« 祝・サッカー日本代表 | トップページ | とてもジメジメとしております。カビが生えそう… »

2005年6月10日 (金)

タイトル書くのを忘れそうになりました(冷や汗)

◎今日はいつものブログチェックと「今日の余談」編です。
今日は、何も気付かずにカギを落としてしまい、散々歩いて探したが結局見つからず疲れてしまいました。あ~あ。

平田裕香『ひらたゆかの日記(ブログ)』・・・6月9日(木)更新分。

先日裕香嬢と『酵素温浴』へ一緒に行ったお友達のお宅へ度々伺っているそうだが、そのお友達と姉上はともに美人で、「美人姉妹」のお宅なんだそうだ。
更に、そのお宅は裕香嬢が伺うと美味しいものや珍しい健康食品を色々と出してくれるような「至れり尽くせり」の好待遇を受けるので大変居心地が良いそうで、つい長居をしてしまうらしい。
裕香嬢にとっては都会のオアシスなんでしょうな。今度伺ったら甘んじて長居しましょう(笑)多少ずうずうしくなってもOKですよ。つい「前食べたあれはもうないの?!」とか言ってしまったり(爆)
長居して気が休まるならそれでいいんじゃないでしょうか。

おや!? 裕香嬢も美人だから姉上もきっと美人じゃないの??

平田姉妹は「ちびっこ姉妹」とは何ぞや? 裕香嬢は身長158cmもあるから少なくとも「ちびっこ」では無いのでは??
一般的に10代~20代の女性に多い身長は155cm~164cmの間ではないでしょうか。まぁ、姉上の身長が分からないので定かではありませんが。
それに「ちびっこ姉妹」と名乗るよりは「ミクロ系姉妹」と名乗った方がむしろ名前の響きが良くなるわけで。
変わらないのは、平田家は「めんこい姉妹」のお宅ということですネ♪

さて、今週発売(6月9日発売)の「sabra 011号(小学館・550円)」で平田裕香嬢のグラビアが5P載っていますが、変わらない彼女のナイスバディと“めんこい笑顔”が非常に魅力的であります。
彼女特有の屈託の無い“めんこい笑顔”は、ファンの心を虜にする裕香嬢の最大の武器です。
また、グラビアと共にインタビューが載せてありますが、まず今夏に公開予定の『英語の女』に関するエピソードや、3回しか行かなかった「駅前留学」の理由として「必要に迫られたり、日常で使ってないと英語は覚えられない」とか(笑)、中国に留学している友人との電話では北京語は少しは話せる、など。
詳しくは今週発売の「sabra」で。

※いつものように、トラックバックしますよ。どうか宜しくです。

長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(9日)更新分。

まゆまゆさん、昨日もジムで頑張っております。素晴らしいですねぇ~。何でも、最近高校時代の女子バスケット部の仲間が同じジムに通いだして、共に心地よい汗を流しているそうだ。「高校時代の夢よもう一度」という感じで仲間同士励ましあいながら結構キツイトレーニングに励んでいる模様。彼女はやはり「スポ魂」大好きな「体育会系」の女性なんですね。
画素に写っているまゆまゆさんの生き生きとした表情をしていて、現在公私共に充実した感じが窺えます。良かったですねぇ~。
しまいには、一緒にジムに通っているかつての女子バスケ部の仲間と再びバスケ部を結成しそうな勢いであります。それもまぁ宜しいかと。是非ご一考を。
それから…実際拝見していないので何ともいえないのですが、現在もまゆまゆさんはナイスバディなのでは??

河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記…今日(10日)更新分。

今日は体調を崩して寝込んでいるのだとか。

大丈夫?!?!最近彼女は体調を崩す事が多いけど、ちゃんと睡眠と食事をとっているのでしょうか、とても心配です…。

とりあえず体調の回復を祈るばかりです。。。

金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(9日)更新分。

先日頂いた「なめらかプリン」が脳裏に焼きついてしまい、未だに頭から離れないようです。そんなに美味しいのか…インチキグルメ派の私としても益々なめらかプリン」が食べたくなったゾ(笑)
さてメインとなる話題は、今日の健康シリーズ第二弾。アヤにャンさんは「ヨガ」と「自宅で出来るマッサージ」を勉強してきたらしい。
特にヨガ」の特徴である3つの呼吸法を体験してきた模様。心と身体をリフレッシュできて、とても感慨深い一日だったそうだ。
何でも、「ヨガ」を続けていると体調が良くなるだけでなく、心が穏やかになり、くよくよと悩まなくなるらしいですからね。リラクゼーション効果が絶大なのでしょう。
昨日彼女は本当に貴重な体験をしましたね。

◎「今日の余談」編
昨日の「みなさんのおかげでした」の名物コーナー「新・食わず嫌い王決定戦」に出演した上野樹里ちゃんがお土産として紹介したのは『十勝大名豆乳クリーム(おやき)』でしたね。先日私が紹介した、札幌に本店がある「サザエ食品『十勝大名』」の店で、番組で紹介したのは同店の「東急百貨店東横店」売られているもの。上野樹里ちゃんいわく「あまり甘くないのがいい」のだとか。今度是非食べてみよう…。
それから、同じく出演した保坂尚輝さんの好きなものに「ジンギスカン」が登場しましたよね。保坂さんも御飯と一緒にジンギスカンを美味しそうに食べていましたが、やはり番組内でも現在都内を中心として「ジンギスカンブーム」が起きていることに触れていました。去年辺りからテレビやグルメ雑誌で相次いで取り上げられ、モツ鍋ブームの再来といわれている現在、「ジンギスカン」が脚光を浴びています。
やはりなんと言っても第一に「ヘルシー」なことが原因かと。何と言っても、羊肉(子羊肉の「ラム」、マトン)は『体脂肪を燃やす』成分の「カルニチン」が豊富に含まれているのですよ。そして、何より「高たんぱくで低カロリー」。「ジンギスカン」はもやしや玉ねぎやピーマンらと一緒に焼いて食べるので栄養のバランスが非常にイイ!!ダイエット効果があって沢山食べても太る心配が要らない!!!「ジンギスカン」を沢山食べて体脂肪をどんどん燃やしましょう!!!!
更に、食べてみて羊肉が美味しいと気付き始めたのが第二の原因でしょう。今まで、羊肉は独特のクセが敬遠されていた原因ですが、クセが少なくて美味しい上質の羊肉が出回るようになったのもジンギスカンブーム」が起こった原因でしょう。あの甘酸っぱいフルーティーなタレも特徴的。焼いて食べる直前にタレにつけて食べる「付けだれ」タイプ、予め羊肉をタレに漬け込んでおいたものを焼いて食べる「味付け肉(後付け)」タイプの2種類あります。初心者はクセが全く気にならない後者の「味付け肉」のタイプをオススメ
もうこれは食べないと損ですよ!奥さん!!(みのもんた風)

北海道では「ジンギスカン」は昔から代表的な家庭料理で、「キャンプ」や「祝い事」には欠かせません。特に「桜の花見にはジンギスカン」と決まっています。桜の木の下でジュージューと焼いている光景は他の地域ではまず見られないでしょう。但し、私はどちらかというと「花見のジンギスカン」は否定派なんですが(笑)
いまや、スパイシー&ヘルシーな『(札幌名物)スープカレー』とともに全国展開する北海道料理であります。

|

« 祝・サッカー日本代表 | トップページ | とてもジメジメとしております。カビが生えそう… »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/4497208

この記事へのトラックバック一覧です: タイトル書くのを忘れそうになりました(冷や汗):

« 祝・サッカー日本代表 | トップページ | とてもジメジメとしております。カビが生えそう… »