« 眞鍋を学べ 15 | トップページ | 今日は日中30℃まで上がりました。。。 »

2005年9月 1日 (木)

マイアヒ~♪マイアホ~♪

◎今日はこれといった芸能ネタはありません。よって、いつものブログチェックに移行しますが、更新されたのは2つのみと寂しい内容。。しかし、巷で最も話題となっている事を書いたので、そこんとこ宜しくです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(8月31日水曜日)更新分。

昨日まゆまゆさんは、人気洋菓子店『WEST』(洋菓子舗ウエスト)の工場で働いているお友達から頂いたスポンジケーキを頂いたんだそうな。画像ではその大きいカステラの様なスポンジケーキが写っています。
おそらく、このスポンジケーキは各種ケーキを製造している過程で発生した余剰分なのでしょうが、“工場直送”の出来立てなので、さぞやふわふわとした食感で美味しいのでしょうね…私もカステラとスポンジケーキのお菓子が大好きなので非常に羨ましいなぁ。。。

早速、カステラやスポンジケーキが大好きなまゆまゆさんは大喜びしている様子。
まゆまゆさんは「カステラに牛乳」という組み合わせが好きなので、きっとこのスポンジケーキも牛乳と一緒に完食したのでしょうね。
このスポンジケーキを食べているまゆまゆさんの幸せな顔が目に浮かぶようです。。。

この『WEST』は首都圏で展開する洋菓子店で、ケーキの他、シュークリームやクッキーなども評判のようだ。お菓子好きにはたまらない店といえますな☆

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(8月31日)更新分。

おっ!アヤにャンさんがあの曲を呟いているゾ!!
巷で一大ムーブメントを巻き起こしているO-ZONE(オゾン)』の大ヒット曲『恋のマイアヒじゃないの!!!
アヤにャンさんもあの「♪米(べい)さ 米酒(べいしゅ)か!! 飲ま飲まイェイ!! 飲ま飲まイェイ!! 飲ま飲ま飲まイェイ!! キープだ牛 あずかりDay…の“空耳フレーズ”がすっかり気に入った様子!?
これらは、熊本に住む一般女性がブログ上で考えた“空耳フレーズ”だそうな…去年暮れあたりから一部のネット上で面白い歌詞(フレーズ)として注目を集め始める。

O-ZONE(オゾン)』は、旧ソ連の小国・モルドバ出身の男性3人によるユニット。シングル曲『DRAGOSTA DIN TEI(恋のマイアヒ)』、その『DRAGOSTA DIN TEI』を収録した1stアルバム『DISCO ZONE』が既にヨーロッパ14カ国のヒットチャートでは軒並み1位を獲得しているほど、只今大ブレーク中の男性ユニット。
そして、今年になって日本でも3月2日にアルバム『DISCO-ZONE~恋のマイアヒ~が発売されてから話題沸騰となり、更にマキシシングル『恋のマイアヒ』が5000枚限定で6月22日に発売されてから一気に大ブレーク。今や全国のディスコやクラブでもトランスやパラパラの曲として『恋のマイアヒ』は人気No.1となり、現在オリコンチャートでも、アルバム『DISCO-ZONE~恋のマイアヒ~』が1位を獲得しています。7月15日には「ミュージックステーション」出演の為に『O-ZONE』が来日。
ちなみに、、ブレイクのきっかけともなった、ネット上で話題のマイアヒ猫 フラッシュ映像MA-I-A-HI FLASH 『恋のマイアヒ~ねこねこ空耳 恋Ver.』」がその大ヒットアルバム『DISCO-ZONE~恋のマイアヒ~』に“おまけ”(CDエレクトラ)として収録されています。このマイアヒ猫もテレビやネット嬢で頻繁に見かけるようになりましたよね。
更には、8月24日にそのマイアヒ猫のフラッシュ映像“完結版”を収録したDVD「MA-I-A-HI FLASH 『恋のマイアヒ~ねこねこ空耳 恋Ver.完結編』」がセットになった限定版アルバム『DISCO-ZONE ~恋のマイアヒ~(DVD付) [LIMITED EDITION]』も発売。何と何と!あややの物まねでも有名な前田健までもが『O-ZONE』の各ヒット曲を“まえけん♂トランス”としてカバーした『恋のブチアゲ天国』を発売してしまう始末。。。
…もう『恋のマイアヒ』の勢いはとどまる事を知りません!

私も「♪マイアヒ~ マイアフ~ マイアホ~ マイアハッハー!」のフレーズが何故なんだか頭から離れない…完全に“熱病”に犯されているなぁ(笑)
この曲は宴会ソングとしても人気なので、昨日行なわれた映画『東京失格』の打ち上げもこの曲で盛り上がったことでしょうね。

本当は失恋の歌という『恋のマイアヒ』同様に、『東京失格』のタイトルの本当の意味は何か?…とても気になる所です。。。

画像は、その『東京失格(Lost in tokyo)』とプリントされた黒地のTシャツが写っています。監督自身がこのTシャツを着ていたので、アヤにャンさんも打ち上げの集合場所を間違えずに済んだとか。。きっとかなり目立っていたのでしょうな(笑)
もし新宿のド真ん中でこのTシャツを着た人たちが大勢いたら、何だか怪しい宗教の集会みたいだよねぇ...(爆)
アヤにャンさんはここいったノリが大好きな様子で、このTシャツをバックに忍ばせていたそうな……いよいよ明日の午後9時からスタートする『トラックバック・オーライ』の第二弾旅企画『逆襲の北海道!14支庁完全制覇の旅~全国陣取り合戦~』では、
アヤにャンさんとマト(豊原里美)さんの『豊天商店ジャージ』姿を拝見できますね。明日3日間は、目標を達成するためにマトさんと力を合わせて是非頑張って下さいね~!!! 私もパソコン上で応援しておりマ~ス★☆★

|

« 眞鍋を学べ 15 | トップページ | 今日は日中30℃まで上がりました。。。 »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

「マイアヒ」って、アトランタオリンピックの時に伊東照悦のゴールで日本がブラジルを撃破した時?…って、それは「マイアミの奇跡」。一応、お約束な感じで…。

まあ、あの手の曲は日本では結構、流行りますからね。所謂、『ユーロビート系』ですね。文化放送でその『前田健』さんが『トランス』の講師と言う事でゲスト出演し、トランスバージョンが流れていましたよ。講師という割には、「ミニマルミュージック」と言う言葉が出ませんでしたが…って、ここで辛辣になっても意味が無いですね(苦笑)

ところで、チョットしたご迷惑をお掛けしましたでしょうか。コメントの受付に制限は設けていないのですが…。

投稿: Yellow Magic Carnival | 2005年9月 2日 (金) 00時05分

Yellow Magic Carnivalさん、いつもコメント有り難う御座います。
やはり知っていましたか。
ユーロビートはクラブやディスコを通じて、一気に火が付きやすいですからね。
やはり前田健の企画モノを知っていましたか。あれは「恋のマイアヒ」人気にあやかったエイベックスの“抱き合わせ商法”ですよ(笑)
専門用語が出てこなかったのは、あくまで企画モノなので付け焼刃のような知識しか教わらなかったのでは?
トランスに造詣が深いYellow Magic Carnivalさんとしては、それが許せないのでしょうけど…。
それでも前田健はアメリカのミュージカルの本場「ブロードウェー」で4年間ダンスの修業を積んでいるわけでして、リズム感が抜群でダンスは得意中の得意なんですよ。

ま、どうでもいいことなんですが。。。

ともあれ、今後とも宜しくお願いします。

投稿: とうきび | 2005年9月 2日 (金) 22時50分

とうきびさん、どうもです。『トランス』には造詣が深くはありませんよ。私の場合は、『エレクトロ』です。『YMO』がきっかけだから『テクノポップ』と言っても良いのですが、とりあえず、『KRAFT WERK』も聞いているので…。またもや、どうでも良い事なんですけどね(苦笑)

前田健さんがニューヨークでダンスの修行をしていた事は、聞いていたラジオ番組でも話していましたよ。「これ(ダンス修行)が今の僕の元になっている」と。

やっぱり、「企画モノ」でしたか。実は、前田健さんがこれをトランスでカバーしている事は、この番組を聴いて初めて知りました。

投稿: Yellow Magic Carnival | 2005年9月 2日 (金) 23時43分

Yellow Magic Carnivalさん、いつもコメント有り難う御座います。
ジャンルがちょっと違いましたか...それは失礼しました。
確かに、テクノポップ(エレクトロ)とは少し曲調が違いますよね。
ユーロビートやトランスはクラブやディスコを通じて流行る事が多いので、今回の「恋のマイアヒ」もその顕著な例なのでしょうね。

でも前田健といえばやっぱり“あやや”の物まねの印象が強いです(笑)


投稿: とうきび | 2005年9月 3日 (土) 21時24分

そんなに明確な区別は、無いのですが…。と言うか、色々な音楽が混ざりやすい、と言うのが正しい様です。要は、フロアでは、乗れれば何でも良い、と言う感じなのでしょう。私は1回も行った事がありませんが…(苦笑)

家で聴くのに向いているテクノの事を「Bedroom's Techno」と、昔は、言ったのですが、今はどうかな?意外と、移り変わりが早いので…。

投稿: Yellow Magic Carnival | 2005年9月 3日 (土) 23時50分

Yellow Magic Carnivalさん、いつもコメント有り難う御座います!!!

私も一度も行った事がありませんよ(笑)
ただ、イメージとしてはクラブやディスコではそのような雰囲気がありますよね。
時代と共に、テクノも徐々に変化するのでしょうが、ただ、初期のYMOのようなピコピコとした曲調も妙に懐かしくなりますよね。

投稿: とうきび | 2005年9月 5日 (月) 04時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/5737913

この記事へのトラックバック一覧です: マイアヒ~♪マイアホ~♪:

« 眞鍋を学べ 15 | トップページ | 今日は日中30℃まで上がりました。。。 »