

2005年10月20日(木)女子フットサル公式戦【第2回 すかいらーくグループカップ】プログラム

場所: 駒沢体育館

13:00 開場
13:30 リザーブリーグ戦 ASAI RED ROSE (アサイ レッド ローズ 所属: 浅井企画)VS  蹴竹G (シュウチクジー 所属: 松竹芸能)
13:55 リザーブリーグ戦 YOTSUYA CLOVERS(ヨツヤ クローバーズ)(所属: 太田プロダクション)VS 蹴竹ショウチクジー 所属: 松竹芸能)
14:20 リザーブリーグ戦 ASAI RED ROSE (アサイ レッド ローズ 所属: 浅井企画)VS YOTSUYA CLOVERS (ヨツヤ クローバーズ 所属: 太田プロダクション)
15:15 トップリーグチーム 入場 集合写真撮影
15:30 組み合わせ抽選
16:00 トーナメント1回戦 ①
16:25 トーナメント1回戦 ②
16:50 トーナメント1回戦 ③
17:15 トーナメント1回戦 ④
17:40 準決勝 第一試合 ①の勝者 VS ②の勝者
18:05 準決勝 第二試合 ③の勝者 VS ④の勝者
19:00 トップリーグ入れ替え決定戦 第一試合 ①の敗者 VS ②の敗者
19:25 トップリーグ入れ替え決定戦 第二試合 ③の敗者 VS ④の敗者
※入れ替え決定戦で敗退した2チームはリザーブリーグに降格
19:50 決勝戦
20:15 表彰式
20:45 終了予定

●13時00分開場後、13時30分過ぎからまず始めに『リザーブリーグ』(2部リーグ)の3チームによる総当たり戦が開始された。

☆13:30 リザーブリーグ戦  ASAI RED ROSE  2-1  蹴竹G
前半4分…山口百恵(ASAI)、前半ロスタイム…山口百恵(ASAI)、後半3分…中村摂(蹴竹)  

☆13:55 リザーブリーグ戦  YOTSUYA CLOVERS 1-1 蹴竹G
前半6分…中村摂(蹴竹)、後半3分…朝倉みず希(YOTSU)(←清水香苗から)

☆14:20 リザーブリーグ戦 ASAI RED ROSE 1-1 YOTSUYA CLOVERS
前半1分…栗田育美(YOTSU)、後半ロスタイム…浅野麻衣(ASAI)(←山口百恵から)

・リザーブリーグ 総当たり戦結果

1位…ASAI RED ROSE 1勝0敗1分 勝点4 得失点差+1
2位…YOTSUYA CLOVERS 0勝0敗2分 勝点2 得失点差0
3位…蹴竹G 0勝1敗1分 勝点1 得失点差-1

⇒⇒この結果、ASAI RED ROSE と YOTSUYA CLOVERS の2チームが『トップチームリーグ』に昇格。

●15時30分過ぎにトップリーグの8チームによるトーナメント1回戦の抽選が始まった。我がYJシューターズ・キャプテンの松原渓ちゃんは彼女のブログ『マツバラ系ブログ』によれば最後にボールを引いたそうだ。

・試合の抽選方式…引いたボールの番号順にキャプテンが好きな場所を決められる方式(引いたボールの順番によっては「入りたい場所=対戦したい相手」を選ぶ事が可能)

キャプテンの松原渓ちゃんがラストに1番と書かれたボールを引いた。という事は、一番最初に場所を決められるという事。早速、渓ちゃんはトーナメント表のボードにある「F」を選択。
ここでライバルのミスマガジンのキャプテン・立花彩野ちゃんが2番を引いて、何と!「F」の対戦相手となる「E」を選択。
ミスマガが我がYJシューターズを指名してきた。宣戦布告である!!

◇トップリーグ(1部リーグ)8チームの抽選番号(番号順にアルファベットの対戦カードを選ぶ)

1番・YJシューターズ(ヤンジャンシューターズ 所属: ヤングジャンプ(集英社))⇒Fを選択
2番・ミスマガジン(所属: 講談社) ⇒Eを選択……YJシューターズを指名
3番・XANADU loves NHC(ザナドゥー ラブズ エヌエイチシー 所属: ホリプロ)⇒Gを選択
4番・TEAM dream(チームドリーム 所属: エイベックス・エンタテイメント) ⇒Hを選択……XANADUを指名
5番・チャクチャク J.b(チャクチャク ジェイビー 所属: プロシード)<※CHOOP改名> ⇒Dを選択
6番・FANTASISTA(ファンタジスタ 所属: エターナル) ⇒Bを選択
7番・Carezza(カレッツァ 所属: サンズエンタテイメント) ⇒Cを選択……チャクチャクを指名
8番・Gatas Brilhantes H.P.(ガッタス ブリリャンチス エイチピー 所属: ハロー!プロジェクト)⇒最後に残ったAに決定、対戦相手は自動的にファンタジスタ。

◇トップチームトーナメント1回戦及び準決勝の試合予定表は以下の通り

16:00 トーナメント1回戦 ①AvsB……ガッタスVSファンタジスタ
16:25 トーナメント1回戦 ②CvsD……カレッツアVSチャクチャク
16:50 トーナメント1回戦 ③EvsF……ミスマガジンVSヤンジャンシューターズ
17:15 トーナメント1回戦 ④GvsH……ザナドゥーVSチームドリーム

ガッタスA─┐
ファンタB─┘   
カレッツC─┐   
チャクチD─┘         
ミスマガE─┐         
ヤンジャF─┘   
ザナドゥG─┐   
ドリームH─┘   

17:40 準決勝 第一試合 ①の勝者 VS ②の勝者……「(A)ガッタスVS(B)ファンタの勝者」VS「(C)カレッツアVS(D)チャクチャクの勝者」
18:05 準決勝 第二試合 ③の勝者 VS ④の勝者 ……「(E)ミスマガジンVS(F)ヤンジャンシューターズの勝者 」VS「(G)ザナドゥーVS(H)チームドリーム の勝者」

■16時過ぎから、いよいよ今大会のメーンイベントとも言えるトップチームリーグ・トーナメントが始まった。

・トーナメント1回戦 4試合

☆16:00 トーナメント1回戦  Gatas Brilhantes H.P. 3-0 FANTASISTA
前半0分…吉澤ひとみ(Gatas)(←藤本美貴から)、前半ロスタイム…吉澤ひとみ(Gatas)(←里田まいから)、後半4分…石川梨華(コーナーキック)

⇒⇒Gatas Brilhantes H.P. が準決勝進出

☆16:25 トーナメント1回戦  Carezza 0-2 チャクチャク J.b
前半ロスタイム…庄子知美(チャク)(←小由里から)、後半4分……小由里(チャク)

⇒⇒チャクチャク J.b が準決勝進出

☆16時50分過ぎに トーナメント1回戦 ミスマガジン VS YJシューターズ ・・・・いよいよ因縁の対決が始まる!!

YJシューターズ・スタメン……5番・松原渓、10番・KONAN、12番・金井アヤ、13番・吉川綾乃、21番・野崎亜里沙 

ミスマガジン・スタメン……1番・時東あみ、2番・中川愛海、15番・立花彩野、17番・西田美歩、18番・溝口麻衣

前半3分に新加入の溝口麻衣ちゃんがキックイン攻撃からキーパーがファンブルした所をいきなりゴール。その再開直後(前半3分)、松原渓ちゃんが一人で持ち込んでゴールを決め、1-1の同点に追いつく。
しかし、前半6分に再びキックイン攻撃から溝口麻衣ちゃんにゴールを決められてしまう。
この溝口麻衣ちゃんはサッカー経験者でかなりシュート力があるそうだ。同じくサッカー経験者でNo.1の松原渓ちゃんと互角に渡り歩くとは。。。
ミスマガは恐ろしい助っ人を関西から連れてきたものだ。
そのまま前半は終了。

ちなみに、溝口麻衣ちゃんは大久保麻梨子ちゃんと同じ事務所『ノイエ』所属。『ノイエ』が兵庫県神戸市にあるように、彼女も関西を中心に活動中。

・参照

→「所属事務所『(株)ノイエ』」HP
→『☆☆☆溝口麻衣 公式サイト☆☆☆
→「スクランブルエッグ 『溝口麻衣 プロフィール』」  
→「溝口麻衣のアンキャス

後半は両軍とも一進一退の攻防だったそうだ。我がYJシューターズも何度かチャンスがあったものの、相手の守りの要フィクソ・立花彩野ちゃんやゴレイロ(GK)・時東あみちゃんの鉄壁の守りで反撃を抑えられたそうだ。
結局、後半は両軍とも点が入らず、我がYJシューターズは1-2で、ミスマガジンに惜敗。

16:50 トーナメント1回戦 ミスマガジン 2-1 YJシューターズ
前半3分…溝口麻衣(ミスマガ)、前半3分…松原渓(YJS)、前半6分…溝口麻衣(ミスマガ)(←夏目理緒から)

⇒⇒ミスマガジン が準決勝進出

この時点で、誠に残念な事にYJシューターズの優勝の目はなくなった。そればかりか、入れ替え決定戦へと駒を進めることに……(泣)

ミスマガは以前からチーム全体で「キックイン攻撃」を相当練習していたそうだ。それにより、チーム全体でかなり力を付けていた。
8月のお台場冒険王リーグを経験しているのとしていない差も出たのかも。強くなるには、実戦をたくさんこなす事が一番大事なんだなぁ。。。

※キックイン
地上、空中を問わず、ボールの全体がタッチラインを越えた時、または天井に当たった時、
ボールがタッチラインを越えた地点から最後ボールに触れた競技者から相手競技者に与えられる。

キックインは、ライン上にボールを完全に静止させてから4秒以内に蹴る。
立ち足は、ライン上、もしくはラインの外に置く。プレーを再開させるために、任意の方向に蹴り入れる。
ラインを、完全に踏み越えて蹴った場合は、相手ボールとなる。
キックインから、直接得点は出来ない。 相手競技者は5M以上はなれる。

ボールがラインを割ると一旦プレーが止まり、敵も味方も一瞬気が緩みがち。
これは、攻撃側から見ると大チャンスで、守備側から見ると大ピンチな場面なのだそうだ。

キックインからプレーが再開するや否や、ゴール前にいる溝口麻衣ちゃんに素早くパスして決められたのだろう。
サッカーで言うなら、早いリスタートによるセットプレーか。

☆17:15 トーナメント1回戦  XANADU loves NHC 1-0 TEAM dream
前半1分…MANAMI(XANADU)

⇒⇒XANADU loves NHC が準決勝進出

・準決勝 2試合

☆17:40 準決勝 第一試合  Gatas Brilhantes H.P. 1-0 チャクチャク J.b
後半5分…里田まい(Gatas)(←石川梨華からのコーナーキック)

前半は一進一退。ややチャクチャク有利の展開。後半5分にガッタスが先制。そのまま逃げ切る辛勝。

⇒⇒Gatas Brilhantes H.P. が決勝進出

☆18:05 準決勝 第二試合  ミスマガジン 2-0 XANADU loves NHC
前半2分…溝口麻衣(ミスマガ)、後半7分…溝口麻衣(ミスマガ)

この試合も溝口麻衣ちゃんのシュートが炸裂。2点とも1人で一気に押し込む。ミスマガのゴレイロ(GK)・時東あみちゃんの奮闘ぶりも光る。
攻守ともミスマガが相手を圧倒。いつの間にミスマガがこんなに強くなったのだろう。。。

⇒⇒ミスマガジン が決勝進出

準決勝終了後の中休み時間(18時30分過ぎ)に、突然!オーロラビジョンに川渕キャプテンが登場し、女子フットサル公式戦「リーグ化決定」を宣言!!
その名は『スフィアリーグ 』。大会毎ポイント制で、年間総合ポイントにより年間王者を決める。また、年間MVP、年間得点王なども決定する。
合わせて、この『スフィアリーグ が全国展開することも決まった。

◎スフィアリーグ 今後の試合日程

・2005年12月15日(木)  駒沢体育館(決定)
・2006年2月  東京開催(予定)
・2006年3月  名古屋開催(予定)
・2006年5月  大阪開催(予定)
・2006年7月 代々木開催(予定)
・2006年11月  東京開催(予定)

□19時過ぎに再び試合が再開。まずは、トップリーグ入れ替え戦から。

・トップリーグ入れ替え戦 2試合

☆19:00 トップリーグ入れ替え決定戦 第一試合 FANTASISTA 0-2 Carezza
前半4分…小島くるみ(Care)、前半ロスタイム…長谷川桃(Care)

今大会優勝候補だったカレッツアがまさかの初戦敗退。
その鬱憤を晴らすべく、この試合は終始カレッツアが押し気味。キャプテン・小島くるみちゃんと長谷川桃ちゃんの両エースのシュートが炸裂した。
後半は点が入らなかったが、ファンタジスタは防戦一方だった。実力の違いが出た試合。

⇒⇒FANTASISTA がリザーブリーグへ降格

☆19時25分過ぎに開始された第二試合に、我がYJシューターズが登場。相手はTEAM dream。

実は昨日ここのブログで「出来れば1回戦はミスマガジンかTEAM dreamあたりと当たって欲しい。。。」などと“たわ言”を言っていたら、対戦相手は皮肉な事に2チームとも全くその通りになってしまった。。。

我がYJシューターズはエースの松原渓ちゃんが果敢に攻め、惜しいシーン何度か作るも、相手の好プレーなどで得点できなかった。今日更新された松原渓ちゃんのブログ『マツバラ系ブログ』によれば「Dreamは全員で攻めてきたので、結構守り気味の試合展開になってしまった」とのこと。
フィクソだけでなくアラも兼ねるあっちん吉川綾乃さんや同じくアラのアヤにャン(金井アヤ)さんのレギュラー組も積極的に動き、落ち着いたプレーをしていたそうだ。頼もしいねぇ~!!!

ドリームはエースの高本彩ちゃん終了間際にキックインからのゴールがあるも、誰も触ってなく無効となる。

前後半とも両チーム得点出来ず、今大会初のPK戦に突入。3本シュート制

PKの先行は我がYJシューターズ。後攻はドリーム。

一番手は前大会もPK戦で得点を決めているあっちんさんから。
あっちんさん、見事に決める!!
しかし、後攻のドリームも西田静香ちゃんが決めて1-1

2番手のYJシューターズは、横山可奈子ちゃんが惜しくも外してしまう。。。
続いて、ドリームは高本彩ちゃんが2本目も決めて1-2 ・・・・YJシューターズ絶対的なピンチ。

3番手のJYシューターズのラストキッカーは、もちろん一番頼りになるチームのエースでキャプテン・松原渓ちゃん。ここで決めて延長戦といきたい。
だか……ゴレイロ(GK)の正面を突いて、止められてしまう.....これで、試合終了。。。(TOT)

19:25 トップリーグ入れ替え決定戦 第二試合 YJシューターズ 0-0 TEAM dream
PK戦1-2で我がYJシューターズは敗戦。

⇒⇒YJシューターズはリザーブリーグへ降格となる(><)

しかし、我がYJシューターズは、次回は絶対に巻き返しますよ。
リザーブリーグでは見事1位になる事を確信しております☆

12月15日(木)駒沢体育館 女子フットサル公式戦『スフィアリーグ』第一回大会 チーム構成

・リザーブリーグ

YJシューターズ
FANTASISTA
蹴竹G

・トップチームリーグ

Gatas Brilhantes H.P.
ミスマガジン
チャクチャク J.b
XANADU loves
ASAI RED ROSE 
YOTSUYA CLOVERS

□今大会ラストの試合はもちろん決勝戦  前後半10分の長丁場。

19:50→20:01頃 Gatas Brilhantes H.P. 1-0 ミスマガジン
前半6分…柴田あゆみ(Gatas)

王者・ガッタスに果敢に攻めるミスマガ。エース・溝口麻衣ちゃんを中心に攻めるも決まらず。しかし、ほほ互角の試合展開。
両者一進一退のなか、前半6分にガッタス、キックインから時東あみちゃんがファンブルしてしまい、柴田あゆみちゃんが切れ込んで一点先制。

後半も、ミスマガ・溝口麻衣ちゃんが果敢にシュートを狙ってくるも、その度に好セーブで阻まれる。
ガッタスも決め手に欠き、両者とも一進一退が続き、そのまま試合終了。そのままガッタスが逃げ切って、5度目の優勝。
賞金50万、すかいらーく食事券10万円分獲得。

しかし、ミスマガも王者相手にかなり健闘したようで、見事に準優勝を飾る。賞金30万円獲得。

表彰式ではラストの方になると各キャプテンの挨拶になり、我がYJシューターズのキャプテン・松原渓ちゃんは「悔しい。また這い上がる」と宣言。

今日更新された彼女のブログ『マツバラ系ブログ』でも、冷静に試合内容を分析しながら今大会を振り返っている。やはり、大会全体のレベルが上がっているそうだ。
今チームに足りない点は本人達が一番分かっている事でしょうから、今後の練習でその改善・克服にも期待しております。

締めくくりの最後の言葉「絶対に強いチームになって帰ってくるので、期待していてください!」は、何とも心強い!!!
これからもチームのエースとして引っ張って下さい☆

一YJシュータズのサポーターとして、我がYJシューターズの捲土重来を期することにしましょう。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日は残念無念…(´・ω・`)ショボーン。。。しかし!!!

◎今日は、いきなり芸能ネタから入ります。昨日、都内・駒沢体育館にて開催された芸能人女子フットサル公式戦【第2回 すかいらーくグループCUP】のに関する話題です。ちなみに、今大会の優勝は、【第1回すかいらーくグループCUP】に続き、優勝の常連であるハロプロ軍団『ガッタス ブリリャンチスH.P.』で、今大会から初の試みとなったトーナメント戦を制しました。
一方、我が『YJシューターズ』は非常に残念な結果となりました……(´・ω・`)ショボーン

◇女子フットサルに公式リーグが発足!初代王者はどこだ!?(サンスポ)

客席に向かってVサインで優勝の喜びを表現した吉澤ひとみ主将とガッタスの面々(左から辻希美、柴田あゆみ、吉澤、石川梨華、里田まい、紺野あさ美)=東京・駒沢体育館(撮影・千村安雄)
芸能界で熱い盛り上がりを見せる女子フットサルが、年間を通じて総合優勝チームと個人タイトルを決める公式リーグ「SPHERE LEAGUE(スフィアリーグ)」(後援・日本サッカー協会)を発足させることになり20日、東京・駒沢体育館で発表された。12月15日に開幕し、全国を転戦しながら6大会を開催する。初代王者に輝くのは、どのチームだ!

モーニング娘。を中心としたアイドル軍団、ハロー!プロジェクトのフットサル挑戦から丸2年。本業を持ちながらも真剣に取り組み、数々の感動を巻き起こしてきた熱き乙女の戦いが、公式リーグへと発展した。
リーグ名の“スフィア(幾何学上の球体、丸い物体の意)”は、フットサルのボールと主催するフジテレビのシンボル、球体展望台にちなんで命名された。加盟チームは全11チーム=別表〔下〕参照。歌謡界、グラビア界、お笑い界などから140人以上の女性タレントたちが参加する。これまでCS放送でしか観戦できなかった地方のファンにもナマの感動を味わってもらおうと、全国を転戦しながら年間6大会=別表〔中〕参照=を戦うことも決定した。
運営方法は11チームのうち、「第2回すかいらーくグループカップ」の成績=別項=をもとに、上位8チームがトーナメントで戦い、下位3チームはリザーブリーグ(2部リーグ)にまわる。各大会の優勝チームに5点、準優勝チームに3点、その他の準決勝進出チームに1点が与えられ、来年11月の最終戦終了時に最もポイントの高かったチームが総合優勝に輝く。
さらに、トーナメントの下位2チームは、次大会でリザーブリーグの上位2チームと入れ替わらなければならず、消化試合は一切なし。Jリーグ顔負けのリーグ運営で、どの試合も気が抜けない熱戦が続く。得点王やMVPなど個人タイトルも表彰し、こちらの行方も大きな見どころとなる。
この日、「第2回すかいらーくグループカップ」を制したハロプロ所属のガッタス ブリリャンチスH・P・主将、吉澤ひとみ(20)は「1年を通しての大会になるので、ずっと勝ち続けるのは難しくなる。これからは試合内容も求めながらやっていきたい」と気を引き締めていた。
女子サッカー底辺拡大の起爆剤として、日本サッカー協会も全面協力。来年はドイツW杯も気になるが、スフィアリーグからも目が離せない!

★ガッタス強し!5度目のV
「スフィアリーグ」が発表された20日、東京・駒沢体育館で公式大会「第2回すかいらーくグループカップ」が行われ、地力に勝るガッタス ブリリャンチスH・P・が5度目の優勝に輝いた。
1回戦のファンタジスタ戦で吉澤の2得点などで3対0の大勝。前大会の覇者、シュープ改めチャクチャクj・bとの戦いとなった準決勝では、石川梨華(20)のコーナーキックを受けた里田まい(22)が値千金のゴールを叩き込み、1対0で辛勝。決勝でもミスマガジンを1対0で下した。
今大会のトーナメントで下位2チームだったファンタジスタとYJシューターズは、12月15日の「スフィアリーグ」第1回大会でリザーブリーグにまわり、今大会のリザーブリーグで1、2位だったアサイ・レッド・ローズと四谷クローバーズがトーナメント大会に参加する。

☆歴代公式大会ベスト3
開催日時 大会  優勝  準優勝  3位
・平成16年(2004年)
8月 お台場カップ  ガッタス  よしもと  ファンタ
10月 EXPOカップ  ガッタス  カレッツア  よしもと
・平成17年(2005年)
3月 739カップ  カレッツア  ガッタス  シュープ
5月 第2回739  ガッタス  カレッツア  シュープ
7月 第1回すかいらーく  ガッタス  カレッツア  シュープ
8月 冒険王リーグ  シュープ  ガッタス  ザナドゥー
10月 第2回すかいらーく  ガッタス  ミスマガジン  ─
※第2回すかいらーくカップは3位を決めず

☆スフィアリーグ日程
【2005年】
12月15日(木) 東京・駒沢体育館 (正式決定)
【2006年】
2月 東京開催(予定)
3月 名古屋開催 (予定)
5月 大阪開催 (予定)
7月 東京・代々木第一体育館 (予定)
11月 東京開催 (予定)

☆スフィアリーグ出場チーム
チーム名  所属
ガッタス ブリリャンチスH.P.  ハロー!プロジェクト
カレッツア  サンズエンタテインメント
ザナドゥー  ラブズNHC ホリプロ ガッタス ブリリャンチスH.P.
チャクチャクj.b  プロシード
ファンタジスタ  エターナル
チームドリーム  エイベックス
ミスマガジン  講談社
YJシューターズ  ヤングジャンプ
アサイレッドローズ  浅井企画
ヨツヤ クローバーズ  太田プロダクション
蹴竹G  松竹芸能

この『スフィアリーグ』に関する情報は某敵チームのブログ(HP)などで昨日知りました。前々回初出場で4位と健闘した我がYJシューターズでしたが、今大会ではトーナメント1回戦で初戦敗退し、更に次の「入れ替え決定戦」でも惨敗し、現在の『トップチーム・トーナメントリーグ』(1部リーグ)から『リザーブリーグ』(2部リーグ)へと降格した事を知り、非常に残念無念であります。。。正直その事実を知ったときはヘコみました(泣)
……が、しかし!!!!その後、衝撃的な事実を知りビックリ!!! 急転直下とはこういう事なんですね(笑)
芸能人女子フットサル公式戦が次期大会から年間を通して戦い、総合ポイントで年間チャンピオンを決定する新たな公式リーグ『スフィアリーグ』が発足する事を知り、とても驚きました!!!
そればかりか、来年はドイツW杯もあって、日本のサッカー界全体を盛り上げるべく、日本サッカー協会が次回から強力バックアップ。
またこの『スフィアリーグ』は、日本女子サッカー界の起爆剤としても期待され、東京以外にも名古屋や大阪でも開催されるらしく、全国区の大会を目指すそうで、次期大会はかなり大掛かりな大会となりそう。。

これにより、今までCSの中継だけだった芸能人女子フットサル公式戦が、次回から地上波でも間違いなく放送されるでしょう。
ちなみに、今大会の模様も後日、CSだけでなく、地上波のフジテレビでも放送されるそうだ。但し、全国放送になるかは現在のところワカリマセン。もし、関東エリア限定の放送なら、私は蚊帳の外……。

しかし、我がYJシューターズはこのままでは終わりませんよ。現に、YJSのキャプテン・松原渓ちゃんが表彰式のインタビューで「悔しいです。また這い上がってきます」と宣言したそうですから。次の大会に向けて意気込みが感じられます。
これにより、次の12月の大会では我がYJシューターズが『リザーブリーグ』で圧倒的な3連勝で1位通過をし、間違いなく『トップチームリーグ』へ再昇格する事でしょう。
ファンの一人として、我がYJシューターズの捲土重来を期するところであります。頑張れ!!YJシューターズ!!! これからも変わらず応援し続けます!!!

とにかく、12月15日(木)から新たにスタートする芸能人女子フットサル公式大会『スフィアリーグ』の今後がとても楽しみです☆★

※参照⇒『スフィアリーグ オフィシャルサイト

◎続いては、いつものブログチェックですが、、、話がどうしても散漫になってしまうので、今回のところは昨日のフットサル大会についての話題限定とさせて頂きます。どうかご了承願いたい。
尚、いつも紹介している河合ヒナちゃんや、サントス・アンナちゃん、眞鍋かをり嬢らのブログについては、明日改めて書きます。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(10月20日木曜日)3回更新分。

何と何と!!まゆまゆさんがお友達の宮前るいちゃんと一緒に我が【YJシュータズ】の応援にと、駒沢体育館へ駆けつけたそうだ。
我が【YJシュターズ】にとっては、非常に心強い“サポーター”です!! お2人とも大声で応援したとか。。。非常に有り難い!!…多謝!!!
画像は2回目の記事と3回目の記事はそれぞれ美女お二人の姿です。
流石にお二人とも現役アイドルですから、華があってとってもキュートです!!!
きっと、周囲から結構目立っていたことでしょう☆ 

それから…久しぶりにあっちん吉川綾乃)さんと再開。まゆまゆさん、るいちゃん、あっちんさんの3人は、去年春まで放送していたスカパー・279ch.「MONDO21」のマニアック(ヲタク系)番組『衛星中立放送パンドレッタプラス』で“ビューティーズメガフォース”の一員として共に活躍していた仲ですからね。
久々に会って、懐かしい気分になった事でしょう。当時私もこの番組を見ていましたからねぇ...ホント、懐かしいなぁ~。。。
いやぁ~!!何だかとっても嬉しい!!! 二重の喜びです!!!!

結果は、、、とても残念な結果となりましたが、“アイドルマニア”のまゆまゆさんにとっては、お気に入りのアイドル達がわんさか登場するので「アイドル天国!!」と大喜びの様子。
沢山の可愛いアイドル達に見惚れてしまったとか。。。それは無理も無いですよ。
我が【YJシューターズ】も可愛いコばかりですからね。ハロプロの【ガッタス】だけでなく、エイベックスの【チームドリーム】や【ミスマガジン】などのライバルチーム達にも全く引けを取らないだけの逸材が揃っていると思いますよ!!!
……ま、それはともかくとして...むむむむ!? まゆまゆさんもフットサルの面白さに「大興奮!」して、すっかりと感化されてしまったのか、自らフットサルチーム「チーム樽!!」を作りたいと発言。。。まゆまゆさんは高校時代はバスケット部でずっとレギュラーを張っていたバリバリの体育会系だから、フットサルはまさにピッタリの競技です!!が、しかし「樽」って……もっと他の名前にしようよ(苦笑)
もし、まゆまゆさんも我が【YJシューターズ】かもしくは他のフットサルチームに加入すれば、きっと活躍間違いなしですよ☆★
そういえば!宮前るいちゃんは以前「ヤングジャンプ制服コレクション2001年グランプリ」を獲得している、正真正銘のヤンジャン派でしたね!!
…なるほど、今回【YJシューターズ】を応援しに行かれた理由は、ここにもあったのですね!!
ということは、同じく感化された宮前るいちゃんが今後【YJシューターズ】に新加入する可能性もある訳で。。。

とにかく、まゆまゆさんや宮前るいちゃんが今後フットサルに“参戦”するのか見ものですネ☆

改めて、まゆまゆさん、るいちゃん、我が【YJシューターズ】への温かいご声援に対し、非常に感謝しております!!! 
私は関係者でもなくでもなく、一ヤンジャチームのサポーターですが、昨日は本当にどうも有り難う御座いました!!!!
昨日一日応援お疲れ様☆★

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(21日)更新分。

画像は、おっっ!!YJSチームメイトのあっちんさんとの美女お2人による共演ですか!!!
ユニフォーム姿カッチョイイ~!! しかも相変らず可愛いし~~☆★☆
貴重なお2人の姿を拝見できてとても嬉しい限りです!!!!
昨日の大会が終わった後?の選手控え室での様子ですね☆

しかし、昨日の日記で書かれている内容はただ一言「残念!!!」とだけ。
画像ではアヤにャンさんは拳を握り締めて悔しい素振り、あっちんさんは両手でピースサインをしていますが……お2人とも、どうやらこの時は既に敗戦のショックが完全に癒えた様子なので、ホッと一安心しました。

今回一番悔しい思いをしているのは、実際プレーした彼女達ですからね。その悔しさは如何ばかりか...簡単には計り知れないものなんでしょう。。。
トラックバック・オーライ』でも、アヤにャンさんの悔しい表情などがUPされております。
ホント、可哀相に。。。。。でも、いつまでも後ろ向きになっても仕方がない!! 我が【YJシューターズ】が、このままでは終わるはずは無いですからね。
すっきりと気持ちを切り替えて、次の大会の事を考えましょう☆★
次期12月15日(木)の大会では、お2人が大活躍し、【YJシューターズ】が躍進する事を期待しております!!! 

次回【YJシューターズ】は『リザーブリーグ』からの再出発ですが、そこで3連勝して1位になり、2大会後には堂々と『トップチームリーグ』へ戻りましょう!!!!
これからも私は、変わらずチームの必勝とアヤにャンさん、あっちんさんの活躍を草葉の陰から願いつつ、熱く応援し続けますよ!!!!

改めて、、、昨日一日は精神的にも相当疲れたことでしょう。本当にお疲れ様でした★☆

・・・尚、今夜中にも、今回行なわれた【第2回 すかいらーくグループCUP】の詳細をUPする予定です。そちらもどうか宜しく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月20日 (木)

決戦!!!!

今日はこの後に大事な“決戦”があります。その“決戦”に備えて早めに更新します。
今日の関東地方は朝から好天に恵まれ、最高気温も22℃前後と絶好の「スポーツ日和」。ああー、待ち遠しい!!
胸の高鳴りを抑えつつ、早速いつものメニューへと参ります。

◎まずは、芸能ネタを一つ。

◇人気女優の舞台進出の成算…ギャラは?力量は?(夕刊フジ)

女優、米倉涼子(30)が来年10月の東京・明治座公演「黒革の手帖」で初舞台を踏む。所属事務所の後輩、菊川怜(27)も今年、舞台デビューして成功。テレビに比べて拘束時間が長く、ギャラが少ない舞台に、なぜ旬の女優が進出するのか。そして、舞台未経験女優の中で、誰が期待されるか…。
米倉は昨年、テレビ朝日系ドラマ「黒革の手帖」に主演。舞台でも主人公・原口元子役で、初舞台、初座長となる。菊川は今年6月のやはり同座公演「五瓣(べん)の椿」に主演、40公演がほぼ満員という成績を残したが…。
「最近、中高年女性客が中心の劇場で観客動員が伸び悩んでいる。特に明治座のような“和物”の商業演劇が中心の劇場では顕著。昔はテレビと舞台で同じ作品をやる場合、違う俳優が演じたが、同じ俳優が出ることで集客しようとする-」
演劇関係者はこう解説するが、最近、藤原紀香(34)と真中瞳(25)が「Overseas」(平成15年、シアターコクーン)で、
井川遙(29)が「HAKANA」(14年、PARCO劇場)で舞台デビュー。一線級の人気若手女優の舞台デビューがこのところ目立つ。
舞台は、映画やテレビと違い、せりふを膨大に覚え、客席後方まで声が通らないといけないため、俳優の実力が出てしまう。
「流石(さすが)を流れ石と読んだといわれている女優は、決して舞台には出てきませんね(笑)。舞台は背が小さくて顔の大きい方が主役は張りやすい。背が大きいと助演になりやすい傾向がある」(女性芸能リポーター)という。
では、テレビや映画からスタートし、将来舞台で大女優になりそうなのは誰か。
「菅野美穂、松たか子、鈴木京香。菅野は狂気のある役や障害のある役をやらせたら天下一品。松はCDを出しているぐらいだから声がいいし、親が歌舞伎役者だから基本ができている。鈴木は情感があり、シェークスピアの悲劇などで生きると思う」(演劇評論家の石井啓夫氏)
松嶋菜々子(32)、小雪(28)、伊東美咲(28)。さらに竹内結子(25)や柴咲コウ(24)らテレビや映画中心で人気はあるが、舞台未経験の女優で誰が注目株か。
「柴咲コウですね。彼女の存在感は舞台でも通用する。若手ではすでに唐十郎の舞台に出てますが、黒木メイサが注目。シャープで、出てくるだけで存在感がある」(石井氏)
実力向上のため、ぜひ挑戦してほしいものだ。
[夕刊フジ:2005/10/19 17:23]

ドラマや映画を中心に活躍している女優が最近は舞台に続々と進出しているのか…たとえNGを出しても編集し直すドラマとは違って、舞台ではゴマカシが利かない。台詞を覚える量も多く、稽古もハード。
そして舞台にはアクシデントが付き物。たとえアクシデントが発生しても、上手く機転を利かせて自らの力でピンチを切り抜けられるかどうかが、その舞台が成功するか否かの決め手になる。
また、見ているお客さんからも演じる役者に演技力があるかないかが丸分かり。そして、役者側にとっても、客席の方から自分に対する反応(評価)がダイレクトに聞こえてくる訳ですからね。
だから、実力と度胸をつけるには舞台というのは格好の場なんでしょうね。
舞台経験が豊富な人は、場数を踏んでいるから度胸満点。どんなアクシデントに対しても、その場の空気を読んで上手く対処できる。しまいには、ピンチをチャンスに変えることすらある。
それに、舞台で名声を上げた人は存在感が違う。その場の空気を自分に取り込んでしまう力があるからなのだろう。
ゆえに、舞台経験者は映画やドラマでは即戦力として現在も高い評価を受けているのだろう。

将来における舞台公演は、現在と多少形が変わったとしても重要性や希少価値が引き続き失われる事無く、未来永劫存在し続けるだろう。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(10月19日水曜日)更新分。

話題の韓国映画「私の頭の中の消しゴム」のCMがまゆまゆさんから頭から“消さしてくれない”のだそう。
韻を踏んでいて、思わず上手いねぇ~、と思ったよ(笑)

これがまゆまゆさんの真骨頂。短歌とか俳句の才能がありそうだ。。。

公式サイト『私の頭の中の消しゴム』で、ストーリーの概要が分かります。

……思わぬハプニングで結ばれた新婚夫婦の妻が、ある日記憶が徐々に失われる「若年性アルツハイマー病」に犯されることから悲劇は始まる。
タイトルの「頭の中の消しゴム」はこの「若年性アルツハイマー病」の事を指す。記憶がどんどんなくなってきて、ついには愛する夫の名前も分からなりそうになる。
しかし夫は何とかして妻の記憶をとどめようと、色々な言葉が書かれたメモを家中いたるところに張ったりと深い愛情で献身的に付き添う……そして、記憶がなくなる前に伝えたい事を妻が書き残した手紙に夫が涙する。。。
キャッチコピーが「死の別れよりも切ない別れがある、あなたの記憶から絶対に消せない永久不滅のラブストーリー」だそうだ。
相変らず、韓国映画のラブストーリーは「甘~~い!!」ですな(苦笑)
だけど、話を聞いただけでも泣けてきそうな内容。しかし、映画のクライマックスは今までの悲劇からハッピーエンドへ好転しそうな内容だとか。。
ちなみにこの映画は、2001年読売テレビ製作の永作博美、緒形直人主演の『Pure Soul~君が僕を忘れても~』が元になった作品だそうだ。いわば日本のドラマをリメイクした映画。
かつて『Pure Soul~君が僕を忘れても~』が好きだった人は、この映画も間違いなくハマるでしょうね。

もし機会があれば、リメイク版の韓国映画『私の頭の中の消しゴム』だけでなく、そのネタ元となった日本のドラマ『Pure Soul~君が僕を忘れても~』をご覧になって下さいな☆★

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・今日(20日)更新分。

昨日ヒナちゃんはアクロバットダンスの練習中に膝を打ってしまい、足を伸ばしたり曲げたりするのが辛く、体重を掛けて立つ事もままならない様子だとか。

今日病院に向かうそうだが、出費も膝もイタイと嘆いております。。

画像は悲しそうに膝を指差している姿。
こっちも見てて非常に辛くなるなぁ...見るからに痛そうだもの。
ダンスにしろスポーツにしろアクシデントは付き物だけど、怪我をした以上は早く治すために病院へ行き、しばらく自宅で安静にするしかないですね。
今回の怪我が大事に至らなければ宜しいのですが。。。

とにかく、ファンの方々もとても心配していますから、一刻も早く治して欲しいと思います。どうかお大事に。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(19日)更新分。

昨日アヤにャンさんは行きつけの美容院に行き、いつも担当している美容師さんに前髪のみカット。3週間後には全体的にカットする事を決めてきたそうな。
また、その後出演するオーディションの為にと、その美容師さんが気を利かせてくれて「髪を軽く外マキ」にしてくれたのだそう…その心遣いにアヤにャンさんは感謝感激のご様子。
素晴らしい美容師さんで本当に良かったね~~!!! 更にカワイイ姿が拝見できるということですネ♪
昨日の結果はワカリマセンが、今後も受けるであろうオーディションに見事合格すると良いですねっ☆☆

画像は我が【YJシューターズ】のユニフォームが写っております。背番号が「12」。もちろん!アヤにャンさんの背番号です!!
裏側(背中)には「AYA 12」と書かれているのでしょう。カッチョイイ~~!!!!

さてここで…今日20日(木)駒沢体育館にて行なわれる女子フットサル公式戦【第2回 すかいらーくグループCUP ~炎のサバイバルトーナメント~】について、昨日の少し訂正と詳細な説明を。

某敵チームのブログによれば、今大会は「初めての完全ノックダウントーナメント。そして、上位チーム・下位チームという垣根を争う、リザーブリーグ・入れ替え戦。
更に、大会概要が載っているサイトによれば、「今回の大会は過去最多の11チーム、140名以上のアイドルたちが参加し、今年の7月に行われた「第1回すかいらーくグループCUP」で優勝したハロー!プロジェクト所属の“Gatas Brilhantes H.P.(ガッタス ブリリャンチス エイチピー)”など8チームがトーナメント出場グループとしてトーナメント戦を繰り広げます。また8月に行われた「すかいらーくグループ冒険王リーグ」の大会から参加している安田大サーカスが監督を務める“蹴竹G(シュウチクジー)”など3チームは、リザーブグループとして総当り戦を行い、その中の上位2チームは次回大会でトップグループに加わり、今大会の1回戦で負けたチームによる入替え決定戦の敗者2チームと入れ替わります。」とのこと。

我が【YJシューターズ】を含めた8チームは『トーナメント出場グループ』、いわば“1部リーグ”に所属。
今回の【第2回 すかいらーくグループCUP】は前回のようにリーグ戦を勝ち上がって決勝リーグに駒を進めるのではなく、8チームによるトーナメント戦を行なう。

1回戦⇒準決勝⇒決勝と、3試合全て勝ったチームが今大会優勝という事になる。当然、一回でも負けたらそこで優勝はなし。1回戦敗退の4チームは「入れ替え決定戦」へ。尚、前回のように3位決定戦があるかないかは今のところワカリマセン(おそらく時間的にないかも…)

◇◆トーナメント出場グループ出場チーム◆◇

・Gatas Brilhantes H.P.(ガッタス ブリリャンチス エイチピー)…所属: ハロー!プロジェクト(計11人)
・Carezza(カレッツァ)…所属: サンズエンタテイメント(計16人)
・チャクチャク J.b(チャクチャク ジェイビー)<※CHOOP改名> …所属: プロシード(計15人)
・YJシューターズ(ヤンジャンシューターズ)…所属: ヤングジャンプ(集英社)(計15人)
・XANADU loves NHC(ザナドゥー ラブズ エヌエイチシー)…所属: ホリプロ(計14人)
・FANTASISTA(ファンタジスタ)…所属: エターナル(計11人)
・TEAM dream(チームドリーム)…所属: エイベックス・エンタテイメント(計12人)
・ミスマガジン …所属: 講談社(計18人)

それから、今大会に新たに加わる3チームが所属する『リザーブリーグ』は簡単に言って“2部リーグ”。
3チームによる総当たり戦を行い、上位2チームが、次期大会(第3回)の“1部リーグ”へ自動的に昇格。

◇◆リザーブリーグ出場チーム◆◇

・ASAI RED ROSE(アサイ レッド ローズ)…所属: 浅井企画
・YOTSUYA CLOVERS(ヨツヤ クローバーズ)…所属: 太田プロダクション
・蹴竹G(シュウチクジー)…所属: 松竹芸能

『トーナメント出場グループ』で1回戦敗退の4チームはいわば“1部・2部入れ替え戦”とも言うべき『入れ替え決定戦』を行い、もし負けてしまうと『リザーブリーグ』の上位2チームと自動的に入れ替わり、『リザーブリーグ』へ降格してしまいます。
大会名のサブタイトルにある「炎のサバイバルトーナメント」とはこういう事を言うのです。
だから、我が【YJシューターズ】は『リザーブリーグ』に降格を免れるためには最低でも1勝しなければいけないのです!! 今日は何としても負けられません!!!

アヤにャンさんが言っていたのは、全試合とも試合時間が[プレーングタイム・前後半8分、ランニングハーフゲーム・ハーフタイム2分?or3分?]という事のようです。
前半・後半とも8分間を戦いますが、試合数は1チームに付き「1回戦勝利⇒準決勝勝利⇒決勝進出」の場合の3試合が最高で、後は「一回戦勝利⇒準決勝で敗退」 or 「一回戦敗退⇒入れ替え決定戦」の2パターンの2試合のみ。
今回は試合時間が長くなりますが、むしろスタミナというより精神力の勝負だと思います。試合時間が長くなると最初から最後まで如何にして集中力を持続できるかがポイントになると思います。
数々の厳しい練習をこなして、実力とスタミナを付けてきた我が【YJシューターズ】、3試合ならギリギリ精神力とスタミナは最後まで持つのでは、と予想しています。

まず初めの抽選で1回戦の対戦相手に恵まれれば、準決勝に進める事が出来る(入れ替え決定戦を回避出来る)可能性が高くなる。出来れば1回戦はミスマガジンかTEAM dreamあたりと当たって欲しい。。。
トーナメント戦はくじ運が勝負を大きく左右するので、我がYJSが良いクジを引き当てるよう、私も遠くからパワーを送りたいと思います。。。ビビビビビ…

何と!今日の試合の模様が後日地上波でも放送されるのですか!?!? それはラッキーですね!!! 
当然主催するフジテレビが放送するのでしょうが、問題は放送日時と放送エリア。深夜放送だと、最悪の場合は関東エリア限定になりかねない。当然、私は蚊帳の外。
但し、深夜放送でもスポーツ番組「すぽると」なら、全国放送なのでバッチリと拝見できます。
その詳細が明らかになるのを楽しみにしましょう。

まぁ、確実に今日の大会の模様が見られるのは、スカパー・フジテレビ739です。来月は再び同チャンネルと契約して録画したいと思います☆

とりあえず、今日の試合経過は敵チームのブログでチェックしますが、前回と同様に『トラックバック・オーライ』でもアヤにャンさんが試合経過を逐一報告してくれるようなので、私としては非常に助かります!!!

アヤにャンさんは今日朝から撮影のためにチームの集合には遅れるそうですが、今日の大会の開会式には間に合うとの事。
それを聞いて安心しました。何と言っても、チームの貴重な戦力ですからね。アヤにャンさんを試合で欠いてしまうと、明らかな戦力ダウンになってしまう。
今日は場慣れするために出来るだけ早くチームに合流できると良いですね☆

※追記…『トラックバック・オーライ』によれば、どうやら余裕で会場に間に合った模様。。。

アヤにャンさん、あっちんさん、そしてYJシューターズの健闘を北の大地から祈り続けます!!!!

フレーー!! フレーー!! アヤにャン!!! 
フレーー!! フレーー!! あっちん!!!
フレーー!! フレーー!! YJS!!!

全力を尽くして頑張れ~~!!!!  \(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月19日 (水)

いよいよ明日は“決戦”

いやぁ~、昨晩は非常に冷え込んでとても寒かったナァ~!! 寝巻きだけではとても寒いので、更に上着を重ねて寝ました。
今朝の札幌は最低気温が4.8℃まで下がり、今季で1番目か2番目?の寒さとなりました。ちなみに今日の日中は最高気温が15.7℃。寒暖の差が益々大きくなりました。これも、冬にまた一歩近付いている証拠

更に、道内の気温を見てみると、宗谷地方の稚内市沼川で-4.0℃上川地方の旭川市で最低気温が-0.1℃になるなど、今朝は放射冷却現象により北海道各地でシバレる朝となりました。

一方、関東地方に接近中だった台風20号はどうやら横にそれて上陸の可能性は無くなったようだ。
関東地方では今朝から午前中にかけて各地で雨が降っていたが、現在では雨が殆ど降っていないようだ。
これで明日は晴れるぞと。明日は“大事な試合”があるからね。台風も横にそれたし、とにかくヨカッタァ~。。。

◎まず最初は、いつもの芸能ネタですが、非常識でどうしようもないネタです。

◇吉本タレント、世界遺産で大暴走も反省なし(夕刊フジ)

「ドゥーン!」の一発芸で有名な吉本興業所属のコメディアン、村上ショージさん(50)が北海道・知床で行われたよみうりテレビのロケで、観光客に「アホ、バカ」など執拗(しつよう)に暴言を浴びせ、後に謝罪するトラブルを起こしていたことが18日、分かった。世界自然遺産の中でバカ騒ぎする非常識な番組もさることながら、観光客の注意に逆ギレとは開いた口がふさがらない。警察も出動する騒動となったショージさんの大暴走とは…。
暴言を浴びせられたのは、都内に住むシステムエンジニアの男性(40)。男性は先月22日、知床五湖を散策していた際、森に入る遊歩道で異様なロケ隊に遭遇した。
ロケ隊は関西地区で今月9日に放送された、よみうりテレビ「寛平のアヘアヘ世界遺産の旅」一行。男性は「5、6人の動物の着ぐるみがバカ騒ぎしながら遊歩道に入ってきた。クマよけの鈴が貸し出されるほど自然が豊かで静かな場所。バカ騒ぎするのはおかしいと感じた」といい、「静かにしなさい」と注意したという。
すると複数いた“動物”のうち“鳥”が怒り出し、「貴様、何いってんだ」「バカ、アホ」と悪態をついた。“鳥”は顔の部分に穴があり、ショージさんと分かった。
「『オレは仕事してるんじゃ』と、とにかくわめき散らした。そのうちタレントたちがさっと立ち去り、スタッフ3人に囲まれた。暴言に話し合いをしようとしたが、前に行こうにもスタッフが(体を)押さえたり、手を引っ張ったりしてさえぎった」(男性)と、約10分も“監禁”された。
スタッフも「『この人、頭がおかしいんじゃないか』と聞こえる声でいったり、会社名を聞くと『いう必要はない』とニヤニヤした」(同)といい、あんまり「アホ、バカ」といわれたので、男性は携帯電話で警察に通報した。
通報で到着した斜里署員が男性に話を聞いていると、タレントたちが再び登場。ショージさんは警察官の横でも「アホ、バカ」を繰り返したため警官も怒り出し、ショージさんはロケバスに連れ戻されたが、そこでも「アホ、バカ」と叫んでいたという。
結局、署員の仲裁で、ショージさんが男性に謝罪することになったが、「『すんませんでした』とニヤっと笑って握手を求めてきたので『受け入れられない』といった。すると、ショージさんは『お前、訴えたら営業妨害で訴えてやる』といってきた」(男性)。結局はケンカ別れとなった。
その後、男性はよみうりテレビに抗議し、同局は男性に謝罪。吉本興業と、吉本の関連会社でスタッフが所属する番組制作会社「ワイズビジョン」も謝罪したが、張本人のショージさんは「『上場企業なのでタレントよりも社員が謝罪した方がいい』『弁護士が指導した』と吉本側が主張した」(男性)ため、謝罪はナシ。
男性が斜里署に相談すると、吉本の幹部は「スケジュール調整をする」と手のひらを返したような対応をし、10月上旬、ようやくショージさんが直接、男性に謝罪した。男性は謝罪は受け入れたという。
この騒動に、よみうりテレビは「本人に謝って了解を得た。吉本も放送前に謝って終わった話になってるんですけれども」。原生林でのバカ騒ぎについても、「世間からひんしゅくを買うようなロケはしていないのではないか」とまるで他人事の能天気な態度だ。
吉本興業は「コメントを差し控えさせていただく」と話している。
[夕刊フジ:2005/10/18 17:23]

この事件が“勃発”した我が北海道の知床は8月に世界自然遺産に登録されたが、それ以降知床の知名度が上がった影響で全国からこの地を訪れる観光客が激増した。
世界的な知床の貴重な自然を後世に残すためには社会的に保護する意識を高めなければと、今回世界遺産に登録した経緯があるが、その登録による弊害も以前から色々と懸念されていた。
例えば、世界遺産が登録されて知名度が上がる事により観光客が増えて、ゴミなどを捨てたり木々を傷つけたりするなど、逆に自然破壊に繋がるのではないかという懸念である。
今回の事件も色々と懸念されていた例の一つだろう。マスコミからも注目度がアップすることにより、中には常軌を逸した連中もやってくるということだ。
テレビの撮影でお笑い芸人がドカドカとやって来て非常識な振る舞いをし、良識のある観光客に対して不愉快な思いをさせるなどは言語道断だ。
テレビ局側の「世間からひんしゅくを買うようなロケはしていないのではないか」とのコメントは、もう呆れてモノも言えないよ。モラルという言葉も無いのか。ダメだこりゃ。。。

吉本興業はテレビなどマスコミ業界で絶大な力を持つ芸能事務所。だから、吉本に不利になるような報道が殆ど出来ない状態。現に、この事件もテレビや一般スポーツ紙では殆ど報道されていないでしょう。
この事件も一部の夕刊紙だけが報道したようですから。
要は、芸能界というのは力があるのものが有利という事。力があればマスコミを自由自在に操作できる。今回の事件で、改めてそれを痛感した。。。

世界自然遺産に登録された事は非常に喜ぶべき事だが、このままでは自然破壊に繋がりかねない。貴重な世界遺産だけでなく貴重な観光資源でもあるのだから、自然を破壊されたら自分で自分の首を絞めることになる。
やはり知床は1日何100人までとか入場制限をすべきでしょう。道庁や斜里町には、観光収入など目先の利益を追求するばかりでなく、先を見据えた環境保護のあり方を考えてほしい。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(10月18日火曜日)、今日(19日)更新分。

昨日2度目の記事が更新されていました。
ちょうど昨日、収録中の『優子がゼッタイ!』の休憩中に更新した模様。
画像は番組共演者で同じゼッタイガールズ(エッグアイドル)の明奈との2ショット。まゆまゆさん、本当に楽しそうです。
ただ番組中に罰ゲームをされられたというのが少し気がかりですが、これを期に、今後番組の中でまゆまゆさんがオイシイポジションを確保できれば結果的に良かった事になりますので、これからも色々と大変かもしれませんが頑張って下さい(笑)

で、昨日は一段と嬉しそうにしていた理由は、『優子がゼッタイ!』の公開収録を見に来てくれた人に「ブログ見たよ」という嬉しい言葉を頂いたり、ブログにとても嬉しいコメントを頂いたからだそうだ。
特に、同性(女性)から応援メッセージを頂いたのは何よりも嬉しいのでしょうね。本当に良かったね~!!

色々な方々から頂いた応援の言葉を胸に、一層と公開収録に向けて張り切るまゆまゆさんだが、洗面所で歯磨きをしている時に後から入ってきたあこがれのゆうこりん(小倉優子)と挨拶した瞬間、口から歯磨き粉を噴き出すという古典的コントのような事をやらかす(笑)
ま、これでゆうこりんには「長尾麻由=口から歯磨き粉を噴き出したコ」との印象を与えた事になりますよ。これで、ゼッタイガールズの中では一番記憶に残る女の子という事になります。
これにより、まゆまゆさんの存在をゆうこりんにしっかりと覚えてもらえたという事で、このアクシデントも罰ゲーム同様に結果オーライということで。
まゆまゆさんは同番組でオイシイポジションを着々と確保しつつあります。今後も同番組での活躍に期待しましょう☆

昨日はアンラッキーをラッキーへと変えた、一生忘れられない一日となった事でしょう。。。

一方、今朝更新されたのは毎週恒例の『週刊!まゆのいちおしグラビア☆

今回取り上げたアイドルは昨日共演した小倉優子りんと、浜田翔子ちゃん。【FRIDAYダイナマイト】という雑誌に掲載しているグラビア。
どうやらその内容はコスプレが中心のよう。彼女達の魅力にすっかり取りかれた様子。元々この2人はまゆまゆさんのお気に入りのアイドルでしたからね。ちなみに、この2人は同じ事務所(アバンギャルド所属。そういえば少し似た系統のブリッコキャラをしてしますね。

また、昨日実際に会ったゆうこりんの印象を語っている。
グラビアとは違った「ぽよんとした雰囲気の中にほんのちょっとだけ小悪魔らしさがある」との事。
実際に会って、益々ゆうこりんの事が好きになったようだ。

きっとまゆまゆさんは、早くも再来週の『優子がゼッタイ!』の番組収録が楽しみでしょうがないのでしょうね。
これでまた、しばらく幸せを実感できる日々が続く事でしょう。。。

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・昨日(18日)更新分。

最近眠れない時は倖田來未のDVDを見ているか、ネイルアートをしているだそう。
倖田來未は最近セクシー路線に移行したようですね。特にCDのジャケット写真なんかは、まるで“着エロ”のグラビアアイドルみたいだもん(笑)

画像では、そのネイルアートを披露。同時に、切った前髪もファンの方々にさりげなくアピール。書き込みしたファンの方々にも可愛いと好評のようだ。
何でも、昨日は事務所でチャットのお仕事が合ったらしいが、あまり人がこないので、途中でPCをいじったりお菓子を食べたり(実際チャットをしたファンの方・談)していたそうだ。
ま、のほほんとして彼女らしいじゃないの(笑)

相も変わらず、ヒナちゃんとファンの方々とのやり取りがフレンドリーなブログでした。。

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・10月16日(日)~18日(火)までの3日分記事更新分(今日深夜更新分)

・10月16日付け記事……画像で、最近あっちんさんがお気に入りのキーホルダーを披露。
「ミニミニ(亀の子)たわし」「酢だち(ボトル)」「願いが叶う星」「(マジックの)マッキーミニチュアバージョン」とか、変わった物ばかり。
私もブランデーのボトルが付いたストラップとか持っているけど、これらもその該当する商品を買ったときにオマケで付いてきたものなのでしょうね。
しかし、そんなオマケが付いてくる商品ってあったっけ?? 面白いものを集めるのが好きなあっちんさんらしい嗜好。
このたわしを取り出して色々と食器とか洗えるから便利だね(笑)

・10月17日付け記事……画像はあっちん家にある【ハロゲンヒーター】が写っている。通販でおなじみの商品(笑) 
何より空気を汚さないのが良い。ハロゲンランプのハイパワーな光を熱に変える暖房器具。熱効率がよく遠赤外効果で身体の芯までポカポカになる。扇風機のように首振り運動をするので部屋の隅々まで熱が行き渡るとても便利なもの。
大抵は倒れそうになると自動的にスイッチが切れる安全装置が付いている。
但し、このヒーターを使うときは、近くに燃えやすいものを決して置かないように!
実際、火事になった実例がありますから。どうかご注意を!…安全に使えば、【ハロゲンヒーターほど便利なものはないのですよ。
これで、今年の冬は寒さをしのいで下さいねっ☆

今日の都心大手町の最高気温は19.9℃(最低気温16.6℃)で、これぐらいの寒さだったら【ハロゲンヒーター】で十分過ぎるほど寒さをしのげますね。
ま、あっちんさんにとっては、寒く感じるのでしょうが。。。どうか風邪など引かぬように。

ちなみに、現在私の部屋の気温は18℃くらい。ちょっと寒く感じるので、今から私もヒーターをつけますよ。
今後もっと寒くなったら、石油(灯油)ストーブへと代える予定。
真冬になると氷点下(マイナス)の気温になるので、ヒーターではとてもでないけど寒さをしのげませんから。。。ただ、最近灯油の値段が上がっているので、なるべく石油ストーブを使わずヒーターで我慢です☆

さて、この日は我が【YJシューターズ】の練習日。練習試合など、より実践的な練習に励んだとか。あっちんさんがどれだけ上達しているかも見物デス☆
来月にもスカパー(フジテレビ739)で放送されるので、とても楽しみ~~☆☆
チームの勝利のために頑張れ!!あっちんさん!!!

・10月18日付け記事……昨日、我が【YJシューターズ】は明日の大会に向けて戦術面で最終チェックを兼ねた練習を行なったそうだ。
その後は、居酒屋の宴会場?を借り切って【YJシューターズ】の総決起集会。画像はその様子が写っている。
実は、この画像と同じ様子が、チームメイトのアヤにャンさんの日記松原渓ちゃんのブログにもUPされている。写した人が同じなのだろう。
ちなみに、松原渓ちゃんのブログには監督の高橋陽一さんも横に写っている。手前右の黒いカーディガンを着ているのがあっちんさん。シックな服が似合ってる。顔の前に両手を広げたメッチャ可愛いポーズをとってマスねぇ~☆★
手前右がチームのエース・松原渓ちゃん、白い帽子をかぶっているのがお馴染みアヤにャンさん。あっちんさんの横にいるのは“愛媛っ子”近野成美ちゃんか、もしくは野崎亜里沙ちゃんかな?
ちょうど石井めぐるちゃんのブログにはこの集会の最中に写したと思われる松原渓ちゃんと2ショット画像がUPされているが、どうやら石井めぐるちゃんは途中で帰ったようだ。
左側の奥にいる2人は、コナン(KONAN)ちゃんとかとうはなえちゃんか。松原渓ちゃんの横にいるのは、新メンバーの大櫛江里加ちゃん。

とにかくね、明日は持てる力を出し切るぐらいに頑張って欲しいです。
明日の大会は前回と比べて試合の時間が長くなりそうですから、今夜は疲れを取り体力を温存するためになるべく早く寝て下さいね☆
あっちんさんは不動の「フィクソ」という守りの要。明日の試合は鉄壁の守りで、チームのピンチを救って下さいな☆

チームの勝利のために頑張れ!!あっちんさん!!! 

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(18日)更新分。

画像は、あっちんさんの日記松原渓ちゃんのブログと同じ、昨日居酒屋で行なわれた決起集会の様子が写っている。アヤにャンさんが画像にキラキラと星が輝く様子をアレンジ。
和気あいあいとしてとても楽しそうな雰囲気。昨日の集会でチームの結束が一段と強まったようだ。
白い帽子をかぶったアヤにャンさん、なまらめんこいねぇ~~☆★
明日の大会がとても楽しみになりましたが、何と試合時間が前後半8分と知り、チームメイト全員が愕然としたようだ。
その後、ヤケのヤンパチになったか、みんなが笑い出し半狂乱、、てな感じだったのだろう。

7月に行なわれた女子フットサル公式戦【第1回すかいらーくグループCUP】では...
1試合/予選が前後半5分、ハーフタイムが2分のランニングタイム
1試合/決勝リーグトーナメントが前後半7分、ハーフタイムが2分のランニングタイム
でしたが、

明日20日行なわれる女子フットサル公式戦【第2回すかいらーくグループCUP ~炎のサバイバルトーナメント~では、どうやら決勝リーグトーナメントの試合時間が8分と全大会より1分長くなるようだ。
まさか、予選の試合も8分!?…もしそうなら一大事だ!!! 
タダでさえ、予選でスタミナが切れ掛かっているのに、壮絶な戦いとなる決勝リーグでは体力勝負の消耗戦が予想される。おそらくメンバー交代が試合の行方を左右する結果となるだろう。

前大会ではどの選手もフル出場できたが、今回はどうなるか…? 【YJシューターズ】も他のチームと同様、試合中に選手の入れ替えが激しくなるでしょう。
疲労によりアクシデントも予想されるので、控えの選手もいつでも出られるように常に準備を怠らないようにしてもらいたいですね。

とにかく、どんな形にしろ勝てばいいの。もちろん、アヤにャンさんやあっちんさんが大活躍すれば言う事無しですけどね☆

・・・・明日はYJシューターズの健闘を祈っています!!! もちろん!目指すは優勝だ~~~!!!! 

頑張れ~!アヤにャンさん!!あっちんさん!!YJシューターズ!!!

仰るとおり、抜け殻になるまで全力を尽くして戦って下さい(笑)
私も草葉の陰から応援しておりま~す★☆★

体力温存のために、今晩はなるべく早めに就寝下さい。。。。

…ええっっ!?『トラックバック・オーライ(TBA)』が何と!日本経済新聞に取り上げられたって??
更には、通信販売『ジャパネットたかた』でパソコンの紹介をしている時に、パソコンの画面に『トラックバック・オーライ(TBA)』の旅の映像が流れたとか……実は前のパソコンは『ジャパネットたかた』で購入したのですよ。
結局、購入した98年から5年持ちました。2年前の夏に、突然息を引き取りましたよ……な~む~~。。。チ~ン
その他、色々と『ジャパネットたかた』にはお世話になっております。「ワンダーブルーベリー」とかね(笑)
♪北のマチから南のマチまでステキな夢を叶えます~♪ ♪ジャ~パネットジャパネット~、夢のジャパネットたかた~♪

話が脱線しましたが、、、いつも贔屓にしている『トラックバック・オーライ』が世間で注目され始めたのは、私としても嬉しい限り。
この調子で、アヤにャンさんとマト(豊原里美)さんの認知度も益々上がってくると思いますよ☆★

さてさて、、、話は元に戻りますか、体力温存のために今晩はなるべくお早めに就寝下さい。。。。明日の試合はチャンスがあればゴールを狙って下さいねアヤにャンさんの大活躍を期待しております☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年10月18日 (火)

祝・千葉ロッテマリーンズ パ・リーグ優勝“おめでとりんこ”

これまで対戦成績2勝2敗で迎えた、昨日のプロ野球パ・リーグのプレーオフ第5戦は、千葉ロッテマリーンズが福岡ソフトバンクホークスを3-2で下して、実に31年ぶりのパ・リーグ制覇。
現在ロッテファンの方はきっと至福のひと時を過ごしていらっしゃる事でしょう。
ま、我が日本ハムはパ・リーグ5位だったので、傍観者として今プレーオフを楽しみましたが、中々見所のある試合内容でした。
それにしても、136試合を戦ったレギュラーシーズンでは1位だったのに、たった5試合のプレーオフの試合でシーズン2位だったロッテにリーグ優勝をさらわれたソフトバンクとしては、かなり納得がいかなかったでしょうね。
今まで半年戦った長いレギュラーシーズンは一体なんだったのかとファンの方々も憤りを感じていらっしゃる事でしょう。ましてや、去年もレギュラーシーズン1位だったのにプレーオフでは2位の西武ライオンズに負けてリーグ優勝をさらわれた同様の経緯があるので尚更だと思います。
2年連続でレギュラーシーズン1位でプレーオフに負けて優勝を逃す…これではレギュラーシーズンの順位の価値が低下します。
やはり今後は、去年から始まったプレーオフ制度の修正が必要だと思いますね。ま、もし日本ハムがロッテの立場だったら…多少見方が甘くなるのでしょうが(苦笑)

ちなみに、親会社・ロッテの系列会社であるファーストフードチェーン「ロッテリア」では、只今「プレーオフ第2ステージ千葉ロッテマリーンズ優勝バク進セール」を開催中。既に『てりやきバーガー』が通常価格220円から半額の110円(~10月21日まで)になっているのに加え、日本シリーズが始まる10月22日から(~30日まで)『エビバーガー』も半額の135円になる。
千葉ロッテファンか否かに限らず、もし機会があれば、試しに「ロッテリア」へ立ち寄ってみて下さい☆

一方、一昨日発表された「プロ野球世論調査」では、プロ野球で「改革元年」と叫ばれた今年のプロ野球は、やはり巨人(読売ジャイアンツ)の人気低下が浮き彫りとなった。
「好きなプロ野球チームはどこか?」との質問に対し、今までと変わりなく全国で巨人が人気No.1を守ったが、その割合は前回調査の37%から29%まで低下。2位の阪神(17%)と12%差まで縮まった(以下、3位・中日ドラゴンズ、4位・福岡ソフトバンクホークス)
今シーズンの巨人は、序盤戦から早々と優勝戦線から脱落。結局、球団史上ワーストの80敗を喫してシーズン5位という結果に終わった。あれだけの巨大戦力にもかかわらず、一度チームの歯車が狂うと士気が低下してしまい、あっけなくチームが崩壊してしまった。
どんなに能力が高い選手がそろっていても、チームメイトの結束力が無くなったり、ヤル気がなくなったらおしまいという事。先日、巨人の監督に2年ぶり復帰した原・新監督が、現在ガタガタとなったチームを再建できるか見物である。

その「プロ野球世論調査」の結果は以下の通り…

◇◆地域別の「1番好きな球団」◆◇

北海道1位・北海道日本ハム34.5%、2位・巨人・26.9%、3位・阪神・10.3%...特に無し・23.1%

東北……1位・巨人41.6%、2位・東北楽天12.8%、2位・阪神・12.8%...特に無し・18.4%

関東……1位・巨人36.9%、2位・阪神・10.1%、3位・横浜5.5%...特に無し・20.9%

甲信越…1位・巨人50.7%、2位・ヤクルト8.6%、3位・阪神7.4%...特に無し・14.8%

北陸……1位・巨人32.0%、2位・阪神20.0%、3位・中日10.0%...特に無し・22.0%

東海……1位・中日40.4%、2位・巨人19.8%、3位・阪神6.3%...特に無し・24.3%

近畿……1位・阪神59.1%、2位・巨人16.7%、3位・中日1.8%...特に無し・15.0%

中国……1位・広島31.7%、2位・巨人23.5%、3位・阪神16.3%...特に無し・9.2%

四国……1位・巨人25.8%、2位・阪神24.2%、3位・広島6.5%...特に無し・33.9%

九州……1位・福岡ソフトバンク36.2%、2位・巨人19.7%、3位・阪神12.8%...特に無し・16.1%

…この調査結果から、北海道は日本ハム、東海は中日、近畿は阪神、中国は広島、九州はソフトバンクがそれぞれ人気No.1となり、他にも、東北で楽天が人気No.2に、甲信越でヤクルトが人気No.2関東で横浜が人気No.3になるなど、地域により人気チームの違いが前回調査よりも顕著になった。
日本ハムの北海道移転や、宮城などを本拠地とした東北楽天イーグルスが誕生するなど全国へ球団が分散化し、地域密着した球団経営の成果が浮き彫りとなった形だ。

◎芸能ネタも野球関連。

◇小倉優子は「おめでとりんこ」(スポニチ)  

来日したサファイア・ボイスをコリン星に誘った小倉優子
プロ野球パ・リーグのプレーオフ最終戦が17日、ヤフードームで行われ、ロッテがソフトバンクを破り31年ぶりのリーグ優勝。ロッテ「雪見だいふく」などのCMに出演中で、千葉県出身のタレント・小倉優子(21)は“(出身地と主張する)コリン星語”で「優勝おめでとりんこです」と祝福。「今年のキャンプで監督にバレンタインチョコを渡したり、いつも応援していました。今度は優勝チョコを渡しに行きます」と語った。
この日は都内で行われた英国とオーストラリアの合作映画「ポビーとディンガン」(監督ピーター・カッタネオ)の試写会で、ヒロインを演じたサファイア・ボイス(12)に花束を贈呈した。映画は11月26日公開。
[スポニチ:2005/10/18 07:13] 

自称・コリン星出身の千葉県人・ゆうこりん(小倉優子)は、昨日の試写会で地元のチームである千葉ロッテマリーンズの優勝について記者から触れられると、お決まりの言い回しで「優勝おめでとりんこ」ですか…ま、いいか(笑)

それよりも「来日したサファイア・ボイスをコリン星に誘った小倉優子」のタイトルにはウケる。どう誘ったのかとても気になるな(笑)

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(10月17日月曜日)、今日(18日)更新分。

昨日は体調不良のため休養に当てた一日だったようだ。季節の変わり目だから風邪でも引いたのだろうか…現在風邪が流行っているので、どうかお気を付けて下さいな。
…でも一晩寝て回復したそうで、今日は朝早くから元気な様子...良かった良かった☆

ちなみに、毎週恒例となっている「週刊!まゆのいちおしグラビア☆」は明日更新の予定。楽しみにしておりますよ☆

今朝は早く起きて、妹の麻未ちゃんらとともにレギュラー出演している優子がゼッタイ!の収録のため、一路名古屋へ向ったそうだ。
画像は、電車の車内で写したもの。おっ、カワイイねっ!! 今日もイイ感じだ~~!!! 
番組では、上記にもネタを書いたゆうこりん(小倉優子)と毎週共演…と言っても2週撮りなんだけど(笑)
中京テレビ毎週月曜深夜12時20分~12時50分に放送中の番組『優子がゼッタイ!』は、愛知県名古屋市中区錦3丁目にある商業施設「サンシャイン栄」にて公開収録(隔週火曜日午後2時から6時頃まで)されているバラエティ番組。
ちょうど今、まゆまゆさんや麻未ちゃんは同番組収録の真っ最中か、既に終っているかな?
エッグアイドル(ゼッタイガールズ)中で一番イイ所(オイシイ所)を見せて下さいね☆★

今後はテレビ大阪やサンテレビなど関西方面の放送局が製作している番組に出演して欲しいよね。
主に関西で活躍中のほしのあきちゃんと共演できれば最高だと思うよ☆

★サントス・アンナ『Santos Anna の Anna Blog・・・昨日(17日)更新分。

一昨日アンナちゃんはお友達を同乗して一路鎌倉へ向かったそうな。

その目的とは、まず本人曰く「大仏様を見たり、神社巡りしたり・・・・ってちが~う!!!!」という“一人ボケ・ツッコミ”の小ネタでまずオトしつつ(笑)……実は『紫芋ソフトクリーム』を食べに鎌倉へ行ったとのこと。
画像はその『紫芋ソフトクリーム』が写っておりマス…よく見るとビミョ~に融けかかってるけど(笑)
この『紫芋ソフトクリーム』は、鎌倉市小町通り(別名・鎌倉の竹下通り)に店を構える【いも吉館(よしやかた)】で販売している。税込み280円。
今の鎌倉はどれくらいの気温なんだろうか…調べてみたら、最高気温が大体20℃前後といった所のようだ。それなら、外でソフトクリームを食べても寒くはないな。ホント、美味しそう。。。ジュルリ。
ちなみに現在、鎌倉市内はまだ紅葉になっていないようだ。早くても来月上旬から中旬にかけてようやく木々が色づき始めるようだ。同じ日本でもこうも違うとはね。。。

一昨日の一日における動きとは…
アンナちゃんの運転する車にお友達を乗せて、昼過ぎ出発⇒⇒助手席でお友達爆睡中⇒夕方前に無事鎌倉到着、遅めの昼食取る⇒⇒鶴岡八幡宮参拝、その帰りに今回一番の目的『紫芋ソフトクリーム』を食する⇒⇒帰りの車中、お友達が曲に合わせて熱唱⇒⇒帰京後地元でボーリングに興じ、遅い晩御飯(夜食)...てな感じのようだ。
美味しそうな『紫芋ソフトクリーム』同様、一昨日は「濃厚」な一日を過ごしたようで、何だかとっても楽しそう...アンナちゃんが一日中頑張って運転した甲斐があったということだね。お疲れさん☆

彼女は今日(こんにち)も充実した高校生活を謳歌しているようで、本当に良かったじゃないの。
今後も残り少ない高校生活を満喫して下さいな☆★

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・昨日(17日)更新分。

画像は晩御飯であるハンバーグを美味しそうに食べている姿。美味しそう~。。。コメント欄に久々登場した彼女の書き込みによれば、このハンバーグはスーパーの値引き品だそうだ。ま、レトルト系なんだろうけど(笑)
ちなみに、、、レトルトのハンバーグなら、もち!日本ハムがオススメ!!

集英社「ヤングジャンプ」の携帯サイト『ケータイヤングジャンプ』にて開催された【第2回ぷるるんサバイバル】では、毎月3人のアイドルが色々な競技に挑戦し、ファン投票により第1位になると勝ち抜くことが出来る。
見事同サイトでファン投票第1位(816票)の輝いたのがヒナちゃん。今回投票して下さったファンの方々に対し何度も感謝とお礼の弁を述べるとともに、とても嬉しそう。。。本当に良かったですな。ファンの方々も嬉しそうです☆
希望通り、いつか『ヤングジャンプ』本誌に掲載されると宜しいですネ☆

今回1位となって「一回勝ち抜いた」事により次回も同サイトに登場。毎回(毎月)続けて勝ち抜くと次回も登場できるだけでなくその度に特典が付く。
4回続けて勝ち抜くと『ケータイヤングジャンプ』内にてオリジナルコーナーがスタート出来る特典付き。
次回(第3回ぷるるんサバイバル)新たに登場するアイドル2人と戦って再び1位を勝ち取ることが出来るか…
※毎月1日~15日までが投票期間。お一人様一日一票。

それで、昨日は2回目(来月開催【第3回ぷるるんサバイバル】)登場分の撮影だったそうな。その後ボイストレーニングをし、その後は画像にも写っている晩御飯…とのこと。昨日一日お疲れさん☆

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(17日)更新分。

 何ーーーーッッ!! アヤにャンさんが昨日の練習試合で2ゴールだって!!? 
おおおおっっ!!それは頼もしい!!! 

ゴルゴルゴルゴルゴルゴーーーール!!!!(by 日テレ・船越アナ) 

我がYJシューターズの一番の成長株はアヤにャンさんか…ホント、嬉しいもんだねぇ~~。。。
そうそう!練習すれば誰でも上手くなるんですよ。普段スポーツとは無縁で、引きこもってアニメやコミックを見るのが大好きなアヤにャンに、今まで知られざる隠れた才能があったという事ですよ。まさに確変(確率変動)だよ(笑)

おっ、早速イメージトレーニングですか!!? 
画像にも写っている、数々のゴールシーンを集めたDVDを見て、良いイメージのまま本番に備える模様。いつもゴールシーンを集めたDVDを持ち歩く、J1リーグで得点ランキング3位で日本代表FWの大黒選手と同じだな(笑)

前回の大会(第一回 すかいらーくグループCUPで、アヤにャンさんは前半戦の予選では攻撃と守備を兼ねた「アラ」、後半戦の準々決勝や3位決定戦では守備主体の「フィクソ/アラ」のポジション。今回もほぼ同じポジションになるのでしょうね。
私もしっかりと前大会のVTRを見て“予習”しましたから。
それにしても、アヤにャンさんの動きの良さにはビックリしました。毎試合にレギュラーとして出場。「アラ」では絶対的エースの松原渓ちゃんにボールを支給したりカバーリングに入ったりと活躍。その予選の試合でチームは主に「ダイヤモンド」と呼ばれる1-2ー1のシステムを取る。
フィクソ/アラ」ではリベロ的存在のあっちんさんと共にゴール近くをしっかりと守った。その準々決勝や3位決定戦の試合でチームは「ボックス」と呼ばれる2-2システムか、その変形2-1-1システムを取る。

前回優勝の元日本代表・北澤豪率いるハロプロ軍団『ガッタス』はもちろんのこと、野田社長率いるサンズ軍団『カレッツア』にも負けたくないですねぇ、、、この2チームだけは何とか負かして欲しい。
それにしても、、『ガッタス』サポーターはとにかくブーイングがウルサイ!! 
予選の試合「ミスマガ対ガッタス」戦で、ミスマガのゴール前に切り込んでくるガッタスのエース・吉澤ひとみがガードに入ったミスマガの松嶋初音ちゃんにチャージされて転んだら、初音ちゃんに対し大ブーイングだもんなぁ~。。初音ちゃんがすまなそうに平謝りしていたが、あのブーイングは解せないよ。
あれは足をガッチリとチャージされて転んだというより軽く接触した程度のもので、むしろ吉澤ひとみ自身がドリブルで相手をかわす時に足がもつれて転んだような感じだもの。
サポーターの数が圧倒的に多いからつい大きな気分になるのだろうが、他のチームの選手に対してもうちょっとね、思いやりを持ってもらいたいものだよ。
…だから、『ガッタス』だけはシャクに障るんだよね(苦笑)

さて、今日の練習で戦術面での最終チェックが行なわれるとか。練習試合での活躍等により、今回もレギュラー入りは確実。

明後日20日(木曜日)に開催される【第二回 すかいらーくグループCUPでは大ブレークを期待しておりますよ☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年10月17日 (月)

今日は時間の都合でいつものブログチェックのみ…

◎今日は時間がなくなってきたので、芸能ネタはお休みです。いつものブログチェックへと参ります。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(10月16日日曜日)更新分。

タイトルが「つるつるする~り」。

画像はまゆまゆさんがキュートにシャンプーを持っていますけど…銘柄がちょっとワカリマセン(汗)
何でも、最近お気に入りのシャンプーとリンス(コンディショナー、トリートメント)の銘柄だそうだが…。
「NEW YORK」と書かれているように、中身はアメリカから輸入されたものなのでしょうね。

とにかく、髪が“つるつる”になるというこのシャンプーでまゆまゆさん自慢の美しい髪をこれからも維持して下さいね★☆

…ちなみに私はダヴ(Dove)】(ユニリーバを使っています。。。

~おまけ~

某ホテルからの引用ですが・・・・

□■無料貸し出しシャンプーランキング■□

・1位…Asience(アジエンス)   花王

・2位…fino(フィーノ)   資生堂

・3位…Herbal Essence (ハーバルエッセンス)    P&G

・4位…Dove (ダヴ)     ユニリーバ

・5位…VIDAL SASSOON (ヴィダルサスーン)    P&G

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・10月8日(土)~10月15日(土)の8日分記事(今日更新分)。

今日久々に更新されたと思ったら、ドドーンと一気に8日分の記事が更新されました。それもつい先程。以前の木村カエラちゃんと同じパターンだ(笑)
それでは一気に簡略的に触れて行きたいと思います。

・10月8日分記事……ピンク色の『くまのプーさん』仕様のドライヤーが写っている。あっちんさんがピンク好きなのは有名。また、ディズニーマニアなので、このドライヤーに限らず、部屋のいたる所にディズニーグッズがあふれているそうだ。
ファンの方々から頂いた物も含まれているそうで…いずれ置き場所がなくなるんじゃないの?(笑)
いかにも、“乙女チック”な女の子の部屋といった感じなのだろう…一度見てみたいものですな☆

・10月9日分記事……画像は美しいロングヘアに円らな瞳をしたとってもキュートな姿。めんこいねぇ~!!!
もち肌なせいか、白飛びをしているが首を傾げつつ髪をかき上げる仕草も魅力的~~~☆★☆

洗濯が趣味なのは従来と同じだが、前までは疎かったという流行にも、最近は敏感になって来ているという。
最近発売の音楽、グッズ、本などに挑戦しているとか。そういえば、アメリカのティーンエイジャーに大人気の歌手&女優・ヒラリー・ダフの曲を聴いていると言っていましたからね。
流行といえば、、、既にあっちんさんは『NANA』関連ならハマっているんじゃないのかな?…現在公開中の映画もそうだけど、原作のコミックや、只今ヒット中の中島美嘉が歌っているGLAMOROUS SKY 伊藤由奈が歌っている『ENDLESS STORY 』の挿入歌(主題歌)とかね。

私はブログをやっている関係上、一応世間で流行っているものをチェックしております。但し、知ったかぶりですが(苦笑)

・10月10日分記事……10月8日と9日はあっちんさんの学校では「文化祭」があったそうだが、何だか“祭りの後”のような雰囲気。
きっと、大好きなお友達と「文化祭」を思い存分楽しんだ反動なのでしょう。先日、クラスみんなで共に頑張った「体育祭」も終わってしまって、これでまた卒業までの日々が近付くのでとても寂しいのだろう。
それだけ、あっちんさんは今まで経験した学生生活の中で一番楽しい時期を迎えているのでしょう。一番のクラスメイトに囲まれて幸せ者ですな☆
残り少ない高校生活を悔いのないように思いっきり楽しんで、思い出をたくさん作って下さいな☆★

・10月11日分記事……画像は、お友達から頂いたプレゼントというぬいぐるみを紹介している。仲良し4人組で、動物違いでおそろいのぬいぐるみなんだとか。
これはぶたのぬいぐるみ。ぶたグッズが好きなアイドルで一番有名なのは佐野夏芽ちゃんだっけ…。
あっちんさんもディズニーグッズに限らずぶたグッズを集めると、確実に置き場所が無くなるよ…(笑)

とにかく、あっちんさんはお友達に恵まれているようで、本当に良かったですな★☆

・10月12日分記事……画像はあっちん家の必需品・カレンダーが写っている。家族全員のスケジュール管理が出来る便利な代物。そういえば、もう10月か…今年も残り少ないなぁ。。。(しみじみ)
ちなみに、ウチにもデッカイカレンダーがあって、色々と予定が書き込まれています、ハイ☆

・10月13日分記事……画像はダーツが写っている。あっちん家の壁に貼ってあるものだそうだ。何故か真ん中に3つ刺さっているけどまさか…!?
『東京フレンドパーク2』のように、ダーツ盤に欲しい品物が書いていればもっと燃える(萌える?)かもよ???

・10月14日分記事……あっちん家の階段が写っている。階段に外の光が入るのはウチと同じだ!!…10年前にスズメが入ってきたことがあるよ(笑)
この画像を見て、「お邪魔しま~す!!」とあっちんファンのYellow Magic Carnivalさんは階段を上がって彼女のお部屋に入る想像をしていらっしゃるのでしょうか…?

・10月15日分記事……おっっ!デビューして間もない頃(ファースト写真集)のあっちんさんの姿だ!!
イベント会場とかに貼ってある宣伝用のものだね。ママさんが貼ったものだとか。
御家族全員であっちんさんの事を応援している感じがする...家族愛を感じるねぇ~。。。

ファンや事務所の方々の為だけでなく、応援して下さる御家族の為にも、これからは益々活躍して下さいよ~~!!!!

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(16日)更新分。

“アニメヲタク(アニヲタ)”のアヤにャンさんが『最終兵器彼女』が実写版化されることにとても驚いている様子。実写版(映画)『最終兵器彼女』は来年の2月に公開予定。

漫画(コミック)→アニメ→映画(→実写版)という手順を踏んでいる最近の傾向から一転して、今回は漫画(コミック)→アニメ化からいきなり実写版化になるのでビックリしております。

これは大人気コミックを実写版化した『NANA』が大成功した影響もあるのでしょうね。
最近実写版が決まった『ハチクロ(ハチミツとクローバー)』がまさにその典型。『ハチクロ』は早くも“第二のNANA”の呼び声が高いそうですから。。。
ちなみに『ハチクロも『最終兵器彼女』と同様にコミック→アニメ→実写版の経緯を辿っている。だから、今回の『最終兵器彼女』だけでなく『ハチクロ』の実写版にも納得はいかないようだ。

ご存知の方も多いことだと思うが、『最終兵器彼女』(略称・最彼)は、ここ札幌市を舞台として展開されるストーリーである!!! 
漫画雑誌「ビッグコミックスピリッツ」で連載された高橋しん氏原作の漫画(コミック)。アニメ版も2002年にTBS系列局・中部日本放送、CS(スカパー)局・ファミリー劇場、独立UHF局・テレビ神奈川(tvk)、TBS系列局・毎日放送、テレビ東京系列局・テレビ北海道(tvh)、TBS系列局・RKB毎日放送で全第13話が放送されたされた。
更には、OVA(オリジナルビデオアニメ)版も製作された。
キャッチコピーは「この星で一番最後のラブストーリー」。
コミック内に出てくる展望台のモデルは小樽市】にある【旭展望台とか。

来年2月公開の実写版では、主人公の高校生シュウジと彼女のちせが暮らす街はハッキリと小樽市に設定されている。実写版のちせ役は前田亜季前田愛の妹)、シュウジ役は窪塚俊介窪塚洋介の弟)。
コミック版では主人公の2人が住んでいる所は「北海道の田舎町」としか設定されていない。
しかし、アニメ版では九州・福岡県福岡市が舞台となっている。
ちなみに、「ちせ」という名は、北海道の先住民族・アイヌの言葉(アイヌ語)で「」という意味。

大まかな『最終兵器彼女』のストーリーは…

北海道の田舎町(小樽市)で暮らすシュウジとちせ。ちせは度胸試しとしてシュウジに告白、その交際は交換日記から始まった。
そんなある日、謎の敵に札幌市が空襲される。シュウジが見た物、それは兵器と化して敵と戦うちせの姿であった。
国籍不明の軍隊との戦争が激化していくにつれちせは兵器としての性能が向上していくが、肉体も精神も人間とは遠いものとなってしまった。
シュウジとちせとクラスメイトのアツシは自衛隊に入隊。戦場へ赴いていた。
ちせの親友のゆかりは白人兵狩りに参加。銃を持ってタケの仇を討つ為山狩りへ向かう。
しかしある日アケミはシュウジの目の前で死んでしまう。
ラストシーンは原作版とアニメ版では全く違う内容となっている。原作版はロケットに乗り宇宙へ行って終わる。アニメ版は主人公(=シュウジ)以外に何もなくなり、真っ白な状態で終わる。

…以上「フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より抜粋

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%80%E7%B5%82%E5%85%B5%E5%99%A8%E5%BD%BC%E5%A5%B3

ノベライズ(小説)版『最終兵器彼女』はここで公開されています。ちなみに、このサイトで公開された分を含めて新たに編集され、2006年1月上旬に小学館より刊行される予定とか。

アニメ版と原作版ではラストシーンに違いがあるように、アヤにャンさん曰く「アニメ版も漫画版と比べて現実的で悲劇的な感が強い」内容だそうだ。
実写版になるとキャッチコピーの通り、悲劇的な内容に拍車が掛かるのは間違いなく、悲劇的で現実的な内容が苦手なアナにャンさんも強い懸念を抱いている様子。
そういえば大流行の『NANA』も現実的過ぎると敬遠した経緯がありますからね。
更に、日記の最後を結んでいる「「三次元にしないで~!!!」お願い・・・。二次元をこよなく愛すアヤにャンより・・・。」はかなり切実。コミックやアニメをこよなく愛するアヤにャンさんならではの言葉。

アヤにャンさんは現実的な作品や実写版よりも、空想的(妄想的?)な夢物語のアニメやコミックが好きなタイプなのだろう。いつまでも子供の心を持った夢見る乙女でいたいのかな?…まぁ、そういう“お子ちゃま”な性格も可愛くて良いけど(笑)

一札幌市民の私としては、来年2月に実写版『最終兵器彼女』の公開が決まった以上は注目して参りたいと思います。

さて、今頃『トラックバック・オーライ』のCP(角)さんは既に帰京なさっていることでしょう。今回は5日間、我が北海道を満喫できたそうで、一道民としても嬉しい限り。
来年2月にも撮影で北海道を訪れる予定だとか...おっ、今度は雪景色でも撮るつもりですかい? 雪景色をバックにグラビア撮影なんか中々オツなもんですよ!!!
今日訪れた美瑛の雪景色は絶景ですよ…!!!!

とにもかくにも、、、今回の北海道ツアー、誠にお疲れ様でした☆★

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月16日 (日)

明日の関東地方は「曇り時々雨」、北海道は「日中晴れor曇り、夕方から所により雨」…

今日の札幌はやや雲が多いものの朝から好天に恵まれた。最高気温は18.3℃(最低気温10.5℃)と、今の時期としてはこんなものだろう。
以前は肌寒く感じたが、現在はこの気温に完全に慣れたためか、とても過ごしやすく感じる。
明日は引き続き日中の間は晴れるものの、夕方から一部で雨が降るだろう。予想最高気温は20℃(予想最低気温8℃)と、今日とほぼ同じ気温の見込み。

一方、今日の関東地方は朝から雨模様のすぐれない天気だったようですね。最高気温は都心の大手町で20.6℃(最低気温18.5℃)とやや肌寒かった事でしょうね。
明日も引き続き、関東地方各地は一日雨模様の天気になるでしょう。予想最高気温は都心で21℃(予想最低気温18℃)の見込み。
関東地方にお住まいの方は、明日出かけるときは傘をお忘れなく。。。

◎今日の芸能ネタは一つのみ。

◇神田うの 青年実業家と“結婚まだです”(スポニチ)  

ペットの健康管理に関するイベントでトークショーを行った神田うの(中央)
六本木ヒルズに居を構える青年実業家(35)とのデート現場を写真誌に撮られたタレントの神田うの(30)が15日、東京・玉川高島屋でトークショーを行った。動物用医薬品企業メリアル・ジャパンが主催するペットの健康管理に関するイベントに、愛犬ロケット君(ヨークシャーテリア、雄8歳)を伴って参加したもので、「私と違って賢いんです」と話して笑わせた。実業家との交際については「(結婚は)まだですよ」と淡々と話しただけで沈黙。
[スポニチ:2005/10/16 07:04]

彼女に限らず、梅宮アンナ、美川憲一、デヴィ夫人、、叶姉妹、杉田かおるなどは、ワイドショーやスポーツ新聞の常連。芸能マスコミが騒いでくれることにより話題づくり(宣伝)になり、バラエティやイベントなどの仕事を確保するタレントたちです。
この恋愛報道も何かネタっぽいな…(笑)
ま、今回彼女の起用したイベントの主催側としても、マスコミに取り上げられていい宣伝となって、願ったり叶ったりということだろう。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(10月15日土曜日)更新分。

以前、私もこのブログで紹介した、今年の「ホリプロスカウトキャラバン」のグランプリ「名引友利恵」ちゃんについてまゆまゆさんが触れています。
まゆまゆさんが好きな“ホリプロ顔”ということで、彼女も今後の活躍に期待している様子。

ただねぇ…「若い子は、将来が楽しみ」とか「私はもうオバサン」という発言はどうかなぁ…。
まゆまゆさんは今年で24歳でしょ。四捨五入したらまだ20歳!!20歳!!! だからまだまだ若いの!!「私はもうオバサン」なんて言ったらダメだって(苦笑)
心が老け込んでしまうと、外見までも老け込んでしまうんですよ。だから、これからも最後の最後まで「自分は若い」と抵抗して、「オバサン」などと決して思ったらダメよ。
それにさぁ~、まゆまゆさんより年上のほしのあきちゃんや井上和香ちゃんがもしそれを聞いたら絶対に怒るよ(笑)

何よりも、、まゆまゆさんは童顔で“お子ちゃま”気質だから、5・6歳は若く見える。これは事実。だから、たとえ10代に見られても何ら不思議ではない。
第一、昨日の“ブリッコ”姿のように、まゆまゆさんは10代のアイドルに負けないぐらいの可愛らしさと大人の女性としての魅力を秘めているのだから。。。
だからもっと、自分の若さに自信をもちませう☆

さて、まゆまゆさんが何気なく使っている『ちょびっと』ですが…これは『ちょべっと』もしくは『ちょぺっと』ともいい、「ほんの少し」という意味。これは本来、北海道や青森・岩手・宮城(仙台)など東北地方の各地で使われていた方言。しかし、今や全国の人が普通に使っている。

あと似たような例として、、
北海道や東北各地だけでなく関西でも使われる『なんぼ』(→「いくら?」という意味)や、
北海道弁特有の『~っしょ』(→「~でしょ」という意味で「うまいっしょ?」というように言葉の語尾につける)など、
今では、特にインターネットの世界では普通に使われるようになった。

ひょっとして、まゆまゆさんの親戚に東北の人っている??…何かそんな気がしたよ。

今後の芸能生活を続けるにあたり、嫌な事を経験したり、何かと落ち込む事があるかもしれない。まゆまゆさんは「秋だから」と言っているが、これは季節柄寂しい気持ちになってしまうのだろう。
まぁ、まゆまゆさんの場合は、特に今季において嫌な事が重なってしまったから余計そのように落ち込んでしまったでしょうけど…。

得体の知れない私の様な者が軽々しく言うのもなんですが、今後のまゆまゆさんには輝かしい未来が待っています。なので、これからも変わらずまゆまゆさんのアイドル活動に期待しておりますよ☆
…こういう時こそ、大好きなカステラを食べましょう。。。但し、食べ過ぎないほどに(笑)

ならば気分転換にと、麻未ちゃんとドライブに出かけようとするも、まゆまゆさんの車には載りたくないと無下に断られてしまったという…ちょっぴり悲しいオチで締めくくるまゆまゆさんなのでした。。。

今度、まゆまゆさんが運転する車にファンの方々が同乗するようなイベントを企画してみたら…?

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・昨日(15日)、今日(16日)更新分。

昨日ヒナちゃんは、自分のグラビアが載っている『スーパーバストクイーン(SUPER BUST QUEEN)11月号』(ワニマガジン・450円)を探しにコンビニへ行き、同雑誌をチェックしたそうだが、表紙に彼女の名前がなく、しかも“大人向け(成人向け)”の漫画雑誌であることが判明。当然、テープで止められているので中身を確認できず。
それに何より、この雑誌を女の子が手に取るにはとても恥ずかしくて買いづらい状況のため、あえなく購入を断念。
結局、代わりに他の雑誌を立ち読みした後、コンビニから出たそうな。
まぁ…これは大変でしたよね(苦笑) でもグラビアアイドルなら誰しもこのような経験があると思います。これはグラビアアイドルの宿命かな…?
書き込みしたファンの方々によると「確かに表紙にヒナちゃんのクレジットはありませんが、p95カラーグラビアに登場」とのこと。
ちなみに、同じく『スーパーバストクイーン 11月号』にはアヤにャン(金井アヤ)さんのグラビアも載っております☆
是非チェックしましょう!!

おっ!?北海道弁特有の方言『したっけ』だ(笑)…これは「そうしたら~」という接続詞で、また別れ際の挨拶にも『したっけ!』(「じゃあね!」という意味)と使うが、、、それにしても、同じ道産子としては北海道弁が度々出てくるので何だか嬉しいねぇ~!!

あ~、昨日の都内は午後から雨が降ったんだ…しかも、傘を持っていかなかったからずぶぬれになっちゃったのね。それは災難だなぁ~、、お気の毒に。。。
今度から雲行きが怪しくなったら、傘を持って出かけるしかないですね。ただ、近くのコンビニに行くのに傘を持って行くには面倒かもしれませんけど。。。

今日はお友達(ダンス仲間)が出場するダンスの発表会があるとかで、この後六本木にあるクラブへ出かけるそうだが、滅多に六本木に行った事がないので迷子になると心配。
その後は、いつものダンスレッスンがあるそうだ。
色々とお忙しくて大変ですな。どうかお気を付けて。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(15日)更新分。

今日の日記は帰りの電車の中で更新されたような雰囲気。

うひょひょ~~っ!!
これ、マジ可愛すぎだって!!! 可愛すぎにも程があるよ!! 萌え萌え~~!!
もし今日の様な撮影会でカメラのフレーム越しにこのアヤにャンさんの可愛い姿を見たなら、皆惚れてしまうって!!

おそらく今日の撮影会には定員に達するぐらい大勢の方々がお越し下さったのでしょう。
それだけ、以前と比べてアヤにャン人気が更にUPしたという事でしょうね。本当に良かったですネ~♪
アヤにャンさんも今日の撮影会が無事大盛況のまま終わり、参加された方々に対して「涙ちょちょぎれそうです」と感謝感激の面持ち。。。おめでとうさ~ん☆

多分、沢山の差し入れは殆どがお菓子でしょ...何と言っても“お菓子大名”で有名だから(笑) しかしそんなに多く頂いたのですか…アヤにャンさん曰く「正確には、食べれるんですけどね(笑)」は全くその通りでしょうけど(爆)
頂いた物をお友達に分け与えるというのは本当に素晴らしい方法ですね。お友達が喜んでくれれば差し上げたアヤにャンだって嬉しいでしょうし。。。
他にも、頂いたお菓子を毎日少しずつ食べる事を心掛けるのも有効だと思いますよ。そうすれば、しばらくの間、毎日美味しいお菓子を頂けるわけですし、体重もあまり気にしなくて良いというわけです。但し、生ものだとか、賞味期限が近い方から順に頂きましょう…これで完璧!
……しかし、そうはいっても、頂いたお菓子があまりにも美味しくて思わず食べ過ぎてしまう事もある...だけどね、今の時期はそれ程心配は要らないと思いますよ。
というのは、来たる今月20日(木)のフットサルの大会に向けて、これから一層厳しい練習を課されるでしょうから、多少多めに食べても上手く体内のカロリーが消費してくれる訳です。
特に練習やお仕事で疲れた時などの場合に、甘いものを摂るのは別に悪い事じゃない。むしろ、甘いものは程度よく摂取すると、一時的に血糖値を挙げて体力が一時的に回復するので有効なのですよ。
もちろん、甘いものなどを沢山摂りすぎてもいけませんが、頑張った自分に多少はご褒美をあげないとね☆

昨日の撮影会本当にお疲れ様でした。。。。

ちなみに…お馴染みトラックバック・オーライによれば、現在北海道滞在中のCP(角)さんは今日も優雅な北海道観光を満喫していらっしゃる様子。現在見頃の紅葉の様子もトラックバック・オーライにてUPされている。綺麗だなぁ。。。
今後も時間が許す限り、我が北海道をお楽しみ下さいませ☆

只今、遠軽から旭川、そして旭川から美瑛に向けて、特急「オホーツク」に乗車中。。。明日は、美瑛の丘を撮影する予定だそうだ☆

さてさて、、女子フットサル公式戦『第2回 すかいらーくグループCUPはいよいよ来週20日(木)に迫りました。 現在、我が『YJシューターズ』は戦略的に最後の詰めを行なっている事でしょう。アヤにャンさんやあっちんさんのポジションが今後どうなるのかも楽しみですが・・・

・・・・何と!来週号(10月20日発売)の「週刊ヤングジャンプ」に我が『YJシューターズ』の練習風景の模様がグラビアに載るらしい(情報提供・ブラトラさん

以前も「ヤンジャン」に『YJシューターズ』の紹介記事が載りましたが、今回は大会が間近に迫った中での記事ですから、ある程度写真からも緊迫感が伝わってくるかどうか楽しみであります☆

ブラトラさん、『YJS』関連の情報提供をして頂き、どうも有り難う御座いましたm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ユカいな平田サン その31

今回はいつもの裕香嬢のブログチェックの他に、久々となった北海道ネタを加えます。

◎まずは、久々に北海道ネタから。

◇晩秋へ“衣替え” 石狩で緑肥用ヒマワリのすき込み 【写真】  2005/10/16 08:14(北海道新聞)
 

【石狩】石狩市北生振で専業農家を営む熊倉守さん(52)の畑で、緑肥用ヒマワリのすき込み作業が行われている。
ヒマワリは肥料としての実用性のみならず、美しい景観づくりにも一役買う。熊倉さんは四年前に導入。今年は八月上旬、小麦の収穫を終えた畑四カ所に「りんぞう」という背丈が五十センチほどのヒマワリの種をまいた。
今月開花し、十五ヘクタールに七十五万本程が咲き乱れる。「いい意味で田舎らしいのどかな風景づくりに役立つので、今後も続けます」と熊倉さん。
作業は十六日までの予定。トラクターがのんびり走り黄色いじゅうたんを茶色に変え、辺りを晩秋の景色に染めてゆく。
<写真:一面に広がるヒマワリをかき分けるトラクター=石狩市北生振(玉田順一撮影)>

綺麗なひまわりの花が咲き乱れる景色は「ひまわりの里」北竜町でも見たことがあるが、本当に素晴らしい光景ですよね。
石狩市にあるこのお宅のヒマワリ畑は単に美観作りになるだけでなく肥料にもなるのですか~。一石二鳥ですな☆
ヒマワリが咲き終わり、肥料としてヒマワリ畑のすき込みが終わった後は、これからの季節は厳しくて長い冬へと移り変わるでしょうな。。。

◇月に雁 美唄の宮島沼に秋の使者 【写真】  2005/10/14 09:26(北海道新聞)
 

【美唄】国の天然記念物マガン(雁(かり))の群れが、国内最大で最北の寄留地、宮島沼(美唄市西美唄町)に次々と飛来し、冷え込みの厳しい秋の朝夕、観光客を楽しませている。
ラムサール条約登録湿地の宮島沼には毎秋、シベリアから南下して越冬地の宮城県伊豆沼などへ向かう途中のマガンが立ち寄る。まとまって飛来する春とは違い、秋はさみだれ式にやってくる。
美唄市によると、今秋は九月十九日に初飛来を確認した。ピークは今月五日の三万六千羽だったが、いまもおよそ一万二千羽が羽を休めている。日の出とともに一斉に飛び立つ午前五時ごろと、日の入りに合わせて戻ってくる午後五時ごろが見ごろ。朝焼けと夕焼けに映える姿が美しい。
九月中旬には野鳥観察小屋「わらの家」が沼のほとりに完成し、マガンにストレスを与えずに観察することができる。
<写真:夕闇に浮かんだ月をバックに宮島沼に戻るマガンの群れ=12日午後5時10分ごろ(大城戸剛撮影)>

北海道でも有数のバードウォッチングの名所である美唄市(びばいし)【宮島沼】は、マガン、オオハクチョウ、コハクチョウ、ヒシクイ、ヒドリガモなどの数100種類の野鳥が飛来する。
わが国で越冬したマガンの群れだけでなく、他のアジアの国々で越冬したと思われる渡り鳥(冬鳥)の群れも春の北上の途中に立ち寄る国際基地だとか。

マガンは北海道より遥か北にあるロシア・極東地域からやって来る渡り鳥(冬鳥)。この【宮島沼】は日本最大のマガンの中継地として有名。
春から夏に掛けてはロシア・極東地域で繁殖し、秋から冬に掛けては長旅を経て北海道や東北に渡ってくる。一時この【宮島沼】に立ち寄り留まった後、宮城県伊豆沼など東北各地に向けて更に南下し、その地で越冬するという。そして、再び春になると越冬していた東北・関東方面からマガンがこの【宮島沼】へ戻ってきて一時留まり、初夏になると生まれ故郷の極東地域へと帰っていく。

美唄はマガンなどの餌となる【宮島沼】とその周辺の田んぼの環境保全に積極的に取り組んでいる。
「ごはんも まがんも 田んぼのめぐみ」などの標語を代表とした「農業と自然の共生」をはかる。田んぼは、刈り取った後に残った落ち穂などをマガンなどの野鳥が餌としたり、トンボやカエルなどの生き物が生存するための貴重な環境となる。日本の農業だけでなくマガンなど生き物達にとっても守らなければならない環境ということ。よって、田んぼなどの農村環境を守る事は自然環境を守る事にも繋がる。
だから、国が無責任に減反政策を進めて田んぼをつぶしていくのはちょっと考えものである。もちろんこれらは、地域農業の活性化も含めて今後も考えなければならない問題である。
様々な課題が山積としている現状の農業問題ではあるが、美観と自然の保護を兼ねた農村環境作りをこれからも美唄は積極的に進めて欲しいと思う。

渡り鳥が編隊を組んで羽ばたく姿はとても美しい。その姿を見て人はそれぞれ思いを馳せる。。。機会があったらまた【宮島沼】へ見に行きたいと思う。

◎続いては、“本題”となるブログチェックです。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ぶろぐ)・・・10月15日(土)更新分。

普段の裕香嬢は“メガネっコ”だというのは以前から周知の事実だが、まさか裕香嬢が眼鏡をいつもぞんざいに扱ってしまい、直ぐに壊したり無くしたりするなどとは思いもよらなかったです。
しかも一年持てば良い方って、、、一体どのような眼鏡の扱い方をしているのだろうか…???

う~ん、なしてだろう?…眼鏡を掛けたまま寝てしまい、気付いたら眼鏡を踏んでしまったとか、、眼鏡を置いた場所を忘れて無くしてしまったり、、眼鏡を使った後もメガネケースに入れず、とりあえずそこら辺に置いておくからなのでしょう。。

それで、現在使っている眼鏡は一年以上壊れもせずに何とか無事に使い続けているそうで、それで彼女にとっては快挙なんだそうだ(^_^;)
しかしそれでも「レンズも傷だらけで満身創痍」というオチが付くが(笑)

……まあねぇ~、私も普段から眼鏡を使っているけど、やっぱり裕香嬢と同じで、現在主流となっているプラスチック製レンズだと一年も経てばどうしても多少の傷は付いてしまいますから、それは致し方ないところではあります。
また、私も買ってから3ヶ月ぐらいでフレームからレンズがはずれてしまったりとか、一年経過後のある日眼鏡を掛けたまま寝てしまった時に思わずプラスチック製のフレームを押しつぶして折ってしまったという経験がありますからね。。
しかし、それにしてもビックリしたのは、裕香嬢の眼鏡を買った後に無くしたり壊してしまった最短記録が【3日】とはね…もうちょっと大切に使おうよ(苦笑)
せめて使った後は、直ぐに眼鏡ケースにしまう習慣ぐらいはつけましょう。。。

それからなるべく丈夫なものを選んだ方が良いですね。裕香嬢の場合、普段使うものはフレームのしっかりとしたものを選んだほうが吉ですよ。
確かに、カラフルなプラスチック製のフレームとか、金属製でも細いフレームや、縁なしフレームの眼鏡などはファッショナブルでカッコいいですけど、その反面壊れやすさ度はかなり高い。眼鏡はオシャレなものほど壊れやすいのは否めないですよね(-_-;)

だから、何かと注目される裕香嬢のようなタレントさんだと、眼鏡を2、3つ所有してTPOに応じた色々なデザインの眼鏡を使い分けると一番良いと思いますね。
お仕事に出かける時などは、フレームが細い眼鏡や『縁なし眼鏡』などのオシャレな眼鏡を、プライベートの時とか普段使うメガネはオシャレなものよりしっかりとしたフレームで壊れにくい眼鏡を、それぞれ使い分けるとかね。
それに2、3つの眼鏡を持っていると、たとえ壊れたりなくしたりしても代わりの眼鏡があるから大丈夫ですし…と何だか眼鏡屋の回し者の様な言い回しですけど(笑)

幸い、今回裕香嬢は一年使っていた現在の眼鏡に加えて、更にもう一つ「雰囲気によって使い分けられるよう、現役メガネとはイメージの違ったものをChoice☆」などとTOPに応じた眼鏡を奮発して新調したそうですから、まずは良かったじゃないですか(^ー^)
…ま、問題は、、、今週に出来上がる眼鏡を今後も大事に使い続けられるかどうかですが…【3日】の“記録更新”だけは何とか阻止して下さいな(^-^;)

今後は新調したての眼鏡を直ぐに無くしたり傷が付いたりしないように、使ったら直ぐに眼鏡ケースにしまって分かりやすい所に置きましょう☆★

※いつものようにトラックバックします。今週新調したばかりの眼鏡がその後どうなったのか、日記で報告して欲しいですな☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月15日 (土)

今日はイベント・撮影会日和?

今回は割と早めの更新です。
今日の札幌は朝から晴れたり曇ったりと、ハッキリとしない天気。しかし雨は殆ど降っていないので、出かけるのには支障は無いが最高気温が16℃~17℃と、肌寒い一日だ。

一方、関東地方各地も朝から曇りがちの天気だそうだ。但し気温は、都心の大手町で最高気温が25℃~26℃まで上がる“夏日”になった模様。
やや暑く感じるだろうが、日が少ししか差さない分、外出するにはまずまず良い天気といえよう。

◎まずはいつもの芸能ネタから。

◇佐々木蔵之介、交際中?小野真弓の質問にキレた!(夕刊フジ)

俳優、佐々木蔵之介(37)が主演する舞台「クラウディアからの手紙」(来年1月18日から世田谷パブリックシアターほか)の制作会見が13日、都内で行われた。
手紙をモチーフにした物語にちなみ、「メールは毎日やっているけど、手紙は…」などと明るく語った佐々木だが、交際中とされるタレント、小野真弓(24)に質問が及ぶと一転、「関係ない!」と不快な表情に。そのまま足早に会見場から立ち去った。
ムキになるということは…。
[夕刊フジ:2005/10/14 17:23] 

グラビアだけでなくバラエティやドラマでも活躍中の小野真弓ちゃんだが、どうやら13歳年上の俳優・佐々木蔵之介氏と付き合っているそうですね。
佐々木氏は各劇団の舞台公演に出演する舞台俳優。2000年に出演したNHK朝ドラ『オードリー』を期にブレークし、現在は映画・ドラマ・舞台で大活躍している。
今回は出演する舞台の製作発表の時に、モチーフとなったメールや手紙の話から急に付き合っている真弓ちゃんの話に及ぶと、佐々木氏の発言が「関係ない!」か……これは図星だな(笑)
まぁ、2人とも大人だから、付き合おうと無かろうと一向に構わないが…。

◇“極上ボディー”熊田曜子、コンビニ限定ビキニ!?(夕刊フジ)

セクシータレント、熊田曜子(23)が、コンビニ限定販売の最新DVD「異邦人 もう一人の私」(リバプール、1980円)でファンの胸をドキドキさせている。
身長166センチ、B92・W56・H84の極上ボディーはますます色っぽく熟し、旬の色香を色とりどりのビキニ姿で魅せる。悩ましいポーズの一方、時折見せるあどけなさも必見。
発売はセブンイレブン、サークルK、サンクス、ファミリーマートで。15日午後5時から、東京・福家書店銀座店でイベント。
[夕刊フジ:2005/10/14 17:23]

昨日スポーツ新聞に載っているグラビア関連の記事です。現在、バラエティ番組に多数出演する“ちゃん”だが、グラビアでも相変らず現役バリバリの活躍を見せている。
コンビニ限定発売のアイドルDVDというのは、最近リリースするケースが多いですよね。今後もその流れが加速するのでしょうか…?

今日の午後5時から福屋書店・銀座店でDVD発売記念イベントがあるそうだ。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(10月14日金曜日)更新分。

画像は、まゆまゆさんが約2年前にCM出演した『大正漢方胃腸薬』を手に持っております。
うぉぉぉ!!お得意の首を傾げた“ブリッコ”全開ポーズで瞳がキラキラしてる~~~っっ!!ヤバイくらい可愛いじゃん!!!(>∀<)

しかし、書かれているお話は、古典的ギャグのよう……パパさんが風邪気味で風邪薬を持ってくるよう依頼されたので、早速まゆまゆさんが薬箱から取り出してパパさんに渡したのがこの『大正漢方胃腸薬』。
いくら自分が同CMに出演したからって…って、え?!これは決して狙ったわけじゃないのか??...ありゃりゃ、、まゆまゆさんって“天然”入っているんだ(笑)
そりゃ、風邪薬よりも苦いって。何てったって漢方薬なんだから(笑)

タイトルの「これは医療ミス?」とはこういう事だったのか...でもパパさんは、カワイイ娘に優しくされたら今回の手違いもそれ程怒る気になれなかったのでは…?
看護婦になれるかどうかは分からないけど、、、看護婦の格好(コスプレ)は出来るよ。来月の撮影会で披露してみたら…?

かつて出演した『大正漢方胃腸薬』のCMでは、まゆまゆさんがリクルートスーツに身を纏ったOL姿で、渡辺徹さんとその他大勢の出演者とで「元気な力~♪漢方!漢方!」と歌いながら踊っているという映像が今でも脳裏に焼きついております☆

いずれまた、CMに出演できれば宜しいですネ☆★

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・昨日(14日)更新分。

やはり、一昨日ヒナちゃんが大阪で収録に参加した番組はテレビ大阪の『ヒロイン誕生!だったそうな。
おそらく、アヤにャン(金井アヤ)さんと共演したのでしょうね。ということは、OAされるのは10月25日(火)になるのでしょう。
とにかく、ご覧になられる関西在住の方々にお任せしましょう☆

また、昨日は3つもダンスレッスンを受けにいったそうな。流石に疲れたそうだが、充実した疲労感で満足している様子。お疲れさん☆

書き込みしているファンの方々の情報によれば、昨日発売の『Bejean』と今日発売の『SUPER BUST QUEEN』(ワニマガジン)にヒナちゃんのグラビアが載っているそうだ。
また、沖縄のファンの方が「『Bejean』がコンビニで売っていない」と嘆いているようだが、沖縄も北海道と同じ1日、2日遅れで発売となるようなので、明日明後日まで待ちましょう☆

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(14日)更新分。

今日は、7月16日以来久々の『アケスタ撮影会』があります。
アヤにャンさんもとても待ち遠しい様子。
きっと前回同様に沢山の方が来て下さっている事でしょう。
アヤにャンさんはサービス精神旺盛なので、今日も“ヲタトーク”が炸裂している事でしょうな(笑)
彼女と楽しい会話を楽しめるだけでなく、何と言ってもセクシーバディとキュートなルックスが間近で拝めるわけですから、これ程までに幸せなひと時を過ごせる機会はそうは無いでしょう。
今日参加される予定の方々は幸せ者ですね☆

昨夜はお肌のメンテナンスのために早めに就寝したそうだ。今回も約8時間の長丁場。体力面を含めて、睡眠をよくとって準備万端ですな☆
既に今頃は撮影会の真っ最中でしょう。きっとアヤにャンスマイルとナイスバディが炸裂している事でしょうね。
今日の撮影会が無事大成功で終わるよう祈りましょう。。。

アヤにャンさんが心配していらっしゃる今日午後6時から放送の『BLOOD+』については...今日の放送分は今夜午前12時からUPされるようなので、またココのサイトでお世話になりましょう⇒『「BLOOD+」インターネットで「BLOOD+」を楽しもう!!』

それから、、、今日発売の求人情報誌『ドカント』の表紙になったり、『スーパー・バスト・クイーン(SUPER BUST QUEEN)』(ワニマガジン)にグラビアが載っているそうで(1週間ぶりのめんこい仙台弁で〆る)、チェックできる方は是非……北海道は明日か明後日発売。。。

ちなみに、『ドカント』HPには、アヤにャンさんのとても魅力的なルックスとナイスバディのグラビアと動画がタダでご覧になれますゾ!!! うひょ~!!これは悶絶モノです!!! 関東以外ではこの雑誌は手に入らないので大助かりですね!!

さてさて...昨日も触れたが、『トラックバック・オーライ』では、毎度お馴染みCP(角)さんが仕事を兼ねて現在北海道旅行を満喫中。
ちょうど今頃は根室など道東地方に滞在中のようだ。『トラックバック・オーライ』第一弾の旅で訪れた「さいとう商店」にも立ち寄って根室名物『花咲ガニ』や今が旬の獲れたての『秋刀魚』に舌鼓を打っている模様。
羨ましいなぁ~…。

・道東地方の天気……釧路や根室は朝から「曇り」。最高気温は16℃前後。夕方から雨が降ってくるので注意が必要。
網走と北見は「曇り」。最高気温は15℃前後。夕方から一部の地域で雨が降る他は、引き続き今晩も「曇り」の天気になる見込み。
7月に『世界自然遺産』に登録された知床では、宇登呂で朝方は雨が降っていたようだが、現在は「曇り」で殆ど雨が降っていないようだ。最高気温は15℃前後。しかし夕方から再び雨が降る可能性があるので注意。
明日は道東地方の各地で朝方から「雨」が降るが、のち「晴れる」見込み。予想最高気温は今日と同じ各地16℃前後。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月14日 (金)

今日は一日中どんよりとした天気

◎今日も早速、芸能ネタから参りましょう。

◇美咲ピリピリ ISSAとの熱愛は「…」(スポニチ)  

フジテレビ「危険なアネキ」制作発表で姉役の伊東美咲に抱きつかれ、思わず苦笑いする弟役の森山未來
「DA PUMP」のISSA(26)との親密デートが報じられた女優・伊東美咲(28)が13日、都内で行われたフジテレビの主演ドラマ「危険なアネキ」(17日スタート、月曜後9・00)の制作発表に出席した。
記者団の質問はドラマに関することに制限され、伊東は「危険な自分を感じることは?」とのタイトルに絡めた問いに「ないです」とひと言。「危険な愛を演じてみたい?」との質問にも「今は他のことは考えられない。この作品に集中したい」とニッコリ。プライベートに関する質問には無言のまま、関係者にガードされて会場を出た。
一方、写真撮影では弟役の森山未來(21)に抱きつく“サービス”ぶり。キャバクラ嬢役らしくお色気も振りまいた。
[スポニチ:2005/10/14 06:13] 

9月まで放送していたフジテレビ『電車男』のヒロイン・“エルメス”役で好評を博し、一気に人気No.1女優になった伊東美咲サンだが、今回思わぬ恋愛騒動へと発展。
芸能界きってのモテ男・ISSAとの“親密デート”が報道されて、彼女だけでなく周辺にいる事務所関係者もかなりピリピリしている様子。
彼女は現在CMに多数出演していているが、こういった恋愛問題が表面化すると、彼女をCMに起用している企業との契約に過大な影響を及ぼすからねぇ。。。
もし、今後ISSAとの恋愛関係がこじれたら、企業イメージに響くとの理由によりCM契約解除という最悪のパターンも考えられる。
だからという訳でもないのだろうが、昨日の記者会見はドラマに関しては過剰な“サービス”ぶりを見せてイメージアップに賢明の様子。
いきなり彼女に抱きつかれた森山未来クンが明らかに戸惑いを見せているのとは対照的な姿だ(笑)この必死さもちょっと違和感を感じざる負えない。
しかし、肝心のプライベートに関する質問には無言のまま、終始ピリピリした空気だけが記者会見の場で流れた。
彼女の必要以上の“サービス”ぶりと、片やピリピリとした雰囲気。何だか、とても違和感だけが残る製作発表という感じた。

◇営業、家庭崩壊…驚愕の真実「さおだけ屋」映画に(夕刊フジ)

110万部を超える今年のベストセラー「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」(山田真哉著、光文社新書)で、注目を浴びた「物干しざお」の移動販売。その業界に飛び込んで働きながら、離婚に直面する自身の私生活をドキュメンタリー映画「サオヤの月」として撮り上げた映画監督がいる。さおだけ営業は成功したが、監督の家庭生活は崩壊したという。その顛末は…。
監督、編集、そして主演も果たした藤川佳三監督(37)が、「さおだけ屋」になったのは2001年2月、妻・幸子さん(33)との協議離婚が成立してから。
「アルバイト情報誌で、求人を見て応募したんです。ピンク映画からこの道に入り、さまざまな作品の助監督を務めましたが、それだけでは食えない。さおを売り歩くのが気楽で自由に見えたし、あれで商売になるのか、と思って…」と“業界入り”の動機を説明する。
「たけやぁ~、さおだけぇ~」の脱力感漂うテープを回しながらゆっくりと走るトラック。あの姿を見ることはあっても、ホームセンター全盛の時代に需要があるのか。疑問である。
「それがね、結構売れるんですよ。春から夏にかけては日に10万円くらい売り上げることもあります。特に地方では高齢者が買ってくれました。ぶっちゃけ、仕入れ値は半値以下でもうかる。ただ、秋から冬にかけては月に15万から20万円程度の実入りにしかならないこともありますから、あれだけでは生活もきついかも…」
そうした生活に一区切りつけ、再び東京に戻った監督は、妻と2人の幼子に向き合い、家族の再生を試みる。一緒に、思いのたけをカメラの前でぶつけ合い、家族4人の旅に出るのだ。
「映像を撮りながら、やり直せないかなと思ったんです。互いを見つめ直し、可能性を探る日々でした」
1年半にわたる夫婦の魂のぶつかり合いが克明に映像に記録されたが、結局はそれも実を結ばなかった。
「別れたのは結局、お互いに思いやりがなかったからでしょう。でも、逆に別れた今のほうがいい距離を保てている。面白いものです」と振り返る。
家庭や仕事、何かから逃げたいと思った時に流れる「たけやぁ~」の旋律。その真実がこの映画に凝縮されている!?
映画は東京・シネマアートン下北沢でレイトショー公開中。21日まで。
[夕刊フジ:2005/10/13 17:23]

あ~、春から夏にかけて、街中を巡って移動販売をする【さおだけ屋】ですか。確かに、【さおだけ(物干し竿)】なんてホームセンターでいくらでも安く売っているので、今回意外にも儲かるという事実を知って驚きましたね。
更には、【さおだけ屋】がアルバイト情報誌に求人広告を出しているという事実さえ初めて知ったよ(笑)
いつもウチの近所でエンドレスで流れる脱力系の「たけやぁ~、さおだけぇ~」との声を聴くと、ああもう夏が近付いているんだなぁと実感するよね。
しかしそんな呑気なものでなく、このドキュメント映画は何やらとても深刻な問題に直面している上で、「さおだけ屋」を機軸とした真実のストーリーが成り立っているようだ。
いわば「事実は小説よりも奇なり」ということか。

◇にしのなお、エロス発散…Iカップで“乳殺”だぁ~(夕刊フジ)

ド迫力のIカップで人気上昇中の新人グラビアアイドル、にしのなお(19)が初DVD「エロティックパーツ」(ベガファクトリー、3990円)で、自慢の爆乳でドキドキさせてくれる。
身長162センチB100・W59・H88-のプルプルボディーに加え、癒やし系の笑顔が人気。沖縄の海でこぼれそうなバストをビキニから半分のぞかせ、「黒いレースやスリットスカートにも挑戦!かわいらしさとセクシーさを同時に見てね」とエロスを発散している。
15日午後1時から、東京・秋葉原の石丸GAME1、同4時から同所、ラオックスアソビット一番館でイベント。
[夕刊フジ:2005/10/13 17:23]

いやぁ~、続々と新しいグラビアアイドルが出現するねぇ。。。ちょっとついていけなくなってきたよ(笑)
今や「Iカップ」だ、「Jカップ」だと沢山の爆乳系グラドルが出現してくるので、今回「Iカップ」と言われても特別珍しくなくなって来たよねぇ~。。。
これも“慣れ”というものなのだろうか…つい2、3年前までは考えられなかった状況だ(笑)

◎続いては、いつものブログチェックだか、今回は2つのみ更新。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(10月13日木曜日)更新分。

中学校の3年間は卓球部に所属していたという妹(麻未)さんにまゆまゆさんが“姉妹対決”を挑んだそうだ。おっ、長尾美人姉妹のガチンコ対決とは見物ですな☆
画像はまさにその様子。スポーツ施設の卓球場を使用している模様。姉妹というのは永遠のライバルでもありますからね。きっとお互い目から火花が飛び散った事でしょう(笑)
しかし麻未ちゃんは自分が試合に出場しない時は部活を休んだり、3年間朝練には一度も行った事がないという、あれれ!?を思わせる意外な事実が。。。
しかし、当時強かった卓球部に所属していたんだからきっと上手いんだろうとまゆまゆさんは思っていたそうだが……この時点でこの話のオチが何だか見えてきた(笑)
で、、、やっぱりその通り、まゆまゆさんが圧勝してしまったというお決まりの結末。。。むむむ

まぁ、まゆまゆさんは学生時代にバスケ部で培った反射神経が今回の“姉妹対決”でも生きたということなんでしょう...としか、これ以上は言えません(苦笑)

とにもかくにも、、、これからも姉妹仲良く芸能活動をなさって下さいね☆★

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(13日)更新分。

うひょ~~!!
画像に写っているアヤにャンさんの姿は キタ――――――(゚∀゚)――――――!!とツボに入ってしまうほどメチャンコ可愛いですねぇ~~!!!!
このピースサインや化粧台によりかかる仕草、雰囲気から何やらまで、完全にアイドルモードに変身している感じがしますな☆
このキュートな外見からは、とてもでないけど普段の“ヲタク”のイメージが思い浮かびません(笑)
何でも、昨日はテレビ大阪での収録だったらしく、彼女自身初の大阪入りだそうな。しかし、収録中はずっとスタジオに居たので都内に居るような感覚だったそうで、せっかく大阪に来たのにショッピングをする機会が全く無かったそうだ。ちなみに、テレビ大阪はテレビ東京系列の放送局。
それでもアヤにャンさんは、新幹線に乗車するまでの僅かな時間を有効活用して大阪名物の「たこ焼き」をゲットしたそうな…押さえる所はしっかりと押さえる、、流石“食いしん坊”で“お菓子大名”のアヤにャンさんって感じですな(笑)
おそらく帰りの新幹線の車内は“たこ焼き祭り”だったのでしょう。本場の味ですからさぞや美味しかったのでしょうね。。。。

ついでに言うと、私も先週日曜日と一昨日に、先月29日近所に新しく出来たスーパーにテナントとして入った『築地銀だこ』を食べました。衣に入っている“だし”がよく効いていて、ソースとのカラミが絶妙で美味しかったぁ~。。。

昨日アヤにャンさんが収録に参加したのは10月25日(火)放送予定の『ヒロイン誕生!』という番組だそうだが、同HPによると番組メインの一人としてほしのあきちゃんがいますね…あれ?!これはひょっとしてこれは、同じく昨日収録のために朝早くから大阪入りした河合ヒナちゃんと同じ番組かもしれませんね。
何はともあれ、、、昨日は大阪収録お疲れさ~ん☆

関西在住のアヤにャンファンの方々には、今月25日(火)25時00分~25時30分にテレビ大阪で放送の番組『ヒロイン誕生!』を是非見て頂きましょう☆★

さて、一昨日の日記には改めて画像がUPされていた。やはり韓国で大人気コミックで日本でも「月刊サンデーGX」で同時連載中の『新夜行御史(アメンオサ)』のようだ。
画風が日本のコミックとなんら変わりがなく、ストーリーもドラマチックで分かりやすいので、すんなりと日本でも受け入れられたのでしょう

朝鮮・李王朝時代を主に時代背景として、古代都市国家・聚慎(ジュシン)の隠密要員・【暗行御史(アメンオサ)】の文秀(ムンス)が都の聚慎(ジュシン)が滅びた後もひたすら地方を巡り、悪政を絶弾し庶民を救いながら放浪を続けるという、いわば韓国版「水戸黄門」らしい。
【暗行御史(アメンオサ)】は李王朝時代に実在した官職で、王の命を受けた隠密として諸国を巡って悪事をはたらく役人達を糾弾する特殊官吏に就く人達のこと。昔から韓国では日本の「水戸黄門」のように正義の味方、庶民のヒーローとして人気。
この物語も「暗行御史のおでましだ!の雄叫びとともにバッタバッタと悪役人をなぎ倒す!」という【暗行御史】を主人公とした勧善懲悪の物語で、無敵の少女・山道(サンド)などの従者がファンタジーに満ちた戦闘シーンを繰り広げるのもウリ。面白いかどうかビミョーなギャグも時より交えている。
読み進めるにつれて、知られざるムンスの過去や新たな強敵が続々出てきて目が離せない展開だとか。いかにも、ファンタジーモノが好きなアヤにャンさんがどっぷりとハマってしまうような物語。

ちなみに、2004年に公開された劇場版『新暗行御史』もあり。

・追記……トラックバック・オーライ』では、アヤにャンさんやマト豊原里美)さんも過去2回の旅やグラビア撮影で、また、あっちん(吉川綾乃)さんも先月のグラビア撮影などで何かとお世話になったCP(角)さんが、我が北海道を行脚中。仕事を兼ねての来道だそうだが、グルメや観光を満喫している模様。どうか時間の許す限り、北海道をお楽しみ下さいませ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眞鍋を学べ 21

前回は結構長々と書いてしまいましたが、今回は割と簡単に書きました…ていうか今回は長く書くネタも時間もあまり無かっただけなんだけど(笑)

★眞鍋かをり『眞鍋かをりのココだけの話・・・10月12日(火)更新分。

いきなり「あらびきウインナーを電子レンジで温めるときは、破裂寸前ギリギリのところで止めたい、眞鍋かをりです。」と冒頭から突拍子も無いことから文章を始める眞鍋嬢。
…むしろ、あらびきウインナーは茹でたり焼いたほうが美味しいんじゃないの(笑)

そんな事より、今回は『職業病』について、色々と触れています。タイトルの『保険がきかない病気』とはこの『職業病』を差す。

例えば、「飲食店でホールのバイトをしている人が外食をしている時にもつい入り口に立って挨拶をしてしまう」とか、「テレビ局でヘアメイクアーティストとして働いている人がドラマを見て、つい前後の場面の髪型が繋がっていないなどとチェックを入れてしまう」などと例に上げ、
更には眞鍋嬢にもタレント特有の『職業病』があることを告白。
「プライベートで遊んでる時だからマイクはついてないのに、トイレに入ると電源をオフにしようとしてしまう」、
「家でバラエティを見ていて、VTR中、画面右上に出演者のリアクションが現れるととっさにシャキッとした顔を作ってしまう」、
「胸元に手が当たるとマイクに雑音が入ったかと思って思わず見てしまう」の3つを例に挙げる。

悲しい性と言ってしまえばそれまでだが、『職業病』は今まで頑張ってきた“勲章”ですよ。だから眞鍋嬢も自分で卑下する事は何も無いわけで。。。
それに、先のヘアメイクさんの話なんか逆に面白いじゃん。私ならむしろそのようなツッコミが大好きなので歓迎です(笑)

今回これらの『職業病』はとても興味深いものばかりだったので、とても参考?になりましたよ☆

むしろ、最後に挙げている「缶ビールをキンキンにしようと冷凍庫に入れたまま出すのを忘れてしまい、次の日解凍して飲むけど底が膨らんで缶が立たなくなっている」というのは、破裂しないだけマシですよ。
これね、破裂して中身が飛び散ってしまう場合があり、その際に冷凍庫がビールだらけになってしまうので気をつけたほうがいいよ。それにビールが不味くなってしまうしね。
やはり、安全で確実にビールを冷やすためには、氷水に浸して冷やした方が早くて良いかもね。。。

さて、TBSラジオの毎週木曜午後8時~9時放送の生番組『ブジオ!“眞鍋かをりのココだけじゃない話”』は、昨日めでたく?第2回目放送を迎えた。

先週同様、眞鍋嬢が「マロンの季節ですね!」という唐突の言葉で番組がスタート。眞鍋嬢はこのような突拍子も無い事を言うのが好きなようだ。
例のごとく、番組前に新宿高島屋の地下にある『GRAMERCY NEW YORK』に売っているとても美味しい「モンブラン」を食したことからこの言葉を発したようだ。番組ブログにも眞鍋嬢が美味しそうに食している姿が写っております。

さて今週のテーマは『モテる人になろう!』...「モテる人になるためには…?」などと司会進行を務める新井アナと眞鍋「女王様」がああでもないこうでもないと考察。
その他、日頃取り上げられないニュースや、今週の標語など。途中、リスナーから送られたブログへの書き込みやメールを紹介しつつ、今週も賑々しく番組が進行した。

今回は前回以上に眞鍋節が冴え渡っていた。眞鍋嬢は完全にこの番組の“コツ”を掴んだ様子。しかし、番組冒頭から新井アナの“カミカミトーク”は相変らず。早速リスナーにツッコまれ気味。
更に眞鍋嬢までも「そのままでいいよ。面白いから」と全くフォローしていない。むしろ、「これで2回目」などと番組最初は“かむ”回数を数えていて面白がっていた(笑)
この展開は前回(初回)放送とほぼ同じ。しかし、新井アナは先週と比べて番組後半になると“かまなくなった”ので、一定の成長を見せたか。
番組自体も段取りよく番組が進行し、すんなり抵抗無く聴く事が出来た。色々と話題を入れてしまうと内容が散漫になってしまうものだが、それも特に感じない。
眞鍋嬢と新井アナとのコンビも板についてきた。今後の放送が益々楽しみですな☆

今後におけるこの番組の課題としては、、、やはり新井アナの“かむ”回数を減らす事か(笑)

番組収録後にブログにUPされた「全曜日のパーソナリティーが一つのテーマで話す『ブジオ!ブロードキャスティシング』」では、『スポーツについて』のテーマ。いつものように約7分間2人で語り合った。
今回はその開始部分(前半部分)のみ抜粋。

眞鍋嬢は開始早々「私はスポーツに関しては全然ダメだから!」といきなり告白。
更に続けて「(スポーツを)見るのも無いし、やるのも無い(見る機会もやる機会も無い)」
「体育は好きだったけど、『走る・飛ぶ』という能力は高かったのですが、球技(が苦手)でマイナスとなり、結局成績が“4”となってしまうタイプだった」などと告白した。

新井アナが眞鍋嬢をフォローするかのように「陸上とかが得意な人は球技がダメで、球技が得意な人は柔軟が苦手だったりする」と一般的な?例を続けて挙げる。

眞鍋嬢「どっちも得意になりたいんだけどなぁ~」
「(かつて)鉄棒は超~出来た。跳び箱も出来た。」
「ウチ結構出来たんですけど、バレーボールだけは一回も腕に当たった事がないボールが~…(試合が始まると)邪魔者~、コートの中で邪魔者になっていた」

他にも眞鍋嬢は「中学校時代は剣道部だったの」
「団体戦で剣道部の副将となり、県大会に出場した事がある。しかし、私の所は田舎だったので(戦っていくうちに)相手の部員が足りずに私のところ(順番)で不戦勝となり、(眞鍋嬢が)戦わずして県大会に出場できた」
「副将ってすごいでしょ。(剣道が)弱いんだけど、人望だけはあった」

……とまぁ、ここでも眞鍋嬢はぶっちゃけトークが炸裂しておりました。。。来週もこのコーナーに期待です(笑)

※今回もトラックバックできるかどうか疑問ですが、一応やってみます…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月13日 (木)

ユカいな平田サン その30

今回は、“分離独立後”から数えて30回目となりました。
今後は時間の余裕がある時のみ、メインとなる平田裕香嬢のブログチェックに加えて、北海道ネタを交える予定です。

◎早速、裕香嬢のブログチェックです。既に外は肌寒く感じられるようになったけど、心が温まるとてもイイ話です。。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ぶろぐ)・・・10月12日(水)更新分。

昨日裕香嬢は、自転車を転がして家路につこうとした時、前方にとても大きな犬を連れた小柄のおばあさんに遭遇。
おばあさんと彼女の身長を優に越える程のわんこのコントラストに感慨深いものを感じながら歩いていたら、裕香嬢の歩調がやや早いのか、おばあさん達に追いついてしまった。
そして裕香嬢は追い抜こうとした時にわんこと“接触”。そこから、おばあさんとの会話が始まった。

まずこの大きな犬は『グレートピレニーズ』という品種の犬だと教えてもらった。

グレートピレニーズ(ピレネー犬)』はフランスの山岳犬・牧羊犬(家畜保護犬)である。
発祥の地・ピレネー山脈はフランスとスペインの国境にそびえ立つ。ピレネー山脈を境として、フランス側で飼育された山岳犬がこの『グレートピレニーズ』。
ちなみに、スペイン側で飼育された山岳犬は『ピレニアン・マスティフ』という別品種の犬。

この『グレートピレニーズ』はかなり大型の品種。実際裕香嬢が“遭遇”した時、その大きさにビックリしたしたが、おばあさんの「これでもね、中くらいの大きさなのよ。もっと大きいの。」との発言にまたビックリ。
要は、このワンちゃんはペット用としてややコンパクトに品種改良されたものなのだろう。原種に近いタイプだとかなり大きいのでしょうな。

グレートピレニーズ』はかなり勇敢な犬らしく、かつて家畜を守るために熊や狼と戦ってきた歴史があるそうだ。但し、納得がいかないと、中々従わない頑固な一面もあるそうだ。訓練士泣かせの品種として有名。
また、防衛意識(テリトリーを守る意識)が強く外部の人や動物には警戒心が強いがその反面、家族にはとても従順でフレンドリーという性格でもあるので、番犬としては打ってつけといえよう。

また、この品種は山岳犬なので寒さには滅法強い。しかし、その反面、真夏の関東地方の様な亜熱帯気候は大の苦手。
現にこのおばあさんが別れ際に、「この犬種は暑いのがだめなの、だから早く雪が降るように願ってちょうだいね☆」との発言をしている。
むしろ、裕香嬢の故郷でもある我が北海道にはピッタリのワンちゃんなのではないか。毛皮のコートをいつも着ているような感じだもんね。
…実は過去に、このワンちゃんを間近で見たことがある。10年近く前に札幌市内のやや外れにある住宅地で遭遇した時は、そのあまりの大きさにとてもビックリした。おそらくその住宅地にあるお宅で飼われているワンちゃんなのだろう。
体毛は白くて毛が結構多く覆われていた。しかし、泰然自若としておっとりとしていた印象がある。かつて同品種が熊や狼と戦ってきたイメージとは程遠かった。
それにとても愛くるしい容貌で、なまらめんこかったなぁ~。。。

今の季節はタイトルの通り『冬目前』。裕香嬢は今の様な季節がちょうど良い季節のようで正直、直雪は降って欲しくない様子。
しかしそれと同時に、そのおばあさんやワンちゃんのためにも「早く雪が降るといいなぁ」と願ってあげる、裕香嬢の相手を思いやる心優しい気持ちも相互いに抱いております。
…裕香嬢は昨日そのおばあさんとワンちゃんに会って心地の良い気分になったようだが、私は逆に裕香嬢がその心優しい気持ちを抱いた事に対して、心地の良い気分となりました。
また、これらほのぼのとした会話からも快さが伝わってきます。人と人との触れ合いが素晴らしいと感じさせます。。。

このような裕香嬢のピュアで心優しい性格は実にすがすがしい。本当に良い人なんだなぁと感じます。いつまでも、そのピュアで優しい心を大切にしてもらいたいと思います。

足の引っ張り合いや悪賢さが目立つ、世知辛い芸能界では、新鮮で爽やかな風を送り込んでくれる裕香嬢はとても貴重な存在。。。同じ道産子として、これからも芸能界で是非頑張って欲しいと思います☆

※トラックバックします。今回は心温まる“癒しの文章”でした。次回も楽しみにしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はいつものブログチェックのみです…

今回は、色々と手間取り、若干更新が遅れてしまいました。したがって、今日は余談と芸能ネタはなしです。

◎では早速、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(10月12日水曜日)更新分。

えっっ!? 車庫入れなどで車をよくこすっている(と本人が自認)まゆまゆさんが来月でゴールド免許になるの???
大きな事故を起こさないので当然なのでしょうけど……昨日もアクセルをブレーキと踏み間違えて急発進したあと慌てて“超”急ブレーキを掛けてしまったそうだ。。。
最悪大事故に結びつきかねない事態。しかし、彼女は人一倍運が強いのでしょうか。前の車と車間距離が約10センチ差で止まり、事なきを得たそうだ。
お陰で周りから大注目を浴びたそうですね…ホント、気をつけて下さいよ!
来月で「優良ドライバー(優良免許)」になるのだから。。。あっ、そういえば、何年も車に乗っていないペーパードライバーも「優良ドライバー」だよね(笑)

「ゴールド免許(優良免許・ドライバー)」とは、免許証の有効期間が満了する日前5年間、無事故・無違反の優良運転者の方に交付される。その名の通りその免許証には金色の帯がついている。
ゴールド免許にもなると、更新期間が5年に延長されるという有利な点もある。
…まゆまゆさんは、今回の様な細かいアクシデントを犯したり、車を何度かこすってはいるものの、スレスレのところで踏みとどまり、前免許更新(前有効期限)から約5年間無事故・無違反だったのでしょうね。
ホント、運が強いお方ですな(苦笑)

この人一倍の運の強さで、今後の活躍も期待しておりますよ!!

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・昨日(12日)、今日(13日)×4、更新分。

昨日はお買い物をしに一人で渋谷でブラブラしたそうな。画像はカジュアルな格好。ダンス好きなので、ヒップポッフ系のファッションだろうか?
新しい服を買いに行ったつもりが、お金がないので“見てるだけ~”だったそうだ。
しかし、一人で渋谷を歩けるようになったので満足げの彼女でした。。。

一方今日は、関西テレビでほしのあきちゃんがメインの番組に出演するために朝早く大阪に到着。
しかし、今日は日帰りで何処も行けないので、大阪の美味しいものを沢山食べる“くいだおれ”を満喫できず残念そう。。

現在ほしのあきちゃんは、関西方面に活躍の場を広げているそうですからね。グラビアアイドルとしても“ロリエロ隊長”として、27歳になった現在も衰え知らずの活躍を見せている。
前にも言ったとおり、特定の所属事務所のアイドルに出演の機会が限られる(地上波)東京キー局よりも、関西や中京地区の放送局の方がよりチャンスがありますからね。
あきちゃんの場合は東京キー局の番組にも多く出演しているけど、どちらかと言うと関西で重宝されているようだ。特に島田紳助氏との共演が多い。関西で力がある紳助氏に気に入られれば、関西での活躍は約束されたようなものだ。
それに、彼女はマシンガントークがウリなので関西の水が合うのだろう。関西系お笑い芸人とのカラミを難なくこなすのも彼女の武器。
ちなみに、、、若槻千夏、熊田曜子、安田美沙子、安めぐみ、MEGUMI、山本梓など、同じグラビアアイドルとの交友関係もとても広いそうだ。グラビア界ではリーダー的存在。

画像は、番組に出演した時に楽屋裏で撮ったものか。ヒナちゃん自慢の“癒し系スマイル”とダイナマイトバディ姿、普段の?ジャージ姿など披露している。更に、この後更新しそうな気を持たせるような発言にファンの方々は待ち遠しくてヤキモキ?
ともあれ、今日はお疲れさん☆

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・10月7日(金)付け記事(今日更新分)

今日、久々に更新されました。また一ヶ月も更新されないのかと心配していましたよ(苦笑)
あっちんさんが最近よく聴いているという、ヒラリー・ダフは1987年9月28日生まれ…そう!あっちんさんと同じ18歳。歌手と女優の両方で活躍するアメリカのトップアイドル。

17歳で世界4大大会の一つ「ウィンブルドン大会」を初優勝した世界のトップテニスプレイヤーで、“付け乳首”騒動を期にオジサン週刊誌に必ずといっていいほど登場、ファッションモデルとしても活躍するマリア・シャラポア(ロシア)、フィギアスケート界で人気・実力とも世界でトップクラスで、これまた写真週刊誌に度々登場する“ミキティ”こと安藤美姫とも同じ歳……この“87年組”世代は、上戸彩ちゃんらを輩出した“85年組(1985年生まれの世代)”とともに、恐ろしいほど大物が続々と出てくるなぁ。。。

1998年に世界各国で大ヒットした映画『キャスパー:マジカル・ウェンデイ』の魔女・ウェンディ役(当時10歳)で彼女の名が世に知られるきっかけとなり、2001年にアメリカのディズニーチャンネルにて放送され、日本でも2003年より放送が開始された人気番組『リジー&Lizzie』により一躍世間で注目されるようになった。当時13歳~16歳頃の作品。
この『リジー&Lizzie』シリーズはマンガチックな青春ドラマなので、日本でも特に10代の女性に大人気の作品。

そして、2003年公開の映画『エージェント・コーディ』で初のヒロイン役。また、同年公開のディズニー映画『リジー・マグワイア』主演を期に大ブレーク。
テレビシリーズ『リジー&Lizzieといい、映画『リジーマグワイア』といい、彼女はディズニーとは切っても切れない関係と言っていいでしょうね。

その他映画での主演作品は2004年公開の『シンデレラストーリー』など。

歌手としては2003年7月にシングル『So Yesterday』でデビュー。2003年10月23日に、アルバム『Metamorphosis』の宣伝もかねて初来日した。今やアメリカでは、ティーンアイドルとしてブリトニー・スピアーズを凌ぐほどの人気ぶりだとか。
あっちんさんが現在聴いている曲は、最新ベストアルバム『モースト・ウォンテッド』かな?
ヘッドフォンを購入したそうだが、これは良い音を聞き漏らさないだけでなく防音対策にもなるので一石二鳥ですな★☆

ちなみに、あやや(松浦亜弥)とは友達で「あやや」「ヒラリー」と呼び合う間柄。ヒラリー自身もあややのDVDを持っているらしい。
最新曲『Wake Up』の歌詞の中で「東京」という言葉が登場。“日本びいき”なのだろうね。

これからも、このヘッドホンで良い曲を沢山聴いて下さいな☆★
…もちろん!フットサルの練習頑張って!!!

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日付け日記(深夜更新分)。

どうやら深夜に更新されたようだ。最近は連日のフットサルの練習など多忙なので、アニメ鑑賞など趣味の時間が夜遅くずれ込んでしまったのだろうか。
しかも今日は朝3時半起きだそうで、本当に大変ですね…お疲れ様です☆

昨日も触れた、『BLOOD+』の初回放送のネット無料配信『「BLOOD+」インターネットでもBLOOD+を楽しもう!!』を早速鑑賞したそうだ。
しかし映画の『BLOOD THE LAST VANPIRE』とは全く別世界のストーリーのようだ。
ということは、私のように映画版『BLOOD』を見たことが無く、テレビ版が初めてという人も抵抗無く見ることが出来るのでしょうな。
とにかく、今後も「アニメ枠土6」の『BLOOD+』を楽しみにしましょうか☆

ところで……最後の「今はまりかけの『アメンオサ』」って何処何処?? 何処にもUPして無いよ(笑)

アニメとコミックが好きだから、韓国の大人気コミックで日本でも同時連載されているほど人気爆発の『新暗行御史(アメンオサ)のこと?
これは、2004年に同タイトルでアニメ化もされているそうな。
この詳細は彼女が再びこの話題に触れた時にまた。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月12日 (水)

今日は紅葉情報付きデス!!

いきなりですが、まず始めに現在見頃を迎えている日本各地の紅葉情報をザッと載せます。

◇紅葉情報(現在「紅葉の見頃」か「落葉直前」の地域)・・・現在、紅葉の見頃が多い地域は北海道と東北各地です。

・北海道……大雪山系旭岳・赤岳・黒岳、大雪山周辺(層雲峡温泉、天人峡温泉、旭岳温泉)、幌加内・朱鞠内湖畔、ニセコ連峰(ニセコ五色温泉、ひらふ)

・東北地方……青森県(八甲田山など)、岩手県(早坂高原、早地峰など)、宮城県(宮城蔵王、栗駒山など)、山形県(天元台高原、月山など)、秋田県(八幡平、須川湖畔など)、福島県(尾瀬沼など)

・関東・中部・東海地方……群馬県(谷川岳など)、長野県(美ヶ原高原、高峰高原、栂池自然園、八方尾根、涸沢など)、富山県(立山黒部アルペンルート、)

・四国地方……愛媛県(石鎚山など)

◎続いては、芸能ネタを少し触れます。

◇「ごくせん」同窓会も強い!25・1%(スポニチ)  

8日に放送された日本テレビ「ごくせん同窓会スペシャル」が25・1%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)の高視聴率を獲得した。「ごくせん」は1~3月に連続ドラマを放送。全話平均28・0%、最終回は32・5%。今回の「スペシャル」は、スタジオ部分では主演の仲間由紀恵(25)生徒役の亀梨和也(19)赤西仁(21)らが1夜限りの再集結をしたが、ドラマ部分は視聴者からホームページで募った名場面や未公開シーンなど、いわゆる「総集編」。
[スポニチ:2005/10/12 06:24] 

出演者が集まって、かつて放送した名場面などを見て振り返るという、あまりめぼしいシーンが無かったにも関わらず、それでも「ごくせん」ファンか、KAT-TUNマニアが多くご覧になったので、高視聴率につながったのであろう。ちなみに…私も見てました(笑)

◇タトゥー“優等生”に変身、まじめ収録(スポニチ)  

TBS「うたばん」の収録を無事こなしたタトゥー(左からレナ、ジュリア)
ロシアのお騒がせ女性デュオ、タトゥーが11日、東京・青海のZepp Tokyoで、TBS「うたばん」(木曜後8・00)の収録を行った。 03年の来日ではテレビ朝日「ミュージックステーション」で歌うのを拒否したり、同所でのファンイベントをキャンセルするなどしたが、この日は2時間以上の収録に全力投球した。
モスクワの寺院をイメージしたセットで、プロモーションビデオと同じセクシーな格好で登場。アップテンポの新曲「オール・アバウト・アス」をハイトーンボイスで披露。「セットもライトも素敵な感じで楽しかった」「お互い疲れていらいらする時はぶつかり合ったこともあったけれど、本当は仲がいい」などと優等生的な発言に終始した。
夜は東京・赤坂の同局で司会の石橋貴明(43)と中居正広(33)とのトークを収録した。27日放送予定。
[スポニチ:2005/10/12 06:25] 

う~ん、正直タトゥーはビミョーな存在になってしまったのは否めない。かつてドタキャンで物議をかもし出して話題をさらったと思ったら、TVから締め出しを食らい人気が急降下するという、何とも言いようがないグループだったが、今回来日したら逆に優等生になりすぎて面白味に欠けてしまった。本当なら今回のように誠実に対処したら好意的に受け取られるのだが、このグループに限ってはそうではないようだ。。。
ここは一つ、またドタキャンして話題を作ってみたら?…ただし、二度と日本ではプロモーション活動が出来なくなるけど(笑)

◎その次は、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(10月11日火曜日)更新分。

昨日放送された『ロンドンハーツ』で青木さやかが短期間でダイエットを成功した場面を見たり、同じ事務所の類家明日香ちゃんやお友達の痩せた姿を見て、まゆまゆさんも刺激を受けたようだ。

この番組は見ていなかったので何とも言えませんし、私が言える立場で無いので「今のまゆまゆさんはとても魅力的」とあえて言わせてもらう他は言及しません。

これからもまゆまゆさんはまゆまゆさんらしく、芸能活動を頑張って頂ければと思います。

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・昨日(11日)更新分。

アイスクリーム『パピコ』を美味しそうに食べている姿。本当に嬉しそうだね(笑)
ダンスレッスンが終わった後に、みんなと一緒に食べていたそうだ。
ひと汗かいた後のアイスクリームってとても美味しいんだよねぇ~!!

「ちゅーちゅーブリダちゅぶりだだー♪」は、『パピコ』のCMであややが歌っているテーマソングですね。
一回食べた事があるけど、アイスを吸って食べる感覚は斬新で、味(チョコ)もとても美味しかったですね。

風邪の影響は見せていないので、とりあえず良かったですね。今後もお大事に。昨日はお疲れさん☆

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(11日)更新分。

昨日アヤにャンさんは自宅で劇場版『BLOOD THE LAST VAMRIRE』を見たそうな。これは2000年に公開したもの。

この原作(小説)と演出を担当したのが押井守氏。

押井守氏の作品で有名なのは、近年では劇場版『機動警察パトレイバー』か。ゲーム版の『パトレイバー』も担当。現在でもアニメファン(アニヲタ)の間では評価が高い作品。
あと『スプーンおばさん』というのもあるね(笑)

私が押井氏の作品といったら『うる星やつら』かな。私は、これを見て育ったから(笑)
うる星やつら』テレビ版はチーフディレクターとして、劇場版の1作目『うる星やつら オンリー・ユー』と2作目の『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』は監督・脚本を担当したそうだ。ちなみに、ラムちゃんの口癖「~だっちゃ」は仙台弁にもあるが、原作者・高橋留美子氏によれば残念ながら仙台弁とは関係無いらしい。。。

あと『タイムボカン』シリーズの製作にも携わっていたそうで、いずれも小さい時に見ていた私にとっては馴染み深い演出家です。

それにしても、アヤにャンさんがこの劇場版『BLOOD』のキャラクターデザインを担当した寺田克也氏の画風にも注目・評価するあたり、流石アーティスト(画家)ですな☆

それからアヤにャンさんは、今月からスタートしたTBS系列の「アニメ枠土6(土曜日午後6時~)」の新番組『BLOOD+』についても触れております。これは劇場版『BLOOD』のテレビシリーズ版。
BLOOD+』の企画協力・押井氏、キャラクターデザイン協力・寺田氏と、全てではないけど、引き続きこの両氏がテレビ版にも関わっています。
先週を見逃したそうですが、今週末は是非見て下さいな。忘れないように、録画予約をした方が良さそうですよ☆

◇第一話はココで見られます。見逃した方はどうぞ。(インターネット無料配信・10月15日まで)⇒『インターネットでもBLOOD+を楽しもう!!

ちなみに現在注目されている「アニメ枠土6」の前作といったら、あの『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』。最後はアスラン・ザラを差し置いて、キラ・ヤマトが美味しい所を持って行ったという、ちょっと納得がいかない終わり方でしたが…(笑)
それよりも、前作の“ガン種運命”の主題歌『僕たちの行方』に続いて、「アニメ枠土6」の新番組『BLOOD+』の主題歌『青空のナミダ』を歌っているのが仙台在住の新人歌手・高橋瞳ちゃん。
この「アニメ枠土6」は主題歌もヒットする事で有名なので、この『青空…』もヒット間違いなしですな。

……さてさて、『トラックバック・オーライ』のアヤにャンさんの書き込みによれば、昨日はフットサルの練習があったそうな。20日の大会に向けて都内でかなりハードな練習をしたそうだ。
昨日は本当にお疲れ様です!!! 大会当日の活躍を期待しております。
それと同時に『YJシューターズ』の勝利、否、「優勝」を願っておりますよ!!! 頑張れ!!アヤにャンさん!!! 頑張れ!!YJシューターズ!!!

ちなみに、、昨日まで沖縄満喫中だった“相棒”マト(豊原里美)さんが今日帰京したそうだ…お帰りなさい!!
ラフテー(豚ばら肉の角煮)』美味しそう…!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月11日 (火)

朝晩は冷え込むので風邪に注意!!

今日は余談を挟まず、早速芸能ネタに参ります。

◇鈴木亜美“天の声”で髪バッサリ(スポニチ)  

開生放送に出演した鈴木亜美はファンの声援に手を振って応える
歌手・鈴木亜美(23)が10日、東京・中央区のTOKYO FM日本橋越後屋スタジオで行われた同局のオープニングフェスタに生出演した。
5年半ぶりの新アルバム「AROUND THE WORLD」を引っさげての登場。20センチ切ったというショートヘアに500人の観客から驚きの声も上がったが「就寝前に“髪を切りなさい”と天から声が下りてきた。マッシュルームみたいな頭ですが、お気に入りです」と笑顔を浮かべた。この日は同スタジオのスタート日。日本橋には「宝塚や歌舞伎を観賞した後にご飯やお買い物で来る。歌舞伎は早替えが参考になります」と意外な一面も披露した。
[スポニチ:2005/10/11 06:25] 

見事に復活を遂げた鈴木亜美ちゃんだが、今までのロングヘアをバッサリと切って心機一転をアピール?
“天の声”とかなんとか、今回いきなり髪を切った理由を言っているけど…ああ~、でも似合うよね。元々デビュー当時はショートヘアだったんだから。まぁ、原点回帰ということか。

◇ゆうこりん「おっちゃん」大好き(スポニチ)  

ケータイ発人気キャラ「おっちゃん」のPRイベントに参加した小倉優子(右)
タレントの小倉優子(21)が10日、都内で、携帯電話の待ち受け画像から飛び出したキャラクター「おっちゃん」のPRイベントに参加した。「バーコードヘア」のオヤジが湯飲みに漬かっている不思議なキャラで、小倉も大ファン。イベントでは着ぐるみの「おっちゃん」が「おもちゃが欲しいとおもっちゃう」などとオヤジギャグを連発。これには「う~ん、癒やされます…」と困りながらも笑顔を振りまいた。
[スポニチ:2005/10/11 06:24] 

この『おっちゃん』というキャラを見たのは初めてだよ...そんなのあったのか。知らんかったよ(苦笑)
『おっちゃん』は“不思議なキャラ”という事だが、ゆうこりんも“不思議なキャラ”でしょ(笑)…“こりん星”出身というけど正真正銘の千葉県人。

ちなみに、元阪神監督で、来季からオリックスの監督を務める中村勝広氏はゆうこりんの“おじさん”にあたる(父方の親類)。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★サントス・アンナ『Santos Anna の Anna Blog・・・今日(10月11日火曜日)更新分。

画像は風船をテーブルに何個も重ねていますが、駄菓子屋に売っているような、ジェル状の液をストローで膨らませる風船キットで作ったものだそうだ。
甥っ子が作っているのをも邪魔しようとして沢山作ったのだそうな。
おいおい、甥っ子さんに対しあまりムキになっちゃダメだよ(笑)
まぁ、、、甥っ子さんが可愛くてつい、からかってみたくなるのでしょうな。アンナお姉ちゃん、イジワルは程々に…(笑)

…しかし、そんなアンナちゃんも可愛いものですな☆

それにしても、風船がややハート型になっていて、とてもキレイですよね。上手く作ったねぇ~!!
流石、アーティストだ!!

……で早速、質問が。
Q.みなさんは懐かしい気分になる時ってどんな時ですか!?

A.子供時代に流行った曲やテレビ番組、初期ファミコンゲームなどが各メディアで特集されると、当時の事を振り返って懐かしい気分になる。

しかし…アンナちゃんの「私は昨日がすでに懐かしい…(笑)」って余命いくばくも無いお婆ちゃんじゃないんだから(笑)
確かに、駄菓子を食べると子供時代を思いだして懐かしい気分になりますな☆
チロルチョコ』や、や『うまい棒』とか…あと、『カルミン』や『カリカリ梅』とかね。。。『カルミン』は現在も売っている普通のミント味の他にもかつて存在し、味は同じミント味でも五円玉のように穴が開いて音が鳴る笛タイプや、イチゴ味の『カルミンが好きだった…。
それから、粉ジュースとか飴とか、身体に悪そうな合成着色料がタップリ付いている色鮮やかな駄菓子を当時よく食べていた覚えがあります(笑)

駄菓子に入るか分からないけど、現在も流行っている、お菓子のオマケにおもちゃや模型やシールなどが付いてくる『食玩』とか…但し、大人が“箱買い”するのは反則だよね。更には、かつて社会問題となった『ビックリマンチョコ』のように、オマケだけが目的でお菓子を捨てる人とかいたり。。。
…全くどうしようもないな~、、、“もったいないお化け”が出るゾ(古っ!)

さてさて、今日は同じボンブラメンバーのイズミちゃんと遊ぶ計画だとか。
久々にメンバーと会うのかな?
一ボンブラフリークとしてあえて理想を言わせてもらうなら、5人揃ってのライブ活動を再開して欲しいのですが…そんな事を言ってもしょうがないので、今日は思いっきりイズミちゃんと遊んで下さいな☆

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・今日(11日)更新分。

昨日ヒナちゃんが出演した「四ッ谷ライブインマジック『Tinkabell Magic Night」は無事終了した模様。

昨日のライブを実際見に行かれたファンの方々の書き込みによれば、特に彼女のダンスが好評だったようだ。
しかし、やはり風邪をこじらせているせいか、MCや歌の時に声の調子が悪かったそうだが、特に支障が出る程ではなく無事にライブを終えることが出来て良かったじゃないですか。

お疲れさん♪ とりあえず風邪を早く治して下さいな☆

画像は彼女の部屋においてある『リラックマ』の数々。ガラスケースに入りきれないほどだ。昨日もファンの方々にリラックマ』をもらってまた増えたそうだ。
今後もファンの方々からもらい続けると、いずれ置き場所がなくなるでしょうな(笑)

★関川理沙『徳間プロモーション/関川理沙・・・今日(11日)更新分。

つい一ヶ月前まで関東地方は猛暑だったのが、最近になるとようやく秋らしくなったようで、朝晩になると気温が一段と下がるそうだ。
更に、昨日は関東各地で一日中断続的に雨が降り、東京都心では最高気温が18.8℃(最低気温17.0℃)しか上がらない肌寒い一日だったようだ。

今朝もりっちゃんは寒くてなかなか布団から起き上がれなかったみたいですね。
東京都心で今朝の最低気温は17.0℃ですから、今までの夏の感覚だとかなり肌寒いでしょうな。気持ちも服装も秋に衣替えしないといけませんね。
普段の寝巻きの上にもう一枚厚着して寝たほうが良さそうですよ。そうすれば急激な気温の変化で風邪を引くという事も防げるでしょうし。
来月は11月。暦ではもうそろそろ冬の季節を迎えます。もし日中でも寒くて我慢できないのなら、もうコタツを出したほうが良さそうですよ。風邪を引くよりマシですからね。

季節の変わり目で風邪が流行っているようですから、体調管理には十分に気をつけて下さいな☆

今日も相変らず“ほんわか”した雰囲気とアハハと元気に笑い飛ばすりっちゃんなのでした。。。

今夜22時~1時、『徳間チャット』に出演。
・更に、13日(木)22時~1時にも『徳間チャット』に出演予定。

・10月30日(日)『アリエル撮影会』に出演。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(10日)更新分。

画像は、んんん?!キャベツと豚ひき肉の卵とじかな???…ファミレスか何処かで撮ったものだろうけど、如何にも御飯が欲しくなるような一品でとても美味しそうですねぇ~!!!
こういった家庭料理のような食事がまたイイねぇ~。。。

さて、アヤにャンさんのお友達は、現在アヤにャンさんの故郷・仙台に旅行中だとか。
早速、アヤにャンさんは地元のオススメの店をいくつか紹介したそうだが、その一つにお友達が向かってみると、、店先に『閉店』の貼り紙があったそうな。
これでは、アヤにャンさんの地元民としてのメンツが危うくなりそう…ちょっとヘコみ気味のアヤにャンさん、何とか元気で出してよ。。
「木枯らし」とはまさに心に秋風が吹いているのか、、、ひゅるるるる~

アヤにャンさんは“お菓子大名”だから、まず仙台銘菓『萩の月』の「菓匠 三全」は外せないのでは?
ちなみに『萩の月』には姉妹品としてチョコ味の『萩の調』なんかもあるそうで…食べてみたいなぁ~。。。
あと、「菓匠 三全」が経営している洋菓子店『レ・フィーユ仙台』なんかもイイかもね。この店の「ロールケーキ」は見ててよだれが出そうだよ。。。

他にも、仙台名物の「牛タン」の店とか「ずんだ餅」の店とか、私の大好きな『白松がモナカ本舗』とか、、色々と紹介する店はあるでしょうけど……こんなこと、私が言ってもしょうがないか(笑)

今後も新たな仙台のオススメスポットをお友達に紹介して名誉挽回を図って下さいな☆

・10月15日(土)『アケスタ撮影会』に出演。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユカいな平田サン その29

時間の都合で、今回も平田裕香嬢のブログチェックを中心に書きます。今回は裕香嬢に異変が?!

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ぶろぐ)・・・昨日(10月10日月曜日)更新分。

原因不明のアレルギー症状だろうか。

突然裕香嬢がくしゃみが止まらず、鼻がグズグズして、目が痒くなったそうな。

タイトルが『激怒』となっているから、てっきり何かに対して怒っているのかと思ったら、そういうことだったのか。。。

もう、、、どぅわ~~~~っっ(`◇´゛)!!!!! ってなるぅっ!!」と、裕香嬢はこのアレルギー症状に対して、ぶつけ様の無い怒りをぶちまけています。ホントに大丈夫なのでしょうか……?

今回裕香嬢がくしゃみなどが止まらなくなった原因としては、最近特に新築の建造物などで問題となっている、接着剤や塗料や壁紙とかで使用されている『ホルムアルデヒド』の影響か、もしくは、風が吹いて埃(ほこり)やカビや花粉が舞い上がるのを吸い込んだ時に『アレルギー性鼻炎』が発症したかのどちらかだと思います。

まず、『ホルムアルデヒド』の中毒症状として、『ホルムアルデヒド』のガスを吸入すると眼・鼻・呼吸器が刺激され、くしゃみ、咳、よだれ、涙が出るそうですから。これは、今回の裕香嬢の症状によく似ています。
しかし、『ホルムアルデヒド』を吸い込むと誰でもそのような症状が出るとは限らない。それに現在裕香嬢の置かれた環境すら分からないので、これについては強く断定できません。

一方、埃(ハウスダスト)やカビなどを吸い込んで、くしゃみ、鼻水、目が痒くなるというアレルギー性鼻炎の方がむしろ原因の可能性があります。
アレルギー性鼻炎』の種類には、花粉を起因とする『花粉症』の別称『季節性アレルギー性鼻炎』と、鼻炎症状が1年を通してみられる『通年性アレルギー性鼻炎』があります。
もし『花粉症(季節性アレルギー性鼻炎)』の場合だとすれば、今の季節だと「ヨモギ」「ブタクサ」など草花の花粉が原因かもしれません。しかし、現在それら草花の花粉が飛んでいるかどうかは分かりませんのでハッキリと『花粉症(季節性アレルギー性鼻炎)』と断定は出来ない。時期的にも微妙。
むしろ、今回裕香嬢が悩まされた症状は埃(ハウスダスト)やカビやダニなどが原因の可能性が一番高いのではと、私はみています。
実は私も『通年性アレルギー性鼻炎』なのですよ。だから、埃がカビや花粉が大の苦手です。いつも鼻炎薬の「鼻炎スプレー」や「目薬」は欠かせません。
今回裕香嬢はかなり辛そうにしていますが、私も何度もその症状を経験しているので非常に気持ちがよく分かります。その場合は「鼻炎スプレー」などで鼻の中を洗浄し、目薬で目に入った埃や花粉を洗い流しましょう。また、「鼻炎カプセル」などの飲む薬で症状を和らげるのも良いでしょう。

ちなみに、日本人に5人に1人が『花粉症』など『アレルギー性鼻炎だそうですよ。

もしどうしても症状が改善しないなら、一度近くの耳鼻科の病院に行ってみたら如何でしょうか…?

さてさて…現在発売中の雑誌『BOMB 11月号』(590円・小学館)に、裕香嬢のインタビュー記事が載っています。前髪を少しかき上げた大人っぽい仕草と、とても可愛い笑顔が特徴的。

しかしその内容は、例のごとく現在も「ひきこもり気味」に関するネタばかり(笑) 他には、この秋公開予定のインターネットシネマ『英語の女(ひと)』についてなど。
近所の「TSUTAYA」で何と!半額キャンペーンを利用して2週間で20本ものビデオを借りて来て見る、当日返却だともっと安くなる、ベッドでゴロンと横になりながら借りてきたビデオを見るのが幸せ、、、という究極の「引きこもりライフ」を告白。
毎回恒例の話のオチとしては……「どんなに面白い映画を観ていても、ケータイの電源は切りません。かかってくるのがすごく嬉しいので(笑)クライマックスシーンであっても、着信があれば出ます!」
「(でも、着信がないので…)映画鑑賞に集中できます!(泣)きっと皆さん、“ヒラタは今頃、映画を観ているだろう”って、気を遣って下さっているんですかね?(笑)」という、前回と似た内容の自虐的電話ネタです(笑)

お家の中も良いけど、、、もうちょっとね、外に出ましょうよ、裕香嬢(^_^;

……これ以上の詳しい内容は『BOMB 11月号』にてご覧になって下さい☆★

※今回もトラックバックしますよ。どうか宜しくです☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月10日 (月)

天気が目まぐるしく変わったり、パソコンが固まって冷や冷やした『体育の日』(タイトル長っ!)

先程、パソコンが固まってエライ目に会いました。したがって、更新が若干遅れてしまいました…(汗) 

今日の札幌は、朝方は晴れていたのですが、午前中は雲行きが怪しくなり小雨が降ってきて、午後から雨は止んで一時日が再び差して来たと思ったら再び夕方から曇り出し、夜になってようやく雲の切れ間が見え始めたという、非常に目まぐるしい天気の一日でした。
秋の空は本当に予測がつかないですよね。天気予報は曇りだったのですが、見事にハズレです(笑)

ちなみに今日の札幌は時より小雨が降ったせいか、最高気温は17.3℃(最低気温8.0℃)と、相変らず肌寒かったです。。。

◎さて芸能ネタなのですが…「ハロプロ46人参加で温暖化防止イベント(スポニチ)」とか、「煩悩ガールズ108人 109前でお披露目(スポニチ)」や「タトゥーひっそり来日「ゴメンナサイ」連発(スポニチ)」、「照英メロメロ 初デートで求婚(スポニチ)」など、正直どうでもいいネタばかり。最近はこのようなネタばかり。困ったねぇ。。。仕方が無いから、今日もコメント無しにしますよ。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(10月9日日曜日)、今日(10日)更新分。

・昨日更新記事……まゆまゆさんちの愛犬「ラビィー」ちゃんが写っております。とても愛くるしいワンちゃんですが、何だか疲れたサラリーマンのようにグデンとうつ伏せになっています。
何でも、まゆまゆさん同様に“子悪魔”なんだとか(笑)
まゆまゆさん曰く「こっちが放っておくと近寄ってきて甘えてきて、こっちから近寄るとぷいって逃げてゆく。」とはかなり気まぐれでイジワル好き…よく、ペットは飼い主に似ると言いますが、まさにその典型かも(笑)
おそらく、そのワンちゃんも飼い主のまゆまゆさんのように好きな人にイジワルするのが好きなんでしょうね。

しかし「ラヴィーは寝ている時が一番可愛い。」って...起きてる時はどうなのよ(笑) 
まぁ、まゆまゆさんの寝顔もとても可愛いのてしょうね。

これからも、「ラビィー」ちゃんを末永く可愛がって下さいな☆★

このワンちゃんを見ているとついほねっこ』をあげたくなる。。。♪ほねっこ食べてぇ~♪ 毎日食べたいほねっこ

・今日更新記事……今日は毎週恒例の『週刊!まゆのいちおしグラビア☆』。今日は『ヤングガンガン』に載っている水崎綾女ちゃんのグラビア。
彼女は「このグラビアは黒くないですか?」という疑問を抱いていましたが、むしろ私がビックリしたのは、彼女の激痩せ姿。
デビュー当時は健康的でグラマーだったのが、あっという間にスリムになってしまいました。今日たまたま書店で『ヤングガンガン』の表紙を見たのですが、彼女のあまりの変わり様にちょっと面食らいました。
確かに相変らず可愛いのですが、このように短期間で急激に姿が変わってしまうと、戸惑うファンの方が多いと思います。だから、デビュー当時からのファンの方々は現在の彼女の姿に慣れるのに時間が掛かるでしょうね。

しかし、「ホリプロ顔」とは如何に…?? ま、確かに彼女はホリプロ所属ですが、まゆまゆさんが好きなホリプロのタレント・フカキョン(深田恭子)と同じように活躍を期待していらっしゃる様子。私がホリプロで一番期待している人といったら、もちろん!ウチの中学校の先輩・大沢逸美さんですけどね(笑)
彼女はグラビアよりもドラマで大化けしそうなタイプにみえるので、まゆまゆさんが期待するに十分値するアイドルだと思いますよ。

もちろん忘れてならない!...まゆまゆさんこそ、今後の活躍に期待しておりますよ!!
今のとても魅力的なまゆまゆさんのまま、これからも頑張って下さいね~☆★

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・今日(10日)×2回更新分。

画像は『リラックマ』のぬいぐるみ(着ぐるみ)が写っている。ヒナちゃんが大好きなキャラクターだそうだ。
2週間前に近くのゲーセンに行った時にキャンペーンか何かでこの『リラックマ』が登場したそうだが、たまたま一人だったので自分と写った写真が撮れなかったそう…非常に残念がっています。。

リラックマ』は、「リラックス」に「クマ」を掛け合わせて名付けられた名称で、いつでも“ノン・ストレス(リラックス)”でだらだらと横着しているという一風変わった“着ぐるみ”キャラクター。
いわゆる癒し系のキャラで、見ている人をリラックスさせるという意図からもその名が付けられた。

「なまらテンション↑ださぁ♪」はコテコテの北海道弁だね(笑) 
お馴染み「なまら」は「とても~」という意味で、「~ださぁ」は「~ださ」とも言い、「~だよ」という意味。いずれも道産子ならいつも使う言葉。
よほど自分のダンスを褒められて有頂天だったのだろう。良かったじゃないですか★

しかし、先程更新された様子だと、今朝になって風邪を引いてノドを痛めてしまったとか…仕方が無いので今夜のライブはダンスにより力を入れるとの事。ちょっとそれは辛いですよね。

それでも、今日のライブは持ち前の道産子パワーで是非その辛い状況を克服して欲しいものです☆★

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(9日)更新分。

昨日初めて『ちゃんこ鍋』を食べたらしい。店内に入るのに一時間近くも待たされるような人気店に行ったそうだ(久々の仙台弁に癒される~♪)
昨日は寒かった上に外で待たされたので、『ちゃんこ鍋』を食べてさぞや身体が温まった事でしょう。
また、大勢の人と鍋をつつきあったらしく、「鍋は大勢でつつきながらわいわい出来るのでとっても楽しいです(^0^)心も体もホクホクです♪」と大満足の模様。
ちゃんこ鍋』は肉・野菜・魚とバランスよく入っているので、「バランス栄養食」として打ってつけの料理です。美味しくて、身体が温まり、みんなと食べると楽しい…もう言う事なしですネ♪
きっと、アヤにャンさんの好物である鶏肉の団子などが入っていたのでしょうな。食べる時の器にすった白胡麻を入れ、鍋の鶏がらスープと混ぜ合わせると胡麻の風味が引き立ち、一層と美味しい。

アヤにャンさんの事だから昨日もゴチになったのでしょう。「ごっつあんです!」てな感じで美味しい『ちゃんこ鍋』を頂けて、本当に良かったですねぇ~!!!

よだれが出てきたよ...ジュルリ。

画像は、9月26日に葉山でCP(角)さんがグラビア撮影した時のショットです! うひょ~~!!
以前『トラックバック・オーライ』でUPした画像と同じ。上目使いでとってもキュートな笑みを浮かべつつ、脚線美を生かしたセクシーポーズに萌え萌え~っ!!!
まさに キタ―――――(゚∀゚)――――――!! ですな(笑)
11月にgooで公開されるグラビア等がとても楽しみになりましたな☆★
括目して待ちましょう!!!

ちなみに、今日も“相棒”マト(豊原里美)さんは沖縄を満喫中。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年10月 9日 (日)

すっかり秋が深まってまいりました…

今日の札幌はまずまずの天気。最高気温は18.7℃(最低気温11.0℃)と相変らず肌寒い気温だが、段々とこの気温に慣れてきたせいか、あまり寒く感じなくなってきた。
身体が秋の気温に慣れてきた証拠だろう。今週あたりから札幌近郊の山々でも色づき始めた。おそらく札幌近郊の紅葉の見頃は来週から再来週になるだろう。
そしてその後は、今月末から「初雪の便り」が届くかどうか。。。

◎今日もめぼしい芸能ネタがないので、余談を含めたいつものブログチェックと、おまけ画像へと移ります。

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・今日(10月9日日曜日)更新分。

「これからは毎日更新する」とヒナちゃんが公言したにもかかわらず、結局1日更新がなかったせいか、一部のファンから毎日更新してくれと強い要望があったようで、ヒナちゃんは申し訳無さそうに?「3日坊主ヒナちゃん登場~(ノ≧▽≦)ノ みな様ごめんねっ!」と先程登場した。
…ま、あまりヒナちゃんに無理を言いなさんなと言う気持ちがある反面、多少同情できるかも…(苦笑)
とにかく、あまり気張らずブログを更新して欲しいものです☆

明日のライブ『ライブ・イン・マジック』出演のために、ダンスレッスンに励んでいるそうな。頑張ってくだされや☆★

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(8日)更新分。

なんじゃそりゃ?!……「猫が人の足を食べるなんて!!!いや~!!!!」と日記でアヤにャンさんは絶叫しておりますが、そんなニュースが現代で起こりうるものなのか?と、日記を見た後に早速@niftyのネットニュースを試しに調べてみたら、アヤにャンさんの仰るとおり!!下に挙げる記事を「トピックス -今の注目記事-」のラインナップに載っていたわけ。

◇猫にかじられ?足指失う=特養ホーム入所の女性-埼玉(時事通信)

埼玉県北東部の特別養護老人ホームで6日早朝、認知症で寝たきりの女性(88)が右足の指すべてを失うけがを負っていたことが8日、分かった。ホーム側は猫に足の指をかじられたとみて家族に謝罪した。
同ホームによると、6日午前5時10分ごろ、同室者から「隣の人がうなっている」と連絡があった。職員が駆け付けると、女性の両足から出血があり、右足の指が食いちぎられたような状態で、左足の甲にも深いひっかき傷があった。室内には猫の足跡が残っていた。
当時、部屋の窓ガラスは30センチほど開いており、網戸の下部が十数センチ破れていた。
その後、中庭にいた猫の口元が赤く染まっているのを職員が発見。通報を受けた保健所職員が猫を捕獲した。県警によると、外部から不審者の侵入した形跡はないという。 

[時事通信社:2005年10月08日 20時11分]

てっきりアヤにャンさんは、昨日午後6時からスタートした新アニメ『BLOOD+』の影響により妄想を言っているのかと思ったが、、、これってマジ話だったのね。全く信じられないよ。。。
第一、猫が人間の足の指を食いちぎるなど想像しがたい出来事だ。足の指は猫の好物の魚じゃないよ。もしかして足の指が魚の臭いがしたのだろうか?!…何ともおぞましい、、、現代ホラー小説の様な話だ。ひょっとして化け猫じゃないのかなぁ~???
ちなみに、日記最後の「グフッ」は、毎度お馴染み『トラックバック・オーライ』の第一弾の動画で使われた効果音。ツッコミをを入れたり、場面転換に用いるもの。収まりが利かなくなって自分でツッコミを入れたのかい(笑)

その『BLOOD+』は、まさにタイトルの『ブラッド(血)』の通り、「血がたらり…」でしたよ。あれだけ血がドバドハ飛び出すアニメって初めて見たよ(^_^;
ストーリーも奇想天外な話で、理解するのにちょっと時間が掛かりそうな内容だったなあ…ま、続きが気になって来週も見るけど(笑)

画像は、9月26日に『トラックバック・オーライ』の旅仲間でもあったCP(角)さんがグラビア撮影した時の1ショット。何でも、葉山であっちん吉川綾乃さんの撮影と平行してアヤにャンさんのグラビア撮影が行なわれたとか。
とってもキュートな笑顔と清楚な服装で窓に寄りかかるアヤにャンさん、ほのかな色気を感じるショットです!!! グラビアやっているアヤにャンさんはホント素晴らしいですよね。。。
しかし、CP(角)さんあっちんさんのグラビア撮影をしている間の待ち時間、案の定アヤにャンさんはお菓子をつまんでいた模様……流石、お菓子大名(^^;

話は変わって、、、昨日から沖縄入りしたマト豊原里美)さんは【古宇利島(こうりとう)】に滞在中とか。【古宇利島】はアヤにャンさんが先月DVDの撮影で行った【伊江島】と同じ【沖縄本島】の本部半島周辺に浮かぶ離島。【古宇利島】と【伊江島】は結構近距離にある。
まさか、アヤにャンさんが沖縄の離島へ滞在した約1ヶ月後に、『トラックバック・オーライ』の旅の“相棒”だったマトさんまでもが沖縄の離島に滞在するとは思いもよらなかったですよね。沖縄は常夏の国だから現在もハイビスカスとか綺麗な花が咲き乱れているのでしょうな。
現在マトさんが『トラックバック・オーライ』の中でも一人TBAを満喫している模様をUPしております。現在彼女が楽しんでいる姿は、まるで先月のアヤにャンさんの姿を見ているようで、このお2人は不思議な縁で繋がっているんだなぁと改めて実感した次第です☆

最近【古宇利島】は隣にある【屋我地島】とを結ぶ『古宇利大橋』が開通し、【屋我地島】と無人島の【奥武島(おおじま)】を結ぶ『屋我地大橋』と、【奥武島】と【沖縄本島】を結ぶ『奥武橋』を経由して、【古宇利島】(今帰仁村)と【沖縄本島】(名護市)が一本の道で繋がるようになりました。
また、この『古宇利大橋』周辺は絶好のビュースポットだとか。先の【伊江島とともに、沖縄へ行ったら是非行ってみたい所ですな☆

◇参照…マトさんが昨日訪れた、沖縄県・読谷村にある【残波岬(ざんぱみさき)】を紹介した動画『おきなわBBTV_movie……白い灯台と青い海のコントラストは絶景。

◇◆今日のおまけ画像◆◇

昨日来札した叔父さん(ウチの母の弟・神奈川県川崎市在住)がお土産として持ってきた「川崎銘菓『つばきの木』」を紹介。
川崎市川崎区東田町8-9 にある『(有)千虎菓子舗』が製造・販売。同じ川崎銘菓の『せいれいとともに有名だそうだ。ちなみに「つばき」は川崎市のシンボルの木。
このお菓子の表紙(箱)の裏に「つばきの木は、市内多摩丘陵に自生している木で、花と緑を愛する市民の総意により川崎の木に制定されました。銘菓「つばきの木」のふくよかな味と香りをご賞味下さい。」と書かれている。
なるほど、シンボルの木の名をそのままお菓子に付けたのか。
一見、何の変哲も無いおまんじゅうに見えるが、食べてみると甘さが控えめで、こしあんの中に入っている少量のクルミの味がイイ感じに調和してとても美味しい。これにはビックリした。また食べたくなる味である。

一番左・『つばきの木』表紙の表、中左・表紙の裏、中右・表紙から取り出したまんじゅうの外観(つばきの花の模様入り)、一番右・まんじゅうの中身

  05-10-09_12-4505-10-09_12-4705-10-09_12-4905-10-09_12-51

 

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年10月 8日 (土)

祝・駒大苫小牧高校 秋の全道大会優勝!!

今日は朝からどんよりとした天気。昼頃から突然強い雨が降ってきた。そして現在まで断続的に雨が降る悪天候。
本当なら憂鬱になりそうだが、最高気温は23.0℃(最低気温14.9℃)まで上がり、割と過ごしやすかったので、まぁよしとするか。

それから、今日の雨の中、「秋の全道高校野球大会の決勝戦が行なわれ、去年の今大会の覇者で、去年と今年の夏の甲子園大会を優勝(全国制覇)した駒大苫小牧高校が今季も圧倒的な強さを見せて優勝。
ちなみに今日の決勝戦も北海道栄高校を相手に15-2と圧勝し、実力の違いを見せ付けた試合内容だった。
これにより、今年に引き続き、来年の春の甲子園大会(選抜高校野球選手権大会)の出場が事実上決定。是非、夏春連覇を目指して欲しい。

◎今日は芸能ネタは無し。いつものブログチェックへと参ります。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(10月7日金曜日)、今日(8日)更新分。

・昨日更新記事……最近、まゆまゆさんは妹(麻未)さんに「TD」と呼ばれているのだそうな。。。ん?! 一瞬「TD」という文字を見て、「殺虫剤」かと思ったよ…あっ、それは「DDT」か(古っ!)
その内訳は、、「TODO(トド)」から「TD」へと略されたものだとか。妹さん、キツイな~(笑)
妹さんは好き嫌いがハッキリとした方のようですし…毒舌家なのかな?? ま、サバサバしていらっしゃるとの事なので、本気で相手を中傷する事はないと思いますよ(たぶん)

このように周りから鋭い言葉を浴びせられるまゆまゆさんは、典型的なイジワルされるキャラ、「イジられキャラ」のようですが、意外なことに逆にイジワルしたり毒を吐くのが大好きらしい。
好きな友達や自分を分かってくれるような人や彼氏…しまいには愛犬に対しても、ワザとイジワルをするのだそうな。しかし、それは大好き(愛情)の裏返し。
よく小学生の男子が好きな女子にいたずらをするのと同じ事なんですな。要は、まゆまゆさんはボーイッシュな“お子ちゃま気質”という事なんだろう。

更には、ワザと好きな相手に気を引かせるような事をして嫉妬させるような、巧妙な手口も…これは、小悪魔ですよ(笑) 好きな人を振り回したいのでしょうな(爆)

しまいには「ブログを見てくださってる皆様。私がイジワルした時は愛情の裏返しですよ!」という言葉は……ブログを見て、身に覚えがある方はドキッとしたことでしょう。私の場合は…どうだろう???

画像は、「体育座り」をしたキュートな姿。瞳がキラキラとしていて、純粋な心を表しております。外見からは実年齢より5歳以上若く見えますよ。これが童顔の最大の利点です☆

しかし、まゆまゆさんのブログから「レイザーラモンHG」の名が出てくるとは思わなかったよ。。。小悪魔フォーーー!!

・今日更新記事……画像は今年の夏に水族館へ行ったときに撮ったものだそうな。
『マナティ』が悠々と泳いでいる様子をバックにして、両手を右の頬に当てて“お願いポーズ”をしておりますが、まさしくまゆまゆさんの名人芸“ブリッコ”が炸裂!!
もう流石という他はないですね(笑)
こういう魅力的なポーズをされたら、カワイイと思うに決まってるじゃないですか!!!全くまゆまゆさんは罪作りだな~~!!
世のアイドルさんは、このようにどんどんブログでカワイイ姿をさらしてアピールするのが一番だと思いますよ!!!

この“お願いポーズ”をUPした本当の理由は、来月に再び撮影会が行なわれるので、是非来て欲しいという意思表示なのでしょう。
撮影会当日は、是非沢山の方々が参加して欲しいですね☆

しかし、、、自分でトド(TD)って……結構自虐的な事を言うのが好きなんですね(苦笑)でも、まゆまゆさんはナイスバディで、『マナティ』に負けないぐらいカワイイですよ!!!

ところで“トドポーズ”って何??

「ブリッコ」かつ「乙女チック」で、「イジワル好き」で「自虐好き」…まゆまゆさんは世の男性を魅了するだけの資質を持ち合わせていますな☆

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・今日(8日深夜)更新分。

今までに無かった、とても自然な笑顔をしております。このキュートな笑顔はファンの方々にも好評のようです。
かなりリラックスした“休日モード”全開といった感じですな☆
10日に出演する『ライブ・イン・マジック』に向けて、ダンスの振り付けに余念がない様子。その最中に撮ったものだとか。大好きなダンスをしているときが一番幸せのようです☆
10日のライブ出演では、駆けつけた熱心なファンの方々を魅了して下さいな★☆

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(7日)更新分。

昨日都内を歩いていたら、事務所の社長さんのバッタリ遭遇したそうな。大都会の東京で面識のある人と出会う確率は低いので、さぞや運がイイのかな?!…と思ったら、事務所へ行く途中で出会ったので当然と言えば当然?というほのぼのとしたお話でしたとさ...めでたしめでたし☆

…これで話が終わっちゃった(爆)

そういえば! 『トラックバック・オーライ』では、再びアヤにャンさんの画像がUPされておりますね!!
ボーイッシュでめんこいベビーフェイスなのに、胸の谷間が強調されているセクシーショットというこのギャップが、世のアヤにャンファンの方々が悶えてしまう要因です☆★☆
この上目遣いのめんこい表情とセクシーバディに萌え萌え~~っ!!!(>∀<)
2回にわたる『トラックバック・オーライ』の旅で、“お菓子大名”とか“こけし”“まつぼっくり”とか呼ばれていたのがウソのよう…これが本物のアイドルなんでしょうな☆
来週の『アケスタ撮影会』が大成功するように祈りましょう。。。

ちなみに、今日の午後6時から新アニメ『BLOOD+』がスタート。アヤにャン的にも要チェック?

◆◇おまけ画像◇◆

昨日に引き続き、今日も『白松がモナカ本舗』の和菓子を紹介。
ほんのりとした甘さの【落雁(らくがん)】です。商品名は『もうひとつ』。
パッケージ裏には【干菓子】と表示されていますが、【落雁】の別称。乾燥して水気を含んでいないお菓子。もち米を炒(い)って粉末にして砂糖や水飴、大麦などを加え、花や鳥などの型に入れて固めていろいろな形にし、乾かしてつくります。
この商品『もうひとつ』は、ひょうたん型(ピーナッツ型、前方後円墳型)をしております。
【落雁】といえば、仏壇にあるお供え物の「盆菓子(盛菓子)」を想像されますが、これとは違って砂糖と大麦を炒ったような香ばしい味がして、なおかつ口の中で解ける様な食感とサッパリとした上品な甘さがします。
お茶請けのお菓子や、お供え物に打ってつけです。これは美味ですよ。本場・京都の【落雁】に負けない味だと思います。『白松がモナカ本舗』万歳!!!
ちなみにこの商品は、HPには載っていない(売っていない)店頭限定商品。

一番左・お馴染み『白松がモナカ本舗』の紙袋、中左・『もうひとつ』の外観(小箱)、中右・箱を明けた時の様子、一番右・一つ一つ和紙に包まれた『もうひとつ』の【落雁】

05-10-08_10-25

05-10-08_10-27

05-10-08_11-10

05-10-08_11-04

 

 

| | コメント (8) | トラックバック (2)

ユカいな平田サン その28

◎今日は平田裕香嬢のブログチェックのみです。今回は特に、裕香嬢が自己改革に頑張っております。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ぶろぐ)・・・昨日(10月7日金曜日)更新分。

タイトルが【自己暗示】。昨日裕香嬢は、インターネットシネマ『英語の女(ひと)』完パケを取りに所属事務所に伺った時に、事はついでと何やらパソコンで各タレントさんのブログを閲覧している様子。
それは、、、以前共演した事もある、金田美香ちゃんのブログ『かねだみかのぶっぶろぐ??と、ブログ界で眞鍋かをり嬢と人気を二分している中川翔子ちゃんの大人気ブログ『しょこたん☆ぶろぐ』。

共通しているのは、3人とも面識があって、同じ「yaplog!(ヤプログ)」を利用している“ブログ仲間”であるということ。
画像が沢山添付している彼女達のブログを見るに付け、裕香嬢は大いに刺激を受けたようで、ついに黙って見ていられなくなったようだ。
ちょっとだけ、彼女達が自負する可愛らしさに嫉妬をする姿勢を見せる裕香嬢、、、少し皮肉交じりな語り口も彼女のユーモア精神(笑)

……で、早速、自画像撮りに挑戦!!

そこで、自信を持った自分の姿を写すために【自己暗示】をかけ始める裕香嬢。
しかし、自分が思ったとおりに撮れていなかったらしく、何度も取り直す。

そしてその度に『自分は可愛いんだ可愛いはずなんだ~・・・』『可愛いフリをするんだ~・・・』
と【自己暗示】を念仏のように?繰り返す。。。
だが、それでも納得したショットが撮れないのか、しまいには『もういっそ性格よければそれでいいよ~・・・』と半分ヤケ気味になりながらも、、、そしてついにブログにUP出来たショットはこの画像。

・・・・パンパカパーン!!

裕香嬢が悪戦苦闘した末に撮った、お顔がアップになったショットですが、かなり上出来ですよ!!! 

やや上目遣いで恥ずかしそうにはにかんでいる初々しさがとってもカワイイじゃないですか~!!!!
なまらめんこいねぇ~~~☆★☆  

道産子万歳!!ヽ(´∀`)ノ マンセーー!!

裕香嬢は童顔(ベビーフェイス)なせいか、まだ10代の女の子に見えますね。
本人は嬉しいかどうか分かりませんが、十分にチャームポイントになりますよ(^ー^)

鼻の先が虫刺されで多少赤くなっているのは愛嬌愛嬌!! 全体的に可愛く写っていればOKです(^O^)

確かに、先に挙げた金田美香ちゃんや中川翔子をはじめ、他のアイドル達はみんな可愛い。ていうかアイドルタレントになれるぐらいだから、みんな可愛い、美しいに決まっています。
がしかし、裕香嬢だって他のアイドル達に負けないぐらい十分に可愛い、美しいのです。そして、それぞれのアイドル達が独自のチャームポイントを持ち合わせているように、裕香嬢も他のアイドル達には無い独特のチャームポイントを持ち合わせているのです。
現に、先月発売の『sabra』で先日の「sabra5周年イベント」の模様が掲載されていましたが、裕香嬢は他のアイドル達と全く引けはとらない位、いや、それ以上の魅力を感じました。

既に、今回のお姿をご覧になったファンの方々にも大好評のようですよ☆
もうちょっと自分に自信持って下さいな。
まぁ、自分に謙虚なのは素晴らしいことなんですけどね(^-^)

裕香嬢が言うように、性格が良いのは一番ですからね。性格が悪いと、たとえ外見が良くても魅力的に見えないのですから。
幸い、裕香嬢はおおらかで思いやりがあってユーモラスな素晴らしい性格なので、外見と性格(内面)ともに素晴らしい女性といえるでしょう☆

とにかく、これからも自分は可愛いんだと【自己暗示】を掛けて自信を深めて下さいな。
そうすればもっと輝きを増すと思いますよ☆★

◇今日10月8日(土)から発売の雑誌『BOMB』(学研)に裕香嬢のインタビューページ が掲載……北海道は明日か明後日に発売。

◇来週の10月11日(火)から11月10日(木)までに公開されるグラビアサイト 『BOMB.TV』に裕香嬢が登場予定。
 

※今回もトラックバックします。何だか、エラソーに言ってしまいスミマセンm(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年10月 7日 (金)

美味しいモナカ

◎今日はこの後出かける予定なので、余談を挟まずささっと更新します。

◇紅白「スキウタ」1位はSMAP、モー娘(スポニチ)  
 

NHKは6日、大みそかの紅白歌合戦で聴きたい歌を視聴者に投票してもらう「スキウタアンケート」の中間結果(9月30日現在)を発表した。1位はモーニング娘。の「LOVEマシーン」とSMAPの「世界に一つだけの花」。上位にポップスのヒット曲が並んだ結果に同局は困惑気味。「年代別での集計も考えている」と説明した。アンケートは今月31日まで。
中間結果は8月1日から9月30日までに寄せられた18万4923件、延べ39万6930票を集計したもの。ポップスのヒット曲が並んだのは、パソコンや携帯電話からの投票が11万9166件と6割以上を占め、ネット世代の若者の投票が多くなったためとみられる。曲目も同局があらかじめ提示した600曲をはるかに超える2207曲が挙げられるなど、多様化した好みが浮き彫りになった。
同局の茂手木秀樹芸能番組センター部長は「ネット社会になっていることを痛感した。一方で、そうでない暮らしをしている方にも向けて番組をつくっていかなければならない。曲も思った以上にばらついた」と結果が意外だったことを率直に認めた。
その上で「この結果の上位曲が即、紅白で歌われるわけではない」とあくまで演出の参考リストであることを強調。さらに「年代別の順位も集計する必要がある」とも。アンケート開始時に年代別集計の話は出ておらず、番組が偏った結果にならないための配慮を急きょ取るドタバタぶりとなった。
また、得票数は明らかになっていないが上位はほとんど差がない状態で、最終結果はかなり変わってくるとの見通しを示した。
かつての国民的番組も、昨年は過去最低視聴率の39・3%。番組の透明性を高めるために実施されたアンケートだが、実際、結果がどの程度、番組の構成に反映されるかは未定で、茂手木部長は「結果を演出に生かせるように最大限の努力はしたい」としている。最新ヒット曲が歌えない演出になる可能性もあり、歌手側との出演交渉にも大きな影響を及ぼしそうで、「新生NHK」の紅白は手探り状態だ。
▽スキウタアンケート 8月1日から受け付け開始。あらかじめNHKが600曲をリストアップ。そのほか自由記入も可能で、はがき、データ放送、インターネットなどを通じて1人3曲まで投票が可能。投票総数に占める年代ごとのシェアは20代19・6%、10代18・8%。70代はわずか4・8%。投票結果は11月下旬と大みそかの午後に番組で公表される予定。
≪会長「視聴率は昨年超えたい」≫橋本元一会長はこの日の定例会見で「視聴率は高ければ高い方がいい。昨年を超えたい」と低迷続きの紅白にカツ。アンケート結果には「若い人はジャンルが広い。私みたいな高齢者は演歌か童謡に収れんされるんですが」と感想を述べた。「紅白の観覧者を受信料支払い者だけに限定するのか?」という質問には「曲目の選定を広く(国民から)集めているということもありまして、今年の紅白は支払い者限定とは考えていない」と話した。
[スポニチ:2005/10/07 07:56]


この「スキウタアンケート」は低迷が続いている紅白歌合戦の起爆剤として、今回導入された目玉企画。紅白で聴きたい曲をアンケート形式で募ると言うもの。しかし、携帯やパソコンからも投票が出来るとあって、それらを使い慣れているネット世代が6割以上の投票数を占め、紅白を支えている中高年齢層は携帯やパソコンを使い慣れていない、もしくは使わない世代が多いので、アンケートにあまり反映されないという意外な結果となった。
これにはNHK側も大弱りで、「この結果の上位曲が即、紅白で歌われるわけではない」という声明を発表した。更には「年代別の順位も集計する必要がある」と路線変更を示唆。これにより今回のアンケートは一体なんだったんだということになる。意味無いじゃん! 
改めて、NHKの行き当たりバッタリの番組制作の姿勢が露呈した結果となった。全くもって、お粗末だ(笑)これでは、受信料を払う人が年々減るのは致し方ない状況だよ。

◇“帰ってきた”Gカップ女子高生アイドル…吉川綾乃

テレビや雑誌などで活躍中のグラビアアイドル、吉川綾乃(18)=写真=が31日に1年ぶり5本目のDVD「Contact」(BNS)を発売する。
現役女子高校生ながらT162、B95・W60・H87とナイスバディーの持ち主。そしてクラシックバレエで鍛えあげられた?Gカップ。天使の笑顔と男心をくすぐる爆乳で「久しぶりのDVDで緊張しました」と沖縄での撮影を振り返り「ぜひ買って見てくださいね」と笑顔でPRした。
11月20日午後6時から東京・秋葉原電気街のヤマギワソフト館でイベントを行う。
ZAKZAK(夕刊フジ) 2005/10/06

芸能ネタであっちんさんを紹介するのは、おそらく初めてだと思います。昨日発売の夕刊フジ(ZAKZAK)」に載っている彼女の新DVD『Contact』とその発売記念イベントに関するPR記事。
“帰ってきた”というのは、前作発売から約2年ぶりに新作DVDが発売されることから銘打ったものだろう。
この添付された画像からでも自慢のダイナマイトバディとキュートなルックスがドッカーンと炸裂しております。これは悶絶モノですゾ!!! イベントへ行ける人は是非“生あっちん”に会いに行きましょう!!
とにかく、10月31日に発売される新作DVDに期待ですよ☆

◎続いては、いつものブログチェックです。

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・昨日(10月6日金曜日)更新分。

昨日は1回更新された後、更に2回更新された模様。
画像は、先日の撮影会の合間に『ハーゲンダッツ』のアイスクリームを食べようとしている姿と、それを食べた後の姿。
食べる前は、本当に嬉しそう~!! 自慢のキュートな“ヒナスマイル”を披露。美味しいものを食べようとしている時は本当に幸せな顔をするもんね。。。

ハーゲンダッツ』だったら、デッカイ「バスケット」ごと豪快に食べたくなるよね…未だに実現した事がないが(笑)
特に、クッキー入りのタイプやグリーンティー(抹茶)入りの『ハーゲンダッツ』が私は好きデス☆

食べ終わった後は、如何にも物足りなさそうな顔をしております。しかし、分かりやすいなぁ~!もっと食べたいよぉ~、みたいな(笑)

それから、一部ファンが懸念を抱いていた「指輪」の件については、某店で安売りしていた時に、思わず気に入って買ったものだとか。
夜遅くに作ったカレーは翌日食べたが上出来だったと自画自賛。一晩寝かせたカレーって、本当に美味しいよね。まさに「熟カレー(グリコ)」だね(笑)

★サントス・アンナ『Santos Anna の Anna Blog・・・今日(10月7日金曜日)更新分。

アンナちゃんが日頃不思議に思っていることは、「アンナちゃんの運転が怖い」と周りから思われている事。
ああ~確かに、アンナちゃんの運転はジェットコースターやオバケ屋敷よりも怖そうな印象はあるね(笑)
日頃、倦怠期で刺激が足りない人やスリル満点を味わいたいのなら、アンナちゃんの車に乗ると体験できるって感じで……あっウソウソ、言い過ぎた。こりゃ失礼(笑)

う~ん、周りの方々からすれば、何だかハンドルを持つと人格が変わりそうな感じがするんじゃないかな?
現に「前髪を自分で切ったら、切りすぎた~」と言っているように、何でもつい勢い余ってしまう感じがするのかも(笑)

ま、実際の所は本人の言っているように「安全運転」なのでしょうね。
ただ、まだ免許を取って乗り始めたばかりなので、どうしても見ている周りの方々からすると事故を起こさないかどうか不安なのでしょうな。
これからアンナちゃんが運転をもっと上手くなって、少しずつ周りの方々に認めてもらう他はないですね☆

どうか今後も安全運転で。。。

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ』・・・昨日(6日)付け記事(今日更新分)。

おぉっ! 昨日フットサルの練習中に撮ったものだろうか。
ボールの上に足を乗せて、とってもキュートにポーズが決まってます。キミのハートにシュート!!!みたいな(笑)

おや!?そういえば、ユニフォームが少し違う感じがするが……前回の大会に『YJS』の選手達が着ていた黄色の生地に緑の文字が入っているタイプか、練習中に着ていたヴェルディのような緑色のタイプのユニフォームだと思ったが…。
これは、新しい『YJS』のユニフォームなのか???
しかし、あっちんさんの背番号「13」はそのままですよね。
10月20日(木)の大会は、「ぷるるんの壁」と異名をとる不動のセンターバック「フィクソ」として是非活躍をして欲しいものです☆★☆

昨日は約4時間もフットサルの練習をしたそうで、、、結構ハードだったと思いますが、本番に向けて有意義な練習だったと思います。
とにかく、昨日は本当にお疲れさんでした~~☆☆

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(6日)更新分。

昨日はあっちんさんら『YJS』のチームメイトと共にをみっちり4時間も行なったらしい。その内、後半の2時間は一般の男性チームと合同練習をして、男女混合チームで実践形式の練習をしたようだ。
アヤにャンさんの奮闘振りが想像されます。大会が近いので、是非とも頑張って下さいな☆
昨日は長時間にわたるフットサルの練習、本当にお疲れちゃ~ん★☆

画像は先月新作DVDの撮影をした『沖縄県・伊江島』で撮った不思議な看板。「若いおばぁー」って、若いんだか年寄りなのかよく分かんないって(笑)
第一、どんなお店なのか謎。おばぁー(お婆ちゃん)がホステスとして働くスナックとか???…妄想は膨らむばかり(笑)
でもよーく見ると、どうやら総菜屋さんのようですね。おばぁーが作る手作りの沖縄料理なんでしょうな。美味しそーーー!! 『ラフテー(沖縄風・豚の角煮)』万歳!!!

トラックバック・オーライ』では、アヤにャンが10月15日に出演する『アケスタ撮影会』の告知を行なっていますが、添付された画像のアヤにャンさんのキュートなルックスと美しい脚線美を披露したセクシーダイナマイトな姿は、萌え萌え~です!!!

ちなみに、相棒のマト(豊原里美)さんも今日からお爺さまと沖縄へ行くそうだ。ていうか、もう現地に着いているかも…どうかお気を付けて! 宮廷料理をご堪能下さいまし~☆
これで、先月の『トラックバック・オーライ』北海道第二弾の旅の後、“かねとよコンビ”が揃って沖縄入りする事になる…お2人とも1ヶ月の間に“南北制覇”を達成ですな☆★

◆◇今日のおまけ画像◇◆

私が小さい時から大好きな和菓子『白松がモナカ』。宮城県・仙台市青葉区に『白松がモナカ本舗』の本店があり、昔からウチの近所(札幌市白石区)にも支店があるので、宮城県だけでなく北海道でも馴染み深い和菓子屋さんです。
北海道・十勝産小豆「大納言」のつぶあんを使ったモナカは程よい甘さで絶品です。また胡麻の風味がタップリな「胡麻あんモナカ」、「大納言」に栗が入った「栗あんモナカ」も美味しい~!!

一番左・『白松がモナカ』の箱、中左・「大納言」の外観、中右・「大納言」のつぶあんの中身、一番左・「胡麻」の外観、一番左下・「胡麻」のあんの中身、下中・「栗」の外観、下右・「栗」のあんの中身。

05-10-07_14-0405-10-07_14-17 05-10-07_14-19 05-10-07_14-13 05-10-07_14-14

05-10-07_14-07 05-10-07_14-11

| | コメント (3) | トラックバック (1)

眞鍋を学べ 20

油断していたら、今日の深夜に当ブログが既に更新されていた…。あちゃ~~!  
昨日から眞鍋かをり嬢がメインパーソナリティーとしてスタートしたTBSラジオの新番組『ブジオ』の番組ブログで、私は「番組が終わったらトラバする」となどと書きましたが、その後いつの間にか寝てしまいました…ははは。失敬失敬。
改めて、今日コメントを書かせて頂きますよ☆

★眞鍋かをり『眞鍋かをりのココだけの話・・・10月4日(火)、7日(金)更新分。

・10月4日(火)更新記事……先日眞鍋嬢は、仕事の為に朝イチで羽田空港へ向かい、その後空港のターミナルに到着。マネージャーさんが搭乗手続きをしてい合間に売店で朝食を買おうとしたら「ターミナルのど真ん中で、抱き合ってチュウしているカップルを発見」したそうな。
そのカップルの姿を見てつい「公衆の面前で?!」といぶかしく思いつつも、ここは他の場所とは違う「空港」だとふと気付く。ここら辺で迷惑を顧みずに路上でチュウをしている連中とは違うのだと。もし眞鍋嬢がそんな連中を見かけたら手厳しく、何やってるんだと「1メートルの距離でガン見する」そうだ(笑) 眞鍋嬢は良識を持った方ですな。

一方、そのカップルは、JR東海のCM「シンデレラエクスプレス」的な「遠距離恋愛」など、しばらく会えない辛さや切なさを含んだ色々な事情により、人目をはばからずに堂々と路上でキスをしているのだろうと思ったそうな。ま、大抵はそう思うでしょうな。別れが辛いから余計に2人の世界が盛り上がるというのは気持ちは分かりますよ。
そのカップルには特別な事情があるでしょうから、少しぐらいのチュウはまぁ仕方がないと大目に見るしかないよね。

しかし!とんでもない事に2人は別れるどころか、そのまま2人ともターミナルのゲートの中へ入っていったそうだ・・・・そこでタイミングよく「一緒に行くんかーーーーい!!!」と眞鍋嬢の心の叫び…相変らず上手いツッコミだ。キレとコクを感じるね。ノド越しすっきりだ(笑)
結局、空港内を唖然とさせた人騒がせなそのカップルは「遠距離恋愛」でもなく、単なる「普通の旅行」だったという見事なオチ。。
でもね、“路チュウ”のカップルに対し「『ホタルの墓』にでてくるセツコの口調」でツッコミ入れるのはちと拍子抜けですよ。そんな儚げで言っても、当人達には痛くも痒くもないから(笑)
今回は、何とも迷惑で人騒がせなカップルが空港にいたという話でした。。。

・10月7日(金)更新記事……先日眞鍋嬢は、とうとうブログ界で人気No.1力士の普天王関に面会したそうだ。以前からブログつながりでお互い面会するのは時間の問題だろうと思っていましたが、ついにテレビ東京が中継した『明治神宮例祭奉祝第64回全日本力士選手権』の番組(テレビ東京系で10/8(土)12時半~13時55分に放送予定)にゲストとして眞鍋嬢が出演した時、収録前に同じブロガーということでテレビ東京の人に紹介してもらい、晴れてご対面。
しかし、、最初に普天王関に会った時の眞鍋嬢の印象が「『顔まるいナァ…』w」とか...それだけかよっ! 大きくて迫力があるとか逞しいとか何とか、別の言い方があるでしょうに(笑)
他にも「森の熊さんのようなかわいらしい方」などと例えている位だから、きっと眞鍋嬢は「不思議な生物」を見るような感覚だったのでしょうな……あのね、、普天王関は人間ですからーーーー!!!!

…でも普天王関のブログを見たら、同じく眞鍋嬢と初対面した時の印象が書かれていて、何と「『顔ちっちゃ』www」かよ!……見事にやられた。お互いブログで「」を題材にお返事出し合ってるし(苦笑)
更には、眞鍋嬢のブログ本『眞鍋かをりのココだけの話』の表紙を添付して本の宣伝も買って出ていて、とてもフレンドリーなお人だ。

他にも普天王関はブログを通じて歌手の川嶋あいさんと交流がある。また、眞鍋嬢とブログを通じて交流があるヤクルト・古田選手は自身のブログを通じて普天王関にエールを送った。
今回もそうだけど、つくづくブログの世界は奥深いと実感させられた。

何と!ビックリした事に眞鍋嬢と普天王関は同い年なんだって。ああ、そうか、普天王関は1980年(昭和55年)8月28日生まれ、眞鍋嬢は1981年3月31日生まれで、お互い同学年ということか。
ホント、【世界の七不思議】だよね。

そんな普天王関ラスベガス公演で、アメリカ滞在中。ブログでも愉快な仲間と2ショットでラスベガスを満喫中(笑)
このラスベガス公演って、現地のお客さんが中心の相撲の巡業でしょ?
少なくとも、日本からツアーでファンを連れてきて“現地公演”という形をとった「五木ひろしラスベガス公演」とは違うよね(笑)

さてさて、、、冒頭にも触れましたが、今週からTBSラジオ(我が北海道はHBCラジオ)で始まった新番組『ブジオ』(月~金・午後8時~午後9時)の木曜日担当が眞鍋かをり嬢。今まで無かったブログを利用したラジオ番組ということで『ブジオ』と名づけられた。
昨日の午後8時から9時まで、TBS新人アナウンサー・新井麻希さんとのコンビで賑々しくこの新番組が放送された。番組のサブタイトルがブログのタイトルをもじってか『眞鍋かをりのココだけじゃない話』。

唐突に「チーズケーキ食ってまーす!」という、普通そんな始まり方はないだろっ!とツッコミを入れたくなるような掛け声から番組スタート。確かに、『ブジオ』のブログに眞鍋嬢がチーズケーキをスプーンで美味しそうに食べている姿がUPされていますね。とてもでないけど、うら若き乙女の姿とは思えん(笑)

日頃のあまり取り上げられない社会ニュースや、リスナーたちから送ってもらった番組ブログへの書き込みやメールを題材にして、早速「眞鍋女王様」の本領発揮。とにかく眞鍋嬢がよくしゃべるしゃべる。こんなにしゃべる人とは思わなかったよ(笑)
恋愛話になると「最近2年ぐらい告白もされていない」とか、名古屋万博のキャラクター「モリゾー」や「キッコロ」のキャラ設定が定まっていないとか、映画の“濃厚シーンの有無”についてなど、眞鍋嬢は全く遠慮することなくぶっちゃけトークを炸裂。
それから、私が至極同感したのは、最近流行のいわゆる“泣ける映画”について。眞鍋嬢は「セカチューにしろ、みんなヒロインが最後に死んでしまうじゃない!?」と疑問を呈し、「(悲劇のヒロインにならずに)これからも私はしぶとく生き続けるよ」などと強い意志を示した。
要は、どんな事があっても生き続ける主人公の映画が見たいんだと、何でもかんでもヒロインが死んでしまうストーリーはズルイと言いたいんだろう。全くその通りだ。見ている観客を泣かせるために、何でもかんでも主人公を死なせてしまう安直なストーリーより、もうちょっと別の形で観客を感動させるようなストーリーを考えて欲しいよね。

そういえば、最近はとみに眞鍋嬢の中で何かしら吹っ切れたような感じがするトークが、出演しているテレビの深夜番組で度々見られるようになった。去年から始めた当ブログの影響か、それとも、彼女の身に何か心境の変化を与える出来事があったのか…?
今回の放送で、番組メインとなる社会・流行ネタだけでなく、普通ならたじろんでしまうエロトークやかなりプライベートの話題でも全然OKという懐の広さを見せた(聴かせた)眞鍋嬢、、、流石「女王様」だ(笑)

それにしても、新井アナが緊張のせいかカミカミだったので、リスナーからかなりツッコまれていましたね。追い討ちを掛けるように、眞鍋嬢が更に新井アナにプレッシャーを掛けたりなんかして…息が合っているのか合っていないのか微妙なコンビではありますが、今後の放送に十分期待を持たせる放送でしたね。
次回放送もとても楽しみであります。昨日のラジオ出演、本当にお疲れさんでした☆★

ちなみに、眞鍋嬢が食べたチーズケーキは、以前楽天市場のお取り寄せ1位となっていたチーズケーキでケイ子おばあちゃんの手作り工房の『チーズケーキ』というものらしい。『ブジオ』ブログにUPしている番組収録後のトークにて紹介。
同サイトにも告知しているが、9月26日で販売中止となったらしい。

チーズケーキで個人的にオススメなのは同じく楽天市場の人気商品「季節限定品『さくらんぼ果肉入りチーズケーキ』」と「季節限定品『メロン果肉入りチーズケーキ』」なのですが、これらも今年の販売は終了したそうだ…orz

その番組収録後のトーク「全曜日のパーソナリティーが一つのテーマで話す『“ブジオ”ブロードキャスティング』」では、木曜日分は「食」についてのテーマ。主に“駄菓子トーク”でお2人とも盛り上がる。
やはり眞鍋嬢は初めに「(放送中何度も)カンだのは気にしなくていいから」となどと新井アナに言いつつ、先程の話をもう一度引っ張り出してきてあげつらっていた(笑)
その他、番組中に寄せられたブログのコメントやメールの多さに驚くなど。確かに、全曜日の中ではリスナーの反応の良さはダントツですな。流石“ブログの女王”だ。
ちなみに、私も『うまい棒』のチーズ味は好きです、ハイ(笑) 

※ちょっと遅れましたが、今回も厚かましくトラバします。同じく私も普天王関のブログをいつも楽しみにしておりますよ。

・追記…何故か眞鍋嬢のブログにどうしてもトラックバック出来ません。一体どういうことでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 6日 (木)

今朝は今季一番の寒さ

今朝の札幌は、放射冷却現象もあってか7.6℃まで冷え込み、朝起きたら息が白かったです。。なまら寒いっ!
流石にもう厚着をして毛布を掛けないと寒くて眠れない気温となりました。また一歩ずつ冬へと近付いた感じがします。

ちなみに、今朝の北海道各地の最低気温が今季初めて氷点下になった地域が観測された。十勝支庁・上士幌町で-1.7℃、日本最北端のマチ・稚内市で-1.1℃と、今季で最も冷え込んだ。
いやぁ~、シバレるねぇ~。。。

一方、今日の日中は絶好の「秋晴れ」となった。最高気温は19.5℃と、今の時期としては普通か。

◎今回はこれと言った芸能ネタは無し。いつものブログチェックへと移ります。久々に5つ紹介。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(10月5日水曜日)、今日(6日)更新分。

・昨日付け記事……まゆまゆさんが最近ハマっているという、任天堂DSのソフト『やわらかあたま塾』を手に持っている姿。任天堂DSといったら、以前CMに宇田多ヒカルが出演していたことでも有名。携帯ゲーム機は他にPSP!も持っている“ゲーマー”(ゲーヲタ)だそうだ。
久々にブログで見る、スマイル無しの“素”の表情です。美しい澄んだ円らな瞳が特徴的。
いつもの“ブリッコスマイル”全開の様子とは違いますね。この真顔もまたカワイイのであります☆☆

何でも、まゆまゆさんはこの『やわらかあたま塾』を移動中や就寝前・起床後など、空き時間があれば所構わずプレーしているそうだが、妹(麻未)さんには全然勝てないのだそうで。。

・今日付け記事……10月1日にお友達と『防災館』にて見学した時に「地震の体験車」に乗ったそうだ。
車に搭載されているプレハブの部屋ごと縦横に揺らして、地震を体験できるというもの。
地震を体験できるその部屋の中は本物の家具やキッチンなどが備え付けられていて、まゆまゆさんはその中で震度7を体験。ひざに擦り傷を作るぐらい大変な思いをしたそうな。
家具が固定されている体験車の部屋とは違い、実際の家ではそうではないので、改めて怖さを実感したようだ。

地震は何時何処で発生するか正確には分からないので本当に怖いですよね。更に、忘れた時にやってくるものだから余計に怖い。
日本列島は何処でもマグニチュード7以上の大地震が発生する可能性ありますので、何処に住めば一番安全だとかという次元ではないわけ。
しいて言うならば、以前から言われているように、今後20年間、関東・東海地域でマグニチュード7以上の「東海大地震」が発生する確率は約80%とも言われているので、まゆまゆさんが地震に対する注意を喚起しているのは無理もありません。
もし東京に直下型地震が発生したならば、、、首都機能が完全に麻痺し、政治が大混乱に陥る、、日本の経済の中心が直撃を受けるので、ついには日本経済全体が破綻してしまう....これは、最悪のシナリオなんですよ。だから、今後も首都圏で大地震が発生して欲しくないのです。

但し、占いは信じないほうがいいよ。「来年地震が起こったら死ぬ」なんて言われたら意地でも生き残って下さいな☆

画像は、、、ん?まゆまゆさんがキュートに首を傾けて、何やら加えております。まゆまゆさん曰く「地震が来て埋まってしまったら助けを呼ぶための笛」だそうで、いつも身に付けているのだとか。これは良い心がけかもしれませんね。
この笛は家族や友達など大事な方々に配っているのだそうな。しかし、「欲しい人いたら言ってね。」と言われたら、まゆまゆファンだったら誰だって「欲しい!」と言って欲しがるでしょう(笑)
まゆまゆさんの地震対策はとりあえず万全のようです☆

まゆまゆさんの部屋に備え付けてある『防災用具袋(非常袋)』の中には、避難場所で遊ぶためのゲームと避難場所で暇をつぶすための本と筋トレ用具、非常食用のお菓子がたくさん入っているとか…必要以上に用意周到というか(苦笑)まぁ、、、いわば「備えあれば憂い無し」ですな☆

ちなみに、ウチにもリックサックの形をした『非常袋』が玄関においてあります。中には『カンパン(非常食)』、『飲料水』、『懐中電灯』、『手動充電式携帯ラジオ』、『防災ずきん』、『防水シート』、『軍手』、『ヒモ』、『救急箱』など、、、最低限必要なものが入っております。
出来れば、将来もこの『非常袋』を使うことなく過ごしたいものですね。。。

★関川理沙『徳間プロモーション/関川理沙・・・昨日(5日)更新分。

一昨日夕方発売の『日刊ゲンダイ』に“りっちゃん”がパチンコで大当たりを連発(12連チャン)して大勝利をしたと言う記事が載っていたそうですね☆
初めてのパチンコだそうですが、最初の1時間半は全く当たりが出ないものの、その後12連チャンが続いてとても楽しかったそうだ。それは典型的な「ビギナーズラック」ですな。お見事です☆★
私も初めて競馬をした時は当たりましたから。でも、そこからいい気になってハマってしまうと急に当たらなくなる…これはパチンコでも同じのようです。
マネージャーさんに忠告を受けて、アハハと笑いながら今後もギャンブルはやらないと誓う“りっちゃん”なのでした。。。

それで、、私も早速、その系列紙『日刊サッポロ』を見てみましたけど……何処にも“りっちゃん”は載っていませんでした…まさに、大ハズレorz

今日10月6日(木)22時~1時に『徳間チャット』に出演。

・グラビアサイト「@mistyもぎたて!コスチューム』」に今月から登場!

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・昨日(5日)、今日(6日深夜)更新分。

昨日の記事によると、ボイストレーニングから帰って来た時に更新された模様。発声練習は難しいけれど、それでもやりがいがあるらしくとても楽しいそうだ。
それは良かったじゃないの。練習してもっと歌が上手くなって下さいな☆
その後は、昨夜は後8時~午後10時の間『SPROUT』なるチャットサイトにてヒナちゃんが出演したそうな。いつものようにファンの方々とフレンドリーに語り合った様子。
中には、毎回チャットに参加しているので月末の「請求書」が怖いと半分冗談交じりに嘆いている?ファンの方もいるようで…。
ともあれ、昨日はお疲れさ~ん☆彡

また、今日の記事によれば、カレーを作っていると深夜になってしまったという、実にのほほんとした余談も。画像は前々回の撮影会で披露したキュートなパジャマ姿??
次に控えたライブで披露するダンスの曲の編集と振り付けをして世は更けて行くのであった。。。

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・昨日(5日)更新分。

約2週間半もの間、全く更新されていなかったので、何かしらアクシデントが発生したのかどうか、内心とても心配しておりました。
それまでは毎日日記が更新されていたので、突然更新が途絶えると妙に気になるものです。
しかし、今回久々に更新した内容を見ると、以前と同じように日常生活をエンジョイしていたようです。本当に安心しました☆
体育祭が終わり、今後は文化祭や10月20日(木)に行なわれるフットサルの大会、中間テストと、大事な行事が控えていて、色々と忙しいだろうけどとても充実した日々を送っている模様。
“あっちんパワー”で是非頑張って欲しいと思います!!!

10月31日(月)に発売となる5thDVD『Contact(BNS)の内容を一部紹介する番組『スカパー初!サムライムアワー#3』の初回放送…10月21日午後6時30分~午後7時00分

・その5thDVD発売記念イベントは11月20日(日)午後6時よりヤマギワソフト館にて開催。

・追記…「ZAKZAK(夕刊フジ)」2005/10/06『“帰ってきた”Gカップ女子高生アイドル…吉川綾乃』 ⇒あっちんさんが久々に新聞に載ってマス。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(5日)更新分。

うひょ~!!Veryキュート!!!! やや大人っぽい感じもイイ!!
画像は、先月27日にグラビアサイト『ザ・テンメイワールド』の撮影をしている合間に撮ったものでしょうか。水着姿でピースサインが決まってマス☆
彼女はメイクや髪型によってガラッと印象が変わりますな☆

ザ・テンメイワールド』では、まだアヤにャンさんのグラビアが公開されていない見込み。来月公開か?
その代わりに!今月からグラビアサイト『デスクトップGALコレクション』でアヤにャンさんのセクシーダイナマイトなグラビアが公開中!!
前述の『もぎたて!コスチューム』にも、バックナンバーでアヤにャンさんの色々なコスプレ姿が拝めます!!!萌え萌え~!!

アヤにャンさんが仰るとおり、昨日は雨模様の天気で東京都心の最高気温が20.1℃(最低気温19.1℃)と肌寒い一日だったので、先日30℃越えだった天候がウソのようですな。
一方今日の関東地方は各地で天候が思わしくなく、朝方から雨が降るぐずついた天気のようですね。午後から朝から降っていた雨も殆ど上がり、最高気温は昨日よりもやや上がって22.8℃と、まずまず過ごしやすくなったそうですが、今晩も20℃を下回る肌寒い気温となりそうですよ。
今晩も厚手のパジャマが必要ですよ。防寒対策は万全に☆
どうかお風邪など引かぬように。。。

・スカパー371ch.「エンタ371にてOAされる、アヤにャンさん初司会の新番組『アイドル-TV JAPAN』の初回放送…10月19日午後8時00分~8時30分

さて、昨日も最後に少し触れましたが、今回その詳細を....先月行なわれた『トラックバック・オーライ』第二弾の旅において、厚かましくも私は“癒されましたで賞”を受賞したのですが、その賞品が昨日CP(角)さんから小包が送られてきまして、早速開封してみたら3点もレアモノが入っていたので、とても感激してしまいました!!!

今回頂いた3点のその内容とは…
①…第一弾の旅の最後(7月10日)に利用したアヤにャンさんとマト豊原里美)さんの『サイン入りチケット一式』。
[7月10日*46便*(礼文島)香深港13時05分発⇒(稚内市)稚内港行き「東日本海フェリー『フィルイーズ』」]のそれぞれホッチキスで綴じられた「座席整理券」「乗船券」「2等運賃切符」の一式が2組。
しかもお2人が当時利用したそのチケットにそれぞれサインが入っています!!これは二度と手に入らないかなりレアなモノです!!!
②…お2人がそれぞれ写った『サイン入りポラ』。お2人の美しい姿が写っております。これもお宝です☆★☆
③…『トラックバック・オーライ』のCP(角)さん曰く「(礼文島の)香深港で“かねとよコンビ”が選んだもの」という『(サイン入り)ウニ丼ポストカード』。これもお2人のサイン入りで、御飯の上にウニがタップリのったとても美味しそうなどんぶりを形作った円形のポストカード。これも現地でしか手に入らないレアなもの。円いハガキでも投函できるのか…。

改めて、今回色々とお気を使って贈って下さったCP(角)さん、それぞれサインを入れて下さったアヤにャンさんとマトさんに対し、感謝の気持ちで一杯です!!!
本当にどうも有り難う御座いました!!!!

◆◇今日のおまけ画像◇◆

一番左・アヤにャンさんの『サイン入りチケット一式』、左中・マトさんの『サイン入りチケット一式』、中央・アヤにャンさん、マトさんが選んだ『サイン入りウニ丼ポストカード』、一番右・アヤにャンさんの『サイン入りポラ』、左下・マトさんの『サイン入りポラ

05-10-05_18-10

05-10-05_18-21

05-10-05_18-07

05-10-05_18-0505-10-05_18-04   

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005年10月 5日 (水)

最近は夜になると冷え込みます…

◎今日は余談を挟まず、芸能ネタへと参ります。

◇「北陽」伊藤“逆さづり楽器”で失神(スポニチ)  

女性お笑いコンビ「北陽」の伊藤さおり(31)が、フジテレビのお笑い番組「はねるのトびら」(水曜後7・57)収録中に意識を失い、救急車で都内の病院に搬送されていたことが4日、分かった。同局のスタジオで1日、逆さづりになって楽器を演奏するコーナー「逆さオーケストラ」を収録中、一時、軽い失神状態に。病院で医師の診察を受けたところ、眼球や手足の運動に異常がなかったため、そのまま帰宅。翌日は休養したという。
深夜番組だった「はねる…」は19日からのゴールデン進出が決まったばかり。1日は、26日放送分の収録だった。
「逆さ…」は番組の目玉企画。19日放送分は収録済みで、同局は「そのまま放送する予定だが、2回目以降は検討中」と説明。「今後、安全に十分配慮したい」とした。
[スポニチ:2005/10/05 06:15] 

大丈夫かなぁ~、伊藤ちゃん。「はねる」はあまり危険なセットを使わないのだが、今回事故が起こったのは、同番組が晴れてゴールデン進出するに従い、新たに番組の目玉として企画されたもののようですね。逆さづりはちとマズイだろう。頭に血が上るという単に身体的な問題だけではなく、ロープが切れて落下してしまう危険性もある。
はねるフリークの私としては、今回のようにあまり奇をてらったものではなく、よく練られたコントで笑わせて欲しいと思う。伊藤ちゃん、どうかお大事に。

◇HG 腰振り過ぎて腰痛(スポニチ)  

M-1の1回戦に出場したレイザーラモン
人気上昇中のお笑いタレント、レイザーラモンHG(29)が腰の振りすぎで腰痛になっていたことが4日、分かった。本人が明かしたもので、症状は快方に向かっており、この日出場した「M―1グランプリ2005」予選1回戦を余裕で突破。「いくらでも振る振るフー!!フー!!」と回復をアピールした。
[スポニチ:2005/10/05 06:14] 


笑えるネタです(笑) “ハードゲイ”キャラで一躍大ブレークしたレイザーラモンHGは、レイザーパンツに身を包んだキワドイ衣装を着て激しく腰を振りつつ「○○フォーー!」とお決まりのワンフレーズを吐いて笑わせる芸風。
あとは「バッチコーイ!」とか、「セイセイセイ!」など、独特の動作とハイテンションで周りの雰囲気を強引に自分の方へ引っ張り込む。
まぁ確かに、あれだけ腰を振ったら腰を痛めても無理は無いなと(笑) 
しかし、『M-1グランプリ』に出演しているんだ……彼は元々、吉本新喜劇(吉本興業)所属の「住谷正樹」として主に関西で活躍していて、出渕誠とお笑いコンビ「レイザーラモン」としても活動している。ちなみに、“ハードゲイ”と名乗っているが、本当はそうではない(笑)
最近はもっぱら単独で「レイザーラモンHG」としての活動の方が多いみたいですな。果たしてこの後も『M-1グランプリ』を勝ち抜くことが出来るか…?

◇松金洋子、写真集で爆乳タップリ(夕刊フジ)

爆乳ナンバーワンのグラビアタレント、松金洋子(23)が最新写真集「艶」(彩文館出版、2940円)で、大人の色気をムンムン放出、ボクたちを誘惑だ。
身長163センチ、95・58・88-メロン顔負けのHカップとダイナマイト・ボディー。二つの“大玉”が全ショットで炸裂。豊満なカラダにまといつく、乱れた着物姿がエロすぎる! 成長したヨーコの女のエロスがたっぷりどっぷり。ページめくるたび、イケない欲望にかられちゃいそう~!
[夕刊フジ:2005/10/04 17:23]

スポーツ紙に載っているグラビアアイドルネタです。
それにしても凄いねぇ…(笑)  まさに「ダイナマイトバディ」という言葉がピッタリ。「Hカップ」と言っているけど、松金ファンの方々によれば「Iカップ以上」はあるともっぱらの噂だ。
最近彼女はあまり活動をしていないみたいだったが、今回新写真集の発売により久々に話題となった。それだけ、グラビア界はどんどん新人が出てきて過当競争が激しいのだろうね。。。

◎続いては、いつものブログチェックですが、今回は2つのみ。

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・昨日(10月4日火曜日)更新分。

昨日は仕事がOFFということで、1週間ぶりのダンスレッスンに行ったらしい。
画像の1枚目がレッスンに行く前のメイク中での様子で、2枚目がダンスレッスン終了後に愛用のたまごっちと一緒に写している様子。

まず1回目の更新で、「ヒナも大阪行きたいよぉ!ってか、需要があるなら日本各地へ行ってみたぃんだけどねぇ♪」というのは、とてもポジティブで良い考えですよね。

ヒナちゃんが希望している大阪・神戸・京都を含めた関西圏、名古屋を含めた中京圏にある放送局の番組は、東京を中心として活動しているアイドルタレントには結構需要があると思いますよ。単にローカル番組という事ではなく、全国的にも放送される可能性がありますから。現に、深夜放送枠では、大阪の放送局や名古屋の放送局が製作した番組が全国各局で放送されていますからね。
東京キー局のテレビ(地上波)やラジオ番組だと特定の事務所の影響力が強くて、番組に出演できるチャンスがかなり限られてきますから、ヒナちゃんが日本全国各地に目を向けるのは正しいと思います。
但し首都圏でも、東京MXテレビ(東京メトロポリタンテレビジョン・MX)テレビ神奈川(tvk)ちばテレビ(CTC)テレビ埼玉(TVS)群馬テレビ(GTV)とちぎテレビ(GYT)などのキー局に属さず独立した地上波ローカル局(独立UHF放送局)や、スカパー(CS放送局)やインターネット放送局などは特定の事務所の影響力がそれ程及ばないので、番組に出演するチャンスが十分にありますね。現にヒナちゃんもテレビ神奈川スカパー・エンタ371同時放送の番組「アイドル☆レボリューション」にレギュラー出演中ですからね。

ちなみに、どの東京キー局にも属していない独立UHF放送局は他の地域にもあって、中京圏に岐阜放送(GBS)三重テレビ放送(MTV)の2局、関西圏にサンテレビ(SUN)京都放送(KBS)びわ湖放送(BBC)奈良テレビ放送(TVN)テレビ和歌山(WTV)の5局がある。

また関西や中京だけでなく、福岡を中心とした九州圏、ヒナちゃんの熱烈ファンの方がいる沖縄圏、広島を中心とした中国圏、高知を中心とした四国圏、金沢や新潟や長野を中心とした北陸・信越圏、仙台を中心とした東北圏、そして、、ヒナちゃんの故郷でもある我が北海道圏では、まだまだテレビやラジオに出演できるチャンスがあると思いますよ。
ヒナちゃんの希望の通り、将来は日本全国にある放送局の番組に出演できれば宜しいですネ☆

それにしても、1年間も故郷・北海道へ帰っていないのですか……今年の暮れには里帰りが出来れば良いですね☆

『たまごっち』って、やっばり地味に流行っているんだね。一旦廃れたと思ったら、最近リニューアルして再販されてから再び人気が復活したようですね。これって、キャラクターを育てるために中々目が離せないゲームだから、やりはじめると色々と大変だね(苦笑)

…ともあれ、昨日のレッスンお疲れさんでした~☆★

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(4日)更新分。

一昨日、近所の「TSUTAYA」で見つからなかったアニメ映画『スレイヤーズ』がどうやら見つかって借りたらしい。今頃は『スレイヤーズ』の世界に興じているのでしょうな(笑)
ともかく、見つかって良かったですねっ!!

しかし、アニヲタのアヤにャンさんはそれだけに留まらないようです。

昨日深夜にスタートしたアニメ番組『Angel Heart(エンジェルハート)』についても触れていますが、このアニメは日本テレビ(毎週火曜日25:49~)、関西の日テレ系列局・よみうりテレビ(毎週月曜日25:28~)などで放送中のようですね。
何でも、「月刊オーディション」でこのアニメの声優を募集していたそうだが、何とアヤにャンさんは果敢に応募したそうだ(久々の仙台弁含み)。しかし結果は…orz

でも、これであきらめてはいけませんよ。アヤにャンさんはマルチタレントとして活躍できるタイプなので、グラビアや女優だけでなく、今回のように声優のオーディションにもどんどん挑戦(応募)したほうがイイですよ!!! 今後も期待しておりま~す★☆

さてこの『エンジェルハート』は北条司氏の作品なんですね。北条氏の作品といったら、何といっても私は『キャッツアイ(CAT’S EYE)』と『シティハンター(CITY HUNTER)』ですよ。いずれも、毎週見ていましたから。登場する女性がいずれもセクシーダイナマイトなのと、特に『シティハンター』の場合は、シリアスな刑事モノのストーリーにギャグのエッセンスが含まれている画期的なアニメでしたね。
主人公の“もっこりスイーパー”との異名をとる男性刑事「冴羽獏」が他の女性を口説こうとしたりエロトークを展開すると、決まって相棒の女性刑事「槇村香」にハンマーで叩かれている場面が特にそう。当時、いつの間にあんな大きいハンマーを持っているのかとツッコミを入れていました(笑)
エンジェルハート』HPで調べてみたら、同アニメ番組は、何と!『シティハンター』の続編のようですね!!
というのは、北海道では1週遅れで来週から(10月10日月曜日25:55~)からスタートするのですよ。だから、まだどんな内容か分かりません(笑)
したがって、来週この続編を見てみたいと思います

ちなみに、『キャッツアイ』と『シティハンター』の主題歌がいずれも大ヒットした事で有名ですね。
・『キャッツアイ』→杏里『キャッツアイ』…杏里の大ヒット曲といったら、まずはこれでしょう。
・『シティハンター』→TMネットワーク『ゲット・ワイルド(Get Wild)』小比類巻かほる『シティー・ハンター 愛よ消えないで』『ワッツ・ゴーイン・オン』など15曲。いずれも好きな曲です。小室哲哉率いる「TM NETWORK」はこの『ゲット・ワイルド』をヒットさせた事により一躍スターダムにのし上がりましたね☆
それから、小比類巻かほるのこの2曲は当時いつも聴いていましたね。懐かしい~~っ!! 
♪愛を消えないで~もう~~おお、ずっと さがしてた~♪

話は変わって……アヤにャンさん!!この度、サイン入りチケットやサイン入りポラを頂いて非常に感謝しております!!! ありがと~う!!
この詳細などは、後日。。。久々に画像をUPしますよ!!!!

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2005年10月 4日 (火)

とても寒かった早朝。。。

今朝は本当に冷え込みましたねぇ…思わず寒さで目が覚めてしまったぐらい。何でも、札幌の今朝の最低気温が9.8℃だったそうで、思わず納得。これじゃ寒いわけだ。起きて直ぐにヒーターをつけました(笑)
結局、今日の札幌の日中は最高気温が19.8℃までしか上がらず、肌寒い一日だった。

◎まずはじめは、芸能ネタを一つ。

◇NHK朝ドラ「ファイト」過去2番目に低い視聴率(夕刊フジ)

1日終了したNHK朝の連続テレビ小説「ファイト」の平均視聴率が、16.7%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)と、昨年前半放送の「天花」の16.2%に次いで過去2番目に低かったことが3日分かった。関西地区では関東より低い15.3%だった。
同ドラマは群馬県を舞台に、本仮屋ユイカ(18)演じるヒロイン・木戸優が一家離散の困窮にめげず、馬の世話などを経験しながら、幸せを取り戻して牧場経営を志す姿を描いた。NHKの朝ドラでは、平成15年後半の「てるてる家族」の18.9%から4作連続で20%割れとなっている。
[夕刊フジ:2005/10/03 17:23]

私もほぼ毎日『ファイト』を見ていましたか、最初はまずまずの内容も、中盤から最後の方になるとちょっと盛り上がりに欠けたかなという感じです。せっかく、競馬と群馬県という今までに無い画期的な題材だったのに、ちょっと惜しい気がする。それが今回判明した平均視聴率の数字にも表れたのだろう。
数字ではワーストも、むしろ去年前半放送の仙台と東京を舞台とした朝ドラ『天花』の方が内容的には良かったように思う。

ただ、『ファイト』は主役の本仮屋ユイカちゃんが結構頑張って演じていたので好感は持てましたね。今後に期待できる女優だと思います。

今週から放送されている『風のハルカ』に是非期待したいですな。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・今日(10月4日火曜日)×2回更新分。

今朝更新された2枚は、お仕事の為に早起きして身支度をする長尾美人姉妹の様子。

そのお仕事とはおそらく中京テレビのバラエティ番組優子がゼッタイ!』なのでしょうね。お2人とも10月3日からこの番組に『ゼッタイガールズ(エッグアイドル)』としてレギュラー出演しているようですから。
先月の20日も朝早くから慌しく身支度をして、すったもんだの末に何とか新幹線の発車時間に間に合ったという前例がありますからね。

しかし、今朝は2度目というのもあり、割と身支度がすんなり出来たようですね。
ただ、まゆまゆさんは前回やらかしたこともあり、「今回は何としてもすんなり新幹線に乗り込むようにしなければ」と心配しすぎて、結局昨夜は一睡も出来なかったようですね。
もう一つ寝られなかった理由として、「空腹で寝られなかった」のはいつものまゆまゆさんらしいオチか(笑)

それにしても、同じ姉妹でも妹(麻未)ちゃんとは全然タイプが違いますね。麻未ちゃんはまゆまゆさんとは違いマイペースで、昨夜もしっかりと熟睡したそうで…(笑)
1枚目に写っている、鏡の前でお化粧をしてる麻未ちゃんの様子を見ても、全く慌てた素振りを見せずにマイペースな雰囲気が漂っています。妹さんは大物だなぁ~。。(爆)

2枚目は、身支度が終わり、早速駅に向かう最中に写したものか。どうやら今回は特にこれといったトラブルが起きなかったようですね。画像ではまゆまゆさんが舌を出しながら余裕のピースサイン。
服装もバッチシ決まって、“アイドルモード”、、、というより“ブリッコモード”に切り替わっています。アイドルしているまゆまゆさんは本当にカワイイ~☆★

ちなみに、『優子がゼッタイ!』HPによれば、今日の午後2時頃~午後6時頃まで「サンシャイン栄STUDIO CAFE soy-ya」にて、同番組の公開収録が行なわれるようですね。
今日のお仕事が無事上手く行きますように。。。

その2枚目の画像でもそうですが、朝の5時頃は確かにまだ暗いですよね。9月23日の秋分の日を過ぎてから夕方は直ぐに暮れて朝が明けるのが遅くなりました。
12月22日の冬至の日まで昼間の時間が短くなります。暗い夜道は何かと危険なので、どうかお気を付けて。。。

★サントス・アンナ『Santos Anna の Anna Blog・・・今日(4日)更新分。

最近アンナちゃんがCMで気になった曲について触れている。

それは、先月からトヨタ『WISH』CMで流れている曲『Two As One』で、CHEMISTRYCrystal Kayがコラボレーションユニットを組んで明日10月5日にリリースされますね。
これは最近CMで頻繁に流れているので、私も結構耳に残っている曲です。CMにクレジットが出ているので、彼らのコラボだと分かりました。とにかく3人のハーモニーが絶妙で、聴いてて心地よいですな☆
アンナちゃんも、3人の抜群の歌唱力に酔ってしまっているようです。聴いてて癒される声質により色々と思いをめぐらせているそうで。

この『Sony Music Online』のサイトで新曲『Two As One』のビデオクリップフルコーラスがご覧になれます(期間限定)。

ちょっと前(今年の7月)では、EXILEGLAY(函館市出身)のコラボ曲『SCREAM』なんかもありましたね。あの時は賛否が結構ありましたが。。。
あと懐かしいのだと、サザンの桑田圭祐さんとミスチルの桜井和寿さんとの『軌跡の星』や、井上陽水さんと玉置浩二さん(旭川市出身)とのデュエットの名曲『夏の終わりのハーモニー』とかね……昔から「コラボレーション」という言葉は使われなくても、企画モノで「デュエット」や「ジョイント」として頻繁に行なわれていたのですよ。

この『Two As One』を聴いて大いに刺激を受けたアンナちゃんも、他のアーティストとのコラボレーションの夢を膨らましているそうですな。
これからも様々なアーティストに刺激を受け、今後の音楽活動にとってプラスになるよう期待しております☆★

やっぱり、アンナちゃんはドリカムの吉田美和さんとコラボしかないでしょう!
何と言ってもアンナちゃんの憧れの存在ですからね。これで決まりです!! というか、これしかないっ!!!
私は、両方のアーティストが好きなので、是非実現して欲しいと願うばかりです。。。

しかし、最後に方に書かれている※印の“注意書き”はウケた(笑)…そういわれると、つい「自分」と答えたくなるって(爆)

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・昨日(3日)×3回更新分。

昨日はグラビアのお仕事の最中に3度更新。
2枚目と3枚目でキュートな“癒し系スマイル”と自慢のダイナマイトバディを披露しております。いゃあ~刺激的です(笑)
早速、ファンの方々も大喜びのようですな☆ ヒナちゃんもファンの方々の和気あいあいとしたやり取りにとても満足している様子。今まで色々とありましたが、ようやく彼女の理想の形に近付きつつあるので本当に良かったですな★☆

それから、1回目の記事に書かれていますが、熱烈な沖縄在住のファンの方にも「遠い沖縄からの応援もすごく嬉しい」とちゃんと配慮を欠かさないのが素晴らしいです!! 
また「都内とか地方とか関係なく、ヒナは応援してくれるみなさんに感謝してる」という言葉は、全国津々浦々のファンにとって何よりのプレゼントになったことでしょう。感動モノです☆★☆
こういった彼女の真摯な姿勢は、きっといつか実を結ぶ事でしょう。同じ道産子に彼女のようなタレントさんがいるのはとても誇りに思いますよ!! 今後も是非頑張って貰いたいと思います☆☆
昨日は大変お疲れさんでした~☆

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(3日)更新分。

彼女が日記で触れている『スレイヤーズ』は今でもアニメファン(アニヲタ)に根強い人気があるようですね。
テレビ東京系にて放映された、美少女魔術師リナ・インバースが大活躍するファンタジーアニメを差しているのでしょうが、元々は神坂一・原作、あらいずみるい・イラストの同名のファンタジー小説(ライトノベル)のようですね。
それも、個性的なキャラクターとギャグが冴え渡るユーモラスな描写で、かなり評判が良い小説のようです。また、コミック本も出版されています。

95年4月~9月に初めてテレビ東京でアニメ化されてから、小説(原作)のファンだけでなくアニメファンの間でも人気を博した『スレイヤーズ』は、アニヲタであるアヤにャンさんが注目しないはずは無い。
更には、人気声優の林原めぐみさんの出世作とも言われるそうですから尚更ですね。ちなみに、このアニメシリーズの主題歌もアニソン歌手・奥井 雅美さんと共に彼女が歌っている。彼女は最近の声優ブームの火付け役。

また、96年4月~9月には続編の『スレイヤーズNEXT』、97年4月~9月にも続々編の『スレイヤーズTRY』が放送されたようです。
劇場版は、95年に『スレイヤーズ』、96年『スレイヤーズリターン』、97年に『スレイヤーズぐれえと、98年に『スレイヤーズごぅじゃす』、01年に『スレイヤーズぷれみあむ』が公開されている。

さて……昨日アヤにャンさんは近所の『TSUTAYA(伏字無し(爆))』に行き、上記の『スレイヤーズ』の劇場版を探したそうだが、結局は見つからなかったそうだ。
久々に『スレイヤーズ』を見るのがとても楽しみにしていたアヤにャンはかなり残念そうです。。文面を見るからに凹んでいる様子。
どうやら、他のレンタルショップを当たる以外に無さそうです。。。他の店で頑張って探して下さい(苦笑)

画像は、残念そうな文章とは全く対照的で、とってもキュートな笑顔とピースサインをしている黒いキャミ姿。この大人っぽいアヤにャンさんに萌え~~!!!
これも先月沖縄県・伊江島の展望台?で撮影していた最中に撮ったものか。
きっと、携帯のメモリが一杯になるまで、伊江島の様子を撮ったのでしょうね。それだけ伊江島が印象深かったという事でしょう。
今後も、色々な画像が日記でUPされるのを期待しましょう☆★

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月 3日 (月)

今朝、羊蹄山と利尻富士で『初冠雪』を記録

◎今日も余談は省略して、芸能ネタから始めます。

◇中川翔子 電車男と恋愛キボンヌ(スポニチ)  

タレントの中川翔子(20)が自身のブログを1冊にまとめた「しょこたん☆ぶろぐ」の発売記念サイン会を2日、東京・ブックファースト渋谷店で行った。月間アクセス数500万を突破した人気ブログで、1日の最高更新数は52回。「ブログの女王」眞鍋かをりに迫る勢いに「知的な長い文章が書ければいいんですけど…私の脳みそが全部分かっちゃう。怖い!」と控えめ。男性観については、オタク系アイドルらしく「“電車男”のような人は激しく趣味が合う。キボンヌ(希望)です」と、ネット用語を使いながら“しょこたんワールド”を展開した。
[スポニチ:2005/10/03 06:27] 

“しょこたん”こと中川翔子ちゃんは『ミスマガジン2002』に選ばれ、現在『王様のブランチ』をレポーターを務めるアイドルタレントだが、今やブログの世界でも大人気。『しょこたん☆ぶろぐ』は一日52回もの記事を更新したことがあるほど、頻繁にブログを更新することで有名。
それにより、あの“ブログの女王”眞鍋かをり嬢の眞鍋かをりのココだけの話』に迫るアクセス数を誇る大人気ブログとなった。眞鍋嬢の長文とは違って、彼女は更新回数や添付するバラエティあふれる写真の数々で勝負。
しかし、眞鍋嬢のブログのトラックバック数と比べれば一目瞭然。更新回数があまりにも多いのに加え、添付された画像があくまでメインであり、某巨大掲示板の専門用語とAAを連発した極めてヲタク色の強い文章が添え書きしているだけなので、なかなかトラックバックがしづらいからなのだろう。それでもアクセス数が非常に多いのは、「今日は何回更新されるのかな?」「今日は一体何が登場するかな?」などの興味本位を持った“見てるだけ”の愛読者がかなり多く存在する証拠。
そういった意味では、文章の内容や長文などで勝負する眞鍋かをり嬢とは対極に位置する存在といえよう。
これらを総括すると、大まかなブログの手法としては、文章の多さや内容で勝負する「眞鍋型」と、添付された画像のバラエティさや枚数の多さ、更新数の多さなどで勝負する「しょうこ型」に大きく分ける事が出来るだろう。ちなみに私は一応、文章重視の「眞鍋型」です。何故なら、これといった撮るべきものがないし、第一、撮影のセンスもないから(笑)

今回、翔子ちゃんは、先月の眞鍋嬢が出版したブログ本『眞鍋かをりのココだけの話』に対抗するかのように、ブログ本『しょこたん☆ぶろぐ』を出版。しかし、ブログ本というよりは、バラエティあふれる“プライベート写真集”と言っていいかもしれない(笑)

この記事を読んで、改めてブログの世界は奥深いなぁと実感した次第。

◇神楽坂恵Iカップビキニで登場(スポニチ)  

自慢の105センチ、Iカップのバストを強調する神楽坂恵
バスト105センチのグラビアアイドル、神楽坂恵(23)が写真集「come in」(学研)の発売記念握手会を2日、東京・福家書店新宿サブナード店で開いた。「一大決心の作品」と語るように、バストトップまで見える透けた衣装でのショットを公開して話題に。「(バストトップを)出すのに悩んだけど、やってみたら素の自分が出せた」と話した。Iカップを強調したビキニ姿で登場し「今まではギリギリまで隠してきたけど、ギリギリに見せるのは難しかった」と、ひと皮むけた様子だった。
[スポニチ:2005/10/03 06:28] 

昨日に引き続き、またもやスポーツ紙に登場したのが彼女。今や、各スポーツ紙の常連だ。今回は、昨日行なわれた新写真集の発売記念イベントの様子を紹介した記事。
私も昨日に続き、今日もちょっと紹介してみました(笑)

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(10月2日日曜日)、今日(3日)更新分。

昨日の記事では、昨朝から頭が痛くて寝ていたんだとか……おそらく最近の「不眠症」気味からくる睡眠不足がたたったのでしょうね。
しかし、一眠りして頭がスッキリとしたようで見事に“復活”したそうな。
そして更に、最近落ちていた食欲も“復活”したという見事なオチ(笑)
「残念ながら」と言っているけど、まぁそれはそれで良かったんじゃないかと。食べないと元気が出ませんからね。しかし、まゆまゆさんにとっては食べすぎが心配なのでしょうけど…。

とにかく、元気になって良かったですネ♪

一方今朝に更新された記事は、毎週恒例の『週刊!まゆのいちおしグラビア☆』。

今回取り上げるのは、[少年チャンピオン]に掲載されている【鈴木亜美】ちゃんのグラビア。当然ながら、衣装のみなんでしょう。
活動を再開してからの濃い目のメイクとは違う、まゆまゆさん好みのメイクだそうで、かつ表紙になっているショットのようにナチュラルな笑顔を見せているので一目惚れしたそうだ。
更には「理想の女の子」と絶賛。“グラビア詳論家”のまゆまゆさんが高評価するぐらいなので、きっと誰もが目を引く魅力的なショットが掲載されているのでしょうね。
活動再開後の鈴木亜美ちゃんは、まずまず順調に行っているようですし、今後はアーティスト活動に限らず各方面に活動の幅を広げて行くのでしょうか。
まゆまゆさんならずとも、今後の活動に注目ということで。。

今年のミスマガジンに選ばれた【北乃きい】ちゃんにも注目するとは流石“アイドルマニア”ですな☆
ちなみに、北乃きいちゃんは主に私の地元限定で流れているCMに出演中→「来年4月開校予定の『北海商科大学』CM」…このサイトでCM(動画)がご覧になれます。

・所属事務所→『フォスター

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・昨日(2日)更新分。

昨日、ヒナちゃんは同じ道産子の下北まりちゃんと一緒に『サファイア撮影会』に出演。
画像は撮影会が終了した後、楽屋で撮影したものか。キュートな“癒しのヒナスマイル”をちょっと浮かべてピースサインをしている姿。来れなかったファンの方々の為にもと、このオフショットを撮ったのだそうだ。
いいねぇ~、そのちょっとした心遣いがファンの心を捉えるんですよ。同じ道産子として誇らしいねぇ~~☆★

ファンの方々の書き込みによれば、昨日の東京都内は大手町で最高気温が31.7℃の“真夏日”になったので、撮影スタジオもサウナの様な蒸し暑さだったとか……10月で真夏日??これはちょっと近年では記憶にないですね。
これも異常気象なのでしょうか。先週まで都内でも20℃そこそこの気温が、夏が戻ってきたかのように気温が一気に上がるわけですからね。
ちなみに、今日の東京地方も最高気温が26℃の“夏日”になる見込み。今日もやや暑くなるでしょう。
ホント、ここに住んでいると感覚的にピンとこないよ…後志支庁の羊蹄山では今朝『初冠雪』だからね(苦笑)

何はともあれ…昨日はお疲れさんでした☆

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(2日)更新分。

昨日アヤにャンさんは、TBS系列で午後7時~10時54分まで放送された「中居正広のテレビ50年 名場面だョ!全員集合 笑った泣いた感動したあのシーンをもう一度 夢の総決算スペシャル」(←長いよ!)を見たそうな。
TBS50周年記念番組ということで、過去に放送されたTBSの番組のハプニング映像や名場面を中居クン司会進行でお送りするというするもの。
私は見ていなかったので詳しくは分からないのですが、それよりもビックリしたのはアヤにャンさんは昨日初めてリアルタイムで「ヒゲダンス」を見たのだそうだ…そっか~、アヤにャンさんは85年生まれだもんね。。。
最高視聴率50.5%を記録したという怪物番組『8時だョ!全員集合』は1969年からスタートし、ちょうどアヤにャンさんが生まれた85年に終了(16年全803回)したので、リアルタイムで「ヒゲダンス」を見ているはずはないですね。
私は小さい時にバッチシ「ヒゲダンス」を見ていましたけど…(苦笑)他にも、志村けんの「♪から~す~ 何故鳴くの~ からすの勝手でしょ~♪」とか、加トちゃんの「ちょっとだけよ~!」とか、出演者全員による「聖歌隊」とかね...しかし、途中から裏番組の『オレたちひょうきん族』を見るようになったのは今でも懐かしい記憶であります☆

そういえば、『トラックバック・オーライ』の第一弾旅企画『ノンストップ80時間!!北海道14支庁完全制覇の旅』で結局、最終目的地となってしまった[“花の浮島”礼文島の隣に位置する利尻島]の利尻富士」で今朝『初冠雪を記録したそうだ。
うっすらと頂上付近に雪が積もったそうで、山々では冬の訪れが一歩一歩着実に近付いているという表れなのでしょうね。きっと、アヤにャンさんやマト(豊原里美)さんも礼文島から「利尻富士」をご覧になったことでしょう。
それにしても、第一弾の旅(7月7日~10日)から約3ヶ月、第二弾の旅『逆襲の北海道!!14支庁完全制覇の旅』(9月2日~5日)から約一ヶ月も経つのですネ…時間の流れは早いものですなぁ。。。

さて、昨日の日記に添付されている画像は、、、んんん??? これは建物(ペンションか?)の裏庭で撮ったものだろうか。結構草がボーボーと生えている荒れ放題の裏庭だが…これも先月にDVDの撮影をした『沖縄県・伊江島』で撮ったものか??
きっと、この写っている場所でもDVDの撮影が行なわれたのだろう。その最新DVDの発売は11月25日。括目して待て…!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ユカいな平田サン その27

今回、平田裕香嬢のブログが一週間ぶりに更新されましたね。更新されるのを待っていましたよ! 

◎早速、私もブログのコメントを書かせて頂きますが、その前に北海道ネタを一つ。ドリカムファン必見!?

◇故郷・池田と「結ぶ拠点に」 ドリカムグッズ店 吉田さん迎えオープン式 【写真】  2005/10/03 08:18
 
【池田】十勝管内池田町の「ワイン城」そばに二日、人気音楽グループ「ドリームズ・カム・トゥルー」の関連グッズ販売店「DCT garden IKEDA」が開店し、ボーカルで同町出身の吉田美和さんとメンバーの中村正人さんが出席してオープン式が行われた。
同店はワイン城の土産品店を改装した鉄筋コンクリート平屋の百六十平方メートルで、同町ブドウ・ブドウ酒研究所の直営。吉田さん着用の衣装三十八点と愛読書三十九冊を展示するほか、ドリカムのロゴ入りオリジナルTシャツや靴下、携帯電話のストラップ、文房具のマグネットを販売する。吉田さんがプライベートで使っていたソファに座り、ドリカムのプロモーションビデオを鑑賞できるコーナーもある。
式ではファンら約七百人が見守る中、吉田さんと中村さん、勝井勝丸町長がテープカット。吉田さんと中村さんは入り口そばの柱に記念の手形を押し、サインを書き込んだ。吉田さんは「ドリカムと池田を結ぶ拠点にしたい」と話していた。
<写真:店舗入り口そばの柱に手形を押す吉田さん(右)と中村さん>

とうとうオープンしましたか、「ドリカムグッズ店」が。ドリカムフリークの私としては、待ちわびておりましたよ。
お馴染み、北海道十勝支庁池田町出身の吉田美和ドリームズ・カム・トゥルー)さんが故郷に錦を飾るように、今回「ワイン城」そばにオープンさせた『DCT garden IKEDA』は、ドリカムグッズをあつかう唯一の店。
これからは、道内観光の目玉として、日本全国のドリカムファンの“聖地”として、この「ドリカムグッズ店」が発展・繁栄し続けて欲しいです。
私も来年の春には行ってみたいと思います。とても楽しみですな☆

◎続いては、裕香嬢のブログチェックです。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ぶろぐ)・・・昨日(10月2日日曜日)更新分。

タイトルは[今更]。何が[今更]なのかなぁ、、と思ったら、先日北海道へ帰省していた時に、現在も公開中の『チャーリーとチョコレート工場』を母上と見に行ったのだそうな。
朝一で見に行ったので「早朝割引」が効いてか少し得した気分になり、しかも平日なので席が大分空いていて、ちょうど真ん中の座席に座った平田親子の前には誰も座っていなかったのだそうな…それは快適ですね。周りに邪魔されずにゆったりと見ることが出来ますねぇ。。。わざわざ休日を取ってくれた母上にも感謝ですな☆

しかし、裕香嬢はそんな快適な環境で映画を見ているのにもかかわらず、、、母上とポップコーンの取り合いに精を出したと思ったら、お腹が一杯になって途中少し寝てしまったのだそうで……以前もそうでしたが、裕香嬢の映画の話題には必ず「ポップコーン」のネタがついて回りますね(笑)
そして、その居眠りが影響してか、裕香嬢は大してストーリーを把握出来なかったらしく、「でもね、とても良い話ですよ!?母が感動して後半涙流してましたから!」などと今作品の感想は完全に人任せ...ホント、素晴らしいオチです(爆)

……ティム・バートン監督とジョニー・デップ主演という“ゴールデンコンビ”による作品は、今回の『チャーリーとチョコレート工場』で第4作品目。

02年に『パイレーツ・オブ・カリビアン』で大ブレークしたジョニー・デップ。アメリカの大衆紙「ピープル」で“最もセクシーな男性”に選ばれるぐらい、今最も人気のあるハリウッド俳優の一人。

今回映画化された『チャーリーとチョコレート工場』の原作はイギリスの作家ロアルド・ダールが1964年に書いた児童文学『チョコレート工場の秘密』。世界中で1300万部の売り上げを誇るベストセラー。過去に何度か同作品が舞台化されている。

チャーリー・とチョコレート工場』の大まかなストーリーは……15年間も門が閉ざされているのに世界的ヒット商品を生み出すという摩訶不思議なチョコレート工場を経営する工場主「ウィリー・ウェンカ」(ジョニー・デップ)が、毎日の食事でさえ満足に摂れない貧しい少年チャーリー・バケットを中心とした5人の子供達に対し、世界で初めてその工場の中を見学することを許可。
そして、実際に子供達が工場の中を見学する事から始まるファンタジー作品だそうだ。

ちなみに、同じくこの“ゴールデンコンビ”による作品(5作品目)『ティム・バートンのコースプスブライド』が今月から公開されるらしい。『チャーリー…』と同時進行で撮影したアニメ映画だとか。
名作『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』を生み出した名監督ティム・バートンは、今月公開される『ティムバートンの…』が初のアニメの監督作に挑戦、ジョニー・デップも声優として参加している。

もし裕香嬢も機会があれば、仕切りなおしで見る予定の『チャーリーとチョコレート工場』や11月26日に公開予定の『ハリー・ポッターと炎のゴブレット 』だけでなく、この『ティムバートンのコープスブライド』もご覧になってくださいな☆

※今回もトラックバックしますよ。改めて、日頃の裕香嬢は「嗚呼ユカいだな」ですな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 2日 (日)

特にいつもと変わらない日曜日

◎今日は、取り留めて書くこともないので、早速いつもの芸能ネタから始めます。

◇浪速中2がホリプロ“30代目”(スポニチ)  

グランプリを獲得した名引友利恵。笑顔でVサイン
30回目を数える「ホリプロスカウトキャラバン」の決選大会が1日、都内で行われ、大阪府出身の名引友利恵(なびき・ゆりえ)さん(14)がグランプリに輝いた。名引さんは、応募5万2547人の激戦を制した瞬間、涙を流し「自分が(グランプリに)なれるとは思わなくて…。すごくうれしい」と喜びを爆発させた。
4人きょうだいの3番目。中学では陸上部に所属。「素直にありのままの自分を出して、人に喜びや悲しみを伝えられる女優さんになりたい。目標は深田恭子さんや綾瀬はるかさん」と抱負。早くも今月5、6日には「バンダイ」の新製品のCM撮影が予定され、タレントとして第一歩を踏み出す。ほかに「グリコ」「dwango」のCM2社を抱えることも決定。ホリプロによると、グラビア撮影時の写真映え、関西っ子の明るさがポイントだったという。
[スポニチ:2005/10/02 06:53] 

今年で第30回目を迎えた『ホリプロスカウトキャラバン』は、芸能事務所ホリプロが主催する公開オーディションで1976年にスタート。第1回の榊原郁恵から、以下、、第6回の堀ちえみ、第7回の大沢逸美、第9回の井森美幸、第10回の山瀬まみ、第15回の戸田菜穂、第17回の馬渕英里何、第19回の上原さくら、第20回の佐藤仁美第21回の深田恭子、第23回の平山あや、第27回の石原さとみ、など現在でも多方面で活躍するタレントを多く輩出。
今年選ばれた名引友利恵ちゃんはまだデビュー前なのに、ホリプロが創立45周年とあってか、既にかなりプッシュしているようですな。果たして、彼女はその期待にこたえることが出来るか。。。

さて、『ホリプロスカウトキャラバン』で選ばれた方々の中では、個人的に第7回の大沢逸美さんが一番印象的ですね。何と言っても、ウチ(札幌市内)の中学校の大先輩ですからね。
16歳でアイドル歌手としてデビューしたその年(1983年)に、第14回「歌謡大賞新人賞」と第25回「日本レコード大賞新人賞」を受賞。そして、その後は数多くのドラマ・映画・舞台・バラエティ番組に大活躍。特に大映ドラマで、コテコテの“不良系”の演技が視聴者にインパクトを与えた。

最近は女優業に専念している。特に2時間モノのサスペンスドラマや時代劇やVシネマが主戦場だ。やはりここでも、多少オーバーとも言える熱演を披露するのが逸美先輩の真骨頂である。最近の女優さんには無い、昔かたぎなテイストが漂っている。ここが逸美先輩の素晴らしいところ。バラエティでは、最近『うたばん』に往年のアイドルとして何度か出演。貴さんの“いじられ役”で笑いをとっていた。

また、私生活では、25歳でお父さんを亡くされて、更にお母さんが立て続けに難病にかかる。その間、逸美先輩はお母さんの介護に相当ご苦労されたそうだ。当時仕事が上り調子で、より一層の活躍が期待された矢先に、立て続けに起こった悲劇ですからね。仕事と介護の両立で精神的にかなり大変だったと思います。現に、お母さんの介護を優先するために仕事を減らさざるを得なかったそうだ。
残念ながら2002年にお母さんを亡くされたそうだが、そのご苦労された経験が必ずや今後の女優業に生かされることでしょう。頑張れ、大沢逸美先輩!!

今回は特に、我が中学校の大先輩・大沢逸美さんをリスペクトしてみました。

◇神楽坂恵、ムニュッとした爆乳Iカップ(夕刊フジ)

105センチ、Iカップの爆乳で迫るグラビアタレント、神楽坂恵(23)が最新写真集「come in」(学研、2940円)で危険なショットを披露している。ムニュッとしたバストトップがなんともそそられる。グラドルではギリギリの挑戦にバンザイ!
2日午後1時から、東京・福家書店新宿サブナード店でイベント。
[夕刊フジ:2005/10/01 17:23]

スポーツ紙に載っているグラビアアイドルネタがこれ。彼女はよくスポーツ紙に取り上げられるよね。
この最新写真集のイベントが今日、都内で行なわれたようだ。“着エロ”界では安定した人気を誇っているので、多くのファンが訪れた事だろう。

◎続いては、いつものブログチェック。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(10月1日土曜日)×3回更新分。

昨日は早朝に1回更新された後に、どうやら3回も記事が更新されたようです。

昨日の2枚目は「さて、私は何に乗ってるでしょう?」と問題を出していますが、可愛くダブルピースをしたまゆまゆさんの後ろに写っている白い文字を見れば、一目瞭然。
「東京消防庁」と表示された赤いヘリコプターが奥に写っております。なるほど、まゆまゆさんはヘリコプターに座っているようですね。
3枚目と4枚目が正解の画像。確かに「東京消防庁」の災害救助ヘリですな☆
昨日まゆまゆさんは女子バス仲間の方と都内にある『防災館』へ“社会見学”に行ったそうな。
そして、その隣にある消防署のレスキュー隊の訓練に見入っていた所、正式に消防署内の見学が許可されたそうで。署内でレスキュー隊の方に色々と説明を受けていた時に、突然署内の放送から緊急出動の指令が発せられ、直ぐにレスキュー隊員がこのヘリコプターに乗り込み離陸したそうだが、その危機迫った姿を初めて間近に見て、人命救助の裏側を大変さを実感し貴重な体験となったそうだ。昨日の体験は、さぞや有意義な“社会見学”だったことでしよう。
今回の“社会見学”から何かを感じて、今後の人生に生かされれば宜しいですね☆
それとも…レスキュー隊員の方々があまりにもカッコいいので思わず見惚れてしまったかな?…これは余計なかんぐりだったか(笑)

人命救助には欠かせないレスキュー隊の任務の重要さと、まゆまゆさんのキュートな笑顔が印象的な昨日の記事でしたとさ。。。

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・一昨日(9月30日金曜日)、昨日(10月1日土曜日)×3回、更新分。

一昨日事務所側がヒナちゃん本人の希望により10月1日からブログ再開することを告知。同時に不適切な書き込みを削除する旨も合わせて通知された。

そして昨日、晴れてブログが再開。早速、1人くだらない“荒らし”が来たようだが、どうやら削除されたようなので、とりあえず一安心といったところだろう。
全く、世の中には人に嫌がらせをして喜ぶ下劣なやつが居るものだ。早速削除を敢行した事務所側の判断は正しいと思う。今後もこのような監視が必要でしょうな。

それにしても、コメント欄にはファンの方々のヒナちゃんに対する温かい言葉が数多く寄せられていますね。ヒナちゃんもそんなファンの方々の温かい“声援”は何よりも嬉しいのでしょうね。
画像からでも、その嬉しそうな表情が伝わってきます。本当に良かったですな☆
1枚目の画像では美味しそう『かっぱえびせん』を食べていますが、私もこのお菓子は昔から好きだなぁ…遠足には必ず「おやつ」としてこの『かっぱえびせん』は持って行ったっけ。。
あと同じカルビーのお菓子では『サッポロポテト』とかも好きだな…こう考えると、私のお菓子好きの性格は今でも変わらないなぁ(笑)

同じく昨日、彼女はグラビアの撮影が行なわれたようだが、早速画像では彼女自慢のキュートな“癒しの笑顔”を披露しております。お仕事お疲れさん。
それから、ファンの方の書き込みによれば、今日ヒナちゃんは同じ道産子グラビアアイドルの下北まりちゃんと一緒に『サファイア撮影会』に臨むそうな。おお~、一道民(同じ道産子)の私としては何だかとても嬉しい組み合わせですな☆
今日は“道産子コンビ”で素晴らしい撮影会を演出して欲しいですな☆★

★関川理沙『徳間プロモーション/関川理沙・・・昨日(1日)更新分。

昨日の日記は事務所からの更新だそうな。同日“りっちゃん”は埼玉県の児玉町で撮影が行なわれたそうで、遠くに映る山々や田園風景など、多くの自然やのどかな景色を見て、故郷・栃木の景色をつい思い出してしまったのだそうな。
それだけ、自分の故郷を愛しているということですネ♪ 故郷を愛する心はとても素晴らしいと思います。いつまでもその気持ちを大事にして下さいね☆
昨日の撮影お疲れ様でした☆★

それから、、、先週に引き続き、今週火曜日発売の『日刊ゲンダイ』に再び“りっちゃん”が載るという事を告知しております。
系列の地元夕刊紙『日刊サッポロ』に掲載されるかは分からないのですが、ちょうどウチの父が買ってくることですし、とりあえずチェックしてみたいと思います。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(1日)更新分。

昨日はアヤにャンさんは“おねーちゃん”と青山にある自然食のお店に行ったそうな。そのお店はテレビで紹介された人気スポットらしく、予約でいっぱいだったとか。
しかし、事前に予約を済ましたそうで、店内で買い物をしたそうだ。
流石、ここという時に頼れる姉上って感じですな。アヤにャンさんにはそのような素晴らしいお姉さんがいてとても羨ましい限りですよ。
きっとアヤにャンさんはご家族に恵まれていらっしゃるのでしょうね。いいなー!!

ウチの姉なんか…(以下省略)

…とにかく、昨日は姉上と休日を満喫したようで、本当に良かったですね☆★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 1日 (土)

今日から10月…

最近はめっきりと秋が深まって参りました。まさに「紅葉シーズン」真っ盛り。来週にも札幌近郊の山々に出かけて「紅葉狩り(紅葉見物)」でもするとしよう。。。

◎まず初めに、芸能ネタから。

◇川嶋あいに普天王“恋心”ブログで披露(スポニチ)  

アルバム発売イベントを行った川嶋あい(右)と応援に駆けつけた普天王
シンガー・ソングライターの川嶋あい(19)が30日、アルバム「路上集1号」の発売記念イベントを都内で行った。
路上ライブを行っていた時に発表した曲などを再収録したアルバムで、約500人のファンを前に「ガラスの心」などを熱唱。知人を通じて知り合い、自身のブログ(インターネット上の日記)で川嶋を紹介するなど交流がある大相撲小結・普天王(25)が応援に駆けつけた。子供の頃から相撲が好きだったという川嶋は「今度はちゃんこに行きたい。両国国技館の升席で試合も見たい」とおねだり。ブログで「ギュって抱きしめたくなります」と川嶋への“恋心”を披露している普天王は「頑張ります!」と笑顔で応じた。
[スポニチ:2005/10/01 06:13] 

以前に『I・WISH』としても活動した川嶋あいちゃんは、現在も路上ライブを中心として精力的に活動中。先日は韓国の路上で歌ったそうだ。その様子が彼女のブログでも紹介されている。
片や、大相撲界(角界)のポープ・普天王は、ブログの世界では最も人気ある力士。ブログ界で最も人気がある野球選手のヤクルトスワローズ・古田敦也選手とはブログを通じて交流を温めている。
そして、その普天王が「ある人の薦めであいちゃんの本を紹介してもらってから繋がりが出来てですね。。。」というきっかけで、川嶋あいちゃんともブログを通じて交流を持つようになった。
そういえば、“ブログ界の女王”眞鍋かをり嬢も、互いのブログを通じて古田選手と交流を持つようになったわけで……ブログの世界は普段合う機会がない他業種の方々とも交流を温める事が出来るので、ホント奥深いなぁ~。。。

*参照ブログ

・普天王公式ブログ→『現役力士「普天王」どすこい大相撲日記

・川嶋あい公式ブログ→『川嶋あいブログ

・古田敦也公式ブログ→『so-net blog:古田敦也公式ブログ

・眞鍋かをり公式ブログ→『眞鍋かをりのココだけの話

◇パンチ佐藤 感謝状で「娘つなぎ止めた」(スポニチ)  

中原警察署・増子吉勇署長(左)から感謝状を贈られたパンチ佐藤
自宅敷地に侵入した男を取り押さえ逮捕に協力したとして、元プロ野球オリックス選手でタレントのパンチ佐藤(40)が30日、神奈川県警中原署から感謝状を贈られた。パンチは「表彰されたのは小学校6年の時の絵と野球ぐらい。これからは覚せい剤防止のポスターとか、ノーギャラで地元のために何かしたい」と意欲満々。また「娘が中学校でヒーローになったと喜んでいた。父親から離れる年頃だけど、これで1、2年はつなぎ止められたかな」と笑顔を見せた。
11日に川崎市内の自宅駐車場に侵入した男(46)をパンチが取り押さえ、近くの住民が通報。男は覚せい剤を所持しており、同県警が住居侵入と覚せい剤取締法違反(所持)の現行犯で逮捕した。また、パンチは阪神の優勝について「大阪が盛り上がるとプロ野球がもっと盛り上がる。あとは日本一ですね」と話した。
[スポニチ:2005/10/01 06:13] 

久しぶりに見たよ、パンチ佐藤。彼がかつてオリックスのドラフト1位で入団し、イチローと同僚だった事は野球ファン意外にはあまり知られていないのではないか。
入団当時から、面白発言で人気をはくし、引退後は現在までタレント活動をしているわけだが、芸能界では何だか中途半端な存在であることは否めない。何を目指しているのか、いまいち分からないからか?
スポーツ選手が現役時代の知名度を背景として引退後にタレント転身をはかるパターンが多いが、成功例はあまり多くない。やはり、話題性や知名度だけでは芸能界では長続きしないのだろう。やはり、「話芸」「演技力」「歌唱力」「表現力」などの何か人よりも秀でたものが無いと難しい。
今後、パンチ佐藤はどのような方向へ向かうのか…?  

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・今日(10月1日土曜日)更新分。

最近まゆまゆさんは不眠症気味だそうですが、その原因は「やりたい事、やる事、趣味」が多すぎて眠れないんだそうだ。
…それは良い傾向かもしれないですネ♪ それだけ毎日楽しくてしょうがないのでしょう。但し、美容と健康のためには、昼寝でも宜しいから、出来るだけ睡眠はとった方が良いのですけど…余計なお世話か(苦笑)

ゲームにハマっているのですか…本当なら私もハマる程ゲームをやりたいのですが、ゲームにハマってしまうと他の事が全くおろそかになってしまうのですよ。多分、ブログも更新出来なくなるでしょう。
だから、あえて“自粛”しているのが現状です(苦笑)

食欲がないのですか…ただ、全く食べないという訳ではなさそうなので、特に心配はいりませんね。それに、自分が一番好きなものが目の前に出されたら、流石にたくさん食べるでしょ。
まゆまゆさんの大好きな「カステラ」がドーンと出されたら、全く食べないわけにはいかないでしょ(笑)

まゆまゆさんは今の姿がとても魅力的なので、全然気にする必要がありませんよ。現に、最近はとみに各メディアでまゆまゆさんを見る機会が増えてきたのが何よりの証拠。
若さも必要かもしれないけど、それより一番必要なのはキャラクターでしょ。人の魅力というのは歳を重ねるごとにUPするものなんですよ。
現に、まゆまゆさんと同世代(20歳以上)のアイドルが第一線で多数活躍しているのが何よりの証拠です。
だから、まゆまゆさんのピークが来るのはこれからですよ。

ついでに言うと、20歳を超えると、たとえ(同じ20歳以上の)相手と4つ5つの歳の差が離れていても、ゼネレーションギャップは大して感じなくなるんですよ。
これからも、今のように色々な事に興味を持ち、常に気持ちを若くいられれば、外見も若く保てると思います。気持ちだけは絶対に老け込んではいけませんよ。外見も老け込んじゃうから……と、結構無駄に歳を食っている私からのエラソーなアドバイスでした。。。

さて、まゆまゆさんもブログで詳細を紹介していますが、携帯サイト『携帯ヤングマガジン』には、“次世代のアイドルを探せ!”と銘打った『裏ヤンマガ』という新人アイドルの自己紹介とPR、数枚の画像が載っているサイトがありまして、

そこのサイトには「今月(10月)の新人さん」として、現在8名が紹介されていて、その中にご存知“まゆまゆ”さんこと【長尾麻由】ちゃんと妹の【麻未】ちゃんが含まれております。そして、その『携帯ヤンマガ』を契約している人の投票により、その月のNo.1新人アイドルを決定するというわけ。
ちなみに、妹さんは「長尾麻未」ではなく「麻未」としてグラビアデビューしたのですね。長尾美人姉妹で1位、2位を争う展開になれば宜しいですネ♪

ついでに、現在その『裏ヤンマガ』に載っている長尾美人姉妹のプロフィールを抜粋しておきます。

◇長尾麻由◇

・1981年11月17日生まれ
・東京都出身
・A型
・T158-B88-W59-H84
・趣味 アイドルマニア
・特技 ぶりっ子、浮気調査
・自己PR……最近のアイドルは若い子が多いのですが、若いパワーに負けずに頑張ります! できれば、妹(麻未)と一緒に頑張ります。

◇麻未◇

・1985年12月15日生まれ
・東京都出身
・O型
・T156-B82-W57-H82
・趣味 コルクの栓抜き
・特技 鼻歌どろぼう
・自己PR……私には4つ上の姉がいて(麻由)、一緒に活動する事があるんですが、その姉よりもしっかりしていると自分では思っています。でも友達からは「抜けてる」って言われたりもしちゃうんですけど…。これからもっと姉も私も頑張って行くんで、よろしくお願いします。

まゆまゆさんの「浮気調査」はヘタな探偵よりも凄いらしい…(苦笑)
それよりも、麻未ちゃんの「鼻歌どろぼう」って…アイドルの自己PRで初めて見たよ(笑)

★サントス・アンナ『Santos Anna の Anna Blog・・・昨日(9月30日金曜日)更新分。

昨日は母上の車で家族を乗せて都内をドライブ中、「麻布十番」で懐かしさ漂う公園を発見したのだそうな。確か「麻布十番」って、以前にもお祭りに行った所だよね。

遊ぶことが大好きというアンナちゃんは、途中下車して公園の中で思いっきりはしゃいだのだそうな。まさに“都会のオアシス”だねっ!

画像は、ブランコに乗って楽しそうな笑顔を浮かべている姿。相変らずプリティーだね☆

しかしね、『ボンボン“ブランコ”(BON-BON BLANCO)』のアンナちゃんが「ブランコ」で遊ぶというのは、一瞬シャレかと思ったよ(笑)
でも、その彼女の無邪気さはとても可愛くてイイじゃないですか。
肌寒いのに半袖の服を着て、甥っ子よりもブランコに熱中して遊ぶ“お子ちゃま”ぶりはイイ味出してるよねぇ~!!

これからも、、楽しむ時は我を忘れて思いっきりはしゃいで楽しむ、その無邪気な心を大切にして下さいね☆★

ついでに、彼女の質問にも答えましょう。
Q.最近我を忘れてはしゃいだ経験は?……A.最近は無いなぁ~...守りに入っているのかも…それではイカンイカン! でも毎日楽しく過ごしていますよ☆

ちなみに、、、私が昔よく遊んでいた近所の公園は現在全面改装中…昔の面影がなくなるのはちょっと寂しい今日この頃なんです。。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(30日)更新分。

我らの『YJS(ヤンジャンシューターズ)』が練習を再開したのですネ! 待ってましたよ~!! 

既に、練習を開始していたそうだが、アヤにャンさんはお仕事でいけなかったので、昨日久々に練習へ合流したそうな。

あっちん(吉川綾乃)さんと共にアヤにャンさんは『YJシューターズ』守りの要です。まぁ、詳しく言うとポジション的には、あっちんさんはセンターバックの『フィクソ』という「強力な舵取り」をする重要なポジション(司令塔)、アヤにャンさんは『フィクソ』もしくは『アラ』と呼ばれる中盤のフィールドプレイヤーなんでしょうが、作戦によってポジショニングによって多少変わってくるので一概には言えません。

アヤにャンさんは股関節が硬いそうですが、これは人のことは言えません。私も身体がかなり硬いのですよ。自分でも鉄板を身体に入れているのかと思うぐらい(苦笑)

身体が硬い人は尚更の事、怪我をするといけないので準備体操は入念になさってくださいね☆  もし筋肉痛になりそうだったら、長風呂に使って十分に睡眠をとり、練習やお仕事の疲れを癒して下さいな★

フレー!フレー!YJS!!!  フレー!フレー!アヤにャン!! あっちん!!

あっちんさん、アヤにャンさん、10月20日の本番に向けて今後の練習を頑張って下さいね~~☆★
練習はきつくて大変でしょうが、試合でのご活躍に期待しておりマ~ス!!!

画像は先月撮影をした沖縄・伊江島にて、たまたま路地裏にいた白と黒の「日本ネコ」だろうか。よく漫画に出てくる「コタツ猫」のようだね。めんこいねぇ~!!ニャーー!
きっと、愛猫家のアヤにャンさんが心惹かれた猫ちゃんだったのでしょうね。ニャーーー!! らっせーらー! らっせーらー!

まぁ、アヤにャンさんの愛猫・アリスちゃんの方がカワイイのでしょうが。。。アリスちゃん元気?

…とにかく、ポーツマス! ポーツマス!って事で。。。(意味不明)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »