« 今日は目まぐるしく変わる天気 | トップページ | 阪神優勝かセカチューのどちらを見るか迷う…助けて下さーい!! »

2005年9月28日 (水)

今日は天気も穏やかで平穏な一日

今日は特に書くことも無いので、ササっと本題へと参りましょうか。

◎まずは芸能ネタを2つ。

◇「大奥」制作発表でも女優バトル(スポニチ)  

制作発表で火花を散らした(左から)小池栄子、内山理名、藤原紀香
フジテレビの時代劇シリーズ「大奥~華の乱」(10月13日スタート、木曜後10・00)の制作発表が26日、都内で行われ、出演陣が勢ぞろいした。第5代将軍・綱吉=谷原章介(33)=を取り巻く女性たちの壮絶な愛憎劇。主演の内山理名(23)は「美ぼうや才能を武器にする点で大奥と芸能界は似ているのかも」と、居並ぶ女優陣に視線をチラリ。小池栄子(24)が「ふと気付くと、紀香さんが私を見てフフフと笑っている時がある」と“舞台裏でのバトル”を示唆すると、藤原紀香(34)は「監督から、目から血を流すくらい泣けと言われてます」と闘志を見せた。谷原は「女性たちの演技がすごくて…」とタジタジの様子だった。
[スポニチ:2005/09/27 17:40]

いいねぇ~、こういうネタ(笑)

「大奥」というぐらいだから、現場でもバトルをしないと面白くないからね。
ま、オーバーに言っているのでしょうが、それだけ撮影現場では各出演者の緊迫感が凄まじいものがあるのだろう。
少なくとも、だらけた雰囲気よりは断然良い。良い物を作ろうとする気概が感じられる。とてもよい作品になる可能性は十分にありますな。

◇カンニング竹山が過労でダウン(スポニチ)

人気お笑いコンビ「カンニング」の竹山隆範(34)が「憩室炎(けいしつえん)」でダウンし、26日から仕事をキャンセルした。「憩室炎」は大腸などのくぼみ(憩室)に菌が入る病気。所属事務所によると、竹山は25日夜、39度の発熱で病院で診察を受け、「絶食・点滴・絶対安静」のドクターストップがかかった。入院はせず、1週間ほど仕事をキャンセルし、通院で投薬治療を受ける方針。
カンニングは、中島忠幸(34)が急性リンパ球性白血病で昨年12月から療養中。竹山は相方の病気発覚前後から「切れキャラ」でブレークし始め、孤軍奮闘してきた。特に、バラエティー番組や特番ゲストに引っ張りだこ。今月22~30日のテレビ番組ゲスト出演は11本。これにレギュラー番組、ラジオ出演も数本加わる“超売れっ子”となり、オーバーワーク気味にダウンしたようだ。
[スポニチ:2005/09/27 17:39]

確かに、カンニング・竹山氏はテレビで見ない日はないぐらい、毎日テレビに出まくっていますね。「切れキャラ」だけで、こんなに人気が出るとはね。パチンコで言うならば“確変”(確立変動)だな(笑)
しかし、とうとうオーバーワークがたたってか、病気でダウンしてしまったようだね。
「憩室炎(けいしつえん)」は6年前にウチの父も患ったことがあるので、多少なりとも分かります。最初の2週間は食事が全く摂れなくて、点滴だけの入院生活でした。結局父は手術をするなどして、一ヶ月近く入院しましたね。
竹山氏の場合は幸い、入院や手術をするほど病気が悪化しなかったのでしょうね。相方も、病気療養中ということで、「カンニング」自体が“休業”状態ということになる。しかし、相方が病気になってから大ブレークするなんてちょっと皮肉だね。
とにかく、早く治してもらしたいものですな。お大事に。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★関川理沙『徳間プロモーション/関川理沙・・・昨日(9月28日火曜日)更新分。

先週土曜日に風邪を引いてしまった“りっちゃん”だが、昨日病院に行って処方してもらった風邪薬を飲んだらあっというまに治ってしまったそうな。
BBSでもファンの方々が大変心配していらっしゃるようですけど、これで皆さん安心なさるでしょう。本当に良かったですネ♪ これからもお体ご自愛下さいませ☆

昨日発売の『日刊ゲンダイ』に“りっちゃん”が載っていたって?!……いつもなら買ってくるはずの父がどうやら昨日は買ってこなかったようですし、今の時間は既に今日発行分の紙面が並んでいるでしょうから、もう確認は出来ません。とても残念であります。
来週こそチェックしたいと思いますが、ここでちょっと注釈を。。。北海道では『日刊ゲンダイ』ではなく『日刊サッポロ』っていうんですよ。『日刊ゲンダイ』から記事の提供を受けている地元のタブロイド版夕刊紙です。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』によれば……日刊サッポロ(にっかんさっぽろ)は夕刊紙・日刊ゲンダイの札幌版。札幌市とその周辺地域に駅売りを中心として販売している。
1981年(昭和56年)12月1日、北海道日刊スポーツ新聞社などの出資による「株式会社日刊サッポロ」から創刊。東京の日刊ゲンダイ東京本社で制作された紙面をファクシミリで札幌の印刷工場に送り、題字と広告を差し替えて印刷・発行されている。
中央競馬情報は、春・秋のG1レースの枠発表を木曜日発行の紙面で伝えている。

…とある。ちなみに、札幌市内及び周辺都市の各コンビニでも『日刊サッポロ』は売っております。ウチの父もコンビニで買ってきます。やはり競馬面や政治経済の記事をチェックするのが一番の目的のようです。
確かに、『日刊サッポロ』の競馬面は北海道日刊スポーツの馬柱(レース出走馬成績表)と全く同じですよね。なるほど、そういうことだったのか…。
私は、芸能・スポーツ面が一番好きです。芸能界やスポーツ界の裏情報が載っているので(笑)
どうやら、“りっちゃん”が載っていたというのは、いつも3ページ目に女性タレントなどの写真が載っている『@失礼しますでは無いようだ。では何処に…?
日刊サッポロ』は道内の情報が中間の紙面に入るので、『日刊ゲンダイ』の紙面とは多少違うのですよ...とにかく、来週チェックしてみます。

…ああ、、この日記は、昨日チャットの最中に書いたものですか…昨日はチャットのお仕事お疲れ様でした~☆
辛くなるといけないので、あまり無理をしない程度に書き込みをなさって下さいね☆★

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(28日)更新分。

昨日アヤにャンさんは、グラビアサイト『ザ・テンメイワールド』の撮影だったそうな。
約2週間前に求人情報雑誌『ドカントの撮影に使用したスタジオとちょうど同じスタジオで昨日は撮影を行なったので、スタジオ管理者の方と再びご対面し、すっかり仲良くなってしまったそうだ。
アヤにャンさんの人懐っこさと気軽に接する事が出来るキャラクターが、その方と仲良くなった要因なのでしょうね。それは、『トラックバック・オーライ』の動画を見ても十分に感じます。
彼女の人柄の良さが現れたエピソードですな☆

画像は昨日の撮影の時に撮ったものか。親指・人差し指・薬指をカメラに向かって広げ、斜め横から口を大きく開けてビックリしている姿を写したもの。
今まで殆ど見られなかった、後ろの髪をUPにした髪型をしていますが、、これも新たな魅力って感じでイイですねぇ~カワイイ~~!!!
当然、かの有名な加納典明氏の撮影によるものなんでしょう。とても楽しみですな☆
おそらく、このグラビアサイト『ザ・テンメイワールド』には11月に登場するでしょうから、その時改めてこのサイトをチェックしたいと思います。

一昨日、昨日と連日のグラビア撮影お疲れ様でした★☆

|

« 今日は目まぐるしく変わる天気 | トップページ | 阪神優勝かセカチューのどちらを見るか迷う…助けて下さーい!! »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/6157310

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は天気も穏やかで平穏な一日:

« 今日は目まぐるしく変わる天気 | トップページ | 阪神優勝かセカチューのどちらを見るか迷う…助けて下さーい!! »