« 今回は「おまけアイドル情報」付きです | トップページ | 今日も好天となりそう…(一部追記) »

2005年6月 1日 (水)

昨日はとてもイイ天気

◎今回は時間がないのでアイドル情報ネタはありません。

さてさて、いつものブログチェックへと参りましょう。

長尾麻由『まゆまゆ☆ブログ』・・・昨日(31日)更新分。

タイトルは「イジワル」…何!?まゆまゆさんが意地悪でもされたのか!?と思ったら、カタカナ表記で全て書かれているので一体どういうことだろうと更に読み進めると…なるほど~、彼女はカタカナを読むのが苦手なんだとかで、今回はあえて他の人も読みづらくするために「イジワル」っぽく全文カタカナ表記にしたんだね。
「これで私がカタカナを読むのが苦手な気持ちが分かったか!」みたいな…(笑)

一応、彼女のブログで書かれた内容はココでは平仮名と漢字で表記させてもらいます。流石に殆どまゆまゆさんのようにカタカナだけで表記すると読みづらいので(笑)

今まで『おこと(お琴)教室』を『おとこ教室』と勘違い(読み間違い)をしていたエピソードは、「カタカナというより平仮名から(勉強の)やり直し」というオチで文の最後を締めくくる。
ここでも彼女の文章構成の上手さが現れています。それにしても、当時『おとこ』と読んでしまったのは別に深い理由は無かったのね(笑)

…改めて考えてみると今回は非常に面白い試みですね。どういうわけだか、カタカナを読むときは抑揚がない読み方になってしまう。それこそ、以前何度もテレビで放送されていた、相武紗季ちゃんが出演するOCNのCMワレワレハ、ヒカリノプロバイダ~」みたいに(笑)

ちなみに、私はまゆまゆさんへ「イジワル」の文章を今まで書いていないつもりですが、私が過去に書いた内容にもし「イジワル」と感じ取ってしまう部分があったら、ホントウニゴメンナサイデス。

ところで、このめんこいわんちゃんの画像は何の意味があるのでしょうか???多分、まゆまゆさんの愛犬だろうけど…。

関川理沙『徳間プロモーション/関川理沙』・・・昨日(31日)更新分。

昨日は朝からお仕事があるため、昨夜から(東京は)ずっと雨模様のぐずついた天気の中、傘を差して出かけたそう。
しかし、13時に終わったらすっかりと雨は止んで晴れ晴れとして気温も上がって暖かくなったんだそうだ。
やはり感受性の豊かな彼女だから、雨上がりの景色を見て、気分も上々だったようで、虹を探そうとしたそうですから。
彼女はどこまでも明るく元気で前向きです。
BBSの書き込みを見ても、彼女の笑顔と明るく元気な姿から元気を貰っている人、救われている人が沢山いらっしゃるみたいですネ。
彼女自身も自覚しているように、天性の明るさと温かさはまさに「太陽」のような人です。

これからも「太陽」のようにファンの人たちに「キュートな笑顔と希望の“光”」を照らし続け、「元気と心の暖かさ」を与え続けて欲しいです。

ところで…彼女も「お洗濯」が大好きなんですね。同じ元気と明るさを売りとしている吉川綾乃ちゃんと同じだ(笑)

理沙ちゃんもまた、お嫁さんにしたいアイドルを目指せる一人ですね。

金井アヤアヤにャンの日記』・・・昨日(31日)更新分。

財布の中身の整理を疎かにしていたら、レシートが溜まりに溜まっていたとか。あるある、私もよくレシートを溜めるほうです(苦笑)
いつも思うけど、レシートじゃなくてお金が貯まればいいのにねぇ…(笑)

しかし、「レシートを溜め込んでいるとお金が貯まらない」という言葉は久々に聞いたなぁ…何かオバちゃんぽい表現だけど、道理で私の財布はお金が貯まらない訳だ(爆)

「なんとなくイェ~イ!!」という気分次第で撮った可愛い笑顔の姿。
今風にピースサインを横にするのはご愛嬌か。

気付いたけど、いつも彼女はとても感度の良いデジカメか携帯のカメラを使っているのですネ。
非常に画像がクリアだ。おそらく200万~300万画素ぐらいか?
ちなみに、私の携帯のカメラは50万画素です…ショボすぎる…早く新しい携帯に変えたいなぁ~

吉川綾乃あっちんの日記だよ』・・・昨日(31日)更新分。

今回も修学旅行先の北海道から。第二日目。相変わらず元気そうですネ♪
硫黄山の名物「ゆで卵(温泉卵)」を食べたんだとか。さぞや美味しかった事でしょう。
硫黄山のふもとに川湯温泉があり、挟むようにして両隣に屈斜路湖と阿寒湖があります

おそらく昨日のルートは、帯広→釧路→(釧路湿原)→(屈斜路湖、阿寒湖、硫黄山・川湯温泉)とたどったのでしょう。
そういえば、昨日の摩周湖は霧がかかっていたのでしょうか?…摩周湖は年の2/3の日が霧がかかっているのですよ。
逆に晴れた摩周湖を見ると「婚期が遅れる」と昔からいわれているぐらい(笑)

ちなみに、昨日の札幌は引き続き好天に恵まれて最高気温が24℃(最低気温14.8℃)まで上がりました。もう初夏の雰囲気です。日中は半袖でもOKだったぐらいポカポカ陽気でした。
一方、彼女が訪れた川湯温泉は一日中どんよりとした天気で、最高気温は16.6℃(最低気温10.4℃)と、彼女が言っている通りやや肌寒い天気だったようですね。
これにより、いかに北海道の西と東の地域では全く天候が違う事が実感できたことでしょう。
今日も旅行先(目的地)の天気予報には十分に気を払ってくださいな。一山超えると全く天気(気温)が違いますので。

さて、今日のルートは…おっと、それは言ってはなりませんね。禁句です。シーーーッ!!

ともあれ、このあともみんなと良い思い出作りに励んでくださいね。旅先での幸運を祈っております。

おや?画像はキュートなあっちんさんの姿ですね。以前に撮ったショットでしょう。かなりクリアに写っていますね。
画素数が多いカメラに代えたのでしょうか。やや大人っぽい雰囲気で、最近の中でベストショットです。

|

« 今回は「おまけアイドル情報」付きです | トップページ | 今日も好天となりそう…(一部追記) »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

私も『おこと教室』を『おとこ教室』と読み間違えた事がありますよ。バスの窓に貼ってある広告をその様に読み間違えました。ピンク地に黒い文字で『おこと教室』と書いてあったので、まゆまゆさんとは違い、良からぬ想像をしてしまいました(苦笑)「今時の女性はアグレッシブな事を教えられるものだ…」、と。

カタカナの文章は最近ではとんとお目にかかれなくなりましたね。あの悪名高き「刑法」ですら平成7年に改正されて漢字かな混じり文になっているし…(内容もちょっと変更されています)。でも、「民法」の古い部分はまだ「漢字片仮名混じり文」ですね。家族法のところは昭和22年に大改正されて「平仮名混じり文」になっているのですけど、それ以外の部分は何と言っても「明治時代」の産物ですから…。

相変わらず、単なる迷惑となるコメントでゴメンなさい。

投稿: Yellow Magic Carnival | 2005年6月 1日 (水) 19時27分

Yellow Magic Carnivalさん、いつもお返事有り難う御座います!!!

確かに明治時代の公文書や法律書はカタカナ表記が中心で、右から左へ読んでいた時期がありましたね。民法はホント読みずらいですネ。更に、「~トス」「~スベカラズ」といった古典的な言葉遣いが、読みづらさに拍車をかけていますね。

投稿: とうきび | 2005年6月 2日 (木) 00時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/4363272

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日はとてもイイ天気:

« 今回は「おまけアイドル情報」付きです | トップページ | 今日も好天となりそう…(一部追記) »