« ユカいな平田サン その1 | トップページ | “永遠の生徒会長”~佐藤寛子物語~ その1 »

2005年7月15日 (金)

眞鍋を学べ11

今回は同シリーズ第11回目。もちろん今回も眞鍋節が炸裂しております。

眞鍋かをり『眞鍋を学べ11』・・・7月12日(火)、7月13日(水)更新分。

・7月12日更新分記事…タイトルは「彼氏自慢コンテスト」。
一体何ぞや?と思って読み進めてみたら、どうやら、眞鍋嬢の友人達から色々と彼氏について相談を受けているらしい。
それに対し、眞鍋嬢は進んで相談に乗ってあげるなどして、とても面倒見が良いせいか最近は年上の人からも「姉さん」と呼ばれることが多いらしく、しまいには「細木さんっ、お願いします」ってな感じで、あの「ズバリ言うわよ」オバサンと同等に見られるとか…そんなに眞鍋嬢のアドバイスが的確なのか。私も一度眞鍋嬢に相談してみたい気がするが(笑)

眞鍋嬢は見るからにキップが良さそうだし、サバサバとした感じ。ただ、彼女も時々弱音を吐いたりブチ切れてしまうもろい一面もあるみたい。でも逆に言えば、自分の弱さをさらけ出す事によって、相手を安心させるという場合が多い。
要は、眞鍋嬢は自分を必要以上に華美に着飾らない非常に“人間的”な持ち主なのだ。眞鍋嬢に相談したがる相手は彼女の的確なアドバイス云々よりもむしろ、彼女の“人間的”な部分に触れる事によって安心を求めるのだろう。

そんな彼女に、降って沸いた相談事を持ちかけられた。
相談相手である友人の彼氏についてである。それまでの相談事とは全く違う類のものだった。

その内容は深刻でもなんでもない。言ってみれば、笑いの要素が強いのだ。

ふと何気ない会話の中で、その友人は衝撃的な事実に愕然とする。その友人の彼氏は30歳を既に過ぎていてそれなりに人生経験を積んでいるバスなのに、あまりにもモノを知らなさ過ぎると言う事実についてである。
まぁ、その彼が「モノを知らなさ過ぎる」と言っても、要はことわざを全然知らないと言う事だけなんですけどね。単に特定のことわざを知っているかいないかの程度の問題なんである。
眞鍋嬢は今まで積み上げてきた教養も十分におありだから、例に挙げた有名なことわざは全て意味も把握しているでしょう。私もことわざは決して得意な部類ではないけれど、挙げたことわざの意味はほぼ全て分かりました。

むしろことわざの問題を出題して、彼の反応を楽しんでいるかのよう…その友人は彼の事を「かなり頭が悪い」だの「相当バカなんだと」まさに馬鹿扱いしているが、逆に言うとそれだけなんである。悩み事と言う程度でもない。
更に、その彼の話を聞いた眞鍋嬢もその彼との初めての挨拶(会話)に「四面楚歌」ということわざを挟む始末。

正直、彼氏にはもうちょっとことわざの勉強をしてもらいましょう。
そうでないと、彼女である友人は他人と同じように「彼氏自慢コンテスト」に参加出来ないから、代わりにその彼を馬鹿にする以外、自尊心を保つ事が出来ないのだから…。

それにしても、眞鍋嬢は「彼氏さんそのままでいて下さい、面白いから」って…悪乗りし過ぎだっちゅうの、、、、面白いけど(爆)

但し、最後に眞鍋嬢やその友人の彼女には「人のふり見て我がふり直せ」ということわざを私から一つ提供しておきましょう。
一応、ここで釘を刺しておかないと、このままだとあまりにも彼が気の毒に思えてしまうから。。。

・7月13日(水)更新分記事…その悪乗り大好きな眞鍋嬢が、高校時代から今とあまり変わっていないなぁという事を思わせる写真が添付されている。
何でもこれは、彼女が8年前の高校時代に撮ったものだとか。昔のアルバムが入った引き出しを整理していたら出てきたものらしい。
制服姿にコンビニの袋を被ったお馬鹿な姿です。笑える~~!!
何故に机の上に座ってこんな格好をしているのだろうか…何が彼女をそうさせたのか…そう考えると夜も眠れません(嘘)

悪乗りをして周囲をアッと言わせる眞鍋嬢の気さくで飾らない性格を表しているともいえる一枚。
この写真を見て、眞鍋嬢に対しより親しみを感じてしまうのは私だけではなかろう。

只一つ気になるのは、ポーズが妙に決まっている事。後のグラビアデビューを予感させる一枚でもある…といったら単なる深読みか。

※ちょっと遅れたけど、今回もトラックバックします。今回も眞鍋嬢に楽しませてもらいました。次回更新もとても楽しみにしております。
ただ流石にこの写真には面食らったが(笑)

|

« ユカいな平田サン その1 | トップページ | “永遠の生徒会長”~佐藤寛子物語~ その1 »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/4977109

この記事へのトラックバック一覧です: 眞鍋を学べ11:

« ユカいな平田サン その1 | トップページ | “永遠の生徒会長”~佐藤寛子物語~ その1 »