« 天気予報に反し、道内各地で雨模様の天気になりました。。。 | トップページ | 今回は特に「我田引水」の書き込みです »

2005年6月 4日 (土)

今回は書き込みにかなり時間を費やしました…

◎今回はいつものブログチェックのみです。日本対バーレーン戦を見ながら書いたのと、佐藤寛子ちゃんのブログで色々と考え込んでしまったので、休み休み書きました。
今までで書き込みするのに一番時間が掛かったのではないでしょうか。

佐藤寛子佐藤寛子のひとりゴト』・・・昨日(6月3日)更新分。

昨日更新された内容は、以前にも増して文学的エッセンスの効いた文章が書かれている。
もう、日記というより「叙情詩」である。彼女の思いのたけ感情を独特の表現方法で詩にしたためている。
まず、前半は「逃げる」から「…消えるわ」まで、後半は「雨に滲む…」から最後の「…この頃」まで、の2つに分けることが出来る。
特に前半は抽象的な表現が多いので、人それぞれ、その時の心情によって感想は全く変わってくる。

タイトルの「雨笑朝顔(あめわらうあさがお)」は、後半の文中にある「水にはしゃぐ紫陽花」とほぼ同じ表現。普通なら雨の日が続くと憂うつになるものだが、草花にとっては恵みの雨。あたかも雨に濡れて嬉しそうに「笑って」いるかのように彼女の目に映ったのだろう。
また、添付された画像は、前半の文中にある「沈丁花」か。

前半部分をよく読むと、韻を踏んでいる部分が何箇所がある。
「泣く、鳴く、無くして、音を無くして」「売り切れた、擦り切れた運動靴」「藍に消えるわ(藍=あい(「会い」もしくは「愛」))」などである。
韻を踏ませる事により、リズミカルな詩文になる。
また、「雨(水)に濡れる金魚」や「(真実の)絵の具」や「ドールのようなカクテル」などで色彩のコントラストを表現する事により映像的に印象を深めようとしている。ロマンチックな映像が目に浮かぶよう。

と…寛子嬢が思いを込めてしたためた前半の「叙情詩」を、私が本来の内容そのものとは別にただ端的に分析したような事柄を書いてしまいました。
彼女は、直ぐにでも詩人(作家)になれそうな文章を書くので毎度毎度拝見するたびに驚かせられています、というより私の文学的センスに欠ける頭だと何度も考えさせられている感じでしょうか。正直、前半部分の詩文は非常に難しいです。降参です。ゴメンナサイ。

一方、後半から最後までは、彼女の日常が垣間見られる内容が書かれています。
日々起こった出来事に対して素直に感動したりする一方で、人の見えないところで色々と気苦労を重ねているんだなぁと率直に感じました。
彼女は気持ち的に真っ直ぐなタイプだからこの先何度も壁にぶつかる事もあるでしょうが、是非乗り越えて欲しいと思います。
彼女ならきっとそれが出来ると確信しております。

※今回もトラックバックさせて頂きます。次回も楽しみにしております。

木村カエラ『Kaela★Blog

ふと気付いて彼女のブログを見てみたら、ものすごく更新されまくっています(笑)

5月31日更新分は3回! 6月1日更新分は6回!! 6月2日更新分は3回!!! 6月3日更新分は5回!!!!…もう全ての更新分に対して感想を書ききれません(笑)

とりあえず…5月31日更新分及び6月1日更新分は、彼女の父上のご実家がある「イギリス」編は、特に「お花畑」の一枚目と二枚目はまるで童話の世界に出てくるような風景でとても印象的です。辺り一面に同じ花々が広がる様はとてもメルヘンチックですな。
6月2日更新分では、特に「Xカエラ」は道路の真ん中においてある「車両通行止め『コーン』(by原宿警察署)」の大きさと小柄なカエラちゃんとの全く対照的な2ショットが何だか妙に微笑ましい。こんなデッカイ『コーン』を見たのは初めてだ(笑)
6月3日更新分は、「永遠のロックおやじ」の『奥田民生』サンがお手製のビミョ~なソフトクリームを持ってとても嬉しそうな表情がお茶目で笑えますね。オジサン頑張ってマス。同じく、広島帰りの新幹線の中、ご当地「広島カープのソースカツ『カープかつ』」をがっつくカエラちゃん。民生サンは広島出身で大の「広島カープファン」だから、彼から貰ったお土産かな??やはりカエラちゃんのブログには食べ物ネタは事欠かせません(笑)ウマソ~!!! カエラちゃんは、民生サンいわく『小さな巨人』だとか…なるほど!!言い得て妙ですな。
3日目最後の更新分は、彼女のメイクさんの愛犬『ロカ』ちゃん。チワワのようだ。カエラちゃんはこのワンちゃんの愛くるしい動作に「可愛くて愛しくて、たべちゃいたい(笑)くくく。」…食べちゃダメよ!(笑)

ちなみに、今週木曜日の『saku saku』では、カエラちゃんはいつもにも増して増田ジゴロウの何にでも噛み付くトークに素直に付き合っていました。普段ならそっぽを向いて聞かないフリをしたりしているのに…先日イギリスで従兄妹(4歳)とずっと付き合っていたから、と理由を述べていました。ということは増田ジゴロウは4歳児なみか(笑)

また、増田ジゴロウが自作で「札幌のうた」を披露していました。途中映像で「大通り公園」「旧道庁赤レンガ庁舎」などが流れていました。道内サクサカーが映像提供したらしい(多分、HTBのテレビカメラマン)。札幌市民としては非常に嬉しかったですね。

長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ・・・昨日(3日)更新分。

最近私は個人的に兄弟姉妹ネタばかり書いているが、今回も「姉妹ネタ」です。長尾家の美人姉妹についての日常のひとコマ。

まゆまゆさんが家に帰ったら寝起きの悪い妹さん(長尾麻未ちゃん)がいて、あまりにも不機嫌だったので彼女は怖くて「触らぬ神にたたりなし」状態。
何だか姉と妹との立場が逆転しているね(笑)
逆にまゆまゆさんは朝の目覚めが非常に良いらしく、元気一杯だそうだ。長尾家の姉妹は性格だけでなく寝起きに関しても真逆なんだね。

どこまでも興味深い姉妹ですねぇ~
今後もまだ明らかにしていない「姉妹ネタ」がまゆまゆさんのブログで飛び出しそうな感じです。

画像はウインクをしながらゴールドキウイに口付けをしている「悩殺ショット」です。
日頃のグラビア研究で培ったベストショットを久々に披露しています。
とてもクラクラしましたよ~!!!
彼女のこの姿を見てやられちゃった人も多いと思います。
キュートかつセクシーな姿を彼女なりに表現しております。珠玉のショットです。

関川理沙『徳間プロモーション/関川理沙・・・昨日(3日)更新分。

昨日、彼女は「演技レッスン」を行なったそうで、「ボケとツッコミ」のコント形式でのレッスンだったそう。
それで、彼女は「ツッコミ」役も行なったそうだが、「(お医者さんの)ボケ役」の方がやりやすかったらしく性に合っている模様…ああ、やっぱり(笑)
でも彼女はいつもの通り「あはは」と笑い飛ばしております。この天性の明るさがコントに向いている証拠です。
逆に彼女の「ツッコミ」役もどんな感じなのか一度見て見たいですね。
でもやっぱり、彼女の「ほんわか」とした雰囲気からは「ボケ」役が一番似合うとは思いますよ。

ともあれ、昨日はとても楽しかった「演技レッスン」だったそうで、本当に良かったですネ~
昨日も元気で明るい“りっちゃん”でした。

来週も「演技レッスン」があるそうですが、今後の演技力向上につながるよう、どうか頑張って下さいね。

金井アヤ『アヤにャンの日記』・・・昨日(3日)更新分。

画像は片方のイヤホンのスポンジ状の黒いカバーが外れてしまっているショット。
ああ、このスポンジ状のものは直ぐ外れるんですよ。
もちろん、アヤちゃんのように本体は外してもカバーだけが耳に入ったままの状態は私も何度も経験しております。
私の場合は「iPod」ではなく、(カセットテープの)ウォークマンかCDウォークマンですが…(古っ!)
しまいには、何度も使っているうちにとうとうそのカバーが破れてしまいました。だからもうカバーは付いておりません(苦笑)

それから、どこかに落としてしまったと思って探したら、ふと後で気付いて自分に付けたまんまの状態だったという経験は、他にもあります。
メガネがないと探していたら自分の頭の上にあったとか、しまいにはメガネを掛けたまま居眠りをしてしまい、起きた後も「寝ぼけててメガネを掛けているという自覚」がなくてメガネを探したという経験があります(笑)
それは寝るときはメガネを当然ながら外すので、起きた後はまずテーブルの上にあるメガネを探す習慣があるからつい、掛けているのにもかかわらずメガネを探してしまったのでしょう。

ハイ、以上で私のドジ話は終了。。。。

アヤちゃんは、『iPod』ライフを十分に満喫しているようで、羨ましい限りで御座います。やはり、聴いている曲は「アニソン」が中心かな???

◇番外編・・・昨日午後7時に放送された、吉川綾乃ちゃん出演番組「アイドルの星#24」について。

いつもながら、彼女のダイナマイトバディはとても魅力的でしたね。透き通るようなもち肌は非常に美しいです!!!
更に、日常の事に関する質問をキュートな笑顔を交えながら率直に答えている姿も非常に好感が持てました。おっとりとして“ぽわ~ん”とした雰囲気がまたイイ感じですね。
最近は、「ディズニー」「サンリオ」などに加え、女子高生に人気の「スポンジボブ」の『ハンドタオル』を集めているという「乙女チックな嗜好」もまたイイですね。
特に印象的なのは、質問の中で、中高生が聞いたら「鼻血が出そうな」答えもすらすらと言ってしまう(笑)…正直を絵に描いた人なんですネ。
聞いてて私もドキドキしましたよ(笑)言いにくい事を包み隠さずにさらっと言ってしまう「あっけらかんとしたタイプ」なのでしょう。お茶目な所もあるようです。
ただ、彼女の様子を画面で見た感じから、言われた事を何でもそのまま受け取ってしまう「純真な心の持ち主」のように見受けられます。
という事は、もしこの私のブログを彼女がご覧になっていたなら、私が書いた事に対してお気を悪くしていらっしゃるかもしれません。私は行き過ぎた表現を気付かないまま度々書いてしまっているかもしれませんので、彼女はまともに受け取ってしまうかも知れない。
私は今まで悪意を込めて書いた事は一度もありません。それだけはどうかご理解のほどよろしくお願いします。
数々の御無礼どうかお許しを。ゴメンナサイ。

前回も書きましたが(Sマネさん情報による)、番組最後に9月に発売される5thDVD(BNS)の告知がテロップで表示されていました。まだ本格的に撮影に入っていない様子。良い作品になるよう期待しております。

ではでは。

|

« 天気予報に反し、道内各地で雨模様の天気になりました。。。 | トップページ | 今回は特に「我田引水」の書き込みです »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

力作?(笑、←これは失礼)、お疲れ様です。私も昨日(6月3日深夜)のバーレーン対日本戦を観ました。更に、今日(6月4日)、狭山丘陵まで行って来ました(簡単に言うと、インボイス西武ドームでの西武対横浜戦を観に行ったと言う事)。他にもちょっとした用事があっての事だったのですが…。

睡眠時間3時間と言う強行日程。流石に少し疲れました。でも、それも「好試合」(注:横浜が勝ったから好試合という訳ではナシ)によって実に満足いくものとなりました。しかし、神奈川の南端から狭山丘陵は遠い(苦笑)オマケにドーム球場なのに雨が吹き込んでくるし(とは言っても水滴と言う感じでしたが)。

小鳥や虫が飛び交う中での観戦となりました。屋根は付いていますが、「自然を感じられる」球場ですね、あそこは。

お前の話はそんなにしなくて良い!!!と言う声が聞こえてきそう…(苦笑)とりあえず、賑やかしに…(で良いのか?)

投稿: Yellow Magic Carnival | 2005年6月 4日 (土) 23時20分

ちょっと続けて…。

綾乃さんの出演しているスカイパーフェクTVの番組は見られないのでとうきびさんのお話を参考にします。何かまた、やらかしたんですか?彼女は(←失礼)。まあ、とうきびさんの言う通り「悪意」がありませんからね、彼女の発言には。周りが聞くと「えっ?」と言う事もありますね。

アヤさんのイヤホンパッドの件は良く分かりますね、とは言うものの最近はすっかり「ヘッドホン」派なので、無くなるパッドが無いのですが(笑)もし、アヤさんが「ヘアスタイル」を気にしないと言うなら、ヘッドホンをおススメするのですが…。街中の女性でも結構、「ゴツイ」ヘッドホンをしている人が多いので、東京は。そんなに目立たないと思います。

とりあえず、「侍2人」についてコメントしてみました(とりあえず、だらけだな、私は…)。

投稿: Yellow Magic Carnival | 2005年6月 4日 (土) 23時34分

Yellow Magic Carnivalさん、いつもご丁寧なお返事を頂き、誠に有り難う御座います!!
今回は特に、突っ込んだお返事を頂いて感謝です!!!

昨日のサッカー日本代表戦は燃えましたね。後半はバテバテだったのですが、よく最後まで戦ったと思います。後はすっきりと北朝鮮に勝ってW杯出場を決めてほしいですネ。

土肥投手が好投した試合ですね。元西武出身の土肥投手が古巣の西武相手にあわや完封勝利というところまで頑張りましたよね。最後はカブレラに打たれてクルーンに最後を託しましたが、とにかくご贔屓の横浜が勝って良かったですネ。
インボイス西武ドームはドームなのに外から雨風が入ってくるのは何か不思議ですよね。完全に塞げば宜しいのですが…ああいった感じのほうが、夏場は宜しいのでしょうね。但し冬は非常に寒そうですね。

綾乃ちゃんの水着姿は素晴らしいですネ。まさにダイナマイトです。人当たりが柔らかいので癒し系でもあります。
やらかした…というより、自慢のバストについての質問が中心になったのですが、それに対し彼女はあっけらかんと話すので、ドキドキものでしたよ。おいおいっ!って(笑)まぁ、そこが彼女の魅力でもあります。

オーディオ派は断然ヘッドホンですよね。重低音を漏らさずしっかりと聞くにはヘッドホンでしょう。
アヤちゃんのような「iPod」派はイヤホンをする人が多いのでしょうか。それにしても「iPod」は欲しいですねぇ~。羨ましいです。

投稿: とうきび | 2005年6月 5日 (日) 15時56分

とうきびさん、毎度です。インボイス西武ドームは元々、野外球場であった西武所沢球場に屋根を被せた感じなので、あの「隙間」はどうしようも無かったのだと思われます。でも、あの球場のつくりは少し好きですね。「掘り込み式」の球場なので、普通の球場に見られる「スタンドの間の出入り口」が無いのです。球場入口からスタンドまでの通路がスタンドの上にあり、そこから下って席に向かっていく感じ(分かり易く言うと『淵から降りていく』と言った感じ)がその理由です。

綾乃さんの話は…、止めておきましょう。思うところはありますが、実際の放送を見ていない私には「想像の域を出ない」事ですから(笑)。3rd DVD等から、その辺の話が「あっけらかん」としているのは想像に難くないのですが、やはり、「想像」ですからね。

ヘッドホンは、YMOがライブでモニタリングに使っているのを見て憧れ(って、何時の話だ、笑)、昔からかなりの数を買い換えていたりします。でも、今は当の3人がライブでモニタリングを「イヤホン」で行っているのですけれどね(笑)アヤさんは頭の上にあまり飾りを作らず、しかもストレートヘアなので「ヘッドホンでも宜しいのでは…?」と思ってしまったのです…って、本人に分かる様に言え、って?(苦笑)

これからもこんな感じだと思いますが、こちらこそよろしくお願いします。

投稿: Yellow Magic Carnival | 2005年6月 5日 (日) 17時37分

Yellow Magic Carnivalさん、いつもお返事を頂いて感謝しております。

西武ドームの詳しいご説明有り難うございます。
道理で西武の選手達が帰るときに上に上がっていくわけですね。
以前から不思議に思っていましたが、謎が解けました。有り難うございます。

ちなみに以前綾乃ちゃんの日記に登場した「相模湖」は今回の「アイドルの星#24」の撮影が行なわれたようです。

確かに、アヤちゃんはヘッドホンの方が似合いそうですね。
現に以前はヘッドホン派だったそうですから。

流石YMOのファンですネ。ヘッドホンをいくつも持っているとは驚きの一言です。私はたった一つしかもっていませんので(笑)

ではでは、今後ともご贔屓に。

投稿: とうきび | 2005年6月 6日 (月) 07時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/4402105

この記事へのトラックバック一覧です: 今回は書き込みにかなり時間を費やしました…:

« 天気予報に反し、道内各地で雨模様の天気になりました。。。 | トップページ | 今回は特に「我田引水」の書き込みです »