« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月の記事

2005年9月30日 (金)

祝・阪神タイガース優勝!!

いや~ぁ、北海道日本ハムファンの私が言うのもなんですが、阪神タイガースのセ・リーグ優勝おめでとう御座います!!!
それも宿敵・読売ジャイアンツ(巨人)に勝っての優勝という事で、阪神ナインだけでなく、阪神ファンの方々もさぞやお喜びのことと思います。

今年の阪神は、投打のバランスが非常良くて、ソツがない戦い方でしたね。それに、選手一人一人の役割分担がハッキリとしている。1番バッターの赤星選手は1番バッターの仕事を、4番バッターの金本選手は4番バッターの仕事を、打点王の5番バッター・今岡選手は得点圏でランナーをきっちりと返すポイントゲッターとしての仕事を、“JFK”と呼ばれた3投手が終盤をピシャッと抑えてチームを勝利に導く、といった、各選手とも与えられた役割を十分に理解し、見事に期待にこたえていました。
5月頃に、我が日ハムが交流戦で阪神と戦った際に、確実性のある阪神打線に加点されて、日ハム打線が阪神自慢の投手陣にきっちりと抑えられてしまい、どうしようもありませんでした。当時、阪神のあまりの強さに舌を巻き、ただ唸るしかありませんでしたね。
そして、何よりも岡田監督の采配。今年から3番シーツ、4番金本、5番今岡とオーダーを固定して、ウィリアムス、藤川から最後に久保田につなぐ“JFK”の必勝パターンを確立させたのが、今回の優勝へと導いた最大の勝因。
今年こそ、2年前に達成できなかった20年ぶりの日本一になる可能性がありますね。

◎続いては、阪神関連のスポーツ・芸能記事を紹介。

◇阪神藤川予告通り…号泣!!日本新79戦登板(日刊スポーツ)

<阪神5-1巨人>◇29日◇甲子園
ウイニングボールが金本のグラブに収まる前に、藤川はベンチを飛び出した。「矢野さん、久保田の顔を見ると、どうしても我慢できなくなりました」。胴上げの輪の中で、もう涙があふれ出た。マジック1とした前夜「涙の準備はできています」と予告したとおり号泣した。
シーズン最多登板のプロ野球記録となる79試合目は、7回だった。甲子園のスタンド全体が、カメラのフラッシュで輝く。巨人二岡への1球で、稲尾(西鉄)菊地原(当時広島、現オリックス)の最多登板記録を更新した。平成の鉄腕は優勝との二重奏に最高の笑みを見せたが、道のりは険しかった。
壊れそうな自分を、執念だけで支えた。最後まで「疲れた」とは言わなかった。マジック点灯後に疲労はピークを迎え、体のだるさを必死で隠した。当時の心境を「今日もゲームか…と思うんです」と語った。
夢があるから頑張ってきた。藤川家には、今季の活躍を受けて一戸建て購入計画が浮上。現在は西宮市内の賃貸マンションに居を構える。今季年俸は2200万円(推定)だが、大幅アップの期待が高まる。三振を奪い、ホールドを重ねるたびに、遠くにあったマイホームが近づいてきた。庭付きの家で2人の子供を遊ばせたい。英子夫人(29)の願いは痛いほど伝わってきた。藤川もそれに応えるつもりだったが、後半戦に入ったある夜、ストップをかける。「『来年も同じように投げられる自信はない』と言いました。安心させてあげたけど、できるかどうかは分からない」。
日に日に増す疲労感が、現実に引き戻した。限界を超えた8月下旬、本拠地での巨人3連戦を「急性へんとう炎」で2試合欠場した。球団から発表されたのは37度5分の微熱だったが、実は3日連続で40度超の高熱にうなされていた。藤川はうそをついた。「トレーナーにも、誰にも迷惑を掛けたくなかった。水もツバも飲めんかった。でも、みんなが頑張っている時に言われへん。自己管理の問題やから」と明かした。練習に復帰した日からは、連日登板を直訴した。右肩、ひじに故障歴がある。今年限りになるかもしれない。それでも優勝したかった。
岡田監督も口にするMVP候補で、輝く野球人生が約束されたかのような今季だが「来年のことは考えられない」という。無我夢中で走り抜けた05年。その身を投げ出し、つかんだ優勝だった。【浜田司】
[日刊スポーツ:2005/09/30 10:24] 

昨日の試合で、プロ野球新記録の今年で79試合登板を果たした藤川投手だが、以前は鳴かず飛ばずだった。98年ドラフト1位で入団したものの、その後5年間は結果が出せず故障にも泣いた。
しまいには、「唯一のセールスポイントは『(中学校時代)広末涼子の同級生』だけだ」などと陰口を叩かれる始末。
しかし、6年目の去年あたりから見違えるように大変身し、7年目の今年は自慢の剛速球を武器にチームのピンチを再三救う大車輪の活躍ぶりで見事に大ブレーク。今や“JFK”とよばれる阪神自慢のリリーフ陣の一角を担うまでになった。
事前の予告どおり、昨日優勝が決まった瞬間に彼は感極まって「号泣」したそうだ。今年の登板過多により、かなり疲労が蓄積しているだろうが、10月末にも行なわれる日本シリーズでもフル回転が期待される。

◇虎夫婦・千秋&遠藤「日本一かなえて」(スポニチ)  

夫婦そろって熱狂的なプロ野球・阪神ファンとして知られるタレントの千秋(33)は29日、仕事を終えた夕方、東京から新幹線に飛び乗り甲子園へ。
タッチの差で同球団優勝の胴上げには間に合わなかったそうだが「車の中のテレビで岡田監督がみんなの輪に入る時、鳥肌が立ちました。岡田監督のインタビューには間に合いましたが、泣きそうになった」と興奮。選手らとも親交が深く、祝勝会からビールかけまで参加した。友人という藤川球児選手には「2年前と比べて人格も顔も変わった。今年は大きくなって顔も変わったんですよ。男の人は仕事で自信がつくと変わるんですね」と感心。「岡田監督が1つ忘れ物をしている日本一をかなえてほしい」とエールを送った。
▼遠藤 章造(ココリコ)優勝はほんまに立派です。小さい時からオヤジに「阪神の優勝は生きてるうちに1、2回しか見られへん」って教えられてましたから。次は50歳くらいまで待たなアカンって本気で思ってましたもん。井川選手とボクは7月13日と誕生日が同じなんですけど、今年は向こうからおめでとうメールが来ました。その時は「今年は孤立してほんまに友だちおらんのか」って思いました(笑い)。
[スポニチ:2005/09/30 06:14] 

芸能界でも有名な虎党夫婦のこの2人だが、個人的にも選手達と付き合いがあるのか…。 
少なくとも優勝に便乗するタレントとは違うので、阪神ファンからも好意的に受け止められているようです。

これからは更に、芸能界で“にわか阪神ファン”が増える事でしょう…その時は「便乗するなよ~っ!」とテレビの前でツッコミを入れましょう(笑)

◇細木数子 虎V奪回ズバリ的中(スポニチ)  

テレビなどで活躍中の六星占術の大家、細木数子さんが、プロ野球・阪神の優勝を的中させた。スポニチの今年1月1日付紙面。毎年恒例の独占「プロ野球ペナントレース予想」で、中日は白井文吾オーナーの今年の運気が良くないと指摘。「中日の連覇は厳しそうです」と見通すとともに「虎がV奪回」と断言した。
今回の阪神優勝的中について「パワーと心がなければ予言はできない。私はそのパワーと心を持っている」と自信タップリに話した。
[スポニチ:2005/09/30 06:13] 

正直、まぐれ当たりでしょ。少なくても、セ・リーグは6チームだから野球をよく知らなくても1/6の確率で当たるんだから。
それよりも細木氏が絶対にブレイクするからと強制的に改名させた元アニマル梯団の2人は、、、『おさる』から『モンキッキー』、『コアラ』から『ハッピーハッピー』へと改名したものの大して前と変わってないじゃん。

細木氏自身が「今年は『大殺界』」といっておきながら、全く自粛する気配がないのもおかしな話。要は、自分の占いはあてにならないと自ら体現しているのでしょうな(笑)

今回の細木氏の話題に関しては、ツッコミ満載でお送りしました。。。以前、“ハードゲイ”のレイザーラモンHGがゲストとして出演した時、細木氏が彼に対して激怒していた姿に周りの観客はドン引きでした……世も末フォーーー!!

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・今日(9月30日金曜日)更新分。

画像はまゆまゆさんが携帯片手に、プリティーな笑顔を浮かべている姿。まるで携帯電話の新型機をPRしている広告のような画像だ(笑)

で、まゆまゆさんがオススメしている、いつも『W3』でお世話になっている元お笑い芸人の占い研究家・飯田延孝氏(渡辺プロダクション所属)の携帯サイトを見てみましたよ。完全に占いサイトですね。“120星運占い”という独自の占いで『ディスティニーズ・ナビゲーター(Destiny's Navigator…運命案内人)』という携帯サイトを運営しているようですな☆

しかし、“師匠”と言っておきながら、飯田氏のたとえが「ハゲてて、ぬらりひょんにも似てて、ハクション大魔王のツボにも似てて」というのはボロクソじゃないのかい(笑)

ナニナニ、、飯田氏の携帯サイトでの占いによれば……まゆまゆさんは「性格はマジメで人見知りで異性の前で性格が変わるらしい」とのことだが…前半はいいにしても、異性の前で性格が変わるというのは、、、確かに自他共に認める“ブリッコ”ですし、性格が変わるというのは近いのかも...少なくともまゆまゆさんが「マジメ」というのは当たっていると思いますよね。しかし「人見知り」というのは…全くその素振りを見せないようですが、、さぁ、どうなんでしょうねぇ~?

それにしても“師匠”ということは…ひょっとして!まゆまゆさんも占いの勉強をしているの?! アイドルと占い師の2足のワラジを履く“占いアイドル”だったら星ひとみちゃんが有名だよね。 まゆまゆさんも将来は“占いアイドル”を目指しているのか?!?!
…少なくとも、まゆまゆさんは占いにはかなり興味を持っていることは確かです。

とにかく、、如何にも占い大好きっ子らしい、まゆまゆさんの今回の記事でした。。。。

★サントスアンナ『Santos Anna の Anna Blog・・・昨日(29日)、今日(30日)更新分。

・昨日付け記事……何だか久々の更新ですねぇ~…どうやら昨日の記事を書いている最中に更新されたようなので、結局昨日のうちにコメントを書くことが出来ませんでした。今回改めて書かせて頂きますよ☆
しかし、タイトルを見て驚きましたよ。「結婚とは??」だって…イマドキの女子高生2人が大々的に話すことじゃないと思うが(笑)

昨日アンナちゃんは学校でお友達と2人で色々と深く語り合ったそうな。「笑える話、切ない話、不思議に思っている話…etc.」だそうだが、中でも最大のテーマが、タイトルにもあるとおり『結婚と付き合うの違い・結婚とは何か!付き合うとは何か!』というかなりヘビーな内容。

でも、読み進んでいると、彼女達なりに真剣に考えて答えを導き出しているようで、これはとても興味深い内容でしたね。
特に、「“結婚”と“付き合う”との違い」については、アンナちゃんの答えが一番適切で明確かなと思うよ。「付き合う関係」=「恋人関係(恋愛関係)」ということだが、よく言われているように『恋愛と結婚は基本的には別』だと思うんですよ。ただ、共通した部分もあると思います。
まず、恋愛関係なら多少相手に負担を掛けても許されるが、結婚となるとそうはいかない。まず、今まで違っていた生活ペースをお互いとも相手のペースに合わせなければならない。要は、自分のやりたい事を互いに半分ずつ我慢する「相手を思いやる譲り合いの精神」なんですよ。それから、結婚するとお互いの親兄弟や親類とも仲良く付き合っていかなければならない。これがある意味非常に厄介。『渡る世間は鬼ばかり』ではないけれど、「嫁と姑(しゅうとめ・義母)との関係」もしくは「婿(むこ)と舅(しゅうと・義父)との関係」は永遠のテーマであります。「嫁姑問題」がこじれてしまい、良好だった夫婦関係までもが崩れてしまう場合もあります。ウチも親戚に大変苦労させられましたからねぇ…(苦笑)

彼女達が最後に質問した時に、担任の先生が仰っていた「結婚とは、我慢だ!!」というお返事はまさにその通りだと思います。どちらか一方的に自分のワガママを押し通そうとすると、間違いなくほころびが出てくる。一方的に我慢を強いられる側がいつか不満が爆発するというわけ。長い間結婚生活を続けている夫婦関係が些細な事がきっかけで突然崩れてしまった例は良く聞きますよね。だからお互い我慢する(譲り合う)と平等になり、不公平格差がなくなるということです。

しかし、人によっては、常に人に甘える(頼る)のが好きな依存的体質の人や、逆に自分が相手の身の回りの事をしてあげたい、甘えられたい(頼りにされたい)というお節介焼きでリードするのが好きな人もいますからね、一概には言えませんな。しかし、それでもね、いつも頼られる側にとっては感謝の言葉一つでも欲しいわけ。少しは相手にやってもらいたい事だってあるでしょうしね。更には、「お互い我慢をする事」だって、いつまでも我慢ばっかりしたくない、たまには自分の好きなようにしたい、などとお互いに不平を持ち続け、ついに我慢の限界になってしまうかもしれない。

それらの懸念に対して、私が個人的に一番と考えているのは、長い間結婚生活を続ける上ではお互い「持ちつ持たれつ」の精神、言い換えれば『愛情のギブ&テイク』だと思うんですよ。
これは結婚生活に限った事じゃないでしょ。「友人関係」や「親兄弟・親戚関係」にも当てはまると思います。互いに「してあげたり」「してもらったり」と、お互い相手の立場を思いやり気遣う事であり、、、互いの立場のバランスや愛情のバランスが公平であることが重要である……とまぁ、、私の様な、まだ結婚していない若輩者がエラソーに言うのもなんですが、私が考えている「『結婚』と『付き合う事(恋愛)』との違いや共通部分」などは、そういうことです、ハイ。
えっ!?何?そんな事考えているより、まず先に相手を見つけろ!ってか?...ハイハイこりゃまた失礼しますた。。

…それにしても、アンナちゃんにはどんな事でも腹を割って話せる素晴らしいお友達や、親身になって生徒の事を考えてくれる先生が周りにいらっしゃるようですネ。さぞかし、毎日の高校生活が楽しいことでしょう。本当に良かったですネ☆

特に「友達と二人で切なそうにハッキリと答えてくれた先生をみながら大爆笑(笑)先生も苦笑い(笑)」との場面は、まさに青春ドラマの一場面のような光景で目に浮かぶようです、、、ホント、青春してるなぁ…そんなステキな高校生活を毎日過ごせるアンナちゃんがとても羨ましいです。。。
私の高校時代はハッキリ言って不遇の時代を過ごしましたから余計にそう思います。イイナァ~。。。

最後の高校生活は残すところ約半年間となりましたが、悔いの無いように明るく楽しく幸せにお過ごし下さいな☆★

ちなみに…「ってか付き合うって何!?」とか「細木数子」云々と突拍子もなく答えているお友達はひょうきんな方なんですネ(笑)これからもお互い仲良くねっ!

・今日付け記事……昨日は晩ご飯のお使いにスーパーマーケットに行ったそうだが、スーパーに並んでいる商品を見るのがとても楽しくて、ずっと行ったり来たりと一時間もそうしていたとか。

そして何とっても、“アメリカンチックなスーパー”と表現しておきながら、買った商品は「秋刀魚」と「納豆」という“純和風”なテイスト、、しかもこの2つの商品を買うのに一時間も滞在した……何より話の展開とオチが面白い(笑)
「秋刀魚」は今の旬な魚でとても美味しいよね。DHAが豊富で、食べると頭が良くなるよ(笑) 「納豆」は私もほぼ毎日食べておりマス☆ …アメリカ国籍を取得したそうだけど、いつも心は日本人だねっ!

今日の記事は話の妙味があるのがイイですね☆

ちなみに、私もスーパーはよく行きますよ。特に大型スーパーは陳列している商品が多いので、確かに見てて飽きないですよね。試食コーナーは絶対に食べます(爆)
なるほど『デパ地下』の食品売り場ね…出来立てほやほやの惣菜や、美味しいスイーツを見ているだけで幸せな気分になりますな。試食コーナーがあれば、なおイイね(さんま引き笑い)
それから、、、ああ~なるほど『CDショップ』ね、、試聴できるのは有り難いよね。曲選びの目安になるから。CDがズラーっと並んでいる陳列棚から探し出すのも面白いよね☆

…さて、質問が出されていますので、僭越ながら答えましょうか。

Q.みなさんも『ここに行くとそこから離れられない!!』ってとこありません!?

A.そうですねぇ…私の場合、『ドン・キホーテ』に1時間ぐらい居た事があるかな? 他の店では見た事がない変わった物や興味が引かれる物が多く売られているので、しばらく居ても飽きないのですよ。しかも何処に何があるのか分からないのが良い!
宝物を発掘しているかのような感覚がまたタマラナイのですよ。しかも安い!! 
『圧縮陳列』と『激安の殿堂』というドンキ商法にまんまと引っかかっている私デス...(苦笑)

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(29日)更新分。

昨日アヤにャンさんは雑誌の表紙の撮影だったとか。

UPされた画像は、その撮影の時に撮ったものと思われる、アヤにャンさんのとってもキュートな笑顔とセクシーな水着を纏ったナイスバディな姿で悩殺ポーズをしておりますゾ!!!!フォーーー!! 
アヤにャンさんのセクシー&キュート光線に萌え萌え~~っ!!! 
日記をご覧になったアヤにャンファンの方々は皆、悶えまくっている事でしょう!!
他にも、セクシーな“レースクイーン立ち”や、ウィッグ(付け毛)を付けたロングヘアーの姿などを撮影したそうですが、それは見てのお楽しみという事でしょうな。
是非期待しましょう!!!

ここ4日間は毎日撮影のお仕事でお忙しいようですね☆ 
連日のお仕事、大変お疲れ様で~す★☆

トラックバック・オーライ』では、CP(角)さんが編集中という、『Angel.』というネット配信の映画(インタネットムービー)について触れています。
アヤにャンさんと相棒のマト(豊原里美)さんが出演した、同作品の監督の実体験を基に書き下ろされたヒューマンスクランブルストーリーらしい。

マトさんが演じる「行きたくても生きられない余命6ヶ月と宣告された女性」と、アヤにャンさんが演じる「不運続きで嫌気が差してただ漂うように生きている女性」がトイレの落書きのやり取り(文通)を通じて親睦を温めるヒューマンストーリーだそうな。
これは5月頃に撮影されたものらしい。『トラックバック・オーライ』の旅企画が2つ続いたので、今回から本格的に編集作業に入ったそうだ。
とにかく、このインターネットムービーが公開される日を気長に待ちましょう。とても楽しみですな☆★

UPされているアヤにャンさんの横顔がとてもキュート!!! 
マネージャー・立花さんが仰るとおり、『トラックバック・オーライ』第一弾の北海道の過酷な旅で見せた“こけし”姿とは印象が違うなぁ……第二弾の旅で見せた“まつぼっくり”とも違うし(爆)
ともかく、今後もCPさんのご尽力に期待しましょう。。。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005年9月29日 (木)

阪神優勝かセカチューのどちらを見るか迷う…助けて下さーい!!

◎今日も余談を挟まず、芸能ネタへと参ります。

◇高橋瞳2作連続主題歌で“土6の女王”(スポニチ)  

TBS系新アニメ「BLOOD+」の主題歌を歌うことになった高橋瞳
デビュー曲「僕たちの行方」がNo・1ヒットした大型新人、高橋瞳(16)が来月8日スタートのTBS系新アニメ「BLOOD+(プラス)」(土曜後6時)の主題歌を歌うことになった。「土6(ドロク)」と呼ばれる同局の土曜6時枠アニメは、いま最もヒット曲を輩出しているテレビ枠。高橋は2作連続の抜てきで“土6の女王”に名乗りを上げる。
TBS系の土曜6時枠アニメは、02年10月から1年間放送された「機動戦士ガンダムSEED」からスタート。当時新人の玉置成実(17)が歌うオープニングテーマ「Believe」が30万枚を売り上げるなど、エンディング曲も含めた全テーマ曲がヒットした。
その勢いは翌03年10月からの「鋼の錬金術師」で加速され、04年10月の「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」ではNo・1ヒットが3作誕生。ほかの曲も2位が3作、5位が1作とすべてベスト5に入る驚異的セールスを記録。「土6」の曲は必ずヒットするという神話が生まれるほど、音楽界でいま最も注目されているテレビ枠だ。
そして、来月8日から始まるのが「BLOOD+」。高橋はオープニングテーマ「青空のナミダ」(11月30日発売)を歌う。
同アニメは、米軍横田基地を舞台にした00年の映画「BLOOD THE LAST VAMPIRE」のテレビシリーズ化で、世界で注目されているアニメ制作スタジオ「プロダクションI・G」が手掛ける。
アニメで、記憶を失った女子高生が日本刀で不老不死の妖獣をぶった切っていく様子は、クエンティン・タランティーノ監督が映画「キル・ビル」のモチーフにし、「ターミネーター」などのジェームズ・キャメロン監督がほれ込むなどハリウッドも注目している。
現在高校1年生の高橋はプロモーションビデオで主人公さながらに刀を持って大暴れ。剣道初段の腕前だが「撮影のために殺陣を習ったけど、本番で地面にひざをぶつけてアザをつくっちゃいました」と苦笑い。並みいる大物歌手たちをぶった切って、No・1ヒットを手にするつもりだ。
[スポニチ:2005/09/29 17:03]


高橋瞳ちゃんのデビューシングル『僕たちの行方』が『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』の主題歌に起用されるやいなや、4月のオリコンチャートで初登場1位を記録。デビューシングルが初登場1位を記録するのはソロ歌手としては史上3人目の快挙。いきなり大物の片鱗を見せ付けた。しかし、普段はいたって普通の女子高生。現在、仙台市内の高校に通う高校一年生である。身長147センチのミクロ系でボーイッシュな女の子。
8月には当時地元で開催中の仙台七夕祭りでも自慢の歌唱力を披露。見事“凱旋公演”を果たした。
そして、またもや彼女の歌が土曜6時のアニメ枠での主題歌に決まった。10月8日からスタートする新アニメ番組『BLOOD+』のオープニングテーマ曲として11月30日発売予定のニューシングル『青空のナミダ』が起用された。「土6」に起用された曲なのでヒットは確実。
これにより、彼女は今年の年末に行なわれる恒例の最優秀新人歌手レースでは最右翼となるのは間違いないし、ひょっとしたらあらゆる新人賞を総ナメするかもしれない。今後の彼女の活躍と同様に、年末の新人賞レースが一体どうなるか楽しみである。

◇ベストジーニスト“マンネリ”の効果、あゆ大喜び(夕刊フジ)

ジーンズの似合う有名人に贈られる「ベストジーニスト2005」表彰式が28日行われ、歌手、浜崎あゆみ(26)や演歌歌手、氷川きよし(28)らが選ばれた。浜崎は女性初の5度目の受賞、氷川は初受賞。毎年似たような顔ぶれでマンネリの声もあるが、タレントにはモテモテの賞なんだとか。そのワケは…。
22回目となる同賞だが、主催する日本ジーンズメーカー協議会は「はがきやネットの投票で選ぶ一般選出は、ジーンズが似合うイメージのあるタレントが特定の人に集中する傾向がある」と説明。最近はその傾向が顕著で、SMAPの木村拓哉(32)が平成6年から5連覇、草なぎ剛(31)が同11年から5連覇。木村の後、「5回受賞で殿堂入り」とし、そのタレントを選考対象からはずすという苦肉の策も。
外野からは新味に乏しく映るが、授賞式の欠席者は皆無に近い。今や超大物になった浜崎も「初めて頂いたときと同じぐらいの気持ち」と殊勝にコメントし、氷川も「ずっと欲しいと思っていた賞」と、まるでレコード大賞を受賞したような喜びようだ。
なぜ、タレントは、この賞をありがたがるか。
「ジーンズ姿は作り物でない普段の自分、生の自分を評価されたということ。本当の“おしゃれ”と言われるのと同じなんです」(日本ジーンズメーカー協議会顧問の佐伯晃氏)
なるほど、ジーンズが象徴する、粋な生き方や反逆の精神などのスタイルは、タレントにもプラスに働くということか。
主催者が選出した今年の協議会選出部門の受賞者、ベッキー(21)は自分で刺繍(ししゅう)をほどこしたジーンズを披露。見られてナンボのタレントにとっては、重要な意味を持つ賞らしい。
[夕刊フジ:2005/09/29 17:23]

これって、事実上の人気投票でしょ。ジーンズが似合うかどうかなんてあまり関係ないような気がするが。第一、氷川きよしやあゆのジーンズ姿って、あまり見たことがないし。
確か、去年はホリエモンだとか、過去には98年に小錦などが選ばれた事があるっけ。その年の話題となった人がそのまま選ばれる可能性が高い。要は、似合わなくても良いということだね(笑)

◎続いては、いつものブログチェックです。ちょっと長々と書いてしまいました。。。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(9月28日水曜日)、今日(29日深夜)更新分。

・昨日付け記事……一昨日深夜(昨日0時35分~1時35分)フジテレビで放送の『人志松本のすべらない話3』をまゆまゆさんは見たそうだが、「芸人さんが面白ろエピソードを話す番組」とかで大好きなんだそうだ……困ったなぁ~。。。
過去に放送された『人志松本のすべらない話』の1と2は見たことがないですし、、、第一、我が北海道では、『人志松本のすべらない話3』は1週遅れの来週水曜日に放送(10月5日24時45分~25時45分)されるから当然見ているはずがない、、、よってコメントの仕様がない(苦笑)

とにかく、大好きな番組を見て、思いっきり笑ってストレスを発散するのが一番ですな☆
「病は気から」という言葉もあるし、これが心と体が健康になる一番の秘訣ですよ。

しかしまぁ~、かなりおっちょこちょいをやらかしたようで(笑)まぁ、愛嬌があって宜しいですけどね。
それにしても、飲んでいる飲み物が『ヘルシア緑茶』とはまたシブすぎる(笑)新橋付近にいるサラリーマンかい? 
まさにこのお茶のウリである『高濃度茶カテキン』の渋みが気管支に入ってむせてしまったようで、、、これでは、うたい文句の「高濃度茶カテキンが体脂肪にガツン」ではなくて「高濃度茶カテキンが頭にガツン」ですな(笑)
しかし、お茶は私も飲んでてよくむせるので気持ちは分かりますよ。今後のこのお茶を飲むときはどうかお気を付けて。。。

結局頭をぶつけて「たんこぶ」を作ってしまったようですが、せきが止まって“めでたしめでたし”だそうで…ま、いいか(笑)

・今日付け記事……今日のまゆまゆさんは何だか深く考察しています。それも、お風呂の中で半身浴をしながら更新という、まったりとした雰囲気の中で。
「夏の匂い」もあれば「秋の匂い」もある、、まゆまゆさんは両方の匂いが好きだそうですが、「夏の匂い」というのは花々と木々の緑が萌えさかる匂いとか、もしくは真夏にフル稼働している室外機や排気ガスの匂いを思い浮かべます(笑)
「秋の匂い」というのは、砂埃と落ち葉が舞う匂いというイメージがありますが、彼女は「ちょっと切ない感じの匂い」と情緒的なイメージで捉えているそうで。「秋=物悲しさ」からきいてるのでしょうが、何故か彼女が「とてもテンションが上がる」という理由は何故???
感傷的に浸って黄昏たいのだろうか…。まゆまゆさんは『妄想』が好きだそうなので、これら秋のシチュエーションが大好きな『妄想』をするには絶好のエッセンスなのでしょうな……しかし、季節の変わり目に出没する「変な人の気持ちが分かる」って、、、そんなの分かっちゃダメだって(笑)

確かに、昔から印象に残っている曲やにおいは、その曲を聴いたりにおいを嗅ぐとその時の状況がフラッシュバックしますが、、そこで、まゆまゆ的データベースから分析した結果が『男の人は“におい”で過去を思い出すことが多く、女の人は“音楽”で過去を思い出す事が多い』との事だ。
う~ん、、、そうかなぁ…? 私は音楽やにおいの両方で過去を思い出すけど…さぁ~ホントの所はどうなんでしょ。
何でも、彼女独自の研究によるその分析結果は、世間でよく言われている『男は目で恋をし、女は耳で恋をする』と同じ類だそうで…まゆまゆさんって、いつも男女関係を科学する「恋愛マスター」なんだね(笑) その分析力には恐れ入りました。

今までは、思い出の曲を聴くとちょっと切なくなったり、過去をよく振り返って「昔は良かった」などと感傷に浸ったりしたらしいが、最近は“過去があるから今がある”とポジティブマインドに変わったそうだ。
まさにその通りですよ! 過去に色々な経験をしたからこそ、現在の『アイドルタレント・長尾麻由』が存在するんだし。
ただし、過去の失敗を今後に生かすという意味で、過去を振り返ることは決して悪い事じゃない。要は、今よりもあの頃の自分の方が良かったなどと決して思ってはならないという事です。今あるとても魅力的なまゆまゆさんを自分自身で否定しまう事になりかねないですからね。

それこそ、私なんか後悔なんかしたらキリがないくらいですよ。。自分でも嫌になっちゃうぐらいですから(苦笑)…そのまま後悔ばっかりしている状態だと、やる気が出ないというか、前に進めずに何もやっていけなくなっちゃうんですよ。
だから私もあまり考えないようにしています。そして、今後もたとえ結果的に失敗しても「あの時の判断は間違っていなかったんだ」と言い聞かしていくつもりでいます。

そうそう、「前よりもイイ女になった」と自分自身で思い込んだ方がずっと良いですよ。現に、まゆまゆさんは前よりもイイ女になってまっせー、よかよかぁ~よかとよ~、なまらイイんでないかい?

ついでに言うと、外見を磨くには気持ち(内面)からですよ! これを忘れている輩が多すぎる!!
外見はかなり良いけど内面は××全くダメ(性悪)という某人気女優や某アイドルとか、、まゆまゆさんは業界人だから実体験で結構知っているでしょ? ああなってはいけません。そういうのは結構顔に表れるので、人生経験が豊富な方々だったら、顔の表情やしゃべり方など雰囲気でその人の性格(内面)が大体見抜けるらしいですよ…私はまだ未熟なせいか、未だにその域に達していないですけどね(苦笑)
あえて言わせて頂くなら「本当のイイ女は性格美人だ!!!」と付け加えておきます。。。…と、何だかエラソーな事を書いて、かなり出過ぎた真似をしてしまいましたね、誠にスンマセンm(_ _)m

今日の記事は、まゆまゆさんは事前に読んだ「イイ女はこういう考えだ」なる本に感化されて、ゆっくりお風呂に浸かりながらイイ女ぶってこれらの事をじっくりと考察した模様です☆

何だか私もつられて深く考察してしまいましたね...気付いたらグダグダと長ったらしい駄文を書いてしまいました(苦笑)…この話題はこれにておしまいおしまい。

★関川理沙『徳間プロモーション/関川理沙・・・今日深夜(29日)更新分

“りっちゃん”が仰るとおり、最近はすっかり秋となって、朝と晩がとても涼しくて少し肌寒くなりましたが、彼女は今の季節の変わり目の時期が大好きなんだそうな。真夏の猛暑に比べればかなり過ごしやすいですからね。
でも、何だか毎日冬が待ち遠しい様子ですね…彼女は秋だけでなく冬も好きなんでしょう。

冬ねぇ……ご多分に漏れず、北海道の冬はとても厳しいからねぇ~...真冬の寒さは、時として道産子の私でも応える事があるし、今年の初めのように雪の多さにも参るんだよね。。。ホント“雪はね”(「雪かき」の意味)は大変ですよ、マジで。
あの冬将軍がまたやってくるかと思うと、ちょっと憂鬱かな(苦笑)……でもね、あの冬の厳しさがあるからこそ、やがて訪れる春のありがたみが分かるのですよ。北国の春は遅いだけに余計そう感じます。
春になり、雪が融けて、ポカポカ陽気になると、春を待ちわびたかのように花が一斉に咲き始める光景の素晴らしさは、如何ともしがたい。
これは雪国に住んでいる人だったらこの気持ちは理解できると思います。そして、雪が積もるからこそ、水不足にならないという利点もありますしね。
まぁ、これらを人生にたとえる事がよくありますが、説教臭くなるのであまりダイレクトには言いませんけど、あえて言わせて頂くと…体育会系の方ならお分かりだと思いますが、長い間厳しい練習に耐えたからこそ、試合で結果を出した時の喜びは余計嬉しく感じるという事に似ているわけですよ。そういうことです、ハイ。

さて、、“りっちゃん”が最近の日課としてるのは「毎朝公園に行ってのんびりベンチにすわりながら公園を眺めて今日何をしようか考えること」だそうですね。彼女のチャームポイントである“おっとり”“ほんわか”とした雰囲気はここから作られるのですネ。
何だか、セコセコしていなくて、しっかりと自分を見据えた生活を送っていらっしゃるようです。「世話好き」「子供好き」だそうなので、彼女は典型的な癒し系アイドルですな☆

彼女が最後に問いかけている「毎日やっていることってなんですか?? 」と言ったら、私は何と言ってもこのブログでしょう! お陰さまで、ほぼ毎日更新しております。ただ、今日のようにグダクダと書いているだけですがね(笑)

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(28日)更新分。

何かの雑誌の企画だろうか、初めて『ガンプラ製作』に挑戦したらしい。『ガンプラ』でアイドルといったら誰もが類毛明日香ちゃんを連想させるが、アヤにャンさんもガンダム好きなので、抵抗無くすんなりと初めての『ガンプラ製作』に取り組んだことでしょうね。画像は、アヤにャンさんが愛して止まない『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』のアスラン・ザラが搭乗する『インフィニットジャスティスガンダム』なのでしょうが、機体の色を若干変えていますね。
後、後ろの機体の一部をあえてつけなかったりと、結構オリジナリティーあふれる作品となっております。ここでもアヤにャンさんの芸術センスが炸裂しております。
おそらく、『ガンプラ製作』はアヤにャンさんには性に合っているのかもしれませんね。
というのは、かつて私は小学校時代は無類のガンプラ好きでしたので、アヤにャンさんは『ガンプラ製作』が上手い事は直ぐに分かりますよ。筋がイイ!! これは“セミプロ級”の類家明日香ちゃんとイイ勝負ですネ☆
とにかく、昨日のお仕事の内容が明らかになるのをとても楽しみにしております。連日のお仕事お疲れ様で~す!!!
ちなみに、アヤにャンさんと類家明日香ちゃんとは共に1985年生まれの20歳。上戸彩ちゃん、佐藤寛子ちゃん、相武紗季ちゃん、綾瀬はるかちゃんら今をときめく女性アイドルが多数活躍する85年組“黄金世代”であります☆★

それから、『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』の最終回が放送される2005年10月1日(土曜日)は、午後5時30分~6時にて放送ですよ。お忘れなく(笑)
おそらく最終回のメインとなるのは、シン・アスカキラ・ヤマトとの全面対決なんでしょうな。その他、レイ・ザ・バレルキラ・ヤマトの因縁の対決とか、アスラン・ザラシン・アスカの元同志対決も。更には、もはや敵なしとなったデュランダル議長の暴挙を一体誰が止めるのかも見ものです。いやぁ~とにかく楽しみだぁ~!!! 

CP(角)さんによれば、11月に「goo」のグラビアサイト『グラビアプロモ道。|グラビア 動画 写真集』や、「@nifty」の『ココヨイTV-レースクイーン&グラビア』で、アヤにャンさんとあっちん(吉川綾乃)さんのグラビア(画像と動画?)が公開されるとのことです。
更には、同サイトにて過去に公開されたアヤにャンさんのグラビア(デジタル写真集、デジタルフォト、スクリーンセーバー)と、『トラックバック・オーライ』旅の“相棒”マト(豊原里美)さんのグラビア(動画、壁紙)も引き続き公開中ですよ!!
11月になったらこれらのグラビアをまとめてチェックしましょう!!! とても楽しみ~~っっ!!!!

ちなみに、、『グラビアプロモ道』のタイトル画像にはアヤにャンさんがとってもキュートに微笑んでおります。これは今年の4月にニューカレドニアで撮影したものですね。
萌え萌え~~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月28日 (水)

今日は天気も穏やかで平穏な一日

今日は特に書くことも無いので、ササっと本題へと参りましょうか。

◎まずは芸能ネタを2つ。

◇「大奥」制作発表でも女優バトル(スポニチ)  

制作発表で火花を散らした(左から)小池栄子、内山理名、藤原紀香
フジテレビの時代劇シリーズ「大奥~華の乱」(10月13日スタート、木曜後10・00)の制作発表が26日、都内で行われ、出演陣が勢ぞろいした。第5代将軍・綱吉=谷原章介(33)=を取り巻く女性たちの壮絶な愛憎劇。主演の内山理名(23)は「美ぼうや才能を武器にする点で大奥と芸能界は似ているのかも」と、居並ぶ女優陣に視線をチラリ。小池栄子(24)が「ふと気付くと、紀香さんが私を見てフフフと笑っている時がある」と“舞台裏でのバトル”を示唆すると、藤原紀香(34)は「監督から、目から血を流すくらい泣けと言われてます」と闘志を見せた。谷原は「女性たちの演技がすごくて…」とタジタジの様子だった。
[スポニチ:2005/09/27 17:40]

いいねぇ~、こういうネタ(笑)

「大奥」というぐらいだから、現場でもバトルをしないと面白くないからね。
ま、オーバーに言っているのでしょうが、それだけ撮影現場では各出演者の緊迫感が凄まじいものがあるのだろう。
少なくとも、だらけた雰囲気よりは断然良い。良い物を作ろうとする気概が感じられる。とてもよい作品になる可能性は十分にありますな。

◇カンニング竹山が過労でダウン(スポニチ)

人気お笑いコンビ「カンニング」の竹山隆範(34)が「憩室炎(けいしつえん)」でダウンし、26日から仕事をキャンセルした。「憩室炎」は大腸などのくぼみ(憩室)に菌が入る病気。所属事務所によると、竹山は25日夜、39度の発熱で病院で診察を受け、「絶食・点滴・絶対安静」のドクターストップがかかった。入院はせず、1週間ほど仕事をキャンセルし、通院で投薬治療を受ける方針。
カンニングは、中島忠幸(34)が急性リンパ球性白血病で昨年12月から療養中。竹山は相方の病気発覚前後から「切れキャラ」でブレークし始め、孤軍奮闘してきた。特に、バラエティー番組や特番ゲストに引っ張りだこ。今月22~30日のテレビ番組ゲスト出演は11本。これにレギュラー番組、ラジオ出演も数本加わる“超売れっ子”となり、オーバーワーク気味にダウンしたようだ。
[スポニチ:2005/09/27 17:39]

確かに、カンニング・竹山氏はテレビで見ない日はないぐらい、毎日テレビに出まくっていますね。「切れキャラ」だけで、こんなに人気が出るとはね。パチンコで言うならば“確変”(確立変動)だな(笑)
しかし、とうとうオーバーワークがたたってか、病気でダウンしてしまったようだね。
「憩室炎(けいしつえん)」は6年前にウチの父も患ったことがあるので、多少なりとも分かります。最初の2週間は食事が全く摂れなくて、点滴だけの入院生活でした。結局父は手術をするなどして、一ヶ月近く入院しましたね。
竹山氏の場合は幸い、入院や手術をするほど病気が悪化しなかったのでしょうね。相方も、病気療養中ということで、「カンニング」自体が“休業”状態ということになる。しかし、相方が病気になってから大ブレークするなんてちょっと皮肉だね。
とにかく、早く治してもらしたいものですな。お大事に。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★関川理沙『徳間プロモーション/関川理沙・・・昨日(9月28日火曜日)更新分。

先週土曜日に風邪を引いてしまった“りっちゃん”だが、昨日病院に行って処方してもらった風邪薬を飲んだらあっというまに治ってしまったそうな。
BBSでもファンの方々が大変心配していらっしゃるようですけど、これで皆さん安心なさるでしょう。本当に良かったですネ♪ これからもお体ご自愛下さいませ☆

昨日発売の『日刊ゲンダイ』に“りっちゃん”が載っていたって?!……いつもなら買ってくるはずの父がどうやら昨日は買ってこなかったようですし、今の時間は既に今日発行分の紙面が並んでいるでしょうから、もう確認は出来ません。とても残念であります。
来週こそチェックしたいと思いますが、ここでちょっと注釈を。。。北海道では『日刊ゲンダイ』ではなく『日刊サッポロ』っていうんですよ。『日刊ゲンダイ』から記事の提供を受けている地元のタブロイド版夕刊紙です。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』によれば……日刊サッポロ(にっかんさっぽろ)は夕刊紙・日刊ゲンダイの札幌版。札幌市とその周辺地域に駅売りを中心として販売している。
1981年(昭和56年)12月1日、北海道日刊スポーツ新聞社などの出資による「株式会社日刊サッポロ」から創刊。東京の日刊ゲンダイ東京本社で制作された紙面をファクシミリで札幌の印刷工場に送り、題字と広告を差し替えて印刷・発行されている。
中央競馬情報は、春・秋のG1レースの枠発表を木曜日発行の紙面で伝えている。

…とある。ちなみに、札幌市内及び周辺都市の各コンビニでも『日刊サッポロ』は売っております。ウチの父もコンビニで買ってきます。やはり競馬面や政治経済の記事をチェックするのが一番の目的のようです。
確かに、『日刊サッポロ』の競馬面は北海道日刊スポーツの馬柱(レース出走馬成績表)と全く同じですよね。なるほど、そういうことだったのか…。
私は、芸能・スポーツ面が一番好きです。芸能界やスポーツ界の裏情報が載っているので(笑)
どうやら、“りっちゃん”が載っていたというのは、いつも3ページ目に女性タレントなどの写真が載っている『@失礼しますでは無いようだ。では何処に…?
日刊サッポロ』は道内の情報が中間の紙面に入るので、『日刊ゲンダイ』の紙面とは多少違うのですよ...とにかく、来週チェックしてみます。

…ああ、、この日記は、昨日チャットの最中に書いたものですか…昨日はチャットのお仕事お疲れ様でした~☆
辛くなるといけないので、あまり無理をしない程度に書き込みをなさって下さいね☆★

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(28日)更新分。

昨日アヤにャンさんは、グラビアサイト『ザ・テンメイワールド』の撮影だったそうな。
約2週間前に求人情報雑誌『ドカントの撮影に使用したスタジオとちょうど同じスタジオで昨日は撮影を行なったので、スタジオ管理者の方と再びご対面し、すっかり仲良くなってしまったそうだ。
アヤにャンさんの人懐っこさと気軽に接する事が出来るキャラクターが、その方と仲良くなった要因なのでしょうね。それは、『トラックバック・オーライ』の動画を見ても十分に感じます。
彼女の人柄の良さが現れたエピソードですな☆

画像は昨日の撮影の時に撮ったものか。親指・人差し指・薬指をカメラに向かって広げ、斜め横から口を大きく開けてビックリしている姿を写したもの。
今まで殆ど見られなかった、後ろの髪をUPにした髪型をしていますが、、これも新たな魅力って感じでイイですねぇ~カワイイ~~!!!
当然、かの有名な加納典明氏の撮影によるものなんでしょう。とても楽しみですな☆
おそらく、このグラビアサイト『ザ・テンメイワールド』には11月に登場するでしょうから、その時改めてこのサイトをチェックしたいと思います。

一昨日、昨日と連日のグラビア撮影お疲れ様でした★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月27日 (火)

今日は目まぐるしく変わる天気

今日の札幌は、日中は晴れていたが、午後3時ごろから雲行きが怪しくなり、午後5時前から突然強い雨が降り始めた。天気が変わりやすい「秋の空」の典型か。札幌の日中の最高気温は21.9℃(最低気温11.0℃)。
一方、関東地方は朝から曇りがちで、日中も時々日が差す程度だった模様。東京都心の最高気温は22.4℃(最低気温18.5℃)と、札幌と対して変わらない気温だった。今月初めまで猛暑が続いていた関東地方も、すっかり秋の様相となったようだ。

明日の天気予報は…

札幌「晴れ、昼過ぎから曇り」〔21℃/12℃〕

東京「曇り、朝のち一時雨」〔22℃/18℃〕、埼玉「曇り、朝は所により雨」〔23℃~21℃/17℃~16℃〕、千葉「曇り」〔23℃~22℃/19℃~18℃〕、神奈川「曇り」〔22℃~21℃/18℃~17℃〕、栃木「曇り、夕方から晴れ、所により夜から雨」〔24℃~23℃/16℃~14℃〕、群馬「曇り、昼前から昼過ぎまで晴れ」〔24℃~21℃/17℃~14℃〕、茨城「朝方と夜は曇り、昼前から夕方まで晴れ」〔22℃/17℃~16℃〕

◎それではまず初めに、芸能ネタを一つ。

◇キタ――ッ「電車男」今期1位(スポニチ)  

22日に放送されたフジテレビドラマ「電車男」の最終回視聴率が、平均25・5%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)の高数字を記録した。今クール(7~9月)のドラマでは「女王の教室」(日本テレビ)の25・3%を抜きトップ。ネットの掲示板から生まれ、書籍、映画とヒットを続けた作品が、ドラマでも成功を収めた。同局の若松央樹プロデューサーは「“電車男”ブーム、社会現象をいい形で総括できた」と喜んだ。
また、24日放送のテレビ朝日ドラマ「祇園囃子」は20・3%。主演の渡哲也(63)は「スタッフ・キャストの思いが視聴者の皆さまに伝わった」と話している。同局は渡主演で10月13日スタートの新ドラマ「熟年離婚」(木曜、後9・00)の概要も発表。渡が定年後に妻に離婚を言い渡される男を演じ、共演は松坂慶子(53)徳重聡(27)ら。
[スポニチ:2005/09/27 06:35]

私も先週で最終回の『電車男』を見ましたよ。確かに、話が出来すぎている感じがするのですが、ラストに近付くとホロッと泣かせるような場面もあり、十分に楽しめました。今回のドラマ化は「“電車男”ブーム」に便乗した形にはなりましたが、意外にも全体的なストーリーに幅があり、主人公やヒロインだけでなく、彼らを取り巻く周辺の人達、サブキャラとして登場する掲示板の住人達などの描き方もとても上手く出来ていると思います。
全体的な内容としてはキャスティングを含め、原作や映画版『電車男と描き方が多少違うようなので、ドラマ版はそれとはまた別の物語として見るべきか。
しかし、1クールを通じて視聴率がトップだとは思わなかった…改めて、社会現象となっている「“電車男”ブーム」の凄さに驚いた次第。
また、数多くの人が秋葉原の様子を毎週テレビで見たのも始めてではないでしょうか。私もそうだけど、地方在住の方々にとっては秋葉原というマチは縁遠い所ですからね。そういった意味では、日本一の電気街で“ヲタクの聖地”秋葉原のイイ宣伝にもなりましたね。

ちなみに、主人公の“電車男(山田剛司)”〔伊藤敦史〕の友人役で、名古屋在住のお金持ちのアキバ系ヲタク「松永勇作」役として出演したお笑い芸人『劇団ひとり』が、今度のスペシャル番組では主役級として出演するとか。スペシャル番組『電車男 ~アナザーストーリー~』は、10月6日(木)フジテレビ系午後10時から放送予定。

*参照資料→『はてなダイアリー・電車男とはhttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%C5%C5%BC%D6%C3%CB

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・今日(9月27日火曜日)更新分。

画像は、半熟卵が載っているオムライスの上にデミグラスソースが掛かっている。これはまゆまゆさんの手作りのようだ。
美味しそう~!!!! ちょうど小腹が空いているので、見ていてよだれが出そうになるよ。食べたいなぁ…ジュルリッ

今回、いつもブログを見ている方々に自慢の料理の腕を見せるために「作っちゃった」のですか。見た目も大変上手く出来ていると思いますよ。デミグラスソースの掛かり具合もまたイイですよね~!!

9月2日の「ハートのおにぎり作っちゃった」や、8月5日の「おまつり来ちゃった」などのように、まゆまゆさんが、突然思い立ったように行動したときは「~した」ではなく「~しちゃった」となるようです。
…まるで、突然彼氏のマンションに押しかけて「…来ちゃった」と甘えるように一言呟くみたいだよね(笑)
これがもしまゆまゆさんだったら、お得意の“ブリッコ”調で言うのでしょうが…こんな感じで言われると、大抵の男性は“落ちる”よね(笑)
もし私もこのように言われたら……断る理由がありません、、部屋に招き入れるしかないでしょう(苦笑)

それにしても、美味しそうだねぇ…将来まゆまゆさんはイイお嫁さんになりますよ☆★

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(26日)更新分。

ご存知の通り、昨日アヤにャンさんは、『トラックバック・オーライ』などでいつもお世話になっているCP(角)さんによるグラビア撮影を行なったそうな。
今回撮影を担当するCPさんは事前に「ちょっとやりにくい」などとそれぞれ仰っていたので少々心配されましたが、いざ撮影が始まるとそんな懸念は何処吹く風で、撮影は終始上手く進んだようですね。
確かに撮られる側のアヤにャンさんとしても、一緒に旅をした『トラックバック・オーライ』とは勝手が違うので「不思議な感じ」がしたそうですが、撮影が順調に進み、無事終了したのでとても満足そうですネ♪
アヤにャンさんも今回CPさんとの撮影に臨むにあたり「TBAであまりに一緒に居すぎたがために、水着の撮影はお互い恥ずかしいものでは???」と内心思っていたそうですが、結局は無用の心配でしたね。良かった良かった★☆
但し、「晴れ時々曇り」の予報だったのが、雨が降ったそうですね。都内にある主要の観測所では雨は殆ど記録されていないので、おそらく局地的なのでしょうが…ただ、アヤにャンさんが撮影している間は時々晴れ間が見えてきたそうで、特に撮影には支障が出なかったようなので安心致しました☆

アヤにャンさんが普段着ないような「赤いチェックのプリーツスカート&白いお嬢様セーター+白いハイソックス」などを身に纏って、いつもとは違う“アイドル”としての可愛らしさを強調したのでしょう。
ファインダー越しに見たCPさん曰く「小学校の時に好きだった憧れの女の子」という感じだったそうで、アヤにャンさんのアイドル性の高さに感動すら覚えたそうですね。

そして、第一弾の北海道での旅に見せた“こけし”や、第二弾のリベンジの旅で見せた“マツぼっくり”と同一人物とは思えなかったそうですが、『トラックバック・オーライ』や日記にUPされた画像では共にその撮影の様子が写っております。確かに、“こけし”とは別人だ(笑)……でも、グラビアになるとこうも印象が変わる人も珍しい。。
それだけ、アヤにャンさんにはグラビアアイドルとしての「無限の可能性」「底知れないスケールの大きさ・高さ」があるということなんでしょう。

ちなみに、『トラックバック・オーライ』第一弾の最終回(動画・7回目「花と空編」)では、旅の途中に電車内にて「お手洗いで寝るとこでした」とか、電車のお手洗いに行くのは「人間だもの(byみつを)」と、ぶっちゃけトークを展開するアヤにャンさんにも萌えました(笑)

…それにしても、本当にカワイイねぇ~!!!!...直にご覧になったCPさんが「非常にかわいかったのでびっくりしてしまいました!」と仰るのも無理はありません。
それに、セクシーな衣装を着ても変にいやらしくないですし、爽やかなセクシーさが随所に現れていると思いますよ。
上目遣いとセクシーポーズに萌え萌え~~っ!!!

今後も『トラックバック・オーライ』で昨日の撮影の様子がUPされるらしいので、とても楽しみにしております。

・・・・アヤにャンさん、CP(角)さん、同時進行で撮影をしたあっちんさん、マネージャー・立花さん、昨日の撮影は本当にお疲れ様でした☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眞鍋を学べ 19

今回も懲りずに、一昨日更新された眞鍋嬢の記事に対するコメントを書かせて頂きます。では早速参りましょう。。。

★眞鍋かをり『眞鍋かをりのココだけの話・・・9月25日(日)更新分。

おお~、冒頭から「♪マイアヒ~ マイアフ~ マイアホ~ マイアハッハー!」を熱唱ですかい?!
ご多分に漏れず眞鍋嬢も巷で流行っているO-ZONE(オゾン)の『恋のマイアヒ』にすっかり影響を受けているようですけど……「軽くヤバイ」どころではないくらいのハイテンションだけど大丈夫?最近嫌な事があったの?…などとつい余計な勘繰りをしてしまうよ(笑)
まぁ、現在『空耳ソング(空耳フラッシュ)』の代表的な曲ですからね。

「♪米(べい)さ 米酒(べいしゅ)か 飲ま 飲ま イェイ!! 飲ま 飲ま イェイ!! 飲ま 飲ま 飲ま イェイ!! キープだ牛 あずかりDay  並みフェイス 大きい笛入れ~♪」

この曲は、ネットだけでなく、クラブやディスコという媒体を介して大ブレイクしたようですからね。確かに、忘年会の景気付けには良いかもしれないけど、その頃にはもう下火なっているんじゃ…?
話題となってから約1年経っているし、もうそろそろこの曲に変わって新しい『空耳ソング』が流行り出すかもしれないしね…さぁ~、どうなんでしょ。

と思ったら、早速眞鍋嬢が次の『空耳フラッシュ』を探してる…! 『もすかう』?はぁ?なんじゃそれ?!
何だかよく分からないまま、眞鍋嬢がイチオシという事で早速『もすかう』見ましたよ、、、これ凄く面白い!!!

原曲は「♪ジン、ジン、ジンギスカ~ン」の『ジンギスカン』が歌っている『めざせモスクワ』なんだそうで、、、なるほど、『もすかう』は原曲のタイトルで、ロシアの首都である『モスクワ』の空耳である『もすかう』or『息子』と聞こえるちゅーものなのか。
しかし、この曲がリリースした時ってかなり昔じゃないのかな……調べてみたら、曲の『ジンギスカン』がリリースされたのは1979年で、その後に『めざせモスクワ』がリリースされたそうだ。グループの『ジンギスカン』は、この曲のヒットにより80年のモスクワオリンピックに招待されたそうだ。
70~80年代のディスコシーンを象徴するかのように1979年に大ヒットした曲『ジンギスカン』も、最近の「ジンギスカンブーム(言っておきますが食べ物ですよ)」に乗って再び注目されているし、つい5年前にはモーニング娘。のヒット曲『恋のダンスサイト』の元ネタ(というより殆どパクリ)にもなりましたしね。
しかし、『ジンギスカン』の『ジンギスカン』って、今考えるとどっちが曲名かグループ名なのか、ホントややっこしいよなぁ~(笑)

ちなみに、この『ジンギスカン』というグループは、当時オーディションで選ばれた西ドイツ出身の6名で構成された。1986年に解散。聞いた話によると、メンバーの一人はプロレスラーだったらしい。ただ、当時から得体の知れないグループでしたので確証はもてませんが…。

参考資料→『はてなダイアリー・ジンギスカンとはhttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%B8%A5%F3%A5%AE%A5%B9%A5%AB%A5%F3

…ちょっと話が脱線しましたが、、、それにしてもまぁ~この『もすかう』は本当に笑わせてもらいましたよ。某巨大掲示板に出てくるAAキャラ(モナー、ギゴ猫など)がコサックダンスをしている場面(前奏)から始まり、「塩分で手 はえるんすか」「わたしゃ はっ、はっ、春です」「帰りなさい」「ハイスピィーディーブーン」  
「おっさん ボートで ヘーコリャホー」「メガネ仕入れ店 えーマジいーでねん」「魚(うお)魚(うお)魚(うお)魚(うお)魚(うお)」など、、、笑える『空耳フラッシュ』が続きます。よくもまぁ~、そのような空耳に聞こえるのかと感心しきりですよ。

眞鍋嬢はハイセンスだねぇ~!! よくぞ見つけてきた! あんたやるねぇ~!!
他にも「空耳フラッシュ」は沢山あるそうですが、また彼女に楽しい「空耳フラッシュ」を見つけてもらいましょうか。

それにしても、眞鍋嬢の影響力って凄いね。ブログで『もすかう』を紹介するや否や、かなり話題となっているようで。

『笑いシーク』…ダントツで『もすかう』が一番人気です。

『もすかう』はきっと『恋のマイアヒ』同様にブレークするかもね。もしそうなったら、最大の貢献者は眞鍋嬢ということになる。
ちなみに、原曲の『めざせモスクワ』には、かつて日本語バージョン(カバー曲)があったそうな……ある意味『もすかう』より凄い曲かも...?

…今回改めて、眞鍋嬢がブログの世界で影響力がある事をまざまざと見せ付けられた気がする。
そして、彼女には新たに“空耳フラッシュ評論家”という肩書きが増えたようだ。。。よかったね。おめでとさん。

・・・・さて、眞鍋嬢がもう一つ【ひとり同窓会】という、なにやら怪しげな遊びにハマっているらしい。何でも、過去の同級生やバイト仲間などの名前を検索して、ヒットしたページから本人を探し出すというものらしい。
音信不通となった、かつての仲間を所在を確かめたいのでしょうな。これはむしろ【ひとり興信所】か【ひとり探偵ごっこ】と言った方が良いんじゃないの(笑)

そして、とうとう眞鍋嬢の初恋の人を写真つきで見つけたんだそうな。現在は「スノボ教室のインストラクター」らしい。その時見つけた喜びの言葉が「フォーー!!」かよ~。思わず笑ったじゃんか……眞鍋嬢はハードゲイ(レイザーラモンHG)マニアか?
その初恋の相手とは、本当なら「両思い」だったのが、恋のライバルがヤンキーの女子だったので、バリバリの優等生だった眞鍋嬢は泣く泣く初恋の人からの告白を断ったのだそうで……それは悲しいねぇ...色々と辛い経験をしたんだね。

でも、逆に考えると、その時に初恋の人からの告白を断ったからこそ、今の眞鍋かをりがあるんじゃないの? 
もし、その時に告白を受け入れてカップルになっていたなら、現在“ブログ界の女王”と呼ばれる人気タレント・眞鍋かをりは成立していないかもしれないよ。
きっと今頃は一般人として、初恋の人かもしくは誰かと結婚生活を送っていたか、普通のOLなどをやっていたかもね…そう考えると、その甘くて苦い経験もなるべくしてなった「運命」なんですよ。
そして、その時告白を断った判断は間違っていないという事でもあります。

まぁ、、この甘くて苦い初恋の思い出も、今となっては思春期の懐かしい思い出となっているようなので、本当に良かったじゃないですか。めでたしめでたし☆

※ちょっと遅れましたが、今回もトラックバックします。“空耳フラッシュ評論家”として、また新しい『空耳フラッシュ』を探して下さいな。期待しております。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月26日 (月)

今日も特に変わりなく「秋晴れ」

◎今日は余談を挟まず、直ぐに芸能ネタへと参ります。

◇アンジャッシュがコントシナリオ集発売 (スポニチ)  

コントシナリオ集発売記念イベントを行ったアンジャッシュ
人気お笑いコンビ「アンジャッシュ」が25日、コントシナリオ集「ザッツ“アンジャッシュ”メント」の発売を記念し、東京・紀伊国屋書店新宿南店で握手会を行った。ブームに乗ってお笑いタレントが続々と著書を出版。渡部健(33)は「勢いのある方が多い。便乗できれば」とニヤリ。
一部で報じられたタレント・熊田曜子(23)との合コンについては「スタイリストさんたちと一緒に食事しただけ」と否定。女優・伊藤裕子(31)と交際中で、「彼女もあの日の僕の行動は知ってます」と潔白を主張した。渡部と同時期にダブルデートを報じられた相方・児島一哉(33)も「(女性は)昔からの友達」と話した。
[スポニチ:2005/09/26 06:33] 

只今、若い女性に大人気のお笑いコンビ『アンジャッシュ』。某女性ファッション誌で「抱かれたい男No.1」に選ばれたイケメンの渡部クンがいる上に、現在は空前のお笑いブームでもあるので、合コンなんかすればたちまち相手の女性をゲットできるのでしょうな。実際、芸能界でもかなりモテるようで、引く手あまたといった感じだ。
しかし、今流行の勢いで笑わせるスタイルというよりは、よく練られたネタで笑わせる正統派のコントスタイルを貫いているのも、隠れた人気の秘密か。意外にも、キャリアが12年と結構長い。光浦靖子は事務所の先輩で、アンタッチャブル、北陽、おぎやはぎ、ドランクドラゴンなどは後輩にあたる。『プロダクション人力車』所属。

◇安田美沙子&山本梓 イベントでスマイル(スポニチ)  

トレーディングカードで水着姿を披露した安田美沙子(右)とDVD発売イベントを行った山本梓
グラビアアイドルの安田美沙子(23)が25日、トレーディングカード「イマジオコレクション・安田美沙子」の発売記念握手会を東京・銀座の福家書店銀座店で行った。迷彩色の水着姿など152種類ものカードが満載。「コンパクトなんで、いつでもどこでも見てください」と“みちゃスマイル”でPR。
タレントの山本梓(24)は同日、東京・秋葉原で最新DVD「あず物語」の発売記念イベント。8作目となる今作では“コスプレ7変化”。チャイナドレスや眼鏡の女教師姿などを披露し「素のあずを見てください」と笑顔を振りまいた。
[スポニチ:2005/09/26 06:33] 

今度は、昨日行なわれたアイドルのイベントネタをついでに載せてみました。ただそれだけです(笑)
人気アイドルに会えるということで、行かれた方々も多かったことでしょうね。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(9月25日日曜日)、今日(26日)更新分。

・昨日更新分記事……まゆまゆさんは、ジャニーズの6人グループ『KAT-TUN(カトゥーン)』の赤西クンと亀梨クンの見分けがつかないとか。

『KAT-TUN(カトゥーン)』とは...
フリー百科事典「ウィリペディア(Wikipedia)」によれば、「メンバーの苗字の頭文字であり、『カートゥーン(cartoon)』や『勝つ運』ともかけている。『KAT』と『TUN』の間にある『-(ハイフン)』は『ファンの皆様』を意味する。」とある。
結成は、社長のジャニー喜多川氏のツルの一声で、急遽決まったとか。2001年4月にNHK『ポップジャム』の司会を務める堂本光一の専属バックユニットとして結成。結構前に結成されたんだね。
要は、ジャニーズファン以外にはあまり知られていなかったということか。しかし、結成当時から熱心なファンがかなり多くいるようだ…ていうか、ジャニーズファンの中には“オリキ”(追っかけにリキが入っているという意味から)と呼ばれる非常に熱狂的な「追っかけ」がいる事でも有名...中には自宅まで追っかけようとする輩も一部いるそうだ(←これは単なるストーカーだろ!迷惑千万!)

最近の目覚しい活躍により、ジャニーズファン以外にも世間で幅広く認知されるようになったのだろう。

6人の各メンバーのプロフィールは…

K:亀梨和也(かめなし かずや、1986年2月23日、東京都出身)B型
A:赤西仁(あかにし じん、1984年7月4日、東京都出身)O型
T:田口淳之介(たぐち じゅんのすけ、1985年11月29日、神奈川県出身)AB型
T:田中聖(たなか こうき、1985年11月5日、千葉県出身)B型
U:上田竜也(うえだ たつや、1983年10月4日、神奈川県出身)B型
N:中丸雄一(なかまる ゆういち、1983年9月4日、東京都出身)O型

…なるほど、確かにメンバーの苗字の頭文字を並べると『KAT-TUN』になるね。

赤西仁クンと亀梨和也クンについては、今年の1月から3月まで放送されていた日本テレビ系ドラマ『ごくせん2』に生徒役で出演していたし、最近は『オロナミンC』のCMで上戸彩ちゃんと共演していますので、何とか分かるようになりましたよ(笑)
亀梨クンは茶髪でストレートの髪型をしていて、赤西クンは亀梨クンより背が高く、ややクセっ毛のロングの髪型をしている。まゆまゆさんが区別がつかないというのは、2人とも目鼻立ちが似ているからなのでしょうね。最初は私もどちらが亀梨クンか分からなかったし(苦笑)

・参照→DVD『KAT-TUN live 海賊帆』のジャケット写真(一番手前の左側が亀梨クンで、同じく手前の右側が赤西クン)

しかし私は、他の4人のメンバーに関しては、依然として顔と名前が殆ど一致しません(苦笑)
まゆまゆさんは、男性アイドルよりも女性アイドルに興味があるので、多少区別がつかないのは仕方がないでしょう。
私だって、『ごくせん2』や『オロナミンC』のCMを見る前は、殆ど知らなかったのだからね。お互い様ですよ。彼らの姿を見慣れてくると区別がつくようになりますよ☆
まゆまゆさんのブログでジャニーズネタを取り上げたのはおそらく初めてですよね。妹(麻未)さんがファンなのかも。。。
…ま、この話題はこれにておしまい。

それから、まゆまゆさんは「街で黒ぶちのメガネかけて短髪の人をみると、みんなオリエンタルラジオ(お笑い芸人)の人に見えてしまいます」って??
吉本興業所属のお笑いコンビ『オリエンタルラジオ』は、最近『エンタの神様』にも出演しているけど、私は逆に彼らの顔があまり思い浮かばない…(苦笑)
ヒップポップ調の音楽に乗せて、2人の息の合った振り付けつきの「武勇伝」の歌を披露する、今までになかった斬新的な笑いの手法ですね。ノリの良さで強引に笑いを取ってしまうタイプですな。
何と一人は(髪の短い方)はまだ大学生らしい(ボケ担当・中田敦彦クン・慶応大学4年生)…彼らは今営業で忙しいそうだから、気をつけないと留年するかもよ(笑)
まゆまゆさんが指しているのは、相方の「ツッコミ担当・藤森慎吾クン」なんでしょうね。
しかし、これについては…「老化」というよりは、単にアメリカ人が皆同じに見えてしまうのと同じ理由でしょ。最初は相手の事を良く分からないと区別がつかないものなんですよ。更に、今の若者にありがちな髪型やメガネをしているのもその原因でしょう。そういえば、アンタッチャブルの柴田クンにも似てるよね。
いずれ、藤森クンの特徴を今よりもよりハッキリとつかめるようになったら、このような思い込みは無くなるでしょう。

…ハイ、今回はこれにて万事解決!…となれば宜しいと思います☆★

*オリエンタルラジオ公式ブログ→「オリエンタルラジオ藤森『しんゴリラ日記』」と「オリエンタルラジオ中田敦彦『WORLD IS MINE』」

*TBSの深夜番組『ゲンセキ』HP→「芸人プロフィール『オリエンタルラジオ』」

・今日更新分記事……今朝更新されたのは毎週恒例となった『週刊!まゆのいちおしグラビア☆』の第26回目。
今回取り上げたのは、まゆまゆさんが今一番注目しているアイドルの一人、工藤里紗ちゃんで、22日に発売された『ヤングアニマル』の表紙と巻頭グラビア。水谷さくらちゃんと迷ったらしいが、最終的に2度目の紹介となったそうな。
里紗ちゃんは、私も土曜日に「映画初主演」に関する芸能記事を紹介しました。今最も勢いに乗っているグラビアアイドルの一人で、フジテレビ系の競馬情報番組「うまっチ!」の出演でも有名。
今年1月にデビューしたばっかりとは思えない活躍ぶりです。まゆまゆさんも世間の“りさっち”ファンと同様に彼女のキュートな笑顔にメロメロになっている模様。何でも、今回のグラビアに載っている彼女の幸せな笑顔を見ると、まゆまゆさんも幸せな気分になるのだそうだ。
…初めて見たときは、正直好みのタイプのアイドルとは違った、というのがウソの様な反応ですね(笑)
それに何より同じ事務所(エキサイティング・トリガー)で、かつ今の事務所に移籍してからグラビア活動を本格的に始めた同じ立場(同士)というのも共感を呼ぶ一因かも。。

とにかく、今回は今最も気になる工藤里紗ちゃんにすっかり魅了されてしまったというまゆまゆさんでした。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(25日)更新分。

昨日は関東地方に台風17号が接近し、午前中は時より強い風を伴う雨が降ったものの、午後から台風が日本から横にそれて、雨は殆ど上がったようですね。東京都心で最高気温が22.5℃(最低気温17.9℃)と、ここ札幌(20.2℃/11.9℃)とあまり変わらない気温だったようですね。
彩にャンさんはこれくらいの気温にまだ慣れていないでしょうから、さぞや肌寒く感じた事でしょう。しかし、秋の気温としてはごく普通なんですよ。
今まで暑かった関東地方も、ようやく秋らしくなってきたという証拠です。

それで、昨日アヤにャンさんは美容室へ行ったそうな。何故か最近は2週間に1回のペースで髪を切っているそうですが、ちょうど同じ間隔でDVDや雑誌の撮影が重なるからでしょうね。昨日も今日の撮影の為に髪を切って整えたのでしょうね。
最近のアヤにャンさんの髪型は、襟足がやや長い、綺麗なサラサラのボブショートですよね。とても似合っててかわいいのですが、昨日はもっとアヤにャンさんの魅力を際立たせるために、行きつけの美容室でしっかりとトリートメントしてもらい、納得したセットをしてもらったのでしょう。
今回グラビア撮影を担当するCPさんは、今までアヤにャンさんと『トラックバック・オーライ』で一緒に旅をする仲間として接していたので、今回はちょっと勝手が違ってやりにくい感じだそうですが、、、とにもかくにも、あっちん(吉川綾乃)さんの追加撮影とアヤにャンさんの一本丸ごとの撮影が共に無事成功する事を祈りましょう☆
今日の関東地方の天気は各地とも「晴れ、時々曇り」で、最高気温は東京都心で25.4℃・・・・とまずまずの撮影日和でしたね。

今回の撮影の模様は後に何枚か『トラックバック・オーライ』でもUPされるそうなので、拝見できるのをとても楽しみにしておりマ~ス☆★

・追記……たった今、『トラックバック・オーライ』で、その撮影の模様がUPされました!!!セクシーポーズとキュートな笑顔を見せるアヤにャンさんに萌え萌え~!! なまらめんこいですね~!!!

CPさんと息の合った撮影が出来て本当に良かったですネ♪ 今日は本当にお疲れ様でした☆★

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ユカいな平田サン その26

すっかり「秋の空」となった今日この頃ですが、今回もいつもと変わらず北海道ネタと平田裕香嬢のブログチェックの2本立てです。

◎まずは北海道ネタから。

◇お待たせ SLの雄姿 ニセコ号、今季運行開始 【写真】  2005/09/24 13:34
 

秋の観光シーズンを迎えた小樽やニセコ方面と札幌とを結ぶ、JR北海道の「SLニセコ号」の本年度の運行が二十三日、始まった。レトロ調の客車に満員の約二百人を乗せ、豪快な汽笛を響かせて疾走した。
二○○○年に復活し、六年連続の運行。札幌-蘭越間を一日一往復する。札幌からはディーゼル機関車が引っ張り、午前九時二十分ごろ小樽に到着。ここからSLが先頭に。家族三人で乗り込んだ大阪府高槻市の谷口明正さん(44)は「五歳の息子が電車好きなので来ました。煙をもくもくと出すのが楽しみです」と笑顔を見せた。
片道の所要時間は通常の約二倍の四時間余り。帰りは後ろ向きに連結したSLが引っ張る。期間は十一月六日までの土、日、祝日。十月二日と二十二日は休む。全車指定席で、乗車券と指定席券八百円が必要。温泉や昼食付きの券もある。
小樽駅では十一月十三日まで、伊藤整ら小樽の作家たちとSLとのかかわりを紹介するパネル展を開催中(午前九時-午後四時半)。乗降客は無料だが、一般は同駅の入場券が必要。(津野慶)
<写真:記念撮影するファンに囲まれた「SLニセコ号」=23日午前9時25分、JR小樽駅>

SLって本当に風情があるねぇ…まるで生き物のように白い煙をもくもくと吐き、時々汽笛を鳴らしながらシュポシュポと音を立てて走る様は壮観だ。それに、北海道の大自然の景色とレトロな姿が非常にマッチする。
今や秋の風物詩の一つとなった、秋の観光シーズン真っ盛りの「小樽-札幌」間を走る「SLニセコ号」は、結構老朽化して何かと整備が大変そうですが、観光の目玉としてこれからも頑張って走っていただきたい。

◎続いては、裕香嬢のブログチェック

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ぶろぐ)・・・9月25日(日)更新分。

タイトルは『拳闘』(=ボクシング)。

大分前に裕香嬢が出演した『ファイト☆ガールズ』の役作りの為に、一週間だけボクシングの障りの部分を習ったそうですが、それ以降は、
今まで敬遠していたのがウソのようにすっかりと格闘技に惹かれるようになったそうだ…へぇ~~、裕香嬢が格闘技好きとは意外だなぁ~。。。
昨年大晦日の『K-1』と『PRIDE』の試合も熱中したのですネ。
きっと、「吉田しっかりしろ~!!」とか「何やってるんだ曙!!」とか、テレビの前で声援を送ったのでしょうな。

しかし、自分では戦おうとは全く思わないそうで……「だって痛そうだし。」と二度強調するところが裕香嬢の可愛らしさかな(笑)
それでも、ミットに向かって気持ちよくパンチを繰り出して打ち込むのが大好きなんだそうだ。。。格闘技好きとしての血が騒ぐのでしょうね。

早速、昨日のボクシングのダブル世界戦をご覧になったようですね。裕香嬢は「片膝立てて目を見開き」テレビの前で釘付けだった様子...気持ちは十分に分かりますとも。

3度目の防衛を果たしたWBAミニマム級のチャンピオン・新井田選手は微妙な判定勝ちとあって試合内容に不満顔でしたが、それでもタイトルを死守したのだから立派ですよ。
一方、WBCバンタム級のチャンピオン・長谷川選手は終始挑戦者を圧倒、7回に3度のダウンを奪ってTKO勝ち。見事初防衛を果たしたわけですが、まさにスカッとする勝ち方ですな。日本の世界チャンピオンの中では、今後最も期待出来るのではないでしょうか。

ま、秋に限らずスポーツはいつも楽しいのですけどね、、、と最後に軽くツッコんでみる(笑)

…とにもかくにも、相変らず毎日楽しそうで良かったじゃないですか。うんうん。
目下の課題は、携帯電話の購入だけか…?

※今回もトラックバックします。がしかし、今回はあまり気の効いたコメントを書かずに何だか感心するだけでしたね、スミマセン(苦笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年9月25日 (日)

今日は朝から更新なのです。。。

今日は朝から更新。余談を挟まず、さっさと本題へと入ります。

◎まずは、芸能ネタから1つ。かるーく取り上げます。

◇ゴマキ“飲酒心待ち”20歳の誕生日(スポニチ)  

20歳のバースデーを迎えた後藤真希
歌手の後藤真希(20)が23日、大阪国際会議場・グランキューブ大阪でコンサートツアーをスタートさせた。この日は誕生日で、昼と夜の2回公演で計5400人のファンから祝福された。
公演前にはスタッフから似顔絵つきのバースデーケーキを差し入れされた。「全く予想してなかったんでビックリした」と感激の表情。「期待してること?やっぱりお酒かな。打ち上げとかで飲んでる人は本当に楽しそうに見えますから」と、アルコール初体験を心待ちにしている様子だった。
[スポニチ:2005/09/24 06:54] 

この記事を見て、「ウソつけーーー!!」とツッコミを入れている方も多いことだろう。世間よりも大人扱いされる芸能界では、既に酒ぐらいやっているだろうと普通は思うでしょう。
それに、以前からモー娘。の各未成年メンバーの飲酒や喫煙の噂を数多くささやかれているぐらいですから、「何を今さら」という気持ちが強い。
ま、これも20歳の“儀礼”だから、しゃーないか(笑)

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(9月24日土曜日)更新分。

画像を見てみると…おや?まゆまゆさんが目を閉じながら鳥?の「ぬいぐるみ」にキスをしている様子ですな。
あらら…一体何だろう、この光景は?! ドラマのラブシーンの練習? それとも将来出会う“彼氏”を夢見てキスをしている姿かい?!…一瞬、この姿を見てドキッとしたけど(苦笑)
う~ん、何だか「夢見る“夢子”」って感じだけど、この「ぬいぐるみ」、一瞬『ピングー』かと思ったが、よくみると「アヒルの子供」だね。一体何のキャラクターだろうか??
ま、ともかく、カワイイじゃないの。“乙女チック”なまゆまゆさんが炸裂って感じで(笑)

さて…まゆまゆさんは最近何故だか知らないうちに、体にあざが沢山出来てしまっているそうな。しかも、出来た理由を全く覚えていないときたもんだ。
だが、一昨日夜は、寝ている間にベットから転げ落ちたという記憶がかすかにあるようだ。

理由がハッキリとしないので、断定は出来ないのですが、ただ、「寝相が悪い」ことは確かなようですね。以前からそのようなことを仰っていましたしね。
それは、今使っている枕やマットが自分と合わないもの原因ですね。そうすると、居心地が悪いものだから何度も寝返りを打つようになり、勢い余ってあちこちにぶつけてしまったり、ベットから転げ落ちてしまう。。。

私の場合は、低反発枕の『テンピュール』を使い始めてから、寝相が良くなりました。
以前は本当に寝相が悪く、首が寝違えたり、手足がシビれたりしたのですが、今は殆どなくなりました。
頭が自然とフィットする感じがして、居心地がとても良いので非常に楽なんですね。よって、寝返りをあまり打つ必要がないのです。
この『テンピュール』のお陰で熟睡も出来るようになりました。明石家さんまさんやイチロー選手、松井秀喜選手など、数多くの有名人が愛用している品です。

まゆまゆさんも出来れば『テンピュール』の低反発枕や低反発マットを使用した方が良いですよ!!是非オススメデス!!…って、別に『テンピュール』の回し者じゃないですよ。ソコの所はどうかご理解を(笑)

ともかく、今夜もぐっすりとお休み下さい。。。

★関川理沙『徳間プロモーション/関川理沙・・・昨日(24日)更新分。

久々の更新ですね。その間“りっちゃん”は、ご実家に帰省したり、ライブがあったり、チャットがあったりと、色々と大忙しだったようですね。どうもお疲れ様でした☆

さて、、私は3連休は遠出しての「お墓参り」が中止となったり、のほほんと一日過ごしたりと…まぁ、色々ありましたよ(´▽`*)アハハ ←一度使ってみたかった!
一方、“りっちゃん”は何と風邪を引いてしまい、大好きな演技のレッスンも途中で早退してしまったそうな……そりゃあ、本当に大変でしたね。長引いてこれ以上悪化させないためにも、早く風邪を治して下さいね☆
私は、一眠りしてだいぶ頭が軽くなりました。一時は風邪かな?と思ったのですが、単なる睡眠不足でした(苦笑)
ホント、ここ最近は季節の変わり目なので、朝晩では気温がぐんと下がるので気を付けないといけませんよね。

“りっちゃん”も早く風邪を治すために、睡眠をよく取ったり、栄養のあるものを沢山とって下さいね☆★

今朝はよく眠れたでしょうか…?

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(24日)更新分。

昨日の関東地方は台風17号の接近により、断続的に強い雨が降っていたそうで…。
最高気温は都心の大手町で25.3℃(最低気温21.9℃)と、ギリギリ夏日。以前と比べてだいぶ過ごしやすくなったようですね。

そっかー、出かけるのか……しかし、雨が降るのは午前中だけですよ。東京都をはじめ、埼玉県、神奈川県、群馬県、栃木県は昼過ぎから雨は止んで晴れてくるそうですが、但し、台風17号の動き如何によっては、夕方まで雨が降り続くかもしれません。千葉県、茨城県は朝から夕方まで雨が降る見込みです。
都内に用事があるアヤにャンさんは午後から晴れてくることを祈りましょう。
ちなみに今日日中の予想最高気温は、東京都、埼玉県、群馬県、神奈川県、千葉県では24℃~25℃、栃木県は20℃~18℃、茨城県は23℃~22℃で、昨日同様、関東各地は涼しくなる見込みです。

画像は、約2週間前まで撮影を行なっていた『沖縄・伊江島』の海岸沿いの道路のようす。街路樹や芝生が植えられて、綺麗に整備されています。その向こう側にある海岸はマリンブルーの鮮やかな海。台風接近直後だっただけに雲の量が多かったものの、ちょうど晴れた時ですね。

嗚呼、思い出深き伊江島。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユカいな平田サン その25

今回で、第25回目を迎える「ユカいな平田サン」シリーズ。しかし、いつもと変わらずに、北海道ネタと裕香嬢のブログチェックの2頭立てで参ります。

◎まず最初は、北海道ネタを一つ。季節ネタです。

◇連休の中日 秋さわやか 旭岳にぎわい  2005/09/25 01:16 (北海道新聞)
 
【層雲峡】連休中日の二十四日、道内は高気圧の影響でさわやかに晴れ上がり、行楽地にはどっと人が繰り出した。大雪山国立公園内にあり、紅葉の沼巡りが人気の大雪高原温泉(上川管内上川町層雲峡)周辺には、今季最高となる二千人以上が入山。ひんやりとした空気の中、燃えるような紅葉と秋空を映した青い沼との対比を楽しんだ。 上川管内東川町の大雪山系旭岳(二、二九○メートル)も行楽客でにぎわい、道路は車でびっしり。旭岳ロープウェイによると、ふもとと五合目の姿見駅を結ぶロープウエーは片道だけで今年最高の四千五百人以上が利用し、ピーク時には一時間待ちとなった。 札幌管区気象台によると、二十五日は釧路、十勝、根室の各管内が昼すぎから時々雲に覆われるほかは、全道的に青空が広がる。最高気温は一七-二二度と、ほぼ平年並みの見込み。

21日(水)に早くも『初冠雪』を記録した『大雪山系旭岳』。“北海道の屋根”と呼ばれ、日本一の面積を誇る『大雪山』の山々(大雪山脈)は現在紅葉が一層と深まり、もうすぐ訪れる厳しい冬を前に「紅葉」は只今シーズン真っ盛り。そのチャンスを逃すまいと、「紅葉見物(紅葉狩り)」の行楽客で賑わいを見せています。
ここの「紅葉」は本当に美しい。私は今まで3度「紅葉シーズン」に訪れた事がありますが、その度に、「紅葉」の美しさに魅せられています。
旭岳」と同じ大雪山系の「赤岳」にある『銀泉台』から見た「紅葉」も見事ですよん。ここにはちょうど登山道に湧き水があってとても美味しい! ま、「紅葉」の時期は10℃前後まで冷え込むので、よく冷えた湧き水を飲むと余計寒くなるのですが…(苦笑)
しかし、どうやら今年は旭岳や赤岳には行けそうにも無い…非常に残念ですが、持って有り余る想像力?で『大雪山』の「紅葉」を想像し、思いを馳せたいと思います。

・参考資料→『旭岳初冠雪 昨年よりも24日早く 【写真】(北海道新聞)』

◎お次は、いよいよ本題へと参ります。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ぶろぐ)・・・昨日(9月24日土曜日)更新分。

3日前の22日(木)に裕香嬢は故郷の北海道から帰京しましたか。約1週間の滞在だったようですが、随分とリラックスできて鋭気を養った事でしょう。

確かに、これからも東京で芸能活動を続ける上では、東京へ『戻ってきた』じゃなく『帰ってきた』という気持ちは非常に大事ですよね。一道民の私として、今回(22日)の帰京は、先週の帰郷に引き続き、2度目の“お帰りなさい”という気持ちです!!
それだけ、気持ち的にもゆとりが出来てきた証拠でもあり、“住めば都”というのもあるのでしょうな……これはとても頼もしい!! 裕香嬢も「なんか、嬉しいもんです☆」とその気持ちに自信を深めたようです。
これで、今回の帰省は今後の芸能生活にとって有意義なものとなった事でしょう。本当に良かったですネ☆

さてさて…タイトルが「沈没」とありますが、、、以前紹介した、たとえ5分程度しか通話出来なくとも3年近く愛用していた携帯が、何らかのハプニングによりズブズブと「沈没」するが如く水に浸かってしまったそうだ。
…ああ、、、やっちゃったか…誰もが一度経験するアクシデントですよね。。海や洗面所や排水溝などに落としてダメになったケースはよく聞きますよね。。。
私の場合は、何度かカバンごと雨に濡れた経験があるのですが、いずれも中に入っている携帯はさほど濡れていなくてセーフでした。それでも、その度に冷や汗ものでしたよ(笑)
その私の携帯は10月で買い換えてから満2年半を迎えます。
バッテリーが1時間ほど続けて使うと直ぐに切れてしまう「軽くヤバイ」状態ですが、まだまだ元気ですよ。ただ、充電器は欠かせません(苦笑)

で、裕香嬢は瀕死の状態になった愛用の携帯を何とか元の状態に戻そうと、色々な応急処置をした結果、一度は復活したそう。。あと二週間で出会ってから三年目を迎えるので、何とか助かってホッと安堵の表情といったのも束の間、携帯からプラスチックが溶けるような異臭がして、手にとって確かめてみるや否や凄い熱を発していたそうだ。
それは、かなり危険ですね。最悪の場合、携帯に火が付くかも知れないわけで…。
それで裕香嬢は覚悟を決め、電池を取り外し、残り少ない電気でSDカードに電話帳のデータをバックアップをとり、完了した瞬間、“ご臨終”を迎えたそうだ。
その最後の姿は、裕香嬢の目には「“ご主人”の裕香嬢の為に、“彼女”は最後の力を振り絞るように役目を果たした後、程なく息を引き取り約3年の生涯を全うした」と映ったのでしょう。
“彼女”と言っている様に、今まで無くてはならない存在だったのでしょう。

最後の言葉「今までどうもありがとうっ!!」は、モノをとても大事にする裕香嬢の愛情や慈しみ深さが感じられます。
本当に感動いたしました…貴女は、本当に素晴らしい人だ!!! 

現代は「儲け主義」が主な『大量消費時代』で、直ぐに壊れやすく、修理が効かないものが氾濫しております。メーカー側としては、商品があまり長持ちすると儲からないから、取替えの部品があまりそろっていない壊れやすいモノを作り続けるのでしょう。昔のモノは何度も修理が出来て結構取替えの部品もそろっていたのですが…一体なんて事でしょう。丈夫で壊れにくいのが、世界に名高い日本製品の誇りだったのに。。。その精神を忘れてしまったのか…?
しかも、買う方も買う方で、いらなくなったらポイですからね。代わりに新しいものを買えばいいと、愛情のかけらも感じられない。共に人生を過ごした“同志”じゃないですか。モノにだって一寸の魂が宿っているのです。長く使えばそれだけ愛着が湧いてくるのに…。ものを大切にしろと「モノを大事にする精神」を昔から親に言われ続けていたじゃないですか。
家族同然に過ごしたペットも同様で、「小さい時は可愛かったが、大きくなって可愛くなくなったからもういらない」などとホザき、ボロ雑巾のように平気で捨ててしまうご時世です……なんて冷たいんだ!家族なんだから最後まで見取ってあげれよ!!
最近もペットを放置して餓死させたという悲しいニュースが巷から聞こえて参ります。その度に、憤っている私です。。。

しかし、裕香嬢は持ち前の包み込むような優しさで愛用の携帯と約3年間も真正面から向き合っていたのでしょうね。その愛情の深さ、懐の深さが感じられる、裕香嬢の人としての器の大きさは、故郷である北海道の広い大地を想像されます…人として一番信頼が置けるタイプです。
…ホント、同じ道産子としても誇りに思いますよ!! いやぁ~、素晴らしい。。。。

今回、裕香嬢が愛用していた携帯がその生涯を全うしたのは非常に残念ですが、その代わり新しい携帯とのステキな“出会い”が待っております。
今まで愛用していたその携帯の分だけ、いずれ購入する新しい携帯に対して愛情を注いであげましょう…! 

※いつものようにトラックバックします。どうか宜しくです☆

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005年9月24日 (土)

赤とんぼが物悲しく飛ぶ「秋晴れ」

今日は何だか頭が痛い。季節の変わり目だから、体調管理には気をつけないと。。
今日の札幌は朝から好天に恵まれて「秋晴れ」となった。最高気温は21.1℃(最低気温13.3℃)。最近はこの気温に慣れてきました。
以前なら、肌寒いと感じたのですが…私の身体は完全に「秋モード」です。

◎今日の芸能ネタはアイドル関連が2つ。

◇工藤里紗 女優デビューいきなり主演(スポニチ)  
 

フジテレビの競馬情報番組「うまっチ!」にレギュラー出演中のグラビアアイドル・工藤里紗(21)が、10月下旬公開予定の映画「スリーピングフラワー」(監督柿本ケンサク)で女優デビューする。心の病を抱えた姉の静養に付き添った妹が自らも癒やされていく物語で、いきなりの主演。このほど撮影を終え「すごく楽しかった。また、やってみたい」とさらなる飛躍に意欲を示した。
今年1月にグラビア界にデビュー。4月から「うまっチ!」のお天気コーナーに登場し、一気にブレークした超新星の「りさっち」が、待望の女優初挑戦だ。
表紙を飾った週刊誌、コミック誌などは軒並み売り上げが5%伸びるという“伝説”を生み、写真集やDVDの発売イベントには常時700人のファンが殺到。「うまっチ!」ではわずか数分の出演ながら、司会の福原直英アナウンサーに「彼女は数字(視聴率)が取れる」と言わしめた。
その人気に注目した狩野善則プロデューサーが「脚本に最も似通ったキャラクターで、舞台となる田舎、自然に映える笑顔が魅力的」とラブコール。「1度は大きなスクリーンの中に入ってみたい」と夢見ていた工藤の心をとらえた形だ。
精神的疲労のため静養することになった姉に同伴した妹の深雪が、滞在ホテルの従業員や村の人々、豊かな自然にふれることで自らも解放されていく姿を描く。「普通の女の子だし、明るい時と暗い時の差が激しいところなんか、私にチョーぴったり」とイメージを膨らませ、撮影に臨んだ。
緊張と不安で食欲がなくなったこともあったそうだが「カメラがないものと思い込むことで、だんだん慣れてきた。セリフも自然に言えました。撮影が終わって、ちょっと寂しいくらい」と振り返るほど充実した日々を過ごした。
「不安100%」と言いながらも、完成が待ち遠しい様子。そして「連帯感のある現場だったし、自分ではよくできたと思ってます。不細工に映っていたら嫌だけど。もう1回?チョーやりたいです」と天真らんまんな笑顔を浮かべた。
◆工藤 里紗(くどう・りさ)1983年(昭58)10月4日、神奈川県生まれ。05年1月に写真誌「フライデー」でグラビア・デビュー。4月から「うまっチ!」でお天気コーナーを担当。5月に初DVD「Flower」、6月に初写真集「Risacchi!」を発売。1メートル62、上から85・58・84。趣味は犬の散歩。血液型A。
[スポニチ:2005/09/24 06:53]


今年の1月のグラビアデビュー後、あっという間にブレーク。これだけ短時間でグラビア界で人気を確立するのも珍しい。確かに、書店やコンビニで並ぶ雑誌の表紙で彼女の姿をよく見かけますよね。それだけ影響力があるということか。
実は、結構前からアイドル活動をしていたらしい。しかし、あまり目立った活動はせず、今の事務所(エキサイティング・トリガー)に移籍してから大ブレーク。そして、いきなり映画初出演で主演ですか…これも時流に乗っている“勢い”というんでしょうね。。。
ちなみに、彼女はまゆまゆ(長尾麻由)さんと同じ所属事務所。しかし、まだ名前が公開されていません。。。

◇元dream・阿井莉沙「緊張」初ソロライブ(スポニチ)  

人気グループdreamの元メンバー阿井莉沙(18)が23日、都内でソロデビュー記念ライブを開いた。
作詞に初挑戦した「嫌いじゃないよ」などアルバム「ラブ・ハイウェイ」の収録曲を中心に12曲を熱唱。「1年半ぶりのステージだし、1人ぼっちだし、すごく緊張する」と話しつつも、白のネグリジェ姿を披露しファン180人の心をガッチリとつかんでいた。
[スポニチ:2005/09/24 06:53] 

私が彼女の存在を知ったのは4月までスカパー721ch.「フジテレビ721」の番組『アイドル道』という番組。天然系の独特のキャラを武器に、共演のアイドル達と共に、北陽やアンタッチャブルや次長課長などの売れっ子芸人たちと対等に渡り合っていた。
彼女がかつてエイベックス系の女性グループ『dream』に所属していたというのは後で知った。『dream』脱退後、ドラマ「GO!GO!HEAVEN!」の中で演じた企画バンド「自決少女隊」などを経て、今回ようやく念願のソロデビューが叶った。
しかし、今後も引き続きバラエティやドラマ・映画に出演しつつ、歌手活動も行なって行くのでしょうね。
dream』時代から熱狂的なファンが多くいるそうで、それだけ応援し甲斐があるアイドルなのでしょうね。
これからも多くのファンに支えられながら芸能活動を行なって行くことでしょう。。。

・公式HP(ブログ)→『Risa's Meaning
昨日のソロデビュー記念ライブに、かつて共演した北陽やアンタッチャブルからお祝いコメントが届いて、とても感激しているようです。応援して支えて下さった全ての人たちに感謝の弁を述べている。人柄の良さが随所に現れてとても好感が持てます。
ちなみに、今日は映画の撮影で仙台に滞在中。最高気温は20.8℃(最低気温19.3℃)と、札幌とほぼ同じ。仙台名物の牛タンと笹かまぼこが楽しみだそうな。。

・所属事務所→『フォスター(FOSTER)

◎続いては、いつものブログチェックです。

長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(9月23日金曜日)更新分。

画像に写っているのは、まゆまゆさんが自分の手のひらにボールペンで線を引いている。
何でも、「手相占い」で『アイドル線』なるものが存在するそうな。
しかし、まゆまゆさんは自分に『アイドル線』が無いと気付いて、線を引いた次第。

「占い」が大好きなまゆまゆさんらしいエピソードですな。

でも、これに関しては「当たるも八卦 当たらぬも八卦」ですから、『アイドル線』が無くても別に気にしなくても良いのでは。
第一、そんな存在すら知らない人が多いと思いますよ。
たとえ『アイドル線』なるものがあったからと言って、アイドルタレントとして成功するとは限らないわけで...ま、これも気休めになればいいか。。。
まゆまゆさんの事務所は、工藤里紗ちゃんのように移籍してきたタレントがよく活躍する所のようで、つい最近移籍してきた妹(麻未)さんと共に長尾美人姉妹がブレイクする日が来ることを祈りましょう☆

◇『ヒキ強(づよ)!パチンコ推進委員会(#6)』

久々に『MONDO21』に出演したまゆまゆさんは、最初はやや戸惑っていたものの、次第に番組のペースをつかんで、司会のお笑いコンビ『磁石』とトークが弾んでいた。パチスロのルールが分からなくても、十分に楽しめた。
『磁石』の突拍子も無いボケやエロトークにもすんなり反応し、上手くあしらっていた。この辺は大人の女性としての貫禄が窺えます。
かつて、10歳以上年上の映画ライター・テリー天野氏を軽くあしらっていた『パンドレッタ』時代の姿が思い出されます。
まゆまゆさんはマニアックな番組が多い『MONDO21』の番組コンセプトと水が合うのでしょうね。
再び、『MONDO21』に出演して欲しいですね☆

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(23日)更新分。

昨日『トラックバック・オーライ』でUPされた画像の続きが、日記でもUPしています。
白の“金魚屋豊天ジャージ”を身に包み、明後日の26日(月)の撮影に使う衣装が入った『KOOKAI』の紙製手提げバックを持って振り返るアヤにャンさん。見返り美人ですな☆
とってもキュートな笑顔と豊天ジャージ姿に萌え萌え~~っ!!!
アヤにャンファンの方々にも好評のようですよ☆

その衣装は、アヤにャンさん曰く「普段着ないようなレース模様の白のワンピース」だとか。『KOOKAI』の服はハイソな感じのデザインが多いのでしょうね。
普段はラフな格好が主だとか。きっと、動きやすく、ボーイッシュでカジュアル格好が多い、まさに美大生風の服装なんでしょうな。
もしくは、大人気少女コミック&アニメ『ハチクロ(ハチミツとクローバー)』に登場する美大生のキャラクターの服装にも似ているのかな???…これ以上は単なる余計なお節介なので止めときます。ペコリッ

とにかく、その「シンデレラ気分」のまま26日のグラビアの撮影に臨んで下さいな☆★

帰りには美味しい「タルト」をゴチになったとか。今の季節だったら『洋ナシのタルト』か『ぶどうのタルト』なんでしょうな。美味しそう~!!
スイーツ好きのアヤにャンさんにとっては、至福のひと時だったことでしょうな。
…こう言っている私も、結構スーイツ好きなんですな(苦笑)
昨日留萌行きが中止になってしまって残念無念です……ああ、、「ルモンド」の『醇プリン』が食べたかったなぁ~。。。

10月から始まるスカパー371ch.「エンタ!371」の新番組『アイドル-TV JAPAN』でも“アヤにャンワールド”が炸裂するか見物です♪
この番組はタイトルの通り、色々なアイドルを紹介する内容なのでしょうね。一体どんな内容になるのか今から楽しみです。
アヤにャンさんはコスプレ系アイドルに強そうですね☆

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年9月23日 (金)

残念ながら、「お墓参り」が中止になってしまった…

◎今日は、前フリを省いて、芸能ネタを一通り並べてみます。

◇深キョン「新・堂本兄弟」でバンド初体験(スポニチ)  

女優の深田恭子(22)がフジテレビ「新・堂本兄弟」(日曜後11・15)に10月からレギュラー出演する。深田のバラエティー番組レギュラーは初。「堂本ブラザーズバンド」の一員として、4歳から弾いていたピアノも担当する。初収録を終え「バンドの皆さんと目を合わせて、ピアノを叩くように弾くのは楽しいですね」と、バンド初体験を満喫した。
[スポニチ:2005/09/23 06:23] 

深キョンがバラエティー番組のレギュラーが今まで無かったのは意外。ゲストとしてはバラエティー番組に数多く出ているんだけどね。おそらくテレビ初披露だろうと思われる、深キョンのピアノを引く姿はファンなら必見かも。

◇片瀬那奈“さげまん”役作りに苦戦(スポニチ)  

角川映画が製作したウェブシネマ「香港バタフライ」(監督森淳一)の完成披露発表が22日、都内で行われ、映画初主演の片瀬那奈(23)や角川歴彦角川ホールディングス会長らが出席した。原作は作詞家としても有名な森浩美氏の同名小説。ツキや運に見放されたヒロインが香港開運ツアーで幸運を求める姿を描く。片瀬は「私は運だけで生きている女なので、ツキのない女性の見せ方に苦労しました」と苦笑い。
[スポニチ:2005/09/23 06:23] 

彼女はモデルや女優だけでなく歌手としても活動中。但し、どちらも後一歩のところで足踏みしていた印象は否めない。要するに、どんなジャンルにも器用にこなせるが、いずれも強いインパクトに欠ける「器用貧乏」タイプ。外見は抜群で、しかも人柄は良いそうなので、何だか非常にもったいない。もっとブレークして良さそうなのに…。意外だが、パソコンをいじるのが好きで、アキバにもよく行くそうだ。
今回の映画初主演で大ブレークのきっかけをつかむか…?

◇長澤まさみに高橋克実、おひょいデレデレ(スポニチ)  

CMで共演の藤村俊二(左)のトークに笑顔を見せる長澤まさみ。右は高橋克実
女優の長澤まさみ(18)がプリンター「マルチフォトカラリオ」(エプソン)の新CMキャラクターに起用され22日、都内で発表会見が行われた。公開中の映画「タッチ」など活躍中の長澤は、ブルーのワンピース姿で登場。CM中で共演するのは父親役の高橋克実(44)と祖父役の藤村俊二(70)で「2人とも優しくて、本当の家族みたい。理想のお父さん?高橋さんみたいに面白いお父さんがいい」。その言葉を受け、高橋は「実際かわいいです。僕に似ているかな」、藤村は「おじいさん役しかできなかった。恋人役は断られたんです」と目尻を下げっぱなしだった。
[スポニチ:2005/09/23 06:23] 

今や、飛ぶ鳥を落とす勢いのあるほど映画やドラマに出まくっている長澤まさみちゃん。「セカチュー」で大ブレイク後、現在公開中の「タッチ」で確固たる地位を気付いた。実力・人気とも兼ね備え、只今若手女優の中では文句なしのNo.1だろう。ライバルは、テレビ版「セカチュー」の主演で大ブレークした綾瀬はるかちゃんか。
但し、以前から言われ続けていることだが、スタッフやファンに対して「愛想がない」ことで有名で、そこを改善する必要アリ。そうしないと、“出るくいは打たれる”が常の芸能界では大抵悪い噂を流されるから。既に、ネットや雑誌の世界では演技が(主に女性から)酷評されたり、悪い噂が数多く流されている。。。

◇鈴木杏&神木隆之介 新CMで理想的姉弟(スポニチ)  

2005年度「クノールカップスープ」のタレントに起用された鈴木杏(左)と神木隆之介 女優鈴木杏(18)と俳優神木隆之介(12)が「クノールカップスープ」の新CMキャラクターに決まり19日、都内のホテルで発表された。
79年の初代・斎藤とも子から小泉今日子、観月ありさらに続いて10代目となる今回は初のダブルキャスト。姉弟役で、鈴木は「妹しかいないので理想的な弟ができてうれしい」。神木は「本当のお姉ちゃんみたい」とニッコリ。10月1日からオンエア。
[スポニチ:2005/09/21 20:03] 

先週まで放送されていたフジテレビ系ドラマ「がんばっていきまっしょい」の爽やかな演技が好評だった鈴木杏ちゃん。私も毎回楽しみに見ていました。最終回は感動したねぇ…(涙)
彼女は人懐っこくて、性格が良いことで知られている。周囲から悪い噂が殆ど聞こえてこないほど評判が良い。同じ女性のファンが多いことでも有名。私も好きな女優の一人です。
彼女が今まで出演したCMで特に印象的なのは「キットカット」のCMかな。「キットカット」はそのネーミング(きっと勝つ)から受験生にとても人気かあるお菓子。サクサクとしたチョコでとても美味しい。更に、杏ちゃんは某予備校のCMにも出演しているので、今や受験生のアイドルだね。
この「クノールカップスープ」のCMがOAされる10月1日は注視してみようかな。

◎続いては、いつものブログチェックだが、今回は1つのみ更新。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(9月23日金曜日)更新分。

今回は、12月10日(土)に日米同時公開の米ハリウッド映画『SAYURI』について触れています。
製作:スティーブンスピルバーグ、監督:ロブ・マーシャル、出演:チャン・ツィイー、渡辺謙、ミシェル・ヨー、役所広司、桃井かおり、工藤夕貴、大後寿々花、コン・リーなど。  
原作はアーサー・ゴールデン作「MEMORIES OF A GEISHA 『さゆり』」で、文春文庫(文芸春秋)から上下巻で出版されている世界的ベストセラー小説らしい。
京都・祇園の芸者の人生を描いたものだが、アメリカ人が思い描く日本のベタな姿だけあって、実際の祇園の世界とはかけ離れている部分があり、祇園側から原作にクレームがついたそうだが、翻訳をした小川高義氏による上手い語法により日本でも優れた“ファンタジー作品”に仕上がったようだ。

外国人が描く日本の姿といったら、以前なら「ハラキリ」「フジヤマ」「スシ」「ゲイシャ」「ハラキリ」といった古典的なステレオタイプのイメージですからね。未だに日本では、刀を腰に差してちょんまげと紋付はかまで街中を歩いていると信じて疑わない人もいるそうですからね。
しかし、この原作は原文(英文)でもそれほど“荒唐無稽”に描かれていないそうで、今回の映画化に対しては特に差し障りが無かったのだろう。

アヤにャンさんは以前、この原作『さゆり』の冊子を開いた時に文字数の多さから直ぐに読むのを挫折してしまったのだそうな。そういえば、アヤにャンさんは長文を読むのが苦手と常々仰っていましたからね。
それだけに今回の映画化はとても楽しみにしている様子。

今回ハリウッド3作目の渡辺謙さんや、初のハリウッド映画出演の役所広司さんと桃井かおりさんらが、世界的規模のスクリーンでどのような名演技を見せるのか見物ですな。

画像は、これも以前に『トラックバック・オーライ』でもUPしていたものですよね。本人曰く「北海道のような草原」をバックに撮影した時の様子。
まるで北海道に住む“大草原の美少女”といういで立ちで、なまらめんこいアヤにャンさんですが、改めて髪型やメイクや衣装により普段の印象とだいぶ違うなぁと実感させられた一枚。
沖縄・伊江島』の自然豊かな風景が広がるなかで、元“野生児”のアヤにャンさんは伸び伸びと撮影が行なわれたのでしょうね。

撮影といえば、アヤにャンさんは今週の日曜日(26日)にグラビア撮影が行なわれるそうですが、今回撮影を担当するCPさんによれば、追加撮影を行なうあっちん(吉川綾乃)さんのグラビア撮影と共に、一本まるごと撮影を行なうのだそうな。
現在台風17号が関東地方に向けて接近中ですが、撮影が行なわれる26日の月曜日は「曇り」の予報となっているとおり、既に台風が日本から過ぎ去った後なので、今回の撮影には特に影響は出ないようです。是非撮影の成功を祈りましょう。

ちなみに、先程『トラックバック・オーライ』でUPされた画像は、白バージョンの“豊天商店ジャージ(金魚屋豊天)”を着てキュートに微笑んでいるアヤにャンさん。ショップの前で撮影したのものか。
KOOKAI(クーカイ)』のブランドロゴが入っている白の紙製手提げバックを持っている。どうやら、『クーカイ』にて26日に撮影する衣装を調達したらしい。

※『KOOKAI』とは……「パリ発のブランドで毎シーズン、トレンドを程よく取り入れたコレクションを発表している。デザインの根底に流れるのは、‘ロマンティック’と‘セクシー’。フランスらしく、洗練されたロマンティックさと上品なセクシーさを表現する服を提案。」とのこと。
おそらく、渋谷区神宮前(明治通り)にある原宿本店で衣装を購入したのでしょうな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月22日 (木)

今日は朝から肌寒くてぐずついた天気

今日の札幌は、朝から時々雨が降るぐずついた天気で、最高気温が19.7℃(最低気温12.1℃)までしか上がらず、とても肌寒い天気だった。

◎まず最初は芸能ネタから。今回は久々に2つ。

◇「いいとも」生放送中に珍事発生(スポニチ)  

フジテレビの看板番組「笑っていいとも!」(月~金曜、正午)の生放送中、司会者のタモリ(60)に観客席から質問した男性が退席させられるハプニングが21日、起きた。いきなり「番組は年内に終了するんですか?」という予定外の質問をぶつけられ、タモリが失笑。退席後、番組サイドが男性の席にくまのぬいぐるみを置く緊急措置をとった。この日で放送5887回を迎えた長寿番組で前代未聞の騒動だった。
今年10月で開始から丸23年を迎える長寿番組で「過去にはなかったと思いますが…」(フジ広報担当者)という珍事が発生した。騒動は、定番コーナー「テレホンショッキング」で起きた。ゲストの山崎邦正(37)とタモリがトーク中に、観客席から「いいともが年内に終了すると聞いたのですが、本当ですか?」との質問。タモリは「聞いてないですよ」と冷静に反応。同じ男性が間髪入れずに「終了するって本当なんですか?」と繰り返したため、スタジオは“微妙”な雰囲気に包まれた。
普段から、タモリが観客に突っ込みを入れたり、会話をしたりする光景はよく見られる。しかし、この日だけはスタッフが騒動の男性客に退席を申し入れた。CM明けには男性の姿はなく、席にクマのぬいぐるみが置かれ「あの人、クマに変わっちゃった」(山崎)とギャグにして、放送を乗り切った。
クマのぬいぐるみは、他局の日本テレビで1960~70年代に一世風びした幼児番組「ロンパールーム」の手法。言うことを聞かない子どもを退場させた時のきり返し技として伝説化。今回、スタッフがこれをまねて機転を利かせたようだ。
同局では「進行業務の妨害ということで、CM中に話し合い、ご理解いただいた上でご退席いただいた。ぬいぐるみはたまたまそばにあったので使ったようです」(広報担当)と説明。観客は番組HPなどで募集され、高校生不可で18歳以上なら誰でも申し込める。
生放送ならではのハプニングだが、坪田譲治プロデューサーも「番組は1万回を目指してまい進中ですから、終了はしませんよ」とコメント。この日ばかりは、笑って「いいとも!」とはいかなかったようだ。
[スポニチ:2005/09/22 06:24]


これは面白い。私は見られなかったが、こんなハプニングがあったとは…観客が今回の話題の中心とはね。見事なまでに、やらかしてくれました(笑)
クマのぬいぐるみとはまた古い手法だが、逆に新鮮だ。このようなハプニングも生放送の醍醐味だ。何が起こるかわからないのがとても良い空気を作る。
それにしても、ホント息が長い番組だ。番組スタイルもタモリ氏同様に放送開始直後からあまり変わっていない。この番組はまさに「偉大なるマンネリ」の典型ですな

◇倖田來未 大胆衣装はカレのため(スポニチ)  

「彼氏のため」というセクシー衣装で熱唱する倖田來未
歌手の倖田來未(22)が初ベスト盤「BEST~first things」の発売記念キャンペーンを21日、東京・渋谷ハチ公前で行った。定番化している大胆なファッションについて「彼氏の存在が大きい。彼に喜んでくれるように頑張っちゃうもん!」と発言も大胆。恋人は一般人のようで「ダイヤの原石を光らせてくれるような人」とも話した。自身の巨大ボード前にセクシーなワンピース姿のそっくりさん100人がズラリ並ぶと、通行人からはどよめきが起こった。
[スポニチ:2005/09/22 06:24] 

倖田來未って、何だか完全に“色物”のアーティストになってしまったなぁ~(笑) 2日前も彼女の記事を紹介したが、今回も同様に初のベスト盤発売記念キャンペーンに関する記事。
かなりセクシーな衣装だけでなく、現在付き合っている彼氏に対してのラブラブ発言といい、完全に“本業”の歌以外で目立っちゃってるよ。
…もうちょっと曲の内容で勝負して欲しいな。

◎続いては、いつものブログチェックですが、今日は2つのみ。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・今日(9月22日木曜日)更新分。

今夜23時00分~24時00分(初回放送)に放送される、スカパー279ch.「MONDO 21」の番組ヒキ強(づよ)!パチスロ推進委員会』の第6回目放送(#6)に、まゆまゆさんがゲストとして出演。
今回の日記はその告知をしております。
去年3月まで約1年間出演していた『衛星中立放送パンドレッタプラス』以来、久々にMONDO21への出演となる。

その他、#6の9月放送予定。
9/23(金)14:00~15:00
9/23(金)19:30~20:30
9/25(日)11:00~12:00
9/27(火)12:30~13:30 

もちろん、録画予約して見ますよ。とても楽しみです☆

画像は、20日に中京テレビの番組『優子がゼッタイ!』の収録のため、名古屋へ向かう新幹線の車内で窓際に写っているまゆまゆさんの様子。
ハッキリとは分からないけど、このまゆまゆさんはやや微笑んでいるのかな? 
何だかとても楽しそう。
この『優子がゼッタイ!』も、こちらで放送してくれないかなぁ~。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(21日)更新分。

うひょ~っ!! とても刺激的なナイスバディとチャーミングな笑顔が全開です!!!
これも先日『沖縄県・伊江島』にて撮影した3rdDVDでのひとコマ。背後には白い砂浜と美しい海が広がっています☆
これと同じ画像が既に9日に『トラックバック・オーライ』でUPされています。
アイドルやっているアヤにャンさんと、疲労でやられてしまっている“こけし”姿のアヤにャンさんとの違いがまた興味深い(笑)
旅の相棒であるマト(豊原里美)さんとの“かねとよ”コンビをイメージした人形は、果たして本当に作成されるのだろうか…?

ちなみに、旧道庁「赤レンガ庁舎」前で、おそろいの“豊天商店ジャージ”でキメた美女2人のお姿もとても魅力的☆
来週月曜日(26日)には、CPさんによるアヤにャンさんのグラビア撮影があるそうです。一体何の撮影でしょうか…?

さてさて…彼女の携帯電話は最近バッテリーが切れるのが早いのだそうな。もし、今の携帯を買い替えてから1年以内だったら、仰るとおり「バッテリーの交換時期」かもしれませんね。
私のように2年半も同じ携帯を使っている場合には、携帯ごと新しい機種に買い換え(機種変)なければならないですね。
私の携帯も、最近はバッテリーが直ぐに切れてしまうのですよ。特に遠出した時なんか、ホント困りますよね。
アヤにャンさんと同じく、バッテリーの充電機能が低下しているのも原因でしょう。

とりあえず、ショップへGO!!ですよ☆★

☆『BREAK Max 11月号』(コアマガジン社・490円(税込み))に、コーナータイトルが『金井アヤの怪しいグルメガイド 特別編』と称した記事が載っています。麻薬で有名な『大麻』の種子である麻の実』を使った料理に食いしん坊のアヤにャンさんが挑戦。以前、日記にもこの様子がUPされましたよね。
思ったより?美味しいらしく、また変わった物が好きな彼女はパクパク食べていたようだ。
あと、「仙台出身なんだけど、牛タンは食べられない」、「主にアニメのヲタです。3次元に目を向けないところがすでにヲタクだなって」など、興味深いインタビューもあり。是非、ご覧頂きたい!と。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

眞鍋を学べ 18

まず最初に、改めて眞鍋かをり嬢の関連記事を載せておきましょう。

→『「ブログ女王」眞鍋かをり、萌え~のワケ(夕刊フジ) 』

ついに眞鍋嬢も「萌え系」の仲間入りしてしまったようですな。今回発売された「ブログ本」、眞鍋嬢の素顔が窺い知れてとても楽しかったです。ブログの心得もとても参考になります☆
来年あたりに“第二弾”が出版されれば宜しいですよね。

◎さてと、本題へと参りましょうか。

★眞鍋かをり『眞鍋かをりのココだけの話・・・9月21日(水曜日)更新分。

冒頭から、眞鍋嬢は近況報告をしております。前回と同様に「相変わらず(何処も遊びに)行ってません。」だそうで。
眞鍋嬢は売れっ子だから、休みが中々取れないのは致し方ないのでしょう。
久々に取れた休みも、「びょういん(病院)」と「びよういん(“髪を切りに行った”→美容院に行く)」に行くという狙ったような休日の過ごし方(笑)

最近、眞鍋嬢は体調を崩してばかりだそうで。全国のブロガーの皆様から色々と意見されたのか、それに対し眞鍋嬢は早速“弁解”をする。
「自己管理で体コントロールできたら苦労しねーから!!」って、おいおい!開き直りかよ~!!
更には「…プロって言っても仕事してる大人はみんなプロだし、自己管理するにも何するにも時間がなきゃキチンとできないですよね。」……流石にこれには「うんうん、そりゃそうだ」と思わず納得してしまったが、、、でもちょっと待てよ!
確かに、時間がないと自己管理がおろそかになってしまうかもしれない。しかし「時間がない」という言葉を何でもかんでも免罪符にして事を収めようとしているのはどうかと思うよ。
忙しくて時間にゆとりがない人でも、少ない空き時間を有効に利用して自己管理をきちんとしている人もこの世の中には沢山いるだろうし。。。風邪を直ぐ引くタイプだったら「外から帰ったらなるべく手洗いやうがいを徹底する」ぐらいの、ほんの少しの時間で出来る事を心がけましょうや。

それから、眞鍋嬢のように頻繁に体調を崩す事ぐらい別に珍しくないのでしょうけど、それは全国のブロガーの皆様が眞鍋嬢の事を心配しているからこそ「体調管理をちゃんとしろ」などと仰るんじゃないの?
もし眞鍋嬢に全く興味が無かったら、何とも思わないし、何も言わないって。
要は、全国の眞鍋ファン(ブログファン)に愛されてるんだよ、きっと。愛だよ、愛……プッ、キザだな。

…しかし、今週は睡眠をよくとれているせいか、調子が良いのだそうだ。なーんだ、ちゃんとそれなりに自己管理が出来てるじゃん。睡眠をよくとることは、何より体力回復になりますから非常に良いですね。それにより体調を崩しにくくなりますし。
一変して、現在の眞鍋は調子が良いという事で、この話題はおしまい。。。

さて、最近モヤモヤしていたとかで、眞鍋嬢が夢の中で、今人気急上昇中のお笑いコンビ「次長課長」のボケ担当・河本氏に「夢の中で」告白をしたそうな。
「夢の中で」というのは、潜在的に恋人として付き合いたいほどに好きなのか、それとも男に飢え過ぎているだけなのか……でもね、河本氏は既に結婚してますからーーー!!!! 
ま、ただ単に「次長課長」の出演している番組を多く見ているから、頭の隅々まで「次長課長」のお笑いネタがしみこんでいるのでしょうな。

ちなみに、「次長課長」の河本氏か井上氏のどちらかが、人気俳優のオダギリジョーと小学校時代(岡山県)の同級生だったらしい。今年の3月頃に放送されたTBSラジオの某深夜放送の番組にゲスト出演した際にその旨を“告白”して、マイクの前で「連絡ちょうだい」などと盛んにオダギリに呼びかけていましたよ。結局オダギリジョーの関係者と連絡がついたのかな?…一体あの後どうなったのだろう?
最後は、“いち次長課長ファン”として、ライブの模様を収録した単独DVDの発売を希望する。。。まっ、「次長課長」に限らず色々なお笑いでも見て笑って、気持ちをスッキリとしましょう!

さて、眞鍋嬢は何とか生活に潤いを与えようと、イケメン好き同盟のスタイリスト・Sさんと一緒にいきつけのカフェにイケメン店長を見に行ったり、そこでイケメン談義に花を咲かせたり、イケメンニューフェイスの発掘方法を考えたりと…曰く「メイドカフェ感覚?」だそうな。いわゆる「萌え系」だね(笑)
超イケメン好きのSさんは高校時代に中学の「卒業アルバム」を集めまくって“指名写真”にするという新手の手法で、次々とイケメンをゲットして付き合ったらしい。Sさんってそんなにもてたのか…凄いなぁ。。。
そんな自慢話を聞かされて悔しがる眞鍋嬢は、もしもドラえもんの道具で「必ず付き合えるアルバム」があったらなぁ~と妄想する……まず眞鍋嬢の場合ならきっと「好みの“セレブ(お金持ち)なイケメン”と必ず付き合えるアルバム」ということなんでしょうな(笑)
まぁ…“イケメン見物”や“妄想”でも何でもいいから、少しでも生活に潤いを与えるならそれで良いじゃないですか。ハイ、一応これでこの件も解決済み。

最後は、最近ハマっているという「お気に入り(おもしろ)FLASH」を見て、ぐっすりと就寝…めでたしめでたし☆★
・・・・いい夢見ろよ!(by 柳沢慎吾)

そういえば! 眞鍋嬢の“ブログ仲間”でもあるヤクルトスワローズ・古田敦也選手がヤクルトの監督を球団から要請されているらしいけど、もし古田敦也さんがもしヤクルトの監督に就任したら、そのツテで眞鍋嬢がヤクルト商品のイメージ(CM)キャラクターになるかもしれないですよ…これはあくまで可能性があるという事ですけど。。

*追記・・・今日にもヤクルトの監督を受諾する可能性が高いそうです! それも監督兼選手という、古田さんの“師匠”で前ヤクルト監督の野村克也さん(現・シダックス監督)の現役時代以来の試みに挑戦するとか。
とりあえず、正式発表を待ちましょう。もし決まったら、みんなで祝福しましょう!!!

…その前に、初の道産子監督で現・ヤクルト監督の若松勤さんが今季限りで勇退。“古田監督”へバトンタッチします。若松さん、7年間お疲れ様でした。

※今回もトラックバックします。どうか宜しくです☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月21日 (水)

今朝、大雪山・旭岳で今年の『初冠雪』を記録。

今日は遠出したので、ちょっと更新が遅れました。
今日は、昨晩雨が降った影響もあって、空がとても高くて澄み切った「秋晴れ」でしたね。やや肌寒い感じだったかな?
北海道の“屋根”と呼ばれる大雪山・旭岳で昨晩から今朝に掛けて雪が降り、今年の『初冠雪』を観測。平年より3日早く、去年より24日早い『初冠雪』でした。
段々と冬に近付いているんだなぁと改めて実感。

→『旭岳初冠雪 昨年より24日早く 【写真】(北海道新聞)

◎まずは、芸能ネタから。

◇「ブログ女王」眞鍋かをり、萌え~のワケ(夕刊フジ)

横浜国立大卒でグラビアアイドル出身のタレント、眞鍋かをり(24)が大ブレークだ。ウェブ上の日記「ブログ」で芸能人トップのアクセス数を誇り、彼女のメガネ姿にはオタク族が熱狂。単行本「眞鍋かをりの ココだけの話」(インフォバーン)も売れている。彼女の人気の秘密とは…。
「グラドルの中で、水着姿の“封印”が早く、オタク族を泣かした」(漫画雑誌編集者)という眞鍋。脱セクシー路線に舵を切り、一時影が薄くなった時期もあったが、最近はバラエティーや得意のパソコン関連のキャラクター起用など、顔を見かけない日はほとんどない。
昨年6月、ブログ「眞鍋かをりの ここだけの話」を開設。同ブログは堀江貴文ライブドア社長や藤田晋サイバーエージェント社長らのブログに並ぶ人気。昨年9月に眞鍋がメガネ姿の写真を掲載すると、大きな反響を呼び、以来、「ブログの女王」と呼ばれるようになった。
その内容をまとめた「-ココだけの話」は、発売前から話題になり書店に予約が殺到。告白本を除けば、初版3万部が一般的なタレント本にあっては、異例の5万部スタート。しかも、発売直後に品切れとなる書店が続出した。
彼女のブログの魅力について、30代のネットウオッチャーは、「普通のタレントなら書かないこと-例えば、全裸でいるとか、ゲロを吐いたなんてことまで。『オイラ、パンイチで書いてます』なんてのが載れば、もう…」。アキバ系ならずとも、萌え~というわけか。
眞鍋をグラビア時代から知る出版関係者は「国立大出なのに、それを鼻にかけず、友達の感覚でだれにも接する」と人柄の良さも指摘。ちなみに、眞鍋がスカウトされたのは渋谷の吉野家であることは有名な話。
さて眞鍋人気はどこまで続くか。
「社会問題やグルメに詳しいので、将来は文化人タレントとしてもやっていける」(テレビ関係者)との評価もあり、「女優からコメンテーターになった高木美保(43)の座を脅かすかも」(同)という。
[夕刊フジ:2005/09/20 17:23]

ここで、眞鍋かをり嬢の記事を取り上げるのは2回目だろうか。
横国出身でグラドル出身の愛媛っ子・眞鍋かをり嬢は、現在マルチに活躍するタレントだが、彼女自身のブログ『眞鍋かをりのココだけの話』が目下ダントツのアクセス数とトラックバック数を誇る。今や「ブログの女王」との異名で全国のブロガーに圧倒的な支持を受けている。
ブログ中、自分自身を“オイラ”と称し、「ゲロ」「即、薬リバース」「パンイチで書いてます」など、赤裸々で全く飾ろうとしない内容なのだ。私だってここまで書かないよ(笑)
業界でも有名な人懐っこさと、サバサバとしたボーイッシュな性格が老若男女を問わず人気がある秘密。
クイズ番組でも見せる頭の回転の良さも持ち合わせていて、またお笑い好きで、流行や社会ニュースにも詳しいので、どんなジャンルの番組でもこなせる。まさにマルチタレントという名にふさわしいお人だ。
今回発売となった「ブログ本『眞鍋かをりのココだけの話』」は、今まで公開されたブログの記事をまとめて、後日談や写真、ブログの心得などを加えたものだが、全国各書店で売り切れ続出なんだそうで。
このブログ本が発売されて間もない今月初めに私も書店で購入したが、その当時から結構売れていた形跡があった。眞鍋嬢の人気恐るべし。

私も、毎度厚かましくもトラックバックさせて頂いている。私を含め、全国のブロガーにとっては、まさに「女王様」のような存在なのだ。

ちなみに、今日深夜(21日)に眞鍋嬢のブログが更新された。この後、コメントを作成する予定。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(9月20日火曜日)、今日(21日)更新分。

昨日は名古屋にある中京テレビ」で小倉優子りんがメインの番組『優子がゼッタイ!』の収録に参加したそうだ。
どうやら、長尾美人姉妹は10月からレギュラー出演するようだ。

中京テレビ」は、愛知県・三重県・岐阜県や静岡県の一部など中京広域圏の放送エリアをカバーする日本テレビ系列局。地元ではリモコンの数字(リモコンキーID)が「4」チャンネル。日テレと同じである。

優子がゼッタイ!』の詳しい内容は、WEB上のフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』によれば、

「優子がゼッタイ!(ゆうこがぜったい)は、中京テレビの深夜に放送のテレビ番組である。小倉優子の初の冠番組。2005年2月8日放送開始。放送時間は、2005年4月からはサルヂエの直後。新聞のテレビ欄には『優子が絶対』と表記されている。収録現場は、2005年3月28日放送分からサンシャイン栄で公開収録。
流行発信研究所の所長の小倉優子、秘書の宇恵さやか、本部長の柳沢慎吾が、世間で流行りそうな面白い遊びなどを研究していく。
視聴者が、自分達の中で流行っているものや流行らせたいものを若手お笑いコンビがプレゼンテーションする。『ゼッタイガールズ』と呼ばれる女性達も一緒に試し、流行るかどうかを所長が判定する。
また、毎週『ゼッタイガールズ』がパチンコ勝負をし、一番最初に当たりを出した人がプレゼントの紹介をするのもある。番組の締めは、所長が「ばいにゃ~ん」と言って猫の手招きポーズをし、それを出演者全員もやるというものである。」

…とのこと。

ということは、長尾美人姉妹は今回から『ゼッタイガールズ』の一員に加わったのだろう。
彼女達の魅力が堪能できると思うので、中京テレビの視聴可能エリアにお住まいの方は是非ご覧になって頂きたい。番組締めの“ばいにゃんポーズ”は必見ですゾ!!

まゆまゆさんは優子りんが大好きなので、実際会って感激したことだろう。楽しみなお仕事が増えて良かったですな☆
昨日は朝早くからの収録、大変お疲れ様でした~☆★

一方、今日は毎週恒例となった『週刊!まゆのいちおしグラビア☆』。
今回、題材に挙げたのは『FLASH』に載っている小池栄子ちゃんのグラビア。色々と興味が引かれた多くの候補の中から選んだそうだ。

小池栄子ちゃんは、最近ドラマやバラエティを中心に活躍しているので、せいぜい週刊誌の表紙ぐらいしかグラビアを見たことがありませんね。
今回は久々のグラビア(撮りおろし)だそうで、まゆまゆさん曰く「大人の女の魅力とタレントのオーラが出てるグラビア」と好評価。

まゆまゆさんにとって、小池栄子ちゃんはとても思い出深いアイドルだそうな。
高校時代にコンビニでバイトしていた時に、ちょうどレジの前に並んでいたのが、デビューして間もない初々しい小池栄子ちゃんのDVDだったそうだ。
今やとても貫禄がある栄子ちゃんのイメージからすると、ちょっと考えられない気がしますが、確かに初期の頃はそうでしたね。ただ、当時から意志の強さは感じました。

そんな、まゆまゆさんが青春真っ盛りの高校時代のエピソードが聞けて、今回の「いちおしグラビア」はとても興味深いものでしたとさ。。。

★木村カエラ『Kaela★Blog・・・9月18日付け記事×8(今日更新分)

またまた怒涛の更新です。それも8連続投稿(笑) 以前「10連続投稿」というのがありましたが、それに次ぐ記録。
しばらく更新されないと思ったら、突然まとめてドドーンと更新されるという神出鬼没ぶりは相変らず。

全部コメントするのが大変(笑) 

一番印象に残ったのは、最初の『へぎそば』を美味しそうに食べているカエラちゃんの姿と、最後の『韓国焼肉』篇。

カエラちゃんといったら、食べ物ネタは欠かせないでしょう。まず、海藻の「ふのり」が練りこまれた『へぎそば』は、新潟県名物。
小千谷市周辺が起源だそうだが、近隣のマチ・長岡市で、バンド仲間とワイワイ『へぎそば』を頂いたようだ。
海藻が入っているので、そばがツルツルしているだけでなく、食べると肌がツルツルになるよ(笑)
スタッフの女性の誕生日プレゼントとして、洋服と共に下着をプレゼントしちゃうあたり、いかにも茶目っ気タップリなカエラちゃんですな。

最後の『韓国焼肉店』での様子では、顔は写っていないけど、みんなでワイワイと豚肉とキムチを一緒に鉄板でジュージューと焼いて楽しんでいるようですね。非常に美味しそうですねぇ~!!!見ててよだれが出そうだ。。。ジュルリッ
その時カエラちゃんは、あまりにもキムチが美味しいので余ったモノをつめて持ち帰る途中、キムチの汁がこぼれて服などがキムチの匂いだらけになったそうだ。
本人曰く「キムチカエラになりました」だってさ(笑) 

彼女が最後に語っている「アナタノコトガ、ダイスキデス!!!イツマデモ~キレイデイテホシイカラ~!!!」というCMの台詞は、韓国の映画俳優のチャン・ドンゴンが出ているCMだね。
確か、韓国焼酎「ジンロ」のCMだったっけ…? あのたどたどしい日本語が、韓流マニアにはたまらないのでしょうな。

その他、バンドメンバーの口に「パス(許可証)」を貼っていたずらしていたり、酔っ払ったバンドメンバー3人がそれぞれTシャツから顔を出して「カオナシ」の真似をしてみたり、
カエラちゃんが鏡の前でアフロヘアーのかつらをかぶってみたり、横髪を刈り上げてピンクに染め上げたとてもファンキーな髪型をした姿と、東京駅にある「ゲゲゲの鬼太郎」の看板から顔だけ出しているカエラちゃんら3人の姿と、、、カエラちゃん率いるライブツアーのバンドメンバーは「木村カエラと愉快な仲間達」といった感じですね。
新曲『BEAT』もライブで初披露したそうだが、作詞を彼女が担当したそうで(作曲が奥田民生サン)、とても思い入れが強い曲のようだ。
彼女曰く「心ってなんだろって事を詩で書いてます。感情を感じる心って形として存在しないのに、誰もが持ってるもので。って。不思議だな~ってね。あとはみんなが感じるように感じてほしいなと思います。」との事。一度聞いたことがあるが、とてもノリが良い曲で、
奥田民生サンのテイストとカエラちゃんのテイストが融合していると言った感じですネ☆

ちなみに、東京タワーが写っている記事によれば、先日ライブ中に“局部”を出して物議を醸し出したことで有名になった「銀杏ボーイズ」の日比谷でのライブを見に行ったそうだが、熱くてノリノリなステージにカエラちゃんはとても感激したそうだ。
そして彼らの影響を受けたカエラちゃんは、「私もライブをジャンジャンしたい!!」と気持ちを高ぶらせたのでした。。。

…ざっと、こんなんでましたけど…? どうでっか?(←ニセ関西人)

★サントス・アンナ『Santos Anna の Anna Blog・・・昨日(20日)更新分。

アンナちゃんは、先週の3連休は映画三昧だった様子。

それも話題作が2つ。
同名の大人気コミックが原作の『NANA』と、恋愛を絡めた新しい忍者映画『SHINOBI』をそれぞれ2日連続で見に行ったそうな。

大ヒット中の『NANA』は、お互い同じ「NANA」と言う名前を持った2人が、音楽という共通のフィールドで共感しあい、ともに複雑な恋愛関係で悩み苦しみながらも、夢に向かって邁進する姿勢に、世の若い女性が共感するのだろう。
日本の少女漫画で一番売れているらしい。
ちなみに、その次に人気がある少女漫画はハチクロ”こと『ハチミツとクローバー』。既にアニメ化され、実写での映画化も決定している。

→『「NANA」は中島&宮崎で続編製作決定(スポニチ)

主演の中島美嘉が「NANA starring MIKA NAKASHIMA」というアーティスト名で、映画の主題歌『GLAMOROUS SKY』を歌っていて、只今この歌もヒット中である。絶好調の映画との相乗効果なんでしょうな☆

また、好評につき、どうやらこの作品の続編が製作されるようだ。

アンナちゃんは、夢に向かって音楽の道をひたすら志す姿勢と、自分にとって大切な人を思い続ける恋愛の姿勢、たとえ遠く離れて連絡が取れなくてもお互い思い続ける強い気持ちに、深く感銘を受けたようだ。

SHINOBI』は、それぞれ伊賀と甲賀というライバル関係の男女2人が運命的に出会い、自分達が生きて行くための意義を見つけようとしたり、お互いの恋愛を成就しようとするも、時の政府(江戸幕府)に翻弄され、結局2人それぞれ所属している伊賀と甲賀がお互い戦わざる負えない状況に。
そして最後は戦場で敵同士として2人が再会する…という話。

お互いそれぞれ悩みを抱え、周りに左右されつつも、自分がやるべき事を見つけようとする2人の強い気持ちに、とても感銘を受けたようだ。

アンナちゃんにとって、今後の音楽活動にとてもプラスになるような3日間だったようだ。
今後のアンナちゃんの音楽活動がとても楽しみではあります☆

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(20日)更新分。

昨晩アヤにャンさんは「ぶんか社オンライン『アイドル誕生!」に出演。
予定時間の2時間はあっという間に終わった感じがしたそうで、それだけ楽しい時間を過ごせたということでしょうな。
それはアヤにャンさんのお気遣いで、参加された方々も気楽に楽しめたという事もあるのでしょうね。アヤにャンさんはチャットが上手なので安心して参加できますからね。
とにかく、無事楽しくお仕事を終える事が出来て良かったじゃあ~りませんか!!
昨晩は本当にお疲れさんでした~☆

昨日東京は夕方から11頃まで時々強い雨が降ったそうですが、チャットが終わって帰宅した時にはそれ程雨は降っていなかったようで、アヤにャンさんにとってはラッキーでしたね。

画像は、先日3rdDVDの撮影をした『沖縄県・伊江島』の阿良区の海岸近くにある『御願毛(ウグヮンモ)公園』の碑文。
御願毛(ウグヮンモ)は広場の意味。
公園内には、ハイビスカス畑や、『阿良御嶽』と呼ばれる、旅の往復の無事安泰を祈願ための「タツガナシ」と「サラメキガナシ」をいう2神のお嶽を祀った拝所がある。

アヤにャンさんは伊江島周辺の綺麗な海がとても思い出深くて忘れられないのでしょうね。
今回、伊江島でDVDの撮影が出来て、とても良い経験をしましたね☆

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005年9月20日 (火)

紅葉が待ち遠しい、今日この頃。。。

今回は、これといった芸能ネタがないので省略。ブログチェックのみです。

今日の札幌は朝からまずまずイイ天気に恵まれました。最高気温も約21℃とやや低いものの、これが平年並みの気温。今後も20℃前後の日が続き、より一層と秋が深まってくる気配。
「紅葉」が見頃になるのは早くても今月末からだろう。とても楽しみだ。

◎それでは、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(9月19日月曜日)6回分、今日(20日)更新分。

昨日は、最初に出演した『アケスタ撮影会』での様子が4つと、その後途中から出演したお笑いライブ『W3(ワンダースリー)』での様子(楽屋裏)の2つが更新されています。

彼女は実年齢よりも5、6歳若く見えるので、『W3』の時に着た体育着のコスプレはとてもよく似合いますね~!!
それから、本業が「占い師」という飯田氏が写っているこの6枚目の画像はヤケに「リーブ21」が目立っていますね...ホント、神々しい“光”ですな(笑)
まゆまゆさんは非常に楽しそうで、体育着を着たピース姿は可愛い☆

それから『アケスタ撮影会』の模様については、7月に撮影会に初出演した時は緊張のせいか表情やポージングにやや硬さが見られたけど、今回は2回目とあって特に硬さも無く、笑顔がとても可愛いナチュラルな表情であり、ポージングの種類も多くてバッチシと決めているのでとても良いと思いますよ(某所参考)
ダイナマイトバディを最大限に生かした網タイツワンピースや穴あきワンピースなどの水着姿もとても素晴らしい!!!
また、4枚目のナースコスプレは非常に似合っているし、ポーズがちょっと色っぽいです☆

流石“グラビアアイドル研究家”だけあって、日頃からグラビア研究をしている成果が随所に出ていますね。
撮られるコツが段々と分かってきたような感じがします。
再び撮影会があるとすれば、今回よりももっと良くなる可能性があります。今後がとても楽しみですな☆

とにもかくにも、昨日は本当にお疲れ様でした☆★

…しかし、私は別に“グラビア研究家”でもないのに、こんなにエラソーに評していのだろうか…ま、いいっか(笑)
各自思いのまま感じて下されば幸いです。。。

一方、今日更新された記事では、久々に長尾美人姉妹の2ショットが写っております。ホント、仲良し姉妹ですな。非常に微笑ましい光景です☆
でも今日は、ちょっと勝手が違うようで。
名古屋に朝早く7時45分に仕事があるそうで、前もって朝4時に起きて準備万端だったはず…なのですが、何と肝心の新幹線のチケットを忘れるといううっかりミスを犯してしまった!
さあ大変! 慌ててダッシュで家に新幹線のチケットを取りに帰り、再び先程の駅へ向かったそうだが、どうやら出発時刻に間に合ったらしい。とりあえず良かったじゃないですか、最悪の状態は逃れて。「火事場の○○力」とでも言うのでしょうね。
ここ数年で一番の物凄いダッシュ力を見せたそうですが、流石!昔女子バスケ部で培った賜物ですな☆
やはりというべきか、妹(麻未)さんに怒られっぱなしだったようですね。「ちゃんと事前に確認したの? しっかりしてよ!」みたいな事をおっしゃっていたのでしょう。それに対して、まゆまゆさんは「何度も確認したのに、ついうっかりチケットを忘れてしまった…ううう」などと弁解したのでしょうが、麻未ちゃんは「弁解の余地なし!」とピシャリ言い放つ、という感じなのでしょう。
普段はとても仲が良い長尾美人だけど、今日ばかりは険悪の空気が流れている模様。。。麻未ちゃんにひたすらダメ出しされて、説教を受けるまゆまゆさんの姿が目に浮かぶようです。辛抱辛抱。。

とにかく、今日は長尾美人姉妹のお仕事が上手く行く事と、この後仲直り出来る事を共に祈りましょう☆★

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・今日(20日)更新分。

最近、ブログのコメント欄でファン同士で揉めに揉めていた…というより、事の発端は“特定の1人”がヒナちゃんに対して無理難題を吹っかけた事が原因。これにより、他のファンの方々の怒りも買ってしまい、コメント欄が荒れてしまった。
心優しいヒナちゃんはそれでもしばらくは気丈に振る舞っていたが、とうとうその荒れた状況に耐えられなくなり。ブログ休養宣言を出した。
その後も“特定の1人”はヒナちゃんに対し無理難題を言い放つ。そして再び他のファン達との喧嘩が始まりブログは荒れ放題……。

そしてつい今日になって、ブログを管理している事務所側が「ブログの一時停止」を通知する異常事態となった。
とても悲しい結末だ。しかし、それ以上に悲しんでいるのは他ならぬヒナちゃん本人である。同じ道産子として本当に辛い。可哀相だ。。本人の辛さを思うと如何ばかりか…きっとファンに対し不信感を抱いた事だろう。これはファンの方々にとっても由々しき問題なのだ。
それなのに、“特定の一人”に対して何人かのファン達はまともに張り合ってしまった。ヒナちゃんの為を思ってその“特定の一人”に対して文句を言っただけなのだろうが、それでは逆効果だ。しかし、気持ちは十分に理解できる。かつて私も“掲示板荒らし”に対して、憤りを感じて文句を言ったことがあるから…ただ、後になって、この方法は掲示板がもっと荒れてしまうので逆効果なんだと気付いた。
あまりにも無理難題を言ったり、中傷する事を吐く者に対しては、最悪の場合はスルーするのが掲示板(コメント欄)の鉄則だ。相手にすると尚更付け上がるのである。
また、それらのコメントを管理人が削除するのも一つの方法である。もしくは、あまりにも荒れるようなら、思い切ってコメント欄をなくすことも考えるべきだ。トラックバックだけでよいと思う。

本来、ファンとのヒナちゃんを困らせるようなコメントを書くのは応援ではない。単なる嫌がらせである。
今回誠に残念ながらブログが「一時停止」となった直接的な原因を作った“特定の一人”には、今回どうしてこのような異常事態となってしまったのかを踏まえたうえで猛省して欲しい。。

今回、一番辛い思いをして深く傷ついてしまった感があるヒナちゃんには、心のゆとりを取り戻すために一旦ブログを休んで、いつか再び元気な姿でブログに復帰する事を願っております。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(19日)更新分。

何でも、昨日初めて焼肉チェーン店『牛角』に足を踏み入れたそうな(5日ぶりの仙台弁含み)。
焼肉に限らず居酒屋並みにメニューが豊富なので、結局一番印象残ったのは『チゲ』か(苦笑)…まぁ、キムチが大好きなアヤにャンさんらしい選択といえるけど。
多分、BSE問題もあって、海外から牛肉が殆ど入ってこなくなった影響もあるのだろうね。それにより、主力である牛肉が多く手に入らない状況により、必然的に他のメニューを増やさざるおえなかったのだろう。
というのは、アヤにャンさんは元々鶏肉派のようで、『牛角』自慢の牛厚切りロースステーキには目もくれなかったのかな???…メニューに鶏肉もあるからおそらく鳥を中心に食べたのだろうけど、まぁ鶏肉もヘルシーで美味しいからね。特にこの「ホットスパイシーチキン」ってとても美味しそう…だけど、『牛角』というぐらいだから、やはり牛肉がメインなんだよね…(苦笑)
しかし!流石デザートが大好きなアヤにャンさん、「女性に人気の『牛角アイス』」のうたい文句に誘われて、しっかりと『牛角アイス』を食べたのね(爆)
このアイスは『牛角』しか食べられないそうで、上質の生クリームとバニラをふんだんに使っているから、バニラの香りが口いっぱいに広がって、牧場で絞りたての牛乳の様なコクがあったのでしょうな。美味しそ~~!!!

画像は先日3rdDVDの撮影を行なった『沖縄県・伊江島(伊江村)』の様子。『伊江島タッチュー(城山)という岩山から眺めた景色だそう。非常に眺めが宜しいですね~☆
何やら、大学の先輩から一人でこの岩山を登ったと聞いたそうだが……ほほぉ~、ということは、『牛角』はその先輩からゴチになったのでしょうな。昨日はごっつぁんです!みたいな(笑)

伊江島』はかつて太平洋戦争末期の沖縄戦でも特に激しい所だったらしいですからね。『ヌチドゥタカラの家』と呼ばれる反戦平和資料館では、その悲惨な戦争を物語る資料が多く展示されているそうですね。
それに対して、私が言える事はただ一つ…「今ある平和が一番大事」と言う事だけです。

やはり日記の最後には、今晩の午後8時30分~22時30分までアヤにャンさんが出演する予定の「ぶんか社オンライン」のTVチャットアイドル誕生!TVについて告知していますね。
都合が良くて、アヤにャンさんのプリティーな姿を見たい人は是非参加すべきですネ。かつて私もそうだったように、彼女はどんな話でも合わせられるので、きっと楽しめると思いますよ。
一応、私としてはここで何度も告知して、一人でも多く参加される方々が増えて下されば幸いで御座います☆
…あっ!別に私は「ぶんか社」の回し者では御座いませんので、あしからず。。。

今回、アヤにャンさんにとって久々のチャット出演が大盛況のまま無事終えるよう祈っております★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユカいな平田サン その24

今回も、平田裕香嬢と北海道ネタの組み合わせです。では早速行って参りましょう。

◎まずは北海道ネタから。

◇岩盤浴がアツイ 札幌だけで50カ所競争激化 「新たな北海道名物に」 【写真】  2005/09/11 10:40 (北海道新聞)
 

道内で岩盤浴施設が急増している。健康志向の高まりに加え、設備投資や経営コストが安いこともあり、札幌市内だけですでに五十カ所を突破。岩盤の販売元には全国から視察や注文が相次いでいる。関係者は「ジンギスカンやスープカレーに次ぐ、北海道の名物に」と期待を寄せている。
岩盤浴は床下の温水で熱した石の上に、パジャマ姿で横になって汗を流す施設。健康に良いとされる遠赤外線などを発することで知られる桧山管内上ノ国町産のブラックシリカなどの鉱石が使われる。東北などの湯治場が起源だが、道内では伊達市内の施設を皮切りに一挙に普及。女性向けの都市型施設が昨年、相次いでオープンし、人気に火が付いた。
一般のサウナより低温の約四○度の室温に設定しているため、光熱費は安い。また、清掃も簡単で維持費も安い。
昨年三月にオープンし、出店ラッシュのきっかけとなったのが札幌市中央区北一西一○の「さくら」。プール・温浴施設の建設、管理業ニサカ(旭川)が札幌支店の自社ビルに開設した。岡田年城事業部長は「明るい雰囲気で、美容やダイエットを打ち出せば、商売になるとにらんだ」と話す。一回二千円と比較的高額だが、一日約八十人の利用があり、会員一万人を突破した。
昨年七月、JR札幌駅の商業施設パセオにオープンした「さらり」はお好み焼きチェーン風月(札幌)が経営。二神敏郎社長は「お好み焼きの店に併設したところ、好評だったので始めた。最近は過当競争だが、北海道発の文化と認められる日も近い」と意気込む。
札幌駅近くのホテルモントレエーデルホフ札幌は今年八月、都市型ホテルとして初めて岩盤浴施設を導入。二十-三十歳代の女性を集客の目玉とする考えだ。
一方、岩盤を販売する林建設工業(札幌)は売上高が五年で四倍に増えた。これまで百十の施設に岩盤を納めたが、その半数が道外だ。今井政信取締役は「本州でも北海道のようなブームが起きつつある」と話す。
札幌市内で女性専用店「クアラ」などを積極展開する環境マネジメントの大久保浩社長は「首都圏にはノウハウを持った北海道の業者の進出も相次ぎ、新たな健康ブームの火付け役になっている」と話している。
<写真:男性専用の施設も登場するなど人気の岩盤浴施設=マスターズクラブ(札幌市中央区北1西10)>

先日裕香嬢が北海道に帰省後直ぐに母上と一緒に行ったという『岩盤浴』は、昨年北海道でブームの火がついたが、その後全国各地に『岩盤浴』ブームが広がりつつある。
岩盤浴』の詳しい説明は前に書いたので省略しますが、現在北海道では『岩盤浴』の人気が更に拡大している。今や『ジンギスカン』や『スープカレー』に続いて第3の北海道名物になりそうな感じだ。

以下、主な『岩盤浴』の施設(道外のみ)を載せます。

* 秋田県仙北郡田沢湖町玉川 『玉川温泉』…岩盤浴の発祥!

* 東京都中野区中野4-4-11 NKビル3F「岩盤浴サロン『i-Rock

* 東京都港区元麻布3-1-35 C-MA3 8階 「DRAGON SPA 『ドラゴンスパ』 六本木店

* 東京都武蔵野市八幡町1-6-10「武蔵野天然温泉『湯らく

* 神奈川県横浜市港北区箕輪町2-2-2 B1F「岩盤浴『You 美癒(びゆ)』横浜日吉店」 神奈川県横浜市中区花咲町2-65-6-5F「岩盤浴『You 美癒(びゆ)』横浜港みらい店

* 神奈川県横浜市中区南仲通4-55 国際馬車道ビル5F「岩盤浴スパサロン『batu batu (バドゥバドゥ)』」

* 神奈川県藤沢市湘南台1-4-1小田急マルシェ湘南台3F「岩盤浴『SPA KARAKARA(スパ・カラカラ)

* 神奈川県平塚市宝町10-4 スポーツプラザ神奈中4F「フィットネスクラブ『ラフティック』平塚店」 神奈川県秦野市大秦町1-10 神奈中アルファビル4F「フィットネスクラブ『ラフティック』秦野店

* 千葉県木更津市金田海岸 「龍宮城スパ/ホテル 三日月

* 茨城県那珂市静 1678 「HILLS GOLF 『静リゾートホテル

* 愛知県名古屋市昭和区南分町2-14 「ガイアストーン・ラドン『岩盤浴 湯たんぽ

* 大阪府大阪市中央区谷町2丁目3番7号 クローバーハイツ大手町1F受付「岩盤浴『どんとこい

* 大阪府大阪市中央区北浜3-1-13 「『Slim * Slim』淀屋橋店」                         

* 大阪府大阪市中央区西心斎橋1-10-28 心斎橋M4F 「AMON~関西、大阪、心斎橋『ストーンスパ亜門(STONE SPA AMON)』」

* 兵庫県西宮市鳴尾浜1-1-3 「『熊の郷』」

* 兵庫県神戸市中央区元町通2-6-5 ほどらひビル3階 「岩盤浴ほどらひ/ストーンスパ

* 京都府京都市中京区錦小路通新町西入ル 西錦小路町249番地 『夢のいやし

* 広島県福山市引野町5-10-25「天照石岩盤浴『ラヴィヴァーレ(Ravvivare)』」

* 福岡県槽屋郡粕屋町大字仲原字口坪2539-4 「岩盤浴『CAN Spa

◎続いては、平田裕香嬢のブログチェックです。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ぶろぐ)・・・昨日(9月19日月曜日)更新分。

今回の帰省は、残念ながら上手に日程を組む事が出来ないそうだが、普段の東京での日常生活から離れているという事により今回の帰省をエンジョイしているそうだ。

しかし、エンジョイしているはずなのに、何故だか常に眠くて、つい睡魔に負けて眠ってしまうそうな……それは、リラックスしすぎてつい気が抜けてしまっている証拠ですね(笑)
でも、それだけご実家がとても快適なのでしょう。とても良い事じゃないですか。
無理して出かけて“行楽疲れ”になるよりよほど良いと思いますよ。裕香嬢にとって一番必要なのは「心の休養」なのですから。それが出来ているだけでも、今回の帰省は有意義だったと思います。
それでも、滅多に北海道へ帰れないので、今回帰省している間の貴重な時間を無駄にしたくない!もったいないっ!という強い気持ちはとてもよく分かります。
それなら、今後ある程度、睡魔から解放されるようになったら、少し近場を散歩するだけでも良いと思いますよ。それに、じっとしているより体を動かす方が睡魔がだいぶ収まると思いますし。
更に、今度はちょっとだけ足を伸ばしてみるとか、違った道を歩いてみるとか、近場を散歩するにも色々と工夫すればそれなりに楽しめると思います。
また、ちょっと遠い場所へ行くにしても、前回使ったのとは違う乗り物で行ってみるというのも手ですね。そうすれば窓から見る景色が変わるでしょうし。要は、ちょっとしたことで色々な変化を楽しむという事です。
あと残された滞在時間が少ないということなので、あまり遠くへ行けない(北海道はとても広いので何処へ行くにも時間が掛かる)でしょうから、それらの方法を実践してみては…?
それから、北海道の美味しいものを既に食べたのでしょうか? 北海道の店でしか食べられない食べ物って結構あると思います。きっと近場でも見つかると思うので、是非探してみては如何でしょうか…?

しかし、今回の帰省では、裕香嬢が常にエンジョイできる事が何よりも重要なので、現在十分にリラックスし、エンジョイできているなら、これらはあまり無理強いは出来ませんね。それに睡魔から解放される事が目下急務なので、外出どころではないでしょうし。。。
だから、もし機会があればご参考までに、、、という程度に留めて置きます。

とにかく、今回あと残り少ない北海道での滞在期間は、裕香嬢にとって今後芸能活動を続ける上でのリフレッシュ期間として捉えて欲しいと思います☆★

※今回もトラックバックします。どうか宜しく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月19日 (月)

昨日は『中秋の名月』だったのか…

昨日は『中秋の名月(お月見の日)』だったのですね…前日まで覚えていたのですが、昨日は朝から悪天候だったためか、すっかり忘れておりました。

お月見は旧暦の8月15日に満月を鑑賞する行事(風習)で、この日の月は『中秋の名月』、『十五夜』、『芋名月』と呼ばれる。「お月見」の日には、『お団子』や『お餅(中国では月餅)』、『ススキ』、『サトイモ』などをお供えして月を眺める。奈良時代に中国からこの風習が伝来。
また旧暦の9月13日にも「お月見」の風習があり、『十三夜』、『後の月』、『栗名月』とも呼ばれている。十三夜には、月見団子の他に栗や枝豆をお供えする。これは日本独自のもの。しかし、『中秋の名月』と違い、現在ではこの風習(行事)が行なわれている所は少ない。

昨日、札幌市内では午後9時ごろからようやく満月が顔を出すようになったらしい。
それがこの記事→『中秋の名月、丸く淡く 札幌 (北海道新聞)
・・・綺麗な満月だなぁ~…夜空を見上げればよかった。。。

一方、今日は『敬老の日』。文字通り、長年社会に貢献されてきた年配の方々を敬い、長寿を祝うために制定された。

敬老の日』の今日の北海道内はやや雲が多かったものの、各地好天に恵まれて、ここ札幌では最高気温が27.5℃(最低気温17.7℃)と今年59回目の“夏日”となった。これで去年猛暑だった58回目を抜いたことになる。
確かに、今日は昨日に比べてやや暑い感じがした。ただ、風があるのでとても快適だった。しかし、明日の北海道は今日よりも気温がぐんと低くなり、札幌では予想最高気温が21℃(「晴れのち曇り」、予想最低気温15℃)など、各地20℃前後と平年並みの気温となる見込み

敬老の日』は、1954年に制定されてからしばらく「としよりの日」という名称だったらしいが、この名称ではあまりにもヒドイということで1964年に現在の名称になったとか。
そして2年後の1966年になってから正式な「国民の休日(祝日)」となった。2002年までは9月15日が『敬老の日』。2003年から『ハッピーマンデー法』により、体育の日(10月の第2月曜日)・成人の日(1月の第2月曜日)・海の日(7月の第3月曜日)と同様に移動祝日になり、9月の第3月曜日に設定された。
これにより、9月15日は「老人の日」となり、15~21日は「老人週間」になった。

「♪なんで~、こんなにかわいいのかよ~、孫という名の宝物~♪」(大泉逸郎『孫』より)というぐらいですから、爺ちゃん婆ちゃんにとっては、孫は可愛くてしょうがないのでしょうな。
その理由の一つに、自分の子供(息子、娘)と違って、ちゃんと育てる責任が無いということもあるそうで。無責任だからこそ、思い存分好きなように孫を“猫可愛がり”できるのでしょうな。
迷惑なのは、親にあたる息子や娘。可愛がってもらうのは嬉しいことだが、あまりにも甘やかしすぎると逆に困るというのが息子や娘たちの本音。しつけがちゃんと出来なくなってしまうからなんでしょう。
それでも時代は繰り返すのですよ。ナンダカンダ言ったって、誰しも孫が出来ると可愛くてつい甘やかしてしまう…将来、私もそうなるかも(苦笑)

敬老の日』という言葉を聞いて、孫を“猫可愛がり”したり、孫が爺ちゃん婆ちゃんにおねだりする光景をつい思い浮かべてしまうのは私だけか…?

◎まず初めに、いつもの芸能ネタから。これは私の地元・札幌のネタでもある。

◇あゆ“病欠お返し”札幌に5000人殺到(スポニチ)  
 

浜崎あゆみ(26)がデビュー時以来7年ぶりの全国キャンペーンを18日、札幌駅JRタワー内の公開スタジオ「えき☆スタ」で行った。札幌は今夏の野外ツアー「a―nation」で訪れるはずだったが、体調不良で出演を断念した経緯があり、会場は約5000人の見物客で大騒ぎ。浜崎は道産子たちに「来年また来るね!」とライブ開催を約束した。
“生あゆ”上陸に5000人の道産子が集まった。
浜崎がコンサート以外で、北海道のファンの前に登場するのはデビュー7年間で初めて。「あゆ!」と絶叫しながら倒れ込む女性ファンがいるなど、公開スタジオ周辺は大混乱。これまでで最も多かったのは「函館出身のGLAYが来た時の1200人」(関係者)だったことを考えると、まさに“想定外”の人数が押し寄せた。
ファンが早朝5時から並び始めた状況に、警備員を予定の30人から急きょ60人に倍増。スタジオがJR札幌駅に隣接しており、乗降客の通行に影響を与えることから、札幌中央署員と鉄道警察隊員も駆けつけ、見物客の整理に追われた。
デビュー時以来の全国キャンペーンは、通算37枚目の新シングル「HEAVEN」のPR。担当者によると「今回のキャンペーンは浜崎自身の強い希望。それくらい力が入っている」という。今月10日から大阪、名古屋、東京と回り、この日が最終日。札幌FM局AIR’Gの番組「スペシャルウェーブ」の公開収録で、出演は午後5時から40分間。このためだけの札幌入りで、事実、現地に滞在したのはわずか5時間という強行軍だ。
それでも「札幌入り」を強く望んだのは、8月の野外ツアー中に急性咽頭(いんとう)炎などになり、札幌公演だけ出演できなかったこと。浜崎はこの日、ファンに「みんないっぱい来てくれてありがとう。絶対に会いに行くっていう約束を実現できて本当にうれしい!」と感激。新曲を「本当に好きな曲ができた。みんなも愛して」とアピールすると「また来るからね!」と約束。来年にリベンジのステージを行うことを誓った。
[スポニチ:2005/09/19 06:33]


8月に札幌の真駒内アリーナで行なわれた「a-nation」では、“真打ち”の浜崎あゆみが公演直前になって急性咽頭(いんとう)炎により“病欠”。実際に「a-nation」であゆの姿を見られなくてガッカリした道産子(どさんこ)の方々も多いことだろう。
しかし、そのことをあゆ本人が一番気にしていたらしく、何とかならないかと今回考えたのが、地元FM局『AIR’G』の番組「スペシャルウェーブ」への出演。昨日18日に札幌駅JRタワー内の公開スタジオ(札幌駅コンコース内のサテライトスタジオ)「えき☆スタで公開収録が行なわれた。相変らずあゆは物凄い人気のようで、感激のあまり卒倒してしまった人もいたとか。
ファンの事を第一に考えるあたり、流石“平成の歌姫”という名にふさわしい人だ。

◎お次は、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・今日(9月19日月曜日深夜)更新分。

今日深夜に更新された記事は、今日行なわれる『アケスタ撮影会』とお笑いライブ『W3(ワンダースリー)』の出演の為に、いつも月曜日に更新していた恒例のコーナー『週刊!まゆのいちおしグラビア☆』は今週の水曜日に更新する旨を告知している。

今日は色々とお仕事で大変のようですが、バスケと水泳で培った持ち前の体力で最後まで乗り切って下さいな☆
のちに、ブログでのご報告をお待ちしておりますよ☆★

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(18日)更新分。

画像は、とてもチャーミングな笑顔を浮かべているアヤにャンさん。衣装と髪型、メイクの大人っぽい様子だと、先日3rdDVDの撮影した合間に撮ったものか。衣装メイクともバッチシ決まっております。
本当にカワイイねぇ~。。。きっといつものように、アヤにャンファンは悶えていることでしょうな。『一言メッセージ』を見れば分かるもん(笑) 萌え~!!

さてさて、昨日アヤにャンさんは平穏無事に過ごしたようですな。良かったじゃないの。無事が一番ですよ。
書くことが無いって? 私なんかいつもそうだよ。人のブログにああだこうだと言っているだけだもん(爆)

「ゴブッ!!」という効果音は『トラックバックオーライ』の動画の中で使われているものですな(笑)
ツッコミやダメ出し、場面の切り替えの際に使われる音です。

アヤにャンさんは“一人ツッコミ”を入れるのが好きみたいですね。。。まぁ、私も好きなんですが(苦笑)……上京したのち、一人暮らしに慣れた現在のアヤにャンさんは“独り言”が多くなったようで、昨日も小説(ゲーム系?)を読んだり、本屋へ行ったり、ネットサーフィンをしている際にブツブツブツ…と「つぶやきシロー」だった模様。
最近抜け毛が多すぎて困っている事に対しての現実逃避か? それとも、ただ単に現実から離れて空想の世界に没頭したいだけなのかはわかりませんが、もし今の現実が嫌で現実逃避をしたのならちょっと事態が深刻ではありますけど、まぁ…彼女の様子だとそれはまずありえない。
彼女はゴーイングマイウェイだからね。今回の行動も独特の“アヤにャンワールド”からすると、いつものことなんでしょうな...冒頭で「単に書くことがない」と言っているあたり、別の言い方だと「昨日は暇つぶしに明け暮れた」と言えるし、やはり単に現実から離れてブツブツ言いながら「妄想」したいだけなのでしょうな(笑)
とにかく、昨日はまずまず楽しく過ごせて良かったじゃないですか☆
…ちなみに、昨日抜け毛の話題を取り上げると、早速「リーブ21」に関するブログの紹介とトラックバックを頂きました。
「♪WOO!WOO!悩み無用~、あなたの髪きっと生えてくる~♪」(by 和田アキ子)

◇その『トラックバックオーライ』では、6月末にアヤにャンさんとマト(豊原里美)さんらが初めての北海道で過酷な旅を経験した第一弾の旅企画『80時間ノンストップ!北海道14支庁完全制覇の旅!!』の動画が今日UPされました。
今回第一弾の動画がUPされるのは第6話目で、既に編集が完了した第7話目の最終回も後日UPされる見込み。
そして、早くても再来週から、同シリーズの続編で、今月初めに行なわれた第二弾の旅企画『逆襲の北海道!14支庁完全制覇の旅!!』がUPされる見込み。

今日UPされた分(第一弾の第6話目)は、この後ゆっくりと楽しみたいと思いますが、やけのヤンパチになり壊れかけたマトさんと、すっかり“こけし”になってしまったアヤにャンさんもこの企画で最も見モノの一つですな(笑)

◇明日(20日)20時30分から「ぶんか社オンライン」のTVチャット『アイドル誕生!TV』にアヤにャンさんが出演。
久々のチャットということだが、話上手のアヤにャンさんならきっと楽しい会話が出来ることでしょうし、とってもキュートな“生アヤにャン”の姿もじっくりと堪能できる事でしょう。
そのサイトには「憧れのFカップ現役女子大生と至福の2時間 金井アヤ」と銘打ったPR広告が表示されています。何とも、萌え萌え~~な広告ですな(笑)
興味のある方は是非!! クレジットカードだけでなくコンビニ支払(チャージ)でもチケット購入が可能ですよん♪

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・9月16日(金)、17日(土)、18日(日)、19日(月)付け記事(今日4回更新分)。

今日は、まとめて3日分の更新です。

まず、9月17日付け記事では、夜(夕方?)の公園のベンチかお家の庭?で可愛くピースサインをしている姿。相変らずチャーミングですな☆
おそらく外で夕涼みか、コンビやスーパーなどへお買い物に行った時に撮ったものでしょう。
最近の関東地方は、日中30℃になっても夜になると気温が25℃以下まで下がるようになりましたからね。ようやく秋らしくなったかな?
パーカーを着ている様子から、以前と比べてだいぶ涼しくなったことが分かります。

そして、次の日(昨日18日)の記事も、非常に秋らしい話題。
昨日は最初にも書いたとおり『中秋の名月(お月見の日)』だった。私は見られなかったが、あっちんさんはご自宅の庭で家族みんなで『お月見』を楽しんだそうな。
画像は、『満月』と『ススキ』をバックに、『月見団子』をのせたお盆を手に持っている姿。
あっちん家では、『お月見』のような、昔ながらの季節の行事を行なっていらっしゃるのですネ♪
風流心がありますな☆

現代は核家族化し、家族全員で共通の行事を行なわなくなるばかりか、一緒に食事をするという事すら行なわない家庭が多くなりましたからね。そんな中、あっちさんの家では、家族みんなで「古しきゆかしき日本の行事」を大切にしていらっしゃる。
あっちん家は“健全な日本の家族”の象徴ですな☆ 

かつてウチでも『中秋の名月(お月見)』の日には『ススキ』や『ガマ』を飾っていたのですが、今ではそのような季節の行事は行なわないようになりました。
第一、ウチの近所は「一階の部分が車庫と基礎になっている背の高い住宅」が密集していて、ある程度まで高く月が昇らないと家の陰になって見られないのですよ。だから、庭ではなく2階の方が月がよく見えるわけですな。
そんな住宅事情と、昨日は先程書いた理由で『中秋の名月』が見られなかった、というより見るのを忘れた…誠に残念無念なのであります。。。

…こんな私が言うのもなんですが、これからもご家族のみなさんと共に昔ながらの行事を愛(め)でる心を大事にして下さいね☆★

そして、先程になって更に2回続けて更新されたばかりの記事をついでに紹介。

まず18日付けの記事は、車の中で撮影されたあっちんさんの様子。ちょうど太陽の光がカメラに入って白飛び(白バケ)しているのですが、何だか伏目がちで物思いにふけっている感じです。
昨日関東地方は日中30℃前後まで気温が上がったので外は相変らず暑かったようですが、家と車の中はクーラーが付いているので快適のようです。
まあね、そりゃそうなんだけど。。これじゃ益々クーラーから離れられなくなるなるね(苦笑)
しかし、「クーラー病には十分に注意ですゾ!! あまりクーラーに当たり過ぎないように…!

続いて19日付けの日記は、画像では「こぉおんなかんじでっすっっ」と紹介しているが、これも白飛び(白バケ)しているので残念ながらキュートなお顔がはっきりと分からないのですが、自慢の美しい黒髪のロングヘアーを手に持ち、ポーズをとっている姿のようだ。

季節の変わり目ですが、相変らずこれと言った病気もせず、元気そうで良かったじゃないですか。
もちろん私も、体調管理には十分に気をつけて、美味しいものをタップリ食べますよ!! 

…最近いきなりドドーンとまとめて更新されるのが、彼女の日記の傾向。何だか、更新パターンが神出鬼没の木村カエラちゃんに似てきたなぁ。。。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月18日 (日)

天気が変わりやすい「秋の空」

今日は朝から時々雨が降る悪天候。午後からようやく日が少し差してきた。最高気温は23℃そこそこと、それなりに過ごしやすい。ただ朝晩は気温が20℃以下に下がるので肌寒い。
札幌周辺の山々では、最近になって黄色がかった木々も見え始めて、紅葉シーズンが徐々に近付いてきた。すっかりもう秋の気配。

明日も札幌など道央各地では天気が目まぐるしく変わり、朝方は晴れるも昼過ぎから天気が崩れて一時雨が降るそうだ。まぁ、「秋の空」というのはこんなもんだろうね。

ちなみに、明日の予想最高気温は札幌で26℃と、道南や道央の各地で25℃前後の夏日になる見込み。
釧路や根室など道東の太平洋側は20℃前後。但し、同じ道東でも内陸側にある帯広では27℃まで気温が上がる。網走や紋別など道東のオホーツク海側
では25℃前後。
稚内、旭川、留萌などの道北では23℃前後

東京など関東各地の明日の天気は「晴れ時々曇り」で、予想最高気温は各地30℃前後。もう既に、以前の猛暑という感じではないようですね。ただ秋というにはまだ早い感じかな?

◎まず初めは芸能ネタ。

◇よ~く見よう 來未のSEXY看板(スポニチ)  

渋谷駅前に出現した倖田來未のセクシー巨大ボード。よ~く見るとそこには…
歌手の倖田來未(22)のセクシーな巨大ボードが東京・渋谷駅ハチ公前交差点「Q-FRONT」に出現した。
初のベスト盤「BEST~first things」のイメージボードで、高さ22・8メートルは国内最大級。このセクシーボードを利用したユニークなキャンペーンが、CD発売日の21日からスタートする。この写真をよく見ると、フェロモン満点のダイナマイトボディーのどこかに、倖田が自ら書いた直筆サインが隠されている。同じ広告は渋谷駅周辺で既にラッピングバスも含めて約30カ所に張り出されているが、この“隠しサイン”が入るのは「Q-FRONT」を含めて5カ所だけ。そのすべてを見つけ出すと、抽選で特製グッズがもらえる。詳細は近く公式ホームページなどで発表する。
[スポニチ:2005/09/17 20:23] 

ハデにプロモーション活動をやるなぁ~。人通りの多い渋谷駅周辺の交差点にかなりセクシーな広告を仕掛けてくるとは…これじゃ、本業の歌よりもダイナマイトバディに注目が行くって。
彼女はかつてアメリカデビューした時に、音楽チャートのビルボード誌上で上位に食い込んだ事があるが、日本ではあともう一歩というところ。それなりにスマッシュヒットはあるが、本当ならもっと売れていいはずだ。
話すと、コテコテの関西人。トークも面白い。今回はベスト盤のプロモらしいが、話題性も手伝ってそれなりに売れるだろう。
今後は新曲でビックヒットを飛ばして欲しいものだ。

ちなみに、実妹は先日解散を発表したday after tomorrow」のボーカルだったmisono

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(9月17日土曜日)、今日更新分。

・昨日更新された記事では、何やら女性教師(家庭教師)風のまゆまゆさんが画像に写っております。
普段まゆまゆさんが掛けているメガネの姿なのですが、知的にメガネのフレームの位置を整えています。
メガネっコ姿のまゆまゆさんも似合っててとても魅力的ですネ~♪
19日に行なわれるお笑いライブや撮影会でもこのキュートなメガネ姿を披露すれば、参加された方々にも喜ばれると思いますよ☆

しかし、よく画像見ると、読んでいる本のタイトルが『新宿の母“超”開運診断』となっている…まゆまゆさんは占い好きだから“占いのお勉強”をしたのでしょうが、、、所詮、占いは「当たるも八卦、当たらぬも八卦」だから、あくまで“娯楽”として楽しむ他は、あまり真剣に追及しないほうが良いよ。。

・先程更新されたばかりの記事によると、19日に行なわれるお笑いライブ『W3(ワンダースリー)』の打ち合わせ?が昨日行なわれたようだが、ライブ当日でも着る、自分がこれだと決めたコスプレ衣装を大きな鏡で合わせようとしたその時に、いきなり高校時代の女子バスケ部の後輩が話しかけてきたらしい。
それで慌てて、その衣装を隠そうとしたが…バッチリ見られちゃって戸惑うまゆまゆさん。何故後輩2人が現れたのかその辺はよく分かりませんが、でも“変態まゆ先輩”とは呼ばれないと思うよ。少なくとも「コスプレマニア」もしくは「アキバ系」と陰で呼ばれるのは確かだろうけど(笑)
ただ、高校時代は後輩たちを可愛がっていたことは確かなようで、女子バス時代から人望はありそうなまゆまゆさん。頼れる先輩のようですね☆
そういうことを踏まえれば、今後「OG会」へ出席しても別に大丈夫だと思いますよ。たとえその件に関して質問されても、今回のライブ出演の事を詳しく話せば割と簡単に澄むことだし。

…何はともあれ、明日19日(月・祝)に行なわれる『アケスタ撮影会と、『W3(ワンダースリー)』のお笑いライブ(Studio twl)の成功を願っております☆

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・昨日(17日)更新分。

昨日、ブログのコメント欄においてファン同士で色々と揉めた件について、ヒナちゃんは相当心を痛めております。
それとともに、揉めているファンの人たちにどうやって返信して良いのか分からず悩んでいて、自分の気持ちを明確に文章や言葉に表現する難しさを痛感しているようです。
ヒナちゃん曰く「相手の顔を見て話しているわけじゃないから上手く伝わらなかったり、“声の色”が見えない分、勘違いしやすいので、相手にちゃんと伝えようと考えれば考えるほど、返信が出来なくなってしまう」そうだ。
だから、しまいにはブログの更新自体もしばらくお休みしようと考えているようで、相当事態は深刻な状況となってきました。

彼女が本当に可哀相です。読んでいて段々と辛くなってきました…私もブログをやっているからコメントを書く難しさは十分に感じている。思いがけない言葉一つで、自分が思っているのと違ったニュアンスを相手に受け取られかねない。
“言霊(ことだま)”というぐらい、言葉には不思議な力があるが、悪い方向へ用いると人を傷つける。仮にその意思が無くとも、言葉の使い方次第で新たな誤解を生んでしまう。
読む人によって色々な行間の読み方をするので、自分が伝えたい事を完璧には相手には伝わらない。言葉は本当に難しいね。

でも彼女はそれでもこのブログに対して希望を捨てていない様子。いつも頂くファンの方々の書き込みがとても嬉しくて、ファンの方々とやり取りするのがとても楽しみなんだそうだ。
心底ファンの方々を大切に思っているのだなぁと感心しました。いつも和気あいあいとした雰囲気を作っている一番の理由は、ひとえに彼女の人徳によるものでしょう。同じ道産子としても大変誇らしいです☆

だからこそ、ホントもうこれ以上揉めないで欲しいな。いい加減に大人になってもらいたいよ。何かしら訴えたいのだろうけど、そんなのはただ彼女を悲しませるだけ。彼女は何も悪くないのに謝らせてどうするんだ!
…揉めた方々には、これらを踏まえて反省して欲しい。

彼女が再び元気な姿で戻ってくるのを気長に待っております。

★サントス・アンナ『Santos Anna の Anna Blog』・・・昨日(17日)更新分。

昨日は目黒食堂で行なわれた2度目のソロライブ。
今回は初披露の歌ばかりらしく、バンド形式で歌ったとの事。
これは、昨日実際ご覧になったボンブラフリークの方々(某ファンサイト)によれば、

1.Bad Girl
2.やさしい痛み
MC
3.繋いだ糸
MC
4.シンメトリー
5.Swallowtail Butterfly
MC
6.うれしはずかし朝帰り
MC
7.メロディー

…らしい。ドリカムファンの彼女らしく6曲目に「うれしはずかし朝帰り 」が入っているのが特徴。私もドリカムフリークなので好きな曲ですよん♪
今回初めてトライした『話すように歌詞を伝える』というテーマに多少戸惑って緊張したのかもしれませんが、ご覧になった方々には十分に伝わったと思いますよ。
きっと、彼女のパンチ力ある歌声は健在だったことでしょう。無事ライブを終えることが出来て良かったですな☆
昨日は大変お疲れ様でした~☆

実際ご覧になった方々の書き込みにもあるとおり、12月13日と14日にも六本木のライブハウス?で再びソロライブをやるとのこと。
12月に行なわれるソロライブの成功と今後の彼女の飛躍を願っておりまする☆★
あっ、あっちんさんとも仲良くね(笑)

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(17日)更新分。

うひょ~!! 相変らずとってもキュートな“アヤにャンスマイル”ですねぇ~!!! 萌え~!!
画像は、ワンピースのスカートのすそを可愛くつかんでいる姿。仕草といい、衣装といい、髪型といい、何だかお嬢様って雰囲気がしますな。
これも3rdDVDの撮影風景なのでしょうか…? 全国のアヤにャンファンは11月25日に発売されるのを首をなが~くして待ってて下さいな☆

夏から秋へ変わる季節の変わり目で人間も「毛の生え変わりの時期」に来ているとの事ですが、ああ…アヤにャンさんも髪の毛が抜けるんだね。結構抜け毛が多くて困っている様子。一瞬、飼っている愛猫の毛の生え変わりかと思ったよ(笑)
私も、最近特に髪の毛が毎日100本近くは抜けているんじゃないかな。ホント、かつらが作れそうだよ…(苦笑)
何だかアヤにャンさんは動物的な表現をしているけど、かつて“野生児”だった事の現れかな(笑)

まぁこれはね、毎年の事だし、全部の髪の毛が抜ける事は無いからね。万が一、全部抜けたら尼さんになれば良いし(えっ!?)
…そうそう、仰るとおり。気にしない気にしない(爆)

一昨日に日記で告知したアイドルTV-JAPAN 』は、やはりスカパー371ch.「エンタ!371」(つくばテレビ)で10月から始まる新番組でした。
初MCで戸惑っているアヤにャンさんもある意味見物では御座いますが、フリートークは美味いので期待大ではあります。
とにかく、放送されるのを楽しみにしております☆★

| | コメント (4) | トラックバック (1)

ユカいな平田サン その23

今回は久々に北海道ネタと平田裕香嬢のブログチェックの組み合わせ。
それでは、余談を挟まずにササっといきましょう。

◎まず初めは、北海道ネタから。

◇札幌でジンギスカンサミット開幕  2005/09/18 00:13 (北海道新聞)
 

北海道遺産になった食文化の魅力を伝える「ジンギスカンサミット」が十七日、札幌市豊平区の羊ケ丘レストハウスで開幕した。
初日は麻田信二副知事ら五人のパネリストによる「ジンギスカンフォーラム」があり、「羊肉はほとんどが輸入もの。道内で生産すれば、経済振興につながる」などの意見が出た。
来場した観光客の一番の関心は、ジンギスカンそのもの。フォーラムを中座して、ビール漬けや塩味などの食べ比べを楽しむ人が目立った。十九日まで。

北海道を代表する家庭料理「ジンギスカン」は、いまや全国的なブームとなっている。去年から今年に掛けて関東地区にジンギスカン専門店が次々と開店している。
ブームとなった第一の理由としては、ラム(子羊の肉)やマトン(成羊の肉)などの「羊肉」には体脂肪を燃やす「カルニチン」がどの肉よりも多く含まれているので「ダイエット効果」が期待できるという事から、約2年前から各マスコミが取り上げ始めたからだろう。
そして、臭みの少ない海外産の良質な「羊肉」が本州でも手に入るようになったのも原因。海外産の「羊肉」は主にニュージーランド産やオーストラリア産が中心。更には、牛肉のBSE問題もあり、高価な国内産牛肉以外は食べられなくなり、普段食べるのは主に豚肉と鶏肉だけの限られた肉のみとなったのも原因だろう。
タレも野菜や果実を使った甘酸っぱくてフルーティーな独特の味。これら、他には無い特異性も相まって、流行に敏感な新物好きの女性たちにウケたのだろう。
しかし、かつての「モツ鍋ブーム」のように、これが一過性のブームでないことを祈る次第。

確かに現状では、道内産よりも海外から輸入した「羊肉」が数多く市場で出回っているので、明治の開拓時代から羊を養育している一大産地の北海道としては何とかこの状況を打開しなければならない。
やはり食肉用の羊を品種改良すべきだろう。海外産に負けない肉質の向上が急務。後は新しい料理法を開発したり、道内産羊肉の販売ルートを拡大するとか、その他もろもろ課題はあるが、今後は「羊肉」により、北海道における経済振興の可能性が大きく広がっているのは確か。
今後はもっと「ジンギスカン」が一般家庭に普及して欲しいものです。

◎続いては、平田裕香嬢のブログチェックです。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ぶろぐ)・・・9月17日(土曜日)更新分。

裕香嬢は、14日に北海道に帰省してから昨日で4日目(今日で5日目)。

やっぱり、故郷で過ごすと心身共にかなりリラックスするのでしょうね。やはり、日記の最後にも述べられているように、ご家族の方々や気心の知れた大好きなお友達とゆっくりと過ごせると、失いかけていた自分自身を取り戻し、自分らしくいられるからでしょう。
更には、現在北海道でブームとなっている『岩盤浴』の効果も絶大のようだ。そのせいもあって、「顔面の肌」の調子は絶好調のようで、ノーメイクでも大丈夫だそうで。

岩盤浴』とは、別名・ヒーリングサウナとも呼ばれ、秋田県田沢湖町の玉川温泉が発祥。蒸気などで40度くらいに温められた「岩盤(石)」の上に横になると温浴効果』や『遠赤外線効果』などで身体がポカポカになる。バスタオルを敷いた『岩盤』の上に「うつ伏せ(約5分)」になり“入浴”、そして「仰向け(約10分)」になり“入浴”、その後数分更衣室などで休憩。その後また横になり“入浴”…というのを2、3回繰り返す。
岩盤浴』に使用される「岩盤(石)」の種類は、『ブラックシリカ(黒鉛珪石)』を代表として、北海道(道南)にある上ノ国町で産する『カムイシリカ(黒鉛珪石)』、『原陽石(石英片岩)』、『天照石(見立礫岩)』、『神黒石(黒鉛珪石)』、『天寿石』、『千明石』、『天降石』、『ラジウム石』、『麦飯石』、『古代石』などがある。
それらの「岩盤(石)」は種類によって効果に多少違いが出てくるのですが、微量放射線による『ホルミシス効果』、『遠赤外線効果』、『マイナスイオン効果』がある。それらの効果により「血液の浄化」で血行が良くなったり「新陳代謝」が活発になるので、裕香嬢が言うような「美肌効果」が期待でき、その他「体脂肪減少(エステ・ダイエット効果)」、「疲労回復・肩凝りと腰痛の緩和」、「精神安定・安眠作用」、「自律神経調整作用」、「免疫機能の向上」、「老化防止」、「病気治療・疾病防止」などが期待できるそうだ。

2003年北海道の札幌に初の『岩盤浴専門店』がオープンして以来、北海道から火がついた「『岩盤浴』ブーム」は、今では本州各地に飛び火し、関東地区でも『岩盤浴サロン・サウナ』(女性専用など)の店が増えてきた様子。
裕香嬢も美容と健康の為に、東京に帰ったら手軽に『岩盤浴』を楽しめるお店を探すと宜しいと思いますよ。

…とにもかくにも、帰郷してから北海道を十分に満喫しているようで、同じ道産子としては思わず嬉しくなってしまいますね☆

確かに、最近の北海道は東京と比べると肌寒いかもしれませんね。
札幌の気温の変化を見ても、14日17.1℃→15日23.4℃→16日27.0℃→17日21.7℃とここ数日の気温の乱高下が激しいのと、一日の気温差も朝晩では10℃前後と大きいので余計肌寒く感じるのでしょうね。
でも、北海道生まれの北海道育ちの裕香嬢ですから、長年の培った経験により身体が覚えていると思うので、ある程度の寒さはいずれ慣れることでしょう。

せっかく帰郷したので、裕香嬢には今月まで見頃の「富良野~美瑛」間における美しい丘と花畑(ラベンダーなど)を観照して欲しいのですが、どうでしょうか…行く時間があるかな???

おそらく来週か再来週にも帰京するでしょうから、あと残り少ない北海道で過ごす時間を悔いのないように、思い存分楽しんで下さいな☆★

・追記…裕香嬢のグラビア(表紙・巻頭)が掲載されている今週15日発売『週刊ヤングサンデー』は我が北海道では一日遅れの16日金曜日に発売となった。本当なら、9月15日の記念すべき22歳の誕生日に合わせて発売されたのでしょうが、よりによって裕香嬢自身は北海道に帰郷中なので15日の誕生日には『ヤンサン』が手に入らないという意外な結果となった。

その一日遅れの16日に私は『ヤンサン』を手に入れた。6月末にあだち充氏がロケ地の沖縄へ同行した中で、撮影されたものだ。しかし、裕香嬢はそんなことはお構いなしに、グラビアでは実に生き生きとした表情を浮かべている。とてもキュートなスマイルを浮かべたベビーフェイスと、ナイスバディな水着姿に、ご覧になった平田裕香ファンの方々はきっと感嘆の声を上げた事だろう。

ちなみに、あだち氏が『ヤンサンの為に書き下ろした漫画「アイドルA」にも登場した、“桶(盥(たらい))”が見事なまでに写っております。水が入っている大きな“桶(盥)”の中に、裕香嬢が童心に帰ったような表情を浮かべて嬉しそうに浸かっている。

今改めて考えると当時日記で「オバケのイクゾー」を歌っていた裕香嬢のはしゃぐ気持ちが分かったような気がする。大好きな沖縄で撮影が出来て、更に大好きなあだち充氏の漫画に登場するヒロインのモデルになったのだから…。

※今回もトラックバックします。久々に北海道を満喫しているようで本当に良かったです☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年9月17日 (土)

今日は一変して朝からぐずついた天気

ここ札幌は昨日とは打って変わって、朝から曇りがちで、午後から時々雨が降るぐずついた天気となった。最高気温も21.7℃(最低気温18.8℃)とやや肌寒い一日となった。

◎まず最初は、寂しい芸能ネタを一つ。

◇小室哲哉は金欠?J1大分スポンサー料7千万円未払い(夕刊フジ)

音楽プロデューサーの小室哲哉さん(46)が実質経営するトライバルキック社(東京)が、サッカーJ1大分トリニータへのスポンサー料の7000万円を滞納していることが判明し、その金欠ぶりが注目されている。小室さんは最近、前妻の歌手、吉田麻美さんから、「娘の養育費などをちゃんと支払って」と泣きつかれたばかり。長者番付の常連だったリッチマンに、何が起こっているのか。
大分の経営会社、大分フットボールクラブによれば、ト社とは昨年8月、平成18年1月末までの契約で、ユニホームに名前を入れる契約料1億5000万円(推定)のメーンスポンサー契約を結んだ。
だがその後、毎月分割払いの支払いが滞り、今年1月にはト社側から契容内容変更の要請があって、金額の低い公式練習着のスポンサーに変更された。それでも2月以降は支払いが完全に止まって、8月末までの滞納分は7000万円に達しているという。
だが、ト社側は「双方合意の上で契約内容の修正もしており、現在、未払いという状況ではないと認識している」などとコメントしている。
小室さんは絶頂期には2年連続で長者番付全国4位となったこともあり平成9年の納税額は11億7342万円にもなったが、昨年の納税額は5537万円にとどまった。
最近は、音楽会社の香港進出に失敗して約70億円の損失を出したといわれ、都内のマンションや米ロサンゼルスの豪邸なども処分したともみられている。
小室さんは人気グループ・Globeのボーカルで、現在の妻であるKEIKOさんが大分出身のため、昨年8月から大分のスポンサーとなった。だが、この月から前妻への養育費や家賃の支払いが滞っているという。
[夕刊フジ:2005/09/16 17:23]

かつては、出せばヒット曲を連発し、長者番付に登場するぐらいの大金持ちになり、まさに飛び鳥を落とすぐらい勢いがあった小室哲哉だが、今やこのような話題が出るぐらい寂しい状況なのだろうね。小室ブームが去った後も、一度生活レベルを上げると中々元には戻せないから、あれだけあった莫大な資産もどんどん目減りしてしまったのだろう。香港の事業失敗もその一因か。
栄枯盛衰とはよく言ったものだ。秋風が身にしみる話題ですな。。。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ』・・・昨日(9月16日金曜日)更新分。

昨日は、ジョニー・デップとティム・バートン監督の4度目のコンビを組んだ作品『チャーリーとチョコレート工場』を見に行ったのだそうだ。

ちなみに、10月公開予定で、同じくこの2人がコンビを組んだイギリスのアニメ映画『ティム・バートンのコープス・ブライド』は何とこの『チョコレート工場』と同時進行で作った作品だそう。
ティム・バートン監督曰く「精神分裂症になるほど大変だったけど、楽しかったよ(笑)」とのこと。

それにしても、ジョニー・デップは女性に大人気だねぇ~。『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』でもそうだったけど、彼はイケメンでワイルドな感じで、独特の個性を生かした演技が評判。これでは文句の付けようがない。
大ブレイクするまでに下積みが結構長かった彼の生き方を含め、男性側から見ても誰しがカッコいいと思ってしまう。
まつげフェチ」と今回初めて告白した(知らなかった…!)まゆまゆさんも、ジョニー・デップのまつげにメロメロなご様子。でもさぁ...まつげよりも、本当はイケメンだから好きなんじゃないの?(笑)

まだ見ていないので分からないのですが、今の時代だからきっと大量に出現するチョコレートは本物を使っている場面よりもCGの映像が多いのでしょう。もし撮影に使っているチョコレートが全部本物なら、それはそれで凄い事だが…。
ジョニー・デップは過去にも『ショコラ』というチョコレートにまつわる映画に出演した事があるそうで、何かしらチョコレートとは縁が深いのだろう。

とにもかくにも、、、昨日の記事のラストは、まゆまゆさんが大量に出てくるチョコレートを見ただけでお腹がいっぱい…いや、映画を見ながら食べていたポップコーンで、、という見事なオチで締めくくるのは流石ですな☆

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・昨日(16日)更新分。

画像は、ブログ再開記念ということで、今回は歌のレッスンへ出かける前に先日美容院で散髪(シブい表現だなぁ)した後の姿を初披露。
チャームポイントであるウルルン瞳が印象的で、今回散髪した髪型も似合っててカワイイのですが、相変らずのほほんとした雰囲気。典型的な道産子気質です。

コメント欄に書き込みした彼女がいうには、先日紛失してしまったという携帯電話が交番に届いていたらしい。これにより、しばらく更新できなかったブログを今回再開できたそう。
しかし、8日に更新した記事のコメント欄が結構大変な事になってますね(苦笑) まぁ、いつも彼女のブログは本人が降臨する事もあって、コメント数が多いことで有名ですが、それにしてもコメント数が41だって…まるでチャットだな(笑)
私の様な外部の人間が言うのもなんだけど、あまりファン同士で揉めないで欲しいな。毎日チェックしている本人が見て悲しむだろう。
やはり、書き込み(コメント)するには最低限のマナーは守って欲しい。
荒れている掲示板を度々見るにつけ、いつもそう思いますよ…ま、余計なお世話なんですが。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(16日)更新分。

お約束のボケをかましつつ、秋のポカポカ陽気に誘われたアヤにャンさん。思わず、秋の味覚の一つ『栗』をイメージ。如何にも“お菓子大名”の彼女らしい(笑)
これからは収穫の秋を迎えるので、色々と美味しい食べ物が世間で出回りますね。海の幸と山の幸が共に美味しい秋は、食いしん坊のアヤにャンさんが一番好きな季節かな?

昨日の東京は朝から曇りがちで、日中時々日が差す程度。東京都心でも最高気温が26.8℃(最低気温20.8℃)と、珍しくここ札幌(27.0℃)よりもやや低い気温となった。
連日30℃以上の気温だっただけに、昨日はとても過ごしやすかったことでしょう。
一方、今日の東京を含めた関東地方は、昨日より気温が上がるも、東京都心で最高気温が28.0℃(最低気温18.9℃)と、各地30℃前後に落ち着いた。今後一週間の天気予報も、月曜日こそ30℃を越えるが、その他の曜日は最高でも27、28℃といったところ。
猛暑が続いた関東地方も、そろそろ秋めいた雰囲気になっていくのでしょうな。

今後も、今秋に試合があるフットサルの練習とお仕事を共に頑張って下さいな☆★

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・9月15日(木曜日)付け記事(今日更新分)

画像は、『オムライス』にデミグラスソースとホワイトソースがかかっている。ウマソ~!!!!しばらく見ているとよだれが出てくるよ(笑)いつも美味しいものを食べているねぇ…。

ところで、これは一体何処で撮影したものだろうか…? 自宅で撮影したあっちんさんお手製の『オムライス』だろうか…もしかして、学校の食堂(学食)とか??? 
それにしても、豪勢だよなぁ~。。。今回は目の保養になりました。ご馳走様☆

スカパー371ch.「エンタ!371」(つくばテレビ)にて放送中のあっちんさん司会の番組『スカパー初!サムライムアワー』の第二回目(#2)が既に昨日から放送されました(初回放送分)。
今回紹介するのは小林ユリちゃんのDVD『G-17』。

今後、同番組(#2)の放送予定は…

9/19 (月) 20:00~
9/26 (月) 20:30~
9/28 (水) 18:30~
9/30 (金) 19:30~
10/1 (土) 20:00~
10/3 (月) 11:00~
10/5 (水) 4:30~
10/9 (日) 14:30~
10/10 (月) 11:30~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“永遠の生徒会長”~佐藤寛子物語~ その3

一昨日に本格的に記事が更新されたのは実に約2ヶ月ぶり。最近は、ムービーブログが2つ更新されただけなので、今回は久々の長文記事です。
佐藤寛子嬢はある日突然更新するので、全く予測がつかない。開けてビックリ玉手箱のようだ。
今回も私は、一昨日に久々記事が更新されてから約1日経って気付いたほど。。

今回厚かましくも書かせていただくコメントは、9月1日に更新されたムービーブログと一昨日(15日)に更新されたいつもの独創的な長文記事の両方です。

それにしても、いつもながら寛子嬢の文章があまりにも独創的がゆえに、コメントを書くのがとても難しい…毎度毎度ながら、私の理解力と文章能力の無さを改めて痛感しました(苦笑)

★佐藤寛子『佐藤寛子のひとりゴト・・・9月1日(木曜日)ムービーブログ、9月15日(木曜日)長文記事、更新分。

まず最初は、9月1日に更新されたムービーブログの内容。
「みなさんコンニチハ佐藤寛子です! 今、渋谷でBBbeatの収録をしています。四コマ(漫画)を書いたので是非是非(BBbeatを)見て下さい! (カメラに向かって手を振り、その後大きく手のひらを近づけながら交互に手を振る)ハハハ」と最後は笑顔で話し、おおらかな人柄を見せる。

では、言われたとおり、早速BBbeatの『四コマ漫画(目指せ画伯への道!!後編)の動画を見てみた。『コミックスタジオ』というパソコンの漫画製作ソフトを使い、宮里藍に激似のアドバイザーの方に教えてもらいながら『四コマ漫画』を製作。
寛子嬢の描く人物画は、丸に線を引いたようなかなりシンプルなキャラ。まるで、アメリカの古代遺跡に描かれている人物壁画のよう(笑)
昔から漫画を書くのが好きらしく、終始寛子嬢はハシャギながら「おもしろ~い!」を連発し漫画製作に興じていた。しかし、寛子嬢の漫画は画といいストーリーといいシュールだなぁ。。。

ついでに現在公開中の「クレイアニメに挑戦(後編)」も見てみた。。
『クレイタウン』という専用ソフトを使って、何故だか黄色い工事現場のヘルメットをかぶっている恰幅の良いクリエイターの方にクレイアニメの作り方について指導を仰ぐ。
粘土や粘土べらを小さい時以来に触った寛子嬢は童心に帰ったような表情を見せつつ、粘土制作に没頭する。完成した寛子嬢作の“そらまめが舌を出している”かなりシュールな粘土(クレイ)キャラクターは、もう流石という他は無いですな(笑)
『クレイアニメ』は、少しずつ粘土キャラクターを動かしながらひとコマひとコマ撮影し、写真をつなぎ合わせて作る。そうすると、粘土のキャラクターがあたかも動いているかのように見えるというわけ。でもこれが地味で細かい、骨が折れるような作業を繰り返す世界のようだ。
しかし、今回は割と簡単な動きで撮影して作った。今回の場合も『四コマ漫画』と同様に、終始寛子嬢のトークが弾んで、『クレイアニメ』の製作を童心に帰って楽しんでいる様子だった。

この手の、クリエイティブな分野は性格的に向いているのだろう。独創的な“寛子ワールド”が随所に現れて、中々興味深かった。
季節を限定して「芸術の秋」というのではなく、年中頭の中で“想像”“妄想”という名の「芸術」を創作している寛子嬢を垣間見れた気がする。

続いては、9月15日の記事について。
「プラスへ、プラスへ。」と自分に言い聞かせるような一文から始まる。そして、自分の弱い部分(苦手な部分)を向き合って克服するか、それとも見逃して気にしないようにする(プラスに考える)か迷っているような様子だ。
どうやら寛子嬢は、引き続き仕事は順調ながら、未知の分野に触れたり初めての人に会う機会が多いせいか、その度に直面する自分の“弱点(一番弱い部分)”に対し、克服しようとして葛藤したり、プレッシャーを受けたりして、ストレスを感じてしまうようだ。
そのため、『自己啓発本』をいつも買ったりするそうだが、書かれている内容は、最初に「プラス」と言い聞かせるような“自己暗示”により良い方向へ考える『プラス思考』や、様々な「『気分転換』の方法」、「人と上手く付き合う方法」など。
色々と深く悩んでしまい「心が病んでいる」状態の寛子嬢にとっては、それら『自己啓発本』に書かれているそれらの言葉が頭の中に入ってくることにより、溜飲が下がる思いや、目からうろこが落ちたような思いをするのだろう。
ただ、これらの非常に有り難い言葉や思想の数々を何度も頭の中に入れる度に、まるで部屋の模様替えをするが如く、今まで頭の中に置いてあった言葉や思想の取捨選択して新しいものと入れ替えてきた結果、結局は覚えたつもりがいつの間にか忘れてしまったり、
適切な思想や言葉を選択したつもりが大して役に立たず意味をなさなかったり…振り返ってみると、何事もただ何も深く考えずに周りから与えられるまま流されていること気付く。そして、その割合がいつの間にか85%ぐらいにまでになってしまったとのこと。
要は、寛子嬢の自己分析は「周りから影響を受けやすくて流されやすいタイプ」と言いたいんだろう。
しかし、残り15%の自己主張が、自問自答するように訴えてきたというのが、今回更新された記事を書かせた動機なのか…?

添付された画像は、寛子嬢の「考える人」の横顔。美貌の中にも憂いや苦悩が感じられる。
壁にぶつかったら、寛子嬢はちょっと深く考えすぎてしまうタイプのようでもあるので、逆にあまり自分を問い詰めない方が良いのでは? 誰でも弱い部分、苦手な部分がありますから。
それに、寛子嬢が自分自身で懸念を抱いていた「何も考えず流される」のもある意味、寛子嬢なりに難局を乗り切る一つの方法だと思いますし、それが気持ち的に楽に考え、しなやかに生きる術だと思いますので。。。

・・・・う~ん、それにしても、抽象的で独特の表現が多いのでとても難しい。つい、哲学的な分野に入ってしてしまう。何度も書き直して、コメントを書かざる負えない。
寛子嬢の独特の想像力により表現されたものは、文章にしろ、粘土にしろ、漫画にしろ、私の様な凡人の想像力をいとも簡単に凌駕する。今回、改めて痛感した次第。

※今回は久々にトラックバックします。どうか宜しくです☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月16日 (金)

今日は少し暑いポカポカ陽気の「秋晴れ」

今日は非常に暖かかった、というより日差しが結構強くて少し暑く感じ、ここ札幌の最高気温は27.0℃(最低気温13.5℃)と夏日になった。一昨日の最高気温が17℃だったのを考えると、最近は秋という名にふさわしい、目まぐるしく変化する天気だ。
今日は特にスキッと澄み渡るとても高い「秋晴れ」となったが、僅かに空高く浮かんでいる巻雲の先が反り返っていたので、これは後に天候の悪化が予想される前兆。
現に西から前線が北海道に近付いてくるそうで、明日は朝から曇りがちになり後半から天気が崩れて雨が降るそうだ。
雲の形で天気予報が出来るというのを、改めて実感。

◇ゴリエ&くず 売り上げガチンコ対決(スポニチ)  

新曲記念イベントを行ったゴリエ(中央)とくず
フジテレビ「水10!ワンナイR&R」で人気のキャラクター「ゴリエ」と「くず」が新曲を同時リリースした14日、東京・渋谷のHMVで記念イベントを開催した。「Pekori Night」を発売したガレッジセールのゴリ(33)扮するゴリエは「くずとの勝負に勝つなら死んでもいい」と、売り上げレースにやる気満々。セールスで負けた方が、21日放送の番組スペシャル(後10・30)で罰ゲームを受ける。
[スポニチ:2005/09/15 18:03] 

先週金曜日に『くず』の2人が新曲PRの為に我が北海道(札幌)に来ていた様子が、一昨日の「水10!ワンナイR&R」の中で放送されていた。全然知らなかったよ。
フジテレビ系列の地元放送局「UHB 北海道文化放送」の朝の番組に飛び入り出演していた。
こういった地元ロケの模様が人気番組で放送されると何故か嬉しくなる。
北海道マニアでもある、雨上がり決死隊・蛍原ちゃんのアタマがでっかくなった“スーパービック蛍原ちゃん”とか、ペナルティー・ワッキー(北海道の釧路育ち)の松山千春のモノマネとか、何だかバカバカしくて結構笑わせてもらった。

ちなみに、昨日フジテレビ系午後9時から放送の「とんねるずのみなさんのおかげでしたでは、北海道人気No.1タレントで舞台俳優の大泉洋クンが出演していた。現在、大泉クンの所属する演劇集団チームナックス」が全国公演の真っ最中の時期に、そのPRを兼ねて番組の収録に参加したのだろう(9月2日に全国公演が終了)。大泉洋クンは、日本全国に限らず世界中の過酷な旅をさせられる、北海道ローカルのバラエティ番組「水曜どうでしょう」で人気をはくし、
今や、大泉クンと水曜どうでしょう」の人気と評価はうなぎ上りで、番組DVDはバカ売れ状態。去年、大泉クンがリリースしたCDもオリコンチャートトップテン入り。「どうでしょう」と共に彼は全国的人気を得るようになった。今年の3月にはフジテレビ火曜午後9時から放送のドラマ「救命病棟24時」に、江口洋介さんや松嶋奈々子さんらと共演。のほほんとした道産子キャラの看護士役として結構目立っていた。
昨日の「みなさん…」では、ただひたすらに、石橋タカさんに叩かれまくっていたが、それでもそれなりに存在感を示せたと思う。
今後も大泉洋クンの活躍に期待しよう。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★関川理沙『徳間プロモーション/関川理沙・・・昨日(15日)更新分。

昨日から“りっちゃん”はご実家(栃木県)に帰ったのだそうだ。先月は地元で花火大会などがあったのでお盆休みとして帰省したが、今回はちょっとした用事を兼ねての帰省だそう。
あまりゆっくりと過ごす事は出来ないそうですが、とにかく今回はご実家に帰省が出来て良かったじゃないですか。やっぱり、地元が一番落ち着くものですよ。
現に、“りっちゃん”は今回約一ヶ月ぶりにご実家に帰ることが出来てとても嬉しそう。。。

今年の成人式以来となる中学校時代のお友達と沢山思い出話をしたり、思いっきり遊んで弾け飛んじゃって下さいな☆
地元で命の洗濯をして、心機一転、気持ちを新たにして東京へ戻って来て下さいね!!

地元での出来事に関するご報告を楽しみにしておりますよん♪

昨日も「ヾ(*゚▽゚*)ノあはは」と元気に笑い飛ばす“りっちゃん”なのでした。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(15日)更新分。

今日の画像は…うひょひょ~~!! アヤにャンさんかなりキワドイ水着を着ています!!!まさにセクシーダイナマイツ!!!!
確かに、いつものお菓子をほお張っている“お子ちゃま”とは全く違う、大人っぽい雰囲気ですね~!! 萌え~!
それでも、相変らずとってもカワイイ“アヤにャンスマイル”ではありますな☆
これが11月25日に発売予定という新作DVDに入っているのですか?…セクシーなアヤにャンさんが満載のDVDになりそうですね。これは必見!

昨日、アヤにャンさんが初MCを務めたというスカパーの新番組『アイドルTV JAPAN』の収録だったそうで。
まず初MCなので、誰でも中々上手くはいかないのが常。気にしない気にしない。
来月から何回か放送されるということですが、これはもしかして、、いつもサムライムのタレントさんが何人も出演している放送局のスカパー371ch.「エンタ!371」(つくばテレビ)で放送される番組なのでしょうか…?
「お嬢様アイドル」「メイド」について話し合う、、、というのは、おそらくアキバ系アイドルについて語り合ったのでしょうな。“ヲタドル”を標榜しているアヤにャンさんにとっては比較的近いジャンルなので、4人でトークが盛り上がったことでしょう。
詳しい事は、後に明らかになるのでしょうから、とても楽しみにしております☆
昨日は本当にお疲れ様でした~☆★

ちなみに、アヤにャンさんも使っている「にゃー!!」は、不思議系お笑い芸人・猫ひろしの「ニャー!! らっせーらー、らっせーらー、ポーツマス!ポーツマス!」持ちネタ?ですな(たぶん)。結構世間で流行っているようですからね。
アヤにャンさんの「ニャー!!」のポーズが見てみたい今日この頃です。。(笑)

ところで……アヤにャンさんやあっちん(吉川綾乃)さんも所属しているフットサルチーム『YJシューターズ』の試合が正式に決まりました!!!ドンドンドン!パフパフパフ!
それは10月20日(木)です!!、、またしても平日…orz

…その詳しい詳細は、以下の通り。

◇女子フットサル公式戦◇(冠名は未定)

日時: 10月20日(木) 開場/13:00 組み合わせ抽選会/15:30

(開場時間中、リザーブチームの試合あり)

場所: 駒沢体育館(東京都)

出場チーム

●トーナメント出場チーム●

Gatas Brilhantes H.P.(ハロー!プロジェクト所属)/Carezza(サンズグループ所属)/CHOOP(プロシード所属)/FANTASISTA(プロフェッショナルマネージメント所属)/TEAM dream(エイベックス所属)/XANADU loves NHC(ホリプロ所属)/YJシューターズ(ヤングジャンプ・集英社所属)/ミスマガジン(講談社所属)

●リザーブチーム●

ASAI RED ROSE(浅井企画所属)/四谷クローバーズ(太田プロ所属)/蹴竹G(松竹芸能所属)/他

※出演者は一部変更となる場合もございます。予めご了承ください。

席種/料金 全席指定 ¥4,200(税込)

主催: (財)東京都サッカー協会/フジテレビジョン

企画制作: アップフロントエージェンシー/アップフロントプランニング/ビックショット

お問い合わせ: オデッセー 03-3560-3930

チケット発売日: 10月9日(日)

チケット発売所:
・電子チケットぴあ
http://t.pia.co.jp/   

0570-02-9999
0570-02-9966 
(Pコード:605-715)

・ローソンチケット
0570-000-777
(問い合わせ)
0570-06-3003
(Lコード:38286)

・CNプレイガイド
0570-08-9999
(オペレータ対応/10~22時)
http://www.cnplayguide.com/

・e+(イープラス)
http://eee.eplus.co.jp

参照→『Gatas Brilhantes H.P. Official Site

・・・これら情報提供をして下さった、我が『YJシューターズ』のサポーターで同志の「ブラトラ」さんに厚く御礼申し上げます。ペコリッ

アヤにャンさんやあっちんさん、「ブラトラ」さんが応援する太田千晶ちゃんの活躍を含め、我が『YJシューターズ』の快進撃を期待しております☆★
前回4位以上、否!優勝目指せ~~っ!!!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

眞鍋を学べ 17

今日は早速、昨日更新された“ブログの女王”眞鍋かをり嬢のブログについてコメントを書かせて頂きます。

★眞鍋かをり『眞鍋かをりのココだけの話・・・9月15日(木)更新分。

今回の眞鍋嬢も、いきなり“挨拶文”から間接的に「自虐ネタ」です。

「どーもー。幸福を呼ぶという『ワイルドストロベリー』を枯らした眞鍋かをりです。」だからね。いきなり先制パンチでありますよ。
これで読者のハートをガシッとつかんでいるわけ。

詳しく言うとだね、「幸福を呼ぶはずの『ワイルドストロベリー』を枯らしてしまったので、不幸ケッテーイな真鍋かをりです。」と言いたいのだろう。
これは、“プチ不幸話”を自慢している「自虐ネタ」なんですな。
「他人の不幸話は蜜の味」って言うでしょ。
これね、ブログを読ませる基本アルね(笑)

しかし、お見事としかいいようがないよ。
「育てて実がなると彼氏ができたり結婚できたりする」と流行った『ワイルドストロベリー』を、計ったように枯らしてしまうわけですからね。
仕事で忙しいのは十分に理解できるのですが、しばらく水をあげられない時にどうしても草木を枯らさないためには、植木鉢を入れた受け皿とかバケツに予め水を多めに溜め込んでおいたり、栄養剤を土に差し込んだままでOKのタイプを使用する、などの工夫は必要でしょ。
それかもしくは、誰かに面倒を見てもらうとか色々と方法あるのです。
だから、ネタ的にワザと枯らしていると思えなくも無い(笑)
それから、今回タイトルの「また風邪気味」もそうだけど、度々眞鍋嬢が体調不良をブログで告白すると、多くのブロガーから「体弱っ!!」とツッコまれているが、それもブログのネタ的にはイイ味になりブロガー達にとって格好のネタになっているから、これは沢山の人に「読ませる手法」としては宜しいのでしょうね。

今回の眞鍋嬢は特に、「常に疲れていてモヤモヤする」、「どうも調子が出ない」、「仕事と寝る以外のことしてない」、「生活に潤いがない」など、『ワイルドストロベリー』を枯らした影響に触れつつ、最近の日常の様子を眞鍋嬢お得意の「自虐的ネタ」のオンパレードで綴っている。まぁ、この辺はいつものことだし、これはこれで面白いけど、ちょっと痛すぎる(笑)

ただね、「青春からの戦力外通告。痛い。」などと自嘲気味に言い出す事については...これだけはねぇ~、、、眞鍋嬢はまだ若いんだから、そう簡単に青春を放棄するなよぉーー!!!!!
仕事が充実しているならそれで良いじゃん。それさえも上手く出来ずに悩んでいる人よりは少なくとも恵まれているわけだし。。
だけどまぁ、そうは言っても、プライベートも充実していないと気持ち的に満足できない・悲しい気持ちになる等というのも十分に理解できるとあって、なかなか難しい課題ではありますね。何か良い解決の方法はないものか…??
よく考えると、眞鍋嬢には趣味らしい趣味が無いのが原因かもね。私の提案としては、まずはどっぷりとハマるぐらいの趣味を見つけるのもプライベートを充実させる一つの方法だと思いますよ。。。ハイ、これでどうでしょうか?

今回はいつも以上に痛すぎる「自虐ネタ」のオンパレードでしたが、最後に取り上げている「おもしろFLASH」とやらに夢中になっている眞鍋嬢、ついには『ワイルドストロベリー』だけでなく彼女の心も枯れてきたのかとちょっと心配(苦笑)
確かに、「おもしろFLASH」のように多少シニカルな笑いのエッセンスが含まれているのは、とても面白いけど…ま、これはこれで良いか(苦笑) 

・・・・それならいっそのこと、「おもしろFLASH」を眞鍋嬢が作るというのも非常に面白いと思いますよ。眞鍋嬢の日常にはきっと色々な題材が転がっているでしょうし。我々ブロガーは皆、眞鍋嬢が考えて作った「おもしろFLASH」を一度見てみたいと思う訳で。。

「おもしろFLASH」を作成する事を趣味とし、プライベートを充実させるのも良いかもね☆★

※今回は割と早めにトラックバックしますよ。どうか宜しくです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月15日 (木)

ユカいな平田サン その22

今日はささっといきますよ。時間の都合で北海道ネタはなし。

◎いつもの裕香嬢のブログチェックへと参ります。タイトルの「前夜祭」とは如何に…?

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ぶろぐ)・・・昨日(9月14日水曜日)、今日更新分。

まず、昨日の日記によれば、昨日約2年ぶりに故郷・北海道に帰省したようだ。

裕香嬢、ホント嬉しそうですね~。冒頭から文章が弾んでいます☆

早朝に家を出てから始発の電車で羽田空港に行き、羽田に着いてから直ぐに『スカイメイト』を利用して新千歳空港行き(札幌行き)の便に乗り、念願の帰郷をしたそうな。
しばらく裕香嬢は仕事の予定などにより中々帰郷できなかったので、今回晴れて帰郷できて本当に良かったねぇ~...一道民からすれば「長旅お疲れ様でした。お帰りなさい!」という心境です☆

この『スカイメイト』、航空各社によってやや違いがある。まず裕香嬢が利用したのは、大手航空会社三社のいずれかの『スカイメイト』なのでしょうね。会員になるためには、まず三社とも12歳から21歳まで(22歳未満)で、生年月日を証明できる公式な証明書が必要。入会金は1000円
会員証の有効期限は5年
。裕香嬢は昨日でちょうど21歳最後の日。『スカイメイト』は昨日までしか使えない。ギリギリセーフといったところ。
ということは・・・・・・そう!!今日、9月15日は平田裕香嬢の22歳のバースデーです!!!

お誕生日おめでとう!!!! パチパチパチパチ!!  

今日、北海道内各地でまさに「秋晴れ」の中、故郷で向かえるお誕生日は、裕香嬢にとっては今までで最も印象深いお誕生日のことでしょうね。
一道民としては、同じ道産子の裕香嬢が記念すべき22歳のお誕生日を我が北海道で迎える事が出来て、とても嬉しく思います。
これからも、より一層のご活躍に期待している次第です☆

さてさて、祝賀ムードをそのままに、更に話を進めて参りましょう。
裕香嬢がスカイメイト』の使用年齢制限(26歳まで)の例外を挙げている『エアードゥ(AIR DO・北海道国際航空)』は北海道が生んだ航空会社で、“道民の翼”と呼ばれます。当時、畜産・養鶏会社『コロンブススピリッツ』の社長さんが立ち上げた航空会社です。当時はかなり話題となりましたが、大手航空会社三社の攻勢(締め付け)に遭い、コスト高と乗客減少により経営が徐々に悪化。結局、全日空の傘下に入った。
福岡県が発祥の『スカイマークエアラインズ』、宮崎県が発祥の『スカイネットアジア航空』とともに新規参入航空会社三社の一つ。
現在、『エアードゥ(AIR DO)』の機内サービスは親会社になった全日空とほぼ同じだが、先程の挙げた例外の通り、『スカイメイト』は26歳までなら利用可能な上に、会員証も作成不要で無料(会員にならなくて良い)。『エアードゥ(AIR DO)』の空港カウンターで会員証の代わりに生年月日を証明できる公的書類を提示すればOK。
今後裕香嬢は東京-札幌間(羽田-新千歳線)の飛行機を利用する時はなるべく『エアードゥ(AIR DO)』の割引サービス『スカイメイト』を利用しましょう!! 正規の料金2000万円前後から13400円の格安料金になりますよ!これはオススメデス。
…ちなみに、、、私はもうとっくに利用できません(笑)ショボーン(´・ω・`)

昨日は北海道各地で天候がすぐれなかったせいか、20℃以下の地域が多かった。久々に北海道の地へ帰ってきた裕香嬢はかなり寒く感じたそうだ。
地元の私でさえ肌寒く感じたぐらいですから、連日30℃以上の猛暑を記録する東京からやってきた裕香嬢にとっては10℃以上の気温差にかなりビックリしたのでしょうね。
でも今日の北海道各地は23℃前後まで気温が上がり、まずまず過ごしやすかった事でしょう。明日も「秋晴れ」のとてもイイ天気だそうですよ。“お出かけ日和”で御座います

昨日はお姉さんのお宅で「手巻き寿司」を食べながら、アメリカ映画『セルラー』のDVDを「黙々」と見ていたとか。。あれれ?会話はあまり無かったの??
今まで話せなかった積もる話が一杯ありそうなのに…ま、楽しそうで良かったじゃないですか。裕香嬢らしくて(笑)

誕生日前日である昨日の「前夜祭」はお手製の「手巻き寿司」で祝ったのでしょう。
ちなみに、御飯や具をあまり多く載せると海苔が巻きにくいので注意…! これ、私が欲張って何度もやった失敗です(笑) いくらとサーモンの「親子巻き」は美味しい☆

これからしばらく、思い存分、生まれ育った北海道を満喫して下さいな☆★

一方、今日の日記に載っている画像は、北海道の道路沿いにはよく目にする『砂箱』が写っています。
仰るとおり、『砂箱』とは、凍結防止剤や防滑材(滑り止めの砂)が入っております。
ご存知の通り、北海道の冬期間の路面は凍結してツルツルになりとても危険なので、特に滑りやすいカーブや坂道の各地点に『砂箱』が設置されている場合が多い。
路面が凍結し、歩行者や自動車がスリップして危険と感じた場合に、『砂箱』に入っている滑り止め用の凍結防止剤や防滑材(滑り止めの砂)を散布する。
裕香嬢は、『砂箱』の画像により北海道らしさを強調したかったのでしょうね。
その心意気や良し、ですな☆

私に限らず、道民なら誰しも嬉しくなる今日の日記でした★☆

※今回もトラックバックします。次回更新がとても楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は文字通りの「秋晴れ」

今日はこの後更に2つほどコメントを作成しなければならないので、前フリはなし。

◎それでは早速、芸能ネタを1つ。

◇今度は安達祐実ゲット、お笑いツッコミなぜモテる?(夕刊フジ)

女優、安達祐実(24)と、お笑いコンビ「スピードワゴン」の井戸田潤(32)との電撃結婚。芸能界を見渡せば、お笑い芸人、それもツッコミ役が女性タレントと結婚、あるいは写真週刊誌にスクープされるケースが最近目立つ。なぜ、ツッコミ役はモテる?
14日、“新妻”を前に、井戸田はネタで見せる情けなさとうってかわって堂々としていた。その素顔、お笑いの時とは正反対なのだという。
「ネタでは『(相方に)モテる方法教えてよ~』と言ってますが、実際は、合コン団体『魁!井戸田塾』ってのを作っていて、場の盛り上げ役なんすヨ。下ネタが得意で、ダルマさん転んだ-をもじり、『井戸田さんのアソコふくらんだ!』なんてゲームをやって、女性を喜ばしてます」(お笑い関係者)
井戸田は会見で「(安達は)しっかりしてますから」と、芸能界では格上の安達を立てていたが、これも実際は逆。
「祐実は確かにしっかりしていますが、本人の性格は、男性に頼りたいタイプでしょう。井戸田さんは30代ですが、それ以上に大人っぽい。しっかりしている人です」(安達が所属するサンミュジーック相澤正久社長)
それにしても、最近、お笑いのツッコミ役はよくモテる。タレント、渡辺満里奈(34)と結婚したネプチューンの名倉潤(36)やタレント、乙葉(24)と結婚した藤井隆(33)もピン芸人だがツッコミの芸風だ。
「芸能界に限らず、女性は話を聞いてもらいたがる。お笑いのボケ役は変わり者も多いのに比べ、ツッコミは、西川きよしさんのように、常識人でまじめな人が多い」(芸能リポーターの川内朋子氏)という分析が的を射ている。
加えて、お笑いではツッコミの方にイケメンも多い。最近、グラビアタレントの熊田曜子(23)と本命の伊藤裕子(31)とのWデートが報じられた「アンジャッシュ」の渡部健(32)はネット上の「抱かれたいお笑い芸人」でトップでもある。
「井戸田は、『キングコング』の西野廣、『次長課長』の井上聡と並ぶお笑い界のイケメントップ3。ネットでも『井戸田さんの下ネタ好き』と掲示板に書かれてます」(お笑いウオッチャー)
ツッコミ芸人の“芸風”に習う価値はありそう。
[夕刊フジ:2005/09/15 17:23]

昨日に引き続き、お笑い芸人に関するネタ。記事の内容が面白いから載せてみました。詳しくは、この記事をよく見て下さい。
井戸田君は得意とするくだらない下ネタ系のネタで合コンの場を盛り上げるそうだが、まぁお笑い芸人にありがちで、いかにもって感じだな。
なるほどね、ツッコミ役は面倒見が良くてしっかりとしている人が多いからモテるのか。そうでなくても、現在は空前のお笑いブームだから、人気お笑い芸人は誰しもモテモテらしいからね。しかし、ボケ役は変わり者が多いとのことだが…確かにそうだ(笑)

まぁ、アンジャッシュ・渡部君の場合は、イケメンだからモテるのだろうけど。。。反則だよね(笑)

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(9月14日水曜日)、今日更新分。

昨日更新された記事によれば、残暑が依然として厳しい「秋の夜長」に、物思いにふけるまゆまゆさん。口を多少への字に曲げて、いかにもつまらなそう。
夏の疲れが今になって今になって来たそうで、動いても直ぐに疲れてしまうのだそうな。完全に“夏バテ”ですな…いや暦はもう秋なので“秋バテ”か。
更には、お肌の調子も良くないので、気持ちがマイナスになってしまうそうな。。。世の女性は朝からお化粧の載りが悪かったり肌の調子が悪いと、その日は一日憂鬱になってしまうそうですからね。まゆまゆさんの同様なパターン。
まずは睡眠をよくとって、体力回復に努める他はないですね。疲れがたまると体調が悪くなり、お肌の調子も悪くなりますからね。
睡眠をよくとって、体調が良くなったら、肌の調子も戻ってくると思います。そうすれば、多少は気分も良くなるでしょ。

リラックスする方法ですか、、、一番の方法は「長風呂」に浸かることですね。ただし、ぬるま湯に浸かること。熱いお風呂だとのびてしまうから(笑)
そうすれば、疲れも取れて、気持ち的にもゆったりとした気分になると思いますよ。その後、ぐっすりと眠る事が出来ますしね。

女性は男性の脇の臭いをかぐと精神的に落ち着くなどと実験でも証明されていますが…「ワキガ」だったら逆効果だろう!と一応ツッコんでみる(笑)

だから、私は「長風呂」を出来れば推奨します。お風呂に入っている間は、持ち込んだもので時間をつぶすのもいいと思いますよ☆

今日更新された記事では、まず花島優子(既に結婚引退)が主演の『美少女仮面ポワトリンの事について触れています。よくある、小さい時に子供番組に登場するキャラクターに憧れていたという話。女の子らしくてカワイイじゃないですか。
しかし、この番組はストーリーが奇想天外で、マニアが今でも結構存在する事で有名。
画像では、9月21日発売予定の『ポワトリン』DVDボックスの広告ポスター。そのポスターに「9月15日」と表示されているのは、予約受付がその日から開始になるという事だろうか。
是非思い出の一品として買っちゃって下さいな(笑)

その次に触れているのが、『電撃戦隊チェンジマンは男の子向けで戦隊モノの特撮ドラマ番組。へぇ~、まゆまゆさんは男の子向けの番組も見ていたのね。その中で、頭脳明晰で女性らしい「チェンジマーメード(白)」に憧れていたのか...おしゃべりで天真爛漫、男勝りのオテンバな「チェンジフェニックス(桃)」じゃないんだね(爆)

ウチでは姉が主にチャンネル権を握っていたので、私は姉が見ていた男の子向けと女の子向けの両方の番組を黙って見ていました(苦笑)…ということは、まゆまゆさんが見ていた番組のジャンルが多少同じという事か。

私が実際見ていた戦隊モノの特撮ドラマシリーズは電子戦隊デンジマン』『太陽戦隊サンバルカン』『大戦隊ゴーグルファイブ』『科学戦隊ダイナマン(83年2月~84年1月)』のあたりなので、その後『超電子バイオマン(84年2月~85年1月)』と続いた後(2作品後)に始まるのが、まゆまゆさんが小さい時に見ていた電撃戦隊チェンジマン(85年2月~86年2月)』。
この時点からも、まゆまゆさんとは時代の“ずれ”を生じているよね(苦笑)
歳はとるものだなぁ。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(13日)更新分。

うひょ~!!今度は見返り美人ポーズですか!!! とってもチャーミングですねぇ~~!!!!   萌え萌え~っ!!
これは昨日行なわれた『ドカント』という雑誌のグラビア撮影の合間に撮ったもののようです。後ろ髪をとめた女の子っぽい髪型も似合っててカワイイ☆
雰囲気からして完全にグラビアモードに入っている感じがしますな。ビシッとグラビアアイドルを演じて魅力的なポーズを決めています。この辺がプロ(本職)ですな☆
少なくとも“お菓子大名”の面影は一つも無いし(笑) 
…ということで? 昨日は撮影お疲れ様☆

しかし、書かれている内容は、何だか切実なご様子です。

『FF7』よりも重要な事を忘れていたというのは(2日連続仙台弁含み)…先々月分(7月分)ガス代を払うのを忘れていたそうだ...あれ?直接払うんだ。銀行引き落としじゃなくて。
8月末までが支払期限ということは約一ヶ月近く忘れていたという事か…なら、なるべく早く払わないと、ガス止められちゃうよ!(苦笑)これはシャレにならないから、直ぐにも払いましょう☆

ちなみに、『FF7(ファイナルファンタジーⅦ )』は、プレイステーション版のソフトとして97年に発売された同シリーズ最大のヒット作品、いまなお、根強い人気を誇る作品のようですが、それがどうしたの??
おそらく「FFⅦ続編の映像作品(ファイナルファンタジーⅦ アドベントチルドレン)」の事を言っているのかな???これはちょうど昨日(9月14日)発売されたものだけど。。。ゲーヲタのアヤにャンさんのことだから多分この事を差しているのでしょうな。
この続編の映像作品もかなり評判がいいらしいですよん♪

現在は11(FINAL FANTASY XI プロマシアの呪縛)までリリースされていますが、今の時代はインターネットを利用したオンラインゲーム(ネット上で色々なプレイヤーとチャットやメールなどでやり取りしながら共に戦う事が出来る)が主流なんですね。
結構時代遅れの私はちょっとついていけなくなりましたよ(苦笑)
来年3月16日には12(FINAL FANTASY XII)に発売されるとか。実は今年の夏に12が発売される予定だったが、開発が延び延びとなって正式な発売日が来年3月16日になった模様。
まるで、一つのアニメ作品のようだからね。CGを駆使した最新のグラフィック技術を用いていますが、キャラクターと背景の描写や動きがとても細かくてリアルなので、完成し発売するまでに相当日数が掛かるのは致し方ないといったところでしょうな。

…そんな訳で、ゲーヲタぶりといい、ガス代金未納問題といい、昨日の日記はいかにもアヤにャンさんらしい内容でしたとさ。。。

★サントス・アンナ『Santos Anna の Anna Blog・・・今日(15日深夜)更新分。

久々に更新されましたね。しばらく更新が無かったので、うっかり忘れる所だった(苦笑)
先週の9月7日深夜にアンナちゃんが文化放送『Pick Up Station!に出演した時の様子。DJのハシモト氏と共に拳を突き上げているアンナちゃん、相変らずメッチャカワイイねぇ~~☆ ライバルは同じロングヘアーの持ち主でとても仲の良いお友達のあっちんさんか?
関東エリアにお住まいのファンの方で、この番組を聞いた方も多い事でしょう。
ハシモト氏とは久々のご対面だったそうだが、音楽の話で盛り上がりとても楽しいトークが出来たのだそうな。明日行なわれるミニライブの告知のためにゲスト出演。
ちょっと遅いけど、ラジオ出演お疲れさんでした☆

…ああ、確かに目つぶってるね。ハシモト氏は、集合写真でも目をつぶるか、目が半開きになっているタイプだな(笑)

明日行なわれる、ミニライブの準備は万端の様子。
既に抽選に当たった方は幸運ですな。明日は最高のパフォーマンスをお客さんに見せるために是非頑張って下さいな☆★

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・9月13日(火)、14日(水)付け日記(昨日、今日更新分)

・9月13日(火)付け記事……うぉぉぉ!! メッチャカワイイですねぇ~!!! 斜め45度に首を傾けて、ご自慢の美しいストレートの黒髪と円らな瞳が印象的...とても宜しいですな☆
自分の魅力を最大限に引き出したポーズをバッチシ決めて、自己アピールをしております☆
あっちんさんの場合は、画像では破顔一笑する様子はあまり見せないタイプだか、むしろこのように口元をやや緩めて微笑むぐらいが彼女には似合うのだろう。
グラビアにもこのポーズが生かされると宜しいと思いますよ☆

・9月14日(水)付け記事……画像に写っているのは、『麦茶』と『冷やし中華』(この言葉、言い慣れないいんだよねぇ、、ウチラの地域は〔冷やしラーメン〕って言うから)。
学校の食堂で、お友達と昼食を摂ったらしいが、それがその様子。これは、お友達が作ってくれたようで、仲良く“半分こ”したものだとか。とても美味しそうですけど。。。
う~んちょっとねぇ、、、少しこれじゃ足りないんじゃないの? 午後の授業からお腹が空いてくるって。この他にも何か食べるなら別に宜しいのですけど。。
自分も何度も経験があるけど、あまりお腹が空き過ぎると頭が冴えないんだよね。授業やテスト中、頭がひらめかなくて苦労する。世間にはお腹が空くと力が抜けてやる気が出なくなるタイプもいるしね(木村カエラちゃんとか(笑))
だから、出来ればこの他にも何か食べたほうがいいよ。うんうん。

しかし、高校に食堂があるなんて羨ましいよ。
ウチは貧乏な公立高校だったから食堂なんか無くてさぁ~、各自持参のお弁当か、もしくは「購買」で昼食を手に入れていたからねぇ。。。

※「購買」とはクラス単位で業者から昼食の注文を受け付ける“外注”の方法。朝に各クラスの教室で当番の人がクラスメイトから商品の注文をつのり購入代金を集金し、購買の注文書に商品の種類や数、購入代金などを記入。玄関前にある購買引渡しの場所に購買の注文書と集金した購入代金を持って行く。昼頃になると、先程の購買引渡しの場所で注文した商品を受け取りに行く。これらは掃除当番と同じく、クラスの当番制(2名)だった。
ちなみに、私は『焼きそばパン』と『フルーツ牛乳(フルーツオレ)』が好きでした(笑) 「購買」は購入できる商品の種類が豊富なので、結構良かったですね。懐かしいなぁ。。。

何度も言うようでしつこいようですが、あっちんさんは高校生活が残り少ないので、クラスのお友達と沢山思い出を作って下さいね☆★

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月14日 (水)

今日は肌寒くなりました。。。

今日の札幌は、朝からどんよりとして日が殆ど差さず、時々雨が降るすぐれない天気。最高気温も17.1℃(最低気温14.1℃)と、ここ最近では最も肌寒い天気で、私の部屋では久々にヒーターをつけました。
これは、東京都心の最高気温33.0℃(最低気温25.6℃)と比べれば、一目瞭然。東京都心の最低気温よりもはるかに低い気温。東京はもう9月だというのにまだ残暑が厳しくて真夏が続いている…地球温暖化の影響か、亜熱帯気候になってしまったようです。

しかし、明日の札幌は天気が回復し、ほぼ一日中空が高く澄み切った「秋晴れ」となり、予想最高気温も23℃(予想最低気温13℃)まで上がる見込み。暖かい日が差して、平年並みの気温で過ごしやすい天気になりそう。

これからが旬の秋刀魚や、10月から出回る鮭(秋味)など、美味しい秋の味覚がとても楽しみな今日この頃。。。

◎今日の芸能ネタは1つのみ紹介。

◇安達祐実、誕生日に電撃入籍…妊娠2カ月(夕刊フジ)

女優、安達祐実さん(24)が人気お笑いコンビ「スピードワゴン」の井戸田(いとだ)潤さん(32)と結婚。きょう14日に都内の区役所に婚姻届を提出し、同日午後、都内のホテルで会見した。席上、安達さんが妊娠2カ月であることも明かされたが、この日は安達さんの誕生日でもあり、“トリプルおめでた”となった。
会見で井戸田さんは、「4月下旬に正式に交際を申し込んだ。テレビでしか知らない人だったが、話してみると金銭面やお笑いの感覚が合う人で、楽しく付き合えた」と話した。
結婚を決めたのは、8月下旬に安達さんの妊娠が分かった翌日。安達さんは「大好きな人の子でしたから、すごくうれしかった。ただ、仕事のことを考えると、(結婚は)もう少し先とも思っていたのですが…」とも漏らした。
井戸田さんは会見の直前に安達さんに結婚指輪をプレゼント。それも披露されたが、金額を質問された井戸田さんは「まだ発展途上の若手芸人です。発表できるような金額ではありません」と謙虚な言葉も聞かれた。
関係者によると、2人は昨年12月に若手お笑い芸人との食事会に、安達さんが出席して知り合った。
安達さんは俳優、黒田アーサーさん(44)と恋人関係にあったが、今年3月に破局。「黒田さんとの関係がギクシャクする中、安達さんが恋の悩みを話すうちに、井戸田さんと急速に親しくなったようだ」(2人を知る関係者)。
安達さんは東京都出身。3歳からモデルをはじめ、CMやドラマで活躍。10歳の時に出演したカレーのCMで「具が大きい」のフレーズを叫んで注目され、6年の主演ドラマ「家なき子」の「同情するなら金をくれ」のせりふで一躍有名になり、天才子役と呼ばれた。9月2、3日放送のフジテレビ系ドラマ「積木くずし真相」でヒロインの不良少女を熱演するなど、若手の演技派。
一方、井戸田さんは愛知県出身で、同郷の相方、小沢一敬さん(31)と10年にコンビを結成。15年に漫才の日本一を決める「M-1グランプリ2003」で決勝の9組に残るなど実力が認められている。舞台では甘いセリフを吐く小沢さんに、井戸田さんが「あま~い」とツッコむのが最大の持ちネタ。
[夕刊フジ:2005/09/14 17:23]

こりゃまたビックリだねぇ~。まさか2人が付き合っていたなんて…。「あま~い」が決めゼリフの井戸田クンだが、安達祐実ちゃんと何処で接点があったのだろうか??
最近はお笑い芸人と女優・アイドルとのカップルが流行なのかなぁ…今は空前のお笑いブームだから、人気のお笑い芸人は誰しもモテモテらしいですからね。
しかし、“できちっゃた結婚”というのも今の時代を反映しているよね。全然珍しくないし…。
まぁ、他人の幸せのことだから、正直これ以上の事は大して感心がないけどね。
・・・とにかく、これからも末永くお幸せに…!

そういえば、安達祐実ちゃんの有名なフレーズ「具が大きい」「同情するなら金をくれ」が流行ってから既に10年以上もたつのか…月日が流れるのは早いなぁ。。。しみじみ

◎お次は、いつものブログチェックですが、今回の更新は2つのみ。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(9月13日火曜日)更新分。

えっっ!?まゆまゆさんが出産?!?!
画像を見た瞬間、ついそう思ってしまうような光景です。何より、まゆまゆさんの赤ちゃんを見つめる眼差しがとても優しい。まるで、本当のお母さんのよう。。。

何でも、以前にまゆまゆさんのブログにも登場した親友「まりこ」さんが先日出産したそうで、早速彼女の赤ちゃんを抱かしてもらったそうだが、生まれたばかりの赤ちゃんを抱くのが初めてなせいか、落とさないようにと緊張してしまったのだそうだ。

生まれたばかりの赤ちゃんがとても小さいのでビックリするまゆまゆさん。人間誰しも、最初はこのようなとても小さな赤ちゃんだったんだと、感慨にふけっている様子。
しまいには、「これから、どんどん大きくなっていく成長が楽しみですね。」と完全にお母さん気分。

…まゆまゆさんは将来立派なお母さんになれますよ。将来の子供についても心配してるし(笑)

まゆまゆさんは「幼稚園から高校前半までのかなりのお菓子の食べ過で今とても後悔している」そうだが、多少程度の違いがあるにしろ、これは誰しも経験する事ではないでしょうか。
私も、小さいときは結構お菓子を食べましたよ。ただ、お腹が一杯になり、朝昼晩のご飯が食べられなくなるような沢山のお菓子を親から与えてもらえなかったのは幸いでしたね。それだけは、まゆまゆさんの言うように注意しないと。
子供の健康面を考えると、お菓子よりも御飯を沢山食べたほうが良いに決まっていますからね。
ただ、幼稚園から高校までは育ち盛りなので、3食きっちり食事を摂っているなら、多少多くお菓子を与えても大丈夫だと思いますよ。特にまゆまゆさんのような体育会系はとにかく食べないと体力が付きませんから尚更です。
まゆまゆさんの学生時代のように、沢山運動して沢山食べるのがとても健康的で理想の日常生活ですよ。それが、今の健康的なナイスバディにつながっている訳だし。。。

……とにもかくにも、今回はお母さん気分のまゆまゆさんでした。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(13日)更新分。

昨日アヤにャンさんは同じ事務所の瑞原杏奈ちゃんとお仕事で久々に再会。杏奈ちゃんが飼っている『フェレット』の話が聞けて嬉しかったのだそうな(約1週間ぶりの仙台弁含み)。

フェレット』とは、イタチ科の小動物で、家でペットとして飼えるように改良(去勢・不妊、臭腺の除去手術)されたもの。大人になってもやや猫よりも小さいぐらいのサイズ。視覚や聴覚は弱いが、臭覚がとても発達している。
特に、フェレットをあつかう世界的なトップブランドとして有名なマーシャル社(アメリカ)が手がけたような、特に大人しくて臭いが少ない『フェレット』を【スーパーフェレット(マーシャルフェレット)】と呼ぶ。
欧米では、犬、猫に次ぐ第3のペットとして非常に人気があります。
鳴き声を殆ど出さない、賢くてトイレなどのしつけがとても楽、粗相をしても臭くない、人懐っこくて犬や猫のように家族同様に付き合える等で、今最も人気のあるペットの一つ。
主な品種としては、セーブル、バタースコッチ、アルビノ、シルバーミット、ホワイトファー・ブラックアイ、プラチナ、パンダ、シャム、アンゴラフェレット、パスバレー・カナディアンなど。

…詳しくは以下のサイトをご参考に
→『フェレットショップ
→『フェレット- [小さなペット]ALL About
→『フェレット専門通販販売店【ビバ・フェレット】
→『スーパー・フェレットストア
→『フェレットのお店

アヤにャンさんも、自宅で猫を飼っているので、お互い“ペットトーク”で盛り上がったのでしょうな。

それから、アヤにャンさんは久々に撮影会に出演するのだそうな。
10月15日に出演予定の『アケスタ撮影会』なんですが…何故か〔 K・Aさん 〕とイニシャルになってる(笑) もう一人の出演者は〔I・Aさん〕らしい。。。  
→1部11:00-12:30 水着2着,サイン会  2部 13:20-14:50 水着2着,記念撮影  3部15:20-16:50 水着2着,サイン会   4部17:20-18:50 水着2着,記念撮影 ・・・各部とも参加費5500円。
参加ご希望の方は、今からスケジュールをあけて準備をして下さいな☆

更に、今月の9月20日(火)20時30分から、ぶんか社HP[ぶんか社オンライン]にある『ライブチャット アイドル誕生!TV』に出演するそうだ。
アヤにャンさん自身にとっては久々のチャット出演だそうだ。これは意外ですね。普段から結構チャットに出演しているイメージがあったが…。
彼女はどんな人にも話を合わせるのが上手。会話が途切れると言う事がない。フリートークが上手。
これはキーボードを打つのが遅い私の様な者にとっては、とても救いです。
キーボードを打つのが遅いと、次の質問が画面に表示されるまでにどうしても相手との会話が途切れしまいがちなので、結局会話が弾まない。だから、チャットに対する苦手意識が生まれてしまう。
よって、チャットは過去に通算3回ぐらいしか参加したことがない。
しかし、以前に携帯ヤングジャンプが特別企画した無料TVチャットにアヤにャンさんが出演したのですが、時間の都合がついたので「無料だし、試しに彼女が話している様子を見るだけでもいいかな」と1度だけ参加したことがあるが、私のキーボードを打つ遅さから会話(質問)が途切れそうになっても、更に話題を広げてフリートークを続けてくれたので気兼ねなく予定の時間(約10分)を楽しむ事が出来ましたよ。彼女に感謝感謝でしたね。
また、他の参加者とも彼女はトークを弾ませて終始にこやかにチャットを楽しんでいました。まさに“アヤにャン節”が炸裂している感じで(笑)…アヤにャンさんは一番チャットに向いているタイプです☆
参加をご希望の方は是非!!オススメですよ!!!

画像は、先日3rdDVDの撮影が行なわれた『沖縄県・伊江島(伊江村)』のビーチ。本当なら、白い砂浜と鮮やかな海と空のコントラストがとても綺麗なはずなのですが、当時台風15号が接近していたので天候が良くなかったせいか、空がどんよりと曇っていて海の色もややくすんだ感じです。
ただ、撮影にはあまり支障が出なかったようで、良かったじゃないですか。11月末以降に発売となる3rdDVDの出来栄えに期待しましょう☆★

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年9月13日 (火)

朝からはっきりとしない天気…

今日の札幌は、朝からどんよりとした天気で、昼頃ににわか雨が降ったと思ったら、夕方から時々日が差すという、一日で目まぐるしく変化するはっきりとしない天気だった。
「女心(男心)と秋の空」というぐらいだから、今の時期はこんな天気か。

これ以上、取り立てて書くことも無いので、直ぐに本題へと入ります。

◎まずは、芸能社会ネタを一つ。

◇選挙特番は「久米劇場」圧勝(スポニチ)  

衆院選投開票から一夜明けた12日、選挙特番を放送したテレビ各局の視聴率が出そろった。民放で勝利したのは久米宏氏(61)筑紫哲也氏(70)の両看板で放送したTBSで、第1部(後7・58~10・30)の平均視聴率は15・6%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)。久々の報道番組となった久米氏が、生放送での強さとうまさを発揮した形で、久米キャスターが依然としてテレビ界の“有力候補”であることを証明した。
各局の選挙特番がスタートした午後8時台からの第1部。久米氏の“立候補”で注目度が高まった民放の視聴率競争は、TBSが15・6%で勝利。“次点”は日本テレビの12・1%だった。TBSが選挙特番で民放1位となったのは、95年の参院選以来。「小泉圧勝」の選挙結果の中、テレビでは「久米劇場」に視聴者の興味が集まったようだ。
番組は、筑紫、久米両氏の初顔合わせながら、笑顔を交えて和やかな雰囲気。久米氏は終始、番組を引っ張り、政治家らに軽妙に突っ込む語り口は健在。同局の桶田敦制作プロデューサーは「スタジオがアットホームな雰囲気で、中継で出演した方もしゃべりやすかったのでは。とにかく大成功でした」と結果にホクホク。
筑紫氏は「久米宏さんと一緒で楽しかった。インタビューの仕方など“うまいなあ~”と感心していました」とかつてのライバルを絶賛。久米氏は「久しぶりの生放送なので、緊張しました。良い結果が出て、ホッとしています」とコメントした。
久米氏のテレビ復帰は、事前に収録されるバラエティー番組で今年6月に低視聴率から3カ月で打ち切られた「A」(日テレ)以来。しかし、今回の生放送の切れ味復活と視聴率での勝利で、「A」での“落選ショック”は払しょく。テレビ関係者らからは「久米氏はやはり生放送では抜群」という声があがった。
同局には、視聴者から数百件の意見や問い合わせが寄せられた。久米氏の起用に関しては「賛否両論のご意見が寄せられたが、良かったという声も多い」(広報部)と視聴者の反応も上々。今後は“争奪戦”も含め、報道番組や大型特番などで露出の機会が大きく増えそうだ。
[スポニチ:2005/09/13 06:24]


久々に久米氏が報道番組のキャスターを務めたTBSの選挙特番は、総合1位こそNHKに譲ったが、民放の選挙特番では1位の視聴率を獲得した。
この結果は、事前に話題性もあったのだろうが、久米氏にかかる期待が大きかった現われだろう。更には、ホリエモンや自民党関係者に鋭いツッコミを浴びせていたように、ほぼ期待通りの活躍を見せたのも、好視聴率になった一因か。
今回、改めて生放送に強い久米氏の印象が強まったので、今後は再び久米氏をめぐって各局争奪戦なるか見物ですな。

ちょっと取り上げるべき芸能ネタが不足気味なので、お次は北海道ネタを一つ。

◇白い恋人パーク」入場者が200万人に 香港女性に記念品 札幌 【写真】  2005/09/13 08:15 (北海道新聞)
 

石屋製菓(札幌)が札幌市西区で運営する観光施設「白い恋人パーク」の入場者が十二日、一九九五年のオープン以来二百万人に達した。
ラッキーな二百万人目となったのは、香港から団体旅行で訪れた陳鳳儀さん(39)。くす玉が割られ、同社の石水勲社長から花束と三十万円相当の旅行券が贈られると、「とても驚いた」と目をぱちくり。約四十人の同じツアー客から歓声が上がった。
チョコレート博物館やバラ園などがある同パークは近年、香港や台湾からの旅行客が増加中。陳さんは「今度は母と一緒に北海道に来たい」と話していた。
<写真:200万人目の入場者となって花束を受け取る陳さん>

北海道を代表するお菓子『白い恋人』の石屋製菓が何10億もの大金を投資して作った観光施設『白い恋人パーク』が、10年目で入場者数が200万人を達成。
ここには、メインとなる15~16世紀にイギリスで建築された建物を移築したレトロな施設『チュダーハウス』があり、レトロなブリキのおもちゃが展示されている博物館『昔の子供のおもちゃ箱』、石屋製菓のお菓子やケーキ類を使う売店『ピカデリー』やカフェ『ティータイム』が入っている。その建物の前にある庭には300種類2200株のバラが咲き誇る『ローズガーデン』もある。
この『チューダーハウス』の外観は夜になると『アートルミエール』と呼ばれた「大型スライドプロジェクターで文章や絵画を建築物の壁面に投射する演出」でライトアップされる。フランスが発祥の全く新しい“光の絵画”と呼ばれる芸術で、常時ご覧になれるのは世界初だとか。
その他、自社の製造工場でお菓子作りが体験できたり、チョコレート博物館がある『チョコレートファクトリー』に、石屋製菓がメインスポンサーでもあるサッカーJ2・コンサドーレ札幌の練習場『白い恋人サッカー場と、その練習場に隣接しているレストラン『おうるず』、コンサドーレオフィシャルグッズショップ『コレクションハウス』などがある。

おそらく、高校の修学旅行で訪れた方も多いことだろう。私も2度ほど行ったことがある。やはり、中世ヨーロッパのオシャレな建築物と芸術的でレトロな展示物に、出来立ての美味しいお菓子がとても印象的だ。ここのチョコレートの美味しさは秀逸だが、『ローズガーデン』にある『ソフトクリームハウス』で売っているソフトクリームも非常に美味しい。
もし北海道(札幌)へ行く機会があれば是非。
ちなみに、この記事にあるとおり、最近はアジア各国からの観光客が増加している。今や、北海道観光にとっては一番の“お得意様”だ。

◎続いては、いつものブログチェックだが、更新されたのはたった2つのみ。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(13日)更新分。

うっひゃ~~っ!! 
画像は、先日3rdDVDの撮影をした、鮮やかでとても綺麗な海と白い砂浜が広がる沖縄・伊江島の海岸沿いの木陰なんでしょうか、
アヤにャンさんが両手でピースサインを決めながら、飛び切りキュートな笑顔と自慢のナイスバディが一際目立つ白い水着姿を披露しております!!!!
萌え萌え~!!! アヤにャンマニアが昨日の日記を見たらきっと悶絶している事でしょう!!

やはり昨日は撮影から帰ってきたばかりなので、疲れを取るためかゆっくりと自宅でくつろいでいたそうですね。
ここ最近のアヤにャンさんは、先週の日曜日までの約3日間、北海道の過酷な旅を終えた後、やっとこさ自宅に帰ってきたと思ったら、翌々日には次の旅先の沖縄へ旅立つという、落ち着く間もない2週間だったから、余計に自分の住み慣れた家が一番落ち着くようですね。
しかし気付いてみたら、あっという間に夜になってしまったのだそう。そのお陰か、やらなければならない約2週間分の溜まっていた事が出来なかったそうで…まぁ、これはしょうがないですよ。体力的にも精神的にも疲れが溜まっていたでしょうから、まず休息する事が先決です。
昨日はそれが出来て良かったじゃないですか。これで今日からまた頑張れると。
それにしても、アヤにャンはのんびりマッタリとした過ごし方が性に合っているのでしょうね。ま、これが世間のスピードには流されない独特の“アヤにャンワールド”なんでしょう☆

大体、撮影から約3ヶ月後に発売されるので、今回撮影した3rdDVDは11月末かそれ以降に発売されるのでしょうな。
何はともあれ、期待しましょう☆★

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・昨日付け記事更新分(今日更新分)

学校の帰りだろうか、昨日はお友達と「お好み焼き」を食べたそうな。
画像は、その「お好み焼き」が写っている。美味そう~~!!! 
ソースが焦げたような匂いとジュージューと焼く音がまた食欲がそそるんだよね。
出来立ての「お好み焼き」にまぶしたかつお節が踊っているのもイイね☆

私はキャベツと豚肉と天かすが一杯入っているのがいいなぁ~!! 「広島風お好み焼き」のように焼きそばが入っているのもイイ!

とにもかくにも、昨日もお友達と楽しく過ごせたようで、とても良かったですな☆★

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年9月12日 (月)

眞鍋を学べ 16

久々に“ブログの女王”眞鍋かをり嬢のブログに関するコメントなんぞ書いてみましょう。
更新されてから、コメントを書くのが結構遅れてしまったので、次に眞鍋嬢が更新しないうちにささっと書きます。

★眞鍋かをり『眞鍋かをりのここだけの話・・・9月4日(日)、8日(木)付け記事更新分。

まず、9月4日付け記事は、先月末に発売された眞鍋嬢のブログ本『眞鍋かをりのここだけの話』の発売記念イベント(握手会)に関しての内容。
新宿紀伊国屋にて大勢の参加者が集まり、招待した有名ブロガーを交えつつ、終始大盛況のまま握手会が終了したようだ。
でも、ブロガーから質問を受けた記者会見の途中でオバサンから怒られたそうですな。前代未聞とか何とか言っているけどさぁ~、ブログのネタ的にはかなりオイシイよね。
もしその騒音系のオバサンだったらもっと面白かったのに残念だなぁ…あのオバサンのように「♪引越し、引越し、さっさと引越し!」とか歌ってくれれば、ドッカンドッカン盛り上がるのに(笑)

それからファンの方々との握手を交わす時には、ファンの方々から色々なプレゼントを頂いた様だが、中には「四星球(スーシンチュウ)」をプレゼントした人もいるとか…もし私だったら、A氏のように『真光元』かな(嘘)

今回、有名ブロガーが企画したという初の試みの発売記念握手会が大盛況のまま終了して良かったじゃないですか...めでたしめでたし。。

ところで...私はこの本を買ったかどうかと聞かれれば…もちろん!買いましたぞ!!
去年初めに眞鍋嬢がココブログを始めてから最近までの記事の全文が載っていて、その時書いた眞鍋嬢の心境などが追記されている。改めて、今までのブログの記事を読んでみると文句なしに面白い!!時が経つのを忘れて、一気に読んでしまった…!このような面白い内容をいつも書けば、人気が出るのは当たり前だね、こりゃあ。
その他、その記事の合間には眞鍋嬢が美貌とナイスバディを駆使した写真の数々が綴じ込まれていたりする「ブログ写真館」や、写真付きで詳しく紹介している「ブログ登場店」、
更には後書きとして、ブロガーにとってはとてもありがた~い「眞鍋に学ぶブログ講」や「眞鍋かをりとブログの歩み そして読まれるための10ヶ条」なんかが載っている。

私の様な初心者ブロガーには非常に為になる話が満載であります!!!

しかし…改めて注目して読んでみると「帰宅して即、ゲロ」とか「またしても薬リバース」や、「すみません もうちょっとだけ休養させてください」など、ホント赤裸々過ぎだよねぇ…これが「ブログを書く時は自虐的であれ」という眞鍋嬢自身のポリシーに基づいているのでしょうな、納得納得。
でも、私はここまで自虐的に書けるかどうかは分かりません。ただ、格好つけることはあまりしていないつもり…だって、元々格好良くないし(早速、自虐ネタ実践してみました…逆に引くなこりゃ)

さてさて、9月8日付け記事によると、またしてもこのブログ本ネタの続きで、“あの”ヤクルトスワローズのキャッチャーとプロ野球選手会長との二束のワラジを履く古田敦也選手が、眞鍋嬢のブログ本の宣伝をしているそうですね。
早速、彼のブログ『So-net blog: 古田敦也公式ブログ』を見てみたら...ああホントだホントだ。。思いっきり宣伝してる(笑) 確かに、以前からお互い面識があり、このブログ本の帯にも「みんな、女王様の話を聞くのだ」などと推薦書きをしてるぐらいだからね。

今後古田さんがブログ本出したら今度は眞鍋嬢が帯に推薦書きを絶対に書くべきですよ。ギブ&テイクとはそういうことを言うんじゃないの。。。えっ、意味が少し違うって?まぁそんな細かい事気にしないの。

とにかく、古田さんのブログ本化にも期待しましょう。
ちなみに、、、彼が紹介していた人気ブログ『現役力士「普天王」どすこい大相撲日記』もかなり面白い。かなり頭の良い人で、眞鍋嬢や古田さんに共通する上手いネタの取り上げ方をする。言葉を強調するポイントも似ていて、なるほどなぁ~と思いましたね。ブログの人気が出る秘訣が分かったように感じました(あくまで感覚で)

しかし、、9月8日付けの記事はタイトルでは「選手会長にトラバするための記事」ということですけど…彼のブログの何処を探しても見当たらないよ…あれれ???

・・・・ま、何はともあれ、次回更新も楽しみにしております。

余談ですが、、、現在、OA中のテレビCM『マルちゃん あつあつ豚汁うどんに、眞鍋嬢が出演していますが、タイトルの「本音と建前」には笑った。
完全に、素のまま演じている感じだし、普段から「ウッソー!」とか言ってそうだもん(笑)

それでも、何だか憎めないのが眞鍋嬢の良さ。ブログを見て分かるとおり、本質的にサバサバとしたボーイッシュなタイプなので、それが同性にもウケる秘訣なんだろう。CMとは違ってあまり裏表は無さそうだし……多分。
この眞鍋嬢が出演中の「赤いきつねと緑のたぬきシリーズ」のCMは今後も新作が続々とOAされるのだろう。密かに?楽しみ☆★

※久々にトラックバックします。完全にこの話題に乗り遅れちゃった感じだけど、一応このブログ本も買ったんで、そこんとこ宜しく☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“祭り”の後に…

今回“郵政選挙”“小泉劇場”と呼ばれた第44回衆議院総選挙は昨日行なわれ、即日開票されたが、下馬評どおり自民党が歴史的な大勝で幕を閉じた。
自民党296人、民主党113人、公明党31人、郵政反対派(造反)無所属13人、共産党9人、社民党7人、諸派5人、国民新党4人、新党日本1人、新党大地1人、という選挙結果により、与党の自民党と公明党は合わせて327人と総議席数の3分の2以上を確保。これにより、参議院で法案が否決されても、衆議院で可決すれば何でも法案が通るようになる。予想以上に自民党が大勝し、一方で民主党が大敗したので、正直驚きを禁じえない。公示前から何かと話題性が豊富だったためか世間での関心がとても高く、今回投票率が67.52%と前回と比べて大幅にUPしたが、その追い風は殆ど小泉自民党に吹いたと言ってもいいだろう。

しかし、ここ北海道に関しては、全国の選挙結果とは一線を画している。

それがこの北海道選挙区の結果。

☆小選挙区・・・政党別得票数: 1位・民主党1451165(44.86%)、2位・自民党1434994(44.36%)、3位・共産党253196(7.83%)、4位・新党大地16698(0.52%)、無所属78604(2.43%)

・1区……民主党(元北海道知事・元民主党副代表 横路孝弘)
・2区……民主党(三井辨雄) 
・3区……自民党(石崎岳)
・4区……民主党(民主党国対委員長 鉢呂吉雄)
・5区……自民党(外務大臣 町村信孝)
・6区……民主党(佐々木隆博)
・7区……民主党(仲野博子)
・8区……民主党(金田誠一)
・9区……民主党(元民主党代表 鳩山由紀夫)
・10区…民主党(小平忠正)
・11区…自民党(経済産業大臣 中川昭一)
・12区…自民党(自民党幹事長 武部勤)

☆比例代表・・・政党別得票数: 1位・民主党1090727(33.79%)、2位・自民党940705(29.14%)、3位・新党大地433938(13.44%)、4位・公明党368552(11.42%)、5位・共産党241371(7.48%)、6位・社民党152646(4.73%)

自民党3人(飯島夕雁、今津寛、吉川貴盛)
民主党3人(元ニセコ町長 逢坂誠二、荒井聡、松木謙公)
公明党1人(丸谷佳織)
新党大地1人(元北海道沖縄開発庁長官・新党大地代表 鈴木宗男)

☆合計☆…民主党11人、自民党7人、公明党1人、新党大地1人

ここ北海道に関しては、昔から“革新王国”などと呼ばれ、前回も得票率が1位だった民主党が今回も得票率1位を獲得し、当選した議員数(獲得議席数)も計11人。これだけ民主党が強い地域は全国的に見て、おそらく北海道だけだろう。現に東京都の場合、25ある小選挙区に立候補した民主党候補は元代表の管直人以外ほぼ全滅(落選)というありさまだ(東京都・25小選挙区…自民党23人、公明党1人、民主党1人、東京都・比例代表…自民党7人、民主党6人、公明党2人、共産党1人、社民党1人)。
確かに接戦の選挙区もあったが、結局思ったほど“小泉旋風”が吹かなかった。
それにしても、“ムネオハウス”が当選するとは思いもよらなかった。あっせん収賄罪などの刑事裁判が継続中の鈴木宗男氏が出馬し当選してしまう結果にはちょっと解せない。
おそらく、郵政民営化に反対する人や、全国的にも知名度が高い宗男氏の豪腕ぶりに期待する人が多かった結果でもあるのだろう。
ちなみに、「新党大地」の“大地”の名付け親は、宗男氏と同郷(足寄高校の後輩)で、スキンヘッドの外見と毒舌が人気の歌手・松山千春
選挙期間中は、松山千春が終始、宗男氏をサポートし、一緒に道内各地を選挙カーで回り、持ち歌の「大空と大地の中で」も披露。その“千春票”も今回宗男氏の票として入ったのだろう。
正直、民主党が勝つのは構わないが、宗男氏は当選して欲しくなかった。でも、全国的に自民党が大勝という結果共々、これも選挙結果として重く受け止めるほかは無い。。。

これからも、世間の風に流されず、厳しい目で政治を見守っていきたい。

◎続いては、いつもの芸能ネタ、、というよりこれも政治ネタか。

◇久米の一刺し「自民はおっかない」(スポニチ)  

第44回衆院選は11日午後8時に投票終了。テレビ各局の選挙特番も火ぶたを切った。TBSで久々の登場となった久米宏氏(61)は「ニュースステーション」(テレビ朝日)以来の生放送での報道番組にイキイキ。広島6区の堀江貴文氏には「政治家になることだけはないと思った。本気で国会に行きたいなら比例で上に載せてもらったら良かったじゃないですか」とズバズバ突っ込んだ。
久米氏は番組途中で上着を脱ぐほどのハッスルぶり。筑紫哲也氏(70)とは初共演だったが、終始番組を積極的に引っ張る展開。大勝した自民党幹部には「(多数の刺客候補に)自民党はずいぶんおっかない党になっていますね」とチクリと一刺し。持ち前の“久米節”が久しぶりにお茶の間に復活、生放送に強い司会ぶりが衰えていないことを証明した。
また、各局は8時の開票と同時に、出口調査にもとづいた獲得議席予想や当確を発表した。出口調査は全国の小選挙区の投票所にスタッフらを配置し、投票後の有権者の動向を調査。これにより、開票と同時の当選予想が可能になっている。
NHKは、全国約4000カ所あまりで実施し、53万人が対象。前回03年の衆院選とほぼ同じ規模。民放ではテレビ朝日が系列の朝日新聞と合同で独自調査。全国約9200カ所、55万人を対象とした。ほかは民放各局と共同通信の合同出口調査。それぞれ独自の調査分を加えて、当選の判断を下した。
[スポニチ:2005/09/12 06:30] 

これが聞きたかったんだよね…。生放送でこそ、得意の舌鋒鋭いコメントが生きる久米氏だが、やはり昨日の選挙特番でも本領発揮。まさに水を得た魚のごとく、生き生きとした司会ぶりだった。
但し、欲を言えば、もう少し踏み込んだキツイ言葉を言っても良かったかなと…でもそうなら大変な事になるか(笑)
それに、私の地元では北海道選挙区のニュース特番とかぶって放送されたので、番組全部を通して久米氏の発言を聞くことが出来なかった。それが少し残念。でも、久々に元気な久米氏を見ることが出来て良かった。

◎続いては、いつものブログチェックだが、今回は2つのみ。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・今日(9月12日月曜日)更新分。

毎度恒例の『週刊!まゆのいちおしグラビア☆』

今回取り上げたのは、先週号の表紙・巻頭グラビアを飾った高部あいちゃんのグラビア。
最近『週刊プレイボーイ』誌上で『ミス週プレ・グランプリ』に輝いたことでも知られています。そのご褒美として今回、週プレの表紙になったのでしょうね。

しかし、只今人気急上昇中の高部あいちゃんを選ぶとはまた、先物買いがとても上手い(ちょっとミーハー?)まゆまゆさんならではのチョイスです。いつものように、まゆまゆさん独自の“男性目線”で明解に評論していますな☆

しかし、仲良しのくー(葉川空美)ちゃんのグラビアを差し置いてまで高部あいちゃんを選ぶとは...結構シビアですね(苦笑)…けれど、それだけグラビア評論に力を入れているという証拠です。
情に流されず、冷静な目でグラビアを選択し、終始一貫として評じるのが「“まゆまゆ流”グラビア評論」で、とても信憑性が高いです☆

…とにもかくにも、次回の『週刊!まゆのいちおしグラビア☆』もとても楽しみになりました。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(11日)更新分。

こりゃまたカワイイねぇ~!!! “二つ結び”がとってもチャーミングなアヤにャンさん、9月9日の大人っぽい雰囲気とは全く違う“お子ちゃま”な感じですが、これも撮影の合間に写したものか。

台風15号の影響もあって、海は時化(しけ)て『伊江島』から沖縄本島(本部港)までを結ぶフェリーが午前中は欠航したようでしたが、午後には本島へたどり着く事が出来たようで、東京へ出発する前の空き時間を利用して、那覇市内のメインストリートである「国際通り(商店街)」の各店舗でお買い物をしたそうな。沖縄土産等を買ったのでしょうね。

とにかく、今回は3日間に渡る沖縄での3rdDVDの撮影、大変お疲れ様でした~☆★

10月に出場を予定しているフットサルの大会でも活躍を期待しております☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月11日 (日)

秋晴れとなった今日の投票日

総選挙GO』ってことで、今日は朝から投票へ行って参りました。
確かにニュースの通り、去年の参議院議員選挙や、一昨年の衆議院議員選挙よりも投票所に訪れる人が多く見受けられました。“郵政効果”もあって、前回の総選挙よりも投票率も上がりそう。
しかし、今日は日中好天に恵まれて「秋晴れ」になり、ここ札幌の最高気温が26.7℃(最低気温15.2℃)の夏日と、今の時期にしては結構気温が上がりましたよねぇ~。
前日の最高気温が24.2℃だったので若干暑く感じましたが、絶好の“選挙日和”と言えるでしょうね。

さてさて、投票締め切りの午後8時になったらテレビの選挙特番でも楽しむとしますかな。果たして、切れ味鋭い“久米節”は聞けるのか?乞うご期待!ということで。。。

◎まず初めは、芸能ネタから。

◇平山あや「卒業水着」披露(スポニチ)  

ラスト水着写真集を発売した平山あや
タレントの平山あや(21)がラスト水着写真集「はるか」(講談社)を発売し10日、東京・福家書店銀座店で記念イベントを開催した。「21歳なので、もう大人だなということで…」と98年のデビュー時からグラビアで披露してきた水着を“卒業”。主演ドラマ「はるか17」(テレビ朝日、金曜後11・15)の役柄の「はるか」とコラボレートした写真集で「今の自分とはるかが混じりながら、今まで見たことのない写真もたくさんあります」とPR。
[スポニチ:2005/09/11 06:19] 

平山あやちゃんが主演のドラマ『はるか17』は、先々週あたりから佳境を迎え、更にドロドロとして参りました。芸能界の悪しき風習がジャンジャン出てくるんだもの。
自社タレントにとって障害となる他社のライバルタレントを出し抜いたり、妨害したりするなど当たり前というような大変生々しい内容で、このドラマの主人公「はるか」もその当事者(被害者)となる。
権謀術数を駆使して地上波テレビ局や映画の出演枠を次々と押さえ、現在芸能界のトップに君臨する某大手事務所の手法そのままって感じです。
このドラマは見てて楽しいのだけど、ウンザリもしてくるという、相反する気持ちが交錯するドラマです。
このドラマも漫画(コミック)が原作。多少オーバーに描かれているとしても、センセーショナルな内容には変わりません。しかし、そんな紆余曲折がありながらも、最後には主人公が絶大な人気を獲得して才能が開花させるというサクセスストーリーなので、ドラマの最終回も同様に描かれるのでしょうね。
こんな危険な内容の作品をドラマ化して、よく各方面からクレームがつかないよなぁ~、、と思ったら、番組のエンドロールを良く見ると、このドラマは大手事務所のホリプロが制作したドラマか…確かに出演しているのはホリプロのタレントばっかりだよね。
ライバルでもある某大手事務所の手法を批判したいが為にホリプロがドラマ化に踏み切ったのか?…と考えるのは、ちょっとうがった見方か。

とにかく、ドラマ自体はよく出来ているので、来週か再来週の最終回も非常に楽しみです。

ちなみに、今回の写真集発売は、平山あやちゃん演じるアイドルタレント「宮前遥」の役柄そのままにコラボレートした作品のようだ。
彼女自身の「卒業水着」(グラビア卒業)の意味も込められているそうだ。
この記事は、この写真集発売記念イベントの模様。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(9月10日土曜日)、今日(11日)更新分。

・昨日更新分記事……9月19日(月・祝)に「studio twl」にて行なわれるお笑いライブ『W3』の打ち合わせが行なわれたそうだが、このライブで共演する飯田氏が水着(ビキニ)を着けてはしゃいでいる様子が画像で写っております。
だけど…この飯田氏の様子についてはノーコメントです、、、ちょっとね、ツッコミようがない(笑)

このライブにまゆまゆさんが出演するのは3回目?でしたっけ??…すっかりレギュラーになりましたな。
しかし今回のライブは途中から出演するそうで…
その理由とは、この日(19日)は同時に『アケスタ撮影会にも出演するため。
「1部11:00-12:30水着2着,サイン会、2部 13:20-14:50水着2着と記念撮影、3部15:20-16:50水着2着,サイン会、4部17:20-18:50水着2着,記念撮影 各部の参加費5500円」となっています。
…ということは撮影会が終わったあと、ライブに駆けつけるという「ダブルヘッダー」という事ですな。“体育会系”まゆまゆさんお得意の「スタミナ勝負」ですゾ~!!

とにかく、19日はまゆまゆさんの奮闘ぶりに期待しましょう!!! 来て下さるファンの方々のためにも、どうか頑張って下され☆★

・今日更新分記事……先程更新されたばかりの記事。アイドルマニアのまゆまゆさんは、石丸電気ソフトワンで行なわれているアイドルのイベントにでも見に行くのだろうか?…その途中で道に迷ってしまい、現地に到着するのに約1時間も掛かってしまったのだそうな。
その後、どうやら間に合ったのかな?…画像に写っているまゆまゆさんは多少うつむき加減のようだけど、大丈夫ですかい?? でも、横顔が相変らずキュートですよん♪
アイドルマニアであるまゆまゆさんの日常が垣間見えた、今回の記事でした。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(10日)更新分。

うひょ~!! 上着の丈が短いちょっとセクシーな衣装(セーラー服)ですねぇ~~!!! 萌え萌え~!!
スカーフをつかんでポーズをとり、とってもキュートな“アヤにャンスマイル”を浮かべていますが、これは室内で撮ったものですネ♪
後ろに螺旋階段が写っているので何だか展望台っぽいけど、ひょっとして「リリーフィールド公園」のある展望台かな??

当時は、台風15号が沖縄・先島諸島を接近中の最中、順調に3rdDVD撮影が行なわれていたようでしたが、一方今日の沖縄本島周辺の天気は昼まで時より小雨が降るぐずついた天気のようですね。
午後からは時々日が差す程度まで天気が回復したようですが、このまま快晴になって欲しいですネ☆

ちなみに、明日の『伊江島』を含めた沖縄本島周辺の天気は「晴れのち曇り」だそうですよ。
結局、台風15号は中国大陸の方向へ向かったので、とりあえず今後の撮影に影響が出ないようなので本当に良かったですな☆

今後はいつまで撮影するのか分かりませんが、今後の撮影も万事上手く行くように願っております。。
最後まで頑張って下さいね~★☆

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・9月8日(木)、9日(金)、10日(土)、11日(日)付け記事(昨日更新分)

昨日今日と、怒涛の更新です。これから紹介するコメントが長くなりますよ。。。(笑)

・9月8日(木)付け記事……画像には、「しゃぼん玉」を作る『BUBBLE SET』と表示された石鹸水?の容器が写っている。この容器にストローを入れて「しゃぼん玉」を作って遊ぶのでしょう。
何でも、学校で「しゃぼん玉」が話題になったとかで、学校の帰りにお友達と一緒に店(おそらく『ドン・キーホーテ』か?)でこの『BUBBLE SET』買って、「しゃぼん玉」を飛ばして遊んだのだそうな。
久々に「しゃぼん玉」で遊んだからとても楽しかったんだってさ...しかし「しゃぼん玉」とは随分懐かしいねぇ~…小学校以来、「しゃぼん玉」では遊んでいないなぁ。。。
学校で話題になったというのは、高校生同士の会話では「しゃぼん玉」の話題はまず登場しないだろうから、国語の授業で教科書に掲載された小説に「子供の遊び」の一つとして「しゃぼん玉」が登場したのでしょうな。
それで、急に「しゃぼん玉」がやりたくなったと…以前あっちんさんは急にアイスクリームが食べたくなって直ぐに店で購入後、真冬のとても寒い外で夢中で食べたというくらいですから、今回も同じようなパターンなのでしょうな(笑)
どうやらあっちんさんは“思い立ったら直ぐ行動”というタイプのようで。。。ま、若くて元気があるから良いんじゃないの(苦笑)
これからも、思い立ったらガンガン行動して下さいな☆★

・9月9日(金)付け記事……一昨日の日付「9月9日」について、話を切り出しています。
昔、9月9日は『重陽の節句(節供)』と呼ばれ、昔から現在まで祝い事として年に五回、節目の行事として各地で行なわれる『五節句(五節供)』の一つ。

中国の重日思想から発した祭日。重日とは月の数と日の数が同じ数字となる日付。めでたい特別の日付と考えられました。ここでは9月9日と「9」が重なっています。9が重なることから重陽の節句は「重九(ちょうく)の節供」とも呼ばれます。次に重陽の陽ですが、中国伝来の陰陽説によれば、奇数は陽の数、偶数は陰の数とされていました。9は一桁の奇数としては一番大きな数ですので「陽の極まった数」として陽数を代表する数と考えられました。ということで「陽の極まった数の重日」ということで「重陽」となったわけです。」(以上『こよみのページ』より)
…とのこと。また、別名『菊の節句(節供)』と呼ばれ、宮中に菊の花を飾って長寿を祝う「観菊の宴」が行なわれたそうだ。

そう考えると、確かにあっちんさんのおっしゃるとおり、9月9日の“99”のゾロ目は数字的に演技 縁起がいいものですな☆

しかし、私が一昨日の日記のタイトル「99だぁあっっ」を見たときは、てっきり岡村君と矢部君のお笑いコンビ『ナイナイ(ナインティーナイン)』の事かと思ったよ(笑)

さて、画像には、アメリカのファッションブランド『TOMMY HILFIGER(トミーヒルフィガー)』の小さなバック(小物入れ)が写っているが、学校などに持って行く「お弁当入れ」として使うものだそうだ。
あっちんさんは、以前の日記に有名ブランドの服や小物が登場するぐらい“ブランド好き”なんでしょうな。
如何にも、ファッションに敏感な今時の女子高生って感じです。ファッション雑誌を月に何冊も愛読しているそうですから、そこからファッション情報を仕入れるのでしょうな。
学校でお友達と話す内容も、このファッション関係が中心なのでしょう。雑誌に載っている服や小物を見て「あ、これカワイイ~♪欲しい~!!」とか言い合ったりしているのでしょうな。。

残り少ない貴重な高校生活ですから、今まで以上にお友達と楽しく過ごして思い出を一杯作って下さいな★☆

一昨日の日記は、オシャレに夢中なあっちんさんの一例でした。。。

・9月10日(土)付け記事……先程更新されたばかりの記事。画像には、愛用している『キューピーノンオイル“青じそ”(うす塩味)のボトルが写っている。これで、大好きなトマトに掛けて召し上がったのでしょうな。
「ノンオイル」「青じそ」というのが、普段から健康に人一倍気を使っているあっちんさんらしい。これで毎日健康に過ごして下さいな☆★

・9月11日(日)付け記事……これも先程更新されたばかりの記事です。あっちんさんによると、今日の東京は雨???…調べてみたら、午前中は時々日が差していたものの、先程夕方から突然大雨が降ってきたそうだ。
どうも、最近の関東地方はヒートアイランド現象によるものなのか、先程まで晴れていたのに、急に天候が悪化して大雨が降る機会が増えてきましたね。
今回は果たしてどんな原因によるものなんでしょうか…?

画像は、自慢のつやつやとしたロングヘアーと円らな瞳が美しいあっちんさんが可愛くピースサインをしています。
しかし、画像の様子からはブルーには決して見えないが…カワイイという印象しかないけど、まぁこれはこれで良しとしましょう(笑)

何はともあれ、、今日も元気!なあっちんさんでした。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月10日 (土)

そして、今日は秋に戻るのであった。。。

昨日は台風一過により、北海道各地は30℃前後まで上がる好天となりました。再び夏が戻ってきた感じでしたが、今日は道内各地で雲が多く「曇り時々晴れ」というあまりすぐれない天気で、最高気温も24℃前後と以前の秋の季節に戻ったという感じです。
しかし、明日は再び道内各地30℃前後まで気温が上がるらしいので、まだ完全に夏は過ぎ去ってはいない模様。まるで今の季節は夏と秋とが激しく綱引きをしているようだ。。。

但し、3週間後には山間部からそろそろ紅葉の便りが聞こえてきそうです。

◎まず初めに、芸能ネタから。但し今回は1つ。

◇現役アキバ「メイド9人組」がCDデビュー(スポニチ)  

CDで全国デビューする秋葉原のカリスマメイド9人(手前左から、リオン、ユーリ、りんご、中段左から、こずえ、えみ、hitomi、雛姫、後左から、ぼう、このみ)
社会現象となっている東京・秋葉原の「メイド喫茶」で働く人気メイド9人が、音楽ユニット「完全メイド宣言」を結成した。CDデビューをきっかけに、10月からは聖地「アキバ(秋葉原の別称)」を飛び出して全国進出する。初の“学園祭出張”も決定し「全国のご主人さまへ、歌を通じてご奉仕したいです!」と大張り切りだ。
2~3兆円ともいわれるアキバ系ビジネス市場を象徴する存在が「メイド」。流行語にもなっている「萌(も)え~」系の代表格だ。カフェのほかに最近ではメイドバー、メイドマッサージなど新業態が登場する中、ついに音楽界にも進出した。
CDデビューしたのは秋葉原のNo・1メイド喫茶「@ほぉ~むカフェ」で働くアイドルメイド(通称メイドル)の9人。ユニット「完全メイド宣言」を結成し、今夏に「メイディングストーリー」「新人メイドは胸胸きゅんきゅ~ん」のシングル2作を発売した。
その内容は圧巻。ムネムネきゅん、ムネきゅん、ムネきゅんきゅん――とひたすら愛らしいコーラスを繰り返し、衣装はエプロン&カチューシャの定番ルック。「あなた様」「お慕いする」などの言葉も次々と飛び出す。
デビューイベントは今月17日に地元・秋葉原PAGODAで、24日に石丸電気ソフト1で開催。そして来月から一気に全国進出を図る。
10月1、2日に秋葉原以外の都内2カ所でミニライブを敢行し、29日には東京・砧の日本大学学園祭に初参加。メンバーは「北海道から沖縄まで、歌を通じてどこへでもご奉仕いたします!ご主人様だけでなく、お嬢さま方にも愛されるユニットとして頑張りたいです」と張り切っており、学園祭をはじめ、全国へ積極的に“出張”していく。
全国進出に伴い、新人オーディションも開催。メンバー2人の加入を予定しており、徐々に増殖していく可能性もある。カフェでの通常の仕事があり、大忙しの毎日になりそうだが「ご奉仕することが私たちのお仕事。全然つらくなんかありません」。アイドル界に新風が吹きそうだ。
[スポニチ:2005/09/10 06:24]


「萌え~!!」と、私もよく使う言葉ですが、その語源となったアキバ文化を代表する「メイド喫茶」から、新たにアイドルグループが誕生ですか…このディープで独特な世界に疎い私は「凄いなぁ~」と、ただただ、圧倒されるという感じです。今まで、アキバへ行ったことがないので余計そう感じます。
このコスプレの世界は、好きな人にとっては溜まらないのでしょうね。。。

今回は、内容に圧倒されたという事だけでこのネタを取り上げてみました...殆ど感想になってないなぁ。。。(苦笑)

◎続いては、いつものブログチェックです。

★関川理沙『徳間プロモーション/関川理沙・・・昨日(9月9日金曜日)更新分。

昨日“りっちゃん”は大掃除をしたり「お香」を焚いてみたりしたのだそうな。いずれも気分転換を兼ねての事なんでしょうね。

まず、久々に焚いたというお香は、いわば『お線香』のようなものだろう。仏事に使うような昔ながらの『お線香』だけでなく、ラベンダー、スズラン、ミント、バラ、レモン、ピーチなど、『現代香』と呼ばれる『お線香』もあるそうだ。
以前紹介した『アロマキャンドル』と同じように、香りの成分がリラクゼーション効果をもたらして、心の安定を促すのでしょう。
現に、“りっちゃん”も「お香」の匂いは気分が落ち着くと仰っていますからね。更に「懐かしい匂いがする」と言っていますから、昔ご実家で仏壇に『お線香』をあげた記憶がよみがえるのでしょうな。

それからまた昨日、お掃除をして綺麗になったのだそうだが、それに飽き足らず、来週から大々的に部屋の模様替えを考えているのだそう。しかし捨てるものがたくさんあってどうやって捨てていいのか分からずじまいだそうで。。
あ~、それなら、まだ使えそうなものがあったならネットオークションに出すとか、フリーマーケットに出店するとか、、、イベントなどでファンの方々にプレゼントするなど、色々と方法がありますよね。
…まぁ、自分が最も納得する形でじっくりゆっくりとお考え下さいな☆

それにしても、大掃除をしたり、「お香」を焚いたり、部屋の模様替えをしようとしたり…彼女は気分転換がとても上手ですよね。これがいつも上機嫌でいられる秘訣なのでしょう…素晴らしい!

とにもかくにも、、相変らず「あはは」「アハハ」と明るく笑い飛ばして明るく元気な“りっちゃん”なのでした。。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(9日)更新分。

アヤにャンさんは現在、沖縄本島の隣りに浮かぶ『伊江島(伊江村)』で撮影を行なっているのだそうな。グラビアの撮影を『伊江島(伊江村)』で行なうアイドルは、過去に彼女以外には殆どいないのではないでしょうか。
そのレア感が漂うこの島で、初の沖縄を満喫しながら撮影を行なっているのだそうな。この『伊江島』は自然がとても豊かな島ですねぇ~…それに何より海が非常に綺麗...マリンブルーとはこういう色を指すのでしょうね。。

画像では、撮影途中に撮ったと思われるもので、いつもの“お子ちゃま”な印象とはまた違って、実年齢(20歳)に相当する大人っぽい雰囲気が出ている。
セクシーな黒の水着を着てピースサインをしているのですが、本当に美人(ちゅらさん)だねぇ。。。

毎度お馴染み『トラックバックオーライ』では、その撮影の合間に撮った様子がUPされています。相変らず、キュートかつナイスバディの彼女がうかがえます。
草原の様な場所は、島の北東にあるリリーフィールド公園周辺か、島の中央部周辺にあるのでしょうね。
北海道の様な草原が広がっているそうで、そう言われると実際に見てみたくなりますな☆

蚊に刺されて大変かと思いますが、最後まで撮影頑張って下さいね☆★

ただ、台風15号が、沖縄の西南にある先島諸島(宮古島、西表島、与那国島など)へ向けて北上中との事で、今夜から明日の昼まで沖縄本島や伊江島周辺は雨模様のぐずついた天気になるようです。今後のお天気が心配ではあります。
接近中の台風が撮影に支障が出ないよう、願うばかりです。

◆金井アヤ「絵日記ブログ『ダイタン発言』・・・一昨日(8日)更新分。

タイトルが「(3ヶ月以上の)脳死の女性が出産」。
今回も、彼女の字や絵の描き方はとても繊細で美しい...いつもながらそう思います。これは天性の素質なのでしょう。私には殆ど持っていない才能なんでしょうね。。。(苦笑)

これまた、重いテーマですね。
女性が脳死状態になった後も、お腹に宿している胎児を発育し出産させるために延命装置(生命維持装置)を付けて延命させ、出産をしたら装置を外してお役ゴメンということについて…
彼女は「死んだ体で胎児が育つ『人工保育器』の役目」とか「胎児の発育・出産のためだけに使われる体」などと疑問を抱き、「これは家族のエゴか愛情か」と問題提起をしている。

これは、もし脳死になった女性が意識がある時(脳死になる前)に何が何でも出産をするという希望があったなら、残された家族がこの遺志を継ぐため、希望を叶えてあげるために、延命させてまで出産させるという気持ちは理解できます。
しかし、女性が脳死になっても特に出産を希望していなくて、家族の希望で出産まで延命措置をとったケースの時に、アヤにャンさんのような疑問が沸いてくると思います。
このような事例は、当事者の立場になってみないと正しく理解できないので簡単には論じられないのですが、一応私としては前者は家族の愛情、後者は若干エゴ、と判断できると考えています。やはり、女性の遺志(意思)を第一に考えたほうが良いと思いますので。
但し、後者にしても、家族が「たとえ延命措置をとっても子供を出産した方がきっと彼女も喜ぶだろう」と判断した場合には、家族の気持ちを全く理解できないという訳ではないのです。ここが一番今回の「愛情かエゴか」という問題提起を明確に判断するのに難しいところです。

このように、人の立場によって倫理観に違いが出る事例は非常に判断が難しいですね。
しかし、アヤにャンさんが今回題材としてこの事例を取り上げたのは、とても意義があると思います。何より、彼女は切り口が上手く鋭くて、聡明さが感じられます。
人の尊厳死とはどうあるべきか、脳死は本当に人の死なのか、などの議論が尽くされていない生死に関わるテーマにもつながる事例だと思いますので。

……とにもかくにも、色々と考えさせられる『ダイタン発言』は、非常に興味深い。
次回更新(来月更新?)も、とても楽しみにしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 9日 (金)

今日は、一変して夏に逆戻り。。。

◎ちょっと今日は時間がなくなったので、直ぐに本題へと参ります。まず最初は芸能ネタから。

◇フジ「めざましテレビ」やらせ発覚(スポニチ)  
 

フジテレビの看板情報番組「めざましテレビ」(月~金曜、前5・25)のコーナー「めざまし調査隊」で、過剰な演出によるやらせが少なくとも3件あったことが8日、分かった。同局が発表した。同局は過剰演出したフリーのディレクターとの番組契約を解除するとともに、同コーナーを打ち切った。
「めざまし調査隊」は、視聴者の不思議な体験や出来事などをリポートするコーナー。今年4月、都内の公園で1人で花見をしていた女性を紹介。去年の花見の時期にふられた恋人に1年ぶりに電話した様子などを放送した。しかし、この女性には男性ディレクターが事前に出演を依頼。女性に失恋の事実もなかった。
このエピソードを一緒に取材した番組スタッフらが「ディレクターの取材方法に問題があるのではないか」と先週になって指摘。局側が調査して発覚した。スタッフらは「女性の様子がおかしい」「出来過ぎ」などと感じていたという。
男性ディレクターは30代前半。同局の調査に対し、他にも04年5月と7月に計2件の過剰演出があったことを認めた。02年3月から番組にかかわっており、担当した同コーナーは約100本。同局では他にもやらせがなかったか調査する。
「めざまし調査隊」は94年の番組スタート当初から続いてきた人気コーナー。男性を含め7人のディレクターが企画を持ち込み、プロデューサーが採用するかどうかを決めていた。同局は男性ディレクターとの契約を解除したほか「めざまし調査隊」を7日放送分で打ち切りに。8日付で太田英昭・取締役情報制作局長を減俸、西渕憲司・情報制作センター室長ら2人を減給処分にした。
同局の遠藤龍之介広報部長は「やらせとは本質的な部分にうそがあること。今回は本質的な部分でうそがあった。視聴者の信頼を損ねており、今後は番組制作者の放送倫理を高めていく」と話した。9日の番組内で、司会の大塚範一キャスターと高島彩アナウンサーが視聴者に謝罪するという。
[スポニチ:2005/09/09 06:28]

この番組好きだったのに、ヤラセとは…ちょっと興ざめです。

もしこの番組が電波少年のようなバラエティ番組だったなら、多少のヤラセも“演出”として許容範囲内なのですが…ニュースや情報番組では決してあってはならない事です。誰もがその場で起こったことを真実として見ているわけですから...そこが、多少“演出”して面白くしたり、笑って済ますことが出来るバラエティ番組とは違うのです。
これにより、テレビ局全体のモラルが問われそう...特にフジテレビでは、最近アイドルグループの一人と局アナとの不祥事があったばかりでしたから。
今後こそフジテレビは視聴者を裏切らないように、しっかりと襟を正して欲しいですね。フジテレビが好きなので、余計にそう思います。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・今日(9月9日金曜日)更新分。

画像は、青々とした植物に囲まれて“アイドルモード”全開のまゆまゆさん。“ブリッコ”が少し入っているとてもキュートな笑顔でビシッと決めています。まさにグラビア撮影のようなプロの笑顔です...流石、本職ですな☆

今回も彼女の大好きなハート型にこだわったシリーズ。前回はお手製の「おむすび」でしたが、今回は母上が育てたと言う『うちわサボテン』が画像に写っています。ハート型の葉っぱとは、思いつきそうで中々思いつかない。そう来たかぁ~。。。(笑)
きっと、どんなものでもハート型にこだわりたいのですね(笑)…まゆまゆさんが言うには、これは学生時代からこんな感じだったようですね。それこそ、周りがあきれるぐらいにハート型にこだわって…(苦笑)
今後も、この“乙女チック”な嗜好や“ブリッコ道”を極めるだけ極めるつもりなのでしょう。。

「お好み焼き」に「目玉焼き」に「おむすび」に、今回は「サボテン」と…次回はどんなハート型の物が登場するのでしょーか?
私も次回のハートシリーズもとても楽しみですよ(笑)…まゆまゆさんらしくてイイじゃないの☆

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・昨日(8日)更新分。

今回は台風一過の晴れ渡った昨日、美容室に行く前に更新された模様。
自身、気まぐれっぽいところがあるという彼女。久々に更新したと思いきや、立て続けに更新したりと、神出鬼没でつかみ所がないお人です(笑)
しかし、一日一回は必ずファンの方々の書き込みをチェックしているそうで、ファンの方々の温かい声援に支えられている様子が書き込みからも垣間見える。
誠にフレンドリーなブログですな☆
更には、道産子特有の“のほほん”とした雰囲気もこのブログから漂っています。しかし、またもや携帯を落としてしまったようで…ありゃりゃ(苦笑)

後、10月に4thDVDと写真集がリリースされる事を告知。昨年デビューしたばかりなのに、早くも4thDVDですか…彼女の勢いはまだまだ止まらない感じです。。

…只今、テレビ神奈川(tvk)『irvo(情報発信局 アイドル☆レボリューション)』&スカパー・エンタ!371裏irvo』レギュラー出演中!

★金井アヤ『アヤにャンの日記』・・・昨日(8日)更新分。

まず初めに、、昨日はロケではなくて、一日offだったのだそうな…私の早合点でした。。。大変お恥ずかしいーっ(滝汗)
でも昨日一日、沖縄旅行気分を味わえたようで、とても良かったじゃないですか~♪ 

日記の画像では、その散歩中に撮ったと思われる、ライフワークの一つである写真アート。沖縄の象徴でもある『シーサー』の置物が路肩(塀の上)に置かれている風景。
何気なく置いてある枯葉もアクセント。どこか物悲しさを感じるのは私だけではなかろう。この『シーサー』、愛嬌タップリ☆

トラックバック・オーライ』では、その沖縄ロケの最中にUPしたと思われる記事が。ヤワラちゃんヘアーが似合ってて(分かりにくいけれど笑)メチャ可愛い~っ!!!
今日の昼食は、沖縄名物『ソーキそば(沖縄そば)』。『ソーキ』とは、沖縄の地酒『泡盛』を使って煮込んだ豚バラ肉「豚の角煮」のこと。その『ソーキ』を『沖縄そば』に盛り付けたのが『ソーキそば』。
ちなみに、『沖縄そば(沖縄すば)』は「そば(方言で“すば”)」と言ってもそば粉は使われてない。麺は強力粉や中力粉をかん水ではなく木炭などの灰汁を使って打たれる。うどんの様な手打ち幅広ちぢれ麺。つゆはトンコツとかつお節がペース。
画像では他に、かまぼこや紅しょうがなどを上に乗っている。上に盛り付けるトッピングが豊富なんだそうだ。ピリッとした『コーレーグス(唐辛子泡盛付け)』も薬味として入れて食べる。
確かに、豚バラ肉(スペアリブ、ソーキ)はコラーゲンがタップリなので美容(お肌)にはとても良いですな☆
…それにしても、美味しそう~~!!!食べたいなぁ。。。

昨日今日と沖縄グルメを満喫し、今日から始まったDVDの撮影も順調のようで、良い事尽くめですな……後は台風15号が沖縄に接近しているので、横にそれてくれれば言う事なしなのだが…また台風かよっ!もうウンザリ。。。orz

また、『トラックバック・オーライ』では、当時札幌大通公園で『焼きとうきび』をほおばるアヤにャンさんと、横で美しく微笑んでいるマト(豊原里美)さんとの2ショット画像がUPされておりますね。
如何にもアヤにャンさんが食べるのに夢中になっている雰囲気が出ていていますが、マトさんは半分なのにアヤにャンさんは丸々一本を食べている“食いしん坊”ぶりがまたイイ!!(・∀・)
また来札する機会があったなら、思い存分『焼きとうきび』を食べて下さいな☆

更に、、9月3日付け日記の「くしろよろしく!!」は今更ながら脱力しますな。あまりにもベタ過ぎて失笑すら起こらない。。。この看板から(鶴の頭の部分から)顔を出しているアヤにャンさんのキュートな笑顔と「くしろ…」とのアンバランスさがまたビミョ~。
右から読んでも左から読んでも「くしろよろしく」なんだけど、このタイトルロゴを真顔で考えた人がいたと思うと、、、ムツゴロウさんがライオンに指をかまれたり、レッサーパンダが立ち上がるよりも驚愕の事実ですな(笑)
…これは、「上から読んでも山本山、下から読んでも山本山の同じ類か?…しかし「やまもとやま」は右から読むと「まやともまや」になるので、やっぱり不可。

何はともあれ、、明日以降もDVDの撮影頑張って下さいね~☆★

| | コメント (4) | トラックバック (1)

ユカいな平田サン その21

さて今回も、裕香嬢のブログチェックと、北海道ネタです。
昨日、台風14号が北海道を縦断しましたが、思ったほど被害が出なくてホッとしました。昨年の事がありましたから、ホントやれやれでしたよ。

◎まず最初は、北海道ネタから。

◇地場サバブーム 釧路の味帰ってきた 飲食店に新メニュースーパーには特設売り場 【写真】  2005/09/08 12:49 (北海道新聞)
 
釧路】三十年ぶりに釧路港に水揚げされているサバが、釧路市内で人気を集めている。すし店や居酒屋はもちろん、イタリアンレストランでも地場産のサバを使った料理が登場。スーパーでもサバコーナーが設けられるなど、サバブームに沸いている。
同市共栄大通のイタリアンレストラン「Zuppa(ズッパ)」は七日、釧路産のサバをようやく手に入れた。「市場で大手が買い占めているのか、なかなか手に入らなかった」(同店)が、地場の味を売り物にしているだけに、どうしても欲しかった。ひき肉状にしてソースを作ったりして八日からメニューに加えた。
同市春採のすし店「ひさご屋」は九月に入ってから連日十匹ずつを仕入れ、酢と塩でしめて握りずしや刺し身にしている。店主の松橋健治さんは自慢のネタを手に「脂のノリが本州産と全く違う」。客の六十代の男性は「幻の味が帰ってきた。これが釧路の味。懐かしい」と感激していた。
コープさっぽろ釧路本部は八月末から、釧路市内などの七店に「帰ってきた釧路産生サバ」と銘打った売り場を開設。約五百グラムの大型から三百グラム程度の小型までを並べる。同本部は「『サバ再来』のイメージを消費者に定着させたい」と意気込む。
釧路市漁協市場によると、生鮮食品向けの取扱量は今週一日平均五十トンと、水揚げ当初の八月下旬の倍以上に。「魚体も徐々に良くなってきて、需要も高い」といい、単価は一キロ当たり三十四円から三十九円前後まで上がった。
<写真:「こってりとした脂が自慢」と話す「ひさご屋」の店主松橋健治さん>

30年ぶりに釧路に水揚げされたサバって、そんなに脂がのっているのですか…ちょっと想像できませんが、黒潮の速い流れに乗って身が引き締まった上に、脂がのっているから大変美味しいのでしょう。釧路と言えば秋刀魚が名物なんですけどね。釧路の秋刀魚は脂がのってとても美味しいですけど。
以前、釧路ではサバは結構獲れたそうだが、その後全く獲れなくなってから時が過ぎ、そして今年になって急に大漁とは…これは異常気象なのかなぁ...とにかく釧路に新たな名物が増えて良かったじゃないですか。地元も活気付いているようだし。。
私も釧路産のサバを手に入れる機会があれば是非食べてみたいと思います。サバ大好きなんだよねぇ。。。

◇SLで秋、探しに行こう JR北海道、札幌-蘭越など3路線  2005/09/09 09:20 (北海道新聞)
 
JR北海道は10日から、道内各地の秋のイベントに合わせ、3路線で蒸気機関車(SL)を運行する。同社は「力強いSLに乗って、秋の催しを楽しんで」とPRしている。
10、11の両日は、留萌線の深川-増毛間でSLすずらん号を1往復する。ドラマ「すずらん」のロケ地になった、空知管内沼田町の恵比島駅で11日に開かれる「明日萌収穫祭」に合わせた運行。収穫祭では留萌線沿線の秋の味覚が集合する。
17-19日は富良野線の旭川-富良野間で走るノロッコ号の一部を、C11機関車がけん引する。期間中は富良野市ぶどうケ丘公園で「ふらの・ワインぶどう祭り」(18日)、富良野駅周辺で「秋の味覚祭り」(17-19日)が行われる。
函館線の札幌-蘭越間では、23日から11月6日までの土、日、祝日限定でSLニセコ号を運行。24日は、ニセコ東山プリンスホテルで三国清三シェフが特製ディナーを振る舞う「スローフードフェスタ・イン・ニセコ」が開かれる。
JR北海道はSL運転に合わせ、割安な特別切符を販売する。

『SLすずらん号』は過去に2度ほど「恵比島駅」で見に行った事があるのですが、何度見てもイイですねぇ~♪ 車体がカッコいいし、SLがまるで生き物の様な錯覚に陥る。
SLが勢いよく白い蒸気をあげて走っている様子というのは田園風景に上手く溶け込むのですよ。そして、何と言っても風情がある。大自然の中を走る北海道にはピッタリなのではないでしょうか。

このような催し物は、今後も続けて欲しいですね。

◎続いては、裕香嬢のブログチェックです。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ぶろぐ)・・・9月8日(木)更新分。

行って来ましたか裕香嬢も。

来る9月11日(日)は『第44回衆議院議員総選挙』が行なわれるが、裕香嬢は当日までに東京にいるか分からないので、事前に『期日前投票』を済ましてきたそうな。大変ご立派ですなぁ~…。
国民が政治に対して直接意思表示が出来る唯一の権利ですからねぇ~。行使しないと勿体無い。後になって後悔してももう遅いわけで…。

今回の選挙は「郵政選挙」とか「政権交代選挙」などと言われますが、裕香嬢もご多分に漏れずかなり感心があるそうで。
どの党がどんな選挙公約を行なっているか分からなかったので、『選挙公報』とテレビの『政見放送』を見て、誰に、どこの党に投票するか最終判断をしたそうな。

…全く持って正しい選び方です。『選挙公報』『政見放送』で判断して決めるのは、候補者・政党選びをする際にはお手本の様な選び方ですね。私も事前に『選挙公報』などで、既に何処の誰かに入れるか決めています。

しかし、、誰もが迷うのは、今回の衆議院議員総選挙と共に行なわれる『第20回最高裁判所裁判官国民審査』ですよね。
ふさわしくない裁判官に×を付けるというものですが…結局はよく分からないので、そのまま何も書かずに投票箱に入れるのが常。もしくは、個人的な嗜好で×をつけちゃったり。。。(笑)
『選挙広報』にも、審査を受ける裁判官達のプロフィールや過去の実績などが書かれた広報紙が織り込まれていますてが、アレだけでは判断材料にはならないですからね。
…結局はいつもと同じ、×も何も付けずに投票箱へ入れるでしょうね(苦笑)

・『期日前投票』…投票日当日に仕事や旅行、レジャー、冠婚葬祭等の用務がある場合、事前に投票が出来る制度。昔で言う、不在者投票のこと。

・・・・果たして、日曜日の選挙結果がどのようになるのか、今からとても楽しみです…このような理由で投票に行っても、テレビなどで選挙の面白さを実感できるし、何より国民の大事な権利を行使できるので、とても良いと思います☆

さて、昨日は台風一過で久々の好天に恵まれたせいか、裕香嬢は陽気に誘われて自転車で近所をぷらぷらと散策ですか…相変らず、道産子特有の“のほほん”マッタリとした雰囲気ですが(笑)
裕香嬢はこのように気分転換がとても上手く、毎日エンジョイしているようで、とても良い生活スタイルですネ☆★

※今回も懲りずにトラバします。東京にいないという事は、ひょっとして、いよいよ待ちに待った北海道へ帰省かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 8日 (木)

今朝、台風14号が北海道を縦断

台風14号は一夜のうちにあっという間に北海道を縦断し、今朝にはオホーツク海の網走沖に抜けた。まさに電光石火の勢いだった。北海道各地の台風被害に関しては、一時間で200ミリ以上もの豪雨が降ったり、道路が冠水をしたり、河川の決壊による洪水で床上浸水などで一時避難をした地域がそれぞれあるそうだ。
更に、台風が通り過ぎた現在でも、私の父の故郷・幌加内町のように、川が増水して今にも決壊しそうな地域があったり、オホーツク海側で強い風が吹いている地域もあり、引き続き警戒が必要。
ただ、とりあえずヤマは超えたようで、札幌では今回の台風では思ったほど被害が出ていない模様で、ホッと一安心しました。ホント、やれやれですよ。後は、午後3時に台風から変わった温帯低気圧からの吹き返しの風が弱まってくれれば。。
今日9月8日は、くしくも昨年甚大な被害を出した台風18号が北海道へ上陸した日と同じ日に今回上陸とは皮肉なものです。

◎まず初めは、芸能ネタと、特別篇の2つ。

◇朝ドラ「風のハルカ」“家族”勢ぞろい(スポニチ)  

NHK朝のテレビ小説「風のハルカ」に出演する(左から)渡辺いっけい、村川絵梨、黒川芽以、真矢みき
10月3日にスタートするNHK朝の連続テレビ小説「風のハルカ」のヒロイン・村川絵梨(17)ら主要キャストが7日、東京・渋谷の同局で会見を行った。
村川演じるハルカの父・渡辺いっけい(42)、母・真矢みき(41)、妹・黒川芽以(18)が出席し“家族”が勢ぞろい。渡辺は「自分には子供がいないのに(村川らに)父性愛がガーッと出てきてしまって」と苦笑い。村川も「実際の父より面倒を見てくれてます」と全幅の信頼を寄せた。
真矢は「(村川は)私と張り合うくらいの気の強さ。非常に女優向き」と太鼓判を押した。
[スポニチ:2005/09/08 17:25] 

10月からスタートするNHK朝ドラ「風のハルカ」。現在放送中の「ファイト」が結局視聴率が低空飛行のままだったので、この「ファイト」以上に期待かかる。
しかし、もうすぐ始まるというのに、あまり話題にならないのがちと心配。この手の家族モノのドラマは、主役の村川絵梨ちゃんよりも、黒川芽以ちゃんの方が後に飛躍するような気がする。かつて「ちゅらさん」に出演していた仲間由紀恵ちゃんのように。
とにかく、どのような内容なのか今からとても楽しみ。

◆てーきーさんのオススメアイドル。

いきなりですが、今回は特別篇として、私がいつもお世話になっているてーきーさんが今猛烈にプッシュしているアイドルを以下の通り紹介。そのうち3人は以前ここでも紹介した関西系アイドルです。

個人的なことですが、以前てーきーさんから強い“売り込み”がありまして、何かと落ち着いた今回にようやく紹介させて頂く運びと相成りました。

松嶋めぐみ 1983年8月25日生まれ。T160cm  B83W55H85 趣味: ダンス、動物語、歌、演技、料理、バスケットボールなど。1stDVD『Dolls Style』、雑誌『My Birthday』専属モデル、日本テレビ・ドラマ『子犬のワルツ』、テレビ朝日『内村プロデュース』、日本テレビ『ぐるぐるナインティーナイン』に出演など。

現在、テレビ東京『OUT PUT』、スカパー275ch.「EXエンタテイメント『エンタ☆天国!』」などに出演中。

ニックネームが“めえたん姫”とか“宇宙子ちゃん”などと呼ばれ、ぽわ~んとしている「不思議ちゃん」キャラ。てーきーさんも彼女のイベントやチャットに度々参加なさっているそうだ。

→公式ブログ『松嶋めぐみのお姫様気分
→所属事務所HP『ARTIST☆TWIN

☆『ありゃ!』…「office ぎぃ」による3人ユニット。シングルCD「ありゃ?」をリリース。てーきーさんも8月21日に信長書店で行なわれた「ありゃ!」結成イベントに参加。彼女達は関西を中心に活動。

井川 あゆこ(いかわ あゆこ)1984年12月4日生まれ 出身: 大阪府 特技: サバイバルゲーム・書道・指相撲 ・バレーボール 趣味: お城巡り・沖縄研究・大衆演劇・サッカー観戦、7月19日発売1stDVD『A you 恋 ~あゆ恋~ 』、9月24日発売予定2ndDVD『Deep Breeth 』、現在、KBS京都&スカパー京都チャンネル 京都ちゃちゃちゃっ」月曜日レギュラー、サンテレビ「ZZサバゲッチュ」、「京都着物プラザ」CM(MBS)に出演中。
→公式ブログ『あゆこの一日

間瀬 りさ(ませ りさ)1986年3月9日生まれ 出身: 大阪府 特技: 歌うこと・乗馬・一輪車・お華  趣味: 一人の楽しみ方研究・片付け・ダンス、 現在、KBS京都&スカパー京都チャンネル 「京都!ちゃちゃちゃっ」火曜レギュラー出演中。
→公式ブログ『りさの今日も元気!

吉田 愛(よしだ あい)1984年12月26日生まれ 出身: 兵庫県 特技: 洗顔の泡立て・人の癖や特徴を掴むこと  趣味: 歌 人間ウォッチング、04年10月22日発売1stDVD『愛☆コンタクト』、9月24日発売予定2ndDVD『AI』 現在、「京都着物プラザ」CM(MBS)に出演など。
→公式ブログ『愛☆日記

→所属事務所HP『office ぎぃ OFFICIAL WEBSITE

…しかし残念ながら、てーきーさんは今までお住まいだった北陸の富山県から“転勤”により離れる事になり、ご実家のある九州の福岡県へ移り住む事になったそうです。
今までのように、アイドルのイベントや撮影会へ参加できるのは、せいぜい関西まで。地理的に関東まで遠征するのは非常に難しくなったという事です。
その無念さは如何ばかりかと、、、ちょうど九州と対極の地域に住んでいる私としても、てーきーさんのお気持ちを察するに余りあります。
それでも、てーきーさんの今後の応援活動にも期待している次第です。
改めまして、今まで本当にお疲れ様でした。今後も宜しくお願い致します☆

◎続いては、いつものブログチェックですか、今回は3つのみ。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(9月7日水曜日)、今日(8日)更新分。

まず、昨日更新された記事は、「ディズニーアニメ『Mr.インクレディブル』に登場するキャラクターの“ヴァイオレット”が麻未ちゃんに似ているという噂だ」そうだが……「そんな噂を聞いたことがないが」と一応ツッコんでみる(笑)
まぁ、確かに目元が似ているとは思うが、、、しかし、そういわれて当の本人(麻未ちゃん)はどう思っているのだろうか???
画像は、その“ヴァイオレット”のフィギィアが写っている。
このようなものを持っているという事は、ひょっとしてまゆまゆさんは隠れディズニーマニアか…?

一方、今日更新された記事は、世間の女性と同じく、まゆまゆさんの「占い好き」の性格が垣間見える。まぁ、当人曰く「だって女の子だもん」とは可愛いじゃないの(笑)
いいんじゃない。占いでその一日気分が良かったのなら。

「ベタにいい占いだけ信じちゃう」というのは大正解。悪い事が当たったって嬉しくないし、そんなもん信じたくないよ。「大殺界」とか何とかだなんて全然関係なし!

あぁ…「ラッキーカラー」ね。アレで服の色を決めるそうですが、では自分が好きでない色が「ラッキーカラー」だったらどうするの?と素直に疑問(笑)…まぁ、そんなにツッコまなくてイイか(笑)
本人が満足してその日がハッピーな気分だったらそれでよし!と。。

しかし案の定、それと似た「ラッキーアイテム」というものに関する話題で疑問が浮上していますな。

…「本日のラッキーアイテム…魚のうろこ2枚」というヘンチクリンな占いに戸惑うまゆまゆさん。確かに生の魚のうろこは生臭くて、持って歩くのは困難。

「ラッキーアイテム」なるものは、時として理解に苦しむものが指定される場合がある。今回の場合はまさにそれ。
まゆまゆさんはいつも「ラッキーアイテム」を忠実に守り、カバンの中に入れて大事そうに持ち歩いているのだろうか…?

もし私だったら、、、今回の場合は究極の方法として「『ウロコダンゴ』を2個」というのをひらめいたが…やっぱりダメか(苦笑)

★木村カエラ『Kaela★Blog・・・昨日(7日)更新分。

画像は、カエラちゃん手作りの『タコライス』が写っている。

タコライス』は沖縄料理の一つ。元々はメキシコ料理の『タコス』から由来するが、沖縄に駐留するアメリカ米軍が持ち込んだ『タコス』をアレンジしたのがこの料理。沖縄に駐留するアメリカ米軍にメキシコ系アメリカ人が多かったからだそうだ。
『タコス』の使われている皮(トルティーヤ)の代わりに御飯を用いて、御飯の上に、ひき肉、トマト、ハム、レタス、スパイス(サルサソース(ホットソース)など)、チーズなどの『タコス』の具を乗せて食べるので『タコライス』という。
栄養のバランスが取れていて、とてもヘルシーな料理。
う~ん、美味しそう!!!カエラちゃんは料理が得意だよねぇ~。。。
タコライス』は沖縄本島北部の金武(きん)町が発祥。金武町には今でも『タコス』や『タコライス』の店が軒を連ねているそうだ。
一応、今後沖縄へ行く機会があれば、金武町の『タコライス』も是非食べてみよう。。。
ちなみに、、、初めて『タコライス』という名前を耳にした人は絶対に“蛸ライス”と勘違いするよね…実はそれ、私だけど(爆)(←つい1~2年前の話)

それにしても、美味しすぎてたくさん食べてしまったため、デザートの『マンゴー』が食べられなくなったそうだ。しかも、それだけでかなり悔しがっているし…。
…そんなに慌てずに、しばらく時間を置いてお腹がすいたら食べれば良いと思うよ。。食い意地が張ってるよなぁ(爆)

そういえば、『マンゴー』にしても沖縄産の物が食べられるよね。沖縄のマンゴーは外国産よりも美味しいと定評があるらしいし。。
更に、沖縄には幻の『キーツマンゴー』なるものがあるのだそうな。通常のマンゴーよりも大きく、収穫量も少なくて収穫する時期も限られているのでかなり貴重なマンゴーらしい。
ちょうど8月末から今の時期までしか食べられない代物だとか。マンゴーが好きな私としては、是非沖縄で食べてみたいものですな☆

今回も食いしん坊のカエラちゃんらしい食べ物ネタでした。。。今日深夜(明日未明)放送の『saku saku』も楽しみ☆★

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・昨日付け記事(今日更新分)。

最近雨が多いのは、秋雨前線と昨日までの台風14号の影響でしょう。
今日は台風一過で各地でフェーン現象が起こり、35℃近い猛暑になったそうですね。あっちんさんこそ夏バテに注意ですゾ!!
ここ北海道も明日は一日遅れの台風一過により各地30℃前後の気温となる見込み。でも、以前のしんどい暑さとは質が違うので、何とか大丈夫でしょう。

画像はあっちんさんの手首にはめられたブレスレットか腕時計が写っている。太いシルバーのタイプと、細いゴールド色のチェーンタイプのもの。そのうち、シルバーのものは腕時計っぽくも見えるけど、さてどっちなのだろうか?
それにしても、あっちんさんはブレスレットとかが好きなんだねぇ…これって、よくある健康器具じゃないよね? それか、つけると集中力が上がるものとか?
たぶん…これも例のもののように、オシャレ感覚でつけているのでしょうね。如何にも今時の女子高生って感じ。

この画像はこれは登校途中の電車の中で撮影したのかな?…毎日学校お疲れ様です!!!
残り少ない学校生活をエンジョイして下さいね☆彡

明日も関東地方は30℃以上の残暑になるそうなので、水分補給は忘れずにねっ☆★

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月 7日 (水)

もうすぐ台風直撃…orz

刻々と迫る台風14号。我が北海道に向けて、日本海を北上中です。まさに、去年の台風18号の再現のようだ。その台風18号は北海道各地に多大な被害をもたらし、北海道大学の象徴であるポプラ並木を根こそぎなぎ倒されたり、北海道庁がある道路沿いの並木をへし折られたり、札幌市内のあちらこちらで木がなぎ倒され電柱が倒れて停電が発生したり、私の父の故郷で日本一のそばの町・幌加内町のそば畑が8割ダメになったり、北海道や東北各地の果樹園で収穫間近だったリンゴやぶどうや梨などの果物が落下してダメになったり…数えたらキリがないぐらい。。去年札幌郊外にある豊平峡ダムへ紅葉を見に行った時なんか、あちらこちらの木々が根こそぎなぎ倒されていたり、紅葉になる前に葉が落ちてしまったりと、自然の怖さを改めて痛感させる風景だった。
その台風18号以上の広い強風域をもつ今年の台風14号は、強い勢力を保ったまま今夜にも北海道を直撃する可能性が高い。これにより去年以上の被害が心配される。
去年に引き続きまたもや被害受けるのは御免と、幌加内のそば農家では台風接近に備えて既に刈り取りが行なわれているが、そばの実入りがまだ悪くて、実がまだ入っていない“青刈り”のまま刈り取られているのが現状。これで幌加内そばの2年連続の凶作は確実。
そば好きとしては非常に残念無念…しかし、こればっかりはお天道様のことだからどうしようもないんだよなぁ...だから、残る望みはたった一つ。どうか台風が日本列島から横にそれて欲しい。。。ただこれだけです。
今夜から明日にかけて、台風直撃により暴風雨が吹き荒れるでしょうから、一日中家の中でじっとしている他はありません。去年同様、札幌市内の小中高の学校では臨時休校になるだろうし、外に出られないので経済活動もままならないでしょう。本当に困ったものです。。。

◇久米&筑紫でTBS選挙特番(スポニチ)  
 

キャスター久米宏氏(61)が11日に放送されるTBSの選挙特番「乱!総選挙2005」(後7・58~)に出演することが1日、同局から発表された。キャスター筑紫哲也氏(70)と報道番組で初のタッグを組む。久米氏は、今年6月に日本テレビのレギュラー番組「A」が低視聴率で、わずか3カ月で終了。次の仕事が注目された中、本領が発揮できる選挙特番での復活となる。
「A」の打ち切り以降、公の場に姿を見せていない久米氏の“引っ張り出し”に成功したTBS。「出演の経緯などについてはお答えできません」(宣伝担当)と明らかにしていないが、同局は66~79年にアナウンサーとして籍を置いた古巣。久米氏自身も「選挙」にキャスター魂が騒いだのか、この局面での復活となった。同氏のTBS出演は98年の特番「今夜だけのベストテン復刻版」以来となる。
久米氏はテレビ朝日の「ニュースステーション」時代(85年10月~04年3月)に、15年余りにわたって筑紫氏の「NEWS23」と夜の報道戦争でしのぎを削ってきた。前回の総選挙では久米氏はテレ朝、筑紫氏はTBSの特番でメーンキャスターを務めた。今回は長らくライバル関係にあった2人が“初共演”。すでに、両者は数日前に都内で顔合わせを終えた。
同局報道局選挙本部の桶田敦プロデューサーは「55年体制の崩壊から、小泉政権誕生まで。これまでの政治、選挙を見てきたキャスターは筑紫氏と久米氏だけ。この2人だからこそ、戦後60年にあたる今回の総選挙で、TBS系列“最強の顔”として大きな視点から選挙戦を伝えることができる」と語っている。
番組では、筑紫氏がアンカー、久米氏がスペシャルアンカーという位置付け。同局によると、久米氏は開票結果と全体の状況を見ながら分析や切り込みをする役割。それを筑紫が受ける形になる。各党の党首、幹部へのインタビューなどは2人で直撃する。
久米氏の魅力は生放送での鋭い切り込みと軽妙な司会ぶり。「A」は収録番組で、その魅力が出なかったのも短命の一因と言われていた。久米氏にとっては「ニュースステーション」終了以来の報道番組。総選挙の結果とともに、久米氏自身のアンカーぶりも注目されそうだ。
[スポニチ:2005/09/05 17:39]


久々に久米氏の舌鋒鋭いコメントを聞けるのかと思うととても楽しみ。前回の「A」のような期待はずれだったからこそ、余計に期待をしています。
そして、今回の場合はかつてのライバル筑紫氏との豪華キャストで選挙特番が組まれるという事で、そういった意味では今回の選挙特番は画期的。更には、今回の選挙により果たして政権交代が起こるのか、それとも自民党と公明党の絶対多数による連立政権になるのか、この選挙特番共々、今度の選挙の結果にもとても興味があります。

◇Iカップ・神楽坂恵、極小ビキニ&手ブラで“乳殺”(夕刊フジ)

グラビアアイドル、神楽坂恵(22)が、2作同時発売の最新DVD「ぽよ ぽよよ?ん♪」「あ・り・え・な?い!」(ラインコミュニケーションズ、各2940円)でたわわなボディーを炸裂させている。
身長158センチ、B105・W58・H87の驚異のIカップ超巨乳が今にもこぼれ落ちそう?♪
オッパイはみ出た極小ビキニ姿、お風呂で泡だらけになって手ブラでニッコリ-。限界ギリギリのセクシーさにクラクラだ。
10日正午と午後3時、東京・秋葉原の石丸電気でイベント。
[夕刊フジ:2005/09/06 17:23]

スポーツ誌・夕刊紙に載っているグラビアアイドルの関連ニュースで最もインパクトがあったネタはこれ。もうこれは説明する必要がないでしょう(笑)
只今、着エロ界を驀進中の彼女。今度は2タイトル同時リリースという“作戦”に出た。彼女の勢いはまだまだ止まりそうにない。。。
10日(土)に2回アキバでイベントが行なわれる予定だとか。

◎続いてはブログチェックです。やはり台風14号に関する話題(タイトルも)を取り上げているブログが2つあります。

★サントス・アンナ『Santos Anna の Anna Blog・・・昨日(9月6日火曜日)更新分。

タイトルが『台風』。現在台風14号は日本各地に甚大な被害を与えている。現在も日本海を北上し続け、東北地方や北海道南部で強い風を伴う激しい雨が降っている。

台風14号の規模は、先日アメリカ各地に過大な被害をもたらしたハリケーン“カトリーナ”よりも強風域が大きい。更に東北地方にある秋雨前線から湿気が入ってくるので、台風とダブルパンチで雨の量がとても多くなる。
現に、ここ札幌ではその台風と秋雨前線により昼頃から現在まで断続的に強い雨が降り続いている。そして、先程から風がかなり強くなってきた。あぁ…もうすぐ台風が再上陸するかも…欝だ。。。orz

そんな事はさて置き、既に学校が始まったアンナちゃん、最近は雨ばかりで憂鬱になっていますが、それでも毎日お友達と会えるのでとても楽しい学校生活を過ごしている模様。
お友達と何気ない話でも楽しく盛り上がって、毎日笑いが絶えないそうだ。
しかし、あと半年で楽しい高校生活から卒業。そう考えると次第に寂しくなるそうだ。そっか…確かに、気の合ったお友達とは卒業しちゃうと中々会えなくなってしまうので、とても寂しいですよね。。。

しかし、根っからのプラス思考の彼女、「考えないことにします!」とは流石です。
その調子ですよ! 卒業間近まで考えない様にして下さいな☆

ともかく、、今与えられた時間を思いっきりエンジョイして下さいね☆★

それはそうとして…ホント、早く台風が日本から去って行くのを願って下さいね(泣)

★関川理沙『徳間プロモーション/関川理沙・・・昨日(6日)更新分。

彼女もまたタイトルが『台風』。あぁ…台風は何とかならないものか…九州北部に上陸後、集中豪雨と暴風の影響により、九州、四国、中国地方に甚大な被害が出ている。今夜にも北海道を直撃し、縦断するそうだ。。。ダメだこりゃ

…気持ちを切り替えて次の話題へ…。

昨日“りっちゃん”は映画のDVD『いぬのえいが』を見たのだそうな。
いぬのえいが』は「いぬを主軸にしたエピソードを6人の監督がリレー形式でつづっていく作品」だそうで、これは犬好きにはたまらない映画のようだ。
“りっちゃん”は時々自宅にやってくる野良猫『雨』ちゃんを可愛がるほどの猫好きであり、今回の映画のように犬好きでもあり、更には、前回のように動物園に行って動物を見るのが好きという、大の動物好き。そんな動物好きの“りっちゃん”がビデオレンタル屋で吸い寄せられるようにこのDVDのパッケージを手に取ったのだそうだ。
以前同じように『さよならクロ』という犬の映画を見て感動してしまったそうだが、しまいには犬の映画を見ていると犬が欲しくなってしまうのだそう。。。
彼女は犬にしろ猫にしろ動物の面倒を見るのがとても好きなんでしょう。確か、彼女は子供が大好きだとも言っていましたよね。大の世話好きなんでしょうな。非常に家庭的な雰囲気が感じられますし、思いやりがとてもある人なんでしょう。
…これは、まさしく良妻賢母になれますよ。彼女はおおらかな性格でもあるので、結婚に一番向いていて、かつ結婚生活が上手く行くタイプです。

ちなみに私も同じく、犬も猫も、馬も牛も好きだし、動物自体が好きですよ。私が見た動物の映画と言われれば、小さい時に映画館で見た南極物語かな。そう、あの有名な、極寒の南極・昭和基地に取り残されてから、1年後も奇跡的に生きていたという2匹の犬「タロ」と「ジロ」の実話に基づいて作られた映画。
この『南極物語』は高倉健さんが主演という事で、大の健さんファンの父に連れられて見に行った覚えがあります。あの当時は、ストーリーがあまり良く分からなかったのですが、後になってもう一度見て感動しました。ちなみに、「タロ」か「ジロ」の像が生まれ故郷の北海道稚内市にあるとか。

以前は『キタキツネ物語』や『子猫物語』や『マリリンに会いたい』などや…最近まで日本でも上映していて、世界中で大ヒットしたフランス・ディズニーのドキュメント映画『皇帝ペンギン』など、動物モノの映画は結構ありますよね。大体動物モノの映画は泣かせるツボは皆同じなんだけど…結局は泣いてしまう(笑)

……ともあれ、、、動物モノの映画ももちろんそうですが、今後も色々なジャンルの映画を見て、今後の芸能活動に生かして下さいね☆★

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(9月6日火曜日)、今日(7日)更新分。

さて、昨日の日記には事務所でアヤにャンさんと相棒のマト(豊原里美)さんとの2ショット?!が写っております。
壁に貼ってある美人女優のマトさんの写真にアヤにャンさんはキュートな笑顔で指を指していますが、昨日は事務所で何らかの打ち合わせがあったのでしょう。
過酷な旅をしていた北海道から帰って来て、直ぐにお仕事とは、、、本当にお疲れ様です☆

それから…アヤにャンさんの家にあるクーラーがやっと新しくなったのだそうな、、、以前、クーラーが古いから交換しないといけないとか何とか言っていましたよね。
残暑厳しい関東地方では、クーラーは未だに必需品ですよね。今日も30度以上でしたっけ。。。そりゃあ暑いワ(笑)
とにかく、とても古くて心配の種だったクーラーが新しくなって、本当に良かったですネ~☆
私も久々に仙台弁が聞けて嬉しいデス(笑)

さてさて、、『トラックバック・オーライでは、再びアヤにャンさんがマトさんの満面の笑みを浮かべた写真と共に記事をUPしています。
アヤにャンさんが念願だった『焼きとうきび』、マトさんが感動した「『すみれ』の味噌ラーメン」や『さくらんぼ果肉入チーズケーキ』など、北海道の美味しいものを満喫したそうだが、最終的には『水』なんだそうで。。
きっと、先月末に冷蔵庫が故障して、改めて冷たい『水』の美味しさに気付いたのだろう。とにかく、冷蔵庫も直って、クーラーも新しくなって、万々歳ですな☆
ちなみに、ミネラルウォーターで作る氷は本当に美味しい…! 思わず美味しくて氷をガリガリ食べちゃいました(笑)

それにしても「味噌ラーメン」で有名な『すみれ』で「塩ラーメン」を選ぶとは…なかなかの猛者だな(笑)
…というのは、“ラーメン通”とか“ラーメン博士”と呼ばれる人は塩ラーメンを好んで食べる人が結構多いのですよ。塩ラーメンのスープはしょう油や味噌のスープと違って、スープの素材の良し悪しがストレートに出てしまうので、店選びの基準にもなるのです。
私もラーメン屋へ行くときは、塩ラーメンかしょう油ラーメンを食べますよ。ちなみに、袋のインスタントラーメンで好きなのは『マルちゃんラーメン 塩味』か『サッポロ一番 塩味』、『マルちゃん 屋台十八番 なま味しょうゆ(北海道・東北限定)』、『サッポロ一番 味噌味』、『サッポロ一番 とんこつ味(九州ラーメン)』、『S&B ホンコン焼きそば(北海道・東北限定)』ですよ…インスタントラーメンにも結構ウルサイもので(爆)

話は元に戻りますが、北海道にはもっと美味しいお菓子がたくさんあるのですよ。アヤにャンさんが前回と今回の旅で食べたお菓子はまだほんの一部でしかないのです。
お菓子王国の北海道にはもっともっと美味しいお菓子があるよ~~☆★
第一、肝心要の「石屋製菓『白い恋人』や、「ロイズ『生チョコレート』」、「松竹屋製菓『ねこのたまご』(21種類の味あり)」、「六花亭マルセイバターサンド』」、「六花亭サクサクカプチーノ霜だたみ』」、「柳月『三方六』」、「北菓楼『妖精の森』」、「ホリ『夕張メロンピュアゼリー』」、「ホリ『おもちのショコラ』」、、、などのお菓子だってまだ食べていないわけでしょ?
“お菓子大名”のアヤにャンさんには、また北海道へ旅する機会があれば、それこそ北海道銘菓を食べ尽くして欲しいです(笑)

……おっと!!何と先程更新されたばかりの日記によれば、明日にも沖縄に3rdDVDの撮影に行くんだって?!…つい一昨日に北海道の旅から帰ってきたばかりなのに…かなりの強行軍だなぁ。。。何だか電波少年っぽい(笑)
それに、日本に一番北にある北海道から帰って来て、何日もしないうちに今度は日本の一番南の沖縄へ行くという、グラビアアイドル界でも極めて稀な体験をする人ですね(笑)
今後の沖縄ロケの準備もすんなり出来て「旅慣れてきた」というアヤにャンさん、足りないものがあるとすればやはり「お菓子」でしょ(爆)
明日から始まる沖縄での3rdDVDの撮影がアクシデントもなく万事上手く行くように願っておりまする☆★

おっ!画像には何と何と!「六花亭『ストロベリーチョコ(ホワイト)』」のパッケージを持っているじゃあ~~りませんか!! 「六花亭」は上記に挙げたお菓子の他に、ホワイトチョコレート各種に定評があるのですが、流石“お菓子大名”のアヤにャンさんですねぇ~!!抜け目ないなぁ~、、。。
やっぱり、アヤにャンさんのアップ写真はメッチャ可愛いッスね~、、円らな瞳が特徴的ですな☆ 萌え萌え~~!!!

何はともあれ...お気を付けて行ってらっしゃ~い!!!!

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・昨日(6日)更新分。

画像は、暗い部屋の中に一つのキレイな輝きを放つインテリアが写っている。これは泡がぶくぶくと湧き上がってくるという代物のようだが、これは結構世間で流行っているインテリアなんだけど…どうしても名前を思い出せない。これでは検索できないな…orz
部屋を暗くしながら、あっちんさんがしばらくインテリアを見ていたら、いつの間にか眠ってそう...zzz
テレビを見ながらソファーに座っていて、つい寝てしまうそうですからね(笑)

しかし、あっちんさんの部屋には、色々なものが置いてあるのですネ☆

確か、部屋の中は畳だったと思いましたが、でもこの画像ではじゅうたんが敷いてあるようにも見えるし…本当にあっちんさんの部屋は摩訶不思議な空間ですな(笑)

とにかく、二学期が始まっても相変らず楽しく過ごしているようで、本当に良かったですね☆

残り少ない高校生活最後の日々を常に楽しく過ごして下さいな☆★

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2005年9月 6日 (火)

北海道も台風直撃の可能性あり。。。

今日はブログチェックのコメントが長すぎたのと、これといった芸能ネタがないので省略。コメントを書くのにだいぶ時間を費やしました(笑)

◎いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(9月5日月曜日)、今日(6日)更新分。

まず昨日更新分は、恒例の「週刊!まゆのいちおしグラビア☆」。取り上げるのは先週発売の『ヤングマガジン』に載っている小向美奈子ちゃん。
彼女はキャリアが約6年と、グラビアの世界では既にベテランの域。
彼女の評価は、「やさしい雰囲気で肌が白くて気持ち良さそうで胸も大きくて童顔」もしくは「ポヨンとした雰囲気に魅了」とおっしゃるまゆまゆさんの言うとおり。
しかし、彼女は爬虫類好きなのは有名ですよね。蛇とかトカゲとかが大好きで家にたくさん飼っているとか。
もし、まゆまゆさんの前に蛇やトカゲがいたらきっと卒倒している事でしょう(笑) 

ラストグラビアというのは確かのようで、各雑誌にも盛んに「ラスト水着」と称してグラビアを“卒業”をする事をうたっております。
まゆまゆさんのように、ファンの方々には残念と思っている方も多いと思いますが、まぁ彼女の更なる飛躍を期待し、今後も彼女の活躍を見守るという事で自分を納得させましょう。
アイドルならこのような事を大抵経験するわけですから。グラビアアイドルの新旧交代が激しい背景を考えたら、「水着封印」もある意味しょうがないかな、という感じですよ。
しかし、グラビアで息の長い活躍を続けているアイドルもいるわけで、それは人それぞれという事で…。

さて、今日更新分は、ブログに関する事について。
今までは携帯でこのブログを更新(投稿)してきたのだそうな。でも、今日初めてパソコンで更新したらしく、詳しい設定とか分からずじまいだそうで。
しかし、ちゃんと更新されている所を見ると、別に問題はないと思いますよ。ブログはあまり専門的な知識を必要としなくても使えるというのが最大のメリットですから。
私もあまり細かい事はよく分かりませんので(笑)
ただ、最低限の使い方は大体は把握しているつもりです。やはり、パソコンで何度も失敗を繰り返しながらも投稿しつづけて覚えて行くのがベストだと思います。
もちろん、私は目に見える見えないは関係無しにドジは何度も経験しております(笑)例えば、記事が半分しか出来ていないのに誤って投稿してしまったりとか、、、つい先日もやっちゃいましたよ。もう、単純ミスの何物でもない(爆)
だから、まゆまゆさんもたとえ投稿に失敗しても気にしない気にしない。これからも試行錯誤をしながらパソコンでも投稿(更新)なさって下さいな☆

しかし、携帯で「たまに、ブログを投稿しているのに更新されてなかったりもする。」というのは、まゆまゆさんが問題なのでなく、運営しているライブドアブログ側に問題があると思いますよ。
最近特にライブドアブログ側の調子が悪いらしく、携帯では記事の投稿が確認できるのに、パソコンでは確認できなかったり、コメントの件数もパソコンでは正しく表示されていないなど、次に挙げる河合ヒナちゃんのライブドアブログでも同様な事が起こっているそうですから。
他社のブログでもこのような事は珍しくないようです。記事を新しく投稿(更新)した時間からしばらくたって、ようやく新しい記事が確認できたという例が度々あります。

それから、まゆまゆさんの周りでブログを始めている人に直接聞くのもベストだと思います。直接身振り手振りで教わった方が、ブログの使い方を覚えるのが絶対早いと思うし。

ともかく、肩肘を張らずにこれからも気楽にブログを更新なさって下さいね☆★
多少更新が遅れても、ドンマイドンマイですよ☆彡

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・9月3日(土)、5日(月)付け記事更新分。

・9月3日(土)付け記事……同じ事務所の柚南みゆきちゃんとヒナちゃんとの現役アイドル美女2人による2ショット。
お互いライブ出演後に撮影したものらしい。
とにかく、ライブお疲れ~!!

・9月5日(月)付け記事……ダンス仲間と強化練習を計画していたのだが、あいにくの大雨で延期に。
仕方がないので、突然献血をすることになったそうだ。
『初献血』で痛かったそうだが、それに何より世の中の役に立ってよかったじゃないの。
ヒナちゃんの血液で直接命が助かる人がいるわけだから、とても素晴らしいことです。
確か、献血ルームによっては無料でジュースやお菓子やアイスなどが食することができ、ビデオが見放題だったはず…更に、新宿東口にある献血ルームでは「献血後にご参加いただけるネイルカラーやタロット占い、指圧などのイベントが盛りだくさん。」らしい。
これからは、お腹が空いた時や暇つぶしには『献血』というのも良いですね☆
世の中のお役に立てて、しかも暇つぶしになるわけだから、一石二鳥ですな☆★

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(5日)更新分。

おやおや、昨日は一日“寝て曜日”でしたか。しょうがないですよ。あんな過酷な旅を約2泊3日続けていたわけですから。
とにかく、寝れる時に寝て、疲労回復を務めるのが吉ですよ。丸一日寝て、お肌の調子が戻ってきたなら、丸一日寝て良かったじゃないですか。

画像はおそらく海岸線の夕日かな?ひょっとして小樽の銭函海岸とか??? もしくは苫小牧沖の朝日とか???
先の『トラックバックオーライ』の旅の途中、車内で写したものでしょう。

…というのは、海から朝日が上がってくるのは太平洋側、夕日が海に沈むのは日本海側ですから。
苫小牧~室蘭の海岸線は太平洋側にあり、小樽の銭函海岸は日本海側にあるので、今回の旅のルートからそのような結論に至りました。

ちなみに、アヤにャンさんとマトさんが旅先で出演したFMもえる」がある留萌市は日本海側にあり、黄金岬と呼ばれる海岸沿いは美しい夕日が見える絶好のビューポイントです。私も10年以上前に黄金岬から夕日を見ましたが、それはとても美しいものでした。
そういえば、マト(豊原里美さんもその味にとても感動した『さくらんぼチーズケーキ』も留萌のケーキ屋さんで売っているものですよね。あの画像を見てつい私も食べたくなったので、今度留萌へ行って食べてみたいと思います。
インチキグルメ人間としては黙って見過ごす事は出来ませんよ!!! 今度、深川方面に行く予定のお彼岸(23日秋分の日)に売っているかは分かりませんが、留萌に行くだけ行ってみます!!
あっ!もちろん、アヤにャンさんも旅先で食べた、深川駅の売店にあるウロコダンゴ』や、深川駅のそばにある「風月堂」の『レモンケーキ』も久々にゲットして食べますよ!!!

その『トラックバック・オーライ』にはレンゲと割り箸を持ったアヤにャンさんのとても可愛い姿がUPされていますね。
その、札幌・大通公園の『とうきびワゴン』で買った『ゆでとうきび』の行方や如何に…きっと翌朝になって、寝ぼけ眼でカバンに大事にしまってあった『ゆでとうきび』を取り出し、朝焼けが差し込む電車の中でムシャムシャと食べた事でしょう。。。(笑)

なにはともあれ、、、今回の旅は本当にお疲れさんでした☆★

更に、詳しい今回の旅に関するコメントはまた翌日という事で。。。

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・9月4日(日)、5日(月)付け記事更新分。

・9月4日(日)付け記事……あっちん手製の料理が写っている。おいしそ~!!!
相変らず、料理がお上手な方でありますな。
茶色のごつごつとした塊は「じゃがいも」かな?
その他にも、『ナタデココヨーグルト(森永乳業)』、「野菜(ほうれん草)とハムが入った『玉子焼き』」、「トマトやアスパラやキュウリの『サラダ』」が写っている。
何だか、おしゃれで洗練された感じの朝食だね。まさに、若奥さんが作る家庭料理といった感じ。
あっちんさんは将来良いお嫁さんになれるよ。でも結婚はまだ考えなくていいからね(笑)30歳間近になってから考えよう。
早く結婚すれば良いってもんじゃないから。。。精神的に大人になってからですゾ!! そうすれば失敗はない!

ちなみに、、、ウチは御飯と味噌汁、納豆などが朝食の中心なんだけどね...でも、私はこれが妙に落ち着くのよ(苦笑)

・9月5日(月)付け記事……あっちんさんの手首に、今話題の『ホワイトバンド』と“We are REDS”と書かれた『リストバンド』写っている。

まず『ホワイトバンド』に関してはここのサイト『ほっとけない 世界のまずしさ』を見て頂きたい。
「3秒に1人、子供が貧困で苦しんでいます。食べ物がない、水が汚い、そんなことで。その状況を変えるためには、お金だけでなく、あなたの声が必要です。貧困をなくそう、という声を表わすホワイトバンドを身につけて下さい」などと書かれている。
要は、この『ホワイトバンド』を買って貧しい人たちを救おうとするキャンペーンのようだ。
何でも、この『ホワイトバンド』は販売している店で何処も売り切れ店が続出しているという。著名人がCMに出てPR活動をした結果でもある。デザインもシンプルなのでオシャレ感覚で身に付けることが出来る。

しかし、このキャンペーンはお金の流れが不透明なのである。日本での運営母体と資金管理方法、売り上げ資金などの具体的な使途(使い道)が明記されていない。公式のブログに数多く寄せられた、多くの批判のコメントにはそこが指摘されている。
まず、これは募金活動とは違うようなのである。『ホワイトバンド』の売り上げの半分近く(3割強)はNGO団体の活動資金として使われていて、他は売り上げの約3割が制作費、約4割が流通費など。
更に、NGO団体の活動資金として使われる売り上げの用途は、約3分の2が広報活動費で、残りの約3分の1が今回の重要なテーマである「貧困問題の解決に資する政策変更の為の活動」に使われるようである。
しかし、売り上げの資金運営方法がまだ具体的に決まっていないのと、「貧困問題の解決に資する政策変更の為の活動」の詳しい使い道が明らかになっていない。しかもこの運営方法は今年の秋以降に決まり、「貧困問題の解決」のために使われるのは来年以降というというカラクリ。
現時点では、まだ貧困の子供達の為にお金は全く使われていないのである。「ホワイトバンドキャンペーンは募金活動ではなく、日本政府の援助政策の変更を要求する『政治活動』である。」という見方もある。

これでは、貧困の子供達を救うためでなく、政治色の強いNGO団体を救うためのキャンペーンと言われてもしょうがない。

だが、こういった試みで、少しでも世界の貧困を考えるきっかけになれば、とても良いと思う。偽善だサギだと言われようが、考えないよりは考えたほうが良いに決まってますしね。
だから、あっちんさんが貧困の子供達が世界中にいるんだという事を『ホワイトバンド』を通じて考えただけでも有意義だと思うので、上記の事はあまり気にしないで下さいね…では最初から書くな!ですね、、、いやいやどうもスミマセンです(苦笑)
でも私は、こういったことは看過できない性質なのでどうかご勘弁を。ペコリッ。

さて……もう一つの“We are REDS”と書かれた『リストバンド』は、、、あれれ??あっちんさんはいつから浦和レッズサポーターになったの???
弟さんは「東京ベルディ1969」のユースに所属しているようですし…何故なんだろうか? 
ま、いいや(笑) おそらく、ファッション感覚で付けてるんだね。
ホワイトバンド』と共にこの『リストバンド』はとても似合ってますよん♪

ではでは、、今日はこれにておしまいおしまい。。。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ユカいな平田サン その20

一日遅れてしまったが、今回も懲りずに北海道ネタと裕香嬢のブログチェックです。
最近の北海道は日中こそ24℃~25℃まであがるも、夜には15℃~18℃とぐんと気温が下がる事が多くなった。
地元ニュース番組のお天気コーナーでは、既に「初雪クイズ」なるものが行なわれている。要するに、『今年の札幌は、何月何日何時何分に初雪が降るか?』という予想をするのである。ズバリ予想が当たるもしくは前後最も近い予想をした人に「旅行券・10万円分」などが当たるらしい。
ちなみに、過去に道外在住の方も当てたことがあるそうで、そういった意味では、ほぼ無条件でどの地域の人にもチャンスがあると言えるだろう。9月23日まで。もちろん、私も応募しました。えっ!?「詳しい予想は?」って?!…一応秘密です。はずれると“はんかくさい(北海道弁で「アホ、馬鹿みたい」の意味)”から(笑)
最近になって「初雪」に関する話題が出てきたぐらいだから、長くて厳しい冬にまた一歩近付いたと言う事だろう…その前に、紅葉が美しい秋がもう直ぐそこに来ている。。。

…しかし、そんな事よりも、現在大型の台風14号が刻々と近付いてくるのが一番気がかり。既に直撃を受けた九州では既に被害が各地に出ている。更にはこのまま日本海を北上し、明後日には北海道を直撃する可能性が高い…一体なんて事だ!!
一昨日紹介した『そば』や『米』など穀物類、『りんご』などの果物の収穫はまだ先なので、去年のように、台風により収穫前の田畑に多くの被害が出たら、北海道に限らず日本各地の農業に大きな打撃を受けるのでとても心配です...ただ、ただ、台風が日本列島から横にそれて欲しいと願うばかりです。。。

◎まずは、北海道ネタから。

◇カボチャ360キロ大会新 佐呂間で重量コンテスト 【写真】  2005/09/05 08:35 (北海道新聞) 

【佐呂間】道内有数のカボチャ産地、網走管内佐呂間町で四日、カボチャ重量コンテストが行われ、芦別市の農業白井昭二さん(56)が三百六十キロの大会新で優勝した。
今年で十八回目。道内各地から百九個が集まった。白井さんは観賞用の巨大カボチャ作り十八年のベテランで、世界カボチャ大会で優勝した経験も持つ。
優勝したカボチャは、大人十人がかりで計測器へ。カボチャ作りの秘訣(ひけつ)を聞かれた白井さんは、あっさりと一言。「種をまいたらああなるんです」

とにかく写真を見て欲しい。こんなに大きいカボチャなんて、大味で食べても美味しくないので、文字通り「観賞用」にするか家畜のえさにするしかないだろう。
つまり、大会に出して優勝する為にわざわざこんなに大きいカボチャを作るのである。しかし、「種をまいたらああなるんです」とは…土壌が良質で肥沃だから種をまいただけでもこんなに大きくなるのだろう。
もし、ハロウィンのカボチャにしたら、それこそ化け物だな(笑)

◇自転車も地下鉄でGO! 札幌で持ち込み実験始まる 【写真】  2005/09/05 08:41 (北海道新聞) 

札幌市営地下鉄南北線で四日、利用者が駅まで乗ってきた自転車をそのまま地下鉄車両内に持ち込めるようにする実験が始まった。
環境面からマイカー利用を減らし、地下鉄の魅力アップも狙う札幌市が初めて企画した。同線の三つの駅を乗降駅に、混雑時を避けた十三往復の電車を指定、一両に自転車八台分のスペースを確保した。
この日は事前登録した約三十人が参加。同線最南端の真駒内駅から滝野すずらん丘陵公園(南区)まで往復した北区の会社員内藤敏光さん(40)は「妻と一緒にこんな遠くでサイクリングできたのは初めて」と喜んでいた。
実験は十九日までの土、日、祝日の計六日間。市は参加者からのアンケートなどを参考に、将来導入するかを検討する。
<写真:札幌市営地下鉄の車内に自転車を持ち込む実験参加者(大城戸剛撮
影)>

この試みは是非正式に導入して欲しい。私も地下鉄を利用する際、大抵自転車を利用するが、最寄の駅に自転車を止めて地下鉄に乗り、駅を降りても、その降りた駅が目的地から離れている場合は、しばらく歩くか、バスを利用しなくてはならない。
札幌市は全国の「市」の中で3番目に広い(面積)ので、こういうケースが度々ある。更に、札幌の地下鉄は階段やエスカレーターを上がったり下がったり、駅構内をしばらく歩いたりと、とにかく面倒。
だから、つい地下鉄よりもマイカーを利用したり、バスやJRを利用してしまう。利用者が一向に増えないのは、こういった地下鉄までのアクセスや駅の乗り降りの面倒さが問題なのである。
でも、自転車をそのまま地下鉄に持ち込めば、駅を降りても、引き続き目的地まで自転車へ向かう事が出来る。これは非常に便利。
但し、朝夕の通勤ラッシュ時はこの試みを実施するのはほぼ不可能。利用者があまりいないと言われる札幌の地下鉄でも、朝夕になると超満員になるので、持ち込んだ自転車が他の乗客の邪魔になってしまうだろう。
やはり、地下鉄車両や駅構内に自転車持込を実施するには、時間を指定する以外ないだろう。
しかし、この試みは是非正式に導入するのに十分値すると思うので、改めて導入を熱烈希望する。

◎続いては、裕香嬢のブログチェックです。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ぶろぐ)・・・一昨日(9月4日日曜日)更新分。

まず、事務所HPと同様に、ブログの背景に使われている裕香嬢の写真が替わった。ご覧の通り、最近ぐっと大人っぽくなって一層魅力的になった裕香嬢にすっかりやられてしまったファンの方々も多いようで...至極納得。

さてさて、、大雨が降った4日、裕香嬢は本屋に行き、その後店を出ようと傘を差そうとするが、持ってきた愛用?の傘が店先の傘立てからなくなっている事に気付いた裕香嬢、店を出たり入ったり探したが見つからないので若干パニックになったそうだ。

裕香嬢は、他人の傘を盗むような極めて自己中心的で不届きな人に遭遇するのがそうそうなかったこともあり、率直に“盗まれた”という事実を受け入れられずに余計パニクってしまったそうだ。
裕香嬢は人を疑う事はあまりしない、心優しきタイプのようで、そういう“悪党”の存在を中々認めたくなかったのだろう。常に性善説に基づいて裕香嬢は人と接しているので、“盗まれた”という事実が判明した時はかなりショックだった事だろう…本当にお気の毒です。

しかし、彼女は大人だった。
「まっ、家にたまりつつあったビニール傘が一本減って、それで誰かが大切な用事の為に濡れずに済んだのならしゃーないとしますε=( ̄^ ̄)」などと、盗んだ相手を声高に批判したりしない。本当はとても悔しいはずなのに、自分の傘を盗んだ相手さえ逆に気遣いを見せている…
…もうね、裕香嬢は立派という他がないです。とても思いやりのある方です、ホントに。。私は裕香嬢のようにここまで出来た人間ではないので、余計そう思いますよ。

最後に、裕香嬢が「でも!!軽い気持ちでも人のものを盗むのはれっきとした犯罪…悲しい事」などと、盗んだヤツに対して多少憤りと悲しさを感じざるおえないのは無理もないですよ。これは立派な「窃盗罪」ですから。。。
裕香嬢の傘を盗んだ不届き者は、せめて使った後はちゃんと元の場所(本屋)に傘を戻し、少しは裕香嬢に感謝の気持ちを持てと言いたいです!!!…コンニャローメッ!!

…でもでも、大丈夫。裕香嬢には、そのうち絶対良い事がありますって。悪い事の後には良い事が巡って来る…世の中そういう風に出来ているのですよ。さぁ、、気持ちを切り替えて行きましょう!

◆そうそう! 現在グラビアサイト『sabra net strictly』では、「sabra variety theater『平田裕香 お買い物プレゼント inグアム』」が9月14日まで公開中です!
与えられた10ドルで、裕香嬢が視聴者(読者)にプレゼントするお土産をグアムにある大型スーパーで購入している様子が動画で公開されています。
裕香嬢が買ったプレゼントとは…

ジップロック(残りの御飯やおかずを保存するのに便利な入れ物)
キッチンペーパー(料理の油切りや水取り汚れ落しに便利な紙)
泡で出てくるハンドソープ(最初から泡で出てくるので、泡立てる手間が省け、洗い残しも少ない液体石鹸)
ムースチョコ(ネスカフェ社のお菓子。ふわふわサクッとした食感のチョコレート)

…の4品。そのうち家庭用製品が3つと、いかにも家庭的な?裕香嬢らしいチョイスである。
これらをご希望の方は、『sabra variety theater付属の応募フォームで申し込みの事。

商品を物色している最中に、色々と女の子っぽい表情や仕草を見せたり、スキップしたりなど…仕事から離れた様にとても楽しそうで、まさに“平田裕香ワールド”全開といった様子。
この、ユカいで少女のような“お子ちゃま”っぽいところも、ファンの人の心をつかんで離さない理由。
更に、この動画の最後に「平田裕香でした…お粗末っ!」と頭をコツンと叩いて気恥ずかしい仕草を見せているのが、彼女特有の奥ゆかしさ、もとい“奥ユカしさ”でもある。

…今回公開された動画は、そんな彼女の魅力が満載!という感じだったとさ...めでたしめでたし。。

※今回もトラックバックしますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年9月 5日 (月)

再び日本列島に台風が接近中。。。

現在大型で強い台風14号が日本列島の近くに接近中なので、各地に被害が出ないかとても心配ではありますが、とりあえず今後の台風の動きに注目して参りたいと思います。
それではまず初めに、いつもの芸能ネタから。

◇小倉優子「恐竜キング」で過激バトル(スポニチ)  

「恐竜キング」で遊戯中、熱くなって激しい攻撃を繰り広げた小倉優子
タレントの小倉優子(21)が3日、千葉・幕張メッセで行われた第43回アミューズメントマシンショーに参加した。イメージキャラクターを務めるセガのブースに登場。新カードゲーム「古代王者 恐竜キング」をプレー中、穏やかな表情からは想像もつかない激しい攻撃を繰り広げ「画面を見ていたら面白くなっちゃった」と苦笑い。
[スポニチ:2005/09/04 07:13] 

依然として高い人気を誇るゆうこりん。TVや雑誌など各メディアで頻繁に見かけます。デビュー当時は、今とは違うあっけらかんとしたしゃべりとキャラだったようだが、現在は「こりん星」がどうのこうのとか、“ブリッコ口調”で「~りんこ」などと話の語尾に付けて“不思議ちゃん”キャラを駆使し、周りの人を巻き込んで虜にしてしまう「ゆうこりんワールド」を展開中。
まさにアイドルの中のアイドルというタイプ。昨日もイベントに出演したそうだが、ゆうこりんのインパクトが強すぎて、実際ご覧になった方々は結局何のイベントが行なわれたのかはっきりと覚えていないと思うよ(笑)
今後もゆうこりんが、アイドル界を席巻するか…?
…ちなみに「こりん星」って何処にあるの?(笑)

◇磯山さやか ボディーペイント大胆披露!(スポニチ)  

タレントの磯山さやか(21)がDVD「東京美優 atelier ボディペイント」(GPミュージアムソフト)の発売記念イベントを3日、都内2カ所で行った。身長1メートル55、上から91・60・87。水着姿のほか、ボディーペイントを披露したことについて「テーマが自由で難しかった」と感想。17日に初主演映画「まいっちんぐマチコ!ビギンズ」が公開される。
[スポニチ:2005/09/04 07:16] 

◇橋本愛実はヒョウ水で悩殺ポーズ!(スポニチ)  

新作DVDで挑発的なポーズを連発した橋本愛実
グラビアアイドルの橋本愛実(21)が新作DVD「Sarasvati~水の女神~」(ビクターエンタテインメント)の発売記念イベントを3日、都内で行った。約200人のファンとトークショーやクイズ大会を行い、「DVDの中のおすすめカットはヒョウ柄の水着。挑発的なポーズを見てほしい」とアピール。
[スポニチ:2005/09/04 07:15] 

2つの話題ともアキバなどで行なわれたイベントの話題。セクシーダイナマイトな2人のイベントに行かれた方々も多いことでしょう。特にこの画像に写っている愛実ちゃんのグラビアポーズはとても刺激的ですな(笑)

今回のように、スポーツ新聞のサイトに載ったアイドルイベントの情報も今後は逐一載せる予定です。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・一昨日(8月4日)、昨日(5日)更新分。

あれれ?!一気に2日分が更新されていますね。昨日の段階では3日(土)付けの記事が更新されていなかったように見えましたが…。
まぁ、とにかくまゆまゆさんが変わらず元気そうなのは何よりと言うことですな☆ 
それに、これで“皆勤賞”が継続中であるのは確かですしね。

それではまず初めに一昨日9月3日(土)付け記事から。
画像はまゆまゆさんがピンクの手鏡で髪型をチェックしている姿です。何でも、髪が伸びたせいか、かなりボサボサになってしまったので、前髪を重点的に切ってしまったら、少年のようになってしまったらしい。
「妹は大人っぽくて落ち着いているのに、私は少年かぁ。ますます姉妹に差がでてしまった」などと嘆いていますが、、、いやいやそんな事はありませんよ。
まゆまゆさんのような童顔なタイプの女性はボーイッシュなショートカットがとても似合うのですよ。それに、しばらく経てば髪はまた伸びるものだし、そんなに気にする必要がないと思いますよ。それになにより、画像に写っている今の髪型は似合ってて可愛いと思いますよ☆

それから、妹(麻未)さんとは基本的にチャームポイントが違うので、「差が出てしまった」などという比較対照にはならないと思いますよ。それに、人それぞれ違いがあるからこそ興味深いのであって、皆同じだったら面白くないっしょ。
たとえ姉妹であっても、まゆまゆさんはまゆまゆさんの良さが、麻未ちゃんは麻未ちゃんの良さがあり、人それぞれ人生色々なんですから(どこかで聞いたフレーズだな(笑))
これからも、お気楽に行きましょう!

替わって、、昨日(9月4日)更新されたばかりの記事によると、長尾美人姉妹はよく一緒にお風呂に入るのだそうだが、妹(麻未)さんはお風呂の中でいつも『モノマネ』、『リアクション芸』、『モテない姉妹会議』?をするらしい…これは意外ですねぇ。。。
でさぁ、、『モノマネ』って一体誰の? それに『リアクション芸』って全く想像できないんだけど……とにかく一度見てみたいものですが、いつもまゆまゆさんが公に披露するように促しても、当の麻未ちゃんは『お風呂の中だけしかやらない』などとキッパリ断っているとか。う~ん、実にもったいない!
ここは一つ、まゆまゆさんの力で、何とか麻未ちゃんの“お風呂芸人”ぶりを公開するようにしてもらいたいものです。

それにしても、長尾美人姉妹は本当に仲が宜しいのですネ♪ 色々な事を包み隠さず話し合ったりしているそうですが、、、しかし『モテない姉妹会議』って一体。。。。

★関川理沙『徳間プロモーション/関川理沙・・・昨日(5日)更新分。

“りっちゃん”も日記の初めに触れていますが、只今大型で非常に強い台風14号が日本列島へ接近中です。
明日朝にも九州南部が暴風域に入る恐れがあるだそうで、今後の台風の動きに要警戒
ですな。
まぁ、秋に台風が多いのがしょうがないとしても、ここ数年の台風の被害は大きいものがありますよね。ホント、出来れば今回の台風14号は横にそれて欲しいです。。
さて、“りっちゃん”は台風14号の接近により今日は大好きな洗濯は出来そうにないためにガッカリしている様子だが…その次に、最近お友達と行って来た『動物公園(サファリパーク?)』について話が及んでいる。
何でも、最近、小さい時以来久々に『動物公園』に行って来たのだとか。その中で「ライオン」を見るのが一番の目的のだそうだが、その他「パンダ」や「象」などを色々な動物の生態も見て回ったのだそうだ。人気者の「パンダ」「象」などはかつての動物園の一番人気と二番人気ですよね。現在はどの動物が一番人気があるのでしょうか?
そういえば以前、立ち上がることでかなりの話題となった『レッサーパンダ』だけど、今でも人気が高いのかな???…まぁ、外見が愛くるしいので今後もある程度は人気を維持するでしょうけれど、、あれって、余程のことでない限り『レッサーパンダ』が普段立ち上がることはありませんし、それに動物園側が無理して立たせている感じがして、ちょっと可哀相な感じがします。。

さて先日出かけたその『動物公園』の様子とは、「パンダ」は後ろ向きになって寝ていたり、「象」がお客さんの前で食事中であったりと興味がそそる場面ばかりだったそうですが、、、そして「ライオン」の近くに寄ると、メスの「ライオン」が“りっちゃん”と視線が合ってそばにやってきたのだそうな。
ほぉ~、、メスの「ライオン」に興味をもたれるとはまた珍しい。うわぁっ!と襲ってきたという感じではなかったのかな??…メスの「ライオン」が目の前にやってきた時“りっちゃん”は写真をドアップに撮る事が出来たようでとても嬉しそう。。しかし目の前にやって来て怖くなかったのかな???
今後は、発見できなかったオスの「ライオン」のドアップ姿を撮りたいそうだが、次回『動物公園』を訪れる時にその希望通りに叶うと良いですね☆

最近は、入園者数が2ヶ月連続日本一となった『旭山動物園』の「行動展示」という手法をきっかけとして、全国にある各動物園も、ありのままの動物の行動や能力を如何にして見せようかという志向が生まれてきました。これはとても良い傾向だと思います。
但し、そのためには施設を常に新しくしないといけないので、その辺は予算的に厳しいところはちょっと難しい問題ですが…ということよりも、今回は“りっちゃん”に興味を示した「ライオン」の話でしたね。失敬失敬。

…ともかく、今回はドアップ写真が撮れたりと『動物公園』を楽しみ事が出来て、本当に良かったですネ☆★  相変らず元気そうで何よりで御座います。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・一昨日(4日)、昨日(5日)更新分

昨日午後6時に44時間(約2日)にわたる、『トラックバック・オーライ』の旅企画第二弾『逆襲の北海道!14支庁完全制覇の旅“全国陣取り合戦”』が終了しました。
この旅の詳しい感想などは後日改めて書きたいと思いますが、昨日の段階でのアヤにャンさんは電車による長距離移動の為に次第に疲労が蓄積してきた様子。しまいには壊れかかっていましたね(笑)
画像は釧路駅の前にある観光用の看板(観光地にある、顔だけ出して撮影できるもの)に顔を突っ込みながらキュートな笑顔を浮かべていますが、当時は「脳みそが溶けそう」なぐらいかなり眠たかったそうだ。
電車の中ではなかなか熟睡が出来ないから無理もないだろう。第一、一昨日は半日以上、昨日に至っては20時間近くも電車に乗りっぱなしなのだから。
私も逐一その様子を『トラックバック・オーライ』でチェックしていましたが、それは見てて辛そうでした。しかし、今日の夕方6時に過酷を極めた今回の旅は終了。相棒のマト(豊原里美さんと共に安堵の表情を浮かべていました。

他チームとの陣取り合戦という意味合いもあった今回の旅でしたが、その正式な結果は後日判明するとの事で、とりあえず今日のところは大変お疲れ様でした☆★

…昨夜更新されたばかりの日記によれば、既に飛行機で帰京し、ご自宅に帰宅されているようですね。但し、帰って来て早々雨に打たれて、びしょ濡れになってしまったようですが…それでも文面から感じ取れるように、過酷な旅から解放されて本当に嬉しそうですな(笑)
女性2人ユニット『See-Saw』が歌っている『機動戦士ガンダムSEED』のエンディングテーマ曲「あんなに一緒だったのに」が、旅の電車の中で掛かっていたのですか!!
確か、この曲はアヤにャンさんのカラオケの18番だったはず…? 大好きな“ガン種”の曲を聴いて疲れた心が潤ったのは何よりで御座います。
ちなみに、現在放送中の『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』のエンディングテーマ曲は、その『See-Saw』が2年半ぶりにリリースした『君は僕に似ている』ですよ!!! この曲は以前オリコンで最高4位に入り、曲調も中々良いので是非!!

それから、アヤにャンさんも昨日の日記で触れている、ハンバーグレストランとして全国的に有名な『びっくりドンキーは、実は北海道が発祥(1号店が札幌市内にオープン)なのですよ!!!
ここ札幌に『びっくりドンキーを経営している『アレフ』の本社があるのであります!! 
更に、アヤにャンさんが大好きな?ゲーム『桃太郎電鉄シリーズ』や『ボンバーマンシリーズを製作・販売元の『ハドソン』も札幌が発祥です(現在は本社が東京、支社が札幌)。
今年2月に行なわれた「さっぽろ雪まつり」には『桃鉄』のデッカイ雪像も展示されていて、その周辺には、『ハドソン』の各社員が雪まつりの見物客に『桃鉄』最新シリーズのPRを盛んに行なっておりました。
ちなみに、あの16連射で有名な“高橋名人”こと高橋利幸氏は現在『ハドソン』の重役(コンシューマコンテンツ事業本部宣伝部に所属)です。

…何だか、話が横にそれてしまいましたが(笑)、、、既に眠りについているとは思いますけど、今回の長旅の疲れを取るために出来る限りごゆっくりとお休みなさいませ☆彡

GOOD NIGHT!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 4日 (日)

ユカいな平田サン その19

気付いたら、“分離独立後”今回で19回目目を数えるのですね。早いものですな。しかし、相も変わらず、今回も北海道ネタと裕香嬢のブログチェックをして参りたい!と思います。

◎まずは北海道ネタから。

◇どっと1万2000人、新そば味わい満足 【写真】  2005/09/04 07:09 (北海道新聞)
 

【幌加内】ソバの作付面積日本一を誇る空知管内幌加内町の「第十二回幌加内町新そば祭り」(実行委主催)が三日、町役場前の特設会場で始まり、全国から集まった約一万二千人が打ちたての味と香りを堪能した。
同町は昨秋、台風18号の暴風で実の八割が脱粒する被害に見舞われたが、今年のソバは作柄、品質ともまずまずの出来という。
「全国そば食べ歩き広場」には、道外の有名店や地元のそば打ち愛好者グループなど十五団体が出店。二軒、三軒と食べ歩き、食感や香りの違いなどを楽しむ人が列をなしていた。四十分間でそば一キロを打つ技量を競う「北海道素人名人戦」には素人そば打ち二段以上の取得者二十三人が出場。同町の井上正恵さん(40)が名人位を獲得した。
祭りは四日も午前九時から開かれる。
<写真:好みの味を探して、「全国そば食べ歩き広場」で行列をつくる来場者たち>

日本一のそばの産地・幌加内町。かつて『-41.2℃』を記録した極寒の地でも知られる。私の父の故郷でもあるので、とても思い入れが深い町でもあります。
真夏に見られる、あたり一面の真っ白な花が咲く『そば畑』はとても印象深い。しかし、去年は台風18号により『そば』が根こそぎなぎ倒されて、町内にある『そば畑』の8割がダメになってしまった。父の幼なじみで、日本一の作付け面積の『そば畑』を所有するKさんも例外ではなかった。かなりの損害が生じたそうで、後に父がKさんと同窓会で再会した際には、思わず頭を抱えていたという。
…それだけに、今年はまずまずの作柄らしくて本当に良かったと思います。惜しくも、今年大盛況だったという「幌加内新そば祭り」は今日で終わってしまったけど、今後市場に出回る今年の美味しい『幌加内そば』を思いっきり堪能するゾ!と。

◇フードランドがきょう開幕 道産食材の即売や創作料理 札幌・大通公園など  2005/09/03 08:55 (北海道新聞)
 

道産食材の魅力をPRする「フードランド北海道2005」が三日から、札幌市中央区の大通公園を主会場に始まる。道や札幌市、札幌商工会議所、北海道新聞社などでつくる実行委員会の主催。十月十日まで、道産の新鮮な農水産物やホテルのシェフの創作料理などを集めた「食」の催しを繰り広げる。
九月三-十一日は大通公園西二丁目に「リンケージ&フードランド広場」を開設。道産の農産物や魚介類を即売する。三、四の両日は五-八丁目で、道内八十九市町村が特産品を販売する「大通ふるさと市場」を開く。
五-九日の正午からは、二丁目で、道民から募集した「愛食弁当」コンクールの一次審査を通過した弁当十種類(各七百五十円)を毎日各二十食販売。七-十一日は五-八丁目で「フードランド北海道フェア in SAPPORO」と題し、ホテルのシェフが道産食材を使った創作料理を提供する。
このほか、期間中、道内のホテルやスーパーで道産食材や弁当などの提供、販売が行われる。問い合わせは実行委事務局(電)011・231・1374へ

この催し物はとても良いと思いますね。観光客が一番集まる大通り公園で北海道の「食」の名産を販売すれば、大いにPR活動にもなるし、北海道内各地の産業振興にもつながる。一般の道民や一流シェフが考えたアイデア料理を販売する事で、新たな北海道名物を生み出すチャンスも生まれる。
10月10日まで行なわれるこの催しが是非とも成功して欲しいと願うばかりです。

◎続いては、メインとなる裕香嬢のブログチェックです。今回も“のほほん”“マッタリ”といた雰囲気が漂っています。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ぶろぐ)・・・昨日(9月3日土曜日)更新分。

現在、裕香嬢が使っている携帯は1分足らずしか通話できないそうだ……ええっ!?それじゃあ、重要な連絡が入ったら一体どうするのだろうか???
案の定、マネージャー氏と業務連絡の電話がかかって来た時に、裕香嬢は電話に出たものの、用件が聞けぬうちに電話が直ぐに切れてしまったそうで…しまいには、マネージャー氏が「お友達と話す時どうしているの?」との疑問に対し、裕香嬢は「(たいして電話が)かかってきませんから。」などと開き直りともとれる発言を...
しかし、これが開き直りでもなんでもなく事実なんだとさ...携帯のメモリダイヤルがもっと増えるよう、頑張って下さいな(^^;
元々裕香嬢はこの電話の件に関して何とも思っていないらしい。現に「メールという手段がある」、「大人になったから」、「長話は公園でお話しする」という釈明をしている。
…あの~、、あくまで重要な案件を話すのに、公園でのんびりとブランコでもこぎながらお話をしている場合ではないと思うよ(苦笑) 
確かに、「メールという手段」は正確に内容を把握できるので全くその通りなのですが、しかし「大人になったから」という理由は、、、何とも言い様がありません。。。ノーコメント(苦笑)

何かと不便なこの携帯は、もうすぐ使い始めて3年目に突入するらしいですが、裕香嬢にとってはとても愛着がある携帯だそうだ。
だから、多少不都合が生じても、機種変とかせずに所有し続けるのでしょうな。「ぼろぼろですがまだまだ元気です(g ̄^ ̄)g"☆」という言葉がそれを物語っています☆

この、裕香嬢のモノを出来るだけ長く大事に使おうとする精神は立派。ただ、流石にもうそろそろ取り替えたほうがいいのでは…?

…ちなみに、現在私の携帯も買い換えてからちょうど2年半(同じ3年目)使用しています。バッテリーが切れやすいのが難点ですが、「まだまだ元気です」よ(笑)

※今回も懲りずにトラックバックします。どうか宜しくです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年9月 3日 (土)

今日は一変して秋の気配...

今日は朝から「晴れ」の天気予報に反し、やや曇っていたのですが、午後になってようやく晴れてきました。すっきりとした「秋晴れ」とは行かないものの、空が結構高かったです。
夕暮れがとてもキレイでした。気温も20℃そこそこで、もう秋の気配です。。。

◎今日はこれといった芸能ネタはないので省略。
いつものブログチェックへと移行します。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(9月2日金曜日)更新分。

以前、『ハート型目玉焼き』や『ハート型お好み焼き』が登場したけど、今度は『ハート型おむすび(おにぎり)』ですか!…緑色の物が練りこまれているのは「ワカメ」でしょうな。美味しそう~!!
更には「白ゴマ」も入っていて、なかなかポイント高いですねっ☆

ワカメ入りの御飯って、昔から好きなんだよね。昔よく学校給食に出た『ワカメ御飯』をおかわりしましたよ。アッサリ塩味とほのかに「ワカメ」の磯の香りがするのがまたイイんだよねぇ。。。

まゆまゆさんはイイお嫁さんになれますよ~☆★
但し、人前でこの『ハート型おむすび』を食べるのはちと恥ずかしいかも。。。(苦笑)

…とにかく、今回は「お料理を良く頑張りましたで賞」です☆

一瞬、お皿の黄色い部分が『ハート型おむすび』に添えられている『たくわん』に見えたのは、私だけ私だけ...

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・昨日(2日)3回更新分。

最近は書き込みによるファンの方々との友好なやり取りが絶えないヒナちゃん。ファンの人たちのリクエストに答えたのか、今回はキュートなスマイルを浮かべながら久々に水着姿を披露しておりますが、相変らずダイナマイトです!!
これは携帯サイトでの撮影だった模様。お疲れ様でした☆★

日頃からヒナちゃんがブログやイベントなどでファンの方々とフレンドリーなやり取りを見るに付け、同じ道産子としても喜ばしく思います。
これからもお仕事にダンスに頑張って下さいな☆彡

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(2日)更新分。

只今アヤにャンさんはマト(豊原里美)さんらTBオーライ班と一緒に、『トラックバック・オーライ』の旅企画第二弾逆襲の北海道!14支庁完全制覇の旅!!“全国陣取り合戦”』の真っ最中です。

昨日21時に札幌駅をスタート。現在、全国各地域を移動中の選抜チーム(一般チーム)の動向を探りながらも、電車の長距離移動をしている最中です。昨夜スタートして間もない頃にライバルチーム(留萌ブログチーム)と同じ電車に乗って移動する“呉越同舟”になりながらも、その後は事前に練りに練った作戦を予定通り遂行しているようです。

さて、昨日の日記には、スタート前に札幌大通り公園の『とうきびワゴン』で、アヤにャンさんの念願だった『焼きとうきび』をゲット!! あそこの『焼きとうきび』は地元民の私でも美味しいと感じる代物ですから、買って絶対に損はしませんよね☆
トラックバック・オーライ』にもその様子がUPされていますが、そのアヤにャンさんの嬉しそうな顔といったら、、、しまいには「もう食べる機会がないのよ!!!ゆでの方も食べなさい☆」と彼女の脳内でもう一本『ゆでとうきび』を買うように促すささやきが聞こえたそうで、結局はもう一本『ゆでとうきび』をゲット!!
しかし...お腹が一杯になってしまったため、一口かじっただけでカバンの中に大事にしまってあるのだそう…結局今朝食べたのでしょうか、、早く食べないと腐っちゃうゾ!

今後のTBオーライ班としては、残りの時間はノルマ達成により力を入れたほうが良さそうですね。やはり、急遽決まった『FMもえる』への出演による時間のロスが予想以上に響いている模様...相手(留萌ブログチーム)の作戦にしてやられた感じです。画像にはマト(豊原里美さんが、そのライバルチーム(留萌ブログチーム)から頂いた『さくらんぼチーズケーキ』を嬉しそうに持っていますが、
これも相手側の余裕のポーズか?…でも、留萌に『さくらんぼチーズケーキ』が売っている事を教えて頂いてどうもありがとうです(←オイッ!)
画像に写っている美女お2人はこの時点ではまだ元気だった頃。これから旅は過酷を極めるので、このようなベリーキュートな表情はお2人には出来なくなるでしょう。それこそ“こけし”になるのも時間の問題。。。

そんな過酷な状況にもめげずに、、、TBオーライ班の皆様!最後まで頑張って下さいね~☆★
…でも、先程『トラックバック・オーライ』を見てみたら、最初マトさんなどは内心辛いのに無理して笑顔を作っていたのですが、しまいにはお2人とも何かがはじけてしまったのか、殆ど壊れかけてましたよ…ああ。。。

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・9月1日(木)、2日(金)、3日(土)付け記事(今日更新分)。

久々の更新です。しばらく更新されなかったので、一体どうしちゃったのかなぁ~?と思っていましたが、とりあえず元気そうでなりよりで御座います☆

9月1日に学校が始まったのかなぁと思ったら次の日だそうで、この日はまだ夏休みだったそうだ。
しかし、この日のうちに宿題は終わらせたのか?むしろそちらの方が気になりますが…(苦笑)

9月2日は学校の登校日だったらしく、大掃除を行なったらしい。ああ、あっちんさんはお掃除が大の得意だから、大掃除なんてお手の物だったことでしょうね。
周りのクラスメイトにハッパをかけて大掃除の陣頭指揮していたりとか?…とにかく、大掃除お疲れ様でした~☆
画像は、いきなり物騒なモノが写っております。この「黄金のピストル」が和室の納戸にあったそうですが、一体誰のもの???…あんまり人前でこのピストルを振り回すと銃刀法違反で捕まっちゃうかもよ(笑)

そういえば、今までの日記からあっちんさんの部屋はどうやら和室のようですね。古風な性格のあっちんさんにピッタリですな☆

10月31日に発売となる新作DVDやその発売記念イベントなどでファンの方々のハートを打っちゃって下さいな★

9月3日は、ピンクのおっしゃれ~な化粧鏡が写っています。乙女チックなかわゆいデザインで、いかにもあっちんさんが好みそうな感じがする代物です。
「鏡よ鏡よ鏡さん。この世で一番美しいのはだ~れ?」などと言っているのでしょうか(笑)
とにかく、この鏡で日頃のお化粧により一層精を出して下さいね☆彡

何はともあれ、、今日も元気なあっちんさんでしたとさ。。。めでたしめでたし☆★

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月 2日 (金)

ユカいな平田サン その18

今日は道内各地30℃以上の所が多かったのですが、明日からすっかり秋の天気になりそうです。空が高くなり、気温も今日と比べて6℃近く下がります。この分だと、あと1ヵ月後には紅葉のシーズンがスタートしそうな気配。
そしてその後は、日本で最も長くて厳しい冬の季節が訪れます。。。

◎まずは北海道ネタから。

◇炭鉱アイス、釧路で試食会 今月中旬に発売 【写真】  2005/09/01 01:12 (北海道新聞)
 

【釧路】釧路の海底炭をイメージした三色アイスクリーム「掘りたてアイスtantan(炭譚)」の試食会が三十一日、釧路市の釧路コールマインで開かれた。
同市内の市民団体「くしろ石炭ドットコム」が考案。三色アイスは、表面の「海」に当たる部分がソーダ味、真ん中の「地層」部分はコーヒー味、最下層の「炭層」はゴマ味でチョコ入り。
試食者は、一気に炭層に至る“立て坑掘り”のようにして食べたり、一層ずつ“露天掘り”で味わったり。九月中旬に発売する。

これすっごいアイデアだよね。今まで思いつきそうで思いつかなかった三色アイスクリームです。
釧路は漁業だけでなく、炭鉱のマチでもありますからね。それも海底にある炭層(地層)をイメージしたアイスで、写真を見ているだけで一度食べてみたくなる代物です。一番下のゴマ風味のチョコが特に美味しそう。。。

◇旭山動物園の8月入園者、月間新の45万人 2カ月連続、日本一に 【写真】  2005/09/01 08:20 (北海道新聞)
 

【旭川】旭川市旭山動物園の八月の入園者数が四十五万六千九十七人に達し、同園の月間入園者数としては過去最高となった。二位の東京・上野動物園(二十一万二千九人)の二倍以上。昨年に続いて、七、八月は二カ月連続で「日本一」を達成した。
八月の入園者数は、昨年八月(三十二万千五百人)より十三万人余りも多かった。一日当たりでは、十五日の二万九千百十九人が最多。さらに四日から二十九日まで、実に二十六日間連続で一万人以上が入園した。
特に七日にオープンした「くもざる・かぴばら館」は、一人当たりの観察時間を制限する日があるほどの人気ぶりだった。
四月末からの「夏期開園」の総入園者数は百十九万八十九人。八月十六日には昨年より一カ月以上早く百万人を突破した。年間入園者数が過去最高だった昨年度(百四十四万九千四百七十四人)を、十月二十三日までの「夏期開園」期間中に超える勢いだ。
小菅正夫園長は「これからもさらに、動物を生き生きと見せる仕掛けをつくっていきたい」と話している。
<写真:旭山動物園の「あざらし館」に集まる大勢の入場者=31日、旭川市>

前回も触れましたが、北海道を代表する観光スポットの一つ『旭山動物園』が、先月に引き続き入園者数が日本一となりました。新たにオープンした「くもざる・かぴばら館」に加え、夏休み期間中と言うのもあったのでしょう。今後もこの勢いが衰える気配がありません。
今後も次々と新しい施設が出来る予定なので、この勢いが衰える気配がありません。
とにかく今後の『旭山動物園』は益々楽しみですな☆

◇地図や写真で知床の魅力PR 3支庁がリーフレット 【写真】  2005/09/01 08:25 (北海道新聞)
 

【網走、根室、釧路】網走、根室、釧路の三支庁は世界自然遺産に登録された「知床」をPRするリーフレットを四万部作製した。愛知万博で一日に開かれるイベント「北海道の日」や、JR札幌駅などで観光客向けに配り、道内外に知床を発信する。
B5判八ページ。知床半島は、海と陸の自然環境が密接に影響しあい豊かな生態系がはぐくまれていることを地図や写真で紹介している。
カヌーやホーストレッキング、流氷ダイビングなど、三支庁管内でできる自然体験も合わせて紹介。世界遺産の自然に親しむ際のマナーも掲載し、観光客に協力を呼びかけている。
<写真:知床半島の魅力をPRするリーフレット>

愛知万博でも世界遺産に登録されたばかりの知床のPRに努めていますね。このリーフレットは、ただ単に知床の名所だけが書かれている訳でなく、マナーに関する記述も書かれているのがとても良いですよね。
せっかく世界遺産に登録されのに、そのお陰で自然破壊が進んだのでは元も子もないですからね。
…やはりポイ捨てはいけません!ゴミはきちんと持ち帰りましょう! これは切なる願いです。。。

◎続いては、平田裕香嬢のブログチェックです。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ぶろぐ)・・・今日(9月2日金曜日)更新分。

時はもう9月。日が沈む時間も徐々に短くなってきます。
裕香嬢も刻々と近付いてくる秋の足音に時々気を止めていらっしゃる。
まだ残暑が厳しい東京でも、いずれ秋を実感する時がくるでしょう。

さて、先月の27日(土)に行なわれた『sabra』創刊5周年記念イベント『sabra × MEGA WEB夏祭り』の舞台裏について、裕香嬢が詳細に書いています。

その日の裕香嬢は、早起きをして支度を早く済ませ、早めに電車に乗ったそうですが、ゆらゆら電車に揺られて気持ち良くなってしまったのか、ボーッとしてしまったようです。
そのため、降りる予定の駅を過ぎてしまった為に、慌てて電車を乗り換えてようやく到着。
本来裕香嬢は心配性だそうで、今回も常に予定より5分前の行動をしていたのが功を制しました。結局予定時間通り、マネージャーさんと待ち合わせの場所に到着する事が出来たそう。
それにしても、心配性だとは意外ですね…裕香嬢はどんな時も“のほほん”としていると思いましたから(笑)
それだけ、何事もきちっとした方なんだなぁと思いましたよ。裕香嬢の律儀な性格を垣間見た気がします☆

楽屋では、美味しいロケ弁を頂いたり、『sabra』から差し入れの「マギー審司のオマケ付きお菓子」(手品の道具がオマケで付いてくるもの?)で手品をみんなの前で実践したそうで、その時は緊張感はなくて終始リラックスモード。
とてもユカいな裕香嬢の本領発揮と言ったところでしょうか(笑) きっと裕香嬢は「あっ!耳がでっかくなっちゃった~!!」というマギー審司氏の手品ネタも行なっていたのでしょうけど…まぁ、あれは手品というよりギャグですから(爆)
その後メイクが終わりイベントの詳細な説明を受けた後、いよいよ会場のステージに立つ時間が刻々と迫ってきました。流石の裕香嬢も頭がくらくらとして緊張を実感したそうな。
しかし、時間と共に緊張が解けて、気負うことなく伸び伸びとイベントに出演することが出来たそう…これは実際拝見された方々ならよくお分かりだと思いますが、きっと裕香嬢のチャーミングな“ユカスマイル”で会場に駆けつけたファンの方々を魅了した事でしょう。
裕香嬢は周りに大勢いる中でイベントや撮影をした方が、より力を発揮できるタイプなのでしょう。。。まさに本番に強いタイプと言えるでしょうね。とても頼もしいですな☆

その当時はまだ夏休みの最中で、お台場は他にも「お台場冒険王2005」などの大型イベントが行なわれていたので、かなりの人出で大変賑わっていたそうだが、裕香嬢も楽しい夏休みのひと時をこのお台場でのイベントで過ごす事が出来て本当に良かったですネ☆
今回はとても良い思い出になった事でしょう。。。

それから…HPのトップページに写っている平田裕香嬢は以前よりも大人の女性としての色気も出てきたようで、従来の“ユカスマイル”と共にとても魅力的でキュートですよ。今まででと比べてもベストショットなのではないでしょうか。
最近更に魅力が増した裕香嬢、今後の活動に更なる期待を寄せております★☆
裕香嬢ケッパレ~!!

※今回も懲りずにトラックバックします。どうか宜しく~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は日中30℃まで上がりました。。。

今日は、北海道内各地で、軒並み30℃以上の気温を記録しました。ここ札幌も最高気温が30.0℃(最低気温22.3℃)と9月に“真夏日”を記録したのは11年ぶりだそうです。
しかし明日は急激に気温が下がり、秋の気配が感じられるような天気となりそうです。

◎まず最初は、芸能ネタから。

◇“エルメス”伊東美咲がパソコンに萌え!?(夕刊フジ)

女優、伊東美咲(28)が31日、都内のホテルで行われた日立のパソコン「Prius(プリウス)」シリーズの新製品の会見にCMキャラクターとして出席。
ブルーの肩出しドレスの伊東は、「見た目のかっこよさ、画面がきれいなものを選びます。『プリウス』はスタイリッシュ」とPR。
出演中のフジテレビ系ドラマ「電車男」では、パソコンおたくの彼女エルメスを好演しているが、「パソコンは、メールなど毎日使ってます」という。「今後はブログに挑戦したい」と笑顔。
[夕刊フジ:2005/09/01 17:23]

昨日放送の『電車男』では、最初は告白まで後一歩とお互いかなり良いムードになりながらも、急転直下、ラストになって「電車男」こと山田剛史が某巨大掲示板でやり取りをしていた事が「エルメス」にバレてしまいました。
再来週(9月15日)が最終回で、いよいよクライマックスを迎えます。
ネット上で自分の事を一部始終書かれていることに気付いた「エルメス」は当然「電車男」と絶交してしまうのでしょうが、、、さーて、一体どうなってしまうのでしょうか?…まぁ、最後は「電車男」と「エルメス」が恋人同士になり、ハッピーエンドに終わる事は目に見えてますけど...(笑)
とにかく、再来週がとても楽しみですな☆

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(9月1日木曜日)更新分。

あらあら、まゆまゆさんは電車の中で麻未ちゃんの何気ない表情をパチリと撮ったみたいですね。麻未ちゃんの大きくて美しい瞳が強調されています。
しかし「盗撮」とはまた過激な…(笑)

あ~、しかしこれなら怒るのも無理は無いなぁ~。麻未ちゃんは現役アイドルだから、いつも撮られているという意識の中で写真に写る場合が多いので、気持ちの準備も無いまま不意に撮られると自分が納得した表情で撮れないから、どうしても許せない気持ちになるのでしょうな。
要は、麻未ちゃんは事前にアポを取ってから写真を撮れと言いたいんじゃないかな?

しかしまぁ、長尾美人姉妹は「喧嘩するほど仲がいい」という典型的なタイプですな(笑)

…まあまあ、穏便に。仲良くしましょうよ☆

★木村カエラ『Kaela★Blog・・・8月29日(月)付け記事(一昨日10回更新分)。

しばらく更新されていなかったのですが、昨日見てみるといきなり10回連続で記事が更新(投稿)されていて非常にビックリ致しました!!!!

毎度毎度、ある日突然怒涛の更新するなぁ…(笑)

これは一つ一つコメントを書くのが大変だあ~!!

まず1枚目は「ダース・ベイダー(デビット・プラウズ)サイン会開催!!」は、絶対に嘘でしょ。物まねの人のサイン会じゃないの(笑)
で、結局行なわれたのだろうか…苦情が入って中止になったりして(爆)

2枚目はマクドナルドの『ドナルド』(ダックじゃないよ(笑))の人形ね。
カエラちゃん、『ドナルド』が好きなんだ…カエラちゃんがいつも分けわかんないことを言っているのは、それこそいつもの事だよ(笑)
だから、これからも『ドナルド』を可愛がって?下さいな☆

3枚目は奥田民生サンじゃないの。相変らず愉快なおじさんだね(笑)
確かに…このカエルに似てなくもない(笑)
民生サンがプロデュースの『BEAT』が10月5日に発売されるそうで、とても楽しみですな☆

4枚目は『たわし』がいくつか重なっていてカメの形になっている。これはれっきとしたアートだね。上手く出来てるよ。それにさ、この『たわし』の正式名称は『亀の子たわし』というぐらいだから、カメを形作るのはちょうどいいよね。
それにしてもこれは『たわし』をいくつ使ったんだ? むしろそれが気になるけど。。。

5枚目は、やっぱり食べ物ネタがないとカエラちゃんじゃないよね。美味しそうな「桃」を手に持ち、幸せそうな表情なカエラちゃん。“桃尻”とは言い得て妙ですな(笑)
あまりの「桃」の高級感に、しばらく取って置こうと思ったらしいが、芳しい香りに耐えかねて、直ぐに食べてしまったとか…ああ、やっぱりね(笑)
カエラちゃんのような食いしん坊には口にふたは出来ないよ(爆)

6枚目は肩凝りに悩まされている“オックー”さんの肩の上にお灸の形をした『まんじゅう』が乗っかっている。
だが、あくまで『まんじゅう』なので肩凝りに効くはずもない…でも面白いネタにはなったのでOK!!という事で。。
シャレ心があるカエラちゃんならではのショット。

7枚目は約一年ぶりというボーリングを楽しんでいる様子。ボーリングをするにしては、やたらおしゃれな服装なんだけど(笑)
ボーリング場内は、紫色のネオンのような明かりですね。やや薄暗くて、何だか妖艶な雰囲気で、変わってるボーリング場だなぁ~。
その中で3ゲームを行なったカエラちゃん、スコアが110とは女性としてはなかなかじゃないの。
しかし2日後に筋肉痛とは…まだ若いのに老けた事言ってるよ(笑)

8枚目に写っている『HEDWIGハット』とは何ぞや? シャンプーハットじゃないよね?…後ろ人のオーバーな表情はとてもノリが良くてナイス!です(笑)
カエラちゃんって、この手の変わったモノを面白がってつけるのが好きだよねぇ…ま、見ている側としては大変面白いけど(笑)
…で、レコーディングの最中って、、こんなものがスタジオに転がってるの??? 

9枚目は仙台駅で手に入る『鮭はらこめし弁当』ですな☆  何でも、岩手にある「安比高原」の帰りの新幹線の車内で撮ったショットだとか。
めっちゃ美味しそう~~!!! ジュルリ。それは誰だってがっつりと食べたくなるって。
当時は、地震(先月の余震)があったらしいが、特に何事も無くて良かったです☆
スッピン姿も十分に可愛いですゾ!!!

10枚目はかなり気合が入っているカエラちゃんです(笑) パンチが効いてますよ~!
カエラちゃんに限らず、スタッフ皆気合が入りまくりで頑張っているそうで、ピリピリとした空気が画像から伝わってきます。
これはライブ出演直前の様子なんでしょうか?…グタグダ感漂う『saku saku』ではまずありえないな(笑) 

ファンキーなカエラちゃんならではのショットです☆

これからも、気合を入れてガンガン行っちゃって下さいな☆彡

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(1日)更新分。

いよいよい今夜9時から『トラックバック・オーライ』の旅企画第2弾『逆襲の北海道!14支庁完全制覇の旅!!“全国陣取り合戦”』がスタートします!!!
パチパチパチ~  

TBオーライ班の“お菓子大名”ことアヤにャンさんも昨夜は今日にそなえて、本当なら色々と衣服や食料(殆どお菓子!)の準備に余念が無いハズなんですが、事前に用意しなかったツケがたたって、あたふためいております。
それに何より、4日(日)午後7時放送の交響詩篇エウレカセブンの事を心配しているよ(苦笑)…『エウレカ』は録画予約すべし、と言ってももう遅いけど(笑)まぁ、アニヲタのアヤにャンさんのことだから既に予約しているのでしょうけど。。。
ガン種運命(機動戦士ガンダムSEED DESTINY)”は未だに見ていないとの事ですが、次第に見たくなってきたようです。帰ったら今まで溜めていた“ガン種運命”のビデオを見たほうがイイよ~!!面白いから!!!…ストーリーが段々と混沌としてきたのですが、それ以上に見せ場も増えてきました。
最初はシンとアスランは同じザフト軍に所属していたのですが、後にアスランがザフト軍リーダーのデュランダル議長の非情な政治手法に失望しザフト軍から離脱。アスランはザフトから“裏切り者”扱いを受け、かつて仲間だったシンに撃墜されたのですが、アークエンジェル軍に救出されて辛くも一命をとりとめ、紆余曲折があってキラ・ヤマトがいるオーブ・アークエンジェル軍に加わりました。。。これって、どこかの政治に似てなくもない!? デュランダル議長=小泉首相、アスランを撃墜したシン・アスカ=刺客候補、アスラン・ザラ=?? オーブ・アークエンジェル連合=民主党・新党日本・国民新党、ザフト=自民党

…いずれアスラン・ザラVSシン・アスカ、シン・アスカVSキラ・ヤマトという対決も何度か見られそうです。これからクライマックスを迎えようとする“ガン種運命”はワクワクものですゾ!!
アヤにャンさんは最初から最後まで一気に見ないと感情移入しないタイプだそうですが、、、そんな事を言わず見たほうが良いですよ、くくく。(by 悪魔のささやき)

…それにしても、今日の準備が大変だというのにアヤにャンさんは他の事を考えていて、“のほほん”としたお人なんですね(爆)
ま、それが“ザ・アヤにャンワールド”なんですな☆★

今日から3日間、アヤにャンさんとマト(豊原里美)さんの“かねとよコンビ”の奮闘に期待しましょう☆

もちろん!私はTBオーライ班を応援しています(^o^)/
選抜チームには絶対に負けるな~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 1日 (木)

マイアヒ~♪マイアホ~♪

◎今日はこれといった芸能ネタはありません。よって、いつものブログチェックに移行しますが、更新されたのは2つのみと寂しい内容。。しかし、巷で最も話題となっている事を書いたので、そこんとこ宜しくです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(8月31日水曜日)更新分。

昨日まゆまゆさんは、人気洋菓子店『WEST』(洋菓子舗ウエスト)の工場で働いているお友達から頂いたスポンジケーキを頂いたんだそうな。画像ではその大きいカステラの様なスポンジケーキが写っています。
おそらく、このスポンジケーキは各種ケーキを製造している過程で発生した余剰分なのでしょうが、“工場直送”の出来立てなので、さぞやふわふわとした食感で美味しいのでしょうね…私もカステラとスポンジケーキのお菓子が大好きなので非常に羨ましいなぁ。。。

早速、カステラやスポンジケーキが大好きなまゆまゆさんは大喜びしている様子。
まゆまゆさんは「カステラに牛乳」という組み合わせが好きなので、きっとこのスポンジケーキも牛乳と一緒に完食したのでしょうね。
このスポンジケーキを食べているまゆまゆさんの幸せな顔が目に浮かぶようです。。。

この『WEST』は首都圏で展開する洋菓子店で、ケーキの他、シュークリームやクッキーなども評判のようだ。お菓子好きにはたまらない店といえますな☆

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(8月31日)更新分。

おっ!アヤにャンさんがあの曲を呟いているゾ!!
巷で一大ムーブメントを巻き起こしているO-ZONE(オゾン)』の大ヒット曲『恋のマイアヒじゃないの!!!
アヤにャンさんもあの「♪米(べい)さ 米酒(べいしゅ)か!! 飲ま飲まイェイ!! 飲ま飲まイェイ!! 飲ま飲ま飲まイェイ!! キープだ牛 あずかりDay…の“空耳フレーズ”がすっかり気に入った様子!?
これらは、熊本に住む一般女性がブログ上で考えた“空耳フレーズ”だそうな…去年暮れあたりから一部のネット上で面白い歌詞(フレーズ)として注目を集め始める。

O-ZONE(オゾン)』は、旧ソ連の小国・モルドバ出身の男性3人によるユニット。シングル曲『DRAGOSTA DIN TEI(恋のマイアヒ)』、その『DRAGOSTA DIN TEI』を収録した1stアルバム『DISCO ZONE』が既にヨーロッパ14カ国のヒットチャートでは軒並み1位を獲得しているほど、只今大ブレーク中の男性ユニット。
そして、今年になって日本でも3月2日にアルバム『DISCO-ZONE~恋のマイアヒ~が発売されてから話題沸騰となり、更にマキシシングル『恋のマイアヒ』が5000枚限定で6月22日に発売されてから一気に大ブレーク。今や全国のディスコやクラブでもトランスやパラパラの曲として『恋のマイアヒ』は人気No.1となり、現在オリコンチャートでも、アルバム『DISCO-ZONE~恋のマイアヒ~』が1位を獲得しています。7月15日には「ミュージックステーション」出演の為に『O-ZONE』が来日。
ちなみに、、ブレイクのきっかけともなった、ネット上で話題のマイアヒ猫 フラッシュ映像MA-I-A-HI FLASH 『恋のマイアヒ~ねこねこ空耳 恋Ver.』」がその大ヒットアルバム『DISCO-ZONE~恋のマイアヒ~』に“おまけ”(CDエレクトラ)として収録されています。このマイアヒ猫もテレビやネット嬢で頻繁に見かけるようになりましたよね。
更には、8月24日にそのマイアヒ猫のフラッシュ映像“完結版”を収録したDVD「MA-I-A-HI FLASH 『恋のマイアヒ~ねこねこ空耳 恋Ver.完結編』」がセットになった限定版アルバム『DISCO-ZONE ~恋のマイアヒ~(DVD付) [LIMITED EDITION]』も発売。何と何と!あややの物まねでも有名な前田健までもが『O-ZONE』の各ヒット曲を“まえけん♂トランス”としてカバーした『恋のブチアゲ天国』を発売してしまう始末。。。
…もう『恋のマイアヒ』の勢いはとどまる事を知りません!

私も「♪マイアヒ~ マイアフ~ マイアホ~ マイアハッハー!」のフレーズが何故なんだか頭から離れない…完全に“熱病”に犯されているなぁ(笑)
この曲は宴会ソングとしても人気なので、昨日行なわれた映画『東京失格』の打ち上げもこの曲で盛り上がったことでしょうね。

本当は失恋の歌という『恋のマイアヒ』同様に、『東京失格』のタイトルの本当の意味は何か?…とても気になる所です。。。

画像は、その『東京失格(Lost in tokyo)』とプリントされた黒地のTシャツが写っています。監督自身がこのTシャツを着ていたので、アヤにャンさんも打ち上げの集合場所を間違えずに済んだとか。。きっとかなり目立っていたのでしょうな(笑)
もし新宿のド真ん中でこのTシャツを着た人たちが大勢いたら、何だか怪しい宗教の集会みたいだよねぇ...(爆)
アヤにャンさんはここいったノリが大好きな様子で、このTシャツをバックに忍ばせていたそうな……いよいよ明日の午後9時からスタートする『トラックバック・オーライ』の第二弾旅企画『逆襲の北海道!14支庁完全制覇の旅~全国陣取り合戦~』では、
アヤにャンさんとマト(豊原里美)さんの『豊天商店ジャージ』姿を拝見できますね。明日3日間は、目標を達成するためにマトさんと力を合わせて是非頑張って下さいね~!!! 私もパソコン上で応援しておりマ~ス★☆★

| | コメント (6) | トラックバック (0)

眞鍋を学べ 15

今回眞鍋嬢のブログを取り上げるのは久々になってしまいました。どうもスミマセンです。
その間に、週一ペースで2回ブログが更新されていました。それに何より!いつの間にかブログの背景が変わってるし(笑)
次の更新まで何としても早くコメントを書かなければ完全に乗り遅れてしまう!…早速、コメントを書かせて頂きますよ。

★眞鍋かをり『眞鍋かをりのココだけの話・・・8月22日(月)、29日(月)付け記事更新分。

・8月22日(月)付け記事……以前も眞鍋嬢のブログ取り上げた“アニメ(ゲーム)音痴”のK氏について、再び題材に挙げている。

眞鍋嬢がK氏に色々とアニメの登場キャラクターについて時折ヒントを交えながら質問をしているが…

『ドラゴンボール』に登場する「ピッコロ」→K氏「それってドラえもんでいうとどのポジション?」

『アンパンマン』に登場する「ジャムおじさん」→K氏「しょくぱんマン」

『ドラえもん』に登場する秀才の男の子「出来杉くん」→(眞鍋嬢が「結構メジャーなキャラ」「4文字で最初の言葉は『で』です」「できす…何とかだよ!」とヒント)→K氏「デキスケ」

『セーラームーン』に登場する、ピンチを救う男性「タキシード仮面」→(眞鍋嬢が「男性の服装の名前がついてます」とヒント)→K氏「学ラン仮面」

『ドラゴンボール』で、ドラゴンボールを何個集めると願いが叶うか…「7個」→K氏「10個」

『スーパーマリオ』に登場する敵の大ボス「クッパ大王」→(眞鍋嬢が「韓国料理のメニューにある」とヒント)→K氏「チヂミ」

…というように、K氏は散々の結果に。真剣に答えているから余計に面白さが倍化するのだろうね。
それにしても、「学ラン仮面」や「チヂミ」はある意味“神”の領域だな(爆)

眞鍋嬢にとってK氏はツッコミ甲斐があるので「ここまで知らないと逆にありがたい」と面白がっている。
更には「次はテスト用紙にして、筆記で答えてもらおう」と悪ノリ。K氏は完全に眞鍋嬢の“おもちゃ”と化している...オイオイ(笑)

いつも眞鍋嬢にからかわれるK氏の今後の未来は如何に…?!

その他、、、8月29日に発売となった眞鍋かをり嬢のブログ本『眞鍋かをりのココだけの話(ココログブックス)』の宣伝と、8月30日に上映する眞鍋嬢の主演ドラマの宣伝をしている。
ブログ本は後日手に入れる予定。我々ブロガーにとってはバイブルとなる一冊になりそう。

そういえば先月フジテレビで放送された2夜連続スペシャル枠のドラマ『ウォーターボーイズは、眞鍋嬢の出番がほんの少しだったなぁ…相変らず眞鍋嬢は美人だったが役柄としてはビミョ~だった。。。
→以前ブログで紹介した奄美大島での撮影

やっぱり、現在TVで度々流れている赤いきつねと緑のたぬき」のCMが眞鍋嬢の魅力が一番出ているのでは?…何てったって“うまいつゆレディ”に選ばれたからね(笑)
あのCMを見て急に『赤いきつね』を食べたくなり、速攻近くのスーパーに買いに行きました(笑)

・8月29日(月)付け記事……当時地方のホテルにて更新された模様。『AIR EDGE』の速さにハマったのか、つい便利なカード決算によりネットショッピングで沢山買い物をしてしまうそうだ。
ああ…眞鍋嬢は通販で余計な物を買ってしまうタイプだな。かまぼこ板や太い配線とか何でも切れる包丁を2、3本持っていたりとか(笑)

そんなことよりも、ブログが更新された当日に発売された『眞鍋かをりのココだけの話 (ココログブックス)』について予想以上の反響にとても驚いている様子。
しかし、発売日の2日前には既に発売されていたらしく、出版界の不思議さを知る事に…結局発売日が書籍の中に表示されていない場合が多い(本に書かれている発行日と実際の発売日とは違う)ので、その辺はあいまいなんでしょうな。この本も各ネット上で発行日(発行年月)が2005年9月となっているわけだし。。
あくまで発売日というのは目安に過ぎないのでしょう。現に、我々の地域では、雑誌の決められた発売日から1、2日遅れて発売されますからね…ま、そんな事はどうでもいいか(笑)

眞鍋嬢が大好きなアーティスト・林明日香ちゃんが、某黄色いTシャツを着たチャリティー番組のライブに出演すると聞いた眞鍋嬢、いても立ってもいられなくて、猛ダッシュで会場に向かう。何とかライブに間に合った眞鍋嬢は、明日香ちゃんの歌声を直に聴いて感激の涙を流す…といった感じ。。良かったじゃないですか!
普段から、彼女の母性を感じさせるスケールの大きさと圧倒的な歌唱力に感化されまくっている眞鍋嬢はカラオケで何度も彼女の曲にトライするもののその度に「撃沈」を繰り返しているのだとか…
現に眞鍋嬢が以前お風呂場で歌っているとあまりにも高音部の声が出ないので如何にも苦しそうな声になっていたらしく、それを聴いた眞鍋嬢の母上が何事かとビックリしてお風呂場へ飛び込んできたが、しかし何の事はなくて「なーんだ。鶏が首絞められたみたいな声出してるから何か発作でも起こしたのかとおもった」と母上がナイスツッコミをして以来、
眞鍋嬢は明日香ちゃんの曲を歌うのを懲りてしまったようだ…まあね、彼女の曲は実際歌うととても難しそうな曲ばっかりなので、余程の歌唱力の持ち主以外、出来れば歌わないほうが賢明ですぞ(笑)
…それにしても“絞められた鶏扱い”とは、一体どんな歌声なんだ? 一度聞いてみたい気がする(爆)

林明日香ちゃんは顔は童顔で今時の女子中高生って感じなんだけど、歌うとかなり太い声だよねぇ…2003年(当時13歳)に彼女が『Ake-Kaze』でデビューした時に、TVやラジオで聴いた時は私も「これが13歳の歌声かよっ!」とビックリしました。
…そんな訳で?29日付け記事はブログ本の宣伝と林明日香ちゃんの話題が中心と、いつもと違った展開の内容でしたが、いつものように眞鍋節を炸裂させていたので読んでてとても楽しかったです。

流石『ブログの女王』ですな☆★

月並みな言葉ですが、次回更新も楽しみにしておりますよ☆彡

※今回は、久々にトラックバックします。どうか宜しく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »