« “祭り”の後に… | トップページ | 朝からはっきりとしない天気… »

2005年9月12日 (月)

眞鍋を学べ 16

久々に“ブログの女王”眞鍋かをり嬢のブログに関するコメントなんぞ書いてみましょう。
更新されてから、コメントを書くのが結構遅れてしまったので、次に眞鍋嬢が更新しないうちにささっと書きます。

★眞鍋かをり『眞鍋かをりのここだけの話・・・9月4日(日)、8日(木)付け記事更新分。

まず、9月4日付け記事は、先月末に発売された眞鍋嬢のブログ本『眞鍋かをりのここだけの話』の発売記念イベント(握手会)に関しての内容。
新宿紀伊国屋にて大勢の参加者が集まり、招待した有名ブロガーを交えつつ、終始大盛況のまま握手会が終了したようだ。
でも、ブロガーから質問を受けた記者会見の途中でオバサンから怒られたそうですな。前代未聞とか何とか言っているけどさぁ~、ブログのネタ的にはかなりオイシイよね。
もしその騒音系のオバサンだったらもっと面白かったのに残念だなぁ…あのオバサンのように「♪引越し、引越し、さっさと引越し!」とか歌ってくれれば、ドッカンドッカン盛り上がるのに(笑)

それからファンの方々との握手を交わす時には、ファンの方々から色々なプレゼントを頂いた様だが、中には「四星球(スーシンチュウ)」をプレゼントした人もいるとか…もし私だったら、A氏のように『真光元』かな(嘘)

今回、有名ブロガーが企画したという初の試みの発売記念握手会が大盛況のまま終了して良かったじゃないですか...めでたしめでたし。。

ところで...私はこの本を買ったかどうかと聞かれれば…もちろん!買いましたぞ!!
去年初めに眞鍋嬢がココブログを始めてから最近までの記事の全文が載っていて、その時書いた眞鍋嬢の心境などが追記されている。改めて、今までのブログの記事を読んでみると文句なしに面白い!!時が経つのを忘れて、一気に読んでしまった…!このような面白い内容をいつも書けば、人気が出るのは当たり前だね、こりゃあ。
その他、その記事の合間には眞鍋嬢が美貌とナイスバディを駆使した写真の数々が綴じ込まれていたりする「ブログ写真館」や、写真付きで詳しく紹介している「ブログ登場店」、
更には後書きとして、ブロガーにとってはとてもありがた~い「眞鍋に学ぶブログ講」や「眞鍋かをりとブログの歩み そして読まれるための10ヶ条」なんかが載っている。

私の様な初心者ブロガーには非常に為になる話が満載であります!!!

しかし…改めて注目して読んでみると「帰宅して即、ゲロ」とか「またしても薬リバース」や、「すみません もうちょっとだけ休養させてください」など、ホント赤裸々過ぎだよねぇ…これが「ブログを書く時は自虐的であれ」という眞鍋嬢自身のポリシーに基づいているのでしょうな、納得納得。
でも、私はここまで自虐的に書けるかどうかは分かりません。ただ、格好つけることはあまりしていないつもり…だって、元々格好良くないし(早速、自虐ネタ実践してみました…逆に引くなこりゃ)

さてさて、9月8日付け記事によると、またしてもこのブログ本ネタの続きで、“あの”ヤクルトスワローズのキャッチャーとプロ野球選手会長との二束のワラジを履く古田敦也選手が、眞鍋嬢のブログ本の宣伝をしているそうですね。
早速、彼のブログ『So-net blog: 古田敦也公式ブログ』を見てみたら...ああホントだホントだ。。思いっきり宣伝してる(笑) 確かに、以前からお互い面識があり、このブログ本の帯にも「みんな、女王様の話を聞くのだ」などと推薦書きをしてるぐらいだからね。

今後古田さんがブログ本出したら今度は眞鍋嬢が帯に推薦書きを絶対に書くべきですよ。ギブ&テイクとはそういうことを言うんじゃないの。。。えっ、意味が少し違うって?まぁそんな細かい事気にしないの。

とにかく、古田さんのブログ本化にも期待しましょう。
ちなみに、、、彼が紹介していた人気ブログ『現役力士「普天王」どすこい大相撲日記』もかなり面白い。かなり頭の良い人で、眞鍋嬢や古田さんに共通する上手いネタの取り上げ方をする。言葉を強調するポイントも似ていて、なるほどなぁ~と思いましたね。ブログの人気が出る秘訣が分かったように感じました(あくまで感覚で)

しかし、、9月8日付けの記事はタイトルでは「選手会長にトラバするための記事」ということですけど…彼のブログの何処を探しても見当たらないよ…あれれ???

・・・・ま、何はともあれ、次回更新も楽しみにしております。

余談ですが、、、現在、OA中のテレビCM『マルちゃん あつあつ豚汁うどんに、眞鍋嬢が出演していますが、タイトルの「本音と建前」には笑った。
完全に、素のまま演じている感じだし、普段から「ウッソー!」とか言ってそうだもん(笑)

それでも、何だか憎めないのが眞鍋嬢の良さ。ブログを見て分かるとおり、本質的にサバサバとしたボーイッシュなタイプなので、それが同性にもウケる秘訣なんだろう。CMとは違ってあまり裏表は無さそうだし……多分。
この眞鍋嬢が出演中の「赤いきつねと緑のたぬきシリーズ」のCMは今後も新作が続々とOAされるのだろう。密かに?楽しみ☆★

※久々にトラックバックします。完全にこの話題に乗り遅れちゃった感じだけど、一応このブログ本も買ったんで、そこんとこ宜しく☆

|

« “祭り”の後に… | トップページ | 朝からはっきりとしない天気… »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/5912651

この記事へのトラックバック一覧です: 眞鍋を学べ 16:

« “祭り”の後に… | トップページ | 朝からはっきりとしない天気… »