« 今日も肌寒い。。。 | トップページ | 相変らず肌寒くてすぐれない天気 »

2005年7月 7日 (木)

『ノンストップ80時間 北海道14支庁完全制覇の旅』

アヤにャン金井アヤ)さんとマト豊原里美)さんが、我が北海道へやって来る!!!!

BIGLOBEウェブリブログ」の旅企画「新感覚ブログ型旅行バラエティ『トラックバック・オーライ』」の第一弾、『ノンストップ80時間 北海道14支庁完全制覇の旅』が7月7日「七夕」の今日、いよいよスタートします!!! 

・・・・しかしねぇ、、、このブログをご覧になって頂けるとお分かりかと思いますが、改めて同ブログ上で書かれた企画内容を吟味してみると、殆ど北海道の広さを嘗めたような内容なんですよ(苦笑) あのですね、、、、ただでさえ、近い支庁から順番に80時間(3日と8時間)以内で全14支庁を回るのでさえかなりキツイのに、ルーレットで支庁の行き先を決めて80時間以内に電車とバスのみで14支庁完全制覇するなんて、ハッキリ言って無茶です!! 
更に、旅が始まると同時に彼女たちにある「テーマ」が出題されるとか・・・きっと、無理難題を押し付けるでしょうから、賞金100万円なんて、夢のまた夢。。。それこそ、ルーレットの出方次第では、北海道の端から端の間を何度も往復するという最悪のパターンも考えられます。
これは、かの有名な(全国的にマニアがいる)北海道発ローカル番組水曜どうでしょうのノリ…というよりパクリに近いです(笑)

あぁ…タレントが疲労で極限状態になっている姿を外部から笑って楽しむという悪趣味な企画のようにも感じますな、、、って言っている私も今回そのような企画に喜んで加担する事に他ならないのですが(苦笑)
何だか、今回の企画の詳細を何も聞かされていない、アヤにャンさんやマトさんが可愛そうになってきましたよ。何よりも、私のような道民にとって、今回の企画により、北海道の事が嫌いになってもらったら非常に困るわけですよ。
これは道民の威信を賭けて、何としても彼女たちを“支援”しないと。。。。

……そこで、簡単な『支庁』に関するデータを紹介。

◎まず、『支庁(しちょう)』とは何ぞや?

→実は、『支庁』というのは、北海道だけに存在しているというわけではないのです。
広辞苑」によれば・・・・「都道府県知事がその権限に属する事務を分掌させるため管内の必要な地に置く役所。総合出先機関。都府県内の島地または交通不便の地、および北海道の市の区域を除く全道に設置」と書かれています。言ってみれば、県の中に県を設置したようなもんです。
北海道以外の『支庁』の例を挙げると…東京都の離島にある『小笠原支庁』や『八丈支庁』、山形県の『置賜総合支庁』や『村山総合支庁』、島根県の『隠岐支庁』、鹿児島県の『大島支庁』、沖縄県の『八重山支庁』などがあります。
ちなみに、その『支庁』のトップ(責任者)は『支庁長(しちょうちょう)』です。

さてさて、今回企画の行き先となる北海道14支庁の「支庁舎所在地(合同庁舎所在地)」住所及び交通アクセスは次の通り・・・

☆『渡島支庁(おしましちょう)』…「支庁舎所在地・函館市(〒041-8558  北海道函館市美原4丁目6番16号 電話 0138-47-9000番(代))」→→「渡島支庁舎(渡島合同庁舎)」までは「JR函館駅」から約7キロの所にあり。「JR函館駅」から、「~美原台団地(石川町)経由~昭和ターミナル行き(系統5-1)」か「~美原台団地(石川町)経由~ななえ新病院行き(系統130)」の『函館バス』に乗れば宜しいでしょう。バス停「渡島支庁(渡島合同庁舎)前」で降りる事。

☆『檜山支庁(ひやましちょう)』…「支庁舎所在地・江差町(えさしちょう)(〒043-8558 北海道檜山郡江差町字陣屋町336-3  T E L 01395-2-1010 (代表) )」→→「檜山支庁舎」までは「JR江差駅」から徒歩10分。江差中学校が隣にある。但し、その前に「JR江差駅」まで電車(JR)で行くには「JR函館駅」から“江差線”へ乗り換える事。

☆『後志支庁(しりべししちょう)』…「支庁舎所在地・倶知安町(くっちゃんちょう)(〒044-8588  北海道虻田郡倶知安町北1条東2丁目 TEL:0136-22-1111)」→→「後志支庁舎(後志合同庁舎)」までは「JR倶知安駅」から徒歩で5分。ちなみに「JR倶知安駅」は“函館本線”にある。

☆『胆振支庁(いぶりしちょう)』…「支庁舎所在地・室蘭市(051-8558 北海道室蘭市幸町9番11号 TEL0143-22-9131)→→「胆振支庁舎(胆振合同庁舎)」までは「JR室蘭駅」から徒歩10分。ちなみに「JR室蘭駅」は“千歳線(室蘭本線)”にある。

☆『石狩支庁(いしかりいちょう)』…「支庁舎所在地・札幌市(〒060-8558 北海道札幌市中央区北3条西7丁目 道庁別館 電話(011)231-4111(代))」→→「石狩支庁」は「北海道庁」隣の「北海道庁別館」の中にある。「北海道庁別館」までは「JR札幌駅」から徒歩10分。他に、近くにあるのは「北海道大学付属植物園」や「道庁旧本庁舎“赤レンガ”」など

☆『空知支庁(そらちしちょう)』…「支庁舎所在地・岩見沢市(〒068-8558 岩見沢市8条西5丁目 Tel 0126-23-223(代表))」→→「空知支庁舎」は「JR岩見沢駅」から駅前通りを南へ約1kmの距離で、徒歩約15分。バスで行く場合は、「JR岩見沢駅」南側の中央バスターミナル3番乗り場から『中央バス』に乗車し、バス停「市民会館前」で下車、バス停そばの建物が「空知支庁舎」で、約5分かかる。

☆『日高支庁(ひだかしちょう)』…「支庁舎所在地・浦河町(〒057-8558 北海道浦河郡浦河町栄丘東通56日高合同庁舎 ℡:(代表)0146-22-2211)」→→「日高支庁舎(日高合同庁舎)」までは「JR浦河駅」から徒歩10分。「JR浦河駅」まで電車(JR)で行くには「JR苫小牧駅」から“日高本線”に乗り換える。

☆『上川支庁(かみかわしちょう)』…「支庁所在地・旭川市(〒079-8610  北海道旭川市永山6条19丁目 0166-46-5111(代表))」→→「上川支庁舎(上川合同庁舎)」までは「JR旭川駅」から「JR永山駅」まで電車(JR)で15分、「JR永山駅」降車後、徒歩約10分。もしくは「JR旭川駅」から「永山6-16・13・14(永山6条経由)行き」の『道北バス』に乗る。バス停「1条8丁目(18番乗り場)」から乗り、バス停「永山6条18丁目」で下車し、徒歩1分。

☆『留萌支庁(るもいしちょう)』…「支庁所在地・留萌市(るもいし)(〒077-8585 北海道留萌市住之江町2丁目1-2 留萌支庁 TEL(0164)42-1511(大代表))」→→「留萌支庁舎(留萌合同庁舎)」までは「JR留萌駅」から徒歩15分。保健所に隣接している。「JR留萌駅」まで電車(JR)で行くには「JR深川駅」から“留萌本線”に乗り換える。

☆『十勝支庁(とかちしちょう)』…「支庁所在地・帯広市(〒080-8588 北海道帯広市東3条南3丁目 電話 0155-24-3111(代表))」→→「十勝支庁舎」までは「JR帯広駅」から『十勝バス』に乗る。「72番 大空(グリーンパーク)線(柏葉高校行き)」か「74番 刑務所線(柏葉高校行き)」の『十勝バス』にバス停「駅前バスタッチ」から乗車し、バス停「柏葉高校前」に下車。

☆『網走支庁(あばしりしちょう)』…「支庁所在地・網走市(あばしりし)(〒093-8585 網走市北7条西3丁目 TEL 0152-44-7171)」→→「網走支庁舎」までは「JR網走駅」から徒歩で15分。

☆『釧路支庁(くしろしちょう)』…「支庁所在地・釧路市(くしろし)(〒085-8588 釧路市浦見2丁目2番54号 ℡  0154-41-1131(大代表))」→→「釧路支庁舎」までは「JR釧路駅」から『くしろバス』に乗る。「ふみぞの・米町線 (弁天ヶ浜~文苑4丁目)」の『くしろバス』に駅前から乗車し、バス停「浦見2丁目」で下車、徒歩2分。

☆『根室支庁(ねむろしちょう)』…「支庁所在地・根室市(〒087-8588 北海道根室市常盤町3丁目28番地 代表電話(0153)-23-6131)」→→「根室支庁舎」までは「JR根室駅」から徒歩で5分。

☆『宗谷支庁(そうやしちょう)』…「支庁所在地・稚内市(わっかないし)(〒097-8558 北海道稚内市末広4丁目2-27 電話 0162-33-2510(代表))」→→「宗谷支庁舎(宗谷合同庁舎)」までは「JR稚内駅」から『宗谷バス』に乗る。バス停「駅前通」から乗車し、バス停「潮見1」で下車、徒歩2分。

◎続いては、今回の旅企画の“主役”の一人、“アヤにャン”さんこと金井アヤちゃんの日記の紹介を。。。

金井アヤちゃんの日記『アヤにャンの日記』・・・7月6日(水)更新分。

どうやらアヤにャンさんは、昨夜は既に前乗りで羽田空港付近のホテルに停泊しているようだが、この段階で詳細な企画内容をまだ聞かされていないようだ。
そして、今日の朝5時から撮影が始まるらしい…朝一の飛行機で東京をたち、北海道の新千歳空港に降り立つまでの様子を撮影するのだろう。

そうとは知らず、アヤにャンさんは、
「ほんとにグルメツアーなのだろうか???(?_?)きゃー(>_<)えっ???コンセントがない????文明の力が届かぬトコに行くのだろうか???」
…グルメツアーと信じ込んでいる彼女が哀れでなりませんよ。コンセントがないのは主に電車とバスで移動するし、時間の都合で店とかになかなか立ち寄る機会がないから。但し、寝台特急や深夜バスには大抵電源(コンセント)がついていると思うが…ちなみに、文明の力はちゃんとありますよ。吉幾三の歌じゃないんだから(爆)

(追記)当日出発する際にこの企画の詳細を知らされたそうです。いったい2人はどんな反応を示すのだろうか…と思ったら、案の定、かなり戸惑っております。

画像はアヤにャンさんとマト豊原里美)さんの美女2人によるショット写真。流石、2人とも可愛いだけあって、とても画になりますな。
しかし、そんなノンキな事は言ってられなくなるほど、今回のとても過酷な旅に参加される訳ですから、いずれこの驚愕の事実に気付いてからは日記の更新どころでなくなるでしょう。
ホント、最後まで2人で力を合わせて頑張って欲しいと思いますよ。
私は僭越ながらトラックバックやコメントという形で出来る限り応援(支援)させて頂きます!!!

また、今回の旅に同行するスタッフの方々もどうか頑張って撮影して下さいませ!!!
後日撮影された内容がUPされるのをとても期待しております。

今回の旅のラストがハッピーエンドになるよう心から祈念しております。

|

« 今日も肌寒い。。。 | トップページ | 相変らず肌寒くてすぐれない天気 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ディレクターの角です!色々ご助言いただきましてありがとうございます!!現在、札幌でしばしの小休止中です。
時間が6時間空きましたのでススキノのネットカフェで書き込み中でございます。
今後ともよろしくお願い申し上げます。。。。
それにしても、根室かぁあああ。
炉辺焼きなんかに行きたいですけどそんな時間もございませんし
根性でございます。

投稿: トラックバックオーライ! | 2005年7月 7日 (木) 18時41分

角さん、わざわざここにとても有り難いコメントを頂いた上に、更にトラックバックもして頂き、誠に有り難う御座います!!!

今回過酷な旅に参加された方々の応援のためにと、今後も微力ながら貢献できれば幸いで御座います。

やはり現在は23時の出発まで休憩中なんですね。本当にお疲れ様です。出発まで十分に鋭気を養って下さいませ。

根室は…同じく釧路もそうですけど、確かに「炉辺焼き」はとても美味しいのですが、時間が差し迫った中では、じっくりと北海道の名物を味わう、とまではいかないのでしょうね。せっかく北海道にお越し頂いたのに、とても残念でなりません。

なるべく寝る時間を移動に当てるという作戦を取ったほうが時間のロスを出来るだけ少なくすみそうなので、今後も寝台列車や深夜バスをどんどん有効利用したほうが良さそうですね。

ともあれ、これからも色々とそちらへお邪魔しますので、今後とも宜しくお願いします。

念願通り「14支庁完全制覇」を見事達成し、賞金100万円がゲット出来るように祈念してやみません。。。

投稿: とうきび | 2005年7月 7日 (木) 19時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/4865332

この記事へのトラックバック一覧です: 『ノンストップ80時間 北海道14支庁完全制覇の旅』:

» 地獄への片道切符 [トラックバック・オーライ]
根室行きデッドカードをひいたマトです!!ドーン!すくすくさん!すばらしい案ありがとうございます☆しかし、やはりやはりおっしゃるとおり釧路にていまさらホテル予約は無理…。ギャー。というわけでとうきびさんの案、23時◎寝台列車で 明日◎5時50分釧路着  8時20分根室着  で  とおくてさむくてとっても美味しいという噂の町根室へ出発したいとおもいます。それまで約六時間もある!!温泉にはいりたいよ~。いいよね、少しブレイクしても…。み...... [続きを読む]

受信: 2005年7月 7日 (木) 18時30分

« 今日も肌寒い。。。 | トップページ | 相変らず肌寒くてすぐれない天気 »