« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月の記事

2005年7月31日 (日)

部屋の中が31℃もある。。。

◎初めは、いつもの芸能ネタから。

◇藤井&乙葉がアツアツ結婚式(スポニチ)  

タレントの藤井隆(33)と乙葉(24)が30日、東京・六本木のグランドハイアット東京で結婚式を挙げた。
藤井の先輩で26日に亡くなった吉本興業所属の岡八朗さん(享年67)を悼み、式後に行う予定だった会見を中止。式も非公開だったが、出席者によると、ダウンタウンやココリコ、キャイ~ン、伊東美咲ら多くの芸能人が駆けつける中、ウエディングケーキを仲良く食べさせあうなどアツアツムード。乙葉は両親に感謝の言葉を贈る際、目に涙をためていたという。
2人はマスコミ各社に文章で「これからさらに精進してまいります」(藤井)「これからは良き妻になれるよう頑張ってゆきます」(乙葉)とコメント。前日29日に婚姻届を提出したという。
[スポニチ:2005/07/31 06:53] 

今年のベストカップル賞(そんなのある?)間違いなしの2人。先日事務所の先輩の不幸があったものの、昨日晴れて結婚式が盛大に行なわれたようですね。2人ともお互いの事を気遣って非常に微笑ましいですネ。これからも末永くお幸せに。。。
今後は人をも羨む温かい家庭を築いて欲しいですな。

◇リハビリ中のMEGUMI 収録合流は8月半ば(スポニチ)  

次期NHK朝の連続テレビ小説「風のハルカ」(10月3日スタート)の収録が29日、大阪市の同局であり、新たな出演者のお披露目があった。村川絵梨(17)演じるヒロインのハルカが働く旅行代理店の上司に連ドラ初出演の落語家・桂文珍(56)。旅行代理店と付き合いのあるカメラマン役にロックバンド「SOPHIA」のボーカル・松岡充(33)。ハルカの友人役のMEGUMI(23)は17日に交通事故で打撲を負ったため欠席。関係者によると、リハビリを始めており、8月半ばには収録に参加する予定という。
[スポニチ:2005/07/30 18:16] 

先日、不幸としか言いようがない事故に巻き込まれた彼女。早く復帰されると良いですね。ただ、このドラマは今後の朝ドラの命運がかかっていると言ってもいいかも。現在の「ファイト」があまり視聴率が良くないらしいから。CMの無いNHKなら、視聴率という数字のマジックでドラマの評価の全てを決めてはならないのだけど、現状ではNHKでも民放同様に視聴率崇拝が強いみたいだし、しまいには世間では朝ドラ不要論まで噴き出しているそうで…。
しかし、そうであっても、朝ドラファンの一人としては今後も朝ドラには十分に期待を寄せておる次第なんですな。

◇“お父さんのアイドル”井村空美(スポニチ)  

人気上昇中の「お父さんのアイドル」井村空美
「お父さんのアイドル」が誕生した。「JACCSカード」のCMに出演している女優・井村空美=いむら・くみ=(21)がその人。CMは、交流がなくなった父娘が一緒にサーフィンをすることで再び心を通い合わせる内容。ラストで見せるほほ笑みが、自分の娘に冷たくされている世の父親たちのせん望を集めている。
CMは6月から放送。「あの子は誰?」とJACCSのホームページのCMコーナーへのアクセスが増加。テレビ雑誌などでも取り上げられ、井村は街を歩くと「あ、JACCSの子だ!」と声をかけられるようになった。「みんなに覚えてもらうのはうれしい。うちのお父さんはどっしりして怖くて、CMのお父さんとは違う感じだけれど、会話がなくなっていたという点では似ている」と井村は語る。現在、広島に住む両親とは離れて暮らす。最近は時々、酔った父親から「頑張っているか」と電話がかかってくるという。
昨年11月公開の映画「殺人ネット」に初主演するなど女優として活躍。今後、「娘にしたいタレント」などの調査があれば上位に登場しそうで、本人も「“恋人にしたいタレント”よりうれしい」と乗り気だ。
[スポニチ:2005/07/31 06:53] 

実は、私はこのCMについてはあまり印象がないのですが、世間的には結構話題になっている女優さんなんですね。15秒足らずのOAでも、やっぱりCMの影響は絶大なんですな。
「娘にしたいタレント」ですか…確かに、「恋人にしたいタレント」よりもむしろこっちの方が幅広い世代にウケがいいだろうし、今後は更に高齢化社会が進むので「孫娘にしたいタレント」なんかも話題になっていいかもね。
「お父さんのアイドル」や「お爺ちゃんのアイドル」を目指す人が今後もたくさん出てくれば非常に面白いですな☆

◎続いては、いつものブログチェックなのですが…いつもより更新は少なめ。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・7月30日(土)更新分。

画像からでも分かるとおり、昨日まゆまゆさんは女子バス仲間の一人と一緒に花火大会へ行ったらしいが、「カップル(女の子の「浴衣」姿)」に思わず目がいってしまった様だ。

特に「カップル」に対する過剰反応はちとビックリです(苦笑)

もう何て答えていいのか…花火大会なんだから、もうちょっと花火に注目しましょうよ(笑)
別にさぁ、花火大会は「カップル」だけが見に行く娯楽じゃないんだから。むしろ、家族や友達と来ている人の方が多いんだし。

まゆまゆさんが彼氏と一緒に浴衣姿で「花火見物」したい気持ちは非常に分かるけど…とりあえず、現在はお友達と仲良く「花火大会」を楽しみましょうよ。
…これ以上言うと、単なる余計なお節介になってしまうので言及しませんけど。。。

とりあえず、まゆまゆさんの魅力的な浴衣姿は今後のイベントやライブで披露するという事で自分自身に言い聞かせましょう。
その方がファンの人も喜ぶと思いますんで。

……しかし何と言われようが、まゆまゆさんは浴衣姿で彼氏と歩きたい気持ちが強いのでしょうけど、、、それは、いつかきっと実現すると思いますよ。それまではマイペースで行きましょう☆

★木村カエラ『Kaela★Blog・・・7月27日(水)付記事2回更新分(昨日30日更新分)

1回目更新記事は、画像はパック姿のカエラちゃん。これは海藻パックか?

前日仕事で頑張ったご褒美にと、自分のお肌に潤いを与えるためにパックをしているのだろう。
相変らず、ビックリした顔がお好きなのね(笑)

2回目更新記事は、ラーメンを食べている姿。やっぱり彼女には食べ物ネタが似合いますな(笑)
しかも、ラジオの出演前に腹ごしらえとしてラーメンを食べるあたり、いかにもカエラちゃんらしい。
何故なら、彼女はお腹が空くと口数が少なくなるという、ラジオのDJとしては前代未聞なタイプだから(爆)
だから、出演前にラーメンを食べて“エネルギー”を満タンにしたのだろうね。

それにしても、このラーメンは美味そうだ。。。豚骨ラーメンかな? ジュルリ。 

そういえば、ようやく『saku saku』でカエラちゃんと新キャラの「白井ヴィンセント」とのコンビがイイ感じになってきた。
一時は突然「増田ジゴロウ」がいなくなったので番組自体つまんなくなってしまうのかなぁ…などと心配していましたが、それは杞憂に終わりそうですな。
ともあれ、今後の『saku saku』がとても楽しみになりましたよ。

★金井アヤ『アヤにャンの日記』・・昨日(30日)付け記事(今朝更新分)

どうやら、アヤにャンさんはいつの間にか床(フローリング)の上で眠ってしまったらしい…床が冷たくて気持ちよかったんだそうだ(笑)
よほど疲れていたのと、部屋の中が暑かったので冷たいフローリングの上にいたら、いつの間にか気持ち良くて寝てしまったのだろうね。

そんなアヤにャンさん、今日も『トラックバック・オーライ』で先日の旅の中でマト(豊原里美)さんがバツゲームと称して恥ずかしい姿を晒した様子をまたもや引っ張り出しております。
美人が笑える姿をするのってなかなか無いですからね。そういった意味では貴重な姿かも??

先日の過酷な旅を経験した事により、以前よりも増して、アヤにャンファンマトファンが増殖中ですね。
更に、同情を誘ったのか、それとも彼女達のフレンドリーなキャラクターがウケたのか、女性ファンまで多数獲得してしまったり。。
あるいは、この『トラックバック・オーライ』にアヤにャンさんやマトさんが度々登場(書き込み)するのも、ファンが益々増えた要因かも。
ある女性ファンは、アヤにャンさんが表紙やグラビアが載っている雑誌を書店でチェックしたらしいですからね。ただ、流石に恥ずかしくて買う事は出来なかったそうですが…。

結果的に、あの過酷な旅に参加して大正解だったということでしょう。
今後もこのような過酷な企画にチャレンジすれば、益々ファンが増える事、間違いなし!!ですな。
…改めて、ブログの世界の影響力の凄さを思い知らされましたよ。

ブログ、恐るべしですな!!!

                                   

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年7月30日 (土)

今日は一転して蒸し暑いなぁ。。。

◎初めは、いつものように芸能ネタ。
但し、他にはこれといった選ぶべきネタが見つからなかったので、今回は1つのみ。

◇幻想的歌姫?玉置成実 マジックに挑戦(スポニチ)  

しっとりとバラードを歌い上げる玉置成美
歌手の玉置成実(17)が29日、東京・青海のZepp Tokyoでコンサートを行った。
同所は、02年にデビューのきっかけとなった「ソニーミュージック・オーディション」の会場。「楽屋がオーディションの時と全く同じで緊張した」と話したが「Heroine」など19曲をノリノリで熱唱。水晶玉が浮遊するマジックにも挑戦し、2200人の観客を盛り上げた。
[スポニチ:2005/07/30 06:23]

現在、中高生に人気の玉置成実ちゃん。親しみやすいキュートなルックスと透明感のある歌声にダンサブルなステージが特徴的。デビューしてもう2年になるんだね。過去に、2003年4月にデビューシングル曲となった、『ガンダムSEED』のオープニング曲『Believe』が初登場オリコン3位、2004年10月スタートの『ガンダムSEED DESTINY』のエンディング曲Reason』が自己最高位のオリコン2位、そして2005年5月リリースの2nd アルバムMake Progressオリコン1位などと実績は申し分ない。
あとは、大ヒット曲を出せば言う事なし、といったところだろう。 今後に期待ですな。

ちなみに、去年阪神タイガースに入団した玉置隆とは従兄妹(いとこ)らしい…。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(7月29日金曜日)更新分。

昨日、まゆまゆさんは久々に高校時代のお友達と再会したらしい。ご結婚してから長野にお住まいだそうだが、昨日は久々に実家に帰ってきてまゆまゆさんとも再会したんだそうだ。

添付された画像は、そのお友達(人妻)とまゆまゆさん(アイドル)との美女2ショット。まゆまゆさん本当に楽しそうですな。
きっと、高校時代の昔話に花が咲いた事でしょう。

高校時代に不思議な縁で仲良くなったとの事ですが、そういう人ほど不思議と長く付き合えるものなんですよ。
今後も、何かとまゆまゆさんの力となってくれる事でしょう。これからもそのお友達を大切にしましょうね☆

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記』・・・昨日(29日)更新分。

何でも、普段使っている携帯が車に引かれてお陀仏になってしまったそうな…「誠にお気の毒」としか言いようがないですね。
トイレに落としてしまったりして携帯がダメになった例がよくありますが、どういった状況で携帯が車に引かれたのかちょっと想像が付きませんけど…やはり彼女も現代っ子、2、3日携帯がないとかなり不便で寂しいのだとか。
すっかり「携帯依存症」なのでしょうな。

これはもう、携帯を新しく買い換える以外方法がないのですが、、、どうやら新たに携帯を買い換えたようですね。とりあえず良かった良かった。

それにしても、ファンの方々は優しい方ばかりで本当に良かったですネ☆
それが彼女にとって一番の救いなのでしょうな。

終わり良ければ全て良しという事で。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(29日)更新分。

画像は、昨夜花火大会が行なわれている最中に撮ったものか。厳密には自宅の近くに花火が上がっているのをちょうどカメラに捕らえた様子なのでしょう。
日本の夏の風物詩で、今にも「玉屋~!!」「鍵屋~!!」という掛け声が聞こえてきそうではあります。。

さて、昨日は某漫画家と打ち合わせだったそうな。
何でも、アヤにャンさんの「妄想」を題材にしているのだそうだ。それは新しい試みですネ♪
アヤにャンさんの「妄想」と聞くと、何だか“不思議ワールド”を想像してそうですが、おそらく『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』に登場する憧れの美男子『アスラン・ザラ』との甘~い日々でも想像しているのかな???…是非「妄想」の世界で、負傷中の『アスラン』のお見舞いに行って下さいな(笑)
今月末発売の『マガジンウォー』に載っているのですか。。。是非チェック致しましょう!

しかし実際見てみると、アヤにャンさんのあまりにも奇想天外な「妄想」をイメージした漫画でドン引きしてしまうのでしょうな(笑)…まっ、それもまた面白いじゃないの☆

毎度お馴染み『トラックバックオーライ!』では、アヤにャンさんと良き相棒のマト(豊原里美)さんとの掛け合いがブログ上でも繰り広げられてとても楽しいですネ♪
毎日楽しく拝見させてもらっております。美女お2人の壁紙付きでお得ですな☆ 

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・一昨日(28日)付け記事(昨日更新分)

画像を見ると、得体の知れないナイジェリア人「ボビー・オロゴン」のビックリとした顔がプリントとされたキーホルダー。

その真ん中を押すと「もすっ!」て言うのだそうだ。
…こんなキーホルダーがあったのか(笑) しかしあっちんさんは「ガッツ石松」といい、変わったキーホルダーをたくさん持っているのですね(笑)

もす!」というのは、「押忍(おす)!」の聞き間違いから起こった言葉なんてしょうな。今では「もす」は彼の挨拶となっております。

ボビーは『さんまのスーパーからくりTV』にレギュラー出演後、バラエティK-1に?大活躍しております。
天然なのか狙っているのかよく分からないボケが面白いですよね。外国人特有の“間違った日本語”をタメ口でボケまくる…相手の話の趣旨など一切お構いなしで、ボビーに話しかけた相手も何が何だか訳が分からなくなってくる(笑)

ちなみに、ボビーは30人兄弟の3番目で、99年に「タイヤのチューブの買い付け」の為に来日したそうだが、そのまま買い付けのお金を使い込んでそのまま日本に居ついてしまい、しまいには日本人女性と結婚し2人の子供を儲けるなど…本来の目的とは思いっきりかけ離れているし(笑)
・・・・本当に、摩訶不思議な外国人だ(笑)

そんな、ボビーに夢中?なあっちんさん、昨日も相変らず元気そうで良かったですネ☆彡

ボビー・オロゴンの公式ブログおれのまいにち

| | コメント (2) | トラックバック (0)

眞鍋を学べ 12

更新されてからコメントを書くのが少し遅れてしまいました。今回で12回目。タイトルの「ひとりウルルン滞在記(殆どパクリ)」の通り、見返りを求めない人達の優しさにジーンとくる話デス。
それにしても…トラックバックの数の多さに思わず仰天(驚)

★眞鍋かをり『眞鍋かをりのここだけの話・・・7月25日(月)更新分。

7月24日(日)に仕事で奄美大島(鹿児島県)に行ったそうだ。
今回の記事は翌日帰京する最中に車内で書かれたものだとか、、、本当にご苦労様です☆

それで、現在の奄美大島はとても暑いらしい。まぁ、奄美大島は沖縄の隣だし、亜熱帯気候(南国)だから、今の真夏の時期は一年中で特に暑いのでしょうな。
だが、南国特有の海の青さや澄みきった空、そして緑の美しさ、心地良いそよ風、地元の人々の優しさに、眞鍋嬢はとても感動したようだ。
そして、大都会の人とは時間の感覚が違うのに驚いた模様。

「急ぐ理由がない」などと法廷速度を下回って車が走っている風景って、最近見ていないなぁ…。
爽やかな風が吹く美しい南の島の景色と、ゆっくりとした時間の流れに一度身をゆだねてみたいものですな☆

さてさて…眞鍋嬢は、仕事(TVの撮影?)が終わり、ホテルを出るまで2時間ぐらいの間、一人ブラブラと周囲を散策。
そろそろお腹が空いたなぁなどと思いつつ、夕暮れ時の街を歩いていると、地元の人達が集う居酒屋を発見。でもそこは、眞鍋嬢もれっきとした“うら若き乙女”。女性一人では居酒屋へぶらっと立ち寄る事は中々出来ない。
かなり年季が入った店なのか?窓ガラスが曇っていて店の中がよく見えない。
しかし、度胸は人一倍ある眞鍋嬢、勇気を出して店のドアを開けて店内に入ってみた…しかし、中が結構狭いのと満席で周りの人の熱気に押されたのか、彼女は入り口付近でドギマギしていると、それを見かねたのか?キップの良いその店の“大将”が、空いているカウンターの隅っこに案内してくれたとか。
そして、“大将の”言われるがまま、、新鮮な魚の『刺し身』や、『へちまの炒め物』に、『魚のあら汁』、奄美名物鶏飯(ケイハン)』、『焼酎』…などを次々とご馳走になったようだ。
世話好きで人懐っこい人達ばかりで、さぞや眞鍋嬢も嬉しかった事でしょう。ただ出てくる料理の量の多さに、ちょっと食べるのが大変だったようですが、その強引さもイイ味となっている。奄美の人の優しさが十分に伝わってきますな。
もし人間不信になってしまったなら、そのような環境に身を置いてみるのも良いでしょうね。“命の洗濯”が出来そうではあります。

やはり眞鍋嬢も有名人。眞鍋かをり本人と気付くのに時間が掛からなかったようで、その店のお客さんの一人が眞鍋嬢本人と気付き、それからは輪の中心となってサインをねだられたり記念撮影をしたりと、和気あいあいとした楽しい時間があっという間に過ぎて…ラストは“タダ食い”というオマケつき。しかもドカ食い(笑)

心もお腹も一杯となった眞鍋嬢、この日は生涯忘れられない一日となった事でしょうし、そして、もう一度奄美大島に行きたくなった事でしょうな。私も行きたくなりましたよ。とっても良い所なんですネ♪

奄美の人達との楽しい思い出・出会いが出来て、本当に良かったですな☆
それは、眞鍋嬢の「奄美のみなさん、ありがとう」という率直な感謝の意を示す言葉により、心の底から伝わってきます。嘘偽りの無い、真実の言葉。その思いは奄美の人たちにもきっと伝わった事でしょう☆★

ちなみに、前述の『へちま』は欧米では『ピクルス』にして食べますよね。見た目や味は“キュウリのデカイヤツ”といった感じだろうか?
究極のスローフードである奄美名物『鶏飯』の存在は、今回初めて知りました。美味そうですねぇ~!! ジュルリ。

ちなみに、眞鍋嬢は先週土曜日の地震にはちょうど奄美大島に向けて東京を発った後らしくて遭遇しなかったそうで、むしろ地震の直撃を受けた自宅の様子が気になっていたそうだ。
がしかし、自宅に帰って見ると、幸い、特にいつもと変わった様子が無かったようで「地震の爪あとゼロ」だったそうだ…奄美でのとても楽しい思い出といい、地震の被害を殆ど受けなかった事といい、とてもラッキーな数日間だったようですな★

ただね、とても残念なのは、眞鍋嬢のブログ本の発売が延期になってしまった事。
私のような初心者ブロガーにとって、眞鍋嬢は「先輩ブロガー」なので、全て本人がプロデュースした「ブログ本(ブログ指南書)」はとても楽しみにしていたのですよ。
まぁ、8月末の発売まで気長に待つことと致しましょう。

……振り返ってみると、今回はツッコむべき箇所が殆ど見当たらなかったですね。本来なら私の性格からすると一つツッコミを入れたくなる性質なのですが、書かれた内容が心温まるとても良い話だったので汚してはいけない気がして、むしろそのまま感想を書いた方が文の流れとしては良かったもので…。

次回更新は、ツッコミを入れる場面があるかな?…ま、本人にとっては余計なお世話に過ぎないのでしょうが(笑)

あっ!そういえば、こないだ「サルヂエに眞鍋嬢が出ていましたよね。やはりというべきか、誰よりも頭の回転の良さを披露しておりました。流石ですな。
それから…眞鍋嬢の母校「愛媛県立西条高校」、本当に惜しかったですよね。春夏連続で甲子園出場に向けてあと一歩のところで…勝負事には付き物ですからしょうがないといえばしょうがないのでしょうが…来年また春の甲子園を目指して頑張ってもらいましょう。。

現在放送中のフジ系ドラマ「がんばっていきまっしょい」に、何故眞鍋かをり嬢を出さないのか甚だ疑問。何てったって地元・愛媛県出身ですからね。愛媛弁オンリーのドラマには一番適役でしょ。ボート部の鬼コーチ役だとか、主人公の姉役などで眞鍋嬢が出演して欲しかったと思いますが…まぁ、こんな事を言っても何にもならないのですが(苦笑)

何はともあれ、、、眞鍋かをり嬢も!西条高校野球部の皆も!・・・・これからも、がんばっていきまっしょい!!

※久々にトラックバックしますよ。そこんとこ宜しくです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月29日 (金)

喉が少し痛い…

◎最初は、アーティストネタ。

◇ヤイコ27歳 ファンと「最高の誕生日」(スポニチ)  

ロドニーとキャピィー(左から)から27歳の誕生日を祝福される矢井田瞳
シンガー・ソングライターの矢井田瞳が27歳の誕生日の28日、地元の大阪市内でラジオの公開生放送に出演した。
「なにわ(7・28)の日」と題してファンサービスをする毎年恒例の1日。今年は新曲「マワルソラ」をエンディング曲に起用した米映画「ロボッツ」が30日に公開されるのを前に、限定300人のファンと交流。映画の主人公ロドニーら出演キャラクターが花束を持って駆けつけ、ファンと一緒に「ハッピーバースデー」と合唱。ヤイコは「最高の誕生日になりました」と感謝していた。
[スポニチ:2005/07/29 08:53] 


大ブレイクした「ダリィダリィ~~♪♪(2ndシングルMy Sweet Darlin′』)」から早くも5年か。その後も地道な活動をしているね。今後もマイペースに音楽活動を展開して、大ヒット曲とは行かないまでも、コンスタントにスマッシュヒットを出し続けるのでしょうな。関西系アーティストは息が長い活躍をすることでも有名。

◇hiro 本人役で「ブラック・ジャック」(スポニチ)  

hiroは自分自身のアニメキャラを前にアテレコ
歌手のhiro(21)が日本テレビの人気アニメ「ブラック・ジャック」に“出演”、収録を28日、都内で行った。 「若者に人気の歌手hiro」として、そのままアニメキャラクターになる。手塚プロのスタッフが本人の特徴をつかみながらデザインした。手塚マンガに実在する芸能人が登場するのは初めて。
場面は学園祭でのライブシーン。ピノコら人気キャラクターが声援を送る中、「皆さん!応援ありがとう!」と叫ぶなど、セリフは3カ所。声優初挑戦が“本人役”だったことに「自分だからやりやすかった。ただ、大好きなブラック・ジャックに出演できることがうれしくてドキドキでしたけど」。今秋放送予定。エンディングテーマ「clover」(来月2日発売)も担当、CDジャケットでもピノコと共演。
[スポニチ:2005/07/29 08:53] 

SPEED」のメンバーとしてデビューしてから約10年以上もたつのか。ソロに本腰を入れてからもしばらくは一線級で活躍していたのだが、最近は以前ほどの勢いが感じられない。
ちょっと音楽の方向性に迷いが生じているのか?? ちょっと残念な状況だ。
才能はあるので今後の動向に注目していきたい。

◎続いては、アイドルネタ。

◇長澤奈央21歳、マブしい88センチ(夕刊フジ) 

「忍風戦隊ハリケンジャー」のハリケンブルー役で注目を集めたタレント、長澤奈央(21)が最新DVD「Nao-side」(フォーサイド、3990円)で、キュートな水着姿で男たちの目をくぎ付けだ。
女優、歌手と活躍の場を広げる長澤。サイパンの自然の中で、身長165センチ、88・57・87のボディーが、いつもとは違う輝きを増しているゾ!
8月6日(土)午後2時から、東京・秋葉原の石丸電気SOFT1、同午後6時から、同所のアソビットシティ1番館でイベント。
[夕刊フジ:2005/07/28 17:23]

外見のキュート&セクシーな姿とは裏腹に、しゃべるとトーンがかなり高い。まるでNHK教育番組に出てくる体操のお姉さんのような声だ。初めて声を聞くと誰もがビックリするだろう。
ある意味子供番組にはピッタリなタイプなのだろう。だから、ハリケンブルー役がハマったのだろうか。
しかし、そのギャップが人気の秘訣なのだろうね。今後はどのような方向へ行くのか…?

◎続いては、いつものブログチェックです。今回は2つのみ。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(7月28日木曜日)更新分。

只今、風邪を引いている最中のまゆまゆさん。昨日は熱を出して寝込んでいたそうな。

何でも、非常に姉思いの妹(麻未)さんが、機を利かせて『マンゴーを買ってきてくれたんだそう。本当に優しい妹さんですネ☆ 過去に何度も兄弟(姉弟)喧嘩を経験している私からすれば、それは喧嘩をしているうちに入りません(笑)
画像に写っているのがそれか。 真っ赤な『完熟マンゴー』に口を付けているまゆまゆさん。相変らず可愛いのですが、目の下にクマが出来ているように、やや少しやつれているようにも見えます。
ちょっと心配であります、、、と言っている私も喉に少し張りがある(少し痛い)ので人のことはあまり言えなくなりました(苦笑)
猛暑の本州とは違って、ここ北海道(札幌)ではここ3日間雨模様の悪天候が続き、(札幌の)最高気温が24~22℃前後とやや低めで、しかも特に夜は冷え込むので、とうとう昨夜私は喉を少しやられてしまいました。
今日は温かくして寝ないと、まゆまゆさんのように本格的に風邪を引いてしまう。。。

しかし、明日の札幌は今日よりも気温が7~8℃上がって29℃になるらしい…気温差にやられてしまいそうだ。。。

お互い、ビタミン類が豊富な『マンゴーなどの果物をたくさん食べて早く治しましょう(笑)

最近まゆまゆさんは『マンゴーにハマっているそうですが、最近は色々なマンゴー商品が店先に並ぶようになりましたね。
ちなみに、私が好きなマンゴー商品は『マンゴープリン』です☆

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(28日)更新分。

昨夜に再び関東地方に地震が発生したようだが、これは先週末の余震か。
それで、再びその地震に遭遇したアヤにャンさんは、携帯が繋がりにくくなっている状況に頭を抱えている様子。
地震が発生すると、「安否確認の電話」が一気に増えるので、携帯が繋がりにくくなるのは仕方が無いことだけど、昨日程度の規模の地震でも中々復旧しなかったそうだ。
それは、携帯が弱いと言うよりも、アヤにャンさんの住んでいる地域の人が一斉に電話をかけたからじゃないかな??…まぁ、色々な要因が重なって携帯が繋がりにくくなってしまったのでしょうが…。
通話よりもメールの方が地震などの天災が発生した時に繋がりやすいとは聞いたが、昨日のアヤにャンさんの場合はメールもダメだったのだろうか???

そうそう!!昨日は「土用の丑の日」でしたねっ!
アヤにャンさんの家の至る所から甘じょっぱい香ばしい匂いが立ち込めてきたそうですが、みんな「うなぎ」を食べていたのでしょうね。
私も昨日は「うなぎ(うな丼)」を食べましたよ。2週間ぐらい前にスーパーで安売りをしていた時に買った代物ですが、これが「うなぎ」の身が肉厚でとってもジューシーな味わいでしたよ。
「うなぎ」って本当に美味しいねぇ~~☆★
一度でいいから名古屋名物『ひつまぶし』を食べてみたい今日この頃であります。。。。

ではでは☆彡

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユカいな平田サン その7

今回は早くも第7回めとなりました。しつこいようですが、北海道ネタと平田裕香嬢のブログチェックの“併せ技”です。

◎まずは北海道ネタから。

◇優勝旗再び北の大地に 旭工、駒苫ナイン 高橋知事に抱負 【写真】  2005/07/29 13:57(北海道新聞)
 

第八十七回全国高校野球選手権大会(八月六日開幕、甲子園)に出場する駒大苫小牧と旭工の野球部員らが二十九日、道庁を訪れ、高橋はるみ知事に甲子園での健闘を誓った。
訪れたのは、旭工の鈴木嘉津雄主将(三年)や佐藤桂一監督ら二十二人と、駒大苫小牧の林裕也主将(同)や香田誉士史監督ら二十二人。高橋知事は「暑さ対策を十分にとり、全力を尽くして頑張って」と激励し、ボールを二ダースずつ贈った。
三年ぶり四度目の出場となる旭工の鈴木主将は「まず一勝することを目標に、今まで戦ってきたチームの分まで頑張ります。代表として恥ずかしくない試合をしたい」と意気込みを語った。
昨夏、北海道勢として初の全国制覇を果たし、連覇がかかる駒大苫小牧の林主将は「全員で深紅の大優勝旗を返しに行ける喜びを胸に、一生懸命頑張ります」と力強く抱負を述べた。
<写真:「まずは1勝を」と誓う旭工の鈴木嘉津雄主将。右側は旭工、左側が駒大苫小牧の選手>

去年は北海道中がフィーバーした“駒苫旋風”が今年も巻き起こるか。今年で3年連続夏の甲子園出場を果たした南北海道代表・駒大苫小牧は、今年も去年同様に全国制覇(連覇)が狙えるチームです。松橋君と田中君の両ピッチャーが2人とも完投能力があって、しかも共に145キロ台の速球をコンスタントに投げる。他にも吉岡君という好投手が後ろに控えていて、去年以上にベストな投手陣。
自慢の打線は一時は不調でしたが、最近は予選を戦って行くうちに徐々に活発になってきました。要は、本番の甲子園にピークを持っていけばいいのです。
何てったって、去年は全国制覇ですからね。今まで、約半年も外のグラウンドが使えない雪国のチームでは考えられなかった快挙なんです。今年は、周囲の期待が去年以上に甲子園連覇というプレッシャーが重くのしかかると思いますが、それでも私は是非、全国制覇(連覇)を期待しております。頑張れ!駒大苫小牧!!
ちなみに、香田監督はビビる大木に似ている。。。こんばんみ~~♪♪

一方の、北北海道代表の旭川工業は、まずは1勝ですね。南北海道代表のチームとは違い、最近の北北海道代表のチームは1勝出来るか出来ないかの状態。だから1勝して勝ち上がる事がまず大事。
そのあとは、一戦一戦を大事に戦っていけば宜しいと思います。もちろん、駒大苫小牧同様に、甲子園で活躍を期待しておる次第。頑張れ!旭工!!

05年夏の高校野球号外(PDFファイル)
→「旭工 甲子園へ
→「駒苫も甲子園

◇サンマ、命名も「うまい」 道東でブランド競争  2005/07/29 14:20(北海道新聞)
 

サンマ漁が本格化する中、道東の各漁協で、刺し身で食べられる新鮮なサンマにユニークな「ブランド名」を付けて差別化を図る動きが相次いでいる。浜値が高値でも一キロ千六百円程度と低迷する中、大衆魚サンマにどう付加価値を付け、ほかの産地に差をつけるか。ブランド競争は激しさを増す一方だ。
最初にブランド化に乗り出したのは、根室・歯舞漁協「さんま部会」。二○○二年から独自の鮮度保持技術導入に取り組み、「舞さんま」と名付けて出荷している。
船の水槽で海水を紫外線殺菌した上で、直径○・一ミリの氷の粒を入れ、鮮度を保つシステムを確立。水槽の水温の推移も記録し、プラス二度を上回れば、「舞さんま」から除外する。漁船名や水揚げ日をパソコンで追跡できる履歴管理システムも導入した。
釧路管内厚岸漁協は名勝・大黒島にちなんだ「大黒さんま」で対抗する。消費者を含むネーミング審査委員会を設立し、三月にブランド名を公募。全国から集まった三千五百件近くの候補を、二カ月以上かけて厳選し、大黒島と七福神の大黒様をかけた名前にした。
出荷は八月から。厚岸沖で捕れたサンマを発泡スチロール製箱に詰めたものに限定する方針だ。
一方、同管内浜中漁協は、昨年から箱に「日帰り」と付けて出荷してきたサンマを、八月から「日帰りさんま」として売り出す。漁場が近い利点を生かし、夜に出漁、翌朝水揚げする鮮度の良さをPRするのが狙いで、商標登録も申請した。
釧路市漁協も一昨年秋から「青刀(せいとう)」の販売を始めた。新鮮で身が締まったサンマのしっぽを手で握ると、青い刀のように見えるのが由来。漁獲から水揚げまで五時間以内、一匹一七○グラム以上などの規定を設け、商品履歴システムも導入した。
ただ、競りを通さずに相場より一・五倍の価格を設定する「青刀」を除き、各ブランドとも期待した値がつくかどうかは未知数。「舞さんま」を手がける小杉和美・歯舞漁協さんま部会長は「札幌などでのPR活動に力を入れたい」と意気込む。
ある漁業関係者は「それぞれどんな付加価値があるのか消費者に明示する必要がある」と話している。(根室支局 須藤真哉、釧路報道部 村田亮)

これは、“美味しそうな”話題。さんまのような鮮度が直ぐに落ちる“足の速い”魚が刺し身で食べられるのは、さんま日本一の水揚げを誇る釧路か根室だけ。私もまだ「さんまの刺し身」を食べた事がない。現地に行かないとまず「さんまの刺し身」は食べられないからだ。
しかし、今回の技術開発により、現地の釧路や根室だけでなく札幌でも「さんまの刺し身」が食べられるようになったら最高ですな。機会があれば是非食べてみたいものです。ジュルリ。

◎続いては、“本題”である「裕香嬢のブログチェック」であります。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)』・・・昨日(7月28日木曜日)更新分。

先週土曜日(23日)に関東地方を中心とした最高震度5強の地震が発生したが、ちょうど裕香嬢は沖縄から東京へ帰る途中の「機上の人」だったそうで、更に自宅に帰っても大した被害も無かったそうだ。
“平田語”の「問題ナッシング」がそれを物語っております(笑)
地震にも遭遇しなくて更に自宅の被害も殆ど受けないとは、運がかなり良かったと言うべきか。

続いては、20日の話。いつも贔屓にしている?『TUTAYA』に行った時にたまたま店内(有線)で流れていた『BUMP OF CHICKEN』の新曲『プラネタリウム』に裕香嬢は「ぼ~・・・っと」してずっと聴き入っていたそうな。
以前から公表しているように、裕香嬢はBUMP OF CHICKEN』のファンだから彼らの曲がかかっているとその曲の世界に没頭してしまうのでしょうな。
私が『BUMP OF CHICKEN』で好きな曲といったら、ベタだけど『天体観測』かな。あの曲が聴くと何故か気分が高揚して、夜空を見上げて「ほうき星」を探したくなる(笑)

で、タイトルの「親切駅員」とは何ぞやと思ったら、今回の「ぼ~・・・っと」としたのと似た状況が、以前、駅でお友達を待っている時に“発生”したそうだが、あまりにも裕香嬢の「何処かにトリップしてしまった」様子を見かねた駅員さんが「大丈夫ですか?」と声を掛けた事に由来しているのだとか。。
その時裕香嬢は何て答えたのだろうか…その反応も知りたい気がする(笑)

今回も“のほほん”とした裕香嬢の日頃の様子を垣間見る事が出来た気がする。周りは急ぎ足で生活しても、裕香嬢だけは別世界にいて、周りに流されずマイペースでゆっくりとした歩みで生活をする「スローライフ」を満喫しているかのよう。。。それに、後ろを振り返る余裕すら感じられる。
まさに、大都会の片隅で生きるための術を心得ているかのようだ。
…同じ道産子として誇らしいですゾ!!

そういえば、、前回の沖縄編の画像の様子から、最近裕香嬢は髪型を変えたか髪を少し短く切ったのかな? それでも相変わらず本来のとてもキュートな裕香嬢の姿に何故か安心してしまいましたよ☆
やはり急激的な変化を遂げるより、ゆっくりとした変化を遂げた方が気持ち的に置いてけぼりを食らうことなく、余裕を持って現実を捉える事が出来ますし、本来の裕香嬢のイメージからして今よりも劇的に変化を遂げた姿は殆ど頭に浮かばない訳で。。
イメージチェンジというのは、本当に難しい。
幸い、少し変えたばかりの髪型はとても似合っているので、特に違和感は感じなかったです。マイナーチェンジ成功ですな☆★

・・・・そんな裕香嬢は、昨日も「台風一過」で好天となった絶好の機会を逃すまいと洗濯に没頭しようとするのでありました、、、めでたし、めでたし。。。

※今回も厚かましくトラックバックします。いつも裕香嬢の文章を読んで癒されております。次回更新も楽しみにしております。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年7月28日 (木)

台風一過。。。

◎初めは、いつものように芸能ネタから。

◇ 主題歌10位圏外で芸人20組パンチパーマ(スポニチ)  

番組テーマソング「ココロ花」を発表する笑金オールスターズ(後列左から山本、秋山、馬場、松本、西川、前列左からカンニング竹山、ヒロシ、上田、有田、中川、ヒデ)
くりぃむしちゅー、レギュラー、カンニングの竹山隆範(34)ら20組34人のお笑い芸人が、テレビ朝日「笑いの金メダル」(金曜、後9・00)の主題歌「ココロ花」のお披露目会を27日、都内で行った。オリコンチャート10位以内に入らないと番組出演者全員パンチパーマの罰ゲーム。くりぃむしちゅーの有田哲平(34)は「オリコンに番組の制作費を渡してでもクリアしたい」と語り、取材陣を笑わせた。発売は8月24日。
フジテレビ「25時間テレビ」で両親に結婚報告をしたと明かした竹山は「まだしませんよ。10年も付き合っているので、いずれ結婚しますっていう常識の範囲のあいさつですよ」と話した。
[スポニチ:2005/07/28 06:33] 

バラエティ番組の企画でタレントや歌手がCDをリリースするパターンは、以前は「ウリナリ」や「雷波少年」だとか、最近では「ワンナイ」でもゴリ(ゴリエ)が、オリコンで上位にランキング入りしている。
今回は「ロバート」や「くりーむしちゅー」ら人気者がそろっているけど、果たしてどうなのかなぁ…あまり大勢で歌うと個々人の良さが消されてしまうと思うのだが…。
でも、まぁ人気者ぞろいだからリリースすればオリコン10位以内には入るでしょうね。しかし、バラエティのネタとしては“芸人20組がパンチパーマ”の方が断然面白いのだけど。。。(笑)

◇皆藤愛子「電車男」でドラマデビュー(スポニチ)  

フジテレビ「めざましテレビ」のお天気キャスター、皆藤愛子(21)が同局の「電車男」(木曜、後10・00)でドラマに初出演する。
28日放送の第4話と8月4日の第5話。主人公「電車男」とヒロイン「エルメス」の恋をネットで応援する1人で、難病を抱えた女性役。この2話では電車男の恋に付随するサイドストーリーの中心となる。ドラマ初挑戦について「実際に収録に臨んでみたら、せりふや表情の一つが本当に難しかった。いつもの私とはちょっと違うと思うので、見てください!」と初々しくコメント。若松央樹プロデューサーも「その初々しさ、可愛らしさがイメージにぴったり」と語っている。 皆藤は早大4年の現役女子大生で、今年4月から4代目お天気キャスターに。清楚(せいそ)なルックスと元気な魅力で人気を集めている。
[スポニチ:2005/07/28 06:33]

個人的なことだけど、皆藤愛子ちゃんは、毎日欠かさず見ているほどの「めざましテレビ」フリークであるウチの姉が目下イチオシ?みたいです(笑)
私は毎週欠かさずドラマ「電車男」を見ているので、彼女の演技ぶり??にも注目したい。早速、今日午後10時からの放送から出演とか…是非見てみよう。

◇小池栄子「実は…今年初めて…」“衝撃告白”(夕刊フジ) 

タレントの小池栄子(24)が26日、花王のシャンプー「エッセンシャル」のキャンペーンイベントに出席。「実は…今年初めて自分で水着を買ったんです」と“衝撃告白”した。
多くのグラビアを飾ってきただけに、さぞや多くの水着を持っている…と思いきや、すべて撮影用だったようだ。「今年の夏は積極的に海に繰り出します」と語り、「彼と一緒に?」という質問に「行ければいいなあ」と笑顔。格闘家、坂田亘(32)との交際が順調であることをアピール!?
[夕刊フジ:2005/07/27 17:23] 

最近、小池栄子ちゃんはもっぱらバラエティでの活動が中心。特に、フジ系水曜午後10時からの「ワンナイ」ではいい味出してる。
グラビアアイドルは意外にも水着を持っていないとよく言われるよね。撮影現場で衣装を殆どそろえてくれるからなのだろう。彼女もその典型か。恋人との交際話は…ネタか???

◇NHK朝ドラ転機、ヒロインオーディション中止(夕刊フジ) 

NHK連続テレビ小説の来年度放送作品が26日、東京・渋谷の同局で発表され、前期「純情きらり」の主演、宮崎あおい(19)と後期「芋たこなんきん」主演の藤山直美(46)が登場。
藤山はNHK朝ドラ史上最年長のヒロイン。朝ドラ出演は6作目だが、「こんなおばさん、朝から出してどないすんや」と笑わせながらも、「いかに(撮影まで)過ごしていくかが役づくり」とベテランの弁。
一方、宮崎は朝ドラ主演に「うれしかった」と簡潔に話し、独特の雰囲気をかもし出していた。
今回、第6作「おはなはん」(昭和41年)以来続いていたヒロインオーディションを、約40年ぶりに中止。「主役が低年齢傾向にあり、ドラマの内容が限られる。朝ドラがパターン化しないよう、これを転機にしたい」(西村与志木・番組センター部長)という。
[夕刊フジ:2005/07/27 17:23] 

これは、ちょっと残念なニュース。今まで、NHK朝ドラのヒロインだけは公正にオーディションのみで選ばれてきたのに、これからは事務所の力関係とか脚本家やプロデューサーの個人的な好みとコネでヒロインが選ばれちゃうのか…。

まぁ、来年後期のヒロインとなった藤山直美サンの熟練の演技も見てみたい気がする。父である稀代の喜劇役者「藤山寛美」譲りの芸達者ぶりは、3歳の時に父・寛美氏と共演でドラマデビュー後、ドラマ・映画・舞台で如何なく発揮されていて、既に名優の域に達している。
最近はもっぱら舞台での活動が中心で、舞台役者として卓越した演技力を披露している。今回は久々のテレビ出演なので、とても楽しみである。

宮崎あおいちゃんは1985年11月30日生まれで、現在、各界で活躍者を多数輩出する「85年組黄金世代」の一人。16歳の頃から映画やドラマやグラビアなどで活躍中の彼女は、今後もっとも期待される女優の一人。
演技には定評があるので、朝ドラのヒロインとしてどう活きるか? こちらも見物である。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★木村カエラ『Kaela★Blog』・・・7月25日付け記事(昨日7月27日5回更新分)

昨日一気にまとめて5回更新されました。相変らず怒涛の更新をしますな(笑)

・1回目更新記事…大阪でのLIVEの帰りの新幹線の車内で「風月」のジャンボお好み焼きを目の前にしてビックリした様子には、私も思わずビックリ(笑)
しかし、デカイなぁこれ! 美味そうだけど食べきれるのかなぁ…??
お好み焼きは「大阪風」が一番美味しいけど、焼きそばが入っている「広島風」も甲乙付けがたい…あぁ~考えただけでも食べたくなってきた。ジュルリ。

・2回目更新記事…「堂本兄弟」のLIVEで着た派手な衣装を披露している。相変らず彼女はハデ好きだ(笑)、、まぁ似合っているけど。
このLIVEの模様はいずれ「堂本兄弟」で放送されるのだろうか? 放送されたら是非チェックしよう!

・3回目更新記事…「し~らない。し~らない。クククク。」の野口さんバージョンか。まるで、教科書の写真にいたずら書きをしている小学生のよう…なんかウケる~~既に、原形をとどめていないし(笑)
そういえば昔、音楽室に貼ってある肖像画のベートーベンやバッハの目に画びょうを刺したりしている奴っていたなぁ…(笑)

・4回目更新記事…ギターアンプをゲットして嬉しそうなカエラちゃん。相変らず可愛いっス。このギターアンプは持ち運びが便利なコンパクトタイプで、しかも赤色の限定モデルらしい。
価格も数万円とお手ごろ価格。ギター小僧にとってはお馴染みのメーカーなんでしょうな。それにしても、カエラちゃんはとてもサムい洒落を連発しておりマス。。。ちょっと笑えません。

・5回目更新記事…同じ事務所で、広島出身のロックオヤジ「奥田民生」サンのLIVEに飛び入り参加したそうな。その時は「リルラリルハ」を歌ったんだそう。
あの曲最高!!何てったって、聴いててすごく元気が出る!! 出演者の皆が一緒に歌ってくれたので、さぞや盛り上がった事でしょう。LIVEお疲れ様~~★☆
このビックリしている顔もまた可愛いが、手に持っている広島名物「『むさし』のおむすび」はそのご褒美か?…あぁ、これが噂の!…美味そうだなぁ~…一度食べて見たいゾォ~、オイ! 

今日はsaku sakuの放送日だね。とても楽しみだけど、「白井ヴィンセント」の声(黒幕氏)が変わっちゃうのか??? 
今月登場時から本物の黒幕氏の声だったが…以前の「増田コジロウ」バージョンの声に戻ってしまうのか、とても気になりますな。是非チェックしましょう!

★サントス・アンナ『Santos AnnaのAnna Blog・・・昨日(27日)更新分。

昨日は関東地方など全国各地で、35℃前後の猛暑に見舞われたらしいですね。
でも、暑さにも負けず、相変らず元気に夏休みをエンジョイしているアンナちゃん。
昨日も色々なアーティストのCDをレンタル屋で借りてきたそうな。

何と何と!!アンナちゃんがオススメの曲である、YUIさんの2ndシングル『Tomorrow's way』は、私の地元のAMラジオ局「HBCラジオ」が『今月の推薦曲』として盛んにプッシュしているのですよ!!!!
更に、YUIさん自身がこの曲を宣伝しているラジオCMも度々流れております。
だから、HBCラジオを良く聞いている私は自然とこの曲のフレーズがいつも頭の中に流れております。かれこれ、この曲はラジオで100回近く聴いているかもしれません(笑)

ちなみに、HBCのHPでは函館の夜景をライブカメラで見ることが出来ます。

いゃあ~、それにしてもアンナちゃんがこの曲をオススメするとは本当に奇遇ですねぇ~~♪♪♪

この曲は特にサビの裏声の部分が好きです☆ 
切なさと愛しさが混在しているようなメロディーラインにYUIさんの歌声が非常にマッチしています。非常に耳に心地よい歌声です☆
「耳にスーッと入ってくるというか、聴いていて温かい気持ちになれるというか…」というアンナちゃんの感想は非常によく理解できます!!
小さい時から抱いていた気持ちをこれからも大切にして、前向きに生きて行こうとする感じがこの曲から伝わってきます。
私も最近リリースした曲の中では最も質が高い曲だと思います。

ちなみに、YUIさんは1987年3月26日生まれの18歳…そう!アンナちゃんや親友の吉川綾乃ちゃんと同じ「87年組黄金世代」の一人。前述の「85年組世代」といい、活躍する人がある世代に集中してしまうのは不思議なことですネ☆
そして、多彩な才能を持つアーティストを多数輩出する福岡県出身。「2004年3月に行われたソニーグループのSDオーディションで、全員が最高ランクをつけて大注目を集めた。」そうで、“天使の琴声”と呼ばれた歌声によるアコースティックな弾き語りと楽曲(作詞・作曲)のクオリティの高さから、
その後、デビュー曲の『feel my soulがいきなりフジテレビの月9ドラマ『不機嫌なジーン』の主題歌として起用されるという快挙に繋がったのだそうだ。
そして…今回の2ndシングル『Tomorrow's way』は、リリースしてから少し経つけれど、主題歌となっている映画『HINOKIO』の公開と共に再び注目されるでしょうね。
これからも、サントス・アンナちゃんや木村カエラちゃんらと共に、是非注目していきたいアーティストであります。彼女の公式HP『www.yui-net.com』も是非ご覧になってくださいまし。日記もありますよ。大阪キャンペーンや北海道キャンペーンについても触れています☆

・・・それにしても、アンナちゃんの選曲センスの良さに改めてビックリさせられました(驚)
それとともに、同じアーティストとしての目線による曲の評論(感想)はとても為になりました。

今後も、彼女の色々な曲紹介もとても楽しみにしておりま~す★☆

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(27日)更新分。

昨日、関東地方が「台風一過」により猛暑に見舞われた最中、それでも扇風機で頑張るアヤにャンさん、、、ホントね、流石に昨日のような暑さの時はクーラーを使ったほうがいいよ(笑)
熱中症になっちゃうって。そこまで頑張らなくていいよ(苦笑)
まぁ、クーラー病にはならないからとても健康的ではあるのだけど。。。扇風機というより“温風機”だったんじゃ…??

本当に「我慢大会」が好きなんだねぇ…。
でもね、とにかく水だけは多めに摂って下さいな。2リットルでも、3リットルでも夏バテ防止の為に水を飲むことが肝要です☆
私も毎日最低1リットル半は水や麦茶(ウコン茶(うっちん茶))を飲んでいますよ。

しかし、「ナメクジのように自分の汗で溶けそう」とは、とても面白い表現ですね。相変らず“アヤにャンワールド”が炸裂しております(笑)

昔はスポーツしている時は暑い時でも決して水を飲んではならないと言われてきましたが、あれは今考えたら拷問ですな、ホント。
現在では、スポーツの後には「水」もしくは「スポーツドリンク」を飲むことが義務付けられているのとは全く正反対の考え方ですよね。あれは一体なんだったんだろう…。

画像は、『YJシューターズ』のユニフォーム姿のアヤにャンさん。ユニフォームに「AYA」という選手名と「12」という背番号が表示された後姿を少し振り返るように披露しております。
カッコいい~!!!! かなり様になっております。レギュラー入りした自信からそう写るのでしょうか…?

あれれ!? ちょっと!うっすらと向こうに写っているのはあっちんさんじゃないの?!?!
ちゃっかりとカメラに写るようにして、振り返って笑顔でピースサインをしているようにも見える…地味に存在をアピールしております(爆)

ちなみに、現在発売の『FLASH』にはアヤにャンさんとあっちんさんがユニフォーム姿で掲載されています。詳しくは最後に。。。

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ』・・・昨日(27日)更新分。

画像は、とても美味しそうな料理が写っております。
何でも、昨日はお友達があっちんさんの18歳の誕生日を祝ってくれて、その時にレストラン?で食べた料理(ディナー)がこれだそうだ。

生ハム」ですか…結構贅沢な素材を使っているのですね。
モッツァレラチーズ」って言いにくい、、、「モッツアネラ」とか「モッサネラ」って言ってしまう…(笑)
私も「モッツァレラチーズ」は好きです(意味不明)

こんなゴージャスな料理で誕生日を祝ってくれるなんて、当のあっちんさんはさぞや嬉しかった事でしょう。本当に良かったねっ!!!
改めて、、、18歳のお誕生日おめでとさ~~ん★☆★

昨日は猛暑でもあっちんさんの心の中には爽やかな風が吹いていた事でしょう。。。

ちなみに、今日は「土用の丑の日」です。ご多分に漏れず、私も「うなぎ(うな丼)」を今晩食べる予定です。楽しみだぁ。。。
うなぎ」を食べてスタミナをつけるゾ!!っと。

さてさて…現在発売中(7月26日発売)のFLASH(8月9日号)』(光文社・340円)には、発売当日に開催された『すかくらーくグループCUP』に出場する全選手のプロフィール&写真が掲載された“袋とじ企画”が付いております。
「“完全保存版”芸能人&女子アナ『フットサル女子選手名鑑129人!』」と銘打ったこの“袋とじ企画”は、今後もフットサルの大会が行なわれた際にとても役に立つものとなりそう。
もちろんのこと、あっちんさんとアヤにャンさんも『YJシューターズ』のメンバーとしてしっかりと載っております。
ただ不満なのは、『YJシューターズ』の評価があまりにも低い事。初参戦だから、しょうがないと言えばしょうがないのですが…。

「ボールは友達」「唯一のサッカー経験者・松原渓ちゃんを中心に団結して『当たって砕けろ』ということでしょうか」とは、監督の高橋陽一氏(漫画家)の弁。本当に砕けてしまったら困るけど(笑)

ちなみに、掲載されているチームの主将が石坂ちなみちゃんとなっていますが、正しくは松原渓ちゃんの誤りです。同誌にセンターグラビアを飾っているちなみちゃんに配慮したものか(笑) 確か、最初の主将は石井めぐるちゃんだったよね。結局は実力者の松原渓ちゃんに落ち着いたと言う事か。

肖像権に引っかかるので、残念ながら掲載されているあっちんさんやアヤにャンさんの写真はここにUPできないけど、これがまた可愛いんだよねぇ。。。
皆さんも是非!現在発売中の『FLASH』をご購入下さいませ~★☆
買って損はしませんぜ、旦那!

05-07-28_09-12 05-07-28_09-27

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年7月27日 (水)

大健闘!!!!

◎今日の芸能ネタは、何といってもこの話題でしょう! 
・・・そうです!! 昨日、代々木第一体育館で行なわれた女子フットサルの大会『すかいらーくグループCUPの話題です!!!

あっちん(吉川綾乃)さんやアヤにャン(金井アヤ)さんも所属する『YJシューターズ』がこの大会に臨みました。
ご存知の通り、我が『YJシューターズ』は本大会で初参加ながら第4位に食い込みました!!! 大健闘ですよ!!!!  パチパチパチ!!

そこで我が『YJシューターズ』がどんな試合経過を辿ったのか、改めて振り返ってみましょう。

■GROUP A 予選■

◇第二試合◇

YJシューターズ 1-0 ミスマガジン

得点・YJ ⑤松原渓

◇第五試合◇

ガッタス ブリリャンチスH.P 2-0 YJシューターズ

得点・前半…オウンゴール、後半…ガッタス ⑧あさみ 
             
◇第十二試合◇

ザナドゥー ラヴズHNC 0-1 YJシューターズ

得点・YJ ⑤松原渓

…この時点で、我が『YJシューターズ』はGROUP Aで2勝1敗の2位に食い込み、見事予選リーグ通過!! 決勝トーナメント進出です!!!
ちなみに、この組の1位は『ガッタス ブリリャンチスH.P』で2勝0敗1分…やっぱし強い。。。

□決勝トーナメント□

◇準決勝◇

カレッツア(GROUP B 1位)3-0 YJシューターズ(GROUP A 2位)

得点・カレッツア ⑥長谷川桃、⑪井本操、②小島くるみ

…『YJシューターズ』は惜しくも敗退、3位決定戦にまわる。

◇3位決定戦◇

CHOOP(GROUP B 2位)0-0 YJシューターズ(GROUP A 2位)

前半と後半とも両チームが必死の守りで点が入らず。PK戦へ。

<先攻>CHOOP     <後攻>YJシューターズ

⑤小由香    ○      ⑬吉川綾乃  ○
⑩庄子知美  ○      ⑯かとうはなえ×
⑧青山愛子  ×      ⑤松原渓   ×
⑪景山のぞみ×      ⑩コナン    ×
②岩田ゆり   ○       ―――――――

…PK戦は 1-3 で残念ながら敗退。しかし、初出場にしては上出来の4位となる。
全選手中No.1の実績を誇る、YJのキャプテン・松原渓ちゃんが2得点の大活躍。
そして、あっちんさんも、アヤにャンさん曰く「鉄壁の守り」で全試合出場し、更にはPK戦で唯一の得点をあげたりと大車輪の活躍ぶり。本当に良く頑張りました。

・・この大会の模様と内容が重複するので、そのまま昨日更新されたアヤにャンさんやあっちんさんの日記の紹介へと参ります。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(7月26日)更新分。

我が『YJシューターズ』が、初出場にして第4位に食い込み、アヤにャンさんも大喜びです。
何でも、今のメンバーと初めて顔を合わせたのが約1ヶ月前で、そして、初めて他のチームと試合をしたのが5日前と言う状況で、皆が向上心を持ってお互い励ましあうベストなチーム環境が今回の好結果に繋がったそうだ。

実は、私は5日前の21日の合同練習試合の結果の一部を知っていました。某「ガッタス」マニアのサイトから事前に、チームドリームに2-4で負けたという情報を聞きました。
今回も私は、その「ガッタス」マニアのサイトで逐一、昨日の試合に関する情報を仕入れていましたが、アヤにャンさんが毎度お馴染みの『トラックバックオーライ』のサイトで直々に写真つきで試合結果の報告を寄せていた事に私は後になって気付き、慌ててそちらも注目するようになりました。
正直、敵チームを応援するサイトから情報を仕入れるのは、はっきり言って“しゃく”でした。向こうのチームの賛美ばかりで面白くなかったのですが、私の置かれた環境では仕方が無いので、甘んじて情報を受け入れることに。。。

ちなみに、『トラックバックオーライ』でのアヤにャンさんの泣き顔(ティッシュで鼻をすする)姿は、見てて可愛そうなんだけど逆に可愛くみえてしまうという…ちょっと複雑な心境になりました(苦笑)向こうに見えているのはあっちんさんかな??

アヤにャンさんは最初フットサルに参加したばかりの当初は不安で一杯だったのが、今では一番の成長株となったそうですね。アヤにャンさんは人一倍頑張り屋で負けず嫌いなのでしょう。一応、アヤにャンさんは“文化系”だったはずですが、本質的には“体育会系”の要素が含まれているのでしょうな。
当初は彼女もベンチウォーマーを覚悟したほどだったらしいですが、今ではレギュラー選手として、あっちんさんらと共にディフェンスの要となったようですね。

未経験なのに、本当に良く頑張ったと思います!!! 自分を褒めてやってください!! 
密かに?応援していた私も今回のアヤにャンさんの頑張りぶりは非常に嬉しいであります!!!!

・・改めて、アヤにャンさんに対して敬意を表したいと思います。
アヤにャンさんの努力家ぶりを基礎にして、今後も練習を積み重ねれば、もっと上手くなる可能性が大いにあります。十分に期待しましょう~☆★

添付された画像は、美女2人による2ショット。試合後に撮ったものか。アヤにャンさんは12番、あっちんさんは13番を付けています。
初めてユニフォーム姿を拝見いたしましたよ!! 緑色の縁取りの線が入った黄色いユニフォーム姿は、お2人とも非常に似合っていますね~♪♪カッチョイイ~~!!!!

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・昨日(26日)付け記事(27日更新分)

先ほど更新されたばかりの日記です。添付された画像は、アヤにャンさんの日記と同じく、お2人の2ショット写真です。やっぱり、相変らず2人とも可愛いですねぇ~~!!!
アヤにャンさんはボーイッシュなショートボブ姿が、あっちんさんは乙女チックなお下げ髪姿が、それぞれ非常に魅力的なんですねぇ~~☆★
もう「激萌え~~!!」ですよ(笑)

あっちんさんもチームに無くてはならない存在だったようで、本当に素晴らしい!!!よく頑張りました!!! 流石、体育の成績が「5」ですね☆
日本代表のDFの要(リベロ)、宮本恒靖選手を彷彿させる活躍ぶりだったそうで、同じく応援している者としては非常に嬉しい限りです!!!!
今後も試合であっちんさんの大活躍を期待していますよ~☆☆

今回、一ヶ月足らずの練習でも堂々の4位になったのは、チーム一丸となってお互いカバーしあって一生懸命に頑張った結果です。
改めまして、、、あっちんさん、アヤにャンさん! 大会第4位おめでとう~~!!!!

今後も『YJシューターズ』には十分に期待しておりますよ~!! 次の大会こそ優勝だぁ~!!!
フレ~! フレ~! YJシューターズ!!

ちなみに…今大会第4位の賞金は10万円、副賞として「すかいらーくお食事券3万円分」らしい、、、チーム皆で山分けしたのでしょうね。

それにしても、直にお2人の活躍ぶりを見てみたかったなぁ。。。

で・・・何と!この大会の模様が8月21日(日)13:40~17:00、スカパー「フジテレビ739 」にて、今大会の「女子フットサル公式戦 すかいらーくグループCUP」が放送されるらしいです
私も是非拝見したいと思います! もちろん、ビデオ録画は欠かせませんね☆
ただ、この番組構成も「ガッタス」が中心になりそうなのがちょっと不満。

また、今日のネットニュースも、ハロプロメンバーが中心となった「ガッタス」が今大会で優勝した事が大きく報じられています。

◇「吉澤決勝弾!芸能界女子フットサルでガッタスV4 」(サンスポ.COM)…ここは全試合の内容が詳しく載っています。是非クリックしてご覧になって下さい。

◇「吉澤ひとみ決勝点でハロプロ連覇」(スポニチ)

◇「ハロプロ連覇!! アイドル対抗フットサル よっすぃーV弾!!“巨乳軍団”サンズ破る」(スポーツ報知)

◇「ハロプロ、フットサル大会連覇」(ニッカン)

・・どこもハロプロネタばかりで、あぁ~~つまんない(苦笑)
我が『YJシューターズ』の事も少しは取り上げてくれよ~!!

それで…我が『YJシューターズ』は今のところ、8月から始まる「冒険王リーグ」には参加しない模様です。次回の試合はいつあるのでしょうか…?
ともあれ、今後の『YJシューターズ』の動向に注目して参りたいと思います。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★関川理沙『徳間プロモーション/関川理沙・・・昨日(26日)更新分。

一昨日“りっちゃん”のお家にひょっこり現れた子猫が、昨日になって再び顔を見せたそうな。。。ああ~、やっぱりそうでしたか! 昨日も書きましたがそんな気がしていたのですよ。
猫は「家に付く」と言いますし、特に野良猫の場合は自分にとって居心地の良い場所を常に求めている訳ですから、その子猫は“りっちゃん”のお家がよほど気に入ったのでしょう。
それかもしくは、雨宿りをするには絶好な環境だったのでしょうね。とにかくその子猫にとっては“りっちゃん”のお家がベストな環境だった事は確かです。
それで、“りっちゃん”はこの子猫に、「雨の日」に来てくれる猫という事で『』ちゃんと名づけたのですか。とても可愛らしい名前ですな☆
灰色のシマシマ猫ちゃんですか。あ~、それはおそらく『アメリカンショートヘア』じゃないでしょうか。毛色は大まかに分けて6種類あるそう(80種類)。今流行の品種です。人懐っこくて、直ぐに環境に慣れてしまうタフさや賢さを兼ね備えています。特にネズミ捕りなど狩猟の天才だとか。。。
この『アメリカンショートヘア』はイギリスから新天地を求めてアメリカにやってきた移民が持ち込んだ品種。という事は、現在いるこの猫たちは“アメリカ移民”の子孫と言えるでしょうね。私も開拓移民の子孫(4代目)なので、この猫に親近感が沸きます。

ただ、今後気になるのは「晴れの日」にもこの『雨』ちゃんが顔を出してくれるかですね。
りっちゃん”はこの『』ちゃんのあまりの可愛らしい仕草にメロメロらしいですからね。
雨が止んでからこの『雨』ちゃんも出て行ってしまって、“りっちゃん”も寂しそう。。

はたして今日も顔を出してくれるのでしょうか…? 今後に期待しましょう☆

……ともあれ、昨日は『』ちゃんの動向が気になりつつも、相変らず「アハハ」と明るく元気に笑い飛ばす“りっちゃん”なのでした。。。

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・一昨日(25日)更新分。

ヒナちゃんは、一昨日の夜に行なわれたライブ「ライブインマジック『Dream Angel』」に出演。しかし、何と!選曲予定のカラオケが無くてライブ直前に歌う曲をチェンジするというハプニングが発生。
それにより、彼女はかなり動揺していたらしく、同じ箇所(歌詞)の部分を繰り返し歌ってしまったそうな…かなり大変な状況だったのですね。
でも彼女の場合は「ダンス」という最大の武器があるので、ダンサブルなステージを見せることにより、多少のミスはカバーできたのではないかと思います。
ちなみに、実際ご覧になったファンの方によれば、チェンジした曲とは倖田來未の「キューティーハニー」だそうで、最後の「ハニーフラッシュ!」のポーズも見事に決まっていたらしい。
さぞや、可愛かったのでしょうな。
ライブにはアクシデント(ハプニング)はつきものですから、もし起こったとしても何とか乗り切ることが重要なわけで、一昨日はハプニングを乗り越えて無事ライブを成功させた事はとても素晴らしいと思います。
次回のライブは、もっと期待できますな。

改めて、一昨日のライブは本当にお疲れ様でした☆彡

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(26日)、今日(27日)更新分。

・昨日更新分記事…今回は毎週恒例の企画『週刊!まゆのいちおしグラビア☆』で、早くも第17回目となりました。

今回題材に上がったのは、今週発売の『ヤングマガジン』の表紙&巻頭を飾った『熊田曜子』ちゃん。相変らずセクシーで完璧なボディを披露しています。

最近はバラエティなどで活躍中の彼女。まゆまゆさんのご指摘の通り、熊ちゃんは一時グラビアよりもテレビに重点を置いていた時期もありましたが、最近になって再び雑誌のグラビアの表紙を多数飾るようになりました。
今回のグラビアは明日(7月28日)発売の写真集『Kuma You』(講談社・刊 2940円(税込))との連動企画らしい。新写真集では熊ちゃん本人がプロデュースしたらしく、ファンの人にとっては嬉しい特典が付いているとか。
まゆまゆさんもこの写真集にはかなり興味を持っているらしいですネ。実は熊ちゃんも日頃からグラビア研究(ポージングなど)に余念がないとか。プロ意識が高いアイドルと言えるでしょうね。
また8月6日(土)18:00から福屋書店銀座店にて、この写真集の発売記念イベント&握手会が行なわれるとか。
更には、参加するとサイン本だけでなく生写真の特典も付いてくるのでファンの方で当日行ける方は是非。

まゆまゆさんは熊ちゃんと同世代(1歳違い)ですし、色々と思うことがあるでしょうが、やっぱり、まゆまゆさんは我が道を行って下さいな。
特に、お得意の“ブリッコ”は熊ちゃんにも勝ると思いますので。

まゆまゆさんには他のアイドルには無い魅力があります。。。

・今日更新分記事…何と、また風邪がぶり返したようです。クーラーに当たりすぎじゃないの?
まゆまゆさん、本当に大丈夫かなぁ…?? とても心配ですよ。
食欲があると比較的直ぐ治りやすくなるのですが、逆に食欲がないとなかなか体力が回復しないので治るのに時間が掛かるのですよ。

しかし、食欲がなくて嬉しいとは…(苦笑) ホント、それはちょっとマズイよ。。。

周りの方々やファンの方々も心配すると思いますので、
食欲が無くても出来るだけ栄養(ビタミンCが豊富に含まれている果物など)を摂って、早く風邪を治して下さいね☆

ではでは

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月26日 (火)

台風接近の最中・・・(道州制の部分を多少修正)

◎まず始めは、いつもの芸能ネタです。

◇サトエリ「1万5千基目の信号」式典出席(スポニチ)  

1万5000基目となる交通信号機の渡り初めを行う佐藤江梨子
タレントの佐藤江梨子(23)が25日、東京・JR秋葉原駅西口交通広場で行われた「交通信号機設置15000基」記念式典にゲスト出演した。
1930年(昭5)11月1日に日比谷交差点に1号基が誕生してから1万5000基目となる交通信号機を同広場前に設置。佐藤にとって秋葉原はグラビアアイドル時代にイベントで何度も訪れ、現在出演中のフジテレビの連続ドラマ「電車男」の舞台にもなっている場所。「彼女がここの場所に一番マッチしている」(警視庁交通総務課)ということで、このイベントに登場。渡り初めやパレードに参加し「信号無視はやめましょう」と交通安全を訴えていた。


最近サトエリは、自らが出演しているフジテレビ系ドラマ「電車男」の“広報マン”としての活動が目立っております。ドラマの役柄に反し、盛んにアキバで自己アピールしているようにもみえますな。
確かに、サトエリはこのようなイベントでは画になるタイプではあります。
この様子だと、今後はグラビア復帰の可能性もあるのかな?……無いか(笑) 一度女優やバラエティに専念するとグラビアに復帰する可能性は低くなりますからね。彼女もそのタイプでしょうな。

◇恋人気分でチカと遠くへ、渋谷千賀(夕刊フジ) 

グラビアアイドル、渋谷千賀(19)が最新DVD「シブチカ」(ラインコミュニケーションズ、2940円)で、身長155センチ、81・59・85のムニュッとしたボディーで迫っている。
“初めての恋人旅行”をテーマに、インドネシア・バリ島でロケしただけに、見ればもう彼女と恋人気分…だ。


今日のグラビアアイドルネタはこれだけです。
恋人気分になれるパターンの演出は定番。しかし、“ムニュッ”とは如何に…(笑)

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(7月25日)、今日(26日)更新分。

昨日はどうやら終始大盛況のままお笑いライブ『W3』が終了したそうな。本当に良かったですネ☆

更新された画像では、まゆまゆさんが共演者の「タリキ」の丸山氏と武政氏と一緒に写っています。ちょうどライブ終了後に楽屋裏で撮ったものだろうか。
まゆまゆさんは浴衣?が似合ってて、笑顔がとってもキュートですね~♪

今後も引き続き『W3』のお笑いライブに出演するのでしょうが、まゆまゆさんらしいチャーミングな“ブリッコ”姿をお客さんの前で披露し続けて欲しいと思います。

改めて、昨日は本当にお疲れ様でした。

★関川理沙『徳間プロモーション/関川理沙・・・昨日(25日)更新分。

昨日は台風7号の接近により関東地方は昨晩から断続的に雨が降ったらしい。ちょうど夜まで出かけていた“りっちゃん”はびしょ濡れで自宅に帰ってきたそうな。
たとえびしょ濡れになろうとも、相変らず「アハハ」と笑っている“りっちゃん”ではあります(笑)

今日も朝から日本各地で台風7号による影響が出ておりますが、彼女の願うとおり「途中消える」ようにはなかなかいかないようで…依然として各交通機関で影響が出ておりますが、台風の動きが比較的ゆっくりとしているようですので、今夜から明日にかけて関東地方は引き続き注意が必要です。

おやおや、昨日書き込みをしている途中で、いきなり子猫が玄関に入ってきて「コンバンハ」してきたそうな。珍しいこともあるものですねぇ~。
ホント、「つけたし」をした感じが見るからに伝わってきますよ。あまりにも突然な出来事だったのでしょうな。
それは“りっちゃん”に会いたくて中へ入ってきたんだよ、きっと。もしくは雨風をしのぐために中へ入ってきたという事も考えられますね。
おそらく今後もその子猫は再び現れるかもしれませんね。“りっちゃん”の魅力に惹かれてしまったでしょうから。
「また入ってきて欲しい」とは、彼女もまた「愛猫家」なのでしょうか…?

たとえ台風が接近しても、いつもと変わらない明るく元気な“りっちゃん”でした。。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(25日)更新分。

昨日は同じ事務所の桜井まきちゃん&アイドル7人で「よみうりランド」で『EXフラッシュ』の撮影に臨んだとか。「ウォータースライダー」ですか、上から水が流れるスロープでプールに滑り落ちるアレですな。
ちなみに、この『EXフラッシュ』は8月12日発売らしい、、、要チェックですな☆

画像はその桜井まきちゃんと一緒に写っております。お2人ともアイドルだけあってとても可愛いですな。アヤにャンさん、本当に楽しそう…余程「ウォータースライダー」が楽しかったのでしょうな(笑)

更に、まきちゃんのオススメ?は…只今「ときメモガールズサイド(ときめきメモリアルGirl's Side)が超萌え~!!」らしい…お互い同じ“ゲーヲタ”として気が合いそう(笑)
女の子版の「ときめきメモリアル」なんでしょうな。アヤにャンさんも大好きな美少年が多数登場する恋愛ゲームらしい…何でも、今後はパート2が発売されるとか。
公式サイトによれば、「お待たせしました!日本中の乙女ゲームファンを涙と笑い(?)と感動の渦に巻き込んだあのGirl'sSide! いよいよシリーズ第2弾の発表です!全ての女性に贈る、新しいときめき。乞うご期待!」らしい。
・・これは“ゲーヲタ”のアヤにャンさんも黙って見ていられませんな(笑)…もうこれは、借りるか購入するしかないでしょう。
いずれ、アヤにャンさんはまきちゃんと「ときメモ同盟」を結成しそうな勢いです。
今後はその辺にも注目しましょう(笑)

それから「今発売中の雑誌『ムク』に表紙&グラビアで載ってます」とのこと。こちらも是非チェックしましょう!!

現在、台風7号が首都圏を直撃しそうですが、負けずに今日の試合を頑張って欲しいです!!

頑張れ~!!アヤにャンさん、あっちんさん!!!

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・昨日(25日)更新分。

只今試合開催中の女子フットサル公式戦『すかいらーくグループCUP』ですが、あっちんさんとアヤにャンさんも所属する『YJシューターズ』の試合結果は、女子フットサルマニア(「ガッタス」マニア)の速報サイトで逐一チェックしております。

我が『YJシューターズ』は、小学校からサッカーを始め、中学校時代に東京代表の経験がある(リフティングが100回出来る)松原渓ちゃんが目下チームの中心的存在なのでしょう。現に、ライバル誌の「ミスマガジン」戦でシュートを叩き込んで1点を奪取したらしいですからね。結果1-0で我が『YJシューターズ』の勝利!!!
しかし、優勝候補筆頭に挙げられているハロプロメンバーのチーム「ガッタス」には0-2の惜敗…この後、何とかこの後残りの試合に勝利して2位に入り、決勝に進んでほしいと思います。

さて、添付されている画像はあっちんさんの手が写っております。すべすべとしてそうでキレイな手ですな。この手のひらに人という字を3回書いて飲み込んで大会に臨みたいそうだ…結構古典的な自己暗示をかけるのですね(笑)
昨日も練習をしていたらしいですが、不安でならなかったらしい。ただ、本番にはなかなか緊張しないタイプのようで、逆にもっと本気モードになるようにと意気込みを見せています。
“スポーツ大好きっ子”のあっちんさんは、自慢の「あっちんパワー」を全開にして試合に臨んで欲しいです。

たとえどんな結果になろうとも、私も最後まで諦めずに『YJシューターズ』の勝利のためにパワーを送り続けます。ビビビ・・・

あっちんさん、アヤにャンさん! 台風なんかに負けず、最後まで諦めずに全力で頑張って下さいね~~!!

気合だぁ!!気合だぁ!!気合だぁ~~~~!!! オイッ!オイッ!!

★サントス・アンナ『Santos Annaの Anna Blog・・・今日(7月26日)更新分。

今日のアンナちゃんは台風7号の接近によりちょっと憂鬱気味??
・・ホント、秋じゃなくて真夏の今の時期に大型台風が接近するなんてね…こういう時に出かけるのは嫌になっちゃいますな。

しか~し! そんな日もちゃ~んと気分転換を計るのが彼女の良さ。
大好きな歌を歌ったり、、、ご飯をたくさん食べる?!!…って、「ヤケ食い」ってコト!?(笑)

何でも、彼女は最近『ゴーヤチャンプルー』にハマっているらしく、小さい頃から彼女のお爺ちゃんがゴーヤを庭で育てていて、夏には庭にたくさんにゴーヤが実っていたんだそうだ。
小さい時からお爺ちゃん特製の「ゴーヤ料理」をたくさん食べて育ったお陰で、とても苦い事で有名な『ゴーヤ』も彼女にとっては大好きな野菜なのだそうだ。

『ピーマン』とかもそうだけど、逆にその苦さがヤミツキになるわけですよ。クセがある食べ物ほど熱狂的な愛好者が多いですよね。それに、人も多少クセがあるほうが面白いわけで…。

…それはさておき、彼女の家で作る「ゴーヤ料理」の中で特に好きなのは『ゴーヤのおひたし』『ゴーヤチャンプルー』『ゴーヤのトマト煮』らしい。
『ゴーヤのおひたし』というのは初耳ですね。『ゴーヤ』を茹でて『おかか(かつお節)』で和(あ)えたりするのかな???
オリジナル色が濃い「ゴーヤ料理」で非常に興味がありますね。一度食べてみたいものでありますな。

彼女は元々沖縄料理も大好きらしく、お姉ちゃんとよく食べに行ったりもしているのだとか…沖縄料理は夏バテに効きそうなものばかりなので、彼女は夏バテには無縁なのでしょうな。
私も沖縄料理といえば、『豚の角煮(ラフテー)』とか『フーチャンプルー』や、『シークヮーサーのジュース』、『ノニジュース』、『サーターアンダキー』…など、是非食べて(飲んで)みたいものばかりですよ。
しかし、地理的に中々沖縄へは行けない訳で…何と言っても北海道と沖縄ですからね。一番北と一番南に位置するわけですから。おいそれと行けるような場所ではない…しかし、将来は絶対に沖縄へ行ってやると考えておりマス☆
ちなみに、私がよく日頃食する沖縄の食べ物(飲み物)と言えば、『もずくの酢の物』と『ウコン茶(うっちん茶)』かな。これは絶対に欠かせません。

・・個人的な事だけど、最近は沖縄と北海道のことばかり書いている気がする(笑)
でもね、沖縄料理で使われている昆布は殆ど北海道産のものなんですよ。だから、お互い何かしら縁が深いともいえる訳で…。
それに、昔は沖縄と北海道は日本でなかったし(沖縄→琉球王国、北海道→蝦夷地(えぞち))、現在の位置づけとしても、「北海道開発庁」「沖縄開発庁」というお役所がそれぞれ2001年まで政府の中央機関に存在していたぐらいですから(2001年に北海道開発庁は国土交通省に編入、沖縄開発庁は内閣府に編入(内閣府沖縄総合事務局))、まだ「開発途上(発展途上、未完成)」なんですよ。
逆に言えば、沖縄と北海道は今よりももっと発展する可能性があるという訳で、将来がとても楽しみなんであります。
もし今後アメリカのように、日本にも全国の都道府県が「~州」と言うような行政区画へと変革する『道州制』が導入されたら、独自の文化を誇る北海道と沖縄は日本から半分独立した“国家”として存在できるので、思い存分、国内外へ自己アピールできる…もちろん私も『道州制』の導入には大賛成です。
実は、全国で最も『道州制』に力を入れているのがここ北海道です。政府のバックアップ受けて『道州制』のモデルケースとして北海道に『道州制特区』を作る構想があります。更に現在、東北各県や関西地方など、各都府県でも『道州制』についての論議が上がっております。

ちなみに、『道州制』とは「『現行の都道府県制度を廃止して、複数の都道府県を統合した面積規模を持つ広域行政体をつくり、経済的な自立のための権限を与える制度』で、この広域行政体を『道州』と呼ぶことから、この制度のことを『道州制(どうしゅうせい)』と呼んでいる」とか。
要は、現行制度の行政区分である「1つの政府と47都道府県」から「(1つの連邦政府と)道州単位で政府をそれぞれ設置」へと変える訳です。そうすると日本国内には、日本を代表する連邦(中央)政府と10ないし11の道州政府がそれぞれ存在する事になります…すると、日本がアメリカのようになってしまう!?

道州制』の区割りについては、評論家の大前研一氏によれば・・・「『北海道(州)』」、「『東北道(州)』…青森、秋田、宮城、岩手、山形」、「『関東道(州)』…茨城、栃木、群馬、山梨、福島」、「『首都圏道(州)』…東京、神奈川、千葉、埼玉」、「『北陸道(州)』…富山、石川、福井、新潟」、「『中部道(州)』…愛知、長野、静岡、三重、岐阜」、「『関西道(州)』…大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良、和歌山」、「『中国道(州)』…岡山、広島、鳥取、島根、山口」、「『四国道(州)』…香川、愛媛、徳島、高知」、「『九州道(州)』…福岡、長崎、佐賀、大分、熊本、宮崎、鹿児島」、「『沖縄道(州)』」の、計11の『道州』に分けるのが理想だとか。

将来『道州制』導入後、沖縄と北海道がもっとお互いの土地を超音速ジェット機などで短時間で行き来出来るようになれば、、、しまいには、北海道と沖縄が一緒になって“連合国家”を樹立できる可能性も広がる…そう考えると未来はとても明るい。。。な~んて、勝手に想像してみました。ちゃんちゃん。

……何だか、本来の話とは全く違う方向へ流れてしまいましたが(笑)…沖縄の将来だけでなく、アンナちゃんの将来もとても明るいですよ。何てったって大きな可能性を秘めているわけですから。だからアンナちゃんの今後にも注目していきたい!と思います。

ではでは~☆★

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年7月25日 (月)

今日と明日は…

◎まずは、芸能ネタから。

◇川村ひかる半年前に千代大海と破局していた(夕刊フジ) 

順調な交際を続けていると思われていた大関・千代大海(29)とタレント・川村ひかる(25)が、実は半年前に別れていたことが25日、明らかとなった。川村が激白した。約2年間交際を続け、一時は“綱取り婚”宣言まで飛び出すほど順調だったが、角界と芸能界で活動する2人の価値観があわなかったことが破局の原因だとしている。
関係者によると、川村から爆弾発言が飛び出したのは、23日に行われた日テレ系のバラエティー「行列のできる法律相談所」の収録時。千代大海との交際について聞かれると、「別れてしまいました」とあっさり。理由については具体的には語らなかったものの、価値観の違いをあげたという。別れた時期は半年近く前で、その頃には会う時間も減り、すれ違いが目立つように。川村は最近、所属事務所を変わったが、その原因の一つにはこの破局劇があったという。

以前も取り上げましたが、川村ひかるちゃんがあの野田社長のサンズへ移籍したいきさつには、やはり千代大海との破局が関係していたわけですね。こればっかりはしょうがないですな。男女の仲については当人達にしか分からない事があると思いますんで。

◇ 堀北真希 水着も見せちゃう(スポニチ)  

写真集発売記念パーティーでファンにかき氷をつくる堀北真希
女優の堀北真希(16)が写真集「ひこうきぐも」(小学館)の発売記念パーティーを24日、都内のレストランで行った。フジテレビのドラマ「電車男」、映画「逆境ナイン」に出演するなど人気上昇中。初の水着ショットも含む、2年半の集大成の写真集に「小学校の校舎に向かって走っていく写真が特に好き。見どころがいっぱいです」と笑顔で話した。

最近人気急上昇中の堀北真希ちゃん。フジテレビ系のドラマ「電車男」では、主人公「電車男」の妹役で出演していますよね。兄であるヲタクの主人公を極端に毛嫌いしている今時の女子高生の雰囲気がよく出ていると思います。
現在の人気を背景にして、今後は更にドラマや映画やCMの出演が増えそうな予感。

◇ジューシー大久保麻梨子、最新写真集とDVD(夕刊フジ) 

スレンダーなのにグラマラス-。グラビアアイドルの大久保麻梨子(20)が最新写真集「NO LIMITS」(学研、2940円)で、ジューシーボディーを全開中だ。
ハワイでロケした、身長163センチ、87・55・82の彼女のボディーにゴックンッ。撮影中にサーフボードに乗り、カメラマンに激突したトラブルもあったとか。
同名のDVD(3990円)も発売中。

お次はグラビアアイドルネタ。麻梨子ちゃんは自慢のナイスバディだけでなく人当たりの良い性格もウリ。今後は一層の飛躍が期待される。

◎続いては、いつものブログチェックです。

長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ』・・・昨日(7月24日日曜日)更新分。

昨日は長尾家でうどん作りをしたそうだ。画像はその手作りのうどんが写っている。このうち、まゆまゆさんお手製のうどんはどれかな???

手前に写っているうどんは、冷たい「かけうどん」か「ざるうどん」にすると美味しそうですね。

それから、奥に写っている一番長いうどんは、太さと長さから「きしめん」か「讃岐うどん」のような感じがしますね。
名古屋名物「味噌煮込みうどん」か、香川県名物「讃岐うどん」が食べたくなりましたよ。ジュルリ。

昨日長尾家で作ったこれらのうどんは、一体どのような食べ方をしたのでしょうか…?

そういえば、ちょうど今頃は、まゆまゆさんも出演するお笑いライブ『W3』の真っ最中なんでしょうね。この後午後9時まで、まゆまゆさんらしいキュートな振る舞いでお客さんを魅了して下さいね☆
今日のライブが大盛況のまま終了する事を祈っております。

頑張って下さいね~~☆

今日私は神社へ行ってきたので、何らかのご利益があるとは思いますし、今日は私の誕生日でもあるので、ライブが成功するようにまゆまゆさんにパワーを送ります。ビビビビ・・・・・・・・

金井アヤ『アヤにャンの日記』・・・昨日(24日)更新分。

昨日も関東地方では先週土曜日から続く余震に見舞われたそうだ。今後も一週間、余震が発生する可能性があるので注意が必要ですゾ!!

「二枚爪」ならぬ「三枚爪」ですか…それは、おっしゃるとおり、マニキュアを落とす「除光液(ネイルリムーバー)」も原因の一つだそうです。「除光液の中で、アセトンなどが入った揮発性の高いものは爪の水分や油分まで奪い取ってしまうため、爪の先が割れて二枚爪の原因になることもある」そうです。
「二枚爪」の予防としては「除光液を使ったときには、油分の多いクリーム(オリーブオイルでも可)などを塗って爪の乾燥を防ぐようにしましょう。」だそうです。
あと、予防法としては、食事面に気を使うことだそうで、「タンパク質やアミノ酸の補給、さらに野菜や海藻類に多く含まれるミネラルを補給するのがよい」とのこと。

画像は『ノンストップ80時間 北海道14支庁完全制覇の旅』にて、アヤにャンさんとマト豊原里美)さんの美人コンビが仲良く写っている姿。とってもプリティーですね~♪♪ 市場が背景でもお2人は画(え)になりますな☆
アヤにャンさんは店先で出来立てホヤホヤ?の「花咲ガニ」を持っています。マトさんは人差し指でこのカニを指し示していますね。この頃はお2人ともまだ表情が明るいですよね。しかし、この後から段々と疲労の色が濃くなってくるわけですね…(笑)

私はこの記事を更新した後に、今日第一弾の動画がUPされた分をじっくりと拝見したいと思います☆

明日は、余震だけでなく日本列島に接近中の台風7号にも注意しないといけない、、、紀伊半島や関東地方に上陸する可能性が高いらしいです。今後も台風7号の推移を見守りたいと思いますが、ちょうど明日はアヤにャンさんも出場するフットサルの大会『すかいらーくグループカップ』がありますので心配であります。幸い、室内の代々木第一体育館で行なわれるので試合自体にはそれ程影響がないのですが、会場入りする際に多少影響が出てくるかもしれません。
試合に観戦される方は、念のために「お問い合わせ先: オデッセー  03-3560-3930 」などでご確認下さいませ。

この後更に詳しく、明日のフットサルの大会に関する事項に触れますが、
ともあれ、明日はあっちんさんと共に優勝を目指して頑張って欲しいと思います。

吉川綾乃『あっちんの日記だよ』・・・昨日(24日)更新分。

久々にあっちんさんの顔がアップになった画像です。相変らずチャームポイントである円らな瞳と美しい黒髪がとても印象的です。
とてもカワユイなぁ~♪♪
今後も時々キュートなお姿を披露して下さいね☆

いよいよ明日!!あっちんさんやアヤにャンさんも所属する『YJシューターズ』が、「“お台場冒険王サテライトイベント”女子フットサル公式戦すかいらーくグループCUP』」に登場します!!!
同じグループに、過去の大会で何度も優勝している強豪チームでハロプロメンバーで構成する「ガッタス」がいます。まずここを叩かないと。更に、ライバル誌のチーム「ミスマガジン」もいる…予選からかなり手強いチームと戦わなければならない。
予選2位までが決勝に進めるらしいので、何とか予選で2位以内に入って決勝に進んで、最終的には見事に優勝して欲しいと思います!!!!

明日26日に優勝したこれら芸能人選抜チームは、今日25日に行なわれた一般参加者による女子フットサル大会で優勝したチームとエキシビジョンマッチがあるらしいので、優勝した後はその試合にも是非勝利して欲しい…大会に臨むには、果てしない勝利への欲望が必要ですよ!

・・・ともあれ、明日は是非頑張って欲しいと思います!!!

頑張れ! YJシューターズ!! 
頑張れ! あっちんさん!!アヤにャンさん!!

●日時: 7月26日火曜日 13:00~開会式、14:00~キックオフ ※開場中、公開練習有(予定)※エキシピジョンマッチ有

●場所: 国立代々木競技場 第一体育館 特設コート

●席種/料金: 全席指定 3800円(税込)※3歳以下無料

●発売所:
電子チケットぴあ 
http://t.pia.co.jp/ 0570-02-9999 0570-02-9966(Pコード:)
ローソンチケット 0570-00-0403(問い合わせ)0570-06-3003(Lコード:39092)
CNプレイガイド 03-5802-9999
e+(イープラス) 
http://eee.eplus.co.jp/index.html 

●お問い合わせ: オデッセー  03-3560-3930

◆出場チーム◆ 

○GROUP A
Gatas Brilhantes H.P. (ガッタス ブリリャンチス H.P   所属: ハロー!プロジェクト)
XANADU Loves NHC (ザナドゥー ラブズNHC   所属: ホリプロ)
YJシューターズ (ヤングジャンプ シューターズ  所属: 集英社)
ミスマガジン (所属: 講談社)

○GROUP B
Carezza (カレッツア  所属: サンズグループ)
CHOOP(シュープ  所属: プロシード)
よしもとマラティーコ(所属: 吉本興業)

○GROUP C
TEAM dream(チーム ドリーム  所属: エイベックス・エンタテイメント)
FANTASISTA(ファンタジスタ  所属: プロフェッショナルマネージメント)
REALLY?madrid(リアリィ?マドリード  所属: フジテレビ「サッカー小僧」)

但し、明日は台風7号の接近により多少開会式が遅れるかもしれませんね。それに、会場入りがスムーズに行かない場合も想定されるので、外で雨風に晒される可能性もあります。念のため、カッパなどの雨具も持っていったほうが宜しいかと思います。

ちなみに、今日は近くの神社で「必勝祈願」をして参りました。私の誕生日に「必勝祈願」をしたので多少はご利益があるかな??? 私の誕生日パワーと神社での「必勝祈願」を合わせて、明日は好結果が期待できると信じて止みません。
優勝目指せ!! YJシューターズ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月24日 (日)

今日は25時間テレビを見ながら、ささっと更新。

◎最初は、いつものように芸能ネタから。

◇「テツandトモ」黒スーツで熱唱(スポニチ)  

黒いスーツでビシッと決めたテツandトモ
お笑いコンビの「テツandトモ」が23日、都内でCD発売記念イベントを行った。31日に東京・新宿のルミネtheよしもとで行われる「吉本新喜劇 NEXT GENERATION―夜明け前―」にゲスト出演することも決定。「新喜劇を見て育った世代なのでうれしい」と笑顔を見せた。同公演は新喜劇としては異例の長時間となる2時間を予定。ほかに大山英雄、千原兄弟、宮川大輔、たくませいこらが出演する。
今回のCDのアーティスト名は「哲智」。この日のイベントには、黒のスーツ姿で登場。哲智としてのデビュー曲「おいら。」など3曲をこぶしをきかせて熱唱した。テツは「この曲の2番が家族への愛情を歌ったもので、自分自身への応援ソングでもあるんです」と、2月に生まれた長男のことに触れ、目尻を下げた。

なんか、久々に見た感じがするのは私だけでは無いだろう。一時は各メディアに引っ張りだこでしたからね。その後は、めっきりと姿を見なくなったので、一体どうしちゃったんだろうと思っていましたが…。
元々彼らは歌手志望だったせいか、歌唱力は折り紙つき。以前、冬ソナのカバー曲なんかもリリースし、今回は正式に「哲智」というアーティスト名としてオリジナルのシングル曲をリリースしたそうだが、はたしてどうなるか。。。

◇他の芸能ネタは、「奥菜不倫が原因?わずか1年半で離婚(スポニチ)」とか、「復帰のいしだ 盛大な拍手に感無量(スポニチ)」などや、「フミヤ 11年ぶり平安神宮ライブ(スポニチ)」など…特に大々的に取り上げるべきネタがないので省略です。

◎続いては、いつものブログチェックへと参りましょう。やっぱり、昨日夕方に関東地方を中心として発生した「地震」に関するネタが多く取り上げられています。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(7月23日土曜日)更新分。

昨日は高校のバスケ部(体育館)で、クラブチームのバスケをプレーしたそうな。
何でも、今までは仕事などで行けなかったそうだが、昨日はやっと行けた(参加出来た)そうだ。

一昨日は体調を崩したようだったが、昨日は回復したようですな。
心配していたけど、大した事が無くて良かった良かった。

まゆまゆさんは、やはりバスケをやっている時が一番自分らしくいられそうなので、昨日はさぞや楽しかった事でしょう。バスケットはまゆまゆさんの青春そのものですからね。見るからに、添付された画像のまゆまゆさんは生き生きとしていますよね。
今後何かに悩んで落ち込んでしまったら、時間が許す限りバスケットをやって下さいな。そうすれば、自分が一番良かった頃と自負する高校の女子バス時代の気持ちに戻り、俄然ヤル気が起きると思いますんで。
どんな形でも宜しいですから、今後もバスケを続けて下さいな。バスケをプレーしている生き生きとしたまゆまゆさんはとてもキュートで魅力的ですから。

普段ジムで鍛えているのとは勝手が違うのは仕方がないですよ。普段と使う筋肉が違いますからね。バスケットで使う筋肉を鍛えるには、やはりバスケットをしないと鍛えられないと思いますよ。

あれ?まゆまゆさんはかつて高校時代は「リバウンド王」じゃなかったの?!…まぁ久々だからしょうがないですよ。昔プレーしていた時の自分のイメージと今では違うので多少葛藤があったと思いますが、とにかく昨日は「良く頑張りましたで賞」ですよ☆
まゆまゆさんの年齢からして歳を感じるのはまだ早すぎるって。

一度でいいから、まゆまゆさんがバスケをプレーしている勇姿を見てみたいものですよね。きっとカッコいいのでしょうな…何処かで披露する機会があれば宜しいのですが。。。

ともあれ、昨日はお疲れさんでした~☆★

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・昨日(23日)更新分。

昨日は先日発売となったヒナちゃんのDVD『daisy』の発売記念イベントだったそうだ。
画像はちょうど無事イベントが終了した直後なのかな? イベントが終わった後に例の地震が発生したそうですが、、、アキバのレストランでエビフライ?を美味しそうに食べようとしている姿ですね。
カワイイなぁ~♪ 地震の影響も受けなかったようですし、良かったですネ☆
昨日はイベントお疲れ様でした~☆
今日は「ライブインマジック『Dream Angel』」のライブ出演があるそうですが、是非とも頑張ってもらいたいものです。

★関川理沙『徳間プロモーション/関川理沙・・・昨日(23日)更新分。

昨日は例の地震が発生した直後にちょうど“りっちゃん”はジムでトレーニングをしていたそうですが、何と!気付かなかったらしい…!!!(驚)
地震が発生したジム内では、他の人が悲鳴を上げている人もいたそうで、その様子を見た“りっちゃん”曰く「なんだろうと思って見てみたら何かが落ちたみたいでビックリ」とまるで他人事のような感じ(笑)
・・流石、泰然自若の“りっちゃん”らしいエピソードですな(爆)

地震発生直後は車両や線路などの点検のために電車もしばらく止まって大変だったようですが、とにかく彼女の身には何事も無くて本当に良かったですな。

昨日は花火大会が行なわれたのですか。今の時期はちょうど日本全国で花火大会が行なわれている最中ですからね。そういった出かける人が多い時期に、昨日大きな地震が発生した割にはそれ程被害が大きくなくて不幸中の幸いでしたね。

今日は横浜中華街でイベント(撮影会)があるらしいですね。私は横浜中華街へは約10年前に行ったきりですよ。懐かしいですねぇ…当時一緒に行った家族の中では私が一番最後まで中華料理をがっついていたのを思い出しましたよ(笑)
中華街にランドマークタワーに山下公園…再び行ってみたいものでありますな。

今日のイベント(撮影会)では飛び切りの“りっちゃんスマイル”を披露して下さいね☆彡

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(23日)更新分。

おやおや、何と!アヤにャンさんも地震が凄かったと言いながらその後も相変らずパソコンに興じていたらしい…流石アヤにャンさん、自分で“ヲタドル”と称する事はあるね(笑)
結局、アヤにャンさんが何事もなく無事だったのはとても良かった事ではありますけどね☆
今年からやたら頻繁にマスコミで「大地震が関東地方と東海地方で発生する」とささやかれてはいましたが、今回発生した地震の場合はそれに該当するかはよくわかりません…。

確かに部屋に倒れてくる物がないというのは安全ですが、大きなテーブルなどの隠れる物がないのは困りものですよね。もし屋根(天井)が落ちてきたら家自体が倒壊するわけだから、その場合は頭の上に雑誌を乗せて身体を伏せるようにすると良いですよ。大事な頭をカバーすれば、何とか命だけは取り留める可能性が大きくなりますから。
出来ればそのような大地震が起きないのが一番良いのですが、地震はいつやってくるか分からないのが厄介であります・・・・。

画像は、毎度お馴染みになった『ノンストップ80時間 北海道14支庁完全制覇の旅』での様子。後ろの背景から札幌で待機している時に撮ったものか。こういった何気ない表情もとってもキュートですな。
お菓子を食べていますが、これは果たして何だろう…? まさか「とうきびサブレー」じゃないよね?!

そんな事よりも、、、明後日に開催されるフットサルの大会ではベストなコンディションで臨めるようにして欲しいと思います!
アヤにャンさんが試合でスパーク出来る様、期待していますよ~☆

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ』・・一昨日(22日)、昨日(23日)更新分。

・一昨日更新分記事…画像に写っているのは外国製のボディソープだろうか? 何でも、キウイの成分が入っているそうな。画像でもこの製品の容器にキウイの絵が描かれていますよね。
キウイはビタミンがかなり多く含まれているので、お肌にとっても良さそうですね☆
あっちんさんは特にアメリカ製品が好きだから、これもアメリカ製のものだろうか??…と思ったら!「GENLIS(ジェンリス)」で検索すると、『ジョンリス ボディクラブシャンプー キウイ』と出てきました。どうやらこの商品はフランス製で、ヨーロッパで人気のブランドなんだとか。
このサイトの紹介文では「つるつる、すべすべな素肌に洗い上げるスクラブ入りボディシャンプー。お肌にやさしい微小なアプリコットのスクラブだから毎日でも使えます。キウイのフレッシュな香りと豊かな泡立ちでバスタイムが待ち切れなくなりそう! リンゴエキス・キウイエキス(保湿成分)・アプリコットスクラブ配合・キウイ系香料使用」と書かれています。

お肌に人一倍気を使う、あっちんさんならではの品ですね。毎日このボディシャンプーを使ってお風呂生活をエンジョイしているのでしょうね☆

・昨日更新分記事…画像はタバスコが写っている。タバスコは、あのアントニオ猪木がメキシコから初めて日本に持ち込んだ事でも有名ですよね。
このタバスコはちょうどパパさんとお昼にレストランでパスタを食べた時に写したものか。
辛いのが大の苦手なあっちんさんは、タバスコをかけ過ぎて泣いてしまった?とか。
でも本当に嫌だったのは、タバスコよりも、ちょうど食事をしている時に発生した地震だったのではないでしょうか…???
当時かなり怖かったそうですが、幸いあっちんさんの身には何も被害が及ばなくて良かったですネ☆

あっちんさん、今日も元気ですカァ~~!?? 元気があれば何でも出来る!!
明後日に迫ったフットサルの大会は是非頑張ってくださいね~☆
試合で活躍できる様、期待しております☆彡

ではでは

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ユカいな平田サン その6(多少修正)

今回は“分離独立”後、第6回目となりました。どうやら平田裕香嬢は、雑誌の撮影のために沖縄へ行ってきた模様。その詳細はのち改めて。

今回もいつものように裕香嬢の出身地である北海道のネタとブログチェックです。

◎まずは、北海道ネタから。

◇ネギが守る特産メロン 「混植」盛ん 共和 【写真】  2005/07/21 14:05 (北海道新聞)
 

【共和】後志管内共和町では特産の「らいでんメロン」や「らいでんスイカ」の作付けに「長ネギ」が一役買っている。
町内の多くの農家のハウスでは、スイカやメロンの苗とともに長ネギが一緒に植えられている。連作障害の防止に効果があるからだ。
約二十年前に、北海道原子力環境センター農業研究科(共和町)が、栃木県特産の「ユウガオ」栽培で古くから病気予防のために長ネギを混植していることに着目。スイカとメロンもユウガオと同じ「ウリ科」なので「効果があるのでは」と長ネギの苗を購入し、農協を通じ希望する農家に配布したところ、一気に広がった。ネギの根から出る有機物を食べて繁殖する菌が土壌の病害菌の増殖を抑えるという。
町内のメロンの作付面積は二百六十八ヘクタールを誇り、今年は五千四百七十六トンが収穫予定で、本州方面を中心に出荷されるが、長ネギは出荷されることなく肥料として土にすきこまれる。
<写真:メロンを守るように伸びる長ネギの間で続く収穫作業=後志管内共和町発足地区の寺西利美さんのハウス(玉田順一撮影)>

これは素晴らしいアイデアですね。但し「長ネギ」が出荷されずに肥料になるというのは少々もったいない気がする。「長ネギ」の商品価値がもし無いのならしょうがないが…。
只今、北海道のメロンとすいかは旬を迎えています。皆さんも機会があれば是非。

◇夏の知床彩る「ねぷた」出陣-斜里 【写真】  2005/07/23 09:27(北海道新聞)
 

【斜里】知床の夏を彩る網走管内斜里町の夏祭り「第二十三回しれとこ斜里ねぷた」(友好都市弘前ねぷた斜里保存会主催)が二十二日夜、開幕した。町民や青森県弘前市民ら約千四百人がねぷた十四基を引き、知床の世界自然遺産登録の喜びをともにしながら町の中心街約二・五キロを練り歩いた。
午後七時すぎ、「やーやどー」の大きな掛け声を合図に、町役場前に集まったねぷたが「出陣」。直径二・五メートルの大太鼓に続いて、「三国志」の武士を描いたねぷたなどが続き、最後尾には「水滸伝」を題材にした高さ八メートルの「大ねぷた」も登場。
世界遺産登録を記念して、あんどんやねぷたの肩に「祝世界自然遺産知床」と描いた団体もあり、ムードを盛り上げた。沿道には観客約一万人が並び、歓声を上げていた。祭りは二十三日まで。
<写真:大小のねぷたが勇壮にまちを練り歩いた「第23回しれとこ斜里ねぷた」=22日午後8時(諸橋弘平撮影)>

世界遺産に登録されたばかりの「知床」のある網走管内(網走支庁)斜里町は青森県の弘前市と友好都市である。古くは、1807年に江戸幕府が北方警備のために津軽藩に斜里地方の警備を命じ、同藩の藩士達が斜里に派遣されたが、寒さと栄養不足により病人が続出。結果、ひと冬で72人が死亡するという惨事があった。その史実に基づいて、1973年に「津軽藩士殉難慰霊碑」を建立し、それ以降は毎年町民が慰霊祭を行なっていたのが縁で、1983年に青森県弘前市と「友好都市の盟約」を結ぶ。
その盟約を記念して「弘前ねぷた」が同年に斜里町に伝授されたのが始まりらしい。
青森県弘前市の代表的な夏のお祭り「弘前ねぷた祭り」。同じ青森県の青森市で行なわれている「青森ねぶた祭」の「ねぶた」が牛若丸と弁慶など、人形を組み合わせた組みねぶたであるのに対し、この弘前の「ねぷた」は扇型の骨組みに武将の絵をかいた、扇ねぷたと呼ばれている、、とか。
その本家「弘前ねぷた」(8月1日~)に先駆けて、昨日と一昨日(22日・23日)の両日、「第二十三回しれとこ斜里ねぷた」が行なわれた。世界遺産登録の祝賀ムードも相まって、かなりの盛り上がりを見せたことだろう。

◇鯨肉と道産米合うね 試作品試食会で好評-釧路  2005/07/23 11:29(北海道新聞)
 

【釧路】調査捕鯨基地・釧路の「クジラ」をブランド化しようと活動している「くしろ鯨ブランド研究会」(会長・近藤信治釧路丸水副社長)が二十二日、釧路市内で鯨肉と道産米を組み合わせた試作品発表試食会を開いた。関係者からは「鯨肉と道産米の味は合うね」と好評だった。
水産加工のニチロ釧路工場、デルマールなど釧路市内五社と釧路管内阿寒町の阿寒町観光振興公社、釧路短大の各研究会会員が出品。釧路沖の鯨肉や地場産ゴボウ、フキなどを使った味付けジンギスカン風の丼や、鯨肉を使ったカレー、ライスバーガー、炊き込みご飯、すしなど十品を試食した。コメは道などでつくる北海道米食率向上戦略会議が「ななつぼし」を提供した。
ほとんどの皿を平らげた伊東良孝釧路市長は「本当においしい。釧路の特産品に発展してほしい」と笑顔。道産消協働推進道民会議の小磯修二座長も「地元食材を組み合わせた商品作りを一層進めてほしい」と期待していた

最近、鯨肉を食べていないので、この記事を見て再び食べたくなりましたよ。鯨肉の料理と言えば、缶詰の「大和煮」とか、「刺し身」、「くじら汁(函館の正月料理)」、「鯨ベーコン」、「竜田揚げ」などが有名ですよね。ただ、鯨肉の料理はもうちょっとバリエーションが豊富になって欲しい。
だから、この試みはとても良いと思いますね。釧路の新たな観光の目玉になるか…?
ちなみに、北海道函館市を中心にチェーン展開(道内11店舗(函館市内10店舗+上磯町1店舗)+道外1店舗(千葉市みつわ台店))をしているファーストフード店ラッキーピエロでは、6月23日から数量限定(10店舗で一日限定20個)で「くじらバーガー」を発売していますよね。しかし、発売した途端、国際捕鯨委員会から「腹立だしい悪趣味な宣伝行為」などとクレーム(というより“いちゃもん”)がついたことでも有名になりました(笑)
ついでにいうと、『ラッキーピエロ』の商品は注文した段階で調理するのでいつも出来立てホヤホヤなんですね。1番人気は「チャイニーズチキンバーガー」です。その他「酢豚バーガー」「ラッキーエッグバーガー」「北海道ジンギスカンバーガー」「エビチリカレー」など。関東に住んでいる方は、千葉県千葉市若葉区みつわ台5-1-85-2にある「『ラッキーピエロ』みつわ台店」へGO!!! ただし、「みつわ台店は創業者一族の親戚が経営していて別会社となっております。でもメニューは大体同じらしい…。

◎お次は、ようやく“本題”へと参ります。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)』・・・昨日(7月23日土曜日)、今日(24日)更新分。

冒頭の通り、裕香嬢は21日から昨日23日までの二泊三日、雑誌の撮影のために沖縄へ行ってきた様子。昨日の晩から今日の深夜にかけて、その詳細が書かれた記事が立て続けに更新された。

さてその内容を簡単に紹介すると……羽田から朝の便で約2時間をかけ沖縄・那覇空港に到着。空港で『ゴーヤ丼』と『ノニジュース』を食し、その後、那覇空港から程遠い泊港(とまりん)から高速艇(クィーンざまみ)に乗って、慶良間諸島にある座間味島(座間味港)へ到着。そして、島内観光(散策)…と続くようだ。

ノニジュース』は、最近健康ブームで特に注目を集めている健康食品。「ノニ」とは熱帯地方やポリネシアに自生する植物でハーブの女王、奇跡の薬効フルーツ、と呼ばれ、二千年以上もの間、現地の人々の間に愛用されてきたとか。でも「ノニ」自体は独特の味と臭いがするので、『ノニジュース』は蜂蜜や何らかのフルーツが混ざって飲みやすくしているのでしょうね。現に裕香嬢は実際飲んでみて「甘めで、何か身体に良さそうな感じ」とおっしゃっていますから、大体そのニュアンスはつかめます(笑)
その身体のとても良い『ノニジュース』を完飲した裕香嬢は、その後高速艇では多少船酔い気味になったものの、まずまず元気に沖縄・座間味島を満喫したようですネ☆

座間味島上陸前には高速艇のデッキの上で、天気の良さとあまりの海の青さに感動した模様。さぞかし、絶景だった事でしょうな。
現在、特に沖縄本島では昔はキレイだった珊瑚礁の海も水質汚染や開発などでサンゴが死滅し、年々減ってきたりして自然破壊が進んでいるそうですから、地元ぐるみでもっとしっかりと環境保護に取り組んで欲しいものですが、しかし座間味島ではまだまだ昔ながらのとても美しい珊瑚礁の海が依然として残されているらしくて、裕香嬢曰く「沖縄の海は世界に誇れる海」とおっしゃるぐらい素晴らしい自然環境だそうな。そう言われると是非この目で見てみたくなりましたよ。将来絶対にこの島に行くぞ!と。。

座間味島上陸後は、裕香嬢一人で、自転車(レンタサイクル)で島内散策。今日の深夜に3回更新され、更に先ほど更新された記事には、その島内散策に関する内容が紹介されている。

この中で、私が特に気になったのが「マリリンの像」。これは以前、各メディアで頻繁に取り上げられ、しまいには「マリリンに会いたい」と称した本や映画にもなったぐらい、かなり話題となった犬ですよね。私もこの像を見て懐かしくなりましたよ。
・・・・阿嘉島に住む「シロ」という雄犬が、座間味島に住む「マリリン」という雌犬に会いに行くために、わざわざ3キロ海を泳いで会いに行ったという「犬同士のラブロマンス」の実話からきています。そうか、ここの島々がその話のモデルのなった地域なのですねぇ、、、この話のラストは泣けるんだよ…(号泣)
ちなみに、ちょうど「マリリンの像」が「シロ」の住んでいた阿嘉島の方向を向いて置かれていて、一方、阿嘉島にも「シロの像があり、やはり「シロの像」も「マリリンの像」がある座間味島の方向を向いて置かれているそうです。お互い海を隔てて、恋人、、もとい、“恋犬”同士で「向き合っている」状態なのですね。益々行きたくなってきた。。。

3枚目の黒牛とサギとの2ショットは今回裕香嬢が沖縄で撮ったベストショットですな。ちょうど撮るタイミングも良かったのでしょう。
迷いながらも自分で地図で調べて島内散策したことにより、今回の旅の思い出がより色濃く印象付けられた事でしょうな。

先ほど更新された4枚目では、展望台でとても美しい景色をバックに、ちょっとすまし顔のキュートな裕香嬢が写っております。タイマーモードで撮影したそうだ。何でも、3枚目に写っている牛に近付いたものの、じーっと睨みをきかせて来るので後退し、軽く会釈をして退散したそうだ。。。いかにも裕香嬢っぽい“ほのぼのネタ”ですな(笑)
その後、歌を口ずさみながら展望台に向かい、展望台に到着するや否や、あまりの見晴らしの良さに感動!…その時に写真を何枚か撮ったうちの一枚が、このショットなんだそうだ。道理で生き生きとした表情だと思いましたよ。書かれた内容とともに、何か凄く癒されますな☆

そして、自転車でのどかで素晴らしい景色を十分満喫した後(翌日?)は、本来の目的である雑誌の撮影も順調に進んだ事でしょう。裕香嬢にとってはこの沖縄での数日間はさぞや夢心地だった事でしょうね。

ともあれ、昨日沖縄から無事ご帰還されたようで、本当にお疲れ様でした☆彡
今回は雑誌の撮影との事ですが、後にその詳細が明らかになるのを楽しみにしております。

※今回も厚かましくトラックバックします。次回も楽しみにしておりますよ☆

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年7月23日 (土)

今日は早朝に更新です

今日は、この後急ぎの要があるので早めに更新します。

◎まずは、芸能ネタから。

◇ハセキョー撮影所で27歳の誕生会(夕刊フジ) 

女優、長谷川京子が22日に27歳の誕生日を迎えた。これに先立つ21日、出演中のTBS系ドラマ「ドラゴン桜」(金曜後10時)を収録する横浜市の緑山スタジオで誕生会が開かれた。
主演の阿部寛(41)ら出演者やスタッフに祝福され、花束とケーキ、バースデーソングをプレゼントされた長谷川は、「ドラマの現場でお祝いしてもらったことはあるけど、まさか歌まで歌ってもらえるなんて。すごくうれしい」と喜んでいた。


◇美美美美ッ!!伊東美咲、篠原涼子ら4人が勢揃い(夕刊フジ) 

資生堂の新メーキャップブランド「MAQUillAGE(マキアージュ)」の新CM発表会が22日、東京・新橋のコンラッド東京で行われ、イメージモデルの蛯原友里(25)、篠原涼子(31)、伊東美咲(28)、栗山千明(20)の4人が出席したから。
写真撮影時に、俳優、市村正親(56)と交際中の篠原に「入籍は?」との質問が飛び、篠原がこれを苦笑いでかわそうとした。すると、隣の伊東が気を使ったのか、声をかけた記者とは別方向のカメラを指差して4人の視線をずらし、篠原を守る一幕も…。
その伊東、「女性は美しさに貪欲になっていく。大人の女性も満足できる商品」としっかりPRするのを忘れなかった。
CMは、4人の美女が船上で化粧について語るものだが、裏設定で篠原はフリーペーパーのエディター、栗山はタクシードライバー…と少し変わった趣向になっている。

いずれも、トップ女優の話題。この中で時に注目するのが、フジ系木曜午後10時から放送のドラマ「電車男」のヒロイン役を務めている伊東美咲サンとバラエティでも活躍する篠原涼子サンですね。
ドラマ「電車男」でかなり魅力的なヒロインを演じている伊東美咲サンは、元々安定した人気を誇っていたが、今回の「電車男」出演を機に更なる人気が出そうで、CMやドラマ、映画出演が今後も沢山舞い込みそうだ。主人公の「電車男(山田剛司)」役の伊藤淳史クンは役にどっぷりとハマリすぎて「電車男」“本人”に見間違えそうなほどである。彼もまたこのドラマを機に今後は更にステップアップしそうな勢い。
篠原涼子サンは現在バラエティにドラマ・映画にとバイプレイヤーぶりを発揮している。演技も上手いしトークも出来る両方の才能を兼ね備えたタイプ。元々は歌手として小室ファミリーの一員だったのが、今や人気女優である。変われば変わるものですな。

◇佐川ゆか、リアルな色香(夕刊フジ) 

TBS日曜深夜の人気番組「デジ屋台」に出演のタレント、佐川ゆか(18)が22日発売のDVD「デジモのお部屋 Vol・4」(ジェネオン エンタテインメント、2940円)でドッキリ姿を披露。
身長165センチ、82・59・85-、お部屋の中は彼女の甘酸っぱい香りでいっぱい!?
放送時の映像に加え新たにプライベート映像もたっぷりだ。同DVDには他に、成海亜紀、松原、東真彌も登場する。

佐川ゆかちゃんは、このブログにいつもコメントをお寄せ頂いている「てーきー」さんがオススメするアイドルの一人。
18歳特有のキュートさに加え、セクシーさをも兼ね備えている。雰囲気的に案外、グラビアよりもむしろCMとかでブレイクしそうな感じがする。
今後彼女はどのような展開を歩むのか、乞うご期待という事で。。。

◎続いては、いつものブログチェックですが、今回更新分は2つのみです。

長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ』・・昨日(7月22日金曜日)更新分。

昨日のまゆまゆさんは、添付された画像を見てみると、体力的だけでなく精神的にもかなり参っている様子。
最近の精神的な疲れと、夏バテに加え、クーラーにより風邪を併発してしまったようだ。

とても心配でなりません。ここのところ精神的にかなり参っていたからなぁ、、、やはりその反動が来てしまったのだろうね…可愛そうに。。。
こういう時こそ、ブログをいつも楽しみに拝見させて頂いている者としては何とかしてあげたいのですが、結局コメントを書く以外に何もしてあげられないのが現状です。

とにかく風邪を治すには、睡眠や栄養をよくとって体力回復に務める以外方法がありません。今日一日は出来るだけ休養に当てて下さいね。

25日のお笑いイベントまでに、まゆまゆさんが全快される事を祈っております。。。

金井アヤ『アヤにャンの日記』・・・昨日(22日)更新分。

7月26日(火)に代々木第一体育館行にて行なわれる女子フットサルの大会『すかいらーくグループカップ』に向けて、アヤにャンさんらが所属する『YJシューターズ』の調子が一段と上がってきたようだ。
試合当日の打ち合わせもバッチリ、各選手のポジションもバッチリ決まって、後は自主練習のハードさに耐えて、夏バテに負けないようにするだけだそうだ。

いゃあ~、『YJシューターズを応援している者としてはとても頼もしい発言であります。実際、アヤにャンさんもかなりの手ごたえを感じていらっしゃる。
これで益々本番の試合が楽しみになりましたな。これは優勝できますゾ~!! 優勝して、『芸能人選抜ドリームチームと試合をやりましょう!
直接見に行けない者としては、当日の各試合の内容及び結果は、女子フットサルマニアや「モー娘。ファン」のブログ、フジテレビHPなどで情報を仕入れる予定です。

後、私が出来る事といえば、試合前日の月曜日に私が神社で願掛けをするだけですね☆
誠心誠意、力を込めてYJシューターズの勝利を祈願して来ますよ。
気合を入れて神社で祈るなんて、何だか一昔前に大学受験をして以来だよ(笑)
ホント、あそこの湧き水は冷たくて美味しいんだよねぇ…って、違うって!(一人寒いツッコミ)

ともあれ、本番の試合まで夏バテせずに、連日のハードな練習を最後まで頑張って下さいね!!!

陰ながら?応援しております☆彡

| | コメント (4) | トラックバック (0)

“永遠の生徒会長”~佐藤寛子物語~ その2

今回は“分離独立”後、第二回目。
佐藤寛子嬢の明朗闊達で透明感のある文章は、ささくれ立った心に爽やかな風を送り込んで来ます。但し、今回の「佐藤寛子物語」も相変らず難易度が高いです。心して取り掛からないと…。

★佐藤寛子『佐藤寛子のひとりゴト・・・一昨日(7月21日木曜日)更新分。

まず、タイトルの「受・流・無。」及び、冒頭の「もし、夢が太陽なら私は植物だ。…関係ない」という一番目の詩文は、今回のテーマだと思われます。これは後に繋がるものなので解釈は後回しです。

それでは、この後に続く文章をじっくりと分析して参りましょう。がしかし、それにしても初めから難解だなぁ…。

「それが太陽なのか、人なのか、鳥なのか、月なのか、はたまた自分の中の自分なのか、正体不明。」は全文の「じっ…と見られているような、勘のような気配。」から来ていて、いつも何かに「翻弄されている」のでしょうね。
それも毎日、周りに流される事に「翻弄される」。どうしても自分自身が毎日何かに「翻弄される」事への疑問を感じ、その答え(解決方法)を知ろうとするも、結局は分からずじまいで、記憶(心の視界)から溶けて消えてしまう。
ただ、電車の振動やエンジン音までも自分の身を任せて、「自分の思いをゆだねる」状態のまま、物事は始まりと終わりとを繰り返して結局一日が過ぎてゆく……といった感じでしょう。

この二番目の詩文は、何気ない日常を叙情的に表現しているが、タイトルの解釈としては「受=翻弄される」「流=翻弄される」「無=溶けて消えてしまう」なのでしょうか…?
自分の脳が足りない頭では、このような解説しか出来ませんでした。。。スイマセン。

さて次は、最近、寛子嬢の日常生活で起きた出来事。

友達から「四つ葉のクローバー」の栽培キットを頂いたそうな。だが寛子嬢は植物を育てる時は、必要以上に愛情を注いて水をタップと与え続けた結果、サボテンを腐らせてしまったり、その逆としてほったらかしにして枯れさせてしまった過去があるそうだ。
かなり極端な例ですねぇ…当の寛子嬢は「私は、好きなものを愛し過ぎる傾向がある。 “~し過ぎる” …コレ、植物にも人にもあんまり良くないみたい。」と自覚しているそうだが、結局どうにもならない様子。
だがしかし、水を頻繁にあげたと思ったら、その後はしばらく仕事で放ったらかしにしたりと、いつもの寛子嬢らしい一定しない育て方であっても、画像に添付された様子でお分かりの通り、何とか「四つ葉のクローバー」を立派に育て上げている、というより勝手に育っているという感じだろうか(笑)
育てている部屋は光があまり入らないそうだが、それでも太陽の方向へ向かって斜めに傾いて伸びていたそうだ。太陽の光の方向へ向かって懸命に生きようとする必死さが感じられる。
この「四つ葉のクローバー」の名前をちゃんと付けられず、少々乱暴に“ヤツ”と呼んでいる。
その“ヤツ”をしばらく見つめていたら、その姿が自分に思えてきて、逆に人に見られている自分に置き換えて考えてしまい、複雑な気持ちで苦笑い。もしくは、冒頭の一文「もし、夢が太陽なら私は植物だ…」にも引っ掛けているようにも感じ取れる。寛子嬢自身が夢に向かってただひたすらに邁進する姿を現したものだろうか。
更に、複雑な気持ちで苦笑いしてしまったシチュエーションを振り返ったら、改めてその自分に痛さを感じ、自分で痛い子と思い、再び笑う(苦笑い?)という、、、寛子嬢らしい抽象的な表現の連続技で締めくくる。。。

……ざっと、今回更新された内容はこのように解釈しましたが、難易度が相変らず高いため、分析能力が足りない私にはこれが限度です。元々はほのぼのとした内容のはずなのに私の能力不足によりかえってややっこしくなってしまいました。重ね重ねすみませんです。

ちなみに、私もサボテンを二度腐らした事があります。理由は寛子嬢と同じく手をかけすぎて水を頻繁にあげてしまったからです。
サボテンは種類にもよりますが、2週間ぐらい何も水をあげなくても平気だそうです。

・・それにしてもね、寛子嬢は全然「痛い子」ではありませんよ。対象となるモノを上手く自分に例えて考える事が出来る表現力があると思いますし、後で客観的に振り返って考える事が出来る冷静な状況判断ができるという表れでもあります。
私は、独特の表現力を駆使した寛子ワールドにはいつも圧倒させられています。というより、まさしく「翻弄されている」といった方が良いですね…私は冷静な判断がやや苦手のようです(苦笑)
今後はもっと上手く解釈が出来るように“修業”いたします。

次回こそは、はたして私が正しく寛子嬢の文章の解釈が出来るのか? それも見物(みもの)という事で。。。。

※今回もトラックバックします。今回も楽しく読ませていただきました。次回更新もとても楽しみにしております。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年7月22日 (金)

蒸し暑い。。。

◎最初は芸能ネタから。

しばらくこの件に関しては触れないでおこうと思ったけど、この2つの記事を見て、ちょっと疑問に思ったため、再度触れることにします。

◇日テレ社長も意見「責任をもたなければ」(スポニチ)  

騒動について、他局のトップも言及した。日本テレビの久保伸太郎社長は21日、都内で行われた同局の懇親パーティーで「フジテレビのことはフジテレビが処分するでしょうから、一般論ですが」と前置きした上で「一般の人が、われわれテレビの人間を見る目は厳しくなっていると思う」と指摘。「国民の財産である電波を使って行っている免許事業だから、責任を持たなければいけない」と述べた。

◇日枝会長も菊間アナに“怒り”「身を正すのは当然」(スポニチ)  
 

フジテレビの菊間千乃アナウンサー(33)らがアイドルグループ「NEWS」の未成年メンバー(18)と飲酒した問題で、同局の日枝久会長が「非常に残念なことが起きた」と厳しく批判した。21日、都内で行われた民間放送連盟会長会見で述べた。局のトップが公の場で苦言を呈するまでに至り、あらためて社員や女子アナのモラルが問われることになりそうだ。
日枝会長は、一連の騒動について問われると渋い表情に変わった。「放送の公共的責任は非常に大きく、法令順守や基準を守るのは当然のこと。それだけ注目されているメディアだということだし、身を正すのは当然。そういう意味では非常に残念なことが起きたなと思う」。自社の社員が起こした騒動への“怒り”をにじませた。

フジテレビ会長としてではなく、民放連の会長という立場で臨んだ会見。「細かいことは私のところまで上がってきていないので分からない」と詳細についての言及は避けた。その上で「テレビは常に注視されているという意識を持たなければいけないし、出ている人も発言などに責任を持たなければいけない」と厳しい口調で注意を促した。
フジテレビ社員がアイドル少年の飲酒を容認し、別の酒席にも菊間アナが深夜に呼び出した問題。「テレビ人」としてだけではなく、社会人としてのモラルも問われている不祥事に、局のトップも黙ってはいられなかった。

フジテレビによると、視聴者から同局への批判や意見の電話が20日も600件寄せられた。メールも2000件に上り、騒動が発覚した16日からトータルで1万8500件に達している。
菊間アナは21日、番組出演以外の通常業務を社内でこなしたという。事実上の“降板”となったレギュラー番組の「こたえてちょ~だい!」については、来週以降の代行司会者が発表された。月~水曜が政井マヤ、木曜が中村仁美、金曜が石本沙織の各アナが担当する。

◇フジに苦情、批判1万5900件(スポニチ)  

フジテレビの菊間千乃アナウンサー(33)が、アイドルグループ「NEWS」の未成年メンバー(18)を呼び出し飲酒を容認していた問題で、同局に約1万5900件の苦情や批判が寄せられていることが20日分かった。事件が発覚した16日から19日夜までの件数で、メールで約9000件、電話が約6900件。菊間アナの処分についての意見が最も多いという。減給処分と発表された前日(18日)までの件数は電話・メール含めて9000件だった。
一方、問題の飲酒の席に、ヒップホップグループ「ケツメイシ」の成人メンバーが同席していたことが新たに分かった

日テレ社長がこの騒動に対して言及すると、何だか鬼の首を取ったように聞こえる。更に、「国民の財産である電波を使って行っている免許事業だから、責任を持たなければいけない」との発言は笑止千万だ。胸に手を当てて考えればお分かりだと思う。日テレだって過去に何度か不祥事を起こしているじゃないの。だから、あまり人のことは言えないんじゃないのと。むしろ「他山の石とする」「人のふり見て我がふり直せ」の類の発言をしたほうが良かったと思う。
更に、フジの会長の発言はまるで他人事のように聞こえる。確かに、自局の社員が起こした不祥事だから怒りを示す事に対しては気持ちは十分に理解できるのだが、その前に「我が社の社員が不祥事を起こしてしまい誠に申し訳ない」などと陳謝するべきである。何と言ってもフジの最高責任者なのだから。
フジに苦情が殺到しているのも、こういった対応をしてしまうからである。言っておくが、私はフジが憎くて言っているのではない。むしろ、フジは比較的好きな放送局なのだから。特にフジのバラエティは面白くて大好きな番組が沢山あるのでいつも楽しみに拝見させてもらっている。だからこそ余計に、トップがちゃんと責任のある発言をして欲しいという気持ちが強いのである。

気分を変えて…お次はアイドルネタです。記事を読んでて、何だかホッとしますね。

◇小林ユリ 身長1メートル50なのにHカップ(スポニチ)  

Hカップで悩殺ポーズ満載の小林ユリ写真集(写真)
グラビアアイドル小林ユリ(17)のDVD「オトナになんかならないで。」が22日に発売される。美少女コンテスト「ミスマガジン」でミスヤングマガジンを受賞。1メートル50の身長に対して、バストは94センチのHカップ。5月にグアムで撮影し「胸を揺らしまくってきました」と大胆PR。

◇安田美沙子が主演!バスタオル一枚姿にも挑戦(スポニチ)  

会見で、柏原収史(左)が撮影中のエピソードを披露し、大爆笑の安田美沙子(写真)
タレント安田美沙子(23)の初主演映画「ルナハイツ」(監督初山恭洋)の製作発表会見が21日、都内で行われた。
漫画家星里もちる氏の同名コミックが原作。会社の女子寮「ルナハイツ」を舞台にしたラブコメディーで、約10日間で撮影。銀幕デビュー作で主演の大役を務め「不安もあったけど、ルナハイツが本当の家みたいなあったかい現場でした」と笑顔。バスタオルを巻いただけのセクシーな姿やウエディングドレスにも挑戦する。「プライベートでは30歳までにウエディングドレスが着られたらいいな」とも。共演は柏原収史(26)ら。今秋公開予定。

◇平山あや デビュー時再現DVD発売(スポニチ)  

浴衣姿でDVD発売記念イベントを行った平山あや(写真)
女優平山あや(21)がDVD「はるか17歳」の発売記念イベントを21日、東京・渋谷109前で行った。テレビ朝日の連続ドラマ「はるか17」で演じるヒロインのアイドルになり切って撮影されたDVDで「私、平山あやがデビュー当時に出したDVDに近い感じで懐かしかった」。浴衣姿でスマイルを連発した。


◇神宮でストライク!!磯山さやか(夕刊フジ) 

ヘソ出しで、20日夜たプロ野球「ヤクルト-巨人戦」(神宮球場)の始球式に臨んだタレント、磯山さやか(21)。
スワローズの「S」の文字が入ったキャップを被り、ショートパンツ姿で登場した磯山。エイッと投げたボールはワンバウンドでキャッチャーミットに…。
磯山は「この世界に入っていちばんやりたかった仕事のひとつでとても緊張したけど、(捕手の)古田選手から『頑張ってね』と声をかけてもらい一瞬、緊張がほぐれました」と笑顔。


あの野田社長率いる「サンズ」の系列会社「ステラプロモーション」に所属する小林ユリちゃんの新作DVDの話題に、癒し系アイドルの安田美沙子ちゃんの主演映画の記者会見の様子、現在テレ朝系の金曜午後11時15分から放送されているドラマ「はるか17」のヒロインを演じる平山あやちゃんがそのヒロインになりきって撮影したDVDの発売記念イベントの様子、今年から「ヤクルトスワローズ女子マネージャー」になった磯山さやかちゃんの始球式の様子です。
「はるか17」は今晩放送ですね。先週は見逃してしまったので今日は絶対に見ますよ。多少オーバーに描かれていると思いますが、芸能界、特にアイドルの世界のドロドロとした部分を明快に描いたドラマなので興味を持って見ています。“いそっち”は高校時代に野球部のマネージャーを務めていたので、スコアブックをつけるのは得意中の得意だそうで、アイドルの中では一番適任でしょうね。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(7月21日木曜日)更新分。

気分転換を兼ねて、長尾家に近い「プラネタリウム」へ行ったそうだ。まゆまゆさんは元々「プラネタリウム」は大好きなんだそうで、
最近は行っていないが、私も昔はよく「プラネタリウム」へ行っていましたよ。きらびやかな星の輝きはロマンチックですな☆

別に一人で見に行っても結構だと思いますよ。天文の知識が無くても楽しめますしね。規模がとても大きな宇宙の話を聞くと、多少悩んでいる事など小さすぎてどうでも良くなるんですよ。だから、気分転換には打ってつけなんですよね。

画像は「7月の天文気象カレンダー」が写っている。今の時期は「夏の大三角形」が見頃ですので、昨日も解説員が詳細に紹介したことでしょう。

これからも、気分転換を兼ねて「プラネタリウム」へ行って下さいね☆彡

★河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・昨日(21日)、今日(22日)更新分。

昨日はヒナちゃんの19回目のお誕生日。昨日からファンの方々による祝福のコメントが数多く寄せられている。
昨日の記事はその祝福のコメントに対する感謝の弁を述べている。こんなに祝福の言葉を頂いたのは生まれて初めてだそうで、とても嬉しそうです。本当に良かったですねぇ~★
一方、今日の記事は、昨日バイト先でささやかなパーティーを行なった際に、誕生日ケーキの代わりとなった「ハニートースト」が写っている。とても美味しそうですな☆

これからも、道産子グラビアアイドル期待の星として是非頑張って欲しいです。

改めて、、、お誕生日おめでとう!!!!

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(21日)更新分。

昨日はアヤにャンさんも所属するフットサルチーム『YJシューターズ』の練習試合。客観的にチームの状態を把握できて、今後の参考になったそうな。
特に目下の課題は「シュート力(得点力)」だそうで、今後更に練習を積んで、是非本番には沢山点を取れるように頑張って欲しいものです。

日曜日か月曜日に近くの神社(白石神社)で『YJシューターズ』の優勝祈願をしてこなくちゃ。。。

画像はトラックバックオーライ!『ノンストップ80時間 北海道14支庁完全制覇の旅』」アヤにャンさんが駅の中で「マンゴーオレ」を飲んでいる姿。
相変らず可愛いですな。背中を向けているのは相棒のマト(豊原里美)さんかな? お下げ髪がとても素敵ですネ☆
で、美味しそうに「マンゴーオレ」を飲んでいるけど本当は不味かったのね(爆) ホットな「マンゴーオレ」なんかあるの!?知らなかった…。
おそらくこれは釧路駅か根室駅じゃないかな。あそこは年中寒いからね。夏でも最高気温が25℃までしか上がらないから。この時は15℃ぐらいじゃなかったのかな?
但し、人はとても温かいよ。寒い土地ほど逆に義理人情に厚い人が多いのですよ。そこを分かってもらわないと地元民としては非常に困ります(笑)
私も網走時代に逆ヒッチハイクの経験がありますから。大学の帰りのバスがなくなって、仕方が無いから真冬の寒風吹きつける中トボトボと歩いていたら、突然後ろからクラクションが鳴ってワゴン車が停車し、その車のドライバーである漁師の方に「漁に出られないときはいつも○大生を乗せているんだよ」などと言われて、当時住んでいたアパートの近所まで乗せてもらった経験があります。
こんな事、他の土地では経験した事がなかったのでとても感動しましたよ。まぁ、今の時代は物騒になってしまったから、こんな事はもうないのでしょうが…。

そういえば!今回の旅のリベンジとして9月に“再戦”がありますよね。今後の企画は一般参加者を含めた「ご当地発進!壮絶、日本列島陣取り合戦の旅!!」という全国規模になってしまいましたが、
アヤにャンさん、マトさん、立花さん、角さんのTB班は再び北海道に上陸して、前回回れなかった残りの支庁制覇へと向かうそうですね。その時は私も再び“賑やかし”としてトラバやコメントをする予定でいます。
再び私のような厄介者が登場するかもしれませんが、どうか宜しくお願いします。ペコリッ。

昨日UPされた「トラックバックオーライ!」の「ダイジェスト版」動画を拝見しましたよ。日に日にアヤにャンさんとマトさんがやつれて行く表情(スッピン)が特に印象的でした。あの当時は精神的にかなりやられていましたよね(笑)
参加されている本人達にしてみたら大変な思い出しかなかったと思いますが、客観的に見ている方々からすれば、今回の旅は良いネタが提供出来たと思いますよ。5分少々の「ダイジェスト版」を見ただけでも、直ぐにその詳細が見たいと思いましたから。

ともあれ、来週月曜日に本編の動画がUPされるのをとても楽しみにしております。CP(角)さん!編集頑張って下さいね!!

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・昨日(21日)更新分。

画像は「18」と書かれた紙が写っている。そう、昨日はあっちんさんの18回目の誕生日です。

……改めて、お誕生日おめでとう~~!!!!
今後の一層の飛躍を願っております。とりあえず、主演映画の公開と新作DVDの発売&イベントに是非期待しましょう。
いずれも9月か10月に開催されるようなので、行ける方は是非会いに行って下さいな。

同時に、前述の通り、昨日はアヤにャンさんと共にフットサルの練習試合に参加。更に今日も練習…本番まで連日練習があるのでしょうね。
練習疲れと夏バテに負けず、是非頑張って欲しいものです。本番の試合にはベストコンディションで臨んで下さいね☆

頑張れ、『YJシューターズ』!! 頑張れ、あっちんさん、アヤにャンさん!!

★サントス・アンナ『Santos Annaの Anna Blog・・・今日(22日)更新分。

昨日アンナちゃんは画像をご覧になったらお分かりだと思いますが、「江ノ島」の海に行ってきた模様。とても素晴らしい景色ですな☆
夏の海と言われて、直ぐ題材に上がるのは「湘南」「江ノ島」ですよね。子供達が歓声をあげてはしゃいでいる姿やサーファーがサーフボードを持ち歩いている姿や波打ち際に横たわる浮き輪までが画になる…とっても風情がありますな。
彼女がしばらく海を眺めていたという気持ちがよく分かりますよ。海を見て落ち着くのは、太古の昔に人間の祖先(原始動物)が海の中で生活していた記憶がよみがえるからでしょうね。海を見て、何かしら懐かしさを覚えるのはそのためなんでしょう。

もう一枚の画像は海岸で花火を行なった時の様子。夏の風物詩と言えばやはり「花火」ですな。キレイですねぇ~!!

また「江ノ島」へ行きたいそうですが、私も一度で良いからここへ行ってみたいです。やはり、「湘南」にピッタリの曲といったら、地元茅ヶ崎市出身のサザンの曲や座間市出身のチューブの曲かな?
ちなみに、意外と知られていませんが「江ノ島」は藤沢市にあります藤沢市出身といえば、スマップの中居正広クンですよね。「~だべ」「~べ」という、我々にとってはとても親しみが持てる方言(藤沢弁)をしゃべることでも有名です。
今年の25時間テレビの「さんま・中居の今夜も眠れない」は非常に楽しみにしております(←関係ないか(笑))

……ちょっと話が横にそれてしまいしたが(笑)・・アンナちゃんも触れていますが、この江ノ島海岸沿いボンブラのライブを開催したら、さぞや盛り上がる事でしょうね。ボンブラは海がとても似合うグループですから。
今のところ、そのような予定は無いようですが、今後の動きに是非期待しております。

早く、ボンブラのニューシングルとニューアルバムが聴きたい、今日この頃であります。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年7月21日 (木)

今日は誕生日を迎えたアイドルが2名も!

◎まず初めは、芸能ネタ3連発。

MEGUMI交通事故…追突され腰に打撲、入院(夕刊フジ) 
 
タレント、MEGUMI(23)が18日未明、長野県内での交通事故で打撲を負い、都内の病院に入院していることが20日までに分かった。
関係者によると、出演中のTBS系ドラマ「いま、会いにゆきます」のロケ地に向かう途中、マネジャー運転の車の後部座席で横になっていたところ、追突されて腰を強打したという。現在、都内の病院に入院中で、全治までしばらくかかる見込みだが、ドラマの収録日程はすでに調整済みで、バラエティー番組の収録にも影響はないという。

これはお気の毒としか言い様がない。幸い、大事には至らなかったようで、一早く完治して現場復帰して欲しいものである。
MEGUMIと言えば、やはりあの毒舌。しかも嫌味がないから幅広く受け入れられている。現在バラエティでは絶好のポジションを確立しているので、この先復帰が予定よりも長引くと現場サイドにとってはちと痛いか。


田中麗奈が初エッセーで握手会(スポニチ)  

女優の田中麗奈(25)が30日に初エッセー「ユメオンナ」を発売する。03年8月から今年1月まで講談社の雑誌「FRaU」で連載された「ユメオンナの本棚」を1冊にまとめたもので、仕事、遊び、夢が独特の感性でつづられている。
発売翌日の31日には東京・銀座の福家書店で握手会も実施。午後4時半から500人限定で行われ、整理券はきょう21日から同書店で配布される。特製のポストカードがプレゼントされるとあって人気を呼びそうだ。

最近は、CMでの活動が主となっている。これと言ったスキャンダルもなく、安定した人気を誇っているから、CMで重宝されるのであろう。目指すは、同じようにCMだけでここ数十年トップ女優としての名声を誇る山口智子か?

NHK 紅白で100万人アンケート(スポニチ)  

NHKは20日の総局長会見で、戦後60周年にあたる今年の「紅白歌合戦」について、“聞きたい歌100万人アンケート”を行い番組に反映させると発表した。アンケートは今月下旬から10月までの間に、公開番組の会場やホームページなどで受け付ける予定。原田豊彦放送総局長は「視聴者の参加感を高める。戦後60年でもありますし、みんなが知っている曲を楽しんでもらう」と実施理由を説明した。
紅白が番組制作費詐取事件の舞台となっていたことが発覚した昨年は、透明性を高めるため「出場してほしい歌手」を全国3600人を対象に調査。「歌手のランク付けになる」などと一部の出演者から不満の声が上がった。
今年は出場歌手が自分の歌を歌う場合と、選ばれた曲を歌うバランスが話題となりそう。現場をとりしきる大鹿文明芸能センター長は「それは悩んでいます。みなさんで歌ってもらうという方法もありますし、検討中」とした。

これは、どのように紅白で反映されるのだろうか? かえって選曲の過程がややっこしくなってしまう可能性すらある。
更に、良いか悪いかは別として、このアンケートを重視して選曲を決めると、特に演歌系の歌手の場合だと昔の曲ばかりになってしまう。
視聴率低迷の特効薬になるかどうかは今後次第だが、それでも依然として視聴率が40%前後あるのだから驚異的。今も国民的歌番組たる所以である。

◎続いては、いつものブログチェックです。
ちなみに、今日
7月21日は、ここでブログ(日記)を紹介している吉川綾乃ちゃん(1987年生まれ・18歳)と河合ヒナちゃん(1986年生まれ・19歳)が共に誕生日です。
お誕生日おめでとう!!!! 

長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ』・・・昨日(7月20日水曜日)更新分。

昨日は、まゆまゆさんもお得意のコスプレ姿?で出演する「7月25日(月)午後7時よりStudio twlにて開催されるお笑いライブW3』」の打ち合わせだったとか。
画像はそのお笑いライブで一緒に出演する飯田氏の頭皮です。まゆまゆさんが“激写”したそうですが、、、かなりキテマス。。。もうこれ以上は何も申しません…あしからず。

それにしても、7月25日ですか…見事に私の誕生日だよ(笑)
ライブが無事成功するように遠くから祈っていますよ。当日は私が誕生日パワーを送りますから……(意味不明)

それよりも、まゆまゆさんは何とか元気を取り戻したようで、とりあえず安心しました。
ホント、かなり落ち込んでいた様子でしたので、とても心配をしていましたよ。
もし私が親類だったなら、頭をナデナデして慰めてやりたかったところですよ。でもそんな必要はないですね。良かった良かった。。

ともあれ、昨日はお仕事お疲れ様でした。。。。

金井アヤ『アヤにャンの日記』・・昨日(20日)更新分。

昨日はアヤにャンさんの記念すべき2ndDVD『アヤっぷるの発売日!!!
ええ…と、私はまだ手に入れておりません、、、スイマセンです(ペコリッ)
予算上、来月頃に手に入れる予定であります。しばらくお待ち下さいませ。。。。

画像は、その『アヤっぷる』のジャケット写真(パッケージ写真)が写っている。とてもキュートで魅力的なルックスに、かなりきわどい水着?というよりリボンですね、これは、、落ちるぞおいっ!(驚)…まさにセクシーダイナマイツ!!!

アヤにャンさんは実際自分で『アヤっぷる』をご覧になったそうですが、朝方見ていたせいか、知らないうちに眠りに落ちてしまったとか(久々に仙台弁含み)。。。ありゃりゃ(笑)

そして今頃は、アヤにャンさんも所属する『YJシューターズ』の練習試合ですね!!

アヤにャンさんが今日の練習試合に参加するかは分かりませんが、今日晴れて18歳の誕生日を迎えたあっちんさんらと共に力を合わせて是非頑張って欲しいと思います!!!

フレ~! フレ~! 『YJシューターズ』!! 
勝利目指して頑張ってね~~~っ★☆

サントス・アンナSantos Annaの Anna Blog』・・・一昨日(19日)更新分。

タイトルは「私の大切なもの」。そのタイトルからして、日頃からアンナちゃんが周りの全ての人に対する思いやりが伝わってきます。

アンナちゃんは18歳にして、自分の夢と同等に、ファン・家族・スタッフ・友達・自分の周りにいる全ての人を大切に思っている事に、私は深く感銘を受けました。
人はお互い支え合って生きているという考えから、誰一人とも欠けちゃいけない、人間は一人なんかじゃないという、現在ツライ目に合っている全ての人々に勇気を与えるような彼女の熱い言葉を“聞いてみて”、
上手く言葉で言い表せないぐらいの「人間愛」を感じました。それと同時に、いつも原点に立ち返る心を持ち合わせているからこそ、自分を見失うことなく、かかわる全ての人に対し感謝の弁を述べる事が出来るのでしょうね。

彼女は何て器の大きくて素敵な女性なんだろうと……逆に私自身の人間の小ささに気付かされて落胆してしまうぐらい。。。

彼女は「人を傷つけてまで上に上がりたくない、イイ思いをしたくない」と言っています。これは海千山千の集まりである芸能界(音楽業界)ではかなり生きにくいかと思います。
というのは、自分達が出世するためには、生き馬の目を抜いたり、果ては、池に落ちかかった犬を棒で叩くような事が芸能界では日常茶飯事で行なわれているからです。
だからこの先、人に上手く利用されて騙されやしないかとても心配であります。彼女はとてもピュアな心の持ち主だけに余計そう思います。
しかし、アンナちゃんの「人間愛」から来る“熱き心(情熱)”はどんな人の心をも打つ力があります。それは彼女の歌からも十分に伝わってきます。それと同時に、歌が上手だけじゃない、音楽(歌)に取り組む真摯な姿勢もその“情熱”と共に伝わってくるのです。

この先、彼女の目指す道はとても険しいかと思いますが、その「どんな人の心をも打ち抜くパワー」を最大の武器に、これからも芸能界(音楽業界)で是非頑張って欲しいと思います。
私も微力ながらこれからも応援して参りたいと思います。

・・まずは、おそらく今後リリースされるであろう、ボンブラ(BON-BON BLANCOのニューアルバムに期待という事で。。。
あ~何だか、彼女と同じようにソウメンが食べたくなりましたよ……あっっ、せっかくのとても良い話を台無しにしてしまいそうですね、、スイマセン。ペコリッ。最後はこれで締めないといつもの私じゃないもので…(苦笑)

ではでは☆彡

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年7月20日 (水)

今日はあまりかんばしくない天気です。。。

◎最初は芸能ネタから。

◇菊間アナら減俸処分、国家公安委員長も苦言(スポニチ)  
 

フジテレビの菊間千乃アナウンサー(33)ら社員が「NEWS」のメンバー(18)の飲酒を容認していた問題で、同局は19日午後、菊間アナらを減給処分とすることを決めた。また、菊間アナは当面、番組出演を見合わせることになった。一方、村田吉隆国家公安委員長が同日、「警察は(飲酒の場に同席したフジ社員を)聴取したのか」と言及。メンバーを補導した仙台中央署の対応に疑問を呈した。
社員で減給処分を受けたのは菊間アナのほか、スポーツ局社員5人と編成制作局長。また、19日付で常務取締役編成制作担当の山田良明氏ら役員3人も減俸処分とし、飲酒問題による処分者は計10人となった。問題の社会的影響を考慮し、役員レベルにまで及んだようだ。同局は「内々のことなので」とし、処分の期間や減給、減俸のパーセンテージは明らかにしていない。
菊間アナは、処分決定前の暫定措置として、18日から1週間の予定でレギュラー番組「こたえてちょーだい」(月~金曜前9・55)への出演を取りやめていたが、「当分の間」(同局)出演を見合わせることになった。復帰の時期は未定という。

少年は所属事務所から問題発覚後、無期謹慎を言い渡され、芸能活動再開のめどは全く立っていない。このため問題のきっかけをつくった格好の菊間アナのお茶の間復帰もしばらくは難しい状況といえる。

一方、騒動はこの日、永田町にも波及した。村田国家公安委員長は閣議後の会見で「(菊間アナの)1週間の謹慎処分は甘い」と指摘。さらに「未成年者飲酒防止法で監督者らは科料に処せられる。社員の事情聴取をしたのか警察にも聞いてみたい」と話し、少年を飲酒で補導した仙台中央署に問い合わせる方針まで示した。
国家公安委員長の発言だけに、宮城県警があらためて飲酒騒動当夜の事実関係の確認に動く可能性は高い。フジによると、菊間アナら関係社員は19日までに警察の事情聴取などは受けていない。同局では「要請があれば応じる」としている。

≪テレビ東京 差し替え間に合わず放送≫無期謹慎処分中のメンバー(18)が、テレビ東京系で19日深夜に放送されたバラエティー番組「関ジャニ8の無限大のギモン」に出演した。
テレビ東京によると、この番組は約1カ月前に収録されたもの。ジャニーズ事務所は問題発覚後、「収録分の扱いについては局の判断に任せる」との意向を示していたが、局はこのメンバーが関ジャニの中核メンバーでもあり、出演場面をカットしての再編集は不可能と判断。撮り直しや番組差し替えも物理的に間に合わなかったため、冒頭に収録日を明示して放送したという。次週からは全面的に撮り直す方針。

この騒動が各方面まで波及している。国家公安委員長まで出てきて、何だかややっこしくなってきた。
フジの対応が適切かどうかは処分の期間や減俸の割合次第だが、それさえも明らかにしていない。フジの処分が如何に不透明かお分かりだろう。これでは再びフジへの風当たりが強くなる事は必至である。
とりあえずこの事件に関しては今後の推移を見守ろうと思う。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(7月19日火曜日)更新分。

画像では、まゆまゆさんが頭を伏せてしまっている。
後は、「落ちこみ中。」と書かれているだけ。。。

まゆまゆさんの身に一体何が起こったのだろうか…?
何か深刻な悩み事でもあるのだろうか??
とても心配です。一昨日まで明るく元気な姿を見せてくれたのに…。

あまり深く考え込まないで下さいね。
まゆまゆさんには良い部分が沢山あります。その長所を伸ばす事を第一に考えて下さいな。
誰にでも短所はありますが、逆にこだわりすぎると逆効果です。それに、自分で短所だと思っていても周りの人には長所に見える部分だってあります。
何てったって、今のまゆまゆさんはとてもキュートで魅力的なんですから。2日前のうつぶせのショットは一番良い例ですよ。
それに、心配してくれるファンの人やお友達が一杯いるじゃないですか。ホント、とても羨ましいですよ。
だから、あまり深く悩む必要なんか無いのです。

最大の武器である“ブリッコ”に磨きをかけて、第二のさとう珠緒を目指して下さいな。あの「ぷんぷん!ビーム」に匹敵する“ブリッコ”ポーズを開発して下さいね。

★木村カエラ『Kaela★Blog・・・一昨日(18日)付け記事(昨日更新分)

カエラちゃんの事務所「ソニーミュージックアーティスツ」にはいろいろな物がゴロゴロと転がっているらしい。
(同じ事務所の)「氣志團」の衣装やら道具やら…しまいには、一輪車とか竹馬??・・一体どんな事務所なの???

そんな変わった環境を楽しんでしまうのがカエラちゃん。それらはすべてカエラちゃんの遊び道具だ。
一昨日は事務所にある『フラフープ』で遊んでいたそうだが、たまたま居合わせた(同じ事務所の)奥田民生サンが『フラフープ』をやりたそうだったので、実際やってもらったら下手くそだったそうだ…何か凄く笑える。

画像は、『フラフープ』で遊ぶカエラちゃん。腰をだいぶひねるので、「SHAPE UP!!!」だと張り切っています☆
「SHAPE UP」に効くかは分かりませんが、良い運動になるのは確かです。
ちなみに、私は小学校以来『フラフープ』で遊んでいません、、、もう『フラフープ』で遊ぶ感覚すら忘れてしまったよ(笑)
歳はとるものだな。。。

今回改めて、とても無邪気で子供っぽいカエラちゃんの一面を見た気がしました。

そういえば最近、TVで「スバル『R2』」のCMを良く見ますよね。あの「せまるシカ」とカエラちゃんが言いながら、鹿が本当に近付いてくるCMですよ。
かなりインパクトがありますよね。あれは、カエラちゃんにしか作り出せない独特の雰囲気を醸し出しているCMですね。  

でさ、、何のために『フラフープ』が事務所に置いてあるの?…むしろその訳が知りたいよ(笑)

★関川理沙『徳間プロモーション/関川理沙・・・昨日(19日)更新分。

昨日「梅雨明け」したばかりの東京はかなり暑かったそうで、“りっちゃん”も外に出ただけで汗が出てきたのだとか。昨日の最高気温は都心で33.8℃まで上がりましたからね。そりゃ暑いに決まっているでしょうな。
まあね、今日の暑さは昨日ほどではないので、“りっちゃん”も多少過ごしやすいかと思いますが、しかしそれでも今日は気温が30℃手前(29.1℃)まで上がったのでやはり暑かったかな?

さて、昨日はチャットのお仕事があったそうな。とっても楽しかったそうだが、最近はパソコンの調子が悪かったらしい。幸い、昨日は最後まで回線が切断する事はなかったそうだ。
パソコンのような精密機械は気温の変化に弱いですからね。人間同様にあまりの暑さに夏バテしちゃったのでは???
でも“りっちゃん”はそんな暑さに負けずに相変らず「アハハ」と明るく笑い飛ばすぐらい元気一杯なんですね。流石!!

彼女のパソコンの愛称は「りっちゃんパソコン」って言うんだ…(笑)

それに対し、私のパソコンにはこれといった愛称はありません(爆)…何か一つ、愛称を考えるかな?

・・・・これからも、出来るだけ「りっちゃんパソコン」をいたわって下さいな。
改めて、昨日はチャットのお仕事お疲れ様でした~。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(19日)更新分。

昨日アヤにャンさんは電車に乗っていると、たまたま偶然に「とあるアイドルさん」と遭遇したそうな。それも同じ車両とは驚きですよね。
確かに、東京だと他の地域よりもアイドルさんに遭遇する機会が圧倒的に多いわけですが、しかし同じ車両で出くわすのはかなり確率的に低いですよね。
東京だと一本の列車につき10~12両編成ぐらいでしょうか。それに、過密ダイヤですから何本もの列車がわずかな時間の間隔で駅に乗り入れする…そうするとアヤにャンさんは宝くじ級の確率で「とあるアイドルさん」と遭遇した事になる。

更に昨日は、『ノンストップ80時間 北海道14支庁完全制覇の旅』の良き相棒である「マト(豊原里美)さんの後輩」と称する方と会えたそうで、、、もう凄すぎですな。
昨日はツキがかなりあったという事でしょうな。

ちなみに私は、最近はアイドルさんに限らず、芸能人に遭遇した事がありません。ここ札幌でも芸能人を結構見かける人が多いそうですが、私の周りには全くそんな兆候すらありません(苦笑)
まぁ、特に芸能人のサインが沢山ラップして飾っているような有名ラーメン店などでは、実際に芸能人に遭遇する確率が高そうですけどね…。

画像は、カニをがっつくアヤにャンさん。ちょうど食べている途中で不意に撮影した様子がうかがい知れます。
これは根室で食べた「花咲ガニ」でしょうか。沢山食べて十分に満足したのでしょうね。羨ましい…。
それにしても、がっつく姿も可愛いですな☆

私はカニを食べ過ぎた経験がわずかに一度しかありません。7年ぐらい前に網走にある某ホテルで「かに三昧」を食べたぐらいです。
確かにカニはアクが強いので食べ過ぎるとお腹を壊したり胸焼けをしたりするものですけどね。でもその時私は特にお腹が一杯になっただけで大丈夫でしたよ(苦笑)

そういえば、同じ北海道名物のカニ(毛ガニ)があっちん(吉川綾乃)さんの昨日付けの日記にも登場しましたよね。
ともあれ、アヤにャンさんもあっちんさんも北海道の名物である「カニ」を十分に堪能したようで、一道民としてはとても嬉しい限りであります。

明日は、いよいよフットサルの練習試合ですね!! 本番の26日に向けてのステップとなる大事な試合であります。
誕生日を迎えるあっちんさんと共に是非頑張って下さいね~!!!
遠くから、アヤにャンさんとあっちんさんの活躍とチームの勝利を願っております。。。

あっっ!!今日は記念すべきアヤにャンさんの2ndDVD『アヤっぷる』の発売日でしたね☆★
その後はご存知7月26日のフットサルの大会に、8月7日にこの新作DVDの発売記念イベントと続く…今後アヤにャンマニアにとってはタマラナイ1ヶ月となりそうですね☆彡

★さてさて、、ここでも度々触れているあっちんさんの親友、サントス・アンナちゃんの昨日更新されたブログはとても感動しました。その詳細は後日改めて書きます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ユカいな平田サン その5

今回は第5回目。北海道ネタと、裕香嬢の「ゆで卵事件」です。

◎まずは、北海道ネタから。

◇「知床ルールを」 世界遺産登録を午来町長が報告  2005/07/20 09:11 北海道新聞
 

【斜里】網走管内斜里町の午来昌町長は十九日、同町役場で町職員に知床の世界自然遺産登録について報告し、今後の環境保全を訴えた。
午来町長は高橋はるみ知事に「本気になって(環境保全の)『知床ルール』をつくっていきましょう」と話したことなどを紹介。「これからはどんなアクションプログラム(行動計画)を持ってやるかが重要」として、海域管理計画の策定などの課題への取り組みに意欲を見せた。

◇高橋知事、知床のダム撤去も 「調査し弾力的に判断」  2005/07/20 09:05 北海道新聞
 

高橋はるみ知事は十九日の記者会見で、世界遺産登録された知床で道が管理しているダムについて、「必要性があるか調査し、弾力的に判断していきたい」と述べた。ダム撤去も含めて検討していく考えをあらためて示したものだ。世界遺産登録地内には、砂防ダムなどが五十カ所あり、うち六カ所が道管理分。国際自然保護連合(IUCN)は、現地調査に基づき、ダムがサケやマスの遡上(そじょう)を阻んでいると指摘している。
また知事は、観光と環境保全の両立を図るための「知床ルール」に関し、「知床を永遠に世界の宝とするのに必要なルール」として、二年後をめどに整備していく方針を重ねて強調した。

ともに知床ネタです。
知床」の自然環境を守れるか否かは、第一に午来町長の今後の手腕にかかっています。更に高橋知事の協力が不可欠。
ダムは治水や利水の点で絶大な効果があるが、その反面、自然を破壊する。今ある全部のダムを無くせとは言わない。ただ必要以上のダムが多すぎるのだ。
鮭は人間だけではなく野生動物のエサにもなる。鮭など、魚の生態系をも破壊するようなダムは魚道を作るか撤去しなくてはならない。
多少、観光や漁業などの地場産業に不利益が生じても、本腰を入れて環境保全に取り組まないと、「知床」の自然環境を後世まで守り通す事は出来ないだろう。

◇レトロ調バス、層雲峡に登場 きょうから 【写真】  2005/07/20 07:34 北海道新聞
 

【層雲峡】レトロ調の車体が目を引く観光バス「層雲峡ノリノリ号」の運行が二十日、上川管内上川町層雲峡で始まる。四月まで釧路市内を走っていた車両を道北バスが購入し、層雲峡観光協会に貸し出す。
角張った車体は濃緑色を基調に深紅のライン入り。二十九人が乗車でき、乗客は窓側を向く、観光向きの仕様だ。

ガイドも添乗。早朝、銀河・流星の滝や大雪湖などの名所を巡る。前日午後九時まで予約が必要で、一人千円。八月末まで温泉観光の牽引(けんいん)役として活躍する予定だ。

これはかなりローカルな話題。
まさに観光のために改造されたバスで、車内から絶景の層雲峡を堪能できる。レトロなデザインもオシャレ~。
是非一度乗ってみたいものである。

◎続いては、裕香嬢のブログチェックです。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)』・・・昨日(7月19日火曜日)更新分。

何が裕香嬢をそうさせたのか……朝から「ゆで卵」を3個いっぺんに無我夢中で食べたんだとか。一体何故??
まぁ、確かに「ゆで卵」は美味しいですけどね。特に学校給食に出てくる「ゆで卵」はちょうどいい茹で加減で美味しかったですよね☆
あと似たようなものでは「温泉卵」なんかは格別ですし。例えば、道東の屈斜路湖のそばにある硫黄山(川湯温泉)の「ゆで卵」は噴気孔の上においてあるだけで直ぐに出来上がり、食べると独特のクセがするのですが逆にこれがハマってしまう…何と言っても硫黄の匂いがする「ゆで卵ですからね、、、非常に美味しいけど、食べ過ぎると間違いなく胸焼けします(笑)

・・やはりというべきか、裕香嬢は「ゆで卵」を一気に3個食べた後遺症で胃にもたれてしまったそうで、そのもたれた状態のまま、高校時代のお友達と久々会うことに…。
そして、そのお友達に会うために駅に向かう途中で、更に追い討ちをかけるように「シャックリ」勃発…裕香嬢、おそらくこの時点で“危険水域”にせまる感じだったのだろう。

そんな思わしくない健康状態のまま、約1年半ぶりにそのお友達と再会。
女性は歳を重ねるごとに変わる。その典型が裕香嬢と対面した高校時代のお友達。何でも、高校時代は“ガングロ系”コギャルだったのが、今ではすっかり“美白美人”さんに変わってしまったらしい…流行に敏感なお方なんでしょうな。
そのあまりにも劇的な変わり様に、一瞬裕香嬢も誰だか気付かなかったそうだ。昔と比べて綺麗になったお友達の姿に、思わず口をあんぐりさせてしまった裕香嬢が目に浮かぶようですな。

裕香嬢はどうやら「敏感肌」らしい。日頃から美白を心がけているそうだが、元々焼けやすい肌質の上に、「日焼け止め」化粧品でいつもかぶれてしまうんだそうだ。
化粧品に関しては、その人によって合う、合わないがありますから、普段裕香嬢が使っている「日焼け止めも肌質に全く合わないのでは??…合わないものを使ってると逆効果ですから使わないほうが良いですよ。
今度新たに「日焼け止め」化粧品を使う前に一度バッチテストを行なって下さい。少量の「日焼け止め」化粧品を腕や額に数時間付けたままにしておき、その後カブれるかカブれないかによってこの化粧品が自分の肌質に合うかどうかを判断できますので。
自分に合った日焼け止め」化粧品を使いましょう。

で、「シャックリ」はどうなったかというと…やっぱりお友達の前でも連発したんだとか、、、対策としては、鼻をつまみながら水を一気に飲み干しましょう。それを何度か繰り返すうちに、「シャックリ」が止まると思いますよ。

だか幸いにして、どうやら“危険水域”には達しなかったようで、とりあえず良かったですよね☆
しかしその後はどうなったかは分かりませんが…。

今度「ゆで卵」を食べる時は2個程度までにして、飲み物を飲みながらゆっくりと食べましょう!

ホント、ユカいなお人だ。。。。

※性懲りもせずにトラックバックしますよ。今回も楽しく読ませてもらいました。次回も楽しみにしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月19日 (火)

今日も夏真っ盛りの天気ですねぇ。。。

◎まずは芸能ネタ4連発から。

◇川村ひかる“巨乳事務所”移籍(スポニチ)  
 

大関・千代大海との交際の行方が注目されるタレントの川村ひかる(25)が、巨乳軍団の芸能事務所「サンズ」入りすることが18日、分かった。巨乳限定からの拡大路線を図る野田義治社長(59)が、バラエティー番組などでの活躍を見込んで獲得。20日付で正式契約する。
“大関の恋人”川村が、巨乳タレント界の“一代横綱”といわれる野田社長率いる「サンズ」に加入する。関係者によると、心機一転、新天地で仕事に打ち込むことを強く望んでいたという。その中で浮上してきたのが巨乳軍団「サンズ」。芸能界の名物社長として知られる野田社長の剛腕ぶりを、グラビアタレント時代に何度も目の当たりにしてきただけに「一度その下で思い切り働いてみたい」という思いがあったようだ。
一方の野田社長も、テレビ東京「ウイニング競馬」で司会を務めるなど、トークが達者な川村のタレントとしての才能を高く評価していた。事実、1メートル50と小柄ながら83センチEカップの豊満バストを誇った川村に対し「巨乳タレントとして売るつもりは全くない。明るく小悪魔的なキャラクターを生かして、幅広い分野で活躍してほしいと思っている」と期待を寄せている。

同事務所には、雛形あきこ(27)山田まりや(25)MEGUMI(23)小林恵美(22)瀬戸早妃(20)らが所属。グラビアだけでなく、最近ではドラマやバラエティー番組など幅広く活躍。野田社長が推し進めてきた“拡大路線”が実を結びつつある。

川村と千代大海関については、「最近も連絡をとっているし仲がいい」というのが周囲の一致した見方。ただ、結婚秒読みといわれた恋人関係とは「明らかに距離感がある」(知人)とされる。私生活でも、何か心機一転の決意があったのか…!?

川村ひかるちゃんは1979年10月18日生まれの現在25歳。98年に3人ユニット「サウスポー」のメンバー(現にひかるちゃんは左利き)としてグラビアデビュー後、99年にソロとなり一気にブレークし、その後はグラビアに限らず主にバラエティなどで活躍。特に、最近はテレビ東京の競馬中継の司会なったのにはビックリしたが、元々フリートクが上手く仕切りも上手いので、結構様になっていた。とても器用なタレントなのだろう。
一時は「大関・千代大海と結婚秒読み」と言われていたのに、この変わり様は既に破局した可能性がありますよね。。。ま、別にいいんですけど。
それよりも、“あの”野田社長の事務所に移籍したのか…トークはこのメンバーでは随一なので今後は何かと重宝されるであろう。以前よりもメディアで見かける機会が増えるかも。。。

◇菊間アナ レギュラー番組休む(スポニチ)  

「NEWS」のメンバーの少年(18)を酒の席に誘ったフジテレビ菊間千乃アナウンサー(33)は、18日からレギュラー番組「こたえてちょーだい」の出演を取りやめた。代役の佐藤里佳アナ(38)は「今週菊間アナがお休みのため、きょうは代わりに務めます」とあいさつ。問題には触れなかった。
フジには、午後3時までに菊間アナの今後などについて約130件の電話が寄せられた。同局では19日にも菊間アナらの処分を決定。少年が無期謹慎となっているだけに、番組降板など厳しい処分が予想される。

正直、彼が気の毒でならない。菊間アナの強引な誘いを断りきれずに、止むを得ず受ける羽目になってしまった結果がこれですから。確かに騒いだ彼も悪いのですが、元の原因を作ったのは菊間アナに他ならない。彼を酒の席に誘わなかったらこのような事件は起きなかっただろうし。
だから菊間アナを厳罰に処するのが妥当である。これで今日にも下される処分が軽かったら、菊間アナとフジテレビに対して世間の風当たりがより一層と強くなるだろう。

だが、皮肉にも今回の騒動が逆に話題作りにもなったのか、「女子バレーボール ワールドグランプリ2005」のイメージソングである「NEWS」の新曲「TEPPEN」が今週のオリコンで初登場1位だとか。
全日本女子バレーチームは最終日の昨日も中国相手に惜しくも負けてしまったが、それでも十分楽しませてもらった。今後に期待という事で。。。

◇ 仲間最新映画 故郷で特別上映(スポニチ)  
 

女優の仲間由紀恵(25)が18日、出身地の沖縄県内で最新主演映画「SHINOBI」(監督下山天)の特別上映会を行った。一部の関係者しか観賞していない完成したばかりの作品を、故郷で初披露。家族も駆けつけた“凱旋上映”に「自信作を一番最初に見てもらえて、すごくうれしい」と感激もひとしおだった。
仲間が最新作を引っ提げ、故郷に凱旋した。デビューする15歳まで同県浦添市で過ごし、ドラマなどの撮影で訪れたことはあったが、映画のプロモーションを行うのは初めて。那覇市にあるシネマQでの上映会に、「お帰りなさい」の掛け声に迎えられ登場すると「沖縄らしい顔がいっぱいあるだけでホッとします」と笑顔を見せた。
映画は15日に完成したばかりで、まだごく一部の関係者しか観賞していない。これから効果音や色調などを微調整する可能性がある最初のプリントを、一般向けに上映するのは異例のことだが「沖縄の人に最初に見てもらいたい」という仲間と配給の松竹の意向で実現した。
会場には270人が来場。漁師の父親は仕事のために来られなかったが、母親やきょうだいも駆けつけ「地元は昔の自分に戻れる場所でスタートライン。皆さんの反応がうれしいし、その喜びを一緒に分かち合えて幸せ」と感激の表情で話した。

同作は、愛し合いながらも殺し合う宿命を背負った忍者同士の悲恋を描く。仲間はアクションや乗馬に初挑戦し「役者としてステップアップできた。スピード感があって映像もきれいで、面白い作品に仕上がりました」と胸を張った。公開は9月17日で、ブラジル、イスラエルなど11カ国での配給も決定している。

各局の高感度調査で現在No.1の人気を誇る仲間由紀恵ちゃん。只今、ノリに乗っている女優の一人。
いつまでも故郷・沖縄の心を忘れないのはとても素晴らしい。大抵売れてしまうと、故郷の事なんか直ぐに忘れてしまいがちだが、彼女にはそんな雰囲気は全く感じない。常に沖縄が自分の原点であると自覚しているからだ。
彼女の「地元は昔の自分に戻れる場所でスタートライン。皆さんの反応がうれしいし、その喜びを一緒に分かち合えて幸せ」という言葉が、決しておごらない(決して自分を見失ず)、人柄が素晴らしい彼女の性格の全てを物語っている。
今回の特別上映会も由紀恵ちゃんきってのお願いで「凱旋上映(沖縄で初披露)」が実現したそうだ。
彼女にはもっと活躍して欲しいし、活躍するのに最もふさわしい女優であるのだから。。。

◇ 夫は妖怪?小川範子が結婚会見(スポニチ)  

今月1日にTBS社員・吉田秋生さん(53)と結婚した女優・小川範子(31)が18日、都内で会見を開き、喜びを語った。吉田さんについて「ずっとすてきな人だなと思っていた。最初は怖かったけど、優しくて、私の活動を理解して応援してくれるところにひかれた」とおのろけを連発した。
「年齢のギャップを感じたことはありません。お父さんみたいな人が理想だったので」と、22歳の年の差は全く気にしていない様子。「ゲゲゲの鬼太郎の毛羽毛現(けうけげん)という妖怪に似ている」と似顔絵も披露。結婚を決めたのは今春で、「結婚していただけますか」とプロポーズされ「はい」と即答したという。

昨日紹介したネタの続きです。やはりと言うべきか、彼女は「ファザコン」「オジサン好き」だったようですな。このニュースは世のオジサンに希望を与えた話題でもある。しかし、結婚相手が「妖怪」って、、、全然褒めて無いじゃん(笑)
まぁともあれ、、末永くお幸せに。。。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(18日)更新分。

昨日はちょうど「梅雨明け」したばかりで、関東地方はかなりの猛暑になった模様。いつもはどんなに暑くても扇風機で頑張るアヤにャンさんも流石に暑さにやられて、ついにクーラーをつけてしまったとか。
これはもう無理もありませんよ。昨日の東京都心では日中の最高気温が32.9℃ですから、アヤにャンさんの部屋の中の気温は34℃ぐらいにはなったのでは??…これはクーラー無しではなかなか大変ですよ。
ただ設定温度はやや高め(26℃~27℃くらい)にして下さいね。そうすれば、クーラー病になることはありませんので。
しかし、今日も関東地方では昨日と同じかそれ以上の猛暑になるそうで、夏バテには十分気を付けて下さいね。
幸い、「キムチ」を毎日食べているそうなので、夏バテ対策はバッチシですな☆

暑い時には「辛いもの」を食べるのが一番であります。あとは「水分」をこまめに摂る事ですね。特にとても暑い外で活動している時に「熱中症」にならないためには「水分」を摂る事は必須です。特に運動した後のスポーツドリンクはGOODですよ!

ちなみに、昨日、一昨日とウチの部屋の中では30℃以上になって、扇風機全開でした・・しかも温風(爆)
麦茶(ウコン茶(うっちん茶))を飲みまくって、気付いたら2リットル近く飲んでました。それでも汗が止まらないから喉がカラカラなんですよね。
一方、今日も札幌は朝から好天に恵まれて、割と気温が高め。昨日の予報では「曇り」だったはずでしたが、見事なまでに天気予報がハズレ(笑)

どうも、偏西風の蛇行により今年の日本列島は異常気象となりそうで、7月と8月は「西日本では猛暑・水不足」「東日本では猛暑と時より大雨が降る天候不順」らしく、更に「東北と北海道の北日本では天候不順によりぐずついた天気が多くなり、場合によっては冷夏になる可能性がある」とか…がしかし、何と言っても異常気象なのでこの予報も外れる可能性があるわけで、
結局、今年の天気は一体この先どうなるか予測がつかないというのが結論と言えそうです。今年は“気象予報士泣かせ”の年ですな。

何でも、昨日東京では遠くから雷鳴が轟いていたそうで、おそらく局地的ににわか雨が降ったのでしょう。コンクリートに覆われた都心では気温が急上昇して大気が不安定になってしまうので、昨日に引き続き猛暑となる今日も所によっては夕方から「局地的にわか雨(豪雨)」になる場合がありますよ。
「縁側でのんびりと夕涼み」とはまた風情がありますね。簾と風鈴があったら尚良い。まさに「日本の夏の風景」と言った感じ。
私も縁台に座ってのんびり夕涼みといきたいところですが、、、それ以前にウチには縁側がありませんから……切腹!!!

さてさて…画像は、先週彼女が参加した『ノンストップ80時間 北海道14支庁完全制覇』の旅で惜しくも最終目的地となってしまった礼文島で浴衣姿になって撮影した様子。舌を出しながらピースサイン。もう可愛すぎです。“激カワ”ですな。
どんなに過酷な旅で疲れていても“アイドル魂”だけは忘れないアヤにャンさんは流石ですネ~☆

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・昨日(18日)更新分。

画像は「毛ガニ」がまるごと入った『カニ汁』が写っている。「毛ガニ」の上に「みつば」が載っている。香物野菜「みつば」は臭み消しですな。
これは6月初めに北海道へ修学旅行に行った時の「北海道土産」なのかな??
その「北海道土産の『毛ガニ』」を冷凍保存していたのを昨日『カニ汁』にして食べたとか…???
それにしても、この『カニ汁』はとても美味しそうですねぇ~♪♪ 
あっちんさんは久々に北海の珍味「毛ガニ」を十分堪能した様子。
温かいものを食べる事によってクーラーで冷えた身体を温める事が出来ますからね。さぞや心も身体も満足した事でしょう。

『カニ汁』を食べて、修学旅行の楽しい思い出を再び思い出したかな???

「あっちんだっぜぇぇっ」って、妙なノリだなぁ(笑)まぁ元気があってとてもイイのだけど。

昨日も相変らず元気なあっちんさんでした。。。。

・・・・あっちんさんの記念すべき18歳の誕生日まで、あと2日!!

フットサルの練習&お仕事頑張ってね~!!!

ちなみに、あっちんさんの親友、サントス・アンナちゃんのブログSantos Annaの Anna Blog』によれば、久々にボンブラメンバーが5人揃ってベイエフエムのイベントに出演、ライブステージも披露したのだとか。
画像はイベント終了後の撮った5人の様子。久々にライブが出来てとても楽しそう。本当に良かったねぇ~★☆
昨日はイベントお疲れ様でした☆彡

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ユカいな平田サン その4

今回は第4回目。いつものように、北海道ネタと平田裕香嬢のブログチェックを行なって参ります。

◎まずは北海道ネタ。

◇闇に浮かぶ豪壮、鰊御殿 ライトアップ開始 【写真】  2005/07/17 08:44 北海道新聞
 
【小樽】昨年九月の台風18号で屋根が吹き飛ばされるなどした小樽市祝津の道指定有形文化財「鰊(にしん)御殿」の修復が完了し十六日、十カ月ぶりに一般公開を再開した。これに合わせて御殿のライトアップが行われ、復活した豪壮な姿が夏の闇に浮かんだ。
鰊御殿は一八九七年(明治三十年)、現在の後志管内泊村の網元、田中福松の住宅兼漁師の宿舎として建てられ、一九五八年に現在地に移築した。漁の道具や生活用具を展示していたが台風で損壊したため、小樽市が約四千五百万円かけて修復した。
九基の照明を浴びた御殿は、ニシン漁で栄えた時代の豪放さと繊細な建築美を今によみがえらせたかのよう。見物に訪れた同市の公務員金子康一さん(56)は「子供のころから親しんだ建物が元通りになって良かった」と話した。

ライトアップは二十四日までの午後七時半-同九時。鰊御殿公開は十一月二十七日まで

「鰊御殿(にしんごてん)」小樽を代表する観光施設の一つ。その昔北海道の海では鰊が獲れすぎて困ったほど。数の子なんて腐るほどあった。この鰊で大儲けした「鰊長者」が建てたのがこの屋敷。何だかノスタルジックな雰囲気をかもし出す建物だ。
しかし、乱獲が影響して、今や鰊はなかなか日本近海(北海道の日本海側)で獲れなくなってしまった。最近鰊が戻ってきたと言っても、以前と比べればまだまだだろう。
今後こそ乱獲はせずに漁獲数を制限し、漁をする時期を限定した「育てる漁業」を目指して欲しいものである。

修復して一般公開が再開された「鰊御殿」は、今後再び小樽観光の目玉になることは間違いないでしょうね。今後小樽に行かれる方は是非!!

シンガポールにナガイモ売り込み 帯広市川西農協、物産展に初出品 【写真】  2005/07/19 09:14 北海道新聞

【帯広】「攻めの農業」を掲げ、ナガイモ輸出に力を入れている帯広市川西農協(有塚利宣組合長)が、台湾に続き、シンガポールへの売り込みに乗り出した。今月上旬まで現地の百貨店で開かれた物産展「北海道フェア」に初めて出品したところ、予想を上回る売れ行きで、滑り出しは好調だ。
フェアは十日間で、当初用意したMサイズ(五百-六百グラム)約千本が五日間で売り切れ、急きょ空輸した約千本も最終日に売り切れた。
台湾で人気の、ナガイモを牛乳と砂糖、氷とともにミキサーにかけた「ナガイモジュース」を客の前で作り、試飲してもらいながら販売したところ、飛ぶように売れた。
この効果で、青森産のナガイモを日本食店などに卸していたシンガポールの輸入業者が、同農協のナガイモに切り替えることを決めた。

十勝産ナガイモは、五年ほど前から台湾への輸出が本格化。健康増進に役立つ高級食材として人気を集め、現在、十勝管内の収穫量全体の約7%を占める年間約三千トンが台湾に出荷されている。同農協は、他のアジア諸国への輸出拡大を目指しており、手始めに関税がなく所得水準が高いシンガポールに照準を定めた。
ただ、もともとナガイモを食べる習慣のあった台湾と違い、シンガポールでは食習慣がほとんどないだけに、消費を生み出す販売戦略が必要になる。
このため同農協は、今後も物産展に出品するなどして需要を掘り起こす方針。

シンガポールでの販売を担当した同農協別府事業所の常田馨所長は、「国内でさえ、市場に受け入れられるのに三、四十年かかった。海外でも同じくらい時間をかけて、ナガイモの知名度を上げていきたい」と話している。

ナガイモは、今の時期は特にざるそばのつゆに入れた「とろろそば」にすると非常に美味しいんだよね。あのネバネバ感がなんともいえない。
非常に身体に良くて、夏バテにも効果があるとか。
台湾に「ナガイモジュース」なんてあるのか…ミルクセーキのような感じなのだろう。一度飲んでみたいものですね。

とにかく、日本の農業が生き残って行くためには、国際競争力をつけることが第一。その為には、この帯広市川西農協の試みはとても素晴らしいです。
どんどん海外に北海道の農産物を売り込んで、「攻めの農業」を貫いて欲しいと思います。

◎さて“本題”へと参ります。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)』・・・昨日(7月18日)2回目更新分。

昨日気付かないうちに、更に記事が更新されていました。ウチのネット環境だと直ぐにはUPされないので、何かと困りものです(苦笑)

さて…画像はかつて裕香嬢が通っていた高校の教室の様子。裕香嬢の思い出がタップリ詰まった、今は無き「学び舎(まなびや)」。

しかし、学校の土地を東京都に返還したので現在は廃校になってしまったそうだ。生徒の減少により定員割れをおこしている東京都心の高校は東京都の方針により統廃合が進んでいるらしいですからね。
ホント、自分の学校がなくなるというのは、とても残念でなりませんよね。
裕香嬢もさぞや寂しい気持ちでいらっしゃる事でしょう。

しかし、そんな中、裕香嬢は再び高校生活の憧れがふつふつと沸いてきたようだ。
「自他共に認める学校好き」らしく、「また高校に通いた~い!!」のだとか……じゃあ、また高校へ通って下さい(笑)、、いやいやそうでなくて…裕香嬢のその気持ちは本当に羨ましいですよ。
私ぐらいの歳になると今更高校なんか行きたくないと思いますので、それに対して裕香嬢はいつまでも若い気持ちでいるという現れですよ。
きっと高校時代の思い出が沢山おありなのでしょうね。私は高校時代にあまり良い思い出が無かったので、そう思える裕香嬢が尚更羨ましいです。

で、裕香嬢は、授業中はメガネを掛けているタイプだったのでしょうか?・・確か裕香嬢もメガネっコだったはずなので、、、たわいも無いことを一応聞いてみたりしました(笑)
ちなみに、私は前の席に座る機会が多かったので、メガネを使う必要はあまりありませんでした。

黒板と言えば…あの爪で引っかいたような音が非常に不快ですよね。わざと爪で「キキキ…」とやられたら思わず耳を塞ぎたくなる。ホント、あれだけは止めて欲しいですよね(笑)
・・・・ま、こんな私のつまらない学校ネタばかりを書いてもしょうがないのでこの話題は終了。。。チ~ン

ともあれ、これからも裕香嬢には良き高校時代の思い出を胸に、是非とも頑張ってもらいたいものであります。

※いつものようにトラックバックさせて頂きます。どうか宜しく~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月18日 (月)

ユカいな平田サン その3

今回は“分離独立”後、第3回目です。北海道ネタと平田裕香嬢のブログチェックの組み合わせをしばらく続けて行きたいと思います。

◎まず最初は、気になる北海道ネタを2つ。

◇銀河線の車窓から星空眺め 「思い出づくり」に臨時列車 陸別 【写真】  2005/07/17 11:14 北海道新聞
 

【陸別】来春に廃止される予定の第三セクター鉄道ふるさと銀河線(北見市-十勝管内池田町)の小利別駅(同管内陸別町)で十六日、思い出づくりのイベントが行われ、夜には星空観望ツアーの臨時列車も運行した。
住民グループ「心に刻もう!ふるさと銀河線の会」が主催した。臨時列車は陸別駅や小利別駅から計約六十人が乗車し、網走管内置戸駅までを往復した。家族連れらが道内外から訪れ、満員の状態。途中で車内の明かりを消し、池北峠では一時停止して車窓から星空を楽しんだ。
とがった屋根や天窓で知られるメルヘン調の小利別駅前では日中、特製駅弁や来駅記念台紙、銀河線グッズ、沿線の特産品の販売が行われ、縁日のようなにぎわい。臨時駅長が昔の駅の様子も説明した。
十七日も午前九時から午後二時まで、さまざまな商品販売やコンサートなどを予定している。

全国で最もローカル線らしい雰囲気を持つ「第三セクター鉄道『ふるさと銀河線』(北海道ちほく高原鉄道)」が来年4月20日付けで廃止となる。
平成元年6月にJR(旧池北線)から第3セクターの鉄道会社『ふるさと銀河線』へと引き継がれたが、年々乗客が減少の一途を辿り、採算が取れなかったのが廃止となった最大の要因。
北海道らしい雄大な景色をのんびりとした雰囲気で楽しめる鉄道が廃止になってしまうのはとても残念でならない。
来年4月20日に廃止されるまで、今後も色々とイベントが予定されているので、機会があれば是非ご覧になっていただきたい。

◇ホッケ売り自然保護 新商品の収益寄付  2005/07/18 07:30 北海道新聞
 
【羅臼】知床の世界自然遺産登録を記念し、根室管内羅臼町の水産加工会社「岩田商店」(戸田鉄哉社長)は十九日から、知床の自然保護のために町に収益の一部を寄付する商品を売り出す。
岩田商店は羅臼町が六月に施行した「知床・羅臼まちづくり寄付条例」三事業のうち、「自然保護・保全」を指定し、羅臼特産のホッケの開きなどを詰め合わせた郵便局のふるさと小包「知床三昧(ざんまい)」(三千円)の収益から一つ当たり五十円を寄付する。

全道の郵便局で九月三十日まで取り扱う。

問い合わせは同商店(電)0153・88・2331へ。

羅臼町(らうすちょう)産の「ホッケの開き」は、脂が乗ってて非常に美味しいことで有名なんですよ。私も一度食べた事がありますが、もう最高でした。御飯が進むのなんのって。。
発売元の岩田商店の試みは、他でも是非真似をして欲しい。
貴重な知床の自然を守るには、やはりそこに関わる人の意識から変えていかなければならない。
今日正式に知床が『世界自然遺産』として登録された
既に多くのツーアー客が「知床」に押し寄せているが、観光客にも進入禁止区域に立ち入ったり、ゴミを捨てたりしないなどの最低限のマナーを徹底して欲しいと思います。
自然を壊すのはとても簡単だが、元に戻すには非常に難しいわけだから・・・・

ともあれ、機会があれば是非、郵便局のふるさと小包「知床三昧(ざんまい)」をご賞味下さいまし。それにより「知床」の自然環境保護にも一役買えますので。

◎続いては、いよいよ“本題”に入ります。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)』・・・今日(7月18日月曜日)更新分。

今回はいつもの日記形式とは違うようだ。
今までに裕香嬢に寄せられた質問に対し、簡略かつユーモラスに答えている。

・『好きな色は?』……服だと「地味な色」を好んで着る、しかし、単純に好きな色だと「空の色」が好きなんだとか。
やはり普段は「地味な色」の服をよく着ているのですね(笑)何だか、普段はおとなしそうな裕香嬢のイメージにピッタリですな。
「空の色」はやや薄い水色を指しているのだろうか。故郷・北海道のよく清んだ空を意識したものか。

・『休みの時は何を過ごしていますか?』……主に就寝らしい(笑) 「ときどき食事。合間に読書。ところにより散歩。のち就寝。」という、休日はとにかく眠る事に生きがいを見出している。
何だか、「お父さんの日曜日」と言った感じだ(笑)

・『小さい頃のあだ名はなんですか?』……「ゆかピーマン」って、いかにも小学生がつけそうなあだ名ですな(笑)
それにしても、小さい時から「ひらっさん」とか「平姐さん」と言われているなんて、昔からかなり落ち着いていた雰囲気だったのですね。当時は裏でクラスを牛耳ってしたとか?!

・『“ゆあーん ゆよーん ゆやゆよん”とは一体何のことですか?』……これは以前に裕香嬢の日記で登場した表現ですな。裕香嬢のオリジナルだと思いましたが、中原中也氏の詩に由来しているのですね。
全く知りませんでしたよ。裕香嬢は、割とセンチメンタルな詩の作品がお好みの様子。

・『生年月日、血液型、星座を教えてください。』……「1983年09月15日 A型 乙女座」・・ふむふむ、、、ん?!「山手線占いでは新橋駅」って何ぞや?? サラリーマンが多い「新橋駅」ってことは、裕香嬢は“お父さんぽい”って意味なの???

・近況として、「最近いろんな人に『相変わらず引きこもってるの?』と聞かれる」そうだが、それに対し裕香嬢は「ぼちぼち。」と答えるそうだ…インドア派の裕香嬢ならではの生活スタイルといったところか。
もうちょっとね、外の空気を吸おうよ(笑)

改めて、私が特に気になったのは、、、「ゆかピーマン」…じゃなく(笑)「主に就寝」です。よく眠れますね。いつもそんなに疲れているのかな??・・夏バテ気味じゃないよね???
何かちょっと心配してみたり。。。

※今回も懲りずにトラックバックします。どうか宜しく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日も蒸し暑かったなぁ~

ココログに何らかの障害が発生したらしく、コメントや記事を二度投稿したはずが、二度ともエラーが生じてしまいUPできませんでした。
結果、予定よりも更新時間が大幅に遅れてしまいました。

◎まず初めは、芸能ネタから。

◇小川範子がTBS演出家と22歳差婚(スポニチ)  

女優の小川範子(31)が今月1日に結婚したことを17日、自身のホームページで発表した。お相手は、人気ドラマの演出を数多く手がけるTBS社員の吉田秋生氏(53)。小川が13歳の時に知り合い、今年に入ってから交際を開始。22歳の年の差を乗り越えてのゴールインとなった。
小川はホームページで「私、小川範子は、この7月1日に入籍いたしました」とファンに報告した。
交際開始から約半年でのゴールイン。「長年、お仕事でお世話になり尊敬していた方と結婚することができとてもうれしく思っております」と喜びを語っている。お相手の吉田氏はドラマ「パパはニュースキャスター」(87年)、「ダブル・キッチン」(93年)、「奥様は魔女」(04年)や映画、舞台を演出。知人らによると、「とても温和な人」。小川とは再婚となり、前妻との間には20代の長男がいるという。

2人の出会いは87年。当時13歳の小川が出演したドラマ「スタンド・バイ・ミー きまぐれ白書」のディレクターが吉田氏だった。同年、小川が初主演したドラマ「魔夏少女」の演出も吉田氏が担当。さらに、93年からは小川の出演舞台にも演出家として参加するなど、よき理解者として親交を深めていった。
仕事仲間だった2人が交際を始めたのは今年に入ってから。「自分のことを本当に理解してくれている」と、互いに結婚を意識し始め、吉田氏がプロポーズした。

今月1日に2人で都内の区役所に婚姻届を提出。挙式、披露宴、新婚旅行、新居などは未定。
小川が18日に都内で会見する予定。

◆小川 範子も(おがわ・のりこ)1973年(昭48)7月20日、東京生まれの31歳。早大社会科学部卒。86年、テレビドラマ「愛の嵐」で女優デビュー。テレビ朝日のドラマ「はぐれ刑事純情派」で、18年間にわたり、主演の藤田まことの二女役を演じた。身長1メートル56。血液型B。
◆吉田 秋生(よしだ・あきお)1951年(昭26)10月6日、東京生まれの53歳。映画、演劇などに興味を持ち、TBSに入社。現在、TBSテレビ制作1部に所属。

小川範子は、6歳からから子役として劇団で活躍し、86年ドラマデビュー後は女優としてドラマ・映画・舞台で息の長い活躍をしている。また、本業の女優に限らず、86年に「涙をたばねて」で歌手デビューをしたり、2000年に写真集「月刊 小川範子」をリリースしたり、詩の本を出版したりとと幅広い活動をしている。
彼女は演技も上手いし歌も上手いという、とても才能にあふれた女性タレント。
それにしても、歳の差が22歳という父の年齢ほど離れた相手と結婚するとは非常に驚きだ。しかし、世のオジサンに勇気を与えるニュースではある。とにかく幸せになって欲しい。
それにしても、やはりお相手はドラマで知り合った同業者か…女優が結婚する相手は同業者というパターンがとても多い。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ』・・・昨日(7月17日)、今日(18日)更新分。

・昨日更新分記事…妹さん(麻未ちゃん)がプロテインを買ってきてくれたそうだが、画像はまゆまゆさんがトレーニングウェア姿でそのプロテインを持っている姿。

このプロテインの商品名は『DNSプロテインホエイ100』で、味も「キャラメルプリン味」「チョコ味」「ストロベリー味」「バニラ味」といかにも美味しそうな感じだが、実際飲んでみてどうなのだろうか?

元々プロテインというのは美味しいものってなかなかないそうで、いつもまゆまゆさんは吐きそうになりながら無理をして飲んでいるそうだ。更に、きな粉のような粉っぽい感じのものが多いそうなので、時々むせたりするのでしょうね。

ダイエットに効果的な成分云々はよく分からないのですが、今回買ってきてくれたプロテインは「BCAAなど筋肉の成長に重要なアミノ酸を多く含むホエイプロテインを使用。トレーニング直後、就寝前、間食などに手軽に効率よくプロテイン補給できる」らしく、見事まゆまゆさんのお眼鏡にかなうかどうか…?

しかし、今回のまゆまゆさんは、何だか物思いにふけっていそうな感じにも見えますね。
しかし、そういう姿もとってもキュートなんですねぇ~☆
日々戦っているそうですが、あまりご無理などなさらないように。。。

最近は特に筋トレに力を入れているバリバリ“体育会系”のまゆまゆさんらしい話題でした。

・今日更新分…今日は毎週恒例の『週刊!まゆのいちおしグラビア☆』の日です。今回は第16回目。
先週発売の『ヤングチャンピオン』を取り上げたようだが、最近デビューしたばかりの愛衣ちゃんを選択するあたり、かなりのグラビア通である。
デビューして間もない初々しさと応援してあげたくなるという笑顔を評価の対象となったそうだ。
まさに、“グラビア研究家”まゆまゆさんの「先物買い」である。
専門家のイチオシということで、今後ブレイクしそうな予感がしますね。まだ16歳なので今後が楽しみですな。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(17日)更新分。

昨日は「ストリート・シュガー」という雑誌の撮影だったらしく、しかも表紙なんだとか。
アヤにャンさんに限らず、アイドルにとって表紙を飾るという事はさぞや名誉な事なんでしょうね。
更には、撮影が順調に進んだご褒美として一ページ増えるそうなので、アヤにャンさんにとっては二重の喜びですネ☆

今回撮影した分は8月6日発売だそうなので、チェキラッチェキラッ!!
とてもキュートなアヤにャンさんの表紙が目印ですな。

現在アヤにャンさんはお仕事が好調そうなので、あとは、、所属している『YJシューターズ』が26日の大会で優勝するだけですな。
3日後に練習試合があるそうなので、是非頑張って下さいね☆彡

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ』・・・昨日(17日)更新分。

昨日も引き続き、お姉ちゃんと晩御飯を食べたそうだ。
画像はその晩御飯の一品が写っている。これはコチュジャンを使った韓国風の肉と野菜を炒めたものだろうか。
…これはいかにも辛そうだね。しかし、とても美味しそうですネ☆
辛いのがとても苦手なあっちんさんは、とても辛くて水を沢山飲みながら食べたそうだ。いかにも目に浮かびそうな光景ですな(笑)

でも辛い食べ物は、食欲が非常にそそるし、身体が熱くなって汗が出て新陳代謝が活発になるので、夏バテ防止にはうってつけですよね。
私も、キムチだとか、洋がらし入りの納豆や、ワサビをよく利かせた刺し身など、辛いものを最近よく食べています。
最近特に蒸し暑いので、夏バテ防止には細心の注意を払っております。

さて、あっちんさんの記念すべき18歳のお誕生日まで、残すところあと3日となりました。
その記念すべき日に行なわれるフットサルの練習試合で活躍し、勝利に貢献して欲しいと思います。

頑張れ、『YJシューターズ』!!! 頑張れあっちんさん!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月17日 (日)

今日も朝から蒸し暑いなぁ。。。(一部追記)

◎今日話題となっている芸能ネタは、NEWSのメンバーの一人が飲酒で補導…その原因を作ったのはテレビで共演しているフジの菊間アナ、、、だとか、我々の世代にとってはとても馴染み深い岡村靖幸が覚せい剤で逮捕、、とかバットニュースばかり。

そんな中、唯一の明るいニュースと言えばこれ。

フジ「冒険王」ゴリエ「見に来てペコリ~」(スポニチ)  

「お台場冒険王」オープニングイベントでダンスを披露するゴリエ

フジテレビは16日、夏のイベント「お台場冒険王」を港区・台場の同局で開幕させた。
オープニングセレモニーでは、バラエティー番組「ワンナイR&R」(水曜後10・00)の人気キャラクター「ゴリエ」らが登場。ダンサーを従えての見事なダンスを披露し「見に来てください。ペコリ~」とアピールした。
また、同日行われた特別公演「ワンナイスーパーミュージカル」では、新人女子アナらがゴリエのバックダンサーを務め、チアガール姿で登場した。

昨日から開幕した恒例のフジテレビの夏のイベント「お台場冒険王」でのひとコマ。
このニュースを見て、正直ホッとしたよ。ゴリエはいいねぇ~。ゴリエ演じる、沖縄出身のお笑いコンビ・ガレッジセールのゴリは一応同世代なので、何故か親近感が沸く。更に、同番組でゴリ演じる「落ち武者」もバカバカしくて好きです。
他にもワッキーだとか、同じく同世代で旬の人が芸能界では最近特に多いのでとても励みになる。
ワッキー(ペナルティ・脇田寧人)は、北海道(HBC)でも放送されている名古屋ローカルの人気バラエティ番組ノブナガ」の中で、『地名しりとりという企画で約3年余り、日本国中を電車で過酷な旅をさせられたのが記憶に新しいが、彼は小学校から中学校まで北海道の釧路市在住だった。
更に、彼の祖母も同じ釧路管内の鶴居村?に住んでいて、道民にとってはとても馴染み深いお笑い芸人だ。 ちなみに、その地名しりとりの中でも釧路へ行かされる(というより飛ばされる)度に、彼の祖母や中学校時代の友人達が登場した。その旅の中では、ワッキーの人柄の良さが度々垣間見る事が出来た。お人よしでとってもイイヤツなのである。
そんなワッキーは、同番組では「ミヤオ」というかなり変わった坊主の役を演じている。ひしゃくを持ってトリッキーな動きをする。時々、そのひしゃくで相手にバシバシ叩かれるが、またこれが何故か無性に面白い。
ちなみに、ワッキーは市立船橋高校時代はエースストライカーとして活躍し、国体でも優勝経験がある。彼は過去に出演した「筋肉番付」などの体育モノ番組で好成績を挙げた事があるぐらい、かなりの運動神経の持ち主としても有名で、『地名しりとり』の旅の中でも寝台列車の中で毎日腕立て伏せを欠かせなかったぐらい筋トレ好きでもある。

◎続いては、いつものブログチェックです。

★長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(7月16日)更新分。

1回目の更新分記事については、昨日の記事に慌てて追記したが、更に2回目が更新されていたとは…。

画像は長尾美人姉妹が写っている。いつもまゆまゆさんが通うジムで撮影したものだろうか。妹さんが「バーム」を持っていて、隣に優しくまゆまゆさんが微笑んでいる。とても仲の良い姉妹。

何だかお礼状のようなタイトルではあるが、どうやら妹さん(麻未ちゃん)は、普段まゆまゆさんが通っているジムに入会したのと同時に、再びタレント活動(アイドル活動)を始めたらしい。
これからはまゆまゆさんとコンビで「姉妹アイドル」として売り出すのだろうか???

確かに、画像から見て分かるように麻未ちゃんはとても可愛い。でも、まゆまゆさんだって麻未さんに負けず劣らずとても可愛いですよ。1回目の記事のまゆまゆさんのとってもチャーミングな姿が一番いい例です。
まゆまゆさんと麻未ちゃんは同じ姉妹だけど、例えば、同じ似通った柑橘系でも「はっさく」と「いよかん」では味が違うように、まゆまゆさんと麻未ちゃんとではタイプが根本的に違うので、まゆまゆさんの存在を忘れるという事はありませんよ。

それに、まゆまゆさんはまだまだ23歳です!!これからですよ!!! 

御歳27で現役バリバリのグラビアアイドルである「ほしのあき」ちゃんを見習いましょう!!

★関川理沙『徳間プロモーション/関川理沙・・・昨日(16日)更新分。

関東地方はもうすぐで「梅雨明け」らしい。そしてようやく本格的な夏がやってきます。
既に日本各地で「海開き」が行なわれていて、“りっちゃん”も今年の夏には海で遊びたくて仕方が無い様子。

月曜日から関東地方は今よりも更に暑くなるそうで、『夏バテ』に注意が必要になってきます。
夏バテ』には「寝不足」や「食欲不振」とか、他には「熱中症」と「クーラー病」と呼ばれる症状が有名ですよね。

「食欲不振」は辛いものを食べて「食欲増進」をはかるのがベストですな

日差しがとても強くて暑い外でしばらく運動したりすると「熱中症」になる心配があります。
熱中症を防ぐには、水分と塩化ナトリウムを適度にとる事が大事。特に、この2つが含まれている「ポカリスエット」「アクエリアス」等のスポーツドリンクがベスト。

一方、一日のうちで暑い外とクーラーのとても効いた涼しい室内を何度も行き来すると、自律神経に負担がかかり、しまいには血液やホルモンバランスに異常をきたし、足腰の冷えや頭痛、腹痛、神経痛、カラダのだるさやなどといった自律神経失調症となるそうで、これが「クーラー病」と呼ばれるものです。
それに、クーラーにより身体を冷やし過ぎると風邪を引きやすくなりますからね。暑くて寝苦しいとつい、クーラーや扇風機をつけっぱなしにして寝てしまいがち。寝ている間にクーラーなどの冷たい空気で身体を冷やし続けるよりは、「アイスノン」とか「氷枕」で頭をスッキリさせて寝たほうが良いでしょうね。その方が“頭寒足熱”になって「寝不足解消」にもなりますし。          
“りっちゃん”の言うとおり、クーラーによる肌の乾燥を防ぐためにも適度の水を摂る事が大事ですからね。特にクーラーにより身体をつい冷やしすぎた場合には温かい飲み物を飲んだり、ぬるめのお風呂に長く浸かり身体を温めることが肝要だとか。また、運動をして身体を温めるのも一つの方法。
でも一番「クーラー病」を防ぐには、設定温度を上げる事が第一。外気との温度差を5℃以内に保つことと、設定温度を24度以下にしない事だそうだ。

“りっちゃん”は暑さしのぎに「氷」をなめているとか……どこかで聞いた様な…(笑)
私は、ここ数日になって再び、夜になっても部屋の中がとても暑いので、アイスクリームを食べたり冷たい麦茶(ウコン茶)をよく飲んで過ごしています。幸か不幸かウチにはクーラーがありませんので(苦笑)
特に昨日は夜になって戸を開けても風が全然入ってこないので、とても蒸し暑かったです。昨日は寝苦しい一夜を過ごしましたとさ。。

昨日も相変らず「あはは」と笑い飛ばしているぐらい明るく元気な“りっちゃん”でした。。。

★金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(16日)更新分。

昨日久々に「アケスタ撮影会」に出演したアヤにャンさん。
最後まで熱心なファンの方々が撮影会に付き合ってくれて、感謝の気持ちで一杯の様子。
自身が言うように“アイドル冥利”に尽きますな。
礼文島で着ていた浴衣は昨日の撮影会でも着たそうですが、ただ羽織るだけだったそうな。
来月行なわれるDVD発売記念イベントではちゃんと帯を締めてとってもチャーミングな浴衣姿を披露して下さいな。

画像は、自慢の?おでこを見せて微笑んでいる姿。顔に当てているのはタオルなんでしょうか?
アヤにャンファンが見たら思わず「萌え萌え~っ!!」と叫んで悶えてしまうほど非常に可愛い姿であります。
彼女は“アーティスト”でもあるので、自分を最大限に可愛く撮られるコツを心得ています。自己プロデュースがとても上手いタイプです。
これは、来月のイベントに行ける方は是非、とてもキュートなアヤにャンさんに会いに行くべしですな。

その前に、nagaiさんにもトラックバックして頂きましたが、20日(水)にはアヤにャンさんの2ndDVD『アヤっぷる』(ラインコミュニケーションズ・2940円(税込))が発売となります

日記でも告知していますが、この新作DVDの発売記念イベント「トーク&握手会」が来たる8月7日(日)に2ヶ所で行なわれます。

◇8月7日(日)15:00~ トップジャパン秋葉原7Fイベントホール   

◇  〃    18:00~ 石丸電気ゲームワン6Fイベントホール 

★吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・昨日(16日)付記事(今日更新分) 

今回添付された画像を見て思わず笑ってしまった。「ガッツ石松」のキーホルダーなんてあったのか(笑) 何でも、お姉ちゃんから誕生日プレゼントとして?もらったものだとか。

これはボタンを押すと「O.K.牧場」としゃべるそうで、変わったものが好きなあっちんさんには、このキーホルダーは完全にツボにハマった様子。

で…これは何処に売っているのだろう。額のしわが何故かリアル(笑)

しかし、「O.K.牧場」という言葉がこんなに世間に広まるとは思わなかったよ。。。

ちなみに、拳を突き上げる「ガッツポーズ」の呼び名がガッツ石松に由来しているのは有名な話。

ところで、あっちんさんの親友、サントス・アンナちゃん(BON-BON BLANCO)は、一昨日記念すべき初ソロライブが行なわれました。終始大盛況のままステージを終えたそうで、アンナちゃんのブログによれば、満員のお客さんの前で歌を披露出来たことに大感激の様子。歌(音楽)の素晴らしさを実感できて本当に良かったねぇ~~★☆ 一ボンブラファンとしても非常に嬉しいです。

今後も彼女の音楽活動に期待しております。

ではでは☆彡

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005年7月16日 (土)

いよいよ夏本番の季節。。。

今日の札幌は昨日に引き続き今日もやや雲が多く、太陽が時々雲に隠れる事もあったが、それでもまずまずの好天に恵まれた。最高気温は28.0℃(最低気温17.1℃)で湿度が日中でも70%近くあったので、結構蒸し暑い。
だいぶ夏らしくなってきた。ちなみに、今日の北海道内で一番の気温は道東の遠軽町(網走支庁)で約31℃まで上昇した。

明日の天気予報によれば、札幌の予想最高気温が6月初め以来の30℃になるらしい。。。他に、道東の帯広市(十勝支庁)で32℃、北見市(網走支庁)で31℃など、道内各地で軒並み真夏日を記録する暑い一日となりそう。

◎次に、気になる芸能ニュースを。

吉澤ひとみ フットサル連覇へ気合(スポニチ)  

発表会に参加したハロプロチームの紺野あさ美、吉澤ひとみ、藤本美貴
「ハロー!プロジェクト」のチームらが参加する女子フットサル公式戦「すかいらーくグループ 冒険王リーグ」の概要発表会が15日、都内で行われた。10チーム参加で8月6日から行われる長期リーグ戦。5チームずつ2グループに分かれて総当たり戦を行い、上位2チーム計4組が同30日の決勝トーナメントに進む。
ハロプロチームの主将吉澤ひとみ(20)は「昨年夏に初優勝してから1年。成長した姿を見せたい」と気合十分。初参加となる講談社所属「ミスマガジン」チームの立花彩野(17)は「グラビアでは見られない私たちを見せたい」と意気込んだ。日本サッカー協会の川淵三郎キャプテン(68)も駆けつけた。

吉川綾乃ちゃん、金井アヤちゃんも所属する我が『YJシューターズ』は、このハロプロチーム『ガッタスブリリャンチスH.P』を倒さないとまず優勝出来ないと思うので、大会本番の26日の試合では絶対にこのチームに勝利して欲しいと思います。
それにしても、、、ライバル雑誌のチーム『ミスマガジン』も良いんだけどさぁ…もうちょっと我が『YJシューターズ』をマスコミに取り上げて欲しいよなぁ。。。

◎続いては、いつものブログチェック、、、といきたいところですが、今回更新分は3つのみ。

長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・今日(7月16日)更新分。

昨日の遊び疲れだろうか、それとも暑くて寝不足になってしまったのか…とても眠そうなまゆまゆさん。

でも、その表情は何故かとっても可愛いのであります。うつぶせになって甘えるような感じにも見えますな。甘え上手なまゆまゆさんお得意のポーズ?

甘えられるのが好きな人にとってはたまらないショット。

今晩こそは、睡眠をよくとって下さいね☆彡

金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(15日)更新分。

昨日は事務所にカーディガンを忘れて、Sマネ様にからかわれたんだそうだ。
どういった事情かはよく分からないのですが、当時アヤにャンさんは事務所に置き忘れるぐらい、ひどく慌てていたか、疲れていたんじゃないのかな?
要は、アヤにャンさんは“おっちょこちょい”なんですな。可愛いじゃないですか。
・・まぁ、そういう私もかなりの“おっちょこちょい”なので、あまり人のことは言えませんけど(爆)
昔、レジに商品を持って行った時に、初めて財布を忘れた事に気付いた、、などのドジ話は数多くありますので(苦笑)

今日はアヤにャンさんが出演する「アケスタ撮影会」ですね。ちょうど今頃その真っ只中なんでしょうな。
きっと参加された方々はとってもキュートな“アヤにャンスマイル”にやられてしまっていることでしょう。
ヲタドル」を標榜しているだけあって、他のアイドルにはない独特の魅力がありますからね。
それに彼女は撮影会はたまにしか出演しないので、今日の「アケスタ撮影会」はとても貴重な機会ですよね。
出演するアヤにャンさんも、参加された方々も、最後まで撮影会を十分に楽しんで下さいね☆彡

画像は昨日に引き続き「礼文島」で撮影した風景。これはアヤにャンさん自身が撮影したものだろうか。「礼文島」の遊歩道から見おろす青い空と青い海に緑のコントラストに加え、可憐な高山植物が咲く鮮やかな景色がとても素晴らしいですな。「礼文島は今がちょうど見頃なのでとてもいい時期に行きましたね。
アヤにャンさんは「空き缶アート」など写真を撮影する事が自身のライフワークの一つだそうなので、逆にアヤにャンさんがアイドルのグラビアを撮ったら一体どうなるか一度見てみたいものですね☆

それから、、、今日は忘れ物は大丈夫だったのかな…?

吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・昨日(15日)更新分。

昨日は一学期の終業式だったそうだ。お疲れさん。
今日から待望の夏休み突入。
ただ、あっちんさんは昨日も自主練でフットサルの練習があったそうなので、今後も時間が許す限りフットサルの練習に明け暮れるのでしょう。
何でも、あっちんさんの記念すべき18歳の誕生日を迎える21日には練習試合があるそうなので、誕生日に花を添える意味でも、是非勝利してもらいたいものですな。

ほぉ~、『マンゴープリン』ですか。最近ハマっているそうだが、マンゴーの果肉に加え、アロエが入ってて、とてもヘルシーで美味しそうな夏のデザートですね。
私も『マンゴープリン』を食べた事がありますが、生クリームが入っているので非常になめらかな食感がしますね。マンゴー特有の甘酸っぱさが良い訳なんですが、ただマンゴーは若干独特のクセがあるので、そこがマンゴーを好きになるかならないかの分かれ道ですな。

そうそう! いつもフットサルの練習やお仕事で頑張っているのだから、自分にご褒美をやらないとやっていられないですからね。

美味しいものを食べて、夏バテに負けずにフットサルの練習やお仕事を是非頑張って下さいね~~★☆

・・・・21日(木)の「18歳の誕生日」まで、あと5日。

昨日まであっちんさんの私物などが出展していた『Yahoo!オークション』は、結局約5万円で落札された模様です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ユカいな平田サン その2

今回は“分離独立”後、第2回目です。 

◎まずは、裕香嬢の出身地でもある北海道ネタから…今回は『世界遺産』に決まったばかりの知床(しれとこ)」特集です。

◇知床 早くも「世界遺産」登場(スポニチ)  

TBSで1996年から放送されている「世界遺産」(日曜、後11・30)で、世界遺産に登録されたばかりの北海道・知床が(7月)24、31日の2週にわたり放送される。北海道放送(HBC)の西澤敏ディレクターが、のべ19カ月に及ぶ取材で作り上げた。海面上だけでなく海中の流氷の様子、近距離まで迫ったヒグマの迫力の映像などを紹介。日本で「3番目の世界自然遺産」の魅力を伝える。

知床」が一昨日にめぐたく『世界遺産』として登録が決定されました。一道民としてはとても嬉しい限り。私は過去に「知床」に2度ほど行ったことがありますが、あの雄大な景色は季節を問わず何度行っても非常に素晴らしい。またいつか訪れてみたい所である。
しかし、早くも同シリーズに登場ですか。この番組のテーマ曲は荘厳な感じがして、この曲がかかると本当にシビレますな。更に、寺尾聡氏の渋いナレーションと美しい映像がとてもマッチしてイイですねぇ~。
もちろん、「知床」が放送される来週と再来週のこの番組は非常に楽しみであります。

◇苦闘12年、夢かなう 涙止まらぬ斜里町長  2005/07/15 07:18 北海道新聞
 
「ものすごく大勢の人の力を借りて決まりました」。十四日、南アフリカ・ダーバンの世界遺産委員会会場。午来昌(ごらいさかえ)・網走管内斜里町長(68)は、うれしさと安心感からか、日に焼けた顔に幾筋もの涙を流し、ハンカチでぬぐった。「知床を世界遺産にしよう」という自分の言葉で始まったこれまでの十二年間の努力。それは長く、つらい道のりだった。
「良かったね」。ともに会議の模様を見守ってきた高橋はるみ知事は、なかなか涙の止まらない町長にそう声をかけた。

斜里町ウトロの農家に生まれ育った。少年時代、よく一人で山へ行った。知床の自然の中でのびのびと時間を過ごした。楽しかった。
一九七○-八○年代、知床横断道路や砂防ダムが次々と造られていった。谷底に土砂が落とされ、大木が切られた。
「何とかしなきゃ」。その思いが募った。七七年に始まった知床百平方メートル運動に救われた思いがした。国有林伐採が強行された八七年、伐採反対を掲げ、町長選で当選した。
二期目半ばの九三年、世界自然遺産を目指すと宣言。根室管内羅臼町とともに町の長期総合計画に盛り込み、活動を始めた。
でも、「夢」は遠かった。屋久島や白神山地には国や県の強力な後ろ盾があったが、国や道は知床に冷たかった。何度も足を運び、説明とお願いを繰り返した。何が足りないのか必死で考えた。
自分を支えた一人の言葉があった。九七年、百平方メートル運動の二十周年シンポジウムに訪れたニュージーランドのビング・ルーカス氏(故人)だ。当時、世界遺産委員会の副委員長を務めていた。
知床を視察したルーカス氏は熱っぽく語った。「面積は小さいが、素晴らしい自然だ。世界遺産として十分な価値がある。あとは地元の情熱だよ」と。
「遺産登録はやはり無理なのでは」と思い始めていた。「励まされました。同時に確証を得ました。知床には世界が認める価値があるって」
今後は知床のすばらしい自然を持続し、向上する努力が求められる。海洋生物の保護やヒグマとの共存、外来種問題など課題は山積している。
記者団から「これからが大変ですね」と声をかけられると、町長は「苦労とは思っていない。やりがいがある」と力強く語った。(斜里・大脇聡、ダーバン・貴志雅之)

今回「知床」が『世界遺産』に決まったのも、この午来・斜里町のご尽力あってのものだと思う。日本で最も環境問題に取り組んだ政治家の一人だろう。その町長の熱意が国連ユネスコの関係者の心を動かしたのでしょうな。
物事を推し進めるには、強い信念が必要だと改めて思いましたよ。

文字通り、これからが本当に大変ですよね。今回『世界遺産』の登録決定により観光資源として今まで以上に価値が高まると、それに反して環境保護がとても難しくなってしまう訳ですから。
これからの午来町長の手腕にも注目して参りたいと思います。

◎前フリが長くなりましたが、早速“本題”へと参ります。

★平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)』・・・昨日(7月14日)更新分。

裕香嬢曰く「今の時期、街はセール中なのでお買い物をするのがとても楽しい」のだとか。

確かに今の時期は、デパートでは「夏物お値下げ総決算」「○△夏市」とか、「お中元ギフトセール」などや、アパレル系のテナントショップが多数入っているファッションビルでは「半年に一度の大バーゲン」「ファイナルバーゲン」などと、各店舗で大々的にバーゲンが開催されていたりする。
特に服の場合は早くも来月辺りから「秋物」がちらほら登場するので、夏物の在庫一層セールという意味合いもある。
女性は「バーゲンセール」が好きな人が多いですよね。ご多分に漏れず、裕香嬢もそのタイプのようで、今の季節がとても楽しくて仕方がない様子。既に裕香嬢の頭の中では、どの店でどの品物を買うか、ある程度は決めていらっしゃるのでしょうね。
「バーゲンセール」のイメージといったら、お気に入りの服をめぐって必死に取り合っている(服を引っ張り合っている)イメージがあるが、のんびりとした性格の裕香嬢はまずそんな熾烈を極めた店は行かないのでしょうな。
「安物買いの銭失い」という言葉があるぐらいですから、出来るだけ裕香嬢には自身がおっしゃるように「ちゃんと品を見極め、良い物を安く買って」もらいたいですね。

画像は…おや?なまらめんこい猫ちゃんじゃないですか。ほぉ~、裕香嬢のご実家・平田家の隣のお宅の猫ちゃんなのですか。
アメリカンショートヘア」って、人懐っこくて可愛いんだよねぇ~。環境にも直ぐに適応してしまう賢い品種。
以前、裕香嬢にもよく懐(なつ)いていたそうだけど、愛猫家の裕香嬢は直ぐにでこの猫ちゃんに会いに行きたい様子がありあり。だから、この猫ちゃんの画像を添付したのでしょうな。
しかし、平田家に「侵入」、、、ですか。泥棒じゃないんだから(笑)
でも確かに、突然庭に分け入ってくると「侵入」と言えますな。ひょっこり顔を出すと、めんこくて仕方が無いのでしょう。

しばらく帰省できないそうですが、もうひと頑張りして下さいね。
故郷の北海道がいつまでも裕香嬢の帰りを待っていますよ☆彡

※今回も厚かましくトラックバックします。どうか宜しく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月15日 (金)

今日、今年初の花火大会が開催

今日の札幌はやや雲が多いものの昨日に引き続き好天に恵まれ、最高気温も26.4℃(最低気温16.4℃)と3日連続の“夏日”となり、明日か明後日には6月初め以来の30℃超えが再び目前に迫った。

今日は札幌市内を流れる豊平川河川敷で、今年初の花火大会が行なわれる。花火を見るには絶好の天気だ。

◎続いてはアイドル情報を一つ。

佐野夏芽、美味しそう「なつめかん」(夕刊フジ) 
ジューシーな魅力いっぱいのグラドル、佐野夏芽(20)が最新DVD「なつめかん」(学研、3990円)で、ラブラブビームを大放出だ。
身長155センチ、84・58・84のお手ごろボディーの彼女が、グアムを舞台にバーチャル親密デートを実現-。あんなポーズ、こんなポーズにタマんないっす!

最近人気急上昇中の彼女。実は、デビューは2年前(03年)というから意外。
実は彼女も各方面で活躍する人材を多数輩出する「1985年生まれ(20歳)」黄金世代の一人。

ちなみに、佐野夏芽ちゃんのブログはここ→『なつめ~る』

長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ』・・・昨日(7月14日)、今日(15日)更新分。

・昨日更新分…昨日、まゆまゆさんの初めてのお友達で幼なじみでもある「まりこ」さんのお宅へ訪問。
親同士も親友で、あまり親密に付き合わなくても、“腐れ縁”と証する位、時々会えば直ぐに分かり合えるとても身近な存在だそうだ。

その「まりこ」さんが最近結婚し、妊娠しているので、その“陣中見舞い”を兼ねて、久々にまゆまゆさんは彼女の元へ訪問したのだろう。
昔のギャル系時代の彼女をよく知るまゆまゆさんにとっては、現在彼女の“母”“妻”としてのいでたちにとても驚いたのでしょうな。
人は変われば変わるもんだと感心してしまいますな。

今までは喧嘩ばかりしていたのが、自分が親になった今では「母親には一生頭が上がらない…自分が親になってから初めて親の有り難みを感じる」という発言は、まさしく親になってみないと実感できない言葉なんだろう。
私も以前に同じような事を逆に親に言われましたよ。「結婚して子供を育てないと親の苦労が分からない」って(苦笑)
非常に耳の痛い話だけど、肝に銘じておきましょう。

「まりこ」さんのような互いに心から分かり合える存在の人が親友でとても羨ましい限り。
やはり、周りの人にとても恵まれているまゆまゆさんは幸せものだ・・・・。

相手の人をちゃんと理解してあげられるまゆまゆさんも立派な大人ですよ。

ただ、最後のオチは(笑)、、、文章構成の上手さに思わず舌を巻きました。
・・・・流石、まゆまゆさん!!

・今日更新分は…いつもの遊び仲間である宮前るいちゃん?に加え、3ヶ月ぶりに葉里真央ちゃんがやって来て、久々に3人が揃ったようだ。
「“パンドレッタプラス”トリオ」ですな。
和気あいあいとして、楽しそうですな。
このあとも楽しく3人で遊んで下さいな。

木村カエラ『Kaela★Blog・・・7月13日付け記事(昨日14日更新分)

一昨日はボイストレーニングの先生の家にお邪魔したらしいが、そのお宅にいるチワワの「コロン」と遭遇。
大の犬好きであるカエラちゃんは「コロン」のあまりの可愛らしさにメロメロとなってしまったそうな。

画像はそのワンちゃんを抱きかかえていかにも嬉しそうなカエラちゃんの姿。
「saku saku」でジゴロウのマニアックな話を聞いてつまらなそうにしている雰囲気とは全く対照的ですな(笑)
チワワって瞳をウルウルさせて甘えてくるから、見つめられたらたまらないのでしょうな。
チワワが今まで長く生き残ってこれた“処世術”ともいえるでしょうね。

飼い主が「人間」「息子」のように扱うから、このチワワ自身も「人間」「息子」だと思っているのかもしれないですね。
「コロン」は既に立派な家族の一員ですな。

人間に長く飼われると、どんなペットでも自分自身を人間だと思い込むフシがあるようです。
また、どの飼い主も自分のペットが一番可愛いと思うそうですね。
ペットは人間にとっては家族であり、癒しの存在でもあるのでしょう。

それにしても、、、昨日は楽しみにしていた「saku saku」が放送されなかった。しょうがないとはいえ、サクサカーとしては非常に残念でならない。
いつか月曜日から金曜日まで放送してくれないかナァ~

金井アヤ『アヤにゃんの日記・・・昨日(14日)更新分。

昨日はあと2週間を切った女子フットサルの大会『すかいらーく』に向けて、チームプレーに関する練習をより綿密に行なった模様。
「パス」や「マーク」だけでなく更に「アイコンタクト」などをスムーズに出来るようになったら、優勝の可能性がより大きくなりますね。
日を追うごとに我が『YJシューターズ』がレベルアップしているようで、大会本番がとても楽しみですネ♪
我が『YJシューターズ』が優勝できるよう、熱く応援して参りたいと思います。
いつもフットサルの練習、本当にお疲れ様で~す!!!!

それから、昨日アヤにャンさんが収録に参加(出演)したというtvk(テレビ神奈川)のアイドル番組『アイドルサミット』は、やはり新番組だそうだ。
8月2日(火)夕方5時30分から放送予定だとか。
tvk(テレビ神奈川が視聴可能地域に住んでいる人に是非ご覧になってもらいたいですね。
この番組を通じて、アヤにャンさんの魅力に少しでも触れることが出来るかもしれませんので。

画像は先日アヤにャンさんが参加した『ノンストップ80時間 北海道14支庁完全制覇の旅』での模様。ただ、旅と言う雰囲気ではないようで、訪れる羽目になってしまった礼文島で撮影している様子。
旅の途中で大急ぎで調達してきた浴衣を着ている。アヤにャンさん、非常に浴衣が似合いますな。雰囲気から、安全にアイドルモードに入っていますね。
しかし、この可愛い表情からはうかがう事の出来ない疲労が当時とても溜まっていたのでしょうね。本当にお疲れ様でした。  
ちなみに、これは礼文島の「礼文林道」か「桃岩遊歩道」で撮影したものと思われる。現在はちょうど沢山の高山植物が咲いているので、海と山の景色を含め、さぞや絶景だった事だろう。  
アヤにャンさんにとって、今回の旅が決して良い旅だとは言えないのでしょうが、この素晴らしい景色の礼文島での出来事だけは良き思い出となって欲しいと思います。
これ以上の詳しい事はまだ分からないので、後に動画がUPされるのをとても楽しみにしております。 

吉川綾乃『あっちんの日記だよ』・・・昨日(14日)更新分。

画像はお姉ちゃんにもらったと言う紫色のラメで統一された“とてもかわゆい”靴。早くも21日の誕生日プレゼントらしい。
乙女チックで光モノが大好きなあっちんさんは、さぞや大喜びをしたことでしょうね。
早速出かけるときに履いていたのでしょうな。先日買って来てもらった「SLY」など今風のファッションと合わせると似合いそうですね。
きっと、既に21日の誕生日が待ち遠しくて仕方が無いのでしょう。当日はご家族の人やお友達とかに盛大にお誕生日を祝ってもらえるのでしょうね。
何てったって今度の誕生日で18歳ですからね。若いねぇ~~☆   

・・・・21日(木)の記念すべき18歳の誕生日まで、あと6日。

ちなみに…あっちんさんの親友で、先日9日に既に18歳の誕生日を迎えたサントス・アンナちゃんは、今日、晴れて初ソロライブです!!
是非、パワー全開のエネルギッシュなステージをお客さんの前で披露して欲しいと思います。頑張れ、アンナ!!!

今日であっちんさんの私物が出展されている『Yahoo!オークション』が終了します。さて、いったいどのくらいの値がつくか楽しみではあります。
ちなみに前回同じようにあっちんさんの私物を出展したオークションでは落札価格が10万2千円という高値がつきました。
貧乏人の私にとってはまったく無縁の世界でありますな(苦笑)                                                          

| | コメント (0) | トラックバック (1)

“永遠の生徒会長”~佐藤寛子物語~ その1

佐藤寛子嬢のブログが約一ヶ月ぶりに更新されました。以前は他のブログと一緒にコメントを寄せていたのですが、今回から“分離独立”して書かせて頂きます。
尚、寛子嬢のお友達・平田裕香嬢のブログ『ひらたゆかの日記(ブログ)』に対するコメントについても同じく“分離独立”と相成りました。その旨宜しく候。。。

佐藤寛子『佐藤寛子のひとりゴト・・・昨日(7月14日木曜日)更新分。

今回の寛子嬢は、いつものように深く考察(妄想)しております。

「相手を『待つ』というのは自分のためだと思う。強烈なエゴだ。」と言い切る寛子嬢。
“純粋の感情”もしくは“無償の愛(感情)”による『待つ』という行為を彼女は信じられない様子。

確かに何故、人は『待つ』のかというと、『待った』末に会うことによりそれなりの“見返り”を求めているのかもしれない。
何も目的がないまま『待つ』という行為は成立しない。ただその目的が“有償”か“無償”の違いだけだ。
やはり寛子嬢が一番好きな映画の一つで、“無償の愛”によるただひたすらに『待つ』美しさを描いた『幸せの黄色いハンカチ』を意識した考えだろうか。
彼女の友人である平田裕香嬢はプログで「帰りを待っててくれる人がいるというのは本当に有り難いことです」と、相手が自分のためかどうかはともかくとして『待って』くれている事に対して素直に感謝の念を述べている。
現在、寛子嬢は『待つ』ことに対しやや苦手意識が強すぎるのではないか。それは彼女自身が『待つ』ことも相手に『待たされる』ことにも少々敏感になりすぎているのだと思う。
自分を『待つ』相手がたとえ“有償(自分のため=エゴ)”であっても、「相手の立場を十分に認めること」が寛子嬢が自分を納得させるカギになると思うが…これは、これからの寛子嬢次第。

最近彼女はオフだったらしく、良い作品に出会うためだけでなく、あの独特な空気を実感したいがために頻繁に美術館に行ったそうだ。
自然と触れ合い、ゆったりとその空間でくつろぎ、思うがままにその様子を言葉や絵で表現をすることによって、自分と深く向き合い考察する…その一つ一つの動作が寛子嬢にとっては掛け替えの無いものなのだろう。

彼女にとって、色々なことを深く自分と向き合って考察するのはとても大切な事なのだろう、、、いわば「ライフワーク」の一つとして普段の生活の中で仕事と共に多くを占めている。
人によっては「妄想」と捉えがちだか、どんな呼び名にせよ、これからも自分自身が日々描いた『佐藤寛子物語』は続く。。。

「夕焼け色を帰る時間に目にすることが出来ると、突然、泣きたくなったりする」というのは、これで今日起こった楽しい出来事はもう終わりなんだと悲観した気持ちから来ているのでしょうが、しかし「帰る場所があることに切なくなる」というのは、彼女独特の捕らえ方なんだと考える他は無い。
私は帰る場所があるのはとても幸せだと思っている。帰りたくても帰る場所がない人もいるからである。だから、帰る場所のある有り難みを実感しなければいけないと思っているのである。
しかし、彼女はいつか帰る場所も失ってしまう、もしくは失くしてきたと考えているから「帰る場所があることに切なくなる」という考えに及ぶ。これもまた同様に、彼女のセンチメンタルな感情から来ているものと思われる。
ここ最近のオフの間に彼女の身の回りに何かしらショックなことが起こったのだろうか…などと思わず邪推をしてしまう。
しかし、ここのところは、毎日母上とお酒を酌み交わしながら、かなり腹の割った話をしているそうで、毎日、人の素晴らしさを実感しながら幸せな生活を送っているようだ。
とても良い事じゃないですか。思わず邪推をした自分が間違っていたよ(笑)

画像は赤のマニキュアが特徴的な、物思いにふける寛子嬢。大変お美しい。毎日このような雰囲気で考察(妄想)しているのだろうか…だとしたら、傍から見てとても画(え)になる。

それにしても『芋焼酎』とは渋すぎるゾ(笑)
『芋焼酎』の銘酒が多い鹿児島のものなのだろうか。塩辛とか軽くあぶったスルメなどを肴として一杯やっていそうだ(笑)

最後は非常にほのぼのとして日常で締めくくり、とても前向きな雰囲気をかもし出している。
オフの間にじっくりと充電し、今後の芸能活動が益々期待できそうな予感。

※久々にトラックバックします。どうか宜しくです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

眞鍋を学べ11

今回は同シリーズ第11回目。もちろん今回も眞鍋節が炸裂しております。

眞鍋かをり『眞鍋を学べ11』・・・7月12日(火)、7月13日(水)更新分。

・7月12日更新分記事…タイトルは「彼氏自慢コンテスト」。
一体何ぞや?と思って読み進めてみたら、どうやら、眞鍋嬢の友人達から色々と彼氏について相談を受けているらしい。
それに対し、眞鍋嬢は進んで相談に乗ってあげるなどして、とても面倒見が良いせいか最近は年上の人からも「姉さん」と呼ばれることが多いらしく、しまいには「細木さんっ、お願いします」ってな感じで、あの「ズバリ言うわよ」オバサンと同等に見られるとか…そんなに眞鍋嬢のアドバイスが的確なのか。私も一度眞鍋嬢に相談してみたい気がするが(笑)

眞鍋嬢は見るからにキップが良さそうだし、サバサバとした感じ。ただ、彼女も時々弱音を吐いたりブチ切れてしまうもろい一面もあるみたい。でも逆に言えば、自分の弱さをさらけ出す事によって、相手を安心させるという場合が多い。
要は、眞鍋嬢は自分を必要以上に華美に着飾らない非常に“人間的”な持ち主なのだ。眞鍋嬢に相談したがる相手は彼女の的確なアドバイス云々よりもむしろ、彼女の“人間的”な部分に触れる事によって安心を求めるのだろう。

そんな彼女に、降って沸いた相談事を持ちかけられた。
相談相手である友人の彼氏についてである。それまでの相談事とは全く違う類のものだった。

その内容は深刻でもなんでもない。言ってみれば、笑いの要素が強いのだ。

ふと何気ない会話の中で、その友人は衝撃的な事実に愕然とする。その友人の彼氏は30歳を既に過ぎていてそれなりに人生経験を積んでいるバスなのに、あまりにもモノを知らなさ過ぎると言う事実についてである。
まぁ、その彼が「モノを知らなさ過ぎる」と言っても、要はことわざを全然知らないと言う事だけなんですけどね。単に特定のことわざを知っているかいないかの程度の問題なんである。
眞鍋嬢は今まで積み上げてきた教養も十分におありだから、例に挙げた有名なことわざは全て意味も把握しているでしょう。私もことわざは決して得意な部類ではないけれど、挙げたことわざの意味はほぼ全て分かりました。

むしろことわざの問題を出題して、彼の反応を楽しんでいるかのよう…その友人は彼の事を「かなり頭が悪い」だの「相当バカなんだと」まさに馬鹿扱いしているが、逆に言うとそれだけなんである。悩み事と言う程度でもない。
更に、その彼の話を聞いた眞鍋嬢もその彼との初めての挨拶(会話)に「四面楚歌」ということわざを挟む始末。

正直、彼氏にはもうちょっとことわざの勉強をしてもらいましょう。
そうでないと、彼女である友人は他人と同じように「彼氏自慢コンテスト」に参加出来ないから、代わりにその彼を馬鹿にする以外、自尊心を保つ事が出来ないのだから…。

それにしても、眞鍋嬢は「彼氏さんそのままでいて下さい、面白いから」って…悪乗りし過ぎだっちゅうの、、、、面白いけど(爆)

但し、最後に眞鍋嬢やその友人の彼女には「人のふり見て我がふり直せ」ということわざを私から一つ提供しておきましょう。
一応、ここで釘を刺しておかないと、このままだとあまりにも彼が気の毒に思えてしまうから。。。

・7月13日(水)更新分記事…その悪乗り大好きな眞鍋嬢が、高校時代から今とあまり変わっていないなぁという事を思わせる写真が添付されている。
何でもこれは、彼女が8年前の高校時代に撮ったものだとか。昔のアルバムが入った引き出しを整理していたら出てきたものらしい。
制服姿にコンビニの袋を被ったお馬鹿な姿です。笑える~~!!
何故に机の上に座ってこんな格好をしているのだろうか…何が彼女をそうさせたのか…そう考えると夜も眠れません(嘘)

悪乗りをして周囲をアッと言わせる眞鍋嬢の気さくで飾らない性格を表しているともいえる一枚。
この写真を見て、眞鍋嬢に対しより親しみを感じてしまうのは私だけではなかろう。

只一つ気になるのは、ポーズが妙に決まっている事。後のグラビアデビューを予感させる一枚でもある…といったら単なる深読みか。

※ちょっと遅れたけど、今回もトラックバックします。今回も眞鍋嬢に楽しませてもらいました。次回更新もとても楽しみにしております。
ただ流石にこの写真には面食らったが(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月14日 (木)

ユカいな平田サン その1

今までは、他のブログと一緒に紹介をしていたが、今回から晴れて“分離独立”です。
今後は、出身地の北海道ネタとともに、裕香嬢のブログを紹介して参りたい!と。
道産子特有の“のほほん”とした雰囲気を醸し出す裕香嬢の意外な一面が垣間見れる『ひらたゆかの日記(ブログ)』、今回は一体どんな話が飛び出すのやら。。。

◎その前に2つ、北海道ネタを。

◇知床の世界遺産登録審議へ ユネスコ、決定は確実視  2005/07/14 16:30(北海道新聞)
【ダーバン(南アフリカ)14日共同】南アフリカのダーバンで開催中の国連教育科学文化機関(ユネスコ)の第29回世界遺産委員会は14日にも、北海道・知床の世界自然遺産への登録審議に入る。知床は「登録基準を満たしている」との事前評価を受けており、登録決定は確実視されている。
ただ、他の審議が大幅に遅れており、
知床に関する審議が15日にずれ込む可能性もある。
世界的に権威がある自然保護団体で、世界遺産委の諮問機関である国際自然保護連合(IUCN)は5月、
知床の生物多様性を高く評価。流氷を介して海と陸の生態系が作用し合う「素晴らしい例」として、登録は妥当と勧告した。
その上でIUCNは、漁業と自然保護を両立させる「海域管理計画」の策定を急ぐことなどを求めていた。

道東にある「知床半島」がいよいよ今夜から明日にかけて『世界遺産』に登録されます。日本では世界自然遺産として登録されたのは「屋久島(鹿児島県)」や「白神山地(青森県)」がありますが、今回「知床」で3例目になります。尚、日本で世界文化遺産として登録されているのは「法隆寺」や「白川郷・五箇山の合掌造り集落」など今まで7例あり、『世界遺産』全体としては今回「知床」が決まると日本では10例目となる
一道民としても、早く正式に「知床が『世界遺産』の登録が決まって欲しい……と思ったら、先ほど(14日午後6時30分過ぎ)正式に「知床」が『世界自然遺産』として登録が決定しました!!!パチパチパチ!!

◇上川支庁(上川合同庁舎)ロビーに巨大な「でんすけすいか」展示。(7月13日付け北海道新聞記事より)

このネタはかなりディープなローカルネタです(笑)だからどうしたと言われそうですが、一応気になったもので。。。
でんすけすいか」とは、北海道・上川支庁(上川地方)の当麻町で唯一生産されていて、大きくて真っ黒な外観を持つ真に不思議なスイカであります。まるで爆弾のような感じ。しかし、そんな外見に反し、中身は真っ赤でとても甘いとか。
その珍しさから、いつも高値で取引される、貴重なスイカなんです。私だってまだ食べた事がないのですよ。今年の「でんすけすいか」の出来も良いとか。
一度でいいから食べてみたい…でも高くて手に入らない(苦笑)

◎続いては、いよいよ“本題”に入ります。

平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)』・・・昨日(7月13日水曜日)更新分。

今回は天気ネタから触れられている。
昨日は気温があまり上がらず、特に夜は気温がグンと下がったため、裕香嬢も少し肌寒く感じるぐらい涼しい一日を送ったそうな。
もちろん、関東地方も「梅雨」の真っ只中ですよ。しかし、そう感じないぐらいの天気が最近特に関東地方で続いている訳ですね。

最近の「局地的豪雨」は、九州、四国、北陸各地で発生しており、しばらく雨が降らないで「空梅雨」かと思わせておきながら、いきなりドドーッと必要以上に大雨が降る訳ですから、非常に困りものですよね。
今後関東地方も東京都心を中心として「局地的豪雨」が発生しそうですね。特に真夏の都心ではヒートアイランド現象により、大気が不安定になりがちなので、「梅雨明け」しても「局地的豪雨」の注意が必要です。
ちなみに、今週末の関東地方は大気が不安定になり「突然の雷雨」の可能性があるとか。裕香嬢も十分に注意して下さいな。

さて、裕香嬢は今月故郷・北海道へ帰省する予定だったのが、昨日正式に“延期”となったらしい。何でも、昨年から今月に帰省する事を去年から練っていたんだとか。
当の裕香嬢はさぞや残念がっている様子、、、でも、まぁそれだけ忙しいという事は、裕香嬢にとっては良い事なんですよ。
帰省の時期は多少ずれ込んでも宜しいと思いますんで。時間的に余裕が出来たなら、北海道へ帰省してくださいな。

それで…なになに、今月北海道のお友達と「富良野」へ行く予定だったのですか。ちょうど富良野市周辺のラベンダー畑が見頃なんですよ。
“丘の町”美瑛町から南富良野町へ至るまで、現在絶好のラベンダースポットであります→「富良野~美瑛ラベンダー広域マップ

南富良野町……金山湖畔・鹿越園地ラベンダー(開花中)、道の駅「南ふらの」(ラベンダーは最盛期)が有名な町。富良野市の隣にある。
最寄り駅の「JR幾寅駅」は、映画「鉄道員(ぽっぽや)」の舞台としても知られる・・そう、あの高倉健さんが「ぽっぽや」で“幌舞駅”駅長を演じた駅なんですよ。映画で使われたセットもそのまま保存されております。

富良野市……言わずと知れたフジ系ドラマ「北の国から」のロケ地で、最近はフジ系ドラマ「優しい時間」のロケ地としても知られる(いずれも倉本聡原作のドラマで、「優しい時間」は富良野プリンスホテル敷地内で撮影された)。
富良野市は北海道のちょうど中心部に位置するマチで、“へそのマチ”と呼ばれる。ラベンダーといったら富良野が一番有名なぐらい、ラベンダー畑が市内各地に点在する→「富良野ラベンダーマップ」

中富良野町……富良野市の隣町。「ファーム富田」は富良野周辺で1、2位を争うほどの素晴らしいラベンダー畑が広がる。他に「彩香の里」、「ラベンダー園ひつじの丘」、「町営ラベンダー園」がある。

上富良野町……美瑛町の隣町。ラベンダー畑だけでなく、紅葉も素晴らしい。雄大な十勝岳も望める。特に“丘の道路は隠れた名所。

美瑛町……“丘の町”といったらここしか無いでしょう。抜群のロケーションを誇る。北海道をイメージしたTVCMには欠かせない観光スポット。
丘の観光スポットは「11箇所」あり。ラベンダーの他にも多くの花々が咲き乱れる。富良野と美瑛は機会があれば絶対に行くべしですよ。

美瑛の丘マニアのサイトはココ

・・・ざっと、大まかに富良野~美瑛付近の観光スポットを紹介しました。

裕香嬢にとって、故郷・北海道は帰りを待ってくれている方々が沢山いる場所。今現在の裕香嬢の“原点”でもある。
帰る場所があるというのは本当に幸せな事ですよ。
これからも、芸能界で是非頑張って下さいね。
同じ道産子としても、今後裕香嬢が益々飛躍される事を願っております。

※今回も厚かましくトラックバックさせて頂きます。次回更新もとても楽しみにしております。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

今日はバレーボールをチラ見しながら更新。。。

◎まず初めは芸能ネタから。

引田天功「もうそろそろ」結婚?(スポニチ)  

会見に自身のテディベアを持って出席した 吉田秀彦、引田天功、桂由美
ドイツのぬいぐるみブランド「シュタイフ社」と著名人らが手を組んだテディベアのチャリティーオークションの発表会見が13日、都内で行われた。「日本におけるドイツ年2005/2006」を記念したイベント「ドイツ・ランド」の特別企画で、21種類のテディベアが出品。マツケンサンバの衣装を着た「マツケンベア」もあり、松平健(51)はビデオメッセージを寄せ「可愛いですね」とご機嫌。桂由美さんがデザインしたウエディングドレスを着たテディベアもあり、会見に出席したイリュージョニストの引田天功は「私の結婚式でもこれと同じドレスを着たい」と笑顔。結婚の時期など詳細については「予定だともうそろそろ。相手は突然発表したほうが楽しいでしょ」とけむに巻いた。

2代目引田天功氏は世界的なマジシャン(イリュージョニスト)。しかし、この人の発言自体「イリュージョン」 なんだよね。以前ジャン・クロード・バンダムと結婚するとか突然言い出して周囲を驚かせたが、、、今回の発言も「ああ、また始まったよ」といった感じだよ(笑)
しまいには、この人自身の存在が「イリュージョン」と化している。ホント、訳が分からん人だ(笑)

サトエリ メード服で喫茶店1日店長(スポニチ)  

フジテレビの人気ドラマ「電車男」(木曜後10・00)に出演中のタレント佐藤江梨子(23)が13日、東京・渋谷駅構内にある同局のPR用カフェで1日店長を行った。黒のスカートに大きなリボンをつけたメード服姿で接客に挑戦。秋葉原で大ブームのメードカフェのスタイルでジュースなどを販売した。
ドラマでは「秋葉系サイテー」というセリフが象徴的な秋葉原トレンドを毛嫌いする役どころ。だが「初めて(メード服を)着たけど似合うなって思う」とまんざらでもない様子。それどころか「メードカフェはお客さんに話しかけたりするんですよね?私もジャンケンとかやりたい」と残念がっていた。

フジテレビ系木曜午後10時から放送中のドラマ『電車男主人公の“電車男”役をつとめる伊藤淳史クンは完全にハマリ役ですね。先週見てビックリしましたよ。かつて「チビノリダー」だったのが今や「電車男」か。変われば変わるもんだな(笑)
ヒロイン役の伊東美咲はもとより、何故か主人公の友人役に「劇団ひとり」だとか、掲示板サイトの住人にドランクドラゴンの塚地武雅とか、色んなジャンルのタレントが出てきて、もう何でもありといった感じがまた面白い。今日も見てみたいと思う。
サトエリは主人公を完全に毛嫌いしている役で登場するのだが、このように実際はちゃっかりとメイド服姿で自己PRするあたり“商売上手”だね(笑)

◎続いては、いつものブログチェックであります。

長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(7月13日水曜日)2回更新分。

昨日はジムに行ったようだ。『スカッシュ(壁に向かってボールを打ちつけるテニス)』を行なったそうだが、2枚目がその模様。ちょっとぼやけているが、何故か笑顔がバッチシ決まってる(笑)
写真を撮られる時はどんな時もアイドルを演じています。流石アイドルですな。

1枚目は、側腹筋を鍛えているのでしょうな。
雰囲気が完全に体育会系が入っている…女子バス時代の“スポ魂”の血が再び騒ぎ出すのでしょうな。第一、このスポーツウェア姿が似合うのなんのって。カッチョイイ~!!

少なくとも「ストレス解消」にはなるので、『スカッシュ』は気が向いた時でも行なって下さいな。無理にやろうとすると続かないものですからね☆

金井アヤ『アヤにャンの日記』・・・昨日(13日)更新分。

tvk(テレビ神奈川)の番組『アイドルサミット』の収録があったとか。画像は、ちょうど「金井アヤ」と書かれた名札が付いているから番組収録直後に撮られたものか。完全に“アイドルモード”に入っているアヤにャンさん、ピースがビシッと決まっててとても可愛いですねぇ~!!!
やはり、アイドルやっているアヤにャンさんは最高ですな。先日の過酷な旅の電車の車中で見せた、疲れきった雰囲気(口を大きく開けて爆睡していた場面など)とはまるで違うし(爆)・・でも、あのアヤにャンさんも素敵なんですけどね…って全然フォローになってないか(苦笑)

tvk(テレビ神奈川)の番組といえば、私のような他の地域に住んでいる者だと『saku sakuのイメージがあるけど、アイドル番組があったのですね。というか、この番組はtvkのHPには載っていないので特別番組か新番組ぽい感じがします。
MCは物まねの『ホリ』氏ですか。。。きっと「キムタク」や「えなりかずき」とか「ユースケ・サンタマリア」などの物まねでも披露したのでしょうな。あの人は元々テンション高めの人ですよね(笑)
ちなみに、彼は某大手広告代理店出身で有名で、勤務当時、TBS『ワンダフル』の番組キャラクターグッズ(あのピンクの犬のヤツのイラストが入ったグッズとか)を手がけていたとか。。。。

この番組収録後は、どうやら眠ってしまったそうだ。やはり、先日の長旅の疲れが完全に抜け切れていなかったのだろう。
今後、吉川綾乃ちゃんと一緒にフットサルの大会に出場するために練習をしないといけない訳だし、その上お仕事もあるわけだから、昨夜ぐっすりと寝て完全に疲れが取れたのはとてもよい事ですな。
一眠りをして頭すっきりで、めでたしめでたしですな。

吉川綾乃『あっちんの日記だよ』・・昨日(13日)付けの記事(今日更新分)

今日の画像はジャンボサイズ! 
沖縄で有名な「水につけて広げてはめて自分のサイズに出来るという『リング』」らしい。
形状記憶のリング(ブレスレッド)のようなものだろう。まさに、かわゆいアクセサリーである。

腕に付けると願いが叶う「ミサンガ」のようなタイプではなさそうだが…。

撮影した場所が畳の上というのがまたイイ感じだねぇ~☆ 
この画像は先週の沖縄ロケの最中に地元の民宿で撮影したものだろうか。畳の部屋だと涼しげで風情がありますな。

ちなみに、私が今まで沖縄の食品で食べた事があるのは『ちんすこう(紅芋入りのもの)』かな。但し、もらい物だけど。
ちんすこう』は沖縄風クッキーという感じで、非常にサクサクとした食感と、ほんのりとした甘さにラードの風味が意外にもマッチしてとても美味しい。また食べたくなる味ですね。

沖縄土産の定番商品『シークワーサーのジュース…沖縄レモンのジュース』や『さーたーあんだきー…沖縄風ドーナツ』はまだ食べた事がないので、いつか沖縄で食べてみたいものです。
但し、『泡盛』は…私は酒は強いほうではないので、飲むとグロッキーになるかな(笑)

沖縄の家庭料理でよく使われている食材の『スパム(SPAM)…缶詰ハム』は、あっちんさんの好物だったよね。きっと、沖縄土産として沢山自宅に持ち帰ったのかな???

明日以降も沖縄で溜め撮りした写真が登場しそうな雰囲気。とても楽しみ。
あっちんさんは過去に何度も沖縄へ行っているから、“庭”みたいな感じかな??

昨日も変わらず元気そうなあっちんさんでした。。。

・・・あっちんさんの誕生日の21日(木)まで、あと7日。
きっと当日は、親友のサントス・アンナちゃんのお誕生日(7月9日)のように盛大に祝ってもらうのでしょうね。

アンナちゃんが生クリームが苦手とはちょっと意外。ちなみに、ボンブラのメンバー一同からハートの形をした「バスピロー」がプレゼントされたらしい。

ちなみに、今日更新分記事は「エロラテンファッション」を意識して服を購入したとか。。。
→『Santos Annaの Anna Blog』

現在、「Yahoo!オークション」にて、あっちんさんの私物「フェイスタオルと生写真」が出展中!!
あと限られた時間は約一日(明日15日22時24分まで)しかないので、欲しい人は是非お早めにゲッチュ~~☆

詳細は…「グラビアアイドル私物オークション

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2005年7月13日 (水)

ようやく夏らしい天気が戻って参りました

◎何故か、今日もこれといった芸能ネタが見当たりません。こういう日もあるのね。。。

今日の札幌は好天に恵まれ、最高気温が25.3℃(最低気温15.8℃)と、久々に“夏日”となった。ようやく夏らしい天気となって参りました。。。

今日の晩飯はこれまた久々の「うな丼」。うなぎを食べて元気モリモリと行きたいところ。

長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(7月12日火曜日)更新分。

線香花火の画像が添付されている。これは今年初の花火だったそうだ。
キレイだね☆ まさに「金鳥の夏」「日本の夏」といった感じですな(笑)
しかしさぁ、、、『線香花火』をまとめて「束」でやっちゃうの??
線香花火を「束」でやった事がないからどれほどキレイかは分からないけど、何かさ~いっぺんにまとめて「束」で線香花火をするともったいない気がするじゃん。
私が貧乏性なのかもしれないけど、1本ずつチマチマと線香花火をする方が好きかな~☆
その方が風情を感じると思うから。

まゆまゆさんって、結構大胆なお人なんだ。。。まぁ、幼稚園時代に好きな子に猛アタックしたぐらいだからなぁ(笑)

関川理沙『徳間プロモーション/関川理沙』・・・昨日(12日)更新分。

昨日“りっちゃん”はレンタルビデオ屋で映画版「スカイハイ」と「リリィ・シュシュのすべて」(いずれも邦画)を借りてきたらしい。

この2つの映画を見て、映画の素晴らしさと、演技に対する思いというのが更に高まったようだ。
もう既に演技レッスンはしていなくても練習は毎日欠かさないそうで、彼女の努力家の一面を垣間見る事ができます。
長年の夢である「女優」に向かって是非頑張って欲しいと思います。
何があっても決して夢をあきらめないで下さいね。

さて、昨日の東京は夜になってからかなり涼しくなったそうな。確かに昨夜の東京は世がふけるごとに気温が徐々に下がって、最低気温が18.5℃になったようだ。
この気温ならさぞや昨晩は涼しかった事でしょう。

その部屋の窓から入ってきた涼しい風を一身に浴びた“りっちゃん”は、実家(栃木県)にいた時の「田園風景」を思い出したようだ。

今頃“りっちゃん”の実家では、「鈴虫」が畑や田んぼで鳴いているそうだ。
何でも、彼女は昔から「鈴虫」の鳴き声が好きなんだそうで、「鈴虫の声を聴きながら昨日のような涼しい環境でぐっすりと眠りたいんだとか。
…確かに、「鈴虫」の声は何故か心地良いんだよね。「小鳥」の声のように、「F/1の揺らぎ」のようなリラクゼーション効果を生み出すのでしょうな。
ただ、ウチの周りは宅地化が進んで、全くといって良いほど虫の声を聴きません。つくづく最近は風情が段々となくなって来たなぁと思いますよ。
しかし、札幌市郊外(南区)のあたりへ行くと自然が豊富で、-イオンを沢山浴びる事ができるし、また「鈴虫」に限らず色々な虫や鳥の声を聴く事が出来るので、とても心地よくて気分爽快になりますね。
また、「田園風景」といったら、私にとっては母の実家がある“北海道一の米どころ”の深川市(空知管内)を思い出しますね。
毎年お盆になると祖母の墓参りを兼ねて深川へ行くのですが、のどかな「田園風景」と環境の良さに、ホント、行く度に心があらわれる。今年ももちろん行きますよ、命の洗濯の為に。

で、“りっちゃん”のご実家にある彼女の部屋の隣に「」があり、時たま『ウグイス』がいる(鳴く)のだとか…ほほぉ~、『ウグイス』ですか、、、「ホォ~~ホケキョ!」とさえずるこの鳥は、本州ではちょうど早春にさえずる事から「春告げ鳥」と呼ばれますね。
ただし、「ホ~~ホケキョ」とさえずるのは春だけではないようで、夏ごろ(8月頃)までさえずるのだそうです。
ご実家時代の“りっちゃん”はとても素晴らしい環境に身を置いていたのですネ♪
だから、心が豊かな人柄なんでしょうね。

私が「林(森)」「鳥の鳴き声」といったら、何と言っても高校時代を思い出しますね。当時通っていた私の高校のそばには「野○森林公園(原始林)」があるので、当然野鳥やら虫やらが沢山いるのですよ。
当時教室で「カッコウ」の鳴き声を何度か聴きましたね。自然環境が札幌市内でも有数の場所ではありました。ただ、昼ごろには眠くなる環境でもありましたけど(爆)
ちなみに、学校の近くにあるJRの駅名が「森林公園駅」、、、そのまんま(笑)

“りっちゃん”はお盆には里帰りをするのでしょうか…?

ともあれ、昨日もいつものように「アハハ」と明るく元気に笑い飛ばしている“りっちゃん”なのでした。。。。

河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・昨日(12日)更新分。

チャットの撮影の為に水着姿になっている様子。ピンクの水着が似合ってて可愛いですな。
セクシーな“グラビアポーズ”をしたり、壁にもたれかかっていたりする撮影中のショット、ペンを鼻ではさむ“変顔”や、最後に飲み物を飲んで一息ついているオフショットなど、色々と見せてくれています。締めて5回連続投稿。本人曰く「時間差ひな写真ブログショー」らしい(笑)
それと同時に、コメントをお寄せ頂いたファンの方々に返事を書くといった“和気あいあい”とした雰囲気であります。
非常に微笑ましい光景ですね☆彡

しばらく更新がないかと思ったら、ある日突然いきなり連続投稿するからいつも驚かせられます。
次回もあっと驚かせてくれるかも…?

木村カエラ『Kaela★Blog・・・7月9日付け記事(11日更新?)

今回は珍しく更新は1回分のみ。いつもなら連続投稿するのだけど(笑)

で、カエラちゃんはかなりファンキーな髪型をしております(笑)まぁ変わらず可愛いんですけどね。 
ホント、彼女はバリエーション豊かな髪型を披露するよね。まさに「ゴーイングマイウェイ」を地で行くタイプ。

さて彼女が持っているのは「おしゃれメイト2」と表示された“お子ちゃま用オシャレキット(おもちゃのネックレス、イヤリング、指輪など)”で、99円ショップで売っているものだそう。「おしゃれメイト2」ということは「おしゃれメイト1」もあるって事か(笑)
「すーさん」から頂いた物だそうだが、普段その人から完全にお子ちゃま扱いされている証拠だね(笑)
しかしカエラちゃんはそれでも普通につけるってさ、、、何か嬉しそうだし。

先週の「saku saku」から、新キャラ『白井ヴィンセントが登場したけど、サクサカーのブログによれば、「ヴィンセント」とは「Z56」の英語名、要するに、「ジゴロウ」と同じ意味なんだそうな。
前キャラ『増田ジゴロウ』を踏襲する意味でもそのように名づけられたのだろう。

ただ、キャラ的にはちょっとビミョ~な線なんだよね。この番組に馴染むのには少々時間が掛かるかも…?
…しかし「米子」だけ生き残っている。何故だ??

ちなみに、「saku saku」HPが新しくなった。

放送エリアはここから。

吉川綾乃『あっちんの日記だよ と  金井アヤ『アヤにャンの日記』・・・ともに昨日(12日)付けの記事(13日深夜?更新)

昨日はあっちんさんとアヤにャンさんは共にフットサルの練習を行なったそうだ。
お2人とも『YJシューターズ』所属で、参加する女子フットサルの大会『すかいらーくグループカップ(国立代々木第一体育館にて)』当日の26日(火)まであと2週間と迫ってきた。
あの野田社長率いる「カレッツア」や、ハロープロジェクトのメンバーらで構成する「ガッタスブリリャンチスH.P」が、目下優勝候補。両チームとも日頃からかなり練習をしているそうだ。

当然のことながら、私が応援する『YJシューターズ』も、この両チームに負けず是非練習を頑張って欲しいものです。頑張れ!!『YJシューターズ』!!!
ちなみに、チームの主将は石井めぐるちゃんらしい。

画像はお2人の日記とも、お互いの2ショット写真が添付されています。タイトルの「ダブル天使の輪」の通り、お2人の自慢の美しい黒髪の頭頂部に“光が反射した輪”が出来ている。元々お2人は髪質が良いのと、シャンプー&リンスのトリートメント効果ですな。
これはともに、練習後に撮影されたものか。Tシャツ姿だが、今度は是非!緑色のユニフォーム姿を見てみたいものですな。
それにしても、お2人ともとてもチャーミングで可愛いナァ~!!! 流石!事務所自慢の「2トップ」ですな。
実際この2ショットをご覧になって「萌え萌え~~!!」ともだえている方々も多い事でしょうね。

昨日アヤにャンさんは、旅疲れと、フットサルの練習疲れに加え、突然の“ヘリコプターショック”で脱力ぎみ???
とりあえず、ぐっすりと寝て疲れを取って下さいな。

ちなみに、次の旅企画が発表されたらしい。一般参加者が多数出演するものらしい。一体、どんな旅になるのかとても楽しみである。

一方、あっちんさんは相変らず元気一杯の様子。こちらは心配無用。若いってイイねぇ。。。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年7月12日 (火)

今日はとてもジメジメとしております。。。

◎今日は、ブログチェックの合間にちょこっとアイドルネタとスポーツネタを入れておきました。宜しくどーぞ。

平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)』・・・7月8日(金)、10日(日)付け記事(昨日?)更新分。

・7月8日(金)付けの記事…7日はもちろん「七夕」の日。しかし、裕香嬢の「七夕」の願い事とは何と!「パスポート(旅券)が見つかりますようにっ。明日(8日)中にパスポート(旅券)が見つかりますようにっっ。」というかなり現実的・・というかかなり切実の願い事である。
何でも、「七夕」の日はパスポート(旅券)を失くしてしまい、一日がかりで部屋中を捜索しても見つからずじまいで焦っていたんだそうだ。結局その日は夜を徹しても見つからず、翌日(8日)の昼頃になって“あきらめモード”になったのか、『パスポートの再発行手続きをする決意をし、手続きするにはどんな書類が必要か問い合わせの電話をかけてメモを取ったそうだが、最後に重大な事である「申請するといつ出来上がるか(いつ再発行したパスポートを受け取ることが出来るか)」と尋ねるやいなや『7月26日』と言われて愕然…ガビーン!間に合わない!!
とにかく8日中までにパスポートが見つからないと非常にマズいらしく、心の中で「織り姫と彦星」に願いながら捜索再開。
で…結局、いつも何となくしまってあるような場所を捜索するや否や、すんなりと発見…私もおっちょこちょいだから、裕香嬢と似たような経験はしょっちゅうあります。そういう時に限ってこの裕香嬢の例のように、身近な所から簡単に探し物が見つかるものです。そういう場合は、「無い!無い!」と言いながら必死になって家中を手当たり次第に捜索するので、ウチの家族から「おっちょこちょいだねぇ~!!」だとか「だらしがない(きちんと整理整頓しない)からだよ!!!」と揶揄や叱責をされます(苦笑)
だから、その時の裕香嬢の大変さは痛いほど分かりますよ。あの、見つかった時の安堵の気持ちといったら、「命が助かった~!!!」のような感じの例えはオーバーだけど、肩の荷が下りてホッと一安心しますよね。ホント、やれやれといった気持ちですよ。小さい時から、とても大事なもの(貴重なもの)ほど、失くした場合は「半泣き状態」で探すので、余計に案外簡単に見つかった時ほどバツが悪いものは無い…再び家族から揶揄や叱責を受けるわけ・・・(さんま風引き笑い)

おそらく裕香嬢は今後海外へ行く予定がおありなのでしょう。
とにかく、一件落着ですね。本当に見つかって良かったですネ☆彡
「七夕」様にお願いをしたお陰かな???

それに、お陰で部屋もキレイになった事だし、“怪我の功名”という事で。。。

ちなみに、パスポート(旅券)の有効期限は大丈夫ですか?
有効期限からあと1年の場合は、新しいパスポート(旅券)の申請が出来るのですよ

裕香嬢のように頻繁に海外へ行く人は、出来れば『10年パスポート(旅券)・手数料15000円』を申請した方がよさそうですね。
5年パスポート(旅券)・手数料10000円』だと、ついうっかり忘れて有効期限が過ぎてしまう場合が多いそうなので。。。
ちなみに、手数料は「収入印紙」と「都道府県証紙」で支払って下さいませ
尚、パスポート(旅券)を申請する場所は、各都道府県旅券担当窓口にて
また、手数料を払う時に必要な「収入印紙」及び「都道府県証紙」は申請窓口付近(各都道府県旅券担当窓口付近)で売っています。申請に行った時に確認して下さい。

より詳しいサイトは→ 「パスポート」 、 「パスポートの取り方」

更に、例えば滞在期間が、アメリカで91日以上、フランス(海外県含む)で3ヶ月以上などは「ビザ(査証)」が必要です。
→「ビザ

・7月10日(日)付けの記事…裕香嬢は、「人が沢山いるのに音や空気が静かに漂っていて、膨大な数の本の中には何か凄い宝物やそれに繋がる何かが隠されてる気がして」いる『図書館』が好きらしい。
裕香嬢は読書家なので、沢山の書物を見るとワクワクするのだろう。特に『図書館』は色々なジャンルの本が揃っているので、尚更興味が引かれるのだろう。
…その心はとても大切な事ですよね。言葉を覚えたり見聞を広げたりするには読書が一番ですからね…っている私は最近読書らしい読書はしていないので、今後裕香嬢を見習って読書をしようと思いますよ。昔はよく読書をしていたのですけどね。
それでも本屋さんはよく行くのですよ。しかし、最近はもっぱら雑誌コーナーばかりですが…(爆)
私は図鑑とかを見るのが昔から好きで、学校などの図書館に行ったら、まず見るのが動物や植物などの科学系の図鑑。見てて凄く楽しいし飽きないし。それから、歴史物の本もよく読んだなぁ。。。

今後裕香嬢は電車を乗り継いで大きな図書館を探検したいそうだが、それはとても良い事ですよね。
是非実行してもらいたいものですが…但し、迷子にならないように(笑)
そういう場合は、事前に地図や路線図で場所を調べてから行きましょう。

・・何だか、最後は余計なお世話になってしまいましたね。スミマセン(苦笑)

※今回も厚かましくトラックバックします。どうか宜しく。

河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記・・・7月9日(土)更新分。

バイト先のお姉さんから、画像にも写っている「ピアス(アクセサリー)」を頂いたんだとか。

先日、バリ島で9日間もファースト写真集の撮影を行なって、帰国後その疲れがここ2、3日でどっと出てきたそうだが、この「ピアス(アクセサリー)」を頂いたお陰で、
元気が出てきてその疲れもいっぺんに吹っ飛んだ様子…いやいや、この場合は本人曰く「単純」な方が良いですよ。その方があげた相手も喜ぶだろうし。
何より素直に嬉しそうな様子を見せれば、あげた相手としてもとても嬉しいと思いますので。

何はともあれ、元気そうで何よりで御座います。
なるべくなら、睡眠がよく取れれば尚宜しいのですが、未だに睡眠不足なのでしょうか?…タレントは身体が資本ですのでそこがちょっと気がかりです。

長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(11日)更新分。

今回は毎週恒例の『週刊!まゆのいちおしグラビア☆』です。早くも第15回目となりました。

今回取り上げたのは、「週刊ヤングマガジン」の表紙及び巻頭グラビアを飾った『小阪由佳』ちゃん。
しかし、まゆまゆさんの「小阪由佳ちゃんの体に惚れて…触ったら気持ち良さそうな肉付きでおへそがセクシー…いいですねぇ~」という書き出しは、完全に“男性目線”ですね。何だか、盛りのついた男子高校生のような発言のよう(爆)
まゆまゆさんがグラビアを見るのが好きなのは、ボーイッシュな嗜好がそうさせているのでしょう。まぁ、普段は“女性目線”でもグラビアを見るのでしょうが、今回は殆ど見られない…(笑)

ゆかちん”こと『小阪由佳ちゃんは、去年のミスマガジン2004グランプリで、最近は同じミスマガ出身の「山崎真実」ちゃんと共に「サークルK・サンクス“イメージキャラクター”」を務めていて、一緒にCMにも出演していますよね。
グラビアではセクシーな印象を受けるが、しゃべるとやや舌足らずな感じで、子供っぽい愛嬌のあるキャラクターのようです。

まゆまゆさんも結構子供っぽいところがあるので、その部分も十分にチャームポイントになっていますよね。

ともあれ…昨日は、ギリギリ更新お疲れ様でした。今のところ、まゆまゆさんは毎日更新していて“皆勤賞”を継続中です。素晴らしいですネ♪
ホント、マメな人です。賞賛に値しますよ!!

私は未だに、一日だけ更新できなかったのが悔しいです。。。(苦笑)

◇ちなみに、今年の「ミスマガジン2005」に関する記事はこちら

ミスマガ2005”水着姿を披露(スポニチ)  

ミスマガジン各受賞者。つんく♂賞・時東あみ、読者特別賞・加藤理恵、ミス週刊少年マガジン・鈴木美生、ミスマガジン2005グランプリ・北乃きい、ミスヤングマガジン・小林ユリ、審査員特別賞・中村優
美少女コンテスト「ミスマガジン2005」のお披露目イベントが10日、都内で行われ、グランプリの北乃きい(14)ら受賞者6人が初々しい水着姿を披露した。
中学3年の北乃は「選ばれたときは本当にびっくりした。学校の先生からは“水着寒くないか”と言われた。グラビアの仕事を頑張りながら、ドラマなどにも挑戦したい」と瞳を輝かせた。BS―iのドラマ「恋する日曜日」(17日後11・00)で女優デビューする。
今年から新設の「つんく♂賞」に選ばれた時東あみ(17)は「グラビアと歌の両方で頑張りたい」と抱負。つんく♂(36)のプロデュースで歌手デビューを目指す。

グランプリの北乃きいちゃんは中学3年生ですか…若いなぁ(笑) 確か、以前CSフジの「アイドル道」に、山本彩乃ちゃんや阿井莉沙ちゃんらと一緒に出ていましたね。ということはあの時はまだ中学2年だったのか…驚き。
ちなみに、北乃きいちゃんは、その阿井莉沙ちゃんや、現在今夜10時放送のフジ系ドラマ「がんばっていきまっしょい」の主人公を務める鈴木杏ちゃんと同じ事務所の「フォスター」所属。

しかし、「つんく♂賞」って……第一、前から気になっているのだけど、“♂”って何よ? つんく“おす”」って読むの???

金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(11日)更新分。

昨日は『ノンストップ80時間 北海道14支庁完全制覇の旅』を終えた直後なのにも関わらず、直ぐにケータイサイトのお仕事(撮影)ですか!…いやぁ~、疲れてクタクタなハズなのに、それでもそのような顔は添付された画像でも一切出さないあたりは「流石!!アヤにャンさん!!!」ですね。素晴らしい。本当に頭が下がります。
更に、角さんの「『ネタバレ』ご注意。番外編」での告白によれば、何と「朝の4時起き」だったらしく、その上アヤにャンさんの「4時起き」を全面的にバックアップしたのは今回の旅の相棒・マト(豊原里美)さんで、自宅にアヤにャンさんを泊め、しかも、4時になると起こして送り出してあげた良き“お姉さん”ぶりを発揮されたのこと。
ホント、マトさんの素晴らしいお人柄にはただただ感服する次第です。懐の深さというか人間の器の大きさを感じましたよ。まだお若いのに既に、世間で言う「理想の大人の女性」でいらっしゃる…何だか私のような半端モンがコメントをさせて頂くには申し訳ない程です。
それに、お2人とも美しき“友情愛”、いや、“姉妹愛”でつながっているのですね仲の良い友人関係は、大変微笑ましい限りであります。
今回の旅を通じて、どんな時も心から信頼し会える本当の“姉妹”になりましたねアヤにャンさんにとってもマトさんは無二の存在になったと言えるでしょうね。これからは、アヤにャンさんはマトさんを今まで以上に大事にして下さいね……私のような外部のものが言える立場ではないですけど。。。
とても過酷ではあったけど、改めて振り返ってみて、お2人さんは今回の旅に参加(出演)されて本当に良かったのではないでしょうか…と言っても、言われた本人達にすれば「何言ってんだ!こっちはまだ完全に疲れが取れていないんだゾ!!ボケ~~!!!」とお怒りになるでしょうが・・・・とにかく、終わりよければ全て良しという事で勘弁して下さいな。。。。

やはり、アヤにャンさんは我が家が一番落ち着くようですね。「住めば都」というのはこういう事を言うのですね。但し、旅の最中は常にマトさんら3名様がいつもそばにいたので、急に一人ぼっちになってちと淋しいご様子…。また今度“お姉さん”のマトさんちに遊びに行ったら?

さて、昨日のケータイサイトの撮影では、ゴルフ場で撮影したとか、これが「初ゴルフ」だったようで、添付された画像ではちょうど日傘にピンクのゴルフウェア姿が写っていて、とても似合ってて可愛いのであります。
これは『携帯ヤングジャンプ』の「ぷるるんシスターズ」の撮影なのですか。ちょうど私はこのサイトを契約しているので、後にUPされるのを楽しみにしております。

更に、この日の「初ゴルフ」に限らず、この6日間で初の北海道上陸を含めた数々の初めての体験をされたようで、頭の整理をするのが大変なほど。
後に、落ち着いて気持ちの整理がついたら、その詳細が明らかになるのをとても楽しみにしております。
もちろん!10日後にUPされる動画もとても楽しみにしておりますよ。

今回の旅は角さん(CPさん)にしてやられました(笑)でも、とても面白かったですよ。少なくとも私は“賑やかし”として出来るだけの事はしたつもりなので、満足と言えば満足であります(←自分でも何言っているか分からない(笑))
それから、未だに4日間の過酷な旅の疲れが取れていないと思います。4名様ともお忙しくて睡眠時間が取れないとは思いますが、出来るだけ空いた時間にしっかりと休息をとって下さいませ。

ちなみに、今日の札幌は朝から曇りがちも時々日が差して、25℃の予想に反し最高気温が23.6℃(最低気温14.5℃)しか上がらなかったのですが、湿気が70%前後もあるので、非常にジメジメとしております。不快な天気とはこういう事をいいますね。
ただ、同じ北海道でも、太平洋側にある釧路では最高気温が15.1℃(最低気温11.0℃)、根室では最高気温が13.0℃(最低気温8.6℃)、更に「夏なのに白い息」を経験したと言う苫小牧では最高気温が17.7℃(最低気温13.8℃)と、札幌と比べても10℃~7℃も低い気温でしたから、北海道内でも地域によって気温差が大きいことが分かります
ましてや、真夏の東京から来た人なら尚更、東京とは気温が全く違う(気温差がとても大きい)実情から北海道は別世界とお思いになるでしょうね。
ついでに、今日の東京都心の最高気温が25.8℃(最低気温21.8℃)東京の最高気温の値は札幌と大差は無いと思いますが、しかし一日の気温差の開き(最高気温と最低気温との開き)がとても大きい札幌との違いは歴然です。昼間と夜間では気温が全く違いますからね。だから、体調が崩しやすく体調管理が難しいので、今回北海道で旅をした4名様とも特に何事もなかったのは幸いであります。
ただその分、北海道ではどんなに30℃以上の暑い日になっても夜になれば涼しくなるという利点がありますが、、、諸刃の刃ですな(苦笑)

ついでに言うと、『ノンストップ…』のブログで、「マトさんが電車から降りている写真」についての“出題”がありましたが…私は電車のカラーから「ローカル線」と判断、ローカル線は今回2回しか乗車していないわけですから、「JR日高本線」か「JR室蘭本線」のどちらかになる。そうすると2分の一の確率で「JR日高本線」と答えたわけです。
そして更に、以前ここにも紹介した、5月中旬に静内町の桜の名所二十間道路桜並木」を見に行く途中に、ちょうど海岸線の横を走る国道235号線沿いをウチの車が走っている時に、同じく海岸線や国道沿いを沿って走る「JR日高本線」の一両編成の電車と遭遇し、しばらくほぼ同じスピードで並走状態になりました
その「JR日高本線」の一両編成の電車のイメージも頭にあったからこそ「JR日高本線」と答えられたわけです……と回りくどい解説をしてしまって、最後はグダグダになってしまった感があるので、これにて終了。。。チ~ン

吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・昨日(11日)更新分。

昨日の日記は、改めて5thDVDの撮影ロケを行なった沖縄からの帰還についてのご報告をしています。
4日間にわたる沖縄での撮影、本当にお疲れ様でした。
昨日は帰宅して、疲れを取るためぐっすりと眠れたのでしょうか。
現在あっちんさんはお若いせいもあって、相変らず元気一杯なのでしょうが、それでも出来るだけ睡眠をとって完全に4日間の撮影疲れとテスト疲れを取って下さいね。

画像はとても美味しそうなお好み焼きが写っています。お姉ちゃんとお好み焼き屋に行き、ゴチになったそうですが、それにしてもこれは美味そうですねぇ~~!!!
香ばしいソースの焼け焦げた匂いと、ジュ~ジュ~というイイ音があたかも聞こえてきそうです。ご馳走してもらい本当に良かったね~~☆★

昨日も相変らず元気で楽しそうなあっちんさんでした。。。

あっ、アヤにャンさんらと一緒にフットサルの練習が今後あると思いますが、大会本番の26日まで一緒に力を合わせて頑張って下さいねっ☆彡

ついでに、あっちんさんも注目している「バレーボールネタ」を。

女子バレー高視聴率、瞬間最高28.8%(夕刊フジ) 
「女子バレーボール ワールドグランプリ2005」のバンコクラウンド3連戦(フジテレビ、8-10日)の視聴率が好調だ。

8日の対ポーランド戦は敗戦ながら、平均視聴率は18.9%(関東地区、ビデオリサーチ調べ、以下同)を記録。翌9日の対アメリカ戦は21・2%。瞬間最高は、吉澤選手がスパイクで第2セットをとったシーンで27.9%をマーク。10日の対タイ戦は放送開始が午後10時にもかかわらず、平均で20.6%。同11時40分台の第4セット、大友選手の決勝スパイクには最高28.8%をあげた。日本は予選リーグ6勝3敗で5位。13日から仙台で始まる決勝リーグに挑む。
一方、低調が続くプロ野球中継だが、8日の「広島対巨人」(TBS)は8.7%だった

私も現在いつもバレーの試合を見ています。燃えますナァ~!!! 10日の対タイ戦は最初タイの猛攻にあい、一セット目を落としたけれど、2セット目から徐々に日本らしさを取り戻し、結果的にセットカウント3-1で全日本の勝利。最初はどうなるかと思いましたが、結果的に勝ててよかったです。毎日白熱した試合を見せているので、この高視聴率は当然の結果かな。
でも、そのタイの試合で“かおる姫”こと菅山かおる選手が出て来なかったのは、ちょっと残念かな(笑)

一方、野球の低視聴率については…これは試合内容がお粗末だからでしょ。
今日は私の地元・札幌ドームで「巨人対中日戦」があるけど、むしろ私は高卒大物新人選手のダルビッシュ(日ハム)が先発する「福岡ソフトバンク対北海道日本ハム戦」(東京ドーム)の試合の方が興味があります。ダルビッシュよ、無敗の3連勝目指して頑張れ~!!

そして、明日は仙台に場所を移して「女子バレーボール ワールドグランプリ」の決勝リーグが始まりますね。これも非常に楽しみ~~!!! 日本!チャチャチャ!!

| | コメント (6) | トラックバック (3)

2005年7月11日 (月)

早く夏らしい天気が戻って来て欲しい。。。

◎今日は時間がなかったので、いつものブログチェックのみとさせて頂きます。どうかご了承願いたい。

長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(7月10日日曜日)更新分。

改めまして…一昨日はまゆまゆさんにとって初の撮影会である『アケスタ撮影会』では色々と戸惑って大変だったようでしたが、まゆまゆさんの頑張る姿が参加された方々のハートを射抜いたと思います(かなりツッコまれていたようでしたが(笑))。
本当にお疲れ様でした。

昨日はその“後遺症”である「筋肉痛」に悩まされたようでしたが、それは頑張った証(あかし)、勲章ということで。
それに、翌日に「筋肉痛」になるなんて、まさしくタイトルどおり「まだまだ若い」ですよ!
いつまでも若い気持ちで居続けることが、外見もずっと若く保てる秘訣ですので、
これからも、ずっと若い気持ちでタレント業(アイドル業)を続けて下さいな。

関川理沙『徳間プロモーション/関川理沙・・・昨日(10日)更新分。

昨日は「ラピス撮影会」に出演。1部は野外で、2部は室内で浴衣での撮影だったとか。

1部では緑が豊富な公園で撮影したので、とっても気持ちが良かったとのこと。ちょうど天候が良くなかったそうだが撮影のときだけ雨が降っていなかったので、“りっちゃん”の「晴れ女」ぶりを披露出来てラッキーだったそうだ。
また、2部ではとても可愛いピンクの浴衣で夏らしい環境のもので撮影が出来たので、“りっちゃん”はとても満足気の様子。
更に、3部~5部にかけては室内で“おニュー”の水着による撮影だったそうで、撮られた“りっちゃん”にとっては新品の水着を着て新鮮味を感じたので、終始嬉しそうに撮影に取り組んだ様子。

そんな、ベストな環境の下で終始撮影会を行なった“りっちゃん”はとても楽しかった事でしょうし、参加された方々も“りっちゃんスマイル”を撮影する事が出来たのできっと満足した事でしょう。本当に良かったですねぇ~~!!

昨日の撮影会、本当にお疲れ様でした。

昨日もいつもと変わらず明るく元気な“りっちゃん”でした。。。

金井アヤ『アヤにャンの日記』and 豊原里美『豊原里美の・・新・言うことききなさい・・☆・・・ともに昨日(10日)更新分。

今回はアヤにャンさん、マトさんのブログをまとめてご紹介。

今回、「新感覚ブログ型旅行バラエティ『トラックバック・オーライ!』」の第一弾の企画として行なわれた『ノンストップ80時間 北海道14支庁完全制覇の旅』は、“主役”であるこのお2人(アヤにャンさん、マトさん)、旅に同行したスタッフの角さん、立花さん、を含めた4名によるご一行様が果敢に挑み、
ついに昨日、約束の「80時間“耐久レース”」を終え、感動の??約4日間の旅のフィナーレを迎えました!!!

4名様とも、今回の約4日間の旅では殆ど毎日寝台列車による移動により疲労が極限まで達して、いつアクシデントが発生するのではないかと内心冷や冷やしながら私はこのブログを拝見しておりました。
しかし、特に何事も無く無事に東京へ帰還されたようで、今回賑やかしとしてこのブログに書き込みをさせてもらった者としても、ホッと一安心しました。

ただ一道民としては、出来ればアヤにャンさんのご希望の通り、ゆったりのんびりとくつろいだ北海道のグルメツアーの企画に参加して欲しかったと思います。
というのは、このままでは、北海道の思い出といったらツライ思い出しか残らなくなってしまうからです。
それでは、一道民としても大変心苦しい…できれば、北海道だけでなく日本国内でもトップクラスの高級リゾートホテルである『ザ・ウィンザーホテル洞爺』に泊まって欲しかった。。。
ちなみに最近、井上和香ちゃんがこの高級ホテルに泊まって「週刊プレイボーイ」及び「WPB-net」のグラビアの撮影を行なった例があります。
ここのホテルは施設だけでなく料理も超一流。フランスの三つ星レストランの一流シェフ2人と京都の一流料亭(「摘草料理」美山荘)の料理人が作っていますから、豪華グルメツアーには打って付けなんですがねぇ……誠に残念無念。

・・そんな事を私が思っていてもどうしようもないのでしょうし、ネタとしては今回の企画の方が面白いのでしょうから、それでも宜しいのでしょうけど。。。

とりあえず、彼女達には約4日間の疲れを癒して欲しいと思います。あのような過酷な旅の後ですから余計そう感じます。

北海道は沖縄と同じ“外国”のような環境ですから、マトさんがそう感じるのも無理はないでしょう。
実際、昔は北海道と沖縄は日本ではなかったわけですから。
この2つの地域は地理的にも海を隔てているので、昔から本州の文化の影響をあまり受けず隔離された状態だったせいか、結果的に他の日本の地域と違った独自の文化が発達したので、現在はその独特な文化を観光産業に生かされている訳です。
よって、一道民としても北海道の独特の文化は、他のどの地域にも真似が出来ない“個性”であると自負しております。
だからこそ余計に、もうちょっとゆったりとした北海道旅行を楽しんでもらいたかったと思っているわけです。

それでも、今回の旅を通じて、4名様の絆がより深まった事が唯一の救いであります。
これからも、アヤにャンさんやマトさん、角さんと立花さんとの間柄がより強固な信頼関係を築きあげることが出来ますように祈念しております。

改めて、今回の長旅、大変お疲れ様でした。
後日に動画がUPされるのをとても楽しみにしております。

おっと、もちろん、アヤにャンさんとマトさんのブログをこれからも楽しみに拝読させて頂きますよ
同時に、今後お2人の益々のご活躍に期待しておりマス。。。。

サントス・アンナ『Santos Annaの Anna Blog・・・昨日(10日)更新分。

一昨日、7月9日は、吉川綾乃ちゃんの親友でもある、BON-BON BLANCOのボーカル「サントス・アンナ」ちゃんのお誕生日の日です!!!

サントス・アンナちゃん、18歳のお誕生日おめでとう!!!!

HAPPY BIRTHDAY!!!!!  ヒュー!! ヒュ~~!! パンパン!

私(25日生まれ)や、吉川綾乃21日生まれ)ちゃんと同じ7月生まれということで、何だか身内のように?嬉しいです(笑)

一昨日の誕生日を迎えた事で、気持ちを一層新たにした事でしょう。

昨日も紹介しましたが、昨日は、15日の初のソロライブに向けて初リハーサルを行なった模様。アンナちゃんの気持ちは早くも初ライブに飛んでいるようで、その意気込みは初リハからかなりヒートアップしている様子です。
初ソロライブの本番では、アンナちゃんの最高のライブパフォーマンスをお客さんの前で披露し、自らの手でライブを大成功に導いて下さいな。
アンナちゃんはキュートなルックスだけではなく、やはりあの揺るぎのないパンチ力ある歌声が非常に素晴らしく、聴いてて元気になる。私はいつも景気付けにボンブラのCDを聴かせてもらっていますよ。
私もボンブラファンの一人として初ライブの成功と今後の活動に期待しておりますよ!!

ではでは~☆

追記…今日更新された記事に、友達から頂いた可愛らしいキューピーちゃんの人形と、誕生日ケーキが写っていますね。とにかくお誕生日おめでとさ~ん☆★

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005年7月10日 (日)

札幌は曇りのち雨、礼文島は曇り時々晴れ


◎今日はこれといった芸能ニュースが見当たらないので、いつものブログチェックのみです。あしからず。

長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(7月9日土曜日)4回更新分。

昨日の更新4回分の記事とも、昨日行なわれたアケスタ撮影会」での模様。

まゆまゆさんのナイスバディが炸裂しております。
それにしても楽しそうですねぇ~。まゆまゆさんにとって初めての撮影会ですが、評判は上々だったようですね。
戸惑っていたそうですが、その初々しさが逆に新鮮に感じた方も多かった事でしょう。
これからは「イジられキャラ」を目指して下さい(笑)
そして、これからもグラビアアイドルを続けていって下さいね。

先月に行なわれた『コッサバ3』発売記念イベントの様子が「アイトピックス!」に掲載されています。
カニのコスチュームが様になっていますな。
4人の集合写真のまゆまゆさんはやや上目使いのおすまし顔です。可愛いっすね~!!

金井アヤ『アヤにャンの日記』・・昨日(9日)更新分。

昨日もアヤにャンさん、マトさん、角さん、立花さんの計4名のご一行様はかなり過酷な旅『ノンストップ80時間 北海道14支庁完全制覇の旅』を依然として続けております。

昨日はペナルティ?により6時間も我が札幌で足止めを食らったそうだが、その間にアヤにャンさんは札幌市内を散策。
おそらく画像は、旧道庁“赤レンガ”の前庭に咲いているバラ?を撮影したものだろうか。何気にお茶の『空き缶』が木の間に挟まっている。
これは彼女のライフワークである「空き缶アート」を表現したものだろう。“アーティスト”アヤにャンさんの本領発揮です☆
我が札幌で「空き缶アート」を実践してくれたのはとても嬉しい限りであります。

それにしても昨日は約20時間も電車に乗ったので、お尻がペチャンコになってしまったそうだ。
私も「札幌~網走間」を走る「特急オホーツク」に約5時間半も乗っていてお尻と腰が痛くなってしまった経験が何度もありますが、それどころではないのでしょうね。
ホント、ご苦労察して余りあります。
時間的にもう今回の過酷な旅が終わる寸前なのですが、どういう訳だか、船で「礼文島」に渡っている様子……全く現在の状況がつかめません(笑)

今日のルートは、昨夜は「JR苫小牧駅」から22時13分発の『特急スーパー北斗21号』に乗り、22時56分「JR札幌駅」に到着。
そして、23時2分「JR札幌駅」発『特急利尻』に乗り換え、今朝の6時0分に日本最北端の「JR稚内駅」に到着…とここまでは旅っぽい雰囲気だったのですが、
その後は何と!「稚内港」から6時20分発の「東日本海フェリー『プリンス宗谷』」に乗船し、8時15分に礼文島の「香深港(かふかこう)」に到着し、礼文島に上陸。
この後、島内の高山植物を散策して花々を撮影したり、お2人がお美しい浴衣姿になってプロモーション撮影をしたり、更には『うに丼』を食べるという、今回の旅の目的とは全く違うような様相を呈してきました。
一体今回の旅はどうなってしまったのでしょうか…?とても気になります。
後日UPされる動画が益々楽しみになりましたよ。

今日の北海道は各地悪天候で午後から雨が降ってきた地域が多いようです。我が札幌も午後から雨が降り続いています。
それに加え、最近は気温が上がらず、最高でも20℃前後の地域が多いようです。特に朝方は結構冷え込んで、今朝もウチではストーブをたいてしまいました。
6月には東京に先駆けて北海道各地で30℃以上の日が連日続いたのですが、7月に入ると急に春のような肌寒い気温に戻ってしまいました。
現在4名のご一行様が滞在している礼文島も今朝から時々小雨交じりの雨曇りの天気。気温も18℃前後と肌寒かったようでしたが、それでも、撮影は順調に進んだようですね。雨の量としてはたいした事はなかったのでしょう。昼前になってから雲の合間から日が差してきて、現在は殆ど雨は降っていない様子。
現在かなり強い雨が降り続いている札幌よりはマシな天気ですね。
それでも、旅を続けているご一行様には結構肌寒いと感じていらっしゃるでしょうね。
どうかお風邪などを引かぬように。。。

吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・一昨日(8日)、昨日(9日)更新分。

一昨日更新分…画像はちょうどDVDの撮影中でのひとコマ。ダイナマイトバディにとてもキュートな笑顔ですね☆
沖縄は、那覇市で一昨日と昨日はともに天候が良くて最高気温が30℃以上(31℃~32℃)と撮影日和でした。日差しが強くて余計暑く感じたのでしょうね。
我が北海道とは全く対照的な気候ですね(笑) 北と南では気候が全く違う一番良い例です。
ともあれ、撮影が順調そうで良かったです☆★

昨日更新分…画像に写っているペットボトルのラベルを見て、一瞬“あっちん茶”と読み違えましたよ(笑)
うっちん茶の「うっちん(うっちゃん)」とは沖縄の方言で「ウコン」の事を指し、『うっちん茶(ウコン茶)は沖縄の伝統的な健康茶です。「春ウコン」もしくは「秋ウコン」や「ビタミンC(酸化防止剤)」をメインに、商品によっては更に「甘草」、「ハトムギ」、「シナモン」、「グァバ」、「アガリスク」、「霊之」、「サルノコシカケ」、「ドクダミ」などをブレンドしています。
ちなみにウチの『ウコン茶(うっちん茶)』は、沖縄から取り寄せた「ウコン茶(ティーバッグ)」に加え、「麦茶(大麦)」をブレンド(一緒に煮出して)して飲みます。
……ウコン茶(うっちん茶)』を毎日飲んでお互い健康になりましょう(笑)
このうっちん茶のラベルに併記されている「健康・長寿県をとりもどそう!」の標語は、最近沖縄県が「長寿日本一」の座から転落したので、もう一度「長寿日本一」の座を取り戻すためのPR活動の一環なんでしょうね。

今日で最後の撮影だとか、、、沖縄ロケのラストの今日も是非頑張ってもらいたいものです。良い作品になるように期待しております。

一昨日も昨日も相変らず元気なあっちんさんでした。。。。

ちなみに、あっちんさんの親友、サントス・アンナちゃんのブログ『Santos Anna の Anna Blog』によれば・・・
・7月5日付けの記事…安室奈美恵が表紙になっているファッション雑誌『Scawaii(エスカワイイ)』をチェックするアンナちゃん。いかにも今時の高校生らしい(笑)
でも髪をアップにして後ろを縛った髪型がとても似合って可愛いですね~☆★ これからの彼女のファッションにも期待です。
で、「エロラテンブーム」って言葉を初めて知りました(笑)
・7月10日付けの記事…7月15日のライブに向けて、初日のリハーサルが行なわれたらしい。初日リハの段階でテンション上がりまくりのアンナちゃん。やはり音楽をやっている姿はとても生き生きとしています。
本当に天職なんだねぇ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 9日 (土)

今日はとてもイイ天気

◎まずは芸能ネタから。

仲間由紀恵 初の好感度1位(スポニチ)  

テレビ朝日が5月に実施したタレント好感度調査(年2回)の結果が8日、発表され、女性部門で仲間由紀恵(25)が初の1位に輝いた。最高視聴率32・5%を記録した日本テレビのドラマ「ごくせん」の好演が光った格好だ。先月25日に歌舞伎俳優の中村獅童(32)と入籍した竹内結子(25)は、柴咲コウ(23)と並び5位だった。男性部門では明石家さんま(50)が11回連続トップ。

NHKなど他局のタレント高感度調査とは多少結果が違うのだろうが、内容としては“順当”な線かなと。特に、女性部門1位に選ばれた仲間由紀恵ちゃんは今最も輝いている女優さんの一人で、妥当な結果だと思います。
明石家さんま氏は、11回連続トップですか…確かに彼は依然としてとても面白いので当然な結果なのでしょうが、早く彼の座を脅かす若手の男性タレントが現れて欲しい。特にキムタク中居クンナイナイの岡村クンあたりがさんま氏に迫る勢いなんだろうけど、最近出てきたタレントたちは高感度調査には思ったほど反映していないのが不思議。

◎続いては、いつものブログチェックです。

長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(7月8日金曜日)2回更新分。

昨日更新分は「長尾美人姉妹 編」です。
1回目は姉のまゆまゆさん。妹さん(麻未ちゃん)が作った夕飯の『生春巻き』を美味しそうにほおばっています。可愛いっすねぇ~!!
食べている時もしっかりとアイドルを演じています。根っからのアイドルなんですな。
ただ、味見中には決して見えないんですけど…(笑)

2回目は料理上手な妹さん(麻未ちゃん)。「ん!?」てな感じで、カメラを突然向けられたような雰囲気ですね。
やっぱり姉妹ですから目元がまゆまゆさんに似ていますね。端正な顔立ちで、チャーミングですな。
…もちろん!まゆまゆさんもチャーミングでありますよ。ここだけは強調しておかないと。。。(汗)

既に今頃はまゆまゆさんにとって初の撮影会「アケスタ撮影会」が行なわれていることでしょう。
初の撮影会が成功するよう祈っています。

関川理沙『徳間プロモーション/関川理沙』・・・今日(9日深夜)更新分。

今日深夜更新分は、7日についての内容のようです。
7日はもちろん「七夕」の日。
りっちゃんは「どうか女優になれますように…」と「七夕」のお願い事をしたそうだ。一途で信念が強い彼女ならではの願い事であります。

また、7日は伊豆で「松田忠雄写真館」というケータイサイトの撮影が行なわれたそうだ。今回は2度目の伊豆での撮影だそうで、自然がとても素晴らしく、撮影中もとても楽しかったそうな。
一番ベストな環境で撮影できた事はとってもイイ事ですね。
何でも、いつもの“りっちゃん”と違い、セクシーな感じが前面に押し出しているらしい。
これは十分に期待できますな。
後に掲載されるのを楽しみに待ちましょう。

一昨日も昨日も?元気で明るい“りっちゃん”でした。。。

ちなみに、今日は「ラピス撮影会」に出演するのだとか。

いつもの“りっちゃんスマイル”を振りまいて是非撮影会を盛り上げて下さいね。

金井アヤ『アヤにャンの日記』・・・昨日(8日)更新分。

只今『ノンストップ80時間 北海道14支庁完全制覇の旅』に参加中のアヤにャンさん
だがしかし、あまりにも過酷な旅のせいか、相棒のマト(豊原里美)さん角さん立花さんらと共に体力がかなり限界に近付いてきております。

昨日は、「JR根室駅」から電車を乗り継いで約9時間の移動後、夜の8時過ぎになってようやく目的地の「JR函館駅」に到着。
そこで、一行はそのまま「JR函館駅」から目標の『渡島支庁(渡島合同庁舎)』に向けて普通列車に乗り換え、「JR五稜郭駅」を目指し、そして到着。『渡島支庁(渡島合同庁舎)』“クリア”後、「JR函館駅」に向けて函館バスか路面電車で帰る途中に、函館エリアをメインとしたファーストフードチェーン店ラッキーピエロ』をアヤにャンさんが窓越しから偶然発見し途中下車。そして、その『ラッキーピエロ』にて美味しい食べ物を召し上がるのだが、既に乗り物酔いと疲労が重なって味覚が麻痺してしまった模様。
しまいには、歩くのもままならない状況のようだ。この先、本当に大丈夫なんだろうか…ますます心配になってきました。
ついでに、主に地元の人が好んで行く函館裏夜景」も堪能したらしい、、、というかむしろ順番は逆で函館裏夜景」→『ラッキーピエロ』→「JR函館駅」と辿ったようだ。
少ししか滞在できなくても、ポイントだけはしっかりと抑える旅上手のご一行様。

『渡島支庁(渡島合同庁舎)』に無事到着後、マトさんがルーレットで「日高支庁(浦河町)」を引き当ててしまい、一同ガックシ?? 結局は「根室~函館間」の移動だけで時間を費やし一日が終わってしまった。。。
かなり世もふけたので、ちょうどJR青森駅から青函トンネルを潜り抜けてやって来た、「JR函館駅」(午前1時13分着)午前1時23分発(~午前6時7分札幌駅着)の『急行はまなす』に乗る事になり、一路札幌を目指す事に。
しかし、今日は何らかのアクシデントにより、早朝に札幌駅到着後、しばらく札幌で足止めを食らう事になったようです。それでもアヤにャンさん度重なる疲労と戦いながらも、待ち時間を利用して札幌市内中心部を散策し、ポラロイドカメラでベストショットを撮影した模様。“アーティスト”アヤにャンさんの本領発揮です
その後のルートとしては、「JR札幌駅」から午後1時17分発『特急スーパー北斗2号』に乗り、午後14時0分にJR苫小牧駅」で下車、そしてそこから午後2時42分発『JR日高本線(普通列車)』に乗り換え、『日高支庁(浦河町)』のある「JR浦河駅」を目指し、午後5時42分「JR浦河駅」到着、となるのだろう。その後は歩いて「日高支庁」を“クリア”、そしてルーレットを回してまた何処かへ・・・。
あと残された時間は数10時間しかないが、過酷な旅はまだまだ続く・・・・

画像はまだ元気だった時の姿。目がクリッとしてなまらめんこいですな。ちょうど根室で休憩している時に『白熊アイス』を食べている時に写したものだろう。
しかし、この『白熊アイス』は札幌でもなかなか手に入らないのに、根室では売っているのですね。
この『白くまアイス』は元々九州の名物(鹿児島名物)で、主に九州を拠点としている「丸永製菓」が製造・販売しているアイス。風味豊かなバニラクリームをベースにフルーツと小豆をトッピングしたアイスバー中でもこのアイスに入っている「小豆」は彼女の大好物のようで、きっと満足して召し上がった事だろう。

ともあれ、、、今後の4名様のご無事と幸運を祈る次第で御座います。。。

ところで…タイトルの「携帯の充電」問題は解決したのかな???

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年7月 8日 (金)

午後になってようやく天気が回復して参りました。。。

◎まず初めに…以前ゆかりさんの「Yahoo!ブログ『あったかい空気』」の中で、『ブログの空き地』を紹介して頂きました。非常に感謝しております。

今回はそのお礼を兼ねて、改めてここに『あったかい空気』をご紹介します。
この方は北海道在住で、北海道各地を中心とした紀行文を写真付きと共にこのブログに掲載してらっしゃいます。

前回ここにトラックバックを頂いたのは7月4日(月)付けの記事「隣まちのトトロ峠」編
まさしく『戸外炉(トトロ)峠』の名のごとく、そこには宮崎アニメ「となりのトトロ」に登場する“ネコバス”をイメージした休憩用のバスが置いてあるのが訪れた時に最初に目に止まります。
私の母の実家がある深川市を臨む沖里河山にあるその『トトロ峠』は、駐車場とトイレがきれいに整備されていて、そこから望む夜景はちょうど「白鳥座」「カシオペア座」「白鳥座」が浮かび上がるように街灯が配置されていてとてもキレイでロマンチックであります。
私は2度ほど訪れた事があるのですが、再び今年の8月には『トトロ峠』を訪れて美しい夜景を目に焼きつけたいと思っております。

それから、7月7日(木)付けの記事「美瑛に行ったら必ず行くところ」でも触れられている「美瑛の丘」と言ったら、美瑛町美馬牛にある「四季彩の丘」と北瑛にある「ゼルブの丘でしょう。あとは「マイルドセブンの丘」や「新栄の丘」あたりが有名どころですね。
勾配が結構キツイ丘で広大なジャガイモ畑の中にぽつんぽつんと木が1、2本立っていたり、色とりどりの花が咲いている「美瑛の丘」の景色は、過去に何度も北海道をイメージしたドラマやCMでも使用されたほど。
私も2度ほど訪れた事がありますが、その美しい景色にしばし感動していた記憶があります。
しかし、そんな絶景を目の前にしてベストショットが殆ど撮れなかったのが唯一の心残り。いつか再び「美瑛の丘」を訪れてベストショットを撮りたいと思っております。

そんな、ゆかりさんの素敵な記事や写真の数々を拝見(拝読)できる「Yahoo!ブログ『あったかい空気』」を、これからも楽しみにしております。

◎続いては、いつものブログチェックです。

平田裕香ひらたゆかの日記(ブログ)』・・・昨日(7月7日木曜日)更新分。

一昨日、裕香嬢は現在上映中の邦画『戦国自衛隊1549』見に行った…はず!?

しかし!彼女が実際見たのは、「ロボット」だとか「宇宙人」などが登場という、『戦国…』とは思いっきりかけ離れた内容。

・・裕香嬢、やっちゃいましたね…完全に映画会場を間違えてしまったようです(笑)
しかしそれでも、しばらく「予告編」だと思い込んで「期間限定のチーズ味のポップコーンを満足そうにほおばる裕香嬢の姿が目に浮かぶようです(笑)

その間違えて見てしまった映画というのは、トム・クルーズ主演、スティーブン・スピルバーグ監督のSF映画『宇宙戦争』。日本でも事前に「予告編」や「TVCM」など各メディアで大々的にプロモーション活動を展開した末に、6月29日に「全世界同時超拡大ロードショー」と銘打って全世界で放映が開始されたのは記憶に新しい。

ちなみに裕香嬢によると、劇中に『TV Asahi』と記された中継車が登場したそうですが、この『宇宙戦争』の序章では「常識では考えられない宇宙人の襲撃に居合わせた主人公・レイ(トム・クルーズ)がやっとこさ自宅にたどり着いた直後に、世界16カ国が同時に宇宙人の襲撃を受けた様子をテレビニュース見た」となっているようですから、おそらく、日本が宇宙人に襲撃を受けたニュース映像の中でちょうど『TV Asahi』と記された中継車が写っていたのが、裕香嬢にとっては強い印象として残っているのでしょうね。
それから、「ダコタ」とは主人公・レイの娘「レイチェル」役のダコタ・ファニング。アメリカの名子役として有名。

映画と言ったら、最近は特に大げさな宣伝文句が多いですよね。
例えば「全米が泣いた」とか「全米を震撼させた」などや、「今世紀最大のスペクタクル」もしくは「感動のスペクタクル」など、、、更には「涙なくして語れません」や「決して一人では見ないで下さい…(キャー!)」とかね(←これは違うか(笑))
へそ曲がりが多いアメリカ国民がすべて泣く分けないでしょ。それにさ、「今世紀最大」とうたっている映画がなんて多い事か…。
今年でNo.1間違いなしの映画」云々と紹介するのに限って、まだ春先だったりとかね(笑)
しまいには、現在バラエティ番組に引っ張りだこな某映画評論家が映画のTVCMのナレーションで「見ない人はバカ」などと言っちゃったり。

あまり大げさな宣伝文句をうたっていると、かえって陳腐に聞こえて逆効果になってしまう事に当事者は気付いていない。。。

ちょっと話が横にそれてしまいましたが(笑)……裕香嬢は映画を見たあと一旦帰宅し、その後親しくしていただいているスタイリストの方にゴルフの打ちっぱなしに連れて行ってくれたんだとか。
その時裕香嬢は生まれて初めてゴルフクラブ握ったが、たまたま上手くスイングが出来てたのか打ちっぱなしが様になっていたようで、「本当に初めてなの?」と褒められて上機嫌の裕香嬢。
それにより、今後裕香嬢は今まで興味がなかったゴルフにハマりそうな予感、、、おだてられて乗せられたのか、それとも本当に上手かったのかは定かではない。。。

とにかく、趣味がもう一つ出来たというのはとても良い事ですからね。
いずれ「コースデビュー(ゴルフ場デビュー)」も近い…??

今回もユカいなお話満載でお送りしましたとさ、、、チャンチャン

※今回も厚かましくトラックバックさせて頂きます。どうか宜しくです。

金井アヤアヤにャンの日記・・・昨日(7日)更新分。

昨日から『ノンストップ80時間 北海道14支庁完全制覇の旅』に参加したアヤにャンさん。
同じ事務所の吉川綾乃ちゃんが5thDVDの撮影で滞在中の沖縄とは真逆の地ここ北海道に降り立ち、現在もこの過酷な旅を続けております。

昨日の段階では、新千歳空港から札幌入りした後この旅がスタートし、「胆振支庁(室蘭市)」→「空知支庁(岩見沢市)」→「石狩支庁(札幌市)」と順調に“与えられたテーマ(支庁舎の前で写真を撮る事)”をクリアしていたのだが…。
何と!最悪な事に、今回の旅に同行している相棒の一人で“マト”さんこと豊原里美ちゃんが北海道で一番端(東側)に位置する「根室支庁(根室市)」をルーレットで引き当ててしまった。

仕方なく一行は、根室へ向かう羽目に。。。 

確かに彼女がおっしゃるとおり、「青森~仙台間」は電車(JR)を1回乗り継いで総移動距離が376.1㎞、約3時間掛かるのに対して、「札幌~根室間」は電車(JR)を1回乗り継いで、総移動距離が483.9㎞、約6時間掛かるので、倍以上時間がかかりますね。
昨夜からの移動はかなりしんどかったと思います。
でも昨日の時点で、まさかこの後に移動距離が「札幌~根室間」よりも遥かに長いルートを彼女自らの手で引き当ててしまったことは全く思わなかっただろうに…。

23時発の寝台特急『まりも』で根室へ出発するその前に、彼女たちは空き時間を利用して、札幌の繁華街・ススキノにあるネットカフェを利用したり、ラーメン屋(一国堂)で美味しいラーメンに舌鼓を打つ。
最近“激辛ブーム”が脳内で流行っているアヤにャンさんは、『じゃん辛らーめんと付け合わせでキムチを食するという、激辛尽くしの夕食。凄すぎ…(苦笑)

マトさんは“通好み”なせいか「塩ラーメン」を食した模様。。。

ちなみに、この日記はススキノのネットカフェで更新されたらしい。画素はその時の様子。ドリンクをすするアヤにャンさん、とても可愛いのであります。

さて、そのマトさんのブログ『豊原里美の・・新・言うことききなさい・・☆』が同じく札幌・ススキノネットカフェで更新されていました。
マトさん曰く「企画の暴力」と叫んだ、今回の過酷な旅を実際参加してみて、彼女はどのように感じていらっしゃるのか、、、早速拝見してみました。

マトさんは昨日の旅の序盤は順調だったせいか、結構楽しんでいるご様子。ただ、日記からでも分かるとおり、まずまず元気ながら(やや空元気かな?)も疲れも段々とピークに達してきた模様で、『ノンストップ…』によれば現在移動中の電車の中では仮眠をとっているようです。
彼女は舞台が終わった直後だそうなので、只でさえ疲労が蓄積しているハズです。更に、この過酷な旅が終わった後、直ぐに次の舞台の稽古が始まるとか…?本当に大丈夫かなぁ。。。
今のところ、移動時間は出来るだけ睡眠をとっていらっしゃる様子なのでひとまず安心ではありますが、、、そういえばアヤにャンさんだって今月の26日のフットサルの大会に向けて練習しなければならないですから、過酷さが益々ヒートアップしていた現在の旅の状況はかなりマズい展開になってきました。
体力が段々と消耗していく現在の苦しい展開に、私はとても心配なのであります。

そして何と言っても、今朝マトさんが根室到着後、非常に残念な事に引き当ててしまった「根室支庁(根室市)」から「渡島支庁(函館市)」へのルートとは……「JR根室駅」11時5分発の『快速はなさき』→→13時7分着「JR釧路駅」(乗り換え)13時25分発の『特急スーパーおおぞら8号』→→16時48分着「JR南千歳駅」(乗り換え)17時19分発の『特急スーパー北斗18号』→→20時14分着「JR函館駅」で、
総移動距離は714.6㎞、約9時間かかります。

これは、「東京~大阪間」の総移動距離556.4㎞(約3時間・新幹線のぞみ)を遥かにしのぐ距離と時間であります。

今後も過酷な旅が続きますが、、皆さん、どうかお体ご自愛下さいまし。。。今後も移動の時はなるべく仮眠を取って下さいね☆

ホント、「水曜どうでしょう」のパターンになってきたなぁ…話のネタとしては面白い展開なのでしょうけど・・・・
ただ、北海道の美味しい食べ物を十分満喫しているので、それだけは救いなのですけどね。。。

吉川綾乃あっちんの日記だよ・・・昨日(7日)更新分。

北海道にいる上記の方々とは全く正反対の沖縄にお仕事で滞在中のあっちんさん。現在5thDVDの撮影の真っ只中であります。
今はまさにパラダイス気分なのでしょう。

画像では、昨日の七夕の日に美しい砂浜の様子を撮影したショット。

いやぁ~、、、ちゃんとお返事できなくてスミマセン。
あっちんさんもお仕事大変でしょうけれど、4名の方々北海道でかなりツライ思いをされていらっしゃるわけで、一道民の私としては何とかしてあげたいと思っているのですよ…しかし、結局たいした役にも立ってはいないのが現状なのですけどね(苦笑)

ただ、あっちんさんには残りのお仕事に全力を注いで頂き、新作DVDが良い作品になるように願っております。
それと同時に、せっかくですから思いっきり沖縄を満喫してもらいたいのであります。
幸い、あっちんさんは沖縄を堪能していらっしゃる様子なので、安心しております。
昨日の七夕の願いが是非叶うと良いですねっ

昨日も相変らず元気なあっちんさんでした。。。。

ではでは~~★☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年7月 7日 (木)

相変らず肌寒くてすぐれない天気

◎今日は諸事情もあって、いつもより軽めの?ブログチェックのみです。

絶対に“あの2人”には賞金100万円を獲らせてあげたいもので…。

長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・今日(7月7日木曜日)3回更新分。

今日のまゆまゆさんはかなりアクティブのようだ。朝からジムで汗を流したり、お友達で現役アイドルの宮前るいちゃんと会う約束をしたり、短冊に願い事を書いたり…。
それにしても、るいちゃんかなり派手派手だなぁ…どうみても気質(かたぎ)じゃないよね(笑)芸能人のオーラ出まくり・・・・

短冊に書かれた願い事の内容は切実すぎます……何度も言いますが、私にいえる事は「今のまゆまゆさんはナイスバディでとってもチャーミングですよ」ということだけです。

あまり思いつめないで下さいね。気楽に行きましょう。。。

河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記』・・・昨日(6日)更新分。

昨日、1st写真集の撮影を行なっていたインドネシアのバリ島から帰国したそうな。撮影&長旅本当にお疲れ様でした。

画像はバリ土産を持っている姿。今回は撮影だけでなく現地のトロピカルな食べ物も満喫したようだ。

今回は公私ともかなり楽しめたようで、今後リリース予定である、彼女にとってこの1st写真集は素晴らしい出来が期待できるであろう。

木村カエラ『Kaela★Blog・・・昨日(6日)4回更新分。

今回もまとめて更新されました。
カエラちゃんが韓国海苔を食べている奥で“アイゴン”さんが海苔を歯に付けて間抜け面をしていたり、カエラちゃんは古着の『スターウォーズTシャツ』を着て見せたり、スパッツ履いて屈伸をしてみたり。。。

今回も相変らず、愉快でキュートなカエラちゃんとその仲間達の姿を拝見する事が出来ましたね。
ホント、毎日カエラちゃんは幸せそう。。。。

次回も何が飛び出すのか楽しみ☆

吉川綾乃『あっちんの日記だよ』・・・昨日(6日)更新分。

あっちんさんが沖縄に5thDVDの撮影に来て、真っ先に飛びついたのがこの画像にも写っている沖縄名物『さんぴん茶(ジャスミンティー)』らしい。
元々『さんぴん茶(ジャスミンティー)』が大好きらしく、きっと今回も買い溜めをしたのでしょうね。

とにかく撮影が順調そうで良かった!

ところで、沖縄って一年の半分以上は「曇りか雨」の天気だって知ってた?
やはり沖縄は台風の通り道だからなのだろうね。
ちなみに、今日の沖縄県那覇市は「晴れ時々曇り」とまずまず良い天気だったそうで。最高気温も31.6℃と、撮影日和にはなったかな???
明日も撮影頑張ってねっ!!

今日も相変らず元気なあっちんさんでした。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ノンストップ80時間 北海道14支庁完全制覇の旅』

アヤにャン金井アヤ)さんとマト豊原里美)さんが、我が北海道へやって来る!!!!

BIGLOBEウェブリブログ」の旅企画「新感覚ブログ型旅行バラエティ『トラックバック・オーライ』」の第一弾、『ノンストップ80時間 北海道14支庁完全制覇の旅』が7月7日「七夕」の今日、いよいよスタートします!!! 

・・・・しかしねぇ、、、このブログをご覧になって頂けるとお分かりかと思いますが、改めて同ブログ上で書かれた企画内容を吟味してみると、殆ど北海道の広さを嘗めたような内容なんですよ(苦笑) あのですね、、、、ただでさえ、近い支庁から順番に80時間(3日と8時間)以内で全14支庁を回るのでさえかなりキツイのに、ルーレットで支庁の行き先を決めて80時間以内に電車とバスのみで14支庁完全制覇するなんて、ハッキリ言って無茶です!! 
更に、旅が始まると同時に彼女たちにある「テーマ」が出題されるとか・・・きっと、無理難題を押し付けるでしょうから、賞金100万円なんて、夢のまた夢。。。それこそ、ルーレットの出方次第では、北海道の端から端の間を何度も往復するという最悪のパターンも考えられます。
これは、かの有名な(全国的にマニアがいる)北海道発ローカル番組水曜どうでしょうのノリ…というよりパクリに近いです(笑)

あぁ…タレントが疲労で極限状態になっている姿を外部から笑って楽しむという悪趣味な企画のようにも感じますな、、、って言っている私も今回そのような企画に喜んで加担する事に他ならないのですが(苦笑)
何だか、今回の企画の詳細を何も聞かされていない、アヤにャンさんやマトさんが可愛そうになってきましたよ。何よりも、私のような道民にとって、今回の企画により、北海道の事が嫌いになってもらったら非常に困るわけですよ。
これは道民の威信を賭けて、何としても彼女たちを“支援”しないと。。。。

……そこで、簡単な『支庁』に関するデータを紹介。

◎まず、『支庁(しちょう)』とは何ぞや?

→実は、『支庁』というのは、北海道だけに存在しているというわけではないのです。
広辞苑」によれば・・・・「都道府県知事がその権限に属する事務を分掌させるため管内の必要な地に置く役所。総合出先機関。都府県内の島地または交通不便の地、および北海道の市の区域を除く全道に設置」と書かれています。言ってみれば、県の中に県を設置したようなもんです。
北海道以外の『支庁』の例を挙げると…東京都の離島にある『小笠原支庁』や『八丈支庁』、山形県の『置賜総合支庁』や『村山総合支庁』、島根県の『隠岐支庁』、鹿児島県の『大島支庁』、沖縄県の『八重山支庁』などがあります。
ちなみに、その『支庁』のトップ(責任者)は『支庁長(しちょうちょう)』です。

さてさて、今回企画の行き先となる北海道14支庁の「支庁舎所在地(合同庁舎所在地)」住所及び交通アクセスは次の通り・・・

☆『渡島支庁(おしましちょう)』…「支庁舎所在地・函館市(〒041-8558  北海道函館市美原4丁目6番16号 電話 0138-47-9000番(代))」→→「渡島支庁舎(渡島合同庁舎)」までは「JR函館駅」から約7キロの所にあり。「JR函館駅」から、「~美原台団地(石川町)経由~昭和ターミナル行き(系統5-1)」か「~美原台団地(石川町)経由~ななえ新病院行き(系統130)」の『函館バス』に乗れば宜しいでしょう。バス停「渡島支庁(渡島合同庁舎)前」で降りる事。

☆『檜山支庁(ひやましちょう)』…「支庁舎所在地・江差町(えさしちょう)(〒043-8558 北海道檜山郡江差町字陣屋町336-3  T E L 01395-2-1010 (代表) )」→→「檜山支庁舎」までは「JR江差駅」から徒歩10分。江差中学校が隣にある。但し、その前に「JR江差駅」まで電車(JR)で行くには「JR函館駅」から“江差線”へ乗り換える事。

☆『後志支庁(しりべししちょう)』…「支庁舎所在地・倶知安町(くっちゃんちょう)(〒044-8588  北海道虻田郡倶知安町北1条東2丁目 TEL:0136-22-1111)」→→「後志支庁舎(後志合同庁舎)」までは「JR倶知安駅」から徒歩で5分。ちなみに「JR倶知安駅」は“函館本線”にある。

☆『胆振支庁(いぶりしちょう)』…「支庁舎所在地・室蘭市(051-8558 北海道室蘭市幸町9番11号 TEL0143-22-9131)→→「胆振支庁舎(胆振合同庁舎)」までは「JR室蘭駅」から徒歩10分。ちなみに「JR室蘭駅」は“千歳線(室蘭本線)”にある。

☆『石狩支庁(いしかりいちょう)』…「支庁舎所在地・札幌市(〒060-8558 北海道札幌市中央区北3条西7丁目 道庁別館 電話(011)231-4111(代))」→→「石狩支庁」は「北海道庁」隣の「北海道庁別館」の中にある。「北海道庁別館」までは「JR札幌駅」から徒歩10分。他に、近くにあるのは「北海道大学付属植物園」や「道庁旧本庁舎“赤レンガ”」など

☆『空知支庁(そらちしちょう)』…「支庁舎所在地・岩見沢市(〒068-8558 岩見沢市8条西5丁目 Tel 0126-23-223(代表))」→→「空知支庁舎」は「JR岩見沢駅」から駅前通りを南へ約1kmの距離で、徒歩約15分。バスで行く場合は、「JR岩見沢駅」南側の中央バスターミナル3番乗り場から『中央バス』に乗車し、バス停「市民会館前」で下車、バス停そばの建物が「空知支庁舎」で、約5分かかる。

☆『日高支庁(ひだかしちょう)』…「支庁舎所在地・浦河町(〒057-8558 北海道浦河郡浦河町栄丘東通56日高合同庁舎 ℡:(代表)0146-22-2211)」→→「日高支庁舎(日高合同庁舎)」までは「JR浦河駅」から徒歩10分。「JR浦河駅」まで電車(JR)で行くには「JR苫小牧駅」から“日高本線”に乗り換える。

☆『上川支庁(かみかわしちょう)』…「支庁所在地・旭川市(〒079-8610  北海道旭川市永山6条19丁目 0166-46-5111(代表))」→→「上川支庁舎(上川合同庁舎)」までは「JR旭川駅」から「JR永山駅」まで電車(JR)で15分、「JR永山駅」降車後、徒歩約10分。もしくは「JR旭川駅」から「永山6-16・13・14(永山6条経由)行き」の『道北バス』に乗る。バス停「1条8丁目(18番乗り場)」から乗り、バス停「永山6条18丁目」で下車し、徒歩1分。

☆『留萌支庁(るもいしちょう)』…「支庁所在地・留萌市(るもいし)(〒077-8585 北海道留萌市住之江町2丁目1-2 留萌支庁 TEL(0164)42-1511(大代表))」→→「留萌支庁舎(留萌合同庁舎)」までは「JR留萌駅」から徒歩15分。保健所に隣接している。「JR留萌駅」まで電車(JR)で行くには「JR深川駅」から“留萌本線”に乗り換える。

☆『十勝支庁(とかちしちょう)』…「支庁所在地・帯広市(〒080-8588 北海道帯広市東3条南3丁目 電話 0155-24-3111(代表))」→→「十勝支庁舎」までは「JR帯広駅」から『十勝バス』に乗る。「72番 大空(グリーンパーク)線(柏葉高校行き)」か「74番 刑務所線(柏葉高校行き)」の『十勝バス』にバス停「駅前バスタッチ」から乗車し、バス停「柏葉高校前」に下車。

☆『網走支庁(あばしりしちょう)』…「支庁所在地・網走市(あばしりし)(〒093-8585 網走市北7条西3丁目 TEL 0152-44-7171)」→→「網走支庁舎」までは「JR網走駅」から徒歩で15分。

☆『釧路支庁(くしろしちょう)』…「支庁所在地・釧路市(くしろし)(〒085-8588 釧路市浦見2丁目2番54号 ℡  0154-41-1131(大代表))」→→「釧路支庁舎」までは「JR釧路駅」から『くしろバス』に乗る。「ふみぞの・米町線 (弁天ヶ浜~文苑4丁目)」の『くしろバス』に駅前から乗車し、バス停「浦見2丁目」で下車、徒歩2分。

☆『根室支庁(ねむろしちょう)』…「支庁所在地・根室市(〒087-8588 北海道根室市常盤町3丁目28番地 代表電話(0153)-23-6131)」→→「根室支庁舎」までは「JR根室駅」から徒歩で5分。

☆『宗谷支庁(そうやしちょう)』…「支庁所在地・稚内市(わっかないし)(〒097-8558 北海道稚内市末広4丁目2-27 電話 0162-33-2510(代表))」→→「宗谷支庁舎(宗谷合同庁舎)」までは「JR稚内駅」から『宗谷バス』に乗る。バス停「駅前通」から乗車し、バス停「潮見1」で下車、徒歩2分。

◎続いては、今回の旅企画の“主役”の一人、“アヤにャン”さんこと金井アヤちゃんの日記の紹介を。。。

金井アヤちゃんの日記『アヤにャンの日記』・・・7月6日(水)更新分。

どうやらアヤにャンさんは、昨夜は既に前乗りで羽田空港付近のホテルに停泊しているようだが、この段階で詳細な企画内容をまだ聞かされていないようだ。
そして、今日の朝5時から撮影が始まるらしい…朝一の飛行機で東京をたち、北海道の新千歳空港に降り立つまでの様子を撮影するのだろう。

そうとは知らず、アヤにャンさんは、
「ほんとにグルメツアーなのだろうか???(?_?)きゃー(>_<)えっ???コンセントがない????文明の力が届かぬトコに行くのだろうか???」
…グルメツアーと信じ込んでいる彼女が哀れでなりませんよ。コンセントがないのは主に電車とバスで移動するし、時間の都合で店とかになかなか立ち寄る機会がないから。但し、寝台特急や深夜バスには大抵電源(コンセント)がついていると思うが…ちなみに、文明の力はちゃんとありますよ。吉幾三の歌じゃないんだから(爆)

(追記)当日出発する際にこの企画の詳細を知らされたそうです。いったい2人はどんな反応を示すのだろうか…と思ったら、案の定、かなり戸惑っております。

画像はアヤにャンさんとマト豊原里美)さんの美女2人によるショット写真。流石、2人とも可愛いだけあって、とても画になりますな。
しかし、そんなノンキな事は言ってられなくなるほど、今回のとても過酷な旅に参加される訳ですから、いずれこの驚愕の事実に気付いてからは日記の更新どころでなくなるでしょう。
ホント、最後まで2人で力を合わせて頑張って欲しいと思いますよ。
私は僭越ながらトラックバックやコメントという形で出来る限り応援(支援)させて頂きます!!!

また、今回の旅に同行するスタッフの方々もどうか頑張って撮影して下さいませ!!!
後日撮影された内容がUPされるのをとても期待しております。

今回の旅のラストがハッピーエンドになるよう心から祈念しております。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年7月 6日 (水)

今日も肌寒い。。。

今日の札幌は昨日に引き続き、朝から晩まで雨が降り続く悪天候。更に、最高気温が15.7℃(最低気温12.9℃)と、昨日と同じくとても肌寒いので、ウチでは久々にストーブをつけましたよ(苦笑)
全道的にも一日中雨が降り続く天気に見舞われ、道内各地平均10℃台の気温で最高でも20℃前後と肌寒い気温だった。

ちなみに、今日の東京もほぼ一日中同じような雨模様の天気だったようで、最高気温も都心で22.9℃とやや低めで、やや肌寒かったのではないでしょうか。

明日の北海道は引き続きぐずついた天気で、道内各地雨が降る地域が多いでしょう。気温も今日とほぼ同じ20℃いくかどうかの肌寒い気温となるでしょうね。
明後日から天気が回復して、夏らしい天気が戻ってくる見込みであります。

まぁ、ここしばらく雨が降っていなかったので、ここ数日の雨は農家にとっては恵の雨なんでしょうけど、
まさか7月に入って、ストーブをつけるとは思わなかった。。。

平田裕香ひらたゆかの日記(ブログ)』・・・昨日(7月5日火曜日)更新分

タイトルは「早合点」。早速、裕香嬢は例の選挙ついて弁明をしております。まぁ、これはもう済んだ事だからキレイに水に流しましょうか。

なになに、最近は十分すぎるほど眠れているのだそうな。
それで、「寝る子は育つといますが、私も育ちますか?」だって、、、さぁ…どうでしょう? 何とも唐突な質問で…(笑)
まぁ、睡眠を良く取れているという事は体調もすこぶる良好ということで宜しいじゃないですか。。。そういうことにしておきましょう(笑)

あぁ、韓国ホラー映画『箪笥(たんす)』をご覧になったのですか。
案の定、裕香嬢は夜に見てしまってとても後悔している模様、、、その夜は結局なかなか寝付けなかったのでしょうか…?
夜ホラー映画を見ると怖さが倍化しますからね。夜に部屋で一人で見ているという環境がホラー映画のストーリーをより怖くさせるスパイスとなるわけで、最初はさぞや怖かった事でしょう。
私が夜一人でホラー映画を見るときは、部屋の中のあらゆる照明をつけて最大限明るくして見ます。そうしないと、部屋の内外でちょっとした物音がしただけでも怖くなってしまいますからね(苦笑)

なるほど、裕香嬢はこの映画の途中から音声を「日本語吹き替え」にして字幕を「監督のコメンタリー」にするという荒業?により、テレビ画面で迫ってくる怖さとの戦いを何とか打ち勝った様子ですね。
それにより「客観視」できて、「姉妹の愛がとても深くて、切ないお話でした。」との結論に至ったわけですか。
…全くこの映画とは関係ない話だけど、まさしく「姉妹の愛がとても深い」のは平田姉妹じゃないですか。
姉上のグチを裕香嬢は電話口で素直に聞いてあげるなんて、ホント、美しい「姉妹愛」を感じますよ。
これからも、姉上を思いやって、より良い「姉妹愛」を築き上げていって下さいな。

夜眠れなくなると困るので、夜にホラー映画を見るのはほどほどに。。。

◇追記…遅くなりましたが、今週日曜日放送の『ドライブ A GO GO!』を拝見しましたよ!!
TV画面から見た平田裕香嬢は以前よりもかなりロングヘアーになったようでしたが、その分“大人の色気”が出てきたような気がします。
正直、髪を今よりもかなり短く切って「ショートボブ」にするには、ちともったいないかなと。。
でも、裕香嬢本来のなまらめんこい雰囲気は変わっていなかったので、たとえ「ショートボブ」にしたとしても似合うでしょうけれど。。。

さて、この番組の流れとは「宮川朝市を物色」→「『焼肉』『しゃぶしゃぶ』『ビーフカレー』など飛騨牛を堪能」→「飛騨土産“さるぼぼ”作りを体験…裕香嬢は“さるぼぼ”に『健康一番』とお年寄りのような願掛けを記す」→「飛騨温泉郷『福地温泉』で温泉や郷土料理を堪能」というものでした。
特に『飛騨牛』を食べた時は、「口の中でジュワーッと」「…味が七変化」という裕香嬢の名言?が聞けて良かったですし、野々村真氏との車の中での会話では「友達と話すときは“なまら”とか、スラング的な言い方だと“なんま”や“なんまうまいべや~”と話している」などと言ってマッタリと和んでおりました。
裕香嬢は芸能界デビューしてしばらく経っているのにもかかわらず、依然として“北海道人の誇り(道産子魂)”を忘れていなかったので、同じ道産子の私としては何だかとても嬉しくなりましたよ。

まぁ、そんなこんなで、最後は裕香嬢が飛騨の郷土料理を美味しく頂きながら「meもtooで」という“平田語”で締めの発言するやいなや野々村氏にツッコまれて笑いを誘い、エンドロールへ。。。

めでたし、めでたし。

今後も裕香嬢が色々なメディアで拝見する機会が増える事を祈りつつ、今回の裕香嬢へのコメントを終える事と致します。
ご清聴有り難うございました。。。。

※今回も僭越ながらトラックバック致します。どうか宜しくです。

長尾麻由まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(5日)、今日(6日)更新分

まず、昨日更新分から。
最近まゆまゆさんは、お友達で現役アイドルの“くー”こと葉川空美ちゃんと一緒にボーリングを楽しんだそうだ。
しかし…画像でその時のスコアが表示されている通り(クー「101」、マユ「67」)、まゆまゆさんは散々な結果…(苦笑)
空美ちゃんは過去に5回しかボーリングをやった事がないそうだが、それに対して過去に何度もボーリングをプレーした事があるまゆまゆさんはどうしてこんな結果に??
過去のワーストが「18」って何…???
これはもう、まゆまゆさんのボールの投げ方が悪いという他はないと思います。
誰かに正しい投げ方を習った方がいいとは思いますが、

但し、私も“へたっぴ”なのであまりこれ以上人のことは言えません…(苦笑)

続いて、今日更新分は、まゆまゆさんのお友達からの「結婚式のご報告」の手紙(結婚式の招待状?)が画像で写っている。
まゆまゆさんも結婚するお友達がかなり羨ましそうです。
まゆまゆさんの年代は、誰もが、結婚に関して気になり始めるお年頃のようですが…。

大丈夫。まゆまゆさんは将来絶対に結婚できますよ、ウンウン。
何故なら、前にも言ったとおり、まゆまゆさんは「甘え上手」だから、年上の世話好きな男性にはストライクなタイプの女性だと思いますんで。
それに、最近心理的に大きな進歩(心境の変化)をされたそうですから、そういう前向きな姿勢が幸福を呼ぶ訳ですよ。

フムフム、おぬしは希望通り、将来は30歳前後に結婚相手が現れるので、それまで辛抱強く待つ事だな。ラッキーアイテムは黄色い財布…(byインチキ占い師)

そういえば、インターネットTVでも言ってましたね。「結婚相手に、(結婚式には)『ピンクのタキシード』を着てもらう」と…(苦笑×2)
それを聞いた類家明日香ちゃんをはじめ、みんなあきれていましたが。。。
どうしても「ピンク」じゃないとダメなの?? 何でかなぁ~~「白(のタキシード)」でも別にいいじゃん。
…それでも、誰に何と言われようとまゆまゆさんはピンクのタキシード」にこだわりたいのですね(笑)
これはしょうがない。将来の結婚相手には覚悟して、林家ぺーがいつも着ているような濃いピンクのタキシードを着てもらいましょう!(爆)

本当に「ピンク」が大好きなんだね。。。。

関川理沙徳間プロモーション/関川理沙・・・今日(6日深夜)更新分。

昨日“りっちゃん”はジムが休みだったので買い物に出かけたらしい

で、買ったのは“可愛いテープ”って???
…おそらく、ハートなど色々な柄が入ったビニールテープなんでしょう。元々店で可愛い物を見るとつい買ってしまうタイプのようですが、このテープを買ってから何に使って良いか分からないなんて…てことは、今までも買ってから使い道が見つからず、結局押入れの奥に眠っているものがあるわけね…(苦笑)

それから、昨日の夕飯は『ポトフ』『納豆』を召し上がったとか。

ポトフ』フランスの田舎料理で「火にかけた鍋」という意味で、肉と野菜をコトコトとじっくり煮込む料理らしいですが、彼女が作った『ポトフ』はどうやら肉が入っていないらしい…。
きっと肉を入れる代わりに「チキンスープ(コンソメ)」で野菜を煮て『ポトフ』作ったのかな。
確かに“温野菜になっているので沢山野菜を食べられるし、「野菜スープ」でもあるのでとても体にイイですよね。

そして、一緒に食べた『納豆』は、良質なたんぱく質で、今最も注目されている大豆イソブラボン」が豊富ですからね。元々豆類は“畑の肉”と呼ばれているほど。
肉の代用食として『納豆(大豆)』などの豆類はとてもよい食品であります。
更に『納豆』「ビタミンK」が豊富。「ビタミンK」はカルシウムと結合すると骨の強化につながるぐらいとても大事な栄養素です。
彼女は昔から『納豆』が大好きなんだとか。『漬物』と『梅干し』と合わせて、小さい頃はいつも“おやつ”代わりとして食べていたそうだ。
なるほど!…だから彼女はいつも落ち着いているのですね。昔から栄養が豊富な食品を食べていたから、つねに心が穏やかでいられるわけですよ。
よく、小さい時からジャンクフードばかり食べている子供は「キレやすい」っていうじゃない。しかし、彼女は小さい時から体の良い純和風な食品を中心にとっていたから“キレる”こともなかったのでしょうね。
現在とても魅力的な大人の女性である“りっちゃん”は、昔から食べていた『漬物』『梅干し』『納豆』に由来するといっても過言ではありませんね。いゃあ~、素晴らしい嗜好ですな☆

しかし…「“りっちゃん”に『梅干し』を与えると、全部一日で食べてしまう」って、どっかで聞いたことがあるフレーズだなぁ…(笑)
確かに、「食べ過ぎると体に悪い」というか、体に良い効果があまりなくなるのでしょうね。
もし『梅干し』を食べる時は適量を心がけて下さいな。

私も毎日納豆』を食べますよ。からしを入れて毎朝美味しく頂いております。
『梅干しは、お腹を壊したり、風邪を引いた時など、体調を崩した時によく食べます。『梅干し』は殺菌効果があるので身体の免疫力がつくのですよ。
江戸時代に作られた『梅干し』が現在でも食べられるほど、抜群の保存力があります。
『漬物』は、私はもっぱら『キムチ』ですね。「辛い辛い!」と言いながらパリパリ食べてます(笑)
そういえば、『納豆』『梅干し』『漬物』は共に「保存食(発酵食品)」ですよね。暑い夏を乗り切るにはこれら「保存食(発酵食品)」が欠かせません。
私もなるべくこれらの食品を毎日摂りたいと思っております。

昨日もいつもと変らず「アハハ」「あはは」と明るく元気に笑い飛ばす“りっちゃん”なのでした。。。。

金井アヤアヤにャンの日記・・・昨日(5日)更新分。

アヤにャンさん、明日から始まる旅企画に向けての荷造り中、とてもウキウキしている様子。画像ではリックを手にアイドルらしく可愛くポーズ。
今回マト豊原里美)さんと一緒に旅行できてとても楽しそうですが…実情は全く違う!!

例えば、
でも、グルメリポートって、チラッと耳にしたので、食いしん坊のアヤにャンとしてはウハウハです♪」
…もう、グルメという流暢な感じじゃないよ! これから過酷な旅に行かされるんですって。

更に、
「デモでも、何で、この30℃越えする今日(コンニチ)にフリース?????えっ??「寒いとこに行くかも知れないから☆」???(??)はてなマークが尽きない(W)」
…私の地域では最近30℃なんか超えてません、、、これが大きなヒントです。

しまいには、
おやつは500円までだって(W)バナナは含まないそうです(笑笑)」
…こんな可愛い顔してノンキに冗談言ってるなんてさぁ、、、今回の過酷な旅の企画の詳細を全く知らされていない悲劇を物語っている感じだよ(苦笑)

とにかく!……この過酷な旅の企画は、私も出来る限り“支援しなければ行けない訳ですよ!!…その理由は後日改めて。。。
ここのサイト”で、7月7日早朝から7月10日の夕方まで約4日間彼女達の動向に逐一チェックしていきたいと思います。

アヤにャンさん、マトさん、同行スタッフの方、健闘を祈る!!!

吉川綾乃あっちんの日記だよ・・・昨日(5日)更新分。

日記では触れられていないが、どうやら昨日の期末テストが無事終了した模様。
お疲れ様~~★☆

今日から5thDVDの沖縄ロケだそうだ。おそらく今頃は既に現地に到着している事でしょう。
現地(沖縄)からの日記更新をとても楽しみにしております。

撮影頑張って下さいね~!!!

今日も元気なあっちんさんでした。。。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005年7月 5日 (火)

今日の札幌は朝から雨模様。。。

◎今回もいつもの芸能ネタから。

・西田尚美、結婚…式・披露宴はなし、女優業は継続(夕刊フジ) 

「白い巨塔」などの出演で知られる女優の西田尚美(33)が近く結婚することが5日までに分かった。自身のHPに「結婚する運びとなりました。だからどうしたという訳ではないのですが、一応ご報告です」と記載している。
HPには結婚相手の説明はないが、所属事務所によると、「一般の方で昨年の秋に友達を介して知り合った」。今月中に入籍予定だが、式・披露宴は行わず、結婚後も女優を続けるという。

私には、彼女は“泣きの女優”というイメージがあるぐらい、特に泣き顔が印象が強い。いかにも人当たりの良さそうな雰囲気がとても魅力的な大人の女性で、男女問わずに人気がある。
彼女は女優としてのキャリアが豊富で、派手さはないが、本来どんな役柄でもこなせる芸達者な女優である。とにかく、幸せになって欲しい。

・乙葉プシュ~柔道部員さわやか~(スポニチ)  

タレントの乙葉(24)が制汗剤ブランド「レセナ」の一日広報を4日、都内で務めた。成蹊大学の柔道部員をゲストに迎え、汗くさい脇の下に制汗スプレーをプシュ~ッ。上半身裸になる部員から目をそらす初々しさを見せる一方で「出かける前にシュッとひと噴き、忘れずに!」と話し、広告塔に徹した。

上記の西田尚美サンとともに、既に結婚が決まって現在幸せ真っ盛りなのが乙葉ちゃん。しかし、乙葉ちゃんにスプレーをかけられた柔道部員の表情は、ホント嬉しそうだよね(笑)
この柔道部員が羨ましいと思っていらっしゃる殿方も多い事だろう。現在でも癒し系女性タレントNo.1だから。

◎続いては、いつものブログチェックです。

長尾麻由まゆまゆ☆ブログ』・・・昨日(7月4日月曜日)更新分。

今回は、毎週恒例となった『週刊!まゆのいちおしグラビア☆』第14回目

取り上げたのは、先週水曜日(6月29日)発売の『週刊少年サンデー(小学館・刊 240円)』の表紙&巻頭グラビア+スペシャルピンナップになっている、
まゆまゆさんが“もし男だったら彼女にしたい理想のアイドル”第2位に選んだ『相武紗季(あいぶ・さき)』ちゃんまゆまゆさんは紗季ちゃんが大好きなのか、過去に何回かこのまゆまゆ☆ブログ』でも触れています。
私が紗季ちゃんの出演するCMといったら何といってもOCNのCMです。紗季ちゃんが出演しているOCNのCMは何パターンか放送されているのですが、その中で私が一番印象的に残っているのは、彼女がスタジオのマイクの前で、宇宙人ぽい声で「我々は光のプロバイダ~、ウヒ」と言っている姿のバージョン。あごを突き出し、のどをあたりを手刀で何度も小突いて声の震えを“演出”し、最後に茶目っ気タップリに「ウヒ」と志村けんはりの“アホ顔”をするという、とても愛嬌がある姿がGOODです。
まゆまゆさんがおっしゃるように、『相武紗季』ちゃんは爽やかさがウリの、男女を問わずとても親しみが持てるキャラクターが特徴的です。だから、只今約8社ものTVCMに起用されている“CMクイーン”なのでしょうね。

まゆまゆさんは大抵“男目線”でグラビアを見る傾向があるみたいですよね。“ボーイッシュ”な一面もある彼女ならではの嗜好であります。
更に、現役アイドル(同業者)から見たグラビア評論でもあるので、なかなか厳しいものがあります。

よって、この2つの視点から見たグラビア評論はとても貴重なのでとても参考になるので、いつも興味深く拝読させてもらっています。

実際私は先週号の『週刊少年サンデー』をチェックしていないのですが、今回もまゆまゆさんの独自の視点によるグラビア評論を、私は頭でイメージしながら興味深く拝読させてもらいました。
来週以降の『週刊!まゆのいちおしグラビア☆』もとても楽しみにしております。

ちなみに、まゆまゆさんが“もし男だったら彼女にしたいアイドル”のNo.1は『安田美沙子』ちゃんでしょうな。。。。

金井アヤアヤにャンの日記』・・・昨日(4日)更新分。

昨日東京は朝から雨が降り続く悪天候により、大会が約3週間後に迫ったフットサルの練習は残念ながら中止になってしまった模様。日々の忙しい最中、数少ない貴重な時間を割いてまでフットサルの練習に当てているのでしょうから、昨日練習できなかったのは余計残念でならなかったでしょうね。
『YJシューターズ』を応援するものとしては、次回の練習をする機会は是非晴れて欲しいと思いますよ。
雨にも負けず、風にも負けずに頑張れ!! YJシューターズ!!!

昨夜からフジテレビ系で始まった時代劇『銭形平次』オープニング映像?にちょこっとだけCGが使われていたんだとか。それは「銭を投げるシーン」らしく、何だか笑える映像の模様……う~ん、私は実際見ていないので分からないのですが、例えば「銭が宙を舞った時に七色に変化したり、キラキラと光を放つ」様な類なんでしょうな。
“時代劇にCG”という時代錯誤も甚だしい演出に、思わずアヤにャンさんは笑ってしまったそうだ…どんなヤツなんだろう、、、見てみたかったなぁ~…来週見てみるよ(笑)

おやおや、また昨日も『キムチ』を食べたんだそうで…最近「韓国麺」を使った『ピビン麺(ビビン麺)』にハマっているらしい。
冷麺」に使われている割とコシの強い麺とは違って「春雨と糸こんにゃくの中間の食感と弾力の、独特の歯切れが良い」麺らしい。どうやら、コシがあまりないのでサラダ感覚で食べられる「韓国麺」のようだ。

韓国麺」は小麦粉にいも澱粉を加えて製したもので、更にはそば粉を加えた麺もあるらしい。細麺が普通だが、中にはうどんのような太麺もあるそうだ。いずれ「韓国の食材」が売っている店を物色してみようと思いますが、それにしてもその『ピビン麺』はさぞや美味いんだろうなぁ、、、、更に太麺ジャジャン麺』(ジャージャー麺の韓国版)なんかもイイよね。。。あぁ~、考えただけでもヨダレが出てきそうだよ(笑)

『キムチ』『ピビン麺』等以外に、私が好きな韓国の食材は『韓国海苔』です。日本の海苔のようにパリパリとした固いものではなく、口の中に入れると直ぐに融けてしまうような食感です。更には、ごま油が塗ってあり、塩がまぶしているので、そのままおやつ感覚で食べられます。私もたまに買ってきてはムシャムシャと食べております。

私は唇の傷口がほぼ治ったので、今日こそは『キムチ』を食べるぞ!と。。。

吉川綾乃あっちんの日記だよ・・・昨日(4日)更新分。

あっちんさんは今、「渋谷109」に店がある『SLY(スライ)』というカジュアル系のブランドにハマっているらしい。彼女のお姉ちゃんが買ってきてくれたその『SLY』の「Tシャツ」が画像に写っている。お姉ちゃんに買って来てもらっていかにも嬉しそうで、本当に良かったね~っ!!
この辺のティーンエイジャーから20代前半にかけて人気のあるブランドは私には全く縁がないので、『SLY』というブランド名も初めて聞きましたよ。札幌にも「4プラ(4丁目プラザ)」に『SLY』の店があるらしいですが…。

楽天市場『SLY Web Store』

それから、いよいよ今日で『期末テスト』が終了なんだとか。先ほどのTシャツと2重の喜びですね。今回の『期末テスト』の出来が良い結果であるよう、祈っています。
今頃はもうテストが終わって学校を後にしている事でしょう。思いっきり羽を伸ばしているか、それとも今後沖縄での5thDVDの撮影に向けて色々と打ち合わせを行なっているのでしょうね。

昨日も変わらず元気なあっちんさんでした。。。

◆ちなみに、あっちんさんの親友であるサントス・アンナちゃん(BON-BON BLANCO)のブログ『Santos AnnaのAnna Blog』(今日更新分)では、彼女のお部屋のインテリアを紹介。
“アーティスト”としての彼女の一面を普段の生活でも垣間見る事が出来ます。
透明な『CDラック』は、どのアーティストのCDジャケットなのか早分かりで、しかも直ぐに取り出しやすくて便利そうだし、更に『照明』の光の加減がイイ感じだねぇ~!!
それはそうと、冒頭からいつもに増してノリがイイ感じがするし。。。(笑)

ではでは彡☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月 4日 (月)

最近は涼しい。。。

◎まずは、アイドルニュースを。

“グラドル3人娘”が写真集(スポニチ)  

熊田曜子(23)、安田美沙子(23)、夏川純(21)のグラビアアイドル3人が登場した写真集「3COLORS」(小学館)の発売記念握手会が3日、都内で行われた。参加した3人は「それぞれのキャラクターを考えて、バランスを考えました」(安田)、「ポップな感じもセクシーな写真もあります」(熊田)とアピール。「3人のカラーがつまった1冊をぜひ見てください」と笑顔で話した。

昨日福家書店で行なわれた写真集「3COLORS」発売記念握手会の様子。
同じ事務所(ピラミッド)所属の人気グラドル3人による「コラボレーション写真集」ですな。
アイドル好きの人は既にこの写真集をチェックしていることでしょうけど、更に、ここのブログを見ている方で、実際に参加した方もいらっしゃることでしょう。
それに、人気グラドル3人と直接握手ができるので、昨日福家書店の周りは黒山の人だかりだったことでしょうな。

私はこの類のイベントは全く縁がないので、羨ましい限り。。。

◎続いてはいつものブログチェックです。

長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(7月3日 日曜日)更新分。

まゆまゆさんは突然「“ピンクのイルカがいるのって知ってる??」と問いかけています。
私はこのまゆまゆさんの“質問”を受けて、最初は「“ピンクのイルカ”というのは、厳密には白っぽい薄ピンクのような色で、『白色のカラス』や『白蛇』や『ウーパールーパー(白いサンショウウオ)』のような突然変異で誕生した『アルビノ(白子(しろこ))』の類じゃないかな?」と思いましたが、検索してみるとどうやらそうでもないらしいと判明。

◇おまけ…松嶋初音ちゃん公式ブログ→“ウーパールーパー”

何でも、“ピンクのイルカ(ピンクドルフィン)”は、正しくは『シナウスイロイルカ』といい、「本来の色は白なのだけど、香港からベトナム・タイにかけて生息しているイルカたちだけはピンクになるそうです。」とのことらしい。更にこの「ピンクの『シナウスイロイルカ』」はオーストラリアのゴールドコースト沖にも生息しているらしい。

さらに調べを進めてみると、世界で唯一「ピンク色の『シナウスイロイルカ』」を飼育している所があるらしい。それは、シンガポールのセントーサ島にある『アンターウォーターワールド』という水族館に付属する『ドルフィンラグーン』という施設らしい。この『ドルフィンラグーン』では1日4回この“ピンクドルフィン”のショーを見ることが出来る。だから、ここへ行けばいつでも“ピンクドルフィン”に会えるわけ。
まゆまゆさんも将来、シンガポールの『ドルフィンラグーン』にいる“ピンクドルフィン”に会いに行って下さいな。ショーの合間に直接触れることが出来るらしいので、あまりの可愛らしさにきっと感動すると思いますよ。
ついでに、世界的に有名な水族館の『アンターウォーターワールド』も見に行けば、『ドルフィンラグーン』と2倍楽しめそうですな。
あっ、まゆまゆさんの1stDVDはシンガポールで撮影すれば一石二鳥ですねっ☆

ちなみに、より詳しい「ピンク色の『シナウスイロイルカ』」の特徴は…「“ピンクドルフィン”はその俗称の通り、ずんぐりした体全体が鮮やかなピンクと薄いグレーのまだらになっているのが特徴で、中にはグレーの部分がほとんど無く、ピンク一色という個体もあるそうだ。また、小さな背ビレの基部がコブ状に膨らんでいたり、胸ビレが幅広で先端が丸かったりと、なかなかユニークなイルカで、もちろん日本では見られない」とのこと。大抵はグレーとピンクのまだら模様で、完全なピンク色をした“ピンクドルフィン”は滅多にいないらしい。
野生の『シナウスイロイルカ』はとても貴重で、将来絶滅の危険性もあるとか。

◇参考→シンガポール「Underwater World Singerpore」公式サイト・・このサイトの下にある「DOLPHIN LAGOON」と書かれたアイコンをクリック!“ピンクドルフィン”の写真が大きく載っています。

……何だか、シンガポール観光協会の回し者のようになってきた…(笑)

それにしても、まゆまゆさんは「ピンク色が大好きなんだね。“乙女チック”で可愛いじゃないの。
世の「女性アイドル」が好きな色といったら、昔から大抵「ピンク色」だからね。ホント、アイドルって「ピンク色」が好きだよねぇ。。。
まゆまゆさんは根っからのアイドル気質なんでしょうな。

関川理沙『徳間プロモーション/関川理沙・・・今日(7月4日月曜日深夜)更新分。

昨晩“りっちゃん”はチャットのお仕事があったそうな。昨晩遅くまでチャットのお仕事お疲れ様でした。

やはり、昨日はかなり涼しくてとても過ごしやすかったらしい。只、夜から雨が降ってきたのこと。確かに今日の東京は昨晩に引き続き、ずっと雨が降り続いている悪天候らしくて、既に“りっちゃん”は昨日の段階で明日のスケジュールを考えている模様。
更に、彼女は3日後の「七夕の夜には、星を眺めながら過ごしたいのだそうだ。彼女はロマンチストなのでしょう。可愛らしい女性ですネ♪
ちょうど今頃の夜空には、織り姫星(琴座のベガ)と彦星(わし座のアルタイル)に加え、白鳥座のデネブとを結んだ「夏の大三角形」がご覧になれますよね。その「夏の大三角形」のあたりには“天の川”もご覧になれるのですが、都会ではなかなか肉眼では確認できないでしょうね。
私も一応“星好き”なので、7日には夜空を眺めてみようかな。。。
ちなみに、週刊天気予報によると、7月7日(木曜日)「七夕の日」の天気は「曇り時々晴れ」となっています。彼女の希望通り、7日の「七夕の夜は是非晴れて欲しいものですね☆

気が早いといえばそれまでだが、いつもそうだけども、彼女のこの「常に楽しみを先に歩かせる前向きな姿勢」は大変素晴らしいですな。
これが“りっちゃん”の元気の源なんでしょう。

昨日も相変らず「アハハ」と明るく元気に笑い飛ばしている“りっちゃん”なのでした。。。

金井アヤ『アヤにャンの日記』・・・昨日(3日)更新分。

おっ、昨日はお友達と「キムチ鍋パーティー」ですか。
画像はその『キムチ鍋』が写っていますな。いかにも辛そうだけど、これがまた食欲をそそるんだよね。美味しそうだなぁ~。『キムチ』以外にも色々な食材を入れるので栄養満点で身体にとっても良いし。
昨日は『キムチ鍋』を囲んでさぞやお友達同士で盛り上がった事でしょう。お友達と仲良くハッピーでいられるのはとても良い事ですね☆

なになに、アヤにャンさんは昨日の『キムチ鍋』と合わせて、3日連続『キムチ』を食べているのだとか…夏バテ解消には『キムチ』はとても良い食品なので、これからもドンドン食べましょう。
私も毎日ではないけど『キムチ』は良く食べますよ。昨日は唇を切ってしまったから食べられませんでしたが、明日辺りにはまた『キムチ』をモリモリ食べたいですよ。早く傷口が治ってくれないかなぁ、、、しょう油でもしみるんだよねぇ…トホホ。

それから、昨日彼女は久しぶりに『NADIYY』という美術書が置いてある店に行ったとか。
更にその店ではギャラリーのようになっていて、作家の新作オブジェも展示してあるらしく、“アーティスト”のアヤにャンさんにとっては非常に興味がそそる店なのでしょうね。文面からでも、とても楽しそうな雰囲気が伝わってきますし。
きっと、しばらくその店で「芸術作品」を眺めながら過ごしたのでしょうな。今後アヤにャンさんが「芸術作品を制作するにあたり、色々と参考になったことも多かったことでしょう。
今後日記でも彼女の作品が登場する事に期待しましょう。

昨日アヤにャンさんは「キムチ鍋パーティー」や「芸術鑑賞など、とても有意義な一日でした。。。

吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・昨日(3日)更新分。

昨日あっちんさんは、大好きな「お洗濯」をしながら、今週の期末テストに向けて勉強していたそうだ。
更に、テスト勉強中でも欠かせなかったのが、この画像にも写っているこうかんノートと書かれたノートで交換日記を書くことだそう。可愛らしいイラストのこうかんノート』ですな。
きっと、日頃から仲の良いお友達とお互いこのノートで交換日記を続けて親睦を深めているのでしょうね。

交換日記(こうかんノート)」というのは、今時の女子高生にしては珍しいですね。携帯でメールのやり取りをほぼ一日中繰り返しているという携帯依存症というイメージがありますからね。

携帯が普及していなかった我々の高校時代なら十分に分かりますが、まさかあっちんさんような今時の世代でも「交換日記」をやっているコがいるとは。。。

こうかんノート』という名は、“昭和レトロ”のような妙に懐かしい響きですな。
きっと、直筆で書かれた日記や手紙を人一倍大切にする心があっちんさんにはあるのでしょう。直筆な書き物は、人のぬくもりを感じられるのでとてもイイですね☆
古風な考え方の持ち主であるあっちんさんならではの習慣ですね。

これからも、この『こうかんノート』でお友達と一層親睦を深めて、高校時代の良き思い出作りをして欲しいと思います。

昨日も相変らず元気なあっちんさんでしたが、今日から再び「期末テスト」が始まります。何とか、お仕事と両立して、この難局を無事乗り切って欲しいと思います。

ちなみに、あっちんさんの親友・サントス・アンナちゃん(BON-BON BLANCO)も、7月15日に出演する単独ライブに向けて頑張っているらしい…→『Santos Anna のAnna Blog

ではでは。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 3日 (日)

最近はすっかりブログチェックがメインとなってしまいました。。。

◎本当は今回も色々と書きたいのですが、これと言ったネタがありませんので今回もブログチェックのみです。あしからず。

平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)』・・・今日(7月3日日曜日深夜)更新分。

いきなり冒頭から「熱き拳と拳のぶつかり合い…」となどと言った記述はまるでドキュメント番組のナレーションのよう。
……何でも、昨日裕香嬢は後楽園ホールで生まれて初めてボクシング観戦をしたらしいですが、あの独特の緊張感に包まれたボクシング会場の雰囲気に裕香嬢はかなり刺激を受けたようですな。元々裕香嬢は張り詰めたような緊張感が大好きな様子。
それは映画やドラマの撮影で、もうこれ以上NGは出せないという場面に似ているからなのでしょう。裕香嬢の“女優魂”に火がついたか!?

「素早い相手のパンチを瞬時にかわす事が出来る」のは、まさに日頃の練習の賜物でしょう。あと、元々プロボクサーになるような人は皆「動体視力」が優れているからというのもあるのでしょうけど。
「当たると凄い痛いんでしょうね・・・。」は、まさしくおっしゃるその通りに、まともに正面から痛烈なパンチが当たってしまうととても痛くてかなりダメージを受けるのでしょうが、しかし鍛えられたプロボクサーが上手く避けた場合、仮にパンチが当たってしまったとしてもさほど痛くはないようですし、それに元々打たれ強かったり、避けるのが上手いようなプロボクサーの場合に至っては、世界チャンピオン級ボクサーのようなかなり強烈なパンチを受けない限り、2、3発パンチを浴びたぐらいではそう簡単にはダメージ(痛さ)を感じないでしょうね。
それがプロボクサーですから。

ともあれ、昨日裕香嬢はボクシングの試合を直に見て、今後の芸能活動の「栄養」「糧」としたようで、とても有意義な一日だったようだ。めでたし、めでたし…と思ったら!!その後がめでたくない(笑)

昨日ボクシングを見に行くついでだったのだろうか、裕香嬢は都議会議員選挙の投票に行ったとか。あれれっ?!一応、投票日は今日(3日)のはずだが…多分、当日の投票日が何かと都合が悪くて昨日(2日)に「不在者投票(期日前投票)」をしに行ったのだろうが、しかし裕香嬢は投票に必要な『投票所入場券』をもって行くのを忘れ、それにより投票所も分からないし投票も出来なかったときたもんだ…。
これでは“選挙に行くつもり”でも結局は選挙に行かなかったのと同じですよ。
いつもの裕香嬢の開き直りか?(笑)

しかしさぁ、「…モン」という記述がなまらめんこいからなぁ~…私はこれ以上強くはツッコめません(苦笑)
出来れば、改めて本チャンの今日に投票に行って下さいな、と一応言っておきますが、都民でも何でもない私が都議会議員選挙」についてこれ以上エラソーな事を言ったってどうしようもないですね、スミマセン。

私はおとなしく、今晩18時から放送の、裕香嬢が出演するテレビ東京系の旅番組「ドライブ A GO GO!」を拝見しますよ。。。。

※昨日に引き続きトラックバックします。どうか宜しくです。

関川理沙『徳間プロモーション/関川理沙』・・・昨日(2日)更新分。

昨日東京は曇っていてたが、雨が殆ど降らず蒸している一日だったそうだ。まさに「梅雨」の天気ですな。
一方、今日の東京も朝から曇っていて、雨が殆ど降らなくて湿度が高くて蒸している天気。しかし、気温がかなり低めなので、やや肌寒い感じがするでしょうね。

ハイ、ちなみに昨日私はウチでおとなしくしておりました(笑)

さて昨日“りっちゃん”はTBS系の朝の情報番組『王様のブランチ』を見ていたそうだが、昨日は『東京ディズニーランド』及び『東京ディズニーシー』の特集だったらしく、見ていた彼女もつい行きたくなってしまったそうな。
例えば、「東京ディズニーシー」内のレストラン『セイリングデイ・ブッフェ(アラビアンコーストの中庭にあるフードワゴン)』で(期間限定で)食べられる、『アラジンと魔法のランプ』に登場する魔人ジニーの魔法のランプの形の器に入っている『フルーツゼリー スーベニアカップ付(600円)など、「ディズニーランド」のとても凝った“演出”に彼女もいたく感動した様子。
ちなみに、去年は『くまのプーさん』の形をしたカップに入っている「かき氷」を食べたんだとか。なるほど、“りっちゃん”は「ディズニーキャラクター」仕様の器に入っているデザートがお好きなようですネ☆

確かにね、「ディズニーランド」の見ている人を飽きさせず、期間ごとに手を変え品を変える「嗜好を凝らした演出(企画)」はとても素晴らしいですね。圧倒的なリピート率と人気を誇るのがとてもよく理解できます。それだけ、「ディズニーランド」の優れた人材の英知を結集した成果とも言えるでしょうね。
現に、“りっちゃん”は番組後、改めて『東京ディズニーランド』及び『東京ディズニーシーのネタを日記に書いただけでも更に行きたくなってしまったそうで、改めて若い女性を虜にして離さない「ディズニーランド」の凄さというのを感じましたよ。
デートスポットでも1、2を争う人気スポットという所以であります。

ちなみに、彼女が触れていた“炎のパレード”というのは正しくは「東京ディズニーランド・サマーナイトエンタテイメント『ブレイジング・リズム』と言うらしいです、ハイ。

ともあれ、昨日も相変らず「あはは」と明るく元気な“りっちゃん”でした。。。

金井アヤ『アヤにャンの日記』・・・昨日(2日)更新分。

昨日アヤにャンさんは買い物をしている時に何処かのオジサンに「お嬢ちゃんお使い?」と言われたんだそうな。「お嬢ちゃん“お使い”」って何だか「子供の使い」みたいで、当の彼女も何だか受け入れがたいようですな(笑)
彼女はベビーフェイス(童顔)のいでたちから、普段から中高生に間違えられるそうで、制服を着ても「制服のコスプレをした“なんちゃって女子中高生”」のようには見えず、すっかり制服に馴染んでしまって、まんま近所にいる中高生になってしまうらしい(笑)
若く見られるのはアイドルにとってはかなり有利なので、それは良しとしましょう。
では「お嬢ちゃん」が嫌なら、果たして何て呼ばれたいのかな? 
仮に「お姉ちゃん」と呼ばれた場合は、「アンタの姉ちゃんじゃないよ!」と言いたくなるのでダメでしょうから、やっぱり無難な所で、呼び名をちょこっと変えた「お嬢さん」で宜しいと思いますけどね。
但し、みのもんた氏が年齢を問わず様々な女性に「お嬢さん」と呼ぶのはちょっと胡散(うさん)臭い(爆)

画像は「最近プチポニーテールが出来るようになった(仙台弁含み)」という、やや上から撮影した姿。この髪型は普段のボブショートとは違った雰囲気が出ていますけれど、とても似合ってて可愛いですねぇ~★☆
ポニーテール」が大好きな明石家さんま氏が喜びそうな姿であります。
また、後ろの髪型を丸くまとめたようにも見えるので、「チャイナドレス」なんかも似合いますよね。
でも「チャイナ」姿だと、まるで“格ゲー”キャラのようだ…(笑)

ちなみに、後ろに写っている簾(すだれ)は如何にも涼しげって感じでイイですな。
普段の生活においても、“アーティスト”なんですね。

吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・昨日(2日)更新分。

先ほど昨日の分が更新されていました。

勉強のし過ぎか?寝不足の中、何とか頑張って「期末テスト」2日目に臨んだそうだ。

結果はともかくとして、最後まで全力で「期末テスト」を頑張って欲しいと思います。

画像はあっちんさんがややフレームアウトしがちにおどけている姿。相変らず可愛いのだけど……ともあれ、元気そうで良かった(苦笑)

ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眞鍋を学べ10

今回は記念すべき?第10回目なんだけど、しかし内容が・・・・

眞鍋かをり『眞鍋かをりのここだけの話』・・・昨日(7月2日土曜日)更新分。

今回は日記ではなくタイトル通り「告知」に関する内容がメイン。但し、初めはなかなか真相を語らず何だかもったいぶっている模様…(笑)

序盤から思わせぶりな前フリの後に、「このたび、わたくし眞鍋かをりは7月吉日に、、、、」の記述が続くと「おおっ!眞鍋嬢もいよいよ結婚か?!」などと如何にも期待を持たせるような言葉!!
しかし…その後はお約束通り「ブログ本を出します!!!」と話をドスンと落としてきた。
ああ、一度これをやってみたかったんだってさ…ハイハイ、とりあえず彼女のためにうまく騙されてやりましたよ(笑)

その後は、7月末に発売予定の眞鍋嬢のブログ本『眞鍋かをりのここだけの話』に関する内容等の記述が続く。
話を聞いてみると、“トラバの女王”の名に恥じない、極めて内容の濃いブログ本になりそう。何でも、企画発案の段階から眞鍋嬢が関わっていてかなり凝った内容の作りだそうで、眞鍋嬢のブログの愛読者は必読といったところでしょう。
私もいずれこのブログ本を手に入れたいと考えていますよ。とても楽しみであります。

……今回は流石に話が広がりそうになくて、結局は只の賑やかしの記述になってしましたね。次回こそは私ももう少しマシな文が書けるように頑張りますよ(苦笑)

じゃ、この辺で失礼しますかな。

※今回も懲りずにトラックバックします。次回更新もとても楽しみにしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 2日 (土)

暑いながらも充実した日々

◎今回は時間の都合でいつものブログチェックのみです。

平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)』・・・今日(7月2日土曜日深夜)更新分。

昨夜、仕事先の沖縄から帰宅したらしい。とてもエンジョイしてきたらしく、「海水浴」「沖縄料理」「生リス?」「温泉」、、、そして今回の目的である「撮影の仕事」と、充実した沖縄での数日間だったようです。

特に、「縁側で寝っころがりながら目をつむって撮影をしているときは、半分本気で寝かかっていた」との内容は、いかにも“のほほん”“マッタリ”とした裕香嬢ならではのエピソードで、リラックスして撮影に臨んだ事が窺えます。

また、撮影1日目と2日目の午前までに発生した、裕香嬢曰く「秘密」と称するハプニング?に遭遇したらしいが…果たして何でしょうかねぇ~???
これも、後のお楽しみという事で。。。

“沖縄土産”となった「日光湿疹」を体中に作った裕香嬢は、きっと今頃は沖縄の思い出に浸っているのでしょうね。

ともあれ、今回の沖縄での撮影、本当にお疲れ様でした。

・・・・イイ夢見ろよ!(by 柳沢慎吾)

追記……7月3日(日)18時00分~18時30分からテレビ東京系で放送される『ドライブ A GO GO!』に、平田裕香嬢が出演!!
以前「飛騨高山」裕香嬢が行ったのはこの収録のためだったのね。。。

今回は、いつも「世界ふしぎ発見!」で珍解答を繰り返して“ひとしくん人形”を“ボッシュート”されている野々村真氏と同行し、番組の特徴である「2人で“ドライブ”する形式」で岐阜県の歴史情緒溢れる『飛騨高山』を旅する。
その内容とは、「飛騨の里『合掌造り』」など『飛騨高山』の名所めぐり、「飛騨温泉郷『福地温泉』」でゆっくりと温泉につかったり、宿では美味しい『郷土料理』に大興奮しながら舌鼓を打つ…等々、いずれも興味深い内容であります。

幸いにして、テレビ東京系列局の「テレビ北海道(TVH)」でも同日・同時刻に放送されるので、もちろん!私も3日の夕方はこの番組をとても楽しみにしておりますゾ!!
・・ということは、私と同じ北海道在住の裕香嬢のご家族・親戚縁者の方々も注目されている事でしょうね。
この番組を通して、裕香嬢が芸能界で頑張っている姿を見せることが出来るので、これも一つの“親孝行”になりますな。

※今回もいつものように僭越ながらトラックバックさせて頂きますよ。どうか宜しくです。

長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ』・・・昨日(1日)、今日(2日)3回、更新分。

タイトルの「明日楽しみ!」のとおり、まゆまゆさんは今日出演する予定のインターネット放送『新・アイドルNOW!』と、アキバの石丸電気で行なわれる「DVD『コッサバ3』発売記念イベント」がとても楽しみでならないようだ。

ちょうど添付している画像はそのDVD『コッサバ3』のパッケージ(ジャケット)。

私はそのインターネット放送『新・アイドルNOW!』を先ほど拝見しましたよ。
まゆまゆさんが奥からカメラの前に登場する際に、いきなり天井に頭をゴツン!とぶつけるハプニング。出だしから周りの笑いを誘って“つかみ”はOK!!!
黒と白を基調とした服装もナイスでしたよ。
恋愛の話になると、まゆまゆさんが「ミステリアスなタイプの男性が好き」と発言するやいなや、同じくゲスト出演した類家明日香ちゃんが「(だから)男運がない!」などと横からツッコミを入れたり、「無人島に行ったら何を持っていく?」との問いにまゆまゆさんは「化粧品」と答え、「(無人島で)発見された時にきれいな姿で発見されたいから」とその理由を述べるなど…終始、まゆまゆさんはお得意の“ブリッコトーク”を炸裂させたり、明日香ちゃんは所構わずツッコミまくって笑いをとるという「絶妙な?コンビ」で番組を盛り上げていました。
ちなみに、好物の話に及ぶと、まゆまゆさんは『カステラと牛乳』というお決まりの返答。きっと彼女は、かつて学生時代に「遠足」や「修学旅行」でも『カステラと牛乳』を持って行ったのでしょうね(笑)

終始番組中はゲストのまゆまゆさんや明日香ちゃんとレギュラー出演のアイドル達との意気がピッタリ?で軽妙なトークを繰り広げ、あっという間に番組は終了。とても楽しかったですネ♪…また機会があれば是非出演を!!

ちょうど現在は午後1時から始まっている『コッサバ3』イベントでもまゆまゆさんは“ブリッコトーク”で観客を魅了しているのでしょうね。但し、今頃は既にイベントが終了しているのかもしれませんが。。。
のちに、今日のイベント報告をとても楽しみにしております。

……と思ったら、たった今、先ほど出演したイベントとインターネット放送の模様がそれぞれ3回UPされています。1、2回目とも美女2人の“2ショット写真”で、3回目はイベントで頂いたプレゼント。

1回目はインターネット放送『新・アイドルNOW!』出演直後に撮影されたものか。しかし何故か上着がおそろいだった…(笑)

2回目はイベント終了後に撮影したものらしく、2人ともDVD『コッサバ3』スカパー275ch.「EXエンタテイメント」の番組『コッサバ』で披露したコスプレの衣装。お2人とも似合っててとても可愛いのですが、何故か明日香ちゃんは“酸っぱそう”な顔をしている…。

3回目はそのイベントでファンの方から頂いた『ビスコのカステラ』が写っている『ビスコ』といえば「ビスケット」を想像するが、「カステラ」バージョンもあるのか…知らなかった(笑) カステラ大好きなまゆまゆさんはこのプレゼントを頂いてさぞや感動した事でしょう。その他、色々プレゼントを頂いて大感激のご様子。本当に良かったね~~☆

イベント中、色々とハプニングがあったらしいですが…ともあれ、今日のインターネット番組&イベント出演、本当にお疲れ様でした。

金井アヤ『アヤにャンの日記』・・・昨日(1日)更新分。

昨日アヤにャンさんは『ゴキブリ』にたたられた一日だったそうな。玄関前で『ゴキブリ』が待機して、アヤにャンさんがドアを開けるのを今か今かと待ち構えていたらしい。
仕方ないので、彼女は『ゴキブリ』を“始末”したそうだが…何でも、その時彼女は生まれて初めて『ゴキブリ』を滅したそうな。彼女は心優しい持ち主なのか、『ゴキブリ』を滅した後、しばらくヘコんでしまったんだそうだ。

まあね、結局人間は「動物」や「植物」を殺生して生活しているわけですから、あまり罪悪感に陥らないようにして下さいな。でもその心優しさは素晴らしいですね☆ いつまでもその純心を大切にして下さいね。

ちょうど今日、愛しの“マト”さんこと豊原里美ちゃんに会うらしいので、是非マトさんになぐさめてもらって下さいな。

おっ、画像を見てみると、『オレオ』をほおばっているようだね。黒い帽子をかぶってとても可愛いボーイッシュな姿であります。彼女は男の子っぽい装飾品がよく似合いますな。
但し、メンズものの衣装を着てしまうと完全に男の子になってしまうようですが…(笑)

良く見ると、何気に“オレオ”が“オレヲ”になってる…「ヲタドル」みたいじゃん、、、あっ、彼女は自他共に認める「ヲタドル」か(笑)

『オレオ』って、クッキーにココアを練りこんだクッキーサンドだけど、時々無性に食べたくなるお菓子だよね。
あぁ~、考えただけでも『オレオ』が食べたくなってきた。。。。

ちなみに、『オレオ チョコレートパイ』もなかなかイケます! 是非一度お試しを!!

吉川綾乃『あっちんの日記だよ』・・・昨日(1日)更新分。

気付いたらもう7月。日々の時間に追われて、ブログを更新するまで気付かなかったよ(苦笑)
あっちんさんの学校では昨日から「期末テスト」が始まったらしい。
全国何処の中学校や高校でも先月末から「期末テスト」が始まっていて、割と早めの時間に下校している生徒を最近よく見かけますよね。
もちろんいうまでもなく、彼女には悔いのないように、テストを頑張って欲しいものですが、特に得意な科目は満点を目指して全力で頑張って欲しい!!!…まぁ、苦手な科目の場合はそこそこ点を取れれば宜しいですから…(笑)

画像は、彼女が大好きな「干し梅」のパッケージが写っている。『種ぬき干し梅』と表示されている。
『干し梅』は「クエン酸」「リンゴ酸」「ビタミン類」が豊富に含まれていて、「健康増進」「夏バテ防止」「疲労回復」につながるのでGOODですね~!!!!
『干し梅』は夏のおやつにはピッタリということでしょう。どんどん食べましょう!!
夏は汗をよくかくので、彼女がおっしゃるとおり「塩分」と「水分」をより多く必要としますから、「塩分」も含まれている『干し梅』を食べて「水」も一緒に摂れば尚更宜しいのでしょうね。

とにかく、夏バテに負けず蒸し暑い「梅雨」の時期を乗り切り、「期末テスト」とお仕事を是非頑張って欲しいと思います。

で、以前大の好物だった『話梅』は買うのをやめちゃったのかな? これは違う『干し梅』のようだけど…。

ではでは。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月 1日 (金)

カフェインの摂り過ぎに注意!

まずは“笑えるアイドルネタ”から。

SW帝国軍“こりん星”は攻撃せず(スポニチ)  
“故郷”こりん星が帝国軍からの攻撃を受けずに無事だという小倉優子

タレントの小倉優子(21)が30日、都内で開かれた「au×STAR WARSイベント」に出席した。携帯電話大手のKDDIが、映画「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」(9日公開)とタイアップし、映画グッズのチャリティーオークション(8月19日まで)などを実施。小倉は同映画のダース・ベイダーとおそろいの黒いローブ姿で登場。「(小倉が出身地だと主張する)“こりん星”から連絡は?」との問いに「こりん星は平和です。帝国からの攻撃には巻き込まれていないです」と答え、館内を笑わせた。

この記事を見て思わず笑ってしまった人は沢山いることでしょう。
こんなバカバカしい質問にも笑顔で答える“ゆうこりん”。“ゆうこりん”のキャラは作っているといわれているが、ここまで徹底していると逆に賞賛に値する。最近では最もアイドルらしいアイドルの一人。「ウキウキりんこ」とか、何でも語尾に「~りんこ」を付ける喋り方は、“ゆうこりんファン”にはたまらないのでしょうね。但し、一般人で「~りんこ」と口癖を真似する人がいるけど、お願いだからマジ止めて欲しい…(笑)

◎続いてはいつものブログチェックですが、、、何と!いつも紹介しているブログの更新は1つのみ。。。
それではと、「今日のおまけブログ」として、新たに気になるブログを1つ紹介します。

金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(6月30日)更新分。

昨日アヤにャンさんは夕方から「フットサル」の練習だったらしい。昨日の朝から雨が降り続いていたが、午後から雨が上がったので、ちょうど気温が下がる夕方は屋外で練習するのには絶好の時間帯だった事でしょう。現に彼女は当時、比較的集中して練習が出来たらしいですからね。
昨日は「フットサル」の練習、本当にお疲れ様でした。アヤにャンさんの試合での活躍に期待大です。

但し、昨日東京は、夕方になって涼しくなったといっても、気温は27℃前後で湿度も70%前後なので結構蒸し暑いのには変わりはなく、練習すると汗が多めに出たことでしょうから、当然のどが渇く。
現に、彼女は最近(昨日も)水を3リットル近く飲んでいたらしいですからね。でも運動した後や暑い時など、汗を一杯かくときに水分補給をするのはとても大切なことですからね。「熱中症」にならないためにもドンドン水を飲んで宜しいと思います。
私も毎日1リットル近く「お茶」を飲んでいますよ。ただ、彼女がおっしゃっているように、「お茶」を沢山飲むとそれに含まれる「カフェイン」の摂り過ぎで頭が痛くなるという症状はまさしく『カフェイン中毒』(カフェインの禁断症状)です。

カフェイン中毒』は、「パニック障害」「不整脈」「動悸」「不安」「筋肉のけいれん」「不眠症」など。また『カフェイン中毒による禁断症状』は、「吐き気」「頭痛」「疲労感」「筋肉痛」「意欲・集中力低下」など。
カフェイン』が一番多く含まれるのは、多い方から「コーヒー」「インスタントコーヒー」「紅茶」「コーラ類」「ココア」の順。「緑茶」は「紅茶」とほぼ同じ含有量でしょうね。
特に『カフェイン』の含有量の多い「コーヒー」や「お茶」は飲み過ぎは要注意なのです
!!せいぜい「コーヒー」や「紅茶」は一日コップ2杯程度が宜しいとか。
日頃から沢山「お茶」を飲む私も知らず知らずのうちに『カフェイン中毒』になっているかも…。

『カフェイン』は『頭痛』に効くといわれていますが日頃から『カフェイン』を多く摂取して『カフェイン中毒』になり,しばらくして『カフェイン』がきれてくると逆に『頭痛』を経験するようになるそうで、これを『退薬性の頭痛』というらしいです。これが『カフェイン中毒による禁断症状』です。

アヤにャンさんはおそらく「お茶」を控えてからしばらくして『カフェインの禁断症状』として「頭痛」がしたのでしょうが、数日すると「頭痛」もしなくなったことでしょう。だから、アヤにャンさんが結果的に「お茶」を控えたのは正解です。
私も今後あまり「お茶」を飲み過ぎないように気をつけます(苦笑)
むしろ飲むんだったら、カフェインが殆ど入っていない「麦茶」なんか良いかも知れませんね。それに「麦茶」は血液をサラサラにして『夏バテ防止・解消』に効果があるらしいですから。
私も今日から「麦茶」に切り替えますよ。「思い立ったが吉日」ですからね(←気が早って!)

それから…なになに、昨日の「フットサル」の練習の後はキムチチゲ』ですか…!! 辛そうだけど美味しそうですなぁ~~!!!『キムチチゲ』の画像を見ているだけでもつばが出てくるよ(笑)
添付されている画像は、まさにアヤにャンさんが『キムチチゲ』を口に入れそうにしている姿。これがまた可愛い~☆
暑い時や運動した後は辛いものを食べて汗をかくと新陳代謝が活発となってGOODですな。それに『キムチチゲ』は鍋の中に入れる「キムチ」「にら」「ねぎ」「豚肉」「豆腐」などの食材に含まれる栄養がとても豊富で、さぞやアヤにャンさんは昨日練習の後にこの『キムチチゲ』を食べて「元気回復」したことでしょうね。
おそらく「韓国料理店」か「焼肉店」で食べたのでしょう。

この後直ぐ私は夕飯なので、ウチにある「キムチ」を食べようっと!…これがまた辛いんだ(笑)でも美味しい☆

今日のおまけブログ

加藤ローサ『加藤ローサの“Blog de チェキ日記”』

現在、『mini』『CUTiE』などのファッション誌でモデルとして、また、映画やバラエティー番組など女優・タレントとして活躍中のローサちゃんは、イタリア人の父と日本人の母をもつハーフ。
1985年6月22日生まれ
で、先日22日に20歳の誕生日を迎えたばかり。今最も上り調子のタレント(女優)さんである。昨年1月から放送された「ゼクシィ」のCMが評判(特にブログ界で)となったのが記憶に新しい。
彼女の武器は「天使の笑顔」と呼ばれる愛らしい笑顔。しかし、熱烈ファンの間ではむしろ彼女の「上目遣い」が良いんだとか(笑)
上記の金井アヤちゃんと同じ「1985年生まれ」で、各界で活躍者を多数輩出する「“85年組”黄金世代」の一人。
ちなみに、同じハーフでモデル出身の木村カエラちゃんとは同じ事務所(ソニー・ミュージック・アーティスツ)所属で、共に「ボーダフォン」のCMに起用された事でも知られる。

そんなローサちゃんのブログは、元気かつ軽快な内容で、イタリア人の血を引く陽気な性格がこのブログでも現れています。
但し、難点なのは、時々しか更新しない事。月に1、2回しか更新しないし(笑)
それでもトラックバックの多さに唖然。。。。

しかし、誕生日プレゼントとして貰った物の中に「アンモナイト」とか「化石発掘キット」って一体…??

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »