« 眞鍋を学べ5 | トップページ | 今日も心地よい天気 »

2005年6月 6日 (月)

今日も早朝更新。

◎最近はせいぜい話題になっているのは、社会ネタでは「立ち上がるレッサーパンダ」だとか、芸能ネタでは「大相撲・若貴不仲騒動」ぐらいで、他にはこれといった取り上げるべきネタがありませんので、あえてここに書く必要もありません。よって今日もいつものブログチェックのみです。あしからず。

長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(6月5日)更新分。

画像は都内有名菓子店「YOKU MOKU(ヨックモック)」の葉巻型クッキー『シガール』が写っている。とても美味しそうだ。中が筒抜けになっているタイプなのでサクッとした食感がたまらないのだろう。

「14本入り缶」か「20本入り缶」の商品かは判別できないけど、一度に一つや二つぐらい食べてもどうーってこともないと思いますよ。自分にご褒美をやらなくっちゃ。ストレスがたまっちゃうでしょ。
ただ、全部いっぺんに食べるより少しずつ食べた方が何日間も美味しいお菓子を堪能できるから良いんじゃないのかな。初めから一日何本食べると決めて、更に一日のうちに何回かに分けて食べた方が全然気にならないだろうし、沢山食べた気がしますし。
考え方としては「もったいないから少しずつ食べる」ということ。飲み物と一緒に食べるとお腹が満足して尚更良いと思うし。
まぁ、ともかく、あまり深刻に考えない方が良いですよ。美味しいものを全く食べないなんて人生損した気分になる。まゆまゆさんも遠慮せず食べましょう!心が豊かになりますよ。

但し賞味期限切れまでに全部食べきる事(←当たり前か(笑))

河合ヒナ『公式: 河合ヒナのプルルン日記』・・・昨日(5日)更新分。

昨日は無事撮影会が終了。大成功に終わった様子。良かったねぇ~。
実際に撮影会に足を運んだ方々にとってはヒナちゃん一緒にとても楽しいひと時を過ごせた事でしょう。

画像は「差し入れ」のケーキの数々。共演した此奈ちゃんと美味しく召し上がった模様。
まぁ、私が選ぶなら右下のレアチーズケーキ?でしょう。私はケーキを選ぶなら「チーズケーキ」か「レアチーズケーキ」が第一候補と相場が決まっておりまする。
チーズのクリーミーさが何ともいえないんだよね~。彼女も多分それを選んだんじゃないかなと。

結局彼女はこの中から何を選んだか?乞うご期待!という事で。
昨日の撮影会、本当にお疲れ様でした。

関川理沙『徳間プロモーション/関川理沙・・・昨日(5日)更新分。

まず、一昨日、昨日と夜遅くのチャットのお仕事があったらしい。連日のお仕事、誠にお疲れ様でした。
彼女とチャットをする人はきっと、優しさに包まれている彼女に癒されたいからチャットに参加するのでしょうね。
彼女は「心のオアシス」といったところだろう。

さて、昨日の東京は都心では25.2℃まで上がり“夏日”になったようだが、曇りがちだったせいか日差しがさほど強くなく、都内郊外の住宅地では最高22~25℃ぐらいで大して気温が上がらなかった様子。
更に、夜は気温が下がって窓を開けると冷たい風が入ってきて、涼しくて過ごしやすかったのだそう。
彼女は日記によれば、気分転換を兼ねて毎日一回は窓を開けて空気の入れ替えをしますよね。何度もしつこいようだけど、ホント気持ちの切り替えが上手い人だ。

さて、彼女の夕飯は「餃子」。料理が得意な彼女でも「餃子」の焼き加減が結構難しいのでやや苦戦した様子。
それでも彼女は美味しく作る事が出来たのだとか。流石ですネ。初めて作ったのに上手く出来るとは料理のセンスがある証拠。
焼き餃子」はいかにカリッと焦げ目を付けるかがポイント。「餃子」を焼く時に入れる水が足りなくてもいけないし多くてもいけない。その加減が難しい。
ちなみに、私は「餃子」を焼くのが結構得意であります。
最初は中火で「餃子」を焼いていくうちに水が少なくなってきたら、数分のみ強火で一気に焼くと焦げ目がしっかりと付いてカリッと仕上がる。但し焼きすぎに注意!
…まぁ、これが私独自の「餃子」の焼き方かな。

ともあれ、過去にお母さんと一緒に「餃子」を作った時を思い出しながら自分で作り、出来上がった「餃子」を美味しく頂いた模様。思い出に浸りつつも、昨日も変わらず元気で明るい“りっちゃん”でした。

金井アヤ『アヤにャンの日記・・・昨日(5日)更新分。

昨日は埼玉県の郊外(朝霞市)にある「丸沼芸術の森」にて行なわれた展覧会『アンドリュー・ワイエス水彩素描展』を見に行ったのだとか。
ホントだ!添付された画像を見てみると、田舎というより「芸術の森」の名のごとく「森」の中にあるみたいだね。更に看板を見ると、鉛筆で下書きした跡がある「手書き」の様子に、彼女いわく「『アッチョンブリケ』(…手塚治虫の原作の漫画・アニメ「ブラックジャック」に登場するピノコの口癖。驚いたときに発す。元の意味はドイツ語で「横隔膜橋正帯」の意味)」と、アニメ(コミック)ヲタ風に驚く(笑)
更に、予備校時代の教務の人に1年半ぶりにバッタリ遭遇。思いがけない再会にきっと思い出話に花が咲いた事でしょう。

私も浪人経験があるので分かりますが、孤独の戦いなんですよ。浪人しても受かる保証がありませんから。
しかし、彼女は努力して孤独の戦いに見事に打ち勝って志望校に合格したわけで、それは素晴らしいことだと思います。
更には芸能界デビュー(アイドルデビュー)まで果たしてしまったわけで、まさしく強運の持ち主でもあります。彼女の将来は前途洋洋でしょうね。
だから、今後行なわれる過酷な撮影もきっと大丈夫でしょう(だと思うよ)

で、話は元に戻りますが、「芸術の森」は札幌市内(郊外)にもあって私も2度ほど行ったことがありますが、自然と芸術家が作ったオブジェとが見事に溶け合った「造形美」はお見事であります。ピクニック気分で出かけられますしね。
彼女は「芸術の森」の展示室にあるその展覧会で、天才的なテクニックと彼なりの人生観が感じられる「水彩・素描」展をじっくりと鑑賞したのだろうか。彼女は生粋のアーティストだからこれらの名作の数々もきっと心の琴線に触れたのであろう。
ちなみに、アンドリュー・ワイエスは80歳を過ぎた現在でも現役で制作活動をおこなっているのだとか。ただただ感心。

吉川綾乃『あっちんの日記だよ・・・昨日(5日)更新分。

もう、「かにかにぃ~」とタイトルからして踊っています。画像はその「タラバガニ」が写っている。いかにも美味しそうだなぁ…。
推測だが、札幌市内にある定番の観光スポット「二条市場」から直接クール便で送ったものだろうか。
あっちんさんは、北海道滞在時にカニを沢山食べたそうだ。地元に住んでいる私でも一年に一回カニを食べるかどうかなのに…何だか羨ましいねぇ~。
彼女が送った「タラバガニ」は吉川家のご家族の方々に喜んでいただけた様子。
いやぁ~、何度も何度も我田引水で申し訳ありませんが、彼女及び周りの人たちに北海道の味覚を喜んで味わって頂けたようで、道民の一人としても非常に嬉しい限りで御座います(おっと、観光協会の回し者ではござらぬよ)

今回の修学旅行で沢山思い出が出来た事でしょう。本当に良かった。
この後は、今月中なのでしょうが、北海道とは全く正反対の位置と気候に属する『沖縄』で最新DVDの撮影に入るのだとか。
良い作品になるように是非頑張って来て下さいね。

ではでは。

|

« 眞鍋を学べ5 | トップページ | 今日も心地よい天気 »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/4433652

この記事へのトラックバック一覧です: 今日も早朝更新。:

» エッグアイドル「此奈」の生配信後直後をインタビュー! [生配信後の撮りたてアイドル画像をアーカイブしている「アイドル写真館」]
名前:此奈(ココナ)生年月日:1981年7月3日出身地:東京星座:かに座血液型:A型身長:160cmスリーサイズ:B97/W60/H85趣味:ギターの練習/詞を書く事/パソコン/お散歩/妄想する事特技:水泳/料理/キックボクシング 【配信後の感想】今日はみんな遊びに来てくれてあり...... [続きを読む]

受信: 2005年6月18日 (土) 02時20分

« 眞鍋を学べ5 | トップページ | 今日も心地よい天気 »