« 今日も割と早めに更新です。 | トップページ | 今日は書き込みの時間が遅れます… »

2005年5月15日 (日)

今日も気ままに更新です…

◎昨日も事前に紹介した、昨日午後7時30分から放送のNHKドラマ『生き残れ』を拝見した。まさに生死を賭けた壮絶な人間ドラマだった。
自分がいざ遭難・漂流し、生きるか死ぬかの瀬戸際に立たされる時は、分かっていても最後まで自分が生き残ろうとする欲望が生まれる。
周りの人が死にそうになっても、まず自分の“生”を優先しようとする気持ちが生まれる。誰もが自分だけは死にたくないと考えるからだ。
その人間の恥部をえぐりとったようなドラマだと私は最初に感じた。
・・・突然自分達の乗っている船を襲った憎っくき敵であるはずの人間(海賊役の日本人)と航海士の主人公(日本人)、常に仲間の事を第一に考える日本人の船長、そして普段から主人公と仲の良くなかった仲間達(船員たち)の計13人がひょんな事から救命ボートの中で一緒になり、「生と死の間」で苦しみもがきながらも、何日間も漂流した救命ボートの中で何とか共に力を合わせて生きようとした。ところが最後には今まで溜まっていた不満がついに爆発して、その日本人の海賊は船員達に救命ボートから海に突き落とされたが、しかし主人公が海に飛び込んで助ける…最後は、13人全員が近くを通りかかった船に救出された後の場面で、その日本人の海賊が拘束された牢屋へ面会に訪れた主人公と再会。
カメラがクローズアップした最後の言葉は彼が牢屋の壁に記した「SURVIVE(生き残れ)」だった…これは、自分のようなどんなに憎い悪党であっても、あえて体を張って助けてくれた主人公に対する感謝の弁だったのか。
この先どんな事があっても絶対に生き残れよという激励の言葉により助けてくれた感謝の意を示したのだろう。物語が終盤に進むにつれて、このドラマは「生きるとは何か」という言葉を、見ている我々に投げかけている気がした。
更に、今卑劣な犯罪が多発している世の中で、あえてこのドラマはどんなに悪いヤツでも真の悪人は存在しないという理想を強調したかったのだろうか…その是非はともかくとして、最初は「人間の恥部」を露にしつつ、最後には「友情の美しさ」や「何故生きるのかという人生の永遠のテーマ」を簡潔に表現したドラマでもあった。

・・・その内、佐藤寛子ちゃんは主人公の恋人役を演じたが、自分なりに精一杯演じていたのでとっても好感が持てた。このドラマのような一途な性格の役柄は、それを地で行く彼女にはピッタリだ。

◎続いては、いつも私が紹介しているプログのチェックです。

長尾麻由まゆまゆ☆プログ』・・・昨日(14日)更新分。
だって好きなんだもん」というタイトルで、キラキラと銀色に輝く先がとんがった靴(ハイヒール?)の画像が添付されている。
キラキラとラメラメが大好き」らしい…典型的な「アイドル気質」ですな。ラインストーンが入ったモノもきっと好きなんでしょう。
まぁ、世間一般の女性も“光モノ”が好きな人が多いですけどね。しかし、彼女の場合特にその度合いが強いみたいですから。
更に、よくアイドルにありがちなピンクのモノやハートマークが好みならもう完璧ですね(笑)
彼女は単に「アイドルマニア」だけでなく「アイドル気質」でもあったということでしょう。根っからのアイドルさんなんでしょうな。
それに、彼女が写った可愛い画像の数々を見ていると実に生き生きとしていて、写されるのが大好きみたい。
そういった意味では、現在の“アイドル家業”は彼女にとって天職だといえますね。
これからもずっと可能な限り「アイドル」を続けてくださいな。

河合ヒナ河合ヒナのプルルン日記』・・・昨日更新分。
画像は昨日六本木スーパーデラックス」で行なわれた「『鈴木タイムラーブートレックDVD VOL.1、2 直販会に、彼女がこのDVDの販売員“ブートレックス4号”として参加した時の可愛い姿。“ブートレックス”のユニフォームであるピンク色のハッピを着て、ファンの方々から頂いたプレゼントを持っている。
現在テレビ朝日の深夜に放送されている、報道スタイルをとったバラエティー番組『鈴木タイムラー』が今回DVD化され(ブートレックDVD VOL.1は4月26日、VOL.2は5月10日に発売)、昨日そのDVDの直販を任された“ブートレックス(お神輿隊)”のメンバーは、「1号・華彩ななちゃん」「2号・金井アヤちゃん」「3号・小田有紗ちゃん」そして「4号・河合ヒナちゃん」の4人。
ヒナちゃんにとって、金井アヤちゃんら他のメンバーは可愛くて、色っぽかったとか。
というか、ヒナちゃんを含めた4人がそろう事により、より一層と周りが華やかになってDVDの直販の売り上げに一役買った事でしょうね。
きっと昨日参加されて記念写真を貰った方々は大喜びした事でしょう。ともあれ、昨日はお疲れさんでした。
ちなみに、同番組5月1日の彼女出演分は「ブートレックDVD VOL.2」に収録。税込価格1575円。

金井アヤアヤにャンの日記』・・・昨日更新分。
上記の河合ヒナちゃんと同様に、昨日行なわれた「『鈴木タイムラーブートレックDVD VOL.1、2直販会」に“ブートレック”の2号として参加した時の姿。ピンク色のハッピを着て可愛くピースサインをしている。
今回もそうですが、普段から大学の写真撮影の課題をこなしているせいか、彼女は撮られ方が上手いのでベストショット多し。
彼女は“幼顔”なので、可愛い服装を着るとよく似合う。特にアニメキャラクターのコスプレは抜群に似合うでしょうね。
吉川綾乃ちゃんと同様に彼女も顔がアップになると円らな瞳がより特徴的になります。12日のショットはまさにその典型。「萌え萌え~」ですな。
しかし、普段は中高生に間違えるほどの幼い外見とは違って、グラビアモードに入ると一変してセクシーさが強調的になる。普段隠れていたセクシーな部分が露(あらわ)になるのでしょう。

ともあれ、昨日のイベントに参加されて直に彼女達に会いに行った人は大満足だった事でしょう。昨日はお疲れ様でした。

昨日も書いたが、DVD化されたこの番組の4月10日~5月1日収録分は一度も見ていない(ていうか、CSで終了してしまったので見られない)ので何とも言えませんけど、
きっと今回の新シリーズも面白いのでしょう。アヤちゃんは既にこのDVDを見たことでしょうが、正直羨ましいです。ああ、見たいなぁ…前々回、前回のシリーズを含めてこの番組は好きだったので、もう買うしかないですネ!
金剛地武志氏の妙なリアクションが見たくてしょうがない!!!
河合ヒナちゃんや金井アヤちゃんらの“ブートレックス”とは一体どういうものかも知りたいし。DVDを予約予約。。。
ちなみに、同番組4月17日の彼女出演分は「ブートレックDVD VOL.1」に収録。税込価格1575円。

吉川綾乃あっちんの日記だよ』・・・昨日更新分。
昨日の画像は久々本人が写った画像がUPされた。先月末以来か。
ピースサインをほっぺにくっつけている。久々に可愛い彼女の姿を拝むことが出来ました。
最近の彼女の姿ではベストショットでしょう。いつもの少し困ったような表情がまた何ともいえなくてイイ!!!
彼女の顔がアップになると特徴的になる「円らな瞳」が、今回のショットはよりクリアに写っているのでとっても魅力的です。
この濁りのない澄んだ「円らな瞳」はピュアな彼女の性格を如実に現れています。
が、白バケしているのが少々残念。それさえなければ100点満点だったのに…と、言うと欲張りかな。
彼女は同じ写真でも、時に大人っぽくみえる場合もあれば、かたや子供っぽくみえたりする場合もある。
現在彼女が大人と子供が同居している年代だからなのでしょうが、実に不思議な魅力をもつタイプであります。

・・・今日のところはこれで。

|

« 今日も割と早めに更新です。 | トップページ | 今日は書き込みの時間が遅れます… »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

有名人・著名人によるウェブログさん、ここにも再度佐藤寛子ちゃんの情報に関するトラックバックをして頂き、どうも有り難う御座います。
これからも宜しくお願いします。

投稿: とうきび | 2005年5月18日 (水) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103370/4136223

この記事へのトラックバック一覧です: 今日も気ままに更新です…:

» 佐藤寛子(さとうひろこ)さんのブログ・画像・プロフィールを紹介 [有名人・著名人によるウェブログ情報]
佐藤寛子さん(グラビアアイドル)のブログ・新着記事・プロフィール・画像などを紹介 [続きを読む]

受信: 2005年5月16日 (月) 09時17分

« 今日も割と早めに更新です。 | トップページ | 今日は書き込みの時間が遅れます… »