« 気になるブログ その① | トップページ | 今日は燃え尽き症候群気味・・・ »

2005年5月 5日 (木)

気になるブログ その②

○● 気になるブログ・HP日記 女性タレント 編 その② ●○

前回の続き。今回も同じジャンルのブログ(日記)を取り上げます。

平田裕香・・・「ひらたゆかの日記(ブログ)」

1983年9月15日、北海道生まれ。1999年にデビューしてから、グラビア・ドラマ・バラエティー・CM・映画と多方面に活躍する道産子アイドルさん。
私が彼女の存在を最初に知ったのは、2000年に放送した鈴木杏ちゃん主演のNHKドラマ「六番目の小夜子」と、ある雑誌(タイトル失念)に載っていたグラビア。
やはり、同じ道産子なので、東京で各メディアで活躍する姿を見て、前から少なからず親近感がありました。しかし…私が前から思っている裕香ちゃんの物静かなイメージが、ある日、この日記を見て見事に覆されました!!
何とも愉快な人じゃないですか!!! 時々北海道弁や擬音語や記号(顔文字)などを交え、かつコミカルに文章を演出する方法は、驚きの一言。如何にして日記を面白くするかという文才をお持ちのようです。
彼女の日記を見て飽きる人はまずいないんじゃないでしょうか。それだけ、人に読ませる力があるということでしょう。文章がいつも弾んでます。ノリノリです。
ちなみに、下に挙げた佐藤寛子ちゃんとは仲良しだそうです。妄想と読書が趣味という部分と素朴な性格が共通しているからなんでしょうね。似たもの同士は惹かれあう典型です。
しかし…このブログのタイトルにあるビミョーなイラストだけは何とも言えません(笑)4月22日に添付した絵に愛着を感じているように、彼女はこのような脱力系イラストがお好きなようで…。
ともあれ、彼女の今後の活動にも是非期待しましょう。

はてなダイアリー
→所属事務所 ニグンニイバ

佐藤寛子・・・「佐藤寛子のひとりゴト」

1985年2月17日、神奈川県出身。前述の金井アヤちゃんと同様(同じ早生まれの同学年)、今最も各界で活躍者を多数輩出する「花の85年組」の一人。
02年に生徒会長の肩書きと清楚なルックスに腹筋で鍛えたFカップのクビレボディを武器にグラビアアイドルとしてデビューすると、あっという間に人気に火が付いて、去年で最も活躍したアイドルの一人となりました。
現在はグラビアだけでなく、ドラマ・バラエティー・CM・映画・ブロードバンド番組と多方面に活動の幅を広げ活躍中。最近はCDデビューも果たしたそうです。
そんな彼女のブログの内容は、趣味が読書や小説・詩を書いたりするせいか、極めて文学的。5月2日付けの日記はまさにその典型。
かと思えば、妄想が好きらしく、かつちょっと天然が入ってて素朴で誠実で情緒的という…オリジナルな彼女の性格も相まって、このブログでも独自の“寛子ワールド”を展開しています。う~ん、なかなかつかみどころがないタイプのタレントさんですね。最近とみにこのブログが文学的な内容になってきているので、将来、女優だけでなく作家デビューもしそうな勢いですね。
一体、今後はどのような展開を繰り広げていくのでしょうか。ファンならずともとても楽しみな人です。ちなみに、上記の平田裕香ちゃんとは仲良し。

※記念にトラックバックさせて頂きます。はたしてトラバが上手く行くでしょうか・・・?

はてなダイアリー
→所属事務所 フィット

木村カエラ・・・「Kaela★Blog」

1984年10月24日、東京都生まれ。父はイギリス人、母は日本人のハーフで、2001年ミスセブンティーンに選ばれた後、現在までセブンティーン専属モデル。
そして、忘れてならないのが、テレビ神奈川(tvk)の人気番組「saku saku」にテレビに登場するやいなや、今ではサクサカー(「saku saku」マニア)の垂涎の的になりました。
2004年にCDデビューし、音楽の世界へと幅を広げました。最近リリースした「リルラ リルハ」は初登場オリコン3位!!!特に歌の上手さは秀逸。「リルラ リルハ」は私も好きな曲です。
私は最近サクサカーになったので、彼女の事は詳しくは知らないのですが、番組中に時々自由奔放な振る舞いをしたり、ライブ中の合間に行なうMCで観客に毒を吐いたりと結構アクの強いキャラで、何とも不思議な魅力の持ち主です。このブログもそのまんまの自由奔放な感じが受けて取れます。まさにやりたい放題かつユニーク(笑)
私としては、今後も番組同様、彼女の音楽活動ももちろん期待しています。

ソニー・ミュージックアーティスツ
テレビ神奈川(tvk)「saku saku」HP

|

« 気になるブログ その① | トップページ | 今日は燃え尽き症候群気味・・・ »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

トラックバック失敗。。。
リンク先も文字化けしちゃったし。。。。

あ~あ

投稿: とうきび | 2005年5月 5日 (木) 03時49分

どうやら2度目でトラックバックは上手く行ったようですが、今度はリンク先が消えてしまいました。どうも上手く行きませんなぁ(苦笑)

投稿: とうきび | 2005年5月 5日 (木) 04時54分

リンク先を修正したはずなのに変わらず消えたままの上、更に間違えてトラックバックを2度送ってしまったみたいです。

重ねてどうもスミマセンです。ご迷惑をお掛けしました。

投稿: とうきび | 2005年5月 5日 (木) 05時27分

因みに、木村カエラさんにつられて『Saku Saku』を見始めました(笑)その風貌とは裏腹に力強いヴォーカルが私の気を惹きました…、と言っても彼女の曲は何一つ入手していませんが…(苦笑)

1stライブのMCも同様だったそうですが、『Saku Saku』の喋りでは結構、ぶっ飛んだ事を言い出すお嬢さんですね。

投稿: Yellow Magic Carnival | 2005年5月 5日 (木) 19時18分

Yellow Magic Carnival さん、毎度お返事どうもです!!

そうですか、私とは逆パターンで「saku saku」にハマったのですね。
1stライブでのカエラちゃんは、番組でも少しMCの部分が流れましたが、前の観客があまりにも「木村~!木村~!」と名指しで叫んでいたので、それにちょっとキレたカエラちゃんが「呼び捨てにするなよ~、バカヤローー!!!」と毒づいてみせたわけですよ(笑)
いかにも彼女らしいワンシーンでしたね。すぐさま、その場面をVTRで見ていたジゴロウが問いただす、ツッコミを入れる…というような役割分担が出来ていて、番組自身のバランスが取れている感じがします。かと思えば、ジゴロウがマニアックな話題を延々と話している間に、カエラちゃんがつまらなそうにしたり、しまいには「分からないから聞かないようにした」などと言い放ち、途中で話を聞くのをやめるという無責任な行動をしたりと、この番組MCの2人のアンバランスさがまた妙にイイ感じなんですよね。
まぁ、ジゴロウ自身も、我が北海道が誇るローカル番組「水曜どうでしょう」のプロデューサに対し(カメラに向かって)噛み付いてケンカを売るといった子供っぽい行動をとるのも逆に笑えるかな(笑)
ちなみに…彼が作った「江別のうた」はかなりイイ感じでした。かつてウチの高校は江別のすぐ境界線(札幌と江別のすぐ境界線)にありましたし、なじみのある江別の風景がVTRに流れて思わず嬉しくなりました…とこれ以上書くと長くなりそうなので、一旦この辺で。

今日の「saku saku」の放送が非常に楽しみ。

投稿: とうきび | 2005年5月 5日 (木) 21時26分

東京スポーツにも、木村カエラさんの1stライブの模様が記事になったそうです。直接見たわけではないので正確な表記を知りませんが、「見かけとは裏腹な言動」と言う様な事で紹介されていたそうです。私が普段聴いているFM局の某番組の某DJ(この場合、本当にDJ=お皿を回す人)が面白がって取り上げていたほどなので、「本当に木村カエラさんは人気者なんだな…」と思ってしまいました(笑)

それから、「地域のうた」では、「国分寺のうた」を昨年末に偶然に見たのがこの番組を見始めるきっかけともなりました…って、別にそんな告白は不要ですね(笑)

投稿: Yellow Magic Carnival | 2005年5月 6日 (金) 14時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/3986491

この記事へのトラックバック一覧です: 気になるブログ その②:

« 気になるブログ その① | トップページ | 今日は燃え尽き症候群気味・・・ »