« 今日も朝からジメジメ… | トップページ | 今日は過ごしやすい天気 »

2005年6月13日 (月)

眞鍋を学べ6

今回は同シリーズ第6回目。私も懲りずにコメントを書かせて頂きます。さて、今回はどんな内容が飛び出すのでしょうか…。

眞鍋かをり『眞鍋かをりのここだけの話・・・6月11日土曜日更新分。

何だか、最近の眞鍋嬢は風邪を引いてばかりの様子。ちゃんと睡眠や食事を取っていらっしゃるのでしょうか??
身体が資本の『職業』ですから、尚更体調管理には十分に気を付けて欲しいものです。

で、その『職業』にまつわる話が今回メインとなる話題。それも『職業の詐称』という「詐欺師」のような事がマイブーム!?タクシーに乗るとついやってしまうだと?!…おいおい、人を騙すような悪い事をしちゃダメだよ~!!
でも読み進んでいくとそうでもないらしい。彼女の変わった外見から、タクシー運転手に怪しまれたり、「何やっている方ですか?」と『職業』を尋ねられることが度々あるらしいが、タクシーに乗るとずばり『眞鍋かをり』本人と気付かれる確立は半々だとか…へぇ~、何か意外。そういうものなのね。
眞鍋嬢本人と気付かれなかった場合、彼女は度々『職業』を訊かれているうちに素性を明かす事が面倒になり、しまいには作り話をして『職業の詐称』をするようになったらしい。それが相手の反応がとても楽しくてついハマってしまったんだとか…もう相手を騙しているという後ろめたさがまるで無し(笑)詐欺師の資質がかなりあるとみた(爆)
それにしても、彼女は変わった事に興味を抱くんだね。自分がなった事の無い『職業』を演じることによって、次第に「違う自分に変身する」快感を覚えたのだろう。彼女は昔から「変身願望」が強かったのか…??

彼女の演じる「スタイリスト」などは、まぁ分からんでもないが、更に「銀座のホステス」とはまた、かなり風変わりなことを言うもんだ。「話し方はかなり上品」だとか「脚はビシっとそろえる」という、普段眞鍋嬢が滅多にやらないこと(笑)をしてまで、そんなにも「銀座のホステス」を演じたいのだろうか。以前から漫画「女帝」に影響を受けて「銀座のホステス」をやってみたかったのが今回の発端らしいが…ホント、眞鍋嬢は不思議な人だ(笑)
まぁ、そこが彼女の面白い部分ではあるけれど。
それで、実際彼女はタクシーの中で「銀座のホステス」を演じたが、彼女が全く想像が付かない世界にまで追及が及んでしまった展開に、眞鍋嬢はかなり焦って大パニックとなってしまい、ボロが出そうになったわけだが、何とかごまかして目的地に到着。普通ここまで来ると誰しも懲りてしまうわけだが、かの眞鍋嬢は今度もう一回「再チャレンジ」だとさ(笑)
まぁ、その時は事前に「銀座のホステス」に直接リサーチをしたり、関連する本を読んでネタを仕込みましょう…でもね、そこまでしてやることかなぁ…???

私も「物好き」だけど、彼女もかなり「物好き」だねぇ…。

ひょっとして、今日も何処かで眞鍋嬢は何食わぬ顔でタクシーの中で『職業の詐称』を楽しんでいるのだろうか。。。。

※もちろん今回もトラックバックします。今回も“眞鍋節”が炸裂して、最後まで楽しく読ませてもらいました。次回も楽しみにしております。

|

« 今日も朝からジメジメ… | トップページ | 今日は過ごしやすい天気 »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/4538209

この記事へのトラックバック一覧です: 眞鍋を学べ6:

« 今日も朝からジメジメ… | トップページ | 今日は過ごしやすい天気 »