« 今日は更新が遅くなります | トップページ | 今日は朝方に更新します »

2005年5月27日 (金)

今日は真夜中に更新です

◎前述にも書きましたが、今日は昼前から遠出をし、まず最初に札幌市清田区にある「平岡公園『梅林』」へ向かいました。比較的近いのでわりと直ぐに到着。
今日は平日ながら天気が良かったのか、大勢のお客さんが来ていました。しかし、公園入り口の駐車場前にある立て看板を見て唖然としてしまいました。
それは「白梅 九分散り、紅梅 三分散り」と書かれており、完全に見頃の時期が過ぎておりました。確か先週16日の月曜日の段階では「白梅 三部咲き、紅梅 未開花」と書かれていたはず。
この「」の2つのサイトをご覧になればお分かりだと思いますが、どうやら先週末の21日(土)に「白梅」が、翌22日(日)に「紅梅」が開花したそうです。
更に、そのによれば土日の2日間に満開を迎えたにもかかわらず昨年に比べて花輪が少ないそうで、現に今日が三部散りなら例年では結構花輪が残っていたはずなんですが、
一つの木に半分以下の量の花輪しか咲いておりませんでした。これはによれば咲く前に鳥が梅のつぼみ(花芽)をついばんでしまったためだとか…道理で咲いている花輪が少ないわけですね。園内をしばらく散策したのですが、どの梅も同じ状態でした。
前回、先週月曜日に行った時も、例年と違ってやけに「つぼみ」や「花輪」が少ないなぁと思っていましたよ。何だかガッカリです…(´・ω・`)ショボーン
写真は下に載せますが、せっかく来たのだからとここの売店で売っている「梅ソフトクリーム」を食べました。うっすらとピンク色をして、味は…というと、ほのかに梅の味がするかしないかという微妙な感じで、普通のソフトクリームと遜色ない味。
何だか前よりも梅の味が薄くなった気がします。前回は人によって好みが分かれると書きましたが、今日の場合は梅の味が少ししかしないため、逆に印象に残らないような気がします、、、ちなみに私は美味しく頂きました(苦笑)
今年に限っては『梅林』の評価は★★☆☆☆といったところでしょう。これじゃ先日観光スポットとしてオススメしたのが間違いだった結果となってしまいました…誠に申し訳ありません。ちなみに、「小樽観光」のついでにとご紹介した「小樽公園」の桜は殆ど散ってしまったそうです。残念ですが、先週末で既にピークが過ぎてしまった模様なのでこの結果は致し方ありませんね。
来年こそ、溢れんばかりの満開の『梅林』に期待したいです。

『梅林』花見もそこそこにして、その後、その足で苫小牧市にある緑ヶ丘公園」へ向かいました。本来ならここの桜(エゾヤマザクラ)は現在「満開」のはずですが、行ってみると結構桜の花が散っていて、これまた拍子抜けでした。
どうやらここの桜も月曜日あたりに「満開」を迎えたような気配。風が強くて雨が今週初めに降ったせいか、花がだいぶ散ってしまったのでしょう。でもちょうど午後2時頃だったので、やや遅い昼食をここで。苫小牧は札幌よりもやや肌寒い気温で上着がもう一枚必要な感じ。
それでも、好天に恵まれた青空の下、公園の庭先に咲いているチューリップを眺めながら美味しくお弁当を頂きました。その後展望台に上がって苫小牧市を一望。まあまあの眺め。「緑ヶ丘公園」のオススメ度は総合的に★★☆☆☆といったところでしょう。桜が満開であれば星3つか4つだったのかもしれませんが…。

緑ヶ丘公園」を後にして向かった先は最終目的地の『支笏湖(しこつこ』(千歳市)。到着後、気温が11℃とやや肌寒いなか、見晴らしの良さにしばし感動。湖畔には桜が咲いていて、花見と湖・山と堪能し満足。やはりここは他の地域よりも寒いので桜の開花が遅いのでしょう。だから、今回桜を見る事が出来て本当に良かったです。先ほどのもやもや感が一気に吹っ飛びました。
やはりここは道内有数の観光地のせいか、湖畔の駐車場に大型バスが何台も止めてありました。観光客達はぞろぞろと遊覧船に乗って、湖の湖面とその周りの景色を楽しんでいた模様でした。
それでは、ここの星は★★★★☆としましょう。但し、自然に興味がない人にはちと退屈でしょうね(笑)

今回は先日紹介した桜や梅のオススメスポットの開花状況を兼ねて目的地へ遠出してきましたが、意外な結果が続いてある意味ビックリとしています(苦笑)。
でも自然の中を散策するのはとても気持ちが良かったです。今後も機会があれば、道内各地へ出かけて参りたいと思います。

◎続いては、いつものブログチェックと参りましょうか。

平田裕香ひらたゆかのブログ(日記)』・・・一昨日(25日)更新分。

先日兵庫県尼崎市で大惨事を招いた「JR福知山脱線事故」に、彼女が色々と考えていることについて。

今回の事故で、テレビや活字でこのニュースを知ったのはとても“ヒト”いうものの温かみを知るのと共に、とても怖く感じた、とのこと。

その後に、彼女が今回のマスコミ報道や世間の反応について最も核心を突くことを。
・・・それらに対し彼女は、
「自分が責任の立場にないからといって何を言っても、何をしても許されるわけではないでしょうに…。」とかなり憤っています。
この事故を境にして全国の「置石事件」が増えた事や、事故に全く関わりがない世間の人たちによる今回の事故の加害者側であるJR西日本の関係者に対しての陰湿な嫌がらせ、悲しみにくれる被害者家族に対して執拗なほどに食い下がるインタビュー攻勢をするマスコミの過剰報道、ニュースのコメンテーターが事故の原因に対して得意げに、もしくは無責任にコメントをしている様子、などについて指しているのでしょう。
しかし第一、事件の背景をかんがみると、事故原因の一つ「過密ダイヤ」の根本は我々にもあるわけですよ。
電車は1分1秒の遅れさえも許さないという“せっかちな”世間の風潮が会社や運転手に無言のプレッシャーを与えた続けたことで、会社という「利益を追求する組織」は他社との競争に打ち勝って利益を上げるなければならないために、たとえ安全性を後回しにしても、1分1秒も遅れまいとして「過密ダイヤ」にしてよりスピードアップを追求せざるおえないという現状が背景にあるわけです。
だから、加害者のJR側だけを一方的に責めても根本的な問題の解決にはならないわけです。それを一番彼女は言いたかった事ではないのか、と思いました。

月並みな言葉でしか表現できませんが、被害者の方々にはいつか悲しみが癒える日が来るよう祈っています。

そして、私もここで結構無責任に好き勝手に書いていることに対しての「自戒」の意味を込めて…私は今後も間違った表現を書くかもしれませんが、これからも「絶対に悪意のある文は書かない」「これからも相手の気持ちの身になって書いていきたい」ということを常に心に留めておきたいと思います。

※今回もトラックバックします。どうか宜しく。

関川理沙徳間プロモーション/関川理沙』・・・昨日(19日)、今日(20日)更新分。

昨日更新分は、彼女は毎日自炊(一人暮らしのためか)しているそうで「ササミのチリソース」を作ったとか…美味しそうですねぇ~~でも何で笑ってるの?(笑)

オススメする美味しい料理のレシピですか…これは困った。

それでは「鶏肉のから揚げ」なんてどうでしょう?

①予めサイコロ状に切った鶏肉(種類は何でも可)を「しょう油とみりんとショウガ」を合わせた漬け汁に一晩漬け込んでおく。
②油で揚げる直前に(容器に多く入れた)片栗粉の中に漬け込んだ鶏肉を入れ、よくまぶして衣をつけて、カラッとキツネ色になるまでサラダ油で揚げる。
③鶏肉が火が中まで通ってカラッと揚がったら油とりがみに移して、油を切ってから、その後お皿に野菜と一緒に盛り付けて出来上がり。

・・・てなもんです。今はこれぐらいしか思いつかないのでスンマセン。

一方、今日更新分は、つい先ほどまでチャットのお仕事があったらしいですネ。今日一日お疲れ様でした。

何でもしばらく締め切っていたのか、お部屋の中がとても暑くて、先ほど部屋を開けて外の涼しい風を取り込んだそうですね。
何かもう夏の話かぁ。早いねぇ~、セミとかもう鳴くんじゃないの??
実感が沸かないなぁ…(笑)

BBSによると昨日もお散歩をしたそうですが、気持ちが良くて気分転換を図ることが出来たそうですね。
それに、チャット楽しくて会話が弾んで今日一日ハッピーだったそうで。本当に良かったですネ~!!
特に今日はお得意の「ハハハ」を連発しているからさぞや気分爽快なんでしょう。
空気の入れ替えで快適になったお部屋で今晩はぐっすりとお休み下さいね。

金井アヤアヤにャンの日記』・・・一昨日(25日)、昨日(26日)更新分。

一昨日更新分は、一瞬またしても「地震雲」か?と思った画像が登場。おそらくこの雲は「巻雲」だと思いますが、アヤにャンさんは「地震」について核心を突いたことを書いていらっしゃいます。
それは「地震予知」についての疑問。
「果たして地震予知が出来たとしても、何の意味があるのか。確かに死傷者が激減できるのは素晴らしいが、自分の住み慣れた土地や家が地震によって変貌することには変わりはない」という疑問は、思わずハッとさせられました。
ただ地震予知が出来るのは、地震が発生する前に発生時期や場所を知らせて、出来るだけの処置をして地震の被害を最小限に食い止めるという役割がありますが、その地震発生が予定される地域を愛するがゆえに、地震で自分が住み慣れた地域(土地)が変貌するのは耐え難いということなんでしょうね。
それは、地震予知がたとえ当たったとしても、結局は研究者の自己満足になりやしないか、というのもその背景にあるとおもいます。
何だか、悪い事が当たって得意げになっている占い師に似ていますが、何か腑に落ちないのですよ。
それは出来れば悪い事が当たってほしくないという気持ちから来てるのでしょうね。
要するに、仮に「地震予知」により、ある地域で地震の発生が予定されているとしても、なんとか予知が外れてほしいという気持ちです。

しかし、最後の「命あっての物種」という言葉で何とか締めくくっているのを見て、何だか溜飲を下げる思いでした。
地震大国日本に住んでいるわけだから、地震は避けられない現実に気持ちの区切りをつけるには「たとえ被害にあっても命があれば何度でもやり直せる、しかし死んでしまったら何にもならない」ということですね。

それから…画像に写っている、河川敷(だと思われる)の「のどかな背景」がイイ感じなんですよ。
彼女はおそらく自身が住む近所の様子を写したのでしょう。現在住んでいる地域に対する愛着が感じられるショットです。
住んでいる地域に愛着がわくのはとても幸せな事です。

一方、昨日更新分は、何事も無く平穏無事だった様子。ホント、健康で、平穏無事が一番です。なかなか難しい事ですからね。
ところで彼女は「計り売り」の水(ミネラルウォーター)を専用のタンクを持参して購入しているのですね。ウチの近所には「計り売り」の水を売っている店は無いので、一度是非購入してみたいですネ。何でも、この水とちょっとの大根を入れるとテカリのあるふっくらと美味しいお米が炊き上がるとか…知らなかった!イイ事を聞きましたよ!!
ウチではふっくらとお米を炊くのには、炊く前に長時間お米を水に“うるかしたり”(浸したり…「うるかす」は東北・北海道弁)、たまに米油とか備長炭などを入れるぐらいで、普段は特に何もしないですね。

とにかく、とても為になりましたよ。しかし、写真に写っているのは(ビニール袋の中身は)何だろう?
スーパーで買い物をした食材でしょうか???…う~ん分かりません。降参。

長尾麻由まゆまゆ☆ブログ』・・・昨日(26日)更新分。

まゆまゆさんがMCを務める予定の(だったはず…?)、6月4日の「コントライブ」の打ち合わせの様子ですね。
各自提案した企画に対し、きっと喧々諤々の激しい議論を交わしていたことでしょう(…ということに致しましょう 笑)

とにかく、昨日は本当にお疲れ様でした。
まゆまゆさんが本番でも是非成功する事を祈っています。

◇◆今日のおまけ画像◆◇

05-05-26_12-22 「平岡公園『梅林』」の売店で売っていた「梅ソフトクリーム」です。

たいして梅の味はしなかったのですが、美味しかったですよ。

食べているときに頭がツンと痛くなりました(笑)

|

« 今日は更新が遅くなります | トップページ | 今日は朝方に更新します »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/4296014

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は真夜中に更新です:

« 今日は更新が遅くなります | トップページ | 今日は朝方に更新します »