« ユカいな平田サン その9 | トップページ | 今日は月遅れの『七夕』 »

2005年8月 7日 (日)

眞鍋を学べ 13

今回は、ちょっと遅れてしまいましたが、懲りずにコメントを書かせて頂きます。
今回は第13回目。2回更新分の記事について。

★眞鍋かをり『眞鍋かをりのここだけの話・・・8月2日(火)、4日(木)両日更新分。

・8月2日(火)更新記事……タイトルは「夏風邪注意報」。例のブログ本に関しての作業が一段落したところで「夏風邪」にかかってしまったそうな。しかし、その当日は大事なTVの?収録があったらしく、ここ一番で頑張る眞鍋嬢はスタジオの中にソファを持ち込んで寝ながら本番だけ起き上がるという荒業でその難局を乗り切る。
流石、プロ意識の塊である眞鍋嬢だ!!!そこは素直に敬意を表します。
その後、やや喉に炎症があるものの、注射一本で治してしまったのは、まさに眞鍋嬢の治そうという気合に尽きますな。これは是非見習わなきゃね。
まぁ、変声期を迎えた「男子中学生」のような声になってしまったのは単なるご愛嬌という事で。

それで、例の超おバカ彼氏を持つS(さんぽ)氏と飲みに言ったとの事。病み上がりなのに、タフだな~。
しかし、ホルモン焼き屋で酒を飲むとは、渋すぎる(笑)

そのS(さんぽ)氏は、その彼の事を超おバカとか何とか言ってて、結局は好きだから付き合っているんでしょ。きっと、ナンダカンダと文句を言いながらも彼のことが大好きなんだよ。
素直じゃないよな~、全く(笑)

なるほど、お2人は恋愛トークで盛り上がったわけですか。確かに、そのS(さんぽ)氏も眞鍋嬢も恋愛観に関してはちょっと屈折しているよね(笑) それは眞鍋嬢が一度試してみてと勧めた恋愛頭脳』により明らかとなった。。。

まずその『恋愛頭脳』において、今回はS(さんぽ)氏と私との「相性診断」をしてみようと思う。そして、その結果とは・・・・

◆相性診断の結果◆

とうきびさんとさんぽさんの相性レベルは仲良しです( 相性 79 % )

ジャンル        相性     問題点
人生における恋愛   ×   とうきびさんとさんぽさんの恋愛観に温度差がありすぎます
社会における恋愛   △   さんぽさんは大人ですが、とうきびさんからは壁があるように感じられます
自己犠牲の精神    ◎   問題なし
ルックス         △   さんぽさんはルックスばかり気にし、とうきびさんは無関心。対立します
財力           ○   問題なし
安定と刺激       ○   問題なし
駆け引き        ×   とうきびさんは完全にさんぽさんの尻に敷かれ、逃亡を企てます
許容と束縛       ○   問題なし
将来への意識     ◎   問題なし


意外にもそれなりに良い結果となった。但し、「恋愛観に温度差がありすぎます」とか「さんぽさんの尻に敷かれ、逃亡を企てます 」などの文言はちょっと辛いですな。
ある意味、これが致命傷になりうるかもしれない。だから、実質の相性は50%ぐらいではないか。よくも無いし悪くも無いといった感じだろう。
…まあね、だからどうしたと言われればそれまでだけどね。第一、いくら美形だナンダといわれてみても、S(さんぽ)氏とは一度も会った事も無いし、良く知らないわけだから、結局これはあくまでお遊びなわけで。。
しかし、「ルックスばかり気にし」というのが、S(さんぽ)氏の一番の問題点ですな。自分のルックスにこだわりを持つことは決して悪い事ではないけど、だが相手のルックスも同時に重視する場合だと極端に範囲が限られてくる。
確かに、相手のルックスが良いと周りに自慢が出来て得をするかもしれない。ただ、それはあくまで一過性のものであって、結局はお互い性格面で合わない(気が合わない)と何の意味を持たなくなる。お互い全く気が合わないと、いくら相手が外見が良くても結局は性格の不一致とか言って嫌いになっちゃうでしょ。
…またもや、そんなにマジにならなくても良いですね。繰り返すけど、これはあくまでお遊びだからね、、、そうでした、失礼しました(笑)

さてさて、、、そのS(さんぽ)氏は大胆なお方らしく、周りが見ていようとも全くお構い無しに露出度満点なチューブトップの姿になってみたり、実はその時は“シャラポワ状態”だったり。。。
更に、極めつけは「ピンクのナース服」姿をその彼氏に披露したそうだが、何と!その「ピンクのナース服」S氏の母上が普通にアイロンがけをしていたという、誠に信じがたい状況が生じていたらしいが…その大胆不敵なS氏の母上の事、「ピンクのナース服」を見ても別になんとも思わなかったのでは??…まさに「この娘にしてこの母有り!」で、血は争えないという事ですよ(笑)
だから、眞鍋嬢がその信じられない状況を知って、少し切なく感じても、結局は杞憂に終わるでしょうな。

・8月4日(木)更新記事……眞鍋嬢の友人が突然同棲を始めると言い出したらしい。それに対して、眞鍋嬢は反対声明を出した。その理由としては、会いたくても会えないという障害が逆にドキドキ感を感じて余計に盛り上がったりする場合があることや、なかなか会えないからこそ色々と相手の事を想像して、夢心地になれるという非現実感を伴う楽しさを味わう事が出来るからだそうだ。
ましてや同棲してしまうと、相手の嫌な部分が見えてしまって幻滅をしてしまったり、自分の知られたくない部分をも相手に全て知られてしまう、より現実感(生活感)が強まってドキドキ感を感じなくなる、といったニュアンスが同棲反対の主な理由だそうで、他には、その友人は同棲はしても結婚は全く考えていなくて、その時のノリで決めてしまったからという納得しがたい事情も理由のようだ。

…これは全く持って同感だな。相手のことが分かりすぎるのも何かと困りものだからね。それは中々会えなくて相手の事が詳しくは分からない時こそ、余計に想像力をフルに働かせて楽しむ事で夢心地に浸れるし、それに第一、そういう恋愛をしている自分に酔っている場合もあるしね。しかし、同棲をしてあまりにも現実を叩きつけられた時に、そんな自己陶酔なんて出来っこない。
但し、どうしても同棲するならせめて婚約してからすれば良いと思う。
同棲に対しての反対の理由に関しては、私と眞鍋嬢とは相通じるものがあるが、しかしこの後は眞鍋嬢との恋愛観の違いがはっきりと現れてくるようになる。それは、あの『恋愛頭脳』においてだ。

で、早速やってみた・・・・

とうきびの恋愛観 分析結果

・総合判断……最適   ・恋愛観レベル……聖人(全世代から見て、14段階中2番目

相性診断の結果

とうきびさんとkaworiさんの相性レベルは普通です( 相性 52% )

ジャンル      相性   問題点

人生における恋愛  ◎   問題なし
社会における恋愛  △   kaworiさんは大人ですが、とうきびさんからは壁があるように感じられます
自己犠牲の精神   △   とうきびさんがkaworiさんに見返りのない愛を注ぎ、いずれ朽ち果てます
ルックス        ×   kaworiさんはルックスばかり気にし、とうきびさんは無関心。対立します
財力          ×   とうきびさんはお金に疎くkaworiさんはお金も重要。トラブルになります
安定と刺激      ○   問題なし
駆け引き       ×   とうきびさんは完全にkaworiさんの尻に敷かれ、逃亡を企てます
許容と束縛      △   kaworiさんがとうきびさんを好きかどうか、疑わしく感じられます
将来への意識      △     kaworiさんがとうきびさんを使い捨てしそうな空気が漂います

…ま、眞鍋嬢の相性レベルは、よくも無いし悪くも無いといった感じ。 何事もほどほどが良いんだよ、ほどほどが。おみくじでも「吉」か「末吉」が分相応で良いようにね。

しかし、笑ったのは「いずれ朽ち果てます」「kaworiさんが使い捨てしそうな空気 」などの絶望的な文言。なるほど、私は眞鍋嬢にボロ雑巾のようにポイと捨てられるわけか…救いようがないな、こりゃ(爆)
それに、「完全にkaworiさんの尻に敷かれ、逃亡を企てます 」なんぞは、前回のS(さんぽ)氏の時の診断結果と同様に、これを見た人の誰もが失笑する文言です…お2人とも主導権を握りたがる女王様タイプだな(笑)
気付けば、書かれている「問題点」の大部分が悪い文言ばかり…おそらく、眞鍋嬢との相性レベル(52%)はもっと悪くて、実質20%ぐらいだろう。まぁ、しょうがない。気が合わないという事だろう。

それにしてもね、眞鍋嬢は理想が高すぎS(さんぽ)氏もその傾向が高かったが、眞鍋嬢はそれ以上の高さだ。「ルックスばかり気にし」とか「お金も重要」など、明らかに“イケメン大好き”で、“超セレブ指向”じゃん。これじゃあ、なかなか恋愛は成就しないよ。
現実問題、ルックスが良いお金持ちってそうはいないよ。眞鍋嬢が理想としているセレブの男性だって、将来を見据えて相手をシビアに判断し、見極めるわけだから、いくらルックスやスタイルが抜群の眞鍋嬢でさえ、相手のお眼鏡に適うとは限らない。
…と、眞鍋嬢が同棲を始めたその友人に苦言を呈したように、逆に私が悪役になって苦言を呈しておかないと、眞鍋嬢が自分の置かれた現実に気付いてもらえないと思って。前回のS(さんぽ)氏の場合と同じく、やはり相手と気が合うか合わないかを第一に考えるべき(性格重視)だと思うよ。
せっかく良いキャラクターと美貌を持っているのだから、何だか非常にもったいないですよ。理想が高すぎるために、逆に仇となっている感じがする。
しまいには、眞鍋嬢自身が調べた『恋愛頭脳』で、「恋愛観は、ほぼ壊れています。これは個性の範囲を大きく外れています。」とか、「多くの人との意見の衝突、トラブルの種」や、「まず聞く耳を持ちましょう。」などの指摘・忠告や、しまいには、、「長く付き合える人がいるとすれば、よほど手綱さばきの上手な人か、よほど寛大な人か、またはロボットのいずれかに違いありません」など絶望的で奈落の底に突き落とすような文言も(笑)
どうやら、眞鍋嬢は常に恋愛相手に対して絶対に我慢を強いる状態を作り出しているようだ。先の「逃亡を企てる」というのはある意味当然かも(笑)

それでも、聴く耳を持ちそうな気配は無い眞鍋嬢は、これからも飽くなき理想を追い求めるのでしょうな。まぁ、それも眞鍋嬢の人生だから良いか(笑)・・じゃんじゃん高い理想を追い求めて下さい(笑)×2

……結局の所、今回は恋愛頭脳(恋愛診断)』とやらで楽しめたからそれで良しとしましょう。何度も繰り返すようですが、これは単なるお遊びのようなものですから、こんなにマジになる必要が無かったですね、スンマセン。
それに、ここまで眞鍋嬢が自分の理想の恋愛観を包み隠さず正直に告白しているわけだから、敬意を払わなければならない。逆に好感が持てましたよ。
自分を正直にさらけ出して人に対して気さくに接したり、仕事に対するプロ意識の高さを見せているのが、眞鍋嬢の最大の良さ。。
これからも、この“眞鍋イズム”で、颯爽と芸能界を駆け抜けて欲しいと思います。

それにしても、、、流石に眞鍋嬢は、自身の恋愛観について最悪な評価をされたばかりに形勢が不利だと感じたのか、ラストは同棲肯定派に転じている…オイオイ!

※今回はちょっと遅れましたが、トラックバックします。どうか宜しくです。

|

« ユカいな平田サン その9 | トップページ | 今日は月遅れの『七夕』 »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

とうきび様へ
8/6UPの【第二弾企画決定!!『逆襲の北海道!14支庁完全制覇の旅!!』 】
のところにこのコメントが運営者本人より送らせて頂いたことを証明する
セキュリティーの意味も込めまして、サポート組みでお名前を勝手ながら入れさせて
頂きました。
よろしければ下記の要領でTシャツのサイズを教えてくださいね!

投稿: トラックバックオーライ! | 2005年8月 7日 (日) 19時58分

つきましては、宛まで下記のご記入事項をご明記の上、
お知らせをいただけませんでしょうか。
ハンドルネーム (             )
ご氏名      (             )
性別        (             )
郵便番号    (              )
ご住所 (                )
Tシャツのサイズ (             )
スタッフTシャツを送らせて頂きたく存じます。

あっ、それから弊社メルアドが出ておりますコメントだけ後に
削除いただければ幸いです。

今後ともよろしくお願い申し上げますm(__)m

投稿: トラックバックオーライ! | 2005年8月 7日 (日) 20時00分

すいません!!メルアドのところが飛んでましたっ!
つきましては、mach@captured.tv 宛まで下記のご記入事項をご明記の上、お知らせをいただけませんでしょうか。

投稿: トラックバックオーライ! | 2005年8月 7日 (日) 20時07分

↑上記の文章が欠落してました・・・。
何度もUPしてスイマセン^^;

投稿: トラックバックオーライ! | 2005年8月 7日 (日) 20時09分

遅れ馳せながら、トラックバックオーライ!さん、何度もご丁寧なお知らせを頂いて、とても感謝しております。

この後、上記の記入事項を明記したメールをmach@captured.tv 宛で遅らせて頂きますので、どうか宜しくお願い致します。

投稿: とうきび | 2005年8月 8日 (月) 21時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/5344164

この記事へのトラックバック一覧です: 眞鍋を学べ 13:

» 第二弾企画決定!!『逆襲の北海道!14支庁完全制覇の旅!!』 [トラックバック・オーライ]
とうとう、決定いたしましたよぉ~! 動画の公開ではまだ第一弾の初日の あたりをウロウロ致しておりますが ブログの方では早くの次の企画の 詳細が決定いたしてしまいましたっ!! [続きを読む]

受信: 2005年8月 7日 (日) 20時01分

« ユカいな平田サン その9 | トップページ | 今日は月遅れの『七夕』 »