« 今日は日中30℃まで上がりました。。。 | トップページ | 今日は一変して秋の気配... »

2005年9月 2日 (金)

ユカいな平田サン その18

今日は道内各地30℃以上の所が多かったのですが、明日からすっかり秋の天気になりそうです。空が高くなり、気温も今日と比べて6℃近く下がります。この分だと、あと1ヵ月後には紅葉のシーズンがスタートしそうな気配。
そしてその後は、日本で最も長くて厳しい冬の季節が訪れます。。。

◎まずは北海道ネタから。

◇炭鉱アイス、釧路で試食会 今月中旬に発売 【写真】  2005/09/01 01:12 (北海道新聞)
 

【釧路】釧路の海底炭をイメージした三色アイスクリーム「掘りたてアイスtantan(炭譚)」の試食会が三十一日、釧路市の釧路コールマインで開かれた。
同市内の市民団体「くしろ石炭ドットコム」が考案。三色アイスは、表面の「海」に当たる部分がソーダ味、真ん中の「地層」部分はコーヒー味、最下層の「炭層」はゴマ味でチョコ入り。
試食者は、一気に炭層に至る“立て坑掘り”のようにして食べたり、一層ずつ“露天掘り”で味わったり。九月中旬に発売する。

これすっごいアイデアだよね。今まで思いつきそうで思いつかなかった三色アイスクリームです。
釧路は漁業だけでなく、炭鉱のマチでもありますからね。それも海底にある炭層(地層)をイメージしたアイスで、写真を見ているだけで一度食べてみたくなる代物です。一番下のゴマ風味のチョコが特に美味しそう。。。

◇旭山動物園の8月入園者、月間新の45万人 2カ月連続、日本一に 【写真】  2005/09/01 08:20 (北海道新聞)
 

【旭川】旭川市旭山動物園の八月の入園者数が四十五万六千九十七人に達し、同園の月間入園者数としては過去最高となった。二位の東京・上野動物園(二十一万二千九人)の二倍以上。昨年に続いて、七、八月は二カ月連続で「日本一」を達成した。
八月の入園者数は、昨年八月(三十二万千五百人)より十三万人余りも多かった。一日当たりでは、十五日の二万九千百十九人が最多。さらに四日から二十九日まで、実に二十六日間連続で一万人以上が入園した。
特に七日にオープンした「くもざる・かぴばら館」は、一人当たりの観察時間を制限する日があるほどの人気ぶりだった。
四月末からの「夏期開園」の総入園者数は百十九万八十九人。八月十六日には昨年より一カ月以上早く百万人を突破した。年間入園者数が過去最高だった昨年度(百四十四万九千四百七十四人)を、十月二十三日までの「夏期開園」期間中に超える勢いだ。
小菅正夫園長は「これからもさらに、動物を生き生きと見せる仕掛けをつくっていきたい」と話している。
<写真:旭山動物園の「あざらし館」に集まる大勢の入場者=31日、旭川市>

前回も触れましたが、北海道を代表する観光スポットの一つ『旭山動物園』が、先月に引き続き入園者数が日本一となりました。新たにオープンした「くもざる・かぴばら館」に加え、夏休み期間中と言うのもあったのでしょう。今後もこの勢いが衰える気配がありません。
今後も次々と新しい施設が出来る予定なので、この勢いが衰える気配がありません。
とにかく今後の『旭山動物園』は益々楽しみですな☆

◇地図や写真で知床の魅力PR 3支庁がリーフレット 【写真】  2005/09/01 08:25 (北海道新聞)
 

【網走、根室、釧路】網走、根室、釧路の三支庁は世界自然遺産に登録された「知床」をPRするリーフレットを四万部作製した。愛知万博で一日に開かれるイベント「北海道の日」や、JR札幌駅などで観光客向けに配り、道内外に知床を発信する。
B5判八ページ。知床半島は、海と陸の自然環境が密接に影響しあい豊かな生態系がはぐくまれていることを地図や写真で紹介している。
カヌーやホーストレッキング、流氷ダイビングなど、三支庁管内でできる自然体験も合わせて紹介。世界遺産の自然に親しむ際のマナーも掲載し、観光客に協力を呼びかけている。
<写真:知床半島の魅力をPRするリーフレット>

愛知万博でも世界遺産に登録されたばかりの知床のPRに努めていますね。このリーフレットは、ただ単に知床の名所だけが書かれている訳でなく、マナーに関する記述も書かれているのがとても良いですよね。
せっかく世界遺産に登録されのに、そのお陰で自然破壊が進んだのでは元も子もないですからね。
…やはりポイ捨てはいけません!ゴミはきちんと持ち帰りましょう! これは切なる願いです。。。

◎続いては、平田裕香嬢のブログチェックです。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ぶろぐ)・・・今日(9月2日金曜日)更新分。

時はもう9月。日が沈む時間も徐々に短くなってきます。
裕香嬢も刻々と近付いてくる秋の足音に時々気を止めていらっしゃる。
まだ残暑が厳しい東京でも、いずれ秋を実感する時がくるでしょう。

さて、先月の27日(土)に行なわれた『sabra』創刊5周年記念イベント『sabra × MEGA WEB夏祭り』の舞台裏について、裕香嬢が詳細に書いています。

その日の裕香嬢は、早起きをして支度を早く済ませ、早めに電車に乗ったそうですが、ゆらゆら電車に揺られて気持ち良くなってしまったのか、ボーッとしてしまったようです。
そのため、降りる予定の駅を過ぎてしまった為に、慌てて電車を乗り換えてようやく到着。
本来裕香嬢は心配性だそうで、今回も常に予定より5分前の行動をしていたのが功を制しました。結局予定時間通り、マネージャーさんと待ち合わせの場所に到着する事が出来たそう。
それにしても、心配性だとは意外ですね…裕香嬢はどんな時も“のほほん”としていると思いましたから(笑)
それだけ、何事もきちっとした方なんだなぁと思いましたよ。裕香嬢の律儀な性格を垣間見た気がします☆

楽屋では、美味しいロケ弁を頂いたり、『sabra』から差し入れの「マギー審司のオマケ付きお菓子」(手品の道具がオマケで付いてくるもの?)で手品をみんなの前で実践したそうで、その時は緊張感はなくて終始リラックスモード。
とてもユカいな裕香嬢の本領発揮と言ったところでしょうか(笑) きっと裕香嬢は「あっ!耳がでっかくなっちゃった~!!」というマギー審司氏の手品ネタも行なっていたのでしょうけど…まぁ、あれは手品というよりギャグですから(爆)
その後メイクが終わりイベントの詳細な説明を受けた後、いよいよ会場のステージに立つ時間が刻々と迫ってきました。流石の裕香嬢も頭がくらくらとして緊張を実感したそうな。
しかし、時間と共に緊張が解けて、気負うことなく伸び伸びとイベントに出演することが出来たそう…これは実際拝見された方々ならよくお分かりだと思いますが、きっと裕香嬢のチャーミングな“ユカスマイル”で会場に駆けつけたファンの方々を魅了した事でしょう。
裕香嬢は周りに大勢いる中でイベントや撮影をした方が、より力を発揮できるタイプなのでしょう。。。まさに本番に強いタイプと言えるでしょうね。とても頼もしいですな☆

その当時はまだ夏休みの最中で、お台場は他にも「お台場冒険王2005」などの大型イベントが行なわれていたので、かなりの人出で大変賑わっていたそうだが、裕香嬢も楽しい夏休みのひと時をこのお台場でのイベントで過ごす事が出来て本当に良かったですネ☆
今回はとても良い思い出になった事でしょう。。。

それから…HPのトップページに写っている平田裕香嬢は以前よりも大人の女性としての色気も出てきたようで、従来の“ユカスマイル”と共にとても魅力的でキュートですよ。今まででと比べてもベストショットなのではないでしょうか。
最近更に魅力が増した裕香嬢、今後の活動に更なる期待を寄せております★☆
裕香嬢ケッパレ~!!

※今回も懲りずにトラックバックします。どうか宜しく~。

|

« 今日は日中30℃まで上がりました。。。 | トップページ | 今日は一変して秋の気配... »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/5755272

この記事へのトラックバック一覧です: ユカいな平田サン その18:

« 今日は日中30℃まで上がりました。。。 | トップページ | 今日は一変して秋の気配... »